韓国メディアに接していると、日々、「馬に食わすほどの駄文」に出くわします。ただ、確かに韓国が文在寅(ぶん・ざいいん)政権下で外交的に行き詰っているようにも見えるのですが、もう1つ重要な事実があるとすれば、南北揃って米中露3大国と首脳会談を頻繁に実施している、という点にあります。朝鮮半島の歴史は周辺大国をブンブン振り回す歴史であり、朝鮮半島には歴代、奸智に長けた王朝が続いているという点については、あまり甘く見ない方が良いでしょう。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

馬に食わすほどの駄文

日韓関係が悪化しているなかで、韓国側の「保守派」(?)メディアからは、連日、「韓日関係改善が必要だ」「そのためには韓日両国の努力が必要だ」などと主張する「駄文」が、それこそ馬に食わせる(※)ほど出て来ます。

(※なお、「馬に食わせるほど」とは、もとは「有り余るほどたくさんある状況」のことですが、ここでは「人間が食べるはずの食料が、馬に食わせるほど有り余っている状態」をイメージしていただければ、何となく当ウェブサイトの主張のニュアンスが伝わるでしょうか。)

敢えてこれらを「馬に食わせるほどの駄文」と決めつける理由は、これらの記事の大部分が、「日韓関係を破壊したのが一方的に自分たち韓国の側である」という事実から目を背けているか、あるいはごまかしているからです。

思えば文在寅(ぶん・ざいいん)政権成立後に生じた、「▼旭日旗騒動、▼レーダー照射事件、▼慰安婦財団解散、▼国会議長による天皇陛下侮辱発言」などの事件は、いずれも、外交関係者や専門家だけでなく、一般の日本国民の感情を深く傷つける深刻なものばかりです。

しかし、すでに文在寅政権以前から、韓国は日本に対して、「▼日本海呼称問題、▼竹島領有権問題、▼日本大使館跡地と日本総領事館前の慰安婦像の問題、▼仏像窃盗問題、▼中国人靖国放火犯の引き渡し問題」などの不法行為を仕掛けて来ていました。

こうしたさまざまな不法行為を無視し、あたかも「日本が加害者」「韓国が被害者」であるかのような前提を当然視して議論をしたとしても、説得力などかけらもありませんし、日本人の心に響くこともないでしょう。

中央日報の報道

これが「論説委員」の文章?

しかし、それをまったく理解していないのか、今朝もこんなコラムが『中央日報』(日本語版)に掲載されていました。

【コラム】解決法のない韓日葛藤の解決法(1)(2019年06月25日07時09分付 中央日報日本語版より)

末尾には「ペ・ミョンボク/中央日報論説委員・コラムニスト」とあります(漢字が分からないので、以下「ペ・ミョンボク氏」とでも表現したいと思います)。ただ、まことに申し訳ないのですが、中央日報という大手メディアの論説委員を務められているとは思えないほど、心に響いてこない文章です。

ペ・ミョンボク氏は記事の冒頭で、東アジア研究院理事長による

韓国が日本を容赦できず、日本が反省できない以上、韓日葛藤は決して短期間で終わる問題ではない

という発言を引用しているのですが、そもそもこの発言自体が間違っています。

日韓間で法的にすべて決着がついた過去の問題を、なぜ日本がいつまでも反省し続けなければならないのでしょうか?(※もちろん、「そもそも反省する必要があったのか」、という疑問もありますが、ここではその点については脇に置くとしましょう。)

実は、この「日本が反省しなければならない」というキーワードこそが、現代韓国を貫く「反日」という歪んだ病理にほかならず、また、多くの日本国民が強い違和感を抱くポイントなのです。

ペ・ミョンボク氏は「大阪G20での首脳会談の実現が難しい」だの、「慰安婦問題や徴用工問題が韓日関係に津波として襲い掛かっている」だのと述べていますが、「韓国が国際法、条約、約束を破ったこと」については、次のとおり、あたかも日本にも責任があるかのように述べます。

慰安婦や強制徴用の問題は1965年両国が国交を正常化しながら締結した韓日基本条約の盲点に起因する。歴史に対する明らかな認識の違いを、両国は互いに解釈を異にすることもできる余地を残すことで縫合し、日本の侵略と支配、謝罪と反省を明示しなかった中途半端な条約文に署名した。5億ドルの援助を受ける対価として、日本に対する韓国国民の財産・権利・利益の請求権問題が完全かつ最終的に解決されたという内容の請求権協定にも印鑑を押した。当時としては避けられない側面もなくはなかったが、拙速合意で生じた火種はいつまでも韓日関係の足を引っ張っている。

国際関係においては、お互いに不満があったとしても、合意が結ばれた時点でそれを守る必要があります。したがって、「韓日関係の足を引っ張っている」のは日本ではなく、100%、韓国の側です。

中央日報さんの前言を確認しておきましょう

しかも、日韓関係が破綻した場合、韓国の側により大きな損害が生じると自分で述べておきながら、記事の末尾では、こう言い放ちます。

ない解決策をあえて探そうと無駄な力を使って戦うのではなく、現状態から強制徴用と慰安婦問題の凍結および無期限猶予を両国が宣言すればどうだろうか。風呂敷に包んで棚に上げておこうという話だ。この問題がまるで存在しないように、互いに取り上げないで正常な隣国としてつきあってみるのだ。そのような状態で棚に白く埃が積もる程の歳月が流れたとき、問題はすでに消えてなくなっているかもしれない。韓日指導者と議会の政治的決断が必要だ。

要するに、自国の不法行為のことは棚に上げ、「日韓双方が」譲歩しろ、と言っているのです。まったく話にならないとは、このペ・ミョンボク氏のコラムのことを言っているのではないでしょうか。

ただ、このペ・ミョンボク氏のコラムを読んでいると、日本政府がなにやら唐突に、韓国に対して譲歩を迫ったかのように読めなくもありませんが、これは事実でしょうか?

ここで、唐突に時計の針を今年4月3日に戻しましょう。中央日報は、こんな記事を掲載しました。

日本の韓日関係改善デッドライン、6月28日の大阪G20首脳会議(2019年04月03日06時36分付 中央日報日本語版より)

中央日報は、6月28日から29日にかけて大阪で開催されるG20サミットを「韓日関係改善の期限とみる雰囲気だ」と報じました。

この「~とみる雰囲気だ」という表現には主語がないのですが、おそらく記事執筆者の意見でしょう。ただし、執筆者の署名が入っていないので、この「~とみる雰囲気だ」は、中央日報としての意見と考えて間違いありません。

中央日報がこのように述べた根拠は、日本のある外交筋が4月2日、中央日報の記者に対し「G20までに状況が変わることを期待する」「両国関係がこのまま持続すれば我々もいくつかのことを考慮せざるを得ない」などと発言したことにあります。

こうした報道が出て来ること自体、すでにこの時点で日本政府が韓国政府・韓国メディア関係者などに対し、「G20までに韓国の対応を促す」というメッセージを積極的に発信していた証拠でしょう。

「米国の仲裁」の答え合わせ

これに加え、中央日報の記事では、米国の「仲裁」にも「注目される」として、日米韓3ヵ国連携を唱える米国が、日韓双方に対して「日米韓の結束」と日韓関係の仲介に乗り出す可能性がある、とも示唆していました。

それでは、このうち、後者の方から先に答え合わせをしておきましょう。

わが目を疑う文在寅の行動 G20を前に「平和宣言」とは?』の『駐韓米大使が韓国に不快感』でも触れましたが、ハリー・ハリス駐韓米大使は6月7日のカンファレンスで、韓国に対し「日韓間の問題が日米韓3ヵ国協力の妨害になってはならない」と述べたのだそうです。

わが目を疑う文在寅の行動 G20を前に「平和宣言」とは?

一方、ハガティ駐日米大使が日本政府に対して似たような苦言を呈したという話は寡聞にして知りません。

それどころか、ドナルド・J・トランプ米大統領が5月下旬に訪日した際にも、トランプ氏が安倍総理に対し、文在寅氏から「『来てくれ、来てくれ』と再三にわたり訪韓要請を受けた」のだとか(2019.5.27付 産経ニュース『トランプ氏、安倍首相に韓国への困惑伝える 「北と全く話進まなくなった」』参照)。

つまり、実際には「米国の仲介」どころか「米国からのダメ出し」が突き付けられたというわけですね。

(広告・スポンサーリンク)



日韓首脳会談見送り観測

共同通信「日韓首脳会談見送りの方向」

次に、「日韓首脳会談を巡る丁々発止」を巡っても、現段階での「答え合わせ」をしておきましょう。

昨日の夜になって出て来たのが、共同通信による次の記事です。

首相、日韓会談見送りの方向/文大統領への不信感を強める(2019/6/24 19:30付 共同通信より)

共同通信は「複数の政府筋が24日に明らかにした」情報として、安倍総理がG20での日韓首脳会談の開催を「見送る方向で調整に入った」と報じました。

この「~の方向で調整に入った」とする報道は、共同通信をはじめとするわが国のメディアではよく見られる表現で、あとから振り返ったら「誤報だった」というケースも多々ある点には注意が必要でしょう。

しかし、共同通信は韓国側が(自称元)徴用工問題で「日本が受け入れ可能な解決策を示していない」として、安倍総理が文在寅氏に対する不信感を強めたと指摘。サミット開幕時に各国首脳を出迎える際に握手し、あいさつするのを除けば、基本的には会談をしない方針だと述べています。

ただ、共同通信の記事の末尾には、

1965年の日韓請求権協定に違反する形で徴用工問題を蒸し返したとして対韓姿勢を硬化させる政府は、日韓双方の企業に相当額を出資させるとした19日発表の韓国側の解決案を拒んでいる。

とありますが、この書き方だと、あたかも「韓国が提案した解決策を日本が拒否した」のが「首脳会談見送りの背景」であると読めてしまい、問題です。

実態はそうではなく、そもそも昨年10月30日の大法院(※最高裁に相当)による新日鐵住金(現・日本製鉄)に対する判決自体が国際法違反であるにも関わらず、それを8ヵ月近くも放置してきたこと自体が問題の本質です。

(※余談ですが、その意味において、共同通信の報道はさりげなく実態を歪めているように思えてならないのです。)

中央日報が日韓首脳会談に期待

ただ、この共同通信の記事が出た直後であるにも関わらず、韓国側では依然として、日韓首脳会談に対して期待を寄せる記事を配信しています。

「日本、韓国に『G20サミットで首脳会談できない』伝達…立ち話程度は可能」(2019年06月25日07時54分付 中央日報日本語版より)

中央日報は上記の共同通信の報道などを引用し、「日本政府が大阪G20サミット時の韓日首脳会談開催は難しいと韓国政府にすでに伝えていた」としつつも、「出迎え時とは別に、文在寅氏と立ち話を交わす形で短時間で接触する可能性は残っている」としています。

もっとも、私が確認したところ、「立ち話」云々の記載は共同通信の記事には含まれていませんでしたので、この下りに出所については、おそらく共同通信以外のメディアの報道(あるいは中央日報の希望的観測)なのでしょう。

こうしたなか、日韓首脳会談を巡っては、少なくとも先月末のトランプ氏訪日直前までは、韓国政府側から「韓日首脳会談を強く期待する」というメッセージは記憶にありません。

しかし、トランプ氏の国賓訪日が大成功に終わったためでしょうか、途端に韓国が焦り出し、ついには大統領府の報道官が「韓日首脳会談が行われることを望む」と発言しました(『勝手に首脳会談を日本の外交カード化してくれた韓国』参照)。

勝手に首脳会談を日本の外交カード化してくれた韓国

しかし、これに対して安倍総理側は、地上波テレビ番組で「議長国であり多忙のため時間がない」と応じ、これに対し朝鮮日報は韓国政府関係者が「我々だって時間がない」と言い返した、と報じています(『武藤正敏氏、文在寅外交は「行き当たりばったり」』参照)。

武藤正敏氏、文在寅外交は「行き当たりばったり」

まさに行き当たりばったり外交ですね。

そして、韓国側が「何が日韓関係の問題なのか」を理解していない(理解しようとしない)以上は、日本がこれ以上、韓国に対して歩み寄ることも難しいのが現状といえるでしょう。その意味で、安倍総理が日韓首脳会談を見送ると述べたのなら、日本の有権者の1人としては、その判断を尊重したいと思います。

米中露と韓国・北朝鮮

ただし、ここで「韓国は愚かだ」とバカにして楽しむことはできません。困ったことが1つあるからです。

それは、韓国(あるいは北朝鮮、さらには歴代朝鮮王朝)は、自国で混乱が生じると、外国勢力を国内の混乱に引き込むという「伝統」を持っている、という事実です。

韓国メディア『東亜日報』(日本語版)の次の記事によると、韓国は大阪G20で、現在のところ、中国、ロシア、カナダ、インドネシアの4ヵ国と首脳会談を実施するそうです。

北朝鮮核問題、G20外交戦でも存在感のない韓国外交(2019/06/24 07:25付 東亜日報日本語版より)

ここで気になるのは、ロシアの存在です。

北朝鮮の核問題をめぐる緊張が高まった2017年以降、不思議なことに、朝鮮半島情勢におけるロシアのプレゼンスはあまり感じられなかったのですが、北朝鮮の独裁者である金正恩(きん・しょうおん)が今年4月25日に入り、唐突にウラジミル・プーチン大統領と会談をしました。

図表 2018年3月~2019年2月の金正恩の動き(表中敬称略、数字は面会回数)
時点会談相手面会場所
2018年3月26~27日習近平と1回目の会談中国・北京
4月27日文在寅と1回目の会談板門店
5月7~8日習近平と2回目の会談大連
5月26日文在寅と2回目の会談板門店
6月12日トランプと1回目の会談シンガポール
6月19日~20日習近平と3回目の会談北京
9月18~19日文在寅と3回目の会談平壌(へいじょう)
2019年1月8~10日習近平と4回目の会談北京
2月27~28日トランプと2回目の会談ベトナム・ハノイ
4月25日プーチンと1回目の会談ロシア・ウラジオストク
6月20~21日習近平と5回目の会談平壌

(【出所】著者調べ)

図表を見ていただければわかりますが、金正恩は昨年3月以降、すでに米中露3ヵ国の首脳とは延べ8回も顔を合わせており、とくに習近平(しゅう・きんぺい)中国国家主席とは、何だかんだ言いながらもすでに5回、首脳会談を行っています。

これに加えて中央日報は昨日、トランプ大統領がG20終了直後に1泊2日で韓国を訪問する予定だと報じています。

トランプ氏、29~30日訪韓…今度はDMZ訪問か(2019年06月24日19時05分付 中央日報日本語版より)

文在寅氏が大阪G20で中国とロシアの2ヵ国との首脳会談を取り付けたことは、この人物が本能的に「周辺大国を朝鮮半島問題に関わらせよう」とする奸智に長けていることを意味しているように思えてなりません。

つまり、「外交的に孤立」しているとされる割には、文在寅氏が米中露3ヵ国の首脳とうまく会談のアポを取り付けたこと自体、やはり文在寅氏自身が「無能」という話ではなく、むしろ本能的に、米中露3ヵ国を争わせようという「朝鮮民族の指導者としてのDNA」を受け継いでいるのではないでしょうか。

さらに、「日本は無関係」を決め込もうと思ったとしても、日米同盟と米韓同盟を通じてどうしても韓国と関わらざるを得ないし、北朝鮮のように事実上の断交状態になっても、あちらの方から日本人拉致事件、核開発などの問題を起こしてくる以上、関わらざるを得ないのです。

その意味で、今回の大阪G20における韓国の振る舞いについては、日本の国益という観点からは、決して警戒を怠らないことが大事ですし、「韓国は無能だ」と決めつけてバカにして溜飲を下げる、といった見方をすべきではないのです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/12/13 09:22 【時事|金融
    【速報】BREXIT確定?保守党が過半数も (2コメント)
  • 2019/12/13 06:00 【時事|国内政治
    「韓国金融制裁」どころでない、とてつもない麻生発言 (12コメント)
  • 2019/12/13 05:00 【マスメディア論
    経済原理に反するオールドメディアの真っ暗な未来 (8コメント)
  • 2019/12/12 12:12 【時事|韓国崩壊
    「今こそ韓日関係改善が必要だ」の本当の意味を考える (25コメント)
  • 2019/12/12 11:30 【時事|国内政治
    「謝蓮舫ブーメラン」は健在 特定野党は衰退と消滅へ (27コメント)
  • 2019/12/12 06:00 【時事|韓国崩壊
    「関係悪化で日本が苦境」 韓国メディアの虚報が酷い (19コメント)
  • 2019/12/12 05:00 【マスメディア論|時事
    朝日新聞社の新聞事業は想定以上に深刻だった (18コメント)
  • 2019/12/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/11(水) (53コメント)
  • 2019/12/11 11:55 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮攻撃が先か、それとも米韓同盟の終了が先か (28コメント)
  • 2019/12/11 10:30 【時事|国内政治
    もりかけの教訓と「桜を見る会」巡るメディアの焦り (23コメント)
  • 2019/12/11 06:00 【RMB|金融
    デジタル人民元と犯罪資金、そして最新BIS統計 (8コメント)
  • 2019/12/11 05:00 【韓国崩壊
    朝鮮半島8つのシナリオと「韓国の軍事クーデター説」 (37コメント)
  • 2019/12/10 13:00 【金融
    麻生総理が「対韓金融制裁」に言及したことの意味 (28コメント)
  • 2019/12/10 12:00 【国内政治
    麻生太郎総理、「憲法改正なら4選覚悟せよ」 (28コメント)
  • 2019/12/10 06:00 【韓国崩壊|金融
    対韓輸出管理、今後さらに厳格化される可能性を考える (31コメント)
  • 2019/12/10 05:00 【マスメディア論
    御礼 いつの間にかツイッターフォロワー2000人に (8コメント)
  • 2019/12/09 10:45 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    日韓通貨スワップ待望論は韓国経済「危険水域」の証拠 (26コメント)
  • 2019/12/09 06:00 【外交
    「非核化交渉離脱宣言」は北朝鮮自身が困っている証拠 (28コメント)
  • 2019/12/09 05:00 【時事|韓国崩壊
    梶山弘志経産相「輸出管理が議題になることはない」 (21コメント)
  • 2019/12/08 14:45 【マスメディア論|時事
    テレ朝は朝生を終了し、田原総一郎氏を降板させるべき (31コメント)
  • 2019/12/08 05:00 【韓国崩壊
    外国に支配される韓国市場 鈴置氏の警告をどう読むか (44コメント)
  • 2019/12/07 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/07(土) (158コメント)
  • 2019/12/07 10:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見たGSOMIA騒動既視感 (51コメント)
  • 2019/12/07 05:00 【数字で読む日本経済
    韓国「ノージャパン運動」の日本経済への影響は限定的 (11コメント)
  • 2019/12/06 15:15 【時事
    韓国メディアの「逆ギレ」と北朝鮮の突然の体制崩壊 (36コメント)
  • 2019/12/06 11:40 【時事|外交
    米政府が中東への兵力増派を示唆 (6コメント)
  • 2019/12/06 06:00 【韓国崩壊
    「日本は韓国に譲歩するべきである」論の盛大な勘違い (59コメント)
  • 2019/12/06 05:00 【マスメディア論
    不動産の稼ぎで「科学否定の硬派な新聞」発行しては? (26コメント)
  • 2019/12/05 16:30 【時事|韓国崩壊
    中央日報「韓日首脳会談前に輸出規制解決策も?」 (25コメント)
  • 2019/12/05 12:12 【時事|経済全般
    フランス革命から230年目にして衝撃の真実が発覚? (28コメント)
  • 2019/12/05 10:00 【マスメディア論|時事
    元俳優で韓国籍の朴慶培被告の実名を報じない理由は? (26コメント)
  • 2019/12/05 06:00 【韓国崩壊
    「日韓ゼロサムゲーム」からの脱却には何が必要なのか (24コメント)
  • 2019/12/05 05:00 【数字で読む日本経済
    日韓往来の「一千万人時代」、あっけなく1年で終了へ (13コメント)
  • 2019/12/04 17:00 【時事|経済全般
    対馬・釜山航路乗客が95%減少 (25コメント)
  • 2019/12/04 13:15 【日韓スワップ|金融
    韓国の外貨準備高の増減の動向分析と「為替介入疑惑」 (7コメント)
  • 2019/12/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/04(水) (49コメント)
  • 2019/12/04 11:30 【マスメディア論|国内政治
    桜を見る会の「もりかけ問題」化にどう対抗するか (38コメント)
  • 2019/12/04 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で検証する、「対韓輸出規制が日本経済に打撃」説 (18コメント)
  • 2019/12/03 22:00 【時事|韓国崩壊
    USDKRWが再び1190ウォンの大台超過 (16コメント)
  • 2019/12/03 12:30 【時事|韓国崩壊
    順調にデフレ化する韓国経済 (32コメント)
  • 2019/12/03 10:00 【マスメディア論|時事
    流行語大賞と「表現の自由」と「批判の自由」 (23コメント)
  • 2019/12/03 06:00 【時事|韓国崩壊
    ネセサリーロスで読む 日経世論調査と日韓関係の未来 (14コメント)
  • 2019/12/03 05:00 【数字で読む日本経済
    貿易統計をじっくり読むと浮かぶ、日本経済の意外な姿 (18コメント)
  • 2019/12/02 12:30 【時事|韓国崩壊
    上皇陛下侮辱の国会議長が「ゴミ法案」を強行するわけ (32コメント)
  • 2019/12/02 10:45 【時事|金融
    韓国政府「人員の5割増」だけでは問題は解決されない (28コメント)
  • 2019/12/02 06:00 【マスメディア論
    社会が健全ならウソツキは淘汰される それだけのこと (16コメント)
  • 2019/12/02 05:00 【韓国崩壊
    中国向け輸出低迷 韓国の輸出が12ヵ月連続で不振に (5コメント)
  • 2019/12/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    土曜日の「鈴置論考」と金融市場の急変の怖さ (31コメント)
  • 2019/12/01 05:00 【韓国崩壊|数字で読む日本経済
    いま話題の日韓関係、「数字」でじっくりと読んでみた (28コメント)
  • 2019/11/30 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/30(土) (118コメント)
  • 2019/11/30 08:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    スワップは信頼と友好の証 最も重要な隣国と締結を! (19コメント)
  • 2019/11/30 05:00 【韓国崩壊
    韓国が輸出規制と誤る限り、措置撤回は不可能 (47コメント)
  • 2019/11/29 16:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞社、単体の中間決算は営業赤字に転落 (17コメント)
  • 2019/11/29 12:10 【時事|韓国崩壊
    時事通信「文喜相案巡り日本政府内に期待」、本当に? (29コメント)
  • 2019/11/29 06:00 【時事|金融
    香港人権民主主義法の本質は「対中輸出管理の強化」? (33コメント)
  • 2019/11/29 05:00 【数字で読む日本経済
    日本経済を客観的な数字で読んでみた結果を総括します (14コメント)
  • 2019/11/28 17:30 【時事|韓国崩壊
    ついに対韓ビール輸出がゼロに!そのインパクトとは? (28コメント)
  • 2019/11/28 11:15 【時事|韓国崩壊
    文喜相氏の「解決策」を絶賛する中央日報社説 (39コメント)
  • 2019/11/28 06:00 【韓国崩壊
    硬派メディア、「安倍総理が文喜相氏の基金案に共感」 (21コメント)
  • 2019/11/28 05:00 【数字で読む日本経済
    貿易統計に見る「意外と貿易依存度が低い日本」の現状 (8コメント)
  • 2019/11/27 18:30 【時事|国内政治
    立民、桜を見る会に対抗しシュレッダーを見る会を開催 (40コメント)
  • 2019/11/27 14:00 【時事|韓国崩壊
    輸出管理の本質は「政策対話から3年半逃げる韓国」 (35コメント)
  • 2019/11/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/27(水) (80コメント)
  • 2019/11/27 10:15 【時事|韓国崩壊
    韓国国会議長による自称元徴用工問題「解決」策が判明 (27コメント)
  • 2019/11/27 05:00 【韓国崩壊
    オプション理論から見る米韓関係 (36コメント)
  • 2019/11/26 17:40 【時事|韓国崩壊
    鈴置氏「GSOMIA後の米韓関係」に関する最新論考 (23コメント)
  • 2019/11/26 13:15 【数字で読む日本経済
    「消費税20%」で日本をぶっ壊す!悪の組織・財務省 (22コメント)
  • 2019/11/26 10:45 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「感情対立煽るな、韓日お互い自制せよ」 (49コメント)
  • 2019/11/26 05:00 【韓国崩壊
    韓国「日本が輸出規制を1ヵ月で撤回すると言った!」 (49コメント)
  • 2019/11/26 05:00 【雑感オピニオン
    お詫び:「数字で読む日本経済」シリーズについて (3コメント)
  • 2019/11/25 12:36 【時事|韓国崩壊
    菅官房長官、「政府として韓国に謝罪した事実はない」 (43コメント)
  • 2019/11/25 10:30 【時事|韓国崩壊
    月曜の韓国メディアの反応と「ウソツキ国家への対応」 (50コメント)
  • 2019/11/25 06:00 【韓国崩壊
    GSOMIA後の文在寅氏は「水に落ちた犬」なのか? (26コメント)
  • 2019/11/25 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「在留外国人数」とわが国のグローバル化 (6コメント)
  • 2019/11/24 21:45 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、「安倍は良心の呵責はないのか!」と逆ギレ (49コメント)
  • 2019/11/24 13:15 【マスメディア論|時事
    朝日出身者「支持率下がらないのは国民の側にも問題」 (64コメント)
  • 2019/11/24 05:00 【韓国崩壊
    土曜日の鈴置論考とGSOMIA騒動の「本当の教訓」 (75コメント)
  • 2019/11/23 16:00 【読者投稿
    【読者投稿】GSOMIA[事実上の延長」の真否 (45コメント)
  • 2019/11/23 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見た、韓国の教育の実態 (28コメント)
  • 2019/11/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/23(土) (75コメント)
  • 2019/11/23 10:10 【時事|韓国崩壊
    さっそくGSOMIA問題を曲解報道する韓国メディア (55コメント)
  • 2019/11/23 05:00 【韓国崩壊
    韓国の「GSOMIA瀬戸際外交」は日本の勝利だが… (42コメント)
  • 2019/11/22 22:41 【時事|韓国崩壊
    【資料】GSOMIA等を巡る日韓両国政府の発表内容 (40コメント)
  • 2019/11/22 18:38 【時事|韓国崩壊
    韓国政府の「GSOMIA条件付き延長」をどう見るか (84コメント)
  • 2019/11/22 17:15 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、GSOMIA破棄を「条件付き撤回通告」? (49コメント)
  • 2019/11/22 16:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国「GSOMIAパッケージディール」提案 (18コメント)
  • 2019/11/22 14:30 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA特集 「困ったら逆ギレ」の黄金パターン (22コメント)
  • 2019/11/22 11:22 【時事|韓国崩壊
    中央日報「韓日両国首脳が目を覚ますことを望む」 (28コメント)
  • 2019/11/22 09:45 【時事|韓国崩壊
    米国防総省、「朝鮮日報は米軍一部撤収報道の撤回を」 (20コメント)
  • 2019/11/22 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「日本人はどこの国に居住しているのか」 (10コメント)
  • 2019/11/21 17:40 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA終了前提?聯合ニュース、続々記事配信中 (35コメント)
  • 2019/11/21 12:00 【時事|韓国崩壊|金融
    「GSOMIA後」、大量格下げと金融不安も焦点に (41コメント)
  • 2019/11/21 10:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「安倍総理が徴用工財団案評価」、本当? (27コメント)
  • 2019/11/21 06:00 【経済全般
    訪日旅客減少はむしろ観光客の中韓依存を是正する好機 (21コメント)
  • 2019/11/21 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「中韓は日本経済にとって不可欠」の真相 (8コメント)
  • 2019/11/20 12:22 【時事|国内政治
    「裏取りを軽視」?ここまで来ると怪文書の類いでは? (28コメント)
  • 2019/11/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/20(水) (97コメント)
  • 2019/11/20 10:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏「GSOMIA巡り最後の瞬間まで努力する」 (48コメント)
  • 2019/11/20 06:00 【韓国崩壊
    土曜日以降の焦点はGSOMIA破棄より米韓同盟消滅 (41コメント)
  • 2019/11/20 05:00 【数字で読む日本経済
    外貨準備と通貨スワップ 通貨危機を防ぐための仕組み (13コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。