ホワイト国除外、韓国が「8月15日以降にして」と懇願?

あらかじめ予告しますが、本日以降、しばらくは韓国に関連した話題が増えていきます。本稿ではこのうち、韓国メディアのとある記事を題材に、「韓国側のホンネ」と「あるべき日韓関係」という側面から、早ければ明日にでも閣議決定される「韓国のホワイト国除外」について考えてみたいと思います。

韓国のホンネが出た?

「ホワイト国除外は8月15日以降でお願い」

昨日から韓国国会の超党派議員で構成する「韓日議会外交フォーラム会長」(団長:徐清源=じょ・せいげん=議員、無所属)が日本を訪問しています。しかし、今朝の『「日米韓同盟」を終わらせるための準備』でも触れたとおり、日本の与党側の対応は「けんもほろろ」というほかありませんでした。

「日米韓同盟」を終わらせるための準備

議員団は本日、国民民主党の玉木雄一郎代表や立憲民主党の福山哲郎幹事長とも会談するようですが、日本国内で政治的な決定権をまったく持たない野党の議員らと会談して、何か意味があるとも思えません。

こうしたなか、この話題に関連し、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、こんな記事が掲載されていました。

訪日議員団「ホワイト国排除、光復節後に先送りすべき」=韓国(2019年08月01日07時56分付 中央日報日本語版より)

中央日報によると、議員団は昨日午後、日韓議連の所属議員10人との昼食会で、韓国を輸出管理上のホワイト国リストから削除する件に関連し、「少なくとも8月15日以降に先送りして欲しい」と要請したとか。

これは昼食会の参加者が中央日報に明らかにしたもので、与党「ともに民主党」の所属議員が「文在寅(ぶん・ざいいん)大統領が光復節の祝辞で日本に対するメッセージを伝えるときまでこの措置を待ってほしい」という趣旨の発言をしたのだそうです。

また、これに対し日韓議連の額賀福志郎会長などは、こうした韓国側の立場を「安倍晋三総理大臣によく伝える」と返答したとしていますが、中央日報はこの一連のやり取りについて、訪日団のメンバーからは

光復節メッセージを通じて韓日間葛藤解消に向けた糸口を作る可能性があるという政権核心部の意志を伝えたのではないか

との解釈も出た、と述べています。

韓国側の「ホンネ」が出た!?

この中央日報の報道が事実だとしたら、おそらくこれこそが韓国側の「ホンネ」ではないでしょうか。

当然、「日本からのホワイト国削除という措置が8月15日にむけて韓国の民族感情に火をつけ、それこそ韓国全土で激しい反日活動が発生するかもしれない」、「だから日本は韓国に配慮して、ホワイト国削除をせめて8月15日以降に先送りして欲しい」、という気持ちです。

いわば、韓国側なりの日本に対する配慮要請だ、と考えればよいでしょう。

ちなみに韓国にとって8月15日は「光復節」、「解放記念日」などと呼ばれる祝日だそうですが、今年の「光復節」は、昨年秋口の自称元徴用工関連の判決以来、日韓関係が急速に悪化する中で初めて迎えるものでもあります。

ただでさえ激しい民族性で知られる韓国ですが、ここに日本の「ホワイト国削除」という措置が発動されれば、韓国では国民、市民団体、メディアなどを挙げて、それこそ火が付いたような大騒ぎになることは想像に難くありません。

当然、韓国政府などにはとうていコントロールできるものではないでしょうし、同時期に韓国に滞在している日本人の身辺に危害が及ぶようなことがあれば、韓国は国際的非難を免れないでしょう。

さらに、日韓包括軍事情報保護協定(日韓GSOMIA)の破棄通告期限が8月24日に到来するのに合わせ、韓国政府が激昂する国民感情をなだめるために、「GSOMIAを破棄する」と宣言するかもしれません。

そうなれば、「日本のホワイト国除外措置」を契機に、一気に日韓関係が断交寸前の状態にまで叩き落される、というロジックです。

だからこそ、「ホワイト国除外措置」が止むを得ないにしても、少なくとも8月15日以降に順延し、韓国の国民感情を無駄に刺激することを避けてほしい、というのが韓国議員側からのホンネの要請だったのかもしれません。

韓国に配慮するか、それとも決断するか

さて、日本はいったいどうすれば良いのでしょうか。

ひと昔前であれば、「日韓友好のためには日本は大国の余裕を見せよ、そして大人の対応を取れ」、が日本社会のキーワードでしたし、なによりも米国が日本に対し、「韓国に折れてほしい」といった要求を突き付けて来たものです。

これまでのような日韓友好関係を存続させることを重視するならば、日本は韓国のいうとおり、ホワイト国除外を中止するか、少なくとも8月15日以降に順延すべきでしょう。

ただ、そもそも論として「これまでのような日韓友好関係」とは、存続させるべきものなのでしょうか?

日本が「大国の余裕」とやらを見せるために、国民感情を逆撫でしてまで、韓国の理不尽な要求を無理やり呑んできたという、今までの歪んだ日韓関係を、これからも続けるべきだというのでしょうか?

私は、そうは思いません。

日韓はいつまでも「大国対小国」の関係でいてはなりませんし、韓国も主権国家であり、国際社会における立派なメンバーです。本来、日韓は対等な関係にあるのであって、韓国国内の事情を忖度(そんたく)することを日本に求めること自体、韓国自身がこうした「対等な関係」を否定しているのと同じなのです。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

つまり、逆にいえば、日本が韓国のホワイト国除外を決断することができるかどうかによって、今後の日韓関係がどうなるかが決まって来ます。

現在のところ、今月上旬、早ければ8月2日の閣議で韓国のホワイト国除外が決定されると考えられますが、本来ならば韓国のホワイト国除外はあくまでも日本政府の判断であり、韓国政府が日本の判断に不満を持つなら、自国で適切な対抗措置を講じるなどすれば良い話です。

また、本来、日本政府は日本の国益のためにのみ動くべき組織であって、日本政府が政策を決定する際に韓国国内の事情を考慮する必要はありませんし、韓国の国民感情がどうなるかについても、日本政府が関知する話ではありません。

さらに、法治国家としての治安維持義務は韓国政府にありますので、ホワイト国除外で韓国の国民感情が悪化し、結果的に韓国で在留邦人や日本企業が損害を受けたとしても、それは日本政府の責任ではなく、純粋に韓国政府の責任です。

日韓関係が今後、修復に向かうのか、断絶に向かうのかは、まだ見えませんが、いずれにせよ日本政府が韓国の国内事情に邪魔されず、日本として必要な政策を粛々と決断することができるならば、このこと自体、日本政府が良い方向に変化した証拠と見て良いでしょう。

追記:ATMはどう出る?

ここから先は、2019/08/01 9:45付の追記です。

先ほどは以上でいったん記事を公表したのですが、もう1つ、記載し忘れていた論点を付け加えておきます。

「ATM」と呼ばれるメディア(朝日、東京、毎日)などを筆頭に、日本のメディアが韓国に対する輸出管理を巡って批判的な論調であることは、『朝日など3紙社説がWTO巡り、そろって日本政府を批判』などでも取り上げたとおりです。

朝日など3紙社説がWTO巡り、そろって日本政府を批判

おそらく、明日か明後日の「ATM」では、韓国をホワイト国から除外する決定を批判する社説が掲載されるのではないか、とだけ予言しておきたいと思います。

読者コメント一覧

  1. だんな より:

    光復節の文大統領の演説と、GSOMIAの破棄を楽しみにしているから、明日閣議決定してほしい。

  2. みみこ より:

    日本政府は敢えて「8月15日以前の閣議決定」を持ってきた、
    というのは考えすぎでしょうか。

    韓国で、ただでさえ国民の反対が強かったGSOMIA。
    しかも韓国政府が「日本の対応によっては考える」というようなことを発言してしまった以上
    (外相が?とも思いますが)、
    ホワイトはずしが15日以降になったとしても、
    昨年のようにしれっと延長することは、もう無理と思えます。

    GSOMIA破棄、五輪ボイコット、日本製品不買運動。
    自ら仕掛けたけれど、
    日本が折れないために引けなくって、
    韓国政府は焦っているのではないでしょうか。

    それにしてもムン君、
    夏休みを取りやめたはずなのに、全くもって静かですよね。
    何をしているんでしょうか。

    1. ちかの より:

      みみこ様
      おそらく、8月15日の演説内容を推敲に推敲を重ねているのでしょう。
      それと、演説場所の飾り付けおよび演出に腐心しているはず。
      思えば「日本は歴史に謙虚になれ」と言い放った年初の大統領演説では、多数のメディア、観衆の注目を一身に集め得意満面、文在寅のルンルン気分最高潮な場面でした。
      今度はどんな背広を着、ネクタイは何色がいいかなー?
      最高指導者らしい態度や話し方、照明の角度やテレビ映りまで、考えなければならない問題は多々ありますよー。
      いかに大統領らしい大統領として振る舞えるか、国民の目にどう見えるか。
      マジなところでは、支持率アップを背景に、ますます政権を主思派(チュサッパ)で固めるべく色々な人事異動や入れ替えに精を出していると思われます。

  3. ひげおやじ より:

    1つの譲歩は別な譲歩につながります。
    今回日本が2週間譲歩すれば、いままで以上に韓国からの攻撃は激化します。
    すると、韓国はまた別な譲歩を要求してくるでしょう。
    今回の非ホワイト国の閣議決定は7月26日に行われるという観測がありました。
    実際には安倍首相が夏休みをとったため、8月2日になるようです。
    1週間ずれたため、韓国・日本のマスコミの攻撃は大きくなっています。
    これが当初の観測通りに、7月26日に行われたら、少なくともこの1週間のごたごたはないはずです。
    当然非ホワイト国にすることで韓国の反発は大きくなりますが、これはいつ行っても同じです。
    ならばできるだけ迅速に処理することが大事です。日本政府に欠けているのは、スピードです。

    1. 隠居爺 より:

      ひげおやじ さま

      おっしゃるとおりかと思います。

      日本が譲歩したからといって感謝するような相手ではありませんからね。逆に、それを突破口として、次の譲歩を求めてくるのが見え見えです。

      日本としては粛々と歩みを進める以外に方法はないかと思います。

      ホワイト国から除外することで、韓国政府や韓国国民がどのような反応を見せるかについては、韓国の国としての成熟度が計れる大変興味深いものになりそうだと思っています。

    2. 匿名 より:

      延期したらもう実行できないような気がします。15日過ぎたらホワイト外すって話なら15日過ぎたってむこうは今よりむしろ激化してまた延長とかになるんじゃないですかね。

    3. 冷や飯食い より:

      ひげおやじ様

      「日本に欠けているのはスピード」に同感です。

      唐突にではありますが(そして不吉な予感でもありますが)、ちょうど去年の今頃、サッカーワールドカップの決勝トーナメント1回戦・日本ベルギー戦を思い出してしまいました。

      今回の件ではまさかの逆転負けを喫することのないよう、詰めを誤ることなく着実にホワイト国除外を進めて行ってもらいたいものです。8月2日の閣議決定の後、発動が最短で8月23日らしいですが、敵さんにアディショナルタイムを与えないよう、即日発動してもらいたいくらいです(笑)

  4. 韓国在住日本人 より:

     小生としては予定通りホワイト国除外を実施して頂きたいと思います。仮に8/15以降にしたとして、韓国政府から何か有効な策が出てくるとは到底思えません。
     韓国政府や黄教安代表が言う「深刻な事態」が、在韓邦人に対する保護義務を放棄するものならそれこそ韓国はおしまいでしょう。
     
     韓国に住む日本人はこの程度のリスクは織り込み済みと考えて宜しいかと思います。と言うか、リスクを考えずに韓国で生活したり、旅行に来る人達がどうなろうと小生は自業自得だと思います。

     駄文にて失礼します
     
     

    1. 轍屋 より:

      日々の更新毎日楽しみにしています。ご苦労様です。お体無理されませんように是非このペースで続けてください。(矛盾です。)
       さて15日以降にとの要請に関してですが、私はどうも性格が悪く疑ってしまいます。ひょっとしてどうせホワイト国からはずされるのであれば、この際それを利用して、「韓国はこんなにも友好を望んでいるのに日本は・・・。」とか「GSOMIAの破棄をこちらから先に言ってやったら、日本は報復に・・・。」などと宣ってくるんじゃないかななどと考えてしまいます。
       韓国の日本人(企業も)のことは確かに気になりますが、日本政府は予定通りに断固として韓国のホワイト国除外を実行してもらいたいです。

    2. https://mn.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4254123
      https://ameblo.jp/yukibakda/entry-12500139185.html

      日本の日本経済新聞
      ソウル支局に特派員としての日本人記者が
      行方不明になって警察が追跡に乗り出しました。

      ソウル南大門警察署は、日本経済新聞記者の30代の男性Aさんが、
      昨日(31日)午後から連絡がされていない
      会社の同僚たちの申告を受け付けて、Aさんの位置を追跡していると、
      今日(1日)明らかにした。

      Aさんは、昨日の午後2時半、
      ソウル中区の韓国プレスセンターの建物の日本経済新聞
      ソウル支局オフィスを出た後、連絡が切断されたことが知られました。

      Aさんは、支局長など会社関係者2人に
      「業務上難しい」、「申し訳ない」などのメールを送信したと伝えられました。

      警察関係者は、
      「すべての可能性を開いてAさんを追跡している」とし
      「住居近くのCCTVを綿密に調べている」と明らかにした。

      1. NANASHI より:

        真偽不明ですが続報です
        韓国語ソースしか見当たりませんが、とりあえず連絡が付いたんで捜査終了らしいです。
        本当にみつかったんでしょうか

        韓国在住日本人様はくれぐれも身辺注意してください

        http://mn.kbs.co.kr/mobile/news/view.do?ncd=4254123

        機械翻訳ですが

        警察関係者は、「Aさんが現在、携帯電話をオフにさ状態に正確な位置は把握されていない」とし「安全は確認したが、直接通話をした後、捜査を終了する」と明らかにした。

  5. マイナンバー より:

    わが国の同盟国でもない韓国に対して、単に輸出管理上の優遇を通常レベルに戻すだけなのに、何故これほど騒ぐのでしょう?かつては韓国は価値観を共有する重要な隣国でしたが、このところの常軌を逸した韓国政府や司法、国会の反日諸行で現時点では友好国とは言えませんし、韓国国民の大多数も『日本は世界で最も嫌いな国』とおっしゃっておられるわけで、お互いに最低限の付き合いにするのが最良の道かと。ということで、日本政府は韓国をアジアで唯一のホワイト国として優遇していたが、他のアジア諸国と同じ扱いにするということをARFで堂々と説明すればよいかと。

    1. 隠居爺 より:

      マイナンバー さま

      >何故これほど騒ぐのでしょう?

      韓国はいつも、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」作戦です。やみくもに撃って撃って撃ちまくります。そのうち一発でも当たれば儲けものという発想でしょう。また、世界中で騒ぎまくれば、みんなが見ているので不当な仕打ちはされないという安心感も持てます。

      普通そういうことは良心というか常識というかプライドというかが邪魔してできないものなのですが、そこは韓国ですからね。

  6. ポプラン より:

    あいちトリエンテーレに、売春婦像を展示している国家が何を言うか。
    8月2日を延期すれば、何をするというのだ。
    明日閣議決定できなければ、この国は滅んでしまう。
    8月2日閣議決定して、特別に期間短縮して15日施行するべきだ。
    何でこんなに怒っているのだろう?自分が不思議だ。

    1. ポプラン より:

      あまりの怒りに結論忘れました。
      外務省は同時にビザ復活や在留邦人の保護、渡航制限を宣言すべきでしょう。
      血圧が上がりそう。

      1. j より:

        わかります。女子大教授の、イヨンチェ見てたら、腹わた煮えくりかえります。

  7. 惚け老人 より:

     いまだに不適切事項が解消されていないのでしょうから予定通り明日の閣議で決定すべきでしょう。ただし先方の希望もあるから、不適切事項の解消状況次第で施工は別途告示する日まで延期する、とすればよろしいかと思います。要するにホワイト国除外は決定するが(悪事を働いた報いとして)、ただし、そちらのメンツもあるでしょうから、そちらが相応の態度をとるなら実施を延期するよと言うことがよろしいかと。

     8月15日に南朝鮮で何が起ころうとそんなことは日本が感知することではなく、ブンザイトラが引き起こすことですから彼がそれなりの対応を取ればよいことでしょう。悪事を働こうとするのにそんなことが怖くてビビッてどうするのかと思うが。怖ければ悪事をすべてやめれば解決することだが。

  8. 伊江太 より:

    「8/15以後に」ねえ。仮に韓国側の意向に配慮して、ホワイト国からの排除を先延ばしすれば、ムンちゃんの光復節メッセージなるものは、相も変わらぬツートラック、未来志向の部分でこちらの便宜をこれからもよろしくってという、ムシのいい超ポジティブシンキング全開。結果として日本人の神経を逆なでってことになるんでしょうね。蹴っ飛ばしたら? そりゃ、これが一国の大統領の言かというほど品性を欠いた激しい罵詈雑言を連ねて日本国民の憤激を買った後で、ツートラックの効用を説いて、悔い改めよと上から目線で説得にかかる。まあどっちにしても、日本にとってはおんなじってことになるんでしょう。

  9. アック人 より:

    初めまして、アック人と申します。皆様と同じく、心情的には明日閣議決定すべきと思います。しかし、少なくとも日米韓外相会談か明日午後なら、それ以降に決定を延期すべきではないですか?
    米の顔たてるためにも。一旦延期として、韓にぬか喜びさせて、週明け火曜日の閣議で電撃採決とか(笑)

  10. マイナンバー より:

    ホワイト国解除の閣議決定は8月最終週でよいのではないかと思います。
    GSOMIAの自動延長となる8月25日(解除通告期限の8/24の翌日)を待って、閣議決定すればよいかと。
    表面上は日韓の対北朝鮮連携や日米韓の3カ国連携の重要性を強調しつづけておき、その間に来たるべき情勢への体制を整えるべきかと。

  11. NANASHI より:

    >おそらく、明日か明後日の「ATM」では、韓国をホワイト国から除外する決定を批判する社説が掲載されるのではないか、とだけ予言しておきたいと思います。

    数日前の記事ですか
    韓国人でさえ、朝日・毎日が日本の新聞とは思えないと…

    2019.07.28 07:00  NEWSポストセブン
    「ホワイト国」除外 それでも韓国に沿う論陣張る新聞という病
    https://www.news-postseven.com/archives/20190728_1422003.html

    >「どうして日本の新聞が韓国の味方をするのでしょうか」

     講演の際、そんな質問を受けることが最近多くなった。日本に在住している韓国の知識人と先日話す機会があったが、その人もこう言っていた。

    「日本の新聞はすごいですね。まだ韓国の保守系新聞の方がましです。日本の輸出規制についての批判はしますが、そのあとに必ず文在寅政権批判も展開しているからです。朝鮮日報や中央日報がそうです。先日、文大統領は両紙の日本語版の内容にまで“売国奴的だ”と攻撃してきました。でも朝日や毎日など日本の新聞は、まるで日本が悪いみたいに書いています。驚きです」

    1. 隠居爺 より:

      NANASHI さま

      >「どうして日本の新聞が韓国の味方をするのでしょうか」

      我が子か我が親か。祖国を思う郷愁か。血の繋がりを感じさせますね、ATMの韓国に対する姿勢には。

    2. 通りすがり より:

      その予言、的中すると予言しますw

      日本国民の大半は、ホワイト国を継続すべき理由を思いつかないのではないでしょうか?
      ATMも批判記事を掲載して、日本国中から叩かれまくれば良いのです。

      今までは「自由民主主義」の理念を共有する同陣営に居たので、多少の便宜を図る必要があったかと思いますが、砂をかけてレッドチームに裏切った国に対しては、ホワイト国も含め、全ての優遇措置を排除したうえで制裁を科すべきです。

      敵に塩を贈るという言葉がありますが、彼らは普通の敵ではありません。
      単なる裏切者です。

      裏切者には制裁を

  12. 倭人 より:

     「小さな親切 大きな御世話」と言いますが、小さな譲歩は大きな落とし穴となります。絶対に譲歩しては駄目です。
     「これが最後の手切れ金」を「これからも宜しく手付金」と解釈する方々相手だからどす。あきまへん。しれっと明日閣議決定するのが正解。「15日以降にしてって言うのに」と泣き言を垂れれば、「発効するのは25日(でしたっけ?)以降ですから、御期待通りでは?」と言いのければよろし。

     希望を与えるのは禁物です。餓鬼道の餓鬼に水を与えたら「もっと水くれ、もっとくれ」と言うでしょう?。可哀想です。放置するのが仏の慈悲。

    1. 心配性のおばさん より:

      倭人様 そろそろ、怪談の季節ですわよね(笑)。

      >餓鬼道の餓鬼に水を与えたら「もっと水くれ、もっとくれ」と言うでしょう?

      唐突に「船ユーレイ」の話を思い出してしまいました。あの国には、笑顔のひとつでも与えてはいけません。
      地獄に引きずり込まれます。あの国の地獄入りは決定事項ですが、日本がお付き合いする義理はございません。お祓いしておいてくださいませ。

  13. 暇人 より:

    無いとは思いますが、例えば 米韓合同演習に反発して北朝鮮が
    長距離ミサイルを発射するだけで米日のシナリオが崩れたりするので
    閣議決定は迅速にすべきです。

  14. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    なんで文キチの8月15日のメッセージまで、日本が待たねばならないか!またそこで侮日発言するんだろう。「日本を15日まで待たせてやった」。なんて。

    日本は、待ったら韓国の思うツボ。とんでもないことを言い放って反日を国民に焚きつける。粛々と明日、キマリダヨー!で良い。文が愚民に叩かれれば良い。

    それぐらいで政権潰れないです。ダメージはあるだろうけどね(笑)。愉しみダ〜ッ。

    1. 通りすがり より:

      その通りですね。

      日本に対して全く配慮しない相手に対して、こちらが配慮する必要はありません。
      日本の都合(戦略)で延期するというのなら理解できますが。

      そもそも、自から殴りかかってきておいて、こちらが反撃しようとしたら「ちょっと待った!」と言われても止める人は居ないでしょう。

      1. 隠居爺 より:

        >そもそも、自から殴りかかってきておいて、
        >こちらが反撃しようとしたら「ちょっと待った!」と言われても

        本当ですね。冗談レベルですね。笑ってしまいます。
        でも、恥も外聞もなく、思いつくことは全てやろうとするのが韓国。用心するに越したことはありませんね。

  15. 匿名 より:

    15日以降に延ばしてくれと言っておいて
    光復節の大統領演説では未来志向を強調するつもりでしょ
    そしてウリが未来志向と言ったのに日本はそれに逆行してホワイト国を外した、と日本を悪者にする気でしょ

  16. 心配性のおばさん より:

    なんで、韓国のお祭り、光復節でしたっけ、のために、日本の省庁の仕事を止めなくてはなりませんの?
    おかしいを通り越して、あの人たちの思考?は、気味が悪い。の段階です。
    日本に対するメッセージ?それが建設的なものであれば、外交部?からの電話でとっくに河野外務大臣や官邸に伝わっているはずです。わざわざ、押しかけて来て、何しに来たのかしら?

  17. 善は急げ より:

    わたしだったら明日に予告してた閣議決定を、あえて前倒しして今日するわw

    1. 通りすがりです。 より:

      これまでが甘過ぎた、ただそれだけです。
      最も、韓国人はもっと甘口して当然と思っています。
      それが、韓国人です。脳の構造をみてみたいです。

  18. あにまる豚 より:

    毎々の執筆、ありがとうございます。

    ホワイト国 外しは、予定通り粛々と閣議決定→実施すれば良いと思います。

    日本政府が相手国の事情をおもんばかる必要はありませんし(今まではしてましたが)、
    閣議決定してから実際の施行までは、少し時間がありますよね?(20日頃になるかと)

    しかしなぜ、消えた約30tの説明をひた隠すのか…まぁ、一生闇の中なんでしょうけどねぇ。

    失礼いたしました。

    1. あにまる豚 より:

      記載し忘れました。

      今までの経験から考えて、約2週間先延ばしにして良いことがありますでしょうか?

      単に韓国が利するだけでしょう。
      この期間に、世界に向けたプロパガンダとか、何かしら考えているのでしょう。

      待つだけムダムダ。粛々と実施しましょう。

      失礼いたしました。

  19. 昼 行燈 より:

    ここで、SouthKoreaに対して、何らかの配慮を見せてしまえば、もう、日本は、イヤ日本人は、アメリカ人だけでなく、世界中からの信頼を失うでしょう。
    パブリックコメントまで実施して、国の方針を決めようとする、自分たちのルールさえ、自分たちで守らないのなら、世界相手の約束事は信用できないと、判断されます。
    今現在、世界中から日本の行動が注視されている中、法的に何の効力もない議員団からの要望で、国の行く末を曲げてはなりません。

  20. やさぐれSE より:

    これって、8/15以前にホワイト国解除されたら8/15日に更に反日感情煽るからどうなっても知らないよ、って言ってますかね?

    害悪の告知そのものじゃないですか。
    渡航予定者にに注意喚起しなきゃいけませんね。

    外務省仕事してー!

  21. 通りすがり より:

    ホワイト国除外が間近なので、思わず盛り上がってしまいますが、本当の楽しみははまだ先のはずです。
    試合直後の軽いジャブだけでリングに倒れられては面白くありません。

    ジャブの次のテーマは「本番の制裁で、どのような制裁をするか」です。
    ※個人的には、ジャブをどうするかではなく、フィニッシュブローは何かという所に期待が膨らみます。

    まだ日本は「制裁」というカードは切っていません。
    米国による「発展途上国除外」も制裁ではありません。

    試合はまだこれからです。
    日米がどのように試合を組み立ててフィニッシュまで持っていくのか、楽しく観戦していきましょう。

  22. 朝ぼらけ より:

    毎回、興味深い記事をありがとうござます。

    > 文在寅(ぶん・ざいいん)大統領が光復節の祝辞で日本に対するメッセージを伝えるときまでこの措置を待ってほしい

    日本にメッセージがあるなら、さっさと伝えればよいのです。

    今までの韓国政府の言動から、確実に日本はメッセージを受け取っています。
    それは、自国の管理体制を見直す意志はまったく無いというメッセージです。

    これを覆すつもりならば、今すぐにメッセージを伝え、管理体制見直しに着手すべきなのです。
    そうでないなら、どんなメッセージも日本にとって無意味です。

    よって、光復節まで待つ理由はありません。

    > 当然、「日本からのホワイト国削除という措置が8月15日にむけて韓国の民族感情に火をつけ、それこそ韓国全土で激しい反日活動が発生するかもしれない」、「だから日本は韓国に配慮して、ホワイト国削除をせめて8月15日以降に先送りして欲しい」、という気持ちです。

    韓国政府が反日活動を中止するよう呼び掛けているならば考えなくもないのでしょうが、そのような気配はありません。
    反日活動を盾にすれば日本に譲歩させられると思われてはかなわないので、むしろ配慮は害悪です。

    やっぱり、光復節まで待つ理由はありません。

  23. 阿野煮鱒 より:

    > 「文在寅大統領が光復節の祝辞で日本に対するメッセージを伝えるときまでこの措置を待ってほしい」

    このメッセージの解釈ですが

    >「光復節メッセージを通じて韓日間葛藤解消に向けた糸口を作る可能性があるという政権核心部の意志を伝えたのではないか」

    だそうで。もう最初からダメダメです。

    ホワイト国除外は韓日間葛藤ではありません。日本の国内問題です。単なる輸出管理です。そこが韓国には分かっていない。

    などという建前論は韓国人には理解できないし、理解するつもりもないでしょうから、脇において、「政権核心部の意志」というのは要するに「文在寅が何を考えているか」が8月15日に明らかになるから、それまで待って欲しいという事です。

    いや、今さら文在寅が言うことに意味などありません。特に光復節という韓国民の愛国心が掻き立てられる日に、日本に対して融和的な発言などできるはずがありません。

    つまり、文在寅の日本に対するメッセージは「日本は歴史を反省して謙虚になりなさい」という指導になります。それは文在寅にとっては愛情です。優しい言葉で日本を教導してやるのです。日本は涙を流して感謝し、歴史を反省して韓国の前に跪くはず、と予想しているはずです。

    付き合う必要はありません。

  24. 迷王星 より:

    >そうなれば、「日本のホワイト国除外措置」を契機に、一気に日韓関係が断交寸前の状態にまで叩き落される、というロジックです。

    大変結構ですね。

    私は今朝一番のエントリのコメント欄にも書かせて頂いた通り、我々日本国民が覚醒するには現実に恐ろしい目や痛い目に遭うことが不可欠だという考えですので、予定通り明日2日に韓国のホワイト国除外を閣議決定して大々的に公表し、それを受けて8月15日の光復節には韓国政府も制御不能となるような大々的な反日運動を盛り上げて頂いて、韓国から韓日断交を是非とも断行して頂きたい。

    そしてレッド側に韓国が移った現実とそれがもたらす恐怖の現実を、具体的に我々日本国民の眼前に突き付けて我々を恐怖のどん底に叩き落して震え上がらせて頂きたい。

    そうなれば我々日本国民も確実に覚醒し、国民の側から9条改廃を求める声が上がる事態となるでしょう。

  25. 直木公由 より:

    3品目の輸出管理強化やホワイト国除外を韓国が恐れているか(以前こちらでもコメントしました。再コメントになりますが、お許しを)
    禁輸措置ではなく、あくまでも輸出管理強化ですから、通常の輸出に必要な書類があれば、淡々と日本から輸入出来るはずです。確かに今までのようなスケジュールでは、輸入計画は立てられないので、生産計画には悪影響はあるでしょう。
    要は、輸出に関する書類を揃えることが難しいのではと推測しています。
    また、日本が輸出を「恣意的」に遅延する事を恐れていると思っています。日本人なら「そんな事する筈はない」と考えますが、韓国はそう思えないのです。
    何故か?
    在韓日本大使館の建設申請への嫌がらせとも思える申請受理の遅延などをソウル市が行なっています。
    日本の建設許可申請は期限切れを迎え、慰安婦像(と言われてる)は更地のままになっている塀を見つめているのです。
    韓国はブーメランを恐れて、騒ぎ喚いているのです。
    自分達の行いを省みず(いや。省みて騒いでいる)喚いているのでしょう。正に断末魔の叫びにも聞こえる。
    これが友好国と言えるのか?さまざまな支援や協力や優遇措置を日本から受ける事が出来る国だろうか。
    どう見ても敵国であり、日本にとって有害で悪影響しかもたらさない世界随一の国としか言い様がない。
    言うまでもなく、あともう一つありますけどね。

    1. 墺を見倣え より:

      > 禁輸措置ではなく、あくまでも輸出管理強化ですから、

      そういう表現がマスコミの術中に落ちている様に感じます。実際は、「特別優遇」を止めて「普通の国として扱う」というだけの事なんですから。

      > 確かに今までのようなスケジュールでは、輸入計画は立てられないので、生産計画には悪影響はあるでしょう。

      今迄と同じではない点はその通りですが、ホワイト国でない台湾は、計画通り半導体を生産しているのですから、台湾並みの対応が韓国にできれば、生産計画には悪影響はないでしょう。

      > 要は、輸出に関する書類を揃えることが難しいのではと推測しています。

      私もそう思います。韓国は台湾を格下だと考えてますので、「台湾並みなんてやってられねぇ~。」という事なのか、過去に横流し等の不正を働いている為に、整合性のある書類を作成する事が不可能なのか、どちらなのか興味あるところ。(心証的に、後者だと思ってますが)

      > 韓国はブーメランを恐れて、騒ぎ喚いているのです。

      かまたは、過去の悪事が露見する事を恐れているのか。

  26. 四国の住人 より:

    明日、絶対に閣議決定するべきです。韓国が光復節でどういうメッセージを発信するのかはわかりませんが、メッセージ発信以降に閣議決定すると、「メッセージに対する報復だ」というストーリーを作っているのでしょう。

  27. チキンサラダ より:

    8月15日という日にち自体には実は大きな意味はないのかもしれません。
    「韓国が日本に要請して延期させた」という事実がまず欲しい可能性もありますね。

    ヤクザや詐欺師が用いる心理術で、「相手が簡単に引き受けれるお願い事を何度かする」というものがあります。いきなり大きなお願いをしても普通は聞いてもらえませんが、何度か容易で簡単なお願いを何度もしていれば、心理的なバーを下がっているので、後に大きく困難なお願いを引き受けてもらいやすくなるのだそうです。

    強権主義国家はこの手のテクニックに秀でていますが、韓国の政治家もこの種のテクニックは長けていそうです。

  28. ラスタ より:

    どなたも書いておられませんが、15日以降ということは15日当日も含まれますね。
    それなら希望を汲んで15日の朝イチでやってやりゃいいんでないですか。

    日本が韓国から手を引く逆光復節として、ある意味終戦記念日にふさわしい象徴的な行動と思います。

  29. 直木公由 より:

    なぜ韓国が8月15日まで待って欲しいと言っているのか?と考えました。
    文大統領の演説がどうなるのかと。
    今まで通りの威勢のいい「反日対決路線」でいくのか?
    それとも全く真逆の「対日敗北融和路線」でいくのか?

    万に一つの可能性は無いと思いますが、8月15日は日本にとっても重要な日です。
    文大統領が玉音放送(※軽々しく使いたくありませんが)並みの演説をした場合、日韓関係は歴史的転換日になるでしょう。
    韓国の数々の非礼を詫び、戦後の日本からの有償無償の支援や協力などの真実を国民に話、戦後の反日教育を今後はしない、日本があったからこその韓国であるなどなど、完全無条件降伏宣言をした場合は、潮目も変わる。

    かつての玉音放送を聞いた多くの日本人の姿のように、その時多くの韓国人もそうする事が出来るだろうか。
    仮にかつての日本人をその姿に見た、日本の多くの人達は共感し、振り上げた拳を下ろすかのように、和解融和に向かうしかなくなる。

    文大統領は、歴史的な人物になれる演説を出来るだろうか。

    思いつきの創作ファンタジーでした。
    失礼しました。

    1. ラスタ より:

      8/6から8/15までの期間は日本にとって神聖な日々です。
      あの戦争とは何だったのか、犠牲(日本人だけを考えてるのではないぞ)の追悼と殺し合いの虚しさを思い返して、あのようなことが二度とあってはいけないと、自分たち自身の問題として真剣に向き合って世界平和を願う時間です。

      万が一にも、そのようなときに日本を侮辱するような他国首脳がいるのなら、それは戦後国際秩序への宣戦布告として相手の国体を破壊すべきと考えます。

      日本国内的に憲法違反かもしれないが国際法違反でなければいいんです。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。