自称元徴用工側の言い分は、まるで北朝鮮そっくり

韓国に対する経済制裁という話題については、正直、私自身も食傷気味なのですが、それでも今のうちに記録しておかねばならないという意味もあるため、当ウェブサイトとしても、ここ数日はもう割り切って、韓国ネタに特化することに決めました。こうしたなか、本稿では後日の記録も兼ねて、ちょっとした話題をいくつか集めておきたいと思います。

「当ウェブサイトが制裁カードを潰した」?

以前、『フッ酸禁輸は本当に韓国に対する制裁カードになり得るのか?』のなかで、「韓国に対するフッ酸の禁輸は韓国に対する制裁カードとしては不十分だ」と申し上げました。

フッ酸禁輸は本当に韓国に対する制裁カードになり得るのか?

その理由は、「フッ酸が外為法上のリスト規制の対象品目であることくらい、韓国側は百も承知であるはず」、「自称元徴用工問題などへの対抗措置として、日本がフッ酸を韓国に禁輸する措置を発動する可能性に備えて、韓国側では在庫の積み増しなどに動いているはずだ」、というものです。ちなみに

もしかしたら当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』が昨年秋口からフッ酸について言及し続けたことが、結果として『フッ酸禁輸』という日本の対韓制裁カードを潰してしまった可能性もあるのではないか

とも申し上げたのですが、実際、私などは「自分が対韓制裁カードを潰してしまったのではないか」と思い悩むあまり、それこそ睡眠が浅くなり、1日10時間くらいしか眠れず、晩ゴハンも3杯くらいしかおかわりができないほど食欲が減衰していたほどです。

こうしたなか、すでに皆さまご存じのとおり、経済産業省はフッ酸など3品目の輸出規制を導入し、あわせて韓国を「キャッチオール規制上のホワイト国」から削除する政令改正案のパブコメを発表しています。

この規制を読んだ当初、私などは、今回の措置については「『経済制裁』としては不十分ではないか」、などと考えていたのですが、そう考えた理由は、まさに「韓国側が今回の措置についてきちんと準備しているはず」という固定観念があったからです。

あれ?まさか、準備していなかったのですか?

ただ、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に掲載された次の社説を読むと、こうした懸念は杞憂だったという可能性が出て来ました。

【社説】いよいよ始まった日本の経済報復、韓国政府は外交力を総動員して解決に動け(2019年07月02日07時31分付 中央日報日本語版より)

中央日報は社説で、この経産省の措置について、次のように述べているからです。

韓国企業は非常事態に陥った。これら品目の供給のほとんどを日本に依存している状況で、代替輸入先を探すことが容易でないためだ。輸出の遅延ないし中断が現実化されれば、関連企業はもちろん、韓国経済全体が打撃を受けることになる。そうでなくても我が国の輸出は米中貿易戦争の荒波の中で7カ月間のマイナス成長だ。6月の輸出は半導体の不振などが重なって前年比13.5%も減った。この渦中に日本が韓国経済の急所を突いたも同然だ。

鳩が豆鉄砲を喰らったような反応ですが、「急所を突く」も何も、フッ酸をはじめとする「リスト規制の対象品」を規制されてしまえば、短期的には韓国経済に大混乱が生じるであろうことくらい、当ウェブサイトを含めた多くのサイトで指摘されてきたはずです。

中央日報の社説では、今回の措置を「日本の報復措置は偏狭で度量の小さなものとしか見ることができない」などと舌鋒鋭く批判しているのですが、この点に関する批判が的外れであるという点については『官房長官「韓国がG20までに解決案持ってこなかった」』で述べましたので、割愛します。

それよりも注目する下りは、韓国政府に対する批判です。

中央日報の社説は次のように続けます。

しかし日本政府の狭量を恨んでばかりもいられない。事態がここまで発展するまで、果たして政府は何をしていたのか問わざるをえない。日本が報復措置に出るという予想は昨年10月に強制徴用賠償判決が下されたときから提起されていた。日本は韓国政府の問題解決への努力を促したが、政府は『司法府の判決を尊重しなければならない』という立場を曲げなかった。

まさかとは思うのですが、やはり、韓国政府は8ヵ月ものあいだ、本当に何も準備をしていなかったようなのです。

また、麻生太郎総理(副総理兼財相)が今年3月の衆院財務金融委員会で、丸山穂高氏の質問に対し、韓国に対する対抗措置として「▼関税(引き上げ)、▼送金停止、▼ビザ発給停止」に言及した、という件もありました(『【速報】麻生太郎総理が関税、送金停止、ビザ発給停止に言及』参照)。

【速報】麻生太郎総理が関税、送金停止、ビザ発給停止に言及

それなのに、韓国政府がまったく動かなかったことについて、中央日報は韓国政府の対応を巡り、「韓国内部からも政府が積極的に出るべきだという合理的な声があがったが、政府は事実上、手をこまぬいていた」と批判したうえで、

日本政府の報復措置はここで終わらない公算が大きい。先端素材の輸出制限が3品目に終わらず拡大するという懸念だ。一部からは韓国産製品に対する関税率の引き上げまで話が出ている状況だ。

と危機感を露わにしているのです。

「韓日関係は重要だ」のウソ

そのうえで、中央日報の社説では、

政治・外交葛藤が経済に負担を与えないように管理する知恵が必要だ。韓日は経済はもちろん外交・安保においても切っても切れない関係だ。両国が感情的な争いに拘泥すれば、双方がこの上なく甚大な被害を受けるのは火を見るより明らかだ。」(※下線部は引用者による加工)

と述べ、日韓政府双方に自制を促しているのですが、このあたりはあきらかにトンチンカンです。

なぜなら、「日韓双方がこのうえなく甚大な被害を受ける」ということは、基本的にあり得ないからです。

もちろん、韓国は日本にとっては隣国ですし、「重要な国ではない」といえばウソになります。日韓両国のヒト・モノ・カネの往来を眺めてみると、両国間で年間1000万人を超える人々が行き来していますし、日韓貿易高、日本から韓国に対する与信、直接投資の残高も非常に巨額です(図表)。

図表 日韓のヒト・モノ・カネの往来
区分数値情報源
①日本に入国した韓国人(2018年)7,538,986人日本政府観光局(JNTO)
②韓国に入国した日本人(2018年)2,948,527人韓国観光公社
③日韓の往来の合計(2018年)10,487,513人①+②
④日本から韓国への与信(2018年12月)56,269百万ドルBIS最終リスクベース統計
⑤日本から韓国への直接投資(2017年12月)36,883百万ドルJETRO『直接投資統計』
⑥韓国から日本への直接投資(2017年12月)4,067百万ドルJETRO『直接投資統計』
⑦日本から韓国への輸出(2018年)54,605百万ドルJETRO基礎データ
⑧韓国から日本への輸出(2018年)30,529百万ドルJETRO基礎データ
⑨日韓貿易総額85,134百万ドル⑦+⑧
⑩日本の対韓貿易黒字額24,076百万ドル⑦-⑧
⑪韓国に在住する日本人永住者8,906人外務省『海外在留邦人数調査統計
⑫韓国に在住する日本人長期滞在者27,821人外務省『海外在留邦人数調査統計
⑬日本に在住する韓国・朝鮮人(2018年6月)560,536人法務省『国籍・地域別 在留資格(在留目的)別 総在留外国人
⑭⑬のうち特別永住者(2018年6月)322,447人法務省『国籍・地域別 在留資格(在留目的)別 総在留外国人

(【出所】図表中「情報源」欄参照)

しかし、それと同時に、たとえば「カネの流れ」に関していえば、日本から韓国に対する直接投資残高など、全体のほんの数パーセントに過ぎません(『直接投資:そもそも日本にとって、韓国の重要性はとても低い』参照)。

直接投資:そもそも日本にとって、韓国の重要性はとても低い

また、与信統計から見ても、日本にとって韓国は「死活的に重要な国」とはいえず、最終リスクベースで日本から韓国に対する与信残高は対外与信全体の2%以下に過ぎないのです(『「カネ」から眺めた日韓関係:日本にとって韓国は2%の国』参照)。

(なお、日韓交流そのもについては、『数値で見る日韓関係:ヒト・モノ・カネの交流状況とは?』でもまとめていますので、適宜ご参照ください。)

数値で見る日韓関係:ヒト・モノ・カネの交流状況とは?

それでも資産売却はやめない

今回の経産省の措置でも明らかなとおり、日本が韓国に対する経済制裁などの措置に踏み切れば、たしかに日本側にもダメージはゼロであるとは言いませんが、明らかに韓国側の方が大きな打撃を蒙るのです。

このように考えたら、日本的な発想からすれば、「ここまでの状況になれば、少なくとも自称元徴用工らの資産売却手続についてはただちに中断する」と思うのですが、韓国側ではそのような発想はないようです。

日本の強制徴用報復にも…「真実を糊塗、資産差し押さえ滞りなく進める」(2019年07月02日16時24分付 中央日報日本語版より)

中央日報によると、自称元徴用工側は日本製鉄(旧・新日鐵住金)が韓国国内に保有する合弁会社株式の売却手続を進める意向を明らかにしたのだとか。

ちなみに当ウェブサイトでは何度も何度も指摘しているとおり、一般に、非上場株式の売却は極めて困難です(『時間もカネもかかる 非上場株式の競売が困難である理由』参照)。

本気で強制換金処分するつもりなら、非上場株式ではなく株式配当請求権などの金銭債権を差し押さえた方が効率的ですが、彼らがそうしないのは、この期に及んで彼らが「基金構想」などの安易なソリューションを捨てていないからでしょう。

結局、日韓関係は行き着くところまで行くしかないのかもしれません。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ところで、中央日報の記事では

強制徴用被害者側の関係者は「政府の案は最高裁判決を認めつつ、実質的に両国に役立つ合理的な案だったにもかかわらず、日本政府はこれを拒否した」とし「まるで韓国政府が何の先制的措置も取らなかったため経済報復に出たように日本国民を欺く処置」と批判した。続いて「日本政府の経済措置で韓国企業が今回の機会に被害者に対する責任と連帯を共に感じる契機になるだろう」と明らかにした。

と述べているのですが、この言い分、どこかで見たことがあると思ったら、北朝鮮の言い分にそっくりですね(笑)

Follow me!

自称元徴用工側の言い分は、まるで北朝鮮そっくり” に対して46件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    もはや本当に誰も責任をとらないという構造が出来上がってるのですね。
    まぁ北朝鮮とまとめることができるというのは大きな利点ですね。
    表面上だけでもちゃんとしてたり国際社会と足並みを揃えようとなどとされていればいつまでも裏切り者が中にいることになったでしょうから。

  2. j より:

    1000年たっても、謝罪と補償。
    正常ではないと、あらためておもいました。
    正常でない人は怖い。
    言われなき暴力があるかも知れないので。
    国際法破りの言われなき暴力に対しては、国際社会と連携して戦うしかありません。

    この規制は、そのことも考えているのかもしれません。

  3. 実行委員 より:

    今回の輸出規制品目(フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素)に関し、輸出規制がかかれば、韓国メーカーと合意した契約(納期)を、日本企業が守れなくなります。韓国半導体メーカーは多分、契約違反として韓国得意技の補償を求めて来るでしょう。例えない事でも、因縁をつけるのに最高レベルの技を持つ韓国の事です。更に半導体の納入先の生産ラインも止まったとなれば、その納入先から求められた補償を、そっくり日本メーカーに求めて来るでしょう。半導体納入先が例えば現代自動車だったら、生産品の単価が高いわけですから、ラインが1日止まっただけでも、結構な金額になると思われます。本当に納入先がどこかは関係ありません。韓国人ですから、それこそ何でもありです。『製品が作れないだけでなくその先まで補償を要求』
    何を言いたいかと言うと、この輸出規制が発表される前に受注した「フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素」に関しては、日本の経産省は、すぐ輸出許可を出すと思うんですけど・・・。2ケ月間か3ケ月間は、今まで通り韓国に輸出されると思われるので、本当に韓国に効いて来るのは、その後になると思います(これからの受注分から)。即効性があるのは、関税かもしれませんが、トランプ大統領みたいにはなれませんね。『今後の第二第三の矢の”迅速な”対抗措置に期待します。』
    ただ、今回の輸出規制の効果は、今の段階でも単に3品目に限りません。ホワイト国を外れたので、日本からの輸出企業は、外為法リスト規制の該当/非該当判定に、非常に神経質になります。税関でも、ホワイト国向けと、例えば中国向けでは、すべての輸出品に関して、シビアさが変わるでしょう。ハイテク製品なんかは、ほとんどリスト規制該当品です(ローテク製品は、中国から買えるでしょうから)。したがって、日本から韓国への輸出は、先細りするはずです。韓国国内での生産も減っていくでしょう(それでなくても労働貴族の国ですから)。この外為法対抗策に関しては、ずっとずっと続けてほしいものです。日韓関係が希薄なっていくためにも・・

  4. TY より:

    今時の契約なら、フォースマジュール条項と有限責任条項は入っているでしょう。

    韓国相手に両条項を欠いているなら、自業自得と思います。

    1. 実行委員 より:

      なるほど、私の杞憂でしたね。
      それに日本政府も、「これは対抗措置ではない」と言ってるし。あくまでも韓国を信頼出来ないからだと・・
      悪いのは、韓国。

    2. とある東京都民 より:

      でも、あの国だしなあ・・・。

      『そんなのカンケーネエ!?』とか、言い出しそう・・・。

  5. 匿名 より:

    ブログ主さん、がんばって!

  6. 匿名2号 より:

    一応韓国政府の反応をまとめておきますと

    産業通商資源部→「WTO提訴等」
    外交部→「日本は1+1の企業拠出案を受け入れるべき」
    青瓦台→「今後どのような対策を打ち出すかももう少し見守ってほしい」

    などと、各部署でブリーフィングある都度にバラバラで逆に心配ですかね。
    外相や大統領自身が口を開く機会が19日までにあれば、もう少し肝の座った話になるでしょう。

    1. 名無しA より:

      韓国政府の混乱ぶりは笑ってしまいますね。

  7. 田舎人 より:

    今夜7時のNHKニュース、印象操作を深く感じました。
    今回の経産省の措置、日本へのマイナスの跳ね返りを強調し、ここに至った経緯など一切述べていません。
    日経の論調にも沿っており(経済団体幹部のコメントあり)、極論すれば、韓国いじめのような報道ぶりです。(現地の韓国企業の社員にも取材)
    今回の事案に疎い多くの人々(一般大衆)は、日本政府のかたくなな態度は誤り、判断ミスだと思うことでしょう。
    NHKは、いったいどこのマスコミでしょうかね。

    1. 名無しA より:

      自分は9時のNHKニュース見ましたが、おっしゃる通りの
      内容でしたね。まるで日本が原材料をすぐ禁輸にして
      大混乱するような報道ぶり。

      韓国企業の顧客には、日本メーカーも米国メーカーもいるの
      だから、そこに大迷惑かけるようなことするわけないですよ。
      そんなことしたら米国に怒られます。読売の報道はブラフだと
      思ってます。

      ただ今回の措置は、サプライチェーンから韓国を徐々に排除していく
      きっかけになりそうと思います。
       ・顧客が部品供給先を多角化(韓国メーカーからの供給に不安)
       ・韓国以外のメーカーがチャンスと見て生産能力拡大
       ・韓国メーカー自身が生産を海外へ移す
      などの動きが広がっていくのでは? そして韓国国内の空洞化が
      進む結果になるのでは?

  8. 七味 より:

    輸入先の開拓すればいいんじゃないんですか〜 その結果競争環境ができて、高品質低価格になれば、まさにwin-winなのです \(^o^)/

    というは置いといて、経産省も不適切な事例があったって理由示してるんだから、その事例の問題点をちゃんと把握して、解決策を提示すればいいんじゃないでしょうか?

    そういう実務面での積み上げって大切なんだと思うのです♪

  9. 通りすがりのA より:

    新宿会計士様

    いつも鋭い分析をありがとうございますm(_ _)m

    本件ですが、私見(妄想を含む)で感じることは…
    「もう一つの朝鮮民族国家への牽制」と思うのは私だけでしょうか?

    「国際法になじまない無法な要求を繰り返すなら、日本は協力も容赦もしない」
    と言っているようにも聞こえますが…。
    (浅はかなコメントで恐縮ですが、韓国を見せしめに、同じ民族(=同じ思考回路を持つ)に対する
     日本からの牽制と警告では無いかと思いました。)

    駄文失礼しました。

  10. 匿名 より:

    韓国企業が今回の機会に被害者に対する責任と連帯を共に感じる契機、ってそれ韓国企業にとっては詰みでは?
    1+1、2+2基金とは関係なく韓国企業が責任持って被害者に賠償する必要が出てきます。責任という言葉は非常に重いものであるはずです。

    そういえば1+1基金は韓国内でも否定的な意見があると報道していた気がするのですが、日本側に対案を出したのにというなら韓国内でしっかり意見まとめてから対案を出すべきです。

  11. みつみね より:

    韓国がこれほど騒いでいるのは、読売新聞に記載されていた「今回の規制強化は、実質的な禁輸措置である」みたいな一文に敏感に反応したからでしょうかね。これって、意図的に読売新聞だけに「実は禁輸措置なんだよ」みたいにリークして記事を書かせて韓国の反応を見るという意図があったのかな、なんてことを想像します。これで韓国が敏感に反応すれば、「まったく対応ができていなかったんだな」と判断できるし、けっこう冷静な反応だったら、「もしかしてすでに代替措置が取られているのかも」みたいな感じで判断できます。そうした反応を見て、これからの対策を検討するという意図があるんでしょうね。とりあえず、韓国側の反応を見る限りでは、まったくの放置プレイだったようで、さすがに「国にとして大丈夫なのか」と思ってしまいます。

    1. 直木公由 より:

      敵に塩を贈るみたいだが、韓国に伝えたい。
      「先が読めない、考える事が不可能ならば新宿会計士さんのサイトを見てから考えればいい」って伝えたい。
      本当に随分前から、高純度フッ化材の事をアップされていましたもの。
      だから、このサイトを必読している人には、今回の日本政府の措置は驚きも少ないし、遅きに失したくらいですね。それと麻生大臣も丁寧に制裁について「国会」で答弁されてますね。
      次は関税か?送金停止か?ビザ発給か?
      こんなに手の内見せていいのでしょうか?
      それともそこまで教えてあげないと考えることも出来ないのだろうかと。
      日本の銀行による信用保証停止って出来るのかな?

      1. スガドン より:

        日本てこういうの慣れてないんだなあと思いますね。手のうち曝しすぎっていう。

        こんなんもあんなんもあるのに、どうせやんないんだろうなこの国はっていうのが強すぎてどうもいけませんね。だったら洗いざらい言っとけみたいな?(苦笑)

        次はもっとステルスにいきたいもんです。

  12. スカイネット より:

    情報の真偽はわかりませんが、フッ化水素酸は、不安定な物質で、長期保存がきかないという話を聞きました。一ヶ月がせいぜいだということです。韓国企業が、実際にフッ化水素酸の在庫の積み増しができていないのならば、信憑性の高い情報かもしれません。

    1. ampontan より:

      スカイネット様

      それは素晴らしい情報ですね。備蓄できないならかなり強力な制裁になりますからね。後はフッ酸製造企業の中国子会社経由での迂回路をどうやって塞ぐかですが、中国は信用できないので、裏でいくらでも密輸出しそうで嫌ですねぇ。

  13. 捨韓人 より:

    韓国(政府やメディア)や日本メディアが、「日本の○○は偏狭で度量小さい」などと、「度量」の問題にすり替えて主張するときは、間違いなくそれを言い出した韓国政府なりメディアが正論は日本政府側にあって反論のしようがない証左であります.
    普段ならどんな些細な言葉尻のほつれさえ逃さず喰いついて来ますからね.

    1. 通りすがりのA より:

      捨韓人様

      コメント拝見しました。

      その反応こそ朝鮮性理学の局地ですね(笑)
      ※自分達が正義(日本は化外の国かつ現在では全く通用しない)なのに現在の理屈で言い負かされたから。

      日本としては、韓国の土俵に乗ること無く、国際社会の法に従って、
      何度でも言い負かす必要がありそうです。

      ただ、反日教育を受けた韓国の方々からは非難・顰蹙を買うと思いますが、
      それはそれで放置しておけば良いかと思ってしまいます。
      ただ只管、国際法を遵守し、国際秩序に反していないと世界中に知らしめることが必要かと思います。
      ※これが、第二次世界戦争の敗戦で日本が学んだことかと思います。

    2. 還暦 より:

       昔、ある女性(難関国立大出たインテリ)に
      「女が男にいう『度量が小さい』というのはどんな意味か?」
      と聞いたことがあります。
      数分考えて出た答は、
      「わがままを聞いてくれない、という意味だと思う。」
      でした。

       ピッタリという気が。

      1. ampontan より:

        還暦様

        女性もレベルが高いとちゃんと自己分析ができるということですね。私もそういうお方とお付き合いをしたかったなぁ。

        ですが、韓国にはそういう知性は期待しても無理ですねぇ~。

        1. 匿名 より:

          なかなかの女性蔑視ですが、
          男性もレベルが低いと自己分析ができないのですね。
          このような偏狭な男性には「レベルの高い」女性は寄り付かないでしょうね。

          偏狭:自分だけの狭い考えにとらわれること。度量の小さいこと。また、そのさま。狭量。
          -大辞泉より

      2. 心配性のおばさん より:

        還暦様 座布団3枚(笑)

        >「女が男にいう『度量が小さい』というのはどんな意味か?」
        >「わがままを聞いてくれない、という意味だと思う。」

        私も過去に女性だったので、これは判ります。(笑)
        たしかに、これは、”わがままを聞いてくれるはずの相手がそうしなかった”場合に出るセリフです。
        そして、それは大抵”わがままを聞いてくれるはずの相手の気持ちが離れた”場合です。

        1. チキンサラダ より:

          心配性のおばさん様、

          いつも行間に滲む経験と知識に感心しているのですが、今回はいつもと違った面で深いですね。

          > ”わがままを聞いてくれるはずの相手の気持ちが離れた”場合

          まさに今の韓国ですね。

  14. 七味 より:

    会計士 様

    >あれ?まさか、準備していなかったのですか?

    そんなことある訳ないじゃないですか 日本の油断を誘うためのブラフに決まってるのです

    仮にも、なんちゃらで世界第○位の、なんとか強国てすよ!!
    (「なんちゃら」とかの部分は調べるのが面倒だったので、適当に脳内変換してくださいね (*ノω・*)テヘ )

    きっと、あんな対策が取られた上に、こんな技術が開発されて、フッ化水素とかは戦略物質でもなんでもなくなるに違いないのです♪ (「あんな対策」とかは、以下略なのですm(_ _)m)

    きっとそうなんです エッヘン

     ʚïɞ.•*¨*•.¸¸♬

  15. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    今回の対韓国への「輸出規制」が発表される前から、韓国の行儀の悪さ、侮日、各事案に対し日本に謝罪一切なし、という流れでしたので、私も夜はロクに眠れず、だいたい22時00分には床に就き、目が覚めたら6時30分という生活です(寝過ぎ?そうかなあ 笑)。お蔭で昼間は全く眠く無いです。食欲はトシのせいか夕飯などビール1本と肴、茶碗中盛りのご飯1杯でおなか満腹になります(喰い過ぎやッ)。

    あれだけ「フッ酸禁輸」とか言われていたのに、韓国はおとといまで【丸腰】だったんですね(笑)。そら戦争に弱いはずだわ。1センチ先も読めない。

    聯合ニュースによると、3品目のうち、フッ化ポリイミドとレジストは韓国に対して日本の輸出シェアガ90%以上。エッチングガスが43.9%で1位の中国(46.3%)に次いで2位、どうするんだろ?シナに泣きついても「半年先まで予約でうまっている。待っておけ」以後返事ナシ(笑)。台湾からも買っているが、頭下げるのは、しょうもないプライドが許さんでしょうなあ。さ、第2弾はナニカナ?

  16. 匿名 より:

    いつも見てます、初カキコです。

    以下のテレ東のニュースにjpモルガン證券の人の解説があります。

    https://m.youtube.com/watch?v=wcw4V68bkQ8

    1. 墺を見倣え より:

      > 以下のテレ東のニュースにjpモルガン證券の人の解説があります。

      拝聴しましたが、文系御坊ちゃまらしい、内容でした。
      本人の弁ではなく、特亜の工作員からレクチャー受けた内容を、そのまま喋っている様な感じ。

      当然、「核や化学兵器開発用品に対する韓国の管理が不透明な為に、安全保障上必要不可欠な措置。半導体関連は単なる副作用。」なんて話は全く出て来ない。

      1. チキンサラダ より:

        墺を見倣え様、

        > 文系御坊ちゃまらしい

        先入観が強すぎですね。墺を見倣えさんは文系のことも坊っちゃんのこともあまり知らないのだと思います。
        実態を知らない人たちをラベリングするのは危険ですよ。

        そもそも、ここのブログ主さんも文系で、おそらくお坊ちゃまですよ。

  17. どんべえ より:

    有馬桑子のニュースでも、「日本に大きな影響ガー」とトンチンカンな報道してました。やっぱり「国民の敵」と確信!

    1. 匿名 より:

      大きな影響?
      具体的に数値で示すべきですね。
      確かに有機パネルを韓国メーカーから仕入れていた日本は短期的には厳しいかも。
      しかし有機パネルなんかは韓国以外で代替え可能でしょう。翻って、高純度フッ化水素の代替えは?
      昔、日本もレアメタルで中国から同じような事があった。
      でも日本は自国で代替え開発したから韓国もできるでしょう。

      1. とある東京都民 より:

        まあ、後は、産業・貿易などの物流・調達のサプライチェーンの観点からも、論評してほしいですなあ・・・WWW。

        どの企業・業界を対象として、影響なるモノが、
        どういう風に、どの様な理由と様態での“大きな影響”があると言うこと・・・を・・・ねぇ~・・・。

    2. スガドン より:

      実際、少なからず影響があるのは確かなのでそこに触れるのはいいと思うんですけど、なんら対抗措置を取らず資産奪われっぱなしを放置した場合のヤバさも伝えないと片手落ちだとは思います。
      まあいまのところ、対抗措置ではないという建て前ではありますが、少なくともなぜやる必要があると日本政府は考えるにいたったのかも伝えないと、どこの放送局だよ、って思われてもしかたありませんよね。

  18. ampontan より:

    韓国側の対応を見ていると、それぞれの組織、部署がてんでんばらばらのことを喚き散らしてまして、国としての統一的意思などはないようです。完全にテンパってますね。反日派の掲示板はもう阿鼻叫喚です。

    完全に日本を舐め切ってて「報復などは所詮口先の脅しだ」「もうちょっと押せば妥協してくるニダ」「良心的日本人の援護射撃に耐えられなくて何もできんニダ」ぐらいに踏ん反り返って何にも対策してなかった模様。突然の不意打ちに蜂の巣をつついたようになってます。

    日本側は何度もシミュレーションを重ねてあらゆる事態に備えができているように見えます。まあ対応が遅くはなりましたが、その分綿密に作戦を練り上げることができたと期待したいです。

    後は確実に詰ますだけです。ここで逃してはなりません。絶対にグーの音も出ない詰まし方をしないと更なる侮りを受けてしまいます 冷静に完璧に仕留めてもらいましょう。

  19. 名無しA より:

    韓国政府の無能ぶりを伝える面白ニュースです。

    【対韓輸出規制】 沈黙する韓国大統領府「もう少し見守って…」
        自国企業を責める産業部「なぜ今ごろ分かったのか」
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/02/2019070280230.html

    鄭次官が「WTOに提訴する」「(輸出規制の対象素材を)国産化しよう」
    と対策を提案したが、企業関係者は「その通りだと調子を合わせることが
    できず、ただ黙って聞いていた」と話した。WTOで勝訴するにしても、
    少なくとも1年半はかかるため実効性がない。国産化するにも数年を要する。

    次官がこれほど無知無能じゃ、企業関係者マジ可哀そう。

    1. 墺を見倣え より:

      > 次官がこれほど無知無能じゃ、企業関係者マジ可哀そう。

      次官は、WTOの上級審にさえ持ち込めば、ハニトラ等の手段で絶対に勝つという強い自信を持って居られるのだと思います。

      企業関係者とベクトルのズレはあっても、行政手腕としてはかなりのものなのでしょう。

      日本が用心せねばならないのは、彼等の卓越した行政手腕。

      1. チキンサラダ より:

        墺を見倣え様、

        > 次官は、WTOの上級審にさえ持ち込めば、ハニトラ等の手段で絶対に勝つという強い自信を持って居られるのだと思います。
        > 企業関係者とベクトルのズレはあっても、行政手腕としてはかなりのものなのでしょう。

        絶妙にシニカルなレトリックですね。実際、そのとおりでしょうね。

        実際、韓国の表と裏のロビーイング能力、また訴訟等で発揮されるプレゼンテーション能力は尋常ではないものがあります。そして、悲しいかな日本はそこが恐ろしく弱いのです。

        WTO 提訴さえすれば勝てる、という絶対的な自信を韓国の政治家がもっていても不思議ではないですね。
        それゆえに、各企業の事情や技術的な裏付けには関心がまったくないのかもしれません。

        1. ampontan より:

          チキンサラダ様

          「実際、韓国の表と裏のロビーイング能力、また訴訟等で発揮されるプレゼンテーション能力は尋常ではないものがあります。そして、悲しいかな日本はそこが恐ろしく弱いのです。」

          詐欺師、というものはそういうもんです。騙される被害者とはそういうもんです。

  20. 匿名 より:

    国家間の紛争を軍事的に解決出来ない憲法を有する日本。韓国はそれを理解して、今まで日本に幾度となく非礼、侮辱を繰り返してきた。
    軍事的に戦争が出来ないからこそ、経済的に戦争を仕掛けるしかない。至極当たり前の事。
    普通の国ならとっくに大使召還して、断交しています。

  21. 匿名 より:

    韓国を地図上から消すことには全く異存なないのですが
    消えた後にどうなるのか不安になっています。

    北朝鮮に吸収されるのか中国の属国になり下がるのか
    何れにしても、日本本土の安全保障が大きく揺らぐのは間違いないでしょう。

    将来に向けて砲弾やミサイルが日本を飛び交う時代になって欲しくないものです。

  22. 韓国在住日本人 より:

     ほらね!
     小生が言った通り、韓国人は何も考えてないでしょう(笑)

     駄文にて失礼します

  23. めたぼーん より:

    半島究極奥義、逃げと責任転嫁。これだけ頻発されると奥義では無いですね。しかしこの技は毎回出すと言うところのブレの無さには感心します。

  24. 名無しさん より:

    このような方が韓国にもいたのですね。
    ちょっと見つけたので紹介です。
    日本国内でもこのような検証・周知が必要だと切に思います。

    朝鮮人労働者"民族差別的賃金"の真実
    https://www.youtube.com/watch?v=5h5DInKFTjI

    ここのブログから
    https://blog.goo.ne.jp/sagamiyakko123/e/0556fec4bed97425921e1e83c83e3765

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。