怪しい通貨・人民元の真相や韓国経済の危ない実情など、金融規制の専門家が「本当のところ」を解説します

最新記事一覧



2018/11/21 15:45
政府、慰安婦財団解散に現時点では抗議だけ その真の狙いは? (20)

日韓新時代へ:慰安婦財団解散に踏み切った韓国政府の蛮勇』で報告したとおり、韓国政府はいわゆる「慰安婦財団」を解散すると正式発表しました。しかし、これに対して先ほど、河野太郎外相が記者会見に応じたものの、韓国に対する具体的な対抗措置(たとえば、経済制裁など)については、いっさい盛り込まれていません。これについて、いったいどう解釈すべきでしょうか? (さらに…)

2018/11/21 12:30
日韓新時代へ:慰安婦財団解散に踏み切った韓国政府の蛮勇 (19)

先ほど、韓国メディアが速報で、韓国政府が「慰安婦財団」を解散すると正式に発表した、という話題を紹介しました。本日をもって、日韓関係は「新たなフェーズ」に突入したと考えて良いでしょう。今回の慰安婦財団解散は、まぎれもなく韓国政府自身による意思決定であり、「韓国の裁判所が決めた」という先日の徴用工判決とは、次元も意味合いもまったく異なるからです。日本政府は韓国に対し制裁措置を取るのでしょうか?そして、取るとしたらどのような措置を取るのか、取らないとしたらなぜ取らないのかが、今後のテーマとなりそうです。 (さらに…)

スポンサーリンク


2018/11/21 11:40
【速報】韓国政府、「慰安婦財団」の解散を正式発表 (6)

先ほどの韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)の報道によれば、韓国政府は本日、「慰安婦財団」の解散を公式に発表しました。 (さらに…)

2018/11/21 09:30
【速報】中央日報「本日、慰安婦財団解散を公式発表へ」 (8)

事態は緊迫してきたのでしょうか。今朝方、『慰安婦財団は今週解散?合意破棄なら日本政府は経済制裁せよ』で報告した、「今週中に慰安婦財団解散が発表される」という話題に、さっそく、「続報」が入ってきたからです。よりにもよって、本日午前中に、慰安婦財団の解散を韓国政府が発表する、という報道です。 (さらに…)

スポンサーリンク


2018/11/21 06:00
慰安婦財団は今週解散?合意破棄なら日本政府は経済制裁せよ (7)

昨日の『慰安婦財団と国連強制失踪委 もう「厳重抗議」段階ではない』の続編です。昨日、韓国メディアの報道で、早ければ今週にも、韓国政府は「慰安婦財団」を解散させるという情報が入って来ました。ただ、遅かれ早かれ、韓国政府が慰安婦財団を解散するのは間違いないと思いますが、大切なことは、「日本政府がこれにどう対応するか」です。具体的には、ただちに「ヒト・モノ・カネの往来」に制限を加えるべきであり、くれぐれも「厳重抗議で済ませる」ということがあってはなりません。 (さらに…)

2018/11/20 22:30
【速報】聯合ニュース「今週中に慰安婦財団解散」と報道 

いわゆる「(従軍)慰安婦問題」を巡る概要と私自身の見解については、先ほど、『慰安婦財団と国連強制失踪委 もう「厳重抗議」段階ではない』でも触れたとおりです。これに続報が出て来ました。 (さらに…)

2018/11/20 13:00
慰安婦財団と国連強制失踪委 もう「厳重抗議」段階ではない (31)

共同通信によると、韓国政府が「慰安婦財団」を解散した場合、日本政府は「厳重抗議」をするつもりだと報じられています。一方で本日は、国連「強制失踪委員会」が日本に対し、慰安婦問題を巡って勧告を下したという報道もあります。いまのところ韓国政府は、今月中に「慰安婦財団解散」を強行する構えを崩していませんが、この際なので、2015年12月の「日韓慰安婦合意」の意義と問題点、そして日韓関係の断交含みでの再構築について、私自身の見解を簡単にまとめておきたいと思います。 (さらに…)

スポンサーリンク


2018/11/20 10:45
カルロス・ゴーン氏の逮捕容疑「有報の虚偽記載」とは? (11)

日産自動車のカルロス・ゴーン会長が昨日、逮捕され、これについては内外のメディアが大々的に取り上げています。ただ、「有報虚偽記載」という用語がよくわからないと考える人は多く、日経ですら「ゴーン会長が自身の報酬を過少に申告した疑い」などと報じていますが、疑惑の本質は「上場会社がウソの情報を世の中に流したこと」です。本稿では有報について、ごく簡単に解説を試みるとともに、当ウェブサイトの過去記事のリンクについても紹介したいと思います。 (さらに…)

2018/11/20 08:00
韓国が直面しているのは「奇跡的な機会」でなく「滅亡の危機」 (24)

昨日、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、「文在寅(ぶん・ざいいん)大統領が奇跡のような機会に直面している」などと主張する論考を発見しました。「ウィキペディア」によると中央日報は「韓国の保守系紙の代表格」だと記載されているそうですが、「保守メディア」が掲載するにしては、少々能天気過ぎる記事です。ただ、この記事を読めば、逆説的に、現在の韓国が置かれている立場がいかに危機的な状況であるかを理解することができますし、また、日本は日本の国益を重視する観点から、この危機的状況に対応しなければならないのです。 (さらに…)

2018/11/20 05:00
安倍総理が中韓に「言及しなかったこと」自体がメッセージだ (2)

安倍総理大臣は4泊5日の海外出張を終え、18日の夜に帰国しました。これについて、首相官邸のホームページには、安倍総理が海外出張の途中、オーストラリアで応じた記者会見の模様をアップロードされているのですが、これを読むと、「自由で開かれたアジア」という文脈で、会見のなかでわざわざ言及した国と、言及していない国があることがわかります。私はむしろ「積極的に言及していない国」と、「言及していない理由」が重要だと考えているのです。 (さらに…)

2018/11/19 09:45
日韓商工会議所の会談延期報道の真相:これぞ日韓新時代か? (16)

複数のメディアの報道によると、日韓両国の商工会議所が11月に韓国・釜山で開催する予定だった会議が延期されたそうです。もっとも、「日韓どちらがキャンセルを申し出たのか」という観点からは、日韓双方のメディアの報道が真逆であり、真相はよくわかりません。ただ、『中央日報『日商会頭「日韓関係早急な正常化を」』報道の真偽』でも述べた、日商の三村会頭が「政治的なことはよくわからないが」などと述べたとする報道については、おそらく虚報であったと断定して間違いないでしょう。 (さらに…)

2018/11/19 08:00
「韓国ザマ見ろ」ではない、日本への打撃も覚悟の日韓断交論 (35)

風雲急を告げる日韓関係。先月の「旭日旗騒動」、「徴用工判決」に続き、今月は韓国政府が慰安婦財団の解散を強行するのではないかとの観測も出ています。「現実は小説より奇なり」と昔から申しますが、ちょっと目を離していたら、すぐに日韓関係がわけのわからないことになってしまうという状況にあります。そこで、本日は、日韓関係や北朝鮮問題などを巡る、ここ数週間の動きをダイジェストでごく簡単に振り返ったうえで、最後にちょっとした「オマケ」をお送りしたいと思います。 (さらに…)

2018/11/19 05:00
日テレ『イッテQ』捏造事件巡る、説得力のある朝日新聞社説 (32)

日テレの捏造事件について、きちんと取り上げておきたい論点があったのですが、ちょうどうまい具合に、私が言いたいことを代弁してくれた新聞社がありました。「ない」ものを作り出して「ある」とする行為は許されない。まったくそのとおりです。では、その新聞社が日テレを偉そうに批判するだけの資格を持っているのでしょうか? (さらに…)

2018/11/18 12:00
「人間、いくつになっても努力は必要」。7年目の振り返り (9)

私自身は2010年7月から大手のブログサービスを使って個人ブログを運営していました。今になって読み返すと、当時の自分自身の考え方を「再発見」することもありますし、それを最近の事件と関連付けると、何かと気付くこともあるものです。そこで、不定期ではありますが、私は自分自身の過去ブログを振り返ることにしており、本日もそうした過去ブログ記事を再録しておきたいと思います。 (さらに…)

2018/11/18 06:00
「請求権消滅せず」?なら日本こそ韓国に請求権を行使しよう (19)

私が「国民の敵」と位置付けている組織の1つは日本共産党ですが、この「国民の敵C」は日本の国会で、日本の国益に明確に反する質問を行ったばかりか、喜々として政党機関紙にその話題を紹介しました。「日韓請求権協定で個人請求権は消滅していない」、「だから(自称)元徴用工は日本企業に損害賠償を請求することができる」という詭弁です。ただ、この詭弁がもし認められるのならば、むしろ日本国こそ、韓国に残してきた莫大なインフラの対価を請求する権利があることになります。是非、それを韓国に対して請求しようじゃありませんか。 (さらに…)

2018/11/17 12:00
改憲ももちろん大事だが、むしろ本丸の1つはマスコミ改革? (31)

「国民の敵」が改憲の動きを阻止するに違いない――。私は以前からそう考えていたのですが、まったく予想にたがわない結果になりつつあります。というのも、自民党の改憲案を今国会に提示することが、ほぼ絶望的な状況にあるからです。ただ、憲法改正と並んで重要なのは、日本から「国民の敵」を駆逐することであり、その意味では、マスコミ改革が第一歩だと思います。ウェブ論壇の役割とは、腐敗し切ったマスコミに代わって、正論を主張して有権者と政治家に働きかけることにあるのではないでしょうか? (さらに…)

2018/11/17 06:00
もし本当に韓国政府が今月中に「慰安婦財団」を解散したら? (27)

昨日までにすでに報道が出ていますが、いくつかのメディアによれば、韓国政府は「慰安婦財団」の処理を今月中に明らかにするのだそうです。また、韓国メディア『聯合ニュース』は、その「処理」とは、ずばり、「慰安婦財団の解散だ」と報じています。現段階では日韓慰安婦合意が破棄されると決まったわけではないため、迂闊なことを申し上げるのは適切ではありませんが、それでも慰安婦合意について改めて振り返るとともに、徴用工問題と慰安婦問題、米韓同盟破棄という「3つの爆弾」が韓国を直撃しかねないという点について確認しておきたいと思います。 (さらに…)

2018/11/16 22:15
【予告編】「韓国政府が今月中に慰安婦財団解散」報道の真偽 (6)

昨日までにすでに報道が出ていますが、日韓関係にもう1つの「爆弾」が投下されようとしています。現在、これに関連する分析を作成中ですが、ここではとり急ぎ「予告編」と題し、該当する記事を紹介しておきたいと思います。 (さらに…)

2018/11/16 16:00
植村元記者の会見の感想とは「言論を訴訟に持ち込む愚劣さ」 (5)

昨日は朝日新聞の植村隆・元記者が外国特派員協会で記者会見を行いました。正直、とうてい正視に耐える代物ではありませんが、それでも「言論の主張を訴訟に持ち込むことの愚かしさ」について考えたいと思ったので、頑張って視聴してみました。結論的には、まさに乾いた笑いしか出てきませんが、そもそも論として「言論」とはいったい何なのか、「文章」とはいったい何なのかについての考察にお付き合いくださると幸いです。 (さらに…)

2018/11/16 12:00
ダム、徴用工、日本企業撤退:国として終わりかけている韓国 (17)

昔から「現実は小説より奇なり」と言いますが、ここ数日、日韓関係の崩壊、韓国の迷走を思わせるような記事が相次いでおり、私が気になった記事は多数あるのですが、正直、紹介し切れていません。そこで、本日はいくつかのテーマをピックアップして、関連する報道を紹介しておきたいと思います。本来、当ウェブサイトは「韓国専門サイト」ではありませんが、「韓国崩壊」「日韓関係破綻」は、わが国の政治、経済に対しても重篤な悪影響を与えかねないため、当ウェブサイトとしては重大な関心を持たざるを得ないのです。 (さらに…)

2018/11/16 10:00
北方領土問題、最終的に時間が日本に味方する (32)

昨日の日経電子版の報道を読んで、強い違和感を抱きました。それは、「北方領土問題」自体の定義であり、「2島返還」という議論です。ただ、北方領土問題を本気で解決するためには、「北方4島」と第二次世界大戦以降の日露関係だけを見ていれば良い、というものではありません。日本はもっと大きな視野を持ち、もっと長い時間で、ロシアが人口減により極東地区からの撤収を余儀なくされた際に、平和的に千島列島全島と樺太を確保するくらいの国家戦略を立てるべきではないでしょうか? (さらに…)

2018/11/16 06:00
韓国外交部の「徴用工判決に対する立場表明」の意味を考える (20)

昨日『【速報】韓国外交部が「強制徴用賠償判決」に対する立場表明』でお伝えしたとおり、韓国外交部はウェブサイト上、10月30日の「徴用工判決」を巡る韓国政府としての立場を表明するページを設けました。もっとも、内容はすでに韓国政府が表明したコメントを再録しているだけであり、あまり目新しい情報はありません。ただし、李首相本人の発言の詳細が出ているので、これをじっくりと読み込んでみる価値はありそうです。 (さらに…)

2018/11/15 21:25
【速報】韓国外交部が「強制徴用賠償判決」に対する立場表明 (15)

韓国政府・外交部(※外務省に相当)のウェブサイトに、『強制徴用最高裁判決関連、国民政府の立場発表文』と題する資料が掲載されました。これについて、翻訳エンジンなどを参考に解読し、私の文責で文章を整えて紹介すると、だいたい次のような内容です。 (さらに…)

2018/11/15 16:15
【FAQ】どうして当ウェブサイトで人名を日本語読みするのか (24)

数日前から、当ウェブサイトでは「なぜ韓国人などの人名を表記するときに日本語読みしているのか?」といったご質問を頂いております。これは非常に良い質問だと思います。過去に『【夕刊】あらためて「パルク・グエン・ヒェ」を説明します』などでも「日本語読み」について解説したことがあるのですが、最近、当ウェブサイトを読んで下さる方が増えているため、あらためて説明しておきたいと思います。 (さらに…)

2018/11/15 14:30
フッ酸輸出制限はおそらく事実 ではそれが意味するものは? (34)

当ウェブサイトではすでに『フッ酸禁輸報道の真偽 資本財輸出を止めれば韓国産業壊滅も』でも紹介したとおり、先週から、日本政府は韓国に対するフッ酸の輸出を禁止した、という情報があります。これについては、事実関係が確認できなかったのですが、先日、朝日新聞ソウル支局長の牧野愛博氏が英語版の記事でこれについて報じたため、おそらく、この話題は事実なのだと思います。そこで、改めて、この話題のインパクトについて振り返っておきましょう。 (さらに…)

2018/11/15 10:30
河野大臣の「ダメ出し」に怖気づく韓国 慰安婦財団解散は? (17)

当ウェブサイトは別に「韓国ウォッチング専門サイト」であるつもりはありません。ただ、最近の日韓関係を眺めていると、私の以前からの仮説がバッチリと当たっていたことが次々と証明されていき、小気味よいとすら感じてしまいます。その仮説とは、「韓国は強い相手に怖気づいてフリーズしてしまう」、というものです。しかし、徴用工判決を巡って韓国政府はろくに対策を取ることができないことは間違いなさそうですし、いずれ「慰安婦財団の解散」が現実化すれば、そのときには日韓関係破滅を本気で覚悟しなければなりません。 (さらに…)

2018/11/15 08:00
「本当の民主主義社会」実現に向けて ウェブ評論サイトの流儀 (6)

最近、当ウェブサイトへのアクセス数がさらに増え、下手をすると今月は100万PV近いアクセスに達するのではないかとの見通しも出て来ました。こうした中、本日は当ウェブサイトを引用、転載しているウェブサイトについてのレビューを行うとともに、なぜ私が「読んで下さった方の知的好奇心を刺激すること」を何より大切にしているのかについて、改めて説明しておきたいと思います。 (さらに…)

2018/11/15 05:00
徴用工判決:日本共産党は日本への内政干渉を直ちにやめよ (7)

すでに「徴用工判決」から半月が経過しますが、韓国政府は具体的なアクションをなんら決めておらず、それどころか昨日、『韓国政府、今さら「徴用工静かに対応」 北朝鮮との共闘も?』でも述べたとおり、今さらになって徴用工判決への対応の検討を始めたという状況にあります。ただ、日本国内では「国民の敵」、とくに日本共産党が暗躍し、韓国の自称元徴用工らと結託して日本社会を揺さぶろうとしているという状況を見逃すわけにはいきません。私は日本共産党に、「いますぐ日本に対する内政干渉をやめて、民主主義国家である日本から出て行きなさい」と忠告したいと思います。 (さらに…)

2018/11/14 14:00
韓国政府、今さら「徴用工静かに対応」 北朝鮮との共闘も? (44)

本日も「徴用工判決」の続報を掲載しておきます。最新の話題は「▼韓国首相が『静かに対応を練る』と述べた、▼よりにもよって北朝鮮との共闘を考え始めた」、とするものですが、いずれも現状で見る限り、日韓関係の将来については悲観せざるを得ない情報ばかり紹介することになりそうです。 (さらに…)

2018/11/14 10:00
現実に評論が追い付かない!米韓関係と日韓関係崩壊が加速? (12)

ここ数日、毎日のように重要なニュースが出て来ます。「重要ニュース」とは、日韓関係が破綻するのではないかとする私の懸念を裏付けるような話題、ということです。とくに、昨日『「山吹色のお菓子」?韓国への二次的制裁を真剣に検討すべき』でも報告した、米戦略国際問題研究所(CSIS)が公表したレポートに対し、韓国政府高官がどう発言したのかを見ると、それだけですでに韓国政府は北朝鮮に乗っ取られてしまっているのではないかと思わざるを得ないのです。 (さらに…)

2018/11/14 08:00
総論:国債のデフォルトと通貨の関係について考えてみる (46)

昨日、『どうして「日本国債はデフォルトしない」のか、改めて考える』という記事を掲載したところ、予想外にコメント欄が活況を呈していたようです。ということは、当ウェブサイトを訪れて下さるような方々は、多少マニアックな議論であっても、高い関心を示して下さっている、ということです。そこで、本日は思い切って、さらにハイレベルな通貨と国債の関係に関する議論を展開してみたいと思います。 (さらに…)

2018/11/14 05:00
北朝鮮に呑まれる韓国:本気で日韓の往来制限も検討すべき? (9)

最近、日韓関係は10月11日の「国際観艦式での旭日旗騒動」に加え、10月30日の「徴用工判決」などでぎくしゃくしており、とくに徴用工判決を巡っては、昨日のNHKの調査によれば「納得する」という日本国民が2%しかいなかったことが判明しています。世の中では「そんな無法国家の韓国とは断交すべきだ」といった極論を唱える人もいるのですが、私はまったく別の次元で、日本がいますぐ、韓国とのお付き合いを全面的に見直すべき事態が発生しつつあると考えています。それは、「北朝鮮」ファクターです。 (さらに…)

2018/11/13 15:30
韓国国会は「戦犯企業資産没収法」でも作るつもりだろうか? (21)

「差し押さえ、やるならやってみれば?」私は今、そういう気持ちになっています。昨日の『韓国は徴用工判決で自滅へ 新日鉄住金の門前払いを支持する』の続報として、韓国側では(自称)元徴用工の代理人弁護士が、新日鉄住金の在韓資産を差し押さえる意向を示しているようです。しかし、私はもっと踏み込んで、そのうち韓国の国会が「戦犯企業資産没収法」を策定して、日本企業を片っ端から「戦犯企業」に指定するのではないかと睨んでいます。 (さらに…)

2018/11/13 12:30
「山吹色のお菓子」?韓国への二次的制裁を真剣に検討すべき (6)

昨日の『韓国は徴用工判決で自滅へ 新日鉄住金の門前払いを支持する』では、「北朝鮮に送られた200トンのミカン」に紛れて、なにか良からぬものも送られているのではないか、という仮説を提示しました。ここでは、その続きとして、なぜ私が「韓国へのセカンダリー・サンクション」が必要だと考えているのかについて、その概要に触れておきたいと思います。 (さらに…)

2018/11/13 08:00
どうして「日本国債はデフォルトしない」のか、改めて考える (40)

先日、『「国民1人当たり878万円の借金になる」?なりません。』に対してコメントを頂いた方のなかに、普段からマスコミの報道などに接している人であれば、当然抱くであろう疑問をぶつけて来た方がいらっしゃいました。当ウェブサイトの常連読者の方であれば、多くの方が日本国債のデフォルトがあり得ないということは理解されていると思いますが、改めて、こうしたコメントについてもきちんと検討しておきたいと思います。 (さらに…)

2018/11/13 05:00
ルール守らぬ韓国の無法も国際問題化に成功すれば日本の勝利 (13)

昨日の『原爆投下、越えてはならない一線を越えるのはいかがなものか』に、続きがありました。サイモン・ウィーゼンタール・センターのラビ(ユダヤ教の宗教的指導者)が、「韓国のグループらはナチスの犠牲者と日本人に対して謝罪すべきだ」との声明を出しました。これにより、一気に「日韓の二国問題」ではなく、「韓国の不法行為」の問題に化け、韓国の不当性が国際的に広く発信される結果となりました。ここから言えることは、「日韓間のすべての問題は、二国間で解決を図るのではなく、国際問題化して広く世界に韓国の不当性を知らせる戦略が正しい」、ということです。 (さらに…)

2018/11/12 15:45
韓国は徴用工判決で自滅へ 新日鉄住金の門前払いを支持する (27)

最近、当ウェブサイトでは特定国に関する話題が続いていて、まるで「韓国専門サイト」のようになってしまっていますが、やはり、「現実は小説より奇なり」の言葉どおり、日々、事態が動いています。ちょっと目を離していると、あっという間に現実から取り残されそうになってしまいかねません。ここで、現時点までの動きをいくつか確認しておきたいと思います。 (さらに…)

価値あるビジネス評論をお楽しみください

日韓スワップ特集

日韓スワップ特集日韓スワップ特集
  • 総論:国債のデフォルト...
  • 日中スワップと日印スワ...
  • 「日韓スワップ再開の可...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • 韓銀総裁が日韓スワップ...
  • 韓国発の通貨危機?米財...
  • 文在寅フランス訪問は大...
  • 米国の利上げと新興国不...
  • 今日も韓国メディアに「...
  • 韓国とアルゼンチン、隣...
  • 米利上げと「日中3兆円...
  • 日中通貨スワップをうら...
  • トルコ・ショックはアル...
  • 北朝鮮石炭輸入問題、米...
  • 北朝鮮石炭輸入問題受け...
  • 数字で見る外貨準備 韓...
  • 韓国メディアの報道は通...
  • 文在寅さん、支持率10...
  • 韓国の銀行に対しセカン...
  • 【夕刊】韓国が絶対に呑...
  • 韓国側の日韓スワップ待...
  • 「韓国のジレンマ」:ウ...
  • 「利上げしても地獄、利...
  • 日韓スワップ論に関する...
  • 【夕刊】韓国の外貨準備...
  • 【夕刊】アフリカ諸国「...
  • 【準保存版】韓国の外貨...
  • 日本のスワップ問題を振...
  • 【昼刊】それって「通貨...
  • 往生際の悪い韓国メディ...
  • 【昼刊】日中スワップと...
  • まったく予想通りの日中...
  • 【昼刊】中央日報で辿る...
  • (追記あり)【夕刊】呆...
  • 【昼刊】「外貨準備高最...
  • 通貨スワップ(BSA)...
  • 韓国で猛威を振るった「...
  • 韓国紙「韓国の外貨不足...
  • 日韓スワップ:スイスで...
  • スイスは韓国の通貨危機...
  • 「外交カード」で見る日...
  • 中国の対韓サラミスライ...
  • もう日本とのスワップは...
  • 【速報】カナダ・韓国間...
  • 人民元 狂喜乱舞も落ち...
  • 毒まんじゅうを食らい、...
  • 【速報】聯合ニュース・...
  • また一歩、自滅に近付い...
  • まぁ多分ウソでしょうね...
  • 中韓スワップ延長報道の...
  • 中韓スワップ失効前夜、...
  • そんなスワップ延長して...
  • 財務省の日韓スワップロ...
  • 業務資料集:日韓スワッ...
  • 中韓スワップの本当のと...
  • ウォンの急落は、突然に...
  • 為替介入についての基礎...
  • 久しぶりに読む韓国統計...
  • 韓国経済は外貨不足で自...
  • 金融リーダーシップを狙...
  • AIIBと通貨スワップ...
  • またぞろ復活!日韓スワ...
  • 日韓スワップ再開論
  • 北朝鮮情勢の緊迫化:「...
  • スワップに苦しむ韓国の...
  • インドネシアとのスワッ...
  • 韓国を待ち受ける「ギリ...
  • 韓国は為替操作国だ―外...
  • インドネシアとの通貨ス...
  • 豪ドル・スワップは「焼...
  • 【速報】韓国、オースト...
  • スワップ協定全般アップ...
  • 日韓スワップ再開は潰え...
  • そろそろ韓国経済破綻へ...
  • 韓国経済、あと1年が勝...
  • 慰安婦問題を巡る本当の...
  • 【速報】中途半端ながら...
  • 新春ネタ「三つの経済爆...
  • あれほど「為替介入と量...
  • 「約束を破る国」の通貨...
  • 日韓スワップ再開はペン...
  • 日韓スワップ巡る「麻生...
  • 韓国の外貨準備の75%...
  • 速報【産経報道】日韓ス...
  • 深刻化する韓国経済危機...
  • 片山さつき氏の日韓スワ...
  • 老獪な菅官房長官の「日...
  • 「韓国経済崩壊論」と韓...
  • 専門家が見る、韓国が「...
  • 韓国から見た日韓スワッ...
  • SDRとは?
  • 「日韓通貨スワップ協定...
  • 日韓スワップ「500億...
  • 専門知識解説:「日韓通...
  • <保存版>ハード・カレ...
  • 日韓通貨スワップ協定巡...
  • 日韓通貨スワップと安倍...
  • 人民元国際化特集

    人民元/日韓スワップ人民元/日韓スワップ特集
  • 総論:国債のデフォルト...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • 日中スワップと日印スワ...
  • 【速報】やはり中国との...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • パンダ債と日中スワップ...
  • 怪しい通貨・人民元の下...
  • 米国の利上げと新興国不...
  • 日中スワップの「不都合...
  • 日中通貨スワップを必要...
  • ラオスのダム決壊、遅ま...
  • 【朝刊】米中貿易戦争は...
  • 【夕刊】AIIBと中国...
  • 【夕刊】アフリカ諸国「...
  • 【昼刊】日中スワップと...
  • まったく予想通りの日中...
  • 危険なパンダ債と「日中...
  • 成果に乏しい日中金融対...
  • AIIBの現状整理・2...
  • 金融庁よ、AIIBにゼ...
  • 為替介入についての基礎...
  • AIIB格付問題と銀行...
  • 華々しいAIIB、実態...
  • 日本は通貨スワップでA...
  • 【逆説】日本がAIIB...
  • ドイツと中国の意外な類...
  • 今週の振り返り:朝日捏...
  • 成果に乏しい一帯一路フ...
  • AIIB巡る時事通信の...
  • AIIB「参加意思表明...
  • 【速報】AIIB加盟論...
  • 専門家が見る、中国金融...
  • ADBとAIIBの「役...
  • AIIBと通貨スワップ...
  • 人民元のお寒い現状
  • 金融から見た中国の「3...
  • AIIBとISDAマス...
  • 「AIIBにカナダが加...
  • AIIBと人民元―失敗...
  • 中国の外貨準備統計は信...
  • 鳴物入りのAIIB、ど...
  • 「人民元、カナダドルに...
  • AIIBの参加国は約6...
  • 人民元やAIIB巡るダ...
  • オフショア人民元市場で...
  • インドネシア高速鉄道案...
  • 中国人民網から見える「...
  • 日本はAIIBに参加す...
  • AIIBの現状整理
  • 銀行経理的に見た中国の...
  • SDRとは?
  • SDRと人民元と「国際...
  • 人民元「主要通貨」報道...
  • <保存版>ハード・カレ...
  • 人民元のハード・カレン...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加    

    評論記事30件表示(※スクロールします)

  • 2018/11/21 15:45 【時事|韓国崩壊
    政府、慰安婦財団解散に現時点では抗議だけ その真の狙いは? (20コメント)
  • 2018/11/21 12:30 【時事|韓国崩壊
    日韓新時代へ:慰安婦財団解散に踏み切った韓国政府の蛮勇 (19コメント)
  • 2018/11/21 11:40 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国政府、「慰安婦財団」の解散を正式発表 (6コメント)
  • 2018/11/21 09:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】中央日報「本日、慰安婦財団解散を公式発表へ」 (8コメント)
  • 2018/11/21 06:00 【時事|韓国崩壊|金融
    慰安婦財団は今週解散?合意破棄なら日本政府は経済制裁せよ (7コメント)
  • 2018/11/20 22:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】聯合ニュース「今週中に慰安婦財団解散」と報道
  • 2018/11/20 13:00 【時事|韓国崩壊
    慰安婦財団と国連強制失踪委 もう「厳重抗議」段階ではない (31コメント)
  • 2018/11/20 10:45 【時事|経済全般
    カルロス・ゴーン氏の逮捕容疑「有報の虚偽記載」とは? (11コメント)
  • 2018/11/20 08:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が直面しているのは「奇跡的な機会」でなく「滅亡の危機」 (24コメント)
  • 2018/11/20 05:00 【時事|外交
    安倍総理が中韓に「言及しなかったこと」自体がメッセージだ (2コメント)
  • 2018/11/19 09:45 【時事|韓国崩壊
    日韓商工会議所の会談延期報道の真相:これぞ日韓新時代か? (16コメント)
  • 2018/11/19 08:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国ザマ見ろ」ではない、日本への打撃も覚悟の日韓断交論 (35コメント)
  • 2018/11/19 05:00 【マスメディア論|時事
    日テレ『イッテQ』捏造事件巡る、説得力のある朝日新聞社説 (32コメント)
  • 2018/11/18 12:00 【雑感オピニオン|過去ブログ
    「人間、いくつになっても努力は必要」。7年目の振り返り (9コメント)
  • 2018/11/18 06:00 【時事|韓国崩壊
    「請求権消滅せず」?なら日本こそ韓国に請求権を行使しよう (19コメント)
  • 2018/11/17 12:00 【時事|国内政治
    改憲ももちろん大事だが、むしろ本丸の1つはマスコミ改革? (31コメント)
  • 2018/11/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    もし本当に韓国政府が今月中に「慰安婦財団」を解散したら? (27コメント)
  • 2018/11/16 22:15 【時事|韓国崩壊
    【予告編】「韓国政府が今月中に慰安婦財団解散」報道の真偽 (6コメント)
  • 2018/11/16 16:00 【マスメディア論|時事
    植村元記者の会見の感想とは「言論を訴訟に持ち込む愚劣さ」 (5コメント)
  • 2018/11/16 12:00 【時事|韓国崩壊
    ダム、徴用工、日本企業撤退:国として終わりかけている韓国 (17コメント)
  • 2018/11/16 10:00 【時事|外交
    北方領土問題、最終的に時間が日本に味方する (32コメント)
  • 2018/11/16 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国外交部の「徴用工判決に対する立場表明」の意味を考える (20コメント)
  • 2018/11/15 21:25 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国外交部が「強制徴用賠償判決」に対する立場表明 (15コメント)
  • 2018/11/15 16:15 【韓国崩壊
    【FAQ】どうして当ウェブサイトで人名を日本語読みするのか (24コメント)
  • 2018/11/15 14:30 【時事|韓国崩壊
    フッ酸輸出制限はおそらく事実 ではそれが意味するものは? (34コメント)
  • 2018/11/15 10:30 【時事|韓国崩壊
    河野大臣の「ダメ出し」に怖気づく韓国 慰安婦財団解散は? (17コメント)
  • 2018/11/15 08:00 【雑感オピニオン
    「本当の民主主義社会」実現に向けて ウェブ評論サイトの流儀 (6コメント)
  • 2018/11/15 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    徴用工判決:日本共産党は日本への内政干渉を直ちにやめよ (7コメント)
  • 2018/11/14 14:00 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、今さら「徴用工静かに対応」 北朝鮮との共闘も? (44コメント)
  • 2018/11/14 10:00 【時事|韓国崩壊
    現実に評論が追い付かない!米韓関係と日韓関係崩壊が加速? (12コメント)
  • 当ウェブサイトについて

    知的好奇心を刺激する独立系ビジネス評論メディア

    「新宿会計士の政治経済評論」とは、金融専門の公認会計士である「新宿会計士」とが、金融、国内政治、経済、外交などについての評論を掲載するビジネス評論メディアです。毎日1~2回、更新しています。

    当ウェブサイトの引用・転載について

    当ウェブサイトの内容は引用も転載も自由であり、事前許可は必要ありません。ただし、引用・転載に際しては、内容が曲解されないように、必ずリンク元を明示してください。

    当ウェブサイトからのお知らせ

    著者とのコンタクト

    コンタクトにつきましてはメールにて受け付けております。
    info@shinjukuacc.com
    なお、当ウェブサイトのコンテンツを他のウェブサイトへ引用・転載等することは自由であり、特段、著者の許諾を取る必要はありませんが、印刷物に転用するなど、商業利用される場合には事前にご連絡をください。

    スポンサーリンク

    • Facebook
    • Hatena
    • twitter
    • Google+


    スポンサーリンク・広告




    著者略歴等

    <資格・職歴等>

    • 都内の4年制私大出身
    • 国家Ⅰ種(経済職)合格
    • 2004年公認会計士開業登録
    • 監査法人で約6年勤務
    • 金融機関で約9年勤務
    • 2015年10月:都内で起業、現在に至る
    • 2016年7月:専門評論ウェブサイト「新宿会計士の政治経済評論」を開設
    • 2018年11月:月間PV数100万件達成か?

    <専門分野と主著>

    • 【専門】金融商品会計・金融規制
    • 【著書】単著4冊/共著3冊(いずれも金融商品会計基準や金融規制などの専門書籍)
    • 【活動】経理専門誌、金融業界紙に記事を執筆中

    <知的好奇心の宝庫>

    ウェブサイトのコンセプトは「知的好奇心を刺激する、無料で読めるクオリティ評論」です。どうかご愛読をお願い申し上げます。
    著者近影
    詳しくは『
    このサイトについて』のページもご参照ください。

    当ウェブサイトについて

    当ウェブサイトは独立系ビジネス評論サイトです。コメント、引用、転載は自由です(詳しくはこちら)。

    スポンサーリンク・広告





    外部リンク



    最近のコメント

    スポンサーリンク・広告




    過去に更新していた「ブログ」

  • 「新宿会計士のブログ(アメブロ側)」
  • 「新宿会計士のブログ(楽天ブログ側)」
  • ログイン