読者雑談専用記事通常版 2020/12/07(月)

本日も「読者雑談専用記事(通常版)」を準備しました。

読者雑談専用記事(通常版)とは

当ウェブサイトでは以前から読者の皆さま方の議論、雑談に特化した記事を作成しており、本記事は特段テーマを決めず、好きなことを書き込んでいただくための「通常版雑談記事」です。原則として毎週土曜日、月曜日、水曜日に更新しております。

また、これとは別にテーマごとの雑談記事をシリーズ化していることもありますが、この場合は当ウェブサイトのトップページに別途案内を掲載しています(※なお、特定テーマの雑談記事が存在していたとしても、こちらの「通常版」にそれを書き込んではならない、という意味ではありませんのでご安心ください)。

コメントを書き込む際の注意点につきまして

コメントを書き込む際のルールは『コメント・引用・転載の注意点』のページをご参照ください。

次回の読者雑談専用記事(通常版)の公表時期につきまして

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、読者雑談専用記事通常版 2020/12/09(水)』につきましては、12月9日(水)正午に公表したいと思います。

過去リンクにつきまして

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. ボーンズ より:

    こんにちは、本日は晴天なり。
    今日のお昼は親子丼です。
    先週の土曜日はとんかつでした。

    1. だんな より:

      ボーンズさま
      一番乗りおめでとうございます。
      安定の椎茸入り親子丼ですね。

      1. ボーンズ より:

        ありがとうございます。
        パターンメニューモードに入っております。
        そろそろ夜は鍋モードに…

        1. だんな より:

          ボーンズさま
          先日、鍋スープを買って、一人鍋してみました。
          野菜が一日で消化できなくて、同じスープで連荘しました。野菜とメインだけで、炭水化物を取らないと、健康的なメニューになるんですかね。

          1. ボーンズ より:

            だんな 様
            適当に動物性たんぱく質を加えておくのがベストかと。
            後は塩分量を考慮して、ポン酢でいただくとか。

          2. だんな より:

            ボーンズさま
            初日は豚のロースとバラ。
            2日目は、30%OFFの鳥のつくねにしました。
            次回は、牛を狙ってますが、良い所を使うのはもったいないし、切り落としは、一人で量が多いし、悩みどころです。

    2. ちかの より:

      ボーンズ様
      1番get、おめでとうございます。
      京都市も晴天です。

      1. ボーンズ より:

        ちかの 様
        ありがとうございます。
        日は変わりましたけど、今朝も良い天気です。

  2. だんな より:

    昨日は金券使う所が、激混みだったから撤収したので、今日はリベンジします。
    今日こそ麻婆炒飯ニダ。

  3. ダブルスタンダードは嫌い より:

    今日は、業務スーパーの大阪寿司と、セブンイレブンの、野菜多め?のタンタン麺。

  4. だんな より:

    中央日報から
    【現場から】中国・日本が先を争って宇宙探査で快挙、韓国は?
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/273074
    突っ込むなら「誰も聞いてねーよ」ですかね。
    「いとこが土地を買っても腹が痛い」という諺の有る韓国では、人の成果を素直に喜ぶ文化は有りません。
    事、宇宙に関しては、米中から見放され孤立しているなぁと思います。
    仕事柄15年位前に科研費の県別配分を調べた事があります。基本的に旧帝大のある県の予算が多いんですが、東京、大阪、京都の次は茨城県で、筑波の予算の半分以上がJAXAに付いてました。

    1. より:

      それでもJAXAの予算はNASAと較べるとお話にならないほど少なく、以前に聞いた話では、JAXAの打ち上げ成功確率が高いのは、予算不足で、失敗なんぞしている余裕がないからだとか……嗚呼!

      1. 貧乏暇だけ より:

        龍様
         大小はあるにせよ仕事にリスクはつきものです。オラのようなアホでも、ものが出来て動くまでは不安で夢にまで出てくる事があります。

         プロジェクトをまとめている方は勿論、関係者に敬意をお送りいたします。

    2. 伊江太 より:

      だんな様

      同記事より
      >日本は(中略)小惑星探査では世界一だ。小惑星探査という「ニッチ(隙間)」に集中的に投資したおかげだ。

      ニッチという表現を使うところに、彼らなりに精一杯のプライド(なにがや w)を保とうという魂胆が透けて見えますね。

      1. 新宿会計士 より:

        伊江太 様

        タイトルの件、何卒よろしくお願い申し上げます。

        1. 匿名 より:

          新宿会計士様
          伊江太 様がお読みになられたのはこちらかと思います。
          https://news.yahoo.co.jp/articles/d2544b4c420ca1336916ef22884dd464172aad9a
          違ってたらごめんなさい。

      2. だんな より:

        伊江太さま
        ニッチは日本の得意種目で、気にせずとも良いと思いますが、ちょっと質問です。
        昨日記者会見でガッカリしたのは、卓上に置かれたはやぶさ2の模型が、余りにも小さかった事です。
        あれを見て、宣伝下手だなぁと思いました。
        韓国や中国なら、現物よりも大きな模型で誇張しただろうに。
        質問は、同じ事をスケールアップして、出来るかどうかが、私は分かりません。
        中国の月探索機は、最初から実用機に近いサイズを送っている様な、妄想を持ってます。
        最終的には、資源をトランスポート出来るのが、実用化だと思います。
        どんなんですかね?
        お分かりの方、いらっしゃいましたら。

        1. 伊江太 より:

          だんな様

          今時、重厚長大を誇るのはちとアナクロっぽいのでは。

          モーター、歯車、ネジ、極小サイズで高機能のモノづくりは、日本の十八番でもありますし。

          しかしまあ、外国人に目を剥かせようと思うなら、
          「これだけのミニチュアサイズの模型でもすべてのパーツが本物そっくりに作動する」
          くらいの超絶技巧を見せつけるなんてのを、やってみれば面白いかもですね。

          1. 貧乏暇だけ より:

            だんな様
            スケールアップしてという話ですが、だんな様が一度にどのくらいのものを運ぶ想定でいらっしゃるか解り兼ねますが、エンジンが許す限りは可能かと思います。行きは空荷で帰りは自重。

             JAXAとかが使っている応力やら熱やらの解析ツールは凄いみたいです。設計上、シュミレーション上に見落としがなければ可能かと思います。

            最初は小型で行くのは予算もあるのでしょうけど、失敗した時のエンジニアの皆様への負担の軽減も・・・。

        2. より:

          > 卓上に置かれたはやぶさ2の模型が、余りにも小さかった事です。
          きっと予算が……(涙)

          1. だんな より:

            龍さま
            見たら小さいなと思うと思います。
            韓国なら、模型を作っただけで、最先端戦闘機ニダ。

  5. 新宿会計士 より:

    1. 名古屋の住人 より:

      新宿会計士様

      >高橋氏の意見に賛同するかどうかは別として、「NHKの在り方自体を議論する」というのはとても良いこと。

      全くその通りですね。今後もこの話題の続編を掲載していただけることを期待しています!

      1. タナカ珈琲 より:

        ワタシは200円だったら、払ってもいいなぁ。
        デモ、300円だったら不払いだなぁ………。

        1. だんな より:

          タナカ珈琲さま
          タダ好きだから、どうせ払わないだろうと思います。

        2. 貧乏暇だけ より:

          タナカ珈琲様
          またまたそんな事言っちゃって。マッチ売りの少女みたいな子がきたら契約しちゃうでしょ?

          1. 門外漢 より:

            そんな娘は来ません。

    2. 気分は黒田長政公の家臣 より:

      300円でも要らないですよ。ツイッターにもそんなコメントが多かったな。左翼メディアはつぶれて欲しい。何で国営なのか理解できん。防災なら国交省、天気予報なら気象庁がダイレクトに行ってもいいと思う。選挙は内務省ああ、ないな総務省でやったらいいです。

      しかし、最近は韓国ネタよりもアメリカ選挙の方が気になります。何せ、そっちの方が今後の日本にも大きく影響しますからね。

    3. 心配性のおばさん より:

      記事を拝見したところ、菅総理は、総務大臣の頃にNHK改革に敗れ、その失地獲得には想いがあるのではないかしら?凡人は敗北に恨みしか持ちませんが、非凡であれば敗北を足掛かりに手段を講じます。

      富国強兵。強兵(外交)が安倍政権の十八番で、菅政権の目指すところが富国(国内システムの改造、既存権益の見直し。)であるなら、携帯電話料金見直し、NHK受診料金に端を発したNHK民営化。学術会議の見直し。等々見せ場は充分です。

      政治家としての評価は後でされます。それに一喜一憂することなく、実務家らしく、やれることを淡々をやれば宜しいわ。ただ、政策の実施には、国民の強力な同意が後押しします。効果的な宣伝も臆することなくやって頂きたいわ。

      1. 匿名 より:

        心配性のおばさん様
        おっしゃる通りだと思います。それにしても菅総理は口下手ですね。子分に代弁させるのは駄目なのでしょうか?

         昨日は銀杏やネギが沢山ありますのでお届けしたかったです。

        1. 貧乏暇だけ より:

          心配性のおばさん様
          上のコメント、ハンドルネーム忘れました。すみません。おらだす。おら。

          1. 心配性のおばさん より:

            貧乏暇だけ様 ありがとう(笑)。

            銀杏とネギ。鍋ですわねぇ。頂いたことにして、豆腐を入れてみます(笑)。

            今年もあと僅か。大切な日々です。誰にとっても。じゃございません?

  6. イーシャ より:

    12/4(金)から昨日にかけて京都を散策して来ました。
    例年より紅葉が早く、最盛期をはずしてしまいましたが、散り紅葉と色濃く染まる紅葉の対比もよいものです。
    CやKがいない嵐山は、渡月橋でもゆったり歩けるなど古都本来の落ち着いたたたずまいです。
    土産物屋が立ち並ぶ辺りから少し離れた大覚寺宝筺院鹿王院では人もまばらでした(注意:私のブログへ飛びます)。
    洛東の糺の森、法然院、安楽寺、真如堂も同様でした(写真を整理中)。

    随分早く散りが始まったにもかかわらず紅葉の見頃が長く続いているのは、天候の影響が大きいのでしょうが、カプサイシンに汚鮮されない清浄な空気につつまれていることも無視できないと思います。

    1. 欧州某国駐在 より:

      京都良いですね~。現在、妻が日本に一時帰国しており2週間の自宅待機を終えて晴れて外出、京都に行ってきたとのこと。ちょうどイーシャさんと同じころ嵐山や洛北(高山寺、西明寺、神護寺など)の紅葉の名所に行ったらしいですが紅葉が終わってしまっていたもののとても静かでそれはそれですごく良かったと言ってました。

    2. だんな より:

      イーシャさま
      この時期に紅葉狩りとは、良い目の保養になったと思います。
      CKがいないお陰で、インフルエンザの流行もどっかへ行ってしまいました。
      ウイルスの干渉が、原因という説よりも、CKからの観光客か少ないのが、理由だと思い込んでいます。
      「紅葉の赤は、カプサイシンの色ニダ」と起源を主張する、馬鹿どもが出てこない事を祈ります。

    3. 伊江太 より:

      イーシャ様

      三年前に同期会が京都であって、当日の宿こそ幹事が確保しておいてはくれたものの、遠路参加のわたしは前泊したいのに、全く泊まれるところがない。京都市内はおろか、大阪、滋賀あたりまでその手のサイトで調べてみても、すべてアウトでした。結局、大津市北部の夏の水泳客を主な相手にしている、民宿とビジネスホテルの合いの子みたいなところを見つけて泊まれたのですが、翌日集合までに時間があったので、紅葉のシーズンでもあり、久しぶり東福寺、泉涌寺あたりにでもと、行ってみたところが、かつては平日なら人通りもさほどでなかったはずの道が、四条河原町あたりを歩いているかのような雑踏。いやあ、びっくりしました。

      来年の同期会もまた京都でなんて言っているので、イーシャさんが書かれているような状況が来年まで続いてくれればと心底願います。

      だけど、京都の観光業、宿泊業の人達にしてみれば、Cさん、Kさん、1日も早く戻ってきて、と思ってるんでしょうね。

      1. だんな より:

        伊江太 さま
        京都の人は、いけずだからどうなんでしょうね。
        普通の人は、居なくてせいせいしてるんじゃないかなぁ。
        ちかのさん、どうなんですか?

        1. ちかの@京都市 より:

          だんな様 皆様
          「昔の京都はこれくらい静かやったんや」
          と、町の古老さんらは言わはりますけど。ねー。

        2. 伊江太 より:

          だんな様

          イケズやおへん。ひとさんを見る目が肥えとるだけドス。

          そやケド、おカネ落としてくれはるんやったら、
          どないなおひとかて、Welcome ドッセ。

          シーさん、ケーさん、ハヨお会いしたいわぁ。

          1. だんな より:

            伊江太 さま
            ちかのさま
            ホンマもんのイケズですな。
            京都には壁があるなぁと思いますし、その壁がまた京都だなぁと思いますし、それで良いんだと思います。

        3. 心配性のおばさん より:

          皆様、「京都人の密かな愉しみ」って、ご存知ですかしら?
          私のお宝DVDですのよ。

    4. イーシャ より:

      おや、思いがけず沢山のレスが。
      CやKに辟易として京都を避けていた人が、戻ってきているとも聞きます。
      武漢肺炎で大変だとマイナス面ばかり強調されますが、奴等がいない本来の日本を楽しみましょう。
      昔 Discover Japan なんて言われましたが、CやKがいない今こそ、日本のよさを再発見したいものです。
      Re-Discover Japan !

    5. 宇宙戦士バルディオス より:

       西の京都に、東の鎌倉もお忘れなく。海街diaryの鎌倉です。CK人が減っているかどうかは分かりませんが、何回訪れても飽きない街ですよ(私の自宅もある)。京都と違うのは、生活感に乏しい京都に対して、観光地なのに駅チカにジモティ向けのスーパーや書店、ドラッグストアなんかも存在して、適度に生活感があることでしょうか。都心にとってはベッドタウンという面もあるんですよね、鎌倉には(鎌倉から霞ヶ関に通勤するお役人は、少なくない模様)。

    6. はるちゃん より:

      いつもの夕闇時の散歩コースである千家前の寺の紅葉ライトアップが日曜日で終了しましたので人影が失せた境内は暗闇の中に静まり返っています。
      すっかり葉を落とした桜の古木も春までの眠りにつきました。

      私が京都の冬の訪れを実感するのはたまに訪れる自転車散歩コースである広沢の池の水が抜かれた景色です。
      毎年12月上旬に池の水が抜かれます。
      この時期の広沢の池は正面から見た山の紅葉が美しいです。
      またすっかり水が無くなった池にわずかに残った干潟の魚を狙う鷺などの姿が嵯峨野の秋の終わりと冬の訪れが近いことを感じさせます。

      中国語や韓国語の聞こえないところは何故か分かりませんが心安らぎますね。

  7. 宇宙戦士バルディオス より:

     素人感丸出し。
    『文大統領「首都圏コロナ疫学調査の力量強化せよ」』
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=001&aid=0012063888
    >文大統領はこの日午前、青瓦台内部会議でこのように明らかにしたのに続き 「まず公務員、軍、警察など可能な人材を今週から現場の疫学調査に投入するよう準備せよ」と注文したと、チョン・マンホ青瓦台国民疎通首席がブリーフィングを通じて伝えた。
     関係閣僚が大統領に情報を上げず、大統領が素人の思い付きで命令を出しているようにしか見えない。
     人手が必要なのは分かるが、軍の衛生部隊ならともかく、警察官や無関係の職種の公務員を投入しても、知識がない素人の群れだから、右往左往して現場は混乱するだけ。組織が正常に機能するには、現場からの正しい情報が、歪みなくトップに届かなければならない。だが、韓国の大統領制では、下からの情報が大統領に届いているようには、到底考えられない。恐らくガンは、大統領府(チョンワデ)の補佐官連中だろう。連中が大本営参謀化して、上位下達にばかりに熱心になっている。多くの場合、現場の情報とはトップにとって、不愉快なものが多いから、側近という連中はそれを遠ざけたがる。本当は、トップが聞くのを嫌がる情報ほど、迅速かつ正確に届けなければならないのだが。
     そもそも、世界に誇るK防疫は、どこへ行った?

    1. だんな より:

      宇宙戦士バルディオスさま
      日本に有って、韓国に無い物の一つが「専門家」です。
      誰がやっても同じで、声の大きな人(上の人)の意見が、通る事になります。
      後は、やってるフリと、責任回避をするだけだと思います。

      1. 宇宙戦士バルディオス より:

         いないわけじゃないのでしょうが、専門家の意見が通りにくくなっているのでしょうね。で、権力を握ると両班になってしまうのがあの国ですから、下からの情報を嫌うようになる。自分の意志が曲げられるから。
         これは、韓国に限った話ではなく、かのダグラス・マッカーサーも、部下の進言を聞くのを非常に嫌がったそうです。部下に対して、自分を全知全能であるかのように見せるのを好んだとかで。朝鮮戦争の後半、中共軍が介入して来た後のマッカーサーの戦争指導はグダグダになりましたが、その理由はここにありました。
         トップが、自らの嫌う情報を避けるのは、世界共通です。だが、韓国の体制は、それを制度的に内蔵して、一層増幅しているように見えます。

        1. ちかの より:

          宇宙戦士バルディオス様
          >全知全能であるかのように見せる
          マッカーサーまで遡らなくとも、お隣の大国にキンペーさんがいるではないですか。
          今日の虎ノ門ニュースで石平さんが言ってましたが、キンペーさんの「貧困層を無くす」の大号令のもと、古家の前面に3階建ての壁みたいなものを作って見た目はキレイになったような演出をしていた、というw
          貧困を改善するんじゃなくて、覆い隠して「なくなりました!」という報告だけを上にする?
          K国では、インフルエンザのワクチン接種で亡くなる人が多くいても、数をごまかすかはじめからいないことにすれば、誰も責められないし、上の覚えもいいし。
          問題があっても、見ない振り無い振りすれば、そんな問題は問題ないし対策も必要ない、ですよね。

          1. 宇宙戦士バルディオス より:

             貧困層が存在するのは、為政者にとって恥ずかしいことでしょう。
             だが、もっと恥ずかしいのは、その存在を覆い隠すことです。
             政治の仕事は、貧困を減らすことであって、見えなくすることではないでしょう。塀を作って見えなくするのは、いかにも中国な話ですが。

          2. 心配性のおばさん より:

            新幹線埋めちゃった国ですから(笑)。

            習近平さん個人?共産党政権だから?いえ、民族性だと思います(笑)。あの国では、三国志の時代から、弱いものは生きる権利を持ちません。それが現代まで続いているというのも、楽しめる国です。

            そういえば、新幹線埋めちゃった時、ちょうどお客様との雑談で話題になりました。ちなみに、お客様は世界的な企業でらっしゃいます。そのお客様から「ねぇ。」と同意を求められ、「C国は世界の期待を裏切りません。ここは笑いどころですわよ。」と申し上げ、大爆笑となりました。世界的な企業のお客様は、C国やK国に鬱屈をお持ちのようでした。

          3. HNわすれた より:

            ちかのさま
            キンペーだのぶんちゃんだのの個人的性向ではなくて民族的なものだと思います。5-6年前、中国の小都市に行ったのですが、通りに面した家々はすべて3階以上でした。どちらかというと過疎気味の街で、そんなに人はいそうもないようでしたので、ふと地元に住むC国人の友人に呟いたのですが、友人が言うには3階、もしかしたら2階も内装などはしていないとのことでした。かといって平屋にしたら隣近所からあからさまに罵倒されるのだと言っていました。C国もK国の宗主国らしくも民族はコケ脅しと見栄っ張りのようです。

          4. ちかの より:

            HNわすれた様
            >民族的なもの
            それはそうだと思います。
            でも、歴代総書記の誰よりもキンペーさんは顕著な傾向がありますよね。国益よりも党益よりも、己の面子というか体面最重視。
            全知全能なキンペーさんに、無謬なムンムン、ですね。

    2. なんちゃってギター弾き より:

      こんにちは。
      論点が違ったらスミマセンが、こういう話を見聞きするたびに思うのは「周りにいる人は何やってたの?」です。今回は韓国の話なので日本とは違うと思いますが、日本でも時折閣僚・首長や社長とか一定の地位にある人が記者会見などで「え?」って思うような発言をしますけど、だいたい記者会見とかブリーフィングとかだったら事前に周りの人がトップの思いを聞きながら文案作っておいて、それを本人が確認したうえで読むのでは?と思います。
      でないと良かれと思った発言が思いもしなかった場所に飛び火しておおごとになってしまうこともあるんで、その辺は想定質問なども含めてかなり慎重にやるはずなんですけど。
      「じゃあトップは操り人形?」って思う方もいるかもしれないですけど、そうではなくて、トップの想いを汲みながらあちこちに飛び火しない内容を考えるのが周りにいる人の腕の見せ所なわけですし。
      もっとも、トップが周りの意見を聞かなかったらどうしようもないですが。

      1. とある福岡市民 より:

        なんちゃってギター弾き 様

        > 周りにいる人は何やってたの?

         ご自身で答えを書いちゃってるじゃないですか(笑)
        「トップの想いを汲みながらあちこちに飛び火しない内容を考え」ているのでしょう。そういう人を幇間、太鼓持ち、イエスマンと言うのでしたっけ。

        何事も 返事はイエス 脳はノー 細事は忖度 これぞイエスマン

        1. なんちゃってギター弾き より:

          とある福岡市民様

          すみません、言葉足らずでした。
          以前、そういうトップの周りにいる人のさらに周りにいたことがあって「これってイエスマンのようで実は違うなぁ」って感じたので書いてしまいました。
          例えばですけど、演説内容を考えることを仕事としているような人ですね。例えば首相の議会などでの所信表明で、あれは(恐らく)何人かの書き手がいて、首相と事前にレクチャーして、あとは数人で役割分担して書いて、それをまとめて案を作って、それを首相本人を交えて何度も何度も推敲を重ねて完成させてる…はずなんですが(違ってたらごめんなさい)、そういう仕事って所信表明のような大きなものからちょっとした挨拶に至るまであって、しかも国から地方自治体、企業などの組織でもあるので、いわゆる取り巻きではなく、プロフェッショナルな仕事だと思うんです。
          (もちろんちょっとした挨拶だとここまで時間も人もかけないと思いますが…)   
          今回の件は、トップの近くにイエスマンのようで実はプロ…そういう人がいなくて、ホントのイエスマンしかいないのかなぁ、って思ったので書かせてもらいました。

  8. だんな より:

    中央日報から
    米議会「太平洋抑止イニシアチブ」新設…「バイデンに中国圧迫せよという意味」
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/273116?servcode=A00&sectcode=A00
    さあバイデン、韓国に中距離核ミサイルを設置するニダ。

  9. タナカ珈琲 より:

    しいたけジャムゲットおめでとう、反町さん。
    ついでに言うと、伊勢エビ飾っていると、
    飾ってるだけ、映える…デス。

    1. HNわすれた より:

      タナカ珈琲さま
      あの番組前の女性のアナウンサーが、番組を受け渡すとき、反町さんをイチビルの、面白いですね。あの娘、好きです。

  10. りょうちん より:

    https://store.steampowered.com/app/1119610/The_Wednesday/

    炎上商法です。
    まあ抗日ゲームなんて

    キサマ等の居る場所は既に我々が20年前に通過した場所だッッッ

    と中国人が言いそうなんですけどw

    1. りょうちん より:

      steamの説明をよく見ても、ゲーム内容をちゃんと説明していないので解説しますが、1945年にタイムスリップして、日本軍に捕まった従軍慰安婦を助けるというアドベンチャーゲームです。
      韓国語にしか対応していないので、一部のヲチャーにしか話題になっていませんがw

      1. 貧乏暇だけ より:

        りょうちん様
        まさかやってませんよね。

      2. しきしま より:

        りょうちん 様
        国の税金までつぎ込んでクオリティは最低らしいですね。
        >https://news.livedoor.com/article/detail/19338672/
        きっと予算の大半は誰かのポケットに消えたんでしょうね。

    2. たい より:

      やはり対抗するには光栄に税金投入して提督の決断か太閤立志伝の続編制作でしょうか。
      まあ今の状況では不可能ですがw

  11. 門外漢 より:

    はたぶさ2 「カプセル内にガス発見!」
    りゅうぐう 「あら、ま、いやだわ・・」

    1. だんな より:

      門外漢さま
      昔、こういうのが夕刊の端っこに有ったのを思い出しました。
      懐かしいので、座布団二枚です。

  12. 匿名 より:

     中国半導体ファウンドリーSMICも。
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/63137
    日本の装置メーカーもアメリカに倣うのでしょうか?

    1. 貧乏暇だけ より:

      すみません。上コメント。貧乏暇だけです。

  13. だんな より:

    先月末に韓国のKSTARが、一億度を20秒達成したというニュースが、有りました。その時はコメントしませんでしたが、基本的に日本の技術です。
    日本の進歩の情報が、見つかりました。
    リンク先は5chです
    【朗報】 日本の核融合炉 世界最高の5.2億度に成功 人工太陽が稼働
    https://itest.5ch.net/hayabusa9/test/read.cgi/news/1607350232
    JT-60プラズマでは5.2億度の温度を達成しました。これは人類が地上で作った世界最高の温度としてギネスブックにも登録されました。
    日本の研究が世界の最先端となっており、核融合実験炉まであと一歩となっています。

    量子科学技術研究開発機構のHP
    https://www.qst.go.jp/site/jt60/5148.html

    という事ですが、日本のニュースが見つからないんですよね。
    報道しない自由?

    1. 貧乏暇だけ より:

      だんな様がこういうのに興味があると思ってませんでした。
      実は私もマグネトロンのプラズマ機器を設計してます。プラズマのエネルギーって凄いです。特にプラズモンとかいう火の玉ボール。異常放電が起きたときに見られるのですが超難削材が数秒で削れたりします。削れてるというかスパッタされているのですが。これが思うように再現しないです。これが自由に制御出来れば・・・。
        
       核融合が出来て戦争も減るといいですね。K国は別次元の問題ですけど。

      1. だんな より:

        貧乏暇だけさま
        >核融合が出来て戦争も減るといいですね。
        両者の関連性が、良く理解出来ませんので、説明して欲しいです。

        1. 貧乏暇だけ より:

           だんな様

           石油など自然エネルギー資源の争奪戦が少しでも減ればという事です。すみませんでした。

           仕事中です。戻ります。

    2. 門外漢 より:

      だんな 様

      常温核融合というのがあって、一時世間を騒がしました。今も密かに(?)開発が進んでいるようですね。

      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO06252800Z10C16A8000000

      これは何らかの触媒反応の様に思えるのですが、プラズマだのン億度だのなんておどろおどろしい所がなく、実用化できれば素晴らしいと思います。
      実験装置もペール缶をアルミホイルで包んだようなモノ(失礼)ですが。

  14. イーシャ より:

    “韓国が事前購入したアストラゼネカ…FT「英国工場に問題、生産に支障」” (中央日報日本語版2020.12.09 07:44)
    第3相治験にもトラブルがありましたね。
    恐るべしKの法則。
    やっぱり、かかわっちゃダメ。

    1. だんな より:

      イーシャさま
      気になっているのは、賠償の時の法整備を韓国政府がしていない(した形跡が無い)事です。
      契約書に盛り込まれていても「そんな契約書は法的に無効ニダ」が、炸裂すると思います。
      後発故か、関わってしまったアストラゼネカ、前途多難だと思います。

  15. だんな より:

    ファイザー社ワクチンが、イギリスで実用化され、輸送ついては、ドライアイスをメインに使用するという事が、分かりました。
    テレビでは、物流の問題を指摘していますが、日本で使用される際の国内物流は、問題無く構築可能だと思います。
    成田の冷凍庫の映像を見ると、あの広さの中にドライアイス入りの荷物を押し込む事になると、二酸化炭素中毒(いわゆる酸欠)の不安が有ると思います。
    中規模以上の施設で接種するよりも、近隣施設で接種可能となる方が、良いと思いますが、この点は、お医者様方のご意見を聞きたいと思います。

    1. だんな より:

      自己レスです。
      イギリスで、反ワクチンデモが行われているとの事。
      日本の電磁波信者が、やりそうな気がしますね。
      HPVワクチンを受け入れなかった、非科学的な国民性に変化が、有るのでしょうか?

  16. 頓珍韓 より:

    「Huawei、中国当局向けウイグル族検出顔認識システムを開発か──公式サイトに関連文書 」
    https://www.msn.com/ja-jp/news/techandscience/huawei-中国当局向けウイグル族検出顔認識システムを開発か-公式サイトに関連文書/ar-BB1bKJCO?ocid=spartanntp

    今朝、めずらしくテレビをつけたらモーニングショーがやっていて、AIで結婚相手を見つけるサービスに国が20億円の支援をする、という話題をやっていた。
    そこで、自信満々に、玉川 徹氏が、
    ・自由恋愛というが、自由であることは実は大変
    ・AIというツールを使って枠がある方が便利
    ・国で言えば、日本は自由主義国だが、中国のような形の方が望ましいという考えはある
    とおしゃべりしていた。

    心底「アホか」とつぶやいてしまった。
    どういうこじつけで中国の話題をだすんだか。

    テレ朝の玉川君へ
    会話が変だったぞ、中国に変な妄想するなよ、現実みろよ。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。