【速報】自民党総裁選を制し、「岸田文雄首相」誕生へ

本日の「速報」です。先ほど行われた自民党総裁選の結果、岸田文雄氏が決選投票を制し、次期自民党総裁、すなわち事実上の次期首相に選ばれる見通しです。次期衆院選で自民党が大敗しない限りは、「岸田文雄政権」がこれからの日本のかじ取りをするでしょう。

さきほど自民党総裁選が行われ、菅義偉総理大臣の後任として、岸田文雄氏が次期自民党総裁に選ばれました。おそらく、来月4日に菅内閣が総辞職し、同日開かれる臨時国会で首班指名選挙が行われて岸田文雄氏が次期首相に選ばれるのでしょう。

自民党総裁選の結果(第1回投票、敬称略)
候補者と得票議員票党員票
河野太郎…255票86169
岸田文雄…256票146110
高市早苗…188票11474
野田聖子…63票3429
合計…762票380382
自民党総裁選の結果(決選投票、敬称略)
  • 河野太郎…131+39=170
  • 岸田文雄…249+8=257

正直、昨年9月の安倍晋三総理大臣の退陣と菅義偉政権の発足以来、ジェットコースターのようにめまぐるしい展開であり、個人的には「意外」の連続だったと思います。

いずれにせよ、衆議院の任期が10月21日は満了するため、岸田「首相」が衆院を解散しなくとも、近いうちに総選挙が実施されます。

個人的な主観に基づけば、今回の選挙は自民党が2017年10月の安倍政権下で獲得した勢力を維持することができるかどうかよりも、野党の勢力がどうなるかに注目しています。

少なくとも、最大野党である立憲民主党の側は、今回の自民党総裁選で埋没したため、そのあたりの影響がどう出て来るかは「見物」、というわけです。

最後の最後まで、菅総理は仕事師だった、ということなのかもしれません。

※なお、次期首相について論じたい部分はいくつかあるのですが、これについては別途、議論したいと思う次第です。

読者コメント一覧

  1. だんな より:

    総裁選終盤のマスコミ予想通りの結果になったようですね。
    河野さんは、疫病神を抱え込んでしまったのが、敗因かな。
    選挙の顔として岸田さんは、どうなんだろう。

    1. カズ より:

      そうですね。
      河野氏は、”負け男” に乗られたのが敗因ですね。
      岸田氏は、お目付約のサポートに期待します。

  2. 頓珍韓 より:

    やはり高市さんの頑張りが目立った。
    もうちょっと選挙期間が長く、河野さんの日本端子の問題がより明るみになった場合、決選投票を岸田さん高市さんで争う事態になったかも。
    そうすると、キャスティングボードを河野さんが握り、、、なんて妄想をしていました。
    岸田さんが、敗者をどのように遇するのか。
    組閣が気になります。

    1. 惚け老人 より:

      文部科学相に任命して国賊日教組の退治をしてくれれば、次の総裁という芽も出てくるかも。

  3. 伊江太 より:

    この国では誰がやろうが、不平不満、批判、誹謗中傷しか出てきそうにない、コロナ対応。

    これを泥を被ってでも自分の使命と言い切って、半ば以上片付けたのが、菅(もはや前)首相。
    後を引き継ぐ岸田新首相は、その点ではこの上なくラッキーと言えそうですね。

  4. 元ジェネラリスト より:

    自民党の総裁選にこれほど関心を持ったのは初めてでした。
    論戦の過程で候補者の評価が変化していく様に、健全さを感じました。

    高市氏の議員票が思ったよりも伸びましたね。4人の中で「保守」というとこの人くらいしかいないことが大きかったのではないでしょうか。
    岸田さん地味ですが首相となるからには頑張ってもらいたいですね。
    メディア受けはまあまあでしょう。

    アイキャッチ画像が1位と3位の岸田氏、高市氏の二人になってるのはご愛嬌でしょうかね。

  5. どみそ より:

    奥深い考えのできないわたくしの感想ですが、
    河野さんは ワクチン担当で頑張り、英語も不自由なく 結構いいと思っていました。ただ応援に セクシーとゲルがついたことで 興味半減。こりゃだめだ という気がしました。
    岸田さんは 人がよさそう。
    なので 悪意ある人・国にだまされないかが心配。
    重箱の隅しかつつかないマスコミ、週刊誌をネタに国会を止めるクズの 餌食にならないよう気を付けてください。
    韓国のすり寄りが 気持ち悪いです。

    1. やまびこ より:

      外務大臣には是非「高市早苗」をお願いします。

      1. 門外漢 より:

        同意

    2. 匿名 より:

      セクシーゲルって響きがもういかがわしさ満載でやべえっすw

  6. まんなっか より:

    河野氏の票が思った以上に伸びなかったように思います。特に議員票が高市氏に差をつけて負けているので相当に切り崩されています。まあ河野高市両氏とも次を見据えた活動をなさって行けばいいので。良い政治が続くことを期待したいです。
    個人的関心は野党側に移ってて、どうも連合内部の軋みが深刻で予想以上に野党連合は苦戦する可能性がありそうです。岸田新総裁の弱みがメディア受けなので自民党的には助かる展開かもしれません。

  7. とある福岡市民 より:

     さーて、岸田総理になってから消費税は十何パーセントまで上がりますかねえ。
     
     コロナ禍の不景気はまだまだ長引きそうですし、選挙も近いのですからここはドーンと大幅な減税策をやってもらいたいのですが、岸田総理は逆に増税するでしょうね。下手すると衆院選の公約として「消費税増税」を掲げるかもしれません。

    消費税を10→15〜20%増税かつ軽減税率廃止
    所得税の全体的な増税
    復興税の2.1→4%以上へのアップかつ恒久化
    株の売却益や配当、国債や利子への課税を20→30%に増税
    各種控除の廃止
    iDeCoに対する特別法人税の復活

     この内、最低2つ、もしくはほぼ全部をやり、後世には「増税総理」として名を残しそうです。
     ため息しか出ません。一般庶民には逃げようも対策のしようもないのですけど。

    1. 匿名 より:

      岸田さんは「10年は消費税増税をしない」と語っておりますよ。
      そもそもリフレ派のメンバーが誇張して悪く言ってる面も大きいです。

      1. とある福岡市民 より:

        > 岸田さんは「10年は消費税増税をしない」と語っておりますよ。

         信用できません。
         どうせプライマリーバランスがどうの将来にツケをどうのと屁理屈こねて、財務省官僚の要望通りに消費税を増税するでしょうよ。IMFの方から来た人(正体は財務省官僚OB)を利用してでも。
         国債を増発して大幅な減税と積極的な財政出動を行って景気を回復させ、国全体の収入(国民に等しくではなく)を大きく上げれば税率を上げずとも税収は増える、という事の正しさはアベノミクスが証明しました。
         それを頑なに認めず、増税なくして税収増なしと拘る人達が担ぐみこしの言葉の何を信用すればいいのでしょうか。

        1. 匿名 より:

          プライマリーバランスについても数年での達成は困難としてるんですけどねぇ。

          政治は今までのやり方を真っ向から否定した所で仲間は出来ないわけで、
          思想が違う相手にも甘い顔のフリをやらないと進められない物なのですよ。

          安倍さんが何故岸田さんを外相と政調会長という要職に就けて総裁候補として育てたか今一度考えてみてはいかがでしょうか?

          1. とある福岡市民 より:

             それ、岸田総裁と増税派が信用できない事、増税派は屁理屈をこねてでも消費税増税をしようとする事の答えになってませんよ。全っ然。

             消費税を増税させた時の総理は、消費税増税を公約に選挙を戦っましたか?実際はどれも消費税に触れない、あるいは消費税を上げないと言い切った後で騙し討ちのように増税した政権ばかりではないですか。
             だから選挙前に消費税は10年増税しないといっても、その発言は全く信用できません。発言者が増税派のみこしであれば尚更。

             もっとも、今回は全員が何らかの増税を主張してましたので、誰がなっても増税はされたでしょう。その中で最も上げてはならぬ消費税に手を付けるとすれば岸田氏でしょう。
             立件共産程酷くはないでしょうけど、日本経済に致命傷を負わせかねない増税だけはやめてもらいたいところです。

  8. ねまき猫 より:

    高市氏は官房長官、欲を言えばあと外務相、防衛相、総務相兼務でバッサバッサ仕事してほしいwww

  9. 閑居小人 より:

    高市さんを期待していたけど河野さんよりいいかなという感じです。
    軟弱、増税路線、特亜に騙されそうなど心配ですが、安倍さんと高市さんにしっかり支えていただきたいです。

  10. M より:

    完全に漁夫の利で決まった形に見えましたね。

    後半戦、「高市早苗支持者による過度な河野太郎バッシング」により、「河野太郎、高市早苗、両者」から票が離れ、岸田に流れていく様子が見れました。勿論、河野太郎の親族企業が中国で経済活動をしているのは事実。しかし、中国では、中国企業との合弁、あるいは、一定割合の株式売却が必要であり、これに該当する企業も多数あります。ですので、確実にそれとは言い切れない。モリカケ同様、疑惑だけの産物。

    野党に利用されないかが不安ですね。次の国政選挙において。仮に河野太郎の疑惑が事実であったとして、国政選挙が終わった後に追及すべきだった様に感じます。

    そして、今回の総裁選で、自民党議員でSNS上で最も発信力のあった河野太郎の発信力は、完全に死滅しました。早急に、代わりとなる議員が河野太郎以上の発信力を得る必要がありますね!潰すのに加担した方々には頑張って貰いたいです!

    1. チキンサラダ より:

      私の場合ですが、河野さんに不安を感じたのは、中国企業との合弁だけだからではありません。
      日本の防衛にとって極めて重要なイージス・アショアを潰し、敵基地攻撃能力を「昭和の思考」と決めつける、その他言動の端々に中国への配慮があったのが理由でした。
      また、中国との合弁事業が明らかになったからの対応も良くなかった。「よくあること」と開き直りましたね。そもそも、政治家はたとえ他意がなくても、他国の利権とは距離をおく必要があります。
      アメリカ大統領でも家族が中国企業と密接に関わっていたら追求されましたね。それと同様です。
      河野さんも直ちに家族は経営から手を引くと表明すべきでしたね。
      他国を利する疑惑とモリカケレベルの些細な疑惑は国家にとっての重要度が全く違います。

      1. 赤ずきん より:

        全くご指摘どおり

    2. 匿名 より:

      >後半戦、「高市早苗支持者による過度な河野太郎バッシング」により、「河野太郎、高市早苗、両者」から票が離れ、岸田に流れていく様子が見れました。

      僕もそのように思います。自民党の首長さんの選挙のお手伝いをしたことかありますが、意外に思われるかもしれませんが、自民党の末端の党員は「怪文書」を嫌います。「選挙は正々堂々行うもの」という信念のためです(ただし、地域によって多少差異があるかもしれませんし、その点について断言する材料は持ち合わせて御座いませんので、何とも申し上げられません)。

      ネットで「河野のチャイナ疑惑」を流布している人の多くは、あわせて「高市推し」を喧伝していました。これは党員や議員の視点からみると「怪文書を流させてているのは高市か?」という疑念を持たせますし、これではただでさえ少ない高市支持は広がるどころか小さくなるのではと思いました。

      とはいうものの河野バッシングが流布させた側の狙いがどこにあったのか(河野サゲ?高市アゲ?共倒れにさせる?)については、僕のレベルではよくわからないです。

  11. 犬HK より:

    特技は「人の話をしっかり聞くということ」だそうですが

    某国、財務省などに丸め込まれないか極めて心配です。
    苛烈を極めるこの時代、このお坊ちゃんだと不安ですが頑張っていただくしかないですね。

    1. だんな より:

      犬HK さま
      同感です。
      話すだけで損をする相手もいますからね。

      1. 犬HK より:

        だんなさま

        丁寧な無視とかできなさそう…

        話を聞きすぎて泥沼にハマらなきゃいいのですが。

        1. 匿名 より:

          「丁寧な無視」というフレーズを使っているのは岸田さんの忠臣である小野寺さんです。
          小野寺さんが言ってる事と兄貴分・親分である岸田さんが違えるとは思えません。

    2. より:

      まあ、直接間接に二階氏や菅総理の首をとったのも岸田氏ですから、「生まれ変わった岸田氏」を注視したいと思います。

      外交に関しては、みなさま自民党HPに直接意見を送ったらよいかと思います。「人の意見をしっかり聞いてくれる」はずですよね。

      ハト派と言われた彼がどのように変わったか(変わってないか)は、高市氏の処遇で分かるような気がします。

      1. 犬HK より:

        現さま

        そうですね「国民の声をしっかり聞いていく」と発言してました。
        単に聞いただけ(叶える訳じゃない)みたいなことになるとは思いますが。

        まあ、最初は体のいいことを言うんですよね、誰しも。
        高市氏の処遇、私も注目します。

    3. 田舎の一市民 より:

      犬HK様
      和して同ぜずなら良いのではないでしょうか、河野氏の振る舞いを見てると、聞きもしないのは良くないとも感じますしね。
      流されないよう、優秀なブレーンがつけば。

      1. 犬HK より:

        田舎の一市民さま

        和して同ぜず…主体性や自己の考えが国益や国民の想いと同じ方向性であるならば、いいんですけどね。
        河野さんは総理になった場合、言動にヒヤヒヤしそうです。

        まあ、人事には確かに大注目です。

    4. チキンサラダ より:

      官僚や韓国、アメリカにとっては、岸田はんは一番都合が良い人でしょうね。
      官僚やアメリカにとって都合がよいことは、日本の国益とは必ずしも矛盾しませんが….
      官房長官、外相、蔵相など主要ポストの人材次第ですかねえ。
      菅さんが官房長官に復帰しないですかね。

  12. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。
    岸田文雄氏、選挙に勝ったこと、おめでとうございます。第100代総理総裁確定ですね。

    選挙結果を見ると、河野太郎氏は何故か地方で人気高い、169票。でも国会議員には嫌われてたんですね。高市早苗氏にも30票近く差をつけられていますヨ。

    決戦投票は国会議員票で差が付いた。地方票は47票しか無いから、8対1の差。ほとんど国会議員票で決まったと言えます。洋平さんご苦労さんでした(笑)。もう結構です。まあ、河野太郎氏にならなくて良かった。中国企業との不透明な繋がりを、きっと叩かれますから。

    私は岸田氏についてはどうしても「日韓慰安婦合意」のイメージがあります。また蒸し返されないよう、ハナからビシッと言って下さい。まずはコロナ禍の終息、それと減税と財政投資をお願いします。

    衆議院議員選挙は、岸田氏が顔に変わりました。野党がモタモタしてる今、国会議員当選者数は、現状維持が最低限の責任です。

  13. 機旅 より:

    岸田氏は、この前の全国民に10万円給付に際、財務省に丸め込まれて、ほぼ誰も貰えない30万給付を安倍総理に所に持って行ったまったく空気読めない、政治的嗅覚の足らない人だと思っています。そんな案にOKだした安部総理も(私は今でも安部氏支持ですが)。
    結局空気を読んだ連立内野党の山口氏の口添えで10万給付になり、山口氏に無用な花を待たせてしまった。

    今総裁選でも、岸田氏は言うことがコロコロ変わる、二階氏を刺すかと思えば前言撤回、モリカケ再調査と言ったかと思えばまた前言撤回、誘導尋問に引っ掛かったようではありますが、脇が甘い。
    前々から優柔不断と言われてますが、まったくそのような動き、言動で、麻生氏、菅氏、安部氏など昨今の総理経験者と比べると一番危なっかしい、安心できない総理総裁だと私には見えます。
    宮澤喜一、加藤紘一、古賀誠、谷垣禎一と中国甘甘な宏池会なのも懸念(河野洋平も宏池会です)。

    1. 匿名 より:

      総裁選で個人的に感じたことです。
      確かに岸田首相は人が良すぎて安心できません。
      岸田さんより河野さんの方が筋を通すという点では良かったように思います。防衛省、外務省と経験された方ですから。
      高市さんはカリスマ性のない過激派といった印象で首相には向いてないかなあ。

      野田よりはるかにマシ。

      1. 匿名 より:

        この人の感想、ここの一般的な評価とはかなりずれているような…

  14. 迷王星 より:

    1回目の投票時に獲得した議員票数と決選投票でのとを比べると,高市候補に投票した議員の中の11票が決選投票では岸田候補に投票せずに河野候補に流れたのですね.

    それにしても党員投票で河野さんが1位とは,相変わらず自分で情報の内容を判断せずにマスコミの誘導に釣られやすい国民だこと.

    自民党の党員ならば基本的には保守支持でマスコミの偏向報道に対する敏感度でも全日本国民の平均値よりは高い筈なのに,そして選挙戦後半で河野さんが抱えている様々な問題点が流石にマスコミでも取り上げざるを得なくなって多少は取り上げられたのに.

    それでもマスコミ押しメンの河野さんに党員票が最も集まるとは.まあかつて石破さんに党員票が最も集まったこともありますから,自民党の党員もその程度と考えるべきなのでしょうが,自民党員でさえマスコミの誘導に対してはこの程度なのですから,日本全体を考えると少し空恐ろしくなりますね.2009年のあの大事件は起こされて当然だったということでしょう.

    1. チキンサラダ より:

      自民党党員の投票には中国の工作員も少なからず入っていておかしくないですよ。
      中国にしてみれば、ほぼ永遠に政権奪取できなさそうな立憲民主党をサポートするより、自民党内リベラル派をサポートする方がよほど効果的に日本をコントロールできますから。
      自民党党員なら一般の選挙民よりも遥かに数が少ないので浸透は遥かに楽ですしね。

      1. 機旅 より:

        チキンサラダ様

        >自民党党員の投票には中国の工作員も少なからず入っていておかしくないですよ。

        私もそれ思いました。自民党員は、4000円を連続2年払えば選挙権が発生するとHPに書いてあります。日本国籍だけとは書いてありますが、それ、どこまで確認、追跡するかは書いていません(身分証明書必要とは書いていません)。
        (一々追跡するとは個人的には考えにくい)。

        帰化した中韓人もどのくらいいるか存じませんが、注意は必要かと。

        1. 匿名 より:

          極論、仮に証明書必要でも日本国籍持った人から金で名義を借りる事も出来るしね。党員資格持ちなんて日常生活に何にも影響ないしホイホイ貸してくれそう。

  15. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (そう自分に言い聞かせないと、素人が舞い上がってしまうので)
     明日になったら、韓国メディアが「岸田新総理には、日韓関係改善のために、韓国への譲歩に期待(意訳)」と書くでしょう。もっとも、誰が総理になっても、日本に関係なく、韓国国内の事情で、同じように書くでしょうが。
     蛇足ですが、岸田新総裁では、選挙の顔としては弱いように思えます。新総裁としては、他の3人の総裁選候補だった人を、上手く使うことがカギになるでしょう。それにしても、次の衆議院選挙で、過半数割れをしないまでも大敗したら、即、党首交代になるのでしょうか。(昔、病気でしたが、数か月で総理を辞めた人もいました)
     案外、(子供手当のことを考えれば)立憲が国民への(財源のあてのない)無分別なバラマキを公約すれば、立憲の議席が伸びそうな気がするのは、私だけでしょうか。
     駄文にて失礼しました。

    1. だんな より:

      引きこもり中年さま
      多少の格差はあれど、みんな公平に一票です。
      特定夜盗の議席が、大幅に増えることが有れば、そこまでの民度という事でしょう。

  16. 田舎の一市民 より:

    しかし河野氏が1回目二位だったことも、議員票で高市氏を下回ったことも私には驚きでした。
    自民党議員が「河野総裁では総選挙を闘えない」と断じた格好で、自民党としては世論に敏感であることは示せたのではないでしょうか。
    一定数高市氏支持があると示しつつ、対中韓で不安のある河野氏を退けて中道(他の二人との比較)の岸田氏を、というのは落としどころとして予定調和なのかなと。

    1. 匿名 より:

      議員票は河野氏を担いだ若手議員達とやらが、後半正体バレて失速した彼をさっさと見捨てて他に鞍替えしたんじゃないかな?自分達の選挙地盤が弱くて応援演説の効果が高そうな人に付こうという薄っぺらな支持動機だもんね。

  17. 簿記3級 より:

    岸田さんが2020年の総裁選で分断から協調をと唱え立候補した時はきっとアメリカのことを言っておられるのだろうと思っていました。

    総裁選は自民党の多様性がよく伝わる4者4様の良い選挙でした。1年で辞めないことを期待します。

  18. だんな より:

    新宿会計士さま
    https://twitter.com/shinjukuacc/status/1443123223386673154
    立民「初日に内閣不信任案も」。どうぞ、どうぞ!
    ええ話やないですか、大義名分有りで速攻で解散総選挙できるし。

  19. 憂国 より:

    諸論,諸評多々あるとは存じますが,「日本一ハナシのつまらない政治家」が総理大臣になってしまいました。御仁がよく言う「ソフトパワー」なるものが如何なる物体かよくわかりませんが,今後数年(?),得体の知れない,よく分からない事態で国政が推移するであろうことは断言します。国威などと大仰に構えるつもりはありませんが,国の根幹である政治・経済・外交・安全保障がまんべんなく,かつ強力に機能し隆盛を成就できますよう,切に希望します。外国で幼少期を過ごされ,英語がご堪能とお聞きしていますので,その優秀な頭脳を是非とも発揮され,ご活用下さいますよう,お願い申し上げます。

  20. マスオ より:

    高市さんは残念でしたが、順当に無難な総裁選結果だったと思います。

    今回の総裁選で思うところをツラツラと。

    まず、河野さんの本性と言うか、裏側を見た気がして、ここがわかったことが今回一番大きかったです。石破、小泉連合を組んだ時点で「終わった」と思ったのは私だけじゃないと思います。

    次に、マスコミの報道スタンスについて、高市外しが露骨だった事、また、河野さんについて、ダントツの人気者と煽ったり誘導したりしたけれども、蓋を開けてみれば1回目の投票でも1位を獲得できなかったことを考えると、報道しない自由で高市さんを外そうが、世論誘導で河野さんを持ち上げようが、その通りの結果にならなかったこと、マスコミの神通力が弱くなっていることを痛感した次第でした。

    最後に、岸田さんに思う事ですが、「人の話をよく聞く」と仰ってましたが、まぁ、「話せばわかる」って言わないだけ、マシなような気がします。ただ、2015年の慰安婦合意や、軍艦島のユネスコ認定時の当時の外務大臣として責任者として、韓国に因縁を付けられても、何も声を上げないところが、お上品なのか何だか、頼りないような気がしないでもありません。それでも、まだコロナ禍も収まらない難しい中で、うまくバランスを取ってやっていってくれたらいいなと思います。ちょっとだけ、期待したいと思います。

    駄文失礼しました。

    1. ホワイト国 より:

      マスオ  さま

      >最後に、岸田さんに思う事ですが、「人の話をよく聞く」と仰ってましたが・・・

       私は、韓国側に岸田氏の「人の話をよく聞く」を悪用されてしまうのではないかと
      心配しております。 「人の話をよく聞く」相手は、常識があって、人との約束や合意、
      さらに国際法規をきちんと守れる、まともな人間だけにしてほしいと願っています。

    2. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

      党員投票では一位だから
      人気者なのは全くの嘘ではないのでは?

  21. 匿名 より:

    レジ袋って石破つぶしに暗躍した形になりましたね。

  22. はぐれ鳥 より:

    私も、良く知りもせず河野太郎氏をかってましたが、今回の選挙戦で彼の隠された側面が明らかになり少々幻滅し、自分の不明を恥じてもいます。もっとも、石破氏や進次郎氏と組んだ時にオヤとは思ったのですが、中国との関係の深さや原発政策などから、政治信条的にかなり左に寄っていることを知りガッカリしました。私は元来、政治にそれほど関心がある方ではなく、これまで、そのような情報に接する機会も無く、なんとなく、威勢が良くバリバリ仕事をしそうな彼の外見に騙されていた感じがします。そのような観点では、今回の自民党総裁選は、個人的にも、私の蒙を啓く上で非常に有意義だったと感じています。そして、私と同じ感想を抱く一般国民も多いのではないでしょうか?

  23. たい より:

    岸田さんがある程度中長期政権を築ける事を祈ります。

  24. がみ より:

    あれだけ、ありったけの知識や語彙をつぎこんで公約を示して頑張ってた枝野氏が自民党総裁選では泡沫以下の惨敗だったのはお気の毒でしたね…

    とか、ボケてみる。

    1. ホワイト国 より:

      がみ さま

       枝野氏は、朝鮮半島または中共のための反日政策を目指している人なので
      朝鮮半島に帰化して、半島で立候補すればよいと思います。
       日本では、不要な人間です。

  25. G より:

    結果はどうあれ、また人それぞれあるでしょうが、私は政策を戦わす良い選挙だったように思います。当選者とは違う候補に投票しましたが、結果には満足しています。

    さすが自民党と思ったのは、選挙のためのインフラがバッチリ揃ってるので、(新米)党員の私にバンバン電話がかかってきます。電話を取ると自動音声ですが各候補者が直接政策を訴えます。

    政策論争も毎日テーマを決めてA候補はどう、B候補はどうとわかりやすく提示されました。政権批判だけ、政権の失策が嬉しくてしょうがない野党が仕掛ける政策論争とは質的に段違いでしたね。

    そんな中、リスクのある、賛否両論のある政策を言える人がよかったのですが、結果としてはまだまだ万人受け政策の方が無難に総選挙を戦えるという判断での結果だったのでしょうね。

    まあでも、党費分ぐらいは楽しめましたね。党員になっといて良かったです。

  26. めたぼーん より:

    人の話をよく聞く、がキャッチフレーズと言うところには、一抹の不安が有ります。周りを優秀な方で固められるか、かと思います。しかしまあ、毎日のように立民の自民党ディスカウントには辟易しました。公表した政策も薄っぺらでしたし。

  27. 門外漢 より:

    韓国としては岸田さんは慰安婦合意の当事者と言う事で、戦々恐々とまでは行かないでしょうが、ちょっとイヤでしょう。
    その点では洋平の子供である河野太郎に期待してたんじゃないでしょうか。
    人の意見を聞くのが特技だそうですが、これに関しては、韓国の言う事を聞く事=再協議の意味合いもありますので、今まで通りの対応を引き継いで欲しいと思います。
    個々に一抹の不安がありますので、魔除けの意味も籠めて、高市外相だったら良いのに・・・と思ってしまいます。

    河野の負けっぷりからすれば、ゲルはオワコンで、セクシーも当分浮上できない(ノビテル状態?)んじゃないかと思います。2Fも今回は失敗でしょう。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。