対韓輸出規制開始の一方、中央日報は「不適切な事案」を分析

経産省が7月1日に発表した韓国に対する輸出規制の強化について、『中央日報』が「不適切な事例」とは何かに関しての興味深い記事を発表しています。その一方で、昨日、韓国に対する経産省によるフッ酸等の個別承認措置が開始されましたが、『聯合ニュース』(日本語版)によれば、その具体的影響として、該当品目が韓国に輸出されなくなっている事例が出ているのだとか。

経産省輸出規制の「不適切な事例」

経済産業省が今月1日、フッ酸などの物質の対韓輸出規制を強化する措置を発動したことについては、当ウェブサイトでは『対韓対抗措置を経産省が正式発表、そして韓国の反応』や『本日から韓国へのフッ酸などの個別承認措置が開始』でも紹介したとおりです。

経産省のホームページなどを手掛かりに、簡単に要点を振り返っておくと、次のとおりです。

  • 輸出管理制度は、国際的な信頼関係を土台として構築されているが、日韓間の信頼関係は著しく損なわれたといわざるを得ない状況にあり、韓国との信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっている
  • これに加えて韓国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生した
  • よって、次の2つの措置を発動する
    • 韓国に対し「ホワイト国リスト」からの削除に関する政令(輸出貿易管理令)改正案のパブコメを公表する(期間は7月24日まで)
    • 7月4日以降、3品目(フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素)の韓国向け輸出・技術移転を包括輸出許可制度の対象から外し、個別に輸出許可申請を求め、輸出審査を行うこととする

ここで、措置を発動する理由となったポイントは、「①日本の韓国に対する信頼が著しく損なわれたこと」と、「②不適切な事案が発生したこと」です。

このうち①については、菅義偉(すが・よしひで)内閣官房長官が7月2日の記者会見で「友好協力関係に反する韓国側の否定的な動きが相次いでいること」と述べました(『官房長官「韓国がG20までに解決案持ってこなかった」』参照)。

官房長官「韓国がG20までに解決案持ってこなかった」

つまり、自称元徴用工判決だけでなく、昨年来の韓国側による一連の不法行為(レーダー照射事件、慰安婦財団解散、旭日旗騒動、上皇陛下侮辱など)が累積した、ということでしょう(わかりやすくいえば「日本政府が韓国に対して『キレた』」という状況)。

しかし、②については、いまひとつよくわかりません。

といっても、「よくわからない」といっても、それは「まったく見当がつかない」、という意味ではありません。

当ウェブサイトでも「不適切な事案」について、ずいぶんと仮説を出してきましたが(レーダー照射事件との関連、北朝鮮やイランの核開発との関連、昨年の「200トンのミカン」との関連など)、「該当する可能性が多すぎて絞り切れない」、という意味です。

「山吹色のお菓子」?韓国への二次的制裁を真剣に検討すべき

「不適切な事案」めぐり中央日報が「日本の切り札」説

これについて、韓国メディア『中央日報』に、「不適切な事案」を巡って仮説が掲載されているようです。

日本「韓国、不適切な事案あるが、内容は秘密」…切り札か(2019年07月05日16時43分付 中央日報日本語版より)

普段、当ウェブサイトでは中央日報の記事を批判的に引用することが多い気がしますが、このリンク先の記事については珍しく有益です。

というのも、中央日報は5日、経産省幹部に対し、「不適切な事案とは何か」と問い合わせたところ、経産省側は次のように答えたそうだからです。

不適切な事案が何か、また韓国に同事案について伝達がなされたかを含め何も明らかにすることはできない」。

また、この「不適切な事案」が何を意味するのかについては、韓国政府側も緊張して情報収集に当たっているのだとか(※余談ですが、「日本側から何の説明や警告もなかった」という下りがあるのですが、これは今までは日本政府の情報が韓国側に筒抜けだったという証拠でもあるでしょう)。

経産省はこの「不適切な事案」が何かを明らかにしない理由については、「守秘義務がある」と説明したそうですが、これについて中央日報は

日本の報復措置に対応して韓国政府が応酬に出た場合、韓国に反撃するために出すための『切り札』を握っているのではないかという観測まで出ている

と指摘します。

この下りは、韓国メディアにしてはなかなか優れた分析でしょう。

中央日報はこの「不適切な事案」について、「日本政府は輸出管理を協議する当局間対話チャンネルが最近3年間途絶えていると主張した」という朝日新聞の報道を引用したうえで、

  • 日本政府が「韓国に渡った部品や物資が本来の趣旨と異なるところに使われた」と主張する可能性
  • 北朝鮮船舶の違法瀬取りと関連付ける可能性
  • レーダー・哨戒機問題を触発した昨年12月20日の事件と関連させる可能性

などを示しています。

事実上、停止だが…

この「不適切な事例」については、結局のところ、追加での情報が出てこない段階では、単なる推測または憶測という域を出ませんが、先ほどの記事は、中央日報にしては冷静に分析ができていると感じた次第です。

それはさておき、昨日、フッ酸などの個別承認措置が発動されたのだそうですが、『聯合ニュース』(日本語版)によれば、事実上、通関が停止してしまったそうです。

韓国向け半導体材料の通関が事実上停止 2日連続で日本当局の許可出ず(2019.07.05 16:14付 聯合ニュース日本語版より)

聯合ニュースによれば、韓国の産業通商資源部関係者は5日、「きのうから日本が輸出許可を出していないことが確認された/日本から輸入していた該当品目が国内に入ってこなくなっている」と明らかにしたのだとか。

実際、4日に日本の一部の業者が当局に輸出許可の申請書類を提出したものの、まだ許可を受けた業者はいないともしており、いままで約3年単位で包括的に輸出承認が下りていた3品目の個別許可制への移行の影響が生じている格好です。

ただし、聯合ニュースはまた、「該当品目は1カ月または半年間分の数量を輸入済みとされ、すぐ製造に支障が生じるとはいえない」とも述べていて、これが事実なら、1ヵ月から1ヵ月半程度、通関が遅延するだけであれば、韓国の産業に大した影響は生じないことになります。

しかし、そもそも論として該当品目の在庫がどの程度積み上がっているのかがわからないうえに、日本の当局がどの程度、個別承認に時間をかけるかについても、状況は不透明です。

このため、今後の状況次第では「大山鳴動して鼠一匹」となるかもしれませんし、逆に、韓国に対する信用不安が突発的に生じ、一気にキャピタル・フライトと通貨危機にまで発展する可能性もあるため、予断を許さない状況がしばらく続きそうです。

読者コメント一覧

  1. 匿名 より:

    こんばんは。いつも読ませていただいております。
    不適切な事案にについて、
    5月に朝鮮日報にて報道されていたようです。

    元記事は7日を越してしまったようなので既にないのですが、、
    大量破壊兵器に転用できるジルコニウムなどの戦略物資がマレーシア、中国に違法輸出されてるようです。

    1. 匿名 より:

      新宿会計士さまの 配信日時:2019/07/02 06:00
      経産省措置は「韓国セカンダリー・サンクション」の走り?
      https://shinjukuacc.com/20190702-02/
      に以下、さまないさん がソースをレスされておられます。

      すまないさん 2019/07/02 at 10:33
      たびたびの自己レスすみません。
      情報補完です。
      朝鮮日報(韓国語版)
      http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/05/17/2019051700338.html
      過去記事:5/17のエントリ
      徴用工と瀬戸際外交:放置すれば日本の選択肢が増えるのも事実–韓国在住日本人様のコメントより引用
      https://shinjukuacc.com/20190517-02/

      なお、zakzakの記事もご参考までに。
      https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190519/soc1905190004-n1.html

      1. j より:

        韓国在住日本人様の、コメント読みました。
        非常に重要です。
        遠心分離機、金属材料などシロウトが見てもヤバいものを違反輸出していると朝鮮日報の記事に書いてあったそうです。

  2. 名無Uさん より:

    更新、ありがとうございます。

    『不適切な事案』とは何か?
    ここなんですよね。今のままでは、画竜点睛を欠きます。
    韓国をホワイト国から除外でき、それを国際社会に有無も言わさぬように納得させることができる材料。韓国が国際社会の一員でおれなくするような決定打であることを期待させます。
    で、泰山鳴動して鼠一匹であるならば、国民の批判は政府に向けられるでしょう。『あれだけ長い期間、国民に我慢を強いさせて、結局はこんな対策しかないのか?』と突っ込まれることになるでしょう。

    徴用工方面に耳目を集めさせておいて、セカンダリー・サンクションの方面から奇襲攻撃を仕掛けてきたのですから、なかなかの策謀家が絵図を書いているものと思われます。
    (こちらもコロリと陽動に引っ掛かりました(笑))
    いやはや、そんな策謀家が用意するものに、なまなかな『モノ』があるのでしょうか?
    自分は期待して待っています。
    さて、その材料がどこから飛び出て来るのか?

    1. てんとう虫ガール より:

      私もそう思います。

      「不適切な事案」が「韓国の不法行為」の証拠となるなら、エース・イン・ザ・ホール(最後の切り札)となります。見当違いの反論も一発でつぶせます。逆にここの根拠が薄いと、韓国側の無理くりな反論もごり押しされる、一分の隙が生まれてしまいます。虎視眈々と準備してきた政府が、ここで画竜点睛を欠くでしょうか。

      「ある時期、フッ素関連の物品に大量発注が急遽入って、その後、韓国側の企業で行方が分からなくなった事案がある」(萩生田氏)と、さらに踏み込んだ発言まで出てきている状況で、ふたを開けてみたら「根拠なし」という事態は、ちょっと考えづらいのです。

      ちょっと違った見方もしてみると、貴サイトでもご指摘の通り、今回、背後に米国の影がちらつきます。未だに静観しているのもそうだし、安保案件を日米で共有しないわけもない。さらにうがってみれば、

      ・ベトナムを迂回していた韓国製鉄鋼に米国が456%の関税
      https://jp.reuters.com/article/usa-trade-vietnam-idJPKCN1TX2YP
      ・米マイクロンの一時中断していた広島設備増設を6月完了
      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45953470R10C19A6X20000/

      という動きもタイミングが良すぎる気がしてなりません。では、米国が共同戦線を張るとしたら、その理由は――? それはもう「韓国から北朝鮮、そこからさらにイランに戦略物資が流れている」しか考えられません。その証拠があるから、今回、ここまで大胆な手が打てたのではないでしょうか。

      と思っていたところに、このニュースです。

      ・イラン、ウラン濃縮レベル引き上げを明言 合意の上限突破へ
      https://www.cnn.co.jp/world/35139465.html

      なんかもう、すべてが収れんしていくようにしか思えなくて……^^;

      さて、それを踏まえると、今回の措置はどうなっていくでしょうか。世間では「日本は法治国家だし、審査が厳しくなるけど、輸出はこれまで通り行われるでしょう」という意見も多いようですが、私はそう思っていません。

      もし「韓国の不法行為」が確かにあって、「その証拠を握っている」なら、日本が法治国家であるからこそ、逆に「輸出を許可できない」と思うのです。もちろん、それでも審査はしっかりやって、まったく問題がないものに関しては許可するのでしょうけど、だとしても「一定以上の輸出に関しては、許可が出なくなる」ことがある程度見えてきたので、今回の手を打ったのではないでしょうか。

      名無Uさんのおっしゃる通り、これで「選挙対策」で「泰山鳴動して鼠一匹」だったら、国民が感じる裏切られた感は相当なものになると思います。それは次回の選挙に致命的な影響を与えるほどに……。政府がそれを想像できないというのも、またちょっと考えづらいのです。

      余談)豪「スマホ誇大広告でサムスン提訴」、中「サムスンと現代自の広告看板撤去」、日米豪に中国も共同戦線張ってたりして(笑)

      1. てんとう虫ガール より:

        (余談)の(補足)です ^^;

        日米豪中どころじゃなかったですね。

        外信が「サムスン、消費者欺瞞行為で法の審判」いっせい報道
        https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190705-00033813-hankyoreh-kr

        え~と、

        日米豪中に、仏、英、露、スイスによる合従連衡……?(笑)

  3. 山川谷平 より:

    今後は、輸出許可申請を個別に審査することになるので、審査に90日程度かかるということではありませんか?
    つまり、4日に申請が出たものについては、認可されるとしても早くても90日後となる。

    1. 門外漢 より:

      フッ酸は取り扱いが難しいので1か月くらいしか保管できないそうです。
      で、手続きに3か月掛かる・・・と。

  4. 七味 より:

    個別にどこぞに横流ししてたってのも不適切な事案てすが、
    >「日本政府は輸出管理を協議する当局間対話チャンネルが最近3年間途絶えていると主張した」
    って方が、韓国の管理体制が崩壊してるか、少なくとも日本から見てちゃんとした管理が期待できない状態だってことだから、よっぽど大事なんだと思うのですが・・・・・

    こんなこと書いてて、ただの喧嘩みたくどっちが勝つか、どうすれば勝てるのかってことしか考えてないなら、ほんと大馬鹿者なのです (#^ω^)

    くだらないこと書いてる暇があったら、まずは自分とこの管理体制をちゃんと確認しなさい ( ˘-˘)ว ))д*)ポカッ

  5. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     韓国メディアの「中央日報」が「不適切な事案」の中身を取材中として
    問題は韓国大統領府が、この事案をどう捉えているかです。案外、

    ①日本政府が知っているはずがない
     
    ②すべて、朴前大統領の責任だ

    ③鳩山由紀夫が「大丈夫だ」と言ってくれた

    ④そんなことは、朝日新聞には書いていない

    ⑤聖なる蠟燭に選ばれた文大統領に、そんなことは有り得ない

    ではないでしょうか。

    駄文にて失礼しました。

    1. 引きこもり中年 より:

       すみません。追加です。
       「不適切な事案」の中身次第ですが、それが明らかになった場合、社説
      で「韓国への制裁を撤回せよ」と言った朝日新聞が、何て言うか気になり
      ます。案外、「真実かどうか、まだ分からない」あるいは(選挙期間中な
      ら)「選挙に影響するから報道しない」と言い出すのでは。

       駄文にて失礼しました。

    2. 非国民 より:

      アメリカが把握して、日本から韓国経由、北朝鮮でさらにイランに行っている戦略物資のことかもしれません。それをばらしたら、アメリカから恐ろしい制裁があるので、誰もいえません。親韓派の人はすでに把握されていて、家に帰ると、自分の書斎のデスクの引き出しのなかに韓国にバツ印がしてあって、自分の子供の写真があったりして、怖くて何もできない状況かも。アメリカは目的のためには手段を選ばないですからね。イラクだって大量破壊兵器があるなって言っていたのに実際はなかったでしょ。おそらく中国以上に独裁的なのはアメリカ。日本はアメリカの逆鱗に触れないようにおとなしくアメリカの意思に従うのがよろしい。ちょっと独裁的だけど、日本の商品をいっぱい買ってくれるよいお客さん。どこの世界にお客さんに喧嘩売るかな。アメリカが「韓国を制裁する。日本は当然わかってるな。」と言われれば、もう従うしかありません。「田中角栄みたいになりたくなかったら、おとなしく言うことを聞け」ぐらいは言っているかも。おそろしや~。

  6. 名無Uさん より:

    山川谷平様へ

    審査には『最大で』90日かかるとのことです。
    申請を受けてから経産省の審査が1日で終わる場合もあるでしょう。
    また、90日の期間が来ても、経産省が首を縦に振らなければ、輸出許可が下りない場合も考えられます。
    そこの裁量は経産省次第、ということでしょう。

    その90日の期間中に、韓国に止めを刺すような『不適切な事案』が世界に公表されたなら、どうなるのでしょう?
    個別輸出許可は、事実上の『禁輸』に早変わりするとの『含み』が残されているのが、肝の部分だと思います。
    中央日報はそこに気がついたのでしょう。

  7. 名無しA より:

    >経産省はこの「不適切な事案」が何かを明らかにしない理由については、
    「守秘義務がある」と説明した。

    ⇒ 「守秘義務」
      これは不適切な事案に係る情報を米国から得ている可能性が大。
      特定機密保護法の対象なのでしょう。

  8. 門外漢 より:

    不都合な真実については日本側から明確にする必要はないと思います。
    韓国側に考えさせて「これで宜しいか?」「それもあるが、それだけでない」と言っておけば良いのです。
    こうして延々と「これで宜しいか?」「それもあるが、それだけでない」を続けるのですよ。
    で、時々「誠意が感じられない」くらいを合いの手に入れるという(笑)。

    安倍さんも人が悪いねww

    1. 匿名 より:

      反社会的勢力の「解決したければ誠意を見せろ」って手法ですねw

      「誠意ってなんですか?」→「そんな事は俺の口からは言えないよ」

      「何かご存じなんですか?」→「さぁ、どうだろうねえ(・∀・)」

      「どうすればいいですか?」→「それは自分で考えないとダメだよ」

  9. 匿名 より:

    詳細は未確認の情報ですが、核兵器の製造にも使える戦略物資を突然強引に購入していった事案が複数あったそうです。詳しい取引内容は守秘義務などの関係で公開できないでしょうが日本政府にはかなり確実な証拠がそろっているみたいですね。北の国が激おこなのを見るとまあ確定かなって感じですけど。

  10. 有馬温泉 より:

    「不適切な事案」の例としては、既に匿名様がご紹介されている通り、管理していなければならない戦略物資が横流しされておりどこに行ったか分からない状態が韓国では常態化していて、「不適切な事案」と認識していないだけで周知の事実のようですよ。(以下別URL)
    https://seijichishin.com/?p=20035

    特に文大統領就任後は、横流しが激増していることまで記事に記載されています。
    その中でも、日本政府は横流しが確実であり核兵器等戦略兵器の製造工程に転用可能な品目3つを選択したのではないでしょうか。

    この状況で、既に優遇解除をWTO紛争解決手続き上の最初の措置に当たる二国間協議を、7月3日に日本政府へ公式に要請したようですよ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190705-00000031-cnippou-kr

    二国間協議で、経産省から該当3品目の輸入量と最終使用量が合致している資料を提出する様指示を受けたら、どうするつもりなんでしょうか?
    大量に横流ししていましたと世界中に周知したら、優遇解除どころではなく世界中から経済制裁ものだと思うのですが。

  11. 匿名 より:

    経産省は過去の輸出品について、適切な目的で使用されていることの証明を求めているのでしょう。これは、帳簿等で証明できる類の事案。適切に使用されているのであれば、ですが。逆にいうと、証明がなされない限り、禁輸が続くということ。

    書類絡みの日本の官僚の能力に期待したい。

    1. 門外漢 より:

      >書類絡みの日本の官僚の能力

      重箱の隅をつついて、つついて、孔が開くほどですからねww

  12. 匿名君 より:

    文大統領さまの本当の狙いは「財閥解体」なのかな?

    もう一度、石器時代に戻って王さまになりたいのかも・・・ってのは冗談としても、
    IMFに助けてもらった時も財閥解体が条件の一つだったし、
    左派としても韓国労働者の不満を吸収しなくてはならない。

    自分からやったらさすがに大衆迎合って話では済まないけど、
    外圧からなら仕方ないで済ませられると思っているのかも。

    結論としてはサムスン、SKD、他、製造系の財閥は他国に移転し、
    国内は乞食の巣窟になるだけだろうけどねぇ・・・

    1. 名無Uさん より:

      匿名君様へ

      銀河鉄道999の『17億6千5百万人のくれくれ星』という回はご存知でしょうか?
      韓国サイトの中で誰かがプッシュしていたので見ました。松本零士は韓国のことを知っていたのでしょうか?

      ファンタジーの名作ですが、巧妙に共産主義の階級闘争史観が仕込まれているところがおミソの作品です。(笑)
      大人になってから改めて見ると、この作品の中で語られている『思想』に気が付きました。

  13. 還暦 より:

    初めて書き込ませていただきます。
    「不適切な事案」ですが、安倍総理のイラン訪問も絡んでいるようです。
    以下の記事によりますと、イラン訪問の目的の一つがフッ化水素の取引情報の入手だとのことです。
    もう一つの理由は、文在寅政権になってから官僚から専門職も含めて全部閑職に追いやったがために日本から輸出した戦略物資の管理ができなくなっているそう。それどころか、それら品目の横流しが急造しているとのこと。
    詳しくは以下のサイトの記事にあります。
    「もえるあじあ」 
    【韓国ホワイト外し】2003年ホワイト国認定からここまでの流れ、なぜか詳しいねらーが暴露し2ch騒然!首相イラン訪問まで全部つながっていた!!!
    https://www.moeruasia.net/archives/49635661.html

  14. みつみね より:

    たしかに、「不適切な事例」に関する中央日報の考察は、いつもの論調とは違っていますね。「ちゃんとここまで考えている人が韓国にもいるのか」と、新鮮な驚きを持って読みました。でも、「不適切な事例」というあいまいな言い回しも見事だと思います。こういうあいまいな感じで言われたら、いくらバカな韓国政府だって、「何がいけなかったのかな、ぼくちんは」みたいに考えますからね。で、いろいろと考えてもよくわからいので、逆切れして発狂しているのがいまの状況だということでしょう。本当に面白いです。

  15. NANASHI より:

    皆さん当然ご存知とは思いますが一応貼らせていただきます。
    fnn プライムです

    軍事転用可能な物品が韓国から“北朝鮮”に!? 韓国への輸出管理強化の背景とは
    https://www.fnn.jp/posts/00047123HDK/201907051933_livenewsit_HDK

    1. 名無しさん より:

      これはマズイですね!「経済制裁違反」「テロ支援国家」
      ムンちゃんだんまりですね、「知らなかった」で押し通すのかな?

    2. 匿名 より:

      新宿会計士様の『「仲介してくれない米国」に焦る韓国メディアの動揺が酷い(配信日時:2019/07/05 11:45)』のコメントの中の「フッ酸メーカー関係者(2019/07/05 at 19:27)」さまのものの内容と気味の悪い連関が感じられます。

      1. 匿名老人 より:

        ↑コメントに名前を入れ忘れました、失礼。

  16. NANASHI より:

    も一つ貼ります

    貿易量で見る韓国半導体産業の日本依存度(韓国、日本)
    https://www.jetro.go.jp/biznews/2019/07/76be05629342286c.html

    ジェトロ海外調査企画課

    > 韓国貿易協会は7月2日、日本の経済産業省が7月1日に発表した「大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて」を受け、「日本半導体素材輸出規制関連統計」を発表した。

    > 7月4日から韓国が包括輸出許可制度の対象国から外され、輸出審査が必要となる3品目(レジスト、フッ化水素、フッ化ポリイミド)について、同協会は、個別輸出許可の申請から審査まで約90日を要すると見込まれるとともに、輸出申請が不許可となる恐れもあると注意喚起している。

  17. 関西なまこを支援する貝ニダ より:

    プライムニュース出演の真田先生・鈴置先生のご意見、キレッキレです(笑)。対する小野田先生も言いたいけどセーブして苦笑。神回です、GJ。

    1. 関西なまこを支援する貝ニダ より:

      訂正します。小野寺前防衛大臣です。

    2. 匿名 より:

      すごく 良かったです

  18. ななよん より:

    BSフジにて感激

    何と!真田先生 上杉家の血統ですと

    上杉、春日山ゆかりの者として光栄です!

  19. 匿名 より:

    https://www.moeruasia.net/archives/49635661.html
    これがマジだとしたら韓国おわったな

    1. 匿名 より:

      サムスンがどうののレベルじゃないな
      テロ支援国家認定だわこれ

  20. 匿名太郎 より:

    土壇場になって製造工程で使う素材を同等の他国・他企業の物に替えましたといって通用しますかね。品質に厳しい企業、日本や欧米の企業であれば必ず品質を保証する裏付けを求めてきます。単に他所から仕入れれたからOKではなく、品質を保証するために数ヵ月要するのが常識ではないでしょうか。韓国があわてふためいて品質不確かなものを出そうとしても、私なら納入拒否です!自分の首を締めますから。

  21. qwe より:

    一昨年かもっと前かな、省庁が記者の出入りを厳しくしたニュースが
    ありました。ニュースでは経産省だったけど、全省庁に広げる話だったと
    記憶してます。
    最近、討論番組の田原某氏が省庁をうろうろしているとかブログ記事が
    あったような。
    鳩山時代は風俗の元経営者が首相官邸に入っていて、借金で揉めて事件起こして
    官邸が家宅捜索された椿事がありました。

    東側が情報取り難くなったのはいいことですね。

    1. NANASHI より:

      qwe様

      にもかかわらずイソコは鑑定に出没しているようですが

  22. つくし より:

    仮説ですが、これはイランに対する措置なような気がします。前スレにコメントさせていたましたが、フッ化水素はウラン濃縮に非常に便利なものです。
    南朝鮮 → 北朝鮮 → イラン という流れを防ぐ目的なような気がいたします。

  23. NANASHI より:

    わかっていることですが、半導体だけでなく自動車もやばいという中央日報の記事です

    「倉庫に溜まる一方」…危機の韓国車
    https://japanese.joins.com/article/248/255248.html?servcode=300&sectcode=320&cloc=jp|main|top_news

    >現代(ヒュンダイ)・起亜(キア)の棚卸資産回転率が悪化しているとの記事です
    2008年に17.8に低下したが、その後上昇し始め2012年にピーク(25.4)を記録した。その後下がり始め、昨年は15.1まで下がった

    とのことですが

    2016年データになりますがトヨタ・ホンダ・日産ではそれぞれ13.8, 11.1, 10.6とのことであり、数値算出ロジックでよくわかりません。
    https://www.hai-sya.com/column/toyota_honda_nissan_univ010m.html

    ひょっとしてトヨタ以上のJITが実現できている?????。

    自動車関連も切削・組み立てに使用する各種工作機械やレーシングカーの炭素繊維はがオフホワイトだと個別申請です

    1. NANASHI より:

      自己レスです

      TYPOです

      > 中央日報が現代(ヒュンダイ)・起亜(キア)車の11年分(2008~2018年)の会計帳簿に見られる棚卸資産の増減と棚卸資産回転率(売上高を棚卸資産で割った値)を分析した。

        略

      >2008年に17.8に低下したが、その後上昇し始め2012年にピーク(25.4)を記録した。その後下がり始め、昨年は15.1まで下がった

  24. 心配性のおばさん より:

    本日のプライムニュース、かぶりついていました(笑)。
    出演者は、小野寺前防衛大臣、真田教授、鈴置氏です。
    毎日のように、このサイトで韓国メディアや鈴置氏の論考を議論している私たちには取り立てて新しいことはなかったかも。ただ、三人三様の立場から、今回の経産省の措置について言及していました。
    小野寺前防衛大臣が、読売を始めとした日本のメディアと韓国のメディアとも、今回の措置を徴用工問題とからめて報道していることに強い懸念を示しました。
    今回の措置は、あくまで軍事転用可能な物資を製造している国家として、その管理義務があること。その管理を自国で請け負ってもらえる確信のある国家だけが”ホワイト国”の認定を受けられること。
    今回、韓国をその認定から外すに至った経緯としては、再三その管理状況を問い合わせているにも関わらず韓国側から回答がなかったこと。そして、今回の措置は報道にあるような禁輸ではないこと。使用目的の正確な申請があれば輸出を拒むものではないこと。
    くどいぐらいに、繰り返し説明されました。この措置を韓国が経済制裁とすり替えて国際社会に喧伝することを警戒していました。
    そして真田教授は、韓国という国が建国以来、反日を政争の具として使っており、今回の日本の措置を自身の支持率UPに利用する可能性と、小野寺前防衛大臣と同様にこの措置を韓国が経済制裁とすり替えて国際社会に喧伝することを警戒していました。
    論旨のすり替えは、半島国家の文化ですからね。鈴置氏も今回の措置が本来の意味がどうであれ韓国経済崩壊の引き金となれば、文在寅政権はこれを反日の気運に結び付け、南北統一の繋げたいかもしれないと。半島人は誰かが「あいつが敵だ」といえは、違うと思う人がいても、誰も止められない。といわれていました。私たち日本人は、今回の措置を不用意に騒がず、日本政府の外交の邪魔をすることは避けなくてはなりませんね。あの邪悪な国家と戦うために。

    1. 匿名 より:

      テレビは見ていなかったんでわからないですけど
      韓国が経済制裁だと国際社会に喧伝するにしても
      北朝鮮に横流ししていたと指摘されたら、もうそれ無意味じゃないですかね
      萩生田さんが何かそんなこと発言したらしいけど

      1. 門外漢 より:

        小母さんへ
        匿名様へ

        >北朝鮮に横流ししていたと指摘されたら、もうそれ無意味じゃないですかね

        具体的にどういう事案だと言う説明は無かったと思います。
        なので韓国としてもなかなか宣伝戦に出られないのじゃありませんかね?

        手の中を明らかにしないのは良い戦術です。勝負は鞘の中、と言いますからね。

  25. NANASHI より:

    寝る前にUSD-KRWを見たら、ここ一週間くらい1170で頑張っていたのが
    1,175.60 +8.26 +0.71%
    となってました。

    1. 匿名希望 より:

      マーケットから見るなら、邦銀=みずほFGとかの株価を見ておいた方が異変に早く気付けるかも
      韓国企業に多額に貸し込み、LC信用状まて付けてやってるワケですし、財務内容もあまり良くない
      下手するとサムスンが逝くより前にみずほがヤバくなるかも

    2. 匿名 より:

      じわじわウォン安が進行してますね。赤まではいってないですが黄色信号くらいにはなっているようです。

      1. 匿名 より:

        為替は米ドル/ウォンで1ドル1200ウォンが危険ラインとか聞きましたが1175ウォンまで来てますね。
        昨日の夜から急にチャートが動いてます。
        米雇用者統計を上回ったニュースがありましたので好感してドルが買われて、結果ウォン安が進んだ感じでしょうか。。。
        債券、KOSPIはあまり動いてないようですが、為替の投機アタックが来たら買い支えできるほどドル積んでるんですかね、韓国は。
        人民元との通貨スワップは締結したんでしたっけ?
        韓国は締結したと発表したが、中国が締結を明言せずってニュースを見て笑った記憶あるんですが。

  26. 匿名 より:

    自衛隊哨戒機へのレーダー照射事案の時の様に、強弁から嘘がバレて逆ギレする、F難度の必殺技「カンコク」が決まれば破滅への金メダルも夢じゃないですねw

  27. 匿名 より:

    ウリが横流ししてたのは日本が韓国をホワイト国に認定して過剰に輸出したのが原因ニダ!!

    過剰すぎた在庫を処理する為には、横流ししなければ捌けない程売りつけたチョッパリ共の責任ナリ!

  28. 理系初老 より:

    本日のプライムニュース見ましたが、

    米国は日本の対応を事前に知っている(日米は話し合い済み)とは思っていましたが、それどころか日本は米国の指示に従ったという論調でしたね。特に鈴置さん。
    >>>いずれにせよ韓国の米国泣きつき策は機能するはずがないということは確認とれました。

    小野寺前防衛大臣はムンさんじゃなくなれば—、真田さんは韓国にも心ある人がいるから—、と言っておられました。
    >>>お二人とも認識が甘すぎるんじゃないですか。

    半導体産業の締めあげの次は、対日武器製作所の大宇造船を、やはり国際法にのっとって、締めあげではなく潰しにかかるべきだと思います。

    1. 関西なまこを支援する貝ニダ より:

      >小野寺前防衛大臣はムンさんじゃなくなれば—、真田さんは韓国にも心ある人がいるから—、と言っておられました。

      半島人とパヨク向けのリップサービスですかね(笑)。

      1. 門外漢 より:

        跡3年は緩めないという宣言ですか?
        それとも、死にたくなければローソクを買いに行けという煽りですか?

        1. きょうも曇り空 より:

          第2ロウソク革命を起こして、あるいは、軍事クーデターを起こして、現政権を悪者にして、「私たち悪くない!」と主張するプランが、有先順位の高いところに存在するということを匂わせているのかもしれませんね。

          北の決断を迫るという意味においては、有効かもしれません。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。