日本時間の今週木曜日、米FRBがFF金利の利上げに踏み切りました。利上げ幅は0.25%ですが、それでも着実に、米国に資金が回帰する流れが強まっており、実際、ドル・円為替相場も若干ですが、円安・ドル高に振れています。もちろん、こうした流れが続くのかどうかは疑問ですが、「外貨流出」にとくに神経をとがらせている国が、日本の隣に存在しているようです。

本文の前に:ウェブサイトからのお知らせ

当ウェブサイトからのお知らせです。昨年、当ウェブサイトに掲載した『数字で読む日本経済』シリーズを書籍化しました。株式会社ビジネス社より『数字でみる「強い」日本経済 』が刊行されます。発売は7月中旬を予定しおり、現在、予約受付中です。詳しくは『【お知らせ】数字で見る「強い」日本経済=ビジネス社』もご参照ください。


※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

通貨スワップと通貨危機

私は以前から金融規制の専門家として、普通に日常生活を送っていると絶対に知ることがない、機関投資家しか知らないような金融商品を、数多く知っているつもりです。「通貨スワップ」、「為替スワップ」などの金融商品はその典型例ですが、ひと昔前だと、こんな言葉を知っている人は少なかったでしょう。

ところが、最近だと、「通貨スワップ」という単語はたいていの人が知っていますし、また、「為替スワップ」についても当ウェブサイトで知ったという人が増えているようです。なぜなのかといえば、国が通貨危機に陥った際に備えて、外国から助けてもらうために、通貨スワップを締結する国が増えているからです。

といっても、国際金融協力の世界でいう「通貨スワップ」(Bilateral Swap Agreement, BSA)は、デリバティブの世界でいう「通貨スワップ」(Cross-Currency Swap, CCS)とはまったく異なります。これについては『総論:通貨スワップと為替スワップとは?』でまとめていますので、そちらをご参照ください。

このうち「BSA」の方の通貨スワップについては、当ウェブサイトでも随分と取り上げており、たとえば、最近でも日本と中国の間のスワップについては『日中通貨スワップを必要としているのは、残念ながら日本の側』などでも取り上げています。

日中通貨スワップを必要としているのは、残念ながら日本の側

ただ、以前からの当ウェブサイトの主張どおり、国によっては通貨スワップが死活問題にも直結しています。たとえば、韓国は4000億ドルを超える外貨準備を保有していると主張していますが、そのわりに、通貨危機になったら1200億ドルの外貨不足に陥るとの指摘もあります。

韓国、米利上げ時に通貨危機の可能性…日米との通貨スワップ必要(2018年03月19日13時47分付 中央日報日本語版より)

このように、どうも韓国の場合は外貨準備統計などでウソをついているのではないかとする疑惑は、私にとっても以前からの関心事であり、先週、『外貨準備統計巡る韓国のウソと通貨スワップ、そして通貨制裁』でも取り上げていますので、ご参照ください。

外貨準備統計巡る韓国のウソと通貨スワップ、そして通貨制裁

米国の利上げ

WSJ・マッキントッシュ氏の論考

さて、当ウェブサイトの読者の皆様ならご存知の方も多いと思いますが、米FRBは現地時間水曜日に、FF金利の0.25%の引き上げに踏み切りました。

Fed Raises Interest Rates, Signals One More Increase This Year(米国夏時間2018/09/26(水) 18:08付=日本時間2018/09/27(木) 07:08付 WSJより)

米国では10年前の金融危機直後の2009年以降、ベンチマークのFF金利については「レンジ方式」によっており、この「レンジ方式」については改めていないので、現時点のFF金利のレンジは2%~2.25%とされています。

米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)によれば、今年もう1回の利上げもあり得るとの見方が多い一方で、WSJのジェームズ・マッキントッシュ氏(※)の記事を読むと、むしろFRBによる利上げはそろそろ収束を迎えつつあるという印象を抱きます。

In a Strong Economy, the Fed Doesn’t Want to Hold Your Hand(米国夏時間2018/09/27(木) 11:34付=日本時間2018/09/28(金) 00:34付 WSJより)

(※)ジェームズ・マッキントッシュ氏は約20年、英フィナンシャル・タイムス(FT)紙で記者を務めていましたが、2016年からWSJに移籍していたのだそうです。やはり日経の傘下の新聞社で働くのが嫌だったのでしょうかね?(笑)

もっとも、ジェームズ・マッキントッシュ氏の指摘はむしろ、将来金利の不確実性が上昇したという点にあり、追加で利上げがなされる、なされない、という単純な話ではないことは間違いなさそうです。

米国で利上げがあればどうなるのか?

ところで、米国で利上げがなされた場合には、外為市場ではいったい何が発生するのでしょうか?

経済理論的には、「新興国から資金が引き揚げられる」、という流れが発生します。

もちろん、現実には投資家も金融商品も通貨もさまざまですし、一律に「ドルが値上がりして新興国通貨が値下がりする」、という単純なものでもありません。たとえば、投資対象国の経済成長率が堅調であり、株価も上昇していて期待リターンが高まっていれば、投資資金は引き続きその国に留まるかもしれません。

しかし、それと同時に、経済が弱まっている国があれば、その国から資金が引き揚げられやすいのも事実です。とくに、金融政策を間違え、インフレ状態なのに通貨供給量が増えている国があれば、その国の通貨が売られやすいのは当然のことでしょう。

その典型例が、アルゼンチンやトルコですが、私たちのお隣の国である中国や韓国も例外ではありません。

とくに、中国の場合は米中貿易戦争のあおりをくらい、グローバル企業のあいだでは、製造拠点を中国から中国以外の国に移すという流れも広まりつつある状況です。

また、もともと通貨ポジションが脆弱な韓国の場合も、米FRBの利上げといった外部ショックに対し、非常に脆弱です。とくに韓国は最近、雇用環境が悪い中で最低賃金引き上げを断行するなどしたため、雇用環境がさらに悪化するなどの経済的な行き詰まりを見せています。

国際的な資金の流れを見ていると、どうも中韓両国がきな臭いのです。

日中スワップを眺める韓国

なぜ韓国メディアがそれを報じる?

こうしたなか、私が興味深いと感じたのは、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に掲載された、次の記事です。

来月、安倍-習近平首脳会談…日中通貨スワップに決着か(2018年09月28日10時22分付 中央日報日本語版より)

これは、日本の時事通信の報道を引用する形で、来月行われる日中首脳会談で日中通貨スワップ協定が再開される、との観測を述べたものです。

すでに時事通信などの複数のメディアは、日中両国での通貨スワップの規模は3兆円程度であり、円と元の交換協定となるであろう、などと報じていますが、これがそのまま実現すれば2013年に終了した日中通貨スワップの10倍の規模となる形です。

ただ、どうして韓国メディアがこれをわざわざ報じるのでしょうか?

これにはおそらく、2つの理由があります。

1つ目は、韓国自身が通貨ポジションに悩んでいるという点です。以前から提示しているとおり、私自身は韓国が発表する外貨準備統計を信頼していません。韓国の実質的な外貨準備高は4000億ドルではなく、良いところでせいぜい2000億ドル、下手すると1000億ドルではないかとすら考えています。

しかし、「自分の国が通貨危機に弱い」という点については、むしろ韓国人こそがリアルに認識している点でしょうし、だからこそ韓国メディアが「通貨危機になれば1200億ドルの通貨不足が発生する」と報じているのでしょう。

日中関係の好転を羨む韓国?

もう1つの理由は、韓国が日中関係の好転を羨んでいるという可能性です。

もちろん、日中関係が「好転」している理由は、中国が米中貿易戦争で追い込まれているだけの話であり、別に日中間の懸念が解決したからではありません。中国が日本との関係改善を望んでいるのは事実ですが、日本としては中国に対する警戒心を一切緩めてはならないということも、また重要な注意点でしょう。

しかし、韓国にしてみたら、昨年12月に文在寅(ぶん・ざいいん)大統領が「国賓として」訪中したにも関わらず、中国側から徹底的に冷遇されたことの記憶はしっかりと残っているに違いありません。見たくない現実かもしれませんが、実際に韓国は中国からいじめられているのです。

中国との関係に苦慮している韓国が、中国との関係を好転させている日本を見て、焦りを感じていることは間違いないでしょう。

反日と擦り寄りが同時に発生する

ところで、韓国は現在、自国が置かれている状況について、猛烈な危機感を抱いていることは間違いありません。

  • 国内の雇用環境は悪い。
  • 米国の利上げで外資が逃げ、外貨の借換ができなくなる危険性もある。
  • 高高度ミサイル防衛システム(THAAD)配備を巡って中国との関係は悪い。
  • 北朝鮮問題を巡り米国との関係は悪い。
  • 北朝鮮には利用されているだけ。

まさに日本でいえば鳩山由紀夫政権が5年間続くようなものでしょう。いや、文在寅氏は鳩山由紀夫元首相というよりも菅直人元首相のようなものでしょうか?いずれにせよろくなものではありません。

そして、韓国は国が置かれている状況がまずくなれば、きまって国内の不満を外に向けるために反日を激化させますし、それと同時に韓国の政官財の関係者は、きまって日本に擦り寄って来ます。

つまり、反日と日本擦り寄りが同時に発生する、ということです。

しかも、日本国内のマスコミは韓国社会の反日的な動きをあまり積極的に報じようとしませんし、政官財を問わず、日本側にも韓国に配慮すべきだと主張する人が必ず出てくるため、韓国の反日を許したままで、韓国を助けてやれ、と主張する意見が日本国内で主流を占めてしまっていたのです。

ただ、日本社会の側にも1つ、重要な変化が生じています。それは、インターネットで情報を調べる人が激増している、という事実です。

日韓スワップを増額した2008年から10年が経過しました。日本ではいまでもマスコミの影響力が強いことは事実ですが、その一方で、この10年間で日本社会もマスコミの偏向報道に騙されない人が増えていることは間違いないでしょう。

韓国が日本に対して助けを求めてきたときに、日本社会が「韓国は特別に親しい関係のある隣国だから助けてあげるべきだ」と反応するのか、それとも普通の他国として「助けてほしければまずは慰安婦問題というウソをついて日本を貶めることをやめろ」と言えるのか。

その点が、現在の私自身にとっては最大の関心事の1つでもあるのです。

※本文は以上です。

ウェブサイトからのお知らせ

当ウェブサイトからのお知らせです。昨年、当ウェブサイトに掲載した『数字で読む日本経済』シリーズを書籍化しました。株式会社ビジネス社より『数字でみる「強い」日本経済 』が刊行されます。発売は7月中旬を予定しおり、現在、予約受付中です。


【PR】スポンサーリンク・広告

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/07/03 15:00 【時事|外交
    初動としては歓迎したい「習近平訪日中止要請」=自民 (25コメント)
  • 2020/07/03 12:00 【時事|韓国崩壊
    【為替操作の賜物?】韓国の外貨準備高が史上最大に  (9コメント)
  • 2020/07/03 08:30 【時事|韓国崩壊
    言外に「価値共有しない国にはG7資格なし」=茂木氏 (46コメント)
  • 2020/07/03 08:00 【マスメディア論|時事
    イラネッチケー控訴:テレビ業界をNHKがぶっ壊す! (21コメント)
  • 2020/07/03 05:00 【数字で読む日本経済
    消費税ゼロと国債400兆円増発で日本経済が大復活! (9コメント)
  • 2020/07/02 16:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国の努力に日本が答える番だ」=韓国経済副首相 (38コメント)
  • 2020/07/02 11:30 【時事|金融
    韓国が外貨準備高のうち1573億ドルを「積極投資」 (11コメント)
  • 2020/07/02 08:30 【時事|韓国崩壊
    韓国さん、政策対話を滞らせてしまって大丈夫ですか? (27コメント)
  • 2020/07/02 08:00 【数字で読む日本経済
    インターネットによる情報発信が日本を変えていくのか (3コメント)
  • 2020/07/02 05:00 【韓国崩壊
    歴史問題にエサを与えないでください!=自滅する韓国 (22コメント)
  • 2020/07/01 16:00 【数字で読む日本経済
    【お知らせ】数字でみる「強い」日本経済=ビジネス社 (26コメント)
  • 2020/07/01 15:30 【時事|韓国崩壊
    「資産売却」騙る弁護士のインタビュー=自称元徴用工 (39コメント)
  • 2020/07/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/01(水) (86コメント)
  • 2020/07/01 11:55 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「輸出規制で安倍破産」 (7コメント)
  • 2020/07/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    対韓輸出管理適正化措置は「意図せざる経済制裁」に (7コメント)
  • 2020/07/01 05:00 【金融
    香港国家安全法を受けた「対中経済制裁」発動パターン (18コメント)
  • 2020/06/30 17:00 【時事|経済全般
    「日豪などからの入国を容認」、EUの苦しい台所事情 (12コメント)
  • 2020/06/30 12:00 【時事|外交
    「日本は破廉恥水準が全世界最上位圏」=韓国政府高官 (79コメント)
  • 2020/06/30 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓経「日本は脅しただけでアクションを取らなかった」 (28コメント)
  • 2020/06/30 08:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「破綻を避けるためには日韓両国が努力せよ」 (20コメント)
  • 2020/06/30 05:00 【RMB|金融
    「減税」が結果として中国に対する経済制裁となる理由 (28コメント)
  • 2020/06/29 15:00 【マスメディア論|時事
    共同通信「韓国の反発は必至」→本当に反発して来た (29コメント)
  • 2020/06/29 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/29(月) (104コメント)
  • 2020/06/29 11:00 【時事|韓国崩壊
    日本経済にとっての「韓国洗濯機」、今こそ買い替え時 (20コメント)
  • 2020/06/29 10:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「米、WTOでの紛争解決を支持」記事の真相 (7コメント)
  • 2020/06/29 08:00 【マスメディア論|時事
    「衰退産業」で振り返る、「武漢コロナの半年間」 (15コメント)
  • 2020/06/29 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    朝鮮日報の珍説「韓日スワップは日本に円安もたらす」 (35コメント)
  • 2020/06/28 16:00 【時事|韓国崩壊
    共同通信「日本がG7拡大に反対、韓国の反発は必至」 (31コメント)
  • 2020/06/28 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「韓日は最悪の事態避けるため知恵絞れ」 (37コメント)
  • 2020/06/28 09:00 【マスメディア論|時事
    民放各社こそ「NHKに初勝訴」を全面的に歓迎すべき (12コメント)
  • 2020/06/28 05:00 【マスメディア論
    NHKは日本に必要か~最新財務諸表分析から考察する (13コメント)
  • 2020/06/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/27(土) (121コメント)
  • 2020/06/27 09:00 【数字で読む日本経済|金融
    科学的アプローチで理解する、「国の借金論の間違い」 (43コメント)
  • 2020/06/27 05:00 【韓国崩壊
    金与正の瀬戸際外交による最大の成果は「韓国の掌握」 (30コメント)
  • 2020/06/26 16:30 【時事|金融
    米ドル為替スワップ、残高は2263億ドルにまで減少 (4コメント)
  • 2020/06/26 11:00 【時事|外交
    イージス・アショア配備中断、河野太郎氏が丁寧に説明 (41コメント)
  • 2020/06/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    「蚊帳の外」にいたはずの日本に「逆ギレ」か?=韓国 (49コメント)
  • 2020/06/26 05:00 【金融
    いまこそ確かめたい、「財政再建=増税」論の大間違い (69コメント)
  • 2020/06/25 17:00 【数字で読む日本経済|金融
    【速報】家計が相変わらず一千兆円超の現金預金を保有 (18コメント)
  • 2020/06/25 12:15 【時事|金融
    韓国政府が外国為替平衡基金債券発行へ=韓国メディア (15コメント)
  • 2020/06/25 08:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    CMIMでなぜか「支援受ける気満々」=韓国メディア (7コメント)
  • 2020/06/25 05:00 【マスメディア論
    産経記者「共同通信は毒水を流すインフラ屋」と苦言か (25コメント)
  • 2020/06/24 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国が「輸出規制」と騒ぐこと自体、日本の脱韓を促進 (23コメント)
  • 2020/06/24 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/24(水) (98コメント)
  • 2020/06/24 10:30 【時事|外交|金融
    日本が香港の金融業を誘致:課題もあるが着眼点は秀逸 (15コメント)
  • 2020/06/24 08:00 【時事|経済全般
    「PCR検査を全国民に実施せよ」を数学的に論破する (53コメント)
  • 2020/06/24 05:00 【金融
    多国間通貨スワップ「CMIM」増額などは見送られた (12コメント)
  • 2020/06/23 16:30 【金融
    トルコが中国との通貨スワップを実行し人民元を引出す (14コメント)
  • 2020/06/23 11:11 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が写真で見る「現在のソウル」 (30コメント)
  • 2020/06/23 10:00 【時事|国内政治
    安倍総理は消費税と憲法争点に解散総選挙に打って出よ (23コメント)
  • 2020/06/23 08:00 【韓国崩壊
    意識だけ先進国?信頼を踏みにじる韓国が払う「対価」 (27コメント)
  • 2020/06/23 05:00 【時事|経済全般
    産経「日中往来制限の長期化により中国で不良品頻発」 (15コメント)
  • 2020/06/22 17:45 【時事|国内政治
    入管への抗議デモは筋違い 「出国の権利」を行使せよ (18コメント)
  • 2020/06/22 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/22(月) (81コメント)
  • 2020/06/22 11:45 【時事|韓国崩壊
    日韓関係「自然消滅」論を裏付ける韓国メディアの記事 (20コメント)
  • 2020/06/22 08:00 【マスメディア論|時事
    河井夫妻逮捕という「不祥事」なのに支持率が上昇の怪 (22コメント)
  • 2020/06/22 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「日本の対韓制裁は殴るフリだけで効く」 (34コメント)
  • 2020/06/21 12:00 【経済全般
    「戻ってきてほしいトップは台湾」=訪日外国人観光客 (38コメント)
  • 2020/06/21 05:00 【韓国崩壊
    なぜ「日本は韓国に一本取られた」と勘違いするのか (65コメント)
  • 2020/06/20 15:00 【時事|韓国崩壊
    【補遺】韓国で国産化したフッ化水素は5Nに過ぎない (69コメント)
  • 2020/06/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/20(土) (78コメント)
  • 2020/06/20 09:00 【マスメディア論
    世論調査不正問題、むしろ焦点は「他社の対応」では? (27コメント)
  • 2020/06/20 05:00 【経済全般
    韓国メディア「日本の輸出規制で対日貿易赤字幅縮小」 (26コメント)
  • 2020/06/19 11:30 【時事|経済全般
    入国制限の緩和は4ヵ国からスタート 台湾・香港は? (24コメント)
  • 2020/06/19 09:00 【金融
    日欧韓で全体の8割占める=米FRBドル為替スワップ (8コメント)
  • 2020/06/19 08:00 【時事|韓国崩壊
    WTO提訴する韓国は「グループB」にすら値しない (19コメント)
  • 2020/06/19 06:00 【経済全般
    テレビ局「今すぐ事業をやめて解散した方が儲かる」? (17コメント)
  • 2020/06/19 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓銀「韓米通貨スワップ延長は市場状況を見て決める」 (11コメント)
  • 2020/06/18 12:12 【時事|韓国崩壊
    運転席理論は幻想!この難局を韓国はどう乗り切るのか (55コメント)
  • 2020/06/18 11:00 【時事|国内政治
    「ネズミも逃げ出す泥の船」と化しつつある立憲民主党 (13コメント)
  • 2020/06/18 08:00 【時事|経済全般
    米系投資ファンド「日本の地上波テレビに将来性なし」 (7コメント)
  • 2020/06/18 06:00 【韓国崩壊
    日本政府、韓国に輸出規制など経済制裁の発動は可能か (15コメント)
  • 2020/06/18 05:00 【マスメディア論|時事
    不要なのはコメンテーターか、テレビ局そのものなのか (31コメント)
  • 2020/06/17 12:30 【日韓スワップ|時事|金融
    国際競争力で日本を上回る相手国に通貨スワップは不要 (27コメント)
  • 2020/06/17 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/17(水) (122コメント)
  • 2020/06/17 11:00 【時事|国内政治
    山尾志桜里議員:「肥溜め」→「三角コーナー」へ移籍 (32コメント)
  • 2020/06/17 08:00 【時事|外交
    北朝鮮による事務所爆破と金正恩危篤説はつながるのか (40コメント)
  • 2020/06/17 05:00 【経済全般
    【総論】経済制裁「7つの類型」と「5つの発動名目」 (3コメント)
  • 2020/06/16 22:30 【時事|外交
    【速報】「北朝鮮が開城連絡事務所破壊」は権力承継? (22コメント)
  • 2020/06/16 15:00 【時事|国内政治
    毎日新聞によると大串博志氏も「#」と発音したらしい (14コメント)
  • 2020/06/16 11:11 【時事|韓国崩壊
    非上場株式の売却を「時限爆弾」と呼ぶ韓国メディア (17コメント)
  • 2020/06/16 08:00 【韓国崩壊
    「約束破り」の常習国家が日本に「約束を守れ」と要求 (36コメント)
  • 2020/06/16 05:00 【時事|国内政治
    コロナ禍と不法滞在、そして「強制退去違反罪」の創設 (10コメント)
  • 2020/06/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/15(月) (72コメント)
  • 2020/06/15 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国で「資産現金化でも日本の経済報復に耐えられる」 (105コメント)
  • 2020/06/15 08:00 【韓国崩壊
    相次ぐ韓国の自爆、日本が「エサ」与えなくなったから (34コメント)
  • 2020/06/15 06:00 【マスメディア論|時事
    NHKにとっては企業倒産よりも受信料収入の方が大事 (12コメント)
  • 2020/06/15 05:00 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮の軍事行動示唆発言に感じる「不自然さ」の正体 (38コメント)
  • 2020/06/14 11:30 【時事|国内政治
    足を引っ張る野党とメディア、まったく休まぬ安倍総理 (37コメント)
  • 2020/06/14 09:00 【時事|韓国崩壊
    「輸出規制」巡る一般読者の反応のレベルは総じて高い (17コメント)
  • 2020/06/14 05:00 【国内政治
    テレビ見る人ほど安倍総理を「信頼できない」と考える (37コメント)
  • 2020/06/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/13(土) (88コメント)
  • 2020/06/13 08:00 【時事|経済全般
    まだ間に合う?中韓に対し「輸入国」に転落する前に… (42コメント)
  • 2020/06/13 05:00 【マスメディア論
    新聞社説のブログ化、そして相次ぐ虚報がもたらすもの (23コメント)
  • 2020/06/12 14:14 【時事|韓国崩壊
    毎日新聞社説「日韓両国指導者は失ったもの直視せよ」 (33コメント)
  • 2020/06/12 11:35 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    「真の友人」なら、もう日韓スワップを結んでいるはず (24コメント)
  • 2020/06/12 11:00 【時事|金融
    日本が6割、韓国が3位に浮上=米ドル為替スワップ (5コメント)
  • 2020/06/12 08:00 【時事|経済全般
    PBデザイン騒動は消費者がローソンを愛している証拠 (17コメント)
  • 2020/06/12 05:00 【経済全般
    中韓との往来断絶長期化なら日本経済にも影響は生じる (14コメント)
  • 2020/06/11 17:00 【時事|外交
    日本が入国を認める相手国に中韓台港米は含まれない? (15コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。