週末、韓国のナショナルフラッグキャリアである大韓航空が「今月中にも資金ショートを起こすかもしれない」などとする記事が、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に掲載されていました。これをパッと読んでしまうと、「ノージャパン運動によるセルフ経済制裁」と「コロナショック」のダブルパンチにより倒れそうになっているのか、という印象を抱いてしまうのですが、冷静に財務内容を調べていくと、どうも麻生太郎総理の名言「短期債務で回している国ですから」を思い出してしまうような財務構造であるようなのです。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/04/20 15:35追記

図表1、図表2に「固定負債」と記載すべき箇所が「固定資産」となっていましたので、修正しております。匿名のコメント主様、ご指摘賜り大変ありがとうございました。

大韓航空資金繰り問題

永久債のコールのスキップ

以前、『韓国企業が永久債のコールをスキップしたらどうなる?』のなかで、韓国企業「大韓航空」が3億ドル規模の「永久債」の発行を延期するかもしれない、などとする話題を紹介しました。

韓国企業が永久債のコールをスキップしたらどうなる?

「永久債」とは、わかりやすくいえば、償還日を設けていない債券(さいけん)のことであり、英語の “perpetual bond” を略して、業界では「パープ(perp)」と呼ばれることもあります。

通常の債券の場合、償還期限が明確に設けられていて、たとえば発行要項などに「2020年6月30日償還」と書かれていれば、その2020年6月30日に1円でも元本の償還が出来なければ「債務不履行(デフォルト)」状態となります。

永久債の場合は、こうした明確な償還日が定められておらず、たいていの場合、「発行体は2020年6月30日にこの永久債を償還する権利を持っている」と書かれているだけであり、この「償還する権利」のことを「コール」と呼んでいます。

したがって、普通社債の場合の「償還日」のことを、永久債の場合は「コール日」などと呼び、万が一、「コール(つまり社債償還)」が実行されなかった場合(つまりコールがスキップされた場合)でも、デフォルトではありません。

ただし、投資家としてはこの永久債を「2020年6月30日に償還されるに違いない」という期待を持って投資しているため、万が一、コールがスキップされてしまった場合、投資家によっては「デフォルトした」のと同じ扱いと見るケースもあります。

したがって、コールのスキップはよっぽどのことでない限り避けるのが通例でしょう。

大韓航空の資金ショート?

こうしたなか、ここに来て、「永久債のコールのスキップ」どころではない事態が、大韓航空に発生しているようです。

流動性危機が迫る大韓航空

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、韓国最大航空会社の大韓航空が流動性危機を迎えた<<…続きを読む>>
―――2020.04.18 14:01付 中央日報日本語版より

中央日報によると、大韓航空が売上の急減に直面する一方、毎月の固定費に加え、社債(ABS)の満期が到来するなどの事情もあるため、「事実上、今月中に資金が底をつく」としています。

記事の中では日本語としてやや意味不明な箇所がありますが、これを当ウェブサイトなりに解釈して再構成し、箇条書きにしておくと、次のとおりです。

  • 大韓航空は毎月の固定費が4000~5000億ウォンであり、また、今月に満期が到来する社債が2400億ウォンある
  • 同社は先月、将来の航空運賃を担保としたABS(資産流動化証券)を発行して6228億ウォンの資金を調達したが、その資金がさっそく今月末ですべてなくなってしまう計算だ
  • ABSは航空会社の主な資金調達源のひとつであり、大韓航空は2兆ウォンほどをABSで調達してきた
  • さらに今年満期が到来する社債などの借入金は4.3兆ウォン規模であり、このうち上半期に満期が到来する社債は1.2兆ウォンに達している

…。

これだけを読むと、同社が今般の武漢コロナショックで経営危機に陥っている、という印象を抱きますね。

ノージャパン運動によるセルフ経済制裁

また、韓国の航空会社を議論するうえで、昨年7月1日に日本政府が発表した韓国向けの輸出管理適正化措置にともなう韓国側の「ノージャパン運動」という「セルフ経済制裁」効果を忘れてはならないかもしれません。

韓国には狭い国土にも関わらず、やたらとLCC(格安航空会社)がひしめいていることでも知られており、これらのLCCは昨年の段階で乗客の減少に直面していました。

韓経:韓国LCC「NOジャパン」の直撃弾…11年ぶりに乗客減る

国内格安航空会社(LCC)の旅客が11年ぶりに減少傾向に転じた。韓日関係が悪化して日本に行く旅行客が急減したためだ。<<…続きを読む>>
―――2019.10.15 08:16付 中央日報日本語版より

この点、韓国メディアは韓国国内のLCC各社が経営難に陥っている理由を「韓日関係の悪化」に求めていますが、日本の輸出管理適正化措置自体はきわめて正当な措置であり、実態はこれに対して韓国の国民感情が逆ギレしているに過ぎません。

ただ、ノージャパン運動によるセルフ経済制裁に苦しんでいた韓国の航空会社が、ここに来て、コロナショックによりノックアウトされそうになっているのです。

3月の給与支払えなかった韓国LCC、職員750人減員へ

新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)で直撃を受けた韓国航空会社のうち、大規模な希望退職と整理解雇を推進するところが初めて出てきた。<<…続きを読む>>
―――2020.04.02 07:04付 中央日報日本語版より

こうした印象もあり、今回の大韓航空の経営難も、「ノージャパン」+「コロナ」という単純な図式で理解してしまいがちなのかもしれませんね。

自業自得の大韓航空

コロナのせいではないような…

ただ、先日の永久債の論点にしてもそうですが、この記事を読んでさまざまな違和感を抱いたのが、「ナショナルフラッグキャリア」(その国を代表する航空会社)ともあろうものが、たった数ヵ月の運航停止で資金ショートを起こしてしまうものなのか、という点です。

先ほどの中央日報の記事によれば、大韓航空は旅客売上の94%を国際線の運航に依存しているそうです。

この点、後述する2019年3月期の有価証券報告書によれば、国際線収入はJALの場合40.8%、ANAの場合は31.9%です(※ただし、ANAの場合、LCC収入やパッケージ商品収入に国際線収入が含まれているため、実際には31.9%よりもう少し高いと思われますが…)。

この違いは、日本列島は意外と南北に長く、国内線航空需要がある一方、韓国の場合は国土自体が非常に狭く、国内を航空機で移動する需要が日本と比べて少ないからなのかもしれないのですが、いずれにせよ、

コロナのせいで売上高が急減しているから、韓国企業である大韓航空が経営危機にある

と短絡的に考えてしまいがちです。

しかし、よく考えなおしてみる必要がありますが、そもそも昨今のコロナ騒動で、JALやANAも国際線、国内線を問わず大幅な減収となっているはずです(※これについては、もうすぐ出て来るであろう決算短信等で確認できるでしょう)。

コロナショックという国際的な衝撃に打撃を受けている航空会社は、大韓航空だけでなく、JAL、ANAもまったく同じであるはずなのに、「JALやANAが今月中にも資金ショートする」といった報道は、寡聞にして存じ上げません。

有形固定資産は固定負債+自己資本で調達するのが鉄則

おそらくそのヒントは、「短期資金」にあります。

一般に航空会社は、非常に高額な機材(その大部分は航空機)を保有し、それらの機材を何年も運航しておカネを稼がなければならないという意味で、典型的な「設備産業」です。このため、財務構造的には「固定負債」と「自己資本」を主体に資金調達することが理想的です。

非常に当たり前な話ですが、航空会社はバランスシートの左右で見て、左側(つまり資産の側)に巨額の固定資産を計上しなければならないという構造にあります。この固定資産を流動負債(1年内に返済しなければならない債務)で資金調達をするのは非常に危険です。

ここで参考になるのが、有形固定資産(航空機など)の帳簿価額が固定負債と自己資本(株主資本など)の合計値の範囲内に収まっているかどうか、という指標です(※固定長期適合率を使う考え方もあるのですが、少しわかり辛いので、本稿では使用しません)。

【参考】固定長期適合率=固定資産÷(固定負債+自己資本)

一般に長期拘束される資産である固定資産(航空会社の場合は航空機など)の帳簿価額が、安定的な資金調達源である固定負債・自己資本の範囲に留まっていれば、その航空会社は財務的な安全性が高い、ということでもあります。

ここで、大韓航空と日本を代表する航空会社・JALとANAの財務構造を比較してみると、興味深いことがわかります。ごく大雑把に、3社のバランスシート主要項目を抜粋しましょう(といっても、会計基準の違いなどもあり、統一的な比較は難しいのですが…)。

JAL、ANA、大韓航空の比較

まずは、JALの財務構造です(図表1)。

図表1 JALの財務構造(2019年3月期)
項目金額総資産に占める比率
総資産2兆0303億円100.00%
有形固定資産(航空機等)9292億円45.77%
流動資産7615億円37.51%
流動負債4544億円22.38%
固定負債3758億円18.51%
株主資本1兆1864億円58.43%
固定負債+株主資本1兆5622億円76.94%

(【出所】JALの2019年3月期有価証券報告書・連結貸借対照表(P68~69))

JALの場合、総資産が2兆円少々であり、うち航空機などの有形固定資産がその半額近い9292億円を占めている一方、手元キャッシュなどで構成される流動資産が7615億円と、航空機の帳簿価額に匹敵する金額を占めています。

さらには、固定負債と株主資本を合算すれば1.56兆円であり、これは航空機等の有形固定資産の金額と比べ、約1.7倍です(※なお、ここでは「有形固定資産」の範囲に航空機以外の資産も含めているほか、「純資産」ではなく「株主資本」を使っています)。

次に、ANAについても同じような項目を抜粋しておきましょう(図表2)。

図表2 ANAの財務構造(2019年3月期)
項目金額総資産に占める比率
総資産2兆6871億円100.00%
流動資産7002億円26.06%
有形固定資産(航空機等)1兆5471億円57.57%
流動負債6859億円25.53%
固定負債8919億円33.19%
株主資本1兆0666億円39.69%
固定負債+株主資本1兆9585億円72.89%

(【出所】ANAの2019年3月期有価証券報告書・連結貸借対照表(P70~71))

ANAの場合は有形固定資産の金額が約1.6倍の1.55兆円、流動資産の金額は7002億円とJALと同じくらいの水準で、さらに固定負債と株主資本の合計値は1.96兆円で有形固定資産残高の1.27倍ですので、若干、JALと比べて財務的な安定性には劣ります。

しかし、JAL、ANAはいずれも、手元キャッシュをある程度厚めに保有しているのに加え、自己資本と長期的な安定調達により、多少、売上高がゼロになったとしても耐えられる財務構造であることがわかります。

しかし、大韓航空の場合はどうでしょうか?(図表3

図表3 大韓航空の財務構造(2018年12月期)
項目金額総資産に占める比率
総資産25兆5797億ウォン100.00%
流動資産3兆8724億ウォン15.14%
航空機等19兆6480億ウォン76.81%
流動負債7兆5219億ウォン29.41%
固定負債15兆0260億ウォン58.74%
自己資本3兆0318億ウォン11.85%
固定負債+自己資本18兆0578億ウォン70.59%

(【出所】大韓航空の2018年12月期年次報告書・連結貸借対照表(P7))

JAL、ANAと大韓航空では開示の基準が異なっており、大韓航空については「有形固定資産残高」ではなく「航空機等」の金額のみを拾っており、また、「自己資本」には株主資本と被支配株主持分を合算しているため、単純に分析すると、どうしても財務内容の見栄えが良くなるはずです。

にも関わらず、大韓航空の場合は、JAL、ANAと比べて明らかに見劣りがします。

まず、資産総額(25.58兆ウォン)のうち、航空機だけで19.65兆ウォンと全体の76.8%を占めており、反面、流動資産は3.87兆ウォンと資産全体の15%少々に過ぎず、JAL、ANAと比べて明らかに手元流動性が薄いことがわかります。

さらに驚くことは、固定負債と自己資本(※被支配株主持分も含む)は18.06兆ウォンで、航空機の帳簿価額を下回ってしまっているのです。

短期債務で回している企業の自業自得?

以上から、大韓航空の経営は、財務面で見て、明らかにJAL、ANAよりも脆弱です。

航空会社に代表される「設備産業」の場合は本来、短期資金ではなく長期資金(固定負債+自己資本)で資金を調達しなければならないはずですが、大韓航空は少なくともコロナ騒動やノージャパン運動が発生する前の2018年12月期決算時点において、これが出来ていなかったのです。

このように考えると、大韓航空が財務構造上、極端に短期資金調達に頼っている(※しかもABSなどの債券を大量に発行している)という問題点があったのであり、こうした財務脆弱性が今回のコロナ騒動であらわになっただけではないかと思えてならないのです。

(広告・スポンサーリンク)



短期資金は韓国の宿痾?

そういえば以前、『【資料】2014年4月16日の日韓スワップの議事録』でも紹介したとおり、麻生総理(※安倍政権下で財相を務めていますが、本稿では「麻生総理」と呼称します)は今から約6年前、衆議院・財政金融委員会で、次のように答弁しています。

これは、当時、欧州情勢というのが甚だしく不透明という状況にありまして、韓国政府の要請がありましたので、私どもとしては、為替市場を含めて金融市場の安定化のためにということで、これで韓国経済が安定しませんと、あそこはいわゆる長期資金というのは余り使われなくて短期で金を回しておられますので、そういったことを考えてやらせていただいたのがそのときの経緯であります。(衆議院ウェブサイト『第186回国会 財務金融委員会 第8号(平成26年4月16日(水曜日))』参照)」

実際、国際決済銀行(BIS)の統計によれば、韓国が国を挙げて外国の金融機関から調達している金額のうち、「外貨建ての短期債務」の額は1145億ドルに達しています(図表4)。

図表4 韓国の外国金融機関からの1年内外貨建債務(2019年9月末、所在地ベース)
相手国金額比率
米国392.3億ドル34.25%
英国167.1億ドル14.59%
日本103.1億ドル9.01%
フランス69.3億ドル6.05%
その他413.6億ドル36.11%
合計1145.4億ドル100.00%

(【出所】BISのCBSデータ『B4-S』より著者作成)

韓国といえば、2008年のリーマン・ショック時にも500億ドル前後の外貨が流出した国ですが、その時の「教訓」に学んでいるならば、国を挙げてもっと短期債務の額を減らし、長期債務を増やすとともに、自国通貨・ウォンの国際的な競争力を高める努力をすべきでした。

それをやっていない以上は、今回の同社の経営危機の原因も、「短期資金を長期で回す」という韓国の企業、銀行等を挙げた悪い性癖、あるいは「宿痾」のようなものなのかもしれません。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/05/25 08:00 【時事|金融
    韓国など「脆弱ファイブ」に金融危機第2波は来るのか (1コメント)
  • 2020/05/25 05:00 【マスメディア論
    毎日新聞調査で「内閣支持率27%」の衝撃と「狙い」 (22コメント)
  • 2020/05/24 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】SARSの経験で読む「武漢肺炎第2波」 (27コメント)
  • 2020/05/24 09:00 【日韓スワップ|金融
    アルゼンチン9度目のデフォルトとTPPスワップ構想 (27コメント)
  • 2020/05/24 05:00 【マスメディア論
    日本新聞協会「NHKは受信料削減と業務抑制が必要」 (34コメント)
  • 2020/05/23 14:00 【時事|経済全般
    入国制限論②中韓との制限長期化で「中韓離れ」促進も (26コメント)
  • 2020/05/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/23(土) (48コメント)
  • 2020/05/23 09:00 【経済全般
    入国制限論①ヒトの移動の制限はいかにしてなされたか (6コメント)
  • 2020/05/23 05:00 【時事|韓国崩壊
    市場は韓国を「中国と一蓮托生」とみなし始めたのか? (25コメント)
  • 2020/05/22 17:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係破壊に寄与した文喜相国会議長が退任 (14コメント)
  • 2020/05/22 10:30 【時事|韓国崩壊
    米国の「中国孤立」ネットワークに参加求められる韓国 (53コメント)
  • 2020/05/22 08:00 【金融
    安易に「多国間通貨スワップ」に応じるべきでない理由 (23コメント)
  • 2020/05/22 05:00 【金融
    「飛ばし報道」だけでトルコリラの暴落を防いだ日本円 (26コメント)
  • 2020/05/21 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦団体に強制捜査、「ウソツキの末路」静観が正解 (63コメント)
  • 2020/05/21 12:00 【金融
    トルコとの100億ドルスワップ報道に「驚いた」日本 (10コメント)
  • 2020/05/21 08:00 【時事|経済全般
    訪日外国人99.9%減は「人数ありき」を見直す好機 (16コメント)
  • 2020/05/21 05:00 【韓国崩壊
    コロナと輸出管理適正化で日韓関係消滅は加速するのか (37コメント)
  • 2020/05/20 17:00 【時事|経済全般
    【速報】2020年4月の訪日外国人は2900人 (15コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【時事
    中韓との出入国制限、もしも長期化したらどうなるのか (14コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/20(水) (88コメント)
  • 2020/05/20 08:00 【時事|経済全般
    ポストコロナ時代は「人類対中国」?科学よ負けるな! (21コメント)
  • 2020/05/20 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由 (92コメント)
  • 2020/05/19 14:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G20スワップ」提唱の韓国こそトルコとスワップを (32コメント)
  • 2020/05/19 12:00 【時事|金融
    日本とトルコの通貨スワップがロシアに対する牽制に? (19コメント)
  • 2020/05/19 08:00 【時事|国内政治
    検察庁法改正案で大騒ぎした挙句に自爆した立憲民主党 (56コメント)
  • 2020/05/19 05:00 【韓国崩壊
    入国規制解除に失敗すれば日韓関係「自然消滅」実現も (40コメント)
  • 2020/05/18 15:30 【時事|韓国崩壊
    米中対立局面で日韓関係をあまり「放置」できない理由 (55コメント)
  • 2020/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~8~ (77コメント)
  • 2020/05/18 11:11 【時事|金融
    日米為替スワップは「日本が米国を助ける手段」なのか (22コメント)
  • 2020/05/18 08:00 【時事|外交
    中央日報「日本がコロナ経験共有を韓国に求めて来た」 (25コメント)
  • 2020/05/18 05:00 【外交
    時事「政府、中国などへのビジネス渡航解禁」記事の怪 (23コメント)
  • 2020/05/17 15:00 【時事|外交
    産経「日本政府がWHOのコロナ対応検証を提案へ」 (18コメント)
  • 2020/05/17 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎で中国はわざとウソを流したのか (44コメント)
  • 2020/05/17 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「約束破りは韓国の文化。日本は理解を」 (116コメント)
  • 2020/05/16 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/16(土) (199コメント)
  • 2020/05/16 09:00 【時事|韓国崩壊
    米中コロナ対立の折、日韓関係決める「3つの守り神」 (61コメント)
  • 2020/05/16 05:00 【マスメディア論
    新聞崩壊?「押し紙」認めた判決契機に訴訟ラッシュも (51コメント)
  • 2020/05/15 16:30 【時事|外交
    トランプ氏「米中断交すれば5000億ドル節約」 (26コメント)
  • 2020/05/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~7~ (82コメント)
  • 2020/05/15 11:11 【時事|経済全般
    鈴置論考「韓国は反面教師」説を裏付ける安倍発言 (17コメント)
  • 2020/05/15 08:00 【経済全般
    コロナとは経済問題 無駄な既得権を飼う余裕は消える (28コメント)
  • 2020/05/15 05:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    中国は「使えない中韓通貨スワップ」で韓国を支配へ? (21コメント)
  • 2020/05/14 15:00 【時事|金融
    【速報】ネコと和解せよ (26コメント)
  • 2020/05/14 11:11 【時事|経済全般
    特別定額給付金で「ミス頻発」は「歳入庁」実現の好機 (20コメント)
  • 2020/05/14 08:00 【時事|金融
    米国の対中輸出管理強化と「コウモリ国家」の命運 (20コメント)
  • 2020/05/14 05:00 【韓国崩壊
    慰安婦問題は韓国を滅ぼす「ブーメラン」となり得る! (75コメント)
  • 2020/05/13 15:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞「コロナを日韓関係のリセットの契機に」 (46コメント)
  • 2020/05/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/13(水) (121コメント)
  • 2020/05/13 11:00 【マスメディア論|時事
    ひとりの医師の誠実な気持ちを踏みにじったテレビ朝日 (52コメント)
  • 2020/05/13 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国政府「日本は5月末までに輸出規制の答えを出せ」 (69コメント)
  • 2020/05/13 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    日本に相手にされない韓国、「EUと通貨スワップを」 (22コメント)
  • 2020/05/12 14:30 【読者投稿
    【読者投稿】パチンコ「三店方式」と不都合な真実 (34コメント)
  • 2020/05/12 10:30 【マスメディア論|時事
    ハッシュタグ事件は世論操作手段をネットに移しただけ (72コメント)
  • 2020/05/12 08:00 【時事|経済全般
    インドガス漏洩事故の続報の少なさと「信頼」のもろさ (34コメント)
  • 2020/05/12 05:00 【韓国崩壊
    納得の鈴置論考、安倍発言の真意は「韓国は反面教師」 (59コメント)
  • 2020/05/11 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦問題「内ゲバ」:日本は現時点で距離を置くべき (49コメント)
  • 2020/05/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~6~ (138コメント)
  • 2020/05/11 11:11 【マスメディア論
    サザエさんはどこに行く?コロナ禍が変えるテレビ業界 (22コメント)
  • 2020/05/11 09:00 【国内政治
    共同通信の調査でも維新と立民の政党支持率が「逆転」 (26コメント)
  • 2020/05/11 05:00 【韓国崩壊
    「韓日関係雪解け」演出に見え隠れする韓国の「邪心」 (33コメント)
  • 2020/05/10 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】アビガン解禁で、医療崩壊危惧は遠のいた (72コメント)
  • 2020/05/10 09:00 【数字で読む日本経済|金融
    日米為替スワップ「本当の意味」と国債372兆円増発 (7コメント)
  • 2020/05/10 05:00 【外交|金融
    米国の雇用崩壊と大統領選、「公共事業」としての戦争 (33コメント)
  • 2020/05/09 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/09(土) (95コメント)
  • 2020/05/09 09:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「輸出規制で韓国はまったく困ってない」 (44コメント)
  • 2020/05/09 05:00 【経済全般
    「なぜ繰り返される?」…インドで悲惨なガス漏れ事故 (82コメント)
  • 2020/05/08 23:06 【時事|経済全般
    【速報】米国の失業率が14.7%と戦後最悪を記録 (11コメント)
  • 2020/05/08 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編(5) (95コメント)
  • 2020/05/08 11:00 【日韓スワップ|金融
    【資料】コロナショックによる為替スワップの実行状況 (4コメント)
  • 2020/05/08 06:00 【韓国崩壊
    韓国の外貨準備「不自然なリバウンド」と為替介入疑惑 (25コメント)
  • 2020/05/08 05:00 【時事|外交
    米中冷戦なら日本はどっち側に着くのか-答えは明白だ (32コメント)
  • 2020/05/07 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が写真で見る「リアルな韓国」 (79コメント)
  • 2020/05/07 12:00 【韓国崩壊
    韓国メディアの本音は「米中二股外交で日本も協力を」 (33コメント)
  • 2020/05/07 08:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国銀、為替スワップ実行を中断:危機は去ったのか? (22コメント)
  • 2020/05/07 05:00 【マスメディア論
    ネット層ほど政権支持率と改憲支持率が高いことの意味 (29コメント)
  • 2020/05/06 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/06(水) (130コメント)
  • 2020/05/06 08:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国メディア「韓日通貨スワップは日本に対する支援」 (94コメント)
  • 2020/05/06 05:00 【マスメディア論
    有名ブロガーも「既存マスコミがコロナで死ぬ」と警告 (54コメント)
  • 2020/05/05 09:00 【外交
    そもそも米朝首脳会談に現れた人物は金正恩だったのか (38コメント)
  • 2020/05/05 05:05 【金融
    アジア危機再来?日本は「真の友好国」とスワップを! (29コメント)
  • 2020/05/04 14:00 【時事|外交
    金正恩危篤説は否定されたのか? (42コメント)
  • 2020/05/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編(4) (240コメント)
  • 2020/05/04 08:30 【マスメディア論
    ウェブ評論時代のリスクと面白さ (22コメント)
  • 2020/05/04 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国が盗んだ仏像は日韓スワップの「身代わり地蔵」か (52コメント)
  • 2020/05/03 12:00 【韓国崩壊
    安倍「コロナで日韓協力」発言に喰いつく韓国メディア (29コメント)
  • 2020/05/03 05:00 【国内政治
    コロナウイルスも憲法で禁止しよう! (61コメント)
  • 2020/05/02 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/02(土) (121コメント)
  • 2020/05/02 09:00 【韓国崩壊
    冷静に考えると、韓国と北朝鮮の行動はまったく同じ? (75コメント)
  • 2020/05/02 05:00 【時事|経済全般
    ゴールデンウィーク、集近閉を避けて楽しく過ごそう! (52コメント)
  • 2020/05/01 17:15 【時事|外交
    もし「金正恩死亡説」本当なら北朝鮮政府は頭抱える? (34コメント)
  • 2020/05/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編(3) (155コメント)
  • 2020/05/01 11:11 【政治
    中国の外貨準備没収は可能か、そして新たな中国関係論 (50コメント)
  • 2020/05/01 05:00 【韓国崩壊
    日韓関係を「自然消滅」させるというアイデア (43コメント)
  • 2020/04/30 11:30 【マスメディア論|時事
    「恐怖報道」にガイドラインを設けることは可能なのか (67コメント)
  • 2020/04/30 08:00 【時事|韓国崩壊
    「アジア鉄道共同体」に日本を巻き込もうとする韓国 (60コメント)
  • 2020/04/30 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国人と思しきツイート「日本こそ日韓スワップ必要」 (37コメント)
  • 2020/04/29 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/04/29(水) (139コメント)
  • 2020/04/29 09:00 【時事|韓国崩壊
    また出た!韓国「日本は速やかに輸出規制を撤廃せよ」 (61コメント)
  • 2020/04/29 05:00 【経済全般
    意外と堅調?3月の輸出は10%減、輸入は5%減に (25コメント)
  • 2020/04/28 11:00 【読者投稿
    【読者投稿】パチンコ業界の規制と「タイムリミット」 (38コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。