怪しい通貨・人民元の真相や韓国経済の危ない実情など、金融規制の専門家が「本当のところ」を解説します
評論記事

時事

【夕刊】慰安婦問題は根本から叩き潰せ!

昨日からためしに「夕刊」の配信を始めてみました。本日も、ちょっとした「小ネタ」を紹介してみたいと思います。

【夕刊】韓国メディア「米国が南北対話を歓迎」のウソ

当ウェブサイトではここ数日、連続で朝鮮半島の話題を取り上げていて、いいかげん、読者の皆様も辟易しているかもしれません。ただ、そうこうしているうちにもダラダラと続報が入ってきてしまっています。そこで、本日以降は開き直って、徹底的にこの問題をフォロー・アップしたいと思います。

破棄はしないが守らない

「速報」として、本日2本目の記事を配信します。韓国政府はやっぱり「ゴールポスト」を動かしました。

【速報】WSJ「五輪期間中の合同軍事演習を中止」

日本時間の今朝、WSJがとんでもないニュースを報じました。

慰安婦合意TF、韓国メディアの「逆切れ」

少し異例ですが、本日も2本目の記事を配信します。「メモ」として紹介しておきたい記事を発見したからです。それは、いわば、韓国メディアによる日本に対する「逆切れ」とでもいえる社説です。

【補足】河野大臣、異例にもTFに強く反応

速報として、本日2本目の配信です。『慰安婦合意TF:自ら墓穴を掘った韓国政府』で触れた、韓国政府側の慰安婦合意TFを巡り、わが国の河野太郎外相が異例の声明文を発表しています。

これって却って韓国政府にとってマズイのでは?

本日2本目の配信です。どうも大変なことが発生しつつあります。先ほど発表された、韓国政府が設置した「慰安婦合意タスクフォース」の結果によれば、韓国政府は非公開部分で、日本政府に対してかなり譲歩していたことが判明。これにより、韓国政府は国内的にも国際的にも、非常に困った立場に立たされることになりました。

「好きにすれば?でも合意は守ってね。」

本日2本目の配信です。明日、韓国政府は「慰安婦合意TF」の結果を発表するのだそうで、韓国メディアはこの話題で持ちきりとなっています。しかし、これに対するわが国の反応は、ひとつしかありません。「好きにすれば?でも合意は守ってね。」です。

朝日新聞のスラップ訴訟を許すな!

本日の速報です。慰安婦問題を捏造しただけでなく、今まで数々の捏造犯罪を繰り返してきた朝日新聞社が、スラップ訴訟により言論封殺に乗り出したようです。

「椅子で見下す安倍総理」?

本日はちょっとした「小ネタ」を発見したので、『一帯一路構想には「是々非々」が正解』に続き、本日2本目の記事を配信します。

« 1 4 5 6 19 »

コメント・引用・転載等歓迎

当ウェブサイトは皆様方のコメントや引用、転載を歓迎します。なお、引用・転載・コメントに関する管理人の方針の詳細につきましては、こちらをご参照ください。

スポンサーリンク・広告

著者略歴等

  • 新米パパとして日々奮戦中!
  • <資格・職歴等>

    • 都内の4年制私大出身
    • 国家Ⅰ種(経済職)合格
    • 2004年公認会計士開業登録
    • 監査法人で約6年勤務
    • 金融機関で約9年勤務
    • 2015年10月:都内で起業、現在に至る
    • 2016年7月:専門評論ウェブサイト「新宿会計士の政治経済評論」を開設
    • 2017年1月:月間PV数10万件を達成

    <専門分野と主著>

    • 【専門】金融商品会計・金融規制
    • 【著書】単著4冊/共著3冊(いずれも金融商品会計基準や金融規制などの専門書籍)
    • 【活動】経理専門誌、金融業界紙に記事を執筆中

    <知的好奇心の宝庫>

    ウェブサイトのコンセプトは「知的好奇心を刺激する、無料で読めるクオリティ評論」です。どうかご愛読をお願い申し上げます。
    著者近影 詳しくは『このサイトについて』のページもご参照ください。

    最近のコメント

    • twitter

    スポンサーリンク・広告





    外部リンク

    スポンサーリンク・広告


    過去に更新していた「ブログ」

  • 「新宿会計士のブログ(アメブロ側)」
  • 「新宿会計士のブログ(楽天ブログ側)」
  • ツールバーへスキップ