唐突ですが、当ウェブサイトへのアクセス数が急増しており、順調にいけば、月間100万PVも視野に入ってくる、という状況にあります。当ウェブサイトの目的は「読んで下さった方の知的好奇心を刺激すること」にあり、したがって、当ウェブサイトで提供しているのは「答え」ではなく、むしろ「考える材料」です。こうしたスタンスが支持されているのだとしたら、嬉しい限りです。その一方で、日本テレビが放送した番組に捏造が含まれていたとする疑惑が最近になって浮上していますが、これをどう考えれば良いのでしょうか?

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

読者急増の御礼

月間100万PV?まさか(笑)

唐突ですが、「ウェブ評論」について、私が普段から考えている内容を綴ってみたいと思います。

何と月間PVが70万件に!保守系言論サイトの話題あれこれ』で既報のとおり、当ウェブサイトでは先月、ページビュー(PV)数がウェブサイト開設後、初めて月間70万件を超過しました。

何と月間PVが70万件に!保守系言論サイトの話題あれこれ

正直、ここまでアクセス数が伸びた理由は、10月30日の「徴用工判決」などを受けた一時的なものに過ぎず、さすがに反動で急減するに違いないと思っていました【※余談ですが、このアクセス数の急増を巡っては「朝鮮特需」とのコメントも頂きましたが、本当にそうだと思います(笑)】。

しかし、不思議なことに、当ウェブサイトはその後もあまりアクセス数は減少しておらず、それどころか、10月28日からの2週間の累計で、PV数は50万件近くに達する勢いです。このペースを維持すれば、11月のPV数は100万件の大台に乗せる可能性も出て来ました。

もちろん、あくまでも「このペースを維持すれば」、ですが…(笑)

目的はあくまでも「知的好奇心の刺激」にあり

ただ、私は別にPV数を稼ぐ目的でウェブサイトを運営しているわけではありませんし、広告収入が目当てというわけでもありません。

あくまでもウェブサイトを運営する最大の目的は「読んで下さった方々の知的好奇心を刺激すること」にあり、PV数を稼ぐために記事を分割したりするつもりもありませんし、「広告をクリックしなければ先に進めない」といった意地悪な仕組みを入れるつもりもありません。

いや、その前に、当ウェブサイトは都内で中小企業(※)を経営する著者が、「新宿会計士」というペンネームを使って1人で執筆しているだけのサイトに過ぎず、そこまでのアクセスを頂くだけの価値があるものなのか、正直、今ひとつ自信が持てません。

【※中小企業、というには語弊があります。正しくは「ワンオペ・ブラック小企業」といったところでしょうか?(笑)】

ただ、当ウェブサイトが世の中にあふれる「まとめサイト」など異なる点があるとしたら、当ウェブサイトに掲載している記事は、すべて私がビジネスマンとしての視点から自分自身で執筆している、という点にあります。

当ウェブサイトは視点もかなり偏っていますし、決して「良質な評論サイト」だとは思いませんが、それでもここまで多くの方々のご愛読頂いているということ自体、「世の中の出来事に対して自分自身の見解を発信する」という方向性が、決して間違っていない証拠だと前向きに考えているのです。

読者コメントが面白い

ところで、アクセス数が急増したことで、非常に良い影響が生じています。

それは、良質なコメントが急増している、ということです。

「まとめサイト」などを見ていると、よくそのサイトのコメント欄が「荒れる」という現象を目にするのですが、当ウェブサイトの場合は変な煽りコメントもなければ、レベルが低い書き込みもほとんどありません。

読者の方々からいただくコメントは、私の主張に賛同するものもありますし、理由を付けて私の主張に反論するもの、当ウェブサイトの議論の不備を補うもの、さらには私の投稿した記事の内容からさらに議論を発展させるようなものもあります。

もちろん、ごくまれに、私や他のコメント主様を罵倒するようなコメントもないわけではありません。ただし、類似サイトと比べれば、その手のコメントは本当に少なく、アクセス禁止措置を導入せざるを得ないような事例はほとんどありません。

そして、良質なコメントが多数付くようになれば、それだけで読者の皆さまの知的好奇心刺激にも役立ちますし、他の読者の方がコメントを目当てに当ウェブサイトを訪問して下さるようになるかもしれません。

「答え」を提供する必要はない

ところで、読者の皆さまのコメントを拝読していて気付くのは、別に「答え」を求めてはいない、ということです。

これはどういうことでしょうか?

1つ、具体的事例を挙げて考えてみましょう。

たとえば、現在、インターネット上では「韓国が国連経済制裁に反して北朝鮮に対しさまざまな物資を横流ししているのではないか?」「国連が加盟国に対し、韓国への戦略物資輸出を制限するように指示を出したのではないか?」といううわさ話が流れているようです。

私自身は別に国連の職員でもありませんし、事情を直接に知り得る立場でもありませんので、このうわさ話について、正しいのか、間違っているのかの「答え」を提示することはできません。

ただ、昨日、当ウェブサイトに掲載した『韓国へのフッ酸禁輸報道は北朝鮮核開発の関係があるのか?』という記事で、「日本から半導体産業用のフッ酸の供給が制限されている」という韓国メディア報道に関する考察を記載したところ、ツイッターなどでも複数の方から取り上げていただいたもようです。

韓国へのフッ酸禁輸報道は北朝鮮核開発の関係があるのか?

(余談ですが、この記事の続編については、早ければ本日、のちほどアップロードしたいと考えています。)

ただ、昨日のこの記事は、日本の外為法上、フッ酸などが「軍事転用可能な品目」に指定されているという事実と、実際にウランやフッ酸の化学的性質について、一般財団法人高度情報科学技術研究機構のウェブサイトの記載を紹介したものに過ぎません。

というか、そもそも昨日のこの記事をアップロードした時点で、「韓国に対するフッ酸の輸出が禁止されている」という話題自体、事実関係が確認できていないので、昨日の記事自体が丸ごとすべて「可能性の議論」にとどまっています。

当然、昨日の記事も、「国連制裁決議に従い韓国に対する経済制裁が始まった」といううわさ話が正しいのかどうかに対する直接的な答えを提供するものではありません。しかし、当ウェブサイトにごアクセス頂いた方が求めていたのは、「直接的な答え」ではなく、「判断する材料」だったのではないかと思います。

つまり、「現段階でわかる情報をベースに、あるうわさ話が本当なのかどうかを判断するための材料」が欲しい、ということです。

なくならない、テレビの不祥事

日テレの捏造疑惑

さて、以前から当ウェブサイトをご愛読の皆さまにとってみれば、私がマスコミ(とくに新聞とテレビ)を批判していることはご存知だと思います。

新聞、テレビの報道には内容に問題があるものが非常に多く、とりわけ朝日新聞社による慰安婦問題捏造事件は、日本の国益を大きく毀損し続けているという意味で、捏造・偏向報道のなかでも最も悪質な部類に入ることは間違いありません。

(ちなみに先週は、捏造記事を執筆した植村隆・元記者が櫻井よしこ氏らを名誉棄損で訴えていた件で、植村元記者側が一審で敗訴するという痛快なできごとがありましたが、これについては『【速報】慰安婦問題・植村元記者の「捏造」主張を地裁が却下』で取り上げていますので、ぜひご参照ください。)

また、先週は日本テレビのバラエティ番組が悪質な捏造報道をしていた疑惑が持ち上がりました。

これは、同テレビの番組『世界の果てまでイッテQ!』が、5月20日の放送回で、東南アジアの国・ラオスの「伝統的な祭り」と称して放送した内容が、番組制作会社による捏造だったのではないかと指摘されている、というものです。

さまざまな報道をまとめると、今回の疑惑は雑誌『週刊文春』の記事をきっかけに判明したものです。

同番組が紹介したのは「細い橋を自転車で渡り、ゴールを目指す」という「橋祭り」というイベントだそうですが、これについてはラオス政府関係者がFNNの取材に対し、「ラオスの祭りでも文化でもない」と否定。

また、イベントの参加者は「日本のイベントだと聞いて参加した」と証言しており、現地の人も「そんな祭り、見たことも聞いたこともない」と述べているのだそうです。

情報のクオリティが落ちるのは当たり前

もちろん、日テレ側は捏造疑惑を否定しており、現段階で「日テレが捏造報道を行った」と断定するには早いのですが、どうもさまざまな情報から判断するかぎり、日テレ側が「やらかしてしまった」という可能性が濃厚だという印象を受けます。

ただ、もし今回の疑惑が本当に「クロ」だったとしても、私は別に驚きません。

なぜなら、新聞もテレビも、とくに全国への情報配信はごく少数の会社が独占しているからであり、情報源が少なければ、情報のクオリティが落ちるのは当たり前だからです。

たとえば、主要全国紙は5つありますが(※)、東京、大阪、名古屋にあるキー局、準キー局は、それぞれの全国紙と同一の資本に属しています。

(※)ただし、中日、東京新聞をローカル紙とカウントしています。

これに、NHKと、全国の地方紙に記事を提供している共同通信、時事通信をあわせれば、日本の主要メディアと呼ばれるメディアは、事実上、8社・グループしかありません(図表)。

図表 全国紙、キー局、通信社など、8社による情報の独占
グループ テレビ局 新聞・通信社
読売グループ 日本テレビ(東)、よみうりテレビ(阪)、中京テレビ(名) 読売新聞社
朝日グループ テレビ朝日(東)、朝日放送(阪)、名古屋テレビ(名) 朝日新聞社
フジサンケイグループ フジテレビ(東)、関西テレビ(阪)、東海テレビ(名) 産経新聞社
毎日グループ TBS(東)、毎日放送(阪)、CBC(名) 毎日新聞社
日経グループ テレビ東京(東)、テレビ大阪(阪)、テレビ愛知(名) 日本経済新聞社
NHKグループ NHK
共同通信 共同通信社
時事通信 時事通信社

(【出所】著者作成。グループ名は著者が便宜上名付けたもの)

つまり、どんな情報であっても、インターネット環境が普及する以前であれば、この8社・グループが報道として取り上げなければ、「なかったこと」にされてしまっていたのです。おそらくこれらの報道機関が「国民に知られないよう、闇に葬った」という事件も、かなりたくさんあったのではないでしょうか?

テレビの捏造ですら、あっというまに拡散する

しかし、インターネット環境が普及したことで、8社・グループが報道せずに沈黙を守ったとしても、衝撃的なニュースは、インターネット環境を通じてあっというまに拡散するようになりました。

いままで、報道機関は一部の報道(とくに自社グループや同業他社など、報道機関自身の不祥事)を報道するのに及び腰でしたが、もし報道機関がそれを取り上げなければ、こんどは報道機関自身がインターネット上で強く批判されてしまいます。

今回の日テレの件については、ラオスという外国の出来事だったためでしょうか、発覚が遅れたという側面があったのかもしれませんが(※)、もしこれが本当に捏造だったとすれば、日テレは視聴者を騙していたことになります。

(※ただし、くどいようですが、現段階で別に「捏造」と決まったわけではありません。)

テレビ局は視聴者に情報を提供することを本業としており、その対価として、CM料を番組スポンサーから得ているのですが、もしその「本業」である情報がウソだったとしたら、それは視聴者やCMスポンサーを騙していたことと同じであり、立派な詐欺です。

最大の問題は、捏造マスコミを倒産させる仕組みがないこと

ただし、ここで最大の問題点は、捏造報道を行ったテレビ局を、ペナルティとして倒産させるような仕組みが存在しないことです。

市場原理に従えば、消費者が賢ければ、深刻な不祥事を起こした企業の製品を買う人は少なくなり、最悪の場合、その企業は倒産します。今世紀初めに集団食中毒事件を起こした某乳業も、いまだに消費者の信頼を完全に回復したとはいえません(私は絶対に許しませんけれどもね)。

しかし、捏造報道を行った朝日新聞社は、いまだに日刊紙をのうのうと刊行し続けていますし、「もりかけ問題」などを報道することで、民主主義の手段によって選ばれた安倍政権を、民主主義の手段によらずに倒そうとしています。

また、先ほど紹介した日テレの捏造報道疑惑については、これがまだ「事実だ」と決まったわけではありませんが、仮に事実だったとすれば、かなり状況は深刻です。事実無根の報道を禁じた放送法第4条第1項の規定にも、間違いなく抵触します。

それなのに、現状では、テレビ局に対して明確なペナルティを与える手段が存在しません。

本来であれば、悪質な捏造を行ったテレビ局に対しては、総務省が放送免許を剥奪し、廃局に追い込むことが必要ですが、それをやってしまえば、新聞・テレビ側が「政治権力によるマスコミへの言論弾圧だ」などと、大騒ぎすることは目に見えています。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



どうすれば良いのか?

インターネットでは自浄作用が働く!

さて、私の普段からの論調を目にしている方からすれば、私がインターネットばかり擁護していて、マスコミ(とくに新聞社とテレビ局)に対し、異常に厳しいのではないかと疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

この点、私も「インターネット至上主義者」ではありません。

インターネット上にいい加減なコンテンツがないわけではありませんし、他サイトの批判で申し訳ないのですが、明らかなフェイク・ニューズを流しているサイトもあります。

たとえば、「嫌韓サイト」と呼ばれるサイトを眺めていると、

  • 【速報】 河野太郎閣下、韓国との断交を決意!!!!
  • 【ラオスダム決壊】 韓国「責任取るべきは施工した鹿島建設であり、SK建設に責任は一切無い」ついに無関係な日本企業に責任を押し付け始めるwwwwww
  • 韓国政府「国際観艦式で旭日旗の使用自粛な?」⇒ 小野寺防衛相「は?自粛するわけ無いだろ。嫌なら韓国がボイコットすればいい」 小野寺防衛相「旭日旗?自粛するわけねーだろバーカ」

といった具合に、一見すると衝撃的だが、明らかにウソのタイトルを付すことで、アクセス数を稼ごうとする悪質な意図が見え見えなサイトもあります。

こうしたサイトについては、インターネット・ユーザー側で「ウソをウソと見破る」必要があることは間違いありませんし、また、この手の悪質なサイトばかりが横行するようになれば、だれもインターネットに見向きもしなくなるかもしれません。

ただ、インターネットの良い所は、ウェブサイトがたくさん存在するため、自浄作用が働く点にあります。

例えば、私が運営している「政治経済評論」というジャンルでは、「政治評論」だけに限定しても、『にほんブログ村』の「政治ブログ」ジャンルに参加しているサイトは4333個ありますし、実際にはその数十倍、いや、数百倍のブログサイト、評論サイトが存在するはずです。

だからこそ、いい加減なウェブ評論サイトがあったとしても、他のウェブ評論サイトが容赦なく批判を浴びせかけ、いい加減なウェブ評論サイトは淘汰される、という意味での自浄作用が働くのです。

マスコミ捏造防ぐ特効薬は放送自由化

このロジックを踏まえれば、マスコミ(とくにテレビ業界)に自浄作用が働くようにするためには、放送法第4条第1項のような規定をなくしてしまい、その代わり、誰にでも放送事業を始められるようにすることではないかと思います。

だからこそ、放送を自由化し、電波オークションを実施して、電波利用権を多数の業者に売却し、地上波への事業参入を促すべきなのです。

すでに『YouTube』や『ニコニコ動画』などの動画サイトでは、多くの個人や法人が動画をアップロードしていますが、中には非常にクオリティが高い動画も見受けられます。

DHCテレビが制作するウェブ番組『真相深入り!虎ノ門ニュース』や日本文化チャンネル桜が制作する『Front Japan』などの良質な番組については、地上波で視聴したいと思うひとはいくらでもいるでしょうし、スポンサーも多数付くと思います(※DHCテレビや日本文化チャンネル桜がスポンサーを必要としているかどうか、という問題はありますが…)。

また、個人が運営している動画でも、ユーチューバーのKAZUYAさんが運営する『KAZUYA Channel』のように、チャンネル登録者数が55万人にも達しているというケースもありますし、KAZUYAさんの成功事例を見て、多くの個人が似たような政治チャンネルを開設するかもしれません。

いずれにせよ、私はマスコミの捏造という不祥事が後を絶たない理由が、「業者の数が限られているから」だと考えています。逆に言えば、マスコミ改革の特効薬の1つは、放送自由化に他ならないと考えているのです。

すでに「放送自由化」と似たような効果が出始めている

もっとも、「放送自由化」が遅々として進まないのが現状ではあるものの、考え様によっては、インターネットが出現したことによって、人々が情報を得るチャネルは多様化しており、「放送自由化」と似たような経済効果はすでに出ている、という見方もできるかもしれません。

もちろん、先ほど申し上げたとおり、インターネットにはまだまだクオリティの低いサイトはたくさんありますし、とくに「まとめサイト」の場合、読み手としても注意深く読みに行く必要があることは事実です。

しかし、インターネットには自浄作用もあるため、結局は人々に支持されるサイトが生き残っていくのだと思いますし、インターネットは裾野が広いため、すでに多様な情報チャネルが共存する空間が出来上がりつつあることは事実だと思うのです。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ところで、以前の読者コメントで、私に「ユーチューバーになれば?」とアドバイスを下さった方もいますが、私自身は現在のところ、自分の顔と実名を出して評論を行うつもりはありません(見た目も滑舌も悪いオッサン(笑)がカメラの前で話をするなんて、論外です!)。

人には人の向き不向きがあります。私の場合は、エクセルやアクセスを使ってデータを加工し、その結果を文章で説明する、というスタイルが一番合っていると思うので、当面はこのスタイルを継続しようと思っています。

むしろ、当ウェブサイトのやり方でそれなりのアクセスが得られているという情報が広まれば、「よっしゃ、自分もやってみよう」と思う人が増えるはずです。

私は当ウェブサイトが「ハイレベルなビジネス評論サイト」と名乗る資格があるかどうかわかりませんが、ウェブ評論活動を始める人が増えれば、そのうち、「ハイレベルなビジネス評論サイト」と呼べるサイトも増えてくるのではないかと思うのです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2018/12/19 16:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    「中国・カナダと通貨スワップ」さりげなくウソつく韓銀総裁 (5コメント)
  • 2018/12/19 11:00 【時事|韓国崩壊|金融
    「日韓海底トンネル?お断りします」苦境に立つ韓国経済・他 (14コメント)
  • 2018/12/19 08:00 【国内政治|金融
    まだ早い?妥当?「河野太郎次期総理待望論」について考える (8コメント)
  • 2018/12/19 05:00 【時事|国内政治
    宮古島市の決断巡る極左界隈のダブル・スタンダードが酷すぎる (6コメント)
  • 2018/12/18 21:00 【時事
    【速報】日経「元徴用工ら集団訴訟を計画 韓国政府を相手に」 (10コメント)
  • 2018/12/18 15:30 【時事
    旭日旗騒動再び 多くの人々を傷つけた韓国人の罪深い行動 (20コメント)
  • 2018/12/18 12:00 【時事|外交
    盗人猛々しい北朝鮮から「戦犯国家」呼ばわりされるのも名誉? (8コメント)
  • 2018/12/18 10:30 【時事|外交
    「中国が北に石炭ガス化技術提供」報道事実なら二次制裁必要 (7コメント)
  • 2018/12/18 05:00 【韓国崩壊
    米韓チキンレース仮説の正しさ裏付ける南北鉄道連結工事 (12コメント)
  • 2018/12/17 13:00 【時事|国内政治
    江田憲司氏は「山本真千子疑惑」について説明したのですか? (7コメント)
  • 2018/12/17 10:00 【時事|韓国崩壊
    「徴用工」巡り韓国メディア「河野外相が態度軟化」、本当? (11コメント)
  • 2018/12/17 05:00 【韓国崩壊|国内政治
    日韓関係は日本国内の「国民の敵」との合わせ鏡 (18コメント)
  • 2018/12/16 12:30 【マスメディア論
    『お金の全てを学ぶ、マネピグ』は転載ルールを守れ (11コメント)
  • 2018/12/16 08:00 【時事|韓国崩壊
    なぜ韓国に対する制裁が必要なのか 対韓制裁こそ日本の義務 (21コメント)
  • 2018/12/16 05:00 【韓国崩壊|雑感オピニオン
    個人的体験談に根差した韓国論 「あと20年以内に消滅」? (23コメント)
  • 2018/12/15 08:00 【マスメディア論|経済全般
    ゴーン氏起訴した日本、NHKの超高額な人件費も追及すべし (27コメント)
  • 2018/12/15 05:00 【時事|韓国崩壊
    能天気過ぎる日韓議連の共同宣言と自民党内の韓国への怒り (25コメント)
  • 2018/12/14 16:15 【時事|韓国崩壊
    不誠実な韓国政府と無能すぎる日韓議連 議連総会は期待外れ (18コメント)
  • 2018/12/14 10:45 【時事|韓国崩壊
    日米両国にケンカを売る韓国、次の決行日は12月26日か? (15コメント)
  • 2018/12/14 08:00 【日韓スワップ|金融
    ABMIと日韓スワップにしがみつく韓国 その面の皮の厚さ (22コメント)
  • 2018/12/14 05:00 【時事|韓国崩壊
    本日の日韓議連総会における2つのポイントと日韓関係の危機 (9コメント)
  • 2018/12/13 17:00 【時事|韓国崩壊
    日韓議連総会の開催日程にわざわざ竹島軍事演習仕掛けた韓国 (10コメント)
  • 2018/12/13 14:00 【時事|国内政治
    野党の皆さんへ、「確実に政権が取れる方法」をお教えします (39コメント)
  • 2018/12/13 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国要人のインタビュー記事から感じる日韓関係の破滅 (11コメント)
  • 2018/12/13 08:00 【時事|韓国崩壊
    日本に「慎重な対応」を求めてきた、韓国外相のセンスのなさ (11コメント)
  • 2018/12/13 05:00 【経済全般
    ファーウェイ「初任給40万円」記事と不自然な中国大使館発表 (8コメント)
  • 2018/12/12 16:30 【マスメディア論|時事
    本日のウソニュース「韓国が事実上の日韓断交申し入れへ」 (4コメント)
  • 2018/12/12 12:12 【時事|外交
    カナダの元外交官を拘束した無法国家・中国と対峙する諸国 (17コメント)
  • 2018/12/12 07:00 【時事|韓国崩壊
    安倍総理よ、韓国政府による明確な合意違反を見逃すのか? (9コメント)
  • 2018/12/12 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    中国の存在感高まる韓国 「中国格上げ・日本格下げ」の意味 (8コメント)
  • 2018/12/11 16:15 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、南北鉄道連結工事の着工式を強行する構えか? (10コメント)
  • 2018/12/11 12:00 【時事|金融
    米国の新たな北朝鮮金融制裁、日本にとって他人事ではない (6コメント)
  • 2018/12/11 08:00 【時事|経済全般
    粛々とサイバーセキュリティ進める安倍政権と猛反発する中国 (13コメント)
  • 2018/12/11 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国統一部次官の訪日とは、ツートラック外交の極みなのか? (7コメント)
  • 2018/12/10 15:00 【時事|外交
    世界は中国共産党と共存できるのか? (16コメント)
  • 2018/12/10 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決巡り、さりげなくウソを混ぜる韓国政府関係者 (19コメント)
  • 2018/12/10 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディアを通して見る韓国社会の病理 ウソツキはだれ? (11コメント)
  • 2018/12/09 08:00 【時事|経済全般
    高輪ゲートウェイに見るJR東日本の傲慢 説明責任を果たせ (36コメント)
  • 2018/12/09 05:00 【時事|外交
    韓国KTXの事故喜ぶ恥知らずなブログ 同一レベルに堕ちるな (21コメント)
  • 2018/12/08 08:00 【時事|金融
    ユーロ圏の矛盾が噴出 フランスは民主主義を捨てたのか? (39コメント)
  • 2018/12/08 05:00 【外交
    日本国民に問う。北朝鮮という国を存続させておいて良いのか? (16コメント)
  • 2018/12/07 11:00 【政治
    米政府も一目置く、嫌韓と一線を画す論客・鈴置高史氏 (55コメント)
  • 2018/12/07 08:00 【雑感オピニオン
    師走の雑感:ウェブ言論空間と民主主義について考えてみる (8コメント)
  • 2018/12/07 05:00 【時事|韓国崩壊
    「北朝鮮」を通してクリアになる、韓国という国の本質とは? (28コメント)
  • 2018/12/06 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決 これまでの動きと韓国政府の「出方」を整理する (32コメント)
  • 2018/12/06 05:00 【金融
    日本国債の不都合な真実:ハゲタカは日本にとって格好のカモ (15コメント)
  • 2018/12/05 17:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】またしても徴用工判決 (16コメント)
  • 2018/12/05 12:30 【時事|韓国崩壊
    国際関係とは、純粋に法律だけの問題です (16コメント)
  • 2018/12/05 10:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工 元駐日大使が「日本は韓国理解する心のゆとり持て」 (19コメント)
  • 2018/12/05 08:00 【韓国崩壊|金融
    日本が本気で経済制裁すれば、数字の上では韓国経済崩壊か? (12コメント)
  • 2018/12/05 05:00 【時事|韓国崩壊
    12月24日が、「日韓関係終了の日」になってしまうのか? (14コメント)
  • 2018/12/04 11:00 【時事|外交
    朝日社説の安倍批判はG20が日本にとって大成功だった証拠 (17コメント)
  • 2018/12/04 08:00 【時事|金融
    韓国に対する経済制裁、考えられる5つパターンとその可能性 (29コメント)
  • 2018/12/04 05:00 【時事|外交
    G20 会った相手と「会わなかった相手」から読む安倍外交 (11コメント)
  • 2018/12/03 10:15 【時事|韓国崩壊
    韓国大統領が初めて徴用工に言及も、韓国への経済制裁が視野に (31コメント)
  • 2018/12/03 08:00 【時事|韓国崩壊
    朝日新聞にも掲載された徴用工巡る「3者基金構想」の愚劣さ (11コメント)
  • 2018/12/03 05:00 【時事|外交
    「2回目の米朝首脳会談」?北朝鮮が核放棄に応じますかね? (9コメント)
  • 2018/12/02 08:00 【時事|韓国崩壊
    アルゼンチンG20会談で見えた、「日韓関係の冷え込み」 (29コメント)
  • 2018/12/02 05:00 【時事|外交
    ツイッターとG20集合写真から見えるトランプ氏の世界戦略 (18コメント)
  • 2018/12/01 08:00 【政治
    国連国際法委員会の採択文書について、もう少し眺めてみる (18コメント)
  • 2018/12/01 05:00 【雑感オピニオン
    ウェブ評論の世界から、「ルールを守ること」を考えてみる (8コメント)
  • 2018/11/30 15:00 【時事|韓国崩壊
    毎日新聞が報じた徴用工判決巡る「日本側の対抗措置」とは? (32コメント)
  • 2018/11/30 10:00 【政治
    徴用工判決巡り、中央日報さんはいったいどうしたいのですか? (23コメント)
  • 2018/11/30 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国崩壊は自業自得だが、日本はそれをあざ笑うべきではない (15コメント)
  • 2018/11/29 13:15 【時事|韓国崩壊
    補足論点:韓国の裁判所は万能なのか?荒唐無稽な徴用工判決 (36コメント)
  • 2018/11/29 11:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】またしても韓国で自称元徴用工に損害賠償命令 (20コメント)
  • 2018/11/29 08:00 【RMB|日韓スワップ|時事|金融
    河野太郎外相の個人ブログの「為替スワップ」、行間を読む (1コメント)
  • 2018/11/29 05:00 【雑感オピニオン
    月間PV100万件の御礼とウェブ評論の今後 (3コメント)
  • 2018/11/28 14:00 【時事|国内政治
    「今の道徳教育の危険性」をかたる前川元次官の説得力のなさ (12コメント)
  • 2018/11/28 12:15 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、河野外相発言に「不適切」と猛反発も打つ手なし? (29コメント)
  • 2018/11/28 08:00 【時事|国内政治
    もりかけ問題、どうなった? 内閣支持率が上昇する理由 (10コメント)
  • 2018/11/28 05:00 【金融
    読者コメントに思う:時限的に「無税国家」を実現してみては? (33コメント)
  • 2018/11/27 11:00 【時事|韓国崩壊
    仏像が韓国のもの?韓国市民団体主催の呆れた討論会 ほか (10コメント)
  • 2018/11/27 08:00 【時事|韓国崩壊
    河野外相「駐韓大使帰国なし」報道に見る韓国紙の曲解と本音 (20コメント)
  • 2018/11/27 05:00 【経済全般
    宝くじで「絶対に負けない方法」を編み出しました (13コメント)
  • 2018/11/26 13:15 【時事|韓国崩壊
    韓国政府「南北鉄道連結事業は北朝鮮制裁の対象外」、本当? (20コメント)
  • 2018/11/26 10:00 【時事|韓国崩壊
    「米政府、日韓に歩み寄り促す」?それは「韓国に」言うべき (27コメント)
  • 2018/11/26 06:00 【時事|韓国崩壊
    辛うじて踏みとどまる日韓関係、小康状態はいつまで続く? (22コメント)
  • 2018/11/25 12:00 【政治
    「韓国政府、日本と断交を決意」?悪質サイトのウソニュース (23コメント)
  • 2018/11/25 05:00 【政治
    月間PV100万件間近 「文章作成術」について考えてみた (9コメント)
  • 2018/11/24 12:00 【時事|韓国崩壊
    国として終わった韓国:慰安婦財団解散騒動の報道あれこれ (15コメント)
  • 2018/11/24 06:00 【韓国崩壊
    結局、慰安婦問題も国内問題。日本国民の覚悟が問われている (21コメント)
  • 2018/11/23 12:00 【マスメディア論
    国民の敵・NHK「受信料2.5%引き下げ」の欺瞞を許すな (20コメント)
  • 2018/11/23 06:00 【日韓スワップ|時事|金融
    利上げも利下げもできない韓国のジレンマとは? (17コメント)
  • 2018/11/22 12:15 【時事|韓国崩壊
    外国では慰安婦は「性奴隷問題」。この現実から逃げるな! (50コメント)
  • 2018/11/22 10:00 【時事|韓国崩壊
    やっぱり狡猾だった韓国政府「合意の破棄・再協議要求せず」 (26コメント)
  • 2018/11/22 06:00 【時事|韓国崩壊
    慰安婦財団解散めぐり抑制的な日本政府の「別の意図」とは? (29コメント)
  • 2018/11/21 15:45 【時事|韓国崩壊
    政府、慰安婦財団解散に現時点では抗議だけ その真の狙いは? (26コメント)
  • 2018/11/21 12:30 【時事|韓国崩壊
    日韓新時代へ:慰安婦財団解散に踏み切った韓国政府の蛮勇 (19コメント)
  • 2018/11/21 11:40 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国政府、「慰安婦財団」の解散を正式発表 (6コメント)
  • 2018/11/21 09:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】中央日報「本日、慰安婦財団解散を公式発表へ」 (8コメント)
  • 2018/11/21 06:00 【時事|韓国崩壊|金融
    慰安婦財団は今週解散?合意破棄なら日本政府は経済制裁せよ (7コメント)
  • 2018/11/20 22:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】聯合ニュース「今週中に慰安婦財団解散」と報道
  • 2018/11/20 13:00 【時事|韓国崩壊
    慰安婦財団と国連強制失踪委 もう「厳重抗議」段階ではない (31コメント)
  • 2018/11/20 10:45 【時事|経済全般
    カルロス・ゴーン氏の逮捕容疑「有報の虚偽記載」とは? (21コメント)
  • 2018/11/20 08:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が直面しているのは「奇跡的な機会」でなく「滅亡の危機」 (24コメント)
  • 2018/11/20 05:00 【時事|外交
    安倍総理が中韓に「言及しなかったこと」自体がメッセージだ (2コメント)
  • 2018/11/19 09:45 【時事|韓国崩壊
    日韓商工会議所の会談延期報道の真相:これぞ日韓新時代か? (16コメント)
  • 2018/11/19 08:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国ザマ見ろ」ではない、日本への打撃も覚悟の日韓断交論 (35コメント)
  • 2018/11/19 05:00 【マスメディア論|時事
    日テレ『イッテQ』捏造事件巡る、説得力のある朝日新聞社説 (32コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。