レジ袋有料化も日本学術会議の提唱がきっかけ=元会長

日本学術会議の会員任命拒否に関する話題が、連日のようにメディアを賑わせています。ただ、個人的な感想を申し上げるならば、大騒ぎしているのは、もともと国民世論からかけ離れた論調を展開することで知られるメディアが中心であり、また、彼らが大騒ぎすればするほど、日本学術会議側の主張に無理があるということが一般国民の目に明らかになってしまう、という効果があるように思えてなりません。

キジも鳴かずば撃たれまい

日本学術会議が推薦した候補者のうち、6人が会員に任命されなかったという話題が、連日のようにメディアを賑わせています。

といっても、見たところ、大騒ぎしているのは俗に「ATM」と呼ばれる、国民世論からかけ離れた論調を展開することでも知られるメディアが中心であり、「ATM」などは「日本学術会議の人事に菅義偉総理が介入した」という点を問題視したいようですが、これはさすがに無理がある主張です。

なぜなら、実際に法律を読んでみると、日本学術会議そのものが行政機関に位置付けられており、その会員の任免権は総理大臣にあるからです(※法律の詳細などについては『「キジも鳴かずば撃たれまい」日本学術会議の自業自得』などでも議論したので、本稿では繰り返しません)。

さらにいえば、これらのメディア自身は気付いていないのかもしれませんが、彼らが騒げば騒ぐほど、国民の関心は日本学術会議のこれまでの在り方、あるいは彼らの過去の仕事そのものに向かいます。

元会長が東京新聞に寄稿

こうしたなか、東京新聞には本日、こんな記事が掲載されていました。

「総理は多様性を認め、政策に生かして」 日本学術会議・大西隆元会長が本紙に寄稿

菅義偉首相が新会員候補6人の任命を拒否した問題を巡り、日本学術会議の大西隆元会長が本紙に寄稿した。「学術会議は会員がそれぞれの専門を生かしながら議論する場で、政治的な主張を戦わすわけではない」と主張し、任命拒否を「残念な事態」として、政府に理由の説明を求めた。<<…続きを読む>>
―――2020年10月8日 06時00分付 東京新聞TOKYO WEBより

この記事には、久しぶりに驚きました。

というのも、レジ袋有料化も、もともとは日本学術会議の提唱がきっかけだとされているからです。

記事の執筆者は2011年から2017年にかけて、日本学術会議の会長を務めた大西隆氏です。そして、大西氏はこの記事で、「あの」レジ袋有料化政策自体が日本学術会議の提案によるものだと、胸を張って述べているわけです。

ちなみにこのレジ袋有料化、大西氏の言い分は、次のとおりです。

微細なプラスチック片が分解されずに海に滞留し、摂取した魚、さらに人に害を及ぼすから、プラスチックの利用を大幅に削減しようというキャンペーンが、レジバッグ有料化やマイバッグ携帯につながった」。

はて、どうですかね?

これについて、日経BP社出身の経済評論家である加谷珪一氏は『mi-mollet』(ミモレ)というウェブサイトに2020年7月11日付で寄稿した『レジ袋有料化の効果に懐疑論が浮上。しかし日本はそれ以前の問題だった』のなかで、こう指摘します。

  • 環境省の調べによると、海洋プラスチックごみのうちレジ袋が占める割合は容積ベースで0.3%しかなく、12.7%のペットボトルなどと比較するとゼロに近いのが実態。本当にプラスチックごみをなくすことを目的にするのならペットボトルへの対策が必須となるはずだが、現実にそうした動きにはなっていない
  • レジ袋は石油精製時に必ず発生する副産物であるポリエチレンを使用して生産されており、環境負荷が小さい。もともと捨てるはずのポリエチレンを使用するレジ袋の代替として、石油由来の素材を使ったマイバッグを生産すると、逆に石油の消費が増えてしまう可能性もある

いちいち、ご指摘はごもっともです。

もちろん、大西隆氏と加谷珪一市の主張のどちらが正しいかについては、環境専門家などの意見を踏まえた上で判断する必要があるとは思うのですが、残念ながらこの2つの主張だと、個人的には加谷氏に軍配が上がってしまいそうに見えてなりません。

説明責任があるのは日本学術会議の側

大西氏の主張への疑問点は、それだけではありません。

学術会議は、大学や企業の研究者等の代表が学術の観点から社会や政府へ提言、国際協力を行う組織で、発足して72年になる。(中略)身分は非常勤国家公務員で、会議出席の際に旅費や手当は支給されるが、会長を含めて給料や年金とは無縁である」。

これについては、加藤勝信官房長官の今月5日午前の記者会見内容(※産経ニュースの下記記事も参照)と矛盾しているように思えます。

加藤官房長官、学術会議予算の内訳示す 選定理由の説明などは拒否

加藤勝信官房長官は5日午前の記者会見で、毎年約10億5000万円が計上されている日本学術会議の予算使途について明らかにした。<<…続きを読む>>
―――2020.10.5 13:36付 産経ニュースより

産経ニュースの次の記事によると、毎年の予算は約10.5億円であり、内訳は次のとおりだそうです。

  • 人件費などを含む政府・社会などに対する提言…2.5億円
  • 各国アカデミーとの国際的な活動…2億円
  • 事務局人件費・事務費など…5.5億円

ちなみに委員の旅費もそれぞれの項目に入っているのだそうですが、決して少なくない額が人件費に充てられている計算ですね。大西氏の「会長を含めて給料や年金とは無縁である」とする内容と、加藤官房長官の説明は矛盾しているように思えるのですが、このあたり、大西氏の記事で説明はありません。

さらには、大西氏は「残念な事態、任命拒否の理由提示を」として、今回の任命拒否の理由を明らかにするように求めているのですが、これは明らかにおかしな話です。なぜなら、個々の候補者について、推薦した理由を明らかにしていないのは、むしろ日本学術会議の側だからです。

大西氏は会員の選考基準について、「会員選考基準は『優れた研究又は業績がある科学者』」述べているのですが、そのわりには、個々の会員の推薦理由を明らかにしていないのですから、これは明らかに矛盾しています。

大西氏は、次のように述べます。

学術会議は多様な専門を持つ会員がそれぞれの専門を生かしながら議論する場で、会員は政治的な主張を戦わすわけではない」。

しかしながら、今回任命拒否された6人を含め、どうも「専門知識を持つ学者」というよりも、「偏った思想を持つ政治活動家」ではないかと思えるような人物が日本学術会議の会員に入っている点については、大西氏は明確な説明を行っていません。

また、『「解体論」も飛び出す日本学術会議、中国との関係は?』などでも紹介した、日本学術会議と中国との関係についても、日本学術会議側の説明はまだありません。

いずれにせよ、今回の「疑惑」を巡って、騒げば騒ぐほど窮地に陥るのは日本学術会議の側であるように思えてならないのですが、いかがでしょうか。

読者コメント一覧

  1. 一国民 より:

    当地では、従来からバイオマス資源製のレジ袋を無償で提供してくれているホームセンターもあります。

    ところで、レジ袋の有料化に伴い、ロールになっているポリ袋が大量に消費されているとの報道もあったように思います。
    これでは意味がありません。
    ”頭隠して尻隠さず”の典型でしょうか。

    1. 団塊 より:

      レジ袋有料化は日本学術会議のせいですか!
       日本学術会議は、日本人の敵!ですね。
      >レジ袋の有料化に伴い、ロールになっているポリ袋が大量に消費されている

       そりゃあそうですよ、
      『マイバックは不衛生、新品のレジ袋と違って』
      と、さんざんテレビで言われちゃ、
      『そりゃあそうだな』

      なって、牛乳パックの頭にスーパー提供のポリ袋をかぶせますよ。
       卵も割れてマイバックに溢れたら…とポリ袋、何もかもポリ袋になりました。
       テレビ情報ですが
      マイバックによる食中毒やマイバックに汁が漏れたときを考慮して今も袋無料の吉野や

      そりゃあそうだ!吉野やは頭良い。

      1. 一国民 より:

        コメントありがとうございます。

        投稿した後で気になったのは、”頭隠して尻隠さずの典型”としたことです。

        こうした場合に使うべき慣用句ではなかったようです。

        欠陥がある、とかアンバランスだ、とかすればよかったかなと・・(^^;) ハイ。

        1. 自転車の修理ばかりしている より:

          >頭隠して尻隠さずの典型
          一つのことを変えたせいで予想外の悪影響が出る、という意図だと想像しますので、
          角を矯めて牛を殺す?
          一文惜しみの百失い?
          馬を得て鞭を失う?
          木を見て森を見ず?
          差し押さえを現金化して国交を損じる?
          民主化を侵害して国際的信用を失う?
          というあたりでしょうか。(だんだん私情が入ってきている)

          1. 一国民 より:

            (^_^)v(^_^)v
            ありがとうございます。

  2. だんな より:

    学術会議、野党、マスゴミ、並べてしまって良い物か迷いますが、何時までやるつもりなんでしょうね。
    菅総理大臣の、皆んながおかしいと思うことを、是正すること方が、すっきりした話ですよね。
    勝ち目が、ある訳無い事が、分からないんでしょうね。

    1. 匿名MK より:

      もり、かけ、さくらがほぼ終わったので、今度はがくじゅつ・・と。
      実に情けない話ですね。

      1. 自転車の修理ばかりしている より:

        匿名MK様
        >もり、かけ、さくらがほぼ終わったので、今度はがくじゅつ
        私がパヨクではなく真面目な左翼であったなら、こんな非生産的なことではなく、NATO化まで言及されたQUADの方に噛みつくんですが…はっ!さてはこれらの小ネタはマスコミの眼を逸らすレッド・へリング?自民党、恐るべし!

    2. めたぼーん より:

      だんな様
      溺れる者は藁をも掴む、って感じでしょうか。
      野党もマスゴミも、いつも与党を掴んだり引っ張ったり出来るものを探してますからね。

  3. クロワッサン より:

    実際のところ、マイバック運動はペットボトルのキャップや缶のプルトップと一緒で「エコ精神を養う為」という精神論での御名似以(当て字)だと思います。

    経済的合理性に欠けた人達は、10円安い食品を求めて10円以上のガソリン代を使ったりもする訳ですし。

    精神論で勝利するところ、戦前の日本や今の韓国と一緒だなぁ…と思います。

    1. 自転車の修理ばかりしている より:

      クロワッサン様
      >「エコ精神を養う為」という精神論での(以下略)

      その点にはずっと違和感を感じていました。
      割りばし、ペットボトルの蓋、レジ袋…ひいては太陽光発電、電気自動車に至るまで、「エコ」という魔法の言葉を(私も含めて)人々は無批判に肯定しているのではないか、という気がします。

      たとえば割りばし。たいていの割りばしは間伐材が原料で、そのままなら捨てられるものを利用しています。割りばしを使わないなら再利用箸を使うことになりますが、当然そのためには洗わなくてはいけません。上水の消費、洗剤入り汚水の環境負荷を勘定に入れても「エコ」なのでしょうか?

      たとえば太陽光発電。10年程度昔になりますが、一度計算してみたことがあります。太陽光パネル・整流器・制御設備・保安施設、それらの生産による環境負荷、そして設置により得られる電力とそれにより相殺される発電による環境負荷。うろ覚えですが、30年以上設備を継続使用しないと割に合わないという結果でした。そしてその当時、発電効率をその期間継続できる保証はなく、更に台風その他による不測の損傷及び修繕を勘定に入れると、環境負荷としてマイナスという結果だったと思います。コスト面でも、まったくペイしませんでした。

      そしてレジ袋。英国のEnvironmentAgency(環境庁)の2011年の試算によると、各袋の製造による環境負荷を考えるならば、レジ袋1回使い捨てと同等以上のエコ効果を得るならば、紙袋なら3回、不織布エコバッグなら11回、コットンバッグなら131回再使用しなくてはならないという事です。131回も使って洗わないことはないでしょうから、箸の再利用と同じく環境負荷を考えると、実際はさらに多数の使用が必要になります。

      このあたりの是々非々の論議もなく、ただ「エコ」という言葉に踊らされている「意識高い系」の人間が多いように思えて仕方ないのです。

      エコバッグは大衆的存在であるがために、人々の眼を「エコ」なるものに懐疑的な目を向けさせるという点において、「雉も鳴かずば撃たれまい」だけでなく「虎の尾を踏んだ」ことになる気がします。全ての「エコ」が善でもなく、かと言って悪でもない、そういった議論の良い契機となれば、と考えます。

    2. 阿野煮鱒 より:

      元記事に
      > 学術会議が海外の学術会議と手を携えて行った提唱
      とあるように、おおもとは欧米リベラルのポリコレ棒振りかざしだと思います。

      捕鯨なんかが典型ですが、合理的判断なんかしませんし、思い込んだら人の話を聞く連中ではありませんし、議論になりません。

      そんなアホ達が世界中で猛威を振るっているのは、二酸化炭素排出ビジネスで稼ぎたい勢力が裏で支援しているからだろうと疑っています。

  4. めたぼーん より:

    推薦理由の件は、維新の足立議員が質問してますね。それに対する返答は推薦理由は政府に出していない、とのことでした。履歴書も出さずに雇わないとは何事だ、と言っているに等しいですね、学術会議も野党もマスゴミも。

    1. だんな より:

      めたぼーん さま
      「答案も出さずに、合格にせよ」ですよね。

      1. 門外漢 より:

        金も出さずに、売ってくれ、ですかねww

        1. めたぼーん より:

          門外漢様
          あまりにも理不尽が過ぎて、例えが沢山作れますね 笑。

      2. 匿名 より:

        金も出さずに、売ってくれ、ですかねww

        1. 門外漢 より:

          会計士様へ
          どうも上手くありません。削除してやって下さい(涙)

      3. めたぼーん より:

        だんな様
        それもアリですね 笑

  5. だんな より:

    毎日新聞から
    <ご意見募集>与党に対抗するために野党は何をすればよい?
    https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20201007/pol/00m/010/003000c
    馬鹿じゃないのと思いますが、コメントも出来ます。
    左派コメントは、マイナス評価多し。
    この前の立憲党首のネット投票でも、学習しないマスゴミ。
    どうせ正論をコメントしても、野党の政策に反映されないのは、分かっています。
    可能性が有るのは、消費税減税だけかな。

    1. りょうちん より:

      自民党本部前で、全員でガソリンを被って着火すると効きますよ。ここだけの話。

      自民党には
      「あんなのは単なる人間バーベキューよ」
      と言い放つ非人道的な人はいないのでw

  6. ボーンズ より:

    更新ありがとうございます。
    レジ袋の件は、「木を見て森を見ず」ですね。
    視界の狭い偉い学者らしい思考と言って良いかも。

    騒げば騒ぐ程自分の首が絞まる、暴れれば暴れる程蟻地獄に落ちる。

  7. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    レジ袋有料化・省資源化を提言したのは日本学術会議だと大西隆元会長は言われてますが、2011年〜2018年の会長任期時には、もうレジ袋辞退キャンペーンはとっくに始まってましたよ。

    私は仕事柄、地方の市役所・国の出先機関を回る事が多かったのですが、既に2006年にはゴミの総量軽減化・焼却施設の延命化の為、「レジ袋辞退したら2円引き」「レジ袋を要望したら1枚5円」「顧客がレジ袋を辞退したら紙カードに1個ハンコを押し、ハンコが20個たまったら100円相当の商品と交換する」など、ゴミ処理場を共有する近隣都市同士或いは大手ドラッグストア、スーパー、チェーン店でいろんなアイデアが出てました。

    売り手もバカだと思います。マイバッグ推奨によって、その大きさ以上の買い物をお客様がしなくなったのです。

    規制前なら買い物量を気にせずアレコレ「次いで買い」してたのに、いまや買い物がマイバッグのキャパ越えたら、わざわざ3〜5円払わないといけない。

    結局、入るだけの適量しか買わなくなったのは、学術会議の提言を受け入れたからでしょうか?自ら良く考えず、偉い人の言う事に乗った為、売上げ(点数)が下がった。失礼ながら、やっぱり小売業の人達はお上に弱いのと、考えが浅いわ(笑)。

    コロナ禍や消費者の懐が淋しくなった以外に、こういうバカげた行動を全国一斉に取った為、消費が振るわないんだと思います。

    あ、包装台にあるロールのうっすい袋ですが、皆さん仰る通り、買い物客が大量に持ち帰る為、メーカーへの発注が増えてるそうです。余りに無くなるので、置く量を減らしている店もあると聞きました。クレーム言って来る人は僅かですから。そのタイミングで出す、と言う事でしょう。

    話変わりますが、加藤官房長官の説明と学術会議の発表では、随分食い違いがありますネ〜。人件費などを含む政府・社会などに対する提言…2.5億円、事務局人件費・事務費など…5.5億円、、、一体事務局の人件費は何人の雇用ですか?ひとり年間いくら?

    各国のアカデミーとの交流って、まさかアカデミックな学風な所ばかりじゃないでしょうネ!(笑)

  8. とある福岡市民 より:

    > プラスチックの利用を大幅に削減しようというキャンペーンが、レジバッグ有料化やマイバッグ携帯につながった

    大幅に 削減キャンペーン やるべきは レジ袋より 学術会議

    > 会議出席の際に旅費や手当は支給されるが、会長を含めて給料や年金とは無縁である

    飲み代も 高額の旅費も つけ回し 無給無年金 騙る泥棒

    研究費 少ない若手が あえぐ中 己の利権は 譲らぬ老害

    お気楽な 学術会議の お仕事は 税金しゃぶり 反日活動

    日本の 防衛妨げ 中共の 軍事研究 積極応援

    学問の 自由を守れと 言いながら 守っているのは 己の利権

    学問の 自由も国も 守るなら 今すぐ潰せ 学術会議

    1. カズ より:

      とある福岡市民さま

      ・ひと月で ゴミ出し袋が 尽き果てた 市販袋で 明日は代替
      ・レジ袋 どうせ買うなら 大サイズ 数は減っても カサは変わらず

      従来のレジ袋の代替と位置づけられてる「部分的生分解性プラスチック」でも、マイクロプラスチックの発生を助長しかねないと言われてるのですし、根本的には個々のモラルの在り方の問題なのだと思います。

      *有料化後、ひと月も過ぎるとレジ袋の所望が増えてきました。変わったのは、使用総量がわずかに減った(元々無くても構わなかったお客様の分)こと、店舗側の経費負担がわずかに軽減されたことくらいのような気がします。

      ・学ぶこと 問い続けるから 学術で モラル無くせば 楽術じゃん 
      m(_ _)m

  9. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (なにしろ、朝日新聞と違って自分は間違う存在であると自覚しているので)
     朝日新聞としては、「朝日新聞には、総理の退陣を決める既得権益がある」のに、それを無視してきた安倍総理。その安倍総理が退陣したので、「安倍総理だけがたまたま、例外であった」だけであることを証明するために、菅義偉新総理の退陣工作を準備しだした、ということではないでしょうか。
     蛇足ですが、退陣直後の安倍内閣支持率は、跳ね上がりました。もし、これが上がらなければ、朝日新聞としては「表向きは健康問題で退陣したことになっているが、本当は不祥事で退陣したのだ」と、書いていたでしょう。
     駄文にて失礼しました。

  10. だんな より:

    R4の主張。
    問題は「なぜ6人だけ排除したのか」だと蓮舫氏
    http://economic.jp/?p=90553
    既に国民の問題意識と乖離しています。
    何故、学術会議が必要で、どう役に立っているかが、税金を使う根拠として必要だという問題だと、私は思います。

    1. 門外漢 より:

      だんな 様へ
      R4の真意は「なぜ6人だけ排除したのか、どうせなら全員排除すべきだ」ではないかと。

  11. くろくま より:

    レジ袋は、家庭で非常に便利に使われています。台所の生ごみ・洗面所風呂場の髪の毛などの濡れたごみを片付けるには絶対に必要なものです。スーパーにあるロールビニール袋が大量に消費されるのも、そのためもあると私は思いました。うちでは、袋が無くなってくるとあえてレジ袋を買っていますよ。
    レジ袋は環境問題には、関係ないですね。かつて、木製の割りばしは環境破壊だと批判していたのを思い出します。割りばしは森の間伐材から作っているので、森を守るためには何も問題なかったという落ちでしたね。似てます。
    こんなことを、誇らしく成果として発信してしまうようでは、科学者の名が泣きます。

    1. 門外漢 より:

      くろくま 様へ
      なるほど、これは新聞紙の利用法と被りますなあ。
      アサヒ辺りからの陳情ですか。

    2. ケロお より:

      ゴミ用には、100枚入りで100円とか200円とかで売ってるのを買ってます。
      犬の散歩に必須ですから。
      買い物のレジ袋が余計にあれば使いますけど、犬の💩拾いは、絶対に穴が開いていては困るので、スーパーの荷物詰め台の薄い袋はNGです。薄すぎで再利用時の穴あき率が高すぎ。大事故が発生します💩
      まともな品質の物がコスパ良く売っているので、それを買うほうが気持ち的に楽です。

    3. ちかの より:

      くろくま様
      そろそろ長年のストックが切れるので、レジ袋買うようになってきました…。大が3円、小が1円か2円、というところでしょうか。
      100枚入りとかまとめ買いしても、いいんですけどね。いちいち持参する手間とか、新品をいきなりゴミ用に使う抵抗感とか、いろいろ悩むところ大です。メンドクサーイ…。

  12. sey g より:

    レジ袋有料化

    これだけで日本学術会議を潰す理由になりますね。
    レジ袋は石油で出来ている。
    レジ袋を無くせばその分石油を使わなくなる。
    この理論のおかしな所は、レジ袋は石油(ガソリンなどの絞りカスのポリエチレン)で出来てるを理解出来てない事です。
    やはり、学者様でも専門外は不得意か。
    でも、自分は間違ってないと思う所が原因か。
    左翼系の方は、自分が正しく、自分の意見に反対する者は間違ってると封殺しようとしがちです。
    絶対に自分が間違っているとは考えない。
    左翼の方とは会話が出来無いので、会話しないと言論弾圧と騒ぎます。
    学術会議の報道は左翼的だなぁと見ています、

    1. かえる より:

      レジ袋有料化、本当に重罪ですよね。
      デスノートに「日本学術会議」と書いてやりたいくらい腹立たしいです。
      会議に10年以上関わられた方の記事を見つけました。
      若い研究者の方々が、貴重な時間を搾取されることがありませんように。くれぐれもお誘いにお気をつけください。
      https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/62372

      1. sey g より:

        かえる様

        ありがとうございます。
        レジ袋は本当に腹立たしい。
        理論が間違っていて、その努力は環境改善に全く役に立たないばかりか、逆に環境破壊を進める。
        それを、皆が分かっているのに法律に乗っ取らずに無理やりやらされている。
        日本は、いつからお上の言うとおりに悪事を働く共産国家になったのか。
        今からでも遅くない、日本の公務員のレッドパージを行うべきである。
        左翼に権力を持たせたらどうなるかのよい例ですな。

  13. 閑居小人 より:

    レジ袋有料化があの学術会議が提唱していたと初めて知りました。なんかつまらないことを提唱する団体だなと思いました。
    私の思いはと言えば・・・
    7月1日からレジ袋が有料になってしまいました。
    何故有料にしなければならないのか釈然としません。
    我が家ではレジ袋はとても重宝しているのです。
    ある時は生ゴミを入れる袋として、ある時はわんこの落とし物を入れる袋として、ある時は猫の額ほどの庭の雑草入れとして、ある時は缶ビールや缶ジュースの資源物回収用の袋として、ある時は空き瓶を入れてゴミ出しするとき、ある時は野菜を入れて冷蔵庫に収納するとき、ある時は埃防止用に置物にかぶせるなどなど、これほど無料で世の中の役に立つ素晴らしい物が他にあったでしょうか。

    海洋プラスチックごみを減らすためとからしいと聞いていますが、海洋プラスチックごみのうちレジ袋は僅か0.3%とか。ちなみにペットボトルは12%以上あるとのことです。
    ペットボトルは日本ではリサイクル率が高いので許すとして(お前が勝手に許すのか!)

    そもそもレジ袋の原料はポリエチレンです。石油精製すると必ず発生してしまうものだそうで、レジ袋はそれの有効活用品です。捨てるしかないものを有効活用しているのに、それを環境に悪いと邪魔ものにすることが釈然としません。レジ袋は環境を破壊するごみではない。汚れ役を黙々と一手に請け負っているレジ袋の名誉を回復したい。レジ袋を海洋プラスチックごみ問題のスケープゴードにするなと言いたい。特定亜細亜や特定野党より断然日本人の役に立っている。レジ袋を特定亜細亜や特定野党などと比較してしまいレジ袋に申し訳ありません。この時間は晩酌後なのでだんだん支離滅裂になってきたな。

    しかし、爺がぐちぐち言っても元には戻りそうにないので、大人しくレジで必要枚数を買っています。しくしく
    爺の愚痴を聞いていただきありがとうございました。
    私はてっきり小泉の〇〇倅が余計なことをしたと思っていましたが余計なことをしたのは、かの学術会議だったとは。呆れてしまいました。
    酔っぱらい爺にお付き合いいただきありがとうございました。

    1. sey g より:

      閑居小人様

      レジ袋ほ本当に役に立ちますよね。
      有料になってから、レジ袋枯渇が始まりました。
      今迄、もっとストックしとけばと後悔先に立たず。
      所で、レジ袋の様に薄く破れにくい優良品は日本でしか出来ないそうです。
      外国では均一に薄く作られないので、その弱いところから破けやすく、厚いものしかないそうです。
      おからを禁止しても、豆腐を食べ続けるかぎりおからはできますし、食べられないおからは捨てられるだけです。
      それとも、ポリエチレンの新しい使い方でもあるのでしょうか?

      1. ポプラン より:

        中共に渡して毒ガスとか妄想です。

  14. 七味 より:

    新宿会計士様

    >大西氏の「会長を含めて給料や年金とは無縁である」とする内容と、加藤官房長官の説明は矛盾しているように思える

    大西氏の肩を持つわけじゃないけど、学術会議会員の給与は特別職給与法に規定があって、多分日当(1日3万4千200円以下)が支払われてるのみで、月給みたいな固定給はないんだと思うのです♪
    加藤官房長官が言う人件費は、こういった手当とか、事務局職員(多分一般職の国家公務員?)の給与なんだと思うのです♪

    e-govで条文を拾って来たので、貼っておきますね♪

    特別職給与法
    (目的及び適用範囲)
    第一条
    七十二 日本学術会議会員
    (非常勤の内閣総理大臣補佐官等の給与)
    第九条 第一条第四十五号から第七十二号までに掲げる特別職の職員(以下「非常勤の内閣総理大臣補佐官等」という。)には、一般職給与法第二十二条第一項の規定の適用を受ける職員の例により、手当を支給する。ただし、同項中「人事院の承認を得て」とあるのは、「内閣総理大臣と協議して」とする。

    一般職給与法
    (非常勤職員の給与)
    第二十二条 委員、顧問若しくは参与の職にある者又は人事院の指定するこれらに準ずる職にある者で、常勤を要しない職員(再任用短時間勤務職員を除く。次項において同じ。)については、勤務一日につき、三万四千二百円(その額により難い特別の事情があるものとして人事院規則で定める場合にあつては、十万円)を超えない範囲内において、各庁の長が人事院の承認を得て手当を支給することができる。
    2 前項に定める職員以外の常勤を要しない職員については、各庁の長は、常勤の職員の給与との権衡を考慮し、予算の範囲内で、給与を支給する。
    3 前二項の常勤を要しない職員には、他の法律に別段の定がない限り、これらの項に定める給与を除く外、他のいかなる給与も支給しない。

    1. 七味 より:

      あと推薦理由についても、内閣府令で、「当該候補者の氏名及び当該候補者が補欠の会員候補者である場合にはその任期を記載した書類を提出」することになってるのです♪

      任命権者が、任命理由も説明出来ない、今の制度がおかしいと思うので、学術会議を存続させるなら、この機会にちゃんと推薦理由(会員に相応しい業績があることを示す資料)を提出させるべきなんだと思うのです♪

      あたしは、任命拒否の理由説明よりも、任命理由の説明こそが、任命権者に求められるべきじゃないかな?って思うのです♪

      とりあえず、内閣府令も貼っておきますね♪
      ───

      日本学術会議会員候補者の内閣総理大臣への推薦手続を定める内閣府令
      日本学術会議法(昭和二十三年法律第百二十一号)第十七条の規定に基づき、日本学術会議会員候補者の内閣総理大臣への推薦手続を定める内閣府令を次のように定める。
      日本学術会議会員候補者の内閣総理大臣への推薦は、任命を要する期日の三十日前までに、当該候補者の氏名及び当該候補者が補欠の会員候補者である場合にはその任期を記載した書類を提出することにより行うものとする。

      1. 七味 より:

        学術会議の候補者推薦の手続きも、さらっと見たけど、学術会議の中で議論はするみたいだけど、その元になるのは、会員が自分の知り合いを何人か上げてきた人だけなのです♪
        その上、学会とかとの相談も今は禁止してるみたいだし、ぶっちゃけ世襲制みたいなもののようにも見えるのです♪

        トップレベルの研究者は、トップレベルの研究者にしか判らないみたいな事情があるのかもしれないけど、公務員の選び方としては、適切なのか疑問に思うのです♪

        素人目には、日本を代表する科学者の選考には、見えないってのが、正直なところなのです♪

  15. 海コン より:

    学術会議をぶっ壊したおかげで、ノーベル受賞者の田中さんや吉野フェローの年金受給資格がなくなるのはどうしても解せません。また、学術会議をぶっ壊すことは、引いては中国共産党に利するのではないのかと妄想します。日本がどの方面でも弱体化すれば喜ぶのは彼らですから。学術会議については、運営を見直す程度でいいんじゃないかと、妄想次第です。吸いませんでした。

    1. 匿名 より:

      そういう人は学士院に行っていただければいいのではないかと思います。

    2. より:

      田中さんや吉野さんの年金は文化勲章に付随したものじゃなかったでしたっけ?
      今のところ、ノーベル賞受賞者はほぼ自動的に文化勲章ももらえるようなので。

    3. ケロお より:

      学士院は表彰機関で、年250万円もらえます。大きな業績を残した人だけ。法律で勲章は、オンリー名誉ノーマネーと決まってるので、立派な業績を残した人にお金を渡せる仕組みを作った。それこそが学士院。
      フェイクニュースで、学術会議に何年いると学士院入れて云々とありますが、両組織は無関係。

  16. 匿名 より:

    温暖化ガスと同じくマイクロプラスチック問題はここ十年世界的に盛り上がっていて、レジ袋廃止は多分世界的な流れなのでとりあえずビッグウェーブに乗ってみたのでしょう。もっともその分野でめだってる日本人研究者がいるかと言われれば・・・ 過去の提言を投げっぱなしにするのではなく、そのへんを精査して適宜反映するように提言していくのが学術会議の役割だと思うので、そういう姿勢も示せば少しは世の中に認められるかもしれないですね。レジ袋はマイクロプラスチック問題よりも鳥や魚や亀が食べて死んじゃう方が問題視されてたと思います。

    1. 匿名 より:

      なんかよくわからないけど、やばいよやないよ~みたいな。

      このアザラシ、海鳥、ウミガメを直視できるか プラスチック危機の恐るべき脅威
      https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/11/post-13426.php

      経木に戻ろうって話なんですかね。惣菜の販売どうするんだろ。

      1. 阿野煮鱒 より:

        レジ袋はどこにあるのでしょうか?

        1. 匿名 より:

          レジ袋で死ぬというわけではないみたいですね。

          絶滅危惧のウミガメ、腹からレジ袋 死んだ状態で発見
          https://www.asahi.com/articles/ASN6Z5JXHN6ZPTLC013.html
          ウミガメはビニール袋を食べて死んでいるの??調査でわかること
          https://www.elna.or.jp/20170907/

  17. 悪気はないです より:

    度々感じるのですが…
    もう既に新宿会計士さんが言及している事を、全く同じ内容を、自分の言葉に変えてコメントする人が多いような気がします。
    賛同している!との意思表示かもしれませんが、読む側は「それ、記事に書いてあるし…」という印象しか残りません。

    1. 阿野煮鱒 より:

      私はかなり逆らっている方だと思うけどなあ。

    2. y より:

      >記号付きのただの抜粋を誤解しているのではないでしょうか?

  18. ケロお より:

    雑談板に書きましたが、思った以上のどストレートさですね。
    「国内における 1999 年から 2018 年のプラスチック類製品の生産高(トン)を見ると、(中略)フィルムの中では、農業用(厚さ 0.2 mm 未満)は減少しているが、包装用(0.2 mm 未満、デパート、スーパーなどの袋)が 1.03 倍(35,623 トン増)、(中略)この生産量の減量化、特にワンウエイ(使い捨て)プラスチックの減量化が重要である。
    (中略)このような状況の中で、2019 年6月に大阪で開催された主要 20 ケ国・地域(G20)首脳会議の議長国としての積極姿勢をアピールする必要に迫られていた。そこで、環境大臣(当時)が G20 を前に、レジ袋の無料配布を禁じる法令を制定すると発表し、2020年7月1日からレジ袋の有料化が義務化された。」

    レジ袋、ほとんど増えてない。20年で 1.03倍。
    しかも120万トンの包装用フィルム類のうち、レジ袋は3万5千トン。たったの3%。(農業用フィルムなども含めたフィルム類全体(231万トン)からみるとレジ袋は1.5%)。
    日本国民一人あたりに換算すると292g/人/年。日本プラスチック工業連盟発表の資料(http://www.jpif.gr.jp/5topics/conts/plaeuroc&p.pdf)によりますと、EU平均は1.29kg/人/年なので、EUの1/4以下。
    そもそもの根拠となる国連のSDGs(持続可能な開発目標)では「2020 年までに、合意された国際的な枠組みに従い、製品ライフサイクルを通じ、環境上適正な化学物質やすべての廃棄物の管理を実現し、人の健康や環境への悪影響を最小化するため、化学物質や廃棄物の大気、水、土壌への放出を大幅に削減する。」としてます。要は2020年までに廃棄物は管理して環境中へできるだけ放出しないようにしましょうっていうこと。
    だから、別にレジ袋を有料化する必要はない。レジ袋なんてきちんとゴミとして回収して燃やせばいいのです。マイクロプラスチック問題なんてそこらへんにプラをポイ捨てしないできちんと処理すればいいんですよ。提言に「積極姿勢をアピールする必要に迫られていた」とか書いてあるし、控えめに言ってもバカの集まり。海洋プラゴミ排出国は明確にしないけど、日本は減らす努力はしましたアピール。実際は日本沿岸でも日本産は半分。残り半分はお察しください(不明なのが多いので海流を分析したらやっぱりアチラ産)。
    https://www.env.go.jp/earth/report/h21-04/6kumamoto/chpt2-6.pdf

    レジ袋は燃えるゴミにすればいいのです。CO2排出?燃料換算で160cc-320cc相当です(上記のプラ工業連盟の資料より)。国民1人が1年間で使うレジ袋292gですよ。10km/Lの燃費の車で言えば1.6-3.2km走行分。コレがレジ袋燃やしたときのCO2排出量と同等。

    実に、非科学的、非論理的、不合理な政策です。
    まあ、いいですよ。買い物一回あたり数円払うことで国民のヘイトが学術会議と小泉大臣と中韓に向かうわけですから。安い授業料です。

  19. 技術系見習い より:

    「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」って本があります。(古い本です)
    環境問題に興味を持った方は是非、読んでみて下さい
    レジ袋の利権以外にも、環境ビジネス(利権)は色々あります。

  20. 市井の内科医 より:

    どうせ生ごみ燃やすのに重油かけてんだから、再生にどのぐらいエネルギーを消費してるのかを考えれば、プラスチックを一緒に燃やすほうがはるかに合理的。最近の焼却炉ならダイオキシンの問題もないのは立証済み。
    マスゴミは非科学的なミスリードしかしない。

  21. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (だから、怒らないでください)
     「コロナ不況で雇用不安のなか、なぜ日本学術会議だけが、学閥の中での世襲が許されているのか」と、だれかが不満を刺激すれば、様相は一変するのではないでしょうか。(所詮、人間は感情で動く生き物です。そして、自分の既得権を否定されることが、もっとも感情を刺激します)
     もしそうなれば、「菅義偉新総理はけしからん」と「日本学術会議はけしからん」との感情の対立になるでしょう。(朝日新聞は、他人は自分を違う感情をもつことを忘れています)
     蛇足ですが、(もちろん、それだけではないかもしれませんが)菅義偉新総理が、「既得権打破のため、この権利を認めるためには、長年の慣習というだけでなく、なぜ続けるのかの理由が必要だ」と言い出したら、今後、立憲民主党が既得権の見直しを言い出した時に、「なぜ、日本学術会議の既得権は守らなければならないのか」の説明が求められることになります。
     駄文にて失礼しました。

  22. より:

    今朝の読売新聞によると、政府は河野行革相の下、学術会議の運営や組織についての見直しの検討に入ったそうです。
    学術会議法に基づく政府への勧告は10年以上行われておらず、政府からの諮問に対する答申は2007年5月が最後とのこと。一応、学術会議会則に基づく政府への提言は3年間で80件あったそうですが、これじゃ任意の有志団体と変わりませんな。にもかかわらず、事務局職員は50人もいるのだそうで。

    やはり、菅総理の深慮遠謀はこの「見直し着手」にあり、キャンキャン騒いで学術会議の問題を公論化してしまった連中は、まんまと菅総理の策に嵌ったと言って良いのかもしれません。

  23. 茶筒 より:

    震災時の復興増税も、学術会議の提言によるものだということが明らかになってましたね・・・
     
    この人たち、本当に、日本をダメにすることに邁進してたんだなあ、としかおもわないです・・・

  24. すまないさん より:

    まさか菅総理…事業仕分けの上位互換をやろうとしているのか!? と思い至ったこの頃です。(改善方向に)
    叩けばホコリが出るので、あちこちから積年の汚れがw 醜聞社も勝手に手伝ってくれるみたいですし(敵失w)
    河野さんと一緒に在任期間中に成し遂げて見せて欲しいと期待するところです。(妄想込みです)
    駄文にて失礼します。

  25. ad より:

    この手の団体による頓珍漢な提言はままある事で驚く程でもないですけど
    それをさも武勇伝の如くご開陳する感覚がどうかと思いますね。
    しかも御用メディアに寄稿という形だから、我々を敵視する右派メディアが悪意を持って捏造した等の言い訳もきかない

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。