コロナ、制裁、国境封鎖 北朝鮮に「トリプルパンチ」

北朝鮮に対する国連などの経済制裁が効いているのか、あるいは効いていないのか、というテーマについては、当ウェブサイトの「継続課題」のひとつでもあります。こうしたなか、昨今のコロナ騒動を受けて、どうやら北朝鮮でも武漢肺炎が蔓延しているのではないか、と疑われる情報が出てきました。中朝国境の封鎖を解けば今以上に武漢肺炎が蔓延し、中朝国境の封鎖を厳格化すれば経済がますます苦境に陥ります。その意味で、現在の北朝鮮はコロナ、制裁、国境封鎖という、深刻なトリプルパンチに直面しているのではないでしょうか。

物価で見る北朝鮮経済

以前から当ウェブサイトでは、北朝鮮に対する日米をはじめとした国際社会による経済制裁がどのように効いているのか(あるいは効いていないのか)について、数少ない情報をもとに考察しようと試みて来ました。

これについては昨年末、『「物価安定」は北朝鮮制裁「無効論」の証拠にならない』で、「北朝鮮は物価が安定しているから経済制裁は効いていない」と主張する読者コメントを紹介しました。

「物価安定」は北朝鮮制裁「無効論」の証拠にならない

当ウェブサイトとしては、「物価水準が安定している(らしい)からといって、それだけをもとに『北朝鮮への経済制裁が効いていない』と決めつけるのは論理的ではない」と反論させていただいたのですが、その際、このコメント主様から紹介していただいたウェブサイトを、その後、ときどきチェックするようになりました。

そのウェブサイトとは、『アジアプレス・ネットワーク』というウェブ評論サイトが運営する『<北朝鮮>市場最新物価情報』というページです。

これは、同ウェブサイトが独自ルートで調査した、北朝鮮国内の市場最新物価情報を掲載しているページで、具体的にはガソリン、軽油、北朝鮮産米、トウモロコシという4品目の物価に加え、人民元、米ドルとの為替相場が掲載されています。

もちろん、調査対象の品目が限られていることもさることながら、民間団体の調査であるため、これに全幅の信頼を置いて良いかどうかについては微妙ではあります。しかし、調査自体は不定期であるものの、インターバルはおおむね1~2週間程度であり、しかも調査は継続的に行われています。

したがって、これについては重要な参考情報として、考察する価値があることは間違いありせん。

コロナで確かに物価は上昇?

さて、先月の『アジアプレスの北朝鮮最新物価情報とコロナの影響』では、コロナショックが北朝鮮経済をどう苦しめているのか(あるいは苦しめていないのか)について、「物価」という側面から考察を試みました。

アジアプレスの北朝鮮最新物価情報とコロナの影響

昨年末頃(12月27日)の物価水準と、今年に入ってからの物価水準を比べていくと、たしかに物価水準が上昇していることは確認できます。ただ、その物価上昇要因が、コロナショック(中国との国境封鎖)によるものか、それとも国連経済制裁の本格化によるものなのかは、よくわかりません。

というのも、調査実施時期が不定期であるため、コロナウィルス蔓延により北朝鮮が国境封鎖をする直前の物価データが欠落しているためです(図表1)。

図表1 北朝鮮の物価変動(12/27→1/22)
調査項目価格変動騰落率
ガソリン8,904ウォン→10,000ウォン+12.31%
軽油6,678ウォン→7,250ウォン+8.57%
北朝鮮産米4,118ウォン→4,625ウォン+12.31%
トウモロコシ1,700ウォン→1,800ウォン+5.88%
中国1元1,113ウォン→1,250ウォン+12.31%
USD1ドル7,802ウォン→8,650ウォン+10.87%

(【出所】アジアプレス・ネットワーク『<北朝鮮>市場最新物価情報』より著者作成)

図表1によれば、前年12月27日と比べ、確かに物価水準は全体的に上昇しているのですが、品目によっては「誤差」によって説明がつくものもありますし、また、1月22日といえば、すでに北朝鮮が中朝国境封鎖に踏み切った時期でもあります。

したがって、明らかに物価が上昇していると思しき品目についても、「経済制裁」によるものなのか、「国境封鎖」によるものなのか、それともそれ以外に要因があるのかについては、これだけでは断定できない、というのが正直なところでしょう。

コロナの影響、徐々に明らかに

ただ、かなり時間が経ってくると、物価の上昇傾向は明白になりつつあります。

現時点で手に入る最新データが3月19日付のものですが、これを約3ヵ月前の2019年12月27日のデータと比べると、どの品目でも物価が上昇しており、とくにガソリンと軽油が大きく上昇していることが確認できるでしょう(図表2)。

図表2 北朝鮮の物価変動(12/27→3/19)
調査項目価格変動騰落率
ガソリン8,904ウォン→13,100ウォン+47.12%
軽油6,678ウォン→11,135ウォン+66.74%
北朝鮮産米4,118ウォン→5,502ウォン+33.61%
トウモロコシ1,700ウォン→1,900ウォン+11.76%
中国1元1,113ウォン→1,310ウォン+17.70%
USD1ドル7,802ウォン→9,235ウォン+18.37%

(【出所】アジアプレス・ネットワーク『<北朝鮮>市場最新物価情報』より著者作成)

また、この1ヵ月間で見ても、北朝鮮の物価水準は全体的に上昇傾向にあることが確認できます(図表3)。

図表3 北朝鮮の物価変動(2/25→3/19)
調査項目価格変動騰落率
ガソリン12,700ウォン→13,100ウォン+3.15%
軽油8,255ウォン→11,135ウォン+34.89%
北朝鮮産米4,953ウォン→5,502ウォン+11.08%
トウモロコシ1,800ウォン→1,900ウォン+5.56%
中国1元1,270ウォン→1,310ウォン+3.15%
USD1ドル8,991ウォン→9,235ウォン+2.71%

(【出所】アジアプレス・ネットワーク『<北朝鮮>市場最新物価情報』より著者作成)

以上より、時期的な変動に照らして、コロナショックにより徐々に北朝鮮経済の体力が削がれているという状況を、物価面から裏付けている、という仮説が成り立ちます。

西岡教授「感染ゼロという北朝鮮の危機」

さて、産経ニュースに昨日、こんな記事が掲載されていました。

感染「ゼロ」という北朝鮮の危機 モラロジー研究所教授、麗澤大学客員教授・西岡力

「国境地帯より平壌、新義州地域に天然病が広がり状態は大変深刻です。飢えて死ぬのか、天然病にかかって感染して死ぬのか、どちらか一つの絶望状態」。北朝鮮内部からのキリスト教団体に届いた手紙の一節だ。<<…続きを読む>>
―――2020.3.26付 産経ニュースより

リンク先は麗澤大学客員教授の西岡力氏が執筆した論考で、閲覧するためには産経ニュースへのユーザー登録が必要ですが、閲覧自体は無料で可能ですし、読者登録をしてでも読む価値があります(※産経新聞社から宣伝料をもらっているわけではありませんが…)。

この論考は、北朝鮮ではいまだに武漢ウィルス(※SARS-CoV-2)感染者がひとりもいない(と北朝鮮当局が言い続けている)点と、なぜか2月から肺炎で急死する患者が多数出ているという点の矛盾などを手掛かりに、北朝鮮の内情を探る論考です。

西岡氏の論考によれば、庶民は高価な軽油を負担してまで火葬する余裕はないため、庶民は土葬を続けているのだそうです。しかし、最近は肺炎死亡者の火葬が義務付けられているものの、現在の北朝鮮では火葬場がもともと少なく、多数の遺体が持ち込まれ混乱が生じているのだとか。

さらに、在韓米軍司令部によると、北朝鮮軍は30日間、活動を停止し、航空機も24日間飛んでいないそうです。

そのうえで、北朝鮮では2月以降、主食のコメとトウモロコシの価格が30%程度上昇し(※この点については先ほどの『アジアプレス・ネットワーク』の物価情報とは整合していません)、当局も物価統制の乗り出した、などとたと指摘されています。

以上を踏まえ、西岡氏は、次のように論じます。

  • 2017年に日米が主導して国連安全保障理事会でかけた経済制裁はかつてない厳しいものだった。金正恩氏が独裁政権維持と家族らの贅沢な暮らしを維持するために必要な統治資金の外貨が枯渇し始め、命綱が中国からの観光客が落とす外貨だった。そこで各地に観光施設を新設する工事をなけなしの外貨を使って行っていた。韓国の文在寅政権も韓国人の個別観光を許可するという方針を明らかにしていた。それらが全てだめになった。
  • 北朝鮮内部と連絡を取っている友人らは、今の危機はこれまでとは質が違う、このままでは体制中枢部で何かが起きかねないと語っている。

内情はよくわからないが…

さて、北朝鮮の内情については、結局、私たち外国人にはよくわかりません。

ただ、わずかに漏れ伝わる物価情報、あるいは西岡氏の記事で触れられている北朝鮮の内情などを踏まえると、北朝鮮が経済制裁に加えてコロナショックの余波を大きく喰らっているということが示唆されます。

以前の記事によれば、たしか北朝鮮が中朝国境を封鎖した目的は、コロナウィルスの国内への侵入を防ぐためにあったはずです。しかし、西岡氏の論考が正しければ、北朝鮮はコロナの防疫に失敗し、すでに武漢肺炎COVID-19が蔓延していると見るのが正解ではないでしょうか。

やはり、地球上の最貧国である北朝鮮では、食料も医薬品も絶対的に不足しており、栄養失調状態で満足に暖房もないなか寒い冬を過ごすため、「肺炎にかかればすぐ悪化する」のでしょう。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

これまで、北朝鮮は過酷な経済制裁を生き延びて来ました。言葉は悪いのですが、「しぶとい」国です。

「今度こそお終いだ」、といわれても、何だかんだで生きて来ました。

北朝鮮国内で生産されている食料品の数量、中朝国境封鎖による物流の混乱状況などの実態が今ひとつ見えない以上、今回のコロナショックが北朝鮮経済にどのような打撃を与えているのかについても、予断を持って結論付けることは困難です。

ただ、自然に考えて、「▼中朝国境を開けば今以上にコロナウィルスが蔓延する」、「▼中朝国境の封鎖を今以上に厳格化させれば、北朝鮮経済はさらに苦しくなる」、というジレンマにあることはほぼ間違いないと見て良いでしょう。

その意味で、経済制裁、コロナウィルス、国境封鎖という「トリプルパンチ」が北朝鮮をどう変えていくか、北朝鮮経済がどうなるかを巡っては、もう少し、見極めが必要でしょう。

読者コメント一覧

  1. たけ より:

    北も厳しそうだけど、
    コロナの米中対立で米国がヒヨりつつあるのが苦々しい。
    このまま中国の責任論は有耶無耶になってしまうのではないかと。
    有耶無耶になったら最後、今度は中国が世界をいち早く救ったと自画自賛が始まる。
    そんな与太話に欧州が同調…なんてことにならなきゃいいんだけど。

  2. ボーンズ より:

    国力が衰退しているスピードが加速している状況にあるのではないかと考えております。

    本当は核放棄して国際的な支援を獲たい状況ではあるものの、金王朝崩壊とバーターになるリスクもある上、直ぐに支援が開始される状況にはないので動けない。
    また人とモノの移動はリンクしているため、自国より感染リスクの高い国との人の移動は抑えたいが、モノの移動は確保したいという矛盾した動きは国際的な信用が無い国の場合無理です。

    なお最近のミサイル発射は、どこぞの国に対して「早く支援寄越せ」という判りやすいメッセージです。

    1. ボーンズ より:

      書き忘れたけど、コロナウイルスの感染者数については、「確認していない(できない場合を含む)」と言ってしまえば表面上はゼロになります。
      (宗主国だった隣国もやっていそうではあるけど)

    2. 泣ける より:

      ボーンズ さま

      いつも国別100万人当たりの死者数をご報告いただきありがとうございます

      インフルエンザと比較して話をされる方も世の中には多数存在されますが
      イタリア・スペインの数値をみれば完全に年間のインフルエンザ死者を超える方が
      コロナ(武漢肺炎)により現段階で既に亡くなられていることがわかりますね

      このような状況下で生活水準・医療水準・食料状況の悪い北朝鮮が
      悲惨な状況であろうことは推察がつきます

      ミサイル発射するより国連に人道支援を要請する方が良さそうですけれど
      北朝鮮は何を考えているのでしょうね

      1. ボーンズ より:

        泣ける 様

        ワクチンの有無でここまで変わりますので。
        (かのスペイン風邪の時はワクチンが無かったので、大変なことになった)

        北の方は、核放棄したら簡単にかつての宗主国に潰されてしまうことになりますので、絶対に手放さないでしょう。
        (確か持っている最長距離のミサイルを使うと北京まで届いたような)

        1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

          ボーンズ様

          スペイン風邪の時、第一次世界大戦終戦前後、
          社会基盤が崩壊していて、今の北鮮と似ているような。

          社会と経済が持つや否や????

    3. @¥@ より:

      政府 “北朝鮮が弾道ミサイルとみられるもの発射”
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200329/k10012356121000.html

      矢の催促ですね。欧米諸国は今コロナで忙しくてかまってちゃんの相手してる場合じゃありません。忘れられないための切羽詰まった花火だとすれば哀れだとしか言いようがありません。

      武漢肺炎で軍もまともな活動できないくらい弱体化していそうですし、内部規律を引き締めるための花火でもあるのでしょうか。

  3. 匿名 より:

    既に都内では各地の医療施設と提携しながらも
    受け入れられるスペースはギリギリという苦しい声が現場から上がっています
    現状のペースで感染者が増え続ければ医療崩壊待ったなしですね
    散々楽観論や日本すごいを連呼し続けた新宿会計士や読者投稿者の敗北でしょう

    そんな日本の現状をよそに北朝鮮の心配()をする新宿会計士はなんと北朝鮮思いなんでしょう
    祖国の同胞もきっと喜んでいますね

    1. ハゲ親父🐧 より:

      仏説・摩訶般若波羅蜜多心経 観自在菩薩般行深若波羅蜜多時、照見五蘊皆空。度一切苦厄。舎利子。色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。受想行識亦復如是。舎利子。是諸法空相。不生不滅。不垢不浄。不増不減。是故空中、無色・無受・想・行・識、無眼・耳・鼻・舌・身・意、無色・声・香・味・触・法。無眼界、乃至、無意識界。無無明・亦無無明尽、乃至、無老死、無老死尽。無苦・集・滅・道。無智・亦無得。以無所得故、菩提薩捶、依般若波羅蜜多故、心無閨疑、無閨疑故、無有恐怖、遠離・一切・眞倒夢想、究竟涅槃。三世諸仏、依般若波羅蜜多故、得阿褥多羅三貌三菩提。故知、般若波羅蜜多、是大神呪、是大明呪、是無上呪、是無等等呪、能除一切苦、真実不虚。故説般若波羅蜜多呪。即説呪曰、褐諦褐諦、波羅僧褐諦、菩薩薩婆阿。般若心経。
      チィーン〜

      四字の当字があるから、「成仏出来ない事は必定」ニダ。🐧

    2. H より:

      It’s hard to learn Japanese isn’t it ?
      Don’t kill yourself

    3. 価値観が違いすぎる より:

      都内の医療が崩壊し始めているからと批判をするのはいいとして、あなたの意見としては具体的に日本のどういった対応がダメだったのか教えていただけますか?
      それから、これからどうすれば医療崩壊を防ぐことができるのか、具体案があれば教えてください。

      1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

        ご意見を共有します。

        どこかでりょうちん先生に突っ込まれたのですが、

        医療崩壊をまじめに議論するなら、医療崩壊の定義を
        共有して、具体的に議論しなければと思いました。

        1. りょうちん より:

          ぷんぷん。私別に、楽観論なんて書いたことないけどなあ。

          何をもって医療崩壊とするかどうかは、医療者と一般国民ではかなりの乖離があるので、しょうがないとは思います。
          コロナウィルスの死亡者が毎日10人くらいでるくらいまでは、まったく通常営業の範囲なんですが、そうは考えないですよね。

          私はこの新型コロナウィルスの死亡率がワーストケースの場合でも、あるシナリオを選択すれば、崩壊しないと思います。
          一方で、行政や政治家が、諸条件を狂わせれば、簡単に崩壊するとも思います。
          勝利条件の定義次第。

        2. @¥@ より:

          コロナ対策で「電話診療」や「FAX処方箋」が可能になりました。持病があって定期処方薬が欲しい場合でも、病院受診なしでも薬は入手できます。病院に行ってかえって感染する、あるいは感染させるを予防する対策ですね。

          そんなこんなで、今は病院はむしろ空いてます。患者が来なくなると、経済的な医療崩壊がないかと、むしろそちらの方が心配かも(笑)

  4. 田舎爺 より:

    あの太った人が感染したら、症状が進むのはリニア新幹線並みになるのでは。医療のレベルがわかりませんが、決着がつくのはすぐでしょう。でも代わりの人がコロナの前から予行演習もしているようで。

    1. 田舎爺 より:

      もうすでに、フランスですか、そこから医師団を呼んでいるかも。
      そうすれば大丈夫でしょう。

  5. 簿記3級 より:

    いつもの定点観測お疲れです。
    90年代はプチ大躍進政策などで度々食糧危機に見舞われていましたが。今の北の若い世代は今回が初めてかも知れませんね。

    一般的に民主主義国家より社会主義独裁国家の方が市民の命の価値が低い分危機や有事には強いようです。
    最悪何百万人が死のうと独裁者には痛くも痒くもありません。

    元気になればいつものようにミサイルを打ち上げ恫喝、罵倒、飽食、外交を始めます。
    今頃、ロシアにはキリスト教会を通じて支援を要請し、韓国には選挙後に支援を受けてやらないでもないとラブコールを送り。総連には医療品と金を送るよう指示しているのではないでしょうか。

    サイバー部隊はネット上で詐欺、窃盗を開始しているのでは?

    1. 週刊キム曜日 より:

      >総連には医療品と金を送るよう指示しているのではないでしょうか。
      「なんとかワン」のイベントも強行開催
      カネおくれたのむw

  6. 北海道の勤務医 より:

    匿名と名乗る方に訊きたいのですが、「敗北」とは誰に対する敗北ですか?日本がこれまで諸外国より新型コロナウイルスの感染拡大をコントロールできていることは明らかですが。

    医療崩壊を敗北と定義するなら、それは十分ありえます。その時は、あなたも私も新型コロナウイルスに感染していることでしょう。間違っても、誰かがあなたを助けることを期待しないでください。韓国や北朝鮮と同じように。

    1. リャンピ より:

      北海道の勤務医さん

      日々、人の命を守る医道を天職にしてらっしゃる方には、この匿名みたいな発言は不愉快極まりないと思います。

      この匿名について推測してみましょう。
      こいつは、多分在日なのでしょう。
      新宿会計士さんは、親の出が朝鮮でしょうが、ご本人は日本国籍を持つ日本人です。そして南北朝鮮の現状を冷静に記載しています。
      日本の良いところ悪いところも冷静に記載します。
      そして決して南北朝鮮が滅びたらよいとか、不幸になったらよいなどとは一度も書いてないです。日本にとっては付き合ってもろくなことがないので、付き合わない方がよいとは書かれますが、南北朝鮮が不幸に見舞われればよいとは思ってません。

      この匿名にとっては、それが不愉快なのです。
      この匿名の考えは、祖国の悪いところは書くな。祖国の良いところだけ書け。日本の批判をしてこそ祖国愛。日本は感染拡大して滅べばいい。日本は敵だ。

      まぁ、人間としての器がちっちゃいのでしょう。
      私達日本人からすると、この匿名野郎は朝鮮気質丸出しです。
      不憫な人です。

      非韓三原則と同様、非鮮三原則です。
      匿名のような奴には、かかわらないのが一番。
      そもそも論理的思考ができないのです。
      相手にする価値がありません。

      全部の朝鮮人がそうだとはいいませんが、この匿名が典型のように、朝鮮人とはまともに相手をするのは無駄です。
      相手にされないと、さらに感情的になるのですが、笑いながらまともに相手にしないのがベターです。

      なぜなら

      朝鮮人には理屈が通じぬ。感情ばかりが優先するから。
      朝鮮人には道理が通じぬ。嘘ばかりついているから。
      朝鮮人には温情が通じぬ。優しいと弱いの区別がつかないから。
      朝鮮人には取引が通じぬ。約束を守るという概念がないから。
      朝鮮人には謝罪が通じぬ。弱者は死ぬまで叩いて収奪する対象だから。
      朝鮮人には言葉が通じぬ。人の話は聞いていないから。
      朝鮮人には因果が通じぬ。時系列の前後関係を無視するから。

      最近、日本の野党の政治家にも、このタイプが多く見かけますね。
      困ったもんです。

      1. 北海道の勤務医 より:

        リャンピさま

        かかわらないのが一番、そうかもしれません。しかし、そうもいかないのです。

        私はこれまで患者の国籍や出自を理由に、提供する医療の内容を変えたり断ったことはありません。裕福か貧しいかは関係ありません。社会的な地位も関係ありません。誰に対しても昼夜を問わず、病院に駆けつけて全力で救命してきました。このようなやり方をするのは、日本の医師としてのプライドであると同時に、幸せなことでもあります。「あなたが誰であっても、私はあなたを全力で助ける」というやり方は一番悔いが残りません。

        この匿名を名乗る方が「敗北」とか「医療崩壊待ったなし」と記載する時に、自分も医療を受けられないことを理解しているのかどうかは、確認する必要があります。医療崩壊は、世界で最も平等な医療体制を構築してきた日本でも起こりうることです。それを防ぐために、こちらのウェブ評論に、いくつも有益な記載がありました。私のコメントは医者特有の上から目線に思われるかもしれませんが、そうではありません。私を含む医療従事者が新型コロナウイルスに感染して死ぬ時は、あなた方も死ぬ時ですよ、と確認しているのです。

        1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

          北海道の勤務医様

          偏見を持っていて、医者は特権を有していて…

          そんな風に思っていましたが、お世話になっている近所のお医者さん、
          休診日は少ないし、本当に、休まれると困るし…。

          感謝しています。

        2. リャンピ より:

          北海道の勤務医さま

          返信いただき、ありがとうございました。

          私は、北海道の勤務医さまの最初の書き込みを読んで、「あー、このお医者さんは、金の為より、人の為に医者をしてらっしゃるんだろうなぁ」って思いました。
          私の同級生では、20名ほど医者になりましたが、その同級生の医者も性格はいろいろ。職業感もいろいろ。
          そんな中で、私の主治医の同級生からは、常々、「医者は職業というより、医道なんだ。医学の道を少しでも極める為に、終わりのない修行の身。患者の痛みや苦しみをいかに治療するか、それが使命であるから、長時間勤務にも、休みなしにも耐えられる」という言葉を聴かされます。

          ふと、この友人の言葉を思い浮かべながら、コメントに「医道」という言葉を使いました。

          日本はもちろんのこと、世界中で、たくさんのお医者さんをはじめ、看護師さん、医療関係者の方々が、人の命を守るために、奮闘してらっしゃると思います。頭が下がる思いです。

          お医者さんをはじめ、医療従事者の方々がダウンしては、私たちの命綱を失うことになります。
          普段から重責のある中で、昨今のように大変な状況ではありますが、御自身のお身体にも気をつけて一人でも多くの命を救ってあげてください。

          貴方方、お医者さん達が、私たちの命綱です。

        3. 北海道の勤務医 より:

          成功できなかった新薬開発者さま
          リャンピさま

          返信をいただきありがとうございます。

          「患者のため」というのは建前かもしれませんが、最期まで貫き通す建前だと思っております。時々クソみたいなのもおりますが、今でも私のような考え方が日本の医者の主流です。

          ところで私は自分より忙しい人をあまり見たことがありませんが、新宿会計士さまは記事の更新だけでも信じられない速度です。こんな有能な人がいるんだな、と思って拝見しています。

        4. 七味 より:

          北海道の勤務医様

          「誰々のため」と思い、その職務に誇りと使命感を持つ人にこそ、「ご自身とご家族のため」も考えて頂ければと思うのです。
          無理はなさらぬように、ご自愛いただきたいのです。

    2. 匿名 より:

      医療従事者の皆様の、物資の備蓄状態を日々気にかけております

      必要な物資は行き届いているか
      充分な休養は取れているのか等

      どうか日本は、一律jの基準・年齢の区切りで優先順位が決まらない国で
      ありますように・・・

      私は9年前に、若い人を差し置いて生き残りました

      イタリアの学生さんが

      自分は若いから、もし発病したら 誰かの人工呼吸器を奪ってしまう事になる。
      だから、自分がうつされるわけにはいかない と 自宅待機されて
      誰かが死んでいく原因になりたくはない と メッセージを発信せれていて

      平静で居ることが出来ません

      1. 夜勤者 より:

        自レスです

        酔ってて、HN付け忘れてました><

    3. 匿名 より:

      朝鮮系の方々には自分が言われて悔しかったことは相手も悔しいはずという意味不明の精神性があります。
      全く的はずれな局面でも喜々として得意のオウム返しで悦に入るような。
      この匿名とかいう人はブログで母国韓国が散々に書かれていてよっぽど腹が立ったのでしょう。
      それで自分が普段言われて悔しい在日という言葉を吐くことで心の安泰を保とうと無駄な努力をしているのです。
      そんな動機でなされた発言の中身に意味なんてあるはずもありません。

  7. めがねのおやじ より:

    投稿ありがとうございます。

    さて、11:07の「匿名」さん、ここまで書くならHNぐらい付けて下さいな。気が利かんな(笑)。

    『楽観論?』『日本すごいを連呼?』ちょっと待って欲しい(アサヒ風に 爆笑)。楽観論や連呼なんて、ここに普段出入りされる方は使わない言い方だネ。左傾の書き込みか。

    『北朝鮮の心配()をする新宿会計士はなんと北朝鮮思いなんでしょう』、、()←コレなんや?(笑)嫌味タップリに同胞とか訳の分からん無茶苦茶書き殴るなんて、暇人ですな。

    北朝鮮はコロナ発症すれば、直ぐに体制崩壊です。厳重な「鎖国」してても、タイムリミット近いかと思います。

    1. >さて、11:07の「匿名」さん、ここまで書くならHNぐらい付けて下さいな。気が利かんな(笑)。

      同胞の心配をされる朝鮮の心を持たれた方なのでしょう。

      在日外国人の選挙権は認められるべきか?
      https://togetter.com/li/1270316

      「日本人である事が誇らしい」の気持ち悪さ!
      https://ameblo.jp/yukibakda/entry-12411052191.html

      朝鮮人戦時労働者とかBTSとか「バカな韓国のせいで最近普通に生きづらい」
      という在日韓国人の愚痴
      https://rocketnews24.com/2018/11/20/1140647/

      色々な方がおられるようですが、
      ソースは忘れましたが、日本で働いておられる韓国の方で、
      特に反日でもないが、日本は日本人の為だけにある訳ではない
      この発言を思い出しました。

  8. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     北朝鮮は
     ①「北朝鮮に支援しないと、第三国経由でアメリカに新型コロナウィル
    ス患者を送り込むぞ。トランプ大統領と核実験と長距離ミサイル実験はし
    ないと約束したが、細菌兵器実験はしないと約束していないぞ」

     または
     ②「北朝鮮国内には新型コロナウィルス患者はいないが、新型コロナウ
    ィルス対策に協力させてくださいと泣いて頼むなら、しかたなく受けてや
    るぞ」

     と言い出すのではないでしょうか。

     蛇足ですが、(北朝鮮とは限りませんが)新型コロナウィルスの人間爆
    弾テロが起きるのではないでしょうか。

     駄文にて失礼しました。

  9. 名無Uさん より:

    西岡力氏には、『従北派』呼称の定着ならず、残念でなりません。
    北朝鮮には『苦難の行軍』の再来が着々と近づいて来ているでしょう。北朝鮮の春は、春窮の訪れを意味し、素直に喜べるものではありません。
    それとともに、北朝鮮国内からの情報遮断も厳しさを増して来るでしょうね…
    日本やアメリカなど世界各国、中共ですらも北朝鮮に支援の手を差し伸べる余裕はないでしょう。

    北朝鮮に唯一の朗報があるとすれば、北朝鮮は過去にBCGワクチンの接種を受けていることですね。(どれだけの階層に接種を実施していたのかはわかりません。)
    過去の金大中政権時代、韓国はワクチンの在庫を空にしてまで北朝鮮を支援していた実績があります。
    今回も北朝鮮から求めがあるなら、文在寅は南侵トンネルを通してBCGワクチンの密輸を大々的に行うでしょうね…

      1. namuny より:

        単純計算で、韓国の2001年誕生の同年齢の人口を100万人、3日分として3/365 。多めに見てもざっくり1万人分がいい所?

        1. 名無Uさん より:

          namuny様へ

          東亜日報の記事内容を信用するならば、こうあります。
          ≫保健福祉部など政府当局者は10月10日、民間団体のユジンベール財団を通じ結核ワクチン3万本(約30万名分)を北朝鮮に支援した。

          これが第一陣であって、最終的にどれだけの量にワクチンを韓国が北朝鮮に渡したのかはわかりません。
          自分の根拠の無い予測では、北朝鮮の出身成分のうち、核心階層、動揺階層までにしか行き渡らせてないと思います。
          敵対階層に対しては、まあ、と言うところですね…

          あくまでもBCGワクチンが武漢肺炎に対して一定の効果がある、と検証された場合の仮定ですが…

        2. namuny より:

          名無しU様

          有難う御座います。
          多いのか少ないのか、微妙な数ですね。
          今日のミサイル発射も北の悲鳴に聞こえてきます

  10. ケロお より:

    大前提として、北朝鮮は防疫ができないので、多数の感染者がいることは確実です。治療もできないので死亡者も多数います。

    北朝鮮はSARS-CoV-2を検出する手段を持っていないと言われていますが、それが事実だとすると、そもそも、防疫など理論上不可能です。食糧や燃料などを中国から供給を受けるしかないので、密入国をきびしくとりしまろうとも物資が必要な以上は必要悪として見逃すしかない。国境をすり抜けてきた感染者と疑われる者とその者に接触した人間を見つけても、とりあえず、全員を隔離するしかなく、隔離作業を実行した人間もまた隔離するしかなく、そのようなことを無限に繰り返すわけにもいかない以上、事実上、疑わしい者全員を隔離するのは不可能です。そして、そのとりあえずやった隔離も永久に続けるわけにもいかず、白黒はっきりしない状態で開放するか、「疑わしきは罰する」ということで「処分」するかしかないのです。北朝鮮がやっている国境封鎖を防疫と呼ぶことすら定義上おかしいと言わざるを得ません。
    治療するための医療システムも、一部特権階級の国民専用ですから、一般国民は治療らしいことすら受けることができないでしょう。

    以上二つ、病気の診断をできないこと、病気の治療を殆どできないこと。この二つの理由が、北朝鮮が世界一感染症に弱い国の一つと言われている所以です。
    北朝鮮と中国は国境を接していて、直接的な往来を厳密に取り締まれない以上、1月か2月頃から武漢肺炎が北朝鮮に蔓延し、崩壊する医療体制すら最初から無いので、多数の死亡者が出ているのは間違いありません。感染者の確認をできない以上は社会的な方法で感染拡大を防ぐことも不可能です。

    北朝鮮は早い段階で、日本とアメリカに泣きついて医療支援を受けることが、北朝鮮の国家体制の維持に必要だったのですが、既に、両国とも援助できる余力はなくなりました。また、両国は安全保障上の脅威である北朝鮮に対し、外交による問題解決ができない以上、経済制裁によって国力を低下させて脅威を取り除く方向に動いていました。従って、医療援助をしないで済む理由があればしないで済ませたいところです。人道上の問題ということで、将来的に援助せざるを得なくなっても、流行状況が不明であることを理由に、通常の医療団ではなく「感染状況のわからない地域で、安全が確保可能な、自己完結的に活動できる組織による援助」なら可能という方針でやっていきたいところです。まあ、当然北朝鮮は拒むことになりますが。

    1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      ケロお様

      「国境封鎖を防疫と呼ぶことすら定義上おかしい」

      ケロお様の議論では、北鮮を対象にしていますが、欧米各国も同様かと考えています。

      ペスト禍、馬車と帆船の中世ならいざ知らず、大量交通機関の発達した現代で有効なのか、
      追跡情報を楽しみにしています。

  11. 愛読者 より:

    2ケ月以上国境封鎖状態が続いたので,さすがに,北朝鮮経済は極限状態だと思います。ちっと前のニュースでは,国境封鎖に耐えきれずに,中国との海上貿易(密輸?)は再開したそうです。橋は封鎖されていてトラックはまだ通れないそうですが,列車での輸入(援助?)も間もなく再開ではないか,と予想されているそうです。金正恩氏重病説は,一応払拭されたのでしょうか。自分で見たわけではないので,本当のことはよくわかりません。北朝鮮だけでなく,世界中大変ですが,北朝鮮は体制が持つかどうか,危機的な状態ではないかと想像しています。でも,非核化はしないでしょう。国是ですから。

  12. unagimo3 より:

    北海道の勤務医 様

    一時は北海道の感染確認者数は国内で一番多かったですが、最近は新たな感染が
    毎日数人弱の確認される程度で、現在は東京都が突出して増えてきてますね。
    屹度あなたのような真摯に取り組むお医者様の努力の賜物だと思います。
    心から感謝いたします。 私のポン友の開業医が言うには、長年ずっといろんな
    ウイルスの患者を診察してきたおかげで却って普通人より免疫力は強い(筈だから)
    武漢ウイルスなどに負けることはないよと電話口で話しておりました。
    彼とは長年の付き合いで遠慮のない会話をしてますが、内心では辱友と思って
    おります。
    どうか今後もご自分の健康には細心の注意を払われて治療にあたって下さいますように。

    1. 匿名 より:

      unagimo3さま

      お気遣いいただきありがとうございます。

      医療従事者にとっては、新型コロナウイルスは感染症の一つです。これが流行する以前から、人はいつか死ぬものだ、次は自分の番だということを、多くの救えなかった患者さんから学びました。人間は自分の死を意識した時に本性が現れます。北海道の知事は、若いのに大した人だと思います。彼は最初から腹を括っていました。

      unagimo3さまも、どうかご自愛ください。

  13. CB223 より:

    新宿会計士様

     韓国国内のメディア記事やら国際的な統計数値を駆使し、冷静に客観的にと腐心される新宿会計士様の記事(及びこれに対するコメントの数々)を、普段から読み慣れているものだから、そもそも情報が乏しい北朝鮮の話題となると、日本に迷惑をかけないなら、「好きにしてくれ」「勝手にやってくれ」なんですが・・・そうもいかないんですよね。分かってはいるんですが・・・。

  14. 匿名 より:

    正直北朝鮮のことなんかどうでもいいんだけど

    あそこには 拉致被害者の方々がいらっしゃいます

    どうか 感染もせず 健康でいることを祈っています

  15. 匿名 より:

    北の分析は「内部情報」よりも北のメディアが取り巻きをどう扱っているかをベースにした分析のほうが好き。

  16. 宇宙戦士バルディオス より:

     普通の国、というか並みの社会主義国家ならとっくの昔に倒れているはずの北朝鮮が、これまで極度の貧窮にも耐えて生き延びてきたのは、まずあの国が近代国家ではなく李氏朝鮮時代と同じ儒教国家(社会主義という宗教を奉じる宗教国家だと考えても良い)であって、かの地が指導者の独善と民衆に対する抑圧が歴史上当たり前の土地だったからです。チュチェ思想とは、現代の朱子学に他なりません。そういう体制が、李氏朝鮮のように過去何百年にもわたって存続してきたのが、朝鮮半島という土地です。言ってみれば、北朝鮮は朝鮮半島の歴史上異常でも何でもない政体です。
     それでも民衆は腹が減れば反乱を起こすかも知れませんが、金王朝はこれまで体制を支える三本柱の党・軍・保衛部には不自由をさせませんでした。国内が餓死者であふれていても、幹部はベンツを乗り回します。この三本柱にしてみれば、王朝を支えないと真っ先に自分が民衆の報復の対象になるのですから、指導者を決死擁護せざるを得ません。これが北朝鮮が生き延びて来た第二の理由です。しかし、ここに来て経済制裁+コロナ騒ぎでこれらの条件が失われようとしています。さすがの党・軍・保衛部も、自分たちがコロナに感染して患者続出ということになれば、体制擁護どころではなくなります。
     まぁ、代々女好きで濃厚接触三昧の金王朝の中心人物自身が新型コロナウイルスに感染し、それで体制が一巻の終わりというシナリオが、現在のところ最も可能性が高いと思いますが。どうせ次の王朝も、ろくなものではないでしょうけど。

  17. 一見さん より:

    また北が何か飛ばして来たようですが、アレっておねだり電報みたいになってませんか?「カネオクレ」みたいな。
    これが連日飛ばすようななると「あ、あそこ相当ヤバいんだな」と思っちゃいますし、
    時が進んでパッタリ止めば「あっ・・・・合掌」になります。
    今は世界中の物流も人的交流も金融さえも怪しくなってるし基本的に何処も自国内で何とかしないといけないんで半島なぞ見てる余裕は全く無い訳ですが。

  18. y16a より:

    また花火を打ち上げたようですが、余程困っているのでしょうねえ。とは言え、今この状況でトランプ政権には北の将軍様との友情ごっこに割く余力はないと思いますが。

    疫病と飢餓に追い詰められた人民が中国側になだれこむならまだしも、軍が統制を失って武装難民にでもなったりすると我が国も無関係ではいられなくなりますので、あまり宜しくない状況ではありそうです。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。