朝日新聞が「頭を冷やして報復を撤回せよ」と要求

経産省の対韓輸出規制強化に対し、ついに「あの新聞」が日本政府に対し「報復の応酬に陥りかねない」、「報復を即時撤回せよ」、などと主張し始めました。慰安婦問題を捏造し、日韓関係を破壊するきっかけを作ったメディアにそんなことを言われたくもありません。同社説では末尾で「日韓両政府は頭を冷やす時だ」と注文を付けているのですが、この場合、むしろ「頭を冷やす」べきなのは韓国政府であり、朝日新聞であり、そして社説の執筆者でしょう。

経産省措置は「報復」というには力不足

最近、この話題ばかりで恐縮です。

7月1日に経済産業省が韓国に対する輸出管理の厳格化措置を打ち出したことをめぐって、これが「(自称元徴用工問題を受けた)韓国に対する報復だ」、といった認識が非常に広がっているようです。

当ウェブサイトとしては『フッ酸輸出規制は「経済制裁」としては不十分だが…』などで一貫して申し上げているとおり、今回の措置は確かに短期的には韓国の産業に大きなインパクトを与えかねないものの、「経済制裁」ないし「報復」というには力不足です。

フッ酸輸出規制は「経済制裁」としては不十分だが…

一部の嫌韓サイトでは、「これこそ日本からの経済制裁だ」だの、「韓国ざまミロ」だのと狂喜乱舞しているようですが、少し冷静になっていただきたいところです。

今回、経産省が対韓輸出制限を導入するのは3品目であり、しかも「禁輸」ではなく「輸出規制」ですし、『「キャッチオール規制」上のホワイト国から韓国を外すべき?』でも申し上げたとおり、韓国を「ホワイト国」から外したところで、それは「リスト規制」とは無関係の話です。

「キャッチオール規制」上のホワイト国から韓国を外すべき?

経産省が許可を出さないという裁量を持っていることは事実ですが、無制限に禁輸措置などができるわけでもありません(もっとも、『自称元徴用工側の言い分は、まるで北朝鮮そっくり』などで触れたとおり、今回の措置に韓国側はパニックになっているようですが…)。

むしろ、韓国にとって本当に効く制裁措置は、外為法第48条(モノの流れの制限)や第16条(カネの流れの制限)、韓国国民に対する在留ビザ・観光ビザ・商用ビザなどの厳格化(カネの流れの制限)などであり、現在の措置などまったく「報復」とは言えない状況です。

その意味で、『経産省措置は「韓国セカンダリー・サンクション」の走り?』でも申し上げたとおり、今回の措置はあくまでも「第1弾」として、「北朝鮮との関連で日本政府がこれから発動する一連の制裁のテストラン」のようなものではないかと思うのです。

朝日新聞が「報復を即時撤回せよ」

ただ、今回の措置は非常に緩いものであるにもかかわらず、「ATM」の一角を占める「あの新聞」が、こんな社説を出してきました。

(社説)対韓輸出規制 「報復」を即時撤回せよ(2019年7月3日05時00分付 朝日新聞デジタル日本語版より)

朝日新聞は今回の措置について、自称元徴用工の問題と絡めて「事実上の対抗措置」と決めつけたうえで、「政治的な目的に貿易を使う愚行」「自由貿易の原則をねじ曲げる措置」と舌鋒鋭く批判し、「即時撤回を」と求めているのです。

本当にわかりやすいですね(笑)

さて、この社説の執筆者が、もし外為法第48条第1項を理解していなくてこれを書いたならば、この社説は「不勉強」「稚拙」としかいえませんが、もし社説の主が外為法を理解してこれを書いているならば、読者を意図的にミスリードする、きわめて悪意に満ちた記事でもあります。

しかも、朝日新聞の社説では、

日韓には、戦時中に朝鮮半島から労務動員された元徴用工への補償問題がくすぶっている

と記載されているのですが、現在、韓国国内で日本政府を訴えている自称元徴用工らが、本当に「朝鮮半島から強制労働させられた被害者」なのか、その事実認定が無視されている時点でお話になりません。

また、朝日新聞は今回の措置が「自由貿易を軽んじる身勝手な姿をさらした」ものだと決めつけたうえで、

  • 中国のレアアースの対日輸出停止
  • 米トランプ政権の鉄鋼などに対する関税適用

などと同列に位置付け、あたかも日本が米中貿易戦争と同じようなことをしているかのように印象操作しているのです。

まったく説得力がない、無責任なのは朝日新聞の方

朝日新聞は、こう続けます。

日本政府は徴用工問題を背景に認めつつ、「韓国への対抗措置ではない」などとしている。全く説得力に欠ける。なぜいま規制なのか、なぜ安全保障に関わるのか、具体的な理由を国内外に堂々と表明すべきだ。

この点、「不適切な事案が発生した」ことの具体的な説明がなされていないなど、日本政府の今回の措置に関する説明が十分であるとはいえない点については、確かにそのとおりです。

しかし、「なぜいまこの規制を導入するのか」については、昨日、菅義偉(すが・よしひで)内閣官房長官が、朝日新聞の記者の質問に対してきちんと答えている(『官房長官「韓国がG20までに解決案持ってこなかった」』)のを、この社説の執筆者は100回くらい読み返してみてはいかがでしょうか。

官房長官「韓国がG20までに解決案持ってこなかった」

そのうえで、朝日新聞は、次のように、日本政府の説明を「無責任」と断言します。

日本は今後の貿易をめぐる国際論議で信用を落としかねないうえ、日韓双方の経済活動に悪影響をおよぼす。そんな規制に矛盾した説明で踏み切るのは、無責任というほかない。

しかし、一般人が質問に参加できない「内閣官房長官記者会見」という場に特権的に参加できる立場にありながら、日本政府の説明を故意に捻じ曲げて社説に仕立てるのは、報道機関として無責任というほかありません。

報復の応酬はむしろ歓迎

さて、朝日新聞の社説では、

しかし、今回の性急な動きは事態を一層こじらせている。機を合わせるように、韓国の司法当局は日本企業の株式を現金化する手続きを一歩進めた。韓国は世界貿易機関(WTO)への提訴も検討するといい、報復の応酬に陥りかねない」(※下線部は引用者による加工)

と述べているのですが、この点については、たしかにそのとおりでしょう。実際、『まだやってたの? 自称元徴用工の株式売却は破滅への道』や『自称元徴用工側の言い分は、まるで北朝鮮そっくり』などでも触れたとおり、自称元徴用工の側は、資産売却を止める気配はありません。

ただ、もし自称元徴用工の側が日本企業の資産の現金化を実行してしまえば、それこそ日本政府は「自称元徴用工問題での対韓報復」を準備しているはずです。

また、韓国がWTOに提訴したところで、今回の措置はあくまでも「民生品の軍事転用を防ぐための仕組みの運用」であり、自由貿易云々の話とは無関係です。もし韓国がWTOに提訴し、WTOが提訴を受理したら、それこそWTOこそが批判を浴び、解体されかねないでしょう。

そして、この社説が意図的に隠しているのは、日韓の信頼関係を破壊する動きは、いずれも韓国の方から一方的に出て来たという事実であり、しかも、朝日新聞自身が慰安婦問題捏造事件などで日韓関係破綻の動きに加担していることを棚に上げるのは卑怯というほかありません。

それなのに、この社説の末尾は

日韓両政府は頭を冷やす時だ。外交当局の高官協議で打開の模索を急ぐべきである。国交正常化から半世紀以上、隣国間で積み上げた信頼と交流の蓄積を破壊してはならない。

と、「謎の上から目線」で締められているのですが、頭を冷やすべきなのは日本政府ではなく韓国政府であり、朝日新聞社であり、そしてこの文章を書いた人物でしょう。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ただ、朝日新聞の社説が懸念するとおり、日本が韓国に対する制裁措置を導入していけば、そのこと自体、韓国に輸出する日本企業が損害を被ることは間違いありませんし、さらに副次的な効果として、韓国側が日本に対して何らかの報復をしてくる可能性もあります。

日韓両国が1965年に国交を回復して以来の50余年、それなりに両国間で交流が続けられ、日韓関係にはそれなりの深みが生じていることも事実であり、その意味で、朝日新聞が懸念する「報復の応酬」は、杞憂とはいえません。

しかし、私などは、「日本が国益を犠牲にし、無理をしてまで日韓関係を維持することはできない」と考えていますし、また、一部の日本企業が「日韓の報復の応酬」に巻き込まれた場合、不可抗力で損害を受けた日本企業に対する補償は問題となり得ると思います。

(※もっとも、基本的に経済活動は自己責任であり、韓国に好き好んで進出したことによって「不可抗力」以上の損害を受けたとしても、それはその個別企業の損害ということで、一定の線引きをすることは必要だと思いますが…。)

その意味で、「報復の応酬」は、日韓関係の「真の健全化」という意味では、むしろ歓迎すべきことではないでしょうか。

読者コメント一覧

  1. 悪寅狗 より:

    世耕経産大臣のtwitter
    明らかに朝日の社説に対してのカウンターとしか思えません(笑)

    https://twitter.com/SekoHiroshige/status/1146220400096890881

    1. 匿名 より:

      世耕さんのTwitterを信用する限り、確実にメディアは不勉強、あるいはミスリードな報道をしています。

      不勉強で申し訳ないのですが、
      世耕さんのTwitterを読むまではメディアの言う制裁にあたると考えていました。
      驚いたのはEUが韓国を非ホワイト国に認定していること。
      あの人権にうるさく、ドイツもいるEUが、という感じです。

      メディアは日本と韓国間の常識を元に撤回しろだの、冷静になれだの言ってますが、実に空虚です。

      1. 匿名 より:

        もう CNNもNHKも、ましてや朝日新聞も不要。政治家はトランプを見習って、直接 Twitter で情報発信すりゃいいんじゃないですかね。まあ、福島みずほ氏のようにシュールなのもあるけど、日本の有権者は心が広いから、あれはあれで許容できると思いますよ。頭が不自由だからといって排除したりはしません。

    2. 門外漢 より:

      >そもそも日本は2004年まで韓国を非ホワイト国としてきました。日本から見て安全保障上の輸出管理体制が不十分と判断されていたからです。(セコウ氏)

      逆に、どういう議論をしてホワイト国に格上げしたのか知りたいものです。
      どうせ韓国からのロビー活動や、日韓議連の利権漁りの賜物と思われます。
      是非経緯を検証して今後の対韓政策に資して欲しいと思います。

  2. 一般市民 より:

    確かに、ちゃんと調べてから報道しろよな、って感じですね。
    いずれ明らかになってくるとは思いますが、今回の措置は本当の先端技術のものだけで、量産品メモリなどの生産に影響を与えるものではありませんから。本当にマスゴミですなぁ。
    問題は非ホワイト国化の方ですが、これは世耕大臣もおっしゃっている様に、中国、台湾、シンガポール、インド、タイなどど同じ待遇になるということですね。但し、非ホワイト国になってしまうと、対象品目の行き先がトレースされちゃいますから、迂回輸出や瀬取名人のかの国にとっては一大事かもしれませんけどね。

    1. 山田内膳 より:

      敢えて安全保障問題である事を隠しているのでしょう。
      核兵器関連であれば誰も反対できなくなります。
      朝日新聞であろうと韓国政府であろうと...

  3. 匿名 より:

    ホントに効きまくってるみたいですね。
    まずはジャブ一発って感じなのにもう韓国は足にガタガタきてるみたいです。

    1. さざ波 より:

      一発どころか、まだファイティングポーズ取っただけです
      ジャブのジャの字も打ってないw

      1. 匿名 より:

        ファイティングポーズどころか、試合の調印式会場で顔を合わせた段階だと思います

  4. 墺を見倣え より:

    日本政府が「報復ではない」と明言しているのに、「『経済制裁』ないし『報復』というには力不足です。」って、日本人の記述とは思えませんな。(かなり汚鮮されている)

    「経済制裁」とか「報復」とか言っているのは日韓のマスコミだけだ。文在寅すらそんなこと言ってない。

    朝日こそ、フェイクニュースばかり流してないで、頭冷やして、「日本が戦略物資輸出国としての義務を、遅れ馳せながら果たし始めた。」と正しく報道しなさい。

    1. さざ波 より:

      報復ではない
      が捧腹絶倒ではある

      1. さざ波 より:

        「抱腹」でした。スレ汚してすみません(泣)
        なに、ひとりで絶倒してるんだろ、オレ

    2. 門外漢 より:

      抱腹はこんなものじゃありませんぞ。

  5. 有馬温泉 より:

    初めてコメントします。
    当方も鈴置氏の大ファンで、鈴置氏の日経ビジネス最終記事でご紹介されてからこちらに窺うようになり、普段から拝見しています。

    さて、今回の優遇措置撤廃については各報道機関の論調が千差万別であり、韓国側の報道や本記事で紹介されている朝日新聞だけでなく、読売新聞の記事でもいろいろ突っ込みどころが多くなかなか腑に落ちなかったのですが、日経ビジネスで非常に参考になりすっきりに腑に落ちる記事がありましたので紹介します。

    https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00133/00013/?P=2&mds
    誤解だらけの「韓国に対する輸出規制発動」

    > ホワイト国として特別優遇するためには、相手国が厳格に輸出管理をしているかどうかを確認するための協議をするのが通常だ。
    > そうした協議を、日本は欧州など他のホワイト国と実施してきている。しかし近年、韓国だけはどういうわけか、日本との輸出管理の協議に応じていないようだ。政府が、「優遇した手続きの前提になる輸出管理の信頼関係が崩れている」としていることから想像するに難くない。

    当然、韓国による一連の国際法や慣習に反した日本攻撃も理由の一つでしょうし、もしかしたら瀬取りの証拠を押さえているかもしれません。またこの時期に実施する事になったのは参院選も影響しているとは思いますが、それらと「2004年から特別に優遇して簡略化していた手続きを、2003年までの普通の手続きに戻す」という今回の日本政府の対応は、少し整合性が取れていないように感じられます。
    やはりここは、「輸出管理がきちんと実施されている国を優遇する」という優遇措置の前提条件に、韓国政府が反しているからだと考えると、政府の説明との整合性も含め非常すっきりと納得できます。

    ここからは個人的な推測ですが、なぜ日本政府がホワイト国から除外する理由を曖昧にしているかというと、パブコメを経て正式にホワイト国から除外するまでに、韓国政府が優遇措置の前提条件を無理やり満たしにこられると困るからではないかと愚考します。

  6. だんな より:

    まだ始まったばかりですが、朝日新聞が馬脚を現しましたね。
    韓国政府の発表よりも、上から目線でたちが悪いかもしれません。
    今週の報道で、大声で騒ぐ、論点をすり替える、韓国特有の対応が散見されましたが、日本政府の意向を踏まえ建設的に解決する報道は、一つもありませんでしたね。
    このままだと、まさにチキンゲームになる様相です。
    ここで疑問なのは、韓国がギブアップする事があるのか?それはどんなものなのか?
    単純に徴用工問題の責任を韓国政府が払うことにしただけで、日本政府は解決とするのか?
    それとも、今回の規制強化のようなものは、残すのか?
    いずれにせよ、進んでしまった分の制裁を全部解除することはあり得ないと思います。
    想像力のたくましい方が、いらっしゃいましたら教えてください。

    1. 墺を見倣え より:

      > 単純に徴用工問題の責任を韓国政府が払うことにしただけで、日本政府は解決とするのか?

      何故そういうマスコミ寄りの話になるのですか?

      日本政府が言っているのは、韓国は国際条約や国家間の取り決めを守らない→信頼関係が毀損した→ホワイト国から普通の国へ変更する、という話です。

      従って、韓国は、国際条約や国家間の取り決め等を全て遵守してます、韓国が一方的に廃止した財団等も全て復元しました、という状態になるのがゴールでしょう。

      政府の言う事より、マスコミの言う事を信用するって、完全にマスコミの術中に堕ちてませんか?

      1. だんな より:

        返信ありがとうございます。
        ご意見ごもっともで、私も徴用工の判決を韓国政府が、対応するだけで済むとは思っておりません。
        ただ、政府の発言から、政府が考える落としどころが、そうなのかなと、考えていた為の質問でした。
        まあ、それさえも韓国が履行するイメージが有りません。
        要は韓国がギブアップするステップを、想像出来ないのです。
        まあ、普通は決裂して、断交になると思っていればいいんでしょうが、気になるんですよね。

      2. 門外漢 より:

        墺を見倣え様へ

        >韓国が一方的に廃止した財団等も全て復元しました、という状態になるのがゴールでしょう

        ゴールが奈辺にあるかは言わぬが花。韓国に考えさせてやらせれば良いのです。
        その後で、ゴールをちょっと動かしてやる。

        いやあ、良い時代になったものです(笑)。

  7. ポプラン より:

    朝日のすること、言うことはすべて反対が正解です。

  8. 水谷 より:

    >なぜ安全保障に関わるのか、具体的な理由を国内外に堂々と表明すべきだ

    そもそもその「具体的な理由」について正面から聞いた記者っていましたっけ?

  9. 通りすがりの若輩者 より:

    えー…..こちらの場で表明するのは大変言いづらいのですが、朝日新聞を我が家では紙媒体で購読しています。
    ただし、私自身は朝日新聞の論調に賛同している訳ではありません。
    その上で、朝日新聞の擁護をする気は毛頭ありませんが
    正直なところ、朝日新聞にしてはかなり抑えた論考だなと思いました。

    例えば
    >確かに徴用工問題での韓国政府の対応には問題がある。先月に示した解決への提案は、日本企業の資金が前提で、日本側には受け入れがたいものだ。

    以前の朝日新聞なら、敵の敵は味方と言わんばかりに、韓国の新聞の論調に同調していたと思うのですが
    今回はあくまで性急な(?)政権側の対応の批判に留めているようにみえます。

    しかも、昨日今回の件を一面トップで報じて置きながら
    次の日に社説を出すあたり、よほど反応に難儀してるんだなというのが伺えます(苦笑)

    朝日新聞を、保守の視点で眺めていると、昔よりはずいぶん読める記事になったと印象があります。
    確かに政権(自民党)に批判的ですが、それが絡まない場面においてはかなり鋭い意見も見られるように感じます。

    また今回に関しては、正直右派左派問わず、どのメディアもまともな論考ができてない、下手するとこの新宿会計士様が一番、深く掘り下げられてるのではとすら思います 笑

    これは個人的な意見であり、押し付ける気はないのですが、朝日新聞は今「まともな左派系」となれるかの瀬戸際にあると思います。
    いかんせん、今の左派は論壇にすら立っていない、議論にすらならない輩が多すぎます。
    これは長期的には右派や保守派にとっても大きな問題です。

    朝日新聞が仮に論考に値する左派系新聞に脱皮できるなら、あるいはそこから議論相手としての左派が生まれる可能性もあるのではないか
    と考えて、朝日新聞を読んでいます(ちなみに最初は嫌だったのですが妻が朝日の生活面が好きでどうしてもということで取り始めました、あとソウル支社の牧野さんの記事などを読んだこともきっかけです)。

    重ねて言いますが、朝日を支持しているわけではありません、しかし無条件に滅べとも思わないし
    むしろできることなら、まともな形で再生して欲しいというのが自分の意見です(無理なら滅べ、ですが)。

    1. 阿野煮鱒 より:

      現実に、マルクス主義が提唱されて以来、世界でどのように展開されてきたかを振り返れば、「まともな左派系」というものが存在しうるのか、そこが疑わしいですね。

      私は、精一杯好意的にいって「マルクス主義は根本から間違っていたが、資本主義が未熟で労働者が著しく不利な立場にあった間は一定の役割を果たした。今やその歴史的役割は終了しており害悪しか残っていない」と考えております。

      もう左右の対立なんて無意味です。だって、現実的に個人間でも国家間でも経済格差はなくなっていませんが、それに対して左翼が有効な解決策を提示できていますか? 中国って、あれでも一応共産主義国家なんですけど。

      え、何ですか、文在寅さん? 最低賃金を引き上げて財閥を解体すれば格差がなくなって国が豊かになれる? そうでした、そうでした。 頑張ってください、文在寅さん。応援しています。

      1. タナカ珈琲 より:

        共産主義と言うことで…、一言、
        50年以上前になりますが、私が高校生の時、左翼の人達と知り合いになり、
        色々話をしているうち、共産主義って素晴らしいと、思う様になりました。
        もっと深く理解するには、何を読めば良いか聞いたところ、
        共産党宣言…、賃労働と資本⁇…、ドイツイデオロギー?…
        梅田の曽根崎書店に売ってる…、
        も〜昔の話で、記憶は定かでは無いですが
        革命的共産主義者同盟中核派?に所属していると、言っていました。

        ヨーロッパで妖怪が徘徊している…
        と言う、書き出しで始まったと、記憶していますが、
        読後感、…なんや、これは、…
        子供だまし…
        こんなん、当たり前やん、なにを偉そうに…
        幻滅しました。

        大阪万博の前年でしたが、その中核派の人達が
        大阪城公園で解放区を作ると張り切ってました。
        解放区って興味が有ったので行ってみたら、
        オレは東大全共闘や、って言うお兄ちゃんが、
        こんなのは解放区じゃ無い。
        オレ達は新宿西口で?解放区を作ったと…、わめいていました。
        共産主義には幻滅しました…
        ゴッコです…
        取り留めのない駄文で失礼いたしました

        1. 匿名 より:

          想像上のユートピアを目指してるのでしょうかね。

    2. スガドン より:

      国内外に向けて「国連にクマラスワミ報告撤回させます」宣言するくらいの矜持を見せてくれたら、生温かい目で期待してあげてもいいかなと思います。

      生活面で購読してる方、多いかもです。国際面なんかも意外と冷静な筆致だったと思います(東アジアねたは除く)。

      何年も読んでませんが、一般に折り込みチラシ、ラテ欄、4コママンガから始まって、社会、地域、スポーツ、経済、文化(この辺順序うろ覚えです)ときて、1面に近付くほどディープでアレな世界が色濃くなりますね。

      オオトリはキメの天声人語でドヤッ!

  10. じ自転車の修理ばかりしている より:

    真に日韓の軋轢を打開しようとするのであれば、マスコミは韓国の約束違反を列挙し、非を諭さねばならないのですが、今回の社説はその真逆です。まったくの無駄であるどころか、韓国メディアを誤解させるという点で、日韓関係を破綻へ導く好手だと言えるでしょう。彼らが「ひょっとしたら日本政府が方針撤回するかも」「WTOで勝ち目があるのかも」と一縷の望みを抱き、本質的対日対策を手遅れにしてしまうという、溺れる者がつかむ藁の役目を見事に果たしてくれそうです。

    日中戦争・太平洋戦争で国内輿論を煽って戦争へ導き、慰安婦捏造報道で韓国の敵意を醸成し、捏造を国内的には認めつつ対韓的には頬被りすることで日韓関係を悪化させ、そして韓国にぬか喜びさせることで破滅へと誘導する。本当に朝日新聞は大活躍ですね。戦犯紙という称号を贈呈します。今後はすべての罪を背負って会社ごと浄化されんことを祈っています。

  11. 昼 行燈 より:

    5年ほど前に,朝日新聞の購読を中止したのは,正解でした。
    こんな新聞社に,一人当たり僅かな購読料とは言え,支払うのは信義にもとると思います。

  12. 一法学徒 より:

    朝日新聞の記事はひどいですね(笑)
    ブログ主のご指摘のとおり,日本政府の今回の措置は,韓国を優遇措置の対象から除外するに過ぎず,態様としては弱いもので,とても「制裁」と呼べるような代物ではありません。
    (私なんか措置が発表されたときは拍子抜けしたくらいです。)
    同記事は,外為法48条1項だけでなく法的観点を全く無視した非常に稚拙な文章で,このような低レベルの文章をお客様である購読者に読ませ,お金をとっていることに怒りすら感じます。

    韓国側の反応もこの程度の措置に対して大きすぎるものであり,理解に苦しみます。

  13. 惚け老人 より:

    >朝日新聞が「頭を冷やして報復を撤回せよ」

    朝日新聞よ「頭を冷やして記事を撤回せよ」

  14. 匿名 より:

    そりゃそうだ。アサヒはアチラ側の新聞だもの。

  15. なんだコリア より:

    ホワイト国から除外されて変わることと言えば、「申請理由書」に変わって取引先の資本情報などを記載した「輸出許可申請内容明細書」を書くこと、「最終需要者誓約書」にエンドユーザーが署名すること、あたりですね。手間が増えるといえば増えますが、それでも大したことはないです。
    申請先が各地の経済産業局から経済産業省本省に変わるのもあります。
    あとは個別申請で許可に要する期間は、ホワイト国なら数日だったものが、半月から一か月ぐらいに延長ですね。輸出先によっては更に長引くかもしれないけど、二か月はかからないぐらい。
    これも待ち時間というだけで何かするわけでもないので、計画的にやればさしたる支障もない。

    こんなものが報復とか口が裂けても言えませんね。

    1. だんな より:

      素人には分からない、貴重な情報だと思います。
      個人的な印象ですが、最終需要者誓約書が一つの鍵かも知れません。
      仮定の話ですが、フッ化水素はウランの濃縮、精製に必要で、これを韓国から北朝鮮に横流ししていることが、確認されたとします。
      この流れを誓約書で、日本側が制限したいのでは無いかと思います。そうすると、世耕大臣の話しが、スッキリと理解出来るのが理由なんですが。

    2. 直木公由 より:

      申請書類が増えるぐらいなんですか?
      じゃあ報復措置とは言えないですね。
      ホワイト国じゃない中国からWTOに提訴されたとか聞いたことないですもん。
      ホワイト国の枠が空いたから台湾かインドを組み入れますって世耕大臣が即日発表すると面白そうですね。

  16. 闘病中 より:

    半導体関連の技術者の方の中には朝日新聞の読者の方もいらっしゃるかもしれません、高学歴理系で有名企業に勤務され、どうも左翼思想のような方を何人か知っております。今回の記事からは論点がずれてしまい恐縮ですが、今回の半導体核心技術関連で心配になるのは、日本の技術者の韓国への流出です。そのあたり、何か対策は考えられるのでしょうか。。どなたか、もしも知見がおありでしたら、教えて頂けると幸いでございます。

    1. 名無しA より:

      闘病中様

      自分は元半導体エンジニアですが、技術流出防止については
      ここ30年で強化されてます。90年代などは、
       ・サムソンのエンジニアとの交流会とかあって、
        自社ラインにも入れることがあった
       ・事務所に鍵すらなく、技術資料盗み放題
       ・週末に韓国行って技術指導のバイトする連中が
        ごろごろいた。
      という実態でしたが、今ではそれらは不可能になりました。
      ましてや今回の規制対象の素材メーカーは昔からはるかに管理
      が厳しいです。技術流出0とは言いませんが、相当ハードル
      高いです。

      1. 闘病中 より:

        元半導体エンジニアの方からコメントをいただけるとは、大変有り難く存じます。東芝の研究データ流出事件などありましたので心配していましたが、今は対策が強化されているとのこと、心強く思いました。勉強になりました。どうもありがとうございます。

        1. 田舎人 より:

          サムスンは、たとえば亀山モデルについて、工場周辺の土地建物を買収するなどして社員や物資の出入りを監視しながら、何が成功に結びついたのか徹底したリサーチを行ったと、何かのペーパーで読んだ覚えがあります。
          彼らは、やはりヘッドハンティングや、様々な手段を講じて核心技術の獲得に乗り出すものと思われます。
          加えて、韓国政府も、今後数千億円を投資して自国での生産技術の確立に取り組むとの報道がありました。
          日本が折れない限り、妥協することは一切なくガチンコで対峙するつもりのように受け取りました。
          当面、韓国との神経戦が続きそうに思います。
          なお、お体、どうぞご自愛くださいませ。

        2. くまぷ より:

          情報の流出対策はされていますが、人間そのものへの対策は打ちようがありません。
          私は今回の報復措置(公式にはそうではないとされていますが)は愚策だと思っています。
          つい先月もNISSHAの社員が中国のライバル会社に転職して情報を流出させたとして捕まっていますね。
          情報を流した本人は逮捕はされましたが、アップルからの受注はすべてその中国の会社に持っていかれました。何億程度では、すまない損害です。
          NISSHAの場合は直接ライバル会社に転職したこと、情報流出の痕跡を残したことなどで、ばれましたが、技術的に関係のないダミー会社などを経由されるともう捕まえることさえできませんし、情報流出の痕跡を残さないように持ち出すことも簡単にできます。(あえて方法は書きませんが・・)
          今回の件も、フッ酸の製造管理の中核情報を握っている人間をヘッドハントされたら終わりです。
          その場合、制裁解除後も注文は戻ってきません。
          今回の件、「よくやった」などと言ってる人達はそのあたりの危機意識が無さ過ぎですね。

        3. 門外漢 より:

          闘病中様へ

          お見舞い申し上げます。

          日本も液晶技術開発は、米の研究紹介のビデオを見て、並んでいる薬品瓶の形状や色から原料を類推するところから始めたと聞きました。成功譚ですから割り引く必要はありますが。
          なので韓国が技術力を上げてフッ酸を国内生産できるようになるのも努力次第です。やれば良いと思います。
          但しそれには早くても2年、長ければ数年は掛かるでしょう。
          報復・制裁措置とするなら、短期に集中して韓国半導体を焼け野原にするくらいのものが必要で、焼け野原になれば、フッ酸が造れるようになっても、使い道が無いということです。
          戦力は小出しにしてはなりません。
          3物資の管理強化に続いて、工作機械や非鉄材料の管理厳格化、ビザ免除廃止による往来管理等々、時機を逸さず繰り出すことだと思います。

          ご自愛ご専一に。

  17. 匿名MK より:

    朝日新聞は、朝鮮系の支配下にあることの証左一刻も早く取り潰すことが肝要かと思います。

  18. 牛島 より:

    韓国からの制裁は怖いですね。ギャラクシーがないなんておそろしい。

    1. ポプラン より:

      本当にもうギャラクシー爆弾が手に入らないことやお涙頂戴の事実無根の韓流ドラマが見れないなんて日本人として悲しい!!!

  19. 墺を見倣え より:

    スレッドの題意から逸れて申訳御座居ませんが、、、

    韓国政府が毎年1兆ウォンを半導体関連事業に集中投資するそうです。

    即効性のある対策としては、やはり御家芸である「知財の盗み出し」でしょうかね?

    サイバー攻撃への備え強化と、就労ビザ発給の厳格化を、早急に御願いしたいものです。

  20. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     素人考えですが、朝日新聞には「大阪G20で日韓首脳会談を実現せよ」
    という社説を出すことができずに、毎日新聞に出されたことへの不満が
    溜まっているのではないでしょうか。今回は、そのガス抜きなのです。

     蛇足ですが、「韓国を優遇措置から外す」のが制裁ならば、優遇措置
    をしていない国は、すべて制裁をしていることになるのではないでしょ
    うか。朝日新聞は、極論ですが「(陰で核開発をいそうな国も含めて)
    すべての国に優遇措置を実施せよ」と社説で書くのが筋ではないでしょ
    うか。

     駄文にて失礼しました。

  21. 名無しA より:

    今回の措置が発表されてから2日以上たちますが、
    韓国以外の各国政府から何の懸念表明もありません。
    中国すらしてない。「ファーウェイへの部品供給を継続せよ」
    と韓国企業に圧力かけまくったあの中国が今回は傍観。さらに、

     1.米中会談でファーウェイへの米国企業からの
       部品供給を容認
     2.マイクロン(広島工場6月拡張済み)、
       東芝(北上新工場今秋完成)でメモリ生産
       能力増強
     3.ジャパンディスプレイへApple出資

    これらは全部つながっているのか。日米中(+台)で韓国内の
    半導体、ディスプレイ工場をスクラップにしてシェアを分け合おう
    という話ではないか。KJ Clubの韓国人もそう疑っていました。

    1. 名無しA より:

      大騒ぎしているのは、韓国政府、韓国人と日韓のマスコミ
      だけという印象です。

  22. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     日本政府が(建前にせよ)「韓国への報復ではない」と言っているのだ
    から、朝日新聞としては、その政府の主張を切り崩してから「報復を撤回
    せよ」と主張するのが筋ではないでしょうか。(「報復ではない」と言っ
    ている人間に、「報復を撤回せよ」と言うのは可笑しいということです)

     蛇足ですが、昨日のBS-TBSの「報道1930」で、この話題をしていま
    した。そこで、「東京の経済」と「地方の経済」は違う。「韓国からの観
    光客で潤っている地方の観光地もある」という発言がありましたが、韓国
    からの観光客だけに頼っている地方が、どれだけ、あるのでしょうか。
     また、韓国からの半導体供給が止まって、世界経済に悪影響が出るよう
    なら、世界が騒ぎ出すとも言っていましたが、韓国からの半導体が止まれ
    ば、喜ぶ国もあると思うのですが。

     駄文にて失礼しました。

  23. 七味 より:

    難しいことはわかんないけど、

    ・フッ化水素とかは、危険なものだからちゃんと管理しないといけない
    ・でも全部日本でやるのは大変だから、ちゃんと管理できると思える国は手続きを簡単にしましょうって制度がある
    ・韓国もちゃんとできそうだったから、一旦は優遇することにしてた
    ・でも、実際にはちゃんと管理できてない事例もあった
    ・とはいえ、ミスとかもあるのはある程度しかたないから、改善してちゃんとしてくれたら、まぁ、大目にみるのが普通なんだけど、
    ・最近の韓国は、約束は平気で破るし、ウソも付き放題だから、
    ・ちゃんとしてくれるって自信が持てなくなっちゃった
    ・だから、手間暇かかるけど、優遇やめて普通の対応にすることにしました

    ってことなんだと理解してるのです (*˙O˙*)これで、あってるのかな?

    だったら朝日も、制裁だー、報復合戦だーって煽るよりも、「制度や運用整えて、約束守る、ウソはつかないってことをすればいいんだよ」って、韓国に教えてあげればいいのになって、思うのです♪
    報復合戦になったら韓国も困るんだから、韓国視点な朝日こそ、韓国にとって良い方法を伝えてあければいいのになって思うのです♪

    他人(日本)に望まない行動を促すより、自分(韓国)ができる行動するほうが、簡単なんだと思うのです m(_ _)m

    1. 悪寅狗 より:

      経産大臣が再びツイートされていますが、ご理解の通りのようです。
      https://twitter.com/SekoHiroshige/status/1146392569737121792?s=19

      1. 七味 より:

        悪寅狗 様

        ありがとうございます
        大臣のツイート読ませていただきました♪

  24. つくし より:

    朝日新聞は無くさんといけませんなぁ。上念さんではありませんが。笑
    私の住む東海地方は、中日新聞が圧倒的なシェアで次に朝日です。どちらも完璧反日紙であります。
    私の近しい先輩方に、関西生コン大変ですね、と言ってもなんじやらほいですは。情報を正しく届かせないマスコミに軽減税率。ヘソが茶を沸かすは。笑
    しかし現実ご年配の方は情報に偏りがあり過ぎと思われます。
    ネットできますか? 虎ノ門ニュースためになりますよ。と
    そんな難しいことできんは。と
    私は、本当のことを知らなくていいんですか?せめて産経新聞を取って両方見比べてください。と言っていますが、やったジジイいるのかなぁ?笑

  25. 匿名 より:

    こんなの見つけました。
    →サンフランシスコ平和条約」違反で竹島に侵略し軍事占領中
    「ウィーン条約」違反で慰安婦像を世界中に設置
    「日韓請求権協定」違反で「完全かつ最終的に解決」した問題を蒸し返して売春婦架空請求でオバマをだまし「慰安婦合意」
    「慰安婦合意」違反で「最終的かつ不可逆的に解決」したのに踏みにじり、財団を解体し十億を横領、慰安婦像増設、おかわり
    「日韓文化財文化協力協定」違反で仏像の窃盗、売却予定
    「CUES国際法」違反でレーダー照射をおこない銃口を向けてロックオン、嘘を言い謝罪せず照射宣言
    「国連経済制裁決議」違反で核開発国北朝鮮に瀬取り
    「戦略ハイテク物資に関する 輸出入管理制度」違反で大量破壊兵器製造のための戦略物質を輸出
    「日韓犯罪人引き渡し条約」違反で靖国神社放火・在韓日本大使館火炎瓶投擲の犯人を中国へ釈放
    「国際海洋法条約」違反で日本の日章旗を排除
    「国際捕鯨取締条約」違反で毎年2000頭殺しておいて深刻な憂慮と日本の商業捕鯨再開(220頭前後)を攻撃し罪のなすりつけ
    「日韓請求権協定」違反で徴用工で差し押さえ
    「日韓請求権協定」違反で日韓基本条約付随協定である日韓請求権協定に基づく協議を無視
    韓国の不法のほんの一部とは思いますが、よく纏められてます。

    1. スガドン より:

      ユネスコ軍艦島がないかな?
      あとアキヒロとヒサンの天皇侮辱、親書受取拒否、アキヒロの竹島不法侵入などなど。
      でもわかりやすくていいですね。トップの下にでも貼っておいてほしい。

  26. めたぼーん より:

    朝日と中央日報は親分子分の関係てますから、稚拙な波状攻撃は常套手段ですね。最近波状攻撃を記事を見ると、微笑んじゃいます。終わりに近づいてるな、と。

  27. 匿名 より:

    誤解だらけの「韓国に対する輸出規制発動」

    https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00133/00013/

    大騒ぎしている韓国と朝日は、どうしても日本政府を悪者にしたいらしい。
    まるで、咳しただけで病気をうつされたと言わんばかりに‥。

  28. 老害 より:

    朝日新聞の主張と反対のことをやれば、それが正解ということですよね。
    歴史が証明してくれているので、間違いないと思います。

    日本で新聞(紙媒体)が売れなくなったら、半島に出張販売所でも作ってみたらどうでしょう。
    チキンを包む包装紙に使ってもらえるかもしれません。(社旗は変えた方がいいかも)

  29. よくわからんオヤジ より:

    最近輸出に関する手続きを初めてしたばかりだったので非ホワイト国に戻す意味がすぐに理解できましたが、どのマスコミも制裁と報道しています。大多数の国民もそれを信じて制裁と受け止めているようで、朝日に限らず日本のマスコミはこと韓国のこととなるとどちらかにバイアスがかかって変ですね。何故なんでしょう。

    1. 墺を見倣え より:

      > 朝日に限らず日本のマスコミはこと韓国のこととなるとどちらかにバイアスがかかって変ですね。何故なんでしょう。

      その理由は、特亜の工作員が大量に入り込んでいるから。

      特亜では、工作員の日本潜入に際し、頭の良い奴は、法曹界、政界、アカデミー(主に文系)に、頭の悪い奴は、芸能界、教育界、私営ギャンブル業界、プロスポーツ界、に重点的に送込むという方針を半世紀以上堅持している。マスメディア等の情報業界は、その中間だろうと思うけど、重点送込対象業界である事に変わりない。

      詳しくは知らないが、各業界内で、工作員の派閥(北系、南系、中国系、等)があるとか。

      しかし、

      1)JDI茂原工場への御祝儀か?
      2)東芝への裏支援か?

      といった、連中が好きそうな妄想記事が全然出て来ないのは何故? (これからのお楽しみにとってあるの?)

    2. 門外漢 より:

      よくわからんオヤジ様へ

      実際は制裁なんですよ(笑)
      但し形としては輸出管理の厳格化、理由は韓国が適切に管理できそうにないから、としているだけです。
      同様に制裁でなくても、就労・就学ビザの適切管理、銀行口座のマネロン対策、輸出信用状の審査強化等々、いずれも「国家間の信頼関係の上に成立」していますから、信頼関係が無くなれば締め付けなければなりません。第二弾・第三弾も「制裁では無い」と言いつつ行われることになるのだと思います。
      この点、瀬取りとか、迂回輸出とかの具体例を挙げての措置でなく、「信頼関係が損なわれたから」とだけしているのはなかなかの高等戦術(なんでも出来る)だと思います。
      制裁・報復措置としの大使召還、銀行口座差し押さえ、艦艇寄港拒否などは、戦時労働者原告団が差し押さえ資産を売却した途端に発動されるのでしょう。

  30. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     朝日新聞は、参議院選挙公示日の前日に、この社説を持ってきたのでは
    ないかと考えてみました。

     駄文にて失礼しました。

  31. 匿名 より:

    「日韓両政府が」「お互いが」

    ・・・って韓国紙のお決まりのフレーズですね。
    ホントにドコの国の新聞なんだか

  32. 匿名太郎 より:

    >全く説得力に欠ける。なぜいま規制なのか、なぜ安全保障に関わるのか、具体的な理由を国内外に堂々と表明すべきだ。
    まさに韓国メディアが唱える文言に驚きを隠せません。
    いかに日本国民が自国のメディアに騙されてきたのかを知りました。
    日本を守るためには、超汚染から汚染された日本を浄化するほかありません。
    何で、隣国がこんな低劣な国なのか残念でなりませんが、福沢諭吉他先人たちが身を挺して警告をしていたことを、本当の意味で日本人は理解しなければならない時が来たのだと思います。

  33. 福岡県人 より:

    すべての始まりは朝日の慰安婦捏造なのにね
    隣国の自国への憎悪を煽る左翼は日本にしかいない
    どの国も国内の左右対立は激しいが 

    近い将来、戦争になったら、朝日はどう責任をとるのだろうか
    韓国の防衛費が日本を超えると、彼らは妄想にとらわれているから、対馬あたりに侵略してきてもおかしくない

    1. 匿名 より:

      「日本を断罪」し貶めることが、「良心的な日本人」という自分のポジションを上げることになります。左翼(インテリやくざ)の目的はそれ。「被害者の韓国」のために「加害者の日本」を攻撃する。しかしそれは、正義感にあふれ優しく「友愛」に満ちた自分はなんて美しいんだろうという安っぽい精神的自慰にすぎません。たまたま近くに韓国があったので利用しているだけで、別に韓国のためなんかじゃありません。自分のためです。なんなら沖縄でもアイヌでもいいのです。なんのことはない、すべて「酩酊する自己愛」がなせるわざなのです。

      具体的な人物の顔が浮かぶでしょう?アレですよアレ。

  34. 匿名 より:

    やっぱり朝(鮮)日(報)新聞なんですね。
    神聖な旭日旗を4つにぶったちょん切って社旗に使わないでくれ!

  35. NANASHI より:

    マスゴミの解釈ではお仲間にでっち上げ記事を書かせ、報道するのはフェイクでないようです

    「日本、独裁政権のよう」ニューヨーク・タイムズが批判

    https://www.asahi.com/articles/ASM7644NNM76UHBI00V.html

    有権者惑わせるフェイク情報 発信元を記者が訪ねると…

    https://www.asahi.com/articles/ASM74755BM74ULZU00T.html?iref=comtop_favorite_02

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。