現役ビジネスマンがお送りする、本格的な独立系ビジネス評論サイト

必ずご確認ください(2020/02/25日版)

『数字で読む日本経済』シリーズのまとめ

過去の読者投稿


最新記事一覧




2020/02/29 12:00

読者雑談専用記事 2020/02/29(土) (71)

本日も「読者雑談専用記事」を準備しました。なお、読者コメント数次第では、次回からは読者雑談専用記事の更新頻度を変更する可能性があります。 (さらに…)

2020/02/29 10:00

鈴置論考から読み解く「文在寅弾劾・政権崩壊リスク」 (24)

コロナショックを巡り、わが国でも感染が確認された方が200人を超えましたが、私たちのお隣の韓国では、感染が確認されたのは日本よりもひとケタ多い2337人だそうです。まさに「医療リソースの無駄遣いを避ける」、「医療崩壊を防ぎ、重症患者の救命に注力する」という「豚インフル蔓延の教訓」と真逆の道を行く国の実例を見る思いがするのですが、韓国観察者の鈴置高史氏の最新論考を読むと、こうした状況すら政争の具にする隣国の姿が浮かび上がって来ます。 (さらに…)

スポンサーリンク


2020/02/29 05:00

【読者投稿】日本政府の対応はシナリオに沿っている (131)

先月末頃から始まったコロナウィルス騒動を巡っては、当ウェブサイトでもずいぶんと取り上げて来ましたが、途中からは現役の医師、理系研究者、工学研究者などの専門家の方々による助けを得て、読者投稿という形で、あまり他のウェブ評論サイトにはないコロナウィルス考を続けて来ました。こうしたなか、本日は「ケロお」様と名乗るコメント主様からの、通算4回目のご投稿を頂きました。「感染者数の全数把握にこだわらず、重症者対応と医療崩壊を防ぐという重点ポイントを守れば良い」。端的に申し上げるならば「必読」です。 (さらに…)

2020/02/28 12:00

【読者投稿】在韓日本人「今さら聞けないトリチウム」 (90)

以前から当ウェブサイトでご好評をいただいているのが、「韓国在住日本人」のハンドルネームのコメント主様からいただく「在韓日本人が見た韓国」という読者投稿シリーズです。今回で21回目の投稿は、普段と少し趣向を変えて、「今さら聞けないトリチウム」です。といっても、文章は非常に易しく書かれており、韓国が(ときとして感情的に)反発する「トリチウムが含まれた処理水の海洋放出」について、どう考えれば良いのかがすっきりと整理されることは間違いないでしょう。 (さらに…)



2020/02/28 05:00

今こそ消費税の税率を「引き下げる」決断を! (26)

現在の日本経済は、試練に晒されています。いうまでもなく、昨年10月の消費税等の増税が最大のきっかけですが、これに新型コロナウィルスの蔓延に伴うサプライチェーンの寸断、インバウンド観光産業への壊滅的な打撃が生じていることは間違いありません。さらにはここに来て東京五輪そのものに対しても中止や延期などの議論がちらほら出始めたことで、金融市場にも動揺が見られます。ただ、「災い転じて福となす」とのことわざにもあるとおり、現在の状況は消費税の「減税」のチャンスでもあるのです。 (さらに…)

2020/02/27 14:30

フッ化水素の対韓輸出高は金額、数量ともに前月比半減 (16)

日本政府が昨年7月に発表した韓国に対する輸出管理適正化措置を巡って、フッ化水素(厳密には品番2811.11-000)の輸出高を調べたところ、明らかに単価に異常値が発生していた、という話題については、先月の『対韓輸出が急減しているのは「低価格フッ化水素」か?』などでも触れたとおりです。こうしたなか、本日公表された普通貿易統計によれば、韓国に対する2811.11-000の輸出高は、金額、数量ともに前月比で半減しているようです。コロナウィルス騒動と関わっているのか、ほかにも理由があるのかはわかりませんが…。 (さらに…)

2020/02/27 12:30

日本や韓国からの入国規制の動きが広まるが… (55)

現時点において入国制限等の措置を講じている国は、中国に対して130ヵ国以上、日本に対しては15ヵ国、韓国に対しては17ヵ国、などとなっているようです。コロナウィルス騒動がヒト、モノ、カネの流れにどのような影響をもたらしているのか、その本格的なデータが出て来るのは来月以降と思われますが、取り急ぎ、現状を簡単にまとめておきます。 (さらに…)

2020/02/27 06:00

現状で韓国ウォン暴落は生じていないが、リスクは残る (19)

韓国からのキャピタルフライトは現時点において生じていない――。これが当ウェブサイトの現在のとりあえずの見解なのですが、その一方で、経済失政、外交失政に加え、コロナ失策で国民からの不満が高まる文在寅政権が、「起死回生策」として妙な反日・反米政策に踏み切り、その結果、キャピタルフライトが一気に現実化する、という可能性は否定できないと思います。 (さらに…)

2020/02/27 05:00

ウィルス騒動巡り「検査し過ぎている国」がある? (201)

連日のコロナウィルス騒動を巡って、少し気になることがありました。それは、諸外国の感染者数と死亡者数のデータを調べていくと、「検査のし過ぎ」という国があるのではないか、という疑念です。2月24日付で厚労省に掲載された専門家による提言によれば、現在のフェーズはいかに感染拡大を防ぎ、収束させるかという局面です。 (さらに…)

2020/02/26 16:00

アジアプレスの北朝鮮最新物価情報とコロナの影響 (21)

当ウェブサイトでは、『アジアプレス・ネットワーク』というウェブサイトに公表されている『<北朝鮮>市場最新物価情報』という情報に注目しています。北朝鮮という全体主義国家の物価水準については、それが100%信頼に値するものかどうかは別問題ですが、ただ、限られた情報ではあるものの、そこから垣間見えるものについて議論することは非常に有益です。本稿では『北朝鮮の物価はいったんは安定か?それが意味するもの』の「続編」として、引き続き、コロナショックについて考えていきましょう。 (さらに…)

2020/02/26 10:45

ウィルス騒動巡り「不十分」 中国メディアが日韓批判 (39)

中国共産党の機関紙・環球時報の英語版に数日前、コロナウィルス騒動を巡り、日韓両国の対応の不十分さを批判する社説が掲載されたそうです。自分たちの国が新型肺炎の発生を認識していながらウソをついたという立場で、何を偉そうに言っているのかと呆れてしまいます。こうしたなか、共同通信は日本政府が韓国・大邱市などからの外国人の入国を拒否する方針を固めたなどと報じていますが、実際、改めて入管法などを読むと、日本の法制度には何かと不備が多いのも事実です。 (さらに…)

2020/02/26 05:00

日本のテレビ、「五輪に始まり五輪に終わる」 (39)

当ウェブサイトが以前から関心を持って追いかけているテーマのひとつが、テレビ局の経営です。最近の「コロナ騒動」のため、以前から書きたかった論点が延び延びになってしまっていたのですが、約2週間前の『テレビの三重苦:視聴者、広告主、クリエイター離れ』で報告した「視聴率」の論点の続きを紹介したいと思います。1964年の東京五輪を契機に一気に発展した日本のテレビ業界が、2020年の東京五輪を契機に一気に崩壊に向かうのかどうか。気になるところです。 (さらに…)

2020/02/25 12:00

読者雑談専用記事 2020/02/25(火) (228)

本日も「読者雑談専用記事」を準備しました。 (さらに…)

2020/02/25 11:00

特定メディアもコロナより桜 ATMは安倍応援団? (19)

本稿は、ちょっとしたショートメモです。昨今のコロナウィルス騒動に加え、本日は日経平均が1000円超の下落で始まるなど、市場の混乱も続いていますが、先日の『「神風邪」論の不謹慎さと「コロナより桜」の情けなさ』でも触れたとおり、特定野党の皆さんは「桜を見る会」追及に汲々としているようであり、あたかも「安倍応援団」の様相を呈して来ました。そして、状況は「ATM」などと呼ばれる特定メディアも似たようなものだったようです。 (さらに…)

2020/02/25 06:00

昨日時点で「セルコリア」の明確な発生はなかったが… (32)

本稿は「ショートメモ」です。昨日の『感染者数が日本の6倍に 「セルコリア」は続くのか?』では、私たち日本の隣国である韓国でコロナウィルスSARS-CoV-2感染者数が激増しているが、これを週明けの市場がどう判断するかが気になるところだ、という話題を紹介しました。これについて「答え合わせ」をしておきますと、昨日夜10時時点では、少なくとも外為市場では「セルコリア」は始まっていない、というのが、当ウェブサイトにおける現状に関する見解です。 (さらに…)

2020/02/25 05:00

【読者投稿】学術論文から見た「入国規制に意味なし」 (207)

昨日の『【読者投稿】PCRは本当に大変!地方衛生研に感謝を』でも少しだけ触れたのですが、数日前、「とある福岡市民」様というコメント主の方から、医療現場から見た入国規制に関する非常に秀逸な論考を頂戴していました。文字数については非常に長いのですが、当ウェブサイトの場合だと読者の方々のレベルも高く、また、科学的議論を無視して「140文字で説明してくれ」などとおっしゃる方も(おそらく)いらっしゃらないと思いますので、ほぼそのまま掲載したいと思います(ちなみに本稿の長さは、当ウェブサイトの史上で最長です)。 (さらに…)

2020/02/25 00:21

速報 ダウが急落 (12)

本日の速報です。米国でダウが急落しているようです。
(さらに…)

2020/02/24 06:00

感染者数が日本の6倍に 「セルコリア」は続くのか? (102)

昨日の『感染者激増でウォン安加速、週明けの懸念は資金流出か』では、韓国で新型コロナウィルスへの感染者が激増しているという問題点を受け、これを市場がどう見るかについての、ごく簡単なシミュレーションを行いました。ただ、そもそも論として現在の韓国が置かれている状況が、少々悪すぎます。外国金融機関からの短期借入が1000億ドルを超えている一方、外貨準備も心もとなく、また、国際的な安全網である二国間通貨スワップには米ドル建てで引き出せるものが存在しないからです。本稿では改めて関連する数字を再確認するとともに、韓国で通貨危機が発生しないと決めつけることがいかに危険であるかを振り返っておきたいと思います。 (さらに…)

2020/02/24 05:00

【読者投稿】PCRは本当に大変!地方衛生研に感謝を (97)

コロナウィルス騒動に伴い、さまざまな報道が過熱しています。こうしたなか、当ウェブサイトではこれまで専門家の方々による助けもいただき、現役の医師、理系研究者、工学研究者などの方々からの論考を掲載して来ました。こうした状況もあり、複数の方々からコロナウィルスに関する読者投稿を頂いているのですが、『ウィルス騒動と当ウェブサイト読者投稿の「流れ」』で説明したとおり、これらの掲載が遅れています。こうしたなか、本日はまず、「ケロお」様という読者の方による、かなり突っ込んだ論考を掲載させていただきたいと思います。(ちなみに本稿はこれまでの当ウェブサイトの記事のなかで最長文の論考のひとつです。読むのに時間が掛かると思いますのであらかじめご了承ください。) (さらに…)

2020/02/23 12:00

【読者投稿】在韓日本人が見たコロナウイルス協奏曲 (125)

以前から当ウェブサイトでご好評をいただいているのが、「韓国在住日本人」のハンドルネームのコメント主様からいただく「在韓日本人が見た韓国」という読者投稿シリーズです。カウントが正しければ、おそらく今回が20回目の投稿です。私自身も一読者として非常に楽しみにしている論考シリーズなのですが、今回は「コロナウイルス狂想曲」と題し、またも非常に秀逸な論考を頂戴しました。生活者としての実感をともないつつも、冷静で抑制の効いた筆致は、ときとして韓国の「今」を鋭くえぐり取ります。 (さらに…)

2020/02/23 06:00

感染者激増でウォン安加速、週明けの懸念は資金流出か (41)

昨日の『鈴置論考「コロナが東アジアの政治塗り替える可能性」』でも報告したのですが、新型コロナウィルスの感染者数が、韓国で急増しています。韓国メディアによると、感染者数は昨日時点でついに400人を超えてしまったようですが、それだけでなく、新興宗教の影響でさらに感染者は拡大するのではないか、といった懸念もあるようです。こうしたなか、感染者の急増がきっかけで為替市場がさらに売り崩される場合、それを「きっかけ」に万が一、韓国企業が短期債務のロールオーバー(借換)の拒絶を受けた場合、いったいどうなるのでしょうか。 (さらに…)

2020/02/23 05:00

ウィルス騒動と当ウェブサイト読者投稿の「流れ」 (28)

本稿は読者の皆様に対するお詫びです。『お知らせ:読者投稿を常設化します』などでも報告したとおり、当ウェブサイトでは昨年以来、「読者の皆さまからの記事投稿窓口」を常設化しているのですが(投稿要領は『必ずご確認ください(2019/12/16日版)』などをご参照ください)、現在、世間を騒がせているコロナウィルスに関連し、複数の読者の方から力作を頂戴しているにも関わらず、その掲載の可否の判断が遅れている状況にあります。 (さらに…)

2020/02/22 22:22

【緊急速報】本日は「竹島の日」であるだけでなく… (25)

緊急速報です。本日は「竹島の日」であるとともに、私たち人類に対する「真の支配者」を称える日でもあります。 (さらに…)

2020/02/22 12:00

読者雑談専用記事 2020/02/22(土) (102)

本日も「読者雑談専用記事」を準備しました。 (さらに…)

2020/02/22 09:00

ホワイト国除外に不満があるなら韓国は欧米に文句を (16)

日韓両国政府は3月に、輸出管理体制を巡る日韓対話を開催するそうです。ただ、これについては一部メディアがこれから勘違いするのではないかと思うのですが、そもそも論として「日韓協議」ではありませんし、自然に考えて、性急に日本が韓国を「(旧)ホワイト国」に戻すとも考えられません。なぜなら、そもそも論として韓国は欧州連合(EU)や米国からの輸出管理上の「(旧)ホワイト国」に相当する優遇対象国ではないからです。 (さらに…)

2020/02/22 05:00

鈴置論考「コロナが東アジアの政治塗り替える可能性」 (52)

昨日は『デイリー新潮』に日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏の大人気連載シリーズ『鈴置高史 半島を読む』の最新稿が掲載されました。端的にいえば、新型コロナウィルスの蔓延による韓国社会の混乱と政争に関する論考であり、読み応えは十分ですが、それよりも、今回の論考では、私たち日本人にとっても非常に考えさせられる結語が用意されています。当ウェブサイトではその「種明かし」をするつもりはありませんので、これについては是非、鈴置論考をお読みください。本稿では鈴置論考をもとに、新型肺炎が東アジアの政治地図をがらりと描き変える可能性の一端を考察してみたいと思います。 (さらに…)

2020/02/21 12:00

「コロナ、制裁、金正恩」北朝鮮が直面する「三重苦」 (14)

先週の『ジャーナリスト・篠原常一郎氏の金正恩「危篤」説』で紹介した、「金正恩危篤説」に、「続報」が出て来ました。韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、この「篠原説」を裏付けるような記事が掲載されたのです。中央日報によると、脱北者である安燦一(あん・さんいち)世界北朝鮮研究センター理事長が20日、自身のユーチューブ動画のなかで、「金正恩が白頭山で妹の金与正を後継者に指名した」と述べたのだそうですが、これをどう考えるべきでしょうか。 (さらに…)

2020/02/21 06:00

ウィルス騒動のドサクサで日韓スワップ懇願されたら? (75)

わが国では昨日、英国のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」乗船者から2人が亡くなるなど、コロナウィルス騒動がますます注目されていますが、その一方で個人的に密かに注目している論点が、私たちの隣国・韓国で、昨日までの2日間だけでウィルス感染者数が一気に3倍以上に増え、100人を超えたという話題です。実際、外為市場では韓国ウォンが約半年ぶりに1ドル=1200ウォンの大台を付けているのです。これにより韓国からの資本流出が発生するのか、一時要因で終わるのかを現時点で断定することは困難ですが、韓国がドサクサに紛れて日韓通貨スワップを要請してくる可能性はあるのでしょうか。 (さらに…)

2020/02/21 05:00

珍しい相場展開:「アジア通貨安」なのになぜか円安に (8)

昨日は日本円がほかのアジア諸国通貨とともに売られるという非常に珍しい相場展開が生じています。一部メディアの報道では、米国の金融政策の動向を好感し、リスクオン相場(リスク資産が買われ、安全資産が売られる相場展開)となったことが円安の要因だ、などと報じられているのですが、そのわりには「リスク資産」であるはずのほかのアジア諸国通貨も同様に売られているのです。円が売られている理由としては、やはりコロナウィルスくらいしか考えられないのですが…。 (さらに…)

2020/02/20 17:00

中国向けに調査するなら与信より「パンダ債」では? (7)

昨日のロイターの報道によると、金融庁は本邦の金融機関に対し、中国ビジネスの現状についての緊急調査に着手し、「各行につぶさに報告する」よう要請したそうです。いつも不思議なのですが、金融庁はBIS統計等に目を通していないのでしょうか?いつも当ウェブサイトで報告しているとおり、そもそも本邦金融機関の中国とのかかわりは、日本の金融機関の資産規模や中国の経済規模に照らし、驚くほど薄いのです。さすが、AIIBにゼロ%リスクウェイトを付与し、本邦金融機関がパンダ債を発行したときに何も文句を言わなかった組織です。 (さらに…)

2020/02/20 11:11

ウィルス感染者、韓国で82人に増えて日本に並ぶ (90)

私たちの隣国・韓国で、新型コロナウィルスの感染者が本日、一気に82人に増えた、との報道がありました。わが国の昨日時点の感染者数が84人(※厚労省発表)ですから、感染者数で一気に日本に並んだ格好であり、人口比で考えたら日本を「汚染国」などとあざわらっている場合ではありません。ただ、私たちにとって重要な教訓は、ますます人の往来が活発化する経済環境下で、現行の入管法や検疫法、感染症予防法などの規定に穴がないのか、体制に不備はないのかを国民的議論にしていくことではないでしょうか。 (さらに…)

2020/02/20 10:00

「北朝鮮が金融商品を研究」、その本当の狙いとは? (9)

本稿は、ちょっとしたショートメモです。 (さらに…)

2020/02/20 07:00

「神風邪」論の不謹慎さと「コロナより桜」の情けなさ (15)

「コロナよりサクラが大事」――。私たち日本国民の多くが心配しているのは、「桜を見る会」ではなく、昨今のコロナウィルスの蔓延と新型肺炎の発生ではないかと思います(これについては当ウェブサイトでも『【読者投稿】行政の観点から考察するウィルス騒動』などで取り上げています)。ただ、野党の視点に立てば、コロナウィルス騒動は政権追及する絶好の機会であるはずなのに、ここ数日は「桜を見る会」問題に関連し、前日に開かれた夕食会の領収書のあて名がどうした、といった、本当にどうでも良い問題で、野党側が審議拒否などをしているようです。 (さらに…)

2020/02/20 05:00

訪日外国人、ウィルス騒動の影響はまだ出ていないが… (46)

昨日、日本政府観光局(JNTO)は2020年1月における訪日外国人データ(速報値)を公表しました。これによると、訪日外国人総数は266.1万人で、前年同月比マイナス2.8万人の小幅減少(減少率:1%)という結果に終わりました。減少した一番大きな要因は訪日韓国人が前年同月比46万人減少して32万人に留まったことですが、それだけではありません。例のコロナウィルス騒動に伴う入国者の激減は、2020年2月以降、本格化すると考えられます。 (さらに…)

2020/02/19 12:00

田中復興相、科学的根拠無視する韓国に強烈な反撃 (30)

すでに他サイト等でも取り上げられているとおり、田中復興相が18日、記者会見で福島県の食材等を巡り、科学的根拠を挙げたうえで、韓国に対し「そっちの国よりきれい」と強烈なカウンターパンチを浴びせたそうです。思い起こしてみれば、日韓関係とは日本が韓国に一方的に配慮する歴史だったのですが、科学的根拠を無視してジャパン・ディスカウントを続ける韓国に対しては、なかなかよい反撃だったのではないでしょうか。 (さらに…)

2020/02/19 07:00

嫌な予感が漂う、文在寅氏「非常時の手段」とは? (45)

本稿は当ウェブサイトにしては珍しく(?)非常に短い記事です。「論考」よりも「ショートメモ」という位置付けです。 (さらに…)

2020/02/19 06:00

【読者投稿】行政の観点から考察するウィルス騒動 (154)

例の「コロナウィルス・シリーズ」に関する最新の読者投稿を掲載することが出来そうです。今回の論考は現役の医師である「りょうちん」様というコメント主から頂いた読者投稿で、以前からの投稿と少し視点を変え、行政の観点から見た初動体制や現在の日本の地方衛生研究所の根本的な問題点について触れていただいています(ただし、あらかじめお断り申し上げておきますと、今回の論考からは、私自身の判断で一部の記述を削除しています)。 (さらに…)

価値あるビジネス評論をお楽しみください

日韓スワップ特集

日韓スワップ特集日韓スワップ特集
  • 昨日時点で「セルコリア...
  • 感染者数が日本の6倍に...
  • 感染者激増でウォン安加...
  • ウィルス騒動のドサクサ...
  • 「日韓スワップ500億...
  • 弱小通貨同士の通貨スワ...
  • 雇用統計が堅調なのに、...
  • 豪韓通貨スワップ増額更...
  • 韓国企業が永久債のコー...
  • 危機伝播 韓国・マレー...
  • コロナウィルス発の韓国...
  • コベナンツで読み解く、...
  • ウイルス蔓延と韓国ウォ...
  • 日本は通貨スワップを武...
  • なぜ韓国は外貨準備や通...
  • 国際通貨の円、ローカル...
  • 韓国とマレーシアの通貨...
  • 通貨スワップの季節が到...
  • 中央日報が「通貨スワッ...
  • 韓国の外貨準備における...
  • 日韓スワップは欲しいが...
  • 日韓通貨スワップ待望論...
  • 韓国の外貨準備高の増減...
  • スワップは信頼と友好の...
  • ついに「あの韓国企業」...
  • 最新のBIS統計から読...
  • 「行方不明の外貨準備」...
  • 韓国問題は日本問題 ま...
  • 「韓国企業の起債見送り...
  • 米韓通貨スワップ待望論...
  • 韓国の新金融委員長から...
  • 短期債務急増とセルフ経...
  • 韓国危機:2008年当...
  • 史上初?韓国の資金循環...
  • 日韓スワップは藪蛇スワ...
  • 「G19」と日韓スワッ...
  • USDKRWの攻防続く...
  • 東アジア共通通貨に対抗...
  • 「スワップを結ばないこ...
  • ウォン安は続く?スワッ...
  • 中韓通貨は「大台」目指...
  • 【ショートメモ】中央日...
  • KRWじり下の一方、「...
  • 韓国ウォン下落局面、「...
  • 「プチ・ワロス曲線」と...
  • 「CMIMローカル通貨...
  • ウォン安が通貨危機の兆...
  • 【ショートメモ】やっぱ...
  • USDKRWの為替変動...
  • 韓国への対抗措置には「...
  • 韓国は日本との通貨スワ...
  • やっと中央日報が通貨ス...
  • 韓国とUAEが通貨スワ...
  • ASEAN「ローカル通...
  • 毎日新聞英語版「日中韓...
  • 通貨・為替スワップに関...
  • 「韓国に対する経済制裁...
  • 韓国のドル建て短期債務...
  • やっぱり出た!通貨スワ...
  • 「韓国は通貨スワップ再...
  • 通貨スワップのメッセー...
  • 「外国との通貨スワップ...
  • 国際決済銀行統計から見...
  • 日印通貨スワップ協定成...
  • 【速報】インドとの75...
  • 「韓国経済崩壊」論、本...
  • 鈴置高史氏による『デイ...
  • 日韓スワップ「持ち上げ...
  • 総論:外貨準備の虚実 ...
  • 「中国・カナダと通貨ス...
  • ABMIと日韓スワップ...
  • 河野太郎外相の個人ブロ...
  • 利上げも利下げもできな...
  • 総論:国債のデフォルト...
  • 日中スワップと日印スワ...
  • 「日韓スワップ再開の可...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • 韓銀総裁が日韓スワップ...
  • 韓国発の通貨危機?米財...
  • 文在寅フランス訪問は大...
  • 米国の利上げと新興国不...
  • 今日も韓国メディアに「...
  • 韓国とアルゼンチン、隣...
  • 米利上げと「日中3兆円...
  • 日中通貨スワップをうら...
  • トルコ・ショックはアル...
  • 北朝鮮石炭輸入問題、米...
  • 北朝鮮石炭輸入問題受け...
  • 数字で見る外貨準備 韓...
  • 韓国メディアの報道は通...
  • 文在寅さん、支持率10...
  • 韓国の銀行に対しセカン...
  • 【夕刊】韓国が絶対に呑...
  • 韓国側の日韓スワップ待...
  • 「韓国のジレンマ」:ウ...
  • 「利上げしても地獄、利...
  • 日韓スワップ論に関する...
  • 【夕刊】韓国の外貨準備...
  • 【夕刊】アフリカ諸国「...
  • 【準保存版】韓国の外貨...
  • 日本のスワップ問題を振...
  • 【昼刊】それって「通貨...
  • 往生際の悪い韓国メディ...
  • 【昼刊】日中スワップと...
  • まったく予想通りの日中...
  • 【昼刊】中央日報で辿る...
  • (追記あり)【夕刊】呆...
  • 【昼刊】「外貨準備高最...
  • 通貨スワップ(BSA)...
  • 韓国で猛威を振るった「...
  • 韓国紙「韓国の外貨不足...
  • 日韓スワップ:スイスで...
  • スイスは韓国の通貨危機...
  • 「外交カード」で見る日...
  • 中国の対韓サラミスライ...
  • もう日本とのスワップは...
  • 【速報】カナダ・韓国間...
  • 人民元 狂喜乱舞も落ち...
  • 毒まんじゅうを食らい、...
  • 【速報】聯合ニュース・...
  • また一歩、自滅に近付い...
  • まぁ多分ウソでしょうね...
  • 中韓スワップ延長報道の...
  • 中韓スワップ失効前夜、...
  • そんなスワップ延長して...
  • 財務省の日韓スワップロ...
  • 業務資料集:日韓スワッ...
  • 中韓スワップの本当のと...
  • ウォンの急落は、突然に...
  • 為替介入についての基礎...
  • 久しぶりに読む韓国統計...
  • 韓国経済は外貨不足で自...
  • 金融リーダーシップを狙...
  • AIIBと通貨スワップ...
  • またぞろ復活!日韓スワ...
  • 日韓スワップ再開論
  • 北朝鮮情勢の緊迫化:「...
  • スワップに苦しむ韓国の...
  • インドネシアとのスワッ...
  • 韓国を待ち受ける「ギリ...
  • 韓国は為替操作国だ―外...
  • インドネシアとの通貨ス...
  • 豪ドル・スワップは「焼...
  • 【速報】韓国、オースト...
  • スワップ協定全般アップ...
  • 日韓スワップ再開は潰え...
  • そろそろ韓国経済破綻へ...
  • 韓国経済、あと1年が勝...
  • 慰安婦問題を巡る本当の...
  • 【速報】中途半端ながら...
  • 新春ネタ「三つの経済爆...
  • あれほど「為替介入と量...
  • 「約束を破る国」の通貨...
  • 日韓スワップ再開はペン...
  • 日韓スワップ巡る「麻生...
  • 韓国の外貨準備の75%...
  • 速報【産経報道】日韓ス...
  • 深刻化する韓国経済危機...
  • 片山さつき氏の日韓スワ...
  • 老獪な菅官房長官の「日...
  • 「韓国経済崩壊論」と韓...
  • 専門家が見る、韓国が「...
  • 韓国から見た日韓スワッ...
  • SDRとは?
  • 「日韓通貨スワップ協定...
  • 日韓スワップ「500億...
  • 専門知識解説:「日韓通...
  • <保存版>ハード・カレ...
  • 日韓通貨スワップ協定巡...
  • 日韓通貨スワップと安倍...
  • 人民元国際化特集

    人民元/日韓スワップ人民元/日韓スワップ特集
  • 中国向けに調査するなら...
  • 弱小通貨同士の通貨スワ...
  • 国際通貨の円、ローカル...
  • 日本がAIIBに参加す...
  • いったいなぜ、IMFは...
  • 通貨スワップの季節が到...
  • 人民元の台頭の本当のリ...
  • 行き詰る人民元国際化 ...
  • 怪しい通貨・人民元と「...
  • デジタル人民元と犯罪資...
  • スワップは信頼と友好の...
  • 韓国問題は日本問題 ま...
  • 米国は中国と韓国を「通...
  • 米財務省、中国を為替操...
  • 東アジア共通通貨に対抗...
  • 米国の為替監視レポート...
  • AIIBの総裁来日と債...
  • 中韓通貨は「大台」目指...
  • 朝鮮半島統一費用は1兆...
  • AIIBの現状と人民元...
  • 麻生総理、中国念頭に「...
  • 「CMIMローカル通貨...
  • 中国の国際金融戦略の現...
  • 日中関係の重要性は意外...
  • じつは中星為替スワップ...
  • ASEAN「ローカル通...
  • 毎日新聞英語版「日中韓...
  • 通貨・為替スワップに関...
  • 通貨スワップのメッセー...
  • 語るに落ちる中国人民銀...
  • 「バスに乗り遅れた日本...
  • 日印通貨スワップ協定成...
  • 【速報】インドとの75...
  • 日韓スワップ「持ち上げ...
  • 河野太郎外相の個人ブロ...
  • 総論:国債のデフォルト...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • 日中スワップと日印スワ...
  • 【速報】やはり中国との...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • パンダ債と日中スワップ...
  • 怪しい通貨・人民元の下...
  • 米国の利上げと新興国不...
  • 日中スワップの「不都合...
  • 日中通貨スワップを必要...
  • ラオスのダム決壊、遅ま...
  • 【朝刊】米中貿易戦争は...
  • 【夕刊】AIIBと中国...
  • 【夕刊】アフリカ諸国「...
  • 【昼刊】日中スワップと...
  • まったく予想通りの日中...
  • 危険なパンダ債と「日中...
  • 成果に乏しい日中金融対...
  • AIIBの現状整理・2...
  • 金融庁よ、AIIBにゼ...
  • 為替介入についての基礎...
  • AIIB格付問題と銀行...
  • 華々しいAIIB、実態...
  • 日本は通貨スワップでA...
  • 【逆説】日本がAIIB...
  • ドイツと中国の意外な類...
  • 今週の振り返り:朝日捏...
  • 成果に乏しい一帯一路フ...
  • AIIB巡る時事通信の...
  • AIIB「参加意思表明...
  • 【速報】AIIB加盟論...
  • 専門家が見る、中国金融...
  • ADBとAIIBの「役...
  • AIIBと通貨スワップ...
  • 人民元のお寒い現状
  • 金融から見た中国の「3...
  • AIIBとISDAマス...
  • 「AIIBにカナダが加...
  • AIIBと人民元―失敗...
  • 中国の外貨準備統計は信...
  • 鳴物入りのAIIB、ど...
  • 「人民元、カナダドルに...
  • AIIBの参加国は約6...
  • 人民元やAIIB巡るダ...
  • オフショア人民元市場で...
  • インドネシア高速鉄道案...
  • 中国人民網から見える「...
  • 日本はAIIBに参加す...
  • AIIBの現状整理
  • 銀行経理的に見た中国の...
  • SDRとは?
  • SDRと人民元と「国際...
  • 人民元「主要通貨」報道...
  • <保存版>ハード・カレ...
  • 人民元のハード・カレン...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加    

    評論記事30件表示(※スクロールします)

  • 2020/02/29 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/02/29(土) (71コメント)
  • 2020/02/29 10:00 【時事|韓国崩壊
    鈴置論考から読み解く「文在寅弾劾・政権崩壊リスク」 (24コメント)
  • 2020/02/29 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】日本政府の対応はシナリオに沿っている (131コメント)
  • 2020/02/28 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人「今さら聞けないトリチウム」 (90コメント)
  • 2020/02/28 05:00 【金融
    今こそ消費税の税率を「引き下げる」決断を! (26コメント)
  • 2020/02/27 14:30 【時事|韓国崩壊
    フッ化水素の対韓輸出高は金額、数量ともに前月比半減 (16コメント)
  • 2020/02/27 12:30 【時事|経済全般
    日本や韓国からの入国規制の動きが広まるが… (55コメント)
  • 2020/02/27 06:00 【時事|韓国崩壊
    現状で韓国ウォン暴落は生じていないが、リスクは残る (19コメント)
  • 2020/02/27 05:00 【時事|経済全般
    ウィルス騒動巡り「検査し過ぎている国」がある? (201コメント)
  • 2020/02/26 16:00 【時事|外交
    アジアプレスの北朝鮮最新物価情報とコロナの影響 (21コメント)
  • 2020/02/26 10:45 【時事|外交
    ウィルス騒動巡り「不十分」 中国メディアが日韓批判 (39コメント)
  • 2020/02/26 05:00 【マスメディア論
    日本のテレビ、「五輪に始まり五輪に終わる」 (39コメント)
  • 2020/02/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/02/25(火) (228コメント)
  • 2020/02/25 11:00 【時事|国内政治
    特定メディアもコロナより桜 ATMは安倍応援団? (19コメント)
  • 2020/02/25 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    昨日時点で「セルコリア」の明確な発生はなかったが… (32コメント)
  • 2020/02/25 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】学術論文から見た「入国規制に意味なし」 (207コメント)
  • 2020/02/25 00:21 【時事|金融
    速報 ダウが急落 (12コメント)
  • 2020/02/24 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    感染者数が日本の6倍に 「セルコリア」は続くのか? (102コメント)
  • 2020/02/24 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】PCRは本当に大変!地方衛生研に感謝を (97コメント)
  • 2020/02/23 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見たコロナウイルス協奏曲 (125コメント)
  • 2020/02/23 06:00 【日韓スワップ|金融
    感染者激増でウォン安加速、週明けの懸念は資金流出か (41コメント)
  • 2020/02/23 05:00 【雑感オピニオン
    ウィルス騒動と当ウェブサイト読者投稿の「流れ」 (28コメント)
  • 2020/02/22 22:22 【金融
    【緊急速報】本日は「竹島の日」であるだけでなく… (25コメント)
  • 2020/02/22 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/02/22(土) (102コメント)
  • 2020/02/22 09:00 【時事|韓国崩壊
    ホワイト国除外に不満があるなら韓国は欧米に文句を (16コメント)
  • 2020/02/22 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考「コロナが東アジアの政治塗り替える可能性」 (52コメント)
  • 2020/02/21 12:00 【時事|外交
    「コロナ、制裁、金正恩」北朝鮮が直面する「三重苦」 (14コメント)
  • 2020/02/21 06:00 【日韓スワップ|金融
    ウィルス騒動のドサクサで日韓スワップ懇願されたら? (75コメント)
  • 2020/02/21 05:00 【金融
    珍しい相場展開:「アジア通貨安」なのになぜか円安に (8コメント)
  • 2020/02/20 17:00 【RMB|金融
    中国向けに調査するなら与信より「パンダ債」では? (7コメント)
  • 当ウェブサイトについて

    知的好奇心を刺激する独立系ビジネス評論メディア

    「新宿会計士の政治経済評論」とは、金融専門の公認会計士である「新宿会計士」とが、金融、国内政治、経済、外交などについての評論を掲載するビジネス評論メディアです。毎日1~2回、更新しています。

    当ウェブサイトの引用・転載について

    当ウェブサイトの内容は引用も転載も自由であり、事前許可は必要ありません。ただし、引用・転載に際しては、内容が曲解されないように、必ずリンク元を明示してください。

    当ウェブサイトからのお知らせ

    著者とのコンタクト

    コンタクトにつきましてはメールにて受け付けております。
    info@shinjukuacc.com
    なお、当ウェブサイトのコンテンツを他のウェブサイトへ引用・転載等することは自由であり、特段、著者の許諾を取る必要はありませんが、印刷物に転用するなど、商業利用される場合には事前にご連絡をください。

    スポンサーリンク

    • Facebook
    • Hatena
    • twitter
    • Google+

    スポンサーリンク・広告




    著者略歴等

    <資格・職歴等>

    • 都内の4年制私大出身
    • 国家Ⅰ種(経済職)合格
    • 監査法人で約6年勤務
    • 金融機関で約9年勤務
    • 2015年10月:都内で起業、現在に至る
    • 2016年7月:専門評論ウェブサイト「新宿会計士の政治経済評論」を開設
    • 2018年11月:月間PV数100万件達成
  • 2019年8月:月間PV数400万件達成
  • <専門分野と主著>

    • 【専門】金融商品会計・金融規制
    • 【著書】単著5冊/共著3冊(いずれも金融商品会計基準や金融規制などの専門書籍)
    • 【活動】経理専門誌、金融業界紙に記事を執筆中

    <知的好奇心の宝庫>

    ウェブサイトのコンセプトは「知的好奇心を刺激する、無料で読めるクオリティ評論」です。どうかご愛読をお願い申し上げます。
    著者近影
    詳しくは『
    このサイトについて』のページもご参照ください。

    当ウェブサイトについて

    当ウェブサイトは独立系ウェブ評論サイトです。コメント、引用、転載は自由です(詳しくはこちら)。

    お気に入りサイト


    スポンサーリンク・広告

    最近のコメント

    スポンサーリンク・広告



    過去に更新していた「ブログ」

  • 「新宿会計士のブログ(アメブロ側)」
  • 「新宿会計士のブログ(楽天ブログ側)」
  • 外部リンク

    ログイン