NZセクハラ事件:被害者に寄り添わない加害者・韓国

韓国からは折に触れ、「日本は加害者」、「韓国は被害者」、「被害者と加害者の関係は千年たっても変わらない」、などの主張が聞こえてきます。ただ、こうしたなかで忘れられがちなのは、韓国は自身が考えているほどの「一方的被害者」ではなく、ときとして「加害者」として、他国に何らかの被害を与えている国である、という事実です。そして、普段は舌鋒鋭く「被害者に寄り添え」と日本を糾弾する韓国が、いざ加害者となったときに、被害者に寄り添おうとしないというのも皮肉なことです。

繰り返す:韓国は国際社会の加害者である

韓国といえば、日本に対しては折に触れ、「歴史の加害者だ」、「反省と謝罪が必要だ」、などと舌鋒鋭く叫ぶ国だ、というイメージを持つ人は多いでしょう。

しかし、当ウェブサイトでは韓国が「被害者」である、という見解には同意しません。いや、さまざまな事件・事故などに照らせば、韓国はむしろ、国際社会に対する「加害者」でしょう。

たとえば、韓国は日本に対し、「戦時性奴隷」(いわゆる従軍慰安婦)の問題を舌鋒鋭く追及しますが、そのわりに、自国が1960年代にベトナムで性被害の加害者だったという事実からはホッカムリを決め込みます(『「ライダイハン」めぐり、ダンマリ決め込む韓国政府』等参照)。

また、アジア各国でのインフラ建設において、最近、韓国企業の存在感が高まっていますが、2018年7月には、韓国企業が東南アジアのラオスで杜撰な工事・設計管理などに基づく悲惨な事故を発生させています(『韓国にはラオスダム決壊の加害者という意識があるのか』等参照)。

さらには、今年5月にはインドで韓国系の工場で有毒ガスが漏洩するという事件もありましたし(『「なぜ繰り返される?」…インドで悲惨なガス漏れ事故』等参照)、最近は韓国産の硝酸アンモニウムがインドで押収されたと報道されています(『AFP「韓国からの硝酸アンモニウムをインドが押収」』等参照)。

韓国軍兵士による性暴行、韓国企業による相次ぐ不良設計・不良工事、韓国から外国への爆薬輸出などの事例を見ていると、少なくとも韓国が「一方的な被害者である」という彼らの言い分には、強い疑念を抱かざるを得ません。

ニュージーランド・セクハラ事件

こうしたなか、最近、一部で話題になっているのが、「ニュージーランドでのセクハラ事件」です。

JBプレスの8月5日付『韓国憤然、外交官のセクハラ事件で国際的恥さらし』という記事によると、これは、今から3年前の2017年12月、駐ニュージーランド韓国大使館に勤務する現地人男性が、韓国人外交官Aから体を触られるなどの性的嫌がらせを受けたとされる事件です。

その後、韓国政府はなぜかこのAをフィリピン大使館に異動させたものの、2018年10月、韓国政府・外交部のニュージーランド大使館に対する定期監査で被害男性が再度問題を提起し、翌・2019年2月にAに対し「1ヵ月減給」のペナルティが課されて手打ちとなったのだとか。

一方で、ニッケイ・アジアン・レビューの8月6日付 “Diplomat sex scandal in New Zealand imperils South Korean WTO bid” によれば、数年前の事件が再びやり玉に挙がっているのは、韓国人が世界貿易機関(WTO)事務局長に立候補していることがきっかけだとしています。

というのも、文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領が電話会談でジャシンダ・アーダーンNZ首相に兪明希(ゆ・めいき)通商交渉本部長へのWTO事務局長選への支持を求めたところ、アーダーン首相は文在寅氏に、このAをニュージーランドに送還するよう求めたのです。

ちなみにニッケイ・アジアン・レビューは文在寅氏がアーダーン首相と会談した理由について、現在、ニュージーランドのデビッド・ウォーカーWTO大使が一般理事会の理事長を務めていることから、「ニュージーランドの支持が兪明希氏の事務局長選当選に欠かせない」と見ているからだ、と指摘しています。

(※余談ですが、兪明希氏の件について、ソウルのニュージーランド大使館はニッケイ・アジアン・レビューの取材に対し、「ウォーカー大使はニュージーランドからの指示や介入に基づかず、冷静に一般理事会の理事長としての職責を果たすだろう」と述べたそうです。事実上の「ゼロ回答」ですね。)

康京和長官、「謝る相手」を盛大に間違える

ただ、ニュージーランド政府による容疑者引き渡し要求にも関わらず、現時点に至るまで、韓国政府は引き渡しに応じていません。

それどころか、韓国メディアに本日掲載された記事を読んで、新鮮な衝撃を受けてしまいました。

韓国外交部長官「大統領を心地悪くさせて恐縮…ニュージーランドに謝罪しない」

康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が25日、ニュージーランド公館で起きた韓国外交官のセクハラ疑惑について「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が心地悪い位置にいらっしゃることになった点について恐縮している」と述べた。<<…続きを読む>>
―――2020.08.26 06:56付 中央日報日本語版より

韓国メディア『中央日報』(日本語版)によると、韓国の康京和(こう・きょうわ)外交部長官は25日、このセクハラ疑惑を巡って「文在寅大統領が心地悪い位置にいらっしゃる」などと述べ、「文在寅氏に対して」謝罪したのだそうです。

まことに失礼ながら、康京和氏は配慮すべき相手を間違えています。

「加害者」であるAの所属する組織の長である彼女がまっさきになすべきことは、まずは被害者へのお見舞いの言葉であり、真相究明の約束であるはずでしょう。

それなのに、康京和氏はニュージーランド側に謝罪するかどうかについて問われると、

他国に外交部長官が謝罪するのは国家の品格の問題。今この場で謝罪することはできない

などと述べたのだそうです。

この発言を読み、思わずのけぞってしまいました。康京和氏が「国家の品格」などと言うのであれば、康京和氏のこうした無責任かつ思慮に欠いた言動と、彼女のような人間を外交トップに据えるという行動自体が、韓国という国家の品格そのものを体現しているともいえるでしょう。

お得意の被害者中心主義、どこに行った?

実際、この発言に対し、被害を訴えた男性が、強い不満を述べているそうです。

【独自】NZセクハラ被害者側「康京和外相、実に不愉快」

―――2020/08/26 07:50付 朝鮮日報日本語版より

韓国メディア『朝鮮日報』(日本語版)の記事によれば、この男性は朝鮮日報に送った電子メールで、「韓国外交部は過ちを認めながらも、肝心の被害者への謝罪はただの一言もなかった」、などとして、次のように強い不快感を表したそうです。

康京和長官は青瓦台から叱責を受けて国民に公に謝罪をしながら、今回の事件の当事者であり、被害犠牲者は謝罪の対象から外した。このような謝罪行動を見せた康京和長官は実に不愉快だ

あれ?

この発言、どこかで聞いたことがありませんか?

そう、「被害者中心主義」とは、韓国が慰安婦問題で日本を舌鋒鋭く批判する際に、頻繁に持ち出す主張です。韓国政府、韓国国民が慰安婦問題で日本を糾弾する普段の言動に照らすならば、それこそ韓国は大統領以下、全国民が被害者に対し、それこそ土下座して謝るべきでしょう。

いずれにせよ、他人を舌鋒鋭く糾弾する者ほど、自分自身が糾弾されるべき局面に直面した際にはダンマリを決め込んでしまうというのも、なかなか興味深い事例と言わざるを得ないのです。

読者コメント一覧

  1. めーてる より:

    どこかの公園に、
    被害者であるニュージーランド人W氏の立像と
    それに土下座する文在寅と康京和の像を立てましょう。
    …あかん、日本人には向かん。

    1. 心配性のおばさん より:

      めーてる様

      >どこかの公園に、
      >被害者であるニュージーランド人W氏の立像と
      >それに土下座する文在寅と康京和の像を立てましょう。

      そりゃ・・・、日本人には向きません(笑)。
      というか、宗主国中国にも、そんな文化あったかしら?人肉を喰らうといったような中華版ホラーはありましたけど。

      敵わない相手を虚構(銅像)のなかで土下座させるといった文化は、おや兄弟分である北朝鮮にもないのでは?
      おめでとう!これって、韓国固有文化かも。

      1. より:

        中国には、「鎖に繋がれ岳飛に額づく秦檜夫妻像」という有名な像がありますよ。
        今でも拝観する人々は秦檜夫妻に唾を吐くのが習わしとか。

        元々の話は1000年くらい昔の話なんですけどね。

        1. より:

          ちょっと訂正。「額づく」じゃなくて「跪く」でしたね。

        2. 名古屋の住人 より:

          龍様
          中国浙江省杭州市の「岳飛廟」にある座像のことですね。私も現地で実物を見たことがありますが、後世の人たちによる岳飛将軍への「判官贔屓」が行きつく所まで行った形がこの座像かと、龍様
          中国浙江省杭州市の「岳飛廟」にある座像のことですね。私も現地で実物を見たことがありますが、後世の人たちによる岳飛将軍への「判官贔屓」が行きつく所まで行った形がこの座像かと、言葉を失った覚えがあります。
          そういえばどこかの国の前大統領が「被害者の立場は1000年不変」などと発言して大顰蹙をかっていましたが、これも宗主国の「岳飛廟」に倣っての発言でしょうか・・・?

          【南宋】主戦派・岳飛将軍と和平派・秦檜宰相が英雄と国賊になった時代背景
          https://spc.jst.go.jp/experiences/impressions/impr_09005.html

          「鎖に繋がれ岳飛に額づく秦檜夫妻像」の画像付き記事
          https://www.excite.co.jp/news/article/Searchina_20180803067/

          1. 名古屋の住人 より:

            前の投稿の入力時に少しミスをして、重複箇所がでてしまいました。申し訳ございません。

          2. 心配性のおばさん より:

            龍様そして名古屋の住人様 そうなのですね(笑)。

            日本では(日本かな?)、死者に鞭打つという行為は現に慎むことの代表格です。念のためググってみたら、ありました伍子胥(ゴシショ)という中国の故事なのですね(笑)。

            それにね、私の言いたかったことは、ちょっと違うのですよ。死者にではなく、生者であっても敵わない相手を虚構(銅像)のなかで土下座させるといった文化のことですの。あら、これも韓国独自のものじゃありませんでした(笑)。

            中東や欧米でも施政者に対するデモで、その身代わりとしての写真や人形を破ったりしてますよね。

            要は弱者の戦いということになってしまう。そういうことなのですよ、韓国の皆さん(笑)。日本人には、自らを弱者とする戦いはメンタルとしてできないので、やはり、ムリです(笑)。

            夜陰に紛れて、藁人形に五寸釘を打つ文化はございますが(笑)。

        3. はぐれ鳥 より:

          龍さま
          蛇足を付け加えさせてください。

          秦檜のころの中国(北宋王朝)は北方民族(金)に侵略され、それとの間で屈辱的な関係を結ばされました。その屈辱に対する負け惜しみが、自分たちを中華とする「華夷の序」をことさらに強調する宋学(朱子学)を生み出したと言われています。秦檜はその宋学における売国のアイコンです(愛国のアイコンは岳飛)。そしてその遺伝子が現代韓国にも伝播し、自分を小中華、日本を夷狄として負け惜しみする姿で再現されています。ここでは、夷狄=日本、売国のアイコン=李完用、愛国のアイコン=安重根でしょうか。

  2. だんな(最後はなんだ) より:

    新宿会計士さん、結構怒ってますね。
    突っ込みどころは、大体突っ込んで有るようです。
    「国格」という言葉が、耳慣れない単語だと思います。
    日本語には無い単語なんですよね。
    中国語辞書では、「国家の体面や尊厳」と有ります。
    結構近いと思うんですが、韓国の場合は「国の序列」というのが、近いと思います。
    今回の件を簡単に言うと、「韓国はNZより、国の序列が上だから、何をしても良いので、謝罪しないニダ」という話です。

    ウリは、いつでも被害中心主義ニダ。
    今回違うというのは、言い掛かりで、誹謗中傷ニダ。
    日本は、韓国に僻んでそんな事を言うにた。

    1. ちかの より:

      だんな様
      >「国の序列」
      だいたい同じですが、
      「国格」≒「国別ランキング」、と理解するとわかりやすいと思います。

      1. だんな より:

        ちかのさま
        フォローありがとうございます。
        韓国は、世界一優秀な民族の筈だけど、中国には頭が上がらないニダ。
        なんでだろ〜なんでだろ〜

      2. りょうちん より:

        「謝罪強国ランキング」なるものを作成して日本を1位にしておけば、勝手に謝罪を始めますよw

  3. 田舎の一市民 より:

    このところレッドチームは国際ルールを無視することを隠さなくなりました。常識が通じない相手であるということが白日の下に晒されるのは良いことです。
    しかし、被害男性の心情を察すると本当に気分の悪い話ですね。

  4. 匿名 より:

    disgustingと言ったと朝鮮日報には書いてありますね
    吐き気がするってことですよね
    こんなに強い言葉を他国に普通使うかな

    1. 自転車の修理ばかりしている より:

      匿名様

      「こんな単語を使うのか」とは確かに思います。
      ディ!スガ!スティングという響き自体が吐き捨てられるようで、かつてディベート中に食らった時にはかなり衝撃を受けました。(追憶の遠い目)

  5. 七味 より:

    あたし自身は、韓国外交部が謝罪すべきは、セクハラ被害者に対して職員よるセクハラ実施について謝罪するってこと以上に、NZに対して犯罪被疑者に外交官特権を悪用させて法の下で処罰する機会を喪失させた事について謝罪すべきだと思うのです♪

    真正性とやらの不明確な謝罪なんかよりも、被疑者の引き渡しというNZアーダーン首相の要請に行動で応えること事が必要なんだと思うのです♪

    きっと、康京和氏はそこまで考えて、上っ面だけの謝罪じゃなくて行動で、韓国の国格とやらを示すべく準備してるとこなんだと思うのです♪

    ヾノ´゚д゚`)ナイナイ

  6. わんわん より:

     怒るだけバカらしい

    個人ブログから
    https://gamp.ameblo.jp/hohoemimoon/entry-11603605158.html

     ルール違反だが掲示板から
    http://home.att.ne.jp/wind/alchemist/dict/shazai.html

     古いサーチナの記事
    https://www.excite.co.jp/news/article/Searchina_20150918014/

     まともな謝罪など期待できない国です

  7. 七味 より:

    >康長官は「首脳会談の議題を調整する過程でニュージーランド側からこの議題を扱うという話がなかった」として「ところが、結果的に文大統領が心地悪い位置にいらっしゃることになったことを申し訳なく思う」と明らかにした。

    うろ覚えで自信ないけど、確かNZからは被疑者の引き渡しを要請されてて、それを無視してたんですよね♪

    そうすると議題協議の過程で、「この問題は出さない」とでも言われていたんじゃなければ、「もしかしたら、出されるかも」みたいな考えに至らなかったのかな?

    結果からみると、そこに思いが至らなかったのは「無能」か、そこまでいかなくても「危機管理能力の欠如」という評価になるだろうなって思うのです♪
    もっとも、そうじゃなくて文大統領には悪い情報は上げられないという組織としての欠陥が露呈しただけなのかも知れないんですけどね♪

    悪い情報を持っていくと、あからさまに不機嫌になって、下が情報を上げるのを躊躇してしまう、そんで事案が起こると益々ブチ切れて、次回以降は更に上げづらくなるって、負のスパイラルに落とし込む♪
    そんな困ったちゃんなエライ人の話って、一昔前にはよく耳にしたのです♪

    1. 匿名@ より:

      無能ですね。
      少なくとも、外交部がNZに対して正当な対応をしていれば、議題に上がる事は無かった話題です。
      引き渡す・渡さない以前に、他職員への聞き取り調査や、防犯カメラの映像確認など、韓国側での調査も可能ですので、真摯に真相究明に協力していれば、問題が大きくなる事は考えられません。
      まぁ、セクハラが事実だから捜査に協力出来ないのでしょうけど。。

      K外交官によるセクハラや性犯罪は、過去にも幾つも存在しています。
      外交官が日常的に性犯罪を行う国など、国格を語る資格などない。

      人権派の弁護士出身の大統領とか笑わせてくれる。
      人権を無視する行為しかしてませんがな。

      1. 七味 より:

        匿名@ 様

        返信ありがとうございます♪

        >真摯に真相究明に協力していれば、問題が大きくなる事は考えられません。
        あたしもそう思うのです♪

        ちゃんと調査してその結果を伝えた上で、個人的な行為として相応の処罰と被害者への救済をしておけば、それで良かったんだろうと思うのです♪

        外交特権とかいってるみたいだけど、ウィーン条約の前文には、
        「このような特権及び免除の目的が、個人に利益を与えることにあるのではなく、・・・」って書いてる訳で、外交官だったら何をしてもオッケーて訳じゃ無いことは十分わかってるはずだと思うんだけど、不思議なのです♪

  8. はぐれ鳥 より:

    日本人から見て被害者ビジネスする韓国人が、潜在意識下で一番なりたいと思うのが加害者だと推察します。なんせ彼らの価値観では、加害者=強者、強者=正義(権力)、さらに正義(権力)=富・名誉&優越感ですから。それは彼らの、彼らから見て小国・後進国と思われる国々に対する態度で一目瞭然です。ただこれは、彼らから見て小国・後進国と思えない国、即ち日本などの場合には少し屈折した形をとります。つまりこの場合には、相手に対し被害者を装い「加害」するということです。日本人には、その例を挙げるまでも無いでしょう。

    この二つの行動様式は、一見矛盾しているように見えますが、彼らの頭の中では整合がとれているのです。ですから、人権弁護士出身の大統領、国連の人権問題担当官上がりの外交部長官といえども、人権問題は、自身の出世のネタ程度でしかありません。時々の自身の立場の都合に合わせ使い分ける道具以上の意味はないということです。よって、この人たちに被害者がどうの、人権に配慮しろ!等と言っても、カエルの顔にションベン、ブタに道理を説くようなものです。

    では、そのような正常でない感性を持つ人たちにどう対処すれば良いかと言うと、中国人がやるように「痛みで知らしめる」のが一番です。NZ一国では弱小国かも知れませんが、英国連邦、さらに広げて英語圏ともなれば韓国も無視しえないでしょう。そこで問題化し、韓国の不法・無道・恥を世界に曝し、正式謝罪があるまで一歩も後に引かなければ良いのです。日本も、目立たないようにしつつ応援したいですね。

  9. より:

    今回の件で韓国式思考法が清々しいまでに明らかになりましたね。つまり、こういうことです。
    「大統領や外相が謝罪する」=「国格が下がる」=「相手国より自国が下位であることを認める」
    さあ、これで何故韓国が執拗に日本に謝罪を求めるのか明らかになりましたね。

    なお、過去に日本は首相以下多くの人が「謝罪」してきましたが、韓国が「真正の謝罪でない」などといってそれを認めないのは、「(謝罪することで)自らが下位であることを認めた筈なのに、(韓国から見ての)妄言を繰り返すのは、そもそも謝罪なんぞしていないからだ」と彼らが考えているからです。下位者のクセに上位者に口答えするだなんてあり得ない、というわけですね。

    ここから導かれる解はただ一つ、韓国に対しては絶対に謝罪してはいけないということです。日本では、「(なんだかわからんけど)とりあえず謝っておけ」という姿勢が良く見られますが、韓国相手には禁物です。

    1. だんな より:

      龍さま
      基本ニダ。
      今朝鮮人は、東京都に関東大震災で虐殺された朝鮮人に対して、小池知事に慰霊文を出すように圧迫しています。
      関東大震災時の虐殺は嘘歴史ですが、石原元都知事まで、慰霊文を出していました。それで日本人が、虐殺を認めたという話になっている訳です。
      →細かい話は、好きな人にお任せします。
      左派系の都知事が多かった為、誰が最初か分かりませんが、こうやって朝鮮人は、嘘を事実のように変えて行きます。
      謝る事は、悪い事を認める事で、相手の下になる事を認める事というのが、朝鮮人の常識です。
      手遅れな話が多いと思いますが、これからは無駄に謝ってはいけません。

    2. 自転車の修理ばかりしている より:

      龍様

      龍様のおっしゃる「韓国的思考法」なるものはその通りだと思いますが、これが固陋化していくと、「上級市民は下層民をうっかり殺しても罪ではない」という李氏朝鮮的中世社会へ回帰してしまう気がします。韓国はどこまで行く(戻る?)のでしょうか。我が国でも元エリートが母娘を轢き殺してしまう事件がありましたが、忖度でもなくリンチでもない、公正な裁きが下されることを祈っています。「コリアとは違うのだよ!コリアとは!」

      文政権は反日を行うだけではなく、国内の保守派に対するダブスタ弾圧をあからさまに行っています。現在は革新が上で保守が下だと公にしたいようです。北と南で分断し、右と左で対立する、それも自業自得で…。

      常時仮想敵国を設定していないと結束できない、呪われた民族です。無限に続く階段の上で、自分が昇って絶対的高度を稼ぐのではなく、他人を蹴落として相対的優位を奪う亡者たちです。でも嘆くことはありません。地獄の住人にとっては地獄こそが快適なのかもしれないのですから。

  10. イーシャ より:

    朝鮮人の異常さを世界に知らしめるワンステップ。
    歴史はそれを必要としているのです。
    禍根を残さないために。

  11. 丹波の守 より:

    呉善花さんの著作によれば韓国人にとって礼を尽くすのは身内であって部外者ではない。大統領は国父であって礼を尽くすべき相手であり、他国の職員は礼を尽くすべき相手ではなく、この長官も通訳以上の人材ではなく丸々韓国人メンタリティの人間で咄嗟の際に韓国人と
    しての言動をとったまでのことと思います。
    無論韓国の常識は世界の非常識ですから韓国以外では糾弾されて当然です。

  12. ぽこぺん より:

    干国は国が【馬鹿の活け造り】ですわな
    小学生の頃、道徳の先生に言われた言葉、おはようございます・おやすみなさい。・いただきます。・ごちそうさま・ありがとう。・ごめんなさい・をキチンと言いましょう、言える人になりましょう。
    そろそろ、在韓にっぽん人様のコメントを欲するのは私だけでしょうか♪

  13. 田舎人 より:

    またまた食傷気味です・・・。
    と言いますか、ゲロが出そうですが、あえて貼り付けさせていただきます。

    韓国外交部長官「大統領を心地悪くさせて恐縮…ニュージーランドに謝罪しない」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1711c4e33cbf4d3eee17f9812cc21474cd435ea7

    1. 田舎人 より:

      あっ、大変失礼しました。
      新宿会計士様がこのスレで紹介されていましたね。
      斜め読みで投稿してしまいました。
      申し訳ありません。

  14. おとら より:

    国格か。国格ねー。
     今を去る1570ほど昔(753年)、唐の玄宗が主宰する正月の朝賀が行われたのだが、その席次をめぐって論争が起きた。日本から出席したのは、遣唐大使・藤原清河、副使・大伴古麻呂。大伴古麻呂いわく、「新羅は、古来より日本に朝貢している国である」。玄宗はこの主張を認め、あらためて各国使節の席次を指定した。東の筆頭・日本、次席が大食(サラセン)。西の筆頭・吐蕃(チベット)、次席が新羅。
     爾来、これが国格である。歴史を勉強しなさいよ、文在寅も韓京和も。無知も度を超えると見苦しい。

    1. おとら より:

      訂正 1270年くらい昔のことですねー

      1. だんな より:

        おとらさま
        良い話だったから、気づかなかった。

  15. たい より:

    外交官がホモセクハラの末遁走。
    外交部長官は国家の品格の問題と述べ謝罪拒否。
    …すごい国だ…

    1. だんな より:

      たいさま
      お約束だけど、これが「ゲイ防疫ニダ」。
      ちかのさんに言われる前に。

      1. ちかの より:

        だんな様
        K防疫ならぬ「K”防疫」ですね。
        イーシャさんですよ「K”防疫」って言ったのは。

        1. ちかの より:

          追記。
          んで、K”外交官に、K”遁走?
          そして「K”国格」問題ー? www

        2. イジワルばあさん より:

          下(ゲー)外交官
          下遁走
          下国格
          でよいような?www

          1. WLT より:

            特に問題の無いゲイを一緒くたに茶化すような表現は
            ちょっと・・・

          2. WLT より:

            あ、すみません!
            イジワルばあさん様だけに大してではなく
            このコメントのグループ全体に関してです。

    2. クロワッサン より:

      たい さん

      >外交官がホモセクハラの末遁走。

      トンスラーの称号だけでなくトンズラーの称号にも相応しい韓国らしいエピソードですねw

  16. カズ より:

    ハリボテ国家での正義は道徳ではなくて″導得″。

    彼らのハートに宿るのは、体面〔=メンツ〕だけで中身〔=プライド〕はないのでしょうね。

    臓の中には、誇りではなくて埃〔ホコリ〕が詰まってるのかと・・。

    国格?・・評価なんてあと講釈で誰かが決めるものだと思うんですけどね。

  17. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    被害者意識強いクセに、加害者になったら知らん顔ですか(嘲笑)。で、康外交部部長の談話はナニ?「文大統領に恥をかかせた」え?ニュージーランドへの謝罪は無いんかい!

    この変態ホモ大使館員、バレた後、すぐにフィリピンに駐在国を替えて貰ってますが、またやりますよー。こういうのはナンボやっても懲りないから。サガですネ(爆笑)。

    しかし、ヤブ蛇というか、自ら撒いた種というか、ジャシンダ・アーダーンNZ首相に兪明希のWTO事務局長選への支持を求めた。バカ丸出し(笑)。

    アーダーン首相はそんなことより、ホモ大使館員をニュージーランドに送還するよう求めた。当然でしょう。裁きを受けないと!

    韓国は明らかにニュージーランドを格下と見て対応してます。しかしシックスアイズのメンバーですよ!日本とニュージーランドの二つの目を潰したんだから、両眼見えない『めくら韓国』です(表現が現在では適切ではないですが、あえて韓国には使います)。

    もう世界に冠たる「害国」下朝鮮!

    1. 自転車の修理ばかりしている より:

      めがねのおやじ様

      >被害者意識強いクセに、加害者になったら知らん顔ですか
      韓国がやればロマンス、他国がやれば不倫なんです。

      韓国は「セクハラは文化の違い」などと弁明して嘲笑を買っていますが、本当にそうなのではないかと私は思うようになりました。文化というか、論理構成が違う気がします。外見が日本人に似ていても日本人と同じような価値判断をするわけではないし、人間と見分けがつかないからと言って人間的な情動があるわけではないのです。

      日本人は強い感情をため込まない民族だと思います。喜びも悲しみも水に流してしまい、長続きさせないことが文化となっていると考えます。感情に負荷をかけないことが心の平穏を得る方法です。
      対して朝鮮人は強い感情、それも恨み妬み憎しみといったマイナスの感情を原動力とする民族のように見えます。そのマイナス感情である「恨」は高速増殖路のように自己再生産し膨れ上がります。その「恨」を手段を問わず解消することで心の安息を得るのではないかと推測する次第です。

      もちろんこの推測も誤りかもしれず、もっとかけ離れた悍しい心理が彼らには在るのかもしれません。なんにせよ、彼らの行動が我々の良識に沿わない、あるいは国際的常識に反するからと言って、いちいち憤慨するだけの価値がないことだけは確かです。

      先に書いたように、日本人は怒りを長続きできない傾向が高いです。憤激に任せて報復したとしても、彼らの粘着性には勝てません。感情でなく理性によって反韓するべきだと考えます。「またバカやってる」と淡々と指摘し、それに対する逆ギレを飄々と受け流し、彼らの存在意義を粛々と低減させることが、日本人として継続的に行う方法論なのではないでしょうか。

  18. 阿野煮鱒 より:

    「これで韓国の非道さが世界に知れ渡ることになった」という見方に私は与しません。日本と韓国のいざこざに他国が関心を示さず、正確な認識が一向に世界に広まらないように、ニュージーランドと韓国のいざこざになど他国は関心を示さないでしょう。たかが外交官一人の不始末です。日韓関係のように、「二十万人の性奴隷」が「歴史的事実」として認識されている「世界の常識」に比べればどうでもいい話です。ニュージーランドは孤独に戦うことになるでしょう。

    安かろう悪かろうに懲りず、中近東から東南アジアまで、韓国に国家インフラを発注する国が後を絶ちません。それぞれの国が、それぞれの案件で思い知っていくしかないのです。いつになったら「正しいか韓国の姿」が世界に知れ渡るのか、私には見当も付きません。

    1. 町戸松庵 より:

      阿野煮鱒 様
      >たかが外交官一人の不始末です。

      確かに事の始めは単なる「外交官の一人の不始末」でしたが、韓国外交部の初期対応の不味さと、それに文句を言われた時の大統領府の不誠実な対外的無反応、そして外交部長官の極め付きの居直りと責任転嫁ですから、現状は韓国の国家・民族としての良識がお白洲の上に上がっている状態でしょう。

      そもそも、NZのメディアを巻き込んだ韓国政府との対応の仕方自体が日本と韓国の葛藤の次第からの教訓から学んだものではないかと思います。

      1. 阿野煮鱒 より:

        当事国ニュージーランドとて、それが韓国の民族的特性に基づくものだとの認識にいたるかどうかさえ私は疑問視しています。
        いずれにせよ第三国にとっては知ったことではありません。

        1. 町戸松庵 より:

          <阿野煮鱒 様>
          当事国ニュージーランドとて、それが韓国の民族的特性に基づくものだとの認識にいたるかどうかさえ私は疑問視しています。
          </阿野煮鱒 様>

          ご存知のように英語圏では彼の分断された2国家を北高麗・南高麗と表記しています。 興味の無い一般人には「北も南も似たような屑民族なんだな」と言う認識が残る事だけでも進歩でしょうな。

    2. より:

      自分の身に火の粉が降りかからない限り、せいぜいがところ「ふ~ん」で終わるであろうというのはその通りだと思います。実際、中国の野蛮さ、ヤバさについては、近隣諸国は昔から知っているものの、欧米諸国は最近になってようやく「あれ?もしかしたらヤバい……のかな?」と一部で疑い始めたというレベルですし。

      でも、韓国の場合、これまでずいぶんとあちこちでやらかしてきました。パラオの橋、クアラルンプールのツインタワーの片割れ、ラオスのダム、UAEの原発、イランでの取り込み詐欺、インドのガス流出。そういえばウクライナの電車なんてのもありましたっけ。他にもきっとあるんでしょうね。
      もちろん、何らかのトラブルというのはまま起こり得ることですが、韓国の場合、皆様よくご存じのように、後始末をすることも責任をとることもなく、ただただ逃げるのみです。おそらく上記の各国は「安物買いの銭失い」という言葉を噛み締めていることでしょう。
      さて、遠い国でのトラブルならば「ふ~ん、そうなんだ」で済みますが、さすがにごく近く、隣国などでトラブルがあれば、そうそう傍観もできないでしょう。近隣諸国は韓国企業の、そして韓国政府の対応を注視しているはずです(してないとしたら、よほどのバカなので放置)。
      短期的にすぐどうこうということはおそらくないでしょうね。世界には金で転ぶ腐敗高官などいくらでもいるでしょうから、韓国は今後ともある程度の受注を獲得するでしょう。しかし、失われた信用を取り戻すのはけして容易ではありません。トラブルを起こした韓国に逃げられた各国と近隣諸国が、韓国に対してどのような印象を持っているか、想像するに難くありません。
      少なくとも、韓国は「信用」ということを、あまりにも軽視しているとは言えるでしょう。

      何時の日か、韓国はそのツケを払わざるを得ないでしょう。そんな日が何時来るんだという問いに答えるのは容易でなく(それがわかれば一儲けできますが)、何時の日かとしか答えられませんが、その最大の要因が「信用」という無形のものであるならば、今回のNZの件はソレを後押しするものであり得るだろうな、というのが私の感想です。

      1. 阿野煮鱒 より:

        日清戦争(1894)で自国民の血を流し、さらに日露戦争(1904)をも戦い、戦後も搾取され続けて75年、未だに「韓国大好き~」などどほざくギャルや国会議員がいる我が国です。明治維新直後の朝鮮との国交失敗から征韓論に至る流れを顧みれば、150年間経っても、「韓国大好き~」が消えず、「二十万人の性奴隷」が国際常識である現状に鑑みて、国民の血が一滴も流れていないニュージーランドのささやかな騒動など数の内には入らない、というのが私の見方です。

        1. より:

          日本が国際宣伝戦に敗北したという話と、韓国が国際的に信用を失いつつあるのではないかという話は別次元の話です。それを同一平面で議論しようというのは、「日本を貶めれば韓国の国格が上がる」という韓国的頓珍漢と同水準の短絡的議論ではありませんか?
          日本が思い知らされてきたレベルでの「韓国のおかしさ」を他国がなかなか理解できないというのは、良くも悪くも関りの深さから考えれば当然のことでしかありません。そして、今回のNZの一件で、世界が俄然として韓国への認識を改めるなどということはないというのもその通りでしょう。しかし、だからといって、今回の一件が世界が韓国のことを理解する一助にすらならないと切って捨てるのはいかがなものでしょう。信用は一気に破壊される場合だけではありません。徐々に蝕まれ、”最後の藁一本”で壊れることもあるのです。

          いずれにしても、今回の一件は日本には何の関係もない事柄であり、「あらら~」と野次馬的に見るだけです。たとえ韓国がまたひとつ信用毀損ネタを振りまいたのだとしても、それ以上でも以下でもありません。

          1. 阿野煮鱒 より:

            > 日本が思い知らされてきたレベル

            思い知っている日本人が限定的だというところから私は悲観しています。

          2. 阿野煮鱒 より:

            竜様と喧嘩をしたいわけではありません。

            > たとえ韓国がまたひとつ信用毀損ネタを振りまいたのだとしても、それ以上でも以下でもありません。

            仰るとおりです。愚者は経験に学びます。一つ一つの経験を積み重ねるしかありません。どれだけ積み重ねたら気が済むかは各自の勝手です。

    3. 自転車の修理ばかりしている より:

      阿野煮鱒様

      阿野煮鱒様の危惧は私も共有するものです。韓国の非道に対して日本が思うほどの国際的注目が集まっているかというと、そうではありません。がっかりするほど皆さん興味がないですが、仕方のないことでもあるでしょう。例えば我々が旧ユーゴスラビア各国の軋轢と相互憎悪についてどれだけ知っているかと聞かれると、私も含めて大多数の方は覚束ないと思います。

      ただ、私が阿野煮鱒様ほど悲観的にはならないのは、韓国の愚行が対日限定でなく、汎世界的かつ継続的になってきている敵失によるところが大きいです。愚言をわざわざ外遊して流布する大統領、筋違いの提訴や抗議を国際機関に出し続ける当局、各地で醜行を撒き散らして傲然と帰韓する観光客、上から下まで国民総動員でご苦労様です。海外公館で性的スキャンダルというのも今回が初めてではないですよね。

      日韓の揉め事に今は興味のない国でも、将来敵にそのどちらかもしくは両方と関係を持つことはあるでしょう。その時にどういう印象を持つのか、そしてその印象が補強される過去の実績がゾロゾロと出てきたらどういう概念に昇華されるか、という点が将来的に重要だと思います。その面でこの話は、龍様の言われる信用度の問題と密接に関連すると思っています。韓国が自国の信用を勝手に毀損してくれるならそれでよし、日本は日本の信義に基づいて行動すればそれでよし、です。

      米「まったくあの国はどうしようもない!」
      日「だから言ったろ?ずっとアレをこっちに押し付けてたんだぞ」
      米「そうだな…すまんかった」
      というような国際的理解が今後進むことを願っています。

  19. しきしま より:

    日本人には理解しがたいのですが、青瓦台・韓国政府的には「我々が被害者」なんでしょうね。

    夷狄の政府と韓国下っ端□隷外交官のくだらないトラブルに巻き込まれて韓国という国家が恥をかかされたと。

  20. 名無しの権兵衛 より:

     「他国に対して外交部長官が謝罪するのは、国家の品格の問題だ」というのは、「ニュージーランドに対して韓国外交部長官の立場にある者が、この場で安易に謝罪することは、韓国という国家の品格を下げることになってしまう。だから、簡単には謝罪しないですよ。」という意味のようです。
     確かに、韓国はG20のメンバーですが、ニュージーランドはそうではありません。そうした国に対して、外交部長官という高い立場にある者が、安易に謝罪することはG20国家の品格に関わる問題だと言いたいようですね。
     しかし、G20構成国の偉大なる大統領閣下様が、G20非構成国の首相に電話をかけてまで、WTO事務局長のポストを獲得したい本当の理由は何でしょうかね。是非、知りたいなあ。

    1. 匿名 より:

      そうなんですね。
      「なんで格下の君たちに謝らなきゃいけないのかね」
      「お前らには謝らないけど、ウチの大統領には謝るけどね」
      という意味で理解していました。

  21. 匿名 より:

    「NZセクハラ」じゃなくて「NZレイプ」事件ではないのですか?
    「セクハラ」ではなく「レイプ」案件だからNZは怒り心頭なんではないですかね?
    外交官によるレイプ事件でしょ?JK?

  22. 匿名 より:

    やつら、ニュージーランドの国旗なんか見たことないし、興味もないんだろうな。
    国家元首が誰だかも知らないだろうし、南洋の島国の癖に生意気くらいの認識しかしてないんだろう。

    ポッド出の組み立て成金とは比較にならないくらい、独自性が高く奥深い文化を持つNZを舐めて掛かると痛い目に合うよ。

    ああ見えてアングロサクソンは陰湿だから、どんな意趣返しがあるか楽しみ。

  23. 後期高齢者 より:

     慰安婦(売春婦)とライダイハンの問題は次元の違う問題です。
     前者は商売であり、後者は犯罪です。
     彼女たちは親に売られ、買ったのは朝鮮人の売春業者です。
     極貧の中で、飢え死にするかどうかの瀬戸際に、生きるための手段だったのでは無いでしょうか。
     可哀想とは思いますが、当時はいくらでも有った事なのです。
     日本軍人は客であったものの、当時売春は合法であり、もちろん買春防止法はまだ有りません。
     日本人は何ら恥ずべき事はしていないのです。
     問題は戦後、彼女たちが韓国内で日本の協力者として差別されていた事から韓国側からから「強制した事にして彼女たちを助けてくれ」と頼まれ、日本流の曖昧決着したことが全ての原因です。
     慰安婦(売春婦)とライダイハンの問題を同時に語る時、一方は商売で有り、一方は犯罪で有ることを同時に主張すべきです。
     そうしないと、同じレベルの事として認識されかねない。

    1. クロワッサン より:

      後期高齢者 さん

      >日本人は何ら恥ずべき事はしていないのです。

      売春婦を買う事を女性を性奴隷扱いする事と同じだと思い込んでいる「傍迷惑な善人」とか「病的潔癖症な人」が米国なので、恥の問題で語らない方が良いと考えます。

      ちなみに、売春可能な年齢の事を性的同意年齢と表現し、2008年のスイスインフォの記事では

      『売春を双方の合意の下で行ったと認められる年齢 ( 性的合意年齢 ) はドイツでは21歳、フランスとイタリアでは18歳となっているため「スイス児童保護協会 ( Kinderschutz/aspe ) 」 は、スイスが「ティーンエージャーとのセックスを求める観光客のパラダイス」になる可能性があると警告する。』『スイスでは売春は合法で、性的同意年齢は16歳以上となっている。しかし、16歳未満の少女と性交渉を持った場合でも、当事者の年齢差が3歳以下、例えば13歳と15歳ならば刑事告発を受けることはない。』

      とされており、日本軍慰安婦制度では確かスイス同様の16歳以上だったかと思います。

      1. 七味 より:

        クロワッサン様

        売春防止法だと、売春や買春は禁止されてる(第3条)けど、罰則は無いんですよね♪

        だからといって、やっちゃ駄目なことには変わんないけど、犯罪扱いまでする必要がないってことなんだろうと思うのです♪

        1. クロワッサン より:

          七味 さん

          はい。

          強制売春は当時の日本でも違法な犯罪行為で、強制売春ではない売買春を合法的な商行為としていました。

          で、米国は強制売春ではない売買春も人権侵害であるとして犯罪行為として、その価値観が敗戦後の日本に持ち込まれたという経緯です。

          罰則が無かろうと法律で禁止している以上は従う事が「文明人としての振る舞い」ですが、強制売春ではない売買春はそもそも法律で禁止するものではないので法律を改正・廃止すれば良いと考えます。

  24. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。2回目の投稿です。

    韓国っちゅう国は、恐らく世界最低の文明レベルで、品格・思い遣り・躾が全くなってない民族と思われます。私は会計士さんの一つの更新に、2回の投稿は(邪魔くさがりの為 笑)ほとんどしません。

    雑談の方では5〜10回ぐらい登場される方もいらっしゃります。よほど端末なりを四六時中見とかないと、出来ません。いや馬鹿にしてるのではなく、かかりっきりになれるなら、私もしたいです(笑)。

    で、2回目の投稿をしたのは、一度目投稿してから何やら無性に腹が立って来て、特に康京和外交部長官が国連崩れか知らないが、そんな環境で育った割に西洋文化、世界のスタンダードにまったく真逆をしでかしている事です。

    「文在寅大統領が心地悪い位置にいらっしゃることになった点について恐縮している」(失笑)。

    誰に言うてんねん!まずはニュージーランド人の被害者と、ニュージーランド国だろうが。康氏含めて恐らく韓国人は、ニュージーランド国を下に見てますネ。人口僅か1千万人にも遥かに届かない小国と。

    でもね、第二次大戦では日本軍とも戦った勇気ある兵が居たよ。日本兵のケツに付いて、逃げる事ばかりやってた朝鮮人兵や軍属とは違いますッ。キミらは連合国軍ではない。

    日本兵のはずが勝利者面する、日本を戦犯国呼ばわりする卑怯者だ。康氏も英語は流暢に喋り、子弟を米国に置いても、根性は朝鮮人のまま!だから世界中から朝鮮民族は嫌われるの。

    いったいどういう育ち方したら、こんなコメントを出せるんだろう?ケッタイな民族ですなぁ。去れッ。

  25. クロワッサン より:

    文明人として恥ずべき行動をした者に浴びせる英語圏の罵声に

    Do not korea!

    が加わってから10年程経った気がします。

    韓国はそんな罵声に用いられるに相応しい言動を積み重ね続けていますね(*^_^)

  26. 匿名 より:

    軍務中に学習したことをそのまま海外でもやっているだけですね。NZは文化の差を認め韓国人差別をやめるべき。

  27. 阿野煮鱒 より:

    とにかく「もうすぐ韓国は経済破綻する」だの「これで韓国の酷さが世界に知れ渡ることになった」だの、十年一日、毎日毎日飽きもせず同じことを言っている人は、「日本はもうすぐ滅ぶ」と毎日毎日言っている韓国人と何も変わりません。願望を垂れ流しているだけです。他人のことなど誰も感心を払わないのです。

    1. クロワッサン より:

      阿野煮鱒 さん

      仰る事は分かりますが、中国が経済発展しても中国のままである事が欧米で認知されたように、韓国は韓国である事を知る国が一つ増えたのは確かだと思います。

      データの活用は元データの量がある一定の閾値を越える事で始まるように、韓国の酷さを知る国がある一定の国に達した時から世界の韓国に対する見方がガラッと変わるんじゃないかと思います。

  28. 匿名 より:

     カンギョンファの怒りは、文在寅とNZのアーダーン首相との首脳会談で、不規則発言により韓国外交官のセクハラについて抗議を受けたことにあるようで。
     こうした会談では事前に外交当局間で議題及び双方の発言を調整するのが通例なので、事前にセクハラ事件についてレクチャーを受けていない文在寅は、アーダーン首相の不規則発言による抗議は完全に不意打ちとなり、まともな返しができなかったんでしょう。

     文在寅も、首脳会談の事前調整に当たった外交部を率いるカンギョンファも、メンツ丸潰れで大恥をかき逆ギレ。韓国に守るべき国家の品格などないし、韓国と韓国人の本質を知る国家として、今回、NZが加わったことは良いことでしょう。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c10c11ae3347178e69ef326bc7b08afa677999ee
    康長官は、7月28日の両国首脳間の電話会談について、会談を先に要請したのはニュージーランドであり、その際、議題に韓国外交官のセクハラ問題は含まれていなかったと主張し、「(首脳間電話会談で)議題になってはならないことが議題にされた。それについては先方の責任が大きい」と、ニュージーランド政府の態度を批判した。

  29. WLT より:

    今、彼らは都合が良い事に中国へ寄り添ってますし
    こうやって少しずつでも韓国に対する真の国際的理解が深まり
    中国包囲網の副産物として
    国際版「対韓外交被害者の会」が開ければ良いですね。
    共通認識を持っている国同士での協力ほど
    有効な対策は無いですから。

    1. 心配性のおばさん より:

      WLT様 面白い視点ですこと(笑)。

      >中国包囲網の副産物として
      >国際版「対韓外交被害者の会」が開ければ良いですね。
      >共通認識を持っている国同士での協力ほど
      >有効な対策は無いですから。

      その通りですけど、包囲網を構築するには、音頭を取る国が必要ですよ。中国包囲網の場合は、中国によって主権が侵されるといったシビアな理由から、日本の安倍総理が設計し、対中戦争の構想をもっていたトランプ政権がバトンを受け取りました。

      アメリカも包囲網各国を支援するという立場であれば軍事行動も取りやすいからだと思います。

      ただ、韓国包囲網についてはどうでしょう?韓国包囲網を作ったところで、軍事行動で国家の主権を守るといったものにはなりえない。謝罪と賠償を(笑)求めるとしても、韓国というのは、それに応じられる国家?ではないと思います。北朝鮮同様、やったことの跡片付けができない国?ですから、厄介なのです。

      ダークサイドの私は、何かの事故で半島ごと蒸発してくれないかしら?世界の為に。とか思ってしまいます。

  30. 心配性のおばさん より:

    韓国が主張?する国格とやらの根拠について考えて見ました(笑)。

    国格とやらのランキングがどこにあるのかということもありますが、あったとしても韓国がそこにランクインするという根拠は?韓国自身が世界に評価される文化も政治も経済も軍事もないのですよ(笑)。

    NZセクハラ事件がここに至るまで、国際的に公にならなかった訳は、言っておきますが、韓国が主張する国格に対する遠慮ではありませんよ。絶対に。

    歴史的な話をすると疲れるので割愛させていただきますが、現在という時間軸では、韓国のバックアップしていると世界が考えていた(注目。過去形です。)、アメリカです。

    韓国が犯した犯罪や不都合な真実は、アメリカへの忖度から押さえられてきたと考えております。

    韓国って、その力が有効であるうちは、当然のこととして、それを受け取り、その力が弱まると、当然の権利が侵害されたように大騒ぎします。右派左派問わずです。

    その力が何ゆえに韓国を守っていたかを考えない。反共の橋頭保という呪文は覚えているようですが、中身は忘れたらしい(笑)。

    考えれば、その力がなぜ消えようとしているかが、判り過ぎるほどよく判る。唯一、アメリカに対して韓国が消えかかった存在感を見せることができた今回の北朝鮮制裁について、あえて韓国はと言わせていただきますが、北朝鮮側に立った。狂ったというより、忘れたのです。韓国の存在理由を。

    それさえ、忘れなければ、多少の反日は黙認されたハズです。日本は黙認しませんが(笑)。上手くすれば、制裁後の北朝鮮管理に韓国が参画できたかもしれません。

    たらればを言っても虚しいだけですが、韓国は国際社会における自国の存在理由を忘れたために(かつて、理解したことがあったのかという突っ込みは、お控え下さい。論からそれてしまいます。笑)、国としての存在価値を失いました。

    アメリカが見捨てようとするなら、中国?その4000年の歴史でどういう扱いを受けていたかまで忘れたのでしょうか。

    韓国の核武装?北朝鮮が何故制裁されているのかを理解していないらしい。もう笑う気もしません。

    1. 匿名 より:

      今こそ、この言葉を贈ってあげたいですね。
      「歴史を忘れた民族(国家)には未来はない」と。

  31. プラズマクラスター より:

    胸糞悪いことこの上ない記事ですね。

    まあアチラの国らしいと言えばそれまでですが、こうやって諸外国の信頼を失い孤立すればよい。

  32. sey g より:

    韓国人感覚からすると、両班に尻をさわられたら、感謝こそしても謝罪しろとは何事か‼と憤っているのでしょう。
    戦後75年、日本と関係が切れて大分経って先祖帰りしたと考えられます。
    日本はニュージーランドと協力して、騒ぎを大きくし世界に日本の苦行を共感して貰いましょう。
    どうせ、この尻さわりだけな訳無いので各国から被害届を集めるのもいいですね。
    外交官、今こそ仕事のしどきです。

  33. 田舎のおばさん より:

    隣国は、みっともない国だと思います。
    常に大国の威信を借り、後ろから唾を吐きます。
    ただ、後ろ盾になれるのはどの国か?嗅覚はもう遺伝子レベルに組み込まれた生存本能で、オンリーワン。
    オリンピックで試合に負けて泣き叫んでコートに座り込み世界中に恥をさらけ出しても、恥とも思わないメンタリティー。どんな禁じ手を使っても最後に勝てばいいとの認識はどんどん世界にほころびを見せつけてくれます。ドンずまりの未来しかないのでは。

  34. イーシャ より:

    みんな、カン婆さんの気持をわかってないニダ。
    誰も自分には触ってくれないから怒っているニダ。

    1. sey g より:

      イーシャ様

      (笑)

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。