語るに落ちる韓国政府 防疫に「対抗措置」持ち出す愚

本日の「小ネタ」です。今朝の『韓国政府の軽率な行動により、ビザ免除復活が困難に?』でも触れたとおり、韓国政府が日本国民に対する入国ビザ免除措置を停止した行為については、事実上の「対抗措置」であるという証拠が、またひとつ出て来ました。

先週の『経済効果から見た入国拒否:「対抗措置」はあるのか?』などでも報告したとおり、日本政府は先週、中国、韓国、香港、マカオのパスポート保持者らに対し、すべてのビザの効力を中断し、あわせて日本入国に際して2週間の隔離を「要請」(※「命令」、ではありません)する措置を講じました。

経済効果から見た入国拒否:「対抗措置」はあるのか?

この措置のうち「隔離要請」を巡っては、その対象が中国人、韓国人などだけでなく、中韓などから入国した日本人をも対象にしている点で、特定国籍者を差別する目的ではなく、純粋な防疫上の目的であるということは明白でしょう。

実際、次の時事通信の記事によると、これについて当事国である中国は、日本の「入国制限強化」に対し、「自国や外国の人々の健康、地域や世界の公衆衛生の安全を守るため」の措置だとして「理解を示した」のだそうです。

中国、日本の入国制限強化に理解(2020/3/6 17:47付 共同通信より)

つまり、中国自身がこの扱いを「不当なものではない」と認めたわけです。

しかし、『韓国政府の軽率な行動により、ビザ免除復活が困難に?』でも触れたとおり、韓国政府は軽率にも日本国民に対し、この日本政府の措置をほぼコピーしたような措置を講じました。

韓国政府の軽率な行動により、ビザ免除復活が困難に?

具体的には、日本国民に対する短期ビザ免除措置を停止し、韓国に入国する日本国民に対してビザ取得を義務付けたほか、日本から入国する外国人に対しては「特別な入国手続」を実施する、と述べたのです。

当ウェブサイトではこれについて、実質的な「対抗措置」(しかもかなり拙劣な措置)だと見ているのですが、こうした見方を裏付ける記事が出て来ました。

韓国メディア『中央日報』(日本語版)の次の報道によれば、韓国政府外交部高官は8日、韓国政府が導入した日本人に対する入国制限を巡って「日本側の措置によって撤回可能」などと述べたのだそうです。

韓経:韓国政府「日本人入国制限、日本側の措置によって撤回可能」(2020.03.09 07:20付 中央日報日本語版より)

正直、この発言がすべてでしょう。

わかりやすくいえば、「韓国政府の入国ビザ免除措置停止をやめてほしければ、政治的な判断として日本政府は韓国人に対する入国制限を撤回せよ」とする主張ですね。

ただ、少なくとも日本側の措置は防疫上の観点に基づくものであり、「政治的な配慮」が皆無だと決めつけるつもりはありませんが、少なくとも撤回の判断は防疫上の観点でなされるべきであり、「政治的な判断によって撤回する」べきものではないことは明らかです。

中央日報は、次のようにも述べています。

外交部は日本政府の今回の措置が急いで作られたものと把握しているという。特に昨年7月に電撃的に行われた日本の輸出報復措置と同じように関連官庁よりは首相官邸主導の下で日本国内の政治状況と関連づけて行われたものと分析すると伝えられた。

「昨年7月の輸出報復措置」とは、もちろん、日本政府が昨年7月に発表した対韓輸出管理強化・適正化措置のことですが、これを「輸出報復」だの、「貿易規制」だのと本気で考えているのだとしたら、韓国政府の論理的・科学的思考態度の欠如については、救いようがない気がしますね。

しかも、現在、韓国に対して何らかの入国制限を課している国は、いまや106ヵ国・地域に増えているのだそうです。

韓国からの入国制限 106カ国・地域に増加(2020.03.09 11:57付 聯合ニュース日本語版より)

この106ヵ国の中で、なぜ韓国政府は日本に対して「のみ」このような報復措置を講じたのか、韓国政府は説明が付くとでも思っているのでしょうか。疑問は尽きないところです。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、当ウェブサイトではこれまで、「ヒト・モノ・カネ」という側面から経済(あるいは経済制裁)を議論して来ました(『総論:経済制裁について考えてみる』等参照)。

総論:経済制裁について考えてみる

経済活動は「ヒト・モノ・カネ(・情報)」の流れが基本であり、ある国との経済関係が崩壊するときには、たいていの場合、その前兆として、「ヒト・モノ・カネ」の流れが停滞するものだと思います。

日本の対韓輸出管理強化が「モノ」だとすれば、今回の両国の措置が「ヒト」でしょうか。ということは、残りは「カネ」の流れに何らかの制限が掛かれば、日韓関係には大きな転機が訪れるのかもしれませんね。

読者コメント一覧

  1. バイクおやじ より:

    今更ながら、韓国に敵国認定されてるんですね。

    政治的判断って認識には、呆れます。
    が、今回も日本に分がありますね。
    いつの間に、外交上手になったのやら。

    外務大臣の前任者と現任者が、かなり遣り手なんですね。

    また、斜め上の文政権は外交カードにするんですかね?

    1. だんな  より:

      バイクおやじさま
      日本はずっと前から、韓国に敵国認定されています。
      まだ、気付いていない日本人が、多いと思います。

      1. 迷王星 より:

        だんな様、
        >日本はずっと前から、韓国に敵国認定されています。

        その通りですね。
        それも比喩などではなく、文字通り軍事的な意味での敵国として日本は韓国から認定されています。

        韓国空軍と韓国海軍の導入している装備は対北朝鮮では不要な兵器が非常に多い。
        しかしそれらの対北戦用としては無駄に見える装備は、対日戦を考えると必要とされるものばかりです。

        典型的の事例で言えば、世宗大王級イージス艦や多数の潜水艦、F-15K戦闘爆撃機や弾道ミサイルの射程の800 kmへの延長(アメリカに繰り返し強く要求して最終的に射程延長要求を通した)です。

        弾道ミサイルの800 kmの射程とは韓国本土(竹島や鬱陵島を含まず)から発射してギリギリ東京までは届かない距離ですが、裏を返せば少しでも射程制限を超えるズルをしていれば東京までが韓国軍による弾道ミサイルの先制攻撃で破壊されるということです。

        言い換えれば、韓国軍の中でも特に空軍と海軍とは北朝鮮との戦争のための準備でなく日本との戦争に向けて着々と軍備を整えて来ているのが実情です。

        殆どの日本のマスコミは決してこの韓国軍の現実を報道したことはありませんが、日本が少しでも軍事的な隙を見せれば、韓国は喜んで日本、例えば対馬を侵略し自国領土にするのは確実です。それを実施できる軍備を整えることが何十年も前からの韓国の軍備調達方針を支配してきた基本理念だと言って間違いではない。

        日本国民は韓国が日本に対する侵略戦争を必死になって準備し続けて来ているという現実を知らねばなりません。

        バイクおやじ様、貴兄が思っているであろう以上に韓国は本気で日本を敵国と看做して、日本に対する侵略戦争を何十年も前から着々と準備を進めているのです。今は日本にも韓国にもアメリカ軍がいるので韓国も対日軍事侵略を発動するのは不可能ですが。

        1. j より:

          800kmは、説得力がございました。

          反日教育からみても、まともな国とはおもえません。

          朝日や共産党の考えだと、日本が弱ったとき、たぶんやられるとおもいました。

          日本が弱ってないときは、補償、賠償、慰謝料、見舞金、と攻撃してくるでしょう。

          そして反日が彼らの生き甲斐であるのが、怖いところです。

    2. 某棒坊 より:

      もし現在の日本政府の韓国人に対するビザ免除停止措置が継続している状態で韓国が経済崩壊し始めたら、韓国の経済難民は何処に行けるのでしょうかね?

      他人事ながら心配です。

  2. 一国民 より:

    韓国政府のプライド、沽券に関わるということだと思いますが、被害妄想政権化している部分もあるのかもしれませんね。

    とにかく反日・貶日は国是ですから。

  3. ハゲ親父🐧 より:

    文在寅大統領の更なる国政平壌運転を期待しているニダ。🐧

  4. 匿名 より:

    かの国の国是が「反日」とはよく言われますが、いやむしろ「日本人を笑かすこと」が国家目標のような気がします。「笑わせて腹筋崩壊」「笑わせて呼吸困難」そうやって憎き日帝を倒すのです。日本に勝算があるようには思えません。一億玉砕笑い死にそうです。

    1. はにわファクトリー より:

      匿名さま

      連発連射で口辺に笑み浮かぶところ覆い隠すこと能わずの状況。ぜひとも小生から座布団3枚お受け取りください。
      「笑かしピエロ政権」「笑わせて腹筋崩壊」「笑わせて呼吸困難」「一億玉砕笑い死にそう」

  5. 引っ掛かったオタク より:

    彼の国と国民にしてみれば、
    この状況は念願のNo JAPANが捗ってWin-winなおハナシじゃないの!
    と思うのですが…

    とりあえず近々連中のLCCが文字どおりトぶところが観測できそうですナ

  6. 老兵R2 より:

    予測、夢想、或いは妄想、願望ですが、
    世界100か国以上からの韓国忌避→世界の孤児または嫌われ者。
    韓国人の日本入国禁止→不法滞在者強制送還→民団と総連崩壊。
    ウォン暴落→日本助けず、金融封鎖→韓国崩壊。
    韓国は併合前の古代朝鮮国へと復帰。
    今回のビザ免除停止が引金となった。

  7. カズ より:

    「(相互主義について)緩和措置は日本に追随し、厳格化は先んじなければならない」・・そんな前提のもとに、「私たちならこうするから相手もそうに違いない」とのフィルターを通して下した決断は事実誤認だらけで自らを苦しめる結果ばかりを招いている。

    きっとGsomiaの破棄表明も「言われると悔しいから先に言ってやった」くらいの認識だったと思うんですけど、あの始末でした。

    そんな風に考えると禁輸に先んじての不買運動や入国制限に先んじての旅行自粛だったのかな?・・ってことになってしまうのですが・・。

    今回の入国規制も事実誤認に基づくものであるが故に「独り相撲で、かつ勇み足」な感は否めないんですよね。

    カーボンコピーなのに事実という名の下敷き無しに切られた納品書には未来がありません。(2枚目以降が使い物にならないので・・。

  8. はにわファクトリー より:

    カズさま

    >カーボンコピーなのに事実という名の下敷き無し

    こここそ使い物にならない劣化コピー国の本質を指しているかのようです。

    >GSOMIAの破棄表明も「悔しいから先に言ってやった」

    事実彼らはそう発言していました。
    破棄を脅してくるに違いないから(自分ならそうするから相手もそうに違いない=現実認識歪曲フィルター性能炸裂)先に破棄表明してやったサマミロ報じてました。

    「最近彼が冷たいの。ワタシ捨てられるかも。鉄塔から飛び降りて死んでやる」
    今度は6時間前になっても降りてこない。

    1. カズ より:

      はにわファクトリー さま

      >GSOMIAの破棄表明も「悔しいから先に言ってやった」

      事実そのような発言があったのですね。

      *鉄塔にのぼる過程で、自ら梯子を外したり蹴飛ばしたりしてるのですから帰還ルートは限られています。

      *自力生還のためには、決死のバンジーの果てに伸びきったゴムををちょん切るくらいのミラクルな機転が求められるのかもですね・・。

      *彼らはまるで、正解のない無理ゲーの創造主のようです。

    2. はにわファクトリー より:

      カズさま

      >鉄塔にのぼる過程で、自ら梯子を外したり蹴飛ばしたり

      不肖はにわは若い男が太陽の塔に何日も籠城した事件をリアルでTVで見て知っている世代です。子供心に愚かしいオトナはこの世にいるとしっかり学んだものです。
      GSOMIA破棄するする脅迫はまったく同じ構図でした。するする脅迫事件においては多くのひとびとが、きっとアイキャンフライの掛け声とともに彼が宙に身を投げる様子がこの目で見れるとどきどきわくわくして待ち構えたものでした。しかし6時間前に男が自ら鉄塔から降りてきたため全世界スケールのどっちらけに終わりました。ピエロの才能があります。
      今回のケースでは自国の経済産業に直接ダメージが及ぶ悪手のうち一番エスカレートしたのを投げつけて来ました。エスカレーションアップもダウンも余地なし。退くに退けなくなってまたもや自ら選択余地を減らしています。暴走暴発の危険は高まったのではないでしょうか。

      1. カズ より:

        はにわファクトリー 様

        >退くに退けなくなってまたもや自ら選択余地を減らしています。

        確かにその通りだと思います。

        彼らの政策選択の優先順位が「国益ではなくて日本を貶めること」にある限り、何ら変わることは無いのでしょうね。

        以前に会計士様も「無くても致命傷ではないもの」として洗濯機に例えたことがあるのですが、まさしく彼らは「BAD選択機」もしくは「BAT選択機」なのかもしれません。

  9. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    ここまで言われたんなら、日本も受けて立つしかないですね。3月末日、日本政府発表、、、『4月1日以後については、日本国政府より追って沙汰する』(爆笑)。

  10. イジワルばあさん より:

    何のことはない。輸出管理の適正化やGSOMIA破棄の騒ぎのときから思っていたのですが、我が国はかの国に
    制裁をするまでもないと。下手に我が国が制裁を下せば、国際社会での立場は我が国の方が強いので、「弱い者いじめ」と受け取られかねないし、そうなると我が国も感情的になってどっちもどっちと呆れられてしまいますから。我が国は、あくまで国際ルールにしたがって誠実に問題を解決する姿勢を堅持すればよいと思うのです。そして、ルール無視の無理難題を突き付けられても、「国際ルールを守れ。約束を守れ。話はそれからだ。」と言えばよいのです。無茶苦茶な要求を受け入れられないとかの国は、勝手にトンデモな行動をして自爆してくれるのだから世話はありません。その行動の結果として自分から信用を失っているのですから。ASEANや国連の会議で議題と関係なく我が国の輸出管理の問題を訴えて「それは二国間の問題でここに持ち出す話ではない。」と一蹴されたり、今回のコロナウィルス問題でも、各国が韓国からの入国制限に関して「(韓国のような)防疫能力がない国が過剰な反応をしている。」などど誠に失礼なことを言いましたからね。日本以外の国だって「何様のつもりだ!!」と思っているでしょうよ。二言目には、「外交欠礼だ、非礼だ」と喚き、批判されると「内政干渉だ!!」と噛みつくくせに、自分たちがそれをやり放題の自覚がないのですから、国際社会からそっぽを向かれるは当然だと思います。

    1. tono より:

      > 国際社会での立場は我が国の方が強いので、「弱い者いじめ」と受け取られかねないし

      国際社会を述べるのであれば、上記のような考え方は良くありません。
      国際社会では弱い者いじめかどうかではなく、正しいかどうかで判断します。
      アメリカや中国がこれだけ強国で制裁もバンバンするのも、それが正しいと
      思うからです。当然反対意見も多いですが、日本のように韓国からあれだけ
      言われたりやられたりしているのに黙っていると、日本は韓国の言うことを
      認めているから何も言えないんだ、という判断になり、より立場は悪いです。

      日本人の考えの根本に事なかれ的な平和主義がありますが、これは国際社会では
      あまり受け入れられません。

      1. 迷王星 より:

        >国際社会では弱い者いじめかどうかではなく、正しいかどうかで判断します。

        正しいか否か、真実か否か、こんなのを気にするのは馬鹿が付くほどお人好しで真面目な日本人だけです。実際には国際社会における評価でも理屈という理性よりも感情や感覚の部分で判断するケースのほうが圧倒的に多い。

        何故ならば、先進国と言えども理屈などロクに理解のできずさほど知的ではない一般大衆が圧倒的多数を占め、一般大衆は理屈よりも感情や感覚で判断して動くからだ。そして民主制を政治制度として採用している限り、感情が理性に優先する彼らが政治家を選ぶだからだ。言い換えれば、先進国であろうと、その政治家は自分を選んでくれた一般大衆の感情に従った行動や発言をしなければならない。さもなければ大衆によって拒否され政界から排除される。

        正しいか否か、真実か否か、これらの判断が国際社会で通用するならば、慰安婦問題で日本は悪者にされたりしない。あるいは人種差別的な偏見が今でも欧米先進国に根強く残っていたりしない。

        国際社会に対する幻想はいい加減に捨てたほうが良い。

  11. 心配性のおばさん より:

    >事実上の「対抗措置」であるという証拠が、またひとつ出て来ました。

    証拠も何も、Web主様。事実ではありませんの?

    私、あの国に対しては、できるだけ離れて観察することにいたしましたの。でないと、うっかり油断して引きずり込まれてしまいます。額賀氏や河村氏の愚は他人ごとではありません。

    韓国政府の今回の「対抗措置」にしても、日韓GSOMIA破棄にしても(まだ言っておりますのよ。楽しくなってきました。)、やりたければ、ご自由にということで、日本政府としては、実害ありきで対策を準備していると思っています。

    日本政府の最優先課題である武漢肺炎対策として、韓国相手の近距離ではなく、世界規模で安全保障および経済システムの再構築を急がなくてはならず、感染拡大の様相とともに各国の対応にも目を配らなくてはなりません。

    そうしたなか、エビデンスは確認できませんでしたが、NewsUSさんが以下の記事を紹介して、在韓米軍の実質の撤収は既に始まっているのではないかと論じんていました。

    米陸軍、イタリアと韓国への渡航制限 演習交流行事を禁止
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00000503-san-cn

    この動きは、イタリア、ドイツ、フランスへと拡がっていくのではないかと。
    であれば、もちろん、日本も例外とはなりませんよね。

  12. だんな より:

    中央日報の記事です。
    韓国「入国拒否、事前協議なかった」に対し、日本「事前通報した」と主張
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00000041-cnippou-kr
    まあ、良くある話ですが、韓国政府の発表が、嘘でしたシリーズだと思います。韓国政府のいう事は、嘘だと思っていた方が、間違い有りません。
    以下菅官房かの部分だけ、引用します。
    日本政府を代表する菅義偉官房長官は9日午前の記者会見時、「韓国の場合は措置発表の時点で韓国内の感染者が6000人以上に上っていたという事実に基づいて取った措置」とし「日韓関係に影響を与えることを意図した措置では絶対にない」と述べた。また「このような我が国の考え方や措置の内容については外交ルートにおいて韓国側に事前通報し、(措置を)発表した後も丁寧に説明している」と主張した。
    一方、菅長官は同日の定例会見で「予定通り3月末までの措置を実施するかどうか」を問う質問に「状況が時々刻々と変化をし、確定的な予見が困難である」とし「諸外国の状況や措置など、さまざまな情報や知見に基づき検討し、総合的に判断する」と答えた。
    引用ここまで。
    馬鹿には、言って聞かせても駄目、だという事だと思います。 
    明日は、経産省の局長級対話をテレビ会議で、実施するらしいです。韓国側は、日本がホワイト国から除外した懸念は全て無くなったのて、ホワイト国に戻すニダと言うでしょう。
    間に受けて信用する馬鹿はらいないと思います

    1. 心配性のおばさん より:

      だんな様

      >馬鹿には、言って聞かせても駄目、だという事だと思います。
      >間に受けて信用する馬鹿はらいないと思います

      残念ながら、半島はもとより、日本国内にも日本国籍だけが居住している訳ではなく、ひょっとするとですが、DNAで彼らと繋がっているのではないかと疑がわれるメディアや野党議員もおりますので、ご面倒ではございますが、忍耐強い説明は必要ですの。
      どなたかが、おっしゃっていたのですが、彼らの相手は現在のAIでも充分務まるとかで、過重な業務を負っている方々を助けることができないか。と考えております。(笑)

      1. だんな より:

        心配性のおばさんさま
        ここ数年で、日本政府の対応や、日本人の理解は大分変わりました。工作員は、お仕事を続けていますが、大体炙り出されました。
        騙されやすい馬鹿も減っていると思います。
        知ってる人が増えれば、変わるんだと思います。

  13. 七味 より:

    中国と比べても、韓国の反応って駄々を捏ねてるようにしか思えないのです (|||´Д`)=3

    陽性で自宅待機中の韓国人が日本に旅行にきてたって記事をみたけど、こういう「他人のことはどうでも良い」ってのを、国をあげてやってるみたいなのです♪

  14. 心配性のおばさん より:

    我が家では、まだ新聞購読をグズグズと続けており、悔しいので、夕食の支度が終わって一区切りで斜め読みを致します。ちなみに、読売新聞ですが、小ネタを見つけました。

    北朝鮮でも感染は拡がっており、中国からの入国禁止としたため生活物資にも窮しているとか。
    あれほど足蹴にしてきた韓国にマスクを要請したが、時すでに遅く、韓国内にもマスクはなく断ったとか。
    先だって「生きてるよ」の飛翔体を続けて打ち上げましたが、心なしか弱弱しいと思っておりましたが、トランプさんに「忘れないで」CALLだったかもです。

  15. だんな より:

    鈴置論考、最新が出ました。
    「安倍が新型肺炎に罹ればいい」 文在寅“医学参謀”の品性なき発言のウラ
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200309-00612861-shincho-kr
    新宿会計士さんが、スレを作ると思いますので、コメントはしません。

  16. 匿名 より:

    大規模な困難にあった時こそ、その国の本性が出ますね。

  17. バイクおやじ より:

    ちょっと前に、文大統領がシリアと交戦中のトルコのエルドワン大統領に「韓国人の入国禁止を緩和して欲しい。」と要請したようですね。

    馬鹿?本当に馬鹿なの?斜め上過ぎて草生えまくりです。
    腹筋崩壊しそうです!
    笑い死にしそうです!

    普通、韓国人のトルコへの渡航禁止ではないでしょうか?
    なぜ?

  18. バイクおやじ より:

    韓国政府が、世界で最も観光客が行かない国トップ10の常連国の小さいアフリカの某島国に圧力を掛けて、入国規制を解除させたそうですね。

    韓国の人達も知らないらしく、韓国の皆さん「?」状態のようです。

    とりあえず、規制した国が一つ減りました!
    笑笑
    もう、笑いに死にしました!
    笑い過ぎて、付いて行けません!

  19. 目覚めない企業 より:

    韓国ビザ復活は見方を変えると、経済難民・不法滞在者・生活保護に対する布石、考え過ぎ?

  20. クロワッサン より:

    >日本の対韓輸出管理強化が「モノ」だとすれば、今回の両国の措置が「ヒト」でしょうか。ということは、残りは「カネ」の流れに何らかの制限が掛かれば、日韓関係には大きな転機が訪れるのかもしれませんね。

    韓国がデフォルトした時、韓国政府が在日韓国企業と在日コリアンの資産を日本側が差し押さえて補填するよう言い出す可能性はあるのでしょうか?

  21. 田舎人 より:

    プライムニュースに田中均元外務審議官が出演、相変わらずの朝鮮半島の代弁者ぶりです。
    この男、何が狙いなのでしょうか。

  22. 名無Uさん より:

    韓国からの入国制限が106ヶ国ですか…
    これを以て、『韓国から孤立した世界』を笑わないコメント欄は、やはりレベルが高いと思います。
    韓国を笑えば、日本にもすぐにブーメランが飛んで来ますからね…
    9日時点で、27カ国・地域が日本に対する入国制限を実施し、入国後の行動制限を設けている国々は63カ国・地域に上っています。
    いやはや、世界各国が互いに鎖国状態に突入するなんて、つい3年ほど前まで『グローバル化の夢』を語り続けていたあらゆるメディアを思い返せば、全く別世界のようです。

    第一次世界大戦後、総力戦の惨禍に恐れをなした各国は互いに不戦条約を結びあいました。それが、1929年の世界大恐慌でガラッと各国の政策が変わっていきました。
    今現在は、そうした節目に突入しているのかもしれません。
    欧米では、日本人はシナ人や朝鮮人と一緒くたにされて、『コロナの東洋人』と警戒と忌避の目を向けられていると聞きます。こんな状況の中で習近平国家主席の国賓来日が実現し、天皇陛下とのツーショットが全世界に流されたなら、世界中の人々はメディアにコロッと扇動されて、日本もあっという間にレッドチームの仲間入りをさせられていたかもしれません。
    日本人がどれだけ泣こうが叫ぼうが、ナチス・ドイツやファシスト・イタリアと枢軸同盟を組まざるを得ない方向へ持って行かされたのかもしれません。

    日本に対する入国制限はいつまで経っても解除されないだろうし、オリンピックを無事に開催できる確率は果てしなくゼロに近づいていたかもしれません。
    習近平の国賓来日は、考えれば考えるほど冷や汗ものだったと思い返しています。

    1. たい より:

      WHOに対する不信感。
      民族間差別の露呈化。
      防疫措置による世界経済の麻痺。
      韓国はまあ好きにしてくれという感じですが。
      世界的に政治が不安定化するのは少し嫌ですね。

  23. G より:

    まあ4月15日の選挙に向けてなりふり構ってられないのでしょう。防疫措置とやることは同じでもあえて日本相手には「対抗措置」にしなきゃいけない。

    まあGSOMIA破棄もやるでしょう。今年11月の破棄の予告なのは国内向けには黙りつつさも偉そうに。

  24. 伊江太 より:

    多分ここ数日のうちに,中央日報」あたりにこんな記事が出るんじゃないでしょうか?

    「わが国の新型コロナ肺炎終息へ」「清浄国になった韓国,一方日本は…」

    カノ国では,2月28日に約800人を記録した後,1日当たりの新規感染者数が日を追って激減してきています.本日夜の時点では165人だそう(by News US).このペースで行けば明日には日本の新規発生数のカーブとクロスしますね.だけど,本当のところはどうなってるのか,もちろん皆さんお察しですよね.なにせ,感染拡大阻止に有効な対策なんて,ほとんど何もやってないんだもの.

    バカみたいに検査しまくって,「世界に冠たる防疫対策」なんて自慢してたら,「とんでもない汚染国」の烙印を押される羽目になって,大慌て.「今度はデータいじり始めたな」がミエミエでは,輪を掛けて世界から不審の目で見られるってことに,思いが及ばないんでしょうかね.及ばないんだよなぁ,これが.

    1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      インフルエンザ級呼吸器感染症に対し、
      政府ができる封じ込め策はほとんどない。

      快食快眠快便。手を洗い、人混みに行かないようにする。
      個人がこれを徹底することが、医療や社会崩壊を防ぐ。

      マスコミはあい変わらず、お祭りですし、
      アメリカでもカリフォルニアとかニューヨークとか、
      お祭りが始まりそうです。

      株とかはバタバタしてもしょうがない。

  25. リャンピ より:

    文罪炎大統領さま

    日本の多くの人が、貴方が取った対抗措置を、笑ってます。
    喜んでる人もいっぱいいます。
    本当はとても悔しいのですが、日本人は強がっているのです。
    さすがです。貴方ほど立派な大統領はいません。

    まだまだ日本対してやれることはあると思います。
    「二度と日本には負けない」と言ったあの日、輝いてましたよ。
    あの意気込みを、あの輝きを忘れずに
    さらなる反日施策を発動してください。
    そして必ずや、4月の選挙では、反日国民の支持を得て
    民主党の勝利を勝ち取るのです。
    必ずや勝利を、海の向こうからお祈りしております。

  26. ダブルスタンダードは嫌い より:

    ビザの件(くだり)日本語としては間違ってないと思うのです( ゚д゚)ポカーン。協議するものでないから。通報(連絡)報連相のうち、報告(下から上の方へ)相談(相談する事例でないし)斜め上視せんやから。輸出管理の適正化を規制と言うミナミ恨逃人。新宿会計士樣の受験生が試験官に、協議しロッテか。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。