文在寅氏「強制徴用問題、日本が解決法を提示すべき」

韓国の文在寅大統領が本日、新年記者会見の場で、自称元徴用工問題を巡って「韓国政府は何度も解決法を提示した」、「日本もそれに対する解決法を少し提示しながら韓国と額を突き合わせるべきだと考える」、「被害者が受容できる解決法という点を念頭に十分に置きながら、日本政府が方案を用意しなければならない」、などと述べたそうです。これは、日本政府が求める「韓国自身の責任において自称元徴用工問題を解決せよ」とする立場とは真逆のものであり、いわば、文在寅政権が続く限りは自称元徴用工問題を巡る対立が解消しないという意味だと受け止めても良いでしょう。

日韓関係巡る「3点セット」

韓国の副首相が「日本は2月までに輸出規制を元に戻すことが目標だ」、「そのためには再び日韓GSOMIAを終了させる可能性がある」などと述べた、という話題は、今朝の『韓国副首相「日本は2月までに輸出規制を元に戻せ」』で触れたとおりです。

韓国副首相「日本は2月までに輸出規制を元に戻せ」

端的に言えば、「お話にならない」というレベルの戯言です。

というのも、日韓関係をずいぶん悪化させた『秘密軍事情報の保護に関する日本国政府と大韓民国政府との間の協定』(いわゆる「日韓GSOMIA」)の延長問題や自称元徴用工問題、日本政府による昨年の対韓輸出管理適正化措置などは、いずれもまったく無関係の問題だからです。

それらを勝手に関連付けているのは韓国政府ですが、日本政府としては、この「3点セット」を巡っては、

  • 自称元徴用工問題→韓国が国際法を守れ
  • 輸出管理適正化→元に戻すかどうかは今後の韓国の輸出管理体制次第で日本政府が決める
  • 日韓GSOMIA→破棄したければどうぞ

という立場で一貫しており、この3つを強引に関連付ける韓国の戦略は、昨年11月22日に韓国政府が日韓GSOMIAの破棄を事実上の撤回に追い込まれたことで、完全に破綻したと考えて差支えないでしょう。

とくに日韓GSOMIA問題については、当ウェブサイトではすでに昨年の『韓国の「GSOMIA瀬戸際外交」は日本の勝利だが…』などでも主張したとおり、事実上の「日本の全面勝利」で終わっています(といっても、これは「勝ち負け」の問題でもないのかもしれませんが…)。

韓国の「GSOMIA瀬戸際外交」は日本の勝利だが…

また、輸出管理適正化措置についても単なる輸出管理の事務手続上の問題に過ぎず、貿易報復どころか経済制裁ですらありません。

日本から韓国に対する「高価格帯のフッ化水素」等の輸出が継続しているのは『対韓輸出が急減しているのは「低価格フッ化水素」か?』でも触れたとおりですし、これに加えて昨年はレジストに特定包括許可が適用されたほどです(『輸出管理の「緩和」を「対韓譲歩」と勘違いする人たち』参照)。

輸出管理上の観点から問題がなければ管理が緩和されるのは当たり前の話ですし、今後、個別3品目に対する輸出許可がさらに出やすくなる可能性もありますし、逆に、「著しく不適切な事例」がほかにも見つかれば、輸出管理の厳格化措置はさらに拡大されるだけの話です。

自称元徴用工問題を巡る日本政府の立場

こうしたなか、日韓関係が破綻するかどうかの「天王山」といえば、なんといっても自称元徴用工の問題ですが、これについても日本政府の立場は「韓国の司法が作り出した国際法違反の状態であり、韓国自身の責任において解決すべき」とするもので、一貫しています。

もちろん、現在の日本政府の姿勢に問題がないわけではなく、とくに、自称元徴用工問題など、一連の「歴史問題」の多くが韓国による一方的な捏造であるという事実に対し、日本政府が正面から反論していない点については、個人的には強い不満があることもまた事実です。

ウソをついて相手国の名誉と尊厳を傷つける行為は、ときと場合によっては軍事制裁や経済制裁による懲罰を加えられても文句がいえませんし、日本もいずれ時が来れば、韓国に対する何らかの制裁を加えてほしいという気持ちがないといえばウソになります。

しかし、過去の日本政府の「外交事なかれ主義」を知る者としては、現在の日本政府の対応には一種の感慨を抱きます。

日本政府は自称元徴用工問題を巡って、韓国に対しては、まず①「一線を越えないこと」(つまり差し押さえられている日本企業の資産を強制売却したりしないこと)、次いで②韓国自身が問題を解決せよ、と迫っているからであり、これだけでも非常に大きな変化であることは間違いないでしょう。

(※もっとも、日韓関係に横たわっているのは「3点セット」だけでなく、ほかにも一昨年12月のレーダー照射事件だの、昨年2月の天皇陛下(現在の上皇陛下)に対する国会議長による侮辱事件だの、さまざまなテーマがあるのですが、それについては本稿ではとりあえず割愛します。)

文在寅氏「日本もアイデアを」

こうしたなか、先ほど、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、こんな記事が掲載されていました。

<文大統領新年会見>「南北関係は我々の問題…日本も強制徴用解決法を提示してほしい」(2020.01.14 13:56付 中央日報日本語版より)

じつは、本日午前、韓国の文在寅(ぶん・ざいいん)大統領が「新年記者会見」を開き、現在の韓国の国政などについて述べたのだそうです。

中央日報の記事も多くが南北関係、ついでホルムズ海峡への派兵問題などに割かれていますが、おそらくこれは文在寅氏の会見で多くの時間が割かれたことを反映しているのでしょう。つくづく、文在寅氏が北朝鮮との関係にしか関心がない人だと思わざるを得ません。

それはさておき、日韓関係に関わる部分としては、次のような内容があります。

文大統領は日帝強制徴用被害者問題で複雑化した韓日関係の改善に関連した質問には『強制徴用に関連し、韓国政府は何度も解決法を提示した』とし『日本もそれに対する解決法を少し提示しながら韓国と額を突き合わせるべきだと考える』と話した。『被害者が受容できる解決法という点を念頭に十分に置きながら、日本政府が方案を用意しなければならない』という見解も明らかにした。

(※余談ですが、文在寅氏が発言したとされる「日帝強制徴用被害者問題」とは、「自称元徴用工問題」の誤りです。なぜなら、彼らのいう「強制徴用」とやらには、多くの場合、きちんとした証拠もないからです。)

それはさておき、文在寅氏の言い分にある、

韓国政府は何度も解決法を提示した

という部分については、おそらく「1+1基金」(日韓両国の企業が基金を作って自称元徴用工に賠償する案)などのことを指しているのだと思います(『「河野太郎、キレる!」新たな河野談話と日韓関係』参照)が、これを「解決法」などと騙るのも凄い話だと思います。

また、「被害者が受容できる解決法という点を念頭に置いて日本政府が方策を用意しろ」との主張に関しては、わが国としては、とうてい受け入れることはできないでしょう。

そろそろ「次のステップ」はあるのか?

言い換えれば、文在寅政権が続く限りは、日韓間の懸案である自称元徴用工問題は絶対に解決しない、ということでもありますし、それどころか、日本企業の在韓資産が売却されてしまえば、「次のステップ」に行ってしまう可能性もあります。

その意味では、文在寅氏の存在自体が日韓関係を断絶に至らせようとしている、という意味でもありますので、文在寅氏こそが「真の親日派」なのかもしれません(『真の親日派とは、文在寅氏その人だ』や『「ビバ文在寅」!あなたこそ真の親日派だ』などをご参照ください)。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

「文在寅親日派説」はさておき、日本政府は以前から、「日本企業の在韓資産の強制売却が実現すれば日本としても対抗措置を取る(かもしれない)」と示唆し続けて来ましたが、逆にいえば、現在の状態が続く限り、日本政府としては明確な対抗措置を取らない、という意味だと受け取ることもできます。

実際、日本政府は経済制裁の手段などを豊富に持っているにもかかわらず、韓国に対する経済制裁はいっさい発動されていません(『総論 対韓輸出管理適正化と韓国の異常な反応のまとめ』などで述べたとおり、7月に発表した対韓輸出管理適正化措置は経済制裁と呼べる代物ではありません)。

このように考えていくならば、韓国に進出している日本企業としては、いつまでも不安定な地位に置かれざるを得ない状況が続いているという言い方をしても良く、ビジネス上もさまざまな悪影響が生じて来ても不思議ではありません。

こうしたなか、個人的に注目しているのが、日本政府が韓国に対し、資産強制売却が実現しなくても「次のステップ」に踏み出す可能性があるかどうか、という論点であり、とくに韓国経済に打撃を与える目的で、韓国に対する「ヒト・モノ・カネ」の流れを止めることはあるのか、という話です。

ただ、これについては少し話が込み入って来ますので、できれば近日中に詳しく議論してみたいと思います。

読者コメント一覧

  1. 製造業SE より:

    更新お疲れ様です。
    西尾維新という作家さんの作品に、「1日で記憶をすべて忘れる探偵」のシリーズがありますが、文在寅という人は「1日で記憶をすべて忘れる大統領」なのではないでしょうか?
    日本政府は一貫して国際ルールを守れと言っていますが、何度言っても同じことを繰り返してきてるとこを見ると、前頭葉あたりに何らかの問題を抱えている可能性があります。
    以前は人権派弁護士として活躍してたそうですが、このところ脱北者の強制送還とか、人権保護とは真反対の行動を取ったりしていますし、おそらく弁護士時代に頭を強く打つなどし1日しか記憶が保てない体になったのだと思います。
    哀れですね。

    1. 愚塵 より:

      기성용像建立祈願か?
      .
      https://monqu.web.fc2.com/RisingSun.html

  2. だんな より:

    個人的には、東京オリンピックを政治利用する気が、満々なのが気になりました。今一番邪魔しているのに、どの口が協力すると言うのか。まさに、厚顔無恥な朝鮮人の発言だと思います。
    次は、南北関係は両国の問題だと言う点。昨日のコメントにありましたが、朝鮮半島は日米中露の変数にしか過ぎない事を、認識出来ておらず、過剰な自己評価だなぁと思いました。
    後は、新宿会計士さんが、上手にご説明頂いていると思います。
    言っている事は、何も変わっていませんよね。

  3. 自転車の修理ばかりしている より:

    >「韓国政府は何度も解決法を提示した」
    うーん、その解決法全てが誤答なので0点なのは仕方ないですね。回答内容でなく回答回数で評価してもらえるのはせいぜい小学校就学前までだと思います。

    >「日本もアイデアを」
    そのアイデアとそこからの合意を潰したのは誰だったかもう忘れましたか。

    1. G より:

      >「韓国政府は何度も解決法を提示した」
      ファクトチェックが欲しいところです。大統領がそうおっしゃるのですからもちろん大統領がオーソライズして正式な外交ルートで
      提示しているという意味でしょうが、その形跡はまったくありません。極秘訪問して極秘会談で提示して、ものの一時間で拒否されたのとかは聞いてますけど。

  4. 韓国在住日本人 より:

     朝鮮日報に次のような記事が載ってました。

     http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/14/2020011480002.html
     
     タイトル
     安倍首相の側近、青瓦台国家安保室長に皮肉「あの写真はプロ並み」

     これは昨年11月にASEAN+3会議の会場で、文在寅大統領が安倍晋三首相に事前の約束なしに近づいて声を掛け、歓談している様子を鄭義溶国家保安室室長が携帯電話で撮影した写真について、日本の北村滋国家安全保障局長が鄭義溶国家保安室室長に対し言ったそうです。

     その返事が「たまたま、その場に居合わせたから。写真の公開は韓日関係にとって良かった」と言い放ったそうです。

     朝鮮日報では皮肉と書かれていますが、韓国人に皮肉は通じません。恐らく、「あの写真はプロ並み」と言われた瞬間に「だろー」と言ってニヤッとしたと想像されます。

     こういうのを見ていると、本当に頭が悪いとしか思えません。

     首脳と通訳のみが入室を許されている控室にも関わらず、そこで第三者が写真撮影し、それをマスコミに配るとは本当にルールを守れない韓国人です。

     韓国人に対して話をする場合、遠回しな表現は駄目です。しっかりと核心を突いた話をしなければなりません。それで相手が怒ったとしても、声を荒げて終わりです。

     今回の文在寅大統領の発言に対しても、「問題解決の場を踏みにじったのは韓国」とはっきり言わなければなりません。今更額を突き合わせてなどおこがましいです。外交欠礼はは韓国には当てはまらないのです。須賀官房長官の一太刀に期待したいところです。

     駄文にて失礼します。 

  5. 匿名MK より:

    文在寅、馬鹿も休み休み言え、と叱りつけなければなりませんな。

  6. 原住民 より:

    自称元徴用工問題は彼の国の内政問題なので、こちらからはなんとも申し上げようがないと思います。

  7. 名無しA より:

    この調子だといよいよ現金化しそうですね。

    年明け早々、米国には「勝手に対北制裁緩和するなよ」と
    釘を刺され、北朝鮮には罵倒され、イランには断交を
    ちらつかされ、本件もまた日本に拒絶されるのは目に
    見えてる。

    電車の中で一人でぶつぶつ文句を言ってる怪しいおやじ
    にしか見えないぞ、文在寅。

  8. ハゲ親父🐧 より:

    四月の韓国国政選挙の直前に(たぶん前日夕方か当日早朝)差押え資産が売却されるに₩100掛けるニダ。🐧
    ₩を持っていないから1円玉九枚位でいいニダか?🐧
    でも、もし勝ってもその時、入って来るのは₩建てだから一円にもならないか。🐧

    1. だんな より:

      ハゲ親父さま
      こうなると現金化は、日本から制裁を受ける目的の様な気がします(言ってる事がおかしい?)。
      文政権は、親日と反日(従北)を選挙の争点にすると思います。
      現金化で制裁されて、韓国から国交断絶までサービスして貰えませんかね。そうしたら、奮発して1000ウォンくらい払っても良いんですけどね。

      1. ハゲ親父🐧 より:

        だんな様
        その時は、₩1000で1ゴールド位ニカ?🐧

        1. だんな より:

          ハゲ親父さま
          考えましたが、流れからDQのゴールドですよね。
          スライム以下ですかね(笑)

        2. 老害 より:

          ハゲ親父 さま
          だんな さま

          横から失礼します。
          賭けに勝って財布に₩札が入ったら、それ以降、貧乏神に取り付かれそうな気がします。

        3. だんな より:

          老害さま
          私は大丈夫。払うだけだから。
          ハゲ親父さんも、1Gに満たないから、受け取れないので大丈夫。

  9. 田舎の一市民 より:

    日本が解決案を示せ→内政に干渉しろという意味ですか?

    1. だんな より:

      田舎の一市民さま
      その通りですね。同じ土俵に引きずり込もうとしているのは、分かりますが、無能、無責任極まり無し。
      口を出そうものなら「韓国の三権分立を無視したニダ!、「被害者に対する誠意が無いニダ」は、想像されますね。

      1. 田舎の一市民 より:

        だんな様

        クレーム対応の研修では、ヤクザが「誠意を見せろ」と言ってきたら、「申し訳ありません。意味が分かりかねます。具体的におっしゃっていただけますか?」と切り返すよう習います。
        「金だよ金」と言おうものなら警察を呼ばれますので勿論相手も具体的なことは言いません。ゴネてこちらから何か相手にとって得な提案があればラッキーという構えですよね。
        結局、韓国では楽をして稼ぐのが賢い、偉い、手段は選ばなくて良い、という価値観でしょうから、いきつくところはヤクザまがいのやり口になりますよね。
        ホント関わらないで欲しいです。

        1. だんな より:

          田舎の一市民さま
          私は「偉そうな乞食」と言ってます。
          ヤクザと違って、口だけらしいですよ。

    2. 田舎人 より:

      これが内政干渉に当たると認識しないところが、朝鮮族の限界、頭の悪さと言えると思います。
      破れかぶれ或いは確信犯的な発言なら話は別ですが。

      いずれにしても、まともな国なら、そもそもこんなアホな発言しないでしょう・・、やはり救い難い。

      んで、文在寅とその仲間達の行く末に興味があります。

      シンシアリーさんが文在寅の末路という本を出版されたようなので、読んでみようと思います。

      1. 田舎の一市民 より:

        田舎人様

        文在寅の末路…
        悲惨な末路を辿るのは容易に察しがつきますが、どのように悲惨なのか、とかなると最早ホラーの話になりますね。

        1. とある東京都民 より:

          >>ムテキング大統領・ムンムンの末路・・・か?!

          キタの裁判を受けて・・・。
          キタの処刑場の磔台にて、生涯を終えるダロウ・・・。

  10. よくわかっていないジジイ より:

    自称元徴用工問題は韓国の最高裁判所が出した判決によるものであり、完全に韓国の国内問題なのになんで日本が解決策を考えたり、金を出したりせねばならないのでしょう。

    国内問題と国際間の約束は別という原則からして分からないふりをしているのか、何度言っても通じませんね。

    「1+1」とやらの基金を作ったところで、どうせ政権が代わればご破算にしてなかったことにして、また金をたかろうという魂胆がありありです。さもないと慰安婦像の横に徴用工像を量産すると脅すのでしょう。

    基金を作ろうと言っている人達は、まず慰安婦合意と基金を元に戻してから提案すべきと思います。同じ手にそう何度も引っかかるかよ。着服した10億円はどうなった?

  11. はぐれ鳥 より:

    解決済みの問題に対し、解決策を提示しろと言うのは、腹いっぱい食べたばかりの人に、さらに飯を食えと強制するようなものです。人権問題として訴えますよ、文在寅さん。(笑)

  12. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     日本政府の徴用工問題での解決策は、「すでに韓国政府に支払い済みな
    ので、韓国政府が(点いている電気を消すなどの)公務員に優先雇用しな
    さい」で、よいのではないでしょうか。

     駄文にて失礼しました。

  13. 名無Uさん より:

    文在寅『おうおうおう、イルボンよ、肩が脱臼してもうたやないけ!この落とし前をどうつけてくれるんや?誠意を誠意を見せろや、誠意を!何、興味がない?国際法を守れ?なんや、それ?食えるんかい?こちらを無視するんかい?とりあえず、イルボンからも解決案を提示してもらわんと、こちらも黙ってはおらんでぇ~!早よせんと、GSOMIAを破棄するでぇ~、差し押さえ資産を現金化するでぇ~?どや、恐いやろぉ~?』
    (笑)(笑)(笑)

    ≫こうしたなか、個人的に注目しているのが、日本政府が韓国に対し、資産強制売却が実現しなくても「次のステップ」に踏み出す可能性があるかどうか、という論点であり、とくに韓国経済に打撃を与える目的で、韓国に対する「ヒト・モノ・カネ」の流れを止めることはあるのか、という話です。

    この点については、非常に残念でありました…
    文在寅がGSOMIAの破棄にヘタレなければ、日本は世界に対して大手を振って、こうした措置を取れたはずです。たとえ日本政府が逡巡したとしても、アメリカから対韓制裁をかけるように圧力があったはずでしょう。
    ですから、GSOMIAが延長されたことには、『あまりに残念』とコメントしました。
    まあ、来年を期待しましょう。(笑)

  14. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    文大統領が言っているのは、「なんで騙されてくれないの?」という意味でしょうね。
    考え方の位相がずれていて、どうせ論点が合うわけないので、「対馬の仏像を返せ」ぐらいの反応でいいんではないでしょうか。

  15. 素人 より:

    素人の素人の素人ですが、韓国に対しては個々の政権の話ではなく、韓国人(色々な偽り情報を刷り込まれた)の問題だと思います。これに対応するためには、一つ一つ事実を理解させることだと思います。それには、まず国内で嘘つきマスコミをしっかりと価値の無いものと、国民に理解させる必要があると思います。

  16. 丸に違い矢 より:

    更新、ありがとうございます。
    自称徴用工の問題で、差押え物件を現金化するには問題があるとブログ主様の指摘が過去に幾度となくされています。
    その中で、ポスコと日本製鉄の合弁会社の非公開株を現金化するには幾つも乗り越えなくては為らない事項がある筈なのですが、それはクリアされたのでしょうか?

    最後のサラミの一切れは、ギネスブックに載る“世界で1番薄いサラミ”と認定されるのでしょうか?

    「現金化するぞ、現金化するぞ、今度は本当に現金化するぞ…」と云うのは良いですが、誰が買うのでしょう?
    あれほど「我が国は、三権分立の民主国家なので司法判断に政治が介入する事は無い」と言っている以上、政府が買取る事だけは無いと思いたいのですけど…

  17. G より:

    現金化もGSOMIA破棄も日本は全く困らないけど、リップサービスとして困る〜困る〜と言ってるだけです。
    不買運動についてもごく一部困る業者があっても日本全体としては順調な観光収入を稼いでいます。

    文大統領も日本に打撃を与えられてないことくらい百も承知なんだと思います。完全に国内的に強気の姿勢を貫かなければ政権維持できないってだけなように思えます。

    日本としては何もしないこと、その上で「制裁を課す」と事前通告済みの現金化がなされたら粛々と対抗措置を発表すれば良い。形式上も実質上も初制裁になりますね。楽しみです。

  18. なんちゃん より:

    これを言ったら相手がどうとらえるか、の視点がいつもないよなぁと思います。相手の立場で考えることができない。
    GSOMIAの一件で明らかなように、相手が日本だろうと米国だろうと同じでした。

    文在寅は北朝鮮のことばっかり考えているらしいので、どうでもいい日本や米国がそんな扱いを受けるのはよくわかります。

    さすがに、自分が気に入られたい相手に対しては「相手の立場で考える」ことができるんじゃないかと思いますが、どうもそうでないようです。

    米朝の仲を取り持とうと、余計なことをした韓国に対して、北朝鮮のキム・ゲグァン北朝鮮外務省顧問からこういわれてしまいました。

    「南朝鮮当局が息を切らして興奮を抑えられず、全身を震わせながら大緊急通知と知らせてきた米国大統領の誕生日のお祝い挨拶というものだが、私たちは、米国の大統領の親書として直接受け取ってある」

    あからさまに「お前は嫌いだ」と北朝鮮に言われているのに、ラブコールしてさらに嫌われています。

    まさにリスカブスです。

  19. 心配性のおばさん より:

    >『被害者が受容できる解決法という点を念頭に十分に置きながら、日本政府が方案を用意しなければならない』という見解も明らかにした。

    散らかしたのは、ボクちゃんだけど、片付けられないんだから、手伝ってよ。ボクちゃん、なにもしないけど。翻訳するとこうなります。相手にする必要はありませんわよ。

    差し押さえ資産の現金化?やりたければ、どうぞ。
    日韓GSOMIA同様、韓国が先制攻撃したことになりますから、日本はどの国に誹られることなく、報復に踏み切れます。

    いえ、むしろ急いで下さいな。風雲急を告げる東アジア情勢です。報復の名のもとに、日本はビザの見直し等、対半島の安全保障を急がなくてはなりませんから。

    >言い換えれば、文在寅政権が続く限りは、日韓間の懸案である自称元徴用工問題は絶対に解決しない、ということでもありますし、

    文在寅政権が終われば、何とかなりますの?絡んでごめんなさい(笑)。
    はっきりと、申し上げると、文在寅政権が徴用工問題でちゃぶ台返ししてしまった日韓関係は、文在寅政権が終わって保守政権になるような珍事があったとしても、どうにもなりませんわ。

    ただ、米中経済戦争の最中でもあり、日本独自で動くには細心の注意が必要です。ビザの見直しとか地味なところで、報復を押さえ、日韓GSOMIA破棄を韓国が再燃させて、在韓米軍に動きがあったところで一気にというのがお勧めです。(笑)

  20. 名無しの権兵衛 より:

     文在寅大統領は、「強制徴用に関連し、韓国政府は何度も解決法を提示した」とし「日本もそれに対する解決法を少し提示しながら韓国と額を突き合わせるべきだ」と言ったそうです。
     この問題の解決法は日韓請求権協定第3条に明記されており、これ以外の解決法はあり得ません。
     同協定第3条には、まず日韓両国で協議し、協議により解決しない場合は第三国を交えた仲裁により解決すると定められており、1965年に日韓両国で合意したものです。
     しかし、韓国は、この協定第3条により問題を解決しようとの日本側の要請をすべて拒否しました。これは明らかに協定違反であり、国際法違反です。

  21. だんな より:

    今日のプライムニュースは、櫻井さんと小野寺さんです。
    冷やし韓国の話が聞けると思いますので、良ければご覧下さい。

  22. j より:

    国民の大多数と日本政府は、「国際法を守っていただきたい。」
    つまり文大統領の発言は、韓国国内の問題であり話しにならない。

    でも日韓トンネルに賛成した日韓議員連盟とかいう、国益を損ねる人たちがいるのが心配。

    韓国は、そこに賭けているとおもいます。

  23. 七味 より:

    >『被害者が受容できる解決法という点を念頭に十分に置きながら、日本政府が方案を用意しなければならない』

    すべての韓国人が「日韓間では、すでに解決済みとの共通認識をもって、将来を蒸し返すことのないようにちゃんと教育する」ことにすれば、自称被害者の方たちも受容できますよね (^o^)♡*。

    それにしても、韓国の立場に立っても、被害者の地位を世襲するのやめて、時間が自称被害者を一掃するのを待てば良いだけのように思うのです♪

    GSOMIAはぶっちゃけ韓国の好きにすれば良いし、輸出管理はちゃんと管理体制を整えて実績を積み上げれば、経産省も輸出手続きが煩雑だという企業の声に押されるようになると思うのです♪

    いろいろ混ぜて、変な期限をつけるからこんがらがっちゃってるんだと思うのです♪

  24. H より:

    ゆすり、たかりのチンピラには
    毅然とした態度で対応
    こちらからは下手に動かずに
    相手が声を荒げても無視する
    いずれ自爆する

  25. 七味 より:

    あと、現金化されて制裁喰らうくらい、別に良いんじゃないのかな (*‘ω‘ *)?

    少なくとも日本は邦人の財産保護を名目に、韓国を軍事的に攻めたりしないと思うのです♪

  26. Hide より:

    文は馬鹿なのか?
    こんな奴の相手しているだけ時間の無駄。
    さっさと後腐れないようにするべきだ。

  27. 匿名 より:

    ヨッシー
    ホワイト国除外
    そもそも韓国に対してパブリックコメントで日本国民の総意でホワイト国から除外したのいではないでしょうか?未だに、不正な横流し疑惑に不誠実な対応で逃げています。イランが軽油代金6500億円払えと要求しても
    フッ酸との物々交換が出来なくなって、無しのつぶて状態ホルムズ海峡派遣もうやむや
    やはり、丁寧な無視で自壊の時限爆弾を遠くから観察するべきです。韓国は訳のわからない高層マンションがタケノコのように乱立しています。昨年6月10年ぶりに仕事で韓国行きましたが、間違いなく完全にバブル崩壊します。悲しいですね。救う気も失せますね。

    1. ヨッシー より:

      すみません
      名前消してください

      1. 新宿会計士 より:

        ヨッシー 様

        コメント大変ありがとうございます。管理者権限にて名前欄を消去しました。
        現在、オリジナルコメントは「匿名」と表示されていると思いますのでご確認ください。

        引き続き当ウェブサイトのご愛読とお気軽なコメントをよろしくお願いいたします。

  28. クロワッサン より:

    自称元徴用工問題は韓国の国内問題として解決されるべき問題であるところが理解出来ていない、或いは受け入れない文在寅大統領のお陰で、日本政府が経済制裁などを行わずとも勝手にセルフ制裁が進む訳ですね。

    いやほんと、文在寅大統領には永世大統領になって欲しい位。

    このままエンガチョを進めたいものです。

  29. 老害 より:

    皆さん手厳しいですね。
    あんまり文ちゃんを苛めないでください。どうせ我々の話は理解できませんから。

    文ちゃんは、「生かさぬように殺さぬように」取り扱いましょう。このまま突き進んでくれれば、お互いにwin-winになれそうに思います。

  30. nochiyuta より:

    二階幹事長が、1000人連れて訪韓するとか言ったことが、完全に勘違いされているのではないでしょうか。日本の輸出企業も困っているだろうとか、勝手なこと言ってますし。
    やはり韓国には、「現実的な解決」を模索することは、譲歩する準備があると受け取られるということでしょうね。日韓議連の河村幹事長、産経新聞元ソウル支局長の黒田さん、十分に反省してください。
    そして、安易に首脳会談に応じた安倍総理も、考えを改めて頂きたい。とりわけ文大統領の人柄を評価したことは余計だったのではないでしょうか。
    ここは、ことを荒立てないように再度岸田政調会長の出番かな(新宿会計士さんはお嫌いのようですが)。
    もう波風を立てるべく、菅官房長官か、茂木外相あたりが、「寝ぼけたことを今更言うな」位の発言をしても良いレベルのような気がする。
    それと、慰安婦財団の解散についても、改めて問題提起してもらいたい。「国家間の合意を政権が変わったからとひっくり返す国とは付き合えない」。ただな-、トランプもオバマ政権の合意を平気でひっくり返しているんですけどね。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。