米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)などの報道によると、南シナ海での海洋訓練中の豪州海軍攻撃ヘリに対し、民間の漁船からレーザー照射が行われたそうです。しかも、WSJによると、今回と似たような事件は最近、西太平洋やインド洋で相次いでいて、なかには緊急着艦を余儀なくされたケースもあるそうです。今回の事件に中国人民解放軍が関わっていると決めつけるのは尚早かもしれませんが、中国の振る舞いを見れば、それを疑われても仕方がないという側面があることは間違いありません。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
(2019/06/01 07:45付 改題済み)

牛の舌

中国は南シナ海に「九段線」と呼ばれる線を引いて領有権を主張していることは、長らく地域の安定の脅威となっています。この「九段線」は、その形状から別名「牛の舌」とも呼ばれていますが、要するに南シナ海の大部分が中国領だと主張するもので、きわめて強引なものです。

図表 牛の舌

(【出所】2013年防衛白書ダイジェスト

ただ、国際社会が中国が主張するこうした「牛の舌」を認めてしまうと、海洋における航行の自由が阻害されかねないとの懸念も広まっています。

中国はこの海域が「歴史的・慣習的な中国領だ」と主張していますが、2016年には常設仲裁裁判所(PCA)がフィリピンの訴えに対し、「歴史的理由」には「根拠がない」とハッキリと断言しています(『中華思想を警戒せよ』参照)。

そもそも、中国がこの海域に進出したのは、つい最近のことです。

わが国の防衛省が公表している『中国による南シナ海における海洋活動の活発化について』という解説ページによれば、中国が南シナ海上の南沙諸島(スプラトリー諸島)と西沙諸島(パラセル諸島)を侵略したのは、いずれも1970年代以降の話です。

  • 1974年:旧南ベトナムとの軍事衝突を経て西沙諸島を実質支配
  • 1988年:ベトナムとの軍事衝突を経て南沙諸島の一部の岩礁を事実上支配
  • 1995年:フィリピンとの軍事衝突を経て南沙諸島のミスチーフ礁を事実上支配

また、1992年に中国は「領海および接続水域法」を制定し、南沙諸島・西沙諸島などが中国領であると明記。2009年には「九段線」の地図を添付した国連宛の口上書を作成し、2012年には行政区画として「三沙市」なる市を設置しているそうです。

しかも、中国の南シナ海侵略は、米国や旧ソ連などの「大国」が存在するときではなく、これらの「大国」が存在しなくなった瞬間を狙って行われています。

たとえば1974年に発生した南ベトナムに対する西沙諸島侵略の際には、その前年の1973年に米国が南ベトナムから撤退した間隙を突いたものですし、1988年の紛争では、1980年代を通じてベトナムに対するソ連の軍事的支援や存在感が薄まっていたタイミングを狙っています。

さらに、1995年のフィリピンのケースだと、1992年に米軍がフィリピンから撤退したあとで、中国の海洋侵略が実行に移されているという点にも注意が必要でしょう。

(※余談ですが、東シナ海にある中韓両国が領有権を主張する蘇岩礁(そがんしょう、韓国名:「離於島」)を巡っても、米軍の韓国からの撤退が実現したら、そこから数年以内に中国がこの海域を侵略するであろうことは、中国の過去の行動に照らして容易に想像がつく点でしょう。)

航行の自由作戦(FON作戦)

こうしたなか、緊張が高まる南シナ海において、米国が前任のオバマ政権時代の2015年10月に開始したのが、「航行の自由作戦」と呼ばれるものです。英語の “Freedom of Navigation” を略して「FON作戦」と呼ばれることもあります。

防衛省のレポートによると、この「FON作戦」は「国際法に基づき全ての国家が有する、航海及び上空

飛行の自由と権利」を擁護し、促進するための非公式プログラムが起源だそうですが、本質的な位置付けは

認知されていない歴史的水域の主張、不適切な領海基線、軍艦の無害通航を認めないような、米国が容認できない規制に対し、世界中で米国の主張を明らかにするため

に行われるとしています。

今年5月6日付の日経記事『南シナ海で航行の自由作戦 米駆逐艦、中国をけん制』によると、こうした米海軍の「航行の自由」作戦に対し、

昨年9月には、同海域で航行の自由作戦を行った米軍艦に中国軍の駆逐艦が異常接近する事態が起きている

とされているものの、現在のところまでで中国海軍との目に見える軍事衝突は発生していません。

やはり、「強い国」には絶対に手を出さないのが中国のやり方なのかもしれませんね。

中国漁船?がレーザー照射

ただ、米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)によると、南シナ海で豪州海軍の攻撃ヘリの操縦士に対し、漁船からレーザー照射がなされたそうです。

Lasers Aimed at Australian Navy Pilots in South China Sea(米国夏時間2019/05/29(水) 07:57付=日本時間2019/05/29(水) 20:57付 WSJより)

WSJによると、豪州当局者はこれが中国の漁船なのかどうかは不明だとしていますが、西太平洋やインド洋などでも米軍機に対して似たようなレーザー照射事件が相次いでいることから、米当局者としてはこれに中国当局が関与している疑いが濃厚だと指摘。

ある当局者はWSJに対し、南シナ海の海上で任務中に漁船などからレーザー照射を受ける事件が増えているとしたうえで、こうした漁船がレーザーを向けて来る意図は定かではないものの、これらの漁船が存在を主張するためではないかと述べているとしています。

ここで浮かんで来る疑問がいくつかあるのですが、その最たるものは、ここでいう「漁船」とやらが、本当に「漁船」(民間船)なのかどうか、という点です。

WSJはアカデミック・オブザーバーとして豪州の軍艦「HMASキャンベラ」にも搭乗していたこともあるラ・トロベ大学のユアン・グラハム(Euan Graham)教授(インド太平洋安全保障)による、次の発言を引用しています。

「(今回のレーザー照射を行った)漁船の国籍を確かめる方法はないが、一般論でいえば、海上民兵の行動パターンと非常に類似するものだ。

グラハム教授は「通常の状況で戦闘ヘリに漁船がレーザー照射を行う合理的理由はない」と述べているものの、レーザー照射は非常に危険な行為であり、過去にはヘリが一時的に着艦を余儀なくされたケースもあり、事実上の準戦闘行為ではないでしょうか。

やって良いことと悪いことの区別がつかないのは厄介

もちろん、現状では南シナ海でレーザー照射を行ったのが中国当局の船舶だという明白な証拠はありませんが、「航行の自由作戦」にイラついた中国当局が漁船を装ってレーザー照射という嫌がらせを仕掛けたという可能性は十分に考えられるところです。

何より、今回のレーザー照射事件についても、中国当局が領有権を主張する紛争海域に出現しているという時点で、それは中国人民解放軍の深い関与を疑うのは当たり前の話でしょう。

しかし、「やって良いこと」と「悪いこと」の区別がつかないのは、どうも困りものです(しかもシンガポールでの「シャングリラ会合」を前にしたタイミングで、です)。

そういえば、わが国でも米軍基地の近くでオスプレイの訓練に「凧揚げ」で対抗しようとした危険な市民活動家らがいました。

オスプレイに「たこ揚げ」で対抗 航空法の「盲点」、事故の恐れは?(2012/10/ 4 18:59付 J-CASTニュースより)

また、私たちの隣には、自衛隊のP1哨戒機に対して「火器管制レーダー」(こちらは「レーザー」、ではありません)を照射する軍隊がいることもまた事実です。

まさか中国人民解放軍の思考パターンがわが国の頭の悪い市民活動家と同じだとは思いたくありませんが、「やって良いこと」「悪いこと」の区別がついていないというのは厄介です。

軍の現場レベルで自分たちの実力を過信し、ある日、偶発的に引き金を引いてしまい、そこから全面戦争、という可能性は否定できないからです。

相手がわけわからなくとも毅然とした態度を!

ただし、だからといって米軍が航行の自由作戦をやめるべきではありませんし、わが国も海洋通行の自由を守るために、こうした中国をはじめとする無法国家とは毅然として対峙する必要があるという点は、何ら揺るがないのです。

とくに、中国の海洋進出についても、中国は「強い相手」(旧ソ連、米国など)が居なくなった隙を突いて行っていますが、裏を返せば、彼らは「自分たちよりも強い国」は避け、漁船からレーザー照射するなどの嫌がらせを除けば、正面から立ち向かって来ることはないのだ、という言い方もできます。

こうしたなか、1つの希望を感じたのが、日本の安倍政権の動きです。

第25回国際交流会議「アジアの未来」晩さん会 安倍総理スピーチ(令和元年5月30日付 首相官邸HPより)

先日『アジア要人が続々来日:スピード感のある仕事をする安倍政権』で報告したとおり、現在、東南アジアの7ヵ国から要人が来日中ですが、これらの要人を前に、安倍総理は「第25回国際交流会議」晩餐会でスピーチを実施。

安倍総理が「自由で公正な秩序を守ること」、「デジタル経済」と並び、「ルールの重要性」を強調したのが印象的でした。

いずれにせよ、中国の海洋進出という問題には、毅然とした対処が必要ですが、こうしたなか、日本が米国と並んで東南アジア諸国の「希望」となることがアジア諸国(除く3ヵ国)から期待されていることは間違いないでしょう。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/06/26 15:00 【時事|韓国崩壊
    周回遅れどころじゃない、日韓通貨スワップ待望論 (14コメント)
  • 2019/06/26 10:30 【時事|韓国崩壊
    いまや北朝鮮以下の韓国 会談見送りは「マネージ」の一環? (21コメント)
  • 2019/06/26 05:00 【時事|外交
    「イラン攻撃中止に日本が関与」説を提示してみる (10コメント)
  • 2019/06/25 21:30 【時事|韓国崩壊
    「報復合戦」を韓国側がお望みならば、それもひとつの手だ (18コメント)
  • 2019/06/25 15:30 【時事|外交
    謎の上から目線 「米中首脳会談希望なら譲歩しろ」 (6コメント)
  • 2019/06/25 11:00 【時事|韓国崩壊
    日韓首脳会談見送り報道に「ざまみろ韓国」と言えない理由 (34コメント)
  • 2019/06/25 06:00 【時事|外交
    米中貿易戦争と日本、そして習近平の危うさ (55コメント)
  • 2019/06/25 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】医療費抑制の試み、その課題(後編) (17コメント)
  • 2019/06/24 16:15 【時事|韓国崩壊
    武藤正敏氏、文在寅外交は「行き当たりばったり」 (22コメント)
  • 2019/06/24 11:00 【時事|韓国崩壊
    安倍発言を意訳すれば「文在寅氏と会う価値はない」 (19コメント)
  • 2019/06/24 09:30 【時事|国内政治
    経済をぶっ壊して増税する セイレーンの誘惑とは増税 (14コメント)
  • 2019/06/24 06:00 【時事|韓国崩壊
    周回遅れの韓国メディア、謎の「上から目線」 (24コメント)
  • 2019/06/24 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】医療費抑制の試み、その課題(前編) (12コメント)
  • 2019/06/23 13:00 【読者投稿|政治|お知らせ
    お知らせ:読者投稿を開始します (31コメント)
  • 2019/06/23 07:00 【韓国崩壊
    「北朝鮮分割」と無責任国家・韓国の現実逃避 (34コメント)
  • 2019/06/23 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】なぜ医療費は増えるのか (84コメント)
  • 2019/06/22 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月22日版) (39コメント)
  • 2019/06/22 07:00 【時事|国内政治
    消費増税はほぼ確定 それでも希望は捨てるな! (36コメント)
  • 2019/06/22 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】なぜ国債発行額は増えるのか (40コメント)
  • 2019/06/21 23:45 【時事|韓国崩壊
    時事通信「現金化なら政府間で賠償請求」報道 (7コメント)
  • 2019/06/21 15:30 【時事|韓国崩壊
    韓国メディアが日本からの経済制裁を気にし始める~観艦式招待見送りも~ (50コメント)
  • 2019/06/21 12:15 【マスメディア論|時事
    新聞の軽減税率は新聞業界のため (34コメント)
  • 2019/06/21 10:30 【時事|韓国崩壊
    勝手に首脳会談を日本の外交カード化してくれた韓国 (48コメント)
  • 2019/06/21 05:00 【時事|韓国崩壊
    首脳会談拒否が韓国への「最初の制裁」になるのか? (56コメント)
  • 2019/06/20 22:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】三菱重工の原告代理人が「売却するする」詐欺? (18コメント)
  • 2019/06/20 16:40 【時事|韓国崩壊
    日韓関係改善を安倍総理に求める毎日新聞社説の怪 (34コメント)
  • 2019/06/20 10:30 【時事|外交
    来週の大阪G20 安倍総理の会談相手を予想する (17コメント)
  • 2019/06/20 05:00 【韓国崩壊
    日韓関係が新たな時代を迎えたことを、素直に歓迎したい (71コメント)
  • 2019/06/19 22:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】火に油を注ぐ、韓国政府の厚顔無恥な提案 (15コメント)
  • 2019/06/19 16:45 【時事|韓国崩壊
    日本が第3項措置を通告 これに対し韓国は周回遅れの様相 (49コメント)
  • 2019/06/19 10:30 【時事|韓国崩壊
    仲裁手続の「次の議論」とは、韓国の経済的焦土化? (16コメント)
  • 2019/06/19 05:00 【時事|外交
    習近平の行動は安倍総理というフィルターを通せばよくわかる (16コメント)
  • 2019/06/19 05:00 【時事|韓国崩壊
    順調に無法国家と化す韓国 このままだと国交の維持も困難に (8コメント)
  • 2019/06/18 12:30 【時事|韓国崩壊
    「韓日列車」、正しくは「破局に向かって突き進め」、では? (45コメント)
  • 2019/06/18 11:00 【時事|金融
    基本に立ち返る:消費税と財務省の、いったい何が問題なのか (18コメント)
  • 2019/06/18 10:00 【マスメディア論|時事
    「上級国民論」と、なぜか詳しく報じられないNHK職員逮捕 (11コメント)
  • 2019/06/18 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の「食い逃げ外交」、そろそろ年貢の納めどき (31コメント)
  • 2019/06/17 12:30 【時事|外交
    資料:「日韓請求権協定第3条」の原文と解説 (28コメント)
  • 2019/06/17 11:45 【時事|韓国崩壊
    マトモな議員にとって、韓国の政治家と会うこと自体がリスク (24コメント)
  • 2019/06/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    「仲裁委員任命期限」が近づく まずは観光ビザから始めよう (17コメント)
  • 2019/06/17 05:00 【時事|外交
    香港の自由を守るために、私たち日本には何ができるのか (15コメント)
  • 2019/06/16 17:00 【時事|韓国崩壊
    韓国、ファーウェイ問題で米中双方から脅される? (11コメント)
  • 2019/06/16 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の経済の「空洞化現象」、そしてなぜか低い失業率の謎 (20コメント)
  • 2019/06/16 05:00 【時事|雑感オピニオン
    大学で何を学ぶか、どこで何を学ぶか 結局は自分次第 (60コメント)
  • 2019/06/15 17:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏が日本の若者と直接会えば、いったい何が起きる? (35コメント)
  • 2019/06/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月15日版) (63コメント)
  • 2019/06/15 05:00 【時事|外交
    安倍総理のイラン訪問は成功?失敗? 長い目で見ることが必要 (23コメント)
  • 2019/06/14 12:00 【時事|韓国崩壊
    好きの反対は無関心 言論NPO調査に見る日本人の意識変化 (29コメント)
  • 2019/06/14 10:40 【時事|韓国崩壊|金融
    直接投資:そもそも日本にとって、韓国の重要性はとても低い (7コメント)
  • 2019/06/14 05:00 【マスメディア論
    ツイッターフォロワー1000人御礼と「議論拒否」の人たち (60コメント)
  • 2019/06/13 16:30 【時事|外交
    海外主要メディア、「イランと北朝鮮の関係」に触れず (28コメント)
  • 2019/06/13 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国の政治家、経営者に、もっと積極的に訪米して欲しい理由 (8コメント)
  • 2019/06/13 08:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国政府は仲裁手続に応じない方針」、これをどう読むか (35コメント)
  • 2019/06/13 05:00 【時事
    安倍総理のイラン訪問:真の政治リスクとは「消費税」? (11コメント)
  • 2019/06/12 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国にとっては「資産」でも日本にとっては「負債」です (46コメント)
  • 2019/06/12 09:30 【時事|韓国崩壊
    手遅れと思うが、あえて韓国に「耳の痛い忠告」をしてみたい (27コメント)
  • 2019/06/12 05:00 【時事|外交
    鈴置高史氏の重要な指摘 イランと北朝鮮、点が線でつながる (21コメント)
  • 2019/06/11 15:00 【時事|韓国崩壊
    二股外交する国のメディアに「日本は二股外交だ」と言われる (47コメント)
  • 2019/06/11 11:00 【時事|国内政治
    ふるさと納税悪用したアマゾンギフトの泉佐野市の自業自得 (21コメント)
  • 2019/06/11 08:30 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G19」と日韓スワップ待望論 過去と戦い自滅する韓国 (27コメント)
  • 2019/06/11 05:00 【時事|外交
    香港で今、何が起きているのか (14コメント)
  • 2019/06/10 14:30 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工の支援団体、三菱重工の株主総会でピケ張りか? (34コメント)
  • 2019/06/10 11:00 【時事|韓国崩壊
    慰安婦問題の解決責任は100%、韓国政府のみにある (11コメント)
  • 2019/06/10 05:00 【時事|外交
    米国防総省がやっと台湾を国と認めた!今こそ台韓交換が必要 (70コメント)
  • 2019/06/09 11:30 【時事|韓国崩壊
    わが目を疑う文在寅の行動 G20を前に「平和宣言」とは? (31コメント)
  • 2019/06/09 05:00 【時事|外交|金融
    米中貿易戦争と日米同盟、そして日本が果たすべき役割 (32コメント)
  • 2019/06/08 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月8日版) (105コメント)
  • 2019/06/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    放っておけば勝手に自滅 自称元徴用工代理人のホンネとは? (36コメント)
  • 2019/06/07 22:00 【時事|韓国崩壊
    鈴置氏「米国が北朝鮮を先行攻撃できる体制は整った」 (38コメント)
  • 2019/06/07 11:11 【時事|韓国崩壊
    日本の安全保障に対する本当の脅威は「韓国のコウモリ外交」 (67コメント)
  • 2019/06/07 05:00 【時事|国内政治
    朝日新聞が日韓首脳会談を要求したこと自体が答えになっている (51コメント)
  • 2019/06/06 11:30 【時事|韓国崩壊
    「日韓協力」「日韓首脳会談」 日本の世論が許さない状況に (54コメント)
  • 2019/06/06 10:00 【時事|韓国崩壊
    「習近平訪韓」報道は正しいのか、そして事実ならその狙いは? (37コメント)
  • 2019/06/06 05:00 【時事|韓国崩壊
    経常赤字の衝撃 韓国の「貿易危機」は続くのか (10コメント)
  • 2019/06/05 16:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国の経常収支が7年ぶりに赤字」の意味を考えてみる (7コメント)
  • 2019/06/05 13:45 【時事|韓国崩壊|金融
    「為替変動」だけでは説明がつかない、韓国の外貨準備の減少 (9コメント)
  • 2019/06/05 12:00 【マスメディア論|時事
    マスコミが叩かれるのは「不寛容」のためではなく自業自得 (20コメント)
  • 2019/06/05 11:15 【時事|国内政治
    安倍晋三氏の総理大臣在任日数が歴代3位に (9コメント)
  • 2019/06/05 05:00 【時事|金融
    欧州発の金融危機?インチキ会計基準IFRSと欠陥通貨ユーロ (18コメント)
  • 2019/06/04 16:45 【時事|経済全般
    霞ヶ関はスーパーブラック企業もびっくりのブラック職場? (34コメント)
  • 2019/06/04 12:00 【時事|韓国崩壊
    米韓未来連合司令部の創設と「米韓同盟消滅」の足音 (24コメント)
  • 2019/06/04 06:00 【時事|韓国崩壊
    「ネットの岩屋叩き」、日韓首脳会談見送り要因の1つに? (69コメント)
  • 2019/06/04 05:00 【韓国崩壊
    経済制裁論は経済戦争なのか 何より大事なのは日本の国益 (22コメント)
  • 2019/06/03 16:45 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    USDKRWの攻防続く?一時1180割れも再び売られる (18コメント)
  • 2019/06/03 15:00 【時事|金融
    髙橋洋一氏と朝日新聞論説委員の討論は「大人と子供の勝負」 (12コメント)
  • 2019/06/03 12:00 【時事|外交
    北朝鮮の強がりは想定内 相手を弱らせるのが敵対外交の鉄則 (10コメント)
  • 2019/06/03 06:00 【時事|国内政治
    ネット「無能な岩屋はさっさと辞めろ」 常軌逸した岩屋叩き (101コメント)
  • 2019/06/03 05:00 【時事|韓国崩壊
    週末の韓国メディア 何かと理解の範疇を超える記事の数々 (17コメント)
  • 2019/06/02 12:00 【時事|韓国崩壊|外交
    岩屋氏、シャングリラ会合で「開かれたインド太平洋」を強調 (45コメント)
  • 2019/06/02 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    東アジア共通通貨に対抗し得る円の国際化と通貨スワップ拡大 (13コメント)
  • 2019/06/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月1日版) (234コメント)
  • 2019/06/01 07:00 【時事|外交
    安倍総理のイラン訪問の「真の狙い」を考察する (33コメント)
  • 2019/06/01 05:00 【雑感オピニオン
    明らかに不合理な言語・英語 学習するなら目的に応じて (47コメント)
  • 2019/05/31 14:15 【時事|外交
    中国漁船?南シナ海で豪州ヘリに漁船がレーザー照射か (24コメント)
  • 2019/05/31 10:00 【時事|韓国崩壊
    LAの学校の壁画が修正へ 被害者でなく加害者としての韓国 (87コメント)
  • 2019/05/31 05:00 【韓国崩壊
    韓国への対抗手段は経済制裁ではなく、経済焦土化作戦なのか (45コメント)
  • 2019/05/30 12:45 【時事|韓国崩壊
    遅まきながら韓国産水産物の検査強化、ほかの分野にも及ぶのか (37コメント)
  • 2019/05/30 10:30 【時事|韓国崩壊
    中国が「一帯一路」で韓国に揺さぶり?自業自得の韓国外交 (35コメント)
  • 2019/05/30 06:00 【時事|外交
    外相・防衛相2+2会談の相手国が増えるのは良いことだが… (14コメント)
  • 2019/05/30 05:00 【マスメディア論|時事
    なぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか その取材手法の腐敗ぶり (15コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。