現役ビジネスマンがお送りする、本格的な独立系ビジネス評論サイト

ご好評につき、雑談専用記事を常設化しました。最新版はこちら↓

最新記事一覧




2019/05/27 05:00
韓国への経済制裁あれこれ、そして日本が持つべき覚悟とは? (16)

韓国で日本企業に対し自称元徴用工らへの損害賠償を命じる判決が出て、もうすぐ半年が経過します。こうしたなか、日本政府は先週、韓国に対し、日韓請求権協定第3条第2項に基づく仲裁手続の付託を通告しました。当ウェブサイトとしては、自称元徴用工問題をかなり精力的に追いかけて来ましたが、ちょうど良い機会ですので、この半年間の当ウェブサイトなりの議論を振り返り、「何が論点なのか」、「日本政府が何をしなければならないのか」、「日本国民が何を覚悟しなければならないのか」について、改めてまとめておきたいと思います。 (さらに…)

2019/05/26 16:45
韓国の伝統:やっぱり政争に外国勢力を招き入れて来たのか? (17)

先日、当ウェブサイトでは『鈴置氏の論考を読んで頭をよぎる嫌な予感 日本は歴史に学べ』のなかで、日本を代表する韓国観察者である鈴置高史氏の論考をベースに、日韓関係における真のリスクは、「韓国国内の争いに日本が巻き込まれることではないか」と申し上げました。これが単なる杞憂だったら良いのですが、どうも嫌な兆候が見えて来ました。というのも、韓国民潭関係者が日本国内で文在寅(ぶん・ざいいん)政権を批判する団体を立ち上げたらしいからです。 (さらに…)

スポンサーリンク


2019/05/26 11:45
「日本も困っているはず」?なぜ韓国メディアは読み誤るのか (32)

当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』では少し前から、韓国国内の「用日論」について考察しています。そして、当ウェブサイトで「東中朝」と呼称している韓国国内の保守派メディアのメディアからは、ほぼ毎日のようにひっきりなしに流れて来るのが、この「用日論」です。正直、この手の言説を見ると、「またか」と思うことも多いのですが、昨日から本日にかけていくつかのメディアに掲載された記事を眺めていると、ちょっとした点に気付きました。それは、「日韓関係を巡って、日本は何も焦る必要がない」、という事実です。 (さらに…)

2019/05/26 05:00
「朝日新聞社が165万円の賃下げ」という報道のインパクト (45)

月刊『Hanada』編集長の花田紀凱氏が先日、『Yahoo!ニュース』に興味深い論考を寄稿しました。これによると、朝日新聞社が従業員に対し、一律で165万円の賃下げに踏み切った、というのです。ただ、その記事ではいかなる条件で賃下げが適用されているのかなどの詳細についての記載がありません。こうしたなか、私自身は朝日新聞社の有価証券報告書が6月末頃に公表されるのを控え、同社の財務諸表分析の準備作業を行っていたのですが、本稿ではその内容の一部について、前倒しで公表することにしました。 (さらに…)



2019/05/25 12:00
読者雑談専用記事(2019年5月25日版) (60)

本日も「読者雑談専用記事」を準備しました。 (さらに…)

2019/05/25 05:00
トランプ大統領訪日を契機に、「希望の同盟」について考えた (65)

本日から3泊4日の予定で、ドナルド・J・トランプ米大統領が日本を訪れます。トランプ大統領は日本に滞在中、安倍晋三総理大臣とは首脳会談を予定しているほか、ゴルフをしたり、大相撲を観戦したり、夕食を共にしたりする予定ですが、最大のイベントは、何といっても、今月即位されたばかりの天皇陛下との会見と、天皇陛下が初めて御主催される宮中晩餐会です。そして、G20の1ヵ月前に、ほかの主要国の首脳に先駆けて訪日するということは、日米同盟が世界の基軸であることを、日米両国民だけでなく、全世界に対しても宣言する、という意味合いがあるのです。ただし、日米同盟が世界にとっての真の「希望の同盟」となるためには、何かが足りません。それは、日本の軍事的自立です。 (さらに…)

2019/05/24 16:45
韓国メディア 根本的な認識がおかしいから、結論を間違える (49)

先ほど『「文在寅氏は日韓首脳会談を望んでいる」、本当ですか?』のなかでも触れましたが、日本のマスコミ報道を眺めていると、「文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領はG20で日本との首脳会談実施を望んでいる」、という、根拠のない思い込みのようなものを多数見かけます。ただ、その後さまざまな記事を眺めていると、このあたりの点については、韓国の保守メディア(とくに朝鮮日報と中央日報)も似たようなものです。これに加えて、韓国メディアに根本的に欠落しているのは、「韓国が日本を必要としているほど、日本が韓国を必要としているわけではない」、という視点ではないでしょうか。 (さらに…)

スポンサーリンク


2019/05/24 11:30
「文在寅氏は日韓首脳会談を望んでいる」、本当ですか? (20)

昨日の夜、『建設的議論が期待できない日韓外相会談でも必要な理由とは?』でも触れましたが、現地時間の23日に行われた日韓外相会談は、まったく予想通り、日韓双方が言いたいことを言っておしまい、という結果に終わりました。ただ、メディアの報道を眺めていると、「今後の争点はG20で日韓首脳会談が行われるかどうか」という点に論点が集中しているような気がするのですが、そもそもの疑問として、果たして文在寅氏は日韓首脳会談を望んでいるのかでしょうか? (さらに…)

2019/05/24 05:00
シンゾー・アベじゃなく、アベ・シンゾーと呼んでください (65)

あなたは外国に出掛けたときに、自身のことをどう名乗りますか?たとえば「山田一郎(やまだ・いちろう)」さんという人物の場合、英語で “My name is Ichiro Yamada.” などと自己紹介する人が多いのではないかと思いますし、英語などのメディアでも日本の人名は、たとえば安倍晋三総理大臣は “Shinzo Abe” と表記されることが一般的です。ところが、外国メディアに対して注文を付けた人物がいます。その人物は “Taro Kono” 、つまり河野太郎外相です。河野外相は外国メディアに対し、 “Abe Shinzo” と表記して欲しい、と要請したそうですが、いくつかのメディアを読むと、肝心の河野氏は “Taro Kono” と表記されていて、なかなか興味深い点です。 (さらに…)

2019/05/23 23:45
建設的議論が期待できない日韓外相会談でも必要な理由とは? (28)

日本時間で先ほど、フランス・パリで日韓外相会談が始まったようです。現時点ではその結論は出ていないようですが、河野外相が韓国の康京和外交部長官と何か建設的な議論ができるとも思えません。おそらく、河野氏が原則論を要求しておしまい、だと思います。ただ、日韓関係が今後、清算を余儀なくされるのだとしても、こうしたプロセスを踏むこと自体は大切です。なぜなら、「日本が韓国に対し、適法な手続に応じるように求めた」とうい実績を積むことはできるからです。 (さらに…)

2019/05/23 11:00
彼女がフィリピンに渡ったとき、日本軍はいませんでしたよ? (38)

本稿では「時事ネタ」から離れ、ちょっとした「小ネタ」を紹介しておきたいと思います。それは、ツイッターで話題になっている、「自称慰安婦の明らかなウソ」です。冷静に考えてみたら、昨年12月20日に発生した韓国海軍によるレーダー照射事件以降、「韓国は国を挙げてウソをつく」というのは、わが国ではコンセンサスになりつつあるようにも思えるのですが、ただ、細かいネタであっても、客観的で検証可能な証拠をきちんと積み上げ、インターネット空間で記録し、地味ながらも拡散し続けるだけでも、彼らのウソに対抗する大きな力になっていくのです。 (さらに…)

2019/05/23 09:45
野党の謎の風頼み、正体は「マスコミ頼み」でしょう (14)

不信任案は衆院解散総選挙の「大義」になる?当たり前です』で紹介したおとり、先週金曜日午後、内閣官房長官記者会見でニコニコ動画の七尾記者が菅義偉官房長官に「衆院解散の大義」について尋ねるという出来事がありました。これを巡って昨日までに、いくつかの野党の党首からは、仮に衆参同日選となった場合には「受けて立つ」と言わんばかりの強気の発言が相次いでいるそうです。その割にいくつかのメディアの政党支持率調査では、野党に対する支持率は自民党に対して、ダブルスコアどころか、数倍以上で負けています。 (さらに…)

2019/05/23 05:00
「スワップを結ばないこと」が韓国への意図せざる経済制裁に (51)

昨日の『徴用工と慰安婦の共通点:本質はウソツキ韓国と事なかれ日本』の末尾で、韓国観察者の鈴置高史氏が一昨日寄稿した最新論考について、タイトルのみを紹介しました。これについては「私自身が論じたい点とあわせてじっくり紹介したい」と申し上げて来ましたが、予告どおり、関連する論点とともに議論をまとめてみることにしました。私なりに結論を付けるとしたら、韓国から「日韓通貨スワップ待望論」が出たときに、現状どおり、日本政府がこれを徹底して無視するだけで、結果的にはあたかも日本が韓国に対する経済制裁を発動したかのような効果が出る、ということではないかと思います。 (さらに…)

2019/05/22 13:45
対中輸出に急ブレーキ それでも増税を強行するつもりですか? (15)

本日、財務省・税関が発表した4月の貿易統計(速報値)によれば、対米輸出が大きく伸びる一方で、対中輸出を含めたアジア向けの輸出高が大きく減少するなど、明らかに「米中貿易戦争の余波」と見られる現象が生じ始めているようです。ところで、現在のところ、安倍政権は今年10月1日以降の消費税率の引き上げを「既定路線」としているようですが、そもそも論として、直間比率の是正や特殊法人改革などに加えて、消費税法そのものの問題点(逆累進性、益税など)を放置したまま、今、消費増税を強行することは適切ではありません。 (さらに…)

2019/05/22 11:00
真の親日派とは、文在寅氏その人だ (26)

今朝方の『徴用工と慰安婦の共通点:本質はウソツキ韓国と事なかれ日本』を補足する、非常に良い材料を、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に発見してしまいました。少しテーマが重なってしまって恐縮ですが、非常に重要な話ですので、この際、紹介しておきたいと思います。それは、韓国の韓日議連会長の姜昌一(きょう・しょういち)氏が提案したとされる「2+2基金」案に関する話題と、それを妨げているのが韓国大統領である文在寅(ぶん・ざいいん)氏その人である、という、非常に興味深い構造です。つまり、文在寅氏こそが、結果的に日本の国益に資する存在なのではないでしょうか? (さらに…)

2019/05/22 05:00
徴用工と慰安婦の共通点:本質はウソツキ韓国と事なかれ日本 (29)

すでにご存じのとおり、日本政府は一昨日、自称元徴用工問題を巡って韓国政府に対し仲裁手続を通告しました。これについて、河野太郎外相自身の昨日のインタビューを読むと、やはり仲裁手続に移行するきっかけの1つは李洛淵(り・らくえん)韓国首相自身による匙を投げた発言であったことが伺われるのですが、それと同時に、いわゆる戦時徴用工の問題は慰安婦問題とまったく同じ構造をしている、という点については指摘しておかねばなりません。つまり、問題の根源は「韓国のウソ」と「日本政府の失言」に求められるのです。 (さらに…)

2019/05/21 17:15
ウォンの防衛ラインは1195?「ウォン安なら株高」説の怪 (29)

本日の「ショートメモ」です。オフショア人民元(USDCNH)や韓国ウォン(USDKRW)の動きが不自然であることについては『中韓通貨は「大台」目指す?「通貨暴落」の意味を考える』でも報告しましたが、月曜日と火曜日の不自然な外為市場の動きを見ている限りでは、やはり通貨当局による為替介入という可能性を否定できないのが実情です。こうしたなか、韓国の政権に近い左派メディア『ハンギョレ新聞』に昨日、なにやら意味がよく分からない記事が掲載されているようです。 (さらに…)

2019/05/21 12:00
AIIBの総裁来日と債券発行 いったい何に使うのですか? (14)

AIIBとは「アジア・インチキ・イカサマ銀行」の略ではありません。「アジアインフラ投資銀行」の略です。この金融機関は設立から4年近く経過し、70ヵ国が参加するなど、資金集めは順調ですが、その割に本業であるはずの融資が伸びている形跡は見られません。とくに2019年3月末において、200億ドル近い総資産を抱えていますが、そのわりに、実行されている融資の額は16億ドル弱に過ぎません。こうしたなか、AIIBを巡って気になるニュースが2つありました。1つはAIIB債、もう1つは日中金融協力という名の「罠」です。 (さらに…)

2019/05/21 11:00
仲裁手続について、韓国メディアの報道をいくつか眺めてみた (7)

当ウェブサイトでも既報のとおり、日本政府は昨日、韓国人自称元徴用工の問題で、日韓請求権協定に基づく仲裁手続の付託を韓国政府に通告しました。これについては、「なぜ、今このタイミングで日本政府が仲裁付託を行ったのか」という点もさることながら、韓国側がこれでどう出て来るかという点は非常に気になるところです。本稿では、現時点までに出て来ている韓国メディア(日本語版)の反応をざっとレビューするとともに、相変わらず出て来る韓国側からの無責任な主張にも言及しておきたいと思います。 (さらに…)

2019/05/21 05:00
対韓仲裁手続付託通告 タイミングと狙いについて考えてみる (53)

昨日、速報的にお伝えした『日本が仲裁手続の付託決定:国際的ルールで韓国を裁く第一歩』の続きを議論したいと思います。日本政府は自称元徴用工らの裁判の問題を解決するために、昨日、ついに仲裁手続の付託を韓国政府に通告しました。ただ、この仲裁手続への移行は、1月9日の外交協議申し入れからずいぶんと時間が経過しています。これについては以前から『徴用工判決問題に対する仲裁手続移行の遅れ、なぜ?』などでも触れてきたとおり、日本政府には「何らかの狙い」があった可能性があるのですが、本稿ではその「何らかの狙い」について、考えてみたいと思います。 (さらに…)

2019/05/20 22:15
どうなった「蚊帳の外」論 今、安倍総理が金正恩と会う理由 (7)

どうしても本日中に触れておきたい話題があります。それは、安倍晋三総理大臣が日曜日、北朝鮮による日本人拉致事件の被害者のご家族に対し、「条件を付けずに金氏(※金正恩のこと)と会って、率直に話をしたい」と述べた、というものです。これについては唐突感があるという方も多いと思いますが、一部メディアや一部ジャーナリストらが昨年の米朝首脳会談以前にしきりに主張していた「日本蚊帳の外論」とも関係があるように思えてなりません。 (さらに…)

2019/05/20 16:00
日本が仲裁手続の付託決定:国際的ルールで韓国を裁く第一歩 (42)

やっと日本政府が韓国政府に対する「仲裁手続」の付託に踏み切りました。これについては「遅すぎる」との指摘もあるかもしれませんが、私自身は、日本政府が韓国との「なあなあ」の関係を脱却し、国際的なルールで韓国を裁く第一歩を踏み出したことを、素直に歓迎したいと思います。ただし、仲裁手続には最大で60日ないし90日の期間が必要であることに加え、韓国側が非協力的な姿勢を貫けば、結局は仲裁手続自体が不成立となる可能性もあります。その場合、いよいよ今度こそ本当に、日本政府としての「次の一手」が出るかどうかに注目したいところです。 (さらに…)

2019/05/20 11:00
ウォン安は続く?スワップ欠く日韓関係、企業はリスク管理を (19)

今朝方、『数値で見る日韓関係:ヒト・モノ・カネの交流状況とは?』のなかで、日韓関係が破綻の危機に瀕した場合、日韓両国にそれぞれどのような影響が生じるかという点を、数字の面から確認してみました。当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』としては、こうした「数字に基づく議論」を大切にしたいと考えているのですが、もう1つ、最近注目している指数が、最新の為替相場です。週末の『中韓通貨は「大台」目指す?「通貨暴落」の意味を考える』で概観した中韓両国の通貨は、とりあえず週初は小康状態で取引を開始したようですが、香港ドルが上限レンジに張り付いていることなどと照らし合わせれば、やはり「嫌な予感」がしてならないのです。 (さらに…)

2019/05/20 05:00
数値で見る日韓関係:ヒト・モノ・カネの交流状況とは? (12)

文在寅(ぶん・ざいいん)政権下で日韓関係が最悪期に突入しつつありますが、こうしたなか、「日韓断交したら日本経済にも多大な悪影響が生じる」、といった言説を見掛けることが増えてきた気がします。ただ、日韓断交したら韓国経済が大きな打撃を受けることは間違いないものの、日本経済に関しては、「日韓断交により壊滅的な打撃」を受ける、とは言い難いのが実情ではないでしょうか。そこで、本日は今後の議論の前提となる、「日韓関係の数字上の重要性」を、客観的なデータ集として取りまとめておきたいと思います。 (さらに…)

2019/05/19 12:45
あまりにも予想どおり!自称元徴用工らが「基金構想」提示へ (61)

共同通信の報道によると、韓国人の自称元徴用工らが日本企業を訴えている問題で、原告側の弁護団が「被害者救済のための基金ないし財団の設立案」を年内に取りまとめ、日韓両国政府に提示する予定だそうです。「あれ?差し押さえた株式の売却は数ヵ月以内に実現するんじゃなかったっけ?」と思った方も多いと思いますが、以前『時間もカネもかかる 非上場株式の競売が困難である理由』で指摘したとおり、現実には非上場株式の競売手続は非常に困難です。その意味で、どうせ原告側は「財団設立」を持ち出すに違いないと踏んでいたのですが、まさかここまで早くその報道が出て来るとは思いませんでした。 (さらに…)

2019/05/19 05:00
中韓通貨は「大台」目指す?「通貨暴落」の意味を考える (27)

週末の外為市場では、中国の通貨・人民元(オフショア、USDCNH)と韓国の通貨・ウォン(USDKRW)の対米ドル相場がじりじりと下落しています。早ければ来週にも、もしかすると「大台」(1ドル=7.00人民元、1ドル=1200ウォン)を見る可能性もあります。ただ、中国と韓国の場合、通貨安の意味と効果は微妙に異なります。そこで、本稿では先週の『総論:なぜ通貨安は困るのか 外国から外貨を借りる国の悲哀』の「応用編」として、中韓両国の資本市場やSDRなどの議論から、昨今の通貨安の意味について考えてみたいと思います。 (さらに…)

2019/05/18 12:00
読者雑談専用記事(2019年5月18日版) (171)

今週も、「読者雑談専用記事」を準備致しました。 (さらに…)

2019/05/18 05:00
罪深いテレビ業界の腐敗ぶりと新しいネットメディアの可能性 (56)

先日の『被害者への無神経な取材 マスコミはれっきとした加害者だ』に対しては、多くの方々から共感を頂きました。とくに、読者コメント欄では有益な情報を教えて下さった方も多く、本日はそれらの一部を紹介したいと思います。これに加えて、先日少しだけ触れた「有料メルマガ」については、該当するサイトからの許可がいただけましたので、実名を挙げて紹介したいと思います。 (さらに…)

2019/05/17 18:45
不信任案は衆院解散総選挙の「大義」になる?当たり前です (14)

本日の「速報」(?)です。菅義偉(すが・よしひで)内閣官房長官が本日午後の記者会見で、「野党が内閣不信任決議案を提出した場合、それを受けて衆院解散総選挙を行ったとしたら、それは解散の大義になるか」と問われて、「当然」と答えました。 (さらに…)

2019/05/17 11:00
徴用工と瀬戸際外交:放置すれば日本の選択肢が増えるのも事実 (50)

韓国側で自称元徴用工らが日本企業を相手取って次々と訴訟を起こしている問題を受けて、日本政府は現在に至るまで、確固たる対抗措置を講じていません。ただ、これについては、「アベが親韓派だから韓国に配慮するあまり何も対抗措置を講じていないだけだ」などと断定するのは尚早です。私自身、日本政府が対抗措置を講じないことを、これまでやや批判的に取り上げて来ましたが、4月中旬以降、韓国側の弁護士の動きなどを見ていると、少し違う考え方が思い浮かんできたのも事実です。それは、まさに「瀬戸際外交の戦略的放置」です。 (さらに…)

2019/05/17 05:00
朝鮮半島統一費用は1兆ドル?AIIBさん、出番ですよ! (35)

私が心の底でこっそりと「アジア・インチキ・イカサマ銀行」と呼んでいる国際開発銀行が「AIIB」です。これは、以前、『AIIBの現状と人民元 日本が「バスに乗らなかった」結果』などでも報告したとおり、出資国数自体はアジア開発銀行(ADB)を上回ったものの、融資案件については今のところ低迷しており、貸出金額もあまり伸びていないという状況にあります。ただ、「アジアのインフラ開発金融」という本業に照らすなら、AIIBにとって絶妙な貸出先があります。それは、北朝鮮です。 (さらに…)

2019/05/16 16:15
良い国(1192)作る?それとも破綻?為替相場と韓国産業 (21)

韓国の通貨・ウォンが相変わらず微妙な値動きをしており、ジリジリと売られているようですが、現在のところ、まだ「暴落」という水準ではありません。こうしたなか、本日も韓国メディアにいくつか興味深い報道が流れて来ていますので、それらのメディアの報道と「数字で見る日韓関係」を比較しておきましょう。 (さらに…)

2019/05/16 10:30
嫌な予感つきまとう「トランプ訪韓」、その目的は北朝鮮牽制? (48)

どうも嫌な予感がしてなりません。ホワイトハウスはドナルド・J・トランプ米大統領が、6月下旬に大阪で開催されるG20首脳会合後に、韓国を訪問すると発表しました。トランプ氏のこれまでの言動からすれば、どうも彼の究極的な目的は、中国を牽制するために北朝鮮を自陣営に取り込むことにあるように思えてなりませんが、今回の唐突な訪韓発表も、米中貿易戦争や米朝合意などの文脈に照らせば、「コウモリ国家・韓国」を叩いてなだめて自国陣営に留める、という目的があるのではないか、との疑いを抱かざるを得ません。そして、その懸念がもし当たっていたら、割を食うのはいつも日本なのです。 (さらに…)

2019/05/16 05:00
被害者への無神経な取材 マスコミはれっきとした加害者だ (25)

「マスゴミ」、という単語があります。これは、新聞・テレビを中心とするマスコミが、情報発信を独占しているのを良いことに、ゴミのような有害な情報ばかりを垂れ流すことに対し、人々がなかば怒りを込めてマスコミを呼称するときのネットスラングです。ただ、なぜマスコミ各社が「マスゴミ」と呼ばれるのかは、ちゃんとした理由があると思います。その1つが、事故・災害報道における被害者に対する無神経な取材という「二次被害」であり、その意味でマスコミはれっきとした「加害者」なのです。彼らはどうしてこのことに気付かないのでしょうか? (さらに…)

2019/05/15 16:45
【速報】韓国首相、自称徴用工問題巡り「対応には限界がある」 (44)

ついに韓国が「徴用工判決問題」でさじを投げたのでしょうか? (さらに…)

2019/05/15 12:30
【ショートメモ】中央日報「韓日スワップ程度は復元すべき」 (30)

「ショートメモ」が続いていますが、先ほど『【ショートメモ】韓国では友好国にレーダー照射するのですか?』で紹介した記事に加えて、韓国メディア・中央日報に「韓米通貨スワップは難しいとしても、韓日通貨スワップ程度は復元して最後の安全弁を用意しなければいけない」と述べた記事も発見しました。 (さらに…)

2019/05/15 11:00
総論:なぜ通貨安は困るのか 外国から外貨を借りる国の悲哀 (15)

日本国内にいると、どうも新興市場諸国(EM)で自国通貨安に対する懸念というものが、肌感覚としては理解し辛いのが実情ではないかと思います。ただ、自国通貨が上昇しようが、下落しようが、それで国家が破綻することはないというのは、アジアでは日本くらいなものです。なぜなら、日本円という通貨は国際的な「ハード・カレンシー」であり、また、日本国内では資金が有り余っているからですが、逆に言えば、その条件が満たされない国(自国通貨がソフト・カレンシーであって、外国から外貨でおカネを借りざるを得ない国)では、本能的に、自国通貨安への恐怖というものが存在します。 (さらに…)

価値あるビジネス評論をお楽しみください

日韓スワップ特集

日韓スワップ特集日韓スワップ特集
  • 「スワップを結ばないこ...
  • ウォン安は続く?スワッ...
  • 中韓通貨は「大台」目指...
  • 【ショートメモ】中央日...
  • KRWじり下の一方、「...
  • 韓国ウォン下落局面、「...
  • 「プチ・ワロス曲線」と...
  • 「CMIMローカル通貨...
  • ウォン安が通貨危機の兆...
  • 【ショートメモ】やっぱ...
  • USDKRWの為替変動...
  • 韓国への対抗措置には「...
  • 韓国は日本との通貨スワ...
  • やっと中央日報が通貨ス...
  • 韓国とUAEが通貨スワ...
  • ASEAN「ローカル通...
  • 毎日新聞英語版「日中韓...
  • 通貨・為替スワップに関...
  • 「韓国に対する経済制裁...
  • 韓国のドル建て短期債務...
  • やっぱり出た!通貨スワ...
  • 「韓国は通貨スワップ再...
  • 通貨スワップのメッセー...
  • 「外国との通貨スワップ...
  • 国際決済銀行統計から見...
  • 日印通貨スワップ協定成...
  • 【速報】インドとの75...
  • 「韓国経済崩壊」論、本...
  • 鈴置高史氏による『デイ...
  • 日韓スワップ「持ち上げ...
  • 総論:外貨準備の虚実 ...
  • 「中国・カナダと通貨ス...
  • ABMIと日韓スワップ...
  • 河野太郎外相の個人ブロ...
  • 利上げも利下げもできな...
  • 総論:国債のデフォルト...
  • 日中スワップと日印スワ...
  • 「日韓スワップ再開の可...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • 韓銀総裁が日韓スワップ...
  • 韓国発の通貨危機?米財...
  • 文在寅フランス訪問は大...
  • 米国の利上げと新興国不...
  • 今日も韓国メディアに「...
  • 韓国とアルゼンチン、隣...
  • 米利上げと「日中3兆円...
  • 日中通貨スワップをうら...
  • トルコ・ショックはアル...
  • 北朝鮮石炭輸入問題、米...
  • 北朝鮮石炭輸入問題受け...
  • 数字で見る外貨準備 韓...
  • 韓国メディアの報道は通...
  • 文在寅さん、支持率10...
  • 韓国の銀行に対しセカン...
  • 【夕刊】韓国が絶対に呑...
  • 韓国側の日韓スワップ待...
  • 「韓国のジレンマ」:ウ...
  • 「利上げしても地獄、利...
  • 日韓スワップ論に関する...
  • 【夕刊】韓国の外貨準備...
  • 【夕刊】アフリカ諸国「...
  • 【準保存版】韓国の外貨...
  • 日本のスワップ問題を振...
  • 【昼刊】それって「通貨...
  • 往生際の悪い韓国メディ...
  • 【昼刊】日中スワップと...
  • まったく予想通りの日中...
  • 【昼刊】中央日報で辿る...
  • (追記あり)【夕刊】呆...
  • 【昼刊】「外貨準備高最...
  • 通貨スワップ(BSA)...
  • 韓国で猛威を振るった「...
  • 韓国紙「韓国の外貨不足...
  • 日韓スワップ:スイスで...
  • スイスは韓国の通貨危機...
  • 「外交カード」で見る日...
  • 中国の対韓サラミスライ...
  • もう日本とのスワップは...
  • 【速報】カナダ・韓国間...
  • 人民元 狂喜乱舞も落ち...
  • 毒まんじゅうを食らい、...
  • 【速報】聯合ニュース・...
  • また一歩、自滅に近付い...
  • まぁ多分ウソでしょうね...
  • 中韓スワップ延長報道の...
  • 中韓スワップ失効前夜、...
  • そんなスワップ延長して...
  • 財務省の日韓スワップロ...
  • 業務資料集:日韓スワッ...
  • 中韓スワップの本当のと...
  • ウォンの急落は、突然に...
  • 為替介入についての基礎...
  • 久しぶりに読む韓国統計...
  • 韓国経済は外貨不足で自...
  • 金融リーダーシップを狙...
  • AIIBと通貨スワップ...
  • またぞろ復活!日韓スワ...
  • 日韓スワップ再開論
  • 北朝鮮情勢の緊迫化:「...
  • スワップに苦しむ韓国の...
  • インドネシアとのスワッ...
  • 韓国を待ち受ける「ギリ...
  • 韓国は為替操作国だ―外...
  • インドネシアとの通貨ス...
  • 豪ドル・スワップは「焼...
  • 【速報】韓国、オースト...
  • スワップ協定全般アップ...
  • 日韓スワップ再開は潰え...
  • そろそろ韓国経済破綻へ...
  • 韓国経済、あと1年が勝...
  • 慰安婦問題を巡る本当の...
  • 【速報】中途半端ながら...
  • 新春ネタ「三つの経済爆...
  • あれほど「為替介入と量...
  • 「約束を破る国」の通貨...
  • 日韓スワップ再開はペン...
  • 日韓スワップ巡る「麻生...
  • 韓国の外貨準備の75%...
  • 速報【産経報道】日韓ス...
  • 深刻化する韓国経済危機...
  • 片山さつき氏の日韓スワ...
  • 老獪な菅官房長官の「日...
  • 「韓国経済崩壊論」と韓...
  • 専門家が見る、韓国が「...
  • 韓国から見た日韓スワッ...
  • SDRとは?
  • 「日韓通貨スワップ協定...
  • 日韓スワップ「500億...
  • 専門知識解説:「日韓通...
  • <保存版>ハード・カレ...
  • 日韓通貨スワップ協定巡...
  • 日韓通貨スワップと安倍...
  • 人民元国際化特集

    人民元/日韓スワップ人民元/日韓スワップ特集
  • AIIBの総裁来日と債...
  • 中韓通貨は「大台」目指...
  • 朝鮮半島統一費用は1兆...
  • AIIBの現状と人民元...
  • 麻生総理、中国念頭に「...
  • 「CMIMローカル通貨...
  • 中国の国際金融戦略の現...
  • 日中関係の重要性は意外...
  • じつは中星為替スワップ...
  • ASEAN「ローカル通...
  • 毎日新聞英語版「日中韓...
  • 通貨・為替スワップに関...
  • 通貨スワップのメッセー...
  • 語るに落ちる中国人民銀...
  • 「バスに乗り遅れた日本...
  • 日印通貨スワップ協定成...
  • 【速報】インドとの75...
  • 日韓スワップ「持ち上げ...
  • 河野太郎外相の個人ブロ...
  • 総論:国債のデフォルト...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • 日中スワップと日印スワ...
  • 【速報】やはり中国との...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • パンダ債と日中スワップ...
  • 怪しい通貨・人民元の下...
  • 米国の利上げと新興国不...
  • 日中スワップの「不都合...
  • 日中通貨スワップを必要...
  • ラオスのダム決壊、遅ま...
  • 【朝刊】米中貿易戦争は...
  • 【夕刊】AIIBと中国...
  • 【夕刊】アフリカ諸国「...
  • 【昼刊】日中スワップと...
  • まったく予想通りの日中...
  • 危険なパンダ債と「日中...
  • 成果に乏しい日中金融対...
  • AIIBの現状整理・2...
  • 金融庁よ、AIIBにゼ...
  • 為替介入についての基礎...
  • AIIB格付問題と銀行...
  • 華々しいAIIB、実態...
  • 日本は通貨スワップでA...
  • 【逆説】日本がAIIB...
  • ドイツと中国の意外な類...
  • 今週の振り返り:朝日捏...
  • 成果に乏しい一帯一路フ...
  • AIIB巡る時事通信の...
  • AIIB「参加意思表明...
  • 【速報】AIIB加盟論...
  • 専門家が見る、中国金融...
  • ADBとAIIBの「役...
  • AIIBと通貨スワップ...
  • 人民元のお寒い現状
  • 金融から見た中国の「3...
  • AIIBとISDAマス...
  • 「AIIBにカナダが加...
  • AIIBと人民元―失敗...
  • 中国の外貨準備統計は信...
  • 鳴物入りのAIIB、ど...
  • 「人民元、カナダドルに...
  • AIIBの参加国は約6...
  • 人民元やAIIB巡るダ...
  • オフショア人民元市場で...
  • インドネシア高速鉄道案...
  • 中国人民網から見える「...
  • 日本はAIIBに参加す...
  • AIIBの現状整理
  • 銀行経理的に見た中国の...
  • SDRとは?
  • SDRと人民元と「国際...
  • 人民元「主要通貨」報道...
  • <保存版>ハード・カレ...
  • 人民元のハード・カレン...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加    

    評論記事30件表示(※スクロールします)

  • 2019/05/27 05:00 【韓国崩壊|金融
    韓国への経済制裁あれこれ、そして日本が持つべき覚悟とは? (16コメント)
  • 2019/05/26 16:45 【時事|韓国崩壊
    韓国の伝統:やっぱり政争に外国勢力を招き入れて来たのか? (17コメント)
  • 2019/05/26 11:45 【時事|韓国崩壊
    「日本も困っているはず」?なぜ韓国メディアは読み誤るのか (32コメント)
  • 2019/05/26 05:00 【マスメディア論
    「朝日新聞社が165万円の賃下げ」という報道のインパクト (45コメント)
  • 2019/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月25日版) (60コメント)
  • 2019/05/25 05:00 【時事|外交
    トランプ大統領訪日を契機に、「希望の同盟」について考えた (65コメント)
  • 2019/05/24 16:45 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア 根本的な認識がおかしいから、結論を間違える (49コメント)
  • 2019/05/24 11:30 【時事|韓国崩壊
    「文在寅氏は日韓首脳会談を望んでいる」、本当ですか? (20コメント)
  • 2019/05/24 05:00 【時事|政治その他
    シンゾー・アベじゃなく、アベ・シンゾーと呼んでください (65コメント)
  • 2019/05/23 23:45 【時事|韓国崩壊
    建設的議論が期待できない日韓外相会談でも必要な理由とは? (28コメント)
  • 2019/05/23 11:00 【時事|韓国崩壊
    彼女がフィリピンに渡ったとき、日本軍はいませんでしたよ? (38コメント)
  • 2019/05/23 09:45 【マスメディア論|時事|国内政治
    野党の謎の風頼み、正体は「マスコミ頼み」でしょう (14コメント)
  • 2019/05/23 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    「スワップを結ばないこと」が韓国への意図せざる経済制裁に (51コメント)
  • 2019/05/22 13:45 【時事|金融
    対中輸出に急ブレーキ それでも増税を強行するつもりですか? (15コメント)
  • 2019/05/22 11:00 【時事|韓国崩壊
    真の親日派とは、文在寅氏その人だ (26コメント)
  • 2019/05/22 05:00 【韓国崩壊
    徴用工と慰安婦の共通点:本質はウソツキ韓国と事なかれ日本 (29コメント)
  • 2019/05/21 17:15 【時事|韓国崩壊
    ウォンの防衛ラインは1195?「ウォン安なら株高」説の怪 (29コメント)
  • 2019/05/21 12:00 【RMB|時事|金融
    AIIBの総裁来日と債券発行 いったい何に使うのですか? (14コメント)
  • 2019/05/21 11:00 【時事|韓国崩壊
    仲裁手続について、韓国メディアの報道をいくつか眺めてみた (7コメント)
  • 2019/05/21 05:00 【時事|韓国崩壊
    対韓仲裁手続付託通告 タイミングと狙いについて考えてみる (53コメント)
  • 2019/05/20 22:15 【時事|外交
    どうなった「蚊帳の外」論 今、安倍総理が金正恩と会う理由 (7コメント)
  • 2019/05/20 16:00 【時事|韓国崩壊
    日本が仲裁手続の付託決定:国際的ルールで韓国を裁く第一歩 (42コメント)
  • 2019/05/20 11:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    ウォン安は続く?スワップ欠く日韓関係、企業はリスク管理を (19コメント)
  • 2019/05/20 05:00 【韓国崩壊
    数値で見る日韓関係:ヒト・モノ・カネの交流状況とは? (12コメント)
  • 2019/05/19 12:45 【時事|韓国崩壊
    あまりにも予想どおり!自称元徴用工らが「基金構想」提示へ (61コメント)
  • 2019/05/19 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    中韓通貨は「大台」目指す?「通貨暴落」の意味を考える (27コメント)
  • 2019/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月18日版) (171コメント)
  • 2019/05/18 05:00 【マスメディア論
    罪深いテレビ業界の腐敗ぶりと新しいネットメディアの可能性 (56コメント)
  • 2019/05/17 18:45 【時事|国内政治
    不信任案は衆院解散総選挙の「大義」になる?当たり前です (14コメント)
  • 2019/05/17 11:00 【韓国崩壊
    徴用工と瀬戸際外交:放置すれば日本の選択肢が増えるのも事実 (50コメント)
  • 当ウェブサイトについて

    知的好奇心を刺激する独立系ビジネス評論メディア

    「新宿会計士の政治経済評論」とは、金融専門の公認会計士である「新宿会計士」とが、金融、国内政治、経済、外交などについての評論を掲載するビジネス評論メディアです。毎日1~2回、更新しています。

    当ウェブサイトの引用・転載について

    当ウェブサイトの内容は引用も転載も自由であり、事前許可は必要ありません。ただし、引用・転載に際しては、内容が曲解されないように、必ずリンク元を明示してください。

    当ウェブサイトからのお知らせ

    著者とのコンタクト

    コンタクトにつきましてはメールにて受け付けております。
    info@shinjukuacc.com
    なお、当ウェブサイトのコンテンツを他のウェブサイトへ引用・転載等することは自由であり、特段、著者の許諾を取る必要はありませんが、印刷物に転用するなど、商業利用される場合には事前にご連絡をください。

    スポンサーリンク

    • Facebook
    • Hatena
    • twitter
    • Google+

    スポンサーリンク・広告




    著者略歴等

    <資格・職歴等>

    • 都内の4年制私大出身
    • 国家Ⅰ種(経済職)合格
    • 2004年公認会計士開業登録
    • 監査法人で約6年勤務
    • 金融機関で約9年勤務
    • 2015年10月:都内で起業、現在に至る
    • 2016年7月:専門評論ウェブサイト「新宿会計士の政治経済評論」を開設
    • 2018年11月:月間PV数100万件達成か?

    <専門分野と主著>

    • 【専門】金融商品会計・金融規制
    • 【著書】単著4冊/共著3冊(いずれも金融商品会計基準や金融規制などの専門書籍)
    • 【活動】経理専門誌、金融業界紙に記事を執筆中

    <知的好奇心の宝庫>

    ウェブサイトのコンセプトは「知的好奇心を刺激する、無料で読めるクオリティ評論」です。どうかご愛読をお願い申し上げます。
    著者近影
    詳しくは『
    このサイトについて』のページもご参照ください。

    当ウェブサイトについて

    当ウェブサイトは独立系ビジネス評論サイトです。コメント、引用、転載は自由です(詳しくはこちら)。

    お気に入りサイト

    スポンサーリンク・広告

    最近のコメント

    スポンサーリンク・広告



    過去に更新していた「ブログ」

  • 「新宿会計士のブログ(アメブロ側)」
  • 「新宿会計士のブログ(楽天ブログ側)」
  • 外部リンク

    ログイン