現役ビジネスマンがお送りする、本格的な独立系ビジネス評論サイト

最新記事一覧




2018/12/16 12:30
『お金の全てを学ぶ、マネピグ』は転載ルールを守れ (9)

当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』の内容については基本的に無断転載して頂いて構わないのですが、その場合、私の主張が曲解されては困りますので、必ず「『新宿会計士の政治経済評論』からの転載である」という旨を明示して頂くことをお願いしています。ところが、『お金の全てを学ぶ、マネピグ』というウェブサイトが、この転載ルールからかなり逸脱して、当ウェブサイトの内容を転載しているようなのです。そこで、公開の場で申し上げたいと思います。「マネピグさん、転載するならルールは守れよ」と。 (さらに…)

2018/12/16 08:00
なぜ韓国に対する制裁が必要なのか 対韓制裁こそ日本の義務 (14)

昨日の『能天気過ぎる日韓議連の共同宣言と自民党内の韓国への怒り』に対して、読者の方からは「ただ鬱憤をぶちまけ、アクセス数を稼ぐだけのサイトと同じにならないで欲しい」というご注意を頂きました。このご指摘はまったくそのとおりと思います。ともすれば、韓国に対するヘイトをまき散らすだけの、ただの嫌韓ブログと同レベルに成り果てるリスクもあるからです。ただ、それと同時に私が「国際法を破る国」に対して、なぜここまで厳しく考えているのかについて、もう少し詳しく解説しておく価値もあります。そこで、ここでは「法治国家」と「国際法」、そして「破り得」という私見を述べておきたいと思います。 (さらに…)

スポンサーリンク


2018/12/16 05:00
個人的体験談に根差した韓国論 「あと20年以内に消滅」? (18)

普段、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』では、できるだけ客観的に確認できる情報を出発点にして、そこから議論を展開する、というスタイルを大切にしているつもりです。ただ、ごくたまには、こうしたスタイルから逸脱し、個人的な体験談をベースに、雑感を綴ってみるのも良いと思います。注意すべき点があるとすれば、あくまでも個人的な体験談をベースとした議論では、得た結論を一般化して良いのかどうか、その判断には慎重さが求められる、といったところだと思います。 (さらに…)

2018/12/15 08:00
ゴーン氏起訴した日本、NHKの超高額な人件費も追及すべし (25)

日産自動車の前会長のカルロス・ゴーン容疑者が今月、金商法違反容疑で東京地検特捜部により起訴されました。ただ、ゴーン氏の容疑は「自身の報酬を過少記載した疑い」だそうですが、それを言い出すならば、「職員全員の人件費をごまかしている組織」を問題視しないことの方が不思議です。それは、テレビを設置したすべての人から「受信料」名目で金銭を巻き上げておきながら、職員に対して社会常識から外れた超高額の人件費を支払っている「NHK」という組織のことです。 (さらに…)

スポンサーリンク



2018/12/15 05:00
能天気過ぎる日韓議連の共同宣言と自民党内の韓国への怒り (25)

日韓議連が韓国を訪問し、韓国側の韓日議連との合同総会を開いたそうですが、これについては当ウェブサイトで昨日までに数本の記事で触れたとおり、正直、私自身としては失望を禁じ得ません。額賀氏はいったいどこの国を代表している国会議員なのか、問い詰めたい気持ちもあります。本稿では、昨日は時間的に間に合わなくて入手できなかった「共同宣言」の内容についてチェックするとともに、自民党内の動きについても簡単に触れておきたいと思います。 (さらに…)

2018/12/14 16:15
不誠実な韓国政府と無能すぎる日韓議連 議連総会は期待外れ (18)

あまり期待していなかった日韓議連総会が、やはり期待外れに終わりそうです。韓国軍がこの日に合わせて竹島軍事演習を仕掛けて来ているにも関わらず、額賀氏率いる日韓議連はノコノコと文在寅・韓国大統領と握手を交わし、合同総会は予定どおりに開かれたからです。敢えて言葉を選ばずに申し上げれば、額賀氏筆頭とする国会議員団はあまりにも無能であり、韓国政府はあまりにも不誠実です。そんな国との友好関係が成り立つのか、今いちど、私たち日本国民はじっくり考えてみるべきでしょう。 (さらに…)

2018/12/14 10:45
日米両国にケンカを売る韓国、次の決行日は12月26日か? (13)

日韓・韓日議連合同総会の日付にあわせて、韓国が竹島軍事演習に踏み切ったことについては、すでに昨夜から今朝にかけて、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』でもお伝えしたところです。ただ、私個人的にはもはや日韓議連に対しては大して期待はしておらず、それよりもむしろ、「次のポイント」として、12月26日に注目したいと思います。というのも、この日は韓国が日本、米国の両国に対してケンカを売ろうとしている日付となる可能性が出て来たからです。 (さらに…)

スポンサーリンク


2018/12/14 08:00
ABMIと日韓スワップにしがみつく韓国 その面の皮の厚さ (21)

最近、徴用工判決だの、慰安婦財団解散だの、ファーウェイのスパイ疑惑だのといった時事的な話題の提供が続いていたのですが、久しぶりに日韓スワップの話題を紹介したいと思います。韓国メディア『中央日報』に、日韓スワップの待望論のようなものが掲載されているのです。あそこまで日韓関係をぶち壊しておいて、よくいけしゃあしゃあと日韓スワップという用語を口にすることができるものです。また、ついでに本日は「ABMI」、つまり「アジア債券市場育成イニシアティブ」についても触れておきたいと思います。 (さらに…)

2018/12/14 05:00
本日の日韓議連総会における2つのポイントと日韓関係の危機 (9)

昨日は『韓国要人のインタビュー記事から感じる日韓関係の破滅』と『日韓議連総会の開催日程にわざわざ竹島軍事演習仕掛けた韓国』で、韓国の要人による日本を舐め腐ったような態度と、韓国政府が積極的に日韓関係を破壊しようとしているという証拠を紹介したばかりです。ここまで舐めた態度を取られて、それでも本日、日韓・韓日議連総会は開かれるとでもいうのでしょうか?そして、その総会が開かれた場合、どのようなメッセージが出てくるのでしょうか?現時点で予想するのは困難ですが、私はこの2点について、とりあえずは注目したいと考えているのです。 (さらに…)

2018/12/13 17:00
日韓議連総会の開催日程にわざわざ竹島軍事演習仕掛けた韓国 (10)

やや異例ですが、本日は5本目の配信です。明日の日韓議連総会を控え、韓国側が竹島の軍事演習の実施を決めたそうです。額賀さん、できれば日韓議連総会に参加せず、席を蹴って帰ってきてほしいと思います。さもなくば、日本国内で国民の怒りが日韓議連に向かうかもしれません。それにしても韓国は、本当に何も考えていないのか、本気で日本との関係を破壊しようとしているのか、読めないところでもあります。 (さらに…)

2018/12/13 14:00
野党の皆さんへ、「確実に政権が取れる方法」をお教えします (39)

朝日新聞系のウェブサイトに、作家の室井佑月さんが寄稿した記事が、本日付で掲載されています。こう申し上げては失礼なのですが、室井氏の文章はいつもスカスカで読みづらく、中身がない文章ばかりだと思っていたのですが、本日の記事には珍しく、部分的にではありますが、共感できる下りが含まれています。それは、野党のふがいなさ、覚悟のなさを責める下りです。 (さらに…)

2018/12/13 11:00
韓国要人のインタビュー記事から感じる日韓関係の破滅 (11)

今朝方、『日本に「慎重な対応」を求めてきた、韓国外相のセンスのなさ』のなかで、韓国の康京和(こう・きょうわ)外交部長官が河野外相に対し、徴用工判決を巡って「慎重な対応」を求めたという話題を取り上げたばかりですが、これ以外にも興味深いインタビュー記事が、ほかにもいくつか出ているようです。そこで、一種の「補遺」として、韓国側の当局者らの発言のなかから、今後の日韓関係について占うものを3つほど紹介し、併せて私個人的な「今後の日韓関係」についても簡単に触れてみたいと思います。 (さらに…)

2018/12/13 08:00
日本に「慎重な対応」を求めてきた、韓国外相のセンスのなさ (11)

事態が膠着しているかの感もある「徴用工判決」を巡って、昨日、久しぶりに日韓外相間で電話での対話がなされたようです。日本の外務省側はその詳細を明らかにしていませんが、韓国の外交部側は「日本に対して慎重な対応を求めた」と公表しています。何ですか、「慎重な対応」って…。思わず呆れてしまいます。ただ、ここ数ヵ月の韓国政府の動きを見ている限り、現在の文在寅大統領には絶望的なほど能力がなく、日韓関係、米韓関係、中韓関係などにはまったく興味も関心も抱いていないのではないか、との疑念が、最近では確信に変わりつつあるのです。 (さらに…)

2018/12/13 05:00
ファーウェイ「初任給40万円」記事と不自然な中国大使館発表 (8)

少し前から中国企業の華為(ファーウェイ)に関する報道が散見されます。これについて調べていくと、「初任給が40万円」「中国企業で働くのは悪くないかも」といった感覚を抱く記事を発見しました。記事の執筆者が優れたライターであるという可能性ももちろんあるのですが、それと同時に、先日、『世界は中国共産党と共存できるのか?』で紹介したとおり、中国共産党が全世界でプロパガンダを展開しているという情報と照らし合わせて考えると、どうも字面通りに受け取ることができないのです。 (さらに…)

2018/12/12 16:30
本日のウソニュース「韓国が事実上の日韓断交申し入れへ」 (4)

再び悪質なフェイク・ニューズ・ブログの紹介です。日韓関係が破綻のふちにあることは事実だと思いますが、現時点までに日本から韓国へ、あるいは韓国から日本へ、「日韓断交」を申し入れたという事実はありません。それなのに、インターネット上では「韓国側が事実上の日韓断交を申し入れた」、という、極めて悪質なフェイク・ニューズが流されています。こういうウソニュースを流すウェブサイトに、たとえば朝日新聞の記事を「捏造」だと批判する資格はありません。 (さらに…)

2018/12/12 12:12
カナダの元外交官を拘束した無法国家・中国と対峙する諸国 (17)

カナダが中国企業のCFOの身柄を拘束してから2週間近くが経過しましたが、昨日、中国がカナダの元外交官を拘束したと報じられたのだそうです。中国当局によるこの措置は、明らかに、ファーウェイCFO拘束に対する報復措置と見るべきでしょう。一方、米国メディアの報道によれば、同CFOは保釈が認められたのだそうですが、この保釈が元外交官逮捕と関係があるのかどうかは現時点でわかりません。ただし、中国が「気に入らないことがあれば報復する」という意味での「無法国家」であるという事実を、全世界が認識するという意味では、ちょうど良い事例だといえるでしょう。 (さらに…)

2018/12/12 07:00
安倍総理よ、韓国政府による明確な合意違反を見逃すのか? (9)

韓国政府が昨日、成立させた来年度予算で、慰安婦問題を巡って国際社会でプロパガンダ戦を展開するための予算を計上しました。これには、日本を国連等国際社会で批判する狙いがあることは明白であり、明らかな日韓慰安婦合意違反です。安倍総理、日本人の名誉と尊厳がここまで踏みにじられ、ここまで徹底的に韓国にコケにされて、それでもダンマリを決め込むつもりですか?そろそろ実力行使が必要な局面ではないでしょうか? (さらに…)

2018/12/12 05:00
中国の存在感高まる韓国 「中国格上げ・日本格下げ」の意味 (8)

日韓間の「徴用工判決」を巡るいさかいについては、とりあえずは小康状態にあります。しかし、それとは全然違う観点から、韓国が中国との距離を縮め、日本との距離を広げようとしている兆候を発見しました。それは、外交部(※外務省に相当)が部門再編を実施し、日本との外交を管轄している部局をインド・オーストラリア地域を管轄する部門に統合させ、中国との外交を専担する部局を設ける、という可能性です。以前、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』では、『「朝鮮半島の8つのシナリオ」赤化統一の確率が40%に!』というコンテンツの中で、韓国が近い将来、北朝鮮に呑まれてしまう可能性があると申し上げたのですが、このシナリオにも微妙な影を投げかけそうです。 (さらに…)

2018/12/11 16:15
韓国政府、南北鉄道連結工事の着工式を強行する構えか? (10)

読者の方からのコメントで知ったのですが、韓国は本気で米国や日本からの経済制裁を受けようとしているのではないかと思わざるを得ないニュースが飛び込んで来ました。それは、『韓国政府「南北鉄道連結事業は北朝鮮制裁の対象外」、本当?』でも触れた、南北鉄道連結工事の着工式を、韓国政府が強行するのではないか、との観測です。 (さらに…)

2018/12/11 12:00
米国の新たな北朝鮮金融制裁、日本にとって他人事ではない (6)

米国財務省が現地時間の10日、北朝鮮の高官3人に対する経済制裁を発表しました。これは北朝鮮による人権侵害や言論弾圧が続いていることを問題視するもので、今回の措置に伴い、在米資産の凍結や銀行取引の中止などが課されます。ただ、私たち日本国民にとっては、このニュースを「ああそうですか」と聞き流すべきではありません。遠く離れた米国が北朝鮮への制裁を加えているのに、肝心の日本国民が北朝鮮による犯罪行為をどこか遠い世界のことのように受け止めるのは妥当ではないからです。 (さらに…)

2018/12/11 08:00
粛々とサイバーセキュリティ進める安倍政権と猛反発する中国 (13)

中国の通信機器メーカー「ファーウェイ」などが、通信機器にバックドアを仕掛けていたなどとして、政府調達や5G(第5世代移動通信システム)などから排除される方向にある、といった報道が相次いでいます。これについて、少なくとも日本政府の立場としては、「特定企業の製品を政府調達などから排除するものではない」などと述べていますが、現実には、日本政府は数年前に安倍政権下で成立した「サイバーセキュリティ基本法」に基づいて、粛々と対策を進めているもようです。 (さらに…)

2018/12/11 05:00
韓国統一部次官の訪日とは、ツートラック外交の極みなのか? (7)

日韓関係を巡っては、現在、不気味な小康状態にあります。あるいは「嵐の前の静けさ」、といったところでしょうか。ただ、こうした小康状態のなかでも、近いうちに噴火しかねない「不気味な兆候」が、いくつも出て来ています。とくに、普段であれば何でもないようなニュースであっても、さまざまな情報と突き合わせていくと、どうも不自然な点、おかしな点がいくつも出てくるのです。私はズバリ、現在の韓国・文在寅政権は、北朝鮮と仲良くするあまり、日本や米国との関係を断ち切ろうとしているのではないかと見ているのですが、果たしてこの見方は正しいのでしょうか? (さらに…)

2018/12/10 15:00
世界は中国共産党と共存できるのか? (16)

中国の通信機器メーカーのCFOが先週、カナダで拘束されました。逮捕容疑はイラン制裁違反とのことですが、私は、それを字面どおりに信頼する気になれません。こうしたなか、英国メディア「ガーディアン」に、中国が垂れ流しているプロパガンダに関する記事が掲載されていました。少し大きな話になりますが、そもそも論として、果たして中国共産党は、日本などの世界と共存する資格があるのでしょうか? (さらに…)

2018/12/10 08:00
徴用工判決巡り、さりげなくウソを混ぜる韓国政府関係者 (19)

韓国外交部傘下の国立外交院・院長が徴用工判決に関連し、ウソを混ぜ込みながら解決策について騙ったそうです。この時点で韓国政府というものに対する信用は皆無です。ただ、冷静になって考えてみれば、徴用工判決を巡っては、いっそのこと韓国側でさっさと日本企業の資産の差し押さえが実現してしまった方が、その後の展開としては遥かにやりやすいのではないかと、最近になって思うようになりました。 (さらに…)

2018/12/10 05:00
韓国メディアを通して見る韓国社会の病理 ウソツキはだれ? (11)

ここ最近、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』では、韓国、あるいは北朝鮮に関する情勢を掲載することが増えています。こうしたなか、私が精力的に韓国政府の発表、韓国メディアの報道などをチェックしていて、最近痛感しているのは、「ウソの情報が多すぎるのではないか」、という疑いです。今週末も「金正恩の韓国訪問」、「フランシスコ法王の北朝鮮訪問」などを巡る情報が錯綜しているようですが、少し厳しい言い方をすれば、韓国が「国を挙げてウソをついている」のではないか、という疑いすら抱いているのです。 (さらに…)

2018/12/09 08:00
高輪ゲートウェイに見るJR東日本の傲慢 説明責任を果たせ (36)

日曜日ということもあり、少し軽い話題として、ローカルネタを提供しておきたいと思います。それは、私たち首都圏民にとっては重要な山手線の新駅の駅名に関するものです。子供に珍奇な名前を付ける親がいるのと同様、JR東日本も「わが子」(?)である山手線新駅に奇妙な駅名を付けるというのでしょうか?もちろん、JR東日本も民間企業ですから、カネ儲けをするなと言うつもりはありません。しかし、山手線自体が東京の顔のようなものであり、その顔に泥を塗るような真似をする権利がJR東日本にあるとも思えません。 (さらに…)

2018/12/09 05:00
韓国KTXの事故喜ぶ恥知らずなブログ 同一レベルに堕ちるな (21)

最近、「徴用工判決」や「慰安婦財団解散」などの事件が相次いでいることもあり、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』では韓国に関する話題を取り上げる機会が激増しています。それと同時に、もともと韓国では根強い反日という風潮があり、どうしても韓国のことは「知れば知るほど嫌になる」という人が多いのも事実でしょう。ただ、だからといって韓国で何か不幸な事件や事故が発生した際に、それを喜ぶという姿勢についてはいただけません。私は敢えてそのような主張をするブログのことを、「恥知らず」と呼びたいと思います。 (さらに…)

2018/12/08 08:00
ユーロ圏の矛盾が噴出 フランスは民主主義を捨てたのか? (39)

ろうそく片手に民主主義を壊した韓国。黄色い服を着て暴力を振るい、増税を阻止したフランス。究極的に、やっていることは「民主主義によって選ばれた政権が実施しようとした政策を、民主主義によらずに止めた」という意味では、まったく同じなのです。これに対し、わが国では今年4月、日本共産党が「5万人参加」とウソをついたデモが発生しましたが、単発で終了しました。民主主義が機能するためには、日本共産党に騙されないだけの賢さに加え、国民が安心して暮らしていける経済状態が必要だということが、よくおわかり頂けると思います。 (さらに…)

2018/12/08 05:00
日本国民に問う。北朝鮮という国を存続させておいて良いのか? (16)

来週からの1週間は、「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」です。私たち日本国民が拉致問題を「自分の問題」として受け止めなければならないことはいうまでもありませんが、ただ、日本政府(とくに法務省、検察)の取り組みは不十分であると言わざるを得ません。なぜ首謀者、容疑者の逮捕状を請求しないのですか?なぜ国際刑事警察機構(インターポール)に対して金正恩らの逮捕状を求めないのでしょうか?そして、拉致問題と核問題を包括的に解決するための、もっとも有効かつ労力が少ない方法とは、いったい何でしょうか? (さらに…)

2018/12/07 11:00
米政府も一目置く、嫌韓と一線を画す論客・鈴置高史氏 (55)

本日、『日経ビジネスオンライン』に、日本を代表するコリア・ウォッチャーである鈴置高史氏の論説が掲載されています。いつもながらシャープな言説ですが、これに加えて本日、鈴置氏は衝撃の事実を告白しています。というのも、米国政府の安保・外交専門家から、鈴置氏本人がヒアリングを受けた、というのです。いわば、日本のコリア・ウォッチング専門家が、米国の対韓政策にも影響を与える時代がやってきた、ということでしょうか? (さらに…)

2018/12/07 08:00
師走の雑感:ウェブ言論空間と民主主義について考えてみる (8)

気が付いたら今年もあと1ヵ月弱で終わってしまいます。こうしたなか、ここ数日、当ウェブサイトへのアクセス数が再び増加しているようですし、また、コメントを拝読していると、やはり読者の皆さまとしては、マスコミの報道、まとめサイトなどでは得られない、「知的好奇心を刺激する言論プラットフォーム」を求めていらっしゃるのではないかと痛感せざるを得ません。 (さらに…)

2018/12/07 05:00
「北朝鮮」を通してクリアになる、韓国という国の本質とは? (28)

ここ数日、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』では、1日1回以上は隣国に関する話題を取り上げている気がします。といっても、自称元徴用工が起こした訴訟で日本企業が敗訴した問題を巡っては、12月24日あたりまでは大きな動きがなさそうですが、私たち日本国民を苛立たせる記事は、たくさん出て来ています。しばらくのあいだ、当ウェブサイトでは、こうした細かい話題を拾って紹介する、といったことが続くのかもしれません。 (さらに…)

2018/12/06 08:00
徴用工判決 これまでの動きと韓国政府の「出方」を整理する (32)

ここ数日、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』はあたかも「韓国専門サイト」のようになってしまっており、昨日掲載した記事も、すべてが韓国絡みのものでした。ただ、ここまで事態が急激に動いていると、どうもうまく呑み込めないというのが実情に近いと思います。そこで、ここでは日韓両国政府や原告側代理人など、関係者の最近の動きをざっとまとめておくとともに、今後の展開についても簡単に整理してみたいと思います。 (さらに…)

2018/12/06 05:00
日本国債の不都合な真実:ハゲタカは日本にとって格好のカモ (15)

最近、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』で取り上げているテーマが、やや特定の国の話題に偏り過ぎている気がします。少々、私自身が食傷気味です(笑)というわけで、唐突ですが、本日は普段と少し趣向を変えて、以前、当ウェブサイトで議論した、『総論:国債のデフォルトと通貨の関係について考えてみる』の続編として「日本国債のデフォルト」を真面目に検討するとともに、「ハゲタカにとってまことに都合が悪い、日本国債市場の真実」を述べておきたいと思います。 (さらに…)

2018/12/05 17:30
【速報】またしても徴用工判決 (16)

当ウェブサイトで取り上げるべきか悩んだのですが、いちおう、この話題を取り上げておきたいと思います。韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)によると、本日も三菱重工が敗訴する判決が出たのだそうです。 (さらに…)

2018/12/05 12:30
国際関係とは、純粋に法律だけの問題です (16)

ここ数日、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』も、あたかも「韓国専門サイト」のようになってしまっていますが、これも後から振り返れば、「日韓関係破綻直前の時期に、1人のビジネスマンが眺めた日韓関係」という意味で、資料価値が出て来るのかもしれません(笑)こうしたなか、本日はもう1つ、どうしても紹介しておきたい記事を発見してしまいました。韓国政府高官による、「日韓関係は法律関係だけでは解決できない」という珍説です。 (さらに…)

2018/12/05 10:00
徴用工 元駐日大使が「日本は韓国理解する心のゆとり持て」 (19)

「2者基金」なのか、「3者基金」なのか。韓国で日本企業に対し、自称元徴用工らへの損害賠償が命じられた「徴用工判決」から1ヵ月以上が経過しましたが、日韓関係は破綻の危機に瀕しています。こうしたなか、以前、元駐日大使でもある孔魯明氏が共同通信に「2者基金」構想を明らかにしたときには「韓国にもよくわきまえている人がいる」と申し上げたのですが、この見解を謹んで撤回しなければならない可能性が出て来ました。孔魯明氏が今度は時事通信に対し、「3者基金」について言及したからです。 (さらに…)

価値あるビジネス評論をお楽しみください

日韓スワップ特集

日韓スワップ特集日韓スワップ特集
  • ABMIと日韓スワップ...
  • 河野太郎外相の個人ブロ...
  • 利上げも利下げもできな...
  • 総論:国債のデフォルト...
  • 日中スワップと日印スワ...
  • 「日韓スワップ再開の可...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • 韓銀総裁が日韓スワップ...
  • 韓国発の通貨危機?米財...
  • 文在寅フランス訪問は大...
  • 米国の利上げと新興国不...
  • 今日も韓国メディアに「...
  • 韓国とアルゼンチン、隣...
  • 米利上げと「日中3兆円...
  • 日中通貨スワップをうら...
  • トルコ・ショックはアル...
  • 北朝鮮石炭輸入問題、米...
  • 北朝鮮石炭輸入問題受け...
  • 数字で見る外貨準備 韓...
  • 韓国メディアの報道は通...
  • 文在寅さん、支持率10...
  • 韓国の銀行に対しセカン...
  • 【夕刊】韓国が絶対に呑...
  • 韓国側の日韓スワップ待...
  • 「韓国のジレンマ」:ウ...
  • 「利上げしても地獄、利...
  • 日韓スワップ論に関する...
  • 【夕刊】韓国の外貨準備...
  • 【夕刊】アフリカ諸国「...
  • 【準保存版】韓国の外貨...
  • 日本のスワップ問題を振...
  • 【昼刊】それって「通貨...
  • 往生際の悪い韓国メディ...
  • 【昼刊】日中スワップと...
  • まったく予想通りの日中...
  • 【昼刊】中央日報で辿る...
  • (追記あり)【夕刊】呆...
  • 【昼刊】「外貨準備高最...
  • 通貨スワップ(BSA)...
  • 韓国で猛威を振るった「...
  • 韓国紙「韓国の外貨不足...
  • 日韓スワップ:スイスで...
  • スイスは韓国の通貨危機...
  • 「外交カード」で見る日...
  • 中国の対韓サラミスライ...
  • もう日本とのスワップは...
  • 【速報】カナダ・韓国間...
  • 人民元 狂喜乱舞も落ち...
  • 毒まんじゅうを食らい、...
  • 【速報】聯合ニュース・...
  • また一歩、自滅に近付い...
  • まぁ多分ウソでしょうね...
  • 中韓スワップ延長報道の...
  • 中韓スワップ失効前夜、...
  • そんなスワップ延長して...
  • 財務省の日韓スワップロ...
  • 業務資料集:日韓スワッ...
  • 中韓スワップの本当のと...
  • ウォンの急落は、突然に...
  • 為替介入についての基礎...
  • 久しぶりに読む韓国統計...
  • 韓国経済は外貨不足で自...
  • 金融リーダーシップを狙...
  • AIIBと通貨スワップ...
  • またぞろ復活!日韓スワ...
  • 日韓スワップ再開論
  • 北朝鮮情勢の緊迫化:「...
  • スワップに苦しむ韓国の...
  • インドネシアとのスワッ...
  • 韓国を待ち受ける「ギリ...
  • 韓国は為替操作国だ―外...
  • インドネシアとの通貨ス...
  • 豪ドル・スワップは「焼...
  • 【速報】韓国、オースト...
  • スワップ協定全般アップ...
  • 日韓スワップ再開は潰え...
  • そろそろ韓国経済破綻へ...
  • 韓国経済、あと1年が勝...
  • 慰安婦問題を巡る本当の...
  • 【速報】中途半端ながら...
  • 新春ネタ「三つの経済爆...
  • あれほど「為替介入と量...
  • 「約束を破る国」の通貨...
  • 日韓スワップ再開はペン...
  • 日韓スワップ巡る「麻生...
  • 韓国の外貨準備の75%...
  • 速報【産経報道】日韓ス...
  • 深刻化する韓国経済危機...
  • 片山さつき氏の日韓スワ...
  • 老獪な菅官房長官の「日...
  • 「韓国経済崩壊論」と韓...
  • 専門家が見る、韓国が「...
  • 韓国から見た日韓スワッ...
  • SDRとは?
  • 「日韓通貨スワップ協定...
  • 日韓スワップ「500億...
  • 専門知識解説:「日韓通...
  • <保存版>ハード・カレ...
  • 日韓通貨スワップ協定巡...
  • 日韓通貨スワップと安倍...
  • 人民元国際化特集

    人民元/日韓スワップ人民元/日韓スワップ特集
  • 河野太郎外相の個人ブロ...
  • 総論:国債のデフォルト...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • 日中スワップと日印スワ...
  • 【速報】やはり中国との...
  • 通貨スワップと為替スワ...
  • パンダ債と日中スワップ...
  • 怪しい通貨・人民元の下...
  • 米国の利上げと新興国不...
  • 日中スワップの「不都合...
  • 日中通貨スワップを必要...
  • ラオスのダム決壊、遅ま...
  • 【朝刊】米中貿易戦争は...
  • 【夕刊】AIIBと中国...
  • 【夕刊】アフリカ諸国「...
  • 【昼刊】日中スワップと...
  • まったく予想通りの日中...
  • 危険なパンダ債と「日中...
  • 成果に乏しい日中金融対...
  • AIIBの現状整理・2...
  • 金融庁よ、AIIBにゼ...
  • 為替介入についての基礎...
  • AIIB格付問題と銀行...
  • 華々しいAIIB、実態...
  • 日本は通貨スワップでA...
  • 【逆説】日本がAIIB...
  • ドイツと中国の意外な類...
  • 今週の振り返り:朝日捏...
  • 成果に乏しい一帯一路フ...
  • AIIB巡る時事通信の...
  • AIIB「参加意思表明...
  • 【速報】AIIB加盟論...
  • 専門家が見る、中国金融...
  • ADBとAIIBの「役...
  • AIIBと通貨スワップ...
  • 人民元のお寒い現状
  • 金融から見た中国の「3...
  • AIIBとISDAマス...
  • 「AIIBにカナダが加...
  • AIIBと人民元―失敗...
  • 中国の外貨準備統計は信...
  • 鳴物入りのAIIB、ど...
  • 「人民元、カナダドルに...
  • AIIBの参加国は約6...
  • 人民元やAIIB巡るダ...
  • オフショア人民元市場で...
  • インドネシア高速鉄道案...
  • 中国人民網から見える「...
  • 日本はAIIBに参加す...
  • AIIBの現状整理
  • 銀行経理的に見た中国の...
  • SDRとは?
  • SDRと人民元と「国際...
  • 人民元「主要通貨」報道...
  • <保存版>ハード・カレ...
  • 人民元のハード・カレン...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加    

    評論記事30件表示(※スクロールします)

  • 2018/12/16 12:30 【マスメディア論
    『お金の全てを学ぶ、マネピグ』は転載ルールを守れ (9コメント)
  • 2018/12/16 08:00 【時事|韓国崩壊
    なぜ韓国に対する制裁が必要なのか 対韓制裁こそ日本の義務 (14コメント)
  • 2018/12/16 05:00 【韓国崩壊|雑感オピニオン
    個人的体験談に根差した韓国論 「あと20年以内に消滅」? (18コメント)
  • 2018/12/15 08:00 【マスメディア論|経済全般
    ゴーン氏起訴した日本、NHKの超高額な人件費も追及すべし (25コメント)
  • 2018/12/15 05:00 【時事|韓国崩壊
    能天気過ぎる日韓議連の共同宣言と自民党内の韓国への怒り (25コメント)
  • 2018/12/14 16:15 【時事|韓国崩壊
    不誠実な韓国政府と無能すぎる日韓議連 議連総会は期待外れ (18コメント)
  • 2018/12/14 10:45 【時事|韓国崩壊
    日米両国にケンカを売る韓国、次の決行日は12月26日か? (13コメント)
  • 2018/12/14 08:00 【日韓スワップ|金融
    ABMIと日韓スワップにしがみつく韓国 その面の皮の厚さ (21コメント)
  • 2018/12/14 05:00 【時事|韓国崩壊
    本日の日韓議連総会における2つのポイントと日韓関係の危機 (9コメント)
  • 2018/12/13 17:00 【時事|韓国崩壊
    日韓議連総会の開催日程にわざわざ竹島軍事演習仕掛けた韓国 (10コメント)
  • 2018/12/13 14:00 【時事|国内政治
    野党の皆さんへ、「確実に政権が取れる方法」をお教えします (39コメント)
  • 2018/12/13 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国要人のインタビュー記事から感じる日韓関係の破滅 (11コメント)
  • 2018/12/13 08:00 【時事|韓国崩壊
    日本に「慎重な対応」を求めてきた、韓国外相のセンスのなさ (11コメント)
  • 2018/12/13 05:00 【経済全般
    ファーウェイ「初任給40万円」記事と不自然な中国大使館発表 (8コメント)
  • 2018/12/12 16:30 【マスメディア論|時事
    本日のウソニュース「韓国が事実上の日韓断交申し入れへ」 (4コメント)
  • 2018/12/12 12:12 【時事|外交
    カナダの元外交官を拘束した無法国家・中国と対峙する諸国 (17コメント)
  • 2018/12/12 07:00 【時事|韓国崩壊
    安倍総理よ、韓国政府による明確な合意違反を見逃すのか? (9コメント)
  • 2018/12/12 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    中国の存在感高まる韓国 「中国格上げ・日本格下げ」の意味 (8コメント)
  • 2018/12/11 16:15 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、南北鉄道連結工事の着工式を強行する構えか? (10コメント)
  • 2018/12/11 12:00 【時事|金融
    米国の新たな北朝鮮金融制裁、日本にとって他人事ではない (6コメント)
  • 2018/12/11 08:00 【時事|経済全般
    粛々とサイバーセキュリティ進める安倍政権と猛反発する中国 (13コメント)
  • 2018/12/11 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国統一部次官の訪日とは、ツートラック外交の極みなのか? (7コメント)
  • 2018/12/10 15:00 【時事|外交
    世界は中国共産党と共存できるのか? (16コメント)
  • 2018/12/10 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決巡り、さりげなくウソを混ぜる韓国政府関係者 (19コメント)
  • 2018/12/10 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディアを通して見る韓国社会の病理 ウソツキはだれ? (11コメント)
  • 2018/12/09 08:00 【時事|経済全般
    高輪ゲートウェイに見るJR東日本の傲慢 説明責任を果たせ (36コメント)
  • 2018/12/09 05:00 【時事|外交
    韓国KTXの事故喜ぶ恥知らずなブログ 同一レベルに堕ちるな (21コメント)
  • 2018/12/08 08:00 【時事|金融
    ユーロ圏の矛盾が噴出 フランスは民主主義を捨てたのか? (39コメント)
  • 2018/12/08 05:00 【外交
    日本国民に問う。北朝鮮という国を存続させておいて良いのか? (16コメント)
  • 2018/12/07 11:00 【政治
    米政府も一目置く、嫌韓と一線を画す論客・鈴置高史氏 (55コメント)
  • 当ウェブサイトについて

    知的好奇心を刺激する独立系ビジネス評論メディア

    「新宿会計士の政治経済評論」とは、金融専門の公認会計士である「新宿会計士」とが、金融、国内政治、経済、外交などについての評論を掲載するビジネス評論メディアです。毎日1~2回、更新しています。

    当ウェブサイトの引用・転載について

    当ウェブサイトの内容は引用も転載も自由であり、事前許可は必要ありません。ただし、引用・転載に際しては、内容が曲解されないように、必ずリンク元を明示してください。

    当ウェブサイトからのお知らせ

    著者とのコンタクト

    コンタクトにつきましてはメールにて受け付けております。
    info@shinjukuacc.com
    なお、当ウェブサイトのコンテンツを他のウェブサイトへ引用・転載等することは自由であり、特段、著者の許諾を取る必要はありませんが、印刷物に転用するなど、商業利用される場合には事前にご連絡をください。

    スポンサーリンク

    • Facebook
    • Hatena
    • twitter
    • Google+


    スポンサーリンク・広告




    著者略歴等

    <資格・職歴等>

    • 都内の4年制私大出身
    • 国家Ⅰ種(経済職)合格
    • 2004年公認会計士開業登録
    • 監査法人で約6年勤務
    • 金融機関で約9年勤務
    • 2015年10月:都内で起業、現在に至る
    • 2016年7月:専門評論ウェブサイト「新宿会計士の政治経済評論」を開設
    • 2018年11月:月間PV数100万件達成か?

    <専門分野と主著>

    • 【専門】金融商品会計・金融規制
    • 【著書】単著4冊/共著3冊(いずれも金融商品会計基準や金融規制などの専門書籍)
    • 【活動】経理専門誌、金融業界紙に記事を執筆中

    <知的好奇心の宝庫>

    ウェブサイトのコンセプトは「知的好奇心を刺激する、無料で読めるクオリティ評論」です。どうかご愛読をお願い申し上げます。
    著者近影
    詳しくは『
    このサイトについて』のページもご参照ください。

    当ウェブサイトについて

    当ウェブサイトは独立系ビジネス評論サイトです。コメント、引用、転載は自由です(詳しくはこちら)。

    スポンサーリンク・広告




    外部リンク



    最近のコメント

    スポンサーリンク・広告






    過去に更新していた「ブログ」

  • 「新宿会計士のブログ(アメブロ側)」
  • 「新宿会計士のブログ(楽天ブログ側)」
  • ログイン