韓国が徹底的に目を背ける事実=加害者としての韓国

私たち日本人は、「韓国」といえば「日本との関係が悪い国」というイメージを抱きますが、じつは、それだけではありません。韓国はみずからインド・ASEANとの関係をぶっ壊している国でもあるのです。こうしたなか、今年5月にはインドで韓国系の現地法人が悲惨なガス漏れ事故を発生させているのですが、これに続報がありました。インドの警察当局が韓国人幹部2人を含む関係者を逮捕したのだそうです。果たして韓国政府はインドに対し、真摯に捜査に協力するのでしょうか。

韓国産業の特徴

在韓技術者としての視点

先月、「韓国在住日本人」と名乗るコメント主様からの読者投稿をもとに、「日本との関係を損ねたら、韓国の産業の将来は真っ暗だ」、とする考察を掲載しました。

読者投稿から読む、韓国の産業を待つ「真っ暗な未来」

土曜日に当ウェブサイトに掲載した『【読者投稿】在韓日本人「韓国さん、お達者で!」』を巡っては、読者投稿も非常に盛り上がるとともに、大変多くの方々に閲覧していただいたようです。執筆して下さった「韓国在住日本人」様は、昨年6月頃から当ウェブサイトに数多くの読者投稿を寄せて下さった方ですが、今年6月末で現在の勤務先を退職され、遅くとも8月には帰国されるとのことです。本稿ではこの韓国在住日本人様の論考をベースに、産業面から見た韓国の暗い未来について考察しておきましょう。<<…続きを読む>>
―――2020/06/08 08:00付 当ウェブサイトより

この韓国在住日本人様は、先月をもって11年勤務された会社をご退職になり、8月にネコちゃんと一緒に帰国される予定とのことですが、一連の読者投稿は仕事がらの専門知識と長年韓国に在住されたという経験に裏打ちされた、ほかではなかなか読めない知見にあふれています。

そんな韓国在住日本人様によると、韓国という国は産業の基礎的な部分の構築を後回しにし、手っ取り早く儲かる産業部門に資源を集中投下した結果、日本を大きく上回る速度での経済発展を遂げることに成功したのだそうです。

わかりやすいたとえでいえば、「超高層ビル」を突貫工事で作ったようなものでしょうか。これについては、彼らの産業政策の問題であり、その産業政策の良し悪しを巡って、私たち日本人がどうのこうの言うべき問題ではありません。

実際、半導体産業はいまや韓国の「稼ぎ頭」となっていますし、また、スマートフォンも全世界で売れまくっており、その意味で、時流に乗って効率良く稼ぐというのは、彼らがそれだけ大成功を収めた証拠でしょう。

産業の裾野が狭いことの意味

もっとも、物事にはたいてい、良い側面と悪い側面があります。

韓国在住日本人様によれば、韓国は模倣力には優れていたものの、そもそも産業の裾野が狭く、また、基礎部分の構築をおざなりにしてきたため、自分たちがキャッチアップを終えた今、「次」を自分たちで考える力がないようなのです。

当たり前ですね。

日本の場合は売れる製品、売れない製品を含め、さまざまな製品が製造されており、産業の裾野は非常に広いのですが、これなど長年の技術がいわば「富士山」のように蓄積してできたものなのでしょう。突貫工事で「高さ」を競うことはできますが、裾野の広い産業構造は「突貫工事」では実現できません。

そして、現在は韓国を「先進国(?)」たらしめている半導体、スマートフォンなどの産業が、いつまでも「儲かる産業」であり続けるという保証はありません。古今東西、どんな国でも、常に「次」を目指して走り続けなければならないのです。

その際、産業の裾野が狭い韓国にとって、まず必要なことは、「外国から技術や人材を買って来ること」です。

折しも産業界出身者でもある李明博(り・めいはく)元大統領が政権を担っていた時期、韓国は日本との通貨スワップなどを後ろ盾に通貨安誘導を行い、通貨安のもとで輸出主導による産業振興を実施しました(『日韓通貨スワップこそ、日本の半導体産業を潰した犯人』等参照)。

また、『日本産フッ化水素、韓国が全世界にばら撒いていた?』などでも示したとおり、半導体製造などに使われるフッ化水素の日本からの輸出が急増したのが2010年前後以降であることが確認できますが、言い換えれば、韓国が「半導体王国」としての地位を固めたのは、ちょうどその時期でもあるのです。

みずから日本などとの関係を壊す韓国

すなわち、韓国に「用日派」政権が誕生し、日本との関係を(表面上は)良好にして、日本から技術者を高給で釣り、日本からの「(旧)ホワイト国」待遇でさまざまな戦略物資についても自由に流れるような体制を作ったことで、韓国は大きく経済発展することができたと考えて良いでしょう。

日本が2019年7月、韓国を輸出管理上の「(旧)ホワイト国」から除外し、一部品目の輸出許可を個別許可に切り替える措置を講じたのは、韓国にとっては「日本に寄生して経済発展し続ける」ということができなくなる(かもしれない)という意味で、まさに彼らにとっては「国家存亡の危機」なのかもしれません。

韓国が日本による輸出管理強化・適正化を「輸出『規制』だ~!」などと叫んで口汚く日本を罵る様子は、私たち一般の日本人にとっては決して気分が良いものではありません。

ましてや軍艦島を貶めたり、仏像を盗んだり、イチゴのタネを盗んだり、わが国の大使館前に慰安婦像を建てたり、旭日旗を侮辱したり、日の丸を焼いたり、天皇陛下や上皇陛下を侮辱したり、わが国の自衛隊機に火器管制レーダーを当ててきたりするような国に、一般日本人が好意を抱くはずなどありません。

ちなみに昨年、内閣府がほぼ毎年実施している『外交に関する世論調査』で、韓国に「親しみを感じない」とする人が史上初めて7割を突破した、という「事件」がありましたが、これも国民レベルで韓国に対する嫌悪感が広がっている証拠です。

もちろん、本来、経済と国民感情は別物ですが、それと同時に企業の意思決定権者や現場担当者も人間です。日本との関係を自ら積極的に破壊している韓国には、どうも暗い未来しか見えないのです。

アジアとの関係は?

ASEANとの関係もぶっ壊す!

ただ、韓国にとって重要な相手国は、日本だけではありません。

アジア全体の経済発展に伴い、生産拠点としての韓国の優位性は薄れて来ています。当然、人件費を含めたさまざまな問題に対処するため、とくに東南アジア諸国連合(ASEAN)やインドなどアジア諸国の関係は、韓国(や日本)にとって死活的に重要でしょう。

これについて、韓国在住日本人様は、次のように指摘します。

韓国政府や韓国企業は日本と良好な関係を構築していかないと、自国の産業が成り立たなくなります。韓国の経済界はそれをよく理解しており、出来るだけ日本と良好な関係を築こうとしています。また、東南アジアに関しても、今後の経済的な展望を考えれば重要視しなければなりません。

まったくそのとおりですね。

しかし、残念ながら、少なくとも前者の「日本との良好な関係」については、現在の韓国は落第点でしょう。韓国のWTO提訴の影響もあり、今後、日本の対韓輸出管理は厳格化される方向に向かうことはあると思いますが、少なくとも大きく緩和される見通しはないからです。

ただ、韓国には後半、つまり「ASEAN・インドなどとの関係を良好にする」という道が残っています。

これについてはどうなのでしょうか。

非常に残念ながら、第三者的に見て、韓国とアジア諸国の関係が良好とは言い難いです。

その典型的な事例は、2018年7月に東南アジアのラオスで発生した悲惨なダム事故でしょう(事故自体については『ラオスのダム決壊事故は、「セウォル号事件」の再来なのか?』等参照)。

じつは、この事故についてはすでに独立第三者の調査報告自体が出ていて、そのなかで「ダムが決壊したのは異常な降雨が原因ではない」と結論付けられています(『韓国にはラオスダム決壊の加害者という意識があるのか』等参照)。

それなのに、韓国社会には現在に至るまで、「加害者」としての自覚はほぼ皆無です。

その理由について、韓国在住日本人様は次のように指摘します。

政治的には、日本への対応はご存じの通りですが、東南アジアに関しても韓国人の持つ差別意識は相当なものがあります。韓国人の根底には地球上で最も優れた民族という考え方があります。東南アジアは韓国よりも後進国であるという認識があるため、多くの韓国人は東南アジアの国や人々を差別をします。それは中国も例外ではなく、一般の韓国人は中国も後進国と思っていますので、東南アジアの国や人々同様、差別の対象となります。

要するに、「自分より下の立場にいる者がゴチャゴチャ言うな」、という、きわめて傲慢、不誠実かつ無礼な態度ですね。

インドの「スチレンガス」漏洩事件はどうなった!?

こうしたなか、今年5月には、インド東部アンドラ・プラデシュ州にある化学工場で未明にガス漏洩が発生し、多くの死傷者が出るという悲惨な事故が発生しました。

「なぜ繰り返される?」…インドで悲惨なガス漏れ事故

失敗に学ぶ人と、そうではない人がいる――。これは、古今東西の鉄則のようなものなのかもしれません。大事なことは、失敗が発生したときに、徹底した原因の究明を行うとともに、再発防止措置を講じることと、もし過失があったのだとすれば被害を受けた方々の補償、不法行為を行った者に対する適切な処罰を行うことであるはずです。ところが、どうもこうした基本的な「再発防止策」を講じることができない人たちがいるのではないかと疑わざるを得ない状況が生じているようです。<<…続きを読む>>
―――2020/05/09 05:00付 当ウェブサイトより

問題は、この工場の所有者が韓国・LG化学の現地法人であった、という点にあります。

当時の現地からの報道によると、武漢コロナ禍の影響で工場が操業を停止しており、ガスの保管状態が劣化していたのではないか、といった情報もあったようですが、それよりも気になるのは、「韓国企業が関わる事故」があまりにも多いという点です。

韓国在住日本人様によると、韓国企業がアジアに迷惑を掛けた事例を列挙して行くと、

  • パラオの橋の崩落(SOCIO)
  • インドネシアの溶鉱炉事故(POSCO)
  • ベトナムでの建設現場崩落事故(三星物産)
  • ラオスのダム崩壊(SK建設)
  • インドのガス漏れ事故等(LG化学)

といった具合です。

多くのケースは現地における人的被害を伴う悲惨なものであり、かつ、原因は初歩的なミス(とくに工費を浮かすなどのための杜撰な施工)、事故後の対応はきわめて傲慢・無礼かつ不誠実、と、特徴が見事に共通しています。

インド当局が韓国企業関係者を逮捕

さて、私たち人類にとっては、悲惨な事故については再発を防止するため、原因をきちんと究明しなければなりません。しかし、こうした韓国企業の傲慢かつ不誠実な態度を見ている限りにおいては、そもそもの真相究明に協力しようとしないでしょう。

ただ、ここにひとつ、光明が見えて来ました。インドの警察当局がLG化学の現地法人の韓国人従業員2人を逮捕したのです。

インド警察、「ガス漏れ事故」のLGポリマーズ法人長ら12人逮捕…本格調査

インド警察が5月のガス漏れ事故と関連し、LG化学の現地法人の韓国人社員2人を含む12人を逮捕して本格的に事故調査に着手した。<<…続きを読む>>
―――2020.07.09 07:39付 中央日報日本語版より

韓国メディア『中央日報』(日本語版)の報道によると、逮捕されたのは事故を起こしたLGポリマーズの「法人長」(※日本でいう「代表取締役」のことでしょうか?)と技術顧問の2人で、あわせて現地職員10人も身柄を拘束されています。

また、中央日報によると、現地の州政府が事故後に組織した調査委員会は7日の声明で、事故原因については「不適切な設計、老朽タンクの整備不良、危険シグナル無視」など、事故要因の多くがLGポリマーズ側の責任だと認定したそうです。

この点、中央日報はLGポリマーズ側が

これまで事故調査に積極的に協力しており、今後も誠実に対応していく。遺族と被害者のためにも政府機関と協議し可能なあらゆる支援をしたい

と述べた、などとしているのですが、韓国企業のアジアにおける行状の数々を調べれば調べるほど、こうした言葉は空虚に響きます。

いずれ自分たちに跳ね返る

さて、今回のインドの件は、基本的には捜査当局の捜査の進展、あるいは現地からの続報を待ちたいと思いますが、現地で悲惨な事故を発生させてもホッカムリして逃げてきたこれまでの韓国の姿勢からすれば、彼らが真摯かつ誠実に捜査に協力するとは思えません。

場合によっては、インドの警察当局などが韓国のLG化学本社を家宅捜索したいと思うかもしれませんが、おそらくこれまでの韓国の態度を見る限りは、韓国政府はこれに真摯に対応するかどうかは疑問です。いや、むしろ、徹底的な非協力を貫くでしょう。

なぜなら、韓国は「被害者コスプレ」が大好きな国だからです。自分たちの国が「加害者」であるという事実からは、徹底的に目を背けようとするでしょう(ラオス、パラオ、インドネシア、ベトナムでの過去の韓国政府・韓国企業の行動を見ても、そのことは明らかです)。

そうなると、今後の印韓関係は、非常に悪いものとなる可能性もあります。この点、インドは中国の隣国であり、印韓関係は対中牽制上も良好であるに越したことはありません。しかし、もしもインドが韓国に対して非常に悪い感情を抱くのだとしたら、韓国は本当に愚かな行動を取ったと思わざるを得ないのです。

極端な話、もし今後、日韓関係がさらに悪化した場合、インドが韓国の肩を持つ可能性が減ったと考えて良いでしょう。その意味では、韓国の自滅を私たち日本人としては冷ややかに眺めるのが正解なのかもしれません。

読者コメント一覧

  1. イーシャ より:

    アジアではなく米国での案件ですが、ヒュンダイグループの自動車用貨物船ゴールデン・レイ号の転覆事故も忘れてはなりませんね。あのときも「日本が悪いニダ」とごまかそうとしました。
    保険金不払い事由にあたる可能性もありますし、賠償金を払えるのでしょうか。
    米国なら、ヒュンダイグループなり韓国なりの資産を差し押さえるんでしょうけど。

    1. だんな より:

      イーシャさま
      言い出したら、広島空港や各地の空港でも、やらかしてるニダ。

    2. 酒が弱い九州男児 より:

      イーシャ様、だんな様

      韓国の貨物船が金沢港の大型クレーンに衝突し故障させた事故も忘れてはいけないニダ

    3. H より:

      不法滞在者の犯罪も
      忘れてはいけないニダ

    4. イーシャ より:

      だんな様 酒が弱い九州男児様 H様

      要するに、かかわっちゃダメってことですね。
      人的被害を出さずに建物を爆破した北の方が、南より安全管理がしっかりしている不思議。

    5. クロワッサン より:

      色々やらかしてはロクに責任を取らずに逃げるところ、

      トンスラー

      だけでなく

      トンズラー

      という称号も似合う訳ですね。

  2. だんな より:

    東南アジアやインドでの事故対応については、「上は、下に何をしても良い」という、上下差別から来る物だと思います。
    日本から、技術などを盗用する事は、「上下差別」だけでなく「相対的剥奪感」による物で、本来韓国が持っている物を取り返すのが、正義だと考えているためだと思います。
     
    話がずれますが、「韓国人は被害者になる事で、誰か(加害者に限らない)に対する加害者となる権利を持つ」と考えるらしいです。
    日本人の被害者の考え方とは、大きく異なり違和感を感じます。
    当然加害者になった場合は、「上下差別」と「相対的剥奪感」で、「ウリだとは正義ニダ」と加害者である事を、認めないのが、韓国人だと思います。

    上手く纏まらなかったニダ。

    1. sey g より:

      だんな様

      被害者は加害者に、何やってもいいコスプレは戦後それも、90年以降に強くなった習性だと思われます。
      慰安婦以降の日本の態度が、この様な習性を作ったのかも知れません。
      今からでも遅くない、日本は責任を取って躾けを、、、面倒くさいので、放置が正解か。

      1. だんな より:

        sey gさま
        そうかもしれませんね。
        時代背景や反日教育など、色々考えたんですが、朝鮮人が自由になると、こういう社会になるのかなと、思いました。
        今の北朝鮮や軍事政権時代のように、押さえ込まれている方が、愚民が大人しくしているんじゃ無いでしょうか。

        1. sey g より:

          だんな様

          確かに、朝鮮人は優しくするとつけあがる民衆で李氏朝鮮の統治はその様な習性を踏まえた正しい統治の仕方なのかも知れません。
          伝統には伝統なりの、合理的な理由があるのかも知れません。
          朝鮮の民衆が可哀想だからと、赤子をあやす様に法治で治めたのは伝統を無視した間違ったやり方だったのでしょう。
          朝鮮の民衆的には、北朝鮮の様な強権的な統治の方が幸せだったかも知れませんね。周りの国にとっても。

  3. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    インドが韓国LGポリマーズ社長(代表者?)逮捕ですか。事件からいろいろ検証進めて、相手が何しろ韓国ですから非協力的で、隠蔽工作しそう。もっと時間がかかるかと思いましたが、迅速な対応ですネ。

    本当に逮捕してしまうのが日本と違うところ!日本でもし、韓国企業が事故を起こしても(まず工場が無いが)、親韓企業トップや経団連、二階、河村らのロートル古狸が、なあなあで無かった事にしかねない。

    韓国はインドの捜査・究明に協力しないでしょう。むしろインドを非難し、嘘をでっち上げそうです。『アジア人は蔑視するべし』で『ウリが世界一』?全然イミフですな〜。世界最悪人種なら北ともども、ワンツーフィニッシュなのに(爆笑)。

    日韓関係がさらに悪化した場合、インドも韓国を敵視する。ベトナム、ラオス、台湾、タイ、フィリピン、インドネシア、パラオ、インド、そして日本。いや〜アジアの嫌われ大将ですネ(嘲笑)。あ、中国!宗主国を忘れてた。中国は厳しい躾をしてくれるでしょう。

    もう、ホンマに要らんわ。

    1. ぷー より:

      めがねのおやじ様

      韓国人逮捕は、コロナで飛行機が飛ばなくてトンズラできなかった為でしょうか?それとも、責任を被せる日本企業が手近にいなかったから?

  4. H より:

    三週間程前の記事

    韓国企業関係者70社200名が
    特別機でインド入り
    各企業の生産設備維持、補修の
    為の技術者や新規赴任者など

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fe001bc9e75aeedcd1177d409ab7dc7d4431b652

    インドに激オコされて慌てて
    土下座しに行ったんでしょう
    インドは大国と見なしてるから
    他のアジアの国への対応とは違う
    ただインドは許してくれないので
    逮捕案件が出た
    他にも出てくるかもしれないですぬ

    日本もインドを見習うべきですね
    輸出管理で怪しい企業は証拠がある
    なら逮捕していけば良いのではない
    でしょうか
    それこそ、規制ではなく管理と
    言えると思います

  5. 心配性のおばさん より:

    今朝は朝寝坊をしてしまったので、出遅れましたけど、このニュースは先にNewsUSさんで拝見しました。NewsUSさんによると、インドネシア、ラオスでは相手国の弱小につけ込んで、事故を無かったことにしたみたいですわね。

    ただ、インドは国内にいろんな問題を有するとしても、中国と並ぶ人口と国土を持つ大国です。核保有国でもあります。舐めていい相手ではありません。半島人気質は「強きを守り、弱きを挫く」ですから、続報が楽しみです。

    ああ、そういえば、お題違いですが、三権分立の韓国(笑)の司法がおもしろい判決を下したとか。同じくNewsUSさんのご紹介記事です。

    金委員長に賠償命令…「徴用工訴訟」で三権分立主張の韓国政府が迎える苦境
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6a550041a70e8b5b4e2a4727118460e0dad2a58e

    文在寅政権が金与正女帝の靴をなめている最中の、おっしゃるところの介入不可の司法からの、この判決。この続報も楽しみですね。

  6. 心配性のおばさん より:

    続投失礼します。

    >韓国は模倣力には優れていたものの、そもそも産業の裾野が狭く、また、基礎部分の構築をおざなりにしてきたため、自分たちがキャッチアップを終えた今、「次」を自分たちで考える力がないようなのです。

    おや、同じような国を知っています。韓国の宗主国である中国が同じ問題を抱えておりました。過去形です。中国は自らの弱点を放置せず、海外企業の技術強奪と並行して、基礎部分である産業も突貫工事で育てているようです。特許権?中国人は何でも食べますが、それは食べません(笑)。技術も人材も取り敢えずは強奪して移植しました。考えようによっては北朝鮮以上の犯罪国家です。

    中共は自分達以外の誰の権利も認めませんが、自分達の手にないものを生み出すことはできません。それを脅威に感じとる力があるだけ、半島人より頭はいいのかしら?

    近々では、米中対立の焦点の一つである5Gの主要部材である半導体製造に乗り出しています。当面は、サムソンから調達するつもりでしょうが、そのサムソンが半導体を製造するための主要部材は、日米が押さえています。サムソンが中国側についた途端、日米は蛇口を閉めるでしょうね。さあ、どうします?日本から技術者の拉致ですかしら?

    ともあれ、卵を産まない鶏となれば、サムソンは縊られます。サムソンに頭があれば、アメリカ側に就くのでしょうが、サムソンの経営陣は韓国人です。文在寅政権が反米親中であれば、そのように動けません。家族の生殺与奪を握られています。

  7. 韓国在住日本人 より:

     あまり関係の無い話で申し訳御座いません。

     昨日、旧日本大使館前の水曜集会に行ってきました。13時過ぎに到着したので、主な集会は終わっていたようです。

     ただし、警察の人数がすごく凡そ50名程度いました。慰安婦像の横には以前に投稿した写真にもあるように、女性が椅子に座っていましたが、今回は像の逆サイドにも若い女性がプラカードを持ちながら座っていました。さらに、椅子に座っている女性側の横には別のテントがあり、その女性とテントの間には警官が6人立っていて、お互いが接触しないようにしていました。

     いずれにせよ、旧大使館前とはいえ、どちらもウィーン条約違反ですから、排除しなければならないはずです。また、慰安婦像の背後には横断幕が掲げられており、一番下には「反日行動」と書かれていました。

     慰安婦像の周りにいる若い連中は全員が黄色のシャツで、胸元には横断幕同様「反日行動」とプリントされていました。

     小生が地べたに座っている女性の直ぐ後ろに立っていると、別の若い子が飲み物を持ちながら「如何ですか?」と声をかけてきたので小生は「大丈夫です」と言った後「こんな事して楽しいですか?」と訊ねると、苦笑いしながら別の場所に行きました。

     遅刻して行った割には緊張感が漂っており、また「反日行動」シャツや「No Japan」シャツも生で見る事が出来ました。今度はちゃんと12時に到着し、日本ではなかなか配信されない光景を見ようと思います。一応、今回も撮影はしているのにですが、初めての参加であり、動画撮影でトラブルになる可能性を考え、胸ポケットにスマホを忍ばせて撮影したため、意味不明の場所が映ったりして内容が良くないです。次は雰囲気も飲み込めたので、堂々と撮影してみようと思います。

     駄文にて失礼します。

    1. じゃん🐈 より:

      韓国在住日本人 さま

      くれぐれも無理はしないでくださいね。

    2. だんな より:

      韓国在住日本人さま
      慰安婦集会のレポート、ありがとうございます。
      座り込んでいる女性は、洗脳されている面もあるんだとは、思います。
      別に、そういう活動に参加すると、進学や就職に有利になる事もご存知の事と思います。
      動画にも興味は有りますが、無理されないように、お願いします。

  8. たい より:

    そういえば関門海峡でしょっちゅう事故してますね。

    https://www.sankei.com/smp/region/news/140528/rgn1405280048-s.html

  9. だんな より:

    ラオスダム補償に関する、ニュース(未確認)が有りました。他のサイトですので、リンクのみにします。
    約1000億ウォンらしいです。
    http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/54806715.html

    1. 門外漢 より:

      高々100億円では被災者への補償だけですよね?
      ダムの復旧は頬被りなんでしょうか。

  10. sey g より:

    ビエンチャンタイムズで、ラオスダム事故の補償が、1000億ウォンで合意と。
    本当か?
    安すぎない?

    もう少し調べてみます。

    1. sey g様 だんな様 門外漢様

      ラオス南部のダム崩壊被害者に対する補償が進行中

      https://www.thestar.com.my/aseanplus/aseanplus-news/2020/07/09/compensation-underway-for-southern-laos039-dam-collapse-victims
      補償とリハビリの費用の合計は、8,280億キップ(約91.7百万米ドル)に上ります。

      4,750億キップ(5,260万ドル)以上が、亡くなった人々、孤児、そして影響を受けた村人や企業の影響を受けた資産に対する補償として支払われます。

      報告書によれば、輸送施設などの公共インフラの修復を含むリハビリ作業には、3,530億キップ(約39.1百万ドル)が支払われる。

      SKEngineering and Constructionからの補償金で700戸の住宅で建設工事が開始されました

      ダム崩壊から2年後のラオス洪水被災者のために建てられた新しい家
      https://www.rfa.org/english/news/laos/homes-07092020143503.html

      国営ビエンチャン・タイムズは7月9日
      45は、より多くのタイからの助けを借りて建設されて、今PNPCによって建設された700軒の恒久住宅に加えて、(他の66軒の家は、日本政府からの助成金で構築されている)

      「そして、補償に関しては、約束されたものの半分しか受け取っておらず、残りの半分はまだ支払われていません。」
      家には十分な水や電気が提供されません。
      失われた農地、果樹園、家屋、仕事、移転に必要なお金についてはまだ完全に補償されていません

      >ダムの復旧は頬被りなんでしょうか。

      セーピエン・セナムノイ・パワー社が施設を建設し、同社が32年間にわたり発電所を運営して収益を上げた後にラオス政府へと譲渡するBOT(PFI)方式

      崩壊した補助ダムのみ補強して、開始日時は忘れましたが、商業運転開始してます

      ラオスダムの記事
      https://ameblo.jp/yukibakda/theme-10062609435.html

      1. だんな より:

        二日市保養所さま
        続報ありがとうございます。
        金額は、元記事と一致していますね。
        被害者に支援が行き渡らないのは、ラオス政府の責任も有るように思います。

      2. sey g より:

        二日市保養所様

        ありがとう御座います。
        やはり、事実ぽいですね。
        補償が、安すぎなのと、半分払われてないのは通常運転。
        全部支払って欲しいですが、多分払われない確率が高いでしょう。

  11. 匿名 より:

    国が変われば常識も異なるというのは誰もが知っていますが、
    人が集団で生活する上で普遍的なルールが無いと成り立たたず、
    それは多少の違いはあれどどこでも似かよったものになると思うんです。
    何が言いたいかと言うと韓国は国というか共同体として成り立っている
    (ように見える)のが不思議でならない。

    見せかけだけでも国の体を保つのに恐らくいろんな人が相当な労力を費やしているはず。
    そんな事に労力を使うより「人として」まともになったほうがはるかにいい国になると思うのに。

  12. 韓国在住日本人 より:

     また関係ない話ですが、0時20分頃、ソウル市長のパクウォンスが亡くなりました。
     死因は調査中ですが、自殺と見られています、

     駄文にて失礼します。

    1. 匿名 より:

       戦時売春婦をめぐり日本政府に対して「被害者の観点で痛みを癒やし、謝罪する努力が必要だ」と言い放った御仁。
       聞くに耐えない日本叩きをしておきながら愛車のレクサスを乗り回しているという御仁。

       まさに言行不一致。

      1. WLT より:

        韓国在住日本人さん
        匿名さん

        お疲れ様です。
        もともと国際女性戦犯法廷なんていう茶番の検事やってましたからねこの人。
        まぁ、女性の人権を利用して富と名声を得た人物こそ実は女性の人権を蔑ろにする人間だった、となれば
        それはもう自殺しかないでしょうねぇ。必然です。
        あ、そういえば文在寅大統領も元々人権派でしたっけ。
        人権をしつこくうたう人間の本性がよく現れていますよ。

        本当、ロクでもない。

        1. 門外漢 より:

          >人権をしつこくうたう人間

          国内にも居ますねえ。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。