怪しい通貨・人民元の真相や韓国経済の危ない実情など、金融規制の専門家が「本当のところ」を解説します

新着評論記事一覧

【初めにお読みください】
コメント、引用、転載自由について

コメント、転載自由

『新宿会計士の政治経済評論』をご訪問賜り、大変ありがとうございます。当ウェブサイトは「新宿会計士」となのる管理人が、「読んで下さった方の知的好奇心を刺激する」ことを目的に運営している独立系ビジネス評論サイトです。当ウェブサイトへのコメント、当ウェブサイトのコンテンツの引用、転載は無料で自由になさってください。(さらに…)

2018/08/22 12:00
米国への提案:制裁破り続ける韓国を捨て、台湾との同盟を! 

何度警告されても国連安保理制裁に違反して北朝鮮を支援する国が、現在の韓国です。おりしも本日付の韓国メディア『中央日報』にも、韓国政府が北朝鮮に石油など80トンを搬入していたとする記事が掲載されていますが、ここで多くの人が不思議に思うのは、「なぜ米国がそんな韓国との同盟をいまだに維持しているのか?」という論点ではないかと思います。私はこの疑問を解くカギが台湾にあると睨んでいます。 (さらに…)

2018/08/22 10:00
野田聖子さん、総裁選の前に「GACKTコイン」の説明は? (1)

最近の野田聖子氏といえば「GACKTコイン」でおなじみの仮想通貨・スピンドルの違法販売を連想してしまいます。ただ、マス・メディア各社は「報道しない自由」を乱用し、野田氏の疑惑を一切追及している気配がないのですが、そうしている間にも問題の仮想通貨業者が日本拠点を畳んでしまったようです。本日は、「ブラック社」の報道発表と新聞記事、法律の条文をベースに、現時点で明らかになっている事実とそうでない事実について、整理しておきたいと思います。 (さらに…)

2018/08/22 05:00
「決壊したラオスのダムは日本の資金」記事の事実誤認が酷い (3)

扶桑社系の『ハーバービジネスオンライン』というウェブサイトに、「建設中に決壊したラオスのダムは、日本の資金によるものだった」という、これもかなり悪質なフェイク・ニューズらしき記事を発見しました。この記事は、著者が「資金」と「資本」の違いなど、基本的な概念をまったく理解せずに執筆してしまったがために、まことにハチャメチャで論理破綻した代物となってしまったようです。 (さらに…)

2018/08/21 12:00
北朝鮮との外交は「封じ込め」一択、それを助ける日英同盟 (1)

ここ数日、外交に関する重要な報道が相次いでいるという事情もありますが、少し立ち止まって、いくつかの報道をまとめておきたいと思います。とくに、「日英同盟」が復活の兆しを示していることについては、私は両手を挙げて歓迎したいと考えているのです。 (さらに…)

2018/08/21 10:00
国民の信託なき「ウソの新聞」・朝日新聞こそが「国民の敵」 (3)

米国のドナルド・J・トランプ大統領が「フェイク・ニューズは国民の敵だ」と宣言したことが、米国で波紋を広げているようです。ただ、私の中でとくに強い関心を抱いている論点があるとすれば、それは朝日新聞・朝日グループの、あまりにも必死すぎる、そしてあまりにも不自然な反応です。 (さらに…)

2018/08/21 05:00
ベネズエラ・ショックに見る経済理論の正しさ 

トルコに続き、南米・ベネズエラでも通貨危機です。ただ、ベネズエラの場合はもはや経済が崩壊状態にあるとのこと。このような議論が出てくると、必ず、「日本も今のように紙幣を刷りまくっているとすぐにハイパー・インフレになる」、といった現実を見ない暴論が出てくる気がするのですが、その前に、まずは現実に通貨危機について正しく学ぶ必要があります。 (さらに…)

2018/08/20 14:15
文科省汚職と吉田・羽田両議員の疑惑、現時点での検証結果 (3)

当ウェブサイトでは、以前からたびたび、文科省の汚職事件を取り上げて来ました。マス・メディアは、立憲民主党の吉田統彦(よしだ・つねひこ)衆議院議員、国民民主党の羽田雄一郎・参議院議員らの名前を全力で覆い隠しているようですが、どうして彼らは全力で野党の疑惑を覆い隠そうとするのか、その理由が私には理解できません。 (さらに…)

2018/08/20 11:40
野党問題とはマスコミ問題のこと、日本の問題は繋がっている 

「立憲民主党の枝野幸男代表には革マル派との癒着を説明する義務があるのでは?」「マスコミが吉田統彦(よしだ・つねひこ)、羽田雄一郎の両議員と文部科学省の汚職事件の関連性を報じないのは何故なのか」?…。このように考えていくと、「日本の闇」とは野党の問題とマス・メディアの問題に尽きるのではないかと思うようになりました。 (さらに…)

2018/08/20 05:00
慰安婦問題巡り、日本の外務省が少しずつだが変わり始めた! (6)

「(従軍)慰安婦問題」とは、朝日新聞のウソから始まり、いまや「日本の軍、官憲が朝鮮半島で少女だけ20万人を拉致し、戦場に強制連行して性的奴隷として使役した」とされる問題として、国際的には大々的に認識され、日本人の名誉と尊厳が傷つけられ続けています。この問題を解決するために必要なことは、「ウソ」は「ウソ」だと正論を述べることなのですが、果たして、日本にはそれができるのでしょうか? (さらに…)

2018/08/19 05:00
改めて主張する、日本は「圧力一辺倒」で北朝鮮の破綻を待て (3)

共同通信に日本の外務省あたりからリークされたと思しき記事が掲載されました。「圧力一辺倒ではなく、経済協力を通じて北朝鮮と信頼醸成を図るべきとする新方針が浮上した」、とするものです。犯罪者と「信頼醸成を図る」なんて、たちの悪い冗談としか思えませんが、北朝鮮に対して日本は圧力一辺倒で良いのでしょうか? (さらに…)

2018/08/18 10:00
中央日報記事に違和感、「30年後の韓国」があると思えない (4)

韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、昨日、「2048年の韓国」という記事が掲載されました。この2048年とは、「今から30年後」という意味に加え、「建国100年」という意味が含まれるらしいです。反日という自家中毒で滅亡しようとしている国に30年後があるとも思えませんが、こんな記事であっても冷静に読めば、何か得られるものがあるかもしれません。 (さらに…)

2018/08/18 05:00
「朝日新聞AI」、すでに実現しているのではないでしょうか (3)

朝日新聞がついにAI(人工知能)を使って記事の作成を開始した――。こんな記事を、『朝日新聞デジタル』(日本語版)に発見しました。とりあえずは高校野球の記事をAIで執筆しているようなのですが、私に言わせれば、社説から天声人語、あるいはすべての記事に至るまで、すでに「朝日新聞AI」で執筆しているようなものだと思います。 (さらに…)

2018/08/17 12:00
ジリ貧の石破茂氏と国民民主党、夢のコラボはいかがですか? (2)

9月といえば「自民党総裁選」と即答する人は多いと思いますが、「国民民主党代表選」が行われると知っている人はそれほど多くないのではないでしょうか?ただ、国民民主党はこのままではジリ貧ですし、安倍総理と一騎打ちとなる石破茂・元自民党幹事長にとっても「圧倒的な差で負ける」ことになれば政治生命が脅かされかねません。そこで、石破氏はいっそのこと、国民民主党に移籍して、「国民民主党の代表選」に出馬されてはいかがでしょうか? (さらに…)

2018/08/17 10:00
マスコミ報道、「ラオス・野田・吉田」の3点セットの共通点 (13)

一見すると関連がない、「ラオスのダム決壊事故」、「野田総務相のGACKTコイン巡る不祥事」、「立憲民主党の吉田統彦(よしだ・つねひこ)衆議院議員と文科省汚職の関連」という3つの出来事には、実は、1つの重大な共通点があります。それは、「報道しない自由」を連発する、わが国のマス・メディアの問題です。 (さらに…)

2018/08/17 05:00
日経の荒唐無稽な「北朝鮮支援1兆円」説と「はしたカネ」論 (6)

「日本が北朝鮮に対して1兆円を経済支援するだろう」。「いや、1兆円は『はしたカネ』であり、日本が支援する額は最低2兆円だ」。「いや、200兆円だ」…。何を荒唐無稽なことを、と笑った方もいらっしゃるかもしれませんが、笑わないでください。自称「日本を代表する経済新聞」が、こんな荒唐無稽な主張をしているからです。はてさて、その前に、この「日本を代表する経済新聞」とやらが、本当に信頼に値するメディアなのでしょうか? (さらに…)

2018/08/16 15:00
相変わらず立憲民主党・吉田統彦氏の疑惑を報じないマスコミ (2)

先日、当ウェブサイトでは、『文科省汚職でマスコミが立憲民主党の吉田統彦議員を擁護か?』を巡り、立憲民主党議員の汚職疑惑を取り上げ、(やや根拠不詳ではありますが)吉田統彦衆議院議員に疑惑が浮上しているのではないかと指摘しました。これについては産経系のウェブサイト『zakzak』でも「続報」が出ているようですが、肝心の実名が示されておらず、どうも報道機関が「報道しない自由」を発動しているようにしか見えません。 (さらに…)

2018/08/16 12:00
「日本が南北朝鮮と対峙する正しい方法」、実はまったく同じ (4)

昨日の終戦記念日にあわせて、朝鮮半島は南北揃って、日本に対して理不尽で意味不明な要求をしているようです。ただ、こうした理不尽な要求に対し、絶対にやってはならないのは「逃げる」「反論しない」「認める」という行為です。韓国、北朝鮮相手には「あくまでも正論でぶつかる」のが正解です。 (さらに…)

2018/08/16 10:00
終戦記念日、本当に大事なのは原因究明と「国民の敵」の駆除 (7)

昨日は「終戦記念日」でした。例年、マス・メディア各社は終戦記念日にあわせ、競うように「不戦の誓い新たに」だの、「未来に向け記憶を紡ぐ」だのといった「反戦社説」を掲載しますが、こうしたゴミ社説に読む価値はまったくありません。それよりも私たち日本国民がやらねばならないのは、開戦経緯や敗戦原因の研究と並び、「国民の敵」の特定と駆除なのだと思います。 (さらに…)

2018/08/16 05:00
文在寅「慰安婦問題が外交紛争化しないこと望む」の支離滅裂 (3)

いわゆる「慰安婦問題」を巡り、韓国の文在寅(ぶん・ざいいん)大統領は8月14日の「慰安婦記念日」に、「慰安婦問題が日韓の外交紛争につながらないことをのぞむ」と発言しました。ただ、この問題は文在寅氏自身の誤った行動により、すでに日韓間の外交紛争に発展してしまっています。 (さらに…)

2018/08/15 12:00
国民民主党が「生き残る」ためには、何を目指すのが正解か? (6)

立憲民主党と国民民主党。「兄弟」のようなこの2つの政党を巡り、朝日新聞系のウェブサイト『WEBRONZA』に「ネット選挙コンサルタント」が寄稿した、一見すると正論っぽくも読める記事が掲載されています。ただ、着眼点は良いかもしれませんが、彼の議論にはいくつか重要な前提条件が無視されており、結論的には同意するのは難しいと思います。 (さらに…)

2018/08/15 10:00
韓国人教授「韓国は日米と連携すべき」、正論だがもう手遅れ (3)

韓国メディア『朝鮮日報』に、「韓国は中国に傾かず、日本と米国との関係を強力に構築しなければならない」とする、韓国メディアにしては珍しい「正論」が掲載されています。ただ、非常に残念ながら、この議論自体、周回遅れです。なぜなら、韓国は日米両国の期待と信頼を裏切り続けたからであり、さらに、韓国が日米を必要とするほど、日米は韓国を必要としていないからです。 (さらに…)

2018/08/15 05:00
トルコ・ショックはアルゼンチン、韓国などに波及するのか? (1)

数日で通貨が40%も下落するという、いわゆる「トルコ・ショック」が市場の話題となっています。ただ、トルコ・ショックのような新興市場(EM)通貨の暴落は、別に珍しいことではありません。世界には200近い通貨があり、歴史上も最近も、通貨が暴落して紙屑のようになった事例など、いくらでもあるからです。その意味で、私の「次の関心事」は、「トルコ・ショックが収束するかどうか」ではなく、「他のEM通貨に波及するのかどうか」、という点にあるのです。 (さらに…)

2018/08/14 12:00
文科省汚職でマスコミが立憲民主党の吉田統彦議員を擁護か? (2)

文部科学省の一連の汚職事件を巡って、新たなスキャンダルの可能性が浮上しています。インターネット上で少し前から話題になりはじめていたのが、立憲民主党の吉田統彦(よしだ・つねひこ)衆議院議員が一連の汚職に深くかかわっているのではないかとの噂です。本稿では共同通信の記事をベースに、ずばり、「マス・メディアの報道しない自由」の問題点について考察してみたいと思います。 (さらに…)

2018/08/14 10:00
「自己責任」の問題では済まされない北朝鮮旅行者問題の本質 (4)

週末、日本人男性が北朝鮮当局に拘束されたという報道がありました。ただ、考えてみれば、北朝鮮はテロ支援国家であり、そんな国にノコノコと出掛け、観光してカネを落とすということ自体、極めて非常識な行為です。個人の権利よりも公共の福祉、日本の国益の方がはるかに大切です。軽い気持ちで北朝鮮旅行をしようとする人は、立ち止まって思い直してほしいと思います。 (さらに…)

2018/08/14 05:00
何ら成果が出ていないのに3回目の南北首脳会談を開催する愚 (5)

私が昨日のニュースを見ていて一番驚いたのは、またしても南北朝鮮が南北首脳会談を開催することで合意した、とするものです。現時点で「9月に平壌で」という以外、具体的な日付や段取り、議題などが決まっているというものではなさそうですが、私が一番懸念しているのは、またしても南北朝鮮が日米中露などの周辺国に無断で勝手に変なことを合意し、そのことで北朝鮮の核武装解除が遅延する、という点なのです。 (さらに…)

2018/08/13 12:00
「国際収支のトリレンマ」から見るトルコ・ショックの本質 (1)

週末に話題となっているのが、ドナルド・J・トランプ米大統領によるトルコへの制裁関税発動を受けたトルコ・リラの急落です。ただ、私の見立てによれば、これは単なるきっかけに過ぎず、通貨急落の原因は、もともとトルコの中央銀行が「国際収支のトリレンマ」という重要な法則を理解していないことにあるのだと思います。 (さらに…)

2018/08/13 10:00
韓国の北朝鮮産石炭密輸事件、韓国メディアの苦し紛れの説明 (6)

一昨日、昨日に続き、北朝鮮石炭密輸事件の衝撃について取り上げます。日本語版ウェブサイトを開設している韓国メディアの報道を眺めていると、「韓国が国際的な不信感を受けることを避けねばならない」だの、「今回の事件は業者の問題であり、韓国政府の問題ではない」だのといった、非常にピント外れな解説記事が掲載されています。 (さらに…)

2018/08/13 05:00
「日本は財政再建が必要」という世紀の大ウソに騙されるな! (1)

財務省が、またしても「国の借金は1088兆円」というインチキ理論を提示して来ました。国民から正当な選挙で選ばれたわけでもない財務官僚が巨大な権限を握っている現状は、非常に困った状況にあります。私たち日本国民が正しい経済理論を学び、「国の借金1088兆円」「国民1人当たり860万円の借金」「今すぐ財政再建が必要」といった大ウソに騙されないための理論武装をすることが求められていることは間違いありません。 (さらに…)

2018/08/12 10:00
「安倍1強」批判をゴリ押しする朝日新聞こそ、反省が必要だ (4)

9月に自民党の総裁選が行われる予定ですが、現在の情勢だと、安倍総理が3選を決めることはほぼ間違いないと見て良いでしょう。ただ、朝日新聞の社説を眺めていると、「安倍1強は民主主義の根腐れだ」、「安倍1強は危うい」、「安倍1強を問え」、といった具合に、朝日新聞はこの半月あまりで3回も似たようなタイトルの社説を掲載しているのです。 (さらに…)

2018/08/12 05:00
北朝鮮石炭輸入問題、米国は「とりあえず様子見」なのか?(※2訂版) (3)

韓国が国連安保理決議に違反して北朝鮮産の石炭を輸入していた問題を巡り、本日は、昨日の『北朝鮮石炭輸入問題受け、最悪、韓国の銀行への金融制裁も?』で言及しなかった記事、情報などを引用し、あらためてこの問題について状況を整理しておきたいと思います。 (さらに…)


それ以前の記事

スポンサーリンク



価値あるビジネス評論をお楽しみください

日韓スワップ特集

日韓スワップ特集日韓スワップ特集
  • トルコ・ショックはアル...
  • 北朝鮮石炭輸入問題、米...
  • 北朝鮮石炭輸入問題受け...
  • 数字で見る外貨準備 韓...
  • 韓国メディアの報道は通...
  • 文在寅さん、支持率10...
  • 韓国の銀行に対しセカン...
  • 【夕刊】韓国が絶対に呑...
  • 韓国側の日韓スワップ待...
  • 「韓国のジレンマ」:ウ...
  • 「利上げしても地獄、利...
  • 日韓スワップ論に関する...
  • 【夕刊】韓国の外貨準備...
  • 【夕刊】アフリカ諸国「...
  • 【準保存版】韓国の外貨...
  • 日本のスワップ問題を振...
  • 【昼刊】それって「通貨...
  • 往生際の悪い韓国メディ...
  • 【昼刊】日中スワップと...
  • まったく予想通りの日中...
  • 【昼刊】中央日報で辿る...
  • (追記あり)【夕刊】呆...
  • 【昼刊】「外貨準備高最...
  • 通貨スワップ(BSA)...
  • 韓国で猛威を振るった「...
  • 韓国紙「韓国の外貨不足...
  • 日韓スワップ:スイスで...
  • スイスは韓国の通貨危機...
  • 「外交カード」で見る日...
  • 中国の対韓サラミスライ...
  • もう日本とのスワップは...
  • 【速報】カナダ・韓国間...
  • 人民元 狂喜乱舞も落ち...
  • 毒まんじゅうを食らい、...
  • 【速報】聯合ニュース・...
  • また一歩、自滅に近付い...
  • まぁ多分ウソでしょうね...
  • 中韓スワップ延長報道の...
  • 中韓スワップ失効前夜、...
  • そんなスワップ延長して...
  • 財務省の日韓スワップロ...
  • 業務資料集:日韓スワッ...
  • 中韓スワップの本当のと...
  • ウォンの急落は、突然に...
  • 為替介入についての基礎...
  • 久しぶりに読む韓国統計...
  • 韓国経済は外貨不足で自...
  • 金融リーダーシップを狙...
  • AIIBと通貨スワップ...
  • またぞろ復活!日韓スワ...
  • 日韓スワップ再開論
  • 北朝鮮情勢の緊迫化:「...
  • スワップに苦しむ韓国の...
  • インドネシアとのスワッ...
  • 韓国を待ち受ける「ギリ...
  • 韓国は為替操作国だ―外...
  • インドネシアとの通貨ス...
  • 豪ドル・スワップは「焼...
  • 【速報】韓国、オースト...
  • スワップ協定全般アップ...
  • 日韓スワップ再開は潰え...
  • そろそろ韓国経済破綻へ...
  • 韓国経済、あと1年が勝...
  • 慰安婦問題を巡る本当の...
  • 【速報】中途半端ながら...
  • 新春ネタ「三つの経済爆...
  • あれほど「為替介入と量...
  • 「約束を破る国」の通貨...
  • 日韓スワップ再開はペン...
  • 日韓スワップ巡る「麻生...
  • 韓国の外貨準備の75%...
  • 速報【産経報道】日韓ス...
  • 深刻化する韓国経済危機...
  • 片山さつき氏の日韓スワ...
  • 老獪な菅官房長官の「日...
  • 「韓国経済崩壊論」と韓...
  • 専門家が見る、韓国が「...
  • 韓国から見た日韓スワッ...
  • SDRとは?
  • 「日韓通貨スワップ協定...
  • 日韓スワップ「500億...
  • 専門知識解説:「日韓通...
  • <保存版>ハード・カレ...
  • 日韓通貨スワップ協定巡...
  • 日韓通貨スワップと安倍...
  • 人民元国際化特集

    人民元/日韓スワップ人民元/日韓スワップ特集
  • ラオスのダム決壊、遅ま...
  • 【朝刊】米中貿易戦争は...
  • 【夕刊】AIIBと中国...
  • 【夕刊】アフリカ諸国「...
  • 【昼刊】日中スワップと...
  • まったく予想通りの日中...
  • 危険なパンダ債と「日中...
  • 成果に乏しい日中金融対...
  • AIIBの現状整理・2...
  • 金融庁よ、AIIBにゼ...
  • 為替介入についての基礎...
  • AIIB格付問題と銀行...
  • 華々しいAIIB、実態...
  • 日本は通貨スワップでA...
  • 【逆説】日本がAIIB...
  • ドイツと中国の意外な類...
  • 今週の振り返り:朝日捏...
  • 成果に乏しい一帯一路フ...
  • AIIB巡る時事通信の...
  • AIIB「参加意思表明...
  • 【速報】AIIB加盟論...
  • 専門家が見る、中国金融...
  • ADBとAIIBの「役...
  • AIIBと通貨スワップ...
  • 人民元のお寒い現状
  • 金融から見た中国の「3...
  • AIIBとISDAマス...
  • 「AIIBにカナダが加...
  • AIIBと人民元―失敗...
  • 中国の外貨準備統計は信...
  • 鳴物入りのAIIB、ど...
  • 「人民元、カナダドルに...
  • AIIBの参加国は約6...
  • 人民元やAIIB巡るダ...
  • オフショア人民元市場で...
  • インドネシア高速鉄道案...
  • 中国人民網から見える「...
  • 日本はAIIBに参加す...
  • AIIBの現状整理
  • 銀行経理的に見た中国の...
  • SDRとは?
  • SDRと人民元と「国際...
  • 人民元「主要通貨」報道...
  • <保存版>ハード・カレ...
  • 人民元のハード・カレン...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加    

    評論記事30件表示(※スクロールします)

  • 2018/08/22 12:00 【時事|外交
    米国への提案:制裁破り続ける韓国を捨て、台湾との同盟を!
  • 2018/08/22 10:00 【時事|国内政治|金融
    野田聖子さん、総裁選の前に「GACKTコイン」の説明は? (1コメント)
  • 2018/08/22 05:00 【時事|金融
    「決壊したラオスのダムは日本の資金」記事の事実誤認が酷い (3コメント)
  • 2018/08/21 12:00 【時事|外交
    北朝鮮との外交は「封じ込め」一択、それを助ける日英同盟 (1コメント)
  • 2018/08/21 10:00 【マスメディア論|時事
    国民の信託なき「ウソの新聞」・朝日新聞こそが「国民の敵」 (3コメント)
  • 2018/08/21 05:00 【時事|金融
    ベネズエラ・ショックに見る経済理論の正しさ
  • 2018/08/20 14:15 【時事|国内政治
    文科省汚職と吉田・羽田両議員の疑惑、現時点での検証結果 (3コメント)
  • 2018/08/20 11:40 【時事|国内政治
    野党問題とはマスコミ問題のこと、日本の問題は繋がっている
  • 2018/08/20 05:00 【時事|外交
    慰安婦問題巡り、日本の外務省が少しずつだが変わり始めた! (6コメント)
  • 2018/08/19 05:00 【時事|外交
    改めて主張する、日本は「圧力一辺倒」で北朝鮮の破綻を待て (3コメント)
  • 2018/08/18 10:00 【韓国崩壊
    中央日報記事に違和感、「30年後の韓国」があると思えない (4コメント)
  • 2018/08/18 05:00 【マスメディア論
    「朝日新聞AI」、すでに実現しているのではないでしょうか (3コメント)
  • 2018/08/17 12:00 【時事|国内政治
    ジリ貧の石破茂氏と国民民主党、夢のコラボはいかがですか? (2コメント)
  • 2018/08/17 10:00 【マスメディア論|時事
    マスコミ報道、「ラオス・野田・吉田」の3点セットの共通点 (13コメント)
  • 2018/08/17 05:00 【マスメディア論|外交
    日経の荒唐無稽な「北朝鮮支援1兆円」説と「はしたカネ」論 (6コメント)
  • 2018/08/16 15:00 【マスメディア論|時事
    相変わらず立憲民主党・吉田統彦氏の疑惑を報じないマスコミ (2コメント)
  • 2018/08/16 12:00 【時事|韓国崩壊
    「日本が南北朝鮮と対峙する正しい方法」、実はまったく同じ (4コメント)
  • 2018/08/16 10:00 【政治
    終戦記念日、本当に大事なのは原因究明と「国民の敵」の駆除 (7コメント)
  • 2018/08/16 05:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅「慰安婦問題が外交紛争化しないこと望む」の支離滅裂 (3コメント)
  • 2018/08/15 12:00 【国内政治
    国民民主党が「生き残る」ためには、何を目指すのが正解か? (6コメント)
  • 2018/08/15 10:00 【韓国崩壊|外交
    韓国人教授「韓国は日米と連携すべき」、正論だがもう手遅れ (3コメント)
  • 2018/08/15 05:00 【日韓スワップ|金融
    トルコ・ショックはアルゼンチン、韓国などに波及するのか? (1コメント)
  • 2018/08/14 12:00 【時事|国内政治
    文科省汚職でマスコミが立憲民主党の吉田統彦議員を擁護か? (2コメント)
  • 2018/08/14 10:00 【時事|外交
    「自己責任」の問題では済まされない北朝鮮旅行者問題の本質 (4コメント)
  • 2018/08/14 05:00 【韓国崩壊|外交
    何ら成果が出ていないのに3回目の南北首脳会談を開催する愚 (5コメント)
  • 2018/08/13 12:00 【時事|金融
    「国際収支のトリレンマ」から見るトルコ・ショックの本質 (1コメント)
  • 2018/08/13 10:00 【時事|金融
    韓国の北朝鮮産石炭密輸事件、韓国メディアの苦し紛れの説明 (6コメント)
  • 2018/08/13 05:00 【金融
    「日本は財政再建が必要」という世紀の大ウソに騙されるな! (1コメント)
  • 2018/08/12 10:00 【マスメディア論
    「安倍1強」批判をゴリ押しする朝日新聞こそ、反省が必要だ (4コメント)
  • 2018/08/12 05:00 【日韓スワップ|時事|外交
    北朝鮮石炭輸入問題、米国は「とりあえず様子見」なのか?(※2訂版) (3コメント)
  • 当ウェブサイトについて

    知的好奇心を刺激する独立系ビジネス評論メディア

    「新宿会計士の政治経済評論」とは、金融専門の公認会計士である「新宿会計士」とが、金融、国内政治、経済、外交などについての評論を掲載するビジネス評論メディアです。毎日1~2回、更新しています。

    当ウェブサイトの引用・転載について

    当ウェブサイトの内容は引用も転載も自由であり、事前許可は必要ありません。ただし、引用・転載に際しては、内容が曲解されないように、必ずリンク元を明示してください。

    当ウェブサイトからのお知らせ

    著者とのコンタクト

    コンタクトにつきましてはメールにて受け付けております。
    info@shinjukuacc.com
    なお、当ウェブサイトのコンテンツを他のウェブサイトへ引用・転載等することは自由であり、特段、著者の許諾を取る必要はありませんが、印刷物に転用するなど、商業利用される場合には事前にご連絡をください。

    スポンサーリンク

    • Facebook
    • Hatena
    • twitter
    • Google+

    著者略歴等

  • 新米パパとして日々奮戦中!
  • <資格・職歴等>

    • 都内の4年制私大出身
    • 国家Ⅰ種(経済職)合格
    • 2004年公認会計士開業登録
    • 監査法人で約6年勤務
    • 金融機関で約9年勤務
    • 2015年10月:都内で起業、現在に至る
    • 2016年7月:専門評論ウェブサイト「新宿会計士の政治経済評論」を開設
    • 2017年1月:月間PV数10万件を達成

    <専門分野と主著>

    • 【専門】金融商品会計・金融規制
    • 【著書】単著4冊/共著3冊(いずれも金融商品会計基準や金融規制などの専門書籍)
    • 【活動】経理専門誌、金融業界紙に記事を執筆中

    <知的好奇心の宝庫>

    ウェブサイトのコンセプトは「知的好奇心を刺激する、無料で読めるクオリティ評論」です。どうかご愛読をお願い申し上げます。
    著者近影
    詳しくは『
    このサイトについて』のページもご参照ください。

    当ウェブサイトについて

    当ウェブサイトは独立系ビジネス評論サイトです。コメント、引用、転載は自由です(詳しくはこちら)。

    スポンサーリンク・広告

    外部リンク

    最近のコメント

    スポンサーリンク・広告




    スポンサーリンク・広告




    過去に更新していた「ブログ」

  • 「新宿会計士のブログ(アメブロ側)」
  • 「新宿会計士のブログ(楽天ブログ側)」