朝日など3紙社説がWTO巡り、そろって日本政府を批判

日本政府による韓国に対する輸出管理の運用見直しに対し、韓国がWTO一般理事会で日本を非難したという話題については、『WTO理事会が日本の勝利だったという、これだけの証拠』などでも紹介しました。これについて、いわゆる「ATM」(朝日新聞、東京新聞、毎日新聞)が金曜日に掲載した社説を読むと、いずれも日本の輸出管理を自称元徴用工問題と絡めたうえで、判で押したように「外交による解決を図れ」、などと主張しているようです。

ATM社説は予想どおり

なにかテンプレートでもあるのでしょうか。

日本政府による韓国に対する輸出管理の運用見直しに対し、韓国がWTO一般理事会で日本を非難したという話題については、『WTO理事会が日本の勝利だったという、これだけの証拠』などでも紹介しました。

WTO理事会が日本の勝利だったという、これだけの証拠

しかし、いわゆる「ATM」(朝日新聞、東京新聞、毎日新聞)の3紙が「韓国擁護」でそろい踏みしたのです。ある意味で分かりやすいですね。

いちおう、「ATM」3紙の社説を眺めておきましょう。まずは「A」からです。

(社説)日韓の対立 舌戦より理性の外交を(2019年7月26日05時00分付 朝日新聞デジタル日本語版より)

要点をまとめたうえで再構成すると、朝日新聞の社説の主張は、だいたい次のようなものです。

  • 安倍首相や閣僚らが当初言及したように、日本側が半導体材料の措置に続いて韓国を「ホワイト国」から外す手続を進めていることの背景には、徴用工問題をめぐる韓国政府への不信がある
  • だが、政治や歴史問題を貿易管理と絡めるのは、自由貿易の推進を掲げる日本の原則を傷つけるし、韓国だけでなく日本経済の足を引っ張りかねないうえ、日韓関係を正す確たる展望もない
  • 日韓はいまや、互いを非難しあう連鎖に陥った。摩擦が深まるにつれ、両国間の民間交流にも影響が広がってきたし、混迷に乗じるかのように、ロシアと中国軍の不穏な動きもおきている
  • 米国との安保上の連携、北朝鮮問題など、日韓が協働すべき分野を見失い、互いに強みとする産業技術や民間交流までも揺さぶる不毛さを両国政府とも悟るべきだし、日本政府は貿易をめぐる一連の措置を取り下げるべきだ

いろいろツッコミどころだらけの社説ですが、「日韓はいまや、互いを非難しあう連鎖に陥った」という箇所についてはとくに酷いと思います。

輸出管理の議論において、わざと自称元徴用工問題の議論を絡めるあたり、やっていることが韓国政府とまったく同じだという点もさることながら、あえてその議論に乗っかったとしても、朝日新聞の主張には深刻な問題があると言わざるを得ないからです。

まず、自称元徴用工問題で、日本政府からの「解決に向けて動いてほしい」という要請を無視し続けたのは韓国政府の側です。日本側はむしろ、昨年10月30日の「大法院(※最高裁に相当)判決」以降、7月18日までの期間、韓国側に対し、紳士的・友好的な手続を粘り強く訴えかけ続けました。

これに対し、大法院判決以降、韓国側がやったことといえば、大統領が日本に対し「歴史に謙虚になれ」と言い放ったことと、首相が「政府の対応には限界がある」と発言したこと、さらには6月頃になって、日本に「1+1基金構想」を提案したことくらいなものでしょう。

このことからも、自称元徴用工問題を巡って、日韓関係を最初に破壊しようとしてきたのが韓国側であるのは明白であり、かくなるうえで日本にできることといえば、「①韓国の無法行為を我慢して全面的に韓国に対して折れるか、②全面的に韓国と対決するか」の2択しかないのです。

誤解をしているのは東京新聞自身では?

「ATM」でもっとも「ハイレベル」(?)とされる「A」ですらこのような主張をしているほどですから、ほかの「T」「M」についても推して知るべし、といったところでしょう。しかも、朝日新聞と比べると、正直、他の2紙の社説は粗さが目立ちます。

【社説】日韓WTO 冷静に話し合い解決を(2019年7月26日付 東京新聞Webより)

東京新聞は同日の社説で、

輸出規制を巡る日韓の対立が世界貿易機関(WTO)の議題となった」「これ以上、深刻化させてはいけない

などと述べているのですが、この事実認定からして誤っています。

そもそも「WTOの議題となった」のではなく、「WTO一般理事会で韓国がこの問題を持ち出したが、日本が反論したほか、どの国も韓国の主張に賛同しなかった」、というだけの話に過ぎないからです。

それなのに、東京新聞は

両国はしこりを残しかねない紛争処理ではなく、話し合いでの解決を目指すべきだ

と述べたうえで、

最大の疑問は、今回の措置が元徴用工問題での報復かどうかだろう。政府のちぐはぐな対応が疑念を生む原因となった/最大の疑問は、今回の措置が元徴用工問題での報復かどうかだろう。政府のちぐはぐな対応が疑念を生む原因となった

などとしています。

この「政府のちぐはぐな対応」とは、日本政府が当初、自称元徴用工問題が今回の輸出管理の運用強化の背景にあると示唆していたが、自由貿易の理念に反するなどの批判を浴びて「方針転換した」という点を指しています。

はて?

当ウェブサイトでは『官房長官「韓国がG20までに解決案持ってこなかった」』などでも触れましたが、日本政府は最初から今回の輸出管理が「(自称元徴用工問題に対する)対抗措置ではない」と一貫して説明して来ていますよ?

官房長官「韓国がG20までに解決案持ってこなかった」

少々厳しいことを申し上げますが、東京新聞さんがおっしゃる「疑念を生んだ」理由は、その情報を受け取った側(つまりマスコミ側)の理解力が低すぎたためではないでしょうか?

実際、新聞業界最大手である読売新聞、2番手である朝日新聞は、経産省の措置の発表前後に、そろって「これは報復だ」、「禁輸だ」などと決めつけていたからです。

読売新聞「半導体材料の対韓輸出規制、事実上の禁輸措置」(2019年07月01日10時19分付 中央日報日本語版より)
(社説)対韓輸出規制 「報復」を即時撤回せよ(2019年7月3日05時00分付 朝日新聞デジタル日本語版より)

さらには、世耕弘成(せこう・ひろしげ)経産相は7月24日、NHKが「輸出規制」という言葉を使い続けていたことを、ご自身のツイッターで直接批判していますが、これなども「マスコミの理解力が低すぎる」ことの証左ではないでしょうか。

毎日社説は周回遅れ

ところで、「A」も「T」も、社説の末尾は「理性の外交が求められている」(A)、「紛争処理ではなく両国の話し合いで解決の糸口を見つける必要がある」(T)といった具合に、いずれも「外交での解決を図れ」と主張しているのですが、これをさらに増幅したのが、次の「M」の社説です。

社説 日韓がWTOで応酬 この延長上に出口はない(2019年7月26日付 毎日新聞デジタル日本語版より)

正直、周回遅れすぎて論評する気にもなれませんが、あえてヒトコトだけツッコミを入れておきます。

報復の連鎖に突入すると問題はさらにこじれる。いくら対立しても、どこかで出口を探すように努めなければ外交とは言えまい。日韓は対話を通じて歩み寄りを図るべきだ

先ほども申しあげましたが、自称元徴用工問題を巡っても、輸出管理を巡っても、日本政府は一貫して「対話を通じた歩み寄り」を図ってきました。いや、自称元徴用工問題については、むしろ日本政府の動きは遅すぎるほどですし、いまだに経済制裁などの対抗措置を発動していません。

とくに、日本政府はこれまで、「企業に不当な不利益が生じた場合には、韓国に対する何らかの制裁措置を講じる」ことを匂わせて来ました(たとえば次の河野太郎外相の昨年12月24日の発言)が、言い換えれば、日本政府は「現時点で日本企業には不当な不利益が生じていない」と考えているのです。

韓国側は李洛淵総理を中心に対応策を検討していただいております。これは韓国側の中でも難しい問題というふうに理解をしておりますので、日本としては日本企業に不当な不利益が生じない限り静観をしたいというふうに思っております。」(※下線部は引用者による加工)

しかし、そもそも韓国国内でわけのわからない裁判を起こされたら、現地支店・支社などが対応に忙殺され、場合によっては通訳や弁護士の報酬も発生しますし、航空運賃などの出張経費も発生します。つまり、現時点において間違いなく、すでに日本企業に「不当な不利益」は生じているのです。

つまり、日本政府はこの問題を巡って、「不当な不利益」の認定という点に加え、韓国政府に十分すぎる時間を与えて来るなど、すでにかなり譲歩しているのであり、「対話を通じた歩み寄り」に応じないのは韓国政府側であることは明らかでしょう。

ATMの社会的影響力はどうなる?

さて、以前、当ウェブサイトでは『「朝日新聞不動産」(?)の財務諸表分析』のなかで、株式会社朝日新聞社は不動産などの優良資産を多数抱え込んでいる、という話題を紹介しました。

「朝日新聞不動産」(?)の財務諸表分析

「同社の連結財務諸表を信頼する限り」という前提条件が付きますが、極端な話、新聞部門の売上高がゼロになったとしても、直ちに倒産する状況にはないのです(※といっても部数水増し疑惑などで広告主から巨額の損害賠償を求められる可能性はゼロではありませんが…)。

しかし、株式会社朝日新聞社の場合は有価証券報告書を提出しているのですが、株式会社中日新聞社や株式会社毎日新聞グループホールディングスに関しては、どうも決算書が公表されていないらしく、その経営実態は不明です。

ただし、『埼玉県民様から:ことしも「日本の広告費2018」を読む』などでも紹介したとおり、どうも「広告」という観点からは、新聞業界全体が沈みつつあることは間違いなさそうです。

埼玉県民様から:ことしも「日本の広告費2018」を読む

そして、『世耕経産相が丁寧に説明の一方、ホワイト国除外に9割賛同も』でも触れたとおり、経産省が公表したパブコメには9割もの賛同意見が付されたという報道もありますが、このこと自体、「ATM」の社説、論説のたぐいが社会的影響力を失っている、という証拠ではないかと思うのです。

世耕経産相が丁寧に説明の一方、ホワイト国除外に9割賛同も

日本は言論が自由な国ですから、いかなる社説を掲載するのもその新聞社の自由です。しかし、それと同時に自由には責任が伴います。掲載した社説の結果、自社に対する社会的信頼が低下し、影響力を失い、新聞が売れなくなり、やがては経営難に陥ったとしても、それは自己責任です。

もっとも、『世界は中国共産党と共存できるのか?』でも触れたとおり、英メディア『ガーディアン』は昨年、毎日新聞が中国のプロパガンダを幇助していると報じています。

世界は中国共産党と共存できるのか?

ただし、左派・反日傾向にある新聞社が本格的な経営難に陥れば、そのうち中国や韓国、北朝鮮などが資金援助をし始めるのかもしれません(いや、どこの会社とはいいませんが、すでに資金援助を受けている新聞社もあるのかもしれませんね)。

読者コメント一覧

  1. ゲンじい より:

    >日本は言論が自由な国ですから、いかなる社説を掲載するのもその新聞社の自由です。しかし、それと同時に自由には責任が伴います。掲載した社説の結果、自社に対する社会的信頼が低下し、影響力を失い、新聞が売れなくなり、やがては経営難に陥ったとしても、それは自己責任です。(引用おわり)

    ブログ主の言われるとおりです。

    「経産省に限らず、これからもマスコミを通さずSNSで積極的に発信するつもりか?」と質問した記者に対して、菅官房長官は、「そりゃそうです」と一刀両断にしたとか。

    記者「経産省に限らず、これからもマスコミを通さずSNSで積極的に発信するつもりか?」→菅長官「当然のこと」~ネットの反応「マスゴミフィルターが酷いんだから当然w」「世耕さんのツイート見た方が正確で分かりやすいしな」
    https://anonymous-post.mobi/archives/11764
    アノニマスポストの記事より2019.07.28

    政府として大事な事をsnsで発信するなら記者は不要と言うことですね。

    1. 立ち寄り人 より:

      ゲンじい殿へ
      官房長官は本音は「記者が不要」ではなく「現状では邪魔」と言いたいのでしょう。
      副音声では「一次情報」として今後各省庁から発信するので歪曲や捏造、責任不明の関係者情報等流すなと。あまりにもマスコミの自浄力が無くなり過ぎた。社説はともかく正確な報道が出来ないなら排除しないとね。

    2. ちかの より:

      ゲンじい様
      現場の記者一人ひとりは真面目に仕事しているのかも、と思いますが、その上のデスクとか新聞社が余計な”角度をつけて”記事を書くのが目に余る、というか、ですね。

      1. 以前はリベラルになれない左翼でした より:

        「報復」「報復」と連呼している側からすると、自分たちがまず「先制攻撃」しないと報復ってあり得ないのですが、
        韓国政府もATMも攻撃したという認識はあるけど自分たちの行動、言論には目を向けないのでしょう。

        WTOで韓国が日本の処置は報復と言った時点で内情を知らない他国は、では最初に攻撃したのは韓国と普通に考えるでしょうね。笑っちゃいます。

  2. 立ち寄り人 より:

    毎日の更新お疲れ様です。以前から少々気になる点がありましたので公開させて頂きます。日本政府が日本企業に不利益が発生した場合に対抗措置とありに対してコメ主殿は既に発生していると仰る。コメ主殿の言う通り人件費や法務関係でかなりの額になっている筈だが対抗措置に入らないのは何故かだろう?もしや不利益ではなくカントリーリスクとして周知目的や必要経費としてインテリジェンスの一環か?最近の一部企業政府で害務省と次元の違う構想が見えて戸惑います。買いかぶりかもしれませんがコメ主殿を始め皆様の駿逸な情報をずっと拝見していて御意見賜りたい。

    1. 隠居爺 より:

      立ち寄り人 さま

      専門家ではないので、その旨ご理解の上お読み下さい。

      個人レベルの話で、例えば私が窃盗の疑いで警察に呼び出されて取り調べを受け、在宅起訴され、裁判を受けて無罪になったとします。私にとっては多大な損害が生じます。それはストレス、取り調べや裁判の時間の損失、交通費ばかりではありません。起訴されたために会社をクビになるかもしれません。妻とは離婚になるかもしれません。

      しかし、このような場合、多分どこからも補償はなされないと思います。間違いなく実質的な損害は生じていますが、法律に則った手続きを受けたというだけでは、補償されるような損害を受けたとはみなされないのではないでしょうか。

      外交関係で生じた訴訟は個人とはまた違う問題でしょうが、企業が裁判に応じて判決を受けたという段階で損害を受けたとは言い難いのかなと思ったりします。

  3. 理系初老 より:

    韓国にとってホワイト国からの除去は死に等しいということを分かってATMが騒いでいるのかどうか知りませんが、

    ホワイト国からの除去により輸出がコントロールされる物質には、積層コンデンサ等日本シェアがほぼ100%のものが多く、半導体産業だけではなく車産業にも致命的であることは最近ニュースで報道されていましたが、例えばLi電池(用素材)輸出のコントロール(規制ではない)だけでも、車とスマートフォン等を壊滅できます。

    ・下記引用元は韓国報道なので「韓国が育て上げた」といううそ八百が題名についているのは無視してください. 

    U-1 NEWS
    2019年07月28日12:32
    「韓国が育て上げた電池産業(注:Li電池)を日本は一夜で破壊できると韓国側が恐々 日本産素材に100%依存していた」
    元ネタ
    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=015&aid=0004182454&date=20190726&type=1&rankingSeq=7&rankingSectionId=101

    そいえば40年前、所属していた大学研究室(無機材料研究)の一つの研究テーマが「Liイオン導電性と二次電池への応用」でした。韓国は科学で永遠に日本には追いつけません。

    新宿会計士様が良くおっしゃっているように、韓国の法律は用語も含めて日本のコピーだそうなので、科学だけではなく、「韓国人の今の暮らしは全て日本のおかげ」と断言できます。併合時だけでなく今の生活も「全て日本のおかげ」を認めると韓国人は死んでしまうので、たとえムン一派がいなくなっても、日本は加害者と叫び続けるのでしょうね。

    1. ちかの より:

      理系初老様
      「こんな生活させやがって!強制日式生活の被害者ニダ!謝罪と賠償シル!」
      って言って来るかもー? www

    2. 阿野煮鱒 より:

      細かいところに突っ込んで恐縮ですが

      > 積層コンデンサ等日本シェアがほぼ100%

      積層層コンデンサはフィルム系とセラミック系があり、今、対韓国輸出で話題になっているのは積層セラミックコンデンサの内でも、特に自動車向けの高信頼性部品です。
      https://www.murata.com/ja-jp/apps/auto/powertrain

      スマホなどの低電圧機器ならば韓国製・中国製でも賄えるはずです。

      > 韓国の法律は用語も含めて日本のコピー

      片山さつきが大蔵省に入省したばかりの1980年代、日本で新たな法令が施行される都度、韓国からかなり高位の官僚が訪日して、新法についてレクチャーを受けていたそうで「私みたいな若造が、こんな偉い肩書きの官僚を相手にレクチャーして良いのか?」と不思議に思っていたそうです。片山さつき自身がどこか(WiLLだったか?)で述べていたのですが、出所は忘れました。

      そうやって日本の法律を持ち帰っては、大韓民国憲法や他の国内法との整合性だけチェック・修正して国会に上程、だったそうです。なので、多くの韓国の法律は日本語直訳体でした。

      近年の韓国の法律は、そうした丸写し感が日程残滓であるとして、韓国語らしい表現に改める努力が行われており、かつてほどは日本語丸出しではないと、これもまた出所不明ですが、どこかで読んだ記憶があります。

    3. カニ太郎 より:

      まあ、永遠に日本に追い付けない、とか言うのは言い過ぎでしょう。
      サムスンみたいに研究開発費を131億ドル(トヨタ95億ドル)も使っていれば、そのうち追い抜くでしょう。

      問題なのは、まだ、追い抜いてほしくないってことです。
      後30年は下でいてくれ(笑)

      だから、叩くなら今しかないでしょう。

      そして、どうせ叩くなら、半導体よりも自動車産業の方が、日本の勝ち目が多い、と私も思います。

      半導体は、ちょっと相手が大きくなりすぎた。
      フッ化水素にしたって、結局は日本製を使わないと歩留まりが悪くなる、ってレベルで、損失覚悟で作ればいい話。
      サムスンの致命傷にはなりそうもない。

      でも自動車に関しては、たぶん歩留まりが悪くなるレベルの話じゃないだろう、本当に工場が止まると思う。
      それくらい日本の自動車レベルは凄いと思う。

      そして、それを今やらないと、日本は確実に追い抜かれる。

      中国にはもう追い抜かれてるから、米国に頼むか、中国サイドに日本がなびくかしか生き残る道はないが、韓国なら、今、少し、非難や罵声を世界中から浴びたって、とりあえず輸出を止めてしまえば現代自動車を潰せるんだから、やっちまった方がいい。
      WTOで負けたって、潰してしまえばこっちの勝ちだ(笑)

      サムスンはちょっと難しそうだな。
      ホント全部の輸出を止めたら、サムスンも潰れるんだろうけど、米国が黙ってないと今でも思ってる。

      サムスンからの供給が止まったら、米国内のIT企業で、大損するところが、たくさん出るんじゃ、トランプが最後までやらせるはずがない。
      だから、サムスンは無理。

      でも、現代自動車なら、別に潰れても、米企業で困るところはない。
      だから、標的は現代自動車だ。

      だから、なんとしても今、ホワイト国外し、をしなければならない。
      そして、半導体の方は、適当に輸出再開してやって、残念だけど、サムスン、SKハイニックスはこのまま生存させるのだろう。

      そのかわり、現代自動車には潰れてもらうってのが、日米にとって、そして中国にとっても、最良のシナリオなのだろう。
      だから、現代自動車は生け贄だ。
      リーマンショックのリーマンブラザーズ。
      アジア通貨危機の山一証券と同じたち位置だってこと。

      中国のサムスン工場はどうなるのか、ファーウェイとサムスンの繋がりはどうなるのか、次世代5G覇権はどうなるのか、とかは今の状況ではちょっとわからないけど、ホンダ並みの生産台数を誇る現代起亜連合が崩壊するなら、まあ、今回はそれで満足しようじゃないか、という筋書きが日米中の国際資本家上層部に描かれてるのが、見えてきた気がします。

      1. 名無Uさん より:

        カニ太郎様へ

        ≫中国にはもう追い抜かれてるから、米国に頼むか、中国サイドに日本がなびくかしか生き残る道はないが、韓国なら、今、少し、非難や罵声を世界中から浴びたって、とりあえず輸出を止めてしまえば現代自動車を潰せるんだから、やっちまった方がいい。

        五毛を装っても駄目ですよ…
        五毛とホロン部の区別はついています。(笑)
        北朝鮮の立場に立つなら、現代自動車よりもGMを韓国から追い出す方が先だと思うんですがね…

        1. カニ太郎 より:

          思わず調べてしまった・・・

          五毛ってナニ?

          ホロン部ってナニ?

          ググって、はじめて知った(笑)

          凄いね、ネトウヨとか、パヨクの世界って(笑)

          まじマンジ(笑)

          これは、もう古いのかな(笑)

        2. 名無Uさん より:

          カニ太郎様へ

          いやいやいや、ご謙遜を……(笑)

        3. カニ太郎 より:

          U様へ

          まあ、私の予想が、五毛寄りなのか、ホロン部寄りなのか、そんなのは正直どうでもいいんです。

          大切なのは、私の目が、ちゃんと状況分析できているか、どうかです。

          もし、私の状況分析が、間違ってたら、大事な投資金を失ってしまう。

          そのためにも、私は、どこのセクションにも洗脳されてはいけないのです。

          そういう意味では、私をホロン部と呼んでくれてるUさんには感謝です。

          つまり、私は北朝鮮寄りに洗脳されてる可能性があるわけですね。

          となると、私は日韓離間作戦に乗せられているわけか、

          となると、このまま「ホワイト国外し」が成立する可能性は、私の予想よりも低いということになる。

          そういえば、SKハイニックスの第2四半期決算で半導体輸出強化が示されてから、時価総額が40億ドルも増えたって、ロイターに書いてあった。

          これを深読みすると、今回の半導体3素材の輸出規制は、半導体の在庫増による価格低下を防ぐため、つまり情報操作とも分析できる。

          つまり、サムスン、SKハイニックス、だけじゃなく、インテル、東芝までも含めた日韓のデキレース。

          すべては、先の半導体の品不足、生産減のリスク情報を流して、価格の暴落を防ぐ「ヤラセ」かもしれない、ということです。

          よくOPECが原油高を演出するために、戦争リスクのニュースを流す、あのやり方ソックリです。

          そんな事考えてたら、すべては、ウォール街の仕組んだ相場操縦かもしれないと思えてきました。

          う~ん、難しすぎる。

          Uさんは、この仮説、どう思いますか?

  4. 阿野煮鱒 より:

    日本がますますATMから孤立しているようです。

    しかし、毎日新聞を会社更生法の適用に追い込んだ「西山事件」を経てすら毎日新聞の体質は変わらなかったのですから、新聞社に自己改革を期待するだけ無駄です。

    支持者に対しても期待は無駄でしょう。今時、朝日・東京・毎日を購読する高齢層や、韓流ドラマを楽しみにするオバチャンや、K-Popの追っかけをして韓国旅行に嬉々としていく少女達に対しては、何を言っても聞く耳はないでしょう。

    ネガティブな事実や情報を押し付けても人は変わらないようです。ならば、ポジティブな事実や情報で人々の意識を惹き付けることができたなら、と考えているのですが、私には良いアイデアが浮かびません。

    正確な情報に接していると、株やFXで億万長者になれるとかいう話なら皆真面目に情報収集すると思うのですが、ことコリア問題に関してはKOSPIもUSD/KRWもあてにならないのです。

    せめて社会的尊敬だけでも受けられたら良いのですが「あのヒト韓国問題に詳しいのョ」なんて評判は変態扱い、良くて物好きの領域であり、何の自慢にもなりません。

    世の中が「えー、毎日新聞なんか読んでるんですかぁ? ヤバくないですかぁ、それってぇ」になるには、何が必要なんでしょうかね…

    1. ゲンじい より:

      阿野煮鱒様

      >世の中が「えー、毎日新聞なんか読んでるんですかぁ? ヤバくないですかぁ、それってぇ」になるには、何が必要なんでしょうかね…

      これについては、真実を根気よく丁寧に説明するしか方法がないと思っています。それも身近なところから実践していく必要があると思っています。

      実は、妻が毎日新聞の購読者でして、妻が外交や政治について私に意見を求める機会を狙っております。

      その機会が到来したら、夫婦関係を破壊しない程度にジワジワと攻めていこうと思っています。

    2. 匿名 より:

      はたして高齢者はATMの購読者なのか?
      オキナワの反基地集会の写真では白髪頭の退職者(らしき人)が圧倒的に多いですが集会参加者自体が少数派だと思います。
      逆に野党の立候補者は結構若い連中が目立ちます。野党で立候補するうら若い女性も多い。
      よって「高齢者」イコール「全共闘世代」イコール「リベラル」という先入観は間違いかもしれませんね。
      因みに私のまわりの高齢者は産経を読んでいます。

      1. 理系初老 より:

        横から失礼いたします。

        少なくとも本サイトの読者には結構高齢者も多いと思います。また、私と同様、若い時は左で右に転向した人もいると思いますよ。

        義理の高齢母、学校の先生だったので大昔は社会党でしたが、今は自民党に入れてます。

        兄は、教師になる前は「日本が恥ずかしい」とか言ってましたが、しばらくすると「日教組は日本の敵だ」とか言ってました。

    3. 自転車の修理ばかりしている より:

      阿野煮鱒様

      電車の中で新聞を読んでいる人がいるな、と思って横目で見ると、たいがい日経新聞です。ATMはレアですので、別に嫌がらせではないのですが、読んでいる人の顔をまじまじと見てしまいます。

      私には人前でATMの購読者であることをカミングアウトする勇気はありません。

    4. 岡山県在住者K より:

      阿野煮鱒 様
      「『あのヒト韓国問題に詳しいのョ』なんて評判は変態扱い、良くて物好きの領域であり、何の自慢にもなりません」← 笑っちゃいました。確かにそういう面は否定できませんね。
      私も、退職後に『早読み 深読み 朝鮮半島』を読みだしてからも、韓国を研究するのは一部を除いて暇人のやることと考えていました。語る価値のない国。当然、人に話すこともありませんでした。
      ところが、昨年、私の所属する某同好会の忘年会で、唐突に、韓国の行動について憤懣やるかたないといった発言が出たのです。驚きました。ごく普通の人の集まりですよ。他のメンバーも思うところがあったのでしょう、議論が熱くなり始めました。ところが、私が「韓国はソフトな北朝鮮だから」と言ったら、いっぺんに議論が終わってしまいました。つまり、普通の人にも韓国の異様さというか愚劣さが見えてきつつあるんですよ(一部を除く)。ちなみに、最初の発言者は私より少し若いおばちゃんです(若い頃はかわいかった)。
      韓国研究が評価されないかと言えばそうじゃないと思いますよ。韓国を調べることで国際問題を正しく見られるようになるんじゃないでしょうか。私が『早読み 深読み 朝鮮半島』で一番興味深かったのは、実は、中国についての論考でした。韓国に拘泥せず、その向こうに世界を見たいと思っています。私が、こちらの記事や皆さんのコメントを読む動機はそこにあります。ありがたいことです。
      時代はいずれ、阿野煮鱒さんを必要とするでしょう。あなたの知識や考えを必要とする人が近所のおばちゃんでもいいじゃないですか。その時に備えてください。
      私には孫がおります。この孫が生きていく日本の将来が明るいものでありますように。
      ATM? 冗談じゃありません。何とかに付ける薬はない! それだけのこと。あるいは満腹しているか(以下)。
      「人間が傲慢になれるのは、飢えていないときだけである。飢えてさえいなければ、神の如き気分になって、正義の旗印を高くかかげて全世界を糾弾できる」(山本七平)

      1. 阿野煮鱒 より:

        岡山県在住者K様、フォローありがとうございます。

        > 韓国の行動について憤懣やるかたないといった発言が出た
        > 普通の人にも韓国の異様さというか愚劣さが見えてきつつある

        心強いお言葉です。これを禿げ身に、もとい、励みに、私も辛抱強く朝鮮問題を周囲に訴え続けたいと思います。

        ところで、主旨から外れて恐縮ですが、岡山というキーワードは私を刺激します。もっぱら日本の東に住んでいる私には、岡山を訪れる機会が乏しく、じっくりと訪れたいという願望が募るばかりです。

        目的はジーンズです。岡山デニムは、今や全世界の頂点に位置しております。あらゆる高級ブランドが岡山デニムを採用していることを強調しています。ユニクロですらカイハラデニム採用をセールスポイントにしています。

        これ↓なんかが典型例です。
        https://www.nakedandfamousdenim.com

        ウィスキーもそうですが、真面目に品質改良に取り組んでいると、いつの間にか世界の頂点にいるというのは、普段は平和ボケとかお人好し過ぎとか言って嘆き悲しむ私にとって、日本人の気質を素直に誇れるところです。

        > 最初の発言者は私より少し若いおばちゃんです(若い頃はかわいかった)。

        私もいい歳ですので、可愛いオバチャンは大好きです。しかし韓流ドラマのファンだと知ったら3m後ずさります。他人事であれば、嫌韓オヤジと韓流オバチャンの恋愛を、ロミオとジュリエットになぞらえて小説にしたいくらいです。

        1. 岡山県在住者K より:

          阿野煮鱒 様
          回答が遅くなりました。
          残念ながら、岡山デニムについてはほとんど何も知りません。すみません。ただ、倉敷美観地区を歩くとデニムを扱う店が所々にあったりしますので、店に入ってみたりします。それくらい。美観地区も昔に比べると随分あか抜けてきました。そういうわけで、ぶらっと訪れてあてもなく歩いてみたり。
          ジーンズ買うなら児島かな。
          nakedなんちゃらを見てびっくり。いいですねぇ。私ならSKINNY GUYか。着る人が着れば遠くから見てもそれとわかるような気がします(私のことです。ウソです。うちの近所にはユニクロすらありません)。
          以上、役に立ちませんで申し訳ありません。
          「日本人の気質を素直に誇れるところ」。よくわかります。本コラムの趣旨に反しないよう、この点について次の言葉を引用して終わりにします。今後ともよろしくお願いします。

          創業以来私の社の最も面倒な印刷を引き受けてくれている第一印刷の植村社長が、ある日、不意に会話を打ち切り、驚いたように私をながめ「山本さん。日本はまだまだいい国ですよ、いや、本当にいい国ですよ、あなたのような人が、ちゃんと商売していけるんだからねえ――」と言う。あまりに不意のことなので私には返事ができない。
          『静かなる細き声』(山本七平)

  5. 匿名 より:

    朝日新聞から国民を守る党ができたらいいのに 5議席くらいとりそうw

  6. 匿名 より:

    通産省に寄せられたパブリックコメントで9割以上が政府の方針に賛成しています。(実際は9割を超えているでしょうね)いわば国民の総意に公然と反旗を翻しているのはなかなかの事ですね。マスコミは公然と国民を敵に回したということで素晴らしいです。
    普段自分たちが実施する「世論調査」と違って「手直し」が出来ないので困っちゃってますね。

  7. 匿名 より:

    民主党政権誕生のとき、あれほど民意民意と騒いでいたくせに
    今度は民意に真っ向から反対ですか

    1. 新人類と呼ばれた世代 より:

      その矛盾性が野党離れを加速させる、という点でナイスアシスト
      ATMも同様のオウンゴールで信頼性を失っていくのではないでしょうかね
      9割賛成の民意を批判する、どんどんやって自滅してくれればいいんじゃないですかね?

  8. 宇宙戦士バルディオス より:

    https://twitter.com/Snowflakes5963/status/1155275529613803520
    >#寺島実郎 氏
    「韓国と同じ次元で殴り合ってちゃダメだ。あまり激怒しないで大人の感覚とリーダーの感覚を持たなきゃダメだ」
     これだからTV芸人は……殴り返さなかったら、一方的に殴られるだけ。それを「大人の感覚」とは言わない。素手で殴られたら、ハンマーと電気ムチで教育してやらないと国益も自分の身も守れない。

    https://twitter.com/RamenReiwa/status/1154826228882214912?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1154826228882214912&ref_url=http%3A%2F%2Fseikeidouga.blog.jp%2Farchives%2F1075284651.html
    >松川るい「日本は我慢するのをやめただけ。戦後日本は韓国の言うことは特別に扱ってきた。韓国だから大目に見てあげよう、ゴールポストを動かされながらも日本はやってきた。日本は武士の国だからずっと我慢してたけど、もうバサッて感じ。甘えた関係は終わって大人同士の関係に」
     惜しむらくは、もう30年早く気が付くべきだった。

    1. ちゃんねらー 改め ネラー にします より:

      「韓国と同じ次元で殴り合ってちゃダメだ。あまり激怒しないで大人の感覚とリーダーの感覚を持たなきゃダメだ」ということは、韓国は次元の低い国であり民族である、と寺島様は仰ってるのですから、それはちょっと、レイシズムというか、上から目線というか、まずいんじゃあないでしょうか。

      喧嘩はタイマンでやってこそ、そののちにフェアな付き合いができるというものです。韓国は日本に甘えて、また日本は韓国朝鮮を甘やかして付き合ってきたので、韓国は中二病を脱することが出来なくていつまでたってもまともな会話ができません。お互いに不幸です。

    2. 匿名 より:

      寺島実郎って人は変わらないなあ。民主党政権の相談役みたいだったひとですよね。状況が変われば人は変われると思うんですがね・・・そう あのモリトモナントカ学園の理事さんのように。

  9. 隠居爺 より:

    いわゆる「ATM」がここまであからさまに韓国の太鼓持ちをするのは、すでに韓国がATMのスポンサーになっているのが理由ではないでしょうか。

    韓国がスポンサーになっているので、韓国を代弁する記事を書く。すると日本人読者が離れていく。収入源を守ろうとますますスポンサーを大切にする記事を書く。ますます日本人読者が離れていく。

    そんな悪循環に陥っているのでしょう、ATMは。

    根拠を示すことは全くできませんが、それ以外に考えようがありますでしょうか。

  10. 独り言です より:

    internetのNEWSサイトは基本的に通信社や新聞社の記事が掲載されます。
    1社でも事実だけを伝える所が有れば足りるのですが、現状は意見が含ま
    れています。根拠はありませんが、世論も一色ではなく確実に最大30%
    位がATMと云われる新聞の論調を望んでいる方たちがいます。
    危険なのはATMと云われる新聞が流す情報を利用する外国勢力がいるこ
    とです。国内では影響力を落としていますが、大手通信社がATMの記事
    を巧みに利用しています。真実を伝えない媒体を今後も攻撃し続ける必要が
    有りそうです。昔はニューヨークタイムス、ワシントンポストは真実を伝え
    る新聞だと誰もが思っていましたが、化けの皮が剝がれました。

    1. 隠居爺 より:

      独り言です さま

      「フェイクニュースで世界を大混乱にー世界マスコミ連合」なんて組織があるのかもしれませんね。

      冗談ですが、まったくないかと言われるとそうとも言い切れないような。
      中国マネーならある程度可能かもしれません。

      1. 名無Uさん より:

        隠居爺様へ

        世界マスコミ連合ですか…
        とりあえず、朝日新聞の特約海外新聞はこんなところです。

        ニューヨーク・タイムズ(米)
        タイムズ、サンデー・タイムズ(英)
        ル・モンド、インターナショナル・ヘラルド・トリビューン(仏)
        東亜日報(韓国)
        人民日報・(環球時報)(中国)
        エルパイス(スペイン)
        コッリエーレ・デッラ・セーラ(伊)
        バンコク・ポスト(タイ)
        ストレーツ・タイムズ・聯合早報(シンガポール)
        ザ・タイムズ・オブ・インディア(インド)
        論拠と事実、ノーボエ・ブレーミャ、ニェザビシマヤ・ガゼータ(ロシア)
        ジュート・ドイッチェ・ツァイトゥング(南ドイツ新聞)(ドイツ)

        カタールにはアルジャジーラがあり、以前は朝日新聞のお仲間だったのですが、カタールが親イランに転向して断交の嵐になった際、海外特約もちゃっかり切られていました。(笑)

        1. 隠居爺 より:

          名無Uさん さま

          情報頂きありがとうございます。
          世界マスコミ連合もあながち妄想とばかりもいえませんね。

          世のため人のために仕事をしてくれるのならいいのですが、決してそうはならないでしょう。マスコミが既存の勢力や権力に加わって新たな地位を獲得するのではなく、正義のジャーナリズムを期待したいところですが、そんなのは甘い期待ですね。

    2. 匿名 より:

      NYTなどは日本関係の記事を担当している人がある程度固定していてかなり偏った人だということと 日本駐在の特派員が取材能力が低いせいか(特殊な日本語の世界で短期間に独自に取材するのを期待するのは初めから少々無理な面もあります)代表的なアサヒの記事をコピペして(言い過ぎですかな?)本国へ送っているのではないかと疑いたくなりますね。実態はどうなんでしょうか? これもヘイトかな?

  11. 惚け老人 より:

    立ち寄り人様

     コメ主への質問に通りすがりの私が回答することではないとは思いますが、コメ主では答えにくいでしょうから、あえて私ならという意見を述べるなら、

    >コメ主殿の言う通り人件費や法務関係でかなりの額になっている筈だが対抗措置に入らないのは何故かだろう?もしや不利益ではなくカントリーリスクとして周知目的や必要経費としてインテリジェンスの一環か?最近の一部企業政府で害務省と次元の違う構想が見えて戸惑います。買いかぶりかもしれませんがコメ主殿を始め皆様の駿逸な情報をずっと拝見していて御意見賜りたい。

    「コメ主殿を始め皆様の駿逸な情報をずっと拝見していて御意見賜りたい」とあるが、コメ主が対抗処置を決定する権限があるわけでもないのですから、ご意見賜わりたいと言われても質問先が見当違いではないでしょうか。強いて意見を述べるなら対抗処置を行うべきでしょう程度の意見しか書けないでしょう。

     そのような何の足しにもならないと思われる意見を賜って何か参考になるのでしょうか。その程度のことはご自分で判断されてはいかがでしょうか。 

     どうしても対抗処置をとるのかどうか聞きたいなら、このサイトではなく、日本政府に聞かれるのが一番確実かと思いますが。

     ま、最適な効果が得られる時に最良の対抗処置を発表する予定ですくらいの回答が得られれば上々かと思いますが。

     間の抜けた回答になっているかもしれませんが、惚け老人のたわごととお聞き流しください。

    1. 匿名 より:

       自己レスですが、立ち寄り人様への投稿で「返信する」のボタンを押してから投稿したのですがどういうわけか独立投稿になっています。惚けたこともあるのでしょうけど、意識して独立投稿にしたわけではないのでご容赦のほどを。

      このような場合、このサイトに削除あるいは修正を行う機能があればなと思います。

      1. りょうちん より:

        ここのコメントシステムのプラグインはお世辞にもできがよろしくなく、トランザクションに問題を抱えています。
        書き込み途中に他の方が書き込みを発生させるとその書き込みのレスのアンカーがリセットされます。
        更に15秒以内に他の誰かが書き込んでいると

        「急いでコメントし過ぎています」

        みたいなけんもほろろな塩対応されますw

        書き込む直前にレス元の「返信する」ボタンを押し直し、他のコメンターより先んじて「送信」ボタンを押すしかありません。

        1. りょうちん より:

          これFAQにした方がいいかもなあ。

    2. 立ち寄り人 より:

      ご回答有り難うございます。まずは言葉足らずだった事を申し上げましょうか。御意見と言ってもコメ主殿や皆様へ模範解答をと問いかけたつもりは毛頭ありません。こんな解釈もあるかなと書いたら判断出来ないとはか政府に聞けは飛躍しすぎたてます。意見なら成る程賛成とか違うよ反対とか話せる方向でお願いしたい。肝心な部分ですが貴方の賛否はどちらでしたか?

      1. 隠居爺 より:

        失礼ですが、日本語が不自由ですか?

        1. 立ち寄り人 より:

          レスはありがたいですが。。。

          隠居爺、惚け老人、匿名と複数のHN使用は控えていただきませんか?

          最終レスです。
          これが最後の質問です。貴方は当方の提起に対して賛否はどちらですか?
          賛同出来ないならば、「賛同しない」でよいのではありませんか?

          無礼に日本語云々する必要はありません。

        2. 隠居爺 より:

          立ち寄り人 さま

          おや、ご気分を害されましたか?
          大変失礼いたしました。

          私の読解力が低いせいで、何の賛否を問われているのか意味を汲み取れなかったものですから、つい外国の方かと思ってしまいました。失礼のほどお詫びいたします。お許しください。

          それから、私はいつも隠居爺で通していますので、誤解されないようにしていただけるとありがたいです。

      2. 惚け老人 より:

         立ち寄り人様

         別に立ち寄り人様を責めるつもりはありませんが、記載されている投稿が外国人が書かれる日本語によく似ており、意味がつかみにくいところが多々あります。そのため、隠居爺様が「日本語が不自由ですか」と聞かれたのではないでしょうか。それならそれなりにもっと丁寧に対応しないと分からないかもしれないという意味を含んでいるのではないでしょうか。

         私の知り合いの外国人は、30年以上日本に住んでいるが、修正してくれる日本人がいないので自分ではよいと思っていても違和感のある日本語を書ているようだと言っていました。そのため、メールでやり取りするとき、違和感のある部分はなるべく直してくれるとありがたいと言われ、毎回気が付いたところを修正して返信しています。

         例えば立ち寄り人様が書かれた「こんな解釈もあるかなと書いたら判断出来ないとはか政府に聞けは飛躍しすぎたてます」という記述は誤記に気が付かずに投稿したとき以外であれば、日本人ならまず書きません。

         この部分は私が「どうしても対抗処置をとるのかどうか聞きたいなら、このサイトではなく、日本政府に聞かれるのが一番確実かと思いますが。」と書いた部分に対応するものだと思います。

         推測するに「政府に聞けと言う回答では飛躍しすぎる」と言うことなのでしょうけど、対応は政府がとることですからそれしか書きようがないでしょう。個人的に「南朝鮮を懲らしめるべきだ」と書いたところで一個人の意見でしかないため、ここに書くことに何の意味もありません。しかし、外国の方ならそのような意見も参考になるのかもしれませんが、数人に対する個人的意見を集めたところで何の意味もないでしょう。この辺も日本人の考えと外国人の考えは違うのかもしれませんが、外国では意味があっても日本では意味のないことに回答するつもりもありません。どうしても個々の発言者の意見が知りたいなら
        http://blog.livedoor.jp/dqnplus/
        のようなさいとがありますので、そこで必要な発言を探されたら多数の人の意見を知ることができるでしょう。ただし、南朝鮮にかかわることは煩わしいのであまりスレッドが立たないように思いますが、伊パン的な傾向を知りたいなら最適でしょう。例えばhttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1992474.html
        には警察の態度に対して賛成、反対の意見が理由を添えて記載されていますから、南朝鮮に関するものではありませんが、ここの意見としては考え方の参考になるかもしれません。

        「意見なら成る程賛成とか違うよ反対とか話せる方向でお願いしたい」とありますが、南朝鮮の違法行為に対して被害が出ているなら制裁を行うことに反対する者はいないと思いますけど、なぜそのようなことを聞きたいのでしょう。また、なるほど賛成とか違うよ反対とかいう記述がありますが、これは何か議論しているから成る程とか違うよと言うことになるわけで、ここでは何も議論していないのになぜそのようなことを質問するのか理解できませんし、日本人ならそのような質問をすることはないでしょう。

         貴方の賛否はどちらでしたか?」と言う記述も日本語としては違和感があります。敢えて直すなら「肝心な部分ですが貴方の賛否はどちらですか?」でしょう。しかし、私の意見を書いたところで何の意味もないので書くつもりもありませんが。一つ言えることは違法行為を働いているのに反抗しない馬鹿は日本にはいないと思いますが。いるとすれば鼻薬を嗅がされたか、ハニートラップに掛けられ恫喝しているものくらいでしょうが、私はどちらにも属していません。

         なお、この回答は貴殿の投稿に「返信する」の表示がないので自分の投稿に回答する形で書きました。

        1. 惚け老人 より:

          下記のような誤記があり、失礼しました。

          伊パン的→一般的
          ここの意見としては→個々の意見としては
          貴方の賛否はどちらでしたか?」→「貴方の賛否はどちらでしたか?」
          恫喝している→恫喝されている

  12. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    「日韓は今や互いを非難し合う連鎖に陥った」よく言うよ。マッチ擦ってガソリン撒いたクセに。「話し合いでの解決を目指すべきだ」申し込んだが、ずっと無視されたがな。「日韓は対話を通じた話し合いをするべきだ」もう十分、ゲロが出るほど、腹一杯してきた。

    朝日はまだ財力があるから、残念だがすぐ潰れる事は無いでしょう。中之島のフェスティバルホールとかホテルとか関係すると思われる不動産、しこたま持ってますね。先日あの前通って驚きました。知らないうちにリニューアルして拡張してやがる(笑)。

    東京と毎日はもうM資金(笑)無いでしょう。早期退職もやるぐらいだから、少しだけ余裕あり。コレが出来なくなったら金が枯渇した証拠です。中国、南朝鮮、北朝鮮に資金出すヤツ、或いは民団とか半島系の資産家らが、バックに付く可能性はあります。

    やっぱ毎日、中日、東京、各地方紙は見ないことですね。毎日のウェブ版に載ってた「左傾東京大学名誉教授」の日韓論、酷すぎです。あんなのばっかり載せて、、。

    1. めがねのおやじ より:

      追伸

      やはり今年も来ましたよ!日本の夏が(笑)。ちゃうちゃう、広島、長崎の日です。これを73回悪利用して来た朝、毎、アカハタ。今年も連載モノやってますね。コレさえあれば「改憲論議は無くなる」とでも思っているんでしょう。

      原爆投下の件と必要な武器を保有するのは全然異なる話です。ましてや悪の4か国が周りにひっついているんだ。核も保持している。早くしないと日本国が危ない。

  13. じゃっく より:

    ATMも野党もそうなのですが、未だに太平洋戦争を引きずっているのだと思います。
    太平洋戦争の時は、国が戦争に向かって舵を切ったとき、マスコミも政党もそろって(少なくとも表面上は)賛成したことで、戦争に突入しました。
    そこで、戦後は、「政権(あるいは日本国)の言うことには疑いの目を持って接して、おかしいときはおかしいという」というスタンスになったのだと思います。
    ただ、実際に、政権の行っていることが正しいかどうかは歴史的に振り返ってみないとわからないわけで、となると「とりあえず反対しておいて、誤っていたら『ほら、警告したとおりだろ』といい、問題なければ『自分たちが警告したから最悪の事態を免れた』というか、そもそも言わなかったことにするか、という感じで74
    年過ごしてきたのだと思います。
    そして、74年という長い月日を経て、それが「政権のやることに反対することが正しい」と、変な形に変化したのだと思います。
    そして、「政権のやる方策」は1つですが、「政権がやらなかった方策」は無数にあり、その中には日本国にとってマイナスのことも含まれます。

    こうなってしまうと、おそらく手の付けようがありません。パブコメの9割が賛成でも、「大衆に迎合したから戦争を止められなかった。だから、自分たちは自分たちの意見を言い続ける」と、むしろ民意が謝っていると、主張すると思います。そして、倒産したとしても、自分たちの主張を止めないと思います。

    あまり好きな言葉ではありませんが「老害」。一部マスコミも野党も、戦後75年たちながら、未だに戦後レジームを金科玉条に信奉している。そういう意味では、ATMも野党も「老害」の一種なのだと思います。

    1. 隠居爺 より:

      じゃっく さま

      ATMが過去の反省や日本のためという観点から政権に反した記事を流しているという、ATMに善意があるというご意見を述べておられるように思えますが、朝日新聞も毎日新聞も、自社でも認めるフェイクニュースを流しながら反日活動をしていた新聞社です。

      とてもではありませんが、それが正義感に基づいているとは考えられません。日本を貶めるためにはフェイクニュースも平然と流すのですから、そこには日本に対する悪意が含まれているのではないでしょうか。

      1. じゃっく より:

        隠居爺さま

        「善意」でも「正義感」でもありません。「使命感」です。「政権(厳密には自民党政権)に反対するのが使命」です。
        ですので、フェイクだろうが反日だろうが、政権の足を引っ張るのは使命のうちでしょう(笑)。
        # もしくは、正義は正義でも「社会主義的立場の正義」でも可です。自由主義の足をひっぱるのはそういう正義であれば「正義」です。

        1. 隠居爺 より:

          じゃっく さま

          返信ありがとうございます。

          使命感であれ、正義感であれ、一本筋が通っているのであれば、それなりに価値はあると思うのですが、私の目から見ると、どうも中途半端であやふや、その場しのぎに大本営発表もまんま報道するというようにしか見えないものですから、日本のマスコミに対しては常に懐疑的です。

          使命感や正義感を貫き通してくれるマスコミになるよう期待したいです。

      2. ROCK より:

        隠居爺様。これにはいつも2つの観点が混ざっていると感じています。
        「普通の日本人であるが(国を良くしたいと思っている)、偏向した価値観をもっている人逹が正義感に
        基ずいて、報道の偏向、捏造をしている。」
        「左翼の理念に基ずいて、国家権力打倒に向けて反日活動(沖縄の反基地運動、共産党など)として報道の偏
        向、捏造をしている。(多くは朝鮮、中国に寄る)日本の国家、社会を破壊する活動の確信犯」
        私は後者が多いと思います。
        4~50年前の学生活動家が大量にメディアに入り込み幹部になり、TBSのように在日の採用枠を圧力に屈してつくったり、NHKが職員における外国人の比率を国会答弁で逃げたり、その他、電通などもいろいろ噂があります。

        1. 隠居爺 より:

          ROCK さま

          コメントありがとうございます。

          >左翼の理念に基ずいて、国家権力打倒に向けて反日活動
          >(沖縄の反基地運動、共産党など)として報道の偏向、捏
          >造をしている。(多くは朝鮮、中国に寄る)日本の国家、
          >社会を破壊する活動の確信犯

          読んだだけで気持ちがゲンナリしますね。
          しかし、左翼はなぜ朝鮮、中国に寄るのでしょうか。
          おしゃれじゃないよなーといつも思います。わざわざ何が悲しくて発展途上国に。

          イギリス、フランス、北欧あたりに寄っていってくれると、センスが良くなって幾分支持できるかもしれないのになあ。まあ、そこまでセンスのいい人は左翼にはならないのでしょうかね。

    2. 匿名 より:

      自分の解釈では、アメリカとの戦争を煽って国民をその気にさせたのが当時のマスコミで、クーデターでも起きそうな民意に押されて開戦。マスコミが戦後も解体されなかったので、煽った責任を他に向けようとしていると思っています。

      1. 隠居爺 より:

        匿名 さま

        日本人は、70年以上も前のことを持ち出して、責任を問おうとするほどアホな国民じゃないですよ。いまどき誰が大東亜戦争開戦の責任をATMに取らせようとするものですか。

        1. 匿名 より:

          隠居爺 さま

          もちろん、過去の責任を問おうとしているのではありません。

          戦後のマスコミが責任逃れの流れを目的を変えながら受けついていると考えています。
          読売は戦後、今後の報道のありかたについて社説にて顧みているようですが。

          当時の熱くなった国民がアメリカとの戦争に政府以上に肯定的だった理由を国民は知るべきだとおもうのですが、最近は肯定的だったことすら知らないありさま。

          まあ、終戦の日特集のたびに、自分たちが煽った、とは言えないのはわかりますが。

        2. 隠居爺 より:

          匿名 さま

          返信ありがとうございます。

          今どき、戦争中のことを持ち出して、やれ戦犯国だの、慰安婦だの、徴用工だの言い出すのは韓国、中国、北朝鮮のみだと思っているものですから、ついあんな書き方になってしまいました。

          日本のマスコミだって、今の社員は戦後生まればかりなのですから、戦争中のことについて煽ったとか肯定的とか、責任があるなしとか、自分のこととしては考えていないと思います。

          そういう私自身も戦後生まれですから、敗戦したのは失敗だとは思いますが、良い悪い言われても、ご先祖様のやったことで私には何の関係もないことだと思っています。

        3. 匿名 より:

          飛び入り失礼します。
          ATMの記事がああなのは幹部がああいう考えなので 社員はこの会社で生きていくためにはしょうがないと諦めているのではないでしょうか?入社試験で思想傾向を調べることは無理ですから。
          要するにジャーナリストではなくサラリーマンなのですよ。社の方針に我慢できない人はやめていきます。結果はそうゆう人ばかりが純粋培養再生産され出世していくのでしょう。

  14. 名無Uさん より:

    『日本政府は貿易措置をめぐる一連の措置を取り下げよ』
    『話し合いでの解決を目指すべき』
    『日韓は対話を通じて歩み寄れ』

    ……生ぬるいし、遅すぎる現状認識としか言いようがない。本当に大手新聞がここまで役立たずとは…
    日韓間はもう、そんな次元ではありませんね…

    https://this.kiji.is/528055398095324257?c=92619697908483575
    『韓国釜山が行政交流中断』

    呉巨敦市長始め、釜山は左派の完全占領下。
    現在、北朝鮮と韓国左派(従北派)、日本の北朝鮮シンパは協力しあって、日韓間の絆を切断して行くことに躊躇いはありません。
    日韓間の絆、米韓間の絆を切断していくことが、現在の韓国の最優先外交目標になっています。
    左派(共に民主党)は去年6月の統一地方選挙で大勝し、17道・広域市のうち、ソウル始め14の道・広域市を押さえている状況です。保守派の地盤は今や、大邱広域市と慶州北道を残すのみ。

    釜山はほんの濫觴。
    この動きはやがて、交流中断の大海嘯となるでしょう。
    ネット民にとっては、『ネトウヨ』も『パヨク』もどちらも揃って大喜び、という事態になるのが面白いところかな?

    1. 名無Uさん より:

      上記のところを訂正します。
      慶州北道→慶尚北道(キョンサン・プクド)
      申し訳ありません。

  15. 熱い より:

    中国念頭に 市場歪曲にどう対抗するか協議 WTOルール見直し=日米EU貿易会合
    https://www.epochtimes.jp/p/2018/09/36560.html

    2018年9月25日、世耕経済産業大臣が議長を務める日本、米国と欧州連合(EU)貿易担当代表による三極貿易大臣会合がニューヨークで開かれた。
    この時にトランプ発言の原案はできていたのでは?

  16. 愚塵 より:

    「日本の内なる敵と化したマスコミの病巣」をとことん突き詰めるべきときは,いつですか?

    〔参考〕
    日本在住韓国人が「日本の新聞はすごいですね.まだ韓国の保守系新聞の方がましです.日本の輸出規制についての批判はしますが,そのあとに必ず文在寅政権批判も展開してるからです.朝鮮日報や中央日報がそうです.先日,文大統領は両紙の日本語版の内容にまで売国奴的だと攻撃してきました.でも朝日や毎日など日本の新聞は,まるで日本が悪いみたいに書いてます.驚きです」と述べた
    朝日新聞社説は,「日韓の対立舌戦より理性の外交を」7月26日付で
    .
    https://www.asahi.com/articles/DA3S14113680.html
    .
    半導体材料の措置や「ホワイト国」除外は「韓国だけでなく日本経済の足も引っ張りかねないうえ,日韓関係を正す確たる展開もない」,「日本政府は貿易をめぐる一連の措置を取り下げるべきだ」と主張した(優遇措置対象国から韓国を除外するという方針について経産省がパブリックコメントを求めると,忽ち万単位の賛成意見が寄せられた結果を無視)
    そして,「河野太郎外相がメディアの前で駐日韓国大使に対し「極めて無礼だ」と叱責した事について,「日韓は今や,互いを非難しあう連鎖に陥った.外交の責任者自らが事態を拗らせるのは実に嘆かわしい」と糾弾し,「反感をあおる舌戦や強面の演出ではなく,理性の外交が求められてる」と締め括った.
    「兵器転用可能な部材の輸出管理を当該国の判断で行う」のは,GATT21条で認められている.
    本件がWTOで扱うべきでない二国間問題である事を無視し,唯々,韓国の肩をもつ朝日
    さすが靖国参拝を外交問題に仕立てあげ,慰安婦の「強制連行」を創作し,日韓関係の破壊に絶大な力を発揮してきた新聞社らしい内容だ
    朝日に問いたい
    日本の一連の動きが本当に「日韓関係を正す確たる展開もない」としたら,朝日はどうしようというのか?
    「理性の外交が求められてる」なら,どういう外交をおこなえば良いのか?
    譲歩に譲歩を重ね,韓国を増長するだけ増長させた結果,日韓は現在のような状況に立ち至ったのではなかったのか?
    長い努力の末に結ばれた両国間の条約をひっくり返し,約束を反故にし,歴史の真実を覆し,果ては同盟国にレーザー照射まで為し,「日本には何をやっても良い」と国民全体が勘違いした末に,ことここに至ったのではないのか?
    国と国との間で払わなければならない「敬意」や,持ってなければいけない「節度」を日本に対しても持たせる以外に「真の日韓関係」が生まれないのは明らかだろう
    その為に,安全保障問題と併せ,日本政府による「今回の方策があった」にも拘わらず,韓国の利益に添って論陣を張る事しかできない朝日が,これ以上の「理性の外交」が存在する事を明示できる筈はない
    同日,毎日新聞は「日韓がWTOで応酬.この延長上に出口はない」と,東京新聞は「日韓WTO冷静に話し合い解決を」と,韓国を利する社説を掲げた
    .
    https://blogos.com/article/394134/

  17. 自転車の修理ばかりしている より:

    ATMは問題外ですが、インテリが読むと喧伝されている日経がATMよりましとも言えないところが、悲しいところです。ずっと輸出「規制」って書いているんですよね、経済新聞のくせに。

    日経の優先順位というのは、短期的経済>長期的経済>政治>安全保障 であるように思えます。日本の手続き正規化により韓国との貿易が短期的に滞ることにばかり目をとられて、韓国内の杜撰な資材管理を座視することが日本の瑕疵とされかねないという、この危機的現状をわかろうともしないように見えます。

    日本政府はなにも楽しんで韓国に対する輸出管理をしているわけではないのです。韓国のような横流し国と同一視されないよう、官庁の業務が爆増することを覚悟のうえで、自衛のため動いているのです。

    1. 名無Uさん より:

      自転車の修理ばかりしている様へ

      ≫ATMは問題外ですが、インテリが読むと喧伝されている日経がATMよりましとも言えないところが、悲しいところです。ずっと輸出「規制」って書いているんですよね、経済新聞のくせに。

      英フィナンシャル・タイムズですからね、しょうがないですね…
      マスゴミというものは常に両賭け、右派、左派、両方の主張を演技しながらでも、嘘も交えながらでも書くものなのでしょう。
      メディアは将来に対して、工作をしてでも展望を実現していきます。それでもメディア上層部の予測が外れることもあります。そのために、右派、左派の主張を並べて両賭けをしておきます。
      将来、日本が米英を裏切りそうであれば、朝日新聞や日経新聞の過去記事を引っ張り出してきて、日本を責めるでしょう。
      将来、日本が米英の要望をよく聞いたのなら、産經新聞などの過去記事を引っ張り出して来て、日本は正しかったと主張する手筈を整えているのでしょう。
      朝日新聞だって、南京大虐殺を否定する手段として、アサヒグラフの過去の証拠写真を放出して来たほどなのですよ。

      自分は朝日新聞やNHK、日経新聞などを、『アホ』の言葉で片付けたことは一瞬たりともありません。

    2. どっちもどっち より:

      名古屋在住で、ずーと中日新聞(東京新聞)でした。
      野球には興味なく、中日ドラゴンズファンでもなし。

      でも、ドラゴンズファンは周りに多く、したがって新聞は中日がトップ。
      だからかどうか、知りませんが、旧民主党系の地盤です。

      あまりの偏狭した新聞内容に嫌気が差し、今年の春に日経に変わったのですが、

      知りませんでした、日経も大差ないことがw

      1. 自転車の修理ばかりしている より:

        どっちもどっち様

        日経は、経済経済以外については面白い記事を書きます。紙名を変えたほうがいいのかもしれません。

        1. どっちもどっち より:

          そうなんです、結構気にいってます、読むところが多くて
          朝読んでいて、家を出るのが遅れてしまうこともあり…

          全てのメディア(社会)に、色や立場があるのは、世の常

          日経に満足していますw
          記事を疑いながら、読むのも愉しいですw

  18. 匿名 より:

    いつも楽しみに読ませて頂いております。

    朝日新聞について一言。
    この新聞の究極の目標は、自分達の主張を政府に認めさせる。
    この一点に尽きると思います。なので、主張が事実でなくても構わない。
    恐らく彼らの脳裏に輝かしい勝利として刻み込まれているのは、
    従軍慰安婦問題での【宮澤喜一首相の謝罪】【河野談話】
    旧日本社会党の福島瑞穂や岡崎トミ子達と組んだ慰安婦キャンペーンも彼らの狡猾さ、
    時の政権に自分達の主張を認めさせることに関する執念を物語っているように思います。

    ところで、かつて元大阪市長の橋下徹さんと
    Twitterで大バトルを演じた大阪朝日の女性記者がいました。
    彼女、曰く。元慰安婦が大阪に来たので市長は会うべき。
    この意見に市長が従わなかった為、彼女は「ふざけるな。出て来い」
    一方、元市長、曰く。
    『この記者が会えと言う人に僕が絶対に会わないといけないということか。それは偉そうすぎるだろ。』
    政治家は朝日新聞の意見を聞くべき存在。
    このようなスタンスを物語るエピソードです。

    ここまで来ると最早カルト集団です。

    1. ネラー より:

      あれ、橋下は会うといったのに、韓国の老人たちは、会うと約束してたのに逃げ帰ったようにボクは記憶しています。

      1. 匿名 より:

        一連のやりとりはネットで確認出来ます。
        と言っても、ツイッターのいいとこ取りですが。
        投稿前にご確認をお願いします。

        1. 匿名X より:

          私もあの時の婆さんが逃げたことは覚えていますよ。

          橋下さんは、強制はありえないと常々言っていましたからねぇ。

          https://jp.reuters.com/article/tk0683363-japan-history-women-idJPTYE94N03A20130524

          https://blog.goo.ne.jp/truenet/e/e01e2bc8b9c99ae7f2ece63e830428e4

  19. 匿名 より:

    会計士さん、こんにちは。

    ATMの中でも朝日は生き残り策に長けていると思います。
    ① 左派系学者を抱き込んだ大学入試での天声人語の出題
    ② 夏の高校野球の主催
    高校生の取り込み・読者化、刷り込みでこれ以上の手段はありません。
    やっていることは、カルト集団と何ら変わりませんが、
    教育分野を通じて高校生への浸透を図る点が非常に狡猾です。

    文科省も何とかすべき時期に来ていると思います。

    1. 隠居爺 より:

      匿名 さま

      かつてかなりの勢力を誇った野党。社会党にしろ民主党にしろなかなかのものだったと思いますが、今や見る影もなく、現在の日本は野党不在と言ってもいいくらいの情けない状態です。

      そして実質的な野党を一部マスコミが担っている、と彼らは思っているのではないでしょうか。某新聞の某女性記者などは明らかに野党気取りですよね。

      日本のマスコミはどうあるべきなのか、文科省ばかりでなく、政府全体で検討すべきテーマであると思います。

      1. 匿名 より:

        隠居爺さま、こんばんは。

        なるほどのご指摘、勉強になります。
        隠居爺さまの投稿も楽しみに読ませて頂いております。
        今後もよろしくお願い致します。

        1. 隠居爺 より:

          匿名 さま

          本当に日本のマスコミは問題がありすぎますね。でも、アメリカなどのマスコミもずいぶんひどいらしいですから、日本だけの問題ではないのでしょう。

          私などは、その場の思いつきで浅薄なことしか書けませんので、そのあたりをどなたかに分かりやすく解説していただけたらと思ってしまいます。

          今後ともよろしくお願いいたします。

      2. 自転車の修理ばかりしている より:

        隠居爺様

        野党は(一応は)国民の支持を受けて(曲がりなりにも)当選した議員の所属団体ですから、(認めたくはありませんが)国民の(一部の)代表です。それに比肩するべく、記者が国民の代弁者を僭称したことがありますが、民主主義政治というものがわかっていない無知としか言えないでしょう。誰があなたにその権利を委託したのですか?

        そういう増上慢が読者の更なるマスコミ離れを呼んでいるのですが、自国の無策と愚行が周辺国との一層の関係悪化を招いている韓国と相似形のように思われます。自己の客観視ができないことがこれほど致命的とは、我々も教訓として心に留め置かなくてはならないでしょう。

        1. 隠居爺 より:

          自転車の修理ばかりしている さま

          おっしゃるとおりかと思います。

          しかし、それにしても、マスコミを改革するというのは難しい課題ですね。何よりも政治家がやりたがらないでしょう。新聞テレビを敵に回して選挙を戦うのは嫌でしょうから。じっさい、野党はもちろん自民党も及び腰のように思えます。

          ただただ、ネットに期待でしょうか。しかし、NHKなどは、虎視眈々と現行の制度をネットにも持ち込もうと企んでいるようですから嫌になります。ネットの世界においてもNHKに付きまとわれたのではたまったものではありません。

          N国党のことは好きではありませんが、やっぱり「NHKをぶっ壊す!」のは正解なのかもしれません。

  20. 理系初老 より:

    内容重複コメントの場合ご容赦ください。

    安部トランプ最強コンビ、日米タッグ、米が糸をひいている、等が正解であることを示すものではないでしょうか。

    News US、元ネタ:
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-00000507-fsi-bus_all

    米国がこれまでの武器転用可能技術に加え、人工知能(AI)やハイテク、インフラ技術などを安全保障の対象とし、対中国輸出規制をした品目や技術が米国原産技術を含まない日本のものであっても輸出を規制してほしいと米国が日本に頼んだ。
    中国への依存度を高めるとともに技術移転を積極的に進める韓国に対する危機管理の強化。
    「不適切な事案」は、フッ化水素の中国への再輸出と考えられる。

    1. ゲンじい より:

      今回、韓国をホワイト国から外すのはアメリカの輸出管理強化に日本が同調したから、という説明がとても説得力があります。記事の一読をお勧めします。

      1. 匿名 より:

        日本的には管理強化しても輸出できることに変わりは無いので、アメリカの思惑としては自分の思惑に総形になる日本の動きには特に疑問を呈さなかっただけで、日本がアメリカの思惑で動いているというのとはちょっと違うと思いますね。

    2. 匿名 より:

      元ネタで参照記事の執筆者である渡辺哲也氏の記事が解りやすい

      2019.7.26 韓国への輸出管理強化 高まる中国依存、技術移転の結果か
      https://bit.ly/2K0MxpX

      2019.5.24 日本企業、対応誤れば存続の危機に ファーウェイへの米制裁に要警戒
      https://bit.ly/2KenM8u

      2019.4.8  米中貿易戦争、日本への余波は 米議会の動きでその動向を知る
      https://bit.ly/2SUsqwF

  21. 匿名 より:

    韓国は三権分立だそうですから、ICJでは韓国司法を対象に訴えてあげればいいのでは?これで韓国政府も一安心w

    ATMについては、韓国が「戦犯国が生意気にも道徳的優位な被害者の格付けを落とした」ってところに憤ってるのと一緒で、ただ単に安倍が俺たちの言うことを聞かないのが気に入らないってだけでしょうね。

  22. ペンギンアイス より:

    最近つくづく思うのは、韓国での「反日デモ」を左派系だけでなく どこのメディアも危機感を煽るように報じていること。韓国国民の特異性についてまで踏み込めない事情もあるだろうが、伝え方にもう少し工夫があってもいいと思う。

    韓国人の傍若無人な振る舞いの根源は歴史教育にあるというのも真理だが、多くの若者たちには日本に対する憧れがあり、それが転じて羨望と妬みが生じる。大好きなものを我慢してこそ憎しみがいかに強いか意志力を競い試そうとする。
    中国が2年以上も渡航制限の制裁を続けて観光業が破綻しかけていても、アメリカが韓国生産ベトナム加工の鉄鋼製品に456%の関税をかけられても、トランプが韓国の途上国扱いをやめると言い出しても、北朝鮮が韓国の軍事合同演習への警告でミサイルぶっ放しても、日本に行かなければLCCが泣き日本製品を買わないと韓国の販売・物流が停滞することを犠牲にしても、すべて生意気な夷狄《日本》が招いたことと解釈する。解決策はみんなでロウソク灯して憎しみを分かち合うこと。国民の憎悪が一体化することで政権転覆まで叶ったことが成功体験になり、憎しみ=正義と美化されつつある。要は安倍政権が「憎しみ」に対して戦慄を覚えジタバタする姿が見たいのだ。

    そして朝日や毎日、東京も彼らの願いを共にする同志であること。誠実なメディアは あるがままを見せる無責任さから脱却して、あらゆる視点を提示しながら事の深層を丁寧に伝えてほしい。

    1. ペンギンアイス より:

      追伸
      反韓感情というものは流動的で、吉本騒動の例にあるように、ちょっとしたキッカケで右から左に急速に転じる。日本人には「判官びいき」気質という無垢な良心があり、弱ってる者や困っている者がいれば理由はどうあれ助けるものだ!と思ってしまう。それとは別に正直さや潔さを良しとして、卑怯・嘘吐き・姑息・臆病を極端に嫌う。なぜ彼の者が窮地にあえいでいるかを国民に早い時期に周知させないと、持久戦の制裁措置はいつか賛同が得られなく日がやってくるであろう。

  23. 七味 より:

    元の記事は読まずに会計士様のまとめだけでコメントなのですm(_ _)m

    Aの主張というか今後のやるべきことの提言は
    ・互いに強みとする産業技術や民間交流までも揺さぶる不毛さを両国政府とも悟るべき
    ・日本政府は貿易をめぐる一連の措置を取りるべきだ
    の2点なのかな 前者は「悟るべき」ってだけで具体の行動を促してるわけじゃないので、実質は後者だけと思うのです

    現状の問題点としては、会計士様のまとめの3点目にあるとおり
    ・日韓はいまや、互いを非難しあう連鎖に陥った。
    ことによって、
    ・民間交流への影響やロシアと中国軍の不穏な動きもおきている
    と、Aは考えてるんだと思います

    では、Aのいうとおり「一連の措置を取り下げ」たら、これらの問題は解決するのでしょうか?
    民間交流はもしかしてら元に戻るかもしれませんね
    でも、露中の動きは、Aのいうとおり「混迷に乗じる」ものであれば、日韓関係がギクシャクしてる間は治まらないと思うのです
    無理やり日本が鉾を収めたとしても火種は残ってるんだから、むしろ煽りを入れて来るんじゃないでしょうか

    また、
    >日韓関係を正す
    と言うことについてです
    現状は「韓国の度重なる狼藉に我慢を重ねてきた日本がついにキレた」ってのがありました キレた割には政府自体は抑制的に振舞って、韓国がちゃんとすれば仲直りできる余地も残してるように思いますが・・・
    それは置いといて、Aのいう「日韓関係を正す」というのが、これまでみたいに、韓国の狼藉に日本は耐えるという関係に戻すってことなら、ダメだと思うのです ひとつは、そんな関係は真っ平ごめんという心情的な理由で、もうひとつはそんな不健全な関係は安定しないって思うからなのです

    健全な国同士の関係ってのは、個々の事案には是々非々で協力もすれば喧嘩もするけど、全面衝突だけは避けるってものだと思うのです
    そうだとすると、日本の主張は無視して自分の主張だけ押し通そうとするとか、不利益がありそうだと侵略だなんだと言って国民を煽るとかやってる韓国政府や韓国国会の態度、でそれに乗せられてるのか自発的なのかはわかんないけどパフォーマンスに走る韓国国民こそが問題なんだと思います

    ちょっと脱線したけど、というわけでAの提言は聞くに値しないと思うのです

    本当に、日韓関係を正したいなら、韓国こそに進言するか、せめて日本政府が呑めそうな落としどころを提案すべきだと思うのです

  24. パーヨクのエ作員 より:

    いつも知的好奇心を刺激する記事の配信ありがとうございます。

    ATMに関して分析した記事の内容に全面的に賛同した上で他のマスコミや管理人様を含む評論サイトに苦言を書かせて頂きます。

    ATMの亡国的な行動はともあれ、それ以外のマスコミや評論サイトから安倍政権に対して対外的な行動に対する国民全てに対する協力の要請をした上で安倍政権に対する対外的な行動への建設的な意見表明がないのでしょうか?

    主権国家の国民の義務として「対外の非常時」は立場を越えて対外的な窓口である政府を支援する義務があると思いますが、ATM以外のマスゴミからも評論サイトからもそんな意見は何も出ていません。

    これは重要なことであると当方は思うのですが。
    パーヨクであろうが共産党の党員であろうがオウムのようなカルトであろうが、日本国籍を持つ者の全てが持つべきコンセンサスであるべきだと思いますが、そんな意見が欠片もない。

    大丈夫でしょうか?

    もしKPOPの整形にーちゃんねーちゃんに身も心も捧げたいJKのねーちゃんがいれば、日本国籍を剥奪して非常時中の日本への入国を禁止して韓国に譲渡するべきだと思います。

    国籍とはそういうプレミアムなものであるべきであると当方は思うのです。

    おっと脱線しました(笑)。

    アメリカやイギリスでしたら彼らが現状の状況ならばもはや国民全てが政府に協力する状況だろうと思うのですが。。。

    皆様に主権国家とその国民としてあるべき姿をお考え戴ければ。

    以上です。駄文失礼しました。

  25. NANASHI より:

    ソウルのフジTVに侵入した件

    確認した範囲では、レコチャと朝鮮日報のみです。
    当事者のフジTVもNHKもスルーです

    また、ソウル大使館の張り紙についても国内メディアはほとんど報じていないように思います。

    本当に政府筋のツイッターのほうが遥かに役に立ちます。

    また、トランプさんによる韓国を途上国から外す件も英文では早々に記事となってましたが、ロイター日本語を含め、日本メディアは全無視でした(流石に今は報じてますが)

    なんとかならないものでしょうか

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。