昨日の「【速報】韓国政府が米軍基地返還要求」でもお伝えしましたが、韓国政府による「日韓GSOMIA破棄」騒動が韓国自身を追い込んでいるという構図が、あらためて明らかになって来ました。ただ、これについては評価を見誤るべきではありません。「韓国の失敗を嘲笑する」という姿勢ではなく、どちらかといえば東アジア情勢が大きく混迷するという可能性から、とくに私たち日本にとっては最大限の警戒が必要な話題の1つと見るべきでしょう。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

そもそもの日韓関係とは?

当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』では、最近、記事の半数以上が韓国に関する話題で締められています。ときどき、読者コメント欄で「韓国の話題には食傷気味だ」といったご指摘もいただくのですが、その気持ちは私自身もまったく同じです(笑)

ただ、昨日も韓国の国会議員らが島根県竹島に不法上陸しました。

法的に言えば、わが国固有の領土に日本政府の許可なく立ち入ったのと同じであり、少なくとも今後、今回の行為に及んだ韓国の議員らに対しては日本政府は日本への入国を拒絶すべきですし、日韓議連も彼らを対話の相手とすべきではありません。

それはさておき、月の初めということもあり、「そもそも論」を確認しておきましょう。

よく誤解されるのですが、日韓関係とは「日本と韓国だけで決められる関係」ではありません。必ず米国が関わって来ます。

そもそも日本は米国との間で同盟関係にありますし、韓国も米国との間で同盟関係にあります。このため、米国から見れば、あくまでも建前の世界では、日本と韓国は「東アジアにおける同盟国」という意味で、まったく同じ存在なのです。

もちろん、実質的に見れば、米国にとって日本こそが本当に信頼に値する国であり、これに対して韓国は朝鮮戦争で助けてしまったがために関わらざるを得なくなったという側面もあるため、「真に信頼に値する国」とはいえません。

このように考えていくならば、米国にとっての「日米韓3ヵ国連携」とは、わけのわからない韓国という国をコントロールするために、日本を都合よく利用する、という側面があったことは否定できません。

実際、韓国がわけのわからない歴史問題を持ち出して日本を不当に貶めてきたときも、米国は中立を装って、「日韓はお互いによく話し合いをすべきだ」、といった原則論に終始してきました。

やや過激な言い方をすれば、こうした米国の姿勢は無責任というほかありません。なぜなら、本当に公正中立な立場を取るのであれば、日米韓3ヵ国連携の和を乱している韓国こそ、米国の国益を損ねているからであり、米国が批判すべき対象は日本ではなく韓国であるべきだったからです。

ただし、あくまでも「良い」、「悪い」の世界ではなく、「実態」として見るならば、日本を矢面に立たせながら、韓国をうまくコントロールする仕組みが、「日米韓3ヵ国連携」だったといえるでしょう。

日韓関係悪化から1年

旭日旗騒動あたりからおかしくなった

さて、本日から9月ですが、これは文在寅政権下で日韓関係が決定的に迷走するきっかけの1つである「旭日旗騒動」が持ち上がってから、ちょうど1年が経過する、ということでもあります。

ご存知の方には釈迦に説法ですが、この「旭日旗騒動」とは、2018年10月11日に韓国・済州島(さいしゅうとう)海軍基地沖合での国際観艦式に参加を予定していた日本の自衛艦に対し、韓国政府が「旭日旗」(つまり自衛艦旗)を掲揚しないように求めた、という事件のことです。

調べてみると、当ウェブサイトでは遅くとも2018年9月27日付の『韓国海軍、旭日旗が憎いあまりに各国にケンカを売り、自滅へ』で、この「旭日旗騒動」について取り上げています。

韓国海軍、旭日旗が憎いあまりに各国にケンカを売り、自滅へ

そして、日本政府は韓国の国際観艦式に自衛艦を送らないという決定を下しましたが、日本以外の参加国の反応については『旭日旗騒動と観艦式の振り返り「全世界に恥をさらした韓国」』で触れたとおり、すくなくとも映像で見る限りは韓国に対して冷ややかなものでした。

旭日旗騒動と観艦式の振り返り「全世界に恥をさらした韓国」

四面楚歌の韓国政府が日本を敵視

ただ、この「旭日旗騒動」は、日韓関係の悪化の端緒に過ぎず、その後、日韓関係に破滅的な打撃を与える事件が、昨年10月から今年2月にかけて、ほぼ1ヵ月ごとに発生します。

  • 2018年10月…新日鐵住金(現・日本製鉄)に対する自称元徴用工判決
  • 2018年11月…慰安婦財団の解散表明、三菱重工に対する自称元徴用工判決
  • 2018年12月…レーダー照射事件
  • 2019年1月…文在寅大統領「日本は歴史に謙虚になれ」発言、レーダー照射事件巡る韓国政府の逆ギレ
  • 2019年2月…文喜相国会議長による天皇陛下(現・上皇陛下)に対する「戦犯の息子」「日王」侮辱発言

これとあわせて、2019年2月28日には米朝首脳会談が決裂し、4月には訪米した文在寅(ぶん・ざいいん)大統領との「2分会見事件」が生じるなど、米韓関係の亀裂が表面化。さらには5月以降は北朝鮮が短距離弾道ミサイルを相次いで発射するなど、南北関係も悪化し始めます。

こうした折に、米国は中国に対する「貿易戦争」を激化させ、華為(ファーウェイ)の5G規格からの排除や関税引き上げなどで中国を追い込んでいくなか、韓国は中国からも「米国につくのか、中国につくのか」という2択を迫られている状況になりました。

韓国は対米、対北、対中関係のすべてを悪化させた格好ですが、通常であれば、このような状況に追い込まれれば、韓国は日本に対して折れ、関係改善を申し入れるところです。

しかし、不思議なことに文在寅政権は日本に対して折れるどころか、今年5月15日には李洛淵(り・らくえん)首相が自称元徴用工問題を巡り、「韓国政府にできることには限界がある」と宣言してしまいました(『【速報】韓国首相、自称徴用工問題巡り「対応には限界がある」』参照)。

日本政府の逆鱗?請求権協定が新たなフェーズへ

つまり、米・中・北の3者との関係を悪化させているにも関わらず、韓国が明確に日本との関係改善という道を絶ったのが、この5月15日の「李洛淵宣言」だったと考えても良いでしょう。

おそらくこれが日本政府の逆鱗に触れたのでしょうか、日本政府は5月20日になり、韓国政府に対し、自称元徴用工問題を巡り、「日韓請求権協定第3条第2項」に基づく仲裁手続の付託を通告。

韓国政府が6月18日の期日までに仲裁委員を選任しなかったことを受け、日本は6月末の大阪G20サミットで文在寅氏を徹底的に冷遇したのです(『首脳会談なしに逆ギレ・現実逃避の韓国と『本当のリスク」』参照)。

首脳会談なしに逆ギレ・現実逃避の韓国と「本当のリスク」

今になって振り返ると、この日本政府の決断は、ある意味では1965年以来続いてきた日韓関係を大きく変えるものになりました。なぜならば、日本政府が日韓請求権協定の「仲裁手続」への付託を通告したことは、日本自身にとっても大きなリスクを伴うものだったからです。

仮に韓国政府がこれに応じた場合、日韓の「歴史」関係のトラブルが第三国を交えた解決に委ねられるという初のケースになりかねず、仲裁結果が日本にとって有利なものであれ、不利なものであれ、日韓関係の在り方を大きく変えることになったであろうことは、想像に難くありません。

しかし、韓国政府がこれに応じなかった場合には、「韓国が日韓請求権協定という日韓の基本的な法的基盤を踏みにじった」という実績ができてしまうわけであり、ハンドリングを間違えれば日韓関係は破綻に至りかねません。

このため、韓国が仲裁手続に応じるかどうかがわからないというなかで、日本政府が仲裁手続への付託を決断したことは、大きな意味があったのです。

そして、7月19日になり、韓国政府が請求権協定の手続をすべて無視したことが確定。これに対して河野太郎外相がマスコミ各社の前で駐日韓国大使に「キレ」たことで、日韓関係はこれまでとはまったく異なるフェーズに入ったのです(『「河野太郎、キレる!」新たな河野談話と日韓関係』参照)。

「河野太郎、キレる!」新たな河野談話と日韓関係

(広告・スポンサーリンク)



なぜ新しいフェーズなのか?

日本の唯一の「反撃」?

こうしたなか、日本政府が今年7月に入り、『韓国向け輸出管理の運用見直し』を発表しました。これは、大きく次の2つの措置から構成されています。

  • ①いわゆる「ホワイト国」リストから韓国を削除する政令改正案の公表
  • ②フッ酸など3品目の包括輸出許可から個別輸出許可への切り替え

そして、②の措置については7月4日から即座に適用され、①の措置についてはパブコメを募ったうえで、8月2日に政令改正を閣議決定し、8月28日から施行されています。

ちなみに①の措置に対するパブコメには、異例の4万件を超えるコメントが寄せられ、うち95%が賛同意見だったというオチも付きました。

輸出貿易管理令の一部を改正する政令案に関する意見公募の結果について(令和元年8月2日付 電子政府の総合窓口より【PDF】)

これが日本として唯一の韓国に対する「反撃」(?)と見られていて、実際、韓国政府はこれを「日本政府による不当な報復措置だ」と批判していいます(もっとも、『経産省の改正通達、「経済制裁」と呼べる代物ではないが…』で触れたとおり、これを「経済制裁」と呼ぶには弱すぎますが…)。

経産省の改正通達、「経済制裁」と呼べる代物ではないが…

ただし、ここで重要なことは、日本政府がこれを「経済制裁・対抗措置ではない」と述べているという事実ではなく、むしろ韓国政府がこれを日本政府からの経済報復とみなした、という事実でしょう。

GSOMIAでまた瀬戸際外交 「相手にしない」が鉄則』などでも述べたとおり、韓国(や北朝鮮)は、困ったときには常に、

  • ①瀬戸際外交
  • ②コウモリ外交
  • ③ウソツキ外交
  • ④告げ口外交

という外交を仕掛けて来ます。

GSOMIAでまた瀬戸際外交 「相手にしない」が鉄則

日韓GSOMIA破棄がこれまでと異なる点

今回の日本による「経済報復」に際しても、この4つのパターンを忠実に繰り返しているのですが、そのなかで「①瀬戸際外交」のつもりで踏み抜いてしまったのが、日韓GSOMIA破棄という「地雷」だった、というわけです。

先ほど、米国は日本に対して常に上から目線で「韓国との対話が必要だ」と要求してくる、という話題を紹介しましたが、さすがにこの日韓GSOMIA破棄を巡っては、米国としては「日本に」破棄しないように求める、ということができなくなってしまいました。

なぜなら、日本政府側は日韓GSOMIA継続が必要だとするスタンスを崩していないからであり、また、韓国政府が日本に対して要求している「経済報復(?)の撤回」は、日本政府としても絶対に受け入れられないものだからです。

もし米国が日本に対し、「日韓GSOMIA破棄を撤回させるように、韓国に対して譲歩せよ」と要求すれば、それはすなわち、日本が再び政令を改正して韓国を「(旧)ホワイト国」リストに付け加えなければならないということであり、これは米国自身のポリシーとも矛盾してしまいます。

なるほど、安倍政権はうまいこと考えたものですね。

米韓間の泥仕合、日本は高みの見物

もちろん、米国側はこの期に及んで、日韓GSOMIA破棄の責任を日本にも負わせようとしています(これについては、たとえば『日韓GSOMIA破棄問題、米国の「逃げ得」を許すな』などをご参照ください)。

日韓GSOMIA破棄問題、米国の「逃げ得」を許すな

しかし、今回ばかりは米国の日本に対する追及は弱く、それどころか、昨日の『【速報】韓国政府が米軍基地返還要求』でも報告しましたが、韓国政府が日本政府に対してではなく、「米国政府に対して」キレ始めているのです。

【速報】韓国政府が米軍基地返還要求

もちろん、韓国政府による米軍基地の返還要求が日韓GSOMIAと直接に関わっているというものではありませんが、米国政府が繰り返し、韓国に対して日韓GSOMIA破棄に遺憾や失望を伝え続けたことへの意趣返し、という意味合いが含まれている可能性は、それなりに高いといえます。

まさに米国としては、今までであれば日本に韓国対応を押し付け、日本にすべて譲歩させて「高みの見物」を決め込んでいたのですが、日本がその役割からうまく脱したことを受けて、自分自身が韓国という訳の分からない国を相手にせざるを得なくなっている、といえるでしょう。

行き着くところはカオス?

ただし、ここで冒頭の議論と関わってくるのですが、「日韓関係は米国との関係を前提にしている」、という意味では、韓国にとってもまったく同じです。いや、もう少し厳密に言えば、韓国にとっての米韓関係とは、日韓関係が存在することが条件でもあるのかもしれません。

この1年間、表面的には「日韓関係の悪化」が目立ったのですが、実際には日韓関係を断ち切れば、そこから米韓同盟にも悪影響が破棄し、やがては米韓同盟が破棄される、ということにもつながりかねません。

以前から当ウェブサイトでは、文在寅氏の個人的な政策目標が「大韓民国」という国を北朝鮮に献上することだ、との仮説を提示してきました。

「自称元徴用工問題」、「ホワイト国削除」、「日韓GSOMIA破棄」と続いてきた日韓関係悪化がいよいよ米韓同盟にも及んできたというのも、考えてみれば、文在寅氏の本質的な希望どおり、ということでもあるのかもしれません。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ただし、本当のリスクは「米韓同盟破棄」だけではありません。

「文在寅政権倒壊」も、立派なリスクです。

とくに、文在寅氏が政治家としてさほど有能ではないという点を踏まえるならば、文在寅政権が日韓関係と米韓関係をさんざん引っ掻き回した末に倒れたとしても、日韓・米韓の信頼関係が決定的に毀損した以上、その後継政権にとっても事態の収拾は非常に難しいといえます。

いずれにせよ、現段階で朝鮮半島情勢を巡る「個人的な希望的観測」の全容を申し上げるのは尚早ですが、少しだけヒントを申し上げるならば、私自身は日韓関係も米韓関係も「いっそ、行き着くところまで行き着くべきだ」と考えています。

このような視点からは、「文在寅政権が1日でも長続きすることが結果的には日米双方にとって最も望ましいシナリオに近い」、とだけ申し上げておきたいと思います。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/11/18 12:00 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA終了まであと4日半:ご都合主義的な主張 (9コメント)
  • 2019/11/18 06:00 【韓国崩壊
    GSOMIA消滅目前で韓国メディアから悲鳴が上がる (39コメント)
  • 2019/11/18 05:00 【数字で読む日本経済
    欠陥通貨・ユーロとギリシャ問題を日本に当てはめるな (8コメント)
  • 2019/11/17 13:45 【時事|国内政治
    「アベの陰謀、許すまじ!」 著名人逮捕もアベのせい (38コメント)
  • 2019/11/17 06:00 【韓国崩壊|国内政治
    GSOMIA問題は「省益の抑え込み」に成功した好例 (46コメント)
  • 2019/11/17 05:00 【数字で読む日本経済
    通貨の機能と外貨準備統計から見た日本円の実力とは? (4コメント)
  • 2019/11/16 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/16(土) (93コメント)
  • 2019/11/16 06:00 【時事|韓国崩壊
    そもそもなぜ、米国は「韓国にだけ」圧力を掛けたのか (98コメント)
  • 2019/11/16 05:00 【数字で読む日本経済
    日本は世界最大の債権国だが、手放しに喜べない理由も (13コメント)
  • 2019/11/15 17:15 【時事|外交
    マイケル・グリーン氏、「日本が譲歩すべき」の無責任 (38コメント)
  • 2019/11/15 14:15 【時事|国内政治
    五千円で国会を潰す野党とオールドメディアは国民の敵 (66コメント)
  • 2019/11/15 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国紙「自称元徴用工側が2+2基金を初提案へ」 (22コメント)
  • 2019/11/15 06:00 【韓国崩壊
    読売「日韓亀裂リスク顕在」、むしろ焦点は日中関係だ (33コメント)
  • 2019/11/15 05:00 【数字で読む日本経済
    金融機関を苦しめているのはマイナス金利政策なのか? (10コメント)
  • 2019/11/14 17:00 【時事|韓国崩壊
    果たして日本にとって韓国は「信頼できる友邦」なのか (42コメント)
  • 2019/11/14 15:00 【時事|国内政治
    森裕子氏の個人情報漏洩事件と国会議員の「見える化」 (14コメント)
  • 2019/11/14 10:15 【時事|韓国崩壊
    中央日報、「韓国は永遠の歴史的債権者で優位に立て」 (43コメント)
  • 2019/11/14 06:00 【韓国崩壊
    米韓同盟消滅が実現した場合に懸念される日本への実害 (45コメント)
  • 2019/11/14 05:00 【数字で読む日本経済
    金融機関が「リスクマネー」の供給主体になり辛い理由 (16コメント)
  • 2019/11/13 14:45 【時事|韓国崩壊
    朝鮮半島の核武装は全力で阻止しなければならない (35コメント)
  • 2019/11/13 13:15 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「米国民は在韓米軍の必要性に疑問」 (30コメント)
  • 2019/11/13 12:00 【時事|国内政治
    カツカレー、パンケーキと来て、今度は桜で政権追及! (39コメント)
  • 2019/11/13 06:00 【韓国崩壊
    GSOMIA破棄、いよいよ米韓同盟が崩壊の瀬戸際に (42コメント)
  • 2019/11/13 05:00 【数字で読む日本経済
    日本の家計はおカネ持ち 金融資産だけで1860兆円 (25コメント)
  • 2019/11/12 15:10 【時事|国内政治
    文藝春秋「失敗が安倍晋三を育てた」に見るリーダー論 (24コメント)
  • 2019/11/12 11:00 【時事|韓国崩壊
    セルフ経済制裁?「韓国航空業界が輸出規制で危機に」 (28コメント)
  • 2019/11/12 06:00 【時事|韓国崩壊
    「民族の核」に関する鈴置論考と「米韓同盟消滅」 (55コメント)
  • 2019/11/12 05:00 【数字で読む日本経済
    通貨と国債 「国の信用」という意味で究極的に同一物 (24コメント)
  • 2019/11/11 14:30 【時事|韓国崩壊
    売却するなよ、売却するなよ、絶対に売却するなよ~! (40コメント)
  • 2019/11/11 11:11 【時事|金融
    【速報】「いらすとや」から見えるカップヌードル問題 (19コメント)
  • 2019/11/11 10:00 【時事|韓国崩壊
    茂木敏充外相が「日韓交渉に含み」?断じてありません (16コメント)
  • 2019/11/11 06:00 【韓国崩壊
    GSOMIA破棄 韓国は本当に「苦悩」しているのか (32コメント)
  • 2019/11/11 05:00 【数字で読む日本経済
    国債を圧縮する王道とは、インフレと経済成長の達成だ (20コメント)
  • 2019/11/10 12:00 【金融
    米著名投資家「日本人は自動小銃で武装せよ」 (36コメント)
  • 2019/11/10 07:00 【時事|韓国崩壊
    もしも日本で鳩山政権が5年続いていたら…? (89コメント)
  • 2019/11/10 05:00 【数字で読む日本経済
    国の借金を問題視するわりに、なぜ資産を無視するのか (17コメント)
  • 2019/11/09 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見る「韓国人の日本観」 (29コメント)
  • 2019/11/09 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年11月9日版) (226コメント)
  • 2019/11/09 07:30 【時事|外交
    韓国メディア報道から見える「これからの日本の役割」 (25コメント)
  • 2019/11/09 05:00 【数字で読む日本経済
    新シリーズ「数字で読む日本経済」と「国の借金」理論 (27コメント)
  • 2019/11/08 17:30 【時事|韓国崩壊
    アメリカファーストと米韓同盟から見るGSOMIA (35コメント)
  • 2019/11/08 12:25 【マスメディア論|時事
    ネットがあっても新聞が必要と思う人に欠けている視点 (77コメント)
  • 2019/11/08 10:30 【時事|韓国崩壊
    突如浮上の「GSOMIA延長」は米国にとっても悪手 (52コメント)
  • 2019/11/08 07:00 【韓国崩壊
    韓国保守系メディアの危機感と「GSOMIA延長論」 (33コメント)
  • 2019/11/08 05:00 【数字で読む日本経済
    増税から1ヵ月 数字で読む「財政再建論の大間違い」 (15コメント)
  • 2019/11/07 17:00 【時事|外交
    韓国首相、日韓首脳「歓談」を無視する日本に不快感? (40コメント)
  • 2019/11/07 16:30 【時事|韓国崩壊
    やっぱりウソだった?文喜相国会議長「お詫びの手紙」 (35コメント)
  • 2019/11/07 12:30 【マスメディア論|時事
    相変わらず恣意的な流行語大賞の正しい楽しみ方とは? (44コメント)
  • 2019/11/07 11:15 【時事|韓国崩壊
    「安倍・文ソファ歓談写真」は「ウソツキ外交」の象徴 (16コメント)
  • 2019/11/07 07:00 【時事|韓国崩壊
    GSOMIAからTHAADへ?米韓「ドミノ倒し」論 (54コメント)
  • 2019/11/07 05:00 【時事|韓国崩壊
    まるで幼児のような国 どう付き合っていくのが正解? (35コメント)
  • 2019/11/06 16:15 【時事|金融
    正社員不足は経営者の自業自得 デフレの原因は財務省 (39コメント)
  • 2019/11/06 11:00 【時事
    GSOMIA巡る米韓の激しい葛藤から距離を置く日本 (45コメント)
  • 2019/11/06 07:00 【マスメディア論
    19歳の読者の方からいただいた「見識あるコメント」 (32コメント)
  • 2019/11/06 05:00 【時事|韓国崩壊
    日韓議連会長さん、今すぐ韓国に抗議しないのですか? (33コメント)
  • 2019/11/05 17:00 【マスメディア論|時事
    「27時間テレビ」から漂う、テレビ業界自体の問題点 (25コメント)
  • 2019/11/05 12:00 【時事|韓国崩壊
    菅官房長官、食い違い理由は「韓国側に聞いてほしい」 (50コメント)
  • 2019/11/05 06:00 【時事|韓国崩壊
    今のところ「なかったこと」にされる日韓首脳「歓談」 (29コメント)
  • 2019/11/05 05:00 【韓国崩壊
    牧野氏の論考に見る、「韓国に譲歩しようとする勢力」 (25コメント)
  • 2019/11/04 15:30 【時事|外交
    【速報】日韓首脳が「歓談」 (31コメント)
  • 2019/11/04 13:45 【時事|韓国崩壊
    上皇陛下侮辱のあの韓国国会議長が「基金案」を提唱? (58コメント)
  • 2019/11/04 11:40 【時事|外交
    【速報】ASEAN+3と無関係に、本当に困ったゾウ (18コメント)
  • 2019/11/04 05:00 【韓国崩壊
    「不信の連鎖を断ち切れ」、突き詰めたら「日韓断交」 (52コメント)
  • 2019/11/03 08:00 【韓国崩壊
    「日本よ、無視するな!」 韓国保守系メディアが悲鳴 (60コメント)
  • 2019/11/03 05:00 【時事|韓国崩壊
    やっぱり逃げた?「韓国国会議長が会議をドタキャン」 (42コメント)
  • 2019/11/02 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年11月2日版) (174コメント)
  • 2019/11/02 05:00 【韓国崩壊
    GSOMIA破棄で「反米」の正体を現した文在寅政権 (51コメント)
  • 2019/11/01 22:22 【時事|韓国崩壊
    安倍総理、韓日議連の表敬受けず (51コメント)
  • 2019/11/01 15:30 【時事|韓国崩壊|経済全般
    韓国の輸出不振は対中依存度を強めた結果の自業自得だ (17コメント)
  • 2019/11/01 12:00 【時事|韓国崩壊
    米戦略家が韓国に「日韓同盟」を提唱 なんと迷惑な… (45コメント)
  • 2019/11/01 07:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    ついに「あの韓国企業」が通貨危機への警戒を始めた? (31コメント)
  • 2019/11/01 05:00 【経済全般
    寝屋川の中学給食問題に見る「科学的な議論」の大切さ (56コメント)
  • 2019/10/31 17:30 【時事|韓国崩壊|短評
    雑感「加害者は被害者が納得するまで謝罪すべき」 (55コメント)
  • 2019/10/31 14:45 【時事|韓国崩壊
    韓国国会議長に容赦ない選択を突き付ける山東参院議長 (37コメント)
  • 2019/10/31 12:00 【時事|韓国崩壊
    反日により感覚がマヒ?今度は釜山に「抗日通り」出現 (18コメント)
  • 2019/10/31 10:00 【時事|国内政治
    閣僚辞任でも安倍政権の支持率が落ちない理由とは? (25コメント)
  • 2019/10/31 05:00 【韓国崩壊
    またしても「輸出規制は韓国に影響なく日本に打撃」論 (35コメント)
  • 2019/10/31 05:00 【経済全般
    未来なき新聞と経営者が語る「ウェブ広告の威力」 (23コメント)
  • 2019/10/30 17:25 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工:朝日が報じた「同額報復」構想の現実性 (28コメント)
  • 2019/10/30 15:45 【時事|国内政治
    毎日新聞「野党に活気、安倍政権終わりつつある」 (41コメント)
  • 2019/10/30 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「韓国人観光客減で日本観光地がため息」 (42コメント)
  • 2019/10/30 05:00 【韓国崩壊
    自称元徴用工判決から1年 破綻に向かう日韓関係 (33コメント)
  • 2019/10/29 12:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「もうすぐ判決から1年 日本が譲歩せよ」 (33コメント)
  • 2019/10/29 10:10 【時事|韓国崩壊
    改めて「日韓共同経済基金案構想」について考えてみる (38コメント)
  • 2019/10/29 07:00 【マスメディア論
    「7割弱が日韓改善必要なし」?世論調査をどう使うか (25コメント)
  • 2019/10/29 05:00 【国内政治
    女性天皇と女系天皇を混同させるオールドメディアの罪 (48コメント)
  • 2019/10/29 00:35 【時事|韓国崩壊
    共同通信「日韓両政府が元徴用工問題で経済基金案検討」 (33コメント)
  • 2019/10/28 14:00 【時事|国内政治
    自分がやったら表現の自由、他人がやれば差別とヘイト (53コメント)
  • 2019/10/28 10:00 【時事|韓国崩壊
    米国が「韓国に対して」GSOMIA破棄の再考を促す (37コメント)
  • 2019/10/28 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    最新のBIS統計から読む、「カネの流れと日韓関係」 (17コメント)
  • 2019/10/28 05:00 【時事|国内政治
    立花孝志氏の落選は想定内?N国党の本当の狙いとは? (11コメント)
  • 2019/10/27 13:30 【時事|韓国崩壊
    「日本はGSOMIA終了後なら首脳会談に応じます」 (27コメント)
  • 2019/10/27 08:00 【時事|韓国崩壊
    韓国政府高官「GSOMIA復帰条件は輸出規制撤回」 (34コメント)
  • 2019/10/27 05:00 【マスメディア論
    沖縄タイムス「天皇の写真焼いても侮辱行為ではない」 (57コメント)
  • 2019/10/26 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見た韓国の住宅「ここが変」 (24コメント)
  • 2019/10/26 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年10月26日版) (189コメント)
  • 2019/10/26 08:00 【韓国崩壊
    自称元徴用工巡り、中央日報が「日韓が基金案を検討」 (47コメント)
  • 2019/10/26 05:00 【金融
    日本の金融機関、500兆円近いカネを外国に貸す (12コメント)
  • 2019/10/25 17:00 【時事|韓国崩壊
    よりにもよって韓国がWA加盟国に対し告げ口外交実施 (40コメント)
  • 2019/10/25 14:00 【時事|国内政治
    菅原経産相の辞任で「鬼の首」取ったかのような大騒ぎ (30コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。