先週の『【記事内容に修正あり】韓国銀行、50億ドル以上を為替介入で溶かした模様』では、当初公表した記事のタイトル自体が計算間違いだったというミスをしてしまいましたが、改めてきちんとした前提を置いて、韓国が2008年4月以降の9ヵ月間で500億ドルを超える為替介入を行ったのではないかとする仮説を呈示するとともに、韓国がしつこく「日韓通貨スワップ」にこだわり続けている「3つの理由」についてまとめておきたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の外貨準備変動

為替介入の事実を認めたというのが重要

先週金曜日の『韓国銀行、100億ドル近くを為替介入で溶かした模様』では、当初、「韓国銀行は3月に、100億ドル近くを為替介入で溶かした」と述べたのですが、その後、自分自身で置いた前提を再計算したところ、計算間違いを発見。

「少なく見積もっても60~70億ドルは為替介入に溶かしているであろう」とは思ったものの、さすがに「100億ドル」は言い過ぎでしたので、異例ながら記事タイトルを『【記事内容に修正あり】韓国銀行、50億ドル以上を為替介入で溶かした模様』に変更した次第です。

【記事内容に修正あり】韓国銀行、50億ドル以上を為替介入で溶かした模様

読者の皆さまには大変なご迷惑をおかけしましたこと、改めておわび申し上げます。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ただ、前提条件の置き方によっては、「3月だけで100億ドル近くを為替介入で溶かした」とする仮説も、あながち間違いではありません。というのも、韓国銀行が毎月発表する外貨準備統計を巡って、「外貨建て資産の運用益によって外貨準備が増えた」、などと説明することが多いからです。

これについて検討する前に、あらためて、事実関係を確認しておきましょう。

韓国銀行のウェブサイトから取得した情報によれば、同国の2020年3月末時点における外貨準備高は前月と比べて89.6億ドル減少し、4002.1億ドルだったそうであり、その大部分は有価証券と現金預金の減少だったのだとか(図表1)。

図表1 韓国の外貨準備高の変化(2020年2月→3月)
項目金額(2月→3月)前月比変化
外貨準備合計4091.7億ドル→4002.1億ドル89.6億ドルの減少
 うち、金47.9億ドル→47.9億ドル変化なし
 うち、SDR32.7億ドル→33.2億ドル0.4億ドルの増加
 うち、IMFリザーブポジション27.9億ドル→27.8億ドル0.1億ドルの減少
 うち、有価証券と現金預金3983.2億ドル→3893.2億ドル89.9億ドルの減少

(【出所】韓国銀行ウェブサイト “Economic Statistics System” の “8.5.International Reserves” より著者作成。なお、四捨五入の都合で計算が合わない部分もあります)

なぜ前月と比べ90億ドルも外貨準備が減少したのかについて、韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)の次の記事によれば、韓国銀行は「当局による外国為替市場の安定化措置や、ドル高の影響でドル以外の外貨建て資産のドル換算額が目減りした」と説明しているそうです。

韓国の外貨準備高 約90億ドル減=リーマン・ショック以来の下げ幅(2020.04.03 06:00付 聯合ニュース日本語版より)

為替介入には2つある

「当局による外国為替市場の安定化措置」とは、ずばり、「為替介入」という意味でしょう。

一般に自国通貨に関する為替介入には

  • 自国通貨が上昇し過ぎるのを防ぐために、自国通貨を売って外国通貨を買い入れる「売り介入」
  • 自国通貨が下落し過ぎるのを防ぐために、外国通貨を売って自国通貨を買い入れる「買い介入」

があります。

当たり前の話ですが、現代社会では、多くの国が「管理通貨制度」、つまり「中央銀行は好きなだけ通貨を発行することができる」という制度を採用しています(香港などのように「カレンシーボード制」を採用している場合は例外ですが…)。

したがって、この2つの介入のうち、「自国通貨売り介入」については、理論的には好きなだけ実施できるはずです。

もっとも、細かい余談ですが、「国際収支のトリレンマ」と呼ばれる命題があるため、基本的に「資本移動の自由」と「金融政策の独立」を政策目標に掲げている国の場合、「為替相場の安定」という政策を達成すること(つまり、為替相場を人為的に操作すること)はできません。

このあたり、2011年9月に「自国通貨売り介入を無制限に実施する」と高らかに宣言し、3年あまり経過した2015年1月に突如として対ユーロ上限1.20フラン目標を放棄したスイスの事例は、参考になるでしょう(『「国際収支のトリレンマ」に逆らった国・スイスの末路』等参照)。

「国際収支のトリレンマ」に逆らった国・スイスの末路

その一方で、「自国通貨買い介入」の方は、保有する外貨準備の範囲内でしか実施できません。

その意味で、外貨準備高をウォッチしなければならない理由は、まさに「あとどれだけ為替介入が可能か」という点を見極めるためでもあるのですが、これについては本稿ではなく、『(仮題)通貨スワップを使って為替介入をしたら、どうなるか?』で後述する予定です(※リンクは記事公開後につながります)。

韓国銀行の説明では理屈に合わない部分もある

さて、韓国の外貨準備高の増減について、改めて当ウェブサイトなりの分析を示しておきましょう。

一定の前提を置いて考察すると、韓国銀行の説明には、理屈に合わない部分がいくつかありますが、そのなかでも最大のものは、そもそも論として2月から3月にかけての為替変動が同国の外貨準備にそこまで悪影響を与えたとは考え辛い、という点です。

これについて考える前に、同国の外貨準備高について、簡単な前提条件を置きます。

国際通貨基金(IMF)が発表する世界の外貨準備高に関する通貨別構成比統計(COFER)によると、世界の外貨準備高に占める通貨の構成は、ざっくり、米ドルが60%であり、それ以外はユーロが20%、日本円と英ポンドが5%前後、人民元・豪ドル・加ドルなどが1.5~2%ほどです。

ここで、韓国の外貨準備高のうち、「金」と「SDR」と「IMFリザーブポジション」を除く部分(上記でいうところの「有価証券と現金預金」)の通貨別構成が、次のとおりだったと仮定しましょう。

  • 米ドル…62.0%
  • ユーロ…20.0%
  • 日本円…5.0%
  • 英ポンド…4.5%
  • 豪ドル…2.0%
  • 人民元…1.8%
  • 加ドル…1.7%

そのうえで、通貨ペアごとの相場変動と変動率を見てみると、図表2のとおりです。

図表2 通貨ペアごとの騰落(2020年2月vs2020年3月)
通貨ペア相場変動(2月→3月)変動率
EURUSD(ユーロ)1.1026→1.1034+0.07%(ユーロ高)
USDJPY(日本円)108.09→107.89▲0.19%(円高)
GBPUSD(英ポンド)1.2816→1.2412▲3.15%(ポンド安)
AUDUSD(豪ドル)0.6506→0.6133▲5.73%(豪ドル安)
USDCNH(オフショア人民元)6.9788→7.0936+1.64%(人民元安)
USDCAD(加ドル)1.3373→1.4064+5.17%(加ドル安)
USDKRW(韓国ウォン)1200.32→1218.8+1.54%(ウォン安)

(【出所】WSJのマーケット欄)

通貨ペアでユーロ、英ポンド、豪ドルは「ニューヨークターム」(その通貨に対する米ドルの変動)、それ以外の通貨は「コンチネンタルターム」(米ドルに対するその通貨の変動)で表示されているため、変動率のプラス、マイナスの意味は逆転することに注意してください。

為替介入実績

為替変動の要因を除いても76億ドルが「行方不明」

図表2で見ると、確かに英ポンド、豪ドル、人民元、加ドルは米ドルに対して下落しているのですが、ユーロと円については米ドルに対して上昇しています(円とユーロではプラス、マイナスそれぞれの意味が逆転していますので注意してください)。

そのうえで、先ほどの比率で「加重平均」すると、為替相場変動による影響は「マイナス0.35%」と計算できます。

つまり、韓国の2月時点の外貨準備における「有価証券+現金預金」の金額(3983.2億ドル)が、為替変動により減少する影響は、その0.35%(=13.95億ドル)に過ぎません。ということは、少なく見積もってその残額の約76億ドルが、「韓国銀行が為替介入で溶かした額」、というわけです。

外貨準備のうち「有価証券+現金預金」の変動
  • ①2月末残高…3983.2億ドル(①)
  • ②3月末残高…3893.2億ドル(②)
  • ③変動額…▲89.9億ドル(=②-①)
  • ④上記③のうち、為替変動による部分…▲14.0億ドル(=①×0.35%×マイナス1)
  • ⑤上記③のうち、為替介入による部分…▲76.0億ドル(=③-④)

これに加え、現実には外貨準備高の多くは有価証券(一般的には債券)で構成されているため、利子や債券売却益などの運用益が入って来ます。たとえば外貨準備の運用利回りが年3%だとすれば、4000億ドルの外貨準備は1年後に120億ドル増えます。

したがって、平均して毎月10億ドルの運用益が入って来ているのだとしたら、韓国が為替介入で溶かした外貨準備の額はさらに10億ドル増えて86.0億ドル、というわけであり、先日の「外貨準備のうち100億ドル近くを為替介入で溶かした」という表現は、あながち誇張ではない、ということです。

ただし、この「外貨準備の運用益」については開示されていないデータなので、考慮に入れるのは、なかなか困難です。このため、「外貨準備の運用益」については、議論をするうえで無視するしかないのです。

過去に為替介入額を試算する

以上より、同じ方法で、過去の為替介入額について試算してみると、なかなか面白いことがわかります。さしあたって2008年1月以降で韓国銀行が為替介入で溶かしたと思しき外貨準備の額を試算し、それが20億ドルを超えていたものをピックアップしたものが、次の図表3です。

図表3 韓国の2008年1月以降の「売り介入額」の試算値
時点外貨準備の前月からの変動うち為替要因為替介入額
2020年3月4011.0億ドル→3921.0億ドル▲13.7億ドル▲76.0億ドル
2016年11月3678.4億ドル→3642.9億ドル▲6.3億ドル▲29.2億ドル
2015年12月3602.8億ドル→3599.3億ドル+16.8億ドル▲20.4億ドル
2015年8月3625.8億ドル→3596.6億ドル+8.9億ドル▲38.2億ドル
2015年7月3664.3億ドル→3625.8億ドル▲9.8億ドル▲28.6億ドル
2011年9月3072.6億ドル→2985.5億ドル▲46.5億ドル▲39.3億ドル
2010年5月2750.9億ドル→2665.2億ドル▲51.0億ドル▲33.1億ドル
2008年12月2003.5億ドル→2010.6億ドル+33.9億ドル▲26.6億ドル
2008年11月2121.0億ドル→2003.5億ドル▲8.1億ドル▲108.9億ドル
2008年10月2395.1億ドル→2121.0億ドル▲59.8億ドル▲206.7億ドル
2008年7月2579.4億ドル→2473.6億ドル▲3.8億ドル▲101.8億ドル
2008年5月2603.2億ドル→2580.4億ドル▲0.2億ドル▲22.6億ドル
2008年4月2640.9億ドル→2603.2億ドル+1.2億ドル▲38.9億ドル

(【出所】韓国銀行データ、WSJデータなどを参考に著者作成)

「2008年には500億ドル以上が流出」

なお、この図表3の試算値は、若干不正確です。今から12年前の2008年の時点では、IMFは外貨準備高の通貨別統計COFERについて、まだ人民元や豪ドル、加ドルのデータを公表していなかったからです。

それにも関わらず、この図表3においても、外貨準備高の通貨別統計が2020年時点とまったく同じだったという前提を置いてしまっている点は不適切ですが、ただ、それでも人民元などの通貨別構成自体がそもそも少ないため、さほどの影響は生じていないと想定しています。

なかでもすごいのは、2008年10月における外貨準備高の減少でしょう。このときはわずか1ヵ月で、じつに274億ドルも外貨準備高が減少したのですが、為替変動による部分が約59.8億ドル、それ以外の(おそらく)為替介入によると思われる部分は、少なく見積もっても206.7億ドルです。

そして、この「行方不明額」は、2008年4月から12月までの累計額で525億ドルなのですが、これは以前から当ウェブサイトでもお伝えして来た「500億ドル」仮説(『「日韓スワップ500億ドル」の本当の意味とは?』等参照)とも整合します。

「日韓スワップ500億ドル」の本当の意味とは?

いずれにせよ、2020年3月の「少なくとも76億ドル」という数値が事実ならば、これはリーマン・ショック以来の巨額介入、ということです。

(広告・スポンサーリンク)



日韓通貨スワップ論

どうして「500億ドル」なのか?

さて、自国通貨買いなどについて、通貨スワップと絡めて議論したい点がもう少しあるのですが、議論を続けると少々記事が長くなり過ぎてしまいます。そこで、この続きの論点については稿を分けて、のちほど「続編」を掲載したいと思います。

それより本稿では、「なぜ韓国がしつこく日韓通貨スワップを欲しがるのか」についての仮説を、改めて提示しておきましょう。韓国が日韓通貨スワップ(しかも500億ドル以上のスワップ)を欲しがる理由としては、大きく3つ考えられます。

  • ①韓国が2008年4~12月に通貨防衛に溶かした外貨準備の額が500億ドル前後だった
  • ②中国が2011年10月に韓国に提供したスワップの規模がドル換算で500億ドル以上だった
  • ③米国が2020年3月に提供した600億ドルの為替スワップの代替手段が欲しい

このうち①については上記で試算したとおり、過去の事例から韓国の通貨当局が現実に「溶かした」額が、ほぼこの金額だった、仮説です(国際決済銀行の『国際与信統計』などの統計でも「だいたい500億ドル」という点については説明可能です)。

次に、②については、「日本もメンツがあるから中国にあわせて500億ドル規模のスワップを提供しないといけない」という韓国側の希望的観測、あるいは「日中が韓国を巡ってほぼ同じ額のスワップを締結しなければならない」という、(私たち日本人には理解に苦しむ)理屈ではないでしょうか。

そして③については、週末の『鈴置氏「米韓為替スワップで韓国は逃げられなくなる」』でも示したとおり、韓国が米国から為替スワップを提供されたことに対する「フリーハンド」を獲得するために必要なのが、日韓通貨スワップなのだ、という仮説です。

日本から見てメリット皆無どころか有害

ただし、上記はあくまでも「韓国が日韓通貨スワップを欲しがる理由」ですが、「日本が韓国と通貨スワップを締結する理由」ではありません。そして、万が一、日韓通貨スワップに「日本から見たメリット」があるのかについては、先日の『日韓スワップ、あえて「日本のメリット」を考えてみる』で議論したとおりです。

日韓スワップ、あえて「日本のメリット」を考えてみる

非常にみもふたもない言い方ですが、韓国がいくら日韓通貨スワップを必要としていたとしても、日本の側が日韓通貨スワップを必要としていなければ、日本としてそれを結ぶ必要はありませんし、それどころか、それを結ぶこと自体が有害ですらあります。

月並みな議論で恐縮ですが、結論からいえば、日本が韓国に対し、通貨スワップを提供する「メリット」はありません。というよりも、韓国と日韓通貨スワップを締結すること自体、日韓関係だけでなく、日中関係、日露関係、日朝関係などに対しても「誤ったメッセージ」となりかねません。

現在のところ、麻生太郎総理(※副総理兼財相ですが当ウェブサイトでは「麻生総理」と呼んでいます)は韓国の態度に激怒していると述べる(『韓国の無礼な態度により麻生総理が席を立ったのは当然』等参照)など、日韓通貨スワップの再開は、少なくとも表面上は「あり得ない」と考えて良さそうです。

しかし、彼らが困ったときには、たいてい、日本国内の「対韓宥和論者」などを通じて擦り寄って来ますので、まだまだ油断は禁物、といったところでしょう。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、通貨スワップを使った為替介入についても議論しようと思ったのですが、少し議論が長くなり過ぎてしまいましたので、本稿はいったんここで切りたいと思います。

続きは『(仮題)通貨スワップを使って為替介入をしたら、どうなるか?』という記事で議論する予定です(リンクは記事公表次第つながる予定です)。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/05/31 09:00 【時事|金融
    レバノンとゴーン、そして通貨スワップのチラ見せ外交 (32コメント)
  • 2020/05/31 05:00 【韓国崩壊
    「輸出『規制』回答期限は本日到来」、それがどうした (56コメント)
  • 2020/05/30 15:00 【時事|国内政治
    国民民主党であっても良い部分は是々非々で判断すべき (26コメント)
  • 2020/05/30 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/30(土) (87コメント)
  • 2020/05/30 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎「6ヵ国データ」を比較してみた (41コメント)
  • 2020/05/30 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考で読む「不毛な先進国論争」の果てにあるもの (64コメント)
  • 2020/05/29 15:30 【時事|金融
    【資料】米ドル流動性・FIMA為替スワップ最新残高 (4コメント)
  • 2020/05/29 12:00 【時事|経済全般
    米投資家「国境を閉じるな、これからは中国の時代だ」 (33コメント)
  • 2020/05/29 10:30 【時事|韓国崩壊
    普段は日本を批判する韓国、中国にはダンマリ決め込む (38コメント)
  • 2020/05/29 08:00 【外交
    価値と利益で読む外交 日本にとって「大切な国」とは (23コメント)
  • 2020/05/29 05:00 【外交
    どうせ法治国家でない中国、無理に法を作らなくても… (48コメント)
  • 2020/05/28 14:30 【時事|経済全般
    「韓国などの入国制限で2.3兆円損失」は正しいのか (24コメント)
  • 2020/05/28 13:15 【時事|経済全般
    4月の輸出高は1兆円以上減少し5.2兆円にとどまる (10コメント)
  • 2020/05/28 09:30 【RMB|時事|金融
    【速報】米「香港は中国からの高度な自治を喪失」認定 (38コメント)
  • 2020/05/28 08:00 【韓国崩壊
    不毛な机上の空論を17回も続けた「韓日フォーラム」 (34コメント)
  • 2020/05/28 05:00 【時事|金融
    【速報】人民元が急落~いまや、中韓通貨は一蓮托生? (16コメント)
  • 2020/05/27 17:00 【時事|国内政治
    東京都知事選と「ホリエモン新党」巡るストーリー (11コメント)
  • 2020/05/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/27(水) (103コメント)
  • 2020/05/27 11:30 【時事|韓国崩壊
    河村氏「徴用工基金法成立なら日本は輸出規制を解除」 (39コメント)
  • 2020/05/27 08:00 【時事|外交
    安倍総理に核心突かれ逆ギレ=中国のわかりやすい反応 (43コメント)
  • 2020/05/27 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    ソフトカレンシー国・韓国の財政出動が危険である理由 (14コメント)
  • 2020/05/26 14:30 【時事|国内政治
    産経ニュース「コロナで見えた立憲民主党3つの不徳」 (33コメント)
  • 2020/05/26 12:00 【時事|韓国崩壊
    日韓往来断絶が長期化で事実上の「日韓断交」論浮上も (53コメント)
  • 2020/05/26 11:00 【時事|金融
    コロナ防疫で見せた安倍総理の指導力で財務省解体を! (20コメント)
  • 2020/05/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    コロナの最中でも「ノージャパン」だけは忘れない韓国 (27コメント)
  • 2020/05/26 05:00 【RMB|外交
    米国が「香港は金融センターの地位失う可能性」と警告 (24コメント)
  • 2020/05/25 16:00 【政治
    EPNは第2のTHAADか 米中板挟みで苦しむ韓国 (23コメント)
  • 2020/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/25(月) (95コメント)
  • 2020/05/25 11:45 【時事|経済全般
    ビジネス客の入国制限解除はTPP加盟国から順番に? (18コメント)
  • 2020/05/25 08:00 【時事|金融
    韓国など「脆弱ファイブ」に金融危機第2波は来るのか (9コメント)
  • 2020/05/25 05:00 【マスメディア論
    毎日新聞調査で「内閣支持率27%」の衝撃と「狙い」 (73コメント)
  • 2020/05/24 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】SARSの経験で読む「武漢肺炎第2波」 (57コメント)
  • 2020/05/24 09:00 【日韓スワップ|金融
    アルゼンチン9度目のデフォルトとTPPスワップ構想 (36コメント)
  • 2020/05/24 05:00 【マスメディア論
    日本新聞協会「NHKは受信料削減と業務抑制が必要」 (42コメント)
  • 2020/05/23 14:00 【時事|経済全般
    入国制限論②中韓との制限長期化で「中韓離れ」促進も (27コメント)
  • 2020/05/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/23(土) (52コメント)
  • 2020/05/23 09:00 【経済全般
    入国制限論①ヒトの移動の制限はいかにしてなされたか (6コメント)
  • 2020/05/23 05:00 【時事|韓国崩壊
    市場は韓国を「中国と一蓮托生」とみなし始めたのか? (25コメント)
  • 2020/05/22 17:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係破壊に寄与した文喜相国会議長が退任 (14コメント)
  • 2020/05/22 10:30 【時事|韓国崩壊
    米国の「中国孤立」ネットワークに参加求められる韓国 (53コメント)
  • 2020/05/22 08:00 【金融
    安易に「多国間通貨スワップ」に応じるべきでない理由 (23コメント)
  • 2020/05/22 05:00 【金融
    「飛ばし報道」だけでトルコリラの暴落を防いだ日本円 (26コメント)
  • 2020/05/21 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦団体に強制捜査、「ウソツキの末路」静観が正解 (63コメント)
  • 2020/05/21 12:00 【金融
    トルコとの100億ドルスワップ報道に「驚いた」日本 (10コメント)
  • 2020/05/21 08:00 【時事|経済全般
    訪日外国人99.9%減は「人数ありき」を見直す好機 (16コメント)
  • 2020/05/21 05:00 【韓国崩壊
    コロナと輸出管理適正化で日韓関係消滅は加速するのか (38コメント)
  • 2020/05/20 17:00 【時事|経済全般
    【速報】2020年4月の訪日外国人は2900人 (15コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【時事
    中韓との出入国制限、もしも長期化したらどうなるのか (14コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/20(水) (88コメント)
  • 2020/05/20 08:00 【時事|経済全般
    ポストコロナ時代は「人類対中国」?科学よ負けるな! (21コメント)
  • 2020/05/20 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由 (92コメント)
  • 2020/05/19 14:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G20スワップ」提唱の韓国こそトルコとスワップを (32コメント)
  • 2020/05/19 12:00 【時事|金融
    日本とトルコの通貨スワップがロシアに対する牽制に? (19コメント)
  • 2020/05/19 08:00 【時事|国内政治
    検察庁法改正案で大騒ぎした挙句に自爆した立憲民主党 (56コメント)
  • 2020/05/19 05:00 【韓国崩壊
    入国規制解除に失敗すれば日韓関係「自然消滅」実現も (40コメント)
  • 2020/05/18 15:30 【時事|韓国崩壊
    米中対立局面で日韓関係をあまり「放置」できない理由 (55コメント)
  • 2020/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~8~ (78コメント)
  • 2020/05/18 11:11 【時事|金融
    日米為替スワップは「日本が米国を助ける手段」なのか (22コメント)
  • 2020/05/18 08:00 【時事|外交
    中央日報「日本がコロナ経験共有を韓国に求めて来た」 (25コメント)
  • 2020/05/18 05:00 【外交
    時事「政府、中国などへのビジネス渡航解禁」記事の怪 (23コメント)
  • 2020/05/17 15:00 【時事|外交
    産経「日本政府がWHOのコロナ対応検証を提案へ」 (18コメント)
  • 2020/05/17 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎で中国はわざとウソを流したのか (44コメント)
  • 2020/05/17 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「約束破りは韓国の文化。日本は理解を」 (116コメント)
  • 2020/05/16 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/16(土) (199コメント)
  • 2020/05/16 09:00 【時事|韓国崩壊
    米中コロナ対立の折、日韓関係決める「3つの守り神」 (61コメント)
  • 2020/05/16 05:00 【マスメディア論
    新聞崩壊?「押し紙」認めた判決契機に訴訟ラッシュも (51コメント)
  • 2020/05/15 16:30 【時事|外交
    トランプ氏「米中断交すれば5000億ドル節約」 (26コメント)
  • 2020/05/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~7~ (82コメント)
  • 2020/05/15 11:11 【時事|経済全般
    鈴置論考「韓国は反面教師」説を裏付ける安倍発言 (17コメント)
  • 2020/05/15 08:00 【経済全般
    コロナとは経済問題 無駄な既得権を飼う余裕は消える (28コメント)
  • 2020/05/15 05:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    中国は「使えない中韓通貨スワップ」で韓国を支配へ? (21コメント)
  • 2020/05/14 15:00 【時事|金融
    【速報】ネコと和解せよ (26コメント)
  • 2020/05/14 11:11 【時事|経済全般
    特別定額給付金で「ミス頻発」は「歳入庁」実現の好機 (20コメント)
  • 2020/05/14 08:00 【時事|金融
    米国の対中輸出管理強化と「コウモリ国家」の命運 (20コメント)
  • 2020/05/14 05:00 【韓国崩壊
    慰安婦問題は韓国を滅ぼす「ブーメラン」となり得る! (75コメント)
  • 2020/05/13 15:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞「コロナを日韓関係のリセットの契機に」 (46コメント)
  • 2020/05/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/13(水) (121コメント)
  • 2020/05/13 11:00 【マスメディア論|時事
    ひとりの医師の誠実な気持ちを踏みにじったテレビ朝日 (52コメント)
  • 2020/05/13 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国政府「日本は5月末までに輸出規制の答えを出せ」 (69コメント)
  • 2020/05/13 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    日本に相手にされない韓国、「EUと通貨スワップを」 (22コメント)
  • 2020/05/12 14:30 【読者投稿
    【読者投稿】パチンコ「三店方式」と不都合な真実 (34コメント)
  • 2020/05/12 10:30 【マスメディア論|時事
    ハッシュタグ事件は世論操作手段をネットに移しただけ (72コメント)
  • 2020/05/12 08:00 【時事|経済全般
    インドガス漏洩事故の続報の少なさと「信頼」のもろさ (34コメント)
  • 2020/05/12 05:00 【韓国崩壊
    納得の鈴置論考、安倍発言の真意は「韓国は反面教師」 (59コメント)
  • 2020/05/11 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦問題「内ゲバ」:日本は現時点で距離を置くべき (49コメント)
  • 2020/05/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~6~ (138コメント)
  • 2020/05/11 11:11 【マスメディア論
    サザエさんはどこに行く?コロナ禍が変えるテレビ業界 (22コメント)
  • 2020/05/11 09:00 【国内政治
    共同通信の調査でも維新と立民の政党支持率が「逆転」 (26コメント)
  • 2020/05/11 05:00 【韓国崩壊
    「韓日関係雪解け」演出に見え隠れする韓国の「邪心」 (33コメント)
  • 2020/05/10 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】アビガン解禁で、医療崩壊危惧は遠のいた (72コメント)
  • 2020/05/10 09:00 【数字で読む日本経済|金融
    日米為替スワップ「本当の意味」と国債372兆円増発 (7コメント)
  • 2020/05/10 05:00 【外交|金融
    米国の雇用崩壊と大統領選、「公共事業」としての戦争 (33コメント)
  • 2020/05/09 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/09(土) (95コメント)
  • 2020/05/09 09:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「輸出規制で韓国はまったく困ってない」 (44コメント)
  • 2020/05/09 05:00 【経済全般
    「なぜ繰り返される?」…インドで悲惨なガス漏れ事故 (82コメント)
  • 2020/05/08 23:06 【時事|経済全般
    【速報】米国の失業率が14.7%と戦後最悪を記録 (11コメント)
  • 2020/05/08 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編(5) (95コメント)
  • 2020/05/08 11:00 【日韓スワップ|金融
    【資料】コロナショックによる為替スワップの実行状況 (4コメント)
  • 2020/05/08 06:00 【韓国崩壊
    韓国の外貨準備「不自然なリバウンド」と為替介入疑惑 (25コメント)
  • 2020/05/08 05:00 【時事|外交
    米中冷戦なら日本はどっち側に着くのか-答えは明白だ (32コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。