昨日の『【速報】USDKRWが1250の大台を突破』でも報告しましたが、昨日は日本時間深夜時点で、韓国の通貨・ウォンの対米ドル相場が1ドル=1250~1260ウォン程度と、じつに11年ぶりの安値水準を付けました。本日以降、ウォンが買い戻されるのか、さらに売り進まれるのかはわかりませんが、それと同時に韓国が現在、外貨ポジションに苦しんでいるのではないかという仮説を裏付けた気がします。本稿ではそもそも論として、なぜ韓国が日本との通貨スワップに拘るのか、そして日本がこれにどう対処するのが正しいのかについて、確認しておきたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は11年ぶりの安値に!

正直、まさかここまで展開が早いとは思っていませんでした。

何の話かといえば、隣国の通貨安です。

日本時間の昨日夜10時過ぎの時点で、韓国ウォンの対米ドル相場は1ドル=1260ウォン前後であり、1260ウォン台を付けるのは1ドル=1265.7ウォンとなった2009年7月16日(木)以来、じつに11年ぶりのことでもあります。

2009年7月といえば、リーマン・ブラザーズの経営破綻に端を発する金融危機が収束するかどうかというタイミングであり、また、韓国ウォンは同年3月2日(木)に1ドル=1570.30ウォンという今世紀最安値を記録したばかりでした。

ただ、その前年の2008年12月に韓国は日本銀行とのあいだで円建てのスワップを30億ドルから200億ドルに増額してもらった(後述)ほか、米FRBとのあいだで300億ドルの米韓為替スワップ協定(ドル流動性供給プログラム)を提供してもらうことで、なんとか危機を乗り切った格好です。

(※ちなみに、為替スワップや通貨スワップには、韓国銀行が通貨危機の際に相手国から外貨を引き出すという機能に加えて、基本的に投機筋に対し、「わが国にはこれだけの外貨の準備があるよ」と牽制する、という意味合いもあります。)

日本の対韓支援の歴史

過去に存在していた通貨スワップ協定

さて、少し視点を変え、今度は日本がこの通貨スワップを使って、どのようにして韓国に対する事実上の「信用補完」をしてきたのかを振り返っておきます。

日本が過去に韓国との間で締結していたスワップとしては、大きく①米ドル建ての通貨スワップ(図表1)と、②日本円建ての通貨スワップ(図表2)があります。

図表1 過去に存在していたドル建ての日韓通貨スワップ
締結日概要日→韓の上限額
2001年7月4日CMIに基づく日韓通貨スワップ開始20億ドル
2006年2月24日CMIスワップの増額100億ドル
2011年10月19日「野田佳彦スワップ」開始400億ドル
2012年10月19日「野田佳彦スワップ」終了100億ドル
2015年2月16日CMIスワップが失効

(【出所】日銀、財務省、国立国会図書館アーカイブ等より著者作成。なお、日銀、財務省が一部過去データを抹消しており、国立国会図書館アーカイブも不完全であるため、誤っている可能性もある)

図表2 過去に存在していた円建ての日韓通貨スワップ
時点概要日→韓の上限額
2005年5月27日円建て通貨スワップ開始30億ドル
2008年12月12日リーマン・ショック後のスワップ増額200億ドル
2010年4月30日リーマン増額措置終了30億ドル
2011年10月19日「野田佳彦スワップ」開始300億ドル
2012年10月31日「野田佳彦スワップ」終了30億ドル
2013年7月3日円建て通貨スワップ終了

(【出所】日銀、財務省、国立国会図書館アーカイブ等より著者作成。なお、日銀、財務省が一部過去データを抹消しており、国立国会図書館アーカイブも不完全であるため、誤っている可能性もある)

(※なお、図表2に示した「日本円建ての通貨スワップ」については、厳密には「為替スワップ」ではないかという気もするのですが、確認する限り、日銀の過去資料など「為替スワップ」という用語は用いられていないため、当ウェブサイトでは、一応は「通貨スワップ」として取り扱っています。)

李明博政権時代に恩を仇で返してきた韓国

このうち、韓国が「親米派」の李明博(り・めいはく)政権だったころに、日韓通貨スワップは2回、大幅な増額措置を受けました。

まず、2008年12月、麻生太郎総理と故・中川昭一元財相が主導した2008年のスワップ増額(図表1、図表2あわせて300億ドル)は、韓国をリーマン・ショック後の危機から救うのに威力を発揮しました。

ちなみにこれによって韓国が日本にどう感謝してくれたのかをうかがい知るうえで重要な記事が、今から約11年前の2009年7月7日付で、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に掲載されていますので、必読です。

「韓国が厳しい時、日本が最も遅く外貨融通」

「韓国が最も厳しい時に外貨を融通してくれたのは、米中日の中で日本が最後だ」。尹増鉉(ユン・ジュンヒョン)企画財政部長官は6日、日本有力経済紙である日本経済新聞とのインタビューでこのように指摘し、「世界第2位の経済大国なのに、日本は出し惜しみをしている気がする」と語った<<…続きを読む>>
―――2009年07月07日08時07分付 中央日報日本語版より

日本が韓国を助けたとしても、こうやって後になって「支援が遅かった」などと逆ギレされるという事実については、私たち日本国民全員がきちんと認識しておくべきではないかと思う次第です。

次に、野田佳彦前首相が主導した「野田スワップ」(図表1が400億ドル、図表2が300億ドル、あわせて700億ドル)は、ちょうど欧州債務危機のさなか、韓国ウォンの市場を安定させるのに威力を発揮しました。

李明博元大統領自身がその直後の2011年12月に慰安婦問題を蒸し返し、翌8月には島根県竹島に不法上陸したうえで当時の天皇陛下(現在の上皇陛下)を口汚く侮辱した件については、私たち日本国民としては忘れてはならないでしょう。

要するに、韓国を通貨スワップで助けても、逆ギレされるか、恩を仇で返されるのがオチなのです。

CMIMから引き出せるものでしょうか

それはさておき、図表1にある「CMI」とは「チェンマイ・イニシアティブ」のことですが、現在は多国間通貨スワップ協定である「チェンマイ・イニシアティブ・マルチ化協定」(CMIM)に発展的に解消しており、厳密にいえば、現在でも日本は韓国に対して通貨スワップを提供しています(図表3)。

図表3 CMIMによる支援
拠出額引出可能額
日本768億ドル384億ドル
中国(※)768億ドル405億ドル
韓国384億ドル384億ドル
インドネシア、タイ、マレーシア、シンガポール、フィリピン各 91.04億ドル各 227.6億ドル
ベトナム20億ドル100億ドル
カンボジア2.4億ドル12億ドル
ミャンマー1.2億ドル6億ドル
ブルネイ、ラオス各0.6億ドル各3億ドル
合計2400億ドル2400億ドル

(【出所】財務省『CMIM 貢献額、買入乗数、引出可能総額、投票権率』。ただし、中国については香港との合算値。中国以外のIMFとの「デリンク」割合は30%。また、香港はIMFに加盟していないため、中国の引出可能額に占める「IMFデリンク」割合は他の国と異なる)

つまり、韓国がCMIMに基づいて米ドルを引き出そうとしたら、貢献割合に応じて日本も一部を拠出しなければならないため、厳密にいえば韓国の危機を救うための資金の一部を日本が負担しなければならない、ということではあります。

もっとも、韓国がCMIMから資金を引き出そうとすれば、日本だけでなく中国、香港、ASEAN諸国にも負担が掛かるとともに、限度額384億ドルのうち30%(115.2億ドル)を超えてCMIMからドルを引き出そうとすれば、国際通貨基金(IMF)が介入して来ます。

このため、CMIMは「見せ金」としては機能するかもしれませんが、国際社会(アジア諸国)に大きな迷惑を掛けることになるため、現実にCMIMからの資金の引き出した可能なのかどうかは微妙なところです(もっとも、韓国のことですから躊躇なく資金を引き出すのかもしれませんが…)。

(広告・スポンサーリンク)



苦しい韓国の事情

現在の韓国のスワップライン

このCMIMを含めて、韓国が保有している(と自称している)スワップをドル換算した金額は1234億ドル少々なのですが、これを図示しておくと図表4のとおりです。

図表4 韓国が保有している(と自称している)スワップ
相手国と失効日金額とドル換算額韓国ウォンとドル換算額
中国(2020/10/13?)3600億元 ≒ 511.7億ドル64兆ウォン≒507.9億ドル
スイス(2021/2/20)100億フラン ≒ 103.4億ドル11.2兆ウォン≒88.9億ドル
UAE(2022/4/13)200億ディルハム ≒ 54.5億ドル6.1兆ウォン≒48.4億ドル
マレーシア(2023/2/2)150億リンギット ≒ 34.3億ドル5兆ウォン≒39.7億ドル
オーストラリア(2023/2/22)120億豪ドル ≒ 70.4億ドル9.6兆ウォン≒76.2億ドル
インドネシア(2023/3/5)115兆ルピア ≒ 75.6億ドル10.7兆ウォン≒84.9億ドル
二国間通貨スワップ 小計849.9億ドル106.6兆ウォン≒846.0億ドル
多国間通貨スワップ(CMIM)384.0億ドル
通貨スワップ 合計1,233.9億ドル
カナダとの為替スワップ期間、金額無制限

(【出所】韓国銀行、各国中央銀行等ウェブサイトを参考に著者作成。なお、米ドル換算額は日本時間昨日夜10時半時点のWSJのマーケット欄を参照)

使い物にならないスワップ

しかし、この図表でもわかるとおり、韓国が保有している(※と自称している)通貨スワップの合計額の「1233.9億ドル」と記載している金額については、あくまでも「為替換算したらその金額になる」というだけの話であり、1233.9億ドルのドル現金が手に入るわけではありません。

しかも、この1233.9億ドルのうち約40%を占めている中国との通貨スワップ(3600億元)については、2017年10月10日にいったん失効しており、韓国当局者が一方的に「口頭で延長に合意した」と主張しているに過ぎません。

よしんば中国との通貨スワップ協定が「生きていた」としても、「オンショア人民元」で引き出したところで米ドルに換算する手段は限られています(究極的には中国の通貨当局である中国人民銀行が中国の外貨準備高から米ドルを提供することに合意するかどうかという問題でしょう)。

また、「オフショア人民元」として引き出したとした場合、それを一気に米ドルに両替すれば、オフショア人民元の市場規模だとマーケットが「ぶっ壊れて」しまうため、事実上、米ドル転は困難です(というか、中国が許さないでしょう)。

よって、事実上、中国との通貨スワップについては「死んでいる」と考えて間違いありません。

それ以外の通貨スワップについては、たとえば「弱者連合」であるマレーシアやインドネシアとの通貨スワップについては、発動した瞬間、危機がマレーシアやインドネシアに波及するおそれもあるため(『インドネシアと韓国のスワップ、リスクは「危機伝播」』参照)、発動は困難でしょう。

また、「引き出した相手国通貨を米ドルに転換しても相手国通貨の市場を破壊しない可能性がある」ものといえば、豪ドル、スイスフラン、UAEディルハムとのスワップですが、ディルハムの場合はドルペッグが破壊される危険性もあるほか、最近だと豪ドルも米ドルに対して下落傾向にあるため、微妙です。

米ドルに対して価値が下落して喜んでくれる唯一の例外はスイスですが、金額的には100億フランに過ぎません。

また、カナダとのスワップは民間金融機関に流動性供給するための為替スワップであり、通貨スワップではありませんので、「通貨危機の際に引き出して為替介入などに使えるか」という点からすれば、まったくの論外でしょう。

のどから手が出るほど欲しいのはドル建てスワップだが…

結局、かつての「麻生・中川スワップ」や「野田スワップ」のように、地球上最強の通貨である米ドル、米ドルに次ぐ強力な通貨である日本円と交換できる巨額のスワップは、韓国にとっては危機を未然に防ぐのに役立っていたのです。

実際、2016年8月に日韓間で通貨スワップの再開交渉が始まった際には、韓国メディアからは「韓日通貨スワップは規模が500億ドル、米ドルで引き出せるものになる予定」、といった飛ばし報道が相次ぎました(『日韓スワップ「500億ドル」の怪』参照)。

ちなみに当ウェブサイトの勝手な観測ですが、この「500億ドル」の根拠は、おそらく次の2点でしょう。

  • 中国が韓国と締結した人民元建て通貨スワップの規模がドル換算で500億ドルを少し上回っていたことから、「中国との対抗上、日本も同じ規模のスワップを結ぶに違いない」という勝手な期待感
  • 実際に2008年の金融危機に際して韓国から500~600億ドルの外貨が流出した経験を踏まえ、短期流動性としての実需が500億ドルていどであるため(『「日韓スワップ500億ドル」の本当の意味とは?』参照)

ちなみにこの日韓通貨スワップ再開交渉については、韓国側で慰安婦像を総領事館前に設置されるなどのわが国に対する侮辱行為を受けて、日本側が2017年1月に交渉を中断して現在に至るのですが、もしそのまま再開されていたならば、実際に資金が拠出される可能性は十分にあったかもしれませんね。

スワップ待望論

米・日・G20との通貨スワップ論

こうしたなか、私たちの隣国でここ数日、「スワップ待望論」が生じていることを巡っては、当ウェブサイトでもリアルタイムで取り上げて来た話題のひとつですが、いくつかの韓国メディアはくどいほど、「韓米通貨スワップ」だ、「韓日通貨スワップ」だ、と繰り返してきました(たとえば次のような記事で触れています)。

WSJ「FRBは外国中央銀行と為替スワップ拡張を」(2020/03/12 11:00付 当ウェブサイトより)
中央日報「米韓通貨スワップ待望論」に見る事実の歪曲(2020/03/13 18:45付 当ウェブサイトより)
KRW売られる一方で朝鮮日報は「米日とスワップを」(2020/03/17 17:00付 当ウェブサイトより)
韓経も日韓スワップ待望論の一方、副首相が軽率な発言(2020/03/18 06:00付 当ウェブサイトより)

ただ、上記記事を読んでいただければわかるのですが、不思議なことに、かつての「日韓通貨スワップ再開待望論」と違って、今回の局面では、おもに「日本との通貨スワップ」ではなく、「米日との通貨スワップ」という論調が中心です。

やはり、昨今、韓国側の一方的な不法行為によって日韓関係が極度に悪化しているなかで、さすがに韓国側としても「日韓通貨スワップ」という「ホンネ」が口に出せないのかもしれません。いや、それどころか、最近はさらに「G20とのスワップ」という話題も出てきました(たとえば次の記事参照)。

G7緊急会議とドル為替スワップを韓国が強く意識か?(2020/03/16 13:05付 当ウェブサイトより)
韓国メディアがまた「G20と通貨スワップ締結を」(2020/03/17 11:15付 当ウェブサイトより)
なぜ韓国は突然「G20スワップ」と言い出したのか?(2020/03/18 13:15付 当ウェブサイトより)

つまり、あらためて振り返っておくと、スワップ待望論には次の3つのパターンがあります。

  • ①日韓通貨スワップ待望論
  • ②米韓為替スワップ待望論
  • ③G20スワップ待望論

おそらく、韓国側の「ホンネ」は「①日韓通貨スワップ待望論」ですが、①を大っぴらに口に出すのがはばかれるがために、②や③をかぶせて来ている、という可能性が濃厚でしょう。

ただ、昨日の『なぜ韓国は突然「G20スワップ」と言い出したのか?』でも触れましたが、G20といってもいろいろあります。メキシコ、ブラジル、トルコ、アルゼンチン、インドなどに加え、すでに韓国が通貨スワップを締結している相手国であるインドネシアなど、韓国と同じくらい資本フローが脆弱な国もあります。

したがって、G20とのスワップといっても、一歩間違えれば「弱者連合スワップ」をさらに拡大することにもつながりかねず、危険です。

日本がG20スワップに参加する意味はない

もちろん、これは日本から見ても、G20とのスワップは非常に危険です。

G20といっても、G7諸国(日米英仏独伊加)とそれ以外にわかれ、EU、準先進国である豪州を除けば、ロシア、中国、インド、インドネシア、ブラジル、南アフリカ、トルコ、サウジ、アルゼンチン、メキシコ、韓国はいずれも「先進国」ではありません。

日本はこれらのうち、豪州、中国と為替スワップを、インドネシア、インドと通貨スワップを締結していますが、それ以外の国ととは、たとえば昨今の原油価格下落により財政危機に陥る可能性の高いロシアやサウジアラビアと通貨スワップを締結するのは危険です。

というか、地域的に見て、トルコは欧州に、メキシコとアルゼンチンとブラジルは米国に委ねるのが妥当ですし、北方領土を不法占拠し続けているロシアを日本が貴重な外貨によって助けてやるいわれなどありません。

あるいは、北方領土(あるいは千島列島+樺太)を日本に割譲するというのであれば、それと引き換えに日露通貨スワップを検討してやっても良いかもしれませんね(※この点は余裕があれば別稿にて議論したいと思います)。

(広告・スポンサーリンク)



大法院判決の事例

さて、2018年10月30日といえば、韓国の最高裁に相当する「大法院」が、日韓請求権協定(1965年)の規定を無視して自称元徴用工らの訴えを認め、日本企業に対して損害賠償を命じた「自称元徴用工判決」が下されたときでもあります。

これについて、韓国側では「三権分立だから、韓国政府にはどうしようもできない」という、わけのわからない主張を続けているのですが、このロジックが通用するのならば、韓国の裁判所が「日韓基本条約は無効だ」といえば、本当に日韓基本条約は無効になってしまうことになりかねません。

これについて昨日、『なぜ韓国は突然「G20スワップ」と言い出したのか?』に、「凡人」様というコメント主様から、こんな読者コメントを頂きました。

韓国は大丈夫です。大法院に「日本は韓国とスワップを結ばなければならない」という判決を出してもらえば、何も心配はいりません(笑)

たしかに!(笑)

韓国政府が自国の大法院に対し、「日本が通貨スワップを韓国と結ばないのは不当だ」として、「日本政府は今すぐ通貨スワップを締結せよ」とする訴訟を起こして勝訴すれば、日韓通貨スワップ協定は復活するのです(笑)

おあとがよろしくないようで。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/06/07 14:30 【時事|雑感オピニオン
    病児救済巡る日韓協力と、「あれはあれ、これはこれ」 (8コメント)
  • 2020/06/07 12:00 【時事|経済全般
    入国制限解除には相互信頼が必要 (15コメント)
  • 2020/06/07 09:00 【時事|韓国崩壊
    グループCへのランクダウンこそ「韓国政府の泣き所」 (12コメント)
  • 2020/06/07 05:00 【マスメディア論
    産経、毎日と真逆に「習近平訪日は事実上白紙」と報道 (20コメント)
  • 2020/06/06 15:00 【時事|金融
    「新興市場国債の価格上昇」を素直に喜んで良いものか (11コメント)
  • 2020/06/06 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/06(土) (73コメント)
  • 2020/06/06 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人「韓国さん、お達者で!」 (75コメント)
  • 2020/06/06 05:00 【韓国崩壊
    「誤った社説」を利用して作成した対韓輸出管理Q&A (28コメント)
  • 2020/06/05 12:00 【金融
    米ドルFIMA為替スワップ残高一覧20200604 (5コメント)
  • 2020/06/05 10:45 【時事|韓国崩壊
    慰安婦団体と徴用工団体などの内紛が発生している模様 (19コメント)
  • 2020/06/05 08:00 【マスメディア論
    劣化著しいマスメディア ポストコロナはSNS時代に (21コメント)
  • 2020/06/05 05:00 【韓国崩壊
    ホワイト国除外は結果的に経済制裁の予行演習となった (25コメント)
  • 2020/06/04 14:00 【時事|外交
    茂木外相「習近平氏訪日日程、具体的調整段階にない」 (44コメント)
  • 2020/06/04 11:00 【時事|外交
    天安門事件から31年 日本に対し恩を仇で返した中国 (37コメント)
  • 2020/06/04 08:00 【マスメディア論
    「国民激怒」?勝手に国民の声を代弁しないでください (27コメント)
  • 2020/06/04 05:00 【韓国崩壊
    日本企業の在韓資産売却がいまだ実現しないのはなぜか (53コメント)
  • 2020/06/03 21:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】テレ朝「8月上旬にも韓国で資産の現金化へ」 (11コメント)
  • 2020/06/03 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/03(水) (119コメント)
  • 2020/06/03 11:11 【時事|韓国崩壊
    ウォンと韓国外貨準備の不自然な動きは為替介入の証拠 (23コメント)
  • 2020/06/03 08:00 【韓国崩壊
    韓国に対する輸出管理はむしろ「厳格化」もあり得る! (38コメント)
  • 2020/06/03 05:00 【マスメディア論
    新聞記者「自分の出世が大事だから、訂正できません」 (26コメント)
  • 2020/06/02 21:30 【時事|韓国崩壊
    それカードやない、地雷や! (24コメント)
  • 2020/06/02 14:40 【時事|韓国崩壊
    韓国の対日提訴は「グループC」に格下げする契機か? (43コメント)
  • 2020/06/02 14:02 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国、対日WTO提訴再開 (14コメント)
  • 2020/06/02 11:45 【日韓スワップ|韓国崩壊
    日韓通貨スワップは日本が締結「してはならない」協定 (8コメント)
  • 2020/06/02 09:15 【時事|外交
    対中包囲網形成ならはG7拡大よりG20縮小が有効? (26コメント)
  • 2020/06/02 08:00 【時事|国内政治
    最大野党がアレだから、政権支持率が落ちても大丈夫! (22コメント)
  • 2020/06/02 05:00 【韓国崩壊
    セルフ経済制裁?本日午後2時に韓国政府が重大発表か (39コメント)
  • 2020/06/01 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「韓国政府、日本をWTO提訴する方針」 (46コメント)
  • 2020/06/01 12:30 【時事|経済全般
    「4ヵ国の入国制限先行解除」は産業構造の変革好機に (3コメント)
  • 2020/06/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/01(月) (83コメント)
  • 2020/06/01 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が求める輸出規制撤廃のカギは対日入国制限の継続 (35コメント)
  • 2020/06/01 08:00 【マスメディア論
    マスコミ報道はカルト誌の予言と似たようなものでは? (22コメント)
  • 2020/06/01 05:00 【時事|外交
    ロシア、インド、韓国がすんなり拡大版G7に入るのか (46コメント)
  • 2020/05/31 09:00 【時事|金融
    レバノンとゴーン、そして通貨スワップのチラ見せ外交 (42コメント)
  • 2020/05/31 05:00 【韓国崩壊
    「輸出『規制』回答期限は本日到来」、それがどうした (80コメント)
  • 2020/05/30 15:00 【時事|国内政治
    国民民主党であっても良い部分は是々非々で判断すべき (26コメント)
  • 2020/05/30 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/30(土) (106コメント)
  • 2020/05/30 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎「6ヵ国データ」を比較してみた (44コメント)
  • 2020/05/30 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考で読む「不毛な先進国論争」の果てにあるもの (65コメント)
  • 2020/05/29 15:30 【時事|金融
    【資料】米ドル流動性・FIMA為替スワップ最新残高 (4コメント)
  • 2020/05/29 12:00 【時事|経済全般
    米投資家「国境を閉じるな、これからは中国の時代だ」 (33コメント)
  • 2020/05/29 10:30 【時事|韓国崩壊
    普段は日本を批判する韓国、中国にはダンマリ決め込む (38コメント)
  • 2020/05/29 08:00 【外交
    価値と利益で読む外交 日本にとって「大切な国」とは (25コメント)
  • 2020/05/29 05:00 【外交
    どうせ法治国家でない中国、無理に法を作らなくても… (48コメント)
  • 2020/05/28 14:30 【時事|経済全般
    「韓国などの入国制限で2.3兆円損失」は正しいのか (24コメント)
  • 2020/05/28 13:15 【時事|経済全般
    4月の輸出高は1兆円以上減少し5.2兆円にとどまる (10コメント)
  • 2020/05/28 09:30 【RMB|時事|金融
    【速報】米「香港は中国からの高度な自治を喪失」認定 (38コメント)
  • 2020/05/28 08:00 【韓国崩壊
    不毛な机上の空論を17回も続けた「韓日フォーラム」 (34コメント)
  • 2020/05/28 05:00 【時事|金融
    【速報】人民元が急落~いまや、中韓通貨は一蓮托生? (16コメント)
  • 2020/05/27 17:00 【時事|国内政治
    東京都知事選と「ホリエモン新党」巡るストーリー (11コメント)
  • 2020/05/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/27(水) (103コメント)
  • 2020/05/27 11:30 【時事|韓国崩壊
    河村氏「徴用工基金法成立なら日本は輸出規制を解除」 (39コメント)
  • 2020/05/27 08:00 【時事|外交
    安倍総理に核心突かれ逆ギレ=中国のわかりやすい反応 (43コメント)
  • 2020/05/27 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    ソフトカレンシー国・韓国の財政出動が危険である理由 (14コメント)
  • 2020/05/26 14:30 【時事|国内政治
    産経ニュース「コロナで見えた立憲民主党3つの不徳」 (33コメント)
  • 2020/05/26 12:00 【時事|韓国崩壊
    日韓往来断絶が長期化で事実上の「日韓断交」論浮上も (55コメント)
  • 2020/05/26 11:00 【時事|金融
    コロナ防疫で見せた安倍総理の指導力で財務省解体を! (20コメント)
  • 2020/05/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    コロナの最中でも「ノージャパン」だけは忘れない韓国 (27コメント)
  • 2020/05/26 05:00 【RMB|外交
    米国が「香港は金融センターの地位失う可能性」と警告 (24コメント)
  • 2020/05/25 16:00 【政治
    EPNは第2のTHAADか 米中板挟みで苦しむ韓国 (23コメント)
  • 2020/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/25(月) (95コメント)
  • 2020/05/25 11:45 【時事|経済全般
    ビジネス客の入国制限解除はTPP加盟国から順番に? (18コメント)
  • 2020/05/25 08:00 【時事|金融
    韓国など「脆弱ファイブ」に金融危機第2波は来るのか (9コメント)
  • 2020/05/25 05:00 【マスメディア論
    毎日新聞調査で「内閣支持率27%」の衝撃と「狙い」 (73コメント)
  • 2020/05/24 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】SARSの経験で読む「武漢肺炎第2波」 (57コメント)
  • 2020/05/24 09:00 【日韓スワップ|金融
    アルゼンチン9度目のデフォルトとTPPスワップ構想 (36コメント)
  • 2020/05/24 05:00 【マスメディア論
    日本新聞協会「NHKは受信料削減と業務抑制が必要」 (42コメント)
  • 2020/05/23 14:00 【時事|経済全般
    入国制限論②中韓との制限長期化で「中韓離れ」促進も (27コメント)
  • 2020/05/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/23(土) (52コメント)
  • 2020/05/23 09:00 【経済全般
    入国制限論①ヒトの移動の制限はいかにしてなされたか (6コメント)
  • 2020/05/23 05:00 【時事|韓国崩壊
    市場は韓国を「中国と一蓮托生」とみなし始めたのか? (25コメント)
  • 2020/05/22 17:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係破壊に寄与した文喜相国会議長が退任 (14コメント)
  • 2020/05/22 10:30 【時事|韓国崩壊
    米国の「中国孤立」ネットワークに参加求められる韓国 (53コメント)
  • 2020/05/22 08:00 【金融
    安易に「多国間通貨スワップ」に応じるべきでない理由 (23コメント)
  • 2020/05/22 05:00 【金融
    「飛ばし報道」だけでトルコリラの暴落を防いだ日本円 (26コメント)
  • 2020/05/21 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦団体に強制捜査、「ウソツキの末路」静観が正解 (63コメント)
  • 2020/05/21 12:00 【金融
    トルコとの100億ドルスワップ報道に「驚いた」日本 (10コメント)
  • 2020/05/21 08:00 【時事|経済全般
    訪日外国人99.9%減は「人数ありき」を見直す好機 (16コメント)
  • 2020/05/21 05:00 【韓国崩壊
    コロナと輸出管理適正化で日韓関係消滅は加速するのか (38コメント)
  • 2020/05/20 17:00 【時事|経済全般
    【速報】2020年4月の訪日外国人は2900人 (15コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【時事
    中韓との出入国制限、もしも長期化したらどうなるのか (14コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/20(水) (88コメント)
  • 2020/05/20 08:00 【時事|経済全般
    ポストコロナ時代は「人類対中国」?科学よ負けるな! (21コメント)
  • 2020/05/20 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由 (92コメント)
  • 2020/05/19 14:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G20スワップ」提唱の韓国こそトルコとスワップを (32コメント)
  • 2020/05/19 12:00 【時事|金融
    日本とトルコの通貨スワップがロシアに対する牽制に? (19コメント)
  • 2020/05/19 08:00 【時事|国内政治
    検察庁法改正案で大騒ぎした挙句に自爆した立憲民主党 (56コメント)
  • 2020/05/19 05:00 【韓国崩壊
    入国規制解除に失敗すれば日韓関係「自然消滅」実現も (40コメント)
  • 2020/05/18 15:30 【時事|韓国崩壊
    米中対立局面で日韓関係をあまり「放置」できない理由 (55コメント)
  • 2020/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~8~ (79コメント)
  • 2020/05/18 11:11 【時事|金融
    日米為替スワップは「日本が米国を助ける手段」なのか (22コメント)
  • 2020/05/18 08:00 【時事|外交
    中央日報「日本がコロナ経験共有を韓国に求めて来た」 (25コメント)
  • 2020/05/18 05:00 【外交
    時事「政府、中国などへのビジネス渡航解禁」記事の怪 (23コメント)
  • 2020/05/17 15:00 【時事|外交
    産経「日本政府がWHOのコロナ対応検証を提案へ」 (18コメント)
  • 2020/05/17 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎で中国はわざとウソを流したのか (44コメント)
  • 2020/05/17 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「約束破りは韓国の文化。日本は理解を」 (116コメント)
  • 2020/05/16 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/16(土) (199コメント)
  • 2020/05/16 09:00 【時事|韓国崩壊
    米中コロナ対立の折、日韓関係決める「3つの守り神」 (61コメント)
  • 2020/05/16 05:00 【マスメディア論
    新聞崩壊?「押し紙」認めた判決契機に訴訟ラッシュも (51コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。