韓国メディアがまた「G20と通貨スワップ締結を」

コロナ騒動による市場の混乱が続いていますが、気が付いたら外為市場で韓国の通貨・ウォンが主観的に1ドル=1240ウォンの大台に乗せています。また、これに加えて「ドル・ウォン為替スワップ市場におけるベーシスが縮小した」、「韓国企業のドル調達が難しくなっている」、などの報道も出てきました。韓国は前回のリーマン・ショックの際には日本や米国がスワップで支援したことで国家破綻を免れましたが、果たして今回はどうなのでしょうか。

市場の相関がぶっ壊れた!

本日も株式市場は大変な混乱に直面しています。

ダウ工業平均30種は昨日だけで前日比3000ポイント近く下落し、引け値は20,188.52ポイントと、20,000ポイントの大台を割り込む直前の状況にあります。

Dow Plummets Nearly 3,000 Points As Virus Fears Spread(米国夏時間2020/03/16(月) 17:58付=日本時間2020/03/17(火) 06:58付 WSJより)

米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)によれば、昨日の株安はFRBによるコロナ対策の金融緩和が不十分であることに対する失望ということであり、また、「安全資産」である米10年債利回りは26ベーシス・ポイント(bp)も下落する(つまり債券高になる)展開となりました。

※bp…100分の1%

こうした流れを受けて、日本時間でも日経平均は前場で一時下落幅が600円を超え、その後は逆に400円を超える上昇に転じ、さらに下落するなどの混乱が生じています(その一方で債券価格は小幅下落、ドル円は前日比小動きで推移しています)。

さらに、気が付いたらダウ先物が前日比でプラスに転じたりしており、まさに株式、債券、為替の相関がぶっ壊れたという表現が妥当ですね。

もちろん、市場では投資家の狼狽売りなどによって一時的に極端な動きを見せることもありますし、株価・債券利回り・為替相場が経済指標のすべてではありません。しかし、リスク資産の売却、安全資産への資金シフトは、混乱を懸念するマーケットの意思でもあります。

いずれにせよ、今朝の『日銀への失望は当然 必要なのは金融政策より財政政策』でも報告したとおり、現在の局面は金融政策一本足打法からの脱却と財政政策への期待を市場が表明している、という意味でもあると考えるべきでしょう。

USDKRWが2009年8月以来の安値

さて、今朝から少し気になっているのが、外為市場で韓国ウォンが米ドルに対してジリジリと売られているのです(韓国ウォンの対米ドル相場はコンチネンタルタームで表示されているため、韓国ウォンが売られる際には、チャート上は「上昇」方向に行きます)。

具体的には、1ドル=1220ウォンを軽々突破し、一時、1ドル=1240ウォンの大台を試す展開になっていますが、もし1ドル=1240ウォンを超えるようなこことがあれば、2009年8月24日以来約10年半ぶりのウォン安水準です。

一方で韓国では株安の一方、債券価格は上昇に転じているため、「トリプル安」状態にはありませんが、それでも国を挙げて外国からの借入金に依存している韓国にとっては、行き過ぎたウォン安状況は韓国経済にとっては非常に大きな脅威でもあります。

スワップ欲しがる韓国

こうしたなか、昨日の『G7緊急会議とドル為替スワップを韓国が強く意識か?』で報告したとおり、韓国政府は緊急G20電話会議を米国に提案したそうですが、これとあわせて「コロナ19国難克服委員長」を務める李洛淵(り・らくえん)氏(=前首相)が通貨スワップの必要性に言及したそうです。

G7緊急会議とドル為替スワップを韓国が強く意識か?

正直、自分の国のことしか考えていないのかと呆れてしまうのですが、この李洛淵氏の提唱と前後して、韓国メディアでは最近、やたらと通貨スワップ待望論が目につきます。本日も韓国メディア『中央日報』(日本語版)にこんな記事が掲載されていました。

韓経:「韓米通貨スワップ締結…外国為替の防波堤さらに高めなければ」(2020.03.17 07:44付 中央日報日本語版より)

タイトルに「韓経」とあるとおり、原文は韓国経済新聞に掲載されたものと思われますが(※リンク先に韓経のロゴが掲載されています)、論調を要約すると次のとおりです。

  • 1997年の通貨危機と2008年の金融危機当時は危機が起きた直後に外国人資金が韓国市場から流出して株価が暴落し、次いでウォン相場が急落して外貨流動性不足が生じた
  • とくにドルを調達するのが困難になった銀行が企業などに貸し付けた外貨を回収し、輸出手形の買入も大きく減らすことで企業の資金繰りがますます苦しくなるという悪循環が発生した
  • 最近は外為市場と債券市場で当時のようなドル不足の兆候が少しずつ現れている
  • 韓国銀行のデータによれば、13日のウォン・ドルのスワップポイント1ヵ月物価格は金融危機直後の2009年以降で最も低い水準に落ちた

…。

文脈から判断して、記事本文中にある「スワップポイント」とは、スワップ市場におけるいわゆるベーシスのことを意味していると考えられます。これは、為替スワップ(※)取引において、通貨A(たとえば韓国ウォン)と通貨B(たとえば米ドル)を交換するときに、市場金利で説明できない要因のことです。

(※ここでいう為替スワップは “Bilateral Liquidity Swap” ではなく “Foreign Exchange Swap” 、つまり直物為替取引と先物為替取引の組み合わせのことを意味しており、日本では会計上・法人税法上のデリバティブに位置付けられる取引のことです。)

たとえば米ドルの短期調達コストが1%、ウォンの短期調達コストが2%だったとすれば、理論的にはウォンを借りる側がドルを借りる側に対して1%の金利を支払うはずなのですが、現実にはウォンを借りる側がドルを借りる側に対して支払う金利が0.5%であったり、0%であったり、マイナスだったりします。

このスワップポイント(ベーシス)の縮小は、韓国におけるドル資金供給逼迫の証拠であり、だからこそ韓国銀行はFRBとの為替スワップ(※)を求めているのかもしれませんね。

(※ここでいう為替スワップは “Foreign Exchange Swap” ではなく “Bilateral Liquidity Swap” の方です。)

「日韓」通貨スワップ、ではなくなった

韓経はまた、韓国企業のドル調達がますます難しくなっていると指摘します。具体的には、先月3億ドル規模の永久債発行を見送った大韓航空(『韓国企業が永久債のコールをスキップしたらどうなる?』参照)に加え、韓国石油公社も5億ドルの外債発行を延期したそうです。

ただ、肝心の記事のタイトルにある「韓米通貨スワップ締結」の主張部分については、何やら本文でムニャムニャ言っているようですが、何が言いたいのかよくわかりません。びっくりすることですが、次の記載で本文は唐突に終わっているからです。

外貨流動性不足に対する懸念が大きくなり、学界だけでなく政界でも対応を求める声が大きくなっている。与党『共に民主党』は16日の会見で『米国をはじめとする主要20カ国(G20)と通貨スワップを積極的に締結することを政府に提案することにした』と明らかにした。韓国は2008年に2600億ドル水準だった外貨準備高が2005億ドルまで落ち込むと、300億ドル規模の韓米通貨スワップを締結し外国為替市場を防御した。

だからどうしたいんですか、韓経は?(笑)

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、以前の『「日韓スワップ500億ドル」の本当の意味とは?』でも報告したとおり、韓国が外国(とくに日本や米国)と通貨スワップなり、為替スワップなりを結ぶ際の目標は、おそらく次の2点にあります。

  • 国際的なハード・カレンシー、とくに米ドルであること
  • 金額は500億ドル前後であること

この「500億ドル」というのは、2008年の金融危機の際に、韓国が更新(ロール)できなかった短期借入金の額であり、国際決済銀行(BIS)が公表する短期債務に関する統計でも、韓国銀行が公表する外貨準備高でも、ざっくり500億ドル前後が韓国から流出したことが確認できます。

韓国銀行が毎月嬉々として「外貨準備高は過去最大」などと発表しているくらいですから(『外貨準備高に関する韓国銀行の説明は正しいのか?』等参照)、韓国はご自慢の外貨準備を使って通貨防衛をすれば良いのに、と個人的には思ってしまいます。

外貨準備高に関する韓国銀行の説明は正しいのか?

しかし、韓国がしつこくハード・カレンシー(とくに米ドル建て)の通貨スワップ、為替スワップを求めている、という点については、韓国の外貨準備の実在性が疑わしいという状況証拠を裏付けているように思えてならないのです。

読者コメント一覧

  1. G より:

    ウォンの急落はアメリカとの金利差が0.75%じゃ足りないってことですね。
    アメリカやヨーロッパに比べコロナはコントロール出来てるので、この下げはコロナ要因じゃなくて金利政策の失敗との評価かもしれません。

  2. 匿名 より:

    却韓性のある国が増えたので、ムリと思います。

  3. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     韓国メディアの記事が願望であろうと、妄想であろうと、それが実現す
    る可能性だけは、ゼロではないのではないでしょうか。

     蛇足ですが、韓国では今回の新型コロナウィルス感染騒動で、韓国が漁
    夫の利を得ることが、(表にでない)法律で決まっているのかもしれませ
    ん。

     駄文にて失礼いたしました。

  4. イーシャ より:

    世界中どこも武漢肺炎対策で忙しいんだから、相手をしている暇はない。
    余所へ行ってやってくれ。
    どこがいいかな ?
    そうだ、クラピカの名言を贈ろう。
    「人に迷惑がかからない荒野がいいな。お前の断末魔はうるさそうだ」

    1. とある東京都民 より:

      嗚呼…。
      あれであるかな?

      たしか、場面は、
      クラピカが、
      幻影旅団・通称クモのメンバーである
      『ウボーギン』だっけ?
      其奴を倒す時のことだな!

      17~20年くらい前に漫画で読んだなあ。

      嗚呼…。懐かしい。

  5. 製造業SE より:

    韓国には掃いて捨てるほどの外貨準備があるんだから、スワップなんていらないですよね。まさか世界中が(韓国含めて)国難の時期に、外貨準備王の韓国が余所の国の経済を心配してくださるなんてことではないでしょうに。ご自分の国に集中してください。

    1. 匿名 より:

      我が国はわざわざ韓国様からお借りしなくても
      アメリカ合衆国様から必要なだけ
      ドルが借りられますからw
      からの~
      ふぁびょーん
      (通貨と為替ががが!はひとまず置いといて)

  6. 酒が弱い九州男児 より:

    まず宗主国にお願いするのが筋では?
    中韓スワップはどうなったんだろう。

  7. 阿野煮鱒 より:

    韓国銀行の中の人は外貨準備高の実態を把握しているとして、中央日報などの韓国マスコミが、どの程度それを知っているのか、前々から疑問に思っています。

    実態を知った上で韓銀の表向きの発表に沿って記事を書いているのか、韓銀の対外発表を信じず、薄々不安を感じるが故にスワップを言い募るのか。

    FCレーダー照射事件や、日本の輸出「規制」問題もそうですが、韓国政府の見解と韓国マスコミの論調はいつも一致しています。国内問題ともなれば各紙様々な論調が出るのに、対外問題、特に日本が絡むと、あたかも言論統制が敷かれているかのごとく論調が一致するのも不思議です。

    渡すが考える最も単純な仮説は、ウリとナムの範囲が伸び縮みするというものです。国内問題では左右や地域や階層でウリ・ナム党争を行うも、対外的には国民全体がウリとなり外国のナムに立ち向かう、という見方です。

    実際にどういう仕組みでやっているのか分かりませんが。韓国政府のメディア・コントールの強力さは羨ましいと思うことが多々あります。

    1. 阿野煮鱒 より:

      渡すが考える → 私が考える でした。すみません。

  8. れんげ草 より:

    どの国も自国の経済対策で一杯々々。
    G7間の連携は通貨スワップなどを通じて
    行わざるを得ないが、それ以上は無理でしょ!

  9. だんな より:

    ウォン1240は、定着した感じですので、次は1250攻防戦だと思います。
    朝鮮日報は
    「外国人資金引き揚げに備え、米日と通貨スワップを速やかに締結すべき」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200317-00080017-chosun-kr
    とのたまっております。
    まず、スワップは相手がいる話なんですね。
    以下引用します。
    NEAR財団の鄭徳亀(チョン・ドック)理事長(元産業資源部長官)は「米国が金利を急激に引き下げ、当面は外国人の資金引き揚げはないとみられるが、コロナウイルスがさらに拡散し、中国経済がハードランディングすれば、韓国には大きな危機が訪れかねない」とした上で、「そうなれば外国人の投資資金が大量に流出する」と懸念した。鄭理事長は「今急いでこそ、米国などと最大限大きな規模の通貨スワップ協定を結ぶことができる」と述べた。
    引用ここまで。
    全部突っ込める感じですが、
    1.米国の金利引き下げは、効果が無かったので、金利を引き下げた韓国の、外貨を引き留める根拠にはならない。
    2.中国よりも、韓国がハードランディングするのが詐欺でしょう。
    3.アメリカが韓国とスワップしてくれると、思っている様ですね。
    WSJが、最後の砦の様ですね。WSJにスワップして貰えば、良いのでは無いかと思います。

  10. だんな より:

    新宿会計士さんが、だからどうしたいんですか、韓経は?(笑)と書いてます。知ってて書かなかったんだと思いますので、書いときます。
    韓国は、アメリカから韓国に「スワップして下さい」と言って欲しいんです。
    これも、馬鹿だからに分類されます。

  11. ミナミ より:

    新宿氏の言説にはほぼ全部賛成なのですが、
    麻生氏を持ち上げてる記事がありましたが、それだけは全く同意できません
    今、コロナ危機に消費減税や大規模財政政策が中々出ないなら、
    それのボトルネックになってる部分の何割かを演じてるのが麻生氏ですよ
    彼は財務省のパペットです。それを見誤るのはどうかしてる

    1. はるちゃん より:

      私も麻生さんの立ち位置を判断しかねていました。
      今回のコロナ対応で麻生さんが財務省のパペットかどうか踏み絵になると思っています。
      対応策が楽しみ、いや期待しています。
      前例に囚われない対策を。

  12. しきしま より:

    後手後手というか、危機に気付くのが遅すぎですね。
    少なくともコロナで千人規模の患者が出た時点で「あれ、これヤバイんじゃね?」みたいなことをチラっとでも頭の隅で感じるべきでした。
    防疫体勢は万全と自画自賛、批判の多い中国人入国は止めず、気がつくと世界140ヶ国から孤立していました。

    コロナも押さえ込めているか怪しいんですよね。毎日のようにコールセンターだの官庁だの教会だのから数十人規模の感染者が見つかったとニュースになっているわりには感染者数の増加はスローペース。
    (そういうクラスターの感染者とは別に、通常の個別の感染者も居るはずです)
    外資逃亡を恐れて過小に発表してるんじゃないかと。

    1. はるちゃん より:

      現在の段階では感染者数に注目するのでは無く死亡者数に注目すべきでは無いかと思うのです。
      インフルエンザで感染者数の報道など聞いたことがありませんし。
      感染者数数えるなら日本人全部毎日検査する必要があります。

  13. ミナミ より:

    失礼ですが、もう一度言います。
    今までに経過した現象から類推しましょう。
    そうして見ると、麻生氏の存在は財務省のパペットや神輿以外には考えられません

    1. 阿野煮鱒 より:

      おっしゃることはわかります。

      元々麻生さんは財政出動を説いていたし、国債はバンバ発行して構わないと言っていた人だったのです。講演会で直に聴きました。それが財務大臣就任後には言うことが変わってきて、今は財務省の代弁者のように振る舞っています。私は、脅されたか、何か弱みを握られたか、何かと引き換えの取引をしたかだと思っています。

      麻生太郎内閣当時、財務大臣 兼 内閣府特命担当大臣だった中川(酒)昭一氏は、麻生さんから全幅の信頼を得てリーマンショック対策に奔走していました。しかしローマで酩酊会見を行って辞任し、二年後には急死しました。私は冗談抜きに中川(酒)氏は一服盛られたと見ています。誰がやったかについてはディープステートということにさせて頂きます。中川(酒)氏の後任は與謝野馨氏でさしたる実績を上げないまま半年で民主党政権となり、菅直人、野田佳彦、安住淳の各氏が財務大臣となりました。あーはい、です。

      現在の麻生さんの背後には、何らかの黒い影がまとわりついている可能性があります。下手なことをすると彼も「心筋梗塞」で倒れるかもしれません。

      1. ミナミ より:

        ご返信ありがとうございます。

        麻生氏は単純に知能で財務官僚に負けた、つまり説得(洗脳)されただけだと思っています。

        中川氏に関しては闇の部分があると思います。予測に過ぎませんが。

        1. 阿野煮鱒 より:

          まあ、お互いに憶測ですから、どちらが正しいのかわかりませんが、私の知る麻生さんは、頭が切れるし、豪胆だし、オシャレだし、本来なら財務省の官僚ごときに言いくるめられるはずがありません。私は何か裏があると思っています。

          霞ヶ関は宦官の巣窟というか伏魔殿というか。そういえば、歴代の中国の王朝も宦官に蝕まれていましたね。官僚機構には避けられない宿痾なのかもしれません。

        2. かばさん より:

          麻生さんは資産家ですので税務署に弱いのかもしれませんね。
          憶測ですが。

  14. 匿名 より:

    日本のようにこのくらい単純にできればわかりやすいのですが。みつけた記事が毎日新聞なのは不本意ですが、この記事は事実なので。

    ~流用ここから~

    米連邦制度準備理事会(FRB)は15日、日銀や欧州中央銀行(ECB)など主要6中銀による米ドルを融通し合う「通貨スワップ協定」の枠組みを強化すると発表した。米ドルを相互に融通する際の金利を引き下げるのが柱。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国際金融市場の動揺で、安全資産とされる米ドルの需要が急増していることに対応する。協定に参加しているのは、FRBなど3中銀のほか、英イングランド銀行、カナダ銀行、スイス国民銀行。

    ~ここまで流用~

    上手く有意に使ってほしいですね。

  15. 押入れ より:

    彼の国は待っている~ 通~貨~スワップ~
    ウリの~為ニダ~ ヨ~ク~チサ~ジ~:易地思之
    誰も~相~手に~ する訳~ 無いから~
    医療~経済~ 国政崩~壊~

    元がある~ (寝言か~)
    口約束が~ある~ (妄想~)

    ドルをくれ~ (逆ダロ!)
    協定破棄!す~るぞ~ (出て行く!)

    円は?ユーロは?~ (ハア?!無視!)
    ポンド.フランは?~ (エエ!無理!)

    惨敗して弾~劾~ 青~瓦~台~

    ☆真っ赤なスカーフ で替え歌作りました。

  16. 自転車の修理ばかりしている より:

    米韓間の話であるとすれば、それは米国が韓国をどう評価しているかに依る問題となります。
    破綻から救うコスパが悪いと損切り判断されれば、放置でしょう。
    まだ鶏肋であると判断されれば、最終的にはスワップ締結となるかも知れません。しかしその前に「韓国のご主人様が誰であるか」を韓国政府及び国民に思い知らせる措置を米政府は取るのではないかと思います。つまり経済的三跪九叩頭の礼ですね。そうしないとあの国には米国の怒りは伝わらないと感じます。

    韓国に対する直接投資額を調べてみたところ、2018年でEU>米国>中国>日本、2019年3四半期で米国>EU>日本>中国でした。前年同期比マイナス81%の中国の掌返しっぷりが目立ちます。EUもマイナス34%で逃げ足俊足です。やはり、米国へのスワップ哀願が一番可能性があるでしょう。

    これで米国に拒否されたらまた「後頭部を〜」と騒ぐんですかね。

  17. 心配性のおばさん より:

    こちらと同一のお題で、アノニマスポストさんに秀逸なコメントが出ておりましたので、ご紹介いたします。
    皆様、抱腹絶倒で、ほっこりタイムをお作り下さいませ。

    ≫自分が溺れるのは良いが、溺れている人間にしがみつかれて溺れるのだけは御免だ

    ≫スワップって危機になる前に、危機にならないようにやっとくもんだろ。危機になって結ぶってのはただの集りだ

    ≫ガン保険にガンになってから入ろうとしても駄目ですよってレスあったけどホンそれ

    ≫他人の財布がないと維持できない経済構造っていったい…

    1. 阿野煮鱒 より:

      いやー、今まで散々、韓国から泣きつかれる度に日本が面倒を見る羽目になる実績を見てきただけに、安心して笑っていられません。

      > 他人の財布がないと維持できない経済構造

      楽韓さんは、韓国社会はマージンを作らないって言ってますね。安全設計は考えない。事故が起こればその時だけ泣き叫んで、改善はしない。いざとなったらイルボンを脅かして後始末させれば良いニダ。

      霞ヶ関と経団連と日韓議連には、この辺りが未だに良く分かっていないというか、キックバックでもあるのか、助けたくて助けたくて仕方がない人々がいますね。

      1. 心配性のおばさん より:

        阿野煮鱒様 ご懸念はわかります。

        ただ、この未曾有の危機は、世界規模のものです。そして、日本もそうですが、アメリカも、世界中のどの国も、韓国に構っていられません。

        そんな余裕がないほど、事態が深刻です。各国は自国民の命をまもるため、期限未定で国の封鎖に入ろうとしています。これは、ヘタを撃つと世界恐慌へと進みます。もっと嫌な事を申し上げると世界恐慌は大戦に進みます。

        霞ヶ関と経団連と日韓議連が個人レベルで、どうトンチンカンを試みようと、この危機が収束し、世界恐慌が回避されないと、その余裕は生まれないかと。

        こんなことを申し上げると、不謹慎の極みですが、余裕がでてきた時点で韓国という国があるのかと思っています。

  18. りょうちん より:

    素人の質問です。

    新宿会計士さんがツイートしていた
    https://jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPKBN2140KV
    韓国、ドル資金不足の対応策を18日発表

    >金融機関が韓国ウォンをドルにスワップする際に支払うドル調達金利は13日に6年ぶりの水準に跳ね上がった。

    この場合、為替スワップでいいんですよね。
    でもって利子の要らないのが、通貨スワップなのかと思っていたらこんな記事を見つけました。

    https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-repo-idJPL4N2B96I2
    UPDATE 1-NY連銀、5000億ドルのレポオペ第2弾 資金供給194億ドルにとどまる

    >FRBはまた、カナダ銀行、欧州中央銀行(ECB)、イングランド銀行(BOE)、日銀、スイス国民銀行と、米ドル・スワップ協定に適用される金利を25ベーシスポイント(bp)引き下げ、新しい金利を米ドル・オーバーナイト・インデックス・スワップ・レートに25bp上乗せしたものとすることに合意したが、これもドル調達コストの低下につながっていない。

    あれ?利子取るの?!
    よくわかりません。

    1. 新宿会計士 より:

      りょうちん 様

      >金融機関が韓国ウォンをドルにスワップする際に支払うドル調達金利は13日に6年ぶりの水準に跳ね上がった

      ここでいうスワップは「為替スワップ」(Foreign Exchange Swap)です。

      また、為替スワップ(Bilateral Liquidity Swapの方)はあくまでも民間金融機関に対する短期流動性供給ですので、資金はタダで調達できるわけではなく、利子が発生します。
      ちなみに日銀の報道発表については『G7緊急会議とドル為替スワップを韓国が強く意識か?』でも紹介しておりますので適宜ご参照ください。
      引き続き当ウェブサイトのご愛読並びにお気軽なコメントを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

  19. 福岡在住者 より:

    文大統領「非常経済会議の稼働…特別な対策、強力対処」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200317-00253901-wow-kr
    言うのは勝手ですが、海外からの国債借入しかないのに、、、。 この政権は反韓国、反日本、反米国とか反・反・反のカン・ナオトのような政権ですから 世の中のことが全く分かっていないのでしょうね。(働いた事が無いから) 借りれるのかな?

    できれば財閥系企業を国有化して、、、とか。 (あくまでも)昔のアルゼンチンのように デフォルトしてチャラのできると妄想しているのかもしれませんね。

    文政権の国策は 1.通貨スワップ 2.デフォルト しかないのかもしれません。

    シイとかコイケとかチンとかツジモトとかシャとかも同様かもしれませんよ。小物(しつこいカビ級)のシンクン、ヨシフ、ミズホ、シオリ、いろいろバイキンが多すぎて気持ち悪過ぎ。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。