ここ数日、当ウェブサイトで精力的に追いかけているテーマのひとつが日韓通貨スワップです。3月19日に米韓為替スワップを復活してもらったにも関わらず、韓国側ではいまだに「日韓通貨スワップ待望論」が根強いのですが(『韓国、米韓為替スワップに続き日韓通貨スワップに期待』等参照)、これについて麻生太郎総理は昨日、参院・財政金融委員会で日本維新の会の音喜多議員の質問に対し、日韓通貨スワップが失効する前に韓国側が「『そっちが借りてくれと言えば借りてやらないこともない』とぬかした」と述べた、と明らかにしました。こんな無礼な態度を取られれば、交渉の席を立つのも、当然でしょう。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/04/01 08:50付 追記

記事のURLがおかしかったので、修正しております。

麻生総理の答弁

3月31日に参議院・財政金融委員会で、「日本維新の会」所属の音喜多駿議員が日韓通貨スワップについて質問を行い、これに対する麻生太郎総理(※副総理・財相ですが、本稿では「麻生総理」と呼称します)の答弁が、なかなかおもしろいです。

(※動画の視聴方法は、参議院のウェブサイト『インターネット審議中継』にアクセスして『2020年3月31日・財政金融委員会』を選び、さらにポップアップが表示されたら「音喜多駿(日本維新の会)」を選択していただくのが早いと思います。)

麻生総理の発言については少し長いのですが、独特の歯切れの良さもあるので、そのまま紹介したいと思います。

なが~い話ですので…、え~(場内に笑いが起こる)。

そうですねぇ、外務大臣の頃からですから、もう十数年、何百億ドルもありましたかね、通貨スワップは。だんだん減ってきて、随分減って来たんだと思っておりましたが、民主党政権の時代にさらにガタっと減っていますわな。そして、安倍内閣が再スタートしたときに、確か音喜多先生、150ぐらい残っていたと思うんですね。日銀で50、財務省で100ぐらい残っていたと記憶しておりますけれども。

ま、日銀の50がなくなって、最後の財務省の100になったときに、向こうの財務大臣に「大丈夫か」と、「カネ廻んなくなるだろうが」って言ったら、「いや、大丈夫だ」。「あぁそう?」とほっといたら困ったような顔になって来たんですけど、もう1回だけ「大丈夫か」と言ったら、「そっちが借りてくれと言えば借りてやらないこともない」とぬかしたもんですから、「ふざけるな」と思ってそのまま席立って「はいさようなら」。それが最後。

それから今日まで、韓国の場合はウォンと元のスワップをしておられると思いますが、元とウォンとの間のスワップはもう1回やってからドルに替わりますんで、コストは上がるということで、ずいぶんと割を食っておられるんだと思いますが、その後再開というお話がありましたんで、あの、「元はといえばそっちが断ってきた話だろうが。こっちが言ったのにそっちが断ってきた話なのに、なにをいまさら頼みに来るんだよ。ちゃんとそれ、然るべき仁義は踏んでもらおう」という話ですよね。日本的に言えば。

ちゃんとやってもらおうと言ったらいきなり例の銅像ができちゃうって話ですよね。全然話になりません。いまのところ向こうが言っておられるという話は噂には聞いておりますけれども、私ども財務省としてこの話を直接聞いたことはありません。

日韓通貨スワップ史

事実関係を確認する

麻生総理の発言は、いつ聞いても興味深いですね。

とくに日韓通貨スワップに関する6年前の発言については先日の『【資料】2014年4月16日の日韓スワップの議事録』でも紹介したところですが、今回の発言は、さらに踏み込んでなされていることがわかります。

もっとも、この「麻生発言」には多少の事実誤認もあるので、まずは「日韓通貨スワップ史」を時系列で振り返っておきましょう(図表1。なお、CMIとは「チェンマイ・イニシアティブ」のことを意味します。また、「内訳」欄で円建てとドル建ての内訳を示しています)。

図表1 日韓通貨スワップの上限の変遷
時点上限額内訳
2001/07/04:CMIに基づきドル建ての日韓通貨スワップ開始20億ドル20億ドルの全額がドル建て
2005/05/27:円建て通貨スワップ開始50億ドル(円)30億+(ドル)20億
2006/02/24:CMIスワップの増額130億ドル(円)30億+(ドル)100億
2008/12/12:リーマン・ショック後のスワップ増額300億ドル(円)200億+(ドル)100億
2010/04/30:リーマン増額措置終了130億ドル(円)30億+(ドル)100億
2011/10/19:「野田佳彦スワップ」開始700億ドル(円)300億+(ドル)400億
2012/10/31:「野田佳彦スワップ」終了130億ドル(円)30億+(ドル)100億
2013/07/03:円建て通貨スワップ終了100億ドル円建てスワップが失効したので、ドル建てのみが残る
2015/02/16:CMIスワップが失効0億ドルドル建てスワップについても失効

(【出所】日銀、財務省、国立国会図書館アーカイブ等を参考に著者作成。なお、日銀、財務省が一部過去データを抹消しており、国立国会図書館アーカイブも不完全であるため、誤っている可能性もある)

ただし、この図表1については、やや不正確な部分があるかもしれません。日本銀行や財務省が過去の資料を削除しているほか、アーカイブのURLも各所に散乱しているためです(※もっとも、20年も経過すれば、一般に資料収集は困難になりますが…)。

スワップが開設されて失効するまで

さて、図表1をベースに、日韓通貨スワップを振り返っておくと、最も古いものがCMIに基づき締結された20億ドルの通貨スワップで、これは「一方向」、つまり、日本が一方的に韓国を救済・支援するためのスワップでした。

このCMIスワップは2006年に100億ドルに増額され、欧州債務危機の影響で2011年10月には当時の野田佳彦首相のイニシアティブにより400億ドルにまで増額されたものの、当時の李明博(り・めいはく)大統領らの不法行為の影響で、1年後には100億ドルに縮減。

2015年2月には失効してしまいました。

また、2005年に新設されたのが円建てスワップ(30億ドル相当)で、2008年のリーマン・ブラザーズの経営破綻に端を発する金融危機時に200億ドルに、2011年の「野田スワップ」では300億ドルに、それぞれ一時増額されたものの、結局は2013年7月に失効しています。

たしかに「なが~い話」ですね(笑)

なお、細かい話ですが、麻生総理が冒頭で「安倍内閣が再スタートしたときに、たしか150(億ドル)くらい残っていた」と述べた部分については、正しくは「(第二次安倍政権が発足した2012年12月の時点で)130億ドル残っていた」、です(つまり「150」ではなく「130」です)。

このうち、「日銀の50」が「日銀が韓国銀行と締結した30億ドル相当の円建てのスワップ」であり、「財務省の100」が「日銀が財務省の代理人として韓国銀行と締結した100億ドル相当のドル建てスワップ」のことでしょう。そのうえで、麻生総理が述べた

『日本が借りてくれと言えば韓国としては借りてやらないこともない』と(韓国側が)ぬかした

というのは、CMIスワップを巡って、「日銀の50がなくなって、最後の財務省の100になったとき」、つまり、円建てスワップが消滅した2013年7月頃からCMIスワップが消滅する2015年2月頃までの期間に(おそらく水面下で)行われた日韓交渉の際の韓国側の発言ではないでしょうか。

こんな無礼なことを言い放つ相手に対し、日本側が交渉の席を立つのは至極当然のことであり、韓国に対して同情の余地はありません。

日本側にも増長させた責任がある

ただし、この「借りてくれと言えば借りてやらないこともない」などと韓国側が増長した責任の一端は、日本政府側にもあります。これについて参考になるのが、2011年に総額700億ドルに拡充するという「野田スワップ」に関する報道発表です。

少し長いのですが、国立国会図書館のウェブサイトにアーカイブされている、当時の財務省の報道発表を、そのまま紹介しておきましょう。

日韓通貨スワップの総額700億ドルへの拡充について
  • 今般、欧州情勢等グローバル経済が不安定な中、日韓両国は、金融市場の安定のため、現行の日韓通貨スワップ拡充が必要であると認識した。
  • 金融市場の安定は、日韓両国経済の安定的成長に大変重要であり、今般の日韓首脳会談での合意を踏まえ、財務省(外為特会)と韓国銀行間で、金融市場の安定を目的とした日本銀行と韓国銀行の間の円ウォン通貨スワップを補完し、金融市場の安定化を目的とする期間1年のドル・自国通貨の通貨スワップ(限度額300億ドル)を新たに締結することとした。
  • また、本日、日本銀行と韓国銀行の間で円ウォン通貨スワップの増額(限度額30億ドル相当から300億ドル相当、2012年10月末まで)が決定された。
  • 以上の拡充と、現行のチェンマイ・イニシアティブの下での財務省(外為特会)と韓国銀行間の通貨スワップ100億ドルとを併せ、日韓間で、現行の総額130億ドルから、総額700億ドルの通貨スワップの締結となる。
  • 今回の日韓通貨スワップ拡充は、日韓における金融協力の強化の観点から行うものであり、これにより、金融市場の安定が図られ、もって日韓両国経済が共に安定的に成長していくことが期待される。
  • 【問い合わせ先】
    • 国際局為替市場課 清水 西畠(電話:03-3581-4111(内線2892、5989))
    • 国際局地域協力課 藤井 北村(電話:03-3581-4111(内線2917、5669))

―――2011/10/19付 財務省報道発表(※国立国会図書館アーカイブ)より

…。

いかがでしょうか。

日韓通貨スワップは日本から韓国に対するほぼ一方的な支援であり、金融協力なのですが、残念ながら、このリンク先記事を何度読み返しても、「通貨スワップは日本が韓国を救済するという性格のものである」という説明は見当たりません。

先ほどの麻生発言にも出てきた「借りてくれと言われれば借りてやる」発言も、韓国側で「韓日スワップは韓日お互いのために必要なものだ」、という誤った認識が一般化している証拠であり、また、そうした認識を植え付けた責任は、日本政府(とくに財務省と民主党政権)にもあると言えるのです。

(広告・スポンサーリンク)



韓国の懐事情

なぜ韓国はさっそく為替スワップを引き出したのか?

ところで、昨日の『【速報】韓国がさっそく為替スワップの流動性枠を使用』でも速報しましたが、韓国は米FRBと締結した為替スワップに基づく流動性供給ファシリティに、さっそく手を付けました。FRBからの借入額は120億ドル(うち7日物が20億ドル、84日物が100億ドル)です。

ここに違和感を抱いた人は、なかなか鋭いと思います。

なぜなら、韓国銀行が毎月発表する外貨準備高は、最近、恒常的に4000億ドルを超えているはずだからです(『外貨準備高に関する韓国銀行の説明は正しいのか?』等参照)。

外貨準備高に関する韓国銀行の説明は正しいのか?

また、国際通貨基金(IMF)の推計値によれば、全世界の外貨準備の約6割は米ドル建てであるため、単純計算で、米ドル建ての資産(現金や有価証券など)は、この4000億ドルのうち2400億ドルを占めているはずです。

もっとも、「超えている『はずだ』」と述べる理由は、さまざまな推計の結果、どうも韓国が保有していると自称している金額と、米国財務省の対内証券投資に関する統計(TICレポート)との間に、大きな不整合が生じているからです。

もし韓国銀行に、本当に外貨準備高が4000億ドル(うち米ドルが2400億ドル)以上もあるのならば、こんな米韓為替スワップなどを使わずとも、韓国銀行が外貨準備から自国の金融機関に対してカネを貸してやればよいのに、と思いませんか?

喉から手が出るほど欲しいのはドル建ての通貨スワップ

これについては確たるデータが存在しないため、あまり迂闊なことはいえないのですが、それでも韓国銀行が米FRBとの為替スワップに基づき、韓国国内の金融機関に対し、120億ドルという流動性供給ファシリティを提供したというのは、厳然たる「事実」でしょう。

そして、麻生発言でも「韓国は中国との人民元建てスワップを保有しているが、これだと人民元から米ドルに両替する際にコストが必要だ」、といった趣旨の指摘が出て来るのですが、もう1つ抑えておきたい事実は、韓国は米ドル建ての二国間通貨スワップを、ただの1本も保有していないという点です(図表2)。

図表2 韓国が保有するスワップ(※自称も含む)
相手国と失効日金額とドル換算額韓国ウォンとドル換算額
中国(2020/10/13?)3600億元 ≒ 507.8億ドル64兆ウォン≒525.0億ドル
スイス(2021/2/20)100億フラン ≒ 103.7億ドル11.2兆ウォン≒91.9億ドル
UAE(2022/4/13)200億ディルハム ≒ 54.4億ドル6.1兆ウォン≒50.0億ドル
マレーシア(2023/2/2)150億リンギット ≒ 34.7億ドル5兆ウォン≒41.0億ドル
オーストラリア(2023/2/22)120億豪ドル ≒ 73.1億ドル9.6兆ウォン≒78.8億ドル
インドネシア(2023/3/5)115兆ルピア ≒ 70.5億ドル10.7兆ウォン≒87.8億ドル
二国間通貨スワップ  小計844.3億ドル106.6兆ウォン≒874.5億ドル
多国間通貨スワップ(CMIM)384.0億ドル
通貨スワップ 合計1,228.3億ドル
カナダ(期間無期限)※金額無制限
米国(2020/09/19)※600億ドル

(【出所】各国中央銀行の報道発表等を参考に著者作成。為替換算は日本時間2020年3月31日夜10時ごろのWSJのマーケット欄を参照。なお、カナダ、米国とのスワップは通貨スワップではなく為替スワップ)

米韓為替スワップ以外の米ドル建てのスワップとしては、「チェンマイ・イニシアティブ・マルチ化協定(CMIM)」と呼ばれる多国間通貨スワップ協定があるのですが、引き出すとCMIM参加国すべてに負担が掛かるほか、30%を超えて引き出すとIMF介入条項が働く、という問題点があります。

結局、米ドル建ての通貨スワップを締結してくれる相手としては、

  • 米ドルそのものを発行する権限を保有している米FRB
  • 米ドルを発行する権限はないものの、豊富な外貨準備を保有する日本の財務省
  • 米ドル紙幣を印刷する機械を持っていると噂される北朝鮮

のいずれかしかないのでしょう。

日韓通貨スワップが欲しいなら…

さて、冒頭に紹介した麻生総理の発言には、

元はといえばそっちが断ってきた話だろうが。こっちが言ったのにそっちが断ってきた話なのに、なにをいまさら頼みに来るんだよ。ちゃんとそれ、然るべき仁義は踏んでもらおう

というくだりが出てきました。

これは、2016年8月27日の『日韓財相対話』では、朴槿恵(ぼく・きんけい)政権当時の柳一鎬(りゅう・いちこう)副首相兼企画財政部長官が安倍政権下の副総理兼財相である麻生総理に対し、日韓通貨スワップの再開協議を要請しことを指しているものと思われます。

韓国政府は、二国間の経済協力を強化すること、及び、その証として双方同額の新しい通貨スワップ取極を締結することを提案した。本通貨スワップ取極は、地域金融市場の安定を高めるものである。両国政府は、本通貨スワップ取極の詳細について議論を開始することに合意した。

そして、この報道発表以降、韓国メディアからは、「新しい韓日通貨スワップの規模は500億ドルになるだろう」、といった出所不詳の報道が相次ぐようになりました(『日韓スワップ「500億ドル」の怪』等参照)。あくまでも個人的な見解ですが、おそらくこの500億ドルには、

  • 2008年のリーマン・ショック時に韓国が実際に調達できなくなった短期資金がだいたい500億ドルだった(『「日韓スワップ500億ドル」の本当の意味とは?』参照)
  • 中国が締結してくれた(と韓国が勝手に自称している)中韓通貨スワップの規模が、ドル換算すると500億ドルを少し超える規模であり、中国との対抗上、日本も韓国と500億ドル規模の通貨スワップを締結するに違いないという観測が、韓国政府内で一方的に強まっていた

という、2つの意味があるのだと思います。

しかし、これについては麻生総理が

ちゃんとやってもらおうと言ったらいきなり例の銅像ができちゃうって話ですよね。全然話になりません。

と述べているとおり、2016年12月末、釜山の日本総領事館前の公道上に「例の慰安婦像」が設置され、韓国政府は日本政府の要請を無視し、撤去しませんでした(しかもこれは、文在寅(ぶん・ざいいん)政権下ではなく、「保守派」を騙る朴槿恵(ぼく・きんけい)政権当時の話です)。

もちろん、当時、朴槿恵大統領自身が職務権限を停止されていたため、大統領自身が政治責任で事態を収拾することは難しかったという事情もあるのでしょう(もっとも、もし職務権限停止状態でなかったとしても、朴槿恵氏に事態収拾ができたと思えませんが…)。

再開条件は満たされず

さて、日本政府が2017年1月に日韓通貨スワップ再開交渉を打ち切った最大の理由は、領事館前に日本を侮辱するヘンテコリンな銅像が設置されたからですが、では、領事館前の銅像が撤去されたら日韓通貨スワップ再開、となるのでしょうか。

文在寅(ぶん・ざいいん)政権下の韓国では、2018年秋口以降に限定しても、さまざまな不法行為を日本に対して働いていますね。

文在寅政権下の韓国が日本に対して働いた不法行為の例
  • ①旭日旗騒動(2018年9月頃~)
  • ②自称元徴用工判決問題(2018年10月30日、11月29日)
  • ③レーダー照射事件(2018年12月20日)
  • ④天皇陛下侮辱事件(昨年2月頃)
  • ⑤日本による韓国向けの輸出管理適正化措置(昨年7月1日発表)
  • ⑥慰安婦財団解散問題(昨年7月頃)
  • ⑦日韓請求権協定無視(昨年7月19日)
  • ⑧日韓GSOMIA破棄通告(昨年8月22日)
  • ⑨対日WTO提訴(昨年9月11日)
  • ⑩日本人に対するビザ免除措置の停止(今年3月9日以降)

このうち⑧や⑨については、昨年11月の時点で韓国側が事実上の撤回に追い込まれたものの、依然として韓国側ではくすぶっている状況です(どうでも良いですが、「日本が輸出『規制』を撤回しなければ、韓日GSOMIAは3月末で破棄する」、などと言っていたのは、どうなったのでしょうか?)

問題をとっ散らかすだけ散らかして、まったく片づける能力がない国とは、下手に関わるべきではないことだけは間違いないといえますし、これらの問題を韓国が片付けない状態で、日本政府が日韓通貨スワップを再開しようとしたら、政権が揺らぎかねないでしょう。

その一方で、『気がつけば韓国に対する「意図せざる経済制裁」の数々』でも触れたとおり、日本が日韓通貨スワップを再開しないと宣言すること自体、タイミングを選べば、結果として韓国に対する経済制裁を発動したのと同じような経済効果をもたらすかもしれませんね。

気がつけば韓国に対する「意図せざる経済制裁」の数々

もちろん、隣国である韓国との国交断絶は非現実的ですが、皮肉なことに、今般のコロナショックのおかげで、「ヒト、モノ、カネ」の流れが滞り始めています。

こうしたなか、ひと昔前だと、日本政府や与党内から、「こんなときだからこそ、日韓金融協力を推進すべきだ」、といった意見が出て来ていたものですが、今のところは(表面上は)そのような話はいっさいありません(『駐韓公使、「韓国から日韓スワップ要請なし」と明かす』等参照)。

駐韓公使、「韓国から日韓スワップ要請なし」と明かす

もっとも、これが収束したあかつきに、日韓間でヒト、モノ、カネの流れが「コロナ以前」に戻るのか、戻らないのかについては、もう少し見極めが必要ですが…。

(広告・スポンサーリンク)



鈴置論考を読みましょう!

さて、その韓国ではまた、何やら不穏な空気が流れているようですが、これについて日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏が、最新論考を公表されています。

コロナ対策で「文在寅」の人気急上昇 選挙を控え「韓国すごいぞ!」と国民を“洗脳”

世界中の国が新型ウイルスと闘う中、韓国では国民が2つに分かれ争う。韓国観察者の鈴置高史氏が「肺炎と政争」を読み解く。
―――2020年3月31日付 デイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』より

本稿ではこの論考のうち、関連する論点について取り上げようとおも思ったのですが、少し長くなり過ぎますので、別稿にて改めてじっくりと紹介させていただきたいと考えています。

リンク先記事は、タイトルに「洗脳」というやや過激な文言が踊っていて、しかも長文ですが、文章としては非常に読みやすて説得力もあります。是非、ご一読ください。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/06/05 05:00 【韓国崩壊
    ホワイト国除外は結果的に経済制裁の予行演習となった
  • 2020/06/04 14:00 【時事|外交
    茂木外相「習近平氏訪日日程、具体的調整段階にない」 (28コメント)
  • 2020/06/04 11:00 【時事|外交
    天安門事件から31年 日本に対し恩を仇で返した中国 (32コメント)
  • 2020/06/04 08:00 【マスメディア論
    「国民激怒」?勝手に国民の声を代弁しないでください (26コメント)
  • 2020/06/04 05:00 【韓国崩壊
    日本企業の在韓資産売却がいまだ実現しないのはなぜか (51コメント)
  • 2020/06/03 21:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】テレ朝「8月上旬にも韓国で資産の現金化へ」 (11コメント)
  • 2020/06/03 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/03(水) (94コメント)
  • 2020/06/03 11:11 【時事|韓国崩壊
    ウォンと韓国外貨準備の不自然な動きは為替介入の証拠 (23コメント)
  • 2020/06/03 08:00 【韓国崩壊
    韓国に対する輸出管理はむしろ「厳格化」もあり得る! (38コメント)
  • 2020/06/03 05:00 【マスメディア論
    新聞記者「自分の出世が大事だから、訂正できません」 (26コメント)
  • 2020/06/02 21:30 【時事|韓国崩壊
    それカードやない、地雷や! (24コメント)
  • 2020/06/02 14:40 【時事|韓国崩壊
    韓国の対日提訴は「グループC」に格下げする契機か? (43コメント)
  • 2020/06/02 14:02 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国、対日WTO提訴再開 (14コメント)
  • 2020/06/02 11:45 【日韓スワップ|韓国崩壊
    日韓通貨スワップは日本が締結「してはならない」協定 (8コメント)
  • 2020/06/02 09:15 【時事|外交
    対中包囲網形成ならはG7拡大よりG20縮小が有効? (26コメント)
  • 2020/06/02 08:00 【時事|国内政治
    最大野党がアレだから、政権支持率が落ちても大丈夫! (22コメント)
  • 2020/06/02 05:00 【韓国崩壊
    セルフ経済制裁?本日午後2時に韓国政府が重大発表か (39コメント)
  • 2020/06/01 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「韓国政府、日本をWTO提訴する方針」 (46コメント)
  • 2020/06/01 12:30 【時事|経済全般
    「4ヵ国の入国制限先行解除」は産業構造の変革好機に (3コメント)
  • 2020/06/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/01(月) (83コメント)
  • 2020/06/01 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が求める輸出規制撤廃のカギは対日入国制限の継続 (35コメント)
  • 2020/06/01 08:00 【マスメディア論
    マスコミ報道はカルト誌の予言と似たようなものでは? (22コメント)
  • 2020/06/01 05:00 【時事|外交
    ロシア、インド、韓国がすんなり拡大版G7に入るのか (46コメント)
  • 2020/05/31 09:00 【時事|金融
    レバノンとゴーン、そして通貨スワップのチラ見せ外交 (42コメント)
  • 2020/05/31 05:00 【韓国崩壊
    「輸出『規制』回答期限は本日到来」、それがどうした (80コメント)
  • 2020/05/30 15:00 【時事|国内政治
    国民民主党であっても良い部分は是々非々で判断すべき (26コメント)
  • 2020/05/30 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/30(土) (106コメント)
  • 2020/05/30 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎「6ヵ国データ」を比較してみた (44コメント)
  • 2020/05/30 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考で読む「不毛な先進国論争」の果てにあるもの (65コメント)
  • 2020/05/29 15:30 【時事|金融
    【資料】米ドル流動性・FIMA為替スワップ最新残高 (4コメント)
  • 2020/05/29 12:00 【時事|経済全般
    米投資家「国境を閉じるな、これからは中国の時代だ」 (33コメント)
  • 2020/05/29 10:30 【時事|韓国崩壊
    普段は日本を批判する韓国、中国にはダンマリ決め込む (38コメント)
  • 2020/05/29 08:00 【外交
    価値と利益で読む外交 日本にとって「大切な国」とは (25コメント)
  • 2020/05/29 05:00 【外交
    どうせ法治国家でない中国、無理に法を作らなくても… (48コメント)
  • 2020/05/28 14:30 【時事|経済全般
    「韓国などの入国制限で2.3兆円損失」は正しいのか (24コメント)
  • 2020/05/28 13:15 【時事|経済全般
    4月の輸出高は1兆円以上減少し5.2兆円にとどまる (10コメント)
  • 2020/05/28 09:30 【RMB|時事|金融
    【速報】米「香港は中国からの高度な自治を喪失」認定 (38コメント)
  • 2020/05/28 08:00 【韓国崩壊
    不毛な机上の空論を17回も続けた「韓日フォーラム」 (34コメント)
  • 2020/05/28 05:00 【時事|金融
    【速報】人民元が急落~いまや、中韓通貨は一蓮托生? (16コメント)
  • 2020/05/27 17:00 【時事|国内政治
    東京都知事選と「ホリエモン新党」巡るストーリー (11コメント)
  • 2020/05/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/27(水) (103コメント)
  • 2020/05/27 11:30 【時事|韓国崩壊
    河村氏「徴用工基金法成立なら日本は輸出規制を解除」 (39コメント)
  • 2020/05/27 08:00 【時事|外交
    安倍総理に核心突かれ逆ギレ=中国のわかりやすい反応 (43コメント)
  • 2020/05/27 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    ソフトカレンシー国・韓国の財政出動が危険である理由 (14コメント)
  • 2020/05/26 14:30 【時事|国内政治
    産経ニュース「コロナで見えた立憲民主党3つの不徳」 (33コメント)
  • 2020/05/26 12:00 【時事|韓国崩壊
    日韓往来断絶が長期化で事実上の「日韓断交」論浮上も (55コメント)
  • 2020/05/26 11:00 【時事|金融
    コロナ防疫で見せた安倍総理の指導力で財務省解体を! (20コメント)
  • 2020/05/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    コロナの最中でも「ノージャパン」だけは忘れない韓国 (27コメント)
  • 2020/05/26 05:00 【RMB|外交
    米国が「香港は金融センターの地位失う可能性」と警告 (24コメント)
  • 2020/05/25 16:00 【政治
    EPNは第2のTHAADか 米中板挟みで苦しむ韓国 (23コメント)
  • 2020/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/25(月) (95コメント)
  • 2020/05/25 11:45 【時事|経済全般
    ビジネス客の入国制限解除はTPP加盟国から順番に? (18コメント)
  • 2020/05/25 08:00 【時事|金融
    韓国など「脆弱ファイブ」に金融危機第2波は来るのか (9コメント)
  • 2020/05/25 05:00 【マスメディア論
    毎日新聞調査で「内閣支持率27%」の衝撃と「狙い」 (73コメント)
  • 2020/05/24 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】SARSの経験で読む「武漢肺炎第2波」 (57コメント)
  • 2020/05/24 09:00 【日韓スワップ|金融
    アルゼンチン9度目のデフォルトとTPPスワップ構想 (36コメント)
  • 2020/05/24 05:00 【マスメディア論
    日本新聞協会「NHKは受信料削減と業務抑制が必要」 (42コメント)
  • 2020/05/23 14:00 【時事|経済全般
    入国制限論②中韓との制限長期化で「中韓離れ」促進も (27コメント)
  • 2020/05/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/23(土) (52コメント)
  • 2020/05/23 09:00 【経済全般
    入国制限論①ヒトの移動の制限はいかにしてなされたか (6コメント)
  • 2020/05/23 05:00 【時事|韓国崩壊
    市場は韓国を「中国と一蓮托生」とみなし始めたのか? (25コメント)
  • 2020/05/22 17:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係破壊に寄与した文喜相国会議長が退任 (14コメント)
  • 2020/05/22 10:30 【時事|韓国崩壊
    米国の「中国孤立」ネットワークに参加求められる韓国 (53コメント)
  • 2020/05/22 08:00 【金融
    安易に「多国間通貨スワップ」に応じるべきでない理由 (23コメント)
  • 2020/05/22 05:00 【金融
    「飛ばし報道」だけでトルコリラの暴落を防いだ日本円 (26コメント)
  • 2020/05/21 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦団体に強制捜査、「ウソツキの末路」静観が正解 (63コメント)
  • 2020/05/21 12:00 【金融
    トルコとの100億ドルスワップ報道に「驚いた」日本 (10コメント)
  • 2020/05/21 08:00 【時事|経済全般
    訪日外国人99.9%減は「人数ありき」を見直す好機 (16コメント)
  • 2020/05/21 05:00 【韓国崩壊
    コロナと輸出管理適正化で日韓関係消滅は加速するのか (38コメント)
  • 2020/05/20 17:00 【時事|経済全般
    【速報】2020年4月の訪日外国人は2900人 (15コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【時事
    中韓との出入国制限、もしも長期化したらどうなるのか (14コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/20(水) (88コメント)
  • 2020/05/20 08:00 【時事|経済全般
    ポストコロナ時代は「人類対中国」?科学よ負けるな! (21コメント)
  • 2020/05/20 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由 (92コメント)
  • 2020/05/19 14:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G20スワップ」提唱の韓国こそトルコとスワップを (32コメント)
  • 2020/05/19 12:00 【時事|金融
    日本とトルコの通貨スワップがロシアに対する牽制に? (19コメント)
  • 2020/05/19 08:00 【時事|国内政治
    検察庁法改正案で大騒ぎした挙句に自爆した立憲民主党 (56コメント)
  • 2020/05/19 05:00 【韓国崩壊
    入国規制解除に失敗すれば日韓関係「自然消滅」実現も (40コメント)
  • 2020/05/18 15:30 【時事|韓国崩壊
    米中対立局面で日韓関係をあまり「放置」できない理由 (55コメント)
  • 2020/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~8~ (79コメント)
  • 2020/05/18 11:11 【時事|金融
    日米為替スワップは「日本が米国を助ける手段」なのか (22コメント)
  • 2020/05/18 08:00 【時事|外交
    中央日報「日本がコロナ経験共有を韓国に求めて来た」 (25コメント)
  • 2020/05/18 05:00 【外交
    時事「政府、中国などへのビジネス渡航解禁」記事の怪 (23コメント)
  • 2020/05/17 15:00 【時事|外交
    産経「日本政府がWHOのコロナ対応検証を提案へ」 (18コメント)
  • 2020/05/17 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎で中国はわざとウソを流したのか (44コメント)
  • 2020/05/17 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「約束破りは韓国の文化。日本は理解を」 (116コメント)
  • 2020/05/16 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/16(土) (199コメント)
  • 2020/05/16 09:00 【時事|韓国崩壊
    米中コロナ対立の折、日韓関係決める「3つの守り神」 (61コメント)
  • 2020/05/16 05:00 【マスメディア論
    新聞崩壊?「押し紙」認めた判決契機に訴訟ラッシュも (51コメント)
  • 2020/05/15 16:30 【時事|外交
    トランプ氏「米中断交すれば5000億ドル節約」 (26コメント)
  • 2020/05/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~7~ (82コメント)
  • 2020/05/15 11:11 【時事|経済全般
    鈴置論考「韓国は反面教師」説を裏付ける安倍発言 (17コメント)
  • 2020/05/15 08:00 【経済全般
    コロナとは経済問題 無駄な既得権を飼う余裕は消える (28コメント)
  • 2020/05/15 05:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    中国は「使えない中韓通貨スワップ」で韓国を支配へ? (21コメント)
  • 2020/05/14 15:00 【時事|金融
    【速報】ネコと和解せよ (26コメント)
  • 2020/05/14 11:11 【時事|経済全般
    特別定額給付金で「ミス頻発」は「歳入庁」実現の好機 (20コメント)
  • 2020/05/14 08:00 【時事|金融
    米国の対中輸出管理強化と「コウモリ国家」の命運 (20コメント)
  • 2020/05/14 05:00 【韓国崩壊
    慰安婦問題は韓国を滅ぼす「ブーメラン」となり得る! (75コメント)
  • 2020/05/13 15:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞「コロナを日韓関係のリセットの契機に」 (46コメント)
  • 2020/05/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/13(水) (121コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。