国同士の信頼関係を壊したのは韓国の側

先週、いったん落ち着いたかに見えた日韓関係に、再び波乱の兆しが見えて来ました。8月15日を直前に控え、相変わらず韓国側からは「日本は過去を反省せよ」といった妄言が飛び出してきているからです。ただし、今年の8月15日に関しては、韓国側から「日本は過去を反省せよ」という発言が出てくれば、さすがに日本国民の多くも心中穏やかではいられないのではないかと思うのです。8月15日を控え、軽い「ジャブ」が、さっそく、韓国側から出て来ました。

「小渕恵三-金大中」共同宣言とは?

今から20年以上前の1998年(平成10年)10月、当時の金大中(きん・だいちゅう)韓国大統領が来日し、東京で当時の小渕恵三首相と会談。両者は『21世紀に向けた新たな日韓パートナーシップ』と呼ばれる共同声明を発しました。

日韓共同宣言-21世紀に向けた新たな日韓パートナーシップ-(1998/10/08付 外務省HPより)

この共同宣言は11項目から構成されているのですが、個人的な感想を申し上げれば、正直、中身は非常に無駄に長いわりには、何が言いたいのかよくわからない代物だと思います(以下、共同宣言の内容の要約に出てくる肩書は当時のもの)。

第1項で小渕恵三首相と金大中大統領は「過去の両国の関係を総括し、現在の(日韓の)友好協力関係を再確認するとともに、未来のあるべき両国関係について意見を交換」したうえで、

1965年の国交正常化以来築かれてきた両国間の緊密な友好協力関係をより高い次元に発展させ、21世紀に向けた新たな日韓パートナーシップを構築するとの共通の決意

を宣言しています。実際、小渕首相は第2項において

今世紀の日韓両国関係を回顧し、我が国が過去の一時期韓国国民に対し植民地支配により多大の損害と苦痛を与えたという歴史的事実を謙虚に受けとめ、これに対し、痛切な反省と心からのお詫びを述べた

とされ、金大中大統領が「両国が過去の不幸な歴史を乗り越えて和解と善隣友好協力に基づいた未来志向的な関係を発展させるためにお互いに努力することが時代の要請である」と応じ、さらに第3項以下で日韓交流の具体化について記述しています。

未来志向の日韓関係を壊してきたのはどちらだ?

ただし、「隣国同士の関係は良くない」というのは、古今東西、一般的にみられるケースでもあります。

その意味で、「小渕・金宣言」に示された「未来志向の関係」こそが、これから日韓関係を未来志向で運営していくためには、日本としては譲れない一線だ、という言い方をしても良いと思います。

私自身も日本国民の1人として、日韓共同宣言を読み返していくと、あたかも日本が一方的に悪いと認めるような言い方には非常に強い違和感を抱きますし、同じように感じる日本国民は多いと思います。

しかし、それと同時に日韓共同宣言には、「謝罪はこれでおしまい」、「これからは本当に未来志向の関係で行きましょう」、という意味では、一定の成果があったことは間違いありません。

実際、共同宣言では「軍縮」「大量破壊兵器の不拡散」「日韓防衛交流と米国の安全保障体制堅持」などの基本理念も盛り込まれており、「過去に不幸はあったけれども、日本はもう謝罪をしたのだから、これからは世界平和のために協力しましょう」という趣旨が見て取れます。

では、この日韓共同宣言以降、韓国は日本との「未来志向」での協力を進めて来たのでしょうか?

金大中政権の2代あとの李明博(り・めいはく)大統領(当時)は、野田佳彦首相(当時)と2011年12月に京都で会談し、慰安婦問題について蒸し返してきましたし、李明博大統領は翌・2012年8月、日本領竹島に不法上陸のうえ、天皇陛下を侮辱する発言で日本国民を傷つけました。

また、朴槿恵(ぼく・きんけい)政権下の韓国は、2015年には安倍晋三総理大臣との日韓首脳会談を拒むとともに、「強制徴用問題」というありもしない問題をでっち上げ、日本が目指していた明治期の産業革命関連施設の世界遺産登録を妨害したほどです。

韓国がやってきたことのほんの一例を挙げるだけでも、彼らが「未来志向」とはほど遠い行動を取ってきたことは明白でしょう。

さらには、韓国の朴槿恵大統領は2015年、中国が北京・天安門広場で主催した「抗日戦勝利70周年記念軍事パレード」に独裁者と並んで参加してきたほどです。個人的には、もう韓国は「レッドチーム」と見られても仕方がない気がするのです。

それは誰に対する宣言ですか?

以上を踏まえたうえで、この記事を見てみましょう。

韓国元老知識人67人「韓日、金大中-小渕宣言に立ち返らなければならない」(2019年08月13日07時41分付 中央日報日本語版より)

韓国メディア『中央日報』(日本語版)によると、韓国の「元老知識人」67人が12日、「韓日関係の平和的解決を求める声明」を出したのだそうです。

取りまとめたのは李洪九(り・こうきゅう)元首相が座長を務める「東アジア平和会議」という市民団体で、これによると

韓日は1965年国交正常化以降、事実上、最悪の関係を迎えている/安倍政府の韓国に対する貿易報復と平和憲法廃棄の試みなどで東アジア平和は深刻に脅威を受けている/日本政府は韓国人に加えた苦痛と悲劇に対する深い理解と謝罪の姿勢を、韓国政府は日本人の戦後の経済発展と東アジアへの平和寄与を認めて和解の心を持つことが重要だ

などと述べたのだそうです。そのうえで、この会議は

両国は1998年に結ばれた『金大中(キム・デジュン)-小渕共同宣言』の精神と解決方法に立ち返らなければならない

と求めています。

そもそも論ですが、「未来志向の日韓関係」を破壊する動きが、一方的に韓国側から出て来たという事実を無視するのもアンフェアですし、とくに昨年10月30日の「自称元徴用工判決」事件、12月20日の「レーダー照射事件」などで開き直る姿勢は、日本国民の理解が得られるものではないでしょう。

重要なのは「一般の日本国民の意見」

さて、この問題の声明に参加した67人には、元首相や元駐日大使といった、韓国社会を支えてきた錚々たる面々が含まれていますが、彼ら「元老知識人」や日本国内の親韓派の人たち、さらにはこうした報道を日本語版ウェブサイトに流す中央日報などの韓国メディアには、欠落している視点が1つあります。

それは、「一般の日本国民がどう思うか」、という点です。

日本にもさまざまな人がいますから、「日本は過去の植民地支配を韓国に謝罪しなければならない」と考えている人もいるでしょうし、「小渕元首相の宣言は韓国に配慮し過ぎだ」と思う人もいるかもしれません。

ただ、事実関係を列挙していけば、「小渕・金宣言」からの20年あまりで、これをひっくり返したのが一方的に韓国の側であるという点については、おそらく多くの日本国民は異論なく合意するのではないかと思います(よっぽど酷い左傾メディアばかり読んでいるような人は別かもしれませんが…)。

韓国を「ホワイト国」から除外するパブリックコメントに回答した人の95%が賛成したとされるほどですから(『文在寅氏「経済報復に相応の措置」 むしろこれからが正念場』参照)、「日本が反省すればすべて丸く収まる」という旧来的・事なかれ主義的な解決策は、もはや日本国民のマジョリティから受け入れられなくなっていると見るべきでしょう。

文在寅氏「経済報復に相応の措置」 むしろこれからが正念場

その意味で、韓国側の「知識人」らが臆面もなく、自分たちの悪行を棚に上げて「日本は反省すべき」、または「両国は反省すべき」などと述べること自体、ここまで悪化した日韓関係にとどめを刺そうとしてるようにしか見えないのです。

読者コメント一覧

  1. j より:

    李氏朝鮮の残虐行為を、日本にスライドさせて国家ぐるみで教育している。
    そして、果てしない謝罪と要求。
    国家犯罪です。
    それに同調する朝日、共産党。
    戦争したくない、話し合いで解決、私自信そうおもっていました。
    それは、相手が日本人と同じような感覚、共感力、常識というか普通の人である場合です。

    日韓基本条約を破る、日本人からしたら、本当に信じられない、信じてはいけない国家、韓国。
    証明してしまいました。

    やはり、話し合いだとかなんとか言ってきました。
    自国の李氏朝鮮の残虐行為を、自分の歴史として教えるのは、できない。日本がやったことにしてしまえ。
    誤った教育をしているから、誤った写真などが出てくる。
    逆に日本なら、一枚の写真で全部日本が悪いとなるでしょう。
    同じことを韓国に返します。
    誤った歴史認識、教育その因果は、これから受けて欲しい。
    誤った歴史認識、歴史教育がなおらない限り、敵国であると認識します。

    呉善花さんの最新刊、売れてるのか、アマゾンからなかなか来ません。

    皆様、テロにあわないよう、願ってます。

    1. j より:

      ミズキさんの少し前の記事に、韓国人のコメントとして、「文大統領は、少しやり過ぎた。今までどうり、もう少しうまくやれば、半永久的に謝罪と補償受けれたのに。」とあり、かなりの人が賛成していました。
      そのあたりが、本音であると推測しています。

      直接関わってない戦後時代に、
      謝罪しろ。→補償しろ。→真正性の謝罪でないので真正性の謝罪をしろ。
      無限ループは、無理なんです。

      日本人は、ウソが嫌いだから。
      直接関わってないことを謝罪しろといっても、それはウソになります。

      そういったことを踏まえて、後の世代の両国ことを考えて、私からみたらその時の国際の常識よりかなり日本が譲歩して先人たちが結んだ日韓基本条約を踏みにじったことは、それなりに韓国にかえってくるとおもいます。

  2. 隠居爺 より:

    「未来志向」という言葉くらい韓国と無縁の言葉はありませんね。韓国には「未来志向」という概念がないのだと思います。未来志向がなければ、条約等を含め「約束」という概念もありません。

    私たち日本人は未来志向を理解することができ、したがって約束も意味を持ちますが、韓国人にとっては意味を持たないことであるために、日本人から見ると平気で約束を破る、平気で裏切るというように見えます。

    未来志向も、約束という概念もない韓国人にとっては、条約に違反するとかお互いに合意した手続きに従わないなどと日本が大騒ぎしたところで、そんなにどうでもいいことで何を騒いでいるのかと不思議に感じるだけです。韓国人から見ると約束を守る日本人は常識がないだけです。

    もちろん、約束を破ると日本人が嫌がる、怒るくらいのことは分かりますから、どうでもいいようなことは約束を守ります。しかし、約束を守ることで損をしたり、大きな利益を逃したりするような状況になると、簡単に約束などなかったように振る舞います。そして約束を破った後は、相手の怒りを封じ込めるために対策を打ちます。その手口は、皆さん度々見ておられるとおりです。

    今の韓国は北朝鮮に秋波を送っているように見えますが、それとて未来志向で、きちんとした見通しに基づいて行動しているということではありません。今現在、そのようなことにしておいたほうが都合がいいというだけの話です。

    人として韓国を尊重しながら付き合おうと思ってはダメですね。

    1. りょうちん より:

      >「未来志向」という言葉くらい韓国と無縁の言葉はありませんね。

      未来飛行と聞いて、徳永英明を思い出すか、春日未来を思い出すかで年齢がわかるニダ!
      え、飛行じゃなくて志向?ハングルでは、ほぼ同じニダ(たぶん)!

      1. 隠居爺 より:

        りょうちん さま

        >未来飛行と聞いて、徳永英明を思い出すか、春日未来を思い出すか

        ぐっ、どちらも思い出しません。徳永英明という人は名前だけ見たことがあるので、ネットで曲を検索しましたが、知っている曲がありませんでした。春日未来に至っては初耳です。

        1970年代までの話題にしていただけると少しはついていけるかもしれません(笑)

        1. 七味 より:

          浪漫飛行ならわかるのです♪

  3. 匿名です(^-^) より:

    いつもありがとうございます。
    この新聞記事、大きな違和感を持って読みました。
    自国に対する反省が全くなく、通常運転の上から目線。これが韓国でいう親日かーと改めて感じた次第です。

    元老知識人たち(あるいは良心的日本人たち)は、この程度の感覚で、両国関係を危惧する理性的な意見だと思ってるのでしょうか。残念です。

    個人的に知っている韓国人は、人懐っこくてチャーミングな人たちばかりです。(パーソナルスペースがめっちゃ狭くて戸惑うこともしばしばですが)。しかし民主主義の選挙で選ばれた安倍政権が日本人と切り離せないように、ムンくんも韓国人が選んだ大統領です。

    国民と政権を分けて考えるとか、おかしなことを言わず、すでに気持ち悪い域に達した韓国とどう付き合うのか、付き合わないのか。実際に痛みを受ける企業や観光地への対応も含めて、腹を決めていく時期ですね。

    ちなみによくネットで「日本は痛みは感じない」とか「痛みがあるのは覚悟の上」とか無責任に言う人たちの(全部じゃないですが)大半は、きっと痛みを受ける立場にない人なんだろうなーと思います。そのメタ認知のなさも同じ日本国民としてほんと残念です。

  4. 隠居爺 より:

    匿名です(^-^) さま

    >韓国とどう付き合うのか、付き合わないのか。
    >実際に痛みを受ける企業や観光地への対応も含めて、
    >腹を決めていく時期

    そうであってくれるといいのですが。

    日本は韓国との関係において、それこそ積弊精算の時代に入ってきているのだと思います。大体において、私のような爺さんですら戦後生まれです。併合だの、植民地だの、慰安婦だの、徴用工だの、戦犯だの言われたって、何のことかさっぱり分かりません。私とは全くの無関係です。生まれる前のことで反省しろ、謝罪しろと言われたってアホらしいの一言です。

    匿名です(^-^)さまのおっしゃるとおり、積弊精算に当たってはある程度痛みを伴うことでしょう。そこは日本政府の舵取りで、できるだけ軟着陸をできるように配慮をお願いしたいですね。つまり、いきなり国交断絶ではなく、少しずつ関係を切り離していく。そして、それ以上は自己責任でという線引をすることも大切かと思います。

    日韓関係の積弊精算。とても大切なことかと思います。

  5. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    親日派の韓国人の集まりで、【小渕恵三=金大中パートナーシップ宣言に立ち返らねばならない】要らんイラン!どうせ守らんのは南朝鮮だろうに。そんな21年も前の事を出すなら、なぜ昨年〜今年の日本への狼藉は何と謝罪するのか?

    韓国人は元の日韓関係に戻して用日、道徳的上下関係を求めたいんだろうが、コイツらは一番タチが悪いです。お前らはダボかッ(あ〜ついに言ってしまった、相手を叱る最低の表現、神戸弁 笑)。

    日韓関係はもう親しみ、よしみ、仲良しお隣さんではない。【敵対国】です。金になる事はしません。協同も無い。親善も無い。関知しないからコッチ見んなッ。

    1. 新宿育ち より:

      過去志向ですよ。1000年経っても恨みを忘れない。
      嘘をつくことが悪いことだと思っていない。
      同音異義語がある言語なのに、漢字を廃止してハングルだけだから、専門用語がわからない、1970年代の文献でさえも読めない。以前ネットで韓国人自身が韓国人は40才過ぎると馬鹿になると言っているのを見たことがあります・・・

  6. https://ameblo.jp/yukibakda/entrylist.html

    https://ameblo.jp/yukibakda/entry-12505754433.html
    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/08/13/2019081300079.html

    空腹被害で韓国に来たが …餓死した脱北者、母子
    https://youtu.be/dksL4SgZsp0

    脱北者亡命者を同じ民族でない
    裏切り者とみなして、
    脱北者の支援を壊している
    金日成、主体思想(Juche idea) 派政権で
    このようなことが起こったのは以上もない。
    担当警察官もいるが、果たして
    このような貧しいのを知らなかったのだろうか?
    ママと赤ちゃんの冥福を涙で実施する。
    賛成442反対1コメント(2)

    主体思想(Jucheidea)派従北(SlaveNorth)
    これら全国を掌握して
    脱北者を困らせ支援を受けずに
    飢えて死ぬ事態まで出てきた。
    言っておく、ムン一党を清算しない限り
    この国はすっかりほろびて、
    ベネズエラのようにゴミの山に変わってしまうだろう
    賛成371反対3コメント

    42歳脱北者ハンソンオク氏が
    死亡したまま発見された。 
    既に死亡して二ヶ月ほど前と推定されます。
     
    [近隣住民]
    「(最初は)肥料石鹸の味を知っています。
    死体が腐っても臭くないです。
    窓を開けてみるとあれマネキンか?
    その後、再び死体だというのだ。」
     
    遺体は一人ではありませんでした。
    六歳キム某君の遺体が母親と2mほど離れた場所で発見された。
    壁のあちこちに描かれたキム君の落書きやおもちゃも見えます。 
    家の中には、空の醤油樽のほかご飯やハンモックは跡がありません。
     
    【オム市営/焼却・整理業者長)]
    「冷蔵庫の中に水、飲料、ヨーグルト一つなく、
    ぴったり唐辛子だけ残った。
    このように、100ウォン硬貨一つなく生きていくことができるか。
    心が痛いんですよ。”
     
    警察は餓死の可能性を高く見ています。
     
    [警察関係者]
    「自殺状況もなく他殺疑わしい点はさらにないよ。
    考えてみることができているのが
    それ(餓死)しかありませんから。」

    離婚後昨年末の息子と一緒に
    韓国に帰ってきたハン氏は、貧困と孤独の壁にぶつかり走った。

    息子年齢が5歳を超えて児童手当さえ切断。
     
    ジャーナリスト、
    毎月定期収入は養育手当10万ウォンがすべてでした。 
    インターネットや携帯電話もなく、
    社会と断絶されたし、家賃も1年以上押されました。
     
    一氏が最後に手にしたお金は3,858ウォン。
    残高をすべて引き出し、
    これから半月後死亡したと推定されます。 

    (一氏が)差し出す手がなかったのも間違っているが。
    大韓民国ソウルで飢えて死んだというのが
    話にならないならないでしょう。」

  7. 自転車の修理ばかりしている より:

    もはや未来志向もあり得ません。いくら話しても理解せず約束しても守らない相手と、どうやって関係を構築しようというのですか?

    彼らにあるのは永遠の他者依存と僻み・妬み・憎悪。こういった反社会的分子は、根絶はできないにしても出来るだけ力を削いでおく必要があります。

    感情面に正直に言えば、朝鮮民族の生物学的殲滅を望みたいところですが、こちらは文明人なので、理性的に経済的破滅を目指す程度で手を打ちましょう。

    逆に、日本人が朝鮮人を見習うべきところもあります。負の感情の持続性です。日本人の「水に流す」特性は対朝鮮において相性が最悪です。これが私の最大の懸念です。
    これから南北朝鮮が苦境に陥るにつれ、日本に迎合したしおらしい言動が先方から増えてくるかも知れませんが、情にほだされてはいけません。花は咲こうとも毒草は毒草、色鮮やかであっても害虫は害虫です。思い上がった彼らの暴言、無礼、増上慢を、決して忘れてはいけません。

  8. 韓国在住日本人 より:

     本日の朝鮮日報のランク5位の記事です。全訳すると新宿会計士様にご迷惑がかかるかも知れませんので、タイトルと最初の部分のみ翻訳します。なお「호구(ホグ)」という韓国語を「馬鹿」と日本語に翻訳しました。適当な日本語訳がないので説明しておきますが「호구(ホグ)」とは虎の口のことで、自ら進んで虎に食われる馬鹿な人を意味します。どんなに嫌な思いをしても、それでも相手に尽くすような人に言う言葉です。ヒモにされている女性によく使いますね。

     タイトル
     グローバル馬鹿「日本からの影響は一握り」。金鉉宗の無責任な口 
     
     http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/08/13/2019081300284.html

     金鉉宗国家安保室第二次長は12日、ラジオインタビューで、日本が韓国をホワイトリスト国家から除外したことについて「私たちに本当に影響を及ぼす(日本の)戦略物資は一握り」と評した。 金次長はまた「米国を訪問して『仲裁』という言葉を話さなかった」とし「米国が判断してやれ」という態度を伝えたと述べた。

     金次長の発言をめぐり政界では「日本経済報復問題は未だ解決されていないのに,すでに事態が解決された後に感想を明らかにする自画自賛式のインタビューのようだ」という批判が提起された。金次長を「グローバル馬鹿」などと表現をしたのも「厳しい状況に政府外交政策を主導する安保室次長としては不適切な発言”」指摘されている。金次長の相次ぐ突出した発言が事態を好転させるよりも,むしろ「危険要因」になっていると懸念する声が出ている。

     後は金鉉宗国家安保室第二次長のコメントです(意訳してます)。
     金第二次長は米国に行って「日韓の問題に入りたければ勝手にどうぞ」と言った。
    「大統領が助けてくれと言ったかも知れないが、そのような要請をすれば米国から請求書が届く」
    「ホルムズ海峡派兵、米韓分担金といった安保請求書を出して来ることが分かっているのに、そのような要請をした瞬間私はグローバル馬鹿になる」
    「考えてみれば日本の戦略物質が1194あるが、実際に影響を及ぼすのはほんの一握りに過ぎない」
    「南北間の和平に関し日本は障害にしかならない」
    「廬武鉉大統領の時代に推進しようとした日韓FTAに対し私は反対した」
    「何故なら、廬武鉉大統領時代も安倍晋三が首相であり、征韓論を唱えた高杉晋作の『晋』字を持っている(つまり征韓論を支持しているから日韓FTAに反対した)」
    「韓国の輸出が増えれば日本からの輸入も増加するといった『鵜飼経済』から脱却しなければならない」

     しかしワシントンの外交消息筋は「金次長の言行がむしろ米国·日本の政界で拒否感を起こしている」とし「同氏がワシントンを訪問した際、一方的に韓国の肩を持ってほしいと要求したことについても不快感を示した人が少なくない」と述べた。

     以上ですが、彼のコメントと最後の一文には大きな解離があります。米国に頼んでいないのに、一方的に韓国の肩を持って欲しいとはなんなんでしょう。

     あと最後にコメント欄の小生が一番嫌う内容が有りましたので翻訳してみました。 

     大韓民国の大韓民国記者が書いた記事なのか、安倍を守る安倍首相の侍たちを利する記事なのか疑わしくなる。日本の731部隊は赤ちゃんと母親を熱い鉄板の上に載せ、お母さんが熱くて、赤ちゃんを踏むかどうかを実験した。今日を生きる私たちはどう生きるべきか憤慨する記事である。

     731部隊の件は意味が分かりません。そのような実験をする必要性が何処にあるのか。このような嘘つきが多いのが一番頭に来ます。

     軽い嘘から思い嘘迄、本当に嘘に溢れた国です。

     駄文にて失礼します。

    1. 椿三十郎 より:

      韓国在住日本人殿

      たいへん貴重な情報をアップしていただき、いつもありがたく拝読しております。
      731部隊とは細菌や毒ガスを研究していた部門です。

      多くの日本人は存在を知らなかったんですが、松本清張の小説や東宝の「帝銀事件 死刑囚」という映画の中で存在が明らかにされた研究施設です。実態は未だに判っていないのは極秘任務のため、関与者は守秘義務が終身課されているためです。当時どこの国でもやっていたので日本も何かしらの実験はやっていたと思います。

      虚報を加筆するメディアはこの時期になるとよく持ち出すのですが、かの国にお住いの貴殿の口惜しさを想像しかできず誠に申し訳なく、わが身が情けなくも思います。

      明日、明後日も韓国でしょうか。
      ご自愛ください。

    2. ポプラン より:

      731ですが、非正規軍人に対する純粋医学的な非常識行為はあります。ただ、妊婦と嬰児とか、そんな残虐行為できませんよ。半島人や大陸人を731雇っていません。ほとんどが私の暮らす県のある地域から選抜されて勤務しています。彼らは普通の人です。貧しい家庭から医者にしてやると言われて連れて行かれた人々です。戦後は妙に医学知識がある農民に戻って一生を終えた人が多いと思われます。731を一番知っているのはアメリカ陸軍ですよ、何人か口封じもしているようですし。

    3. がぶりえる より:

      韓国在住日本人様

      大変貴重な情報ありがとうございます。

      >「廬武鉉大統領の時代に推進しようとした日韓FTAに対し私は反対した」
      >「何故なら、廬武鉉大統領時代も安倍晋三が首相であり、征韓論を唱えた高杉晋作の『晋』字を持っ
      >ている(つまり征韓論を支持しているから日韓FTAに反対した)」
      これホントに金鉉宗の口からでた事実なのでしょうか。それともニュースの脚色でしょうか

      事実だとすると廬武鉉の時代後期と安倍第一次政権と重なりますからまだいいですが、
      征韓論を高杉晋作が唱えたって征韓論問題が出た時には高杉晋作は死んでます(肺結核)。死人が唱えることは出来ないわけですから、金鉉宗は韓国流歴史学(正に処世術の事く、自分の主張に合わせた歴史を構築する事)の発露なわけで、金鉉宗の発言には事実誤認の為全ての発言に真実無しとなります。
      これが外交官僚である以上、発言の上げ足をとられ必要以上の行動に出るタイプに金鉉宗は分類できますから、現在のGSOMIA破棄の件も破棄方向に向かう確率が高くなると思います。

      また、ニュースの脚色であるとするならタイトルのグローバル馬鹿と絡めて中国秦を亡ぼす切っ掛けとなった張高(馬鹿の語源)に例えて韓国を亡ぼす者と見立てた内容なのでしょうか?
      イマイチ分からなくなりました。

      1. 韓国在住日本人 より:

        がぶりえる 様

         >これホントに金鉉宗の口からでた事実なのでしょうか。それともニュースの脚色でしょうか

         小生が翻訳した内容は朝鮮日報によるとラジオ番組に出演した金鉉宗のコメントとなっています。ですから実際に口から出た言葉です。

         小生が韓国人によく言うのが「自分の言葉に責任を持て」です。韓国人は場当たりで話しをするので、自分の発言に対する責任感がありません。また、自ら発した言葉が問題になると屁理屈で逃げます。潔さがありません。

         >征韓論を高杉晋作が唱えたって征韓論問題が出た時には高杉晋作は死んでます

         韓国人にしてみれば、征韓論を唱えた人物が高杉晋作であろうと西郷隆盛であろうと関係ないのです。

         征韓論 → 日本は韓国を攻める → 日本は再侵略する

         このような無茶苦茶な論法が成り立てば良いのです。日本で何故征韓論が台頭してきたかなどはどうでもよく、とにかく「征韓論=侵略」にして、だから日本悪いのだと言いたいだけです。彼らに事象の背景や内容などは無意味なのです。

         会社でもそうですがFACTを曝すと韓国人から嫌われます。

         駄文にて失礼します

        1. がぶりえる より:

          韓国在住日本人様

          非常に重要な情報ありがとうございます。

          >彼らに事象の背景や内容などは無意味なのです。
          歴史の観かたは各個人の有してる知識・思想等により色々な発言となるのは当然の事ですが
          金鉉宗の場合は…馬鹿ですね。アジテーターでも無い。

          もし金鉉宗が征韓論で安倍首相をディスる積りなら「親も征韓論者で幼少から征韓論教育を受けた安倍…」とすべきで金鉉宗が政治家であるならば、視聴者向けには目的を達するが、金鉉宗には嘘か誠かどうでもいい、つまり全てが真実・嘘でない言葉に長けているのべきです。
          これが直接的嘘でしかディスれないなら火病を起こした一般のオヤジにしかすぎないと思います。
          これなら韓国をGSOMIAから外すつもりなら少々韓国を突けば勝手に自爆してくれる訳ですあら、韓国を崖っぷちへの誘導も楽というものです。
          故に日本は韓国への条約違反状態からの回帰メッセージの発信トーンが下がっていると思っていましたが、GSOMIAの状況見であると確信しました。
          また偽徴用工での対応を長引かせない為の方法論もある程度わかってきました。
          ありがとうございました。

        2. ラスタ より:

          征韓論は軍事じゃなくて外交交渉の話ですね。

          半島に近付いた外国船を一方的に攻撃したり、話し合いを求めたらいちいち三跪九叩頭(手の込んだ土下座)を要求したりするのはやめて国交しろよ、と朝鮮に言いに行かなきゃいけないんじゃないかという主張。これが征韓論。
          ビシッと言ってやらなきゃ気が済まない西郷一派を、木戸や大久保や岩倉卿が、いまの日本はあんな国に構っている暇ないから放っておけと封じ込めた。
          軍事も領土も関係ない。朝鮮と国交交渉するかしないかという日本国内の議論です。

          そういう意味では、数年越しに戦略物資の輸出管理状態について協議を求めてきた日本側の行為は「征韓的行為」だから、ホワイト国外しを経済侵略と騒ぐのも彼らにとっては筋が通っているのでしょう。話し合いを侵略と考えているのなら。
          まともに議論したら負けてしまうから、その議論を持ち出すのは侵略だ。そういうことかな。

          ちなみにアメリカに開国して初の朝鮮訪米使節団は、米アーサー大統領に向かい一列に並んで三跪九叩頭を行ってアメリカ人の度肝を抜いたそうです。
          開国の背景に清国からの指示があったので、アーサー大統領を清国皇帝に見立てたらしい。

  9. 心配性のおばさん より:

    この暑いのに、台風対策しなくちゃいけないし、もう、ヘトヘトです。
    あの国の幼稚園レベルの喧嘩に一々相手していられません。ちなみに韓国政府は、アメリカからも、中国からも、北朝鮮からも相手にされていません。
    だから、日本政府がこれほど強面を作っているのに、まだ、諦め悪く、「ねぇねぇ」と絡みついてくる。本当に鬱陶しい(怒)。経済制裁(まだやっていませんよ)なんてぬるいことでは、きっと解決しません。
    そもそも、別稿でも申し上げましたが、韓国という国家が無くなったとしても、朝鮮民族が続く限り、たとえ捏造であっても一度つかんだ金蔓を彼らが手放すわけがないと思います。
    働かなくても補償で食べていくということが社会に根付いた民族ですから。政権がどうであれ、民族は変わらないと思いますの。
    ですからね、未来志向なんて目標は、朝鮮民族には無理だと思っております。
    8月15日に文在寅さんが何を口走るかは判りませんが、私はGSOMIA破棄を宣言してくれたらと思っております。
    トランプさんは、よしきたとばかりに在韓米軍撤収するでしょうね。でも、それと交換条件としていた北朝鮮の核兵器廃棄ですが、半島人が約束を守るわけがない。
    半島が経済的焦土ではなく、本物の焦土にならなければ、日米の後顧の憂いを払拭できないと考えております。

  10. 還暦 より:

    「両国は1998年に結ばれた『金大中(キム・デジュン)-小渕共同宣言』の精神と解決方法に立ち返らなければならない」

    皆様ご存知かと思いますが、2001年7月18日に韓国議会が日韓共同宣言の破棄を韓国政府に求める全会一致の決議を行ってます。それを持ち出されてもねぇ。
    忘れてしまったんでしょうね、都合の悪いことは。

  11. りちゃ より:

    レーダー照射問題とかでもわかるけど
    嘘だけで乗り切ってるだけじゃん

    どこをどうやって信頼しろと??

    10個のうちに1個嘘があっても
    「まあそういう事もあるだろう」
    と許してくれる人もいるかもしれないが

    韓国って10個あったら10個嘘つくじゃん
    誠実な瞬間がゼロじゃん。

    どこをどうやって信頼しろと??

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。