ウソツキ国家の真骨頂「日本の違反事例こそ徹底調査すべき」

先日、『「日本こそフッ酸を密輸出」逆ギレはレーダー事件そっくり』などでも申し上げましたが、経産省が7月1日に発表した『大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて』を巡り、韓国側では「むしろ日本の方が輸出管理に問題を抱えているではないか」、とする主張が出て来ました。これに関連して本日、韓国政府側は「日本の違反事例を徹底調査すべき」と言い出したのです。これこそまさにレーダー照射事件で見た韓国側の行動パターンの繰り返しそのものでしょう。

レーダー照射を思い出す

レーダー照射事件と韓国政府の反応

韓国海軍駆逐艦によるレーダー照射事件を覚えていらっしゃる方は多いと思います。

これは、昨年12月20日午後3時、能登半島沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内で、韓国海軍駆逐艦「広開土大王」が日本の海上自衛隊所属P1哨戒機に対し、火器管制レーダーを照射したとされる事件のことです。

日韓両国といえば、ともに米国の同盟国であり、いわば日米韓という「事実上の三角同盟」の相手国でもあります。そして、国同士の関係がギクシャクしても、日韓両国はそれまで合同訓練を実施するなどの防衛協力を緊密に行ってきた、事実上の「友好国」だったはずです。

それなのに、火器管制レーダーを照射するとは、ときと場合によっては戦闘行為とみなされ、開戦の火ぶたを切ることもある極めて危険な行動であり、もちろん、「海上衝突回避規範」(俗にいうCUES)にも違反するものです。

その意味で、韓国海軍の行動は、軽率で危険なものとして、厳しく糾弾されなければなりませんし、場合によってはこのような行動をとったことによって、韓国海軍は全世界の海軍から交流を停止されても文句は言えないほどのことをやらかしたといえます。

したがって、韓国政府がその後、ただちにやらなければならなかったことは、真相の究明と責任者の処罰、そして再発防止策の策定・公表だったはずです。

では、実際に韓国政府はその後、何をやったのでしょうか?

まず、12月21日夜、日本政府が「韓国海軍からレーダー照射を受けた」という事実を公表したのですが、これに対して韓国メディアは、韓国政府の説明として、ただちに次のように報じました。

  • この駆逐艦は、遭難した北朝鮮の漁船を捜索中だった
  • 当日は悪天候のため、艦に積み込んでいたあらゆるレーダーを稼働させたが、たまたま自衛隊機にレーダーが当たった
  • 自衛隊機の通信については、韓国沿岸警備艇を呼び出したものと勘違いした

ところが、韓国政府側は主張が二転三転したうえ、日本政府が12月28日に該当する哨戒機から撮影した動画を公表したところ、こうした韓国政府の当初の説明がウソだったということが判明。

途中から「わが国はレーダー照射を行っていない」、「むしろ日本が低空威嚇飛行を仕掛けてきた」と言い分を変え、日本に対して「逆ギレ」し始めたのです。

また、本件を巡って日韓の防衛当局者は何度か非公式会合を持ったのですが、「非公開」と釘を刺していたにも関わらず、韓国側からは何度もその内容がリークされ、しかも発表された内容がウソだった、ということが相次ぎました。

ウソツキ韓国、詐欺国家

結局、日本の防衛省側は1月21日になり、本件に関する韓国側との協議を打ち切り、最終見解を公表したのですが(『空虚に響く「日米韓3ヵ国連携」 日韓関係、終わりの始まり?』参照)、最後まで韓国側がレーダー照射の事実を認めることはありませんでした。

空虚に響く「日米韓3ヵ国連携」 日韓関係、終わりの始まり?

しかも、韓国側は今でも、「むしろ日本の方が低空威嚇飛行を仕掛けてきた」、「今後、(米国以外の)外国の軍用機などが3海里以内に近付いてきたら、レーダー照射をする」などと警告しているほどです(『瀬取り監視活動と韓国政府の「レーダー照射宣言」の危うさ』参照)。

ここまでのことをされているということを知って、この期に及んでそれでも「韓国は日本の友好国だ」と信じる人は、かなりのお人好しか、それとも「日本人でありながら日本を貶める」という変わった性癖の持ち主であるか、そのどちらかでしょう。

ただし、このレーダー照射事件については、従来の日韓関係と比べて、大きな違いが1つあります。

それは、事件が最初から日本国民と全世界に向けて公表され、その後の韓国側とのやりとりについても、かなりの中身が公表されながら進行した、という点です。

本件について、日韓双方が公表している内容を読み比べれば、ちょっと常識がわかる人であれば、誰しも「日韓のどちらがウソつきで、日韓のどちらが本当のことを述べているのか」が明白でしたし、また、韓国政府側の説明のおかしさに疑問を抱き、怒りを覚える日本国民も、明らかに増えたのではないでしょうか。

つまり、レーダー照射事件とは、

  • ①韓国は国際常識に反する異常な行動を取る国である。
  • ②韓国は違法行為を行っても絶対にそのことを認めない。
  • ③韓国は自分が悪いときでも「相手が悪い」とウソをつく。

ということを、日本人に深く認識させた事件だったといえます。

経産省措置への韓国逆ギレ

「日本の違反事例に関する徹底した調査も実施されるべき」

ただ、この①~③のような内容を、あまり一般化して申し上げるのもどうかと思っていたのですが、当ウェブサイトで予想していたことが、とうとう実現したようです。

経産省が7月1日に発表した『大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて』を巡って、韓国政府が「日本の(輸出)違反事例に関して徹底した調査も必要だ」と言い放ってきたからです。

「日本の無責任な発言に遺憾」 対北制裁履行巡る国際機関の調査提案=韓国(韓日関係 2019.07.12 14:41付 聯合ニュース日本語版より)

韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)によれば、韓国大統領府の金有根(きん・ゆうこん)国家安全保障会議(NSC)事務処長は12日、記者会見を開き、次のように述べたそうです。

  • 日本の高官たちが明確な根拠を提示せず、韓国政府の輸出管理違反と(国連の対北朝鮮)制裁の不履行を示唆する無責任な発言をしていることに遺憾の意を表明する
  • 不必要な論争を中断させるため、国連安保理の専門家パネルまたは適切な国際機関に韓日両国の輸出制裁の違反事例に関する公正な調査を依頼することを提案する
  • 韓国政府の過ちがないという結論が出れば、日本政府は韓国政府に対する謝罪はもちろん、報復的な性格の輸出規制措置も即刻撤回しなければならない
  • 日本の違反事例に関する徹底した調査も実施されるべきだ

ただ、この金有根氏の発言には、まさにレーダー照射事件とまったく同じく、次の3つの特徴が含まれているように思えてなりません。

  • ①韓国は国際常識に反する異常な行動を取る国である。
  • ②韓国は違法行為を行っても絶対にそのことを認めない。
  • ③韓国は自分が悪いときでも「相手が悪い」とウソをつく。

もちろん、①の部分については、韓国側が本当にイランや北朝鮮などの第三国に戦略物資を横流ししていたのかどうかは、現時点では断定できません(限りなくクロに近いとは思いますが…)。

しかし、韓国側は「日本から輸入したフッ化水素が北朝鮮に流出したという証拠は見つからなかった」と強弁していること(『「藪蛇WTO」の韓国政府、聞かれてないのに「北朝鮮」』参照)自体が②の行為です。

「藪蛇WTO」の韓国政府、聞かれてないのに「北朝鮮」

「語るに落ちる」ではありませんが、韓国側が全力で否定すること自体、怪しさに拍車を掛けています。

また、「日本の違反事例」とは、昨日の『「日本こそフッ酸を密輸出」逆ギレはレーダー事件そっくり』でも紹介した、「韓国で違法な密輸出が相次いでいる」とする指摘に対し、「日本でも北朝鮮への違法輸出事例があった」と「逆ギレ」する、という話題の続きと考えるべきでしょう。

(ちなみに、「日本から北朝鮮に違法輸出された事例」について、内容を精査すると、半数近くで在日韓国・朝鮮人と思しき人物が関わっているという点については、逆に韓国側の「藪蛇」になるような気がしてなりませんが…。)

どうするのが良いのか

正直、「息をするようにウソを吐く」人たちを相手にするのはウンザリします。

しかし、私たちは「これが韓国だ」と覚悟を決めて、対処するしかありません。

まず、私たちの国・日本は、憲法第9条の制約があるため、どんな不法行為を仕掛けられても、相手国に軍事侵攻するということが難しいのが実情です。

北朝鮮による日本人拉致事件ひとつ取ってみても、本来ならば、「日本軍」を北朝鮮に軍事侵攻させ、平壌(へいじょう)を空爆するなどし、必要に応じて金正恩(きん・しょうおん)ら北朝鮮政府幹部を逮捕して、日本に連行して自白させるなどして、解決を図らねばなりません。

それができないからこそ、私たち日本人は拉致事件の解決ができず、もどかしい思いをしているのです。

だからこそ、限られた対抗手段である経済制裁を有効活用するしかありません。

ここで思い出す必要があるのは、日本政府が「不適切な事例」について、いまだに具体的な内容を明かしていない理由です。

希望的観測を申し上げるなら、おそらく、昨年のレーダー照射事件で韓国の常軌を逸した対応を見て、日本政府もそれなりに学習したのではないかと思います。

要するに、韓国の行動パターンはまったく同じであり、なにかいけないことをやって、いきなりそれを指摘すると、怒り狂い、逆ギレし、最後は相手国に責任をなすりつけておしまい、です。だからこそ、日本政府としては現段階ではあえて「不適切な事例」の内容を伏せ、現在は韓国を泳がせているのでしょう。

最終的には経済焦土化も?

結局、韓国のようなウソツキ国家が日本の隣にあるということ自体、日本としてはうまくリスク管理しなければならないということでもありますし、また、最悪の場合、うまく封じ込めて弱体化させることも必要となるかもしれません。

そして、韓国が日本の非友好国、あるいは敵対国として、日本に挑戦して来るというつもりであるならば、日本としても現在できるあらゆる手段を使い、最終的に韓国を経済的に焦土化しなければならないのかもしれませんが、まだその時期ではありません。

「時期が来る」としたら、日本や米国が韓国の存在なしに、中国や北朝鮮のリスクを封じ込める体制が整ったあと、ということではないでしょうか。

折しも、米国は現在、「自由で開かれたインド太平洋構想」を実現する準備と並び、米韓同盟消滅の準備を粛々と進めています。意外とあと数年のうちに、その「時期」は来るのかもしれません。

Follow me!

ウソツキ国家の真骨頂「日本の違反事例こそ徹底調査すべき」” に対して40件のコメントがあります。

  1. 昼 行燈 より:

    あいた口が塞がりません。
    犬や猫を躾けるほうが、余程楽ですね。
    今回の、優遇措置取消しについては、徹底的に貫徹して貰いたいと思います。

    1. 匿名 より:

      韓国人の皆さんは民間人も政府の要人も全然理解力が足りない。

      「日本は輸出された戦略予備物質の最終的行先の管理をより厳重にするため、頻繁に使われる密輸の中継地の一つであることが証明された韓国をホワイトリストから削除した」のですから。

      韓国の言い分は、ペテン師が詐欺の被害者に向かって「お前は犯罪者にカネを与えるという悪事を働いた」と罵るようなものですよね。

  2. ロールパン より:

    もし韓国の言うように日本側の輸出管理体制も甘いのであれば、日本政府としてはなおさら簡単に許可は出せなくなりそうですけどね。

    1. おむすびゴン太 より:

      まさにロールパンさんのおっしゃる通りよね。
      韓国は、日本に対して輸出管理厳格化を求めているように見えます。
      であれば、経産省の対応は誉めてほしいところです(笑)

    2. ROCK より:

      少し話が大きくなりますが、この数ヶ月での以下のことを自分なりに考えてみると、
      1、米中貿易戦争 2、米国の台湾への接近、援助
      3、再度のインド太平洋構想の確認と英国、仏国、オーストラリアなどの瀬取り監視の強化
      4、安倍首相のイラン訪問(核問題) 5、G20とトランプ大統領との3回の会談
      6、トランプ大統領の北朝鮮への甘やかし(イランが優先もあるけど)
      そして、 7、日本政府からの韓国へのホワイト国不認定の動き。(当然米国をはじめ主要国と確認済み)
      これは、米国が東アジアの戦略として、主要国を領導し中国叩きと韓国切り捨てに入ったのでは?
      と考えています。
      韓半島は地政学的に重要ですから、切り捨ての場合は経済的に焦土化させるでしょう。
      今回の日本政府の動きはまともですが、いままでと違い大きな枠組みがあるように感じられます。

  3. りょうちん より:

    この件でアホだなあと思うのは、経産省が、外務省・防衛省のような協調メンテリティのお役所とは全く違うことをまったく理解していないことです。
    「倍返しだ!」がデフォルトのイケイケ官庁なのに、知ーらないっとw

    さぞかし陰湿な仕返しが待っていることでしょう。

    1. りょうちん より:

      よくパヨクとか中韓が、防衛省とかがなんかやる度に「軍靴の音が」とか「軍国主義の復活だ」とかほざきますが、戦前の軍部に一番メンテリティが似ているのは、財務省・金融庁・経産省ですよね。

  4. あにまる豚 より:

    毎々の執筆、ありがとうございます。

    随分と(韓国側の)論点がズレてきましたね。
    元々の本質は「日本から輸出した量に対して、韓国内で行方不明となっている量との差異説明要求」であったはずです。
    この説明を日本政府は求めていたはずで、韓国政府が色々と論点ずらしで悶えている(=いつものこと)であると認識しています。

    世界がどう見るか、どちらを支援するかを見て入れば、関係先が浮き上がってくるのかな、と思います。

    文大統領には日本人の韓国認識がしっかり理解されるまでかんばって欲しいところですが、
    意外と早くに終焉となる可能性もあるところが残念です。

    失礼いたしました。

  5. 匿名 より:

    昨日のひるおび!で元経産相の細川さんが、ちゃんとした管理体制が確認できれば30日程度で許可は下ります。今は電子政府になっているので普通に処理され、恣意的なものは審査に入らないので輸出が止まるということは無いですよ(意訳)という内容の事を話していました。

    これ本当だったら日本の世論が爆発すると思うんですが、本当に日本政府は許可を出してしまうんですかね?

    1. 匿名 より:

      「ちゃんとした管理体制が確認できない」ので許可は出ません。
      世論が爆発する理由はないと思います。

      1. 匿名 より:

        ありがとうございます。
        とにかく中途半端な手打ちにだけはならないようにしてほしいです。
        政府は原則として輸出許可を出さない見通し、を報じてるのが自分が知る限り読売新聞だけなんですよね。。。
        野党はもちろん自民党にも中韓に甘い変な議員が多いので心配です。

        1. 匿名 より:

          原則論は関係ありません。「できる」か「できない」かだけが問題です。
          そして、もし「できる」のであれば、サムスン副会長は、文在寅の御前会議でそのように発言すれば良かったし、あるいは日本の経産省に向けて言っても良かった。
          そうせずに、ステラケミファに迂回輸出の相談に行った時点で、もう、ダメなことをサムスンもわかっていたということです。

    2. 非国民 より:

      今の日本の行政は書類がちゃんとあれば許可をださざるをえない。虚偽の書類ということが判明すれば、以降、許可はでなくなる。日本から輸出されたレジストとかがちゃんとサムスンに行き、そこで消費されていて、横流しがないという状況であれば輸出を許可しないことはない。今回の日本の措置は日本がその気になれば韓国をつぶせるという警告をだしたという点で十分な効果を発揮した。次は金融措置だろう。サムスンのトップがメガバンクと会ったようだ。たぶん、こちらの方がサムスンにとっては痛い点だと思う。レジストとかは最先端のものでなくても、歩留まりが悪くなるだけで、製造自体が不可能となるわけではない。しかも不景気で在庫がたっぷりあり、製造を少々止めても、問題はない。ところが金融で締め上げられたら会社の存続すら危うい。影響はサムスンだけでなく、韓国のほぼ全企業に及ぶ。

  6. 匿名 より:

    https://i.imgur.com/snMWjIz.jpg

    経済産業省の本気を見た

    1. 匿名 より:

      飲み物なし、やっつけ仕事で貼ったようなプリントがやる気なくて好感度アップ(笑)

    2. 昼 行燈 より:

      背景には、ホワイトボードに、「輸出管理に関する事務的説明会」と印字した日本語だけの標記を、マグネット留め。ボードには、マーカーペンの用意もなし。
      味気の無い会議机の上には、各自が持ち込んだごくわずかな資料のみで、資料を持たない手ぶら!の出席者もいる。
      南朝鮮側はスーツを着ているが、日本側はワイシャツにノーネクタイで、上着なし。出席者が全員、無表情。
      さらに、飲み物の提供は一切無し。

      この会議室には、これ以上無いほどの冷たい空気が満ちていたことでしょう。
      何をしに来たのか?を、これほど具現化した場面は、色々修羅場をくぐった私でも、見たことが無い。

      ところで、南朝鮮側の出席者には、パイプ椅子で良かったんじゃないかなぁ🙄

  7. 悪寅狗 より:

    タイミング良く、韓国の騙しのテクニックという記事がありましたので、リンク貼っておきます。

    ■嘘つき大国への道をひた走る韓国、信用ガタ落ち
    ~レーダー照射に始まる政府と軍隊による巧妙な騙しのテクニック(西村金一氏)
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56996

    それにしても、笑ってしまうくらいの挑発的なタイトルです。

    1. 匿名 より:

      あの海域で何をしていたか の議論に進まないよう必死でしたね

      今は余分な輸入薬品はどこに?へ進まないよう必死

      安保理物件ですもんね

  8. ペンギンアイス より:

    最近の文在寅を見てると、“この政権はしばらく続くなぁ”とつくづく思う。なぜなら彼は、韓国国民の代弁者だから。平たく言えば、課長代理ほどの器でトップに立つことになって社員から「使えねえなあ‥」と不満が漏れても、言ってること(誤りを認めて謝罪せず常に自分が正しいと主張する)、やってること(国益を考えず原理原則にこだわって行動する)、考えてること(現実を直視せず自分に都合のいいように解釈する)が寸分違わず共感できるから。
    今この政権が倒れて、中道的でどっちつかずの首長が立つよりも
    【小中華思想】大に事(つか)え夷狄(野蛮な日本)を見下す
    【恨の感情】優越者(日本)に対する羨望や妬みがある限り続く屈辱
    を不器用に貫く文在寅の方が理解しやすく、また共有理念の否定は“夷狄”に負けたことになる。完全に敗北してしまっても彼らは、米国や中国にうまく取り入って「狡猾な手段で我々を罠にはめた」と恨み続けるだろう。

  9. spaceman より:

    更新ありがとうございます。

    まだ日本政府は具体的な話は何もしてないんですけれどね。(笑
    えらく舞い上がってるなあ。

    レーダ事件での威嚇飛行云々もそうでしたが、この安保理のパネル云々の話も、基本文在寅の国内向け対策でしょうね。

    韓国のいつものパターンといえばその通りですが、この2年を見てきて、文在寅がとりわけ敏感かつ迅速に反応するのが、自分への批判をかわすときだといえます。

    もし日本側が受けて立つことにするなら、彼らは「公正な機関」云々を、何か抱きこめるアテがあって語っているかもしれないので、その点だけは注意しなければなりませんね。担当者が中国人だったりした場合は特に・・・・・・。

    でも受けるかなあ。日本政府はすっとぼけるのではないかという気もします。
    「ん、何のこと?」てな具合に。

    でも、放置すると、そのうち、「日本が自国の不正輸出から目を逸らせるために韓国を標的にしている」とか言い出すかもなあ。

  10. 立ち寄り人 より:

    毎日の更新お疲れ様です。射撃レーダー事件での防衛庁の失敗は韓国側の論点すり替えに乗った事でしょうか。最初のレーダー使用した言質をとりながら徹底的に追及しなかった。もし失敗を活かすなら具体的な事案は出さないで原則論的な説明に終始し相手方の失言や嘘つきを引き出す事でしょうか。代弁者たるマスゴミがすり替え元ネタ要求してますが煙に巻く対応に終始すると思いますね。

  11. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    韓国は短気モン、口汚く罵る、平気で嘘をつく、相手のせいにする、素人同士の口喧嘩でも直ぐに手が出る、およそヒトではありません。精神構造上、何かが欠落しているか不具合なモノが付いているんでしょう。

    「日本も北朝鮮に密輸したニダ!」って、捕まえたら皆、半島人やん(全部とは言いません。過半数以上 笑)。日本の港を悪用したのは朝鮮総連と、朝鮮人、韓国人、在日朝鮮韓国人、及び日本人暴力団、舎弟企業ら。

    韓国は今も真っ盛りで密輸出やってるんだろ、それも堂々と(笑)。文のひと声で(爆笑)。

    会計士さんの「韓国を経済焦土化させねばならない日が来るかもしれない」。そうです、怒りの勢いだけで私など『今すぐヤレッ!』と、つい言ってしまいます。「あと数年後には」えーッ??

    そんなに先長いのん?出来れば私が頭で判断出来るウチにして欲しいなぁ。もっとも、このままホワイト国から外したまんまでも、ぶっ壊れそうですね。米国ボルトン氏が解任されるとか。対北強硬派なのに残念です。

    さ、週末は韓国から離れるか。ん〜そうはいきそうにない(笑)。

  12. 心配性のおばさん より:

    Web主様!鈴置氏の論考です。

    <北朝鮮への「横流し疑惑」で、韓国半導体産業の終わりの始まり>
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190712-00571486-shincho-kr

    1. 引きこもり中年 より:

       鈴置氏にとって、今回の事態はネタの宝庫のようですね。

      1. 心配性のおばさん より:

        待ちきれずに読んじゃいました。やっぱり、出ました「アメリカ黒幕論」。
        かつて、日本の半導体産業をアメリカが潰したのは、増長した日本を叩くため。その代替として、半導体産業を韓国に移植した。
        が、今回、韓国の半導体産業をアメリカが潰そうとしている理由は切実です。左派右派問わずレッドチームであることがはっきりとした韓国から急いで半導体産業を取り上げる必要がある。
        これは、対中経済戦争の中にあるアメリカにとって、安全保障の問題なんですねぇ。アメリカの身勝手には腹が立つけど、鈴置氏の論考には深く頷かされます。

  13. 通りすがりのA より:

    李洛淵首相がこんな主張に同調したそうです
    ■韓国、日本の主張を国際機関が調査を-輸出管理で国家安保室
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6329867

    査察が入っている状態で、一時的に藤本氏が教育した役人を元に戻すんだろうけど、
    彼らが継続して居る保証はどこにも無いと思います。

    都合の良いように国際社会を騙そうとするんだろうけど、
    日本政府には、「では、今までこの人達に権限を与え適切に処置し、それを認証したのか!」と
    問いただして頂きたいと思います。
    ※韓国内部の人事異動情報をがっちりと取得した上で、直前の異動は認めない、
     国際機関対策であり、信用性は無いと米、EU諸国等の自由紡績主義諸国にアピールして欲しいところです。

    1. NANASHI より:

      日本が不正輸出しているとの禍の国の主張に対して、

      『日本は水際でこれだけの件数を摘出し、是正処置を取っている。しかしながら李国関係者の違反が多く、苦労している状況である。ついては安全保障を厳格化するため、李国関係の犯罪者(輸出入にかかわらず。某セメント・たちんぼ…)については、本国送致を徹底させて欲しい』

      と切り返せないでしょうか

      1. 心配性のおばさん より:

        NANASHI様

        >李国関係の犯罪者(輸出入にかかわらず。某セメント・たちんぼ…)については、本国送致を徹底させて欲しい

        賛成いたします。あちら側から、ことあるごとに「過去の清算。過去の清算。」と言ってきますが、日本側からも彼らを清算する権利ぐらいはあると思います。
        なにせ、彼らは日本の安全保障上の問題化しておりますので、彼らの送還は日本の権利かと。

  14. 新日本人 より:

    新宿会計士 様
    いつも胸のすく思いで拝読いたしております。
    今回はレーダー照射事件の詳細をおさらいしていただき、ありがとうございます。
    事件を風化させないという意味においても、大変有意義だと思います。
    今後も貴サイトを応援しています。

  15. 匿名 より:

    わかっちゃいたけどここ数日の韓国の反応には反吐が出るやら呆れるやら疲れるやら・・・
    もうホントにヤダ!
    早く「ウリはイルボンと断交スルニダ!」って言ってくんねぇかなぁ

    1. 心配性のおばさん より:

      匿名様

      >早く「ウリはイルボンと断交スルニダ!」って言ってくんねぇかなぁ

      日本があの国の金蔓である以上は、絶対に言わない。と思います。
      韓国が安全保障上も経済上も、日米から見捨てられたとはっきり認識できる状態になれば言えるかも。
      でも、そのときは、国家が崩壊していると思います。ただの民族となって日米への恨みをDNAに刻みながら生き続ける。おお怖。

  16. 自転車の修理ばかりしている より:

    韓国政府筋が複数渡米し、「日本が悪い」「米国は仲裁するべき」と宣伝活動しているようです。日本人ならその動きに、いかにも韓国人らしい、と驚きもしませんが、韓国のやり口に慣れていない外国なら、同調する意見が出るかもしれないな、と考えていました。

    どうもそうではないようです。

    経緯を知ったうえで、韓国が不当であるという判断をしている投稿も多いのですが、それより目立つのが、日本にケンカを売っておいて反撃されたらすぐ米国頼りかよ!、というタイプの意見です。

    経緯を追っての善悪を論じるのではなく、韓国の他力本願的根性を非難するものとなっています。基底に流れている感情は、公正さからの義憤とか弱者への同情ではなく、卑怯者への軽蔑である、という風合いであるように思われます。

    どうも悪手だったようですよ、韓国さん。まあ、あなた方のやることは常に悪手ばかりなので、いまさらの話はありますが。その調子でWTOでも大いにぶちかましてほしいものです。

  17. NANASHI より:

    ロシアから、韓国がおかしいとの論評です

    「アンチ日本主義は韓国の国家イデオロギーの一部となっている」 アジアにおける当てこすり戦争はどこへ向かうのか
    https://jp.sputniknews.com/opinion/201907126464079/
    >「私は、韓国の文大統領のとりまきの中にいる左派勢力が北朝鮮への密輸を行った可能性はあると考えています。しかし、日本に、イデオロギー的に深刻な敵である北朝鮮との貿易で懐を肥やそうとする人がいるとは、にわかには信じられません。これは貿易問題を背景にした、いつもの当てこすりの応報です。」

    日米中露欧北 全てから冷遇されています。

    あ、それで 康外相 はアフリカか!!!

  18. 墺を見倣え より:

    FNNのプライムニュースに御出演の経産省元部長の方の御説明が解り易かったですね。

    「韓国の154件は、戦略物資が国外へ出てから犯人を捕まえましたという話。日本のは戦略物資が国外へ出る前に犯人を捕まえたという話。」

    勝手に解釈すると、韓国のは、ただの警察権行使であって、戦略物資管理としては何もしていないに等しい。
    日本の様に、戦略物資が国外に出る手前で止めて初めて「戦略物資管理」。

    元部長氏の御発言には御座居ませんでしたが、日本の事件では、犯人の多くが、通名という特殊な権利を行使する方々(特亜の工作員の可能性濃厚)という点。特亜のどこかの国(韓国とは限らない)が指令を出している疑いが大。

    1. 非国民 より:

      なんかね、あのリストは同じ会社名があるようなんだけど、そうすると違法に輸出しても韓国ではお咎めなしみたいなんだね。摘発はするが輸出差し止めはしないというのは、管理しているんじゃなくて見守っているに近いのだけど。

      1. 墺を見倣え より:

        > 韓国ではお咎めなしみたいなんだね。

        関係しているかどうか不明ですが、韓国は恩赦が頻繁にある国です。
        故に、「書類上、一旦は咎める。」というワザが可能です。

        これを出発点に妄想すると、先にシナリオを描いた人が居そうに思える。「荷を届けたら、すぐに捕まれ。すぐに恩赦してヤルから。」

        1. 非国民 より:

          これじゃ戦略物資はだだ洩れだね。イランが核武装するとして、それを助長したのが韓国と知れたら、イスラエルからどんな目にあわされるか。し~らないっと。

  19. 匿名 より:

    たしか 細川昌彦(中部大学特任教授)先生が 100輸出すると 30行方不明になると
    おっしゃっていました、
    それに符合する記事がありました、
    https://anonymous-post.mobi/archives/10959
    ※機械翻訳

    政府、韓-日フッ化水素統計の不一致。不良品の返品のせい

    韓国党ユンサンジク「フッ化水素輸入、輸出統計不合理。政府の把握ができず、「批判」日本が韓国の対北朝鮮搬出を攻撃する理由がこれだ」

    韓国が日本に輸出したエッチングガス(高純度フッ化水素)量のほとんどが統計で消えたが、政府が把握していないという自由韓国党ユンサンジク議員の指摘に対して、政府は12日、「不良品を返品したものだ」と反論した。
    産業通商資源部ユミョンフイ通商交渉本部長はこの日、国会で開かれた予算決算特別委員会総合政策質で韓国党ユン議員の批判について、このように答えた。

    ユ本部長は「私たちの関税庁の統計によると、5月に3万9620㎏のフッ化水素が日本に輸出されたもので出てくる」とし「関連業界に確認した結果、日本から輸入されたフッ化水素で不良が確認なって日本に戻って返品したもの」と説明した。

    先に韓国党ユンサンジク議員はこの日午前、「韓国が今年1〜5月に日本に輸出したエッチングガス量が39.65トンであるのに対し、日本が韓国から輸入したエッチングガス量は0.12トンに過ぎない」とし「日本が(エッチングガスの対北朝鮮搬出を)主張するポイントは、このようだ。韓国が疑惑を調査する必要がある」との統計不一致疑惑を主張した。

    ユン議員が関税庁から提出を受けた「半導体製造用フッ化水素(エッチングガス)の輸出内訳」資料などによると、今年1月と5月に韓国が日本に輸出したエッチングガスの輸出量は、それぞれ30㎏、3万9620㎏であることが明らかになった。しかし、日本の財務省貿易統計によると、日本が韓国から輸入したエッチングガスは、今年120㎏であると集計され、大きな差を見せたのである。

    ユン議員は続いて「政府が日本の経済報復に対処すると言いながら(日本の財務省)のホームページですぐに確認できるレベルの基礎的な統計資料にも現況把握を適切にしていないこと見たときは、政府の取り組みがどのよう不十分かを如実に示している」と批判した。

    [CBSノーカットニュースギムドンビン記者] kimdb@cbs.co.kr
    https://news.v.daum.net/v/20190712200300387

  20. きゅ。 より:

    韓国メディア各紙の韓国版サイトで
    「国連が禁じ北政権が愛用したタバコ・ベンツ、日本で買った」
    のタイトル(内容はほぼ同じ)で掲載を始めた。
    まさしく!『レーダー事件そっくり』のメディア展開だね。
    次はBGM付きのyoutube展開かな? w

    1. NANASHI より:

      http://www.cistec.or.jp/export/ihanjirei/index.html
      >不正輸出事件の概要
      ココム時代からの主要な不正輸出事件の概要と罰則、行政制裁等の内容についてまとめてあります。

      の内容ですネ

      朝鮮総連絡みですので、李地域の方は外為法違反が多いので全員帰ってもらいましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。