【お知らせ】数字でみる「強い」日本経済=ビジネス社

本稿はちょっとした「速報」です。当ウェブサイトで昨年掲載した『数字で見る日本経済』とういシリーズについて、株式会社ビジネス社様のご厚意により出版する運びとなりました。書籍名称は『数字でみる「強い」日本経済(仮)』です。なお、出版社からの連絡によれば、アマゾンなどの予約については明日以降受付開始とのことですので、詳細が判明次第、続報する予定です。

本稿はちょっとした速報です。

昨年11月頃から、当ウェブサイトでは『数字で見る日本経済』というシリーズを掲載しております。これは、資金循環統計をはじめとする基礎的な統計をもとにしつつ、巷で唱えられている「国の借金」論や「財政再建」論の間違いなどを指摘する、という試みです。

こうしたなか、株式会社ビジネス社のご厚意により、『数字でみる「強い」日本経済(仮)』という書籍が仕上がりました。アマゾンのウェブサイトでは明日以降、予約の受付が開始されるとの連絡を受けております。

【参考】ビジネス社『数字でみる「強い」日本経済(仮)』(新宿会計士の政治経済評論)

武漢コロナ禍から日本経済がいち早く立ち直るための処方箋について記載しました。書店等で見かけた際には、是非、お手に取って確かめていただけますと幸いです。

2020/07/01 17:00 追記

金額は1,400円+税、書籍タイトルは(仮)ではなくて確定だそうです。

読者コメント一覧

  1. 転勤族 より:

    おお!
    それはおめでとうございます。

    早速見に行ってきます。

  2. 豆鉄砲 より:

    謹んで購入させて頂きます。楽しみです。

  3. だんな より:

    新宿会計士さま
    新書発売、おめでとうございます。
    買って全部知ってただったら、どうしよう。

  4. 阿野煮鱒 より:

    出版おめでとうございます。
    今のところKindle版はないのですね。
    我が家は本棚が一杯で紙の本が買えないのです。
    古い本を捨てましょうか…

  5. 東京カモノハシ倶楽部 より:

    ブログ主様

    出版おめでとうございます。
    書籍にすると、ネットに触れない層に届く可能性がありますし、図書館に納められるのも資料的価値としてよいことだと考えます。
    あと、パラパラとめくるという本にしかできない行為自体がしっかり読み込むことにつながっている感じもします。(ここは個人の感想です)

  6. 簿記3級 より:

    先に知ってしまってちょっと残念。
    知らずに本屋で出会っていたら凄い破壊力だったと思います。
    武漢コロナ禍から日本経済がいち早く立ち直るための処方箋。なんと興味深い内容でしょう。

    1. 簿記3級 より:

      困ったことが一点。私は頭が悪いので書籍や新書を買うとためになる該当ページを後の索引のためバキバキに折り曲げる癖があります。(最も2000円以上する書籍ではその限りでない)
      2次元ならば索引のために、検索をかけたり出来るような気がします。最近の時系列記事は便利ですばらしいです。三次元だと物理的スペースを要するので本棚のどこに鎮座させようとか。汚してはいけないとか考えてしまうので、割と管理が大変だと気付きました。

  7. WLT より:

    おお、おめでとうございます。
    内容的には本サイトで書かれているものから補足を加えた内容かとは思っておりますが
    媒体を変え、書籍にしたときにこそ見えてくるモノも絶対あると思いますので
    発売を楽しみにしております。

  8. sey g より:

    新宿会計士様 おめでとう御座います。
    出来る限り多くの人に読まれますように。
    応援します。

  9. ハゲ親父🐧 より:

    明日、予約するニダ。🐧

  10. H より:

    新宿会計士様

    出版おめでとうございます
    読むのが楽しみです

    ハングル語訳バージョンが
    出るくらいヒットし売れること
    お祈りして折ります

  11. めがねのおやじ より:

    新宿会計士様

    【ビジネス社『数字でみる「強い」日本経済』】(新宿会計士の政治経済評論)。

    出版、おめでとうございます。やっぱり書籍やろ?(失笑)いえ、インターネットは勿論優れているのですが、手でペラペラ、ページをめくるのも良いですね。新聞のペーパーは駄目よ(笑)。明日、早速予約致します。初版3万部、重版重ねて第10版、10万部目指しましょう!皆さん、買ってネ~。←誰やお前(笑)。

  12. 閑居小人 より:

    新宿会計士さま
    出版おめでとうございます。
    老いぼれ頭に理解できるか・・・たぶん理解できないことが多いかと思いますが、アマゾンでプチっとします。

  13. より:

     新宿会計士様
     ご出版おめでとうございます!
     早速、本日入った賞与という名の新型コロナ手当でポチリと予約致しました。到着を楽しみにしています。

  14. イーシャ より:

    新宿会計士 様

    出版決定おめでとうございます。
    7/1 に連絡が入るというのも、意味深ですね。

  15. 匿名 より:

    これはこれは、おめでとうございます!
    これでまた増税原理主義への逆風が強まりますな!

  16. カズ より:

    書籍化おめでとうございます。㊗

    ヤフオク・メルカリ等でサイン本を匿名直販の予定がありましたら、ぜひお知らせください。

    入札させていただきます。

  17. 某都民 より:

    新宿会計士様

    書籍化おめでとうございます!!
    早速AMAZONにて予約しました、手元に届くのが楽しみです♪

  18. ななよん より:

    新宿会計士 さま

    数字でみる「強い」日本経済 ご出版おめでとうございます。早速に購読いたします。

    いよいよデリバティブなどの専門分野から一般読者層向けの書籍で、少なくとも10刷以上=それだけ流布しますようにお祈りいたします。素人でも専門家と称する者であっても、日本経済を語るには、この本から引用するか、参照するか、その上でなければ客観的事実を知らぬ者として、論議に加われないほどのインパクトがありましょう。その意味で、令和2年7月1日は、まさに経済論壇記念日となりましょう。

  19. 匿名2号 より:

    おめでとうございます。

    手に入れて勉強します。

  20. 迷王星 より:

    出版おめでとうございます。

    日本にちゃんと税金が支払われるように、そしてネットでない書店が今後も生き残るために僅かでも貢献するために、Amazonなんかでは買わずに書店の店頭に出向いて購入させて頂きます。

  21. 嵐 千里 より:

    あれ???
    削除されました・・・。

    新宿会計士様
    おめでとうございます。

    Amazonで早速予約しました。
    入荷が愉しみです。

    会計士さん、【シリーズ 数字で読む日本の経済】完結お疲れさまでした。
    2019.12.01 Sunday08:19

    1. 匿名 より:

      確かに見た記憶が気のせいかな。たまにコメントが異空間に飛ばされるのを目撃することがあります。

  22. 酔狂 より:

    おめでとうございます!

    出版を熱望していた者として、とても嬉しいです。

    早速購入させて頂きます。

  23. ポプラン より:

    お世話になっています。
    御出版おめでとうございます。
    早速アマゾンで予約してきました。

  24. あにまる豚 より:

    発刊、おめでとうございます!

    出遅れましたが、これから購入してまいります!

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。