読者雑談専用記事通常版 2020/12/09(水)

本日も「読者雑談専用記事(通常版)」を準備しました。

読者雑談専用記事(通常版)とは

当ウェブサイトでは以前から読者の皆さま方の議論、雑談に特化した記事を作成しており、本記事は特段テーマを決めず、好きなことを書き込んでいただくための「通常版雑談記事」です。原則として毎週土曜日、月曜日、水曜日に更新しております。

また、これとは別にテーマごとの雑談記事をシリーズ化していることもありますが、この場合は当ウェブサイトのトップページに別途案内を掲載しています(※なお、特定テーマの雑談記事が存在していたとしても、こちらの「通常版」にそれを書き込んではならない、という意味ではありませんのでご安心ください)。

コメントを書き込む際の注意点につきまして

コメントを書き込む際のルールは『コメント・引用・転載の注意点』のページをご参照ください。

次回の読者雑談専用記事(通常版)の公表時期につきまして

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、読者雑談専用記事通常版 2020/12/12(土)』につきましては、12月12日(土)正午に公表したいと思います。

過去リンクにつきまして

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. だんな より:

    曇りで気温が上がらない感じです。
    という事で、かつ屋で豚汁定食+ポテトコロッケです。

    1. 農家の三男坊 より:

      だんな 様
       一番乗りおめでとうございます。
       でも皆さん遅いですね。

      1. だんな より:

        農家の三男坊さま
        ありがとうございます。
        ちかのさんが言うには、皆んな師走で忙しいとの事。

    2. ボーンズ より:

      トップおめでとうございます。
      私はガタガタしていたら、こんな時間になってしまいました。

    3. ちかの より:

      だんな様
      1番getおめでとうございます。
      そうです。師走ですからね。

  2. 農家の三男坊 より:

    >新駐韓日大使に韓国通の相星氏内定(朝鮮日報)

    ”姜昌一にアグレマンを出さずに相討ち”にしようとしていれば、次善の策。
    ”姜昌一にアグレマンを出す理由にする”なら菅外交はペケ!

    1. 農家の三男坊 より:

      産経で一昨日夜に報じていましたね。
      他で取り上げていましたら失礼しました。

    2. だんな より:

      農家の三男坊さま
      私が被りましたm(__)m

    3. カズ より:

      農家の三男坊様
      だんな様

      米国での文正仁・拒否の例を踏襲して欲しいですね。

  3. 引っ掛かったオタク より:

    アメリカ大統領選挙、いよいよ佳境に入ってきた模様!?
    ペンシルバニア州当局涙目報道などもweb内では散見しますがハテサテ…
    日本のマスメディアがガン無視しているのは泡沫情報というコトなのかハタマタ…

    興味尽きナイトコロでアリマス

    1. 心配性のおばさん より:

      引っ掛かったオタク様

      >日本のマスメディアがガン無視しているのは泡沫情報というコトなのかハタマタ…

      違うと思います(笑)。日本のマスメディアには取材能力がないので、海外の報道機関を頼るしかない。そのアメリカの報道機関のありようが日本の報道機関から見てもヤバイと思われる状態だから、触らぬ神に祟りなしなのだと思います。

    2. だいたい溶けてる より:

      引っ掛かったオタク 様、

      以前ペンシルベニア(と言うかボストン)に住んでいましたが、その当時の友人達はトランプ支持と反トランプが半々ですね。
      とりあえず彼等は割と本気で動揺していますね。
      涙目会見は未確認です。

      と言うか日本のメディアが報道しない権利を行使することって、視聴者の知る権利の侵害には当たらないんですかね?
      法律関係はさっぱりなので分かりませんが。

      駄文失礼します。

    3. りょうちん より:

      ミリシアとかトランプ支持が多そうなイメージですが、これで武装蜂起しないのならばいつ「民兵の権利」を行使するんでしょうかw

  4. だんな より:

    今日の韓国話題は、現金化とCPTPP 加盟だと思ってました。
    様子を見て朝鮮日報から
    新駐韓日大使に韓国通の相星氏内定
    https://news.yahoo.co.jp/articles/867d1521c7d00df50d230548876706f10d958e73
    以下引用します

    青瓦台は駐日韓国大使に内定した姜昌一(カン・チャンイル)前共に民主党議員のアグレマンがいつ出るのかを見計らいつつ、相星氏の赴任に同意する可能性がある。

    引用ここまで。
    大使のアグレマンをカード化する事を考えている様です。
    日本は、韓国に大使が居なくても困りません。
    韓国の文句を言う相手が、変わるだけです。
    気持ち悪い顔のおっさん(貧乏暇だけさんの意見から引用)に、アグレマンを出さずに、日韓双方に大使不在の状況になれば良いのにと、思います。

    1. 貧乏暇だけ より:

      ううう。だんな様。顔とは言ってないような・・・。
      でも同じ意味です。すみません。

  5. 心配性のおばさん より:

    この頃、台所に立つと、家人がおろおろとして「寝ていろ。」と言います。そうはいきませんわよ。あなた、ほか弁でも、私はなにを食べるんです(怒)。

    お鍋の季節ですので、参鶏湯風に(あの国は嫌いでも、参鶏湯に罪はないとして)、鶏肉を中心に冷蔵庫の野菜、白菜、にら、椎茸、人参のかけらで鍋にします。おや、豆腐もありました。しめはおじやになりますし、お鍋ってありがたい(笑)。

    TVでは、そろそろ、クリスマスとかお正月とか言いそうですが、視聴者のほうが賢い。なにせ、命がかかっていますから、浮かれてはおられません(笑)。ただ、お子さんのいるご家庭では、スルーにも工夫が要ります。ステイホームも長丁場になりそうなので、コロナ下の年末を家族で楽しむというのはどうかしら、ゲームを買い込んで、クリスマスケーキも手作り挑戦!失敗しても、それはそれで楽しいですよね。ジジババとはオンラインゲーム対決というのもありかも。

    1. だんな より:

      心配性のおばさんさま
      お鍋を身体が欲しがる季節になりましたね。
      我が家も、年末年始をどうするか、そろそろ決めないとなりません。
      土曜日に行って、打ち合わせと、年賀状の印刷をしようと思います。

      1. 門外漢 より:

        コロと水菜のハリハリ鍋、所謂(?)コロナ鍋にしようと思ってますが、コロが手に入りません。

    2. より:

      先日某所で酸菜を入手したので、今晩は酸菜白肉にでも挑戦してみようかと。
      ただ、豚バラ肉の薄切りは良いとして、ダシをどうするかちょっと思案中。
      昆布で良ければ話は簡単なんだけど、う~ん、ここは貝柱の方が良いかなぁ……

      まあ、挑戦してみて失敗したらカップ麺だ(^.^;

      1. より:

        結局、「酸菜+豚バラ肉+豆腐+昆布だし」という構成を「ポン酢+かんずり」で迎え撃つという作戦に出ました。
        結論から言うと、鍋軍では「豆腐はやはり木綿にすべき」「他の具材はほぼ不要。入れるとしたら油揚げくらい」となりましたが、「ポン酢+かんずり」ではやや力不足で、「豆鼓醤か芝麻醤ベースに香菜を加えるくらいの力量が望ましい」となりました。
        しかし、酸味のある白菜と豚バラ肉の組み合わせは非常に強力です。普通の「白菜+豚肉」の組み合わせより豚肉の甘味が感じられ、白菜の酸味がさっぱりとした口当たりとなって、いくらでも食べられる感じです。正直なところ、想像以上の相性でした。

        酸菜は中国系の食材店にでも行かないとなかなか買えませんが、おそらく白菜の古漬け(かなり酸っぱくなった奴)で代用可能かと思われます。酸っぱい白菜なんてと思われるかもしれませんが、一度は試してみる価値がありますよ。

    3. 心配性のおばさん より:

      若いころの話ですけどね。風邪で高熱を出した後輩を見舞って、会社の同僚で、後輩宅(6畳1LDK)のアパートに押しかけましたの。私が仕切って、同僚や上司に鍋の材料を調達させました。私の狭いレパートリーの一つ”ミルク鍋”です。昆布・カツオ出汁に白菜、人参、椎茸、豚バラで一煮たち。塩コショウで味を調え、ミルクを垂らします。

      「私、椎茸ダメって言っているのにぃ。」とか文句垂れていた後輩も、椎茸を箸で除けて〆のおじやまで完食しておりました。もちろん、その夜のうちに風邪は治りましたとさ。もちろん、若さという強力な助っ人があってのことですが。一度お試しあれ。

      1. 貧乏暇だけ より:

        鍋好きの皆様
        本当にうちの畑の野菜をお届けしたいです。なんてったってオラが育てて無脳薬。
        会社の工場長、無能役。

         もうやだ。こんな人生。

        1. ちかの より:

          貧乏暇だけ様
          >オラが育てて無脳薬
          無農薬じゃなくて、無脳薬?
          どんな野菜ー?

          1. イーシャ より:

            ちかの 様
            キムチ用の白菜ニダ。

          2. だんな より:

            イーシャさま
            キムチ鍋にしたニダ。
            食べてる時に読んだから、吹いたニダ。
            お約束で謝罪と賠償を要求するニダ。
            あ、キムチは地元の国産品ニダ。
            座布団二枚も付けとくニダ。

          3. 貧乏暇だけ より:

            ちかの様
             あのー、私に似てパッパラパーで変な薬を使って無くてという事でして。

             ほうれん草、小松菜、大根、白菜、キャベツ、ニンジン、ネギ、ブロッコリー、カブ。私に似て無脳で元気です。

             今年の春先に買った椎茸の原木ですが出てきません。こいつは気難しそうです。

          4. 心配性のおばさん より:

            貧乏暇だけ様

            椎茸に限らず、キノコ類は雷様がお好きとか伺ったことがあります。
            雷様のご出陣でにょきにょきじゃありませんかしら?

  6. よた より:

    ところで、ワクチンが、日本で接種可能になったら打つかい?

    1. だんな より:

      よたさま
      会社から接種するように、指示が出ると思います。

    2. 心配性のおばさん より:

      よた様 難しい課題ですこと。

      >ところで、ワクチンが、日本で接種可能になったら打つかい?

      医療現場や介護現場では有無を言わせずでしょうが、一般人としては、立場で違ってくるのじゃないかしら?ワクチンにどれぐらいの効果や副作用があるかが分りませんものね。

      小さなお子さんを抱えた一人親とかは、冒険はできないのじゃないかしら?

  7. 愛読者 より:

    注目した人は少ないと思いますが,中国での核融合実験 HL-2A の記事が目を引きました。これは国際研究で中国の単独研究ではありませんが,核融合は実用化されれば原子力発電以上に世界を激変させる技術の1つです。理論的に可能なことは昔から分かっていましたが,技術的困難から数十年単位で開発が遅れていいる技術です。日本では,滅多に話題に上ることもありません。菅総理が「2050年二酸化炭素排出実質ゼロ」を宣言しましたが,これは当然,火力発電から原子力発電等への全面切り替えを念頭に置いているんでしょうね。その頃になれば福島も風化するかもしれませんが,核融合発電が実用化されれば,そちらのほうがベターです。
    そちらも,今後は,中国が欧米を先導する形になるのでしょうか。軍事力もロシアを抜いたそうですし。

    1. 引っ掛かったオタク より:

      阪大のレーザー核融合もあまり続報されませんし…

      ミノ粉待ちぢゃないでせうか??

      1. りょうちん より:

        最近は魔法技術を平和利用した恒星炉がトレンドですよ。

    2. わんわん より:

      >菅総理が「2050年二酸化炭素排出実質ゼロ」を宣言しましたが,これは当然,火力発電から原子力発電等への全面切り替えを念頭に置いているんでしょうね。

      理解しがたい
      一番の理由は再エネの推進
      次に原子力発電の再開です

      再エネは時期早尚
      風当たりは強いが石炭火力発電を主にするのがベスト

  8. きたたろう より:

    昨日は12月8日、日米開戦の日でした。戦争の犠牲となった世界中の人々に祈りたいと思います。ルーズベルトの陰謀とかソビエト共産党の策謀とか諸説ありますが、この際その話はおいといて、ただ亡くなられた方の冥福を祈ります。

    1. 貧乏暇だけ より:

      きたたろう様

       はい、黙祷します。

  9. sey g より:

    ネットでの情報ですが、トランプ逆転の目が出てきました。
    ネットの情報は当てにならないと言う方もいますが、オールドメディアも信用なりません。
    信じたい情報を信じる向きもありますが、ネットの情報でも真実味はあります。
    もし、トランプ大統領となったら、映画化は確実でしょう。
    中共と手を組んだ悪のバイデンの陰謀から、民主主義を守ったトランプというストーリーか、若しくは正統な票で選ばれた正義のバイデンが、悪のトランプの陰謀により大統領を追われる悲劇のストーリーか。
    どちらかといえば、前者のストーリーが好みかな。

    1. イーシャ より:

      sey g 様
      前者でしょうね。
      スーパーヒロインはパウエル弁護士で。

      1. sey g より:

        イーシャ様

        どんな活躍するかはわかりませんが、マケナニーさんを押します。

    2. ちかの より:

      sey g 様
      米国のオールドメディアの腐れっぷりもひどいですが、その腐れメディアからの情報しか報道しない日本のメディアも相当です。
      もし万一、バイデン政権が誕生したとしても、限り無く黒に近いグレーなイメージは払拭出来ませんよね。何をやっても「ああ、やっぱりフェイク・プレジデントかもしれない」と。
      民主党は、正当な選挙で選ばれたと証明しなければ、4年間ずっとダークなイメージは続きます。
      バイデンさんは押し黙っていますからね。

      1. ひろた より:

        FoxNewsにはマケナニー報道官が出演してましたね。
        Foxは視聴率首位陥落しましたが首位に躍り出たのはNewsmaxですし、メーガンケリーが愛想尽かしたとは言え、Foxには番組視聴率トップ、2位のタッカーカールソン、ショーンハニティ、ローライングラムが視聴率高いですからまだまだ頑張ってるのではないでしょうか。
        まとめサイトなんか誤訳から始まったとんでもない記事がありますから、彼らの番組に比べればネットの情報なんてほんと当てにならないと思います。

        1. sey g より:

          ひろた様

          自分には何が真実かはわかりませんが、自分が怪しいと思っているのは以下の事です。
          今回の選挙の投票数がありえない増え方をした事。
          バイデンジャンプ。
          直接投票と郵便投票の乖離。
          これらの事から、票をひっくり返す程の不正があったと見ていますが、如何でしょう?

          1. ひろた より:

            投票の分析はMITのシヴァ博士などの分析をみても不自然でありあったと思います。
            トランプの逆転は時間に追われて困難ですが応援してます。
            だからついついFOXNewsを見ている次第です。
            ハニティにまたマケナニー報道官が出演して裁判などについて話をしていました。

      2. りょうちん より:

        辞めた後もかっちゃん先生並みにツイ廃するトランプが幻視www。

      3. sey g より:

        ちかの様

        恐らく、世界中のマスコミに悪の手が入っているかと。
        なぜか?
        ネットのせいでテレビ新聞と不況が来てます。瀕すれば鈍する。金に困ったメディアは、簡単に金で転ぶでしょう。
        それに、マスコミと左翼の親和性は高いですから。
        また、4年後の大統領選があるから、ここは引くべきとの論調がありますが、不正が今回だけというのは楽観的だと思うのですが、どうでしょう?

        1. ちかの より:

          sey g 様
          ビジネス保守と呼ばれる人達は「現実を受け入れて今後のことを考えるべき」とか言ってますが、キレイ事すぎます。そんなキレイ事言う前に、今回の大統領選挙での不可解な数字の数々を説明をしろ!と。
          米国の選挙制度そのものの信頼性が、揺らいでいることを見ない振りしているだけですよね。
          ビジネス保守こそ、多くの不可解な数字を無視して、現実を見ない夢想家だと思いますけどね。

          1. sey g より:

            ちかの様

            ケントさんは、アメリカ人なので自分とこの選挙制度の不正を認めたくない様にみえます。
            あと、日本人なので米国の選挙は関係ないと言いますが、選挙不正が日本で起こらないとは限りません。
            もし、米国の成功体験が日本での不正の後押しになるなら悪夢です。
            自民党の総理大臣が中共に急所を握られてるなんて、想像したくもありません。
            日本で選挙不正を騒ぐのは、それを防ぐのに役立つと思うのですが、如何でしょう?

          2. より:

            一つ確かなことは、郵便投票などという馬鹿げたシステムを絶対に導入してはいけないということですね。

          3. ちかの より:

            sey g 様 龍様
            人の振り見て我が振り直せ。
            なんて言っても、ハニートラップかかり放題w
            脇甘アマな日本の政治家が多すぎると思います。
            「シェーシェー茂木」だし~。
            超限戦、ですよね。
            中共ホントよくやります。
            郵便投票は、日本ではごく限定的に厳しく行われているようですね。

  10. より:

    まだ取り上げている人がいないようなので。

    「支持率4割切れで文在寅政権の「暴走」止められるか」
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/63200

    筆者は前韓国駐箚特命全権大使の武藤正敏氏です。こちらのブログでは韓国の内政問題と言えば「法相 vs 検事総長」くらいしかあまり話題になっていませんが、文在寅政権の内政における暴走が加速している様子を冷静な筆致で描き出しています。
    今年の4月の総選挙では、まんまと愚民どもを騙して大勝した与党ですが、残り1年半の大統領任期を見据え、数々の無茶な法案を強行成立させようとしている模様です。なにしろこの3年半の執権で、外交、内政共に見るべき成果が皆無どころか、悪化させる一方だったので、もし次の大統領選挙で右派に負けるようなことがあったら、大統領以下の政権幹部や与党幹部などはまるごと刑務所行きになりかねないため、与党も必死です。今のうちになんとか、検察の背骨を折り、国情院を骨抜きにすることに全力をあげているようです。

    しかし、末尾の一文を見ると、武藤大使は本物の親韓派なのだなぁと思わせます。ほとんど悲鳴のような祈りですから。個人的には、次期大統領選挙で左派はもちろん、右派が勝ったとしても、日韓関係の「改善」はまずないだろうと思ってますが、武藤大使はまだ信じているようですね。

    1. とある福岡市民 より:

       武藤氏の「祈り」は、立件民主を中心とした左派の政権交代を願う学者やジャーナリストと似てるように思えます。方向性は正反対ですけど。

       このまま文は暴走し、支持率も低下してレームダックになるのは時間の問題ですね。ま、韓国のトップはいつもこうですけど。
       支持率挽回のため、文はどんな行動を取るでしょうか?

      1、朝鮮戦争終戦と南北統一を一方的に宣言し、南を北へ献上する

      2、米韓同盟破棄を一方的に宣言し、在韓米軍に強制退去を命令する

      3、クーデターを起こして終身大統領となり、財閥国有化、不動産の没収、在韓日本企業の差し押さえと国有化を独断で行うなど、問題を強引に解決させようとする

      4、竹島へ電撃上陸し、失政の全責任を日本になすりつける演説をやって日本に宣戦布告するが、口先だけで具体的な行動はしない

      5、デモ隊を煽って日本大使館や在韓日本企業を襲撃させたり、在韓邦人を人質に取ったりして、都合のいい要求を日本に飲ませようとする盗賊まがいの行為をする

       思いついたのはこれだけですが、4が一番あり得そうです。皆さま、他にありませんか?

      1. ちかの より:

        とある福岡市民様
        6、 一人で高飛びして、北朝鮮にパラシュート降下する。
         「文の不時着」

        1. 心配性のおばさん より:

          ちかの様 それはちょっと(笑)。

          >6、 一人で高飛びして、北朝鮮にパラシュート降下する。

          不用品に対して、どんな運命が待ち受けるか、理屈じゃなくDNAで文在寅さんは承知していますわよ。そんなぐらいなら、韓国大統領を金正恩氏に委譲して、自分はタイあたりに亡命だと思います(笑)。

          1. りょうちん より:

            高射砲での処刑には北朝鮮は世界最高の技術を持っています。
            (というか、対空機関砲で処刑する国なんて無いだけですが)

        2. はにわファクトリー より:

          高跳び脱出機が離陸後に謎の航跡失踪をして、同行青瓦台高官および家族もろとも海の藻屑となるかあるいはジャングルへ消失する幻想が目に浮かびました。

        3. とある福岡市民 より:

          ちかの様、はにわファクトリー様

           そういえば文化大革命の時期に林彪という人物がいましたね。毛沢東の腰巾着として権力を掌握したものの、その毛沢東に敵視されて権力を追われ、飛行機でソ連へ高飛びする途中で墜落死しました。
           文(ムン)化大革命ではどうなる事やら。

      2. 心配性のおばさん より:

        とある福岡市民様 1年前なら、5を一番心配しておりました。

        >在韓邦人を人質に取ったりして、都合のいい要求を日本に飲ませようとする盗賊まがいの行為をする

        なにせ、あの国は法治国家ですら、ありませんから。こちらの大事なメンバーであられた韓国在住日本人が韓国を無事脱出され、日本の地を踏まれたと伺った時は腰が砕けてしまうぐらいホッとしたものです。

        テロに簡単に屈する国である日本政府は、そうなれば身動きが取れなくなる。A国のような軍隊があれば堂々と奪還作戦を取れるのでしょうが、安倍政権の時代ですら、それは心もとないことでした。外交にこれといったビジョンを持たない菅政権であれば、なおさらです。

        あの国が文明国もどきを装っていられたのは、在韓米軍の駐留で文明国サイドにピン留めされていたからだと思っております。A国があの国のメンドーを看ることに価値を見出さなくなった現在、あの国は本来に戻ろうとしている。それは、止められない歴史の流れだと思います。

    2. だんな より:

      龍さま
      他にも支持率低下やウォン高による韓国経済の悪化が、文大統領のレームダックを進めるだろうという記事が、結構有ります。
      そんなつまらない理由で、文大統領と左派政権は、無くならないと思います。
      まだ、国内向けの強行策は、考えられますし、それを止める様なデモが起これば弾圧し、香港化していく可能性が有ると思いますが、韓国の保守層に香港の民主主義の様な根性が有るとも思えません。
      来年の市長選までは、現金化で反日カードを使うことは無く、しばらく愚民を騙す自画自賛演説が、続くんじゃ無いかと思います。

      1. より:

        まあ、文在寅政権は「自分たちは正しい。自分たちは正義だ。上手くいかないように見えるのは、誰かが邪悪な意思で妨害しているからだ」と信じて疑わないようなので、世論調査の数字もなんのその、最後まで全力で突っ走るでしょう。なにしろ「自分たちこそが正しい」のですから。
        しかし、ほぼ1年後の次期大統領選では、それこそいかなる手段を使おうとも絶対に左派が勝つようにするでしょうね。なにしろ、もし負けたら、全員刑務所行きくらいで済んだら儲けものとなるでしょうから。おそらく、今回のアメリカ大統領選どころではないドタバタ劇が展開されると思われます。

        来年は韓国のベネズエラ化が観察できるかもしれませんね。

  11. epicurian より:

    日本の標準語が秋田弁に

    [東京 9日 虚構通信]
     日本政府は9日、今後は標準語を「秋田弁」に改める方針を決定した。
     武漢肺炎の国内感染拡大が止まらない中、感染経路のうち主要なものと見られる飛沫感染を低減させるため、北国特有の事情により口の動きが少なく、会話時に飛沫の発生が少ないとされる秋田弁を、日本の新たな標準語とする事となった。
     政府関係者によれば秋田弁標準語化は週明け7日にも閣議決定され、非常措置として速やかに実施に移すべく各省庁間で事前調整が進んでおり、菅総理自身が委員長を務める推進委員会の設立が準備されている。
     国民に馴染みの薄い秋田弁を短期間で普及させるため、イメージキャラクターに俳優の柳葉敏郎さんと、元乃木坂46の生駒里奈さんを起用する事が内定されており、普及活動の広報実施団体として、政府と随意契約を締結する予定の電通では、すでに両者の所属事務所との間でコマーシャル撮影等の具体的なスケジュールを調整中との情報が確認されている。
     標準語が変更された場合に最も大きく影響を受けるとみられる放送局では、今回の政府の動きを受け、NHKでは所属するアナウンサーを早急に秋田弁に対応させるよう、講師役となる局内職員のリストアップを進めているとの情報があり、一方の民放各局でも報道番組のキー局を秋田県内放送局に変更する事などを検討しているとの情報があるが、近年アナウンサーの地元採用は少ない傾向にあり、有効な対策となるか疑問視する向きもある。
     感染拡大抑制への効果は未知数ながら、前出の政府関係者によれば、菅総理が最優先での事業推進を指示しており、年内には一定の成果評価がされるものとみられる、いずれにしろ実施後の感染状況の推移と標準語変更による社会の混乱が注目される。

    1. りょうちん より:

      「け」

      ゴールデンカムイで覚えました。
      一文字で気持ちまで伝えるこの「文章」は、反抗期の妹の「ん」くらいしか対抗するものはないでしょう。

    2. 阿野煮鱒 より:

      口を開かないことを重んじるなら津軽弁の方が有利かと。

      本物
      https://www.youtube.com/watch?v=bmKOW46LaGo

      解説
      https://www.youtube.com/watch?v=kiAixYYbktI

    3. だんな より:

      epicurianさま
      関西弁は、感染が拡大しそう。

    4. とある福岡市民 より:

      おもしろくありません。
      どうせ標準語にするなら腹話術の方が笑えました。

    5. epicurian より:

      レギュラーの皆様、かまっていただいてありがとうございます。

       かなり昔(当然に今回の騒動前)柳葉さんが何かのテレビ番組内で「秋田弁は口の動きが少ない」と話されていた記憶と、実際の人口比で秋田県の感染確認数が少ない事から遊んでしまいました。一応、腹話術も考えはしたのですが、習得の困難さ等が念頭にあり盛り込めず力不足でした。
       口から言葉を発しないコミュニケーションの手段として、手話等もあるのではとも思うのですが、それを使う身内によると、口語を完全に代替するのは困難であるとの話があり、秋田弁で遊んでしまいまいた。
       会話が感染源になるのであれば、前述の通り口の動きの少ない秋田弁ではどうなのかと、結構前から夢想していたのですが、先日、ある店舗を訪れた際に、二人連れの女性が買い物をしながら話をされていて、それが凡そ棚2列を越えた位置にいた私にも明瞭に伝わるような声の大きさで、マスクはされているとはいえ『どうなんだい??』と思った事から虚報記事を投稿させて頂きました。
       報道される数字によれば感染が広がっているという情報と、実際にはその数をどう評価するかとの説に正解を見通せないでいます。
       北海道では感染が広がっているが、沖縄では感染の拡大は一応収束しつつある傾向にある?
      11月の3連休分が一定の規模で収束した沖縄と、地域感染に拡大した北海道?
       個人的には自分が罹患せず、感染源にならないようにする、それしかないとは思うのですが、真に正しい行動とは何なのか、経済も大事とは理解しつつ分からず悩んでいます。
       

  12. 貧乏暇だけ より:

    心配性のおばさん様
    おはようございます。
    椎茸は雷ですか。近くに電力会社の研究施設があり、そこには人工雷を起こせる装置があります。
    そこでドッカンドッカンやってもらえばよいのですね。

    1. 心配性のおばさん より:

      そうそう。

  13. トーシロ より:

    失礼します。
    先日、高所得者の児童手当の見直しのような話が話題になりましたが、これについての会計士様並びに皆様のご意見を伺いたいと存じます。
    お願いできますでしょうか。

    1. りょうちん より:

      うちはのきなみ所得制限に引っかかるのですが、その度に妻の機嫌が悪くなります。
      高所得者層の方が子供が多いので、かなりの恨みを買っていると思います。

    2. とある福岡市民 より:

      独身貴族の大勝利ですねwww 独身万歳!

  14. だんな より:

    中央日報から
    英国・米国・日本の年内接種にも、答えのない韓国政府…「海外に行って接種する」
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/273216
    来年日本に行って接種するとかいう、ふざけたコメントが結構、韓国ネット民で有るんですよね。
    そんな事が出来ないシステムにせねばなりません。
    K防疫華やかりし頃、韓国人「検査キットが欲しければ、日本人でごめんなさいと言え」と言いました。
    「ワクチンが欲しかったら、韓国人でごめんなさいと言え」もヘイトでは無いんだと思います。
    やらねーけどな。
    お昼時、下品で失礼しました。
    今日は、カプリチョーザです。

  15. 心配性のおばさん より:

    不用品整理を行いました。数冊を残してダンボール箱30以上の文庫本を処分いたしましたのよ。残した数冊もいずれも文庫です。宮部みゆきの時代物とコミック本を残しましたの。

    残したコミック本のなかに、吉田秋生氏の『バナナフィッシュ』があります。読み返してみたら、止まらない。プロットはコミックを超えています。

    登場人物も二次元の善悪じゃありませんの。この作品が凄すぎて、後に続いた作品の評価を下げるほどです。

    正直申し上げると、私にはエバンゲリオンも鬼滅の刃も判りませんでした。でも、あれら作品が世界的評価を得ているのに、この作品の評価が届かないのが納得いきません。

    1. とある福岡市民 より:

      心配性のおばさん 様

       吉田秋生先生の作品なら「海街diary」が高評価を得てます。私も全巻持ってますが、中でも第5巻は抜群に評価が高いのではないかと思います。ぜひ読んでみて下さい。

      1. 心配性のおばさん より:

        とある福岡市民様 うふふ、同好の士ですわね。

        「海街diary」なら、文庫ではありませんが、同じく全巻残しております。「バナナフィッシュ」とは世界が違いますが、登場人物一人〃に手を抜かない珠玉の作品ですわよね。

        お勧めの5巻目ですが、海猫食堂のおばさんが苦労の多かった人生をまわりの人々に看取られながらひっそりと終える巻じゃなかったかしら。ただ、9巻目の番外”通り雨のあとに”は、力尽きた感がありました(笑)。読者の我儘ですかしらね。

        整理した本には、もう一度、読みたいものもありましたのよ。辻村深月の『ぼくのメジャースプーン』とか、高野和明の『グレイブディガー』とか。

        主人公は、小学生とか、三流ヤクザとかですが、精神力の強さが、年齢や学歴地位ではないことを私に訴えた作品です。

        体力がどんどん落ちていくので、もう読めないだろうなぁということで手放しました。お読み下さる機会がありましたらと思います。

      2. 宇宙戦士バルディオス より:

        『海街diary』……すずの成長ぶりが好きですね。
         なお、実際の鎌倉では古民家も少なくなっています。私の自宅の所在地は比較的古い住宅が多いところですが、ああいう古民家はあまり残っていないですね。舞台となった極楽寺周辺も、新しい家が多い。鎌倉は、冬は結構冷える土地なのです(湘南では)。古民家だと、朝は辛いかも知れません。
         あの肉屋さんの場所には、種類は忘れましたが古い商店があったと記憶しています。
         トリビアですが、鎌倉に市民病院はありません。徳洲会の巨大病院はあります。

    2. より:

      「BANANA FISH」は間違いなく、日本マンガ史上に輝く大傑作です。似たようなテイストの作品はいくつもありますけど、ここまで壮大にして緻密な物語を展開した作品はあまりないと思います。
      吉田秋生の作品で、他に好きだったのは『櫻の園』『吉祥天女』あたりかな。前者は是非とも山田尚子監督にアニメ化してほしい作品だし、後者は特に男性諸氏にはとーっても怖い作品です。

      1. 心配性のおばさん より:

        龍様 あなた様もお読みとは(笑)。

        「BANANA FISH」の単行本が出た時、偶然、手に入れて、職場のリフレッシュルームに提供しましたの。職場では、同僚のみならず、上司までが単行本の発行日をチェックして、私に知らせて参りました(はよ、買えということらしいです。笑)。

        職場では、一大ブームとなりましたが、あなた様もお読みとは(笑)。

        1. より:

          んー、70年代末頃から90年代くらいまでは、主に少女マンガを読んでましたからねえ。専ら読んでたのは「LaLa」「花とゆめ」「別コミ」「プチフラワー」「ぶ~け」あたりで、時々秋田書店系のも読んでたかな。
          それまでは、もちろん少年マンガを読んでましたが、ジャンプは「すすめ! パイレーツ」が終わり、「Dr.スランプ」が連載開始した頃に読むの止めちゃったし、サンデーもいつまで読んでたかなぁ。あ、キングは休刊を見届けたぞ。
          当時、少年マンガと少女マンガとでは、ストーリー構成はもちろん、画面構成、基礎画力からセリフ回しに至るまで、少女マンガの方が遥かに優位にあった(ように思えた)のですよ。特に心理描写の繊細さには、圧倒的な差がありました。ほとんどカルチャーショックに近いものがありましたね。

          そんな少女マンガにどっぷり浸った青少年だったので、当然「BANANA FISH」は読んでおります(エヘン)。

    3. わんわん より:

      「バナナフィッシュ」「吉祥天女」連載時に読んでました
      私的には「櫻の園」がベストです

      マンガの蔵書
      櫻の園 吉田秋生
      空の食欲魔人 川原泉
      童夢 大友克洋
      以外すべて始末してしまいました

      1. 心配性のおばさん より:

        わんわん様 かなりの守備範囲(レパートリー)ですこと(笑)。

        であれば、お勧めが一つ。ストーリーや絵的に美しいものではありませんが、諸星大二郎の『栞と紙魚子』シリーズです。ダリ的な要素と言えます。

        1. わんわん より:

          諸星大二郎氏星野宣之氏等
          昔のものはほとんど読んでますね
          しかし
          最近のものはまったくダメです

          ※マンガの傾向はほぼ龍氏とほぼ被ってます

          1. たい より:

            妖怪ハンター…
            最後おじいさんが舞を舞って鬼?を異界に送っていくのがあったなあ…

      2. sey g より:

        わんわん様

        川原泉いいですよね。
        あの絵とストーリーが面白くて、色々と読みあさりましたよ。

        1. わんわん より:

          カーラ(川原泉)好きなら
          あずまんが大王とか須藤真澄「ゆず」シリーズも読んでいるのではないですかね?

          カーラの「本日のお言葉」は今も手放せません (笑)

          1. sey g より:

            わんわん様

            本日のお言葉、いいですよね。
            なんか、悩んでるのが馬鹿らしくなるのが。
            日常は、アニメで見てました。

        2. たい より:

          アップルジャック…
          専守防衛!

    4. りょうちん より:

      BANANA FISHは2010年代になってからアニメ化されるほど評価はされていると思いますよ。
      私はカリフォルニア物語の方が好きでしたが。

      「海街diary」も映画化されましたが、四姉妹が「綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず」は、美人を並べておけば良いというのはなんか違うんだよなぁ・・・と思いました。

      ちなみにFlowers紙では、海街diaryの山形sideでスピンオフの作品が始まっています。
      「詩歌川百景」1巻は出ています。Flowers紙は電子版でも購入できますから、ぜひ最終回まで読んでください。

      1. わんわん より:

        Flowersと言えば
        萩尾望都のポーの一族の再開ではないでしょうか?

      2. 心配性のおばさん より:

        りょうちん様

        >美人を並べておけば良いというのはなんか違うんだよなぁ・・・と思いました。

        美人姉妹の話じゃなく、それぞれがそれぞれで人生を歩んでいる話ですよね。3人の姉の母についても、その弱さに反発しながら、許している。そういう心模様のストーリーですよね。

        私は第1巻の父親の葬儀に仁王立ちしているしゃちねえが好きです。母や父の弱さを憎みながら、自身の弱さにも付き合っていく、それを不倫相手の医師や彼女を心配する姉妹に支えられながら乗り越えていく、素敵な人です。

      3. 宇宙戦士バルディオス より:

         三姉妹で、好きなのもってけ、と言われたら、悩みます。
         シャチは怖い。
         よっちゃんは、酒で苦労しそう。
         引き算すると、三女しか残らないw。

        『海街diary』最大の謎。それは、よっちゃんの勤務する信金の支店はどこか?
         極楽寺から江ノ電、横須賀線を乗り継いで通勤しているから、鎌倉市街地内ということは考え難い。しかし、屋上から洋上の花火を見物できるのは、大船とかの内陸ではあり得ない。さぁ、どこなんでしょうね?

    5. 阿野煮鱒 より:

      完全に出遅れましたが、Banana Fishは私も全巻持っております。他にも吉田秋生女史の作品は色々持っておりますが、話すと長くなるので略。
      、Banana Fishが一般受けの障壁になったのは、基本的にBoy’s Loveであり、主人公がヴィランの男娼であった過去など、当時の日本の一般的な感覚からすると、若干ムズカシかったかと。男の娘愛好家である私には何の問題もありませんでした。念のため、私は妻子ある平凡な小市民です。

      1. 心配性のおばさん より:

        阿野煮鱒様

        Banana Fishのアッシュと英二の繋がりは、男女とかのレベルを超えているじゃないかしら?英二がアッシュに送った手紙、「ぼくの魂はいつも君とともにある。」には、恥ずかしながら号泣しました(笑)。魂が魂を想っている。そんな気がしましたの。

        蛇足ですが、ゴルツィネの支配欲もただの支配欲じゃないような・・・そんな気がします。私のようなものにも、そう感じさせる人物描写はただの作品ではないですよね。

        映画化??難しいのじゃないかしら?

        1. より:

          ショーターの頭パッカンのシーンとか……(-.-;
          たとえCGにするにしても、実写ではちょっと見るに耐えないなぁ。
          でも、アニメならば「PSYCHO-PASS」という実例があるので、可能かもしれない。あれもかなりエグいシーンがてんこ盛りでしたから。

          1. りょうちん より:

            いや、BANANA FISHは既にアニメ化されましたよ。PSYCHO-PASSと同じノイタミナ枠で。
            https://bananafish.tv/
            私は見てないのでショーターのシーンがどうだったのかはわかりません。

  16. だんな より:

    楽韓さんが、記事にすると思いますが、中央日報から
    韓経:「この程度なら韓国で事業する理由ない」…企業「パニック」
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/273217
    財閥を破壊するのが目的の様な法案が、韓国国会を通過したようで、自傷法案ですね。
    日本から進出している企業も影響を受けますので、身包みを剥がされる覚悟をして置いた方が、良いと思います。

  17. 引っ掛かったオタク より:

    テキサス州司法長官
    “みんな!オラに力を貸してくれ!!”
    17州
    “おおっ!!!”

    …ミタイナ妄想画ガ脳内構築サレマシタ

    違憲状態を認めたとも一部で報じられたペンシルバニアはじめ他3州のイイワケ書きや如何に!!!

    1. 引っ掛かったオタク より:

      しっかし今朝も某地方局東大卒が売りの解説員がシタリ顔でトランプdisっていましたが…

      コレひっくり返ったらどうするどうやる?
      面白いナァとニラヲチちうで御座イマス

  18. sey g より:

    夕刊フジの悪韓論で、パラリンピックに健常者が出場とのネタが。
    米国の映画で、健常者がパラリンピックに出る話があったが、現実は小説より奇なり。国家が不正の主人公とはコーエン兄弟もびっくりですね。

  19. sey g より:

    大韓商工会議所、政経分離の原則を守らなければならない。
    政治で揉めても、経済は破滅的に揉めると言うことか?

  20. Sky より:

    BSフジプライムニュース、橋下節炸裂で面白かった。

  21. 簿記3級 より:

    会計士様の論考ではたまに無能な味方に対する考察が登場します。
    本日はナポレオンの金言だったが前回はゼークト組織論でした。テーマは無能で活動的な味方がもたらす被害でした。

    昔、会社で実験がありました、各営業所の問題児を5人集めて一つで管理した方が楽であるということで、一か所に集めたのです。結果はどうなったかというと監視役の上司が鬱病で入院しました。なんと彼らには働きアリ法則が通用せず
    (2割よく働く6割普通に働く2割サボる)に分かれず逆にシナジー効果を生み被害が大幅に広がったそうです。「1+1は2じゃないぞ。オレたちは1+1で200だ!10倍だぞ10倍」と彼らが言ったとか言わなかったとか。

    1. はにわファクトリー より:

      簿記3級さま

      >昔、会社で実験がありました(中略)
      >逆にシナジー効果を生み被害が大幅に広がった

      朝から爆笑しました。
      「両社の合併により生まれるシナジー効果で一層の発展を目指す」などと記者会見場でのたまう経営者に聞かせたい逸話です。部署整理・人員整理の早期退職金を貰ってすばやくずらかれ。時代とトレンドはこれです。

      1. 簿記3級 より:

        はにわファクトリー様

        奇想天外な発想する方と行動力のある人を混ぜると危険だったようです。
        昨今の経営者は狙ってシナジーを起こせるそうなのですごいなあと(棒)
        流行りのビジネス用語の多用には要注意です。

        1. とある福岡市民 より:

          簿記3級 様

           無能な働き者は追放か銃殺、というゼークト関連のジョークがありましたね。
           「発想が奇抜過ぎる無能な人」と「行動力だけはある人」がタッグを組んでも同じ事が起こるのですね。しかもパワーアップして。
           件の営業所のその後が気になります。

          1. 簿記3級 より:

            とある福岡市民様

            私が知っているのはお目付け役の上司が鬱病で病院送りになったまででして、凄い人にもっと凄い人達をかけ合わせたら足し算ではすまされないぞという教訓を貰ったのみです。
            その後の話を聞かなかったのでおそらくは各人、元の営業所に戻り定年まで務め上げたものだと思っています。いい時代の話です。

    2. 引っ掛かったオタク より:

      1足す1云々は立ち位置変えて観ると昭和のヒーロー物マンガみたいですが、
      その彼らが去ったあとの各部署に2割のサボラーが発生したのかはたまた無事だったのか、気になるトコロでアリマス

      1. 簿記3級 より:

        引っ掛かったオタク様
        サボり役はまた別個にいます、彼らはいわゆる珍獣枠のようなものです。
        昭和のおおらか時代の良き伝統のようなものとも言い換えることができます。

    3. はるちゃん より:

      役所主導の企業再編も同じですね。

      ダメ企業+ダメ企業=ダメ企業²

      1. 簿記3級 より:

        はるちゃん様

        菅政権では地方銀行の再編があるのか気になっています。そう言えば菅総理のブレーンことデービットアトキンソン氏(英国のスパイ?)は生産性向上のため日本の中小企業の合併を提言していましたね。

        1. はるちゃん より:

          私は地銀が質的に変化するのは難しいと思っています。
          人は簡単に変われませんので従来のビジネスモデルを変えるのは難しいと思います。

          SBIさんが地銀の取り込みに熱心ですがお客さんが目当てなので大多数の地銀の社員の方々は早番リストラの運命だと思います。
          時代の変わり目は明治維新のように旧体制の人々には残酷です。
          でも下駄、呉服、石炭(次は石油?)などの産業は時代に取り残されて衰退していく定めなのです。
          歴史の進化とはそういう事だと私は認識しています。

          役所による窮地に陥った企業あるいは産業の延命策の多くは企業の進化という生態系に対する政府の余計な干渉だと思っています。

  22. イーシャ より:

    「ハンギョレ寄稿「ICJ付託」、やれるものならどうぞ」
    の記事、雑談専用記事扱いになっていますよ。
    (「お知らせ・人気記事」と「雑談専用記事一覧」に含まれています)

  23. 心配性のおばさん より:

    クリスマスまで、あとわずか。ご近所でも、お父さんの力作のイルミネーションが覇を競っています(笑)。

    なかでも、私が「まだか、まだか」と楽しみにしているのが、ちょっと離れたところにある高齢ご夫婦の家のイルミネーション。クリスマスじゃないかも(笑)。干支の動物が動くシリーズで、辰年の歳はドラゴンが火を吹いていました(笑)。

    私は楽しみにしているのですが、バスの車窓から見えるそれを若い人たちは「やだ、恥ずかしい。」とか言います。楽しいのに。来年はたしか丑年でしたよね。闘牛かなぁ(笑)。

  24. 理系初老 より:

    虎ノ門ニュース出演者のCO2排出論について、勝手に補足させてください。

    ①金曜隔週T科学者さん、おっしゃる通りです。
    「米国と中国に比べれば微々たる排出量の日本はいままで頑張ってきた。これ以上無理して頑張る必要ない。都知事は東京都民にガソリン車廃止を無理強いするのではなく、中国に文句の一つも言え」。
    ②金曜各週Sオジキと火曜のT元皇族さん、いつも楽しく拝見し、ほとんどそうだそうだと同意してますが、これは間違っていると思います。
    「電気自動車充電のために火力発電所でCO2排出させるので同じ。意味なし」。
    数値憶えてなくてすみませんが、{ガソリン車1台あたりのCO2排出量>火力発電所で電気自動車1台を充電するためのCO2排出量、すなわち、ガソリン車1台走らすために必要な化石燃料量>まともな火力発電所で電気自動車1台を充電するために必要な化石燃料量}なので、同じではありません。

    以上興味のある方のみちらっと見ていただけたなら幸いです。

    (ドシロウトではないですと言いたくて:元国立環境研究所温室効果ガス関連部署勤務、UNFCCC温室効果ガスインベントリ審査官)

    1. 貧乏暇だけ より:

      理系初老様
       もっと声を大にして言ってください。
       エネルギー保存の法則ですよね。
       最新火力、CO2を地中に閉じ込める。これも??です。

  25. 名古屋の住人 より:

    米大統領選巡る「モヤモヤ」の正体への返信投稿が長くなってしまったので、こちらに続きを投稿します

    <「華僑」・「華人」・「新華人」と大陸の「国情」の関係について>

    ところで、「華僑」・「華人」、特に第一世代の「華僑」に焦点を当てると、古くは「苦力」として海外に生活の安定を求めて旅立ち、「3刀」(菜刀・料理屋/剪刀・テーラー/剃刀・散髪屋)という裸一貫で起業できる職業で身を立て、2世・3世は苦労して育った生い立ちから、「5師1士」(教師・医師・技師・会計師(会計士や税理士等)・律師(弁護士)・工商管理碩士(MBAや経営学修士等)へとその活躍の場を広げていきました。

    その「華僑」・「華人」の基本思想は、①「白手起家」(起業家精神)、②「四海為家」(世界は我が家)、③「落地生根」(現地化・異文化調和)、④「入郷随俗」(郷に入れば郷に従え)、⑤「衣錦還郷」(故郷に錦を飾る)の5つであると言われています。

    ご存知の方もいらっしゃると思いますが、「華僑」の中でも「客家」と呼ばれている人たちがおり、歴史上、戦乱から逃れるため中原から南へ南へと移住を繰り返してきた漢民族の一派で、移住先の先住民からは「よそ者(客家)」と呼ばれていたことによります。

    この「客家人」は軍人か政治家になると大成すると言われており、ウィキペディアによると洪秀全(太平天国の指導者)、孫文、鄧小平、リー・クアンユー(シンガポール元首相)、李登輝/蔡英文(台湾総統)、タクシン・チナワット/インラック・シナワトラ兄妹(元タイ首相)などが著名な客家人であるようです。

    また、「華僑」「華人」が東南アジア諸国の自国経済で圧倒的な存在感を占めていることが目立つため、移民先での影響力は半端ないと言えますが、上述の「3刀」「5師1士」「基本思想」は広く華僑・華人に共通する普遍的なものではないかと考えます。

    では何故「移民」として居住国に害をなす輩が目立つのか。それは「たわけの一つ覚え」のようですが、「中国共産党」が彼らの背後に見え隠れするためではないでしょうか。

    大陸の中国人も「華僑」・「華人」と同じ漢民族として、「3刀」「5師1士」「基本思想」は多かれ少なかれ共通するものを持っていると思います。しかし、主に大陸のみに存在する「国情」(カントリーリスク)、即ち「中国共産党の体質」こそが海外に居住する中国系の人々に有形無形の(負の)影響力を発揮しており、身近な例では甲高い声で「2位じゃダメなのですか?!」とのたまわったことで有名な立○民主党の国会議員等がその代表格でしょうか。

    私は決して「華僑」「華人」が「移民として居住国で害を与えていない」という主張をしたいのではありません。「華僑」「華人」は彼らにとって「中国共産党」に利用価値があると判断すれば、大陸の戦狼外交に与することも厭わないでしょうし、香港の民主派勢力弾圧に進んで手を貸すという選択もするでしょう(香港民主派の主張には100%賛同できませんが、権力による徹底した弾圧には反対します)。
    でも、何となく「『華僑』を移民として受け入れると、受入国で害をなす存在になる」という例えに若干の違和感を感じた次第です。

    末筆になりますが、新宿会計士様におかれましては、いつも名古屋の住人の「戯言」(投稿)を削除せず掲載していただき、誠にありがとうございます。もし表現が行き過ぎて、サイトの主旨に違反する投稿がありましたら、その節は容赦なく削除をお願い致します。

    1. 引っ掛かったオタク より:

      用語の用法に差異あれど、名古屋サン(失礼シマッス)もマダム(此方も失礼シマッス)も「中国大陸地域から移住してきた人々」の行動(特に中共を利する、とか現住国地域を害する)に警戒感をお持ちてあるというトコロに差異は無いものと理解いたしましタ

      ん?合っとうと??

      1. 名古屋の住人 より:

        引っ掛かったオタク様

        さようでございます。

        ワタクシも覚醒する前は戦後の左翼思想に洗脳されとったけど、今はそんなことないがね。仕事上、やむを得ず何かすることはあっても、やはり「中共を利する」ことは極力避けなあかんし、そんな奴らは内心警戒せなかんと思っとるよ。

        この点は心配性のおばさん様と全く同一の意見だと思います。

    2. より:

      「華僑」「華人」「新華人」をひとくくりにして議論するのは、少々乱暴ではないかなとは思います。
      今なお中華人民共和国の国籍を有する「新華人」については、法律により有事に在外中国人を動員するという規定があるため、当然要警戒の対象であるでしょう。彼らは好むと好まざるとに関わらず、本国からの指令を拒否できません。中国公民として、破壊活動でもなんでも実行する義務があります。
      しかし、現地に何代も暮らしているような華人の場合、おそらくは一様ではありません。移住したご先祖は、当然共産中国成立以前に移住したのでしょうから、どこまで共産中国にシンパシーを感じているか、人による、あるいは一族に依存すると考えられます。中には父祖の地としてシンパシーを感じる人もいるでしょうし、共産主義に反発する人もいることでしょう。一括りに「中華系は危険だ」とするのは、少々単純な排外主義にも聞こえ、個人的にはあまり好みではありません。
      もっとも、現地に根付いた華人が危険ではないのかといえば、そうでもありません。例えば、インドネシアでスカルノ大統領が失脚した際に、当時インドネシアの経済をほぼ握っていた華人系の会社や商店が片っ端から襲撃を受けました。それだけ華人が当時のインドネシアの民衆から恨まれていたということです。あるいは、フィリピンでも、コファンコ財閥(アキノ大統領はここの出ですね)など、財閥のいくつかは華人系です。現実問題として、東南アジアの多くの国では華人系の経済力は相当に大きなものがあります。

      ということで、この問題について、私としては容易に解を見出せなくなっています。中国国籍を有する新華人、およびその流入には警戒すべきであるという点については同意できるのですが、その先となると、考えるべきポイントが多すぎると感じられるのです。

      1. とある福岡市民信 より:

         是非はともかく、移民というよそ者を警戒する声が上がるのはよくある事ではありませんか?
         移民が国を乗っ取ったケースはままあります。

        鄭和

      2. とある福岡市民 より:

         すみません。途中で送信してしまいました。

         是非はともかく、移民というよそ者を警戒する声が上がるのはよくある事ではありませんか?

         移民が国を乗っ取ったケースはままあります。実際、華人が国を乗っ取って王を名乗った事があります。
         18世紀に鄭信という潮州華僑はアユタヤで生まれ、シャム人の官吏の養子としてシャム王国アユタヤ朝に仕え、西部のターク(現在のターク県)で知事となり、「タークシン(タークの信)」を名乗りました。
         1765〜67年の泰緬戦争で、シャムがビルマ王国コンバウン朝のシンビューシン王の軍に滅ぼされ、アユタヤは焼け野原となります。しかしビルマは乾隆帝の統治下で繁栄を謳歌していた清と戦う事となって(清緬戦争)シャムから撤退し、シャムは地方の領主が自立して内乱となります。鄭信は華僑・華人を集めて独自の軍を作り、シャムの各地を平定し、アユタヤの下流にあるトンブリーに遷都してシャム王を名乗ります。いわゆるトンブリー朝です。
         しかし鄭信ことタークシン王は僧に自分を崇拝するよう強制したり部下が重い税を取り立てるのを放置したりした事でシャム人の反発を買い、ついには部下のチャオプラヤ・チャクリ将軍に殺害されます。鄭信の華人王国は一代で滅亡しました。
         
         チャオプラヤ・チャクリは鄭信に代わってシャム王ラーマ1世となり、トンブリーの対岸・クルンテープ(バンコク)に遷都します。これが現在まで続くタイ王国チャクリ朝です。
         ただ、ラーマ1世の母は中国人という説があり、これが正しければ今のタイも移民が乗っ取った国と言えるかもしれません。シャム王はラーマ1世チャオプラヤ・チャクリ王から、4世モンクット王(「王様と私」でユル・ブリンナーが演じたシャム王)まで中国名を持っていました。チャオプラヤ・チャクリ王は「鄭華」、モンクット王は「鄭明」です。これが「鄭」姓の華人であった名残りなのか、鄭信の後継者である事を示したために「鄭」姓を拝借しただけなのかはわかりません。

         アユタヤ朝滅亡のどさくさに紛れたとは言え、華人がシャムを乗っ取って王になった歴史があるのです。鄭信がシャムを乗っ取ったのは中国共産党の指令を受けていたからでしょうか?そんな訳ありませんよね?華僑、華人、新華人、他の移民を問わず、国を乗っ取る可能性はあるのですよ。
         
         山田長政もシャムへ移住した傭兵でしたが、日本人傭兵の強さがアユタヤ朝の王族や官僚に警戒され、マレー半島の知事へ左遷された事があります。日本人傭兵が強かったのは戦国の世を経ているから当然であり、山田長政には鄭信のような野心などありませんでしたけど。

         華人が国を乗っ取ったという歴史がある以上、華僑華人が移住している国の人が華僑華人による乗っ取りを警戒するのも自然な事と思われます。日本人とて例外ではありません。

        1. より:

          問題を単純に拡張し過ぎているように思います。
          歴史を遡れば、元々「よそ者」だったものが国を乗っ取る話など、珍しくありません。華人だけをあげつらうのは議論の公平性を欠くと思います。

          もちろん、移民の流入をもろ手を挙げて歓迎しろ、警戒などするななどと主張するつもりは毛頭ありません。個人的には、日本に同化しない/同化しようとしない/同化できない移民や難民の受け入れには非常に消極的です。
          しかしながら、人類の歴史は同時に移民/民族移動の歴史でもあります。例えば、とある福岡市民様が挙げられた例にしても、それでは乗っ取られたシャムの民衆はそのことによって不幸になったと言えるでしょうか? 現国王は何かと問題が多いようですが、少なくとも先代のプミポン王はタイ国民からたいへんな尊崇を受けていました。おそらくは、タイ国民は国王が華人の裔であるかどうかなど気にしてはおらず、華人に国を乗っ取られたとも考えていないでしょう。

          現在中国国籍を持っているといないとに関わらず、須らく「華人」を警戒すべしという主張にあえて異論を唱えようとも思いませんが、積極的に賛同は致しかねます。そんなに単純な話ではないと考えるからです。

          1. 青色労働者 より:

            >日本に同化しない/同化しようとしない/同化できない移民や難民の受け入れには非常に消極的です。
            賛意を表しますが、同化を前提とすると日本社会的には事実上移民受け入れ自体が無理だろうと思っております。
            安倍首相の政策により残念ながら結果的に同化無しの移民流入からの各地にコロニー発生までは諦めて覚悟しております。

          2. とある福岡市民 より:

            龍 様

             すみません。名古屋の住人様に返信したつもりでしたが、龍様への返信になってました。

            > 華人だけをあげつらうのは議論の公平性を欠くと思います。

             ええ。ですから「移民が国を乗っ取ったケースはままあります」「他の移民を問わず、国を乗っ取る可能性はあるのですよ」と、他の移民についても解釈できるような書き方をしました。鄭信の例を引き合いにして華人だけを危険視するつもりは全くありません。
             他にも奴隷王朝のアイバクとか、マムルーク朝のアッドゥル・アイバク夫妻とか、琉球王国の舜天、金丸こと尚円王とか、偽ドミトリー1世ことボリス・ゴドゥロフとか、エカテリーナ1世・2世とかバラク・フセイン・オバマ大統領とか、書けるネタはあります。しかし鄭信の話だけでかなりの時間を取られたのであえて書きませんでした。

            > それでは乗っ取られたシャムの民衆はそのことによって不幸になったと言えるでしょうか?

             はい、言えます。
             残された記録によると、鄭信ことタークシン王は暴君だったようで、シャムの民は不幸であったようです。ただし、その記録は現在の王室を美化するあまり、鄭信を悪く書きすぎている可能性は否定できません。
             チャオプラヤ・チャクリが華人かどうかは詳しく調べてみないとわかりません。華人でなくシャム人かもしれません。そのため、「タイ国民は国王が華人の裔であるかどうかなど気にしてはおらず、華人に国を乗っ取られたとも考えていない」と言って良いものかどうか、現時点で判断する事はできません。

             別に華人を差別する気はさらさらありません。華人を警戒するべし排斥するべしとさえ思いません。
             ただ、華人が国を乗っ取ったケースがあるのは紛れもない歴史的事実です。シンガポールのように住民の3/4が華人である所はともかく、明らかに華人が少数派であったシャムにおいてです。そういう歴史があれば、華僑華人がいる国の人達が警戒心を抱く事も「やむを得ない」し、その心情を否定する事もできないし、禁止したり封じたりする事も無理、と言いたい訳です。
             もちろん、それがいいか悪いかは別です。

          3. 匿名 より:

            なんか、プライムニュースに出ていた半島出身の教授みたいだな。

    3. 貧乏暇だけ より:

      名古屋の住人様
       平和ボケして少し裕福になった自分には「苦力」は勉強になりました。
      有難うございます。
       中共は許せませんが中国の文化は見習う事があると思います。
       

    4. たい より:

      日本人移民もかつてはアメリカで排斥に遭いましたし、ある程度数が多い移民は既存の社会との軋轢は避けられないのでしょうね。
      それは人種には関係ないのかと。

  26. だんな より:

    ロイターから
    韓国、首都圏の新型コロナ対応で軍を動員へ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3d42ce8b7015e70de6b6ef322fca88a260b92f2b

    まあ、日本も自衛隊病院から医療チームを派遣しますし、世界的に珍しい事では無いと思います。
    韓国政府にとって武漢肺炎は、便利なんじゃないかなぁと、ふと思いました。
    デモが起きそうになった時とかね。
    いやいや、私の気のせいだと思いますニダ。

  27. だんな より:

    Wow Koreaから
    日本相手の元慰安婦損害賠償訴訟1審…来年1月に持ち越し「追加議論が必要」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/61b0e07b7798a6d10b8c453ecd8ddc389e74c39a
    中身を読む必要はありません。
    また、チャーハンが出来上がるのは、先延ばしになりました。
    なんて客を待たせるお店でしょう。

    1. より:

      最後には客の方を料理しようとしているからです。

      1. イーシャ より:

        龍 様
        注文の多い料理店

        1. はるちゃん より:

          激しく同意。
          面白過ぎます。

          でも自ら進んで料理される準備をしている人が日韓議員連盟、立憲民主党、マスゴミ、外務省始めおかしな方が沢山いるのが現状です。
          日本もまだまだ危ないというのが私の実感です。

  28. だんな より:

    朝鮮日報から
    「祖国解放戦争は韓国戦争、主体思想塔は世界で一番高い石塔」…これが韓国小1の授業資料
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ba1e9546292dca7815c51f4c183728cfb7768179

    「統一されたら行ってみたい北朝鮮の旅行地を選んでみましょう」。金日成広場、主体思想塔、錦繡山記念宮殿、祖国解放戦争勝利記念塔、平壌地下鉄、非武装地帯(DMZ)板門店。

    統一に向けた親北教育が、順調に進んでいるようで、教室に金一族の写真が、飾られる日も遠くないと思います。
    しかしその点では、日本が先を進んでますけどね。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。