先月は当ウェブサイトに多くのアクセスをいただき、ウェブ評論活動を開始して初めて、月間のページビュー(PV)数が70万件直前にまで達しました。ご愛読いただいている皆様には心から感謝申し上げます。ただ、その一方で、最近、一部のサイトに攻撃が加えられているようであり、また、悪質なフェイク・ニューズ・ブログは後を絶ちません。これについてどう考えるのが良いのでしょうか?

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに月間PV数が70万件に!

「月間PV50万件」報告を撤回し、訂正します

先週、『月間PV数が50万件に到達 皆様に改めて御礼申し上げます』という記事のなかで、当ウェブサイトの「ページビュー」(PV)数が初めて月間50万件に到達したと報告しました。

月間PV数が50万件に到達 皆様に改めて御礼申し上げます

ただ、「10月のPV数は50万件だった」という内容については、結果的にはウソになってしまいましたので、謹んで撤回し、修正たいと思います。というのも、昨日時点で月間PV数は50万件どころか、70万件を越えてしまったからです。

もっとも、アクセス数が急増した理由は、一時的に当ウェブサイトで取り上げている話題が注目を浴びただけの話であり、今月以降もこうしたアクセスを維持できるのかどうかはよくわかりません。いや、そもそも論として、当ウェブサイトがこれほどまでに多くの方から読んで頂く価値があるのか、正直、自分でもよくわかりません。

しかし、私なりにこのアクセス数の意味を解釈するならば、新聞、テレビなどのマスコミ報道に対し、人々はかなりの不満を持っており、世の中のありとあらゆる事象について、「もっと納得がいく説明」を求めている、という背景があるのではないでしょうか?

ウェブ評論家の役割とは?

たとえば、消費税の増税1つとってみても、マスコミ報道は「財政再建が必要だ」、「年金、社会保障の負担増への対応が必要だ」、といった、財務省が喧伝するロジック(というかプロパガンダ)を垂れ流しているだけの話です。

私に言わせれば、日本は増税をする必要がありません。政府が保有している外貨準備、天下り法人に対する出資や貸付金、NHKが溜め込んだ資産、地上波テレビに格安で使わせている電波利用権など、売却して捻出できる資産などいくらでもあります。

また、そもそも論として日本が財政危機ではない理由については、過去に当ウェブサイトでも具体的な数字を挙げて、いくつも指摘してきました(これについては『日本は財政危機ではない!数字で議論する日本経済と資金循環』あたりがいちばんわかりやすいと思います)。

日本は財政危機ではない!数字で議論する日本経済と資金循環

しかし、日本のマスコミが資金循環構造について、ほとんど取り上げることはありません。

日本のマスコミの報道が低レベルである理由は、正直、よくわかりません。マスコミが既得権益にあぐらをかき、不勉強すぎて、新聞記者が貸借対照表すら読めないからなのか、それとも業界を挙げて財務省と癒着し、完全に腐敗し切っているからなのか、あるいはその両方なのでしょうか。

いずれにせよ、私自身の役割は、あくまでも1人のビジネスマンという立場から、ウェブ評論サイトを使って自分自身の見解を述べ続けることだと思います。

できるだけ客観的な情報に、分自身の考え方や感じ方を付け加えることで、「読んで下さった方の知的好奇心を刺激する」ような記事を目指していきたいと思いますので、もし気に入っていただけるようであれば、引き続きのご愛読に加え、お気軽な読者コメントを頂けると幸いです。

サイトへの攻撃

保守系ウェブサイトが閲覧できない?

先週、すなわち10月25日ごろから、一部のウェブサイトの閲覧ができない状況が発生しています。これについては、ITメディア(株)が運営しているウェブサイト『ねとらぼ』に先週時点の状況がまとめられています。

「保守速報」「netgeek」などにDoS攻撃か サイト閲覧できない状態に(2018年10月27日 18時03分付 ねとらぼより)

記事によると、繋がりにくくなっているのは、たとえば次のようなサイトです。

『ねとらぼ』の記事によれば、これらのウェブサイトは「DoS攻撃」(サーバに過剰な負荷を掛けてダウンさせてしまう攻撃)を受けている可能性があると指摘されています。そして、私が見たところ、一部のサイトでは現時点でアクセスできるようになっているようですが、いまだにアクセスができないサイトもあります。

これについてどう考えれば良いでしょうか?

保守速報広告配信停止事件

実は、ここに名前が挙がったサイトのうち、当ウェブサイトが『保守速報』について言及するのは、今回が初めてではありません。今年6月に、『保守速報への広告配信停止事件とマス・メディアの抵抗』という記事で取り上げました。

このサイトは、匿名掲示板の書き込みを転載する「まとめサイト」のたぐいであり、また、あくまでも私の印象ですが、過激なタイトルや悪質なフェイク・ニューズのたぐいを垂れ流すというものでもなく、読みやすく、すっきりとまとまったサイトだと思います。

もっとも、ウェブ記事や匿名掲示板の書き込みなどを「そのまま転載すること」に著作権法上の問題はないのか、他人を実名で批判した書き込みを転載することが名誉棄損にならないのか、といった点については、他人事ながら少々気になる点です。

とくに、一部では保守速報に対して「ネトウヨサイト」といった批判もあるようですし、また、在日朝鮮人の女性に対する名誉棄損により200万円の損害賠償の支払いを命じられたこともあります(これについては二審で敗訴したのちに、現在、上告中との情報もあります)。

つまり、保守速報に対する名誉棄損の訴えが認められたということは、そのサイトが他人の名誉を傷つけるようなコンテンツを掲載したという問題点を裁判所が認めたということでもありますし、名誉棄損が事実ならば、そのような態度は反省しなければなりません。

気に入らなければ攻撃して良いという話ではない

ただ、『保守速報』に限らず、これらのブログ・サイト、まとめサイトなどについて、私自身が「良いサイトだ」、「悪いサイトだ」といった、何らかの見解を述べることは控えたいと思います。私がここで問題にしたいのは、物理的にサーバをダウンさせるような攻撃を仕掛け、強引にサイトを封殺しようとする態度です。

たとえば、保守速報を問題視する人は非常に多いのであろうと想定されますが、それと同時に、ウェブサイトを物理的に攻撃し、閲覧ができなくなってしまうことは、明らかにやり過ぎであり、不法行為です。

もちろん、誰がそれを仕掛けたのか、現時点で私も確たる情報を持っているわけではありませんので、本件をめぐって、特定の勢力を批判するようなことは避けたいと思います。

しかし、そのサイトの主張に、「攻撃者」の目から見て都合が悪い内容が含まれているから攻撃しているのだとしたら、彼らがやっていることは「言論封殺」と何も変わりません。

私の運営するこの『新宿会計士の政治経済評論』を巡っては、ときどき、コメント欄に辛辣な批判もいただきますし、最近だと、当ウェブサイトを批判する(ときとして主張が支離滅裂な)ブログサイトなども存在しているようです。

ただ、私は自分の意見が批判されたからといって、批判コメントを「批判的だ」というだけの理由で削除したりしませんし、批判者のサイトを特定し、「名誉棄損」で訴えるということをするつもりもありません。

なぜならば、当ウェブサイトを批判する人が現れたとしても、他の読者の方が当ウェブサイトの主張とその批判を読み比べ、どちらが正しいかを判断すれば済む話だからです。

これが「言論の自由」の本当の意味です。

自分の意見や行動を批判されたからといって、それらの批判に正面から向き合わず、「なかったこと」にしてしまおうとする姿勢は、正直、中国共産党や朝鮮労働党などがやっていることとまったく同じであり、日本のような自由・民主主義社会においてはまったくなじまないものです。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



サイト攻撃の傾向と対策

潰せば増えますよ

さて、ついでに申し上げておけば、仮に保守速報などのサイトを潰せば、それで「反保守速報」の人たちにとって満足できるウェブ空間が実現する、というものではありません。

よく勘違いされている方も多いのですが、別に「インターネット世論」などというものは存在しないからです。

おもに私が「パヨク」と呼んでいる、偏狭で反日的な主張をかざす人たちは、「インターネット言論空間で『保守速報』などが右翼的な内容を煽っているから、それでインターネット世論が右側に誘導される」、などと思っているのではないかと思います。

だからこそ、「諸悪の根源である『保守速報』」を潰せば、自分たちの考える理想的な言論空間が実現する、とでも思っているのかもしれません。

しかし、「インターネット」は、別に「特定の思想を持った集団」のことではありません。単なるツールです。

もっといえば、人々がインターネット空間で意見を交わすことで、自然発生的に形成されるものが「インターネット世論」であり、保守速報はインターネット世論に受け入れられたからこそ、あそこまでの大きなサイトに成長したのです。

つまり、保守速報を潰してもインターネット言論空間が変わることは絶対にありません。

いや、むしろ保守速報を潰せば、逆に似たようなサイトがたくさん乱立し、増えてしまいます。インターネット言論空間では、その気になれば誰にでも気軽にウェブサイトを作ることができますし、べつにウェブサイトを作るのに国の許可など必要ありません。

オールドメディアとインターネットとの最大の違い

このように考えていて、私がふと気づいたことがあります。

それは、新聞やテレビの場合、その媒体そのものを潰してしまえば、主張が潰れる、という性質を持っている、という点です。たとえば、民主主義が不十分ではない国では、得てして新聞などの「発禁処分」、テレビの「停波処分」などが行われることがあると聞きます。

新聞の場合は情報を紙に印刷して届けていますし、テレビの場合は情報を電波に乗せて送っています。このため、物理的に新聞を発禁処分にし、テレビを停波処分にすれば、独裁者などにとって都合が悪い内容が広まることを防ぐことができるのです。

しかし、インターネットの場合、独裁者にとって都合が悪いブログが出現しても、それを取り締まることができるとは限りません。なぜなら、ブログのサーバ本体は国内にあるとは限らないからです。

中国の場合、国内のネット環境を外国から遮断するために、かなりのコストを掛けているという話を聞きますし、それでも防ぎきれなくて、当局にとって都合が悪い情報が部分的に中国国内に入ってきてしまう、という状況にあるようです。

これこそが、新聞・テレビなどの「オールドメディア」とインターネットとの最大の違いでしょう。

インターネットサイトに物理攻撃を仕掛けている人は、新聞社やテレビ局に対する物理的な弾圧と同じような感覚でやっているのかもしれませんが、『保守速報2』が立ち上がれば、結局は元の木阿弥です。

フェイク・ニューズは垂れ流し?

ところで、私が気になっているのは、『2ちゃんねる』だの、『5ちゃんねる』だのといった匿名掲示板に掲載された文章を転載しただけの「まとめサイト」はたくさんあるにも関わらず、どうして今回の攻撃対象がこれらのメディアだったのか、という点です。

たとえば、10月30日付で、『BLOGOS』というウェブサイトに、ノンフィクション作家の門田隆将氏が執筆した、次のような記事が掲載されていました。

今こそ「日韓断交」の準備を(2018年10月30日 17:50付 BLOGOSより)

門田氏の主張を精読したわけではありませんが、私自身の文責で門田氏の文章を要約すれば、

日韓が真の友好を目指すなら、一度、国交を遮断してみるのが良いのではないか

というものだと思います。これはこれで、1つの主張としては別におかしな内容ではありません(※賛否両論あるとは思いますが…)。

ただ、この文章に含まれていた「日韓断交」という表現が独り歩きするきっかけになったのが、ある「まとめサイト」に掲載された、

『ついに日韓断交について報道!!!』

という記事です。これを掲載したのは『あ●あ●ュ●ス●ゃ●ね●』などと名乗るウェブサイトです。

念のためお断り申し上げますが、私は門田隆将氏のこの文章を批判しているわけではありません。『2ちゃんねる』だか『5ちゃんねる』だかに転載されたこの文章と、それに伴う有象無象の書き込みを転載しただけの記事に、紛らわしいタイトルを付しているこの「まとめサイト」のことを批判したいと思うのです。

私に言わせれば、この手のくだらないサイトが潰れても、日本社会にとっては何1つとして困りません。しかし、不思議なことに、こうした明らかなフェイク・ニューズ・サイトに対して、DoS攻撃が加えられたという話はあまり聞きません。

つまり、あえて仮説を申し上げれば、攻撃を受けている保守速報などのウェブサイトは攻撃者にとって本当に脅威だから物理的に潰そうとしているのであり、私が「フェイク・ブログ」と批判する『●じ●ニ●ー●ち●ん●る』などのサイトは、攻撃する価値すらないと見られているのかもしれません。

極端なサイトと距離を置く

さて、当ウェブサイトでは、私が個人で運営している評論サイトであるにも関わらず、先月の月間PV数は50万件どころか、70万件に達しました。

ただ、多くの方々にウェブサイトの記事を読んでいただけること自体は嬉しいのですが、私はあくまでも、PV数を稼ぐことを目的にウェブサイトを運営しているわけではありません。「読んで下さった方の知的好奇心を刺激すること」がウェブサイト運営上の最大の目的です。

この点、確かに極端な嫌中・嫌韓サイトなどを運営していれば、PV数自体を稼ぐことはできます。

「日中断交しろ!」「日韓断交しろ!」だの、「シナ人(中国人)は日本から出て行け!」だの、「韓国人(朝鮮人)は朝鮮半島に帰れ!」だの、果ては外国で発生した悲惨な事故を「お祝いする」だの、誠に残念ながら、インターネット上にはそういった極端なサイトも存在しています。

しかし、私はPV数を無理やり維持するために、こうした極論を主張する、というつもりは一切ありません。もし「もっと過激な文章」がご希望であれば、残念ながら、当ウェブサイトに期待しないでください。

その代わり、私はあくまでも客観的に検証可能な情報をベースに、私自身の知識と見解を付け加えた情報を淡々と提示することに務めたいと考えており、「知的好奇心を刺激する良質な記事」を目指して頑張っていきたいと思います。

どうか引き続き当ウェブサイトをご愛読いただいたうえで、お気軽なコメントを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/02/23 13:30 【時事|韓国崩壊
    日韓関係は「日米韓3ヵ国連携の先行き」という視点こそ大事 (20コメント)
  • 2019/02/23 05:00 【韓国崩壊|金融
    韓国の経済統計の怪しさ:「家計債務でもウソをつく」? (25コメント)
  • 2019/02/22 22:22 【時事|雑感オピニオン
    【緊急速報】ぬわー!それを映画化するとは… (18コメント)
  • 2019/02/22 10:00 【マスメディア論
    新聞紙の利点:天ぷら、習字、靴の乾燥…まだまだあります! (16コメント)
  • 2019/02/22 05:00 【韓国崩壊
    日韓関係、「いっそ破綻させてしまう」というのも選択肢か? (67コメント)
  • 2019/02/21 10:45 【マスメディア論|時事
    「国民の代表」を騙る新聞記者、そして「国民の敵」 (35コメント)
  • 2019/02/21 05:00 【韓国崩壊
    「敵の手の内」を知るには、相手国の報道を見るのも1つの手 (48コメント)
  • 2019/02/20 15:00 【外交
    岩屋防衛相の「問題発言」 日本の思いが韓国に届かないわけ (33コメント)
  • 2019/02/20 11:30 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮の非核化のために、できること、やらねばならぬこと (66コメント)
  • 2019/02/20 05:00 【金融
    繰り返す!日本は財政再建も消費増税も必要としていない (61コメント)
  • 2019/02/19 12:40 【韓国崩壊|経済全般
    ほら見たことか、強引な最低賃金規制が韓国の雇用を破壊する (92コメント)
  • 2019/02/19 05:00 【韓国崩壊|金融
    外為法第48条の研究:韓国に対するモノの流れの制限とは? (33コメント)
  • 2019/02/18 16:30 【時事|韓国崩壊
    徹底的に日本を侮辱する韓国国会議長にどう対応するか? (102コメント)
  • 2019/02/18 12:00 【時事|韓国崩壊
    トランプ政権の「対北朝鮮融和論」、米議会で警戒相次ぐ (44コメント)
  • 2019/02/18 05:00 【韓国崩壊
    中央日報「ビッグディール」待望論の正体は韓国保守派の叫び (49コメント)
  • 2019/02/17 12:00 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「韓国はストックホルム症候群に」 加害者は北朝鮮 (32コメント)
  • 2019/02/17 05:00 【日韓スワップ|金融
    「韓国経済崩壊」論、本当の脅威は株価暴落ではなく外貨不足 (91コメント)
  • 2019/02/16 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第7回:文章の作り方と当サイトの目標 (12コメント)
  • 2019/02/16 00:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】新日鐵住金巡る徴用工訴訟で原告側が資産売却へ? (64コメント)
  • 2019/02/15 13:45 【マスメディア論|時事|韓国崩壊
    議論の粗さが目立つ、zakzakの非常に残念な記事 (33コメント)
  • 2019/02/15 05:00 【時事|金融
    金融庁は銀行規制を通じて韓国に対する融資制限ができるのか? (46コメント)
  • 2019/02/14 22:30 【時事|韓国崩壊
    転載自由:文喜相「日王戦犯」発言事件を巡る証拠付きリスト (49コメント)
  • 2019/02/14 15:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国・李洛淵首相の「逆ギレ」に心底呆れる (43コメント)
  • 2019/02/14 14:30 【時事
    徴用工判決問題に対する仲裁手続移行の遅れ、なぜ? (22コメント)
  • 2019/02/14 12:00 【時事|韓国崩壊
    BSフジの番組で語られる、アジア通貨危機の生々しい経験 (16コメント)
  • 2019/02/14 07:00 【時事|韓国崩壊
    ペロシ米下院議長の「日本が慰安婦合意守るべき」の意味は? (31コメント)
  • 2019/02/14 05:00 【時事|政治その他
    チョコレートが食べたい?この奇祭をどうやって乗り切るのか (16コメント)
  • 2019/02/13 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国国会議長に謝罪の意思なし 一方で徴用工の次の一手は? (60コメント)
  • 2019/02/13 10:45 【時事|韓国崩壊
    文喜相「天皇侮辱事件」に見る、韓国と付き合う際の「覚悟」 (31コメント)
  • 2019/02/13 05:00 【韓国崩壊
    鈴置氏「韓国のベネズエラ化」 ベネズエラと韓国の符合とは? (29コメント)
  • 2019/02/12 22:00 【時事|韓国崩壊
    「謝罪と撤回」に踏み込んだ日本政府対応と崩壊する日韓関係 (25コメント)
  • 2019/02/12 10:30 【時事|韓国崩壊
    天皇侮辱発言の韓国国会議長が釈明するも、中途半端な内容に (100コメント)
  • 2019/02/12 07:00 【時事|韓国崩壊
    「どうせ無視される仲裁手続」に踏み切ることの本当の意義 (13コメント)
  • 2019/02/12 05:00 【韓国崩壊
    「密室で無理を聞いてくれる」外交を期待する韓国の保守派 (16コメント)
  • 2019/02/11 05:00 【韓国崩壊
    文在寅政権の「空中分解」は日本にとって、むしろリスクだ (51コメント)
  • 2019/02/10 13:00 【政治
    天の配剤か?説得力が皆無の朝日新聞の社説 (48コメント)
  • 2019/02/10 05:00 【時事|経済全般
    ウェブ評論家が不適切動画に対する企業の対応を支持する理由 (29コメント)
  • 2019/02/10 00:00 【時事|国内政治
    立憲民主・枝野代表「辻元氏は既に返金し説明責任も果たした」 (33コメント)
  • 2019/02/09 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第6回:ブログのマネタイズ(飯を食う)技法 (4コメント)
  • 2019/02/09 00:00 【時事
    何も学習しない韓国の政治家 天皇陛下に安易に言及する愚 (75コメント)
  • 2019/02/08 11:00 【時事|韓国崩壊|金融
    韓国の外貨準備高の多くはユーロ建てなのか? (57コメント)
  • 2019/02/08 09:45 【時事|雑感オピニオン
    【速報】新宿にxyzの掲示板が出現 時代の変化感じる昭和ネタ (8コメント)
  • 2019/02/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    共同通信「日本政府が韓国に輸入関税引き上げを警告」と報道 (31コメント)
  • 2019/02/07 17:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国が「協議拒絶」か おそらく次は仲裁手続に移行 (26コメント)
  • 2019/02/07 12:45 【マスメディア論|時事
    この期に及んで「歴史に謙虚になれ」と主張する有名人 (23コメント)
  • 2019/02/07 10:00 【時事|国内政治
    外国人献金問題 立憲民主党はどう見てもダブル・スタンダード (13コメント)
  • 2019/02/07 05:00 【時事|韓国崩壊
    果たして岩屋防衛相は「弱腰」か、それとも「深謀遠慮」か? (45コメント)
  • 2019/02/06 22:00 【時事|国内政治
    「疑惑の総合商社」・立憲民主党の辻元議員の外国人献金疑惑 (19コメント)
  • 2019/02/06 14:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が「セルフ経済制裁」を喰らう?ソウル市の条例案に思う (34コメント)
  • 2019/02/06 10:45 【マスメディア論|時事
    新聞労連の思い上がり 新聞記者は国民を代表していない (17コメント)
  • 2019/02/06 05:00 【金融
    「財政破綻」について、コメント主様からの質問に答えます (44コメント)
  • 2019/02/05 16:30 【マスメディア論
    「もえるあじあ」管理人様からのコメントと新時代の民主主義  (11コメント)
  • 2019/02/05 11:30 【時事|外交
    小野寺五典前防衛相の「韓国を丁寧に無視せよ」発言を支持する (41コメント)
  • 2019/02/05 05:00 【マスメディア論|韓国崩壊|外交
    慰安婦問題巡るジャパンタイムズの判断、ロイター報道の悪意 (22コメント)
  • 2019/02/04 22:10 【政治
    分かりやすい!北朝鮮、レーダー照射巡り韓国に共闘呼びかけ (13コメント)
  • 2019/02/04 15:00 【時事|金融
    したり顔で「国債暴落」「日本破綻」を叫ぶ大企業経営者 (44コメント)
  • 2019/02/04 12:10 【時事|韓国崩壊|金融
    「キャッチオール規制」上のホワイト国から韓国を外すべき? (22コメント)
  • 2019/02/04 05:00 【経済全般|国内政治
    「保守派の護憲論、革新派の改憲論」があっても良いじゃないか (13コメント)
  • 2019/02/04 00:00 【時事|韓国崩壊
    米韓同盟消滅危機を受け「見捨てないで」と哀願する中央日報 (15コメント)
  • 2019/02/03 13:40 【時事|韓国崩壊
    オピニオン誌『正論』の鈴置説 そして議論の流儀 (44コメント)
  • 2019/02/03 05:00 【時事|韓国崩壊
    もしかして日韓両国政府の利害は「日韓関係破綻」で一致か? (62コメント)
  • 2019/02/02 22:22 【マスメディア論|時事
    『正論』は良い雑誌と思うが、紙媒体である点は大きな弱点だ (14コメント)
  • 2019/02/02 12:22 【時事|韓国崩壊
    徴用工問題と国際裁判への道 日韓請求権協定第3条を読む (20コメント)
  • 2019/02/02 05:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第5回目:ブログの「拡散」と注意事項 (5コメント)
  • 2019/02/02 02:22 【韓国崩壊
    ATMが「泥棒」発言スルー 日韓関係の本質的な変化を見る (16コメント)
  • 2019/02/01 22:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】朝日新聞が「日本政府、仲裁手続に移行」と報道 (13コメント)
  • 2019/02/01 15:15 【日韓スワップ|韓国崩壊
    鈴置高史氏による『デイリー新潮』記事、日本国民は必読 (19コメント)
  • 2019/02/01 10:30 【韓国崩壊
    「攻勢に出る日本」説 レーダー照射事件と北朝鮮の関係は? (25コメント)
  • 2019/02/01 05:00 【マスメディア論
    【実録】ウェブ評論サイトのアクセス数は2年で100倍に! (14コメント)
  • 2019/01/31 17:00 【時事|韓国崩壊
    日本政府が韓国に対し「情報戦」を仕掛けているなら歓迎したい (28コメント)
  • 2019/01/31 15:00 【時事|韓国崩壊
    「制裁逃れ」報道は日本政府による意図的なリークなのでは? (24コメント)
  • 2019/01/31 11:30 【時事|韓国崩壊
    中央日報「八方ふさがりの韓国外交」議論の無責任さに呆れる (15コメント)
  • 2019/01/31 10:15 【韓国崩壊
    「韓国に対する制裁」は感情を排し冷静に議論することが重要 (17コメント)
  • 2019/01/31 05:00 【マスメディア論
    月間180万PVの御礼 ウェブ評論の可能性に賭けたい (13コメント)
  • 2019/01/30 16:30 【時事|韓国崩壊
    テレ朝「国連最終報告で北が核・ミサイル開発継続中」と報道 (35コメント)
  • 2019/01/30 13:00 【経済全般
    【速報】オーストラリアの軽いけれどもヘヴィーな話題 (18コメント)
  • 2019/01/30 11:45 【時事|韓国崩壊|外交
    周回遅れの「韓日お互い反省せよ」 韓国は日本の友邦ではない (19コメント)
  • 2019/01/30 10:45 【時事|韓国崩壊
    「北朝鮮の核放棄に日米欧が数十億ドル」という奇妙な記事 (20コメント)
  • 2019/01/30 05:00 【韓国崩壊
    レーダー照射、米国は仲介しない?落としどころは対韓制裁か (24コメント)
  • 2019/01/29 15:30 【時事|韓国崩壊
    青山議員が「虎ノ門ニュース」で「韓国の国連安保理提訴を」 (19コメント)
  • 2019/01/29 11:45 【時事|韓国崩壊
    韓国側の「挑発」「警告射撃」発言、むしろ歓迎したい (21コメント)
  • 2019/01/29 10:00 【マスメディア論|時事
    官房長官記者会見で「アイドルグループ活動休止」を聞く記者 (6コメント)
  • 2019/01/29 08:00 【時事|韓国崩壊
    「低空威嚇飛行」の言い掛かり、「改竄問題」という隘路 (19コメント)
  • 2019/01/29 05:00 【時事|国内政治
    安倍総理の施政方針演説、敢えて採点すれば70点 (7コメント)
  • 2019/01/28 17:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】安倍演説で日韓関係が完全に欠落した意味とは? (26コメント)
  • 2019/01/28 12:30 【時事|韓国崩壊
    停滞する日韓協力:日韓友好も「費用対効果」で判断すべき (29コメント)
  • 2019/01/28 11:40 【マスメディア論|時事
    新聞記者を鳩やヤギに例えた高橋洋一氏に謝罪を求める (13コメント)
  • 2019/01/28 08:00 【マスメディア論
    新聞衰退は自業自得 これからはウェブ言論繚乱の時代だ (20コメント)
  • 2019/01/28 05:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    日韓スワップ「持ち上げて、落とす」のも立派な「経済制裁」 (28コメント)
  • 2019/01/27 05:00 【韓国崩壊
    対韓経済制裁が難しい理由と、日本に求められている「覚悟」 (88コメント)
  • 2019/01/26 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第4回:客観的事実と主観的意見を分けること (10コメント)
  • 2019/01/26 05:00 【時事|韓国崩壊
    疑われた側が証拠を出す?レーダー照射問題の「もりかけ化」 (90コメント)
  • 2019/01/25 10:45 【時事|韓国崩壊
    韓国の態度に腹が立つのは当然だが、経済制裁は別の問題だ (77コメント)
  • 2019/01/25 05:00 【韓国崩壊
    ウソでも良いからとにかく主張する 韓国の飽和攻撃を侮るな (24コメント)
  • 2019/01/24 22:15 【時事|韓国崩壊
    韓国の「対日飽和攻撃」を完全無効化する防衛省の衝撃発表 (21コメント)
  • 2019/01/24 17:10 【時事|韓国崩壊
    「公開議論」の重要性 「威嚇飛行動画」は公表されるのか? (65コメント)
  • 2019/01/24 10:20 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国、職権乱用で前大法院長官を逮捕 (33コメント)
  • 2019/01/24 05:00 【韓国崩壊|金融
    「伝家の宝刀」の欠陥 韓国に対する経済制裁を整理する (54コメント)
  • 2019/01/23 22:15 【時事|韓国崩壊
    韓国側の「低空近接威嚇飛行脅威論」は典型的な深追いの失敗 (41コメント)
  • 2019/01/23 17:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国「また近接飛行」 自衛隊よ萎縮することなかれ (70コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。