大阪G20が閉幕しました。米中貿易戦争やイラン問題、さらには気候変動問題など、国際的にはさまざまな対立を抱えるなかで、正直、各国の思惑ばかりが先行した会議だったという気がしますが、当ウェブサイトとしてとくに強い関心を払いたい分野といえば、なんといっても隣国との関係です。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

もはや「G19」扱い

G19?開幕 安倍総理が習近平氏に「人権」突き付ける』や『G20も初日が終了、安倍総理の会談相手をまとめておく』で何となく触れたのですが、今回の大阪G20サミットでは、安倍総理は「わざと」韓国を外して、大部分の参加国と首脳会談をしようとしたように見受けられます。

当ウェブサイトではおどけて「G20じゃなくてG19だ」、などと申し上げて来ましたが、実際、安倍総理の対応を見ていると、安倍総理の頭の中では「G20ではなくG19だ」という気持ちがあった、と考えてもよいくらい、韓国のことを冷遇しました。

その意味では、当ウェブサイトとしては『文在寅氏のG20冷遇ツアー始まる』で予言した内容が、見事に成就した格好です。

文在寅氏のG20冷遇ツアー始まる

もっとも、サミット参加国のなかで、昨日時点でイタリア、カナダ、オランダ、メキシコ、チリ、サウジアラビアの6ヵ国とは首脳会談をしていないため、このままでいけば、「安倍総理が韓国とだけ日韓首脳会談を持たなかった」という事実を作ることはできません。

ただし、オランダとは今年1月に、イタリアとカナダは4月に、それぞれ安倍総理が相手国を訪問した際に首脳会談を実施していますし、メキシコはそもそも大統領がG20に欠席していますので、「首脳会談が実施できなかった相手国」は、現時点ではチリとサウジアラビアに限っても良いでしょう。

G19の成果と韓国メディア

日韓関係の変化に戸惑う韓国メディア

いずれにせよ、かつては安倍総理自身が「基本的価値と利益を共有する最も重要な隣国」と位置付けていた韓国の大統領が日本にやって来ているというのに、その国の大統領と首脳会談を実施しないということ自体、日韓関係が大きく変質したことを意味します。

韓国メディアの反応を見ていると、明らかにこうした変化に戸惑っている様子が見受けられます。

土曜日の韓国メディアの反応を、いくつかのパターンに分けてみましょう。

まずは「現実逃避型」とでもいえば良いでしょうか、日韓関係の悪化という現実から目を逸らすために、関係のない話題を持ち出すという反応が、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に掲載された、次の記事でしょう。

習主席は安倍首相をスルー トランプ大統領は文大統領にスキンシップ(2019年06月29日11時56分付 中央日報日本語版より)

この記事には、

習主席は安倍首相を「パッシング」したのではという指摘があった。これに先立ち習主席は安倍首相と握手を交わして記念写真を撮影する時から口を閉じて目も合わせなかった。団体写真の撮影ではメルケル独首相、文大統領、プーチン大統領など前列に立つ首脳と順に握手を交わし、トランプ大統領に近づいて対話をした。安倍首相の前はそのまま通り過ぎた。

という下りが出て来ます。

もっとも、少なくとも「習近平(しゅう・きんぺい)氏が安倍晋三総理と握手を交わしたときに口を閉じて目を合わせなかった」という下りについては、実際に動画で確認すれば、すぐにウソと分かります。

どうしてこう見え透いたウソをつくのでしょうか。

現実逃避はまだまだ続く?

こうした「現実逃避型」の反応は、ほかにもあります。

ここではあと2つほど紹介しておきましょう。

1つ目は、「日韓外相の立ち話」について取り上げた、次の記事です。

韓日外相が「立ち話」…韓国外交部「座って20分間対話」(2019年06月29日09時59分付 中央日報日本語版より)

わが国の外務省の発表では、河野太郎外相が

G20大阪サミット出席のため訪日中の康京和(カン・ギョンファ)韓国外交部長官と、大臣主催外相夕食会終了後に、立ち話を行った

と記載されていますが、中央日報の記事では、

韓国外交部の当局者は『立ちながら(会談)したのではなく座って対話した』と伝えた

と報じており、あたかも「立ち話だったか着座したか」が論点であるかにも見えます。

しかし、これは明らかに論点のすり替えであり、ここで重要なのは「日韓首脳会談も行われず、日韓外相会談も正式のものではなかった」という事実です。つまり、「重要な事実に直面せず、関係ない論点を持ち出して誤魔化す」というのが、この記事の要諦なのです。

同じパターンが、次の記事です。

「屋根のないタラップ」、日本の文大統領冷遇?トランプ大統領・イヴァンカさんもなかった(2019年06月28日17時45分付 中央日報日本語版より)

文在寅(ぶん・ざいいん)氏が雨のなか、関空で屋根のないタラップを降りてきたことについて、「日本による冷遇だ」「いや、冷遇じゃない」、といった論争が韓国国内でなされていた、という話題ですが、これもポイントを外している気がします。

先日の『G19?開幕 安倍総理が習近平氏に「人権」突き付ける』で少しだけ触れましたが、他の国の首脳を出迎えたのが大阪府知事、大阪市長、政務官であったのに対し、文在寅氏を出迎えたのが(少なくとも知事よりは格下の)副知事だった、という点については、中央日報は無視しています。

G19?開幕 安倍総理が習近平氏に「人権」突き付ける

「自分たちの想像を超える事態に直面したときに、現実逃避する」というのは、歴史で学んだ李氏朝鮮の対応とそっくりに思えるのは気のせいでしょうか?

逆ギレパターン

一方で、韓国メディアのなかには、中央日報のような「現実逃避型」ではなく、ちゃんと「冷遇された」という事実に触れつつも、「冷遇されたこと」の原因が自分たちにあるのではなく、あくまでも日本が悪い、と開き直るメディアもあります。

それが、『朝鮮日報』(日本語版)に掲載された、次の記事ではないでしょうか。

G20大阪:ぎこちない対面、日本の「おもてなし」は韓国には例外(2019/06/29 09:01付 朝鮮日報日本語版より)

朝鮮日報は中央日報と異なり、「正式の日韓首脳会談はもちろん、略式会談すら開催されなかった」という事実に注目しつつ、それを「隣国である国際会議主催国と、略式の首脳会談もしないという奇怪な現象」などと「逆ギレ」してみせるのです。

朝鮮日報はこれについて、日韓両国が「プライドばかり重視している」と指摘して、言外に「お互い、冷静になれ」と述べているのですが、自分たちの国が一方的に日韓関係をぶち壊す原因を作ったという事実については一切無視するあたり、いかにも韓国メディアらしい反応だと思います。

(広告・スポンサーリンク)



窮地に立つ韓国

鈴置論考「北朝鮮に捨てられた韓国」

その一方で、非常に嬉しいことに、昨日は土曜日であるにも関わらず、韓国観察者である鈴置高史氏が最新論考を『デイリー新潮』に寄稿されています。

北朝鮮が韓国に“仲介者失格”の烙印 それでも文在寅が続ける猿芝居の限界が来た(2019年6月29日付 デイリー新潮より)

鈴置氏といえば、最近は6月22日掲載の『中朝会談、習近平は金正恩を米国に売るのか “北朝鮮分割”という最終手段』や25日掲載の『G20直前、金正恩がもらって小躍りした「トランプ親書」の中身は?』にあるとおり、韓国よりは北朝鮮に焦点を当てた論考が目立ちます。

このこと自体、間接的ながら、「韓国はメインで観察する対象ではなくなりつつある」という証拠に思えてなりませんが、昨日の「鈴置論考」ではもっと露骨に、「北朝鮮が韓国に『仲介者失格』の烙印を押した」と指摘されているのです。

これは、北朝鮮の『朝鮮中央通信』が韓国に対し、「蚊帳の外の韓国が、余計な口を出すな」と言い渡すような談話を発表したというものです。

鈴置氏はこれについて、「文在寅氏が訪問先のスウェーデンで6月14日、『北朝鮮は完全な非核化の意思を国際社会に示さねばならない』と述べた」ことへの意趣返しだ、という仮説を提示されているのですが、私に言わせれば、中途半端にあっちフラフラ、こっちフラフラしていることのしっぺ返しでしょう。

考えてみれば、北朝鮮にとっては2017年以来、かつてないほど厳しい経済制裁を喰らっている格好ですが、制裁緩和の突破口として利用できるものは何でも利用しようとするのは、ある意味では当然の対応でしょう。

しかし、北朝鮮に1つの「誤算」があったとすれば、韓国が「突破口」としての役割すら果してくれないという点ではないでしょうか。

だからこそ、最近の北朝鮮は韓国に対して激怒しているのかもしれません。

日米から相手されなくなれば…?

鈴置論考をさらに読み進めましょう。

シンプルな疑問として出てくるのは、なぜ文在寅氏が唐突に「スウェーデン演説」をぶったのか、という点ですが、これについて鈴置氏は、

文在寅政権が「タブー」を冒して「完全な非核化」という単語を使い始めたのは、実質的な首脳会談を2分間にされるなど、米国から相手にされなくなったからと思われる。米国から無視されれば「仲介者」のフリはもうできない

と指摘します。

いわば、G20を前に、日米に相手にされなくなれば、北朝鮮との関係で「仲介者」のフリができなくなることに、危機感を抱いた、という説です。

きつい言い方をすれば、「貧すれば鈍する」、ですね。さらに鈴置氏は、

G20主催国の日本が韓国との首脳会談を実施しないことはあり得ない、となぜか韓国は思い込み、国民にもそう説明していた。それだけに首脳会談が開けないことが分かると、韓国人はしょげかえった

と述べますが、このあたり、レーダー照射だの、自称徴用工問題だの、上皇陛下侮辱だの、慰安婦財団解散だの、旭日旗騒動だの、日韓関係をぶち壊す材料をあれだけたくさん出して来て、それで日本が韓国に有効姿勢を貫くと思い込んでいること自体、私たち日本人からすれば信じられない話です。

先ほど紹介した、韓国メディアの「現実逃避」や「逆ギレ」は、こうした韓国の戸惑いの象徴なのでしょう。

本当に警戒すべきは今後

ただし、当ウェブサイトで以前から何度か強調してきたとおり、本当に警戒すべきは、むしろ今後でしょう。

朝鮮半島の歴史とは、自国の政治的な紛争に周辺国を巻き込んできた歴史であるともいえます。近代に限定しても、日清・日露戦争や朝鮮戦争は、いずれも李氏朝鮮、大韓帝国、南北朝鮮の内紛に外国が巻き込まれたものだ、という言い方ができます。

逆に言えば、韓国とのかかわりは必要最小限にとどめるべきだ、というのが歴史の教えです。

自然に考えれば、これから韓国国内では文在寅政権に対する風当たりが強くなるでしょうし、そうなれば韓国国内の「保守派」(というよりも「用日派」)が盛り返すかもしれませんし、文在寅政権自体が倒壊する危険性もゼロではありません。

そんなときに、「用日派」が日本国内の「親韓派」と結託するなどして、文在寅政権を倒すために、「文在寅氏が退陣すれば、日本が通貨スワップなどの経済支援を与えてくれるかもしれない」などと韓国国内で喧伝するかもしれません。

まさに、『真の親日派とは、文在寅氏その人だ』でも触れたとおり、文在寅政権が長続きしないこと自体が、1つの重大なリスクなのです。

真の親日派とは、文在寅氏その人だ

こうしたリスクを避けるためには、「朝鮮半島とは、必要最低限の関わりに留めること」が大事ですが、今回のG20では、安倍総理は徹底的に韓国との関わりを避けるという対応を取りました。安倍総理が歴史を学んでそのような対応を取ったのかどうかはわかりませんが、結果的には大正解でしょう。

ただ、文在寅政権の基盤がグラつき、北朝鮮が中国、米国、ロシアなどを相手に瀬戸際外交を繰り広げるという状況は、決して予断を許しません。

その意味では、「今後」が何よりも重要ですし、また、「韓国ザマ見ろ」では済まされないのです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/06/05 12:00 【金融
    米ドルFIMA為替スワップ残高一覧20200604 (5コメント)
  • 2020/06/05 10:45 【時事|韓国崩壊
    慰安婦団体と徴用工団体などの内紛が発生している模様 (18コメント)
  • 2020/06/05 08:00 【マスメディア論
    劣化著しいマスメディア ポストコロナはSNS時代に (20コメント)
  • 2020/06/05 05:00 【韓国崩壊
    ホワイト国除外は結果的に経済制裁の予行演習となった (24コメント)
  • 2020/06/04 14:00 【時事|外交
    茂木外相「習近平氏訪日日程、具体的調整段階にない」 (40コメント)
  • 2020/06/04 11:00 【時事|外交
    天安門事件から31年 日本に対し恩を仇で返した中国 (37コメント)
  • 2020/06/04 08:00 【マスメディア論
    「国民激怒」?勝手に国民の声を代弁しないでください (27コメント)
  • 2020/06/04 05:00 【韓国崩壊
    日本企業の在韓資産売却がいまだ実現しないのはなぜか (53コメント)
  • 2020/06/03 21:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】テレ朝「8月上旬にも韓国で資産の現金化へ」 (11コメント)
  • 2020/06/03 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/03(水) (110コメント)
  • 2020/06/03 11:11 【時事|韓国崩壊
    ウォンと韓国外貨準備の不自然な動きは為替介入の証拠 (23コメント)
  • 2020/06/03 08:00 【韓国崩壊
    韓国に対する輸出管理はむしろ「厳格化」もあり得る! (38コメント)
  • 2020/06/03 05:00 【マスメディア論
    新聞記者「自分の出世が大事だから、訂正できません」 (26コメント)
  • 2020/06/02 21:30 【時事|韓国崩壊
    それカードやない、地雷や! (24コメント)
  • 2020/06/02 14:40 【時事|韓国崩壊
    韓国の対日提訴は「グループC」に格下げする契機か? (43コメント)
  • 2020/06/02 14:02 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国、対日WTO提訴再開 (14コメント)
  • 2020/06/02 11:45 【日韓スワップ|韓国崩壊
    日韓通貨スワップは日本が締結「してはならない」協定 (8コメント)
  • 2020/06/02 09:15 【時事|外交
    対中包囲網形成ならはG7拡大よりG20縮小が有効? (26コメント)
  • 2020/06/02 08:00 【時事|国内政治
    最大野党がアレだから、政権支持率が落ちても大丈夫! (22コメント)
  • 2020/06/02 05:00 【韓国崩壊
    セルフ経済制裁?本日午後2時に韓国政府が重大発表か (39コメント)
  • 2020/06/01 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「韓国政府、日本をWTO提訴する方針」 (46コメント)
  • 2020/06/01 12:30 【時事|経済全般
    「4ヵ国の入国制限先行解除」は産業構造の変革好機に (3コメント)
  • 2020/06/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/01(月) (83コメント)
  • 2020/06/01 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が求める輸出規制撤廃のカギは対日入国制限の継続 (35コメント)
  • 2020/06/01 08:00 【マスメディア論
    マスコミ報道はカルト誌の予言と似たようなものでは? (22コメント)
  • 2020/06/01 05:00 【時事|外交
    ロシア、インド、韓国がすんなり拡大版G7に入るのか (46コメント)
  • 2020/05/31 09:00 【時事|金融
    レバノンとゴーン、そして通貨スワップのチラ見せ外交 (42コメント)
  • 2020/05/31 05:00 【韓国崩壊
    「輸出『規制』回答期限は本日到来」、それがどうした (80コメント)
  • 2020/05/30 15:00 【時事|国内政治
    国民民主党であっても良い部分は是々非々で判断すべき (26コメント)
  • 2020/05/30 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/30(土) (106コメント)
  • 2020/05/30 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎「6ヵ国データ」を比較してみた (44コメント)
  • 2020/05/30 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考で読む「不毛な先進国論争」の果てにあるもの (65コメント)
  • 2020/05/29 15:30 【時事|金融
    【資料】米ドル流動性・FIMA為替スワップ最新残高 (4コメント)
  • 2020/05/29 12:00 【時事|経済全般
    米投資家「国境を閉じるな、これからは中国の時代だ」 (33コメント)
  • 2020/05/29 10:30 【時事|韓国崩壊
    普段は日本を批判する韓国、中国にはダンマリ決め込む (38コメント)
  • 2020/05/29 08:00 【外交
    価値と利益で読む外交 日本にとって「大切な国」とは (25コメント)
  • 2020/05/29 05:00 【外交
    どうせ法治国家でない中国、無理に法を作らなくても… (48コメント)
  • 2020/05/28 14:30 【時事|経済全般
    「韓国などの入国制限で2.3兆円損失」は正しいのか (24コメント)
  • 2020/05/28 13:15 【時事|経済全般
    4月の輸出高は1兆円以上減少し5.2兆円にとどまる (10コメント)
  • 2020/05/28 09:30 【RMB|時事|金融
    【速報】米「香港は中国からの高度な自治を喪失」認定 (38コメント)
  • 2020/05/28 08:00 【韓国崩壊
    不毛な机上の空論を17回も続けた「韓日フォーラム」 (34コメント)
  • 2020/05/28 05:00 【時事|金融
    【速報】人民元が急落~いまや、中韓通貨は一蓮托生? (16コメント)
  • 2020/05/27 17:00 【時事|国内政治
    東京都知事選と「ホリエモン新党」巡るストーリー (11コメント)
  • 2020/05/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/27(水) (103コメント)
  • 2020/05/27 11:30 【時事|韓国崩壊
    河村氏「徴用工基金法成立なら日本は輸出規制を解除」 (39コメント)
  • 2020/05/27 08:00 【時事|外交
    安倍総理に核心突かれ逆ギレ=中国のわかりやすい反応 (43コメント)
  • 2020/05/27 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    ソフトカレンシー国・韓国の財政出動が危険である理由 (14コメント)
  • 2020/05/26 14:30 【時事|国内政治
    産経ニュース「コロナで見えた立憲民主党3つの不徳」 (33コメント)
  • 2020/05/26 12:00 【時事|韓国崩壊
    日韓往来断絶が長期化で事実上の「日韓断交」論浮上も (55コメント)
  • 2020/05/26 11:00 【時事|金融
    コロナ防疫で見せた安倍総理の指導力で財務省解体を! (20コメント)
  • 2020/05/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    コロナの最中でも「ノージャパン」だけは忘れない韓国 (27コメント)
  • 2020/05/26 05:00 【RMB|外交
    米国が「香港は金融センターの地位失う可能性」と警告 (24コメント)
  • 2020/05/25 16:00 【政治
    EPNは第2のTHAADか 米中板挟みで苦しむ韓国 (23コメント)
  • 2020/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/25(月) (95コメント)
  • 2020/05/25 11:45 【時事|経済全般
    ビジネス客の入国制限解除はTPP加盟国から順番に? (18コメント)
  • 2020/05/25 08:00 【時事|金融
    韓国など「脆弱ファイブ」に金融危機第2波は来るのか (9コメント)
  • 2020/05/25 05:00 【マスメディア論
    毎日新聞調査で「内閣支持率27%」の衝撃と「狙い」 (73コメント)
  • 2020/05/24 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】SARSの経験で読む「武漢肺炎第2波」 (57コメント)
  • 2020/05/24 09:00 【日韓スワップ|金融
    アルゼンチン9度目のデフォルトとTPPスワップ構想 (36コメント)
  • 2020/05/24 05:00 【マスメディア論
    日本新聞協会「NHKは受信料削減と業務抑制が必要」 (42コメント)
  • 2020/05/23 14:00 【時事|経済全般
    入国制限論②中韓との制限長期化で「中韓離れ」促進も (27コメント)
  • 2020/05/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/23(土) (52コメント)
  • 2020/05/23 09:00 【経済全般
    入国制限論①ヒトの移動の制限はいかにしてなされたか (6コメント)
  • 2020/05/23 05:00 【時事|韓国崩壊
    市場は韓国を「中国と一蓮托生」とみなし始めたのか? (25コメント)
  • 2020/05/22 17:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係破壊に寄与した文喜相国会議長が退任 (14コメント)
  • 2020/05/22 10:30 【時事|韓国崩壊
    米国の「中国孤立」ネットワークに参加求められる韓国 (53コメント)
  • 2020/05/22 08:00 【金融
    安易に「多国間通貨スワップ」に応じるべきでない理由 (23コメント)
  • 2020/05/22 05:00 【金融
    「飛ばし報道」だけでトルコリラの暴落を防いだ日本円 (26コメント)
  • 2020/05/21 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦団体に強制捜査、「ウソツキの末路」静観が正解 (63コメント)
  • 2020/05/21 12:00 【金融
    トルコとの100億ドルスワップ報道に「驚いた」日本 (10コメント)
  • 2020/05/21 08:00 【時事|経済全般
    訪日外国人99.9%減は「人数ありき」を見直す好機 (16コメント)
  • 2020/05/21 05:00 【韓国崩壊
    コロナと輸出管理適正化で日韓関係消滅は加速するのか (38コメント)
  • 2020/05/20 17:00 【時事|経済全般
    【速報】2020年4月の訪日外国人は2900人 (15コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【時事
    中韓との出入国制限、もしも長期化したらどうなるのか (14コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/20(水) (88コメント)
  • 2020/05/20 08:00 【時事|経済全般
    ポストコロナ時代は「人類対中国」?科学よ負けるな! (21コメント)
  • 2020/05/20 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由 (92コメント)
  • 2020/05/19 14:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G20スワップ」提唱の韓国こそトルコとスワップを (32コメント)
  • 2020/05/19 12:00 【時事|金融
    日本とトルコの通貨スワップがロシアに対する牽制に? (19コメント)
  • 2020/05/19 08:00 【時事|国内政治
    検察庁法改正案で大騒ぎした挙句に自爆した立憲民主党 (56コメント)
  • 2020/05/19 05:00 【韓国崩壊
    入国規制解除に失敗すれば日韓関係「自然消滅」実現も (40コメント)
  • 2020/05/18 15:30 【時事|韓国崩壊
    米中対立局面で日韓関係をあまり「放置」できない理由 (55コメント)
  • 2020/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~8~ (79コメント)
  • 2020/05/18 11:11 【時事|金融
    日米為替スワップは「日本が米国を助ける手段」なのか (22コメント)
  • 2020/05/18 08:00 【時事|外交
    中央日報「日本がコロナ経験共有を韓国に求めて来た」 (25コメント)
  • 2020/05/18 05:00 【外交
    時事「政府、中国などへのビジネス渡航解禁」記事の怪 (23コメント)
  • 2020/05/17 15:00 【時事|外交
    産経「日本政府がWHOのコロナ対応検証を提案へ」 (18コメント)
  • 2020/05/17 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎で中国はわざとウソを流したのか (44コメント)
  • 2020/05/17 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「約束破りは韓国の文化。日本は理解を」 (116コメント)
  • 2020/05/16 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/16(土) (199コメント)
  • 2020/05/16 09:00 【時事|韓国崩壊
    米中コロナ対立の折、日韓関係決める「3つの守り神」 (61コメント)
  • 2020/05/16 05:00 【マスメディア論
    新聞崩壊?「押し紙」認めた判決契機に訴訟ラッシュも (51コメント)
  • 2020/05/15 16:30 【時事|外交
    トランプ氏「米中断交すれば5000億ドル節約」 (26コメント)
  • 2020/05/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~7~ (82コメント)
  • 2020/05/15 11:11 【時事|経済全般
    鈴置論考「韓国は反面教師」説を裏付ける安倍発言 (17コメント)
  • 2020/05/15 08:00 【経済全般
    コロナとは経済問題 無駄な既得権を飼う余裕は消える (28コメント)
  • 2020/05/15 05:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    中国は「使えない中韓通貨スワップ」で韓国を支配へ? (21コメント)
  • 2020/05/14 15:00 【時事|金融
    【速報】ネコと和解せよ (26コメント)
  • 2020/05/14 11:11 【時事|経済全般
    特別定額給付金で「ミス頻発」は「歳入庁」実現の好機 (20コメント)
  • 2020/05/14 08:00 【時事|金融
    米国の対中輸出管理強化と「コウモリ国家」の命運 (20コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。