以前の『総論:経済制裁について考えてみる』の「続編」です。経済制裁とは、いわば、「ヒト、モノ、カネ、情報の流れを滞らせて、相手国に経済的な打撃を与えること」なのですが、気が付いたら日本は韓国に対し、「セルフ経済制裁」や「消極的経済制裁」、「サイレント型経済制裁」などの形で、「意図せざる経済制裁」を与え始めている、という見方ができます。もちろん、経済的な実態として経済制裁の名に値しないものも多いのですが、少し間違えば、結果的に韓国経済を強く締め上げる効果をもたらしかねないものもあるようです。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

経済制裁の類型

以前の『総論:経済制裁について考えてみる』でも考察したとおり、当ウェブサイトでは以前から、「経済制裁」について考察して来ました。

総論:経済制裁について考えてみる

あらためて経済制裁について当ウェブサイトなりに定義すると、「経済活動の要素である『ヒト、モノ、カネ、情報』のやり取りを滞らせることで、相手国に経済的な打撃を与えること」、ということではないかと思います。つまり、

  • ①わが国から相手国へのヒトの流れの制限
  • ②わが国から相手国へのモノの流れの制限
  • ③わが国から相手国へのカネの流れの制限
  • ④相手国からわが国へのヒトの流れの制限
  • ⑤相手国からわが国へのモノの流れの制限
  • ⑥相手国からわが国へのカネの流れの制限
  • ⑦情報の流れの制限

を通じて、相手国の経済に打撃を与えようとする行為だ、ということです。

経済制裁の限界

ただし、わが国の場合、基本的にこれらのすべての措置を「経済制裁」として発動することはできません。

たとえば、「①わが国から相手国へのヒトの流れの制限(たとえば、日本人の相手国への渡航制限措置)」については、基本的に日本政府が日本国民に対し、「この国に渡航してはならない」と命令することはできません。あくまでも「渡航中止勧告」、「退避勧告」までが関の山でしょう。

また、「⑦情報の流れの制限」については、たとえば「スパイ防止法」なども存在しないため、政府や民間企業から情報が特定国に流れるのを禁止することはできませんし、特定国に対して、たとえばインターネット回線を遮断する、といった措置を取ることは基本的に不可能です。

(※ただし、外為法では技術の輸出について制限をかけることができる、といった例外はありますが、あまり実効性があるとは言い難い措置でもあります。)

そして、わが国の法律で強制できる措置は、上記①~⑦のうち、②~⑥に限られます。具体的には、

  • ②わが国から相手国へのモノの流れの制限→外為法第48条など
  • ③わが国から相手国へのカネの流れの制限→外為法第16条、第21条など
  • ④相手国からわが国へのヒトの流れの制限→入管法など
  • ⑤相手国からわが国へのモノの流れの制限→外為法第52条、関税法など
  • ⑥相手国からわが国へのカネの流れの制限→外為法第27条など

といった具合です。

つまり、わが国が国としての意思に基づいて、相手国に対して何らかの経済制裁を掛けようと思っても、手続によっては実施できないケースがある、という点については、要注意でしょう。

具体的な発動手段

さて、これらの経済制裁(②~⑥)については、具体的にどのように発動されるのでしょうか。

一般社団法人安全保障貿易情報センターの『経済制裁措置』というページによれば、わが国が外国に対して経済制裁を発動する際の具体的な方法は、大きく分けて

  • (1)わが国単独での経済制裁
  • (2)国際協調による経済制裁

があります。

そして、「わが国単独での経済制裁」、「国際協調による経済制裁」の具体例としては、北朝鮮に対する経済制裁があります。具体的には、

などの措置です(※ただし、「⑥北朝鮮から日本へのカネの流れの制限」については、見たところ、主だったものは設けられていないようです)。

なお、この②~⑤の措置については、国連安保理決議等に基づくもの(つまり国際協調による経済制裁)もあれば、わが国が独自措置として講じている経済制裁措置もありますが、いずれにせよきちんとした法的根拠に基づき、強制力を伴ってなされているというのが特徴です。

規定がなければどうするか?

もっとも、わが国は法治国家ですので、「わが国単独での経済制裁」、「国際協調による経済制裁」のいずれであっても、①と⑦については、経済制裁を発動するすべがありません。このうちとくに①については深刻であり、日本政府が日本国民に対し、「この国に渡航するな!」と命令することはできません。

これについて、外務省が運営する『海外安全ホームページ』では、

  • レベル1…「十分注意してください」
  • レベル2…「不要不急の渡航は止めてください」
  • レベル3…「渡航は止めてください(渡航中止勧告)」
  • レベル4…「退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)」

という具合に、レベル別に特定国・地域に対して渡航しないように「勧告」しています。

たとえば現在、例のコロナ騒動を受けて、日本国民に対しては3月25日付で『全世界に対する危険情報の発出』という記事の中で、全世界に対して「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」とする勧告が発せられています。

ただし、ここで重要な点は、これはあくまでも「勧告」である、という点です。この勧告に「違反」(?)して、勝手に外国に出掛けたとしても、罰則はありませんし、その気になればレベル2であろうが、レベル4であろうが、好き勝手に外国に出かけることができてしまうのです。

たとえば、日本国民がいったん中国に渡航してしまえば、もはや日本政府の目は届きません。そこで旅行社におカネを払い、北朝鮮ツアーに申し込めば、中国から北朝鮮に渡航することができてしまうのです(※もっとも、例の武漢コロナ騒動の影響で、現在、中朝国境は封鎖されているようですが…)。

また、わが国からシリアやイラクなど、一般に極めて危険な国・地域への直行便は設けられていませんが、その気になれば、トルコなどの第三国を経由すれば、そこからこれらの地域に入国することだって可能であるようです。

実際、「北朝鮮ツアー」、「シリア入国」、「イラク旅行」などのキーワードで検索してみたら、「中国から北朝鮮ツアーに参加してみた」、「トルコからイラクやシリアに入国してみた」、「イラクはとても安全だった」、といった内容の個人ブログが山ほど出て来るでしょう。

ちなみにとあるブログによれば、「シリアへの入国はとても簡単」、「トルコとシリアの国境にはりめぐらされている金網を通り抜けるだけ」、「ルートは決まっているので安全性に問題はない」、などと記載されていて、正直、読んでいて、思わず頭が痛くなります。

経済制裁の「名目」

「経済制裁」はこれだけではない!?

ただ、当ウェブサイトでは以前から持論として提示している論点ですが、経済制裁の形態は、

  • (1)わが国単独での経済制裁(積極的経済制裁)
  • (2)国際協調による経済制裁(協調的経済制裁)

の2つには限られないのではないかと思います。具体的には、

  • (3)サイレント型経済制裁
  • (4)セルフ経済制裁
  • (5)消極的経済制裁

という形態があり得ると思うのです。

このうち「(3)サイレント型経済制裁」とは、「経済制裁だ」という名目を用いずに、結果的に経済制裁と同じ経済効果をもたらす(あるいはもたらしかねない)、という行動です(もっとも、「経済制裁」という言葉を使うこと自体がだとうかどうかという問題はありますが…)。

じつは、この「サイレント型経済制裁」、すでに日本は韓国に対していくつか適用しています。それは、

  • ②日本から韓国へのモノの流れの制限…対韓輸出管理適正化措置
  • ④韓国から日本へのヒトの流れの制限…韓国人向けの入国ビザ免除措置の停止

です。

もちろん、対韓輸出管理適正化措置は、「経済制裁」として発動したものではありません。韓国の輸出管理が杜撰なので、韓国を「(旧)ホワイト国」に区分し続けていると、日本の輸出管理体制が諸外国から「危険だ」とみなされかねない、というリスクがあったためでしょう(※著者私見)。

そして、『総論 対韓輸出管理適正化と韓国の異常な反応のまとめ』や『輸出管理の「緩和」を「対韓譲歩」と勘違いする人たち』などで何度も指摘してきたとおり、この輸出管理適正化措置は、タイミング的にも内容的にも、とうてい「経済制裁」と呼べるような代物ではありません。

ただし、品目の指定の仕方によっては、れっきとした日本から韓国に対する経済制裁として機能し得るという意味では、「サイレント型の経済制裁」と言えなくもないのです。

また、韓国人向けの入国ビザ免除措置の停止については、あくまでもコロナウィルス蔓延に伴う措置であり、経済制裁を目的としたものでは断じてありません。実際、日本が「短期滞在ビザ免除措置」や「発効済みのビザの効力」を停止している相手国は、韓国だけではありません。

といった具合です。

また、昨日付で中国、香港、韓国との「APECビジネストラベルカード」に基づくビザ免除措置についても適用が停止されています。

防疫措置に対して「対抗措置」を講じる不思議な国

ただ、『語るに落ちる韓国政府 防疫に「対抗措置」持ち出す愚』でも報告したとおり、韓国側はこの日本の防疫措置に対し、「対抗措置」として、日本人に対する入国ビザ免除措置を停止しました。

語るに落ちる韓国政府 防疫に「対抗措置」持ち出す愚

つまり、意図せずに、経済制裁のうち「①日本から韓国へのヒトの流れの制限」が実現してしまった格好なのです(※ただし、ビザ免除措置が停止されたのは短期滞在ビザなどが中心です)。

もちろん、日本にとっても韓国と経済的なつながりは皆無ではありませんし、日本人が商用などで韓国に向かうことが難しくなったことは事実ですので、今回の韓国の措置が日本に対し、ダメージがゼロ、というわけではありません。

しかし、たとえば日本からさまざまな資材を購入している韓国企業にとっては、日本人エンジニアがビザ免除措置なしに韓国に入国することができなくなったため、結果的に自分たちに不利益が跳ね返っていく、という側面があることもまた間違いありません。

その意味で、韓国側の「対抗措置」は、「(4)セルフ経済制裁」にほかならないのです。これには正直、驚きました。

そして、日本政府が昨日、韓国などに対するビザ免除の停止措置を継続すると発表したことを受け、韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)には、こんな報道も流れていました。

日本人へのビザ免除停止 「維持の可能性高い」=韓国首相(2020.03.27 17:11付 聯合ニュース日本語版より)

世界中で韓国に対する入国規制を課している国は多数あるのですが、それらの国に抗議せず、日本に対してだけ噛み付くのは、意味がわかりませんね。

消極的経済制裁による「カネの流れの凍結」も?

こうしたなか、個人的に大きく注目しているのが、「(5)消極的経済制裁」です。

この「(5)消極的経済制裁」とは、「相手国が困っているときに助けない」という形で、あたかも相手国が経済制裁を受けたような経済効果を達成(?)する、というものです。

これに関連して、『韓国メディア「五輪延期なら日本も韓日スワップ必要」』などでも触れたとおり、数日前から当ウェブサイトでは「なぜか韓国側で日韓通貨スワップ待望論が再び強まっている」、という話題を取り上げています。

韓国メディア「五輪延期なら日本も韓日スワップ必要」

韓国側の言い分は、

東京五輪が延期となるなら日本にとっても韓国との通貨スワップが必要になる

という、常人にはやや理解に苦しむものですが、それだけではありません。昨日は韓国の丁世均(てい・せきん)首相が、「韓日通貨スワップはやるのが正しい」、などと言い放ったそうです。ここでは韓国メディア『朝鮮日報』(日本語版)の記事を紹介しておきましょう。

丁世均首相「韓日通貨スワップ、やるのが正しいと考える」(2020/03/27 17:07付 朝鮮日報日本語版より)

朝鮮日報によれば、丁首相は27日の外信記者との懇談会で、「韓米通貨スワップ」(※誤植は原文ママ。正しくは「米韓為替スワップ」)の締結に続き、「韓日通貨スワップも必要だ」、などと表明したのだとか。

しかも、驚くべきことに、

  • かつて日本と長い間、通貨スワップを続けた歴史があり、それが外貨市場の安定に寄与した部分は大きい
  • 日本との通貨スワップは日本側の立場ゆえに延長されなかったのだから、日本側の立場が重要

などと述べたそうです。

日韓スワップ、あえて「日本のメリット」を考えてみる』でも触れましたが、少なくとも円建て通貨スワップやドル建て通貨スワップが2013年と2015年に相次いで終了した理由は、韓国側が「要らない」と言ったからです。

日韓スワップ、あえて「日本のメリット」を考えてみる

それなのに、「日本側の立場で延長されなかった」と言い放てる神経は、どうも私たち日本人の多くにとっては非常に理解に苦しむものです。

日韓通貨スワップを必要とするなら…

いずれにせよ、日本に対してあそこまで不法行為を働いておきながら、いけしゃあしゃあと「韓日通貨スワップが必要」だの、「日本側の立場で延長されなかった」だのと言い放っているのを見ると、「絶対に結んでやるものか」と思うのが、多くの日本人にとっての自然な感情ではないでしょうか。

ただ、ここで少し発想を転換しましょう。

首相自身が「韓日通貨スワップは必要だ」と言い放つということは、言い換えれば、韓国の外貨ポジションがそこまで脆弱であると首相自身が認識している証拠です。そして、外信記者がいる前で「韓日通貨スワップが必要だ」と述べること自体、韓国の外貨資金繰りが危ないという印象を外国記者に与えかねません。

ということは、韓国側がさんざん日韓通貨スワップを煽るだけ煽って、日本が日韓通貨スワップの再開に応じなければ、そのこと自体、韓国に対する外国からの資金フローが不安定になるという効果をもたらすかもしれません。

あれ?

これって上記「③韓国に対するカネの流れの制限」という経済効果をもたらしていませんかね?

つまり、「(5)消極的経済制裁に基づく③韓国に対するカネの流れの制限」が、思いもかけずに実現してしまう可能性が生じている、ということでもあるのです。

(広告・スポンサーリンク)



①~④のパターンが出てきた

いかがでしょうか?

昨年7月以降、日本から韓国に対する経済制裁については、上記①~⑦のうち①~④について、ひととおりのパターンが出始めているのです。あらためてまとめると、

  • ①日本から韓国へのヒトの流れの制限→日本の防疫措置への韓国の対抗措置(セルフ経済制裁)
  • ②日本から韓国へのモノの流れの制限→日本の韓国への輸出管理適正化(サイレント経済制裁)
  • ③日本から韓国へのカネの流れの制限→日韓通貨スワップ締結に応じない(消極的経済制裁)
  • ④韓国から日本へのヒトの流れの制限→日本の防疫措置としてのビザ停止(サイレント経済制裁)
  • ⑤韓国から日本へのモノの流れの制限→?
  • ⑥韓国から日本へのカネの流れの制限→?
  • ⑦日韓間の情報の流れの制限→?

という状況であり、これはいずれも「韓国によるセルフ経済制裁」、「日本による消極的経済制裁」、あるいは「輸出管理・防疫などのほかの名目による措置」であり、日本が経済制裁を意図して積極的に講じた措置ではありません。

しかし、いずれも経済効果として見たら「結果として」、意図せざる効果をもたらしているという意味では、経済的効果としては、立派な経済制裁として機能し得るものでもあります。

その意味では、まさに「意図せざる経済制裁」そのものではないでしょうか。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/05/31 09:00 【時事|金融
    レバノンとゴーン、そして通貨スワップのチラ見せ外交 (19コメント)
  • 2020/05/31 05:00 【韓国崩壊
    「輸出『規制』回答期限は本日到来」、それがどうした (31コメント)
  • 2020/05/30 15:00 【時事|国内政治
    国民民主党であっても良い部分は是々非々で判断すべき (26コメント)
  • 2020/05/30 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/30(土) (72コメント)
  • 2020/05/30 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎「6ヵ国データ」を比較してみた (38コメント)
  • 2020/05/30 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考で読む「不毛な先進国論争」の果てにあるもの (63コメント)
  • 2020/05/29 15:30 【時事|金融
    【資料】米ドル流動性・FIMA為替スワップ最新残高 (4コメント)
  • 2020/05/29 12:00 【時事|経済全般
    米投資家「国境を閉じるな、これからは中国の時代だ」 (33コメント)
  • 2020/05/29 10:30 【時事|韓国崩壊
    普段は日本を批判する韓国、中国にはダンマリ決め込む (36コメント)
  • 2020/05/29 08:00 【外交
    価値と利益で読む外交 日本にとって「大切な国」とは (23コメント)
  • 2020/05/29 05:00 【外交
    どうせ法治国家でない中国、無理に法を作らなくても… (48コメント)
  • 2020/05/28 14:30 【時事|経済全般
    「韓国などの入国制限で2.3兆円損失」は正しいのか (24コメント)
  • 2020/05/28 13:15 【時事|経済全般
    4月の輸出高は1兆円以上減少し5.2兆円にとどまる (10コメント)
  • 2020/05/28 09:30 【RMB|時事|金融
    【速報】米「香港は中国からの高度な自治を喪失」認定 (38コメント)
  • 2020/05/28 08:00 【韓国崩壊
    不毛な机上の空論を17回も続けた「韓日フォーラム」 (34コメント)
  • 2020/05/28 05:00 【時事|金融
    【速報】人民元が急落~いまや、中韓通貨は一蓮托生? (16コメント)
  • 2020/05/27 17:00 【時事|国内政治
    東京都知事選と「ホリエモン新党」巡るストーリー (11コメント)
  • 2020/05/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/27(水) (103コメント)
  • 2020/05/27 11:30 【時事|韓国崩壊
    河村氏「徴用工基金法成立なら日本は輸出規制を解除」 (39コメント)
  • 2020/05/27 08:00 【時事|外交
    安倍総理に核心突かれ逆ギレ=中国のわかりやすい反応 (43コメント)
  • 2020/05/27 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    ソフトカレンシー国・韓国の財政出動が危険である理由 (14コメント)
  • 2020/05/26 14:30 【時事|国内政治
    産経ニュース「コロナで見えた立憲民主党3つの不徳」 (33コメント)
  • 2020/05/26 12:00 【時事|韓国崩壊
    日韓往来断絶が長期化で事実上の「日韓断交」論浮上も (53コメント)
  • 2020/05/26 11:00 【時事|金融
    コロナ防疫で見せた安倍総理の指導力で財務省解体を! (20コメント)
  • 2020/05/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    コロナの最中でも「ノージャパン」だけは忘れない韓国 (27コメント)
  • 2020/05/26 05:00 【RMB|外交
    米国が「香港は金融センターの地位失う可能性」と警告 (24コメント)
  • 2020/05/25 16:00 【政治
    EPNは第2のTHAADか 米中板挟みで苦しむ韓国 (23コメント)
  • 2020/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/25(月) (95コメント)
  • 2020/05/25 11:45 【時事|経済全般
    ビジネス客の入国制限解除はTPP加盟国から順番に? (18コメント)
  • 2020/05/25 08:00 【時事|金融
    韓国など「脆弱ファイブ」に金融危機第2波は来るのか (9コメント)
  • 2020/05/25 05:00 【マスメディア論
    毎日新聞調査で「内閣支持率27%」の衝撃と「狙い」 (73コメント)
  • 2020/05/24 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】SARSの経験で読む「武漢肺炎第2波」 (57コメント)
  • 2020/05/24 09:00 【日韓スワップ|金融
    アルゼンチン9度目のデフォルトとTPPスワップ構想 (36コメント)
  • 2020/05/24 05:00 【マスメディア論
    日本新聞協会「NHKは受信料削減と業務抑制が必要」 (42コメント)
  • 2020/05/23 14:00 【時事|経済全般
    入国制限論②中韓との制限長期化で「中韓離れ」促進も (27コメント)
  • 2020/05/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/23(土) (52コメント)
  • 2020/05/23 09:00 【経済全般
    入国制限論①ヒトの移動の制限はいかにしてなされたか (6コメント)
  • 2020/05/23 05:00 【時事|韓国崩壊
    市場は韓国を「中国と一蓮托生」とみなし始めたのか? (25コメント)
  • 2020/05/22 17:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係破壊に寄与した文喜相国会議長が退任 (14コメント)
  • 2020/05/22 10:30 【時事|韓国崩壊
    米国の「中国孤立」ネットワークに参加求められる韓国 (53コメント)
  • 2020/05/22 08:00 【金融
    安易に「多国間通貨スワップ」に応じるべきでない理由 (23コメント)
  • 2020/05/22 05:00 【金融
    「飛ばし報道」だけでトルコリラの暴落を防いだ日本円 (26コメント)
  • 2020/05/21 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦団体に強制捜査、「ウソツキの末路」静観が正解 (63コメント)
  • 2020/05/21 12:00 【金融
    トルコとの100億ドルスワップ報道に「驚いた」日本 (10コメント)
  • 2020/05/21 08:00 【時事|経済全般
    訪日外国人99.9%減は「人数ありき」を見直す好機 (16コメント)
  • 2020/05/21 05:00 【韓国崩壊
    コロナと輸出管理適正化で日韓関係消滅は加速するのか (38コメント)
  • 2020/05/20 17:00 【時事|経済全般
    【速報】2020年4月の訪日外国人は2900人 (15コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【時事
    中韓との出入国制限、もしも長期化したらどうなるのか (14コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/20(水) (88コメント)
  • 2020/05/20 08:00 【時事|経済全般
    ポストコロナ時代は「人類対中国」?科学よ負けるな! (21コメント)
  • 2020/05/20 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由 (92コメント)
  • 2020/05/19 14:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G20スワップ」提唱の韓国こそトルコとスワップを (32コメント)
  • 2020/05/19 12:00 【時事|金融
    日本とトルコの通貨スワップがロシアに対する牽制に? (19コメント)
  • 2020/05/19 08:00 【時事|国内政治
    検察庁法改正案で大騒ぎした挙句に自爆した立憲民主党 (56コメント)
  • 2020/05/19 05:00 【韓国崩壊
    入国規制解除に失敗すれば日韓関係「自然消滅」実現も (40コメント)
  • 2020/05/18 15:30 【時事|韓国崩壊
    米中対立局面で日韓関係をあまり「放置」できない理由 (55コメント)
  • 2020/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~8~ (78コメント)
  • 2020/05/18 11:11 【時事|金融
    日米為替スワップは「日本が米国を助ける手段」なのか (22コメント)
  • 2020/05/18 08:00 【時事|外交
    中央日報「日本がコロナ経験共有を韓国に求めて来た」 (25コメント)
  • 2020/05/18 05:00 【外交
    時事「政府、中国などへのビジネス渡航解禁」記事の怪 (23コメント)
  • 2020/05/17 15:00 【時事|外交
    産経「日本政府がWHOのコロナ対応検証を提案へ」 (18コメント)
  • 2020/05/17 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎で中国はわざとウソを流したのか (44コメント)
  • 2020/05/17 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「約束破りは韓国の文化。日本は理解を」 (116コメント)
  • 2020/05/16 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/16(土) (199コメント)
  • 2020/05/16 09:00 【時事|韓国崩壊
    米中コロナ対立の折、日韓関係決める「3つの守り神」 (61コメント)
  • 2020/05/16 05:00 【マスメディア論
    新聞崩壊?「押し紙」認めた判決契機に訴訟ラッシュも (51コメント)
  • 2020/05/15 16:30 【時事|外交
    トランプ氏「米中断交すれば5000億ドル節約」 (26コメント)
  • 2020/05/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~7~ (82コメント)
  • 2020/05/15 11:11 【時事|経済全般
    鈴置論考「韓国は反面教師」説を裏付ける安倍発言 (17コメント)
  • 2020/05/15 08:00 【経済全般
    コロナとは経済問題 無駄な既得権を飼う余裕は消える (28コメント)
  • 2020/05/15 05:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    中国は「使えない中韓通貨スワップ」で韓国を支配へ? (21コメント)
  • 2020/05/14 15:00 【時事|金融
    【速報】ネコと和解せよ (26コメント)
  • 2020/05/14 11:11 【時事|経済全般
    特別定額給付金で「ミス頻発」は「歳入庁」実現の好機 (20コメント)
  • 2020/05/14 08:00 【時事|金融
    米国の対中輸出管理強化と「コウモリ国家」の命運 (20コメント)
  • 2020/05/14 05:00 【韓国崩壊
    慰安婦問題は韓国を滅ぼす「ブーメラン」となり得る! (75コメント)
  • 2020/05/13 15:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞「コロナを日韓関係のリセットの契機に」 (46コメント)
  • 2020/05/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/13(水) (121コメント)
  • 2020/05/13 11:00 【マスメディア論|時事
    ひとりの医師の誠実な気持ちを踏みにじったテレビ朝日 (52コメント)
  • 2020/05/13 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国政府「日本は5月末までに輸出規制の答えを出せ」 (69コメント)
  • 2020/05/13 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    日本に相手にされない韓国、「EUと通貨スワップを」 (22コメント)
  • 2020/05/12 14:30 【読者投稿
    【読者投稿】パチンコ「三店方式」と不都合な真実 (34コメント)
  • 2020/05/12 10:30 【マスメディア論|時事
    ハッシュタグ事件は世論操作手段をネットに移しただけ (72コメント)
  • 2020/05/12 08:00 【時事|経済全般
    インドガス漏洩事故の続報の少なさと「信頼」のもろさ (34コメント)
  • 2020/05/12 05:00 【韓国崩壊
    納得の鈴置論考、安倍発言の真意は「韓国は反面教師」 (59コメント)
  • 2020/05/11 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦問題「内ゲバ」:日本は現時点で距離を置くべき (49コメント)
  • 2020/05/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~6~ (138コメント)
  • 2020/05/11 11:11 【マスメディア論
    サザエさんはどこに行く?コロナ禍が変えるテレビ業界 (22コメント)
  • 2020/05/11 09:00 【国内政治
    共同通信の調査でも維新と立民の政党支持率が「逆転」 (26コメント)
  • 2020/05/11 05:00 【韓国崩壊
    「韓日関係雪解け」演出に見え隠れする韓国の「邪心」 (33コメント)
  • 2020/05/10 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】アビガン解禁で、医療崩壊危惧は遠のいた (72コメント)
  • 2020/05/10 09:00 【数字で読む日本経済|金融
    日米為替スワップ「本当の意味」と国債372兆円増発 (7コメント)
  • 2020/05/10 05:00 【外交|金融
    米国の雇用崩壊と大統領選、「公共事業」としての戦争 (33コメント)
  • 2020/05/09 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/09(土) (95コメント)
  • 2020/05/09 09:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「輸出規制で韓国はまったく困ってない」 (44コメント)
  • 2020/05/09 05:00 【経済全般
    「なぜ繰り返される?」…インドで悲惨なガス漏れ事故 (82コメント)
  • 2020/05/08 23:06 【時事|経済全般
    【速報】米国の失業率が14.7%と戦後最悪を記録 (11コメント)
  • 2020/05/08 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編(5) (95コメント)
  • 2020/05/08 11:00 【日韓スワップ|金融
    【資料】コロナショックによる為替スワップの実行状況 (4コメント)
  • 2020/05/08 06:00 【韓国崩壊
    韓国の外貨準備「不自然なリバウンド」と為替介入疑惑 (25コメント)
  • 2020/05/08 05:00 【時事|外交
    米中冷戦なら日本はどっち側に着くのか-答えは明白だ (32コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。