昨日の夕方から今朝にかけ、韓国メディア各社が相次いで、「大阪G20での日韓首脳会談が見送られる」と報じました。個人的には「そんなに大騒ぎする問題なのかな?」という疑問もありますが、それでも、鳩が豆鉄砲を食ったような韓国メディアの反応を見ていると、韓国側で日韓関係悪化に関する本当の理由がまったく理解されていないという点に絶望感を覚えます。ただ、そもそも論として、なぜ安倍総理は韓国との会談を見送るかについても、その理由を考察しておく価値はありそうです。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

日韓首脳会談見送り

韓国メディア、いっせいに「日韓首脳会談見送り」

韓国メディア各社が昨日夕方から今朝にかけ、今週末の大阪G20サミットでは「日韓首脳会談が開かれないことが確定した」と大きく報じています。ここでは、聯合ニュース、朝鮮日報、中央日報などの報道を紹介しておきましょう。

調べた限り、「日韓首脳会談が開催されない」と報じたのは、おそらく次の聯合ニュースが初めてです。

G20期間中の韓日首脳会談「開催されない」=韓国大統領府(2019.06.25 15:43付 聯合ニュース日本語版より)

聯合ニュースは昨日夕方時点で、韓国大統領府高官が記者団からの質問に対し、「我々は常に会う準備ができているが、日本は準備が出来ていないようだ」と述べた、と報じました。

聯合ニュースはまた、「日本側から会談開催の提案があったのか」という質問に対し、この政府高官は「日本からの提案はなかった。われわれは会う準備ができていると伝えたが、(日本から)何の反応もなかった」と答えた、と報じています。

これに続き、今度は朝鮮日報が昨日の夜、次の記事を配信しました。

G20大阪:韓日首脳会談ついに見送りへ(2019/06/25 22:02付 朝鮮日報日本語版より)

「ついに見送り」というのも大仰ですが、朝鮮日報の記事ではこれについて、

韓日関係の修復を目指し米国務省まで巻き込んで関係改善への努力を強調してきたが、日本が主催する国際的な外交行事で、自然に行われるべき韓日首脳会談までもが開催されないという最悪の状況を迎えた」(※下線部は引用者による加工)

などと表現。そのうえで、米国務省の高官の発言や、いわゆる「1+1基金構想」(※)などに触れたうえで、文在寅(ぶん・ざいいん)大統領が中国・ロシア・カナダ・インドネシアの4ヵ国との首脳会談、インド・オランダ・アルゼンチンとの略式会談に臨む予定だ、などとしています。

(※「1+1基金構想」とは、韓国政府が唐突に出してきた、自称元徴用工らを救済する目的で、日韓両国企業がカネを出すという提案のこと。詳しくは本稿の後半にも出て来ます。)

そして中央日報は今朝、次の2本の記事を配信しています。

大阪G20サミット韓日首脳会談、結局不発に…「日本の準備ができていない」(2019年06月26日06時48分付 中央日報日本語版より)
【社説】白紙化した韓日首脳会談、早期実現を(2019年06月26日07時38分付 中央日報日本語版より)

中央日報も、最初の記事ではこれらと同じ話題に触れたうえで、韓国大統領府関係者が「日本側の強硬な立場は参議院選挙と関連しているものと分析している」、などと報じています。

そのうえで、2本目の記事(社説)では、日韓首脳会談白紙化を巡り、「両国指導者と政府は道義的責任を負わなければならない」などと述べているのですが、日韓関係悪化の責任が一方的に韓国側にあることを踏まえるならば、この社説自体、もはや論評にすら値しません。

韓国メディアの過剰反応が意味するもの

正直、これらの報道を眺めていると、客観的な情報に新聞社や韓国大統領府による主観的で奇妙な分析が付け加えられている点には辟易してしまいますが、それでも、韓国側が「日韓首脳会談見送り」に相当なショックを受けていることだけは間違いありません。

ただ、冷静に考えてみると、日本側(少なくとも首相官邸サイド)はこれまで、「今年のG20で日韓首脳会談をやる」と発言したことはありませんし、それどころか日本政府側はメディアなどを通じて「首脳会談見送り」を示唆して来ましたので、今回の話題自体に、特段の新鮮味は感じられません。

むしろ、今回の韓国メディアの反応は、韓国側で「日韓首脳会談が行われるかもしれない」、あるいは「日韓首脳会談が行われるべきだ」という認識が強すぎたことの反動という側面があるのではないでしょうか。

これまでも当ウェブサイトでは繰り返し指摘して来ましたが、韓国メディアの報道を見ていると、日韓関係をここまで破壊したことの根本的な原因(というよりも、日本が国を挙げて韓国に困惑している理由)について、まったく理解していないように思えてならないのです。

日本人に読者にとっては当然のことかもしれませんが、日本が韓国に対して困惑している理由は、大きく2点あります。

1つ目は、「いつまで経っても歴史問題を持ち出すこと」です。

これは今に始まったものではありませんが、それでも、戦後70年を過ぎたあたりから韓国の対日攻撃が激しくなり、とくに昨年秋口の旭日旗騒動(『旭日旗騒動と観艦式の振り返り「全世界に恥をさらした韓国」』参照)以降、韓国の反日が常軌を逸していると日本人が感じる出来事が相次いでいます。

旭日旗騒動と観艦式の振り返り「全世界に恥をさらした韓国」

そして、2つ目は、「日本を貶めるためなら、平気で約束を破り、ウソをつく」という態度です。

ウソツキ瀬戸際外交を続ける詐欺国家・韓国とどう対峙するか』などでも触れましたが、昨年12月20日のレーダー照射事件とそれに伴う韓国政府の見え透いたウソ、あるいは国際社会で日本を貶める態度に、多くの日本人は困惑し、なかには韓国に対して強い怒りを抱く人も多数出現しているのです。

ウソツキ瀬戸際外交を続ける詐欺国家・韓国とどう対峙するか

つまり、韓国とは「過去の問題をいつまでも蒸し返す」国であるとともに、「ウソをつき、約束を破る」国であることに対し、いい加減、日本の国民感情が耐えられなくなっているのではないでしょうか。

なぜ見送るのか

安倍総理、昨年秋以降は文在寅氏と会談せず

その一方で、もう1つ整理しておかねばならない点があります。

それは、「なぜ日本政府(というよりも安倍総理)が韓国との首脳会談を見送るのか」、という論点です。

実は、安倍総理は文在寅氏と、もう1年近く、首脳会談を行っていません。外務省のホームページによれば、安倍総理が最後に文在寅氏と会談を行ったのは昨年9月25日のことですが、外務省のページ上、それ以降に日韓首脳会談が行われたという情報は確認できません。

昨年秋口以降に限っても、少なくともASEM、APEC、アルゼンチンG20など、さまざまな国際会議の機会がありましたし、その気になれば会談の設営などする機会はいくらでもあったはずです。それなのに、公式会談はすくなくとも1回も行われていません。

また、次の日経電子版の記事によれば、昨年11月17日、安倍総理はAPEC首脳会談で訪問したパプアニューギニアで文在寅氏と「立ち話」をしたそうですが、これはあくまでも「立ち話」であって、日韓首脳会談ではありません。

安倍首相が韓国大統領と立ち話 中国国家主席とも(2018/11/17 23:37付 日本経済新聞電子版より)

考えてみれば、これは非常に不思議なことです。というのも、安倍晋三総理大臣は、2012年12月に第二次政権を発足させて以来、むしろ困難な課題を抱える相手と積極的に話そうとする態度を貫いて来たからです。

たとえば、『習近平の行動は安倍総理というフィルターを通せばよくわかる』でも触れたとおり、安倍総理から3ヵ月遅れで中国国家主席に就任した習近平(しゅう・きんぺい)氏とは、当初から何度も「条件なしに日中首脳会談を行おう」と呼びかけて来ました。

習近平の行動は安倍総理というフィルターを通せばよくわかる

また、北方領土問題や平和条約未締結などの問題を抱えるロシアに関しては、ウラジミル・プーチン大統領とは30回近くも会談を重ねて来ました(ちなみに天木直人氏の指摘によると、昨年10月時点で24回だったそうですが、それ以降も1~2回は日露首脳会談が行われているはずです)。

さらに、安倍総理は常々、北朝鮮の独裁者である金正恩(きん・しょうおん)とも「条件なしに会って、率直かつ虚心坦懐に話したい」とも公言しているほどです(5月19日付首相官邸HP『全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!国民大集会』参照)。

それなのに、なぜ文在寅氏とは会談をしないのでしょうか。

「話しても意味がない」?「準備が整わない」?

これについては、考えられる可能性は、いくつかありますが、一般的に言われているものをまとめると、だいたい2つほどあると思います。

1つ目の仮説は、「話しても意味がない」と安倍総理が考えている、というものです。

文在寅氏などと話をしたところで、どうせ日本の話など聞かないだろうし、それどころか話の一部分を切り取り、自分に都合よく国内向けに宣伝するに違いない。

安倍総理がこう考えて、文在寅氏との話し合いをわざと放置している、という仮説ですね。

ざっと見たところ、インターネット上で流れている仮説は、こちらが主流です(たとえば、次の産経ニュースは、「話にならない相手との話は無意味だ」という姿勢のことを、「戦略的放置」と表現しているようです)。

安倍首相帰国 文大統領とは「戦略的放置」(2018.11.18 20:32付 産経ニュースより)

ただ、たとえ「どうしようもなく無能な相手」であっても、首脳会談をやらなければ、それだけ両国関係が疎遠になりますし、過去には盧武鉉(ろ・ぶげん)政権時代に小泉純一郎元首相が「どうしようもなく無能な韓国大統領」を相手に日韓首脳会談をやったという実例もあります。

どうも「文在寅氏が話にならない相手だから安倍総理は戦略的放置を貫いている」というだけだと、説明としては弱いように思えてなりません。

そこで出て来る2つ目の仮説は、もっとシンプルに、「日韓首脳会談を実施するだけの準備が整わないからだ」、というものです。

首脳会談をやるにあたっては、事前に実務レベルでの議題のすり合わせ、論点の整理などが必要ですが、どうも韓国政府・外交部は人材の質の劣化が激しく、これに加えて文在寅政権幹部は活動家上がりの素人ばかりで占められている、という情報が、さまざまなサイトから漏れ伝わって来ます。

(※もっとも、「人材の質の劣化」という点については、定量的な測定が難しい分野でもありますが…。)

つまり、日韓首脳会談をやりたくても、同意できる共通の原理原則もなく、また、相手方の外交官に「政府幹部を説得する」だけの政治力もないため、結局のところ「やりたくてもできない」という側面もある、というのがこの仮説の説明です。

全力で責任転嫁する韓国政府

もっとも、韓国の常として、自分が原因で相手との関係が悪化した場合であっても、かならず「相手が悪い」と批判して来るという傾向があります(※この傾向は中国や北朝鮮にも見られます)。

その証拠が、今朝の朝鮮日報が報じた、次の記事でしょう。

G20大阪:韓国大統領府「提示した解決策を日本が拒絶」(2019/06/26 08:31付 朝鮮日報日本語版より)

少し長くなりますが、気になる下りを、原文どおりに抜粋しておきましょう。

青瓦台(韓国大統領府)は25日、韓日首脳会談が実現しなかった責任は日本にあると主張した。青瓦台幹部は会見で、「韓国は準備ができていたが、日本は準備ができていなかったようだ。韓国が提示した解決策を日本がはなから拒否した」と述べた。韓国政府が強制徴用判決問題で韓日企業が参加する基金を通じ、徴用被害者に補償を行うことを提案したのに対し、日本が拒否したことを指した発言だ。その上で、「日本が首脳会談を韓国に提案したことはない。韓国が会う準備はできていると言ったのに、日本からは何の反応もなかった」と説明した。G20サミット主催国の「狭量さ」を批判した格好だ。(※下線部は引用者による加工)

この指摘は重要です。

韓国政府が先週、唐突に「1+1基金構想」(自称元徴用工問題を巡り、自称元徴用工らに賠償するための基金を、日韓両国企業のカネで設立するという構想)を出して来たことは、『日韓関係が新たな時代を迎えたことを、素直に歓迎したい』でも触れたとおりです。

日韓関係が新たな時代を迎えたことを、素直に歓迎したい

つまり、この基金構想は、韓国政府としては「実現する」という見通しがあって出して来たものではなく、あくまでも「日韓首脳会談を拒絶されること」を見越して、日本がG20主催国であるにも関わらず、「橋梁が狭い国だ」と批判するために出してきた、という仮説が成立するのです。

当ウェブサイトでは以前から、「韓国政府は意外と奸智に長けているから油断すべきではない」と申し上げて来ましたが、「1+1基金構想」も「(自称)元徴用工らを社会的に救済するため」ではなく、「日韓関係悪化の責任を日本になすりつけるためのツール」に過ぎないと考えると、筋が通るのです。

日韓首脳会談見送りは今すぐの日韓断交を避けるため?

そこで出て来るのが、日韓首脳会談を見送るのは、「戦略的放置論」、「実務無能論」だけでなく、もう1つの「別の理由」に基づくものだ、という仮説です。

当ウェブサイトで以前から、「文在寅氏の究極の目的は、大韓民国を北朝鮮に献上することだ」と申し上げて来ましたが、その究極の目的を達成するためであれば、文在寅氏がその「障害物」である米韓同盟や日韓関係については、きっちりと破壊しようと思っていても不思議ではありません。

このように申し上げると、「そんな陰謀論みたいなことを言われても信じられない」とのお叱りを受けるかもしれません。しかし、現実に文在寅氏は、日韓関係のみならず、『米韓未来連合司令部の創設と「米韓同盟消滅」の足音』でも触れたとおり、米韓関係をも清算するような行動に出ています。

米韓未来連合司令部の創設と「米韓同盟消滅」の足音

文在寅氏が「日韓関係を破壊しよう」という意図を持って日韓首脳会談に臨めば、それこそ日韓首脳会談の結果、日韓関係の亀裂が決定的なことになってしまい、「日韓関係のマネージ自体ができなくなる」という事態にも陥りかねません。

ということは、安倍総理が文在寅氏との会談を意図的に避ける理由は、「日韓断交」ではなく、むしろ逆に、「日韓関係のマネージの一環」(もっといえば、「急な日韓断交を回避すること」など)を目指しているのではないかとすら思えるのです。

(※そういえば、最近、安倍総理や河野外相は日韓関係を巡る「マネージ」という言葉すら使わなくなったのが気になるところですが…。)

(広告・スポンサーリンク)



いまの韓国は、北朝鮮以下だ!

つまり、当ウェブサイトとしては、安倍総理が日韓首脳会談を見送ると決断したのは、「日韓断交に向けて突っ走るため」ではなく、むしろ「今すぐ日韓断交することを避けるため」ではないか、と見ているのです。

もちろん、安倍総理が日韓首脳会談見送りを決断した理由については、ほかにもさまざまな仮説が成り立ちますし、日韓首脳会談を見送ることで、日韓関係の悪化が誰の目にも明らかになる、という効果が得られることは間違いありません。

また、いかに外交に手慣れた安倍総理とはいえ、さまざまな邪心を持つ文在寅氏と下手に会談をして、スナップショットを喧伝されでもしたら、そのこと自体、韓国側に日韓関係を巡って変な利用をされる危険性もあるかもしれません。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、安倍総理が日韓首脳会談見送りについて、「議長国だから時間がない」などと述べたとする話題は、『安倍発言を意訳すれば「文在寅氏と会う価値はない」』で触れたとおりです。

安倍発言を意訳すれば「文在寅氏と会う価値はない」

安倍総理は「議長国で忙しいから韓国には会えない」という趣旨の発言をしたのですが、言い換えれば、「忙しい時間をわざわざ割いてまで韓国と会う必要はないと判断した」、ということでもあります。北朝鮮に関して、最近、「条件なしに会いたい」と述べているのとは好対照ですね。

つまり、現在の安倍総理にとって、韓国の位置付けは北朝鮮以下になった、ということなのかもしれません。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/12/13 09:22 【時事|金融
    【速報】BREXIT確定?保守党が過半数も (2コメント)
  • 2019/12/13 06:00 【時事|国内政治
    「韓国金融制裁」どころでない、とてつもない麻生発言 (12コメント)
  • 2019/12/13 05:00 【マスメディア論
    経済原理に反するオールドメディアの真っ暗な未来 (8コメント)
  • 2019/12/12 12:12 【時事|韓国崩壊
    「今こそ韓日関係改善が必要だ」の本当の意味を考える (25コメント)
  • 2019/12/12 11:30 【時事|国内政治
    「謝蓮舫ブーメラン」は健在 特定野党は衰退と消滅へ (27コメント)
  • 2019/12/12 06:00 【時事|韓国崩壊
    「関係悪化で日本が苦境」 韓国メディアの虚報が酷い (19コメント)
  • 2019/12/12 05:00 【マスメディア論|時事
    朝日新聞社の新聞事業は想定以上に深刻だった (18コメント)
  • 2019/12/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/11(水) (53コメント)
  • 2019/12/11 11:55 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮攻撃が先か、それとも米韓同盟の終了が先か (28コメント)
  • 2019/12/11 10:30 【時事|国内政治
    もりかけの教訓と「桜を見る会」巡るメディアの焦り (23コメント)
  • 2019/12/11 06:00 【RMB|金融
    デジタル人民元と犯罪資金、そして最新BIS統計 (8コメント)
  • 2019/12/11 05:00 【韓国崩壊
    朝鮮半島8つのシナリオと「韓国の軍事クーデター説」 (37コメント)
  • 2019/12/10 13:00 【金融
    麻生総理が「対韓金融制裁」に言及したことの意味 (28コメント)
  • 2019/12/10 12:00 【国内政治
    麻生太郎総理、「憲法改正なら4選覚悟せよ」 (28コメント)
  • 2019/12/10 06:00 【韓国崩壊|金融
    対韓輸出管理、今後さらに厳格化される可能性を考える (31コメント)
  • 2019/12/10 05:00 【マスメディア論
    御礼 いつの間にかツイッターフォロワー2000人に (8コメント)
  • 2019/12/09 10:45 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    日韓通貨スワップ待望論は韓国経済「危険水域」の証拠 (26コメント)
  • 2019/12/09 06:00 【外交
    「非核化交渉離脱宣言」は北朝鮮自身が困っている証拠 (28コメント)
  • 2019/12/09 05:00 【時事|韓国崩壊
    梶山弘志経産相「輸出管理が議題になることはない」 (21コメント)
  • 2019/12/08 14:45 【マスメディア論|時事
    テレ朝は朝生を終了し、田原総一郎氏を降板させるべき (31コメント)
  • 2019/12/08 05:00 【韓国崩壊
    外国に支配される韓国市場 鈴置氏の警告をどう読むか (44コメント)
  • 2019/12/07 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/07(土) (158コメント)
  • 2019/12/07 10:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見たGSOMIA騒動既視感 (51コメント)
  • 2019/12/07 05:00 【数字で読む日本経済
    韓国「ノージャパン運動」の日本経済への影響は限定的 (11コメント)
  • 2019/12/06 15:15 【時事
    韓国メディアの「逆ギレ」と北朝鮮の突然の体制崩壊 (36コメント)
  • 2019/12/06 11:40 【時事|外交
    米政府が中東への兵力増派を示唆 (6コメント)
  • 2019/12/06 06:00 【韓国崩壊
    「日本は韓国に譲歩するべきである」論の盛大な勘違い (59コメント)
  • 2019/12/06 05:00 【マスメディア論
    不動産の稼ぎで「科学否定の硬派な新聞」発行しては? (26コメント)
  • 2019/12/05 16:30 【時事|韓国崩壊
    中央日報「韓日首脳会談前に輸出規制解決策も?」 (25コメント)
  • 2019/12/05 12:12 【時事|経済全般
    フランス革命から230年目にして衝撃の真実が発覚? (28コメント)
  • 2019/12/05 10:00 【マスメディア論|時事
    元俳優で韓国籍の朴慶培被告の実名を報じない理由は? (26コメント)
  • 2019/12/05 06:00 【韓国崩壊
    「日韓ゼロサムゲーム」からの脱却には何が必要なのか (24コメント)
  • 2019/12/05 05:00 【数字で読む日本経済
    日韓往来の「一千万人時代」、あっけなく1年で終了へ (13コメント)
  • 2019/12/04 17:00 【時事|経済全般
    対馬・釜山航路乗客が95%減少 (25コメント)
  • 2019/12/04 13:15 【日韓スワップ|金融
    韓国の外貨準備高の増減の動向分析と「為替介入疑惑」 (7コメント)
  • 2019/12/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/04(水) (49コメント)
  • 2019/12/04 11:30 【マスメディア論|国内政治
    桜を見る会の「もりかけ問題」化にどう対抗するか (38コメント)
  • 2019/12/04 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で検証する、「対韓輸出規制が日本経済に打撃」説 (18コメント)
  • 2019/12/03 22:00 【時事|韓国崩壊
    USDKRWが再び1190ウォンの大台超過 (16コメント)
  • 2019/12/03 12:30 【時事|韓国崩壊
    順調にデフレ化する韓国経済 (32コメント)
  • 2019/12/03 10:00 【マスメディア論|時事
    流行語大賞と「表現の自由」と「批判の自由」 (23コメント)
  • 2019/12/03 06:00 【時事|韓国崩壊
    ネセサリーロスで読む 日経世論調査と日韓関係の未来 (14コメント)
  • 2019/12/03 05:00 【数字で読む日本経済
    貿易統計をじっくり読むと浮かぶ、日本経済の意外な姿 (18コメント)
  • 2019/12/02 12:30 【時事|韓国崩壊
    上皇陛下侮辱の国会議長が「ゴミ法案」を強行するわけ (32コメント)
  • 2019/12/02 10:45 【時事|金融
    韓国政府「人員の5割増」だけでは問題は解決されない (28コメント)
  • 2019/12/02 06:00 【マスメディア論
    社会が健全ならウソツキは淘汰される それだけのこと (16コメント)
  • 2019/12/02 05:00 【韓国崩壊
    中国向け輸出低迷 韓国の輸出が12ヵ月連続で不振に (5コメント)
  • 2019/12/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    土曜日の「鈴置論考」と金融市場の急変の怖さ (31コメント)
  • 2019/12/01 05:00 【韓国崩壊|数字で読む日本経済
    いま話題の日韓関係、「数字」でじっくりと読んでみた (28コメント)
  • 2019/11/30 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/30(土) (118コメント)
  • 2019/11/30 08:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    スワップは信頼と友好の証 最も重要な隣国と締結を! (19コメント)
  • 2019/11/30 05:00 【韓国崩壊
    韓国が輸出規制と誤る限り、措置撤回は不可能 (47コメント)
  • 2019/11/29 16:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞社、単体の中間決算は営業赤字に転落 (17コメント)
  • 2019/11/29 12:10 【時事|韓国崩壊
    時事通信「文喜相案巡り日本政府内に期待」、本当に? (29コメント)
  • 2019/11/29 06:00 【時事|金融
    香港人権民主主義法の本質は「対中輸出管理の強化」? (33コメント)
  • 2019/11/29 05:00 【数字で読む日本経済
    日本経済を客観的な数字で読んでみた結果を総括します (14コメント)
  • 2019/11/28 17:30 【時事|韓国崩壊
    ついに対韓ビール輸出がゼロに!そのインパクトとは? (28コメント)
  • 2019/11/28 11:15 【時事|韓国崩壊
    文喜相氏の「解決策」を絶賛する中央日報社説 (39コメント)
  • 2019/11/28 06:00 【韓国崩壊
    硬派メディア、「安倍総理が文喜相氏の基金案に共感」 (21コメント)
  • 2019/11/28 05:00 【数字で読む日本経済
    貿易統計に見る「意外と貿易依存度が低い日本」の現状 (8コメント)
  • 2019/11/27 18:30 【時事|国内政治
    立民、桜を見る会に対抗しシュレッダーを見る会を開催 (40コメント)
  • 2019/11/27 14:00 【時事|韓国崩壊
    輸出管理の本質は「政策対話から3年半逃げる韓国」 (35コメント)
  • 2019/11/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/27(水) (80コメント)
  • 2019/11/27 10:15 【時事|韓国崩壊
    韓国国会議長による自称元徴用工問題「解決」策が判明 (27コメント)
  • 2019/11/27 05:00 【韓国崩壊
    オプション理論から見る米韓関係 (36コメント)
  • 2019/11/26 17:40 【時事|韓国崩壊
    鈴置氏「GSOMIA後の米韓関係」に関する最新論考 (23コメント)
  • 2019/11/26 13:15 【数字で読む日本経済
    「消費税20%」で日本をぶっ壊す!悪の組織・財務省 (22コメント)
  • 2019/11/26 10:45 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「感情対立煽るな、韓日お互い自制せよ」 (49コメント)
  • 2019/11/26 05:00 【韓国崩壊
    韓国「日本が輸出規制を1ヵ月で撤回すると言った!」 (49コメント)
  • 2019/11/26 05:00 【雑感オピニオン
    お詫び:「数字で読む日本経済」シリーズについて (3コメント)
  • 2019/11/25 12:36 【時事|韓国崩壊
    菅官房長官、「政府として韓国に謝罪した事実はない」 (43コメント)
  • 2019/11/25 10:30 【時事|韓国崩壊
    月曜の韓国メディアの反応と「ウソツキ国家への対応」 (50コメント)
  • 2019/11/25 06:00 【韓国崩壊
    GSOMIA後の文在寅氏は「水に落ちた犬」なのか? (26コメント)
  • 2019/11/25 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「在留外国人数」とわが国のグローバル化 (6コメント)
  • 2019/11/24 21:45 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、「安倍は良心の呵責はないのか!」と逆ギレ (49コメント)
  • 2019/11/24 13:15 【マスメディア論|時事
    朝日出身者「支持率下がらないのは国民の側にも問題」 (64コメント)
  • 2019/11/24 05:00 【韓国崩壊
    土曜日の鈴置論考とGSOMIA騒動の「本当の教訓」 (75コメント)
  • 2019/11/23 16:00 【読者投稿
    【読者投稿】GSOMIA[事実上の延長」の真否 (45コメント)
  • 2019/11/23 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見た、韓国の教育の実態 (28コメント)
  • 2019/11/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/23(土) (75コメント)
  • 2019/11/23 10:10 【時事|韓国崩壊
    さっそくGSOMIA問題を曲解報道する韓国メディア (55コメント)
  • 2019/11/23 05:00 【韓国崩壊
    韓国の「GSOMIA瀬戸際外交」は日本の勝利だが… (42コメント)
  • 2019/11/22 22:41 【時事|韓国崩壊
    【資料】GSOMIA等を巡る日韓両国政府の発表内容 (40コメント)
  • 2019/11/22 18:38 【時事|韓国崩壊
    韓国政府の「GSOMIA条件付き延長」をどう見るか (84コメント)
  • 2019/11/22 17:15 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、GSOMIA破棄を「条件付き撤回通告」? (49コメント)
  • 2019/11/22 16:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国「GSOMIAパッケージディール」提案 (18コメント)
  • 2019/11/22 14:30 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA特集 「困ったら逆ギレ」の黄金パターン (22コメント)
  • 2019/11/22 11:22 【時事|韓国崩壊
    中央日報「韓日両国首脳が目を覚ますことを望む」 (28コメント)
  • 2019/11/22 09:45 【時事|韓国崩壊
    米国防総省、「朝鮮日報は米軍一部撤収報道の撤回を」 (20コメント)
  • 2019/11/22 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「日本人はどこの国に居住しているのか」 (10コメント)
  • 2019/11/21 17:40 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA終了前提?聯合ニュース、続々記事配信中 (35コメント)
  • 2019/11/21 12:00 【時事|韓国崩壊|金融
    「GSOMIA後」、大量格下げと金融不安も焦点に (41コメント)
  • 2019/11/21 10:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「安倍総理が徴用工財団案評価」、本当? (27コメント)
  • 2019/11/21 06:00 【経済全般
    訪日旅客減少はむしろ観光客の中韓依存を是正する好機 (21コメント)
  • 2019/11/21 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「中韓は日本経済にとって不可欠」の真相 (8コメント)
  • 2019/11/20 12:22 【時事|国内政治
    「裏取りを軽視」?ここまで来ると怪文書の類いでは? (28コメント)
  • 2019/11/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/20(水) (97コメント)
  • 2019/11/20 10:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏「GSOMIA巡り最後の瞬間まで努力する」 (48コメント)
  • 2019/11/20 06:00 【韓国崩壊
    土曜日以降の焦点はGSOMIA破棄より米韓同盟消滅 (41コメント)
  • 2019/11/20 05:00 【数字で読む日本経済
    外貨準備と通貨スワップ 通貨危機を防ぐための仕組み (13コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。