鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由

当ウェブサイトでは日本政府が昨年7月1日に発表した対韓輸出管理適正化措置について、いくどとなく取り上げて来ました。というのも、韓国政府側がこの輸出管理適正化措置を「輸出『規制』だ」、「貿易報復だ」、などと事実と異なる批判を加えたうえで、この措置の白紙撤回をしつこく求めて来ているからです。ただ、冷静に考えてみたら、「なぜ韓国が(実害もないにもかかわらず)執拗にこの措置の撤回を求めて来るのか」については、これまで突っ込んだ考察をほとんど加えて来ませんでした。

輸出「規制」撤回要求の正体

輸出管理適正化措置の「本当のところ」

日本政府が昨年7月1日に発表した、韓国に対する輸出管理体制の厳格化・適正化措置を巡っては、これまで当ウェブサイトではくどいほど何度も何度も取り上げてきたつもりです。

当ウェブサイトの見方ですが、日本政府がこれを発動した直接のきっかけは、おそらく、韓国側で日本から輸出された「3品目」(フッ化水素、レジスト、フッ化ポリイミド)のすべてまたはいずれかを巡り、物資の横流しか目的外利用がなされたからだと考えています。

といっても、これについては合理的な確証があるわけでもありませんし、経済産業省職員やメーカー関係者などの内部者から直接聞いたわけではありません(というよりも、もし内部者から直接聞いたのなら、不特定多数の人が読んでいるであろう当ウェブサイトにその内容を書くわけがありませんが…)。

あくまでも、ワッセナーアレンジメントをはじめとする国際的な輸出管理レジームや外為法の規定などを自分自身で読み込んだ知識に加え、当時の世耕弘成経産相が8月8日付の記者会見

あわせて、輸出許可申請についても引き続き厳格な審査を行って、迂回貿易ですとか目的外使用といった事例が出ることがないように、厳正に対処をしていきたいというふうに思っています」(※下線部は引用者による加工)

と発言した、などの客観的に誰でも確認できる情報と照らし合わせて、そのように考えているだけの話です。

韓国政府の支離滅裂な主張

ただ、韓国政府(や一部の日本側の自称有識者など)は、そうは考えていないようです。

彼らに言わせれば、日本政府が講じた措置は「輸出『規制』」であり、直接のきっかけは韓国が「強制徴用判決」(※自称元徴用工判決のこと)などを巡って日本企業の利益を侵害しようとしたことに対する経済報復の意味合いがある、ということだそうです。

ちなみになぜこれが経済制裁でも報復でもないのかについては、『総論 対韓輸出管理適正化と韓国の異常な反応のまとめ』や『輸出管理の「緩和」を「対韓譲歩」と勘違いする人たち』などで何度も指摘して来ましたので、本稿では繰り返しません。

重要なことは、日本政府の公式な立場と韓国政府の公式な立場がまったくかみ合っていないという事実であり、また、『韓国政府「日本は5月末までに輸出規制の答えを出せ」』などでも取り上げているとおり、韓国政府側が繰り返し、その「輸出『規制』」とやらの撤回を求めている、という事実でしょう。

韓国政府「日本は5月末までに輸出規制の答えを出せ」

日本の輸出管理適正化措置を巡る韓国側の主張を要約すると、だいたい次の3点です。

  • ①韓国は日本の「輸出『規制』」ではまったく困っていない。
  • ②韓国は今後脱日本化を進める。
  • ③日本は速やかに「輸出『規制』」を撤回すべきだ。

…。

不思議と言わざるを得ません。というのも、①~③を「流れ」で見ると、明らかに支離滅裂だからです。

そもそも論ですが、①韓国は今回の日本の「輸出『規制』」ではまったく困っていないというのなら、なぜ②韓国は今後、脱日本化を進める、などと宣言するのでしょうか。また、②韓国が今後、脱日本化を進める、などと宣言するのならば、なぜ③日本は速やかに「輸出『規制』」を撤回せよ、と要求するのでしょうか。

これらの①~③をバラバラで見ると、それぞれの文章は曲がりなりにも筋が通っているように見えなくもありませんが、「流れ」にしてしまうと、とたんに支離滅裂になってしまうのです。大変申し訳ないのですが、少しでも論理学をかじった人であれば、さすがにここまで支離滅裂な主張をしないでしょう。

なぜ韓国は「輸出『規制』」の白紙撤回求めるのか

さて、なぜ韓国はそもそも、日本に対して「輸出『規制』」の白紙撤回を求めているのでしょうか。

この点、当ウェブサイトでは、あまり深く突っ込んできませんでした。せいぜい、先ほどの①~③の流れを確認して、

はい。韓国政府の主張は、支離滅裂ですね。

でおしまいだったのではないかと思います。

ただ、この点については、自分のなかでも「もやもや」が残っていたことも事実です。

韓国が日本の輸出管理上の「(旧)ホワイト国」(※現在の「グループA」)から外されたことは事実ですが、ほとんどの輸出品目についてはたいした影響を受けておらず、また、輸出管理が厳格化された3品目についても、べつに「禁輸措置」が講じられたわけでもないからです。

日本の輸出管理適正化措置をつぶさに検討すれば、これが経済制裁でも貿易報復でも何でもないことは明らかですし、韓国政府が公式にも表明している「韓国側は何も困っていない」というのも、あながち実態から離れているとは言えないでしょう。

ということは、韓国政府がしつこく、「日本は輸出『規制』を解除しろ」と言い続けている点には、なにかほかの理由があるように思えてなりません。

「もやもや」解消する鈴置論考

韓国が誇る「K防疫」裏目にクラスター

こうしたなか、その「もやもや」を解消してくれる非常に優れた論考が、昨日、『デイリー新潮』に掲載されました。それが、次の論考です。

韓国は「防疫の模範」が裏目でクラスター、それでも「世界を先導」という自己暗示

韓国を新型肺炎の第2波が襲う。「世界を先導する防疫模範国」の自信は揺らぐのか。韓国観察者の鈴置高史氏が読む。<<…続きを読む>>
―――2020年5月19日付 デイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』より

執筆者は当ウェブサイトで何度も紹介している、日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏です。

鈴置氏といえば、約1週間前、5月11日付で『「防疫で世界を先導」と胸を張る文在寅、「反面教師に」と冷ややかな安倍晋三』という記事も執筆しており、いわば、2週間連続で「K防疫」を取り上げた格好です。

今回の論考は小見出し、引用部分などを含めて8000文字以上に達する長文ですが、文章がすっきり読みやすいことに加え、記載されている内容の多くが客観的な根拠を伴っている点などを含め、非常に説得力のある良文に仕上がっているため、すっと頭に入ることは間違いありません。

(※余談ですが、鈴置論考は書かれている内容もさることながら、文章構成力にはいつも脱帽してしまうのです。)

さて、論考自体は「コロナの第2波が韓国に到来した可能性がある」というものであり、当ウェブサイトでは『納得の鈴置論考、安倍発言の真意は「韓国は反面教師」』で予想したとおり、「ゲイクラスター」の件が取り上げられいます。

ただし、実際に文章を読んでいただければわかりますが、科学的根拠もなしに「これは第2波だ」と決めつけているのではなく、「第2の大邱」になるのかどうかは「現時点ではわからない」、と、非常に慎重な書き方に徹しています。

詳しい内容については是非、リンク先で直接ご確認いただきたいと思います。

「先進国に昇格」で支持率上昇

それよりも、本稿で取り上げたいのは、鈴置論考にある『「先進国に昇格」で支持率上昇』の一節です。

鈴置:『ITの駆使』を含め、韓国の防疫法が世界でもっとも優れたものであり、世界が学んでいる――との誇りを韓国人が持つに至ったからです。/5月10日の就任3周年特別演説で、文在寅大統領が『我々は防疫で世界を先導する国になっています。K防疫は世界標準になったのです』と国民に呼びかけました。/『K防疫』という単語は『K-POP』の転用ですが、『K』とは単に『韓国独自』の意味に留まりません。韓国人にとって『自分の国が世界をリードする先進国になった』ことの象徴なのです。

韓国が「先進国」!

このくだり、普段から韓国について詳しく見ていない人にとっては、唐突にも聞こえるかもしれません。

しかし、韓国メディアを眺めていると、「韓国はまだ先進国入りできていない」だの、「韓国はもう先進国入りした」だのといった記事がやたらと目につきます(たとえば2017年2月6日付中央日報日本語版『【コラム】韓国、なぜ先進国の敷居を越えられないのか』など)。

逆に言えば、文在寅(ぶん・ざいいん)政権は、「K防疫」なる用語をでっち上げることで、韓国国民が持つ「先進国というステータス」への憧れを逆手に取った格好です。

そして、4月中旬の国会議員総選挙で文在寅氏の出身母体である「ともに民主党」やその衛星政党などが圧勝したことも、こうした「韓国国民の『先進国意識』」という自尊心を微妙にくすぐった文在寅氏の勝利といえるかもしれません。

このことについて、鈴置氏は次のように指摘します。

この政権が上手いのは『防疫の成功』を『先進国への昇格』と重ね合わせたことです。仮に、少々失敗しても自らに批判の矛先が向かいにくい。そして人気を得るには、政権の手柄を強調せずとも『先進国に昇格』だけで十分なのです。

まさにポピュリストの手法そのものでしょう。

いや、文在寅氏が「ポピュリスト」というだけでなく、韓国の有権者がそれにコロッと騙される人たちであるという点に、個人的には絶望を覚える次第ですが…。

「日本より上か、下か」、「発展途上国に逆戻り」

さて、もうひとつ、鈴置論考でズバリ指摘されているのが、韓国の「異様な思考方式」です。

『日本より上か、下か』『日本に勝ったか、負けたか』ばかりを考える――。韓国人のそんな異様な思考方式が、新型肺炎の流行で改めて明らかになったのです。

これは、韓国側のあるツイッター・ユーザーの発信やメディアの記事などをもとに、「ダイヤモンドプリンセス号の検疫に失敗した」だの、「日本のコロナ対策は韓国と比べて遅すぎる」だのといった論調を取り上げた際に出てくる表現です。

「K防疫」で「世界に冠たるコロナ防疫」を誇った以上、韓国にとっては「日本より下」であってはならない――。

これが、おそらく韓国社会を貫くテーマなのでしょう。

鈴置氏はまた、日本政府が3月9日以降適用した、「韓国国民に対するビザなし入国措置の停止」について、次のように指摘します。

――入国を制限されることより、感染の拡大を防ぐほうが重要ではないのですか?
鈴置:それも『先進国化』に関係します。韓国人はビザ無しで入国できる国の数が多いことが先進国の証(あかし)と考えています。歴代政権は各国政府に対し、執拗に『韓国人をビザ無しで入国させよ』と迫っています。

…。

これは、とても重要な指摘です。

なぜなら、韓国が執拗に「ビザなし入国」を要求する心理が、そのまま「日本は輸出『規制』を白紙撤回せよ」と要求する心理と、そのまんま同じだからです。実際、今回の鈴置論考では、「発展途上国に逆戻り」とする節で、こんな表現が出てきます。

最近、韓国政府が日本に対し『輸出規制をやめよ』と迫っています。これも、いわゆる『ホワイト国』から外され『途上国待遇』に落とされた、という不快感の反映なのです。

おそらく、これがすべてなのでしょう。

まずは距離置くべき

鈴置氏「どっちに転んでも厄介」

以上より、韓国の国内では、どうやら「わが国はいまや『アジア1番の先進国』だった日本にコロナ防疫で勝利した」という「自信」(というよりも単なる「幻想」でしょうか?)が社会を席巻しているように見受けられるのです。

通常ならば、「はい、そうですか。」「そう思いたいなら、そう思えば良いのではないですか?」で済むのですが、韓国の場合はそういうわけにはいきません。なぜなら、根拠のない自信とは劣等感の裏返しだからです。だからこそ、くどいほど「韓国は先進国だよね?」という確証を得ようとするのでしょう。

これを鈴置氏は、次のように解き明かします。

日本人には『日本よりも韓国が上』との言説が目に付きやすい。でも、正確に言えば韓国人が追い求めているのは『西洋から尊敬される』とか『中国よりも上』といった――一口で言えば、我が国は先進国なのだ、劣った存在ではない、との確証なのです。

端的に言えば、厄介です。

なぜなら、根拠のない自信に関する承認欲求を満たすために、これから韓国は何度も何度も、日本に対して意味不明なマウントを繰り返すであろうと予測が付くからです。

しかも、実力を伴わない自信は、現実に直面すると、もろくも崩れ去ります。

たとえば、通貨ポジションが脆弱な韓国に通貨危機が襲い掛かれば、韓国経済はひとたまりもありません。また、通貨危機とまではいかなくても、輸出依存度が異常に高い韓国は、中国経済の減速による逆風を正面から受ける国でもあります。

この点、鈴置氏はいつもどおり、「嫌な予想」をします。

  • もしも韓国が経済などで失敗すれば、自信を失い、精神が不安定になって、恨みのこもったまなざしで日本を見ながら「先進国になれないのは日本が邪魔をしているからだ」と言い出しかねない
  • もしも韓国が経済成長を続けることに成功すれば、日本を上から目線で罵倒したり、無理難題を吹っ掛けてきたりする

…。

嫌な現実ですね(笑)

「積極的放置」+「消極的制裁」?

では、私たちの国・日本にとってはこの嫌な現実をどうコントロールすれば良いのでしょうか。

この点については当ウェブサイトの見解で恐縮ですが、『日韓関係を「自然消滅」させるというアイデア』でも触れたとおり、とりあえず日本政府は日韓関係をあえて改善させずに積極的に放置しているフシがあります。

いわば、

現在の日韓関係の膠着状況を積極的・戦略的に放置することで、韓国側がボロを出し、破綻するチャンスを待っている

という戦略ですね。

もちろん、『米中対立局面で日韓関係をあまり「放置」できない理由』でも報告したとおり、当ウェブサイトとしては、この「積極的放置」+「消極的制裁」という組み合わせについては、全面的に賛同しているわけではありません。米国の政権交代などのリスクがあるからです。

しかし、下手に韓国と関わるのは得策ではないという点に関してはまったくそのとおりでしょう。

この点、昨日公表された、外務省の『令和2年度外交青書(要約版)』(P7~)によれば、韓国は次のように表現されています。

韓国は、日本にとって重要な隣国であり、日韓両国は、1965 年の国交正常化の際に締結された日韓基本条約、日韓請求権・経済協力協定その他関連協定の基礎の上に、緊密な友好協力関係を築いてきた。しかし、2019 年は、前年に続き、旧朝鮮半島出身労働者問題に関し韓国が依然として国際法違反の状態を是正していないことを始め、日韓秘密軍事情報保護協定(GSOMIA)の終了通告(ただし、後に終了通告の効力を停止)、慰安婦問題に関する「和解・癒やし財団」の解散に向けた動き、韓国国会議員などによる竹島上陸や竹島における軍事訓練、竹島周辺海域における韓国海洋調査船の航行、東京電力福島第一原発の処理水に関する韓国側による非建設的な問題提起など、韓国側による否定的な動きは止まらず、日韓関係は厳しい状況が続いた。このような中、日韓間では、12 月には、1 年 3 か月ぶりとなる日韓首脳会談を実施したほか、頻繁に外交当局間の協議を行った。

これをどう見るかはさまざまですが、個人的には「本来ならば韓国は日本にとって重要な隣国であるはずが、現在、日韓友好に反する非合理な動きが韓国側から相次いでいるが、日本は首脳会談や外交当局間の協議を行うなど、関係維持の努力は続けている」、と読みました。

つまり、原理原則から一歩も譲らず、それでいて対話を続けているよ、というポーズですね。

いずれにせよ、現状の日韓関係がどう推移するかについては、引き続き目が離せない展開が続くであろうことは間違いなさそうです。

読者コメント一覧

  1. 閑居小人 より:

    新宿会計士さま いつも好奇心をくすぐる論考ありがとうございます。

    ・もしも韓国が経済などで失敗すれば、自信を失い、精神が不安定になって、恨みのこもったまなざしで日本を見ながら「先進国になれないのは日本が邪魔をしているからだ」と言い出しかねない
    ・もしも韓国が経済成長を続けることに成功すれば、日本を上から目線で罵倒したり、無理難題を吹っ掛けてきたりする

    鈴置先生の締めを読むとため息が出ます。
    韓国がというか半島人が存在する限り、日本に粘着してくると思うとうんざりです。
    当分の間は韓国を助けるな、教えるな、関わるなを堅持し丁寧に無視ですね。

  2. コロナ後の世界~新サプライチェーン構築へ
    https://www.youtube.com/watch?v=yKc13NI7VIE

    【第25回】有本香Channel生放送
    https://www.youtube.com/watch?v=2rwXYs17NFw

    【渡邉哲也show】お隣の半島は今後どうなる?
    https://www.youtube.com/watch?v=DJCdO_eG99g

    せつかくブンザイトラであちら側がはっきりしてるのに
    Military Prostitutes騒動でゆり戻す?

  3. WindKnight.jp より:

    「輸出規制で困っていない」「輸出規制を解除せよ」
    両方とも、韓国の自尊心から出ている言葉です。
    日本より、”上”であることをアピールしたいから、こう言っているのだと思います。
    日本にしてみれば、これに配慮する理由は無いですが。

    1. 門外漢 より:

      本日の日経で「韓国、脱・日本企業急ぐ」と言う記事があります。
      それによると、フッ化水素は韓国産の低品質品を使用することで製造できる目途が付いたとしています。或いは米メーカ製品を導入(工場建設)するとも書かれています。
      一方で日本からの輸入を止めた訳でも無いので「韓国は困っていない」は話半分だと思いますが、それなりに本気で脱日本化を進めているのでしょうか。
      日経は日本の輸出企業の売り上げが落ちている(だから関係改善をしろと?)とも書いていますが、ここは隣国の自立努力を見守るべきでしょうね(笑)。

      個人的には経産省の言う「不都合な事案」の中味を知りたいのですけど。

      1. わんわん より:

        門外漢 さま

        >一方で日本からの輸入を止めた訳でも無いので「韓国は困っていない」は話半分だと思います
        同感です
        ボーンズ さまの意見にあるように非合法ビジネスでは困っていると思います

        >それなりに本気で脱日本化を進めているのでしょうか。
        実際にはわかりませんが
        ポーズ(見栄)ではないかと思います

        >個人的には経産省の言う「不都合な事案」の中味を知りたいのですけど。
        同じ思いですが
        国益に反する内容(貿易管理を批難)ではないかと推察されるので
        今後発表される可能性は低いのではないでしょうか

        貿易管理強化
        私的には背景に米国の圧力や指示があったが知りたいです

        1. 門外漢 より:

          わんわん様

          防疫管理の厳格化に米国の干渉ねえ?
          それなら、フッ化水素なんて完全にシャットアウトしてんじゃないんですか?
          「文句があったら雨に言え」で済むんですから。
          机の下でそんなやりとりがあったら、こんなにしつこくは言って来ないと思うんですが。

    2. ボーンズ より:

      実際に非合法ビジネスでは困っているのだろうけど、監視が厳しくなってビジネスにならないという事情もああるかと考えております。
      輸出管理の強化に対する韓国の反応は、当初は非合法ビジネスの都合であったが、今は精神上の都合へ変化していそうです。

    3. はにわファクトリー より:

      門外漢さま

      >本日の日経で「韓国、脱・日本企業急ぐ」と言う記事があります

      第一段落の最終は「日本の素材メーカーの業績にも影を落としている」とあり、いつもの「日本下げ・韓国揚げ」様式にならってますね。

      2019年11月22日付け記事は署名になっていました。第一段落の末尾はこうです。「韓国政府は⽇本への依存度が50%から9ポイント下げられると歓迎のコメントを発表した」昨秋当該記事は現地駐在記者による自筆と思えますが、今朝掲載分のは日本にいたままの人物が文章をコネ上げたように読めます。署名記事でもありません。

      台湾環球晶円社と我が国の連携を深めることで、三星の半導体生産を間接的に制御できる可能性があります。そうできるか追及する値打ちはあるでしょう。

      1. 門外漢 より:

        はにわファクトリー様

        仰る通りなんですけど、私は日経は必ずしも、朝日のように単純に「日本下げ・韓国揚げ」でも無いと思うんです。
        世界経済が良くも悪くも「動いて」いないと、経済専門紙としては仕事が無くなる訳で、日韓間にしても、停滞しているよりは、ゴタゴタしながらでも回っている方がマシということです。
        で、政府も多少は韓国に目を向けて欲しいという論調になっているのではありませんか。
        当然経済界の思惑も酌んでのことでしょうから、経済界としてはまだ韓国に旨みがある、或いは撤退が完了していないということを表しているんでしょう。

        記事にしても、株価で嘘を書くわけにも行かず、予測も外しっぱなしと言うことも出来ないので、朝日のように自分たちの思惑だけ、更には半島からの指示によって、嘘八百を書き散らすと言う事も出来ない訳で、許容範囲かなあと思っています。

        まあそう言う事で、爺さんの代からの朝日を止めて日経を読んでるんですけど。

  4. 匿名 より:

    >『日本より上か、下か』
    真っ先にあの漫画を思い出します。

    (解説している方のWebサイト)
    https://plaza.rakuten.co.jp/akutoippiki/diary/200801100000/

    1. 川崎の匿名 より:

      いつも楽しく拝見しています

      私もこの漫画を思い出しました
      あの物差しは秀逸な表現だと思います

  5. 匿名 より:

    唯一同情できるのは四方八方全てを列強に囲まれた立地だけですかね。国があるだけマシとも言えますが。

  6. ボーンズ より:

    新宿会計士様、更新ありがとうございます。
    「教育と文化は怖い」というのが、この記事を見た感想です。

    儒教の劣化コピーと両班を筆頭にする身分制度、そして大陸から冊封国扱いで支配され続けた事が現在の朝鮮半島に集まっている民族の精神的バックボーンを形成していると考えるのが妥当でしょう。
    身分制度に起因する技術者軽視と儒教の劣化コピーから来る客観的(大局的)な評価と判断指向の衰退、そして宗主国から支配され続けた事による劣等感が朝鮮半島の民族の思想と文化を形成、それを教育によって継承しているのではないかと考えております。

    一方日本の場合、島国かつスピードの差はともあれ海外からの情報を取捨選択して利用する文化が醸成されていたので、時代とともに文化と思想が変化しているが、教育により統制しようとも見えます。

    海外に出た韓国人の内、ごく一部のみが軛から解き放たれ客観的な判断と発言ができるようになっているのは、それだけ韓国内での教育と文化による縛りが厳しい事の裏返しではないかと考えております。
    (多くの場合、カルチャーショックはあっても思想を変えるまでには至らない)

    劣等感とその裏返しである承認欲の塊である韓国(人)の思想と文化が続く限り、日本は距離を置くしかないという結論に至るのは至極当然です。
    最近の日本政府が執っている対韓姿勢は、下手に騒がれないようこちらから静かに離れつつ向こうから離れさせるように仕向けていると考えるのが妥当でしょう。

    1. わんわん より:

      ボーンズ さま

      内容が難しい
       

      >儒教の劣化コピーと両班を筆頭にする身分制度、そして大陸から冊封国扱いで支配され続けた事が現在の朝鮮半島に集まっている民族の精神的バックボーンを形成していると考えるのが妥当でしょう。
      身分制度に起因する技術者軽視と儒教の劣化コピーから来る客観的(大局的)な評価と判断指向の衰退、そして宗主国から支配され続けた事による劣等感が朝鮮半島の民族の思想と文化を形成、それを教育によって継承しているのではないかと考えております。

      韓国は侵略されることが多かった→韓国が選んだのが大国の庇護(中国の属国)
      韓国は中国の属国なので中国の属国になってない日本より「上」
      建築や製鉄等の技術を日本に教えてやったのは韓国人よって韓国が「上」
      どれだけ劣等感が強いんだw
      時代は下って
      李氏朝鮮時代
      めちゃくちゃやってお金がない→日本に助けを求める→
      日本は堤防に穴があきそうだと言ってるぞ→やめればよいのに併合して助けてやる
      この時代リテラシーからみて読み書きができるのが両班と呼ばれる特権階級のみ

      面倒なので略

      戦後軍事政権下で反日教育(これも劣等感からくるのと考えられる)

      以下略

      >海外に出た韓国人の内、ごく一部のみが軛から解き放たれ客観的な判断と発言ができるようになっているのは、それだけ韓国内での教育と文化による縛りが厳しい事の裏返しではないかと考えております。

      ごく一部のみ→確かに同意
      大部分はどうか?→韓国のロビー活動(プロパガンダ)を担っている

      1. ボーンズ より:

        わんわん 様
        文章解析ありがとうございます。

        ここまで劣等感の塊と化している民族は他に無いと思います。
        考えてみれば、曲がりなりにも独立していたのは大韓帝国時代(それも10数年間)しかないですし。
        (それも日清戦争で日本が冊封国の呪縛を解いたからであって、自力で独立した訳ではない)

        セコい事をしないと生き残れないので、プロパガンダの力だけはメッチャある。

  7. だんな より:

    韓国人の考え方に、「日本は先進国だから、日本より上になれば先進国だ」というものがあります。これは韓国が努力せずとも、日本を引きずり下ろせば、韓国が上になり先進国だという風に、とらえる事も可能です。韓国が積極的に日本下げをする理由は、これで理解できます。
    また今回の「韓国は世界一の防疫大国ニダ」については、海外の肯定的なニュースばかりを引用して、選挙向けの宣伝に利用しました。しかしながら、それは「日本が韓国の防疫を優秀だと認めて、韓国に跪く」というプロセスが有って完結します。だから韓国政府は、執拗に日本政府の支援要請が無ければ、支援しないと言い続けているのです。そうこう言っているうちに、日本国内の感染は、一旦ほぼ収束しました。それでも、言い続けるでしょうけどね。
    輸出管理を元に戻せと言うのは、書かれている通り「日本に対する認証要求」の強さの現れだと思います。どの国よりも、日本に認めて貰う事で、日本より上になり、先進国だと思い込みたい欲求が、強い国なのです。
    昨日の記事の、入国規制の解除についても、韓国が同じ感情で対処して来る事が、予想されます。
    日韓が、同時に相互解除することでは、韓国が上になる事は出来ませんので、何らかの形で上になろうとして来るでしょう。そうなると、日本も入国規制の解除そのものが、出来なくなって来ると思います。
    結果的に日本としては「ええ話じゃないか」になると思います。

    1. 福岡在住者 より:

      だんな 様

      >努力せずとも、日本を引きずり下ろせば、韓国が上になり先進国だという風に、とらえる事も可能です。
      確かにそうですね。「他人の足を引っ張り 引きずりおろして自分がのし上がる」は彼らの特徴です。

      >「日本が韓国の防疫を優秀だと認めて、韓国に跪く」というプロセスが有って完結します。
      だからでしょうか、TVでは芸能人MCがPCR検査を増やすことをしつこく主張します。 医者が「無駄な検査を闇雲に増やすことは無意味」と発言しても その場では納得していますが、しばらくすると「検査、検査」です(笑)
      この辺は「色のついた」制作会社の問題ですか。

      >日本の入国規制の解除も出来なくなって来ると思います。結果的に日本としては「ええ話じゃないか」になると思います。
      ここは騒がず静観(非韓三原則)ですね。他の投稿者様が指摘されてました「ハナツアー・ジャパン」は日本国内の営業所を閉鎖、希望退職、ホテル・観光バスを一次閉鎖です。マザーズ上場廃止でしょうか。
      これにLCCも続くと思いますので楽しみです。

    2. 伊江太 より:

      だんな様

      >「日本が韓国の防疫を優秀だと認めて、韓国に跪く」というプロセスが有って完結します

      日本人にとってはもう慣れっこで、ああまたやってるくらいで、いちいち腹を立てる人も少ないでしょうが、もう舞い上がって止まるところを知らなくなってるあの連中、そのうち、アメリカやヨーロッパに行ってまで、やらかしてくるんじゃなかろうか?

      鼻先で笑われる、くらいで済ませてもらえればいいんですけどね。

  8. ちかの より:

    おはようございます。
    鈴置さん今夜は久しぶりにBSプライムニュースご出演ですね。いつもの真田教授と。
    旧ホワイト国待遇除外は、プライドの問題と、もう一つは行方不明の物資を横流ししていた勢力からの突き上げもあるのかも?
    というのは、適正に輸入して消費していた企業などは、手続きが変わっただけで今もちゃんと日本から入手出来ているわけで特に困っていないと思うからです。
    穿った見方をすれば、北や中東へ横流ししていたのは現政権が絡んだ組織なのでは?ということですが。文在寅政権になってから、輸入量が増え、そして行方不明物資が急増したわけなんですし。
    とかとか、思います。

    1. だんな より:

      ちかのさま
      情報ありがとうございます。
      録画予約しました。
      韓国の半導体ですが、原料を自作できるようになる頃には、買ってくれる相手が、居なくなると思います。

  9. ボーンズ より:

    韓国人の劣等感を維持している要因として、漢字廃止政策があるかも。
    漢字廃止政策によって、自国にある自国の歴史も読めなくなりましたので。
    (昔の文書には漢字も使用されているため)

    更にハングルでは同音異義語が大量にあるため、正しい内容を伝えるのに手間が掛かる事から内容の割には文字数が増えたり、思考の深度が浅くなる弊害もあります。
    (ベトナムも漢字を廃止したが、その弊害に気付いて漢字を復活させようと動きもある)

    1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      ボーンズ様

      「人間、皆平等」の概念がないのです。

      だから、どちらが上か下で常に争う。
      上下が入れ替わることがあっても争いがやむことはない。

      日本であれば、お天道さんのもと、みな平等。
      キリスト業であれば、神のもと、みな平等。

      漢字を捨てて退化しつつあるので…。

      1. ボーンズ より:

        成功できなかった新薬開発経験者 様

        その割には、キリスト教(?)の布教は熱心みたいなのが謎です。
        (海外では煙たがわれているみたい)

        1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

          ボーンズ様

          韓国はキリスト教ではありますが、分裂していて、
          バチカンとか、新教とか、統合されていないような。

          共通の教義も生まれていません。

          みんな、私たちのキリスト教。
          いわば、ウリスト教、
          他者のキリスト教は全部異端。

          宗教は皆、そういう面を持っていると思いますが・・・。

        2. わんわん より:

          成功できなかった新薬開発者経験者 さま

          キリスト教(?)に注目
          (?)がついてます

          韓国のキリスト教はキリスト教とは名のってますが日本で言えば「新興宗教」そして一部「カルト」が入ってます

          そのことを海外の布教を含め揶揄しています

        3. ボーンズ より:

          成功できなかった新薬開発経験者 様、わんわん 様

          異教徒は排除という面は多くの宗教で持っているものですが、韓国の場合これに上下関係が加わるので始末が悪いのかも知れません。
          「自分が一番」とばかりに、教祖がいっぱいいるという。

          翻って日本の場合、神はどこにでも居るという考えから異教徒を排除する思想は極めて小さく、かつ決まった形にとらわれない宗教観となっていると私は考えております。
          (ある意味、究極の宗教観であるとも)

    2. オバサンです より:

      ボーンズ様

      同感ですね。
      国策として漢字を廃止する時、韓国の文学者達が反対の記者会見をしました。

      要約すると・・・
      ハングルだけでは語彙が少なく、意思疎通がこの先困難になる。
      それでなくともギスギスした国内が、更に意思疎通が困難になり
      人間関係が悪化するばかりだ。

      本当に韓国の文学者が危惧した状況になってます。
      確か、詐欺事件の更なる増加も懸念してましたね。

      1. ボーンズ より:

        オバサンです 様

        大衆から過去の文献を引き離すのが為政者の影の狙いであったとも。
        今も昔もこう言う所にだけは頭が働きます。

        1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

          ボーンズ様

          「大衆から過去の文献を引き離すのが為政者の影の狙い」

          中国の簡体字も、目的はこれかなと疑っています。

        2. ボーンズ より:

          中国の場合、手を抜くという発想も含まれているかも知れません。
          手を抜きすぎて、元の文字が何であるかも判らない状態にまで簡略化されてしまった文字もあるが、文字の置き換えなので、識別できれば内容はそのまま理解可能。

          台湾のではそういう手抜きをせず、大事に元の文字(繁体字)を使い続けております。
          日本でも漢字廃止論は何度も出ているけど、文字数当たりの情報密度の高さと国民の識字率の高さから廃止されることなく現在に至ります。

  10. イーシャ より:

    韓国人が劣等感の塊であることに気づいていらっしゃる方は多いでしょうが、このように個々の行動と結びつけて考察しておくことも大切ですね。
    積極的放置だけでなく、上手に彼らの劣等感を刺激して怒りに任せた行動を誘発し、崩壊を加速させたいものです。例えば、
    ・毎月、韓国からの入国制限を延長する
    ・韓国は基本的なことすら理解できない国、国際ルールを守れない国と繰り返し公言する
    ・K”防疫のように反面教師であることを強調する
    のように。

    「物乞いの韓国が、自分が助ける側にまわるトルコとの通貨スワップなんて結べるはずがない」と扇ってあげるのも楽しいかもしれません。

    1. ボーンズ より:

      イーシャ 様
      日本の発言に脊椎反射するのを利用するのは有効ですね。
      反応が単純だから戦略を立てやすい。

    2. だんな より:

      イーシャさま
      思考原理と行動が、単純だから、口先だけで追い込む事が出来るはずだと、私も思います。

      1. 田舎のおばさん より:

        だんなさま。

        とっても、心と口の距離が近い人たちと思います。
        日本人は心と言うことが違う。心にもないことを言うとか非難します。「日本人の遊びにいらしてください。」は真に受けるな。とかです。

        いや!ちょっと待って、普通は考えて発言するでしょう。こういえば相手はどう思うか。ほんとにそうなのか。立場が違えばどうなのか。心で思っても、口に出す前に反射的に、さまざまなこと普通は思うでしょう。

        想像力の欠如こういっては失礼かな?

        1. だんな より:

          田舎のおばさんさま
          日本人とは価値観が、大きく違いますので、何とも言えません。
          日本人は、相手の気持ちを考えて発言するひとが、多いと思います。
          韓国人は、相手の事を考えたら「負け」で、相手にこちらの事を考えさせるのが「勝ち」らしいです。
          基本的に対等な関係は、存在しないという理解で、正しいようです。

    3. 海と島 より:

      >上手に彼らの劣等感を刺激して怒りに任せた行動を誘発

      対馬から盗まれた仏像が未だ返却されていない事実を踏まえ、
      早期の返却や再発防止措置が確認できるまでの間、
      韓国に対しては、査証の免除を行わない旨、通告する。

      なんてのは、どうでしょうか?

  11. パーヨクのエ作員 より:

    いつも知的好奇心を刺激する記事の配信ありがとうございます。

    >韓国は、日本にとって重要な隣国であり、日韓両国は、1965 年の国交正常化の際に締結された日韓基本条約、日韓請求権・経済協力協定その他関連協定の基礎の上に、緊密な友好協力関係を築いてきた。

    この文書を英語で読んでみたいです(笑)。
    英訳の結果、どのような時制が使われているか?

    過去完了形に当方は一票です(笑)

    以上です。駄文失礼しました。

    1. イーシャ より:

      パーヨクのエ作員 様

      反実仮想というやつですね。
      韓国の文法の基本形は反実妄想でしょうか?
      それとも反日妄想?

  12. G より:

    面白いのは、すべてが国内向けであるということです。
    「輸出規制」を解除させる!と宣言すると、記者たちに、「本当か?いつまでに」と詰められるからじゃあ5月末までにとか言い逃れで期限を切る。
    ただ、この様子は韓国報道でもって日本に聞こえてくるけど、正式な申し入れはなかなか来ない。日本とのチャネルほとんど切れてるから。
    定例の会談などでさりげなーくその辺の話題に触れておくだけ。あくまで雑談なんだけど、韓国国内的にはそれが「要求した」といくことになる。
    そんな事情を知った日本は当然のごとく基本無視。まあ柔らかい表現で「今後とも話し合いをしてきましょ」とだけ。

    期限は当然切れる。韓国国内的には突き上げ食らうからまたもや内弁慶的に約束まもらなかったとぶち切れて、またGSOMIAだの持ち出してセルフチキンゲームを始める。あくまで国内的に勝手に。何をされても日本はちらっと雑談で言われただけのことなので対応しない。最後は吉本新喜劇的に「このへんにしたっといたるわ!」。

    まあ、最近の日本の対応は安定してますね。2015慰安婦合意が最後の失敗でその後はもどかしくはあるが消極的無視ができている。

  13. 韓国在住日本人 より:

     今回の鈴木論考は100%納得のいく内容でした。

     小生が会社内の韓国人を見て思うのは、席の順番に非常に拘ります。また、人に対して教えを請わないです。

     小生よく「小生は席順で仕事が出来る、出来ないを考えたことがない」、「人に教えを請わないのは自尊心のためだと思うが、自尊心で腹は膨れない」と韓国人に言います。しかし、韓国人にとって小生の言葉など聞く耳を持ちません。

     韓国人の自尊心の高さには辟易します。うっかり信じて仕事をすると、遅延や失敗の連続になります。韓国人の話しを聞く場合は、実質は10%以下で90%以上が誇張と思わないと悲惨な目にあいます。

     また、真実を突き付ければ言い訳に徹します。韓国人にとって真実を重要視する日本人程嫌いな人間はいないでしょう。報告書にしても引用文献や参考文献等を提示することは、日本の技術者にとっては当たり前ですが、韓国人はそれをしません。

     自らの考えがすべて正しいので、それを否定する人間に対しては非常に攻撃的です。実際に丁寧な検証を重ねて、韓国人の主張をひっくり返すと、すごく恨まれます。これもくだらない自尊心から来るものですね。

     駄文にて失礼します。

    1. ボーンズ より:

      韓国在住日本人 様

      長年、現地の方とお仕事されていると発言の重みが違います。
      自分でしたら、直ぐに仕事投げ出して帰国していそうです。

      1. 心配性のおばさん より:

        韓国在住日本人様 ボーンズ様

        私の知人に、重機メンテナンスの人間がおります。

        トラブルの度に、世界中に出向いているのですが、彼が最も嫌がっていたのが韓国でした。彼曰く「仕事にならない」のだそうです。彼は後先を考えず韓国と取引をした営業が責任を持てと申しておりました(笑)。

        1. 田舎のおばさん より:

          心配性のおばさんさま

          息子もトヨタ市界隈で部品の仕事をしてます。
          韓国の機械製造会社から、持ち込みの仕事依頼懇願されて、ためしに試用してみたら、まったく話にならない。自信満々はどこからくるのか不思議だと申しておりました。韓国人の「できる」は門前払いに、わが社はなっている。と。

        2. 心配性のおばさん より:

          田舎のおばさん様 レスありがとうございます。

          韓国の人々は、我々とは異なる次元空間にお住みのようです。
          どうやら、対馬海峡あたりに次元空間の穴が開いている様ですの。
          急ぎ、この穴を塞がなくてはなりません(笑)。

        3. ボーンズ より:

          心配性のおばさん 様
          エンジニアからの予想通りの反応が…(笑)

  14. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    「K防疫」って何ですか?字が違うでしょう。K貿易不振のこと(笑)?何でもK付けるの好きですね(嘲笑)。「凄いぞ、韓国!」韓国人は劣等感の塊りだ。「韓国人は偉大である」との根も葉もない嘘を誇張して言い放つんですね。

    文在寅が「ポピュリスト」というだけでなく、韓国の有権者がそれにコロッと騙される人たちであるというマヌケっぷり。救いようが無いから、関知しないで行きましょう。

    「コロナの第2波が韓国に到来した可能性がある」、例のホモクラブですか。ココに寄稿される伊江太さんが「コロナで感染症が大量に発生する原因のひとつは経口感染である」とおっしゃってました。そりゃ経口感染は、日本人には少ないはずですよ。

    ソウルでは逃げ回っているホモ男が千人単位で隠れている。これが連鎖反応起こして二次、三次の感染者を増やしたら、恐ろしい事になる。渡航禁止継続は、これだけの理由だけでも十分。更に姑息な手で怪しい輸出輸入など、とんでもない話です。

    1. 門外漢 より:

      コロナ感染の都市封鎖の目安として「K値」というのがあるそうですね。
      「K値」が高いほどアカンのだそうですが、それでも「K値」なんてのが用いられるのは誇らしいのでしょうか(笑)。

      1. めがねのおやじ より:

        門外漢様

        ケチ?(笑)  K値ですか。エラソーなネーミングですね(嘲笑)。覚えておきます。

  15. はにわファクトリー より:

    鈴木論考最終ページにこのような一文があります。

    >できたての自信はちょっとしたことで吹っ飛ぶ

    昨年3月のことです。当方は日本国某省庁外局の現地事務所氏が、ある夜会合でこう語るのを耳にしました。彼曰く、近頃ゴルフ場で韓国人による暴行事件があったと報道があった、あれはいかんやろう。現地人キャディのふるまいが何か気に入らなかった駐在のだれかが暴行を働いたのでしょう。おそらく新入りです。その記事が現地人たちの心にすづく傲慢にふるまう外国人たちへの嫌悪のあらわれであることを、所長氏はするどく指摘していたのでした。

  16. 匿名 より:

    数日前の夜中に読みにくい長文で書いた内容を鈴置さんにきれいにまとめて頂いた感じの内容でしたが。

    ただ、鈴置さんが書かれていた内容で違和感が有った部分、韓国政府の宣伝に他国のマスコミが乗っかったと言う部分です。
    CNNやNYTは安倍政権について、検査数や数字の捏造、オリンピック云々まで韓国の言う通りの内容、タイミング(つまり日本のマスコミの論調や日本のネットの書き込みと不思議と時期も内容も一致する)で取り上げており、米マスコミがトランプを叩くために利用したと言うより、韓国に不利な安倍、トランプを叩くために積極的にマスコミに工作していたとしか思えない連携の取れ具合です。

    そして世間に検査が正義と広がった結果、検査に詰めかけたために医療機関はパンクし、更にその密集状況で医療機関がクラスターの発生場所となってしまい、結果医療崩壊が発生しました。
    そして、韓国の選挙とそれに伴う工作により多くの命が無駄に奪われたと考えます。

  17. 自転車の修理ばかりしている より:

    韓国が先進国か否かに異常にこだわるのは、本心ではまだ中進国であると思っているからなんでしょうね。しかし彼の国の厄介なところは、その劣等感を先進国化への推進力にするだけではなく、先進国を貶めることに向ける所です。K防疫の自画自賛は、同時に西欧諸国の大被害へのシャーデンフロイデを多大に含んでいることが、彼らの掲示板上の言動でよくわかります。

    されに面倒なところは、韓国、そして中国も「金持ち喧嘩せず」が当てはまらないところでしょう。「彼らの異常な行動は、ひどい劣等感から発したものだから、国が富んでそれが解消すれば収まるだろう」という日本を含む各国の認識は誤りでした。中国の行動がそれを証明しています。彼らは自分を優越者だと感じた途端に他を踏み躙ることを躊躇わない、それどころか踏み躙らなくてはならないと考える様に見えます。

    ・韓国が失敗→日本が妨害したから
    ・韓国が成功→日本にマウントをとる
    鈴置氏のこの論考は、まさに「イヤな現実」です。

    日本にとって、どう転んでも韓国から雑音が聞こえてくるのであれば、その音を小さくするほかありません。雑音の発生源である韓国の経済的規模の縮小と、その音の伝搬経路である経済・政治両面における関係の疎遠化を目指すしかないでしょう。外交青書の記述は「韓国は日本にとって重要な(敵性)隣国」という注釈付きの意味であるように思われます。

    そしてこの日韓の関係性は、世界対中国でも相似形であると感じます。中国はその規模もあいまって国際波乱要因でしかなく、実際にコロナ禍の原因であるか否かを問わず、サプライチェーン外しなど、縮小と疎遠を目指す動きが顕在化するのではないでしょうか。

    1. 心配性のおばさん より:

      自転車の修理ばかりしている様 

      >そしてこの日韓の関係性は、世界対中国でも相似形であると感じます。
      >中国はその規模もあいまって国際波乱要因でしかなく、
      >実際にコロナ禍の原因であるか否かを問わず、サプライチェーン外しなど、縮小と疎遠を目指す動きが顕在化するのではないでしょうか。

      昨日、WHO総会で米中が激しくやり合ったとか聞こえております。今回のコロナ禍の主犯である中国と従犯であるエチオピア以外は、たとえチャイナマネーどっぷりであったとしても、中国側には就かないのではないかしら。命が奪われていますから。

      ただ、アフリカ諸国については、感染拡大はこれからのことであり、ことの是非の前に医療物資が欲しいという声が聞こえます。アメリカが脱退したら、中国が国策として、その穴を埋めようとするのでしょうが、どうでしょう。コロナ禍で世界的に経済が衰退する中、中国経済がそれができるとも思えない。ムリをすれば、国内不満が爆発しますから。

      韓国はどうでもよい駒ですが、別稿でご紹介があったようにトルコが韓国にスワップを要請したとのことに、驚きました。「よりによって、何故、韓国?」と。これには、後発でNewsUSさんが記事を提供してくれています。

      要は、トルコがリラの暴落を抑えるため、世界各国、もちろん日本にもスワップを求めたのですが、悉くに断られ、窮して韓国にという流れとのこと。韓国としては「トルコにスワップを要請された。」とのホルホル(これでよろしかったかしら)記事でしたが、もちろん、受ける余裕などないと存じます。

      ごめんなさい。話が長くなりましたが、世界中のいろんな所でディフォルトが発生し、それを起点として世界恐慌となるやもしれず、世界史では、それが大戦に続きます。

      コロナ禍を契機として、中韓をサプライチェーンから外すだけで収まってくれたら、いえ、その努力をすべきなのかもしれませんが、できますでしょうか。

  18. りょうちん より:

    「マウント」を日本語で動詞としてはあまり使わないと思います。
    動物行動学でもマウンティングの形を使いますし。
    「マウントを取る」までが日本での慣用句かなあ。

    英語のmountはUNIXのコマンドには使いますけど。

    1. ボーンズ より:

      りょうちん 様

      MOUNTコマンドの逆がREMOVEコマンドと言う人はPC-8001のN-DISK BASIC使いだとバレます。
      (オールドマイコンファンの深層記憶より)

  19. はぐれ鳥 より:

    本題とは直接関係ないですが、中国歴史ドラマを観ながらフト思ったことです。

    自虐的喩えで恐縮ですが、或いは日本は、世界から、「宮廷の宦官」のような存在として見られているかも知れません。ご承知のように、宦官とは、男性機能を失った男子であり、皇帝以外の男性の存在を許さない後宮での雑用に従事します。皇帝の身近に仕えるため、本人の能力次第では、しばしば大きな権力を揮い、財力を蓄え、そこそこ声望を得ることも可能です。ですが、誰一人、それを一人前の男として認める者はいません。男として本来備えるべきものを備えていないからです。

    日本も似ています。米国と言う世界最強国の身近に仕え、敗戦国にして唯一黄色人種国ながら、先進国グループの中に出入りさせてもらっています。そのおかげで、相当な財力も備えるようにもなりました。為に国際社会での地位も低くはありません。ただそのために、国家として本来備えるべき自由意志貫徹手段(戦争)を失っています。そのため、世界からは一人前の国家としては認められていないと思われます。それは、近隣諸国の、我国に対する傍若無人の振る舞いに端的に表れています。それが、現在の我国、日本と言う国の実態です。

    ただ救いは、宦官の場合はいかに望めど、その男性機能回復は不可能ですが、国家のそれは国民自身が望めば可能だということです。焦らず、諦めず、希望を失わず、前進のために努力を続けるしかないのでしょう。

    1. 匿名 より:

      殴っても殴り返してこない相手って
      世界中で思われてる気はしますね

      自国民がもっと言ったれ ってストレスに
      思うくらいですからw

      中国の抗日ドラマは仮面ライダーなんかと
      同列と考えております
      てか、立ち止まって考えないで
      反日しとけよ って最近は思います

    2. 海と島 より:

      >国家として本来備えるべき自由意志貫徹手段(戦争)を失っています。
      おっしゃる通りだと思います。

      今から、半世紀近く前、根室のあたりで、日本の漁船がソ連に拿捕されたとき、
      大東亜戦争経験者の中学体育教師が、
      「戦前やってみいや!大和か、武蔵の一隻でも、千島列島辺りにおったら、ピシッとしたもんで、
      一切、手出しなんかさせんかったもんや!」と聞かされてました。
      戦前に大和やら武蔵を千島周辺に遊弋させることは、時系列的に無理ですが、
      そこはご愛嬌ということで・・・

      9条のせいで、日本は戦争に巻き込まれる可能性が高い。
      という教育を中学(私学です)の頃から受けておりました。

      >焦らず、諦めず、希望を失わず、前進のために努力を続けるしかないのでしょう。
      我々が日々意識高く種々努力するしかないと思います。

    3. はぐれ鳥 より:

      匿名様、海と島様

      レス有難うございます。

      私が、日本の将来について危惧するのは、周辺諸国からの侵略や攻撃ではありません。その逆です。日本が今のまま周辺諸国から侮りや辱めを受け、国家の威信を傷つけられ、それが臨界点に達した時のことが心配になるのです。私が生まれるつい5、6年前までの日本がそうだったように、国家として理性を失い、超過激な行動をとるようになるのではないかと。

      今の、無気力で弱々しい我国からは想像が難しいですが、今後、人口減少・国力低下と共に、国際社会における地位低下も必至です。そうなると、再度、国家としてのプライドを求め、狂信的国粋主義が頭をもたげるのでないかと心配になります。今の韓国が、劣等感の裏返しとして、自尊心を保つために異常・奇矯の振る舞いをするように、です。

      現在の日本は、よく右傾化と言われますが、これまでは、過去の、過度の左傾化の揺り戻しで正常なものといえるでしょう。しかし将来的に、それが今度は過度に右側に振れる可能性もあると思います。ですから、早く我国を近隣諸国から侮り・辱めを受けないですむ国にする必要があります。それにより、国際社会において自主的な主張ができ、相応の責任を果たすことのできる、真の独立国家となれるでしょう。そうすれば、東アジア地域においても、安定した外交関係を築くことができるようになるはずです。

      1. 海と島 より:

        はぐれ鳥 さま

        理性的で論理的なレスありがとうございます。
        ちょっと調子に乗った書き込みであったかと、恥ずかしく思います。
        安定した毅然とした外交関係の構築に向けて、
        一国民として真摯に考えていきたいと思います。

      2. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

        はぐれ鳥様

        「劣等感の裏返しとして、・・・異常・奇矯の振る舞いをする」

        違うと思っています。

        韓国は上下にこだわる文化。
        上が主人で、下が奴隷。

        意識的にも、上でなければ耐えられないのでしょう。

        日本の今と将来に不安は感じません。

        アニメなどでも、正義を尊んでいるよう。

        心配し過ぎていると思います。

        1. はぐれ鳥 より:

          成功できなかった新薬開発経験者様

          レス有難うございます。

          現在の韓国の振る舞いについては、様々な解釈が可能なので仰るような可能性もあるでしょう。
          いずれ、現在のような日韓関係(一方が言いがかりをつけ侮辱すれば、他方も軽蔑し無視するような)は正常とは言えません。いつかは、落ち着くところに落ち着くのでしょうが・・・・私も、自分の心配が杞憂であることを願っています。

    4. 団塊 より:

      違う違う
       視野を広げましょう、朝鮮以外の世界中が日本をどうみているか。
       特に、大日本帝国軍に瞬時に奴隷植民地から追い出された白人先進国、
       全白人先進国相手に真正面から大戦争を戦い抜いた日本、それで世界中の奴隷植民地を失った白人先進国のリーダー
      は、
      敗戦国なのに奴隷植民地にされず、それどころか、また、世界有数の兵器を有してしまった日本を舐めてかかるどころか
       今も、いつ本性剥き出して襲いかかってくるかと疑心暗鬼。
       それを安心させているのが駐留米軍。
       南北朝鮮を叩き潰さなかったのもチャイナの領海侵犯を一撃で沈めなかったのも白人先進国の目を気にしてのことと思いもせんか。

       WWⅡでも負けっぱなしの支那のリーダーも空母を持つ日本が、日本の核武装が、恐ろしくてたまらない、レアアース禁輸ですら無効にされた、ことは秘密にし、
       自分を守る偽物アビガン前提で世界中に拡散している共産支那生物兵器武漢ウィルス攻撃を無効にしてしまった日本、それもアビガンなしで。そりゃあ恐ろしいでしょうよ。

      1. はぐれ鳥 より:

        団塊様

        レス有難うございます。

        私も、ある外国人から「昔は日本人も戦争が好きだったろう?(笑)」とからかわれた経験があります。それは、湾岸戦争に日本が1兆円もの戦費を拠出しながら、一兵も派兵しなかったために、クエェートからはさっぱり評価されなかったことに対する揶揄の言葉でした。ですから、今でも白人先進諸国が、日本に対し警戒心を抱いているのは確かだと思います。なので、日本人が本来持っている能力はかなり高いと思ってもいいでしょう。ただそれが、WW2の時のように、自分を見失い自信過剰となり、理性でコントロールされなくなる事態を恐れています。それが単に、私の、視野狭窄の杞憂であればいいのですが・・・・

  20. 心配性のおばさん より:

    >少しでも論理学をかじった人であれば、さすがにここまで支離滅裂な主張をしないでしょう。

    鈴置さんもおっしゃっておられますが、韓国人の思考には、論理や立証はない。「我思う。故に正しい。」です。これって、社会性を持たない幼児の世界ですよね。幼児は自分の意が通せないと、泣き出し、私はやったことがありませんが(笑)、地面にひっくり返って暴れます。

    それだけなら、呆れるだけなのですが、私が吐き気を催したのが、今回鈴置氏が指摘された彼らの底が知れない劣等感です。それが、意味不明の他者への怨嗟となっているということです。地獄というものだあるのであれば、彼らの精神世界こそ、それでしょうね。

    韓国がご自身を、発展途上国とするか、先進国とするか、ご勝手になさいませ。関心はございませんの。ただ、周囲にそれをうるさく確認するのは、ご遠慮願いたいわ。鬱陶しいを通り越して、気持ち悪い。

    1. 自転車の修理ばかりしている より:

      心配性のおばさん様

      >鬱陶しいを通り越して、気持ち悪い。

      先日、家人のこぼした言葉「中国はおそろしいが、韓国はおぞましい」を思い出しました。

      1. 心配性のおばさん より:

        自転車の修理ばかりしている様 私だけではありませんのね(笑)。

        >先日、家人のこぼした言葉「中国はおそろしいが、韓国はおぞましい」

        ひょっとして、韻を踏んでみえます?余裕でらっしゃる(笑)。

  21. だんな より:

    武藤元大使が、似たようなテーマで書いてます、
    韓国が求める輸出規制強化の撤回、日本が呑めぬ理由
    https://news.yahoo.co.jp/articles/21157817a8672306930aed0d0a1bb54885648c9f?page=1
    長いので、引用しません。
    個人的には、「GSOMIAを破棄するニダ」の芸を見たいと思います。
    早く現金化しないかなぁ。

    1. りょうちん より:

      気がつくと今年のGSOMIA騒動はあと三ヶ月後なんですねw
      今年は派手なのを期待してますよ>韓国

    2. ボーンズ より:

      だんな 様、りょうちん 様
      あら、もうそんな時期に…また騒いで殴られそうになって引っ込めるか、露骨な焦土化がスタートするか楽しみですね。
      (米韓為替スワップの期限延長問題と合わせて)

    3. H より:

      だんな様

      終了通告の効果停止中でしたっけ?
      意味がわかる人はいないでしょうね

      韓国はもう忘れてると思うけど

  22. あなろぐ より:

    いつも興味深く拝見させて頂いています。
    近年、お隣さんとの関係において頭に浮かぶのは次の言です。

    「君子危うきに近寄らず」

    戦後数十年を通して真の友人にはなれそうもないことがわかりました。
    (先達の福沢諭吉先生は頭っから否定でていましたが)
    そして我々はキリストやブッダのように許しを与える聖人にもなれません。
    (精神世界ならまだしも実世界では世界を統べるくらいの力がないとね)
    せめて君子としての生き方を全うするには、「距離を取る」これしかない。
    憐れな隣人が崩れゆくのは忍びないですが、「行動を慎む」これが今の我々の在り方。
    STAY HOME(JAPAN)、COUNTRY DISTANCE

    感染症からだって得るものはあります、
    捉え方/考え方と、あとは次の行動次第で。

    ではでは。

    1. 心配性のおばさん より:

      あなろぐ様 

      >「君子危うきに近寄らず」

      韓国だけでなく、中国とも、緊急事態につき、ソーシャルディスタンスですかしら。可能な限り。

  23. 名無しの権兵衛 より:

     韓国政府が日本政府に対し、執拗に「輸出規制の廃止」を要求している目的が、「ホワイト国」から外され「途上国待遇」に落とされた、という不快感を解消することにあるというのが事実なら、「先進国待遇を受けるためには、GSOMIAなどどうなっても良い」と考えていることになります。
     また、その考え方の根底には「日本人には想像できないほどの劣等感」があるとしたら、もう話し合いが通じる相手ではなく、「迷惑なだけの隣国」です。やっぱり、無視して放置するのが一番のようですね。
     
     

  24. ごぅ より:

    韓国人のメンタリティ的に鈴置氏の推察どおりなんでしょうね。

    「輸出管理の厳格化」=不適切な処理の結果
    であるいじょう、横流し等を認める「輸出管理」では都合が悪い
    徴用工の報復である「輸出規制」でなくてはいけない
    というのもあるでしょうが

  25. j より:

    「n番目の部屋」事件、ユーチューブで知りました。
    誰が警察に通報することなく、20万人が会員だったそうです。
    捕まった主犯格が、「悪魔の行動を止めてくれて感謝します。」と言ってました。ひとごとのように。
    今の韓国の社会を表している事件です。
    何故マスコミは、報道しない。
    隣人ならよく知らないと、災難が降りかかるかもしれません。
    統一協会など、降りかかってましたけど。
    合同結婚で、日本女性が韓国の障害者と結婚されられたという話は忘れられません。

    日本では、おでんツンツンで通報され、逮捕までいきます。

    1. だんな より:

      jさま
      日本のライブチャットで、似たような事が、行われているようです。
      日本の場合でも、強制的なケースはあるようですが、小遣い稼ぎのJKとかがいる様で、韓国のことを言える状況ではない様です。
      ある意味、日本の社会を象徴しているかと思います。

  26. DTP より:

    いつも興味深く拝見させて頂いております。

    常々から韓国というのは国家自体が「自己愛性パーソナリティ障害」なのではないだろうか、と個人的に勝手に思っております。

    以下引用

    次のうち,5項目以上が存在すること.
    (1)誇大な自尊心をもっていること(すなわり,業績や才能を実際よりも過大視し,相応の実績がないのに自分が優れていると認められているはずだと思う).

    (2)際限のない成功・能力・才気・美貌,あるいは理想の恋愛について,非現実的な考えにふけること.

    (3)自分は「特別」で比類がなく,他の特別な,あるいは地位の高い人々(または組織)だけが自分を理解でき,それらの人たちと付き合うべきだと信じている.

    (4)称賛を必要以上に要求する.

    (5)権利意識が強い.ありえないのに,自分に好都合な特別待遇を期待したり,または自分の要望がそのまま受け入れられることを期待する.

    (6)自分の目的を達成するために他人を利用する.

    (7)共感性の欠如.他人の感情や要求に気づいたり理解したりしようとしない.

    (8)よく他人をねたむ,あるいは他人が自分をねたんでいると確信する.

    (9)横柄で傲慢なふるまいや態度.

    『ICD-10』(『国際疾病分類』第10版 p494)

    出典:http://amzn.asia/1IxIJ4p

    引用終わり

    専門でも無い人間が、思いつきで残したコメントなので、不適切でしたら、すみませんがネタとしてスルーor削除して下さい。

  27. ブルー より:

    日経電子版に複数執筆陣日替わりコラムで連載をもっていらっしゃった時から鈴置高史氏の論考は群を抜いてましたね。鈴置氏の回を心待ちにしていたものです。
    その頃は丁度、北朝鮮のスカッド魔改造ミサイル・テポドン2が日本上空を通過したばかりの頃で、小泉劇場批判しか無かった日本のマスコミも渋々日本を取り巻く国際情勢を報道し始めてました。しかしながらそうしたそこらのマスコミの結論は必ず「冷静に国際協調」という何の解決にもならない着地点へ向かう埋め草記事に過ぎなかったので鈴置氏のコラムは貴重でした。
    そしてそんな鈴置氏は韓国人は「日本さえ無ければ(韓国は)(朝鮮は)大国だった。」という結論が大好き、というところもお見通しなんですな。
    確かに盧武鉉大統領や文在寅大統領のような韓国のいわゆる386世代(1990年代に30代で、1980年代の民主化運動に関わった1960年代生まれの者)のバイブルと言われた書籍、宋建鎬の「韓国解放前後史の認識」は、まさに「日本の統治が無ければ朝鮮半島は大国だった。」「米国の軍政が無ければ韓国は大国になったはず。」という基本路線に貫かれてるようですし、韓国の憲法の前文がまた韓国の統治連続性を大韓帝国(だけどそれだって日本が肝いりで設立したんじゃなかったか)から亡命政府という事にしており日本統治時代を全否定しています。
    こうした考え方から韓国左派は、韓国の右派がアメリカや日本と結託して経済成長と引き換えに国の正統性を損なった、と信じており、韓国の左派から右派への「倭寇」呼ばわりはそこから来ているようです。
    またこのような考え方から「韓国の右派と違って、一貫して日本やアメリカに敵対し、朝鮮半島からそれらの影響力を排除しようとしていた北朝鮮こそ朝鮮半島の正統国家」という結論に達しており、韓国左派の親北朝鮮姿勢はそこから来ている。

  28. 心配性のおばさん より:

    度々、失礼いたします。日本もね。江戸時代の眠りから覚めて、明治に突入した際、国力の遅れを取り戻すべく、国を挙げて富国強兵をしたと、日本史に。

    国力の違いから結んでしまった不平等条約の改正のため、鹿鳴館とかあさってもありましたが、そこには、どの国を抜かしたら先進国とかは無かったと思います。国の力は、比較ではなく、実力の地道な獲得ですのよ。

    また、戦後の歴史は、MADE IN JAPANをアメリカに嗤われながら、焼け野原に立てた工場から、ホンダやソニーは出発したと聞いています。他から資本を入れられるのではなくです。お判りですか?これが、普通の国の復興です。

    無駄を言ってしまいました。あなた方には判るはずがありませんでした。

    1. ブルー より:

      心配性のおばさんさま

      日本人の努力傾向は全くその通りだと思います。そして日本人は「謙虚になれないヤツはダサい」と思うのか自己評価が常に低いのかいつも「日本はまだまだ」だと思ってる。そう考えないと座り心地の悪い思いをする。
      それを鵜呑みにして欧米人も「日本はまだまだ」と言う。両方で「日本なんてまだまだ」と言ってるうちに気が付きゃ大成功をおさめて欧米人のみならず当の日本人もビックリ仰天する、というパターンがやけに多いと思います。

      1. 心配性のおばさん より:

        ブルー様 謙譲の美徳というのは、日本だけの文化なのでしょうか?

        それはさておき、韓国の人々が比較対象とする日本という道しるべ(迷惑ですけど)の国力というのは、地道な努力によってあるものだということを申し上げたかったのですわ。

        努力するより、奪ったほうが早いという異次元の住人に申し上げても詮無いことでしたのにね。他人(他国)から奪ったあぶく銭(国力)は身につかぬものですわ。

    2. 団塊です より:

      心配性の○○様

      おっしゃるとおりです。

      ただ一点だけ
      >他から資本を入れられるのではなくです。お判りですか?これが、普通の国の復興です。

      これはですね、日本だけの特別な復興だと思います。
       同様に敗戦国から技術大国軍事大国へ復活できたのは、ナチスドイツしか思い浮かびません
      ・・・
       これは全白人先進国を敵に真正面から4年も闘った元々超先端技術を有する人種(日本)だからできたのですよ。
       運良く生きて帰れた敗残兵が、戦争中に敗けた原因と感じとった素材や工作機等々を真摯に研究開発し続けたお陰ですよ。←民間人
       もちろん勝者アメリカに教えをこうて学びに学んだお陰でもありますが、こんなことができた人種か、他にいますか、この地球上に。

  29. 簿記3級 より:

    やっと敵の正体が判明しましたね。敵は韓国人本体ではなく韓国人の劣等感そのものであったんですね。、本体は多分おまけのようなものでしょう。どうりで会話しても通じないと思っていたら劣等感が介入して全てを捻じ曲げて韓国を裏から操っていようとは!日本が今後長く戦っていくものは韓国の潜在意識になるのかもしれません。

    先進国となって成熟した市民社会を目指す前にまずは躁うつ病のような精神状態を直して頂きたいものです。
    下手に朝鮮時代の鎖国から目が覚めて世界を見て比較しても辛いばかりで精神錯乱を起こしますし逆に北朝鮮のように中に引きこもっても、核開発に勤しみますしとんでもない人達ですね。

    「積極的放置」+「消極的制裁」や非韓三原則は過大に見積もっても経済制裁くらいの威力で韓国や北を止める直接の力はありませんが、それくらいしか打つ手がなく、しばらく日本は不快な物を見続けるしかなさそうですね。

  30. sey g より:

    SとMは コインの表と裏。
    人は皆両方の気質を持っているのかと。それが、強いか弱いかの違い。

    昔の日本人は 半島の人たちを見てかわいそうだと思いました。
    常民がお金を持つと、両班に連れ去られ お金を払うまで鞭で打たれました。
    かわいそうに思った日本人は、私有と法治の概念を与え、騙されないように 学校を建て文字を読み書き出来るようにしました。
    日本人は、これで彼らも幸せになれるだろうと思いました。
    が、違ったのです。

    世の中に夜の店があり、そこにはお金を払って鞭に打たれる人たちがいます。もし、外の人が鞭打たれている人を痛そうかわいそうと止めたらどうでしょう?その打たれた人は、止めた人に感謝するでしょうか?
    なに、余計なことを と 激怒し止めた人に当たり散らすでしょう。

    彼らには、昔の状態の方が幸せだったのです。私有のない法治のない身分の違いがあるあのときが。
    その証拠に、日本が手を引いたら 北の方は李氏朝鮮に先祖返り。南の方も文政権で李氏朝鮮への道をひた走っています。

    日韓基本条約を亡き者にしようというのも、あれさえなければ すぐにでも李氏朝鮮時代に戻れたのに、余計なことをと過去の怨念を拗らせているから。だから、日本に嫌がらせをしてその恨みを晴らしているのです。

    と、昔は思ってましたが 鈴置氏の論説の方が絶対正しいですよね。

  31. 匿名希望の平民 より:

     本日のBSプライムニュースに鈴置高史氏が出演されるようなので、
    じっくり、視聴したいと思います。

    ところで、韓国政府のあまりにも幼稚な反日政策に対して、疑問視する
    ような韓国のテレビ局や韓国の新聞紙などは皆無なのでしょうか??

     韓国も、テレビ局が多いと聞いたことがあります。 日本の
    「BSプライムニュース」や「報道1930」とか「深層NEWS」とか
    「NHKスペシャル」や「朝まで生テレビ」とか、多数の専門家を招いて
    真剣に討論する番組などは、皆無なのでしょうか??

    1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      匿名希望の平民 様

      「反日政策に対して、疑問視する」

      無いと思います。

      半島人にとって、人間関係は上か下で、
      上が主人、下が奴隷ではないかと。

      根拠は必要ないのでしょう。

      下の日本人が、言うことを聞かない、
      それに基づく反日政策に疑問を持つことはあり得ないカモ。

  32. 匿名 より:

    韓国の保守派メディアが、大統領になる前の文在寅氏に「盧武鉉を超える極左の危険人物」と
    評していたのがよく分かる。
    国内の権力掌握能力とポピュリズムの能力に長け、しかしやばいくらいの経済音痴。

  33. 心配性のおばさん より:

    本日のプライムニュースについての報告ですが、

    真田教授が経済面からの意見として、韓国では資本家たちが文在寅政権の動きを見切って国外脱出の準備を進めている。また、アメリカは為替スワップで韓国を押さえているつもりかもしれないが、文在寅政権はドル経済圏から人民元経済圏に舵を切っているのではないか。つまり、借り受けたドルを返済するつもりはない。人民元経済圏の一帯一路で韓国経済を回すつもりでいる。

    ただ、中国の支配は恐ろしいので、安全保障はアメリカに代えてロシアに頼むのではないかと。

    安全保障をロシアというのは、ちょっと考えていませんでした。韓国がどうなろうと知ったことではありませんが、対馬海峡の先にロシアの基地ができるというのは、それはそれで恐ろしい未来図です。

    コロナ禍で経済を痛めつけられた各国は自国主義で内向きになっているのと対象に、共産国家は火事場泥棒のやりかたで膨張しようとしています。現時点では、コロナ賠償で世界は中国包囲網を作っておりますが、主導しているトランプ大統領の腰が据わらない。日本としては、早晩、日米安保から独立を余儀なくされることのシナリオも準備しなくてはなりませんよね。

    1. わんわん より:

      心配性のおばさん さま

      ありがとうございます

      21時で「刑事コロンボ 死の方程式」にしてしまったのでちょっぴり気になってました

      ピーター・フォーク.小池朝雄.野沢那智みなさん故人に…(涙)

    2. 団塊、 より:

      心配性の○○様へ

      >借り受けたドルを返済するつもりはない。

      れでも為替スワップで借りた借金を踏み倒したら、その瞬間大韓民国外貨準備金の米国債没収です。
       金の亡者の権現様アメリカですよ、踏み倒し前提で瞬時に貸し金元利合計回収できなきゃ貧乏後進国に大切な大切な基軸通貨ドルそれも莫大なドルを貸し出すわけないじゃないですか。
       それが分かっているから、日本にスワップスワップ喚いて、日本のドルを奪い取り踏み倒そうと懸命なんですよ。

  34. 匿名 より:

    プライムニュース5月20日(水)放送分は本日20:00まで以下にてご覧になれます。
    『勢いづくか文在寅政権 K防疫への自信と本質 中国への接近で日韓は』

    https://www.fnn.jp/articles/-/43942

    「国内の新型コロナウイルス感染拡大への対応のため、当面の間、ハイライトムービーの配信を休止し、見逃し配信を翌日夜8時まで延長します。ご理解のほど、よろしくお願い致します。」とのことにて、お見逃しなく。

  35. 団塊、、、 より:

    鈴置さんの言われることは全部本当なんでしょう

    今、大韓民国はお金に困っている。どうにもならない。
     政府も企業も家計も借金だらけ。三者合計で約4600兆ウォンの借金。日本円にすると、たった360兆円の借金ですが、貧乏後進国には果てしなく膨大な借金なんでしょう。
     だからホワイトホワイトと喚いている。背任横領横流し泥棒し放題のホワイトに戻って、以前のようにイランに北に支那等々へ日本からのあらゆる物資を高値で横流しして大儲け不正蓄財したいんですよ。
     まあ、そんなところでしょうね。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。