鈴置論考で読む「不毛な先進国論争」の果てにあるもの

先日の『鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由』では、韓国観察者である鈴置高史氏の論考を参考にしながら、韓国が日本に対し、何かと理解に苦しむ行動を取ってくる理由が、じつは彼らなりの「先進国意識」にあるのではないか、という仮説を立てました。そして、この見立てが正しいのではないかという証拠が、いくつも出て来ています。本稿ではその具体的な証拠をいくつか紹介するとともに、昨日公表された最新版の鈴置論考も参考にしつつ、私たち日本国民が韓国について研究することの意味を考えてみたいと思います。

先進国論争

以前の『鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由』では、日本政府が昨年7月に打ち出した、いわゆる外為法に基づく韓国に対する輸出管理の厳格化措置を巡り、韓国が執拗にその白紙撤回を求める理由は、彼らなりの「先進国意識にある」、という仮説を紹介しました。

その手がかりとなるのが、『デイリー新潮』に掲載された次の論考です。

韓国は「防疫の模範」が裏目でクラスター、それでも「世界を先導」という自己暗示

韓国を新型肺炎の第2波が襲う。「世界を先導する防疫模範国」の自信は揺らぐのか。韓国観察者の鈴置高史氏が読む。<<…続きを読む>>
―――2020年5月19日付 デイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』より

リンク先記事を執筆したのは日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏で、5月11日付の『「防疫で世界を先導」と胸を張る文在寅、「反面教師に」と冷ややかな安倍晋三』という記事に続き、「K防疫」を話題に取り上げた格好です。

この「K防疫」とは、韓国が自画自賛する、例の武漢コロナウィルスを巡る韓国なりの防疫のことで、「自分の国が世界をリードする先進国になった」という象徴なのだ、というのが鈴置氏の見立てです。

鈴置:『ITの駆使』を含め、韓国の防疫法が世界でもっとも優れたものであり、世界が学んでいる――との誇りを韓国人が持つに至ったからです。/5月10日の就任3周年特別演説で、文在寅大統領が『我々は防疫で世界を先導する国になっています。K防疫は世界標準になったのです』と国民に呼びかけました。

非常に言葉は悪いのですが、こうやって自画自賛するのは、韓国の悪い癖だと思います。

もちろん、自分たちで努力した結果を自負するのは自然な国民感情の発露であり、それ自体が悪いことではありません。しかし、韓国の場合、「自分たちは素晴らしい」という発想が、そのまま「日本(や米国)は劣っている」という、根拠を欠いた思い上がりにつながりがちなのです。

当ウェブサイトなりの見立てでは、結局、韓国が日本に対して輸出管理の厳格化・適正化措置を「不当な輸出『規制』だ」と決めつけて白紙撤回を求めるのも、「日韓GSOMIA(※)を破棄するぞ」と息巻くのも、こうした根拠のない思い上がりのなせる業ではないかと思うのです。

(※「日韓GSOMIA」とは『秘密軍事情報の保護に関する日本国政府と大韓民国政府との間の協定』のこと。また、GSOMIAと輸出管理を巡っては下記記事などもご参照ください。)

鈴置論考を裏付ける調査結果

さて、この「先進国意識」、べつに根拠のない話ではありません。

鈴置論考から約1週間経過した28日、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、こんな記事が掲載されていました。

【コラム】先進国の幻想を越え、ヘル朝鮮を破る思考の共和国を追求すべき=韓国

新型コロナウイルス感染症が全世界に広がった。いわゆる先進国まで苦戦している中、韓国は防疫に比較的成功している。<<…続きを読む>>
―――2020.05.28 14:24付 中央日報日本語版より

記事冒頭にある、「新型コロナで先進国が苦戦していて、韓国は比較的成功している」という記述自体が非常に怪しいものだという気がするという点はさておき、この手の「韓国は先進国の仲間入りしたぞ」とでも言いたいかの主張は、たしかに最近の韓国メディアの報道ではよく目にするのです。

個人的に非常に注目したいと思ったのは、次のような記述です(※日本語表現は整えています)。

KBS(韓国放送公社)がコロナ後に変わった韓国社会の認識を調査したところ、回答者の83.5%が韓国は先進国と答えた。わずか1年前まで57.4%が韓国には希望がない『ヘル朝鮮』と回答していた点を考えると、驚くような数字だ」。

いかがでしょうか。鈴置論考「そのまんま」ではないでしょうか。

口が悪い人に言わせれば、

ほほぅ、韓国では先進国であるかどうかは世論調査で決まるんですか?

という皮肉のひとつでも言ってやりたい気持ちになるのかもしれませんが、いずれにせよ、文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領の「K防疫」により、韓国国民の気分が不思議と高揚していることは間違いなさそうです。

閑話休題:なぜ議論がつまらないのか

少しだけ脱線しておきます。

先ほど紹介した中央日報の記事、文字数が3000文字にも及ぶ長文ですが、お世辞にも読みやすくはありません。やたらと哲学的・抽象的な表現がたくさん出て来ているわりに、議論がとっ散らかっていて、主題が非常にぼやけているからです(韓国人が執筆する記事にはありがちですが…)。

とくに、末尾にある

実際、思考は沈潜でなく冒険であり、それこそが低劣から飛躍できる人間の特権だ。他人の手段として動員されることを拒否し、刺激に単純に反応することを越えて惰性に流されず、考えの冒険に喜んで飛び込む人々が作る場が、まさに思考の共和国だ。

という文章を読むと、絶望的な気持ちになってしまいます。

では、なぜこの中央日報の記事は私たち読者の心に響かないのでしょうか。

その理由は、おそらく、地に足がついていないからです。

たとえば、韓国社会における性的少数者への差別的な認識、頻繁に発生する労災事故、過去100年における朝鮮半島の歴史など、議論はあっちに行き、こっちに行き、挙句の果てには「思考の共和国」という言葉に辿り着くのですが、そもそも思考訓練ができていないのはこの記事の執筆者その人でしょう。

また、いろんな話を例に挙げているわりに、最近韓国で話題の尹美香(いん・びこう)元挺対協代表と自称元慰安婦の対決などの現実のさまざまな社会問題についてもまったく言及がありません。

いや、それどころか、「ヘル朝鮮」という言葉が出て来ているわりには、現実のコロナ問題や雇用不安、輸出の急減、利下げなどの経済の諸課題には、ただの1行も触れられていませんし、南北問題、米中対立問題など「差し迫った現実の問題」にまったく目が向いていないのも不思議です。

ためしに、この中央日報の記事を、鈴置論考と直接読み比べてみてください。

なぜ鈴置論考が面白くて、なぜ韓国メディアの記事がおもしろくないのか、具体的によくわかっていただけると思います。

私たちは昔の朝鮮王国の「両班の論争」を知り得る立場にはありませんが、おそらくご自身が知っているであろう難しい言葉を可能な限り動員して、なにやら高尚な議論をしているかに装う(しかし現実はまったく見えていない)という点で、「あぁ、朝鮮王国はこうやって滅んだのかな?」と疑問に感じる次第です。

最新の鈴置論考

さて、寄り道はこのくらいにして、本論に戻りましょう。

デイリー新潮に昨日、鈴置論考の最新版が掲載されています。

韓国で巨大クラスターが続々発生 「文在寅が威張るたびに感染爆発」と顔をしかめる人も…

韓国の首都圏で新型肺炎の集団感染が発生した。極めて大型のクラスター(感染者の集団)で、それも複数だ。韓国観察者の鈴置高史氏が背景を読む。<<…続きを読む>>
―――2020年5月29日付 デイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』より

リンク先記事、4000文字少々で、先ほど紹介した中央日報の記事よりも長いのですが、ご安心ください。読みやすさでは格段の違いがあります。前回の鈴置論考と比べれば短めですが、読みやすさもさることながら、読みながら知的好奇心が刺激されるのを痛感していただけると思います。

内容については全文を引用するつもりはありません。各自リンク先でご確認ください。

それよりも、本稿で紹介したい鈴置論考のポイントは、韓国で再びコロナの感染者数が増え始めたことで、それを利用して保守側が政権に「反抗」の機会をうかがっている、ということでしょう。

というよりも、あくまでも当ウェブサイトなりの理解に基づけば、鈴置氏は一貫して同じことを主張しています。それは、「K防疫」なるものが、じつは文在寅政権によって作られたものであり、韓国国民が「韓国は防疫に成功した」と「洗脳」されているに過ぎないのではないか、という問題意識です。

このあたり、現実に韓国で4~5月は新規感染者が抑制的に推移していたことは事実なので、「K防疫はウソだ」と現時点で断言できる材料はありませんし、鈴置論考もこのあたりは非常に慎重に書き進められています。

ただ、どうも韓国で「第2波」が到来しつつあるのではないか、あるいはそもそも「第1波」が収まっていなかったのではないか、といった疑問点は払拭し切れません(※このあたり、医学的見地から専門的な研究が進められるのには時間が必要だと思いますが…)。

文在寅政権対保守派

さて、朝鮮半島の歴史を調べている人であれば、みな、同じことを考えると思います。それは、果てることのない派閥闘争です。これに関連し、鈴置論考のなかでとくに興味深い部分を拾っておきましょう。

――では、感染拡大は文在寅攻撃のチャンスに……。
鈴置:拡大の規模によると思います。『韓国は「防疫の模範」が裏目でクラスター、それでも「世界を先導」という自己暗示』でも説明しましたが、多くの韓国人が『世界1の防疫模範国になった』『日本を抜いて先進国入りした』と洗脳されています。『文在寅政権の失敗』とは『先進国入りに失敗』を意味します。保守はよほどタイミングを見極めて政権攻撃しないと、『先進国入りした』と大喜びしている国民から反発を買ってしまうのです。

…。

いかがでしょうか。

やはり保守の側から、「感染拡大」が文在寅政権攻撃のチャンスが生まれるかもしれない、といった思考が出ているようなのです。ただし、タイミングを間違えればむしろ保守が国民の側から反発を喰らう、という注意つきですが…。

では、その具体的な時期は、いつなのでしょうか。

鈴置:もう少し先、といった感じです。まだ、感染爆発という状況には至っておらず、韓国人も『世界から尊敬されている』と依然、信じているからです。ただ、朝鮮日報が『布石』的な記事を載せています。イ・テドン東京特派員が書いた『「他人の模範」から「反面教師」に』(5月18日、韓国語版)です。

この記事、気になりますね。

ここでは鈴置氏の要約をそのまま紹介しましょう。

  • 韓国が感染を上手に抑え込んだために、日本では「韓国を見習え」との声が高まった。しかし最近、「韓国は反面教師だ」との評価に急変した
  • 自治体と一部の若者の油断によって梨泰院で集団感染が発生し、感染者が二桁になったからだ。いろいろと注目を集める「K防疫」。こんなお手本になるのはうれしくない

納得の鈴置論考、安倍発言の真意は「韓国は反面教師」』でも報告したとおり、「韓国は反面教師だ(と安倍総理が述べた)」と最初に指摘した人物のひとりこそ、じつは鈴置氏その人なのですが(笑)、憎き日本の声を政権攻撃に転用しようとするあたり、さすが韓国メディアだと思います。

いずれにせよ、韓国で今後、感染者の増大が、ソウル首都圏における「感染爆発」につながっていくのかどうかについては、見極めも必要でしょうし、目が離せない論点のひとつであることは間違いないと思います。

どうして韓国を研究しなければならないのか

さて、「韓国における感染爆発」については、私たちの国・日本も冷笑していられるものではありません。

日本ではいちおう、緊急事態宣言が5月25日付で解除されたものの、東京都では昨日、新規感染者数が22人発生し、4日間連続で「2桁」となっているようです(図表)。

図表 東京都の新規感染者

(【出所】東京都『都内の最新感染動向』より著者作成)

もちろん、行動制限の緩和/引締めから実際に感染が拡大/収束するまでに若干のタイムラグもあるため、「5月25日に緊急事態宣言が解除されたから、東京都で感染者が増え始めた」という短絡的なものではないと思いますが、いずれにせよ、感染拡大の動向は気になるところではあります。

ただ、それと同時に、今回の「K防疫」に限らず、私たちが韓国について学習・研究しなければならない理由は、「反面教師」という点にあるのではないでしょうか。

たとえば、『普段は日本を批判する韓国、中国にはダンマリ決め込む』でも述べましたが韓国という国は、自国に対して脅威をもたらさない国を苛立たせることに関しては天災的な才能を発揮する一方、自国に直接的な脅威をもたらす国に対しては毅然と立ち向かうことをしない国です。

また、以前の『日韓通貨スワップこそ、日本の半導体産業を潰した犯人』などでも触れたとおり、日本が韓国に対して「良かれ」と思ってやったことが、巡り巡って日本自身の国益を破壊する結果につながった、といったことは歴史上、枚挙にいとまがありません。

その意味では、日本の周辺にあるウソツキ国家群(たとえば中国、北朝鮮、ロシアなど)を制し、日本をより良い国にしていくためには、韓国という「一番身近なウソツキ国家」のことをよく調べ、研究することが必要ではないでしょうか。

その意味では、鈴置論考はまさに、現在に生きる私たちのためというよりは、「未来の日本人のために」生きていく日本の宝物ではないかと思う次第です。

読者コメント一覧

  1. 田舎爺 より:

    > 自国に対して脅威をもたらさない国を苛立たせることに関しては天災的な才能を発揮する

    そのとおりなんですが、例のバルブの関税は、WTO敗訴でも継続する意向らしいです。
    そうなれば日本は対抗関税をかけることができるということですが、ここで手痛い制裁第一弾がぶっ放されるでしょうか。
    どこか間違っていますか。

  2. 匿名希望の平民 より:

    【日中関係について】

     昔は・・・・・・・・現在は
    「日中友好」→ 「戦略的互恵関係」に変わる

    → 本当は嫌いだが、お互いの利益のため殴り合いはしない。

    そして、「日中友好」という言葉は使われないなりました。

    【日韓関係について】

    昔は、同じ資本主義国家として、中共などの共産国家と戦う仲間
    という位置づけで、韓国を重視していました。

    しかし、今は・・・・

    韓国の仮想敵国は、日本となり
    同胞の北朝鮮とともに、戦う相手は日本であると「反日」で同盟

    「日韓友好」という言葉も使われなくなりました。

    今の日本にとって韓国は、中国ほど利益のある国ではない。

                        → どうデモよい国。

    韓国は、GDP12位となり、もはや、日本とは対等な関係になったと
    日本を見下すようになりました。さらに、もはや経済的にも利用価値は
    ないとバカにするようになりました。

    今後の関係は、あらゆる面で敵対する関係に。

    日本に対抗するために北朝鮮と連帯し、北の核で日本を攻撃することを
    夢みる朝鮮人。あわよくば、米国から原子力潜水艦を手に入れ、日本の
    首都である東京を北の核で、ミサイル攻撃により奇襲することを夢見る朝鮮人。
     (朝鮮人は、自分が敵から攻撃されることを何よりも恐れる臆病な
      民族です。ですから、自分の身が安全であり、ミサイルのような
      飛び道具で日本を攻撃することを好みます。)

    文在寅政権が執拗に繰り広げる理解不能な「反日」の終着点はここにあります。

    1. 引きこもり中年 より:

       独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
      (こう書かないと、自分で自分を勘違いしそうなので)

      匿名希望の平民様へ
      >日本に対抗するために北朝鮮と連帯し、北の核で日本を攻撃することを
      夢みる朝鮮人。あわよくば、米国から原子力潜水艦を手に入れ、日本の
      首都である東京を北の核で、ミサイル攻撃により奇襲することを夢見る朝鮮人。

       前にもコメントしましたが、日本の憲法9条信者のことを考えれば、韓
      国のことを笑えないのではないでしょうか。もし東京が核攻撃されること
      になれば、9条信者は自身の都合のために、(相手は誰になるかは分かり
      ませんが)人を攻撃しだすのではないでしょうか。

       蛇足ですが、(どうやって判別するかは分かりませんが)投票権は「ど
      んなに都合が悪くなっても、自身の前の言動を覚えている人」だけに与え
      た方が、よいような気がしてきした。

       駄文にて失礼しました。

  3. j より:

    一事が万事。
    少し昔の話で、どこかネットで見ました。
    統一協会の合同結婚式。

    韓国人障害者と日本の普通の女性との、マッチング。

    これが、反日教育、韓国人の本当だと感じました。

  4. ちょすんひ より:

    朝鮮半島に直接関与し、対米戦に至った愚を繰り返すことはない

  5. 匿名 より:

     OECD加盟の時点で先進国論争は決着したのだからあとは自己研鑽に努めていただければ結構。自画自賛に他国が付いてくるかどうかは自己研鑽の成果にかかっていて、今のところさしたる成果はない、と。根拠のない自信は自信ではなく過信という、を地で行く虚飾国家。

     K防疫の正体は、スマホの位置情報、クレジットカードの利用履歴、防犯カメラ映像を当局が駆使し、発見したクラスター及びその周辺の施設も含めて利用者をリストし全数PCR検査をするという中国も真っ青の監視社会的手法で、既に3月頃には欧州メディアで自由主義とは相容れない危険なものだと指摘されていたはず。

     いくら自画自賛しても他国の評価が付いて所以。

     ダイプリに始まる日本モデルの検証が進めば日本の取組こそ今後の防疫にとって有効な知見となるはずです。

    1. 名無しのPCパーツ より:

      まあ、「先進国の仲間入り」というより、「独裁国家の仲間入り」がしっくりきますね。

    2. りょうちん より:

      少し気になったのですが

      >OECD加盟の時点で先進国論争は決着した

      これはどういう意味なのでしょうか。
      OECDの加盟国は、明らかに1960年代までの加盟国(支援する側)と90年代以降の加盟国(支援される側)に差があるという意味でしょうか?

  6. 愛読者 より:

    YESマンやWEBの諸記事をとりまとめただけの投稿は面白くないので,私見に満ちた分析をしてみたいと思います。
    以前,日本の昭和のビジネスモデルが「人海戦術」で,それが日本人の貧富の格差拡大を押さえたかわりに,IT化を遅らせてしまった,という話を書きました。韓国の経済発展は,その日本モデルを反面教師としてきた傾向も見られます。海外から高度人材を破格の待遇で引き抜いて,その力で生産技術を高め,日本より安い人件費を利用して,日本製に近い性能の製品を安価に大量生産できた。その結果として,韓国人の雇用に関しては,能力の差により,大変大きな賃金格差が生じてしまいました。人海戦術を避けて,IT化,機械化をとことん追求したので,国家全体としては大企業主導で急成長できたが,儒教的価値観も手伝って,国民の中に目に見える序列を形成してしまいました。その,取り残された国民が7割以上のマジョリティーになり,彼らの不満やコンプレックスが文在寅政権を後押しし,反日の形で爆発した。
    IT化のみに関して言えば,日本は間違いなく後進国で,中国,台湾,韓国などに,まったく太刀打ちできません。前にも書いたように,ITは「100人のIT土方より1人の天才プログラマー」の世界ですから,どうしても貧富の差を拡大させる仕組みになっています。
    それから,別の論点で「アメリカを取るか中国を取るか」の問題です。日本はアメリカの衛星国ですので,アメリカと運命共同体で,他の選択肢はありません。アメリカ派対北朝鮮派(=中国派)の国内世論の分裂でコウモリ外交を続けてきたのが韓国です。文在寅政権は後者です。昨日も書いたように,欧米v.s.中国の経済戦争は前者が勝つとは限りません(軍事なら前者ですが)。文在寅氏は後者に賭けているのかもしれません。

    1. まんなっか より:

      自分も愛読者様の主張におおむね同意します。IT化なんかはまさにその通りで、今の日本にはIT化についていく能力も土壌も無いと感じます。一律10万円給付ですら申請できない一般人と効率化できない自治体が多発しています。
      反面、少数の天才が多数を率いる西洋型民主主義では、深刻な社会格差を生み、持続性に問題があることが証明されました。韓国社会の問題は極めて根深く、コリアンウォッチャーから見ても(特に少子高齢化が)解決不能で、社会が持続不可能になりつつあることを示しています。
      あと米中対立ですが、西側諸国の一員として立った上で、中国側と特に感情面での対立、向こうの面子を潰すやり方は絶対に避けるべきだと考えます。日本の右側の人は西側が負ける可能性を考えていない人が多すぎる。負けた際に勝ち馬に乗れればベストですが、そうでなくとも独立維持できるだけの関係性を築いておくべきでしょう。

      1. 引きこもり中年 より:

         独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
        (こう書かないと、自分で自分を勘違いしそうなので)

         まんなっか様へ
        >IT化なんかはまさにその通りで、今の日本にはIT化についていく能力も土壌も無いと感じます。

         日本がIT化が遅れている一因は、(日本マスゴミ村を含む)中間管理職
        のオジサンが、「ついていけない人が一人でもいれば、IT化をすすめるべ
        きではない」と言って、大反対してIT化を止めているからではないでしょ
        うか。何やら、江戸時代を思い出すのは私だけでしょうか。(そういう私
        も、その立場になれば、大反対するかもしれません)

         蛇足ですが、身内だけで「わが国は先進国だ」と盛り上がるのはともか
        く、他の国に先進国と認められるかどうかが、重要なのではないでしょう
        か。

         駄文にて失礼しました。

        1. 匿名 より:

          今回のコロナ騒動で、日本の行政システムの非合理性には唖然とさせられた。
          日本がもう先進国でも何でも無いのだと思い知らされ、寂寥感さえ覚えたよ。
          たかがマスクや給付金を配る事ですら馬鹿みたいに遅く、下らないミスが相次ぐ。
          この点ではコロナで甚大な被害を出した欧米諸国、比較的被害の少なかった
          アジアの主要国と比べても劣っている。
          「巧遅は拙速に如かず」という言葉があるが、今の日本は何から何まで拙遅。
          ここ20~30年の日本の経済的な停滞と相対的な地位の低下は、日本人自体の
          オワコン化(日本人の気質や国民性が現代の事情に合っていない)のに加えて、
          ただでさえ保守的で、変化のリスクを現状維持のリスクより過大に見積もる性分に
          高齢化が拍車をかけたのが大きいのかもしれない。

  7. だんな より:

    色々と考えましたが
    「朝鮮半島の議論は、昔から基本的に不毛」
    で、おしまいにします。

  8. イーシャ より:

    精神勝利してホルホルからのアイゴーはお約束。
    韓国の様式美なのでしょう。

    ヘル朝鮮からの脱却を喜んでいるようですが、経済破綻間近・武漢肺炎の複数の大型クラスター発生など、不都合な現実は見たくないのでしょうね。今回は出生率の低下も伴っているようだし、再び「減る朝鮮」がすぐ訪れるでしょう。
    自ら願い出た併合を逆恨みしているようですから、李氏朝鮮時代に戻ればよいのです。
    生活水準も、生息数も。

    日本は、せっかく反面教師が近くで騒いでいるのですから、決して同じことはせず、相手にもせず、武漢肺炎対策も経済対策も、自らなすべきことを粛々と進めましょう。

  9. ハゲ親父🐧 より:

    稀に引用する仏語に
    「法灯明自灯明」てのがあるニダ。🐧
    韓国は先進国への法灯明を自分で持つ事も出来ず、主に「日米」に照らして貰っていながら、灯明を持つ「日米」を後から訳の判らない「チョッカイ」を出し続けて来たニダ。🐧

    その輩が、「ウリはもう先進国ニダ」と言っているのだから、「法灯明」は必要ないニダ。🐧
    後は「破滅への自灯明」で足元を照らして逝けば良いニダ。🐧

    ウリは、海を隔てた「神聖国家」から眺めているニダ。🐧

  10. 捨韓人 より:

    >非常に言葉は悪いのですが、こうやって自画自賛するのは、韓国の悪い癖だと思います。

    青瓦台や韓国与党のみならず、自画自賛が左も右も無関係に「オール韓国メディア」に及んでいるのがすごいですね.本当に残念な人たちです.

    一方日本のメディアに目を向けると、政府や与党の自画自賛は当然、特に左系メディアですと他メディアの「日本スゴイ」報道にさえ一々目くじらを立てて過剰なまでに日本人を委縮させるようなネガティブ論をブチ込んで来ます.
    私はそれも彼らの言う「多様性」の表れとして、一応日本には表現の自由が保たれている証拠だと前向きに見ているわけですが、一言言うならばそのような「日本スゴイ」に難癖をつける傾向の強いメディアほど、隣国の自画自賛に無批判でむしろ「K防疫は世界で絶賛」などと尻馬に乗っている始末なのが分かりやすい構図だと見ています.

  11. ボーンズ より:

    「地に足が着いていない…」至言です。
    深く考えて行動しないので、中身が空っぽ(張りぼて)なのです。
    故に、蝙蝠外交になったり、内需が育たない。
    外貨が稼げなくなったら、一気に没落します。

    地理的に近くにある日本としては、どういう動きをするとこういう失敗になるかという参考情報源として活用し、距離を開けていきましょう。

  12. たこぽん より:

    防疫に成功したという1点のみを基準にして、なぜ先進国認定ができてしまうのか。これに対して国民が誰も異論を唱えないのかまったく理解できません。
    この基準に従えば台湾は最高の先進国だし、アメリカやイギリスは後進国に転落したということでしょうか。

    1. 引きこもり中年 より:

       独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
      (こう書かないと、自分で自分を勘違いしそうなので)

      たこぽん様へ
      >防疫に成功したという1点のみを基準にして、なぜ先進国認定ができてしまうのか。

       所詮、韓国は「日本より先進国になった」、「怖くて言えないけれでも
      アメリカやイギリスより先進国になった」と言いたいのです。

       蛇足ですが、(日本政府はともかく)「”yes or no”と聞かれれば、答
      えは”or”だ」と言われる一般の日本人が、どちらを選んでも問題のある
      選択で、選ぶことが出来るのでしょうか。もしかしたら、「安倍総理に任
      せた。どちらを選んでも、後で文句を言うから」と言い出すのではないで
      しょうか。

       駄文にて失礼しました。

    2. 匿名 より:

       サヨクのプロパガンダなんてそんなもの、理屈などない。連中が劣等感を感じている日米欧に先駆けて新コロナ禍を収束させた(つもり)、世界の先進国に勝った韓国は先進国!以上でも以下でもないでしょう。

       それにしても、民放の各種「外国人が日本に来て驚いた、日本凄い!」系番組を叩きまくるリベラル勢力が、今回の「韓国凄い!」は日本も韓国を見習え!になるのが正体バレバレで面白いです(笑)。

  13. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    「先進国かどうかとアンケートを取る」という行為自体、先進国では既にあり得ない話ですが、韓国はやっちゃうんですね。自信の無さの裏返しか(笑)。

    韓国の民度、先進国かどうかという物差しは、会計士さんの文中の論考でも分かります。

    すなわち【やたらと哲学的・抽象的な表現が出ているわりに、議論がとっ散らかっていて、主題がぼやけている】。全体を読んだ読後感はいつも最悪。ハングル表記では分厚い論考、込み入った表現など無理だなと思う?

    韓国は「新型コロナウイルス封じ込めに成功した」「韓国は防疫に成功、日本に勝った」などと言ってたら、ソウル首都圏で70人もの感染者を出す。これは第1波も収束して無かったんじゃ?

    今回の措置も2週間限りとみみっちい。経済活動を止めたくないのは分かるが、2週間では効果が分からない。せめて3週間はないと、検査結果は分からないよ。

    どっちみち、日本は韓国みたいにならないよう、慎重に事を運ぶでしょう。それでいーの。

  14. マスコミ関係の匿名 より:

    >「実際、思考は沈潜でなく冒険であり、それこそが低劣から飛躍できる人間の特権だ。他人の手段として動員されることを拒否し、刺激に単純に反応することを越えて惰性に流されず、考えの冒険に喜んで飛び込む人々が作る場が、まさに思考の共和国だ。」

    「あっはっは、あっはっは」何という哲学的趣向、久しぶりに大笑いしました。
    韓国製の鏡はきっと魔法の鏡、整形だらけのリスカブスも絶世の美人に、在日が北を映すと地上の天国に、文在寅を映すと先進国リーダーの虚像が見えるのでしょうね。日本製の鏡はただヘル朝鮮を実直に映すしか能がありませんが。
    ただこの韓国人の妄想はそのままブーメランとなって韓国自身に突き刺さるだけと思われますが・・・。

    1. 福岡在住者 より:

      マスコミ関係の匿名 様

      >「実際、思考は沈潜でなく冒険であり、それこそが低劣から飛躍できる人間の特権だ。他人の手段として動員されることを拒否し、刺激に単純に反応することを越えて惰性に流されず、考えの冒険に喜んで飛び込む人々が作る場が、まさに思考の共和国だ。」

      これを「妄想」と呼ぶのではないでしょうか。 しかし、またしても大学教授か(笑)

      1. マスコミ関係の匿名 より:

        福岡在住者さま

        レスありがとうございます。まさにこういう妄想が国を滅ぼすのでしょうね。まあどうでも良いですけど。

      2. だんな様 イーシャ様 ハゲ親父様 様 捨韓人様 ボーンズ様 たこぽん様 引きこもり中年様 きたたろう様
        匿名様 めがねのおやじ様 マスコミ関係の匿名様 福岡在住者様 愛読者様 都内の某大学新2年生様

        >朝鮮日報が『布石』的な記事を載せています。イ・テドン東京特派員が書いた『「他人の模範」から「反面教師」に』(5月18日、韓国語版)

        [イ・テドン東京特派員リポート]『他人の模範』から『反面(bad example)教師』に
        https://theworldnews.net/kr-news/teugpahweo-ripoteu-tayi-mobbeo-esse-banmyeonggysa-ro
        https://ameblo.jp/yukibakda/entry-12600668836.html
        2020/5/183:15:00Trusted Chosun

        ☆韓国がロックダウンもせずに、人の流れを8割減らすどころか、2割しか減らさずに抑え込みに大成功していることからなぜ学ぼうとしないのか、韓国の報道をしないのか。
        韓国は2月の時点でほとんどの対策を打って成功させている。

        上記のコメントのみ

        ☆意見があふれた
        コメント自体が少ない。
        批判的な意見は이태동(Lee Tae-dong,イ・テドン)東京特派員が取り上げた、
        左派的な意見を持つ有識者ぐらいしか見当たらない。
        朝鮮人や左派メディアのよくやる、極端な少数意見を大多数のように偽る手法

        水島宏明とヤフー個人に引退勧告する
        http://agora-web.jp/archives/2045765.html
        ホテルの予約トラブルで騒ぎを起こし、その「私怨」とも思える話を、「公器」であるはずのヤフーニュースに投稿して大炎上(参照:Jcastニュース)。

        小幡 績(おばた せき )
        安倍晋三に関して
        外交では「(拉致問題は)議論しないのが一番の解決の近道」であるにもかかわらず「確信犯、人気取り」で行動しているためリスクが大きく、内政面でも「まともなスタッフが、官僚というレッテルを貼られる」

        相変わらず、捏造がお好きなようで

  15. 匿名希望の平民 より:

    日産に勝った韓国??

    不買運動で圧迫され経営難にあえぎ・・・日産「韓国から撤退」
    中央日報 2020.05.29 06:55
    https://japanese.joins.com/JArticle/266459?sectcode=320&servcode=300

    https://news.v.daum.net/v/20200529142550846

    韓国では、日産の韓国撤退は不買運動の成果と位置付けている模様。

    「日産は韓国の不買運動に白旗を上げたニダ!」と国民は沸く。
    「日産が自尊心のために、韓国市場での販売不振をコロナのせいにして
    いるニダ」というのが、韓国民の意見のようです。

    やはり出ましたね。「韓国が日本に勝利したニダ!」という精神的勝利。
    その調子で”勝ち”続ければ、韓国の経済は滅びます。

    1. だんな劇場 より:

      匿名希望の平民さま

      文大統領:ついに日産をやっつけたニダ。二度と日本には、負けないニダ。
      日本:ワッハッハ、日産は一番弱い戦士。日本にはトヨタが付いている。勝負はそれを倒してからだ。
      文大統領:何を負け惜しみを。世界一の防疫国は、無敵ニダ。
      ルノー:ところで文、俺そろそろ工場閉鎖したいと思う。
      文大統領:お前はルノー、世界一安全な韓国で生産を止めるとは、何事。
      ルノー:お前、俺の仲間の日産を、いじめただろ。
      文大統領:あ、あれは違う。日産が勝手に出て行ったニダ。
      ルノー:まあ、言い訳はともかく、おまえのところの従業員「給料上げろ」ばかりうるさくて、ちっとも働かない。この辺で撤退しないと、本体も危ないんでな。悪う思うなよ。
      文大統領:ルノー様、工場には5000人の従業員と、子会社には何十万人の家族も居るニダ。連鎖倒産したら、誰が面倒見るニカ?
      ルノー:それがお前の仕事だろう。じゃあな。
      文大統領(部下に):とっとと、日産を呼び戻すニダ。

      うーん。30点くらいかな。

      1. カズ より:

        >日産を呼び戻すニダ。

        文:戻ってくるまで日参しろ
        日産:アポなしじゃ困ルノー

        ・・。

        1. だんな より:

          カズさま
          フォローありがとうございます。
          部下:「日本から入国制限されてます」
          文大統領「日本は韓国への入国制限を解除するニダ」
          これが、文大統領が、日本入国制限の解除を主張する真相 ニダ?

    2. 匿名 より:

       日産の撤退は、ルノーサムスン、韓国GM、双龍の撤退の可能性と合わせて昨年から中央日報でも報じられていて、日産は今回撤退表明、双龍は大株主のマヒンドラが匙を投げて経営支援を拒否し韓国政府が救済せざるを得ない状況で、中央日報の危惧は現実のものに。

       ルノーサムスンもルノー日産グループの中でも生産性は最低レベルで労組もクルマを作らず労使紛争に明け暮れているので撤退は時間の問題でしょう。

       ユニクロや日本製ビール叩きもそうだけど、現地で製造販売に携わるのは韓国人労働者な訳で、そうした連中の失職と引き換えに対日本勝利の美酒に酔うのは何とも間抜けな話。

  16. タナカ珈琲 より:

    スクロールしてコメントをぜんぶ読みました。
    (05:26の田舎爺様より〜10:19匿名希望の平民様)
    1番シックリしたのが
    07:12だんな様でした。

    色々考えましたが『朝鮮半島の議論は、基本的に不毛』…。

    に座布団です。
    気前よく…、9枚です〜〜

    1. だんな より:

      タナカ珈琲さま
      高評価ども。
      10枚になると、タイに行って美人を見ないといけないんですよね(笑)。
      早く、自由にいけるようになるといいですね。

  17. 都内の某大学新2年生 より:

    韓国の『先進国』論でいつも思うのですが、韓国は『先進国』というこの世に存在しないカテゴリーに属することを国家の目標としている印象があります。

    『先進国とは何か』について、政治学的(特に安全保障分野)には『ハードパワー、ソフトパワー(特に構造的パワー)を先導できる国』といえそうです。(※個人的な定義です。)もしかすると、韓国には戦時中にもかかわらず、安全保障関連の学者が一人もいないのかもしれませんね。もし、政権内に安全保障関連の学者がいれば、新聞社によるアホな『先進国ですか?』調査は全力でやめさせるでしょう。ま、韓国はソフトパワーを語る前に、国際法で騙っているので、調査以前の問題だと僕は思いますがね。
    (※パワー:AがBに対して強制力を持つ時にAはBに対しパワーを持つ。/ハードパワー:軍事力など/ソフトパワー:文化など/構造的パワー:枠組み作りにおける先導力)

    あと、こういう(支持率)とか、(賛成度)とかを計測するときには、統計学的にやってほしいものです。信頼区間とか色々必要な情報あるでしょう。まさか、読者に分析させる気ですか?(笑)統計学への教育的には文科省が喜ぶと思いますが、日本の新聞社での教育レベルの底が知れそうで怖いです。

    (もしよければ・・・)
    参考文献:安全保障学入門 新訂第5版 防衛大学校安全保障学研究会(亜紀書房)
         統計学入門 東京大学教養学部統計学教室 (東京大学出版)
    などお勧めします。

    僕もまだまだ初学者なので間違った情報があったらすみません。

    1. 愛読者 より:

      自国の順位とか序列を強く意識するのは,儒教的価値観の反映だと思いますよ。儒教では,上位者の言うことが絶対で,下位者はそれに従わないといけない。対等な関係,という概念がなくて,どちらが上でどちらが下か決着をつけないと気が済まないし,序列が決まったら,上位者が下位者に対する絶対の法。だから,契約とか条約とか法律,というのがよく理解できない。
      ついでに統計の件ですが,数学をどこまで知っているかで勉強できる範囲が決まります。高校の数学IIIの微積分と指数関数あたりだと正規分布とそれを使った推定・検定あたりまで。行列の固有値あたりまでの知識があると,多変量解析の因子分析あたりまで。その先のルベーグ積分が必要な範囲は数学科とか計数工学科に任せましょう。

    2. マスコミ関係の匿名 より:

      韓国にはそもそも統計学なんて存在しているかどうかは疑問です。
      電話による調査でも、相手が趣旨に沿わない人間だと判ると「じゃいいですー」と言って電話を切ってしまうと聞きました。クレジットカードが大好きな国民性なのにねぇ。

  18. きたたろう より:

    >我々は防疫で世界を先導する国になっています。K防疫は世界標準になったのです

    韓国が「世界の、世界中で~」と言った時は大抵は捏造か曲解あるいは自己満足です。やたら世界という言葉ヲ使うのはやめてほしいね!

  19. 匿名 より:

    朝鮮人には自らが生み出した成功体験がない。諸外国に存在するような、民族的な英雄がいない。結果、すべてがファンタジーに収れんする。日本人は朝鮮人を切り捨てれば、中国の属国に先祖返りするのみ。後はアメリカとともに、物理的に、経済的に焦土化するだけ。

  20. 奇跡の弾丸 より:

    >日本の“対韓輸出規制”の返答期限迫る

    そういえばこんなのもあったな~。
    興味ないから忘れてた。

    1. 捨韓人 より:

      多分官邸も経産省も「忘れてる」と思います.
      というか、初めから認識していない.
      大体、韓国が勝手に設定した「期限」に日本が拘束される必要はありませんからね.

      新宿会計士様流の言い方で言えば、生徒に「勉強したから5月末までに合格させろ、返答がなければ暴れるぞ」と脅迫される教師なんていない、と言ったところでしょうか.

      1. 門外漢 より:

        「返答がなければ暴れるぞ」くらいなら、疲れるまでやらせておけば良いのですがね。
        「返答がなければ机の上に糞をするぞ」と言って、実行するようなヤツなんですから・・・

        1. 海と島 より:

          汚い奴ですね~~~

          深夜に大笑いして、寝てる嫁に怒られました^^

    2. ボーンズ より:

      奇跡の弾丸 様

      省庁は休みだから、正式回答は無しですね。
      回答無しでどんな火病り方をする事になるやら。

    3. だんな より:

      今のところは、「状況を見守るニダ」だそうです。
      日本は「知らんがな」で、良いと思います。

    4. だんな より:

      「輸出規制を解除するのか」 韓国が日本に迫った回答期限は明日!
      https://news.yahoo.co.jp/byline/pyonjiniru/20200530-00181069/
      辺さんの記事です。親日を装って居ましたが、ここしばらくすっかり、工作員である事を、隠さなくなって来ましたね。
      以下少しだけ、引用します。

      仮に明日(31日)までに日本が回答しない場合、韓国は世界貿易機構(WTO)に提訴する方針のようだ。
      GSOMIAの終了延期が「一時的な猶予」であることを強調することで国民を説得し、同時に日本に輸出規制の撤回を促した。従って、事前通告期限である8月24日までに輸出規制問題が解決しなければ、否が応でもGSOMIAのカードを切らざるを得ないだろう。

      引用ここまで。
      朝鮮人、馬鹿丸出し。
      早よやらんかい。

      1. 匿名 より:

        辺氏が親日派の様に振舞っていますが、とんでも無いことです。日本でお商売をするため、中立を装ってるだけです。

      2. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

        だんな殿

        「否が応でもGSOMIAのカードを切らざるを得ない」

        こういう状況に嵌らないようにするのが、交渉上手のはずですが・・・。

        1. だんな より:

          成功できなかった新薬開発経験者さま
          韓国外交が、下手と言う事でしょうかね?
          上手とか下手とかでは無く、韓国外交は内政の延長だと思います。
          国内問題を自国内で解決出来ないので、外国に解決して貰う為に行われるのが、韓国外交。
          周りは迷惑なだけ。

      3. 福岡在住者 より:

        だんな 様

        辺さんは 私的には「北寄りのお笑い芸人」です。 老後資金のためガンバッています。
        そろそろ新たな強者の出現が待ち通しいですね(笑) 

        懐かしい武貞さんは御健在なのでしょうか? 北に里帰り? ヒールとしては最適でリアクションがとても笑える逸材でしたが、、、。

        1. だんな より:

          福岡在住者さま
          武貞さんは、プライムニュースで、たまに見かけます。
          私は、好きなコメンテーターです。

    5. 福岡在住者 より:

      奇跡の弾丸 様

      この辺の「ゆるい対応」は歓迎ですね(笑)

  21. 在タイ隠居老人 より:

    私は以前から素朴な疑問として抱いていることがあります。それは、「このような根拠のない過剰な自信、自画自賛は朝鮮半島の文化の特性なのか?」ということです。韓国・北朝鮮以外にも、朝鮮系の人々は世界のいろんな地域に居住しています。アメリカの韓国系は、あの妙ちくりんな慰安婦・少女像設置で有名ですから、あえて説明の必要はないと思います。アメリカ以外にも、中国には少数民族の朝鮮族として、ロシアには高麗人として、そして日本には在日朝鮮人・韓国人として、少なからぬ人々が居住しています。本国の韓国・北朝鮮以外の国に居住する人々は、常に異文化と接触しているわけですが、ロシア人や中国人に対して偉ぶっているという話はあまり聞きません(当方が情報不足だけなのかも知れませんが)。韓国・北朝鮮の社会はハッタリをかまさないと行きづらい社会なのかも知れませんね。

    1. だんな より:

      在タイ隠居老人さま
      古くは朝鮮人の特性から来ているんでしょうが、韓国の成り立ちが、大きく影響するいると思います。
      大戦後の朝鮮半島南側は、所謂親日の朝鮮人が住む所でした。韓国は、アメリカの傀儡国家として、作られましたので、朝鮮人が気にする正統性に問題がありました。
      そこで行われた教育は、日本併合を否定し、朝鮮人は元々優秀だという教育を行う事で、国としてのアイデンティティを、作り上げて国を維持して来たのだと思います。
      戦後三世代が、過ぎてますので、殆どの韓国人がそういう教育を受けています。
      その結果として、反日、自己評価、民族主義が、過剰になったのが、今の韓国だと思います。

    2. 阿野煮鱒 より:

      民族の気質は家庭教育で受け継がれる要素が大きいと思います。次いで地域社会、学校教育です。

      因みに、境界性パーソナリティ障害の原因で最も大きいのは親の育て方だそうです。

      だとすれば、地理的要因は関係なく、朝鮮人の両親に育てられ、朝鮮人コミュニティーの中で生長すれば朝鮮人になります。

      中国の朝鮮族が中国人に威張らないのは中国人の方が格上だからです。朝鮮族は、半島の食い詰め物が満州に流出した者が多数で、中国人から格下扱いされても仕方がありません。ロシアの沿海州に流出した連中も同様です。

      米国のコリアンは固まって暮らしますから朝鮮濃度は高いままです。そして白人様には媚び、黒人は見下します。LAの黒人暴動で韓国人商店街が狙われた背景です。

      日本でも、何世代経ようが朝鮮人の両親に育てられれば朝鮮人です。特に朝鮮総連系で朝鮮学校で思想教育を受けると酷いことになります。一般の小中学校なら家庭の影響のみとなります。ハーフ、クォーターとなるとかなり日本文化に馴染み、こてこての朝鮮人ではない人が多くなるようです。管理人様のように完全な日本人もいらっしゃいます。

    3. 門外漢 より:

      在タイ隠居老人様へ

      私にも在日の友人が居ます(居たというべきかな?)が、自信過剰・自分誇りの性向は間違いなくあります。
      欧米人も日本人よりは積極的に自己アピールしますが、無い物を在るというような(変な)アピールは彼の半島人特有のように思います。
      歴史的・地理的なものだと思いますが、そうだとすれば可哀想なものです

    4. 匿名 より:

      彼らにとって日本は敗戦国、韓国は勝戦国です。
      そうでないと韓国の歴史が成り立ちません。
      韓国の不可侵な神話なのです。

  22. 匿名 より:

    https://news.yahoo.co.jp/byline/pyonjiniru/20200530-00181069/
    この記事で辺さんがジーソミア終了に触れながらアメリカのアの字も出さないのはわざとなんですかね?

  23. はぐれ鳥 より:

    半島の国家戦略は、伝統的に「頂上主義」の感じです。ヘリコプターで頂上に降り立てば、それでその山を征服したとするやり方です。すなわち、その時々の世界の最先端を手っ取り早く取り入れ、それが先進国と同レベルになれば、それで自分達も先進国になった考えるやり方です。それは、現代韓国では、工業分野の自動車、半導体、造船などであり、文化産業ではK-POP、韓流ドラマなどですかね?さらには、国際的なコンクールでの受賞、国際機関の長就任などもその延長でしょう。或いは、北朝鮮の核ミサイルにも同じことが言えるのかも知れません。

    で、現代韓国において先進国願望が強いのは、きっと、長年中華文明の直近に位置し、それに対し常に劣等感を抱かされていたことの反動です。歴史的には、半島人にとっての世界とは中華文明圏でしたから、その時その時における、中国の最先端流行を追いかけることが常でした。その例は、高麗以前では仏教文化に、李朝時代の朱子学に見られます。そして、前者では高麗版大蔵経のような国力不相応の事業を成し遂げましたし、後者では李退渓、李栗谷など本場を凌ぐほどの学者も生みました。そして、現代ではやっと、新型コロナ防疫で、欧米諸国を見下せるまでになったのです。

    このやり方は外華内貧に陥りやすく、国として短期間に先進国の体裁を整えられる半面、内実はいつまで経っても充実せず貧しいままです。ですから、国民は先進国人として自慢できるにせよ、少数の上流階級者を除く大部分の一般庶民は貧乏生活が続きます。そしてその文化は、いつまで経っても借り物のままです。さらに、中国での易姓革命など、世界流行の中心が変れば、またその新たな中心に向かってやり直しです。そこでは、それ以前の努力の多くはムダになります。李朝になり、高麗時代までの仏教文化が徹底廃棄され、忘れ去られたようにです。さらにそれにも懲りず、現在でも積弊清算とか称し、前時代否定をやってますね。

    私は、このやり方を、別に悪いと云う積りは有りません。これはこれで一つのやり方だと考えています。むしろ、中国(圧倒的文明力を有する)の直近周辺に位置する国の生存戦略として悪くはないでしょう。ただ、日本のやり方とは違うというだけです。もっとも日本も、遣唐使を派遣した時代には、今の半島と同じ戦略だったんですけどね。そして、その後、平安中期以降、国風文化を重視するようになりました。これは、何も日本の方が、創造性に富んでいたからでも、愛国心が強かったからでもないでしょう。両者の違いは、中国に対する距離という地理的条件に因る処が大きいと思います。

    今、韓国は、世界の中心が、米国からまた中国に移った時に備えあれこれ廟算している模様です。そして現政権は、殆ど、中国に賭けることを決心したようにも見えます。ですから、その前に、これまでの中心であった欧米文明圏の無様な姿を、精一杯見下したかったのでしょう。その気持ちは、私にも痛いほど分かります。(笑)

    1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      はぐれ鳥様

      半島の歴史を買いかぶっているような。

      漢文は、ごくごく少数が扱うもの。
      普通の人には書き言葉がありませんでした。

      周りのせいぜい百人くらいで、わあわあ言いながら、
      上下を争っていたのでしょう。

      今、その世界に戻っているところデハナイカ。

  24. 心配性のおばさん より:

    Web主様もおっしゃっておられますが、コロナ防疫や経済への影響は、韓国だけのことじゃありません。世界中、どの国もまだ結果は出ていないと思います。ですからね。コロナ関連で彼の国を評価というのはちょっと落ち着かないんですの(笑)。

    鈴置氏の論の中身はそこではなく、韓国の人々の受け取り方と、政治がそれをどう利用しようとしているか。なんですけどね。

    >「差し迫った現実の問題」にまったく目が向いていないのも不思議です。

    半島人、特に日米にスポイルされた韓国人は、現実に立ち向かうことができないからだと思います。いえ、韓国だけを嗤えないかもしれません。憲法改正に立ち向かうことができない日本人もある意味、同じだと思います。

    まあ、韓国はどこまでいっても韓国ですから、彼らのことを論ずるのは、正直、私、根気が続きませんの(笑)。

    それより、お話にもありましたが、韓国が今月末までだと、なぜか期限を付けた日本の経産省措置撤廃はどうなりましたかしら?中国発信のマグニチュードが大きすぎて、すっかり霞んでしまいましたけど・・・(笑)。アメリカの反撃が本物であれば、中韓にとってそれどころじゃありませんよね。いえ、中韓に限らないかもしれません。

    1. 門外漢 より:

      31日が日曜日とは気が付かなかったニダ。もう1日猶予してやるニダ。

  25. M より:

    みなさまこんばんは。

    「実際、思考は沈潜でなく冒険であり、それこそが低劣から飛躍できる人間の特権だ。他人の手段として動員されることを拒否し、刺激に単純に反応することを越えて惰性に流されず、考えの冒険に喜んで飛び込む人々が作る場が、まさに思考の共和国だ。」

    という文章、若干わかりにくいので添削してみました。
    採点をお願いいたします(カッコ内、著者追記)。

    (南朝鮮人にとって)実際、嗜好は沈船ではなく妄想であり、それこそが低劣から比較される人間の特徴だ。他人の手段として導引されることを拒否し、史劇(映画)に単純に反応することも越えて惰性に流され、考えの妄言に喜んで飛び込む人々が作る場が、まさに「経験のしたことが無い至高の共和国」だ。

    1. M より:

      「導引されることを拒否し」の部分、間違いました。
      正「導引されることを許諾し」
      訂正し、謝罪いたします(賠償はなしで。。。)。

  26. 簿記3級 より:

    キム・ヨンミン/ソウル大政治外交学部教授の

    >>実際、思考は沈潜でなく冒険であり、それこそが低劣から飛躍できる人間の特権だ。他人の手段として動員されることを拒否し、刺激に単純に反応することを越えて惰性に流されず、考えの冒険に喜んで飛び込む人々が作る場が、まさに思考の共和国だ。

    という言葉だけを見ると。酒精分の強い。いつもの朝鮮文学といった感じでして。とてもシラフの状態で常人が書いた文には思えません。(思春期の青年でもないのに1.2年後に見直したら恥かしいと思わないのでしょうか)

    しかし記事前文を読むと中々、韓国的な下品な表現でありつつも的を得ている記事にも思えます。特に毎年、労災で2400人が死亡する韓国で労災から韓国人が何を学ぶかといった点はとても知的好奇心が涌きました。

    韓国人が執筆する記事にはありがちな哲学的・抽象的な表現の締めの文も。
    思考は行動であり!低劣な人間から脱却するために。他人から求められる姿を拒否し、斜め上でぶっ飛んだ行動を起こすことに喜んで冒険することことが朝鮮共和国だ!という意味で読んだら妙にしっくりきました。
    間違った解釈かもしれませんが・・

  27. ありがとうございました。 より:

    韓国人の「自分なりの先進国意識」というのは何でしょうか。おっしゃるように、それは「自分たちは素晴らしい」という発想(思いこみ、といったあ方が正しい)です。しかし普通の「プライドではなく、その自負は「屈折した」自意識の裏がえし、なのです。ではなぜ屈折するのでしょうか。それは心の底では自分たちは「しょうもない」国で外国から興味を持たれていないことを知っているからです。     英語には対人関係で屈折した言動をとる人を指して「あの人は INSECURE だから」という表現をよく使います。韓国というのはまさにこの insecure な人間が国家になった存在なのです。ブス(性格、容姿にかかわらず)で長年彼女彼氏のいなかった人は相手ができたとたんに何につけても「私の彼(女)が・・・(ロマンチックだ・金持ちだ云々」言い出す。ライバルと目す人を褒める人がいると向きになってその人をけなし始める。自分の欠点を指摘されると異常な反撃をしてくる。異性から一度話かけられただけなのに社会中に「あの人は自分に気が合ってしつこい。断っても昼夜を問わず電話をしてくる」と言いふらす。これが insecure な人間です。なぜ彼(彼女)はinsecureなのでしょうか。自分に自信がないから、自分は実は人気がないことを知っているからです。韓国人と韓国という国家を理解するためにはこの「秘めた劣等感」を知っておく必要があると思います

  28. たい より:

    「まさに思考の共和国だ」
    何か既視感がある言い回しだなと思ったのですが、そうだ
    彦摩呂だ。

    https://www.excite.co.jp/news/article/Nicheee_2054993/

    「海の宝石箱やあ〜」
    「思考の共和国やあ〜」

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。