東京新聞「韓国与党圧勝した今こそ日韓協力のときだ」

先週、韓国で行われた総選挙で、文在寅大統領の出身母体である左派政党が3分の2近い議席を得て圧勝しました。これを受けて東京新聞に昨日、『韓国与党圧勝 今こそ日韓協力の時だ』と題する社説が掲載されたのですが、ここで私たち日本人がしなければならないことは、さまざまな主張を踏まえて「議論」することであり、その際、絶対に忘れてはならないのは、「相手国の行動を変えることはできない」という外交の鉄則です。

2020/04/20 15:38追記

冒頭の一文が

  • 普段から当ウェブサイトで繰り返し主張しているとおり、わが国では日韓関係を巡って、大きく

で終わってしまっていましたので、修正しております。

親日/親韓論

普段から当ウェブサイトで繰り返し主張しているとおり、わが国では日韓関係を巡って、大きく次のような発想があります。

日韓友好論の3類型
  • ①対等関係論:日韓両国は対等な主権国家同士として、お互いに尊重し合い、ともに手を取り合って、未来に向けて発展していけるような関係を目指すべきだ。
  • ②対韓配慮論:日韓両国は対等な関係だが、過去の一時期に不幸な歴史もあったことを踏まえ、日本がある程度、韓国に配慮することで、「名よりも実を取る」ことを目指すべきだ。
  • ③対韓追随論:日韓友好はとても非常に大切であり、韓国が「もう良い」というまで過去の不幸な歴史を反省し、謝罪し続けるべきだ。

これは、当ウェブサイトとして「賛同している」という意味ではありません。あくまでも、「わが国の論壇などを見ていると、だいたいこんな考え方があるみたいだ」、という意味です(ただ、手前味噌ながら、だいたいこの3つの類型を考えていれば、日韓関係を巡る論壇は網羅できてしまいます)。

なお、当ウェブサイトが考える日韓友好論は、上記①~③のどれでもありません。あえてそれを提示するならば、

  • ④前提条件論:日本が韓国と友誼を結ぶためには、韓国が現在、日本に対して仕掛けて来ている不法行為をいっさいやめ、これまでの不法行為を韓国が謝罪・賠償することを前提条件とすべきであり、そうでない限りは日本は韓国を非友好国、敵対国とみなすべきだ。

というものですが、こうした考え方は、非常に残念ながら、わが国では少数派であるに違いありません。

一方的に韓国が悪い

文在寅政権が仕掛けてきた不法行為の数々

当ウェブサイトをご愛読いただいている方ならば、今さら繰り返さなくても理解されているであろう論点のひとつが、「文在寅(ぶん・ざいいん)政権下の韓国が日本に対して仕掛けてきた不法行為の数々が常軌を逸している」、という点でしょう。

これらのうち主なものに限って列挙すると、自称元徴用工問題(旧朝鮮半島出身労働者を中心とする者たちが「自分たちは日本によって強制徴用された」と詐称し、日本企業を訴えている問題)を筆頭に、さまざまな問題が山積しています。

  • ①旭日旗騒動(2018年9月頃~)
  • ②自称元徴用工判決問題(2018年10月30日、11月29日)
  • ③レーダー照射事件(2018年12月20日)
  • ④天皇陛下侮辱事件(昨年2月頃)
  • ⑤日本による韓国向けの輸出管理適正化措置(昨年7月1日発表)
  • ⑥慰安婦財団解散問題(昨年7月頃)
  • ⑦日韓請求権協定無視(昨年7月19日)
  • ⑧日韓GSOMIA破棄通告(昨年8月22日)
  • ⑨対日WTO提訴(昨年9月11日)
  • ⑩日本人に対するビザ免除措置の停止(今年3月9日以降)

日本に譲れる部分は皆無

このうち⑤については、日本政府が講じた措置、つまり、外為法(第48条)の規定に従って、韓国に対する輸出管理体制を見直し、厳格化・適正化したものであり、「日本が韓国に対して仕掛けた貿易報復だ」、といった見方があることは事実でしょう。

しかし、少なくとも当ウェブサイトで法規や条約、貿易統計をはじめとした関連情報を調べ、事実関係を積み上げていくと、この措置はタイミング的にも内容的にも、とうてい「貿易報復」などと呼べるものではないことは明らかです。

おそらく、韓国側で迂回貿易や(戦略的に重要な物資の)目的外使用などがなされており、このまま放置していれば日本自身が欧米諸国から経済制裁を喰らいかねないため、自衛的な手段として発動したものと考えるのが自然でしょう。

また、⑩については武漢コロナウィルスの蔓延を受け、日本政府が防疫上の観点から講じた入国制限の一環ですが、韓国はこれに「対抗措置・報復措置」として、ビザ免除措置の停止に踏み切ったものであり、この措置を発動した時点で合理性があったようには思えません。

さらに、⑤や⑩以外の項目は、いずれも日韓関係を破壊しかねない積極的なアクションが韓国側から仕掛けられたものであり、その意味で、少なくとも文在寅政権下で日韓関係を破壊しかねない行動を起こした責任は100%、韓国の側のみにあります。

したがって、私たち日本の側がいくら「日韓友好」を願っていたとしても、これらの諸懸案が解決しなければ「日韓友好」が復活することはあり得ませんし、また、これらの諸懸案についてはいずれも韓国側が始末を付けねばならず、私たち日本の側から「折れる」ということは不可能なのです。

東京新聞社説「今こそ日韓協力の時だ」

こうしたなか、昨日は東京新聞がこんな社説を出してきました。

韓国与党圧勝 今こそ日韓協力の時だ

新型コロナウイルス禍が続く韓国で、総選挙が行われ与党が圧勝した。政権運営は安定するものの、経済の大幅な落ち込みも予想されている。この機会に、対日関係の改善にも取り組んでほしい。<<…続きを読む>>
―――2020年4月18日付 東京新聞TOKYO Webより

東京新聞とは、当ウェブサイトでいうところの「ATM」(朝日、東京、毎日の各新聞)の一角を占めるメディアですが、今回の社説に関しても、相変わらず、個人的にはどう考えても賛同できない記述のオンパレードです。

社説の前半は、南東部の大邱(だいきゅう)で発生した宗教団体の集団感染などを巡り、韓国政府の対応を「国際的に高く評価され、日本が参考にできる点も少なくない」などと絶賛します。要点を箇条書きにしておきましょう(大意を変更しない範囲で文章を修整しています)。

  • 中東呼吸器症候群(MERS)の経験を生かし、積極的な検査を進め、軽症者を収容する施設を準備して最悪の事態を免れるとともに、迅速な情報公開にも努め、市民の不安解消に貢献した
  • 厳しい状況下にも関わらず、民主主義の大切なプロセスである総選挙は厳しい防疫措置や不在者投票などの措置を伴い、予定通りに問題なく実施され、高い投票率を記録した

…。

まるで韓国政府の広報かと見まがうばかりですね。

「いくつかの新聞は読者層がジリ貧のあまり、主張が先鋭化してしまっている」という指摘を聞くことがあるのですが、ここまで極端だと、逆に読んでいて清々しい気もします(笑)

そのうえで、東京新聞は次のように主張します。

歴史もからみ解決は簡単ではないが、今は理念や原則にこだわらず、協力すべき時期だ。与党の圧勝を好機として、日韓関係の改善を進めてほしい。

…。

はい???(笑)

コロナ対策などを巡っては、お互いの良い面、悪い面について、科学的な見地から参考にすべき点は参考にすれば良いと思いますが、そもそも論として経済協力その他の論点においては、少なくとも「日韓関係の改善」は日本の側から進められる状況にはありません。

東京新聞は

  • 国政運営はそう簡単ではない。文大統領自身、本格的な経済危機が始まるとの見通しを示した。
  • 一方日韓間には、徴用工を巡る訴訟がある。原告側が進める被告企業の資産現金化が、六月にも行われるとの見方も出ている。

などと述べているのですが、これらはいずれも韓国側の事情であり、私たち日本の側としては無関係な論点でもあります。

「保守派」こそ、判断を誤る?

「保守政権」に期待する意見のナンセンス

さて、読者の皆さまには意外と思われるかもしれませんが、当ウェブサイトとしては、「③対韓追随論」に凝り固まったメディアが提示する意見については大事にしたいと考えていますが、その理由はとっても簡単。

「50%の確率で予測を当てる評論家」よりも、「90%の確率で予測を外す評論家」の方が、存在価値が高いこともあるからです。

それよりもたちが悪いのは、一見するとバランスが取れているが、結果的に国益に反するような言説です。とくに、「文在寅政権下で日韓関係がさらに悪化した」とする議論に対しては、たいていの場合、こんな反論が出てきます。

日韓関係が悪化し始めたのは文在寅政権のせいであり、文在寅政権が倒れ、保守派・親日派の政権ができれば、日韓関係はまた改善するかもしれない。

じつは、この手の主張をする人は、日本国内でもかなりたくさんいます。

たとえば、先日も『日本が本当に警戒すべきは韓国の左派ではなく保守派だ』で報告したとおり、産経ニュースに4月17日付で、次のような「主張」が掲載されていました。

【主張】韓国総選挙 対日硬化に警戒が必要だ

文在寅大統領に対する中間評価ともいうべき韓国総選挙は、左派系与党「共に民主党」が圧勝し、系列の政党も含め、過半数を大きく上回る議席を獲得した<<…続きを読む>>
―――2020.4.17 05:00付 産経ニュースより

産経新聞社といえば、個人的に雑誌『正論』に寄稿を許していただいた恩義があるメディアでもありますが、だからといって、無条件にすべての主張に賛同するつもりもありません。

産経ニュースの「主張」の要旨は、文在寅政権下で日韓関係が悪化したという事実に加え、その文在寅政権の出身母体が今般の総選挙で圧勝したことを受けて、「対日姿勢はより強硬となることを覚悟し、備えなくてはならない」、とくぎを指すものです。

この要旨部分については当ウェブサイトとしても同意するのですが、それと同時にこの産経の主張には、まったく同意できない部分も含まれています。それが、次の記述です。

新型ウイルスの危機に見舞われたとはいえ、野党はこうした点を指摘し、攻め切ることはできなかったのか。保守勢力は早急に態勢を立て直してもらいたい。

つまり、産経ニュースは韓国の保守勢力に躍進を求めているのですが、先日より申し上げているとおり、こうした発想については、賛同できるものではありません。というのも、相手国に対して行動の変化を期待しているものだからです。

韓国の保守派も日本を利用しまくった

ちなみに、「保守派の政権が誕生すれば、日韓関係は劇的に改善する」という主張への反論としては、「保守派」とされる韓国大統領が過去に日本に対して何を行ったのかという事実関係を整理しておくだけで十分でしょう。ひとつだけ例示しておきましょう。

李明博(り・めいはく)政権下の2011年10月、日本は就任したばかりの野田佳彦首相(当時)が音頭を取る形で、日韓通貨スワップの規模を一気に700億ドルに拡大してあげるという金融支援を実施しました。

当時、欧州債務危機の余波で韓国から再び資金流出が発生するのではないかといったうわさも出ていたにもかかわらず、韓国からの目立った資金流出、通貨安などが発生しなかった理由は、まさにこの「700億ドルの野田佳彦スワップ」にあると考えて良いでしょう。

(余談ですが、『日韓通貨スワップこそ、日本の半導体産業を潰した犯人』で述べたとおり、日本の半導体産業が潰れた理由も、日本が韓国に対し、通貨スワップなどで金融支援を実施したことで、韓国が安心して為替操作を行うことができた、という事情も大きいのではないかと個人的には睨んでいるのです)。

日韓通貨スワップこそ、日本の半導体産業を潰した犯人

では、日本が韓国を助けてあげた直後、韓国は日本に対していったい何をしてきたのでしょうか?

李明博大統領(当時)自身が日本に対し、大々的に感謝の意を述べたりしたのでしょうか?

その答えが、これです。

日韓通貨スワップ増額措置後に韓国が何をやったのか
  • 12月14日…韓国の市民団体がソウルの日本大使館前の公道上に慰安婦像を設置するも、韓国政府はそれを撤去しないで放置する
  • 12月18日…京都で行われた日韓首脳会談で李明博が野田佳彦に対し、いきなり慰安婦問題を蒸し返す
  • 8月10日…李明博がわが国固有の領土である島根県竹島に不法上陸する
  • 8月14日…李明博が天皇陛下(現・上皇陛下)を侮辱する発言を行う
  • 8月23日…韓国政府、野田佳彦が李明博に送付した親書を郵便で送り返す

(※文中敬称略)

要するに、韓国は日本からの通貨スワップ増額措置によって金融危機を脱した直後に反日に転じたのです。日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏の言を借りるならば、まさに「スワップの食い逃げ」ですね。

朝鮮半島生命線説の大きな間違い

ただ、公正さのために申し上げておくと、「日韓関係は大切だから、韓国の方がそれを自覚して変わらなければならない」と主張する意見は、先ほど挙げた産経の記事以外にも、いくらでも事例があります。

たとえば、当ウェブサイトでも昨年8月に『「日韓関係悪化は中国を利する」、その何が問題なのですか?』のなかで取り上げたとおり、当代を代表する高名な国際関係アナリストの方も、次のように主張したほどです。

文の愚かな行動のおかげで、日本は情報戦の劣勢を挽回することができた。しかし、『大局的視点』も持っておく必要があるだろう。/それは、東アジアの安全は、『中国、ロシア、北朝鮮陣営vs日本、アメリカ、韓国陣営』のバランスで成り立っているという事実だ。日本と米国は同盟国であり、米国と韓国も同盟国である。そして、米国の同盟国である日本と韓国の争いを一番喜ぶのは、いうまでもなく習近平である。

(※引用者注:文中の「文」とは、文在寅韓国大統領のことであり、「習近平」とは、習近平(しゅう・きんぺい)中国国家主席のこと)

「日韓関係悪化は中国を利する」、その何が問題なのですか?

この人物の主張の裏にある前提は、いわゆる「朝鮮半島生命線説」のようなものです。

ちなみに「朝鮮半島生命線説」とは、先日の『韓国総選挙、「用日派」が打撃を受けたのは間違いない』のなかでも触れたとおり、

①朝鮮半島が日本の敵対勢力に入れば、日本の安全保障に深刻な脅威をもたらす。②だからこそ、日本は万難を排して朝鮮半島を『日本の勢力』や『日本の友好国』に引き留めておかねばならない

とする考え方のことです。

韓国総選挙、「用日派」が打撃を受けたのは間違いない

しかし、この「朝鮮半島生命線説」における①の部分はある程度説得力はありますが、②の部分については、①の部分と論理的につながっていません。

まず、①については、まったくそのとおりですし、理想論でいえば、地理的に近い韓国や朝鮮半島は、日本の「敵対国・敵対地域」であるよりも、「友好国・同盟国」であった方が良いに決まっています。しかし、だからといって国際政治の現実が日本にとってそう都合よく働くとは限りません。

というよりも、日本は四方を海に囲まれるなど、非常に地理的な条件が良く、対馬海峡問題くらい、何とかすべきです。それに、日本以上にさまざまな不利な地理的条件を跳ね返しながら、独立と繁栄を保っているような国は、いくらでもあります(その典型例といえば、台湾でしょうか)。

だからこそ、ここで発想を転換し、

①朝鮮半島が日本の敵対勢力に入れば、日本の安全保障に深刻な脅威をもたらす。②だからこそ、日本は朝鮮半島が「敵対勢力」に入っても大丈夫なように、政治、経済、外交、軍事などの面で備えなければならない

といった思考が必要ではないかと思うのです。

相手は変わらない

さて、くどいようですが、そもそも論として「相手が変わるべき」、「相手を変えるよう努力すべき」、といった議論は、物事を解決するうえで、何も役に立ちません。そして、「外交関係」というと、日常から遊離しているためでしょうか、いろいろと勘違いする人も多く、その最たるものが

国と国との関係だから、どの国も合理的に行動するに違いない

という誤解でしょう。

しかし、当たり前の話ですが、国といえども結局は人の集合体ですので、外交関係も人間関係の延長で理解しなければなりません。

私たちは日常生活で、自分とまったく考え方が違う人たちと接して生きて行かねばなりませんし、ときとして、そのような人が隣人であったり、職場の上司であったり、親戚であったりして、付き合わざるを得ないこともあります。

あるいは、私やあなたが気付いていないだけで、じつは私自身、あるいはあなた自身が「合理的」な発想の持ち主ではなく、むしろ私やあなたの考え方こそ、世間からズレているのかもしれません。

だからこそ、私たちは日常生活を営むにあたって、「自分は自分」、「相手は相手」と割り切って行動して行かねばならないのであり、そうしたスキルは社会人であれば当然に必要なものでもあります。

国と国との関係も、これとまったく同じです。

日本は日本で、中国は中国で、韓国は韓国で、北朝鮮は北朝鮮で、米国は米国で、ロシアはロシアで、EUはEUで、それぞれ合理的に判断し、行動しているのであり、日本が日本だけの都合で相手国(たとえば韓国)の行動を変えさせようとしても、それは不可能というものです。

当然、ある国と断交の危機が迫っていたとしても、私たちの側からできることは、「このままだと両国関係は取り返しがつかないことになる」と警告することであり、「両国関係が破綻しないために相手国を変える」、ということはできません。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

むろん、韓国がさまざまな歴史問題などを捏造し、日本の名誉と尊厳を全世界で破壊しまくっている点については、本来ならばキッチリとした制裁が必要ですし、この点についての日本政府の対応は鈍いと言わざるを得ません(『韓国総選挙、「用日派」が打撃を受けたのは間違いない』等参照)。

韓国総選挙、「用日派」が打撃を受けたのは間違いない

しかし、それと同時に日本政府がいま最優先で取り組まねばならないことは経済であり、また、朝鮮半島外交に関していえば、北朝鮮に核・大量破壊兵器を放棄させるとともに、拉致された日本人をひとり残らず取り返すことに注力しなければなりません。

この点、現在の日本政府は「日本の側から理不尽に日韓関係を破壊する」という行動を慎みつつ、(表面上は)韓国側に問題の解決を促し続けるという姿勢を取っており、対韓外交として十分ではないとはいえ、方向性としては決して間違ってはいません。

そして、文在寅氏が今回の総選挙でほとんど絶対的な権力を手に入れてしまった以上、遅かれ早かれ、彼自身の「政策目標」である「大韓民国を北朝鮮に献上すること」に向けての動きを加速する動きに出てくる可能性は高いといえます。

(※もっとも、『米朝首脳会談の「真の目的」は「生体情報の確保」か?』などでも触れたとおり、肝心の北朝鮮の側が、独裁者である金正恩(きん・しょうおん)の消息が不明であるという問題に直面しているため、「赤化統一」路線がすんなり進むかどうかは微妙ですが…。)

そして、万が一、日韓関係が破綻するときは、米韓関係も同時に破綻すると見るべきです。

コロナ騒動のさなかではありますが、是非、日本政府は来たるべき「Xデー」に備えて対策を講じ始めるべきでしょう。

読者コメント一覧

  1. ボーンズ より:

    おはようございます。

    ATM発なので、バイアス掛かりまくり…ゼロリセットして内容眺めてもやはり結果は変わらず。

    かの国は、日本を骨までしゃぶり尽くそうとするばかりです。
    しかし、ここ一、二年位の動きで完全に流れが変わりましたので、マスゴミが頑張ろうとも動きません。

    新宿会計士様の記事にあるように、その日のための準備を進めるべきという考えには120%賛同致します。
    大陸勢力との境界は対馬より向こうにあると考え、睨みを利かす体制造りを急がなければなりません。
    日本からの人とモノの大陸からの撤収も含めて。

    1. 心配性のおばさん より:

      ボーンズ様 お早い(笑)!!

      >マスゴミが頑張ろうとも動きません。

      ここ、引っ掛かりました(笑)。思い付きなのですが、彼の国の対日ロビー活動は凄い。
      このエネルギーを他に向ければよろしいのにと思ってしまうのですが、余計なお世話かも知れませんわね。
      彼の国の政治、経済では、それが全てらしいので。でね、なにが引っ掛かったというと、彼らの対日ロビー活動の手法の一つにマスコミを使うと言うのがあるのじゃありません?
      主に日本とアメリカらしいのですが、アメリカのロイターなんて、韓国紙そのものですわ(笑)。
      ただ、アメリカ人のほとんどは新聞なんて読まないらしいし、日本では昨今、ATMの記事はお笑いネタです。ステイホームの状況では、助かりますね。

      1. ボーンズ より:

        心配性のおばさん 様
        ロビー活動で一番有名なのはVANKでしょう。
        (例のポスターでIOCから叩かれておりましたが)

        ATMがオカルト紙レベルになりつつあるので、読む以外の
        使い途が増えているのではないかと。

  2. たけ より:

    与党圧勝だからこそ放置でいいと思います。
    現金化問題、売春婦問題の蒸し返し、
    日本が折れずに一切応じなければ、彼らの愚かな怒りは文在寅政権に向かいます。

    私達が心配しているのは韓国の難癖ではなく、
    今までの日本の無難重視の弱腰外交がまた復活してしまうのではないかという事だと思います。
    結局は、自分たちが選んだ政治家が、
    ちゃんと「仕事」をしてくれるのかどうかが心配なんですよね。

    1. アッキー より:

      与党圧勝でなくとも、放置でいいと思います。野党の保守派は日本を利用し裏切る用日派ですから、かえって危険と新宿会計士さんがおっしゃる通りです。
      それにしても、東京だの朝日、毎日だのとなんで日本にはこうも馬鹿なメディアが多いのかと、情けなくなります。まあ、それを読んで信じるめくらが多いのでしょうが、嘆かわしいですね。でも、虚偽の歴史を教わり暗記し他に吹聴する韓国よりはましかな。

    2. だんな より:

      たけさま
      日本が折れずに一切応じなければ、彼らの愚かな怒りは文在寅政権に向かいます。
      >そうはならずに「日本が悪いニダ」になるでしょう。
      例えば「韓国が、問題解決の提案をしているのに、日本はその提案を受け入れない」、「日本は関係改善の意思を示さず、韓国のせいにばかりする」など、徴用工問題で、文議長案が出た時期に有ったのは、記憶に新しいかと思います。
      彼らは変わりませんので、ただ同じ事が、起こると思います。

  3. カズ より:

    そうですね。

    相手が変わることに期待するよりも、相手が変わらなくても困らないように自分を変える方が確実だと思います。

    特に韓国は、自由陣営の利益を享受しつつも「周辺国とともに抗日外交の矢面に立つ」ことを是としているような国です。

    「何かを期待する方が間違ってる」としか思えません。

    1. 簿記3級 より:

      韓国は歴史戦を通じて国際世論と対日メディア工作で日本を変えようと導いています。
      アメリカは合理的手段である。戦争を通して。北は核によって。
      日本は日本国憲法の前段の精神とお金を世界にばら撒くことによって。

      韓国人は生まれながらの韓国人なので矯正不能だと思います。
      あとは戦後教育によって生まれた日本人が変われるかどうか。変われなければ周辺環境が変わった時に苦労しそうです。

    2. 簿記 より:

      間違えてカズ様にレスをつけてしまいました。

    3. シュリ より:

      はじめまして。

      同感です。
      大事な国防を、貴方任せはあり得ないです。
      半島生命線論を堅持する限り、最終的には100%のコントロールを目指すこととなります。
      これは悪夢の日韓併合です。
      対馬海峡を防衛ラインとする覚悟が大事だと考えます。

  4. だんな より:

    この記事のおかしないる点は、昨日コメントしましたし、新宿会計士さんの言う通りで、議論するようなレベルの話では、有りません。
    「韓国が、保守に戻れば関係が改善する」という考えは、政財界では、まだ主流かと思います。日本と妥協が出来る余地が有る=日本が譲歩する余地が出来ると、考えている為だと思います。
    「日本から韓国に譲歩する必要は無い」と考える人は、70%を超えましたが、以前から新宿会計士さんの主張の通り、100対0で勝って現状維持が、韓国との関係で有ると理解している人は、そこまで居ないと思いますので、まだまだこのサイトの役割は、大きいと思います。
    選挙に勝った文政権は、一番に北朝鮮との関係回復に努めると思います。例えば工業団地の再開を進めるなど。北朝鮮の制裁を緩和する法案を、国会で進める事が予想されます。
    同時に韓国の実体経済崩壊が、進行していますので、破綻するまで、国民の目を逸らす効果も期待出来るでしょう。現状1/3強程度残っている保守層は、国内経済より北が大事な大統領と言うでしょうが、後の祭りだと思います。
    最後の新宿会計士さんの、「そして、万が一、日韓関係が破綻するときは、米韓関係も同時に破綻すると見るべきです。」については、同意しません。
    米韓関係が破綻すれば、日韓関係が破綻すると思いますが、その逆は、必ずしもそうならないと思います。
    その前の文章の「それぞれ合理的に判断し、行動しているのであり」と言うのが正しく、アメリカは、独自の国益の元に、米韓関係を考えるでしょう。
    日本と違いアメリカは、相手の国を変える力が、有ると考えていると思います。

    1. ボーンズ より:

      だんな 様

      アメリカの場合、直接殴る武器までありますので、日本とは事情が違うという認識で合っておりますでしょうか。
      北とのパイプも韓国通さなくても確保されておりますし。
      (金王朝崩壊の動きがあったら、危機回避での介入もあるかも)

      1. だんな より:

        ボーンズさま
        武器や金融が、実際の道具にはなるのだと思います。
        日本は、外国に内政干渉しませんが、アメリカはしますし、日本もされてると思います。
        その辺の考え方は、日米で大きく違うと思います。

      2. ボーンズ より:

        確かにアメリカの動きはそうですね。
        日本の場合、かの国の脊椎反射を考慮した施策を表向きしれっと打つのが当面良さそうかも。

      3. 匿名 より:

         簡単なこと、格付け会社の韓国の格付けを下げてウォンを売るだけ。明日即死させるのも、2年後の韓国大統領選挙前に重体になるようじわじわ病状を重くしてゆくのも自由自在。

         日本も韓国を潰すくらい独力で朝飯前だけどアメリカの許しは得られない。アメリカがやるときに協力しろとは言われても。勝手に韓国を潰してアメリカの対韓国(対中、対東アジア戦略の一つのパーツとしてだけど)戦略を崩すことは日本には許されない。

  5. ブルー より:

    全く何から何まで賛同です。その上で思うのですが地理的に海峡突出点、という防衛上の条件以外では、韓国及び朝鮮半島という場所は、こう言っては何ですが日本にとって実に「どうでもいい場所」なんですね。それが何より証拠にはソウルオリンピック以前には韓国は日本でほとんど話題になる事は無かった。
    何かあれば基本的には日本の左系マスコミはただ共産圏というだけで無条件に北朝鮮の味方であり、米軍が駐留して軍事政権である韓国は批判の対象でしか無かったものですが、そもそもそうした話題になる事が朝鮮戦争停戦後にはめったに無く、かえって保守系マスコミのサンケイくらいしか韓国に特派員を置いてなかった始末。
    左系マスコミが韓国贔屓になったのは冷戦終結後のごく最近のことだと言っても過言ではありません。
    日本の左系マスコミのイカンところは韓国贔屓な事やそれに伴う反日姿勢なのではなく、そうした経緯によるものか、実にいい加減にそれらをやってる事です。
    まず結論ありき。そしてその結論に至る事実に基づいた論理構築を怠った飛躍です。
    よく「プロのマスコミこそ一次情報を取材により持ってきてる。ネットなんかその一次情報にぶらさがってるだけだ」といった批判のような蔑視がマスコミ側からならされることがある。
    しかし結論ありきで一次情報が考察に全く反映されないのでは宝の持ち腐れです。
    今や韓国贔屓や反日姿勢に異を唱えるというより、「それにしたってその粗雑な話の持ってき方は何とかならんのか」と言わずにはおれない劣化姿勢がマスコミ批判の対象になってる。
    社民党党首が「B52が空母から飛び立ったらどうするのか」といった反戦言辞をならし世間の失笑を買ったのは記憶に新しいところですが、それと同じように「いくら反戦反日といったってそのレベルってモンがあるだろう」と言いたいマスコミ言論は多い。

    1. 阿野煮鱒 より:

      > ソウルオリンピック以前には韓国は日本でほとんど話題になる事は無かった。

      その通りですが、1952年の李承晩ラインに端を発して、日本人の注目を悪い意味で集めた時期がありました。韓国が一方的に軍事境界線・排他的経済水域を変更し、竹島を不法占拠したのが李承晩ラインです。この出来事の後、対韓国で漁業紛争が起こり、多数の日本漁船の乗組員が、拿捕・抑留されました。

      この辺りのいきさつは、日韓漁業協議会がまとめた『日韓漁業対策運動史』に記録されています。

      国会図書館で目次だけ見られます。
      https://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I000715873-00

      島根県の「Web竹島問題研究所」から
      『島根県の漁業者と日韓漁業紛争』  藤井賢二
      https://www.pref.shimane.lg.jp/admin/pref/takeshima/web-takeshima/takeshima04/takeshima04-1/takeshima-042401.data/-09s.pdf
      —-
      1965年11月6日付『島根新聞』社説は(中略)「李ラインによる損害は(略-藤井-)島根関係のみでも抑留121人、捕獲船11隻、被害約十億円」と記録
      —-

      韓国による日本漁船の拿捕は、1965年に締結された日韓基本条約と日韓漁業協定まで続きました。

      私が生まれる前の話なので、当時の雰囲気は伝聞ですが、拿捕のニュースが流れる都度、「韓国は得体の知れない恐ろしい国」という認識が広がったそうです。

      > 日本の左系マスコミはただ共産圏というだけで無条件に北朝鮮の味方であり、

      戦後しばらく、マスコミはあの国を地上の楽園などとおだて上げていましたので、北朝鮮は善、韓国は悪というイメージでした。

      それが日韓基本条約以降は、表向き紛争がなくなりましたので、日本人の意識から韓国が消えていったわけです。

      > 左系マスコミが韓国贔屓になったのは冷戦終結後のごく最近のこと

      そうですね。加えて北朝鮮の悪行が知れ渡り、段々肩を持ちにくくなり、2002年9月に小泉純一郎総理が訪朝し、金正日が日本人拉致を認めたことがトドメの一撃となりました。

      同年5月の日韓併催FIFAワールドカップに向けて、マスコミは必死の韓国アゲを行っておりました。あのイベントがきっかけとなって、日本に嫌韓が一気に広がったのは皮肉なことでした。私もそれまでは無韓心でしたが、以来コリアウォッチを続けています。

    2. 阿野煮鱒 より:

      (一度送信したのにコメントが見えないので再送しました。もしかしたら多重送信かもしれません。)

      > ソウルオリンピック以前には韓国は日本でほとんど話題になる事は無かった。

      その通りですが、1952年の李承晩ラインに端を発して、日本人の注目を悪い意味で集めた時期がありました。韓国が一方的に軍事境界線・排他的経済水域を変更し、竹島を不法占拠したのが李承晩ラインです。この出来事の後、対韓国で漁業紛争が起こり、多数の日本漁船の乗組員が、拿捕・抑留されました。

      この辺りのいきさつは、日韓漁業協議会がまとめた『日韓漁業対策運動史』に記録されています。

      国会図書館で目次だけ見られます。
      https://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I000715873-00

      島根県の「Web竹島問題研究所」から
      『島根県の漁業者と日韓漁業紛争』  藤井賢二
      https://www.pref.shimane.lg.jp/admin/pref/takeshima/web-takeshima/takeshima04/takeshima04-1/takeshima-042401.data/-09s.pdf
      —-
      1965年11月6日付『島根新聞』社説は(中略)「李ラインによる損害は(略-藤井-)島根関係のみでも抑留121人、捕獲船11隻、被害約十億円」と記録
      —-

      韓国による日本漁船の拿捕は、1965年に締結された日韓基本条約と日韓漁業協定まで続きました。

      私が生まれる前の話なので、当時の雰囲気は伝聞ですが、拿捕のニュースが流れる都度、「韓国は得体の知れない恐ろしい国」という認識が広がったそうです。

      > 日本の左系マスコミはただ共産圏というだけで無条件に北朝鮮の味方であり、

      戦後しばらく、マスコミはあの国を地上の楽園などとおだて上げていましたので、北朝鮮は善、韓国は悪というイメージでした。

      それが日韓基本条約以降は、表向き紛争がなくなりましたので、日本人の意識から韓国が消えていったわけです。

      > 左系マスコミが韓国贔屓になったのは冷戦終結後のごく最近のこと

      そうですね。加えて北朝鮮の悪行が知れ渡り、段々肩を持ちにくくなり、2002年9月に小泉純一郎総理が訪朝し、金正日が日本人拉致を認めたことがトドメの一撃となりました。

      同年5月の日韓併催FIFAワールドカップに向けて、マスコミは必死の韓国アゲを行っておりました。あのイベントがきっかけとなって、日本に嫌韓が一気に広がったのは皮肉なことでした。私もそれまでは無韓心でしたが、以来コリアウォッチを続けています。

      1. 阿野煮鱒 より:

        すみません。遅れて二回分のコメントが表示されました。
        後の方を削除していただけると助かります。> 管理人様

    3. はるちゃん より:

      マスコミや政治家に半島系の方達が増えた事が原因と思います。

    4. はるちゃん より:

      マスコミや政治家に半島系の方達が増えた事が原因ではないかと思います。

  6. だんな より:

    ハゲ親父さま
    朝から、ウリニダ全開ですな。
    「韓国は、世界一優秀な民族で、半万年の歴史を持ってる」と、嘘歴史を信じてるから=過剰な自己評価の結果でしょう。

  7. イーシャ より:

    日本人に対するビザ免除措置の停止(今年3月9日以降)
    は、よいことをしてくれたと思います。
    以前にもコメントしましたが、、防疫上の理由がなくなった後も、韓国人に対するビザ免除措置を停止し続ける理由になるからです。
    出入国管理及び難民認定法
    第五条
    2 法務大臣は、本邦に上陸しようとする外国人が前項各号のいずれにも該当しない場合でも、その者の国籍又は市民権の属する国が同項各号以外の事由により日本人の上陸を拒否するときは、同一の事由により当該外国人の上陸を拒否することができる。

    課題となるのは、拒否を名言できる人を法務大臣にすること。
    自分から先に撤回できる相手ではないので、ビザ免除は復活しないと見てよいでしょう。

    少し、東京新聞をたてて上げましょうか。
    歴史もからみ解決は簡単ではないが、今は理念や原則にこだわらず、協力すべき時期だ。
    そう、理念・原則であるシェンゲン協定にこだわらず、EU各国が国境を閉鎖する非常時です。
    友好などという理念や原則にこだわる必要はないのです。
    韓国とは協力して、国交解消にむけて協力すべき時期です。

    隣人だからと言って、必ずしも仲よくする必要はないのです。
    一日でも顔を見なければ「どうなさっているのかしら?」と気にかける隣人関係であれば理想です。
    一方、隣人であっても「あらやだ、知らない間に孤独死してたのね」で済ますことだってあってよいではありませんか。

    1. タナカ珈琲 より:

      イーシャ様

      座布団1枚です。

      「あらいやだ」知らない間に孤独死してたのね」

      よく考えたら、秀逸ですので、8枚に訂正デス。

    2. 伊江太 より:

      イーシャ様

      >自分から先に撤回できる相手ではないので、ビザ免除は復活しないと見てよいでしょう

      前段はまず間違いないところですが、困れば「同時に入国制限措置を撤廃しよう」としつこく裏から言ってくるのはまず間違いないでしょう。ときには韓中日でとか、確かアメリカは公式には対韓入国拒否はやってなかったはずですから、その線でとか。

      カノ国のコロナの状態なんぞに興味はないのですが、突っぱねる材料として「お前んとこ、全然終息なんかしてないやん」と言えるだけの、動かぬ証拠は掴んでおきたい気もします。

    3. れんげ草 より:

      イーシャさま
      ”孤独死”…………座布団2枚!

    4. イーシャ より:

      れんげ草 様

      ありがとうございます。
      一気に座布団10枚だ! Wow !

  8. 門外漢 より:

    日経も社説で「この選挙を関係改善のきっかけに」みたいなことを書いています。
    ま、日経の言う関係改善は経済の事でしょうから、儲かる間は儲かるように動けば良いのですが、会計士様もご指摘のように、相手は必ずしも合理的な行動に出ないと言う事を肝に銘じて置くべきでしょう。
    その関係改善にしても、日経ですら(!?)、基本協定遵守が前提としています。さすがに経済界もルール無視の情緒優先では契約行為もおぼつかないという焦りがあるのでしょう。
    この前提条件が崩れない限り、そう心配することも無いのではないと思っています。

    1. クロワッサン より:

      門外漢 さん

      >ま、日経の言う関係改善は経済の事でしょうから、儲かる間は儲かるように動けば良いのですが、会計士様もご指摘のように、相手は必ずしも合理的な行動に出ないと言う事を肝に銘じて置くべきでしょう。

      韓国北朝鮮の行動は合”理”的ではなく合”利”的ですしね。

  9. netuser より:

    マスコミは異常なほど親韓に過ぎます。
    バランスをとるためNHKあたりのニュース部門を国営化し、国益に適った放送してほしいものです。

    1. 匿名 より:

      日本の周りは韓国しかないかのように箸の上げ下ろしのような些細なことまでニースで流れてますね。
      コロナ騒ぎでも防疫に成功した台湾の防疫体制が全くニュースで流れない。
      韓国のプロバガンダが優秀なのかマスコミが韓国人にのっとられたとしか説明のしようがない状況です。

    2. カズ より:

      netuser様

      確かに。

      「アジアの中の日本」ってスタンスで番組制作をしているNHK。ニュース部門くらいは偏向報道のフィルターを外してほしい。

      あなた方のスポンサーは誰ですか?って問いかけたくなるときがあります。

      ニュース部門に限らずすべてを国営化して受信料のヒモツケから解放して欲しい。
      政治と報道の分離との建前よりも、偏向報道による国益毀損の方が大きいのでは?

      公共放送の存在意義って何? 国営放送ではいけないのですか?
      現状のNHKに中立で公正な報道が期待できないのであれば、この際「国政批判は民放にお任せしてもいい」のかもですね。

  10. 匿名 より:

    「対馬海峡くらい、何とかすべきです」でちょっと笑ってしまった
    西日本民としてはちょっと怖さはありますが、よく考えると宗谷海峡なんかも狭いですけどそんなに問題にはなってないですねえ

  11. 七味 より:

    >「国と国との関係だから、どの国も合理的に行動するに違いない」

    「合理的」というよりも「都合良く」かなって思うのです。

    「日本が韓国を経済的に助けたら、韓国も西側の一員として中国や北朝鮮に対峙する」なんて意見の後半は、日本側の都合でしかないと思うのです。

    韓国からしたら、経済的な利益を得て、かつ、中国や北朝鮮と歩調を合わせるのが最大の利益な訳ですから、良いとこ取りができるのなら、それが最も合理的な行動となると思うのです。

    1. クロワッサン より:

      七味 さん

      なので、合”理”的ではなく合”利”的で良いと思うのです。

      今は合利的という単語はありませんが、新設しちゃえば良いと思うのです。

      1. 七味 より:

        クロワッサン様

        なるほど「合利的」とは、おっしゃるとおりですね。

  12. はにわファクトリー より:

    世界各国それぞれがあたかもひとりの人格かのように考えるような視点が横行していることを憂いています。実態はそうでありません。人口が違いますよね。国土の広さや人口の大小で、「発言力」が違ってはいけいないという「理想」は理想、新世界秩序を作ろうとした人類歴史の一側面に過ぎません。国と国の関係を、あたかも人と人の関係のように捉え議論するのは、真実の矮小化すなわち空虚な現実認識、スタートラインの取り違え、空理空論の可能性を指摘します。

  13. G より:

    そもそも日本があえて意識して、きっかけを日本から作って韓国と交流することなど今までもなかったことだと思います。全て韓国側からの働きかけで、それに対応してきた歴史。

    これからもそのスタンス継続でいいんじゃないでしょうかね。韓国が日本マスコミ内の在日コリアンを核とした親韓勢力を使って交流を仕向けようとしますが、今まで通りそれは採用しなきゃいい。

    韓流好きおばさんや韓国アイドル好き若者もまあ、自分や仲間内で楽しんでいるうちはいいですが、外や政治に広がらないよう止めて置いて欲しい物です。それが趣味の世界の礼儀だと思うんですけどね。

    我々ももっと嫌韓から無関心に移行していかなきゃいけないと反省しています。いろいろ蔑みながらちょっかいかけてくるのは単なる注目を集める彼らの作戦なのですから乗ってはいけません。

    「減韓」しましょうよ。「8割減韓」。あー村八分って類義語もありますね。

  14. パーヨクのエ作員 より:

    いつも知的好奇心を刺激する記事の配信ありがとうございます。

    おりこうさんのATMの方々に是非記事にして戴きたいテーマが有ります。

    在日朝鮮人の北朝鮮に帰国した日本人妻とその夫の北朝鮮でのその後です。

    異国の主権国家が我が国を支配した場合、日本人がどれだけ生存可能か数字で知ることと、地上の楽園として帰国を促した当時のマスゴミの発言とその意図的な犯罪行為をキチンと文字で書いた上で自らの犯罪行為を糾弾しどのように自分たちは責任を取るべきか文字にするべきです。

    記事には「騙された」の文字は禁止です。
    真実を暴きキチンと社会に伝えるのがマスゴミの機能ですから。

    ついでにいえば、共産主義国家の行動様式はソ連での行動で実態は判っていたハズです。

    判ってウソを伝えるのは犯罪と言うのです(笑)。

    ということで、我が国が教育した国民を含めた多くの人へのヒトゴロシの責任と贖罪方法をATMを含めた総てのマスゴミにどう取らせるか決めた上で、マスゴミを粛清するべきではないでしょうか(笑)

    当時のマスゴミはそれに相応しい犯罪行為を実施したと思います。責任は今のマスゴミの所属者が体で支払うべきです。

    以上です。駄文失礼しました。

  15. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    東京新聞は韓国の広報紙か宣伝部隊ですね。コレを買って読む日本人の気が知れない(笑)。どうせ売れてないんだから、廃刊にして名古屋に撤退すれば良いのに。ま、余剰人員は不要でしょうが。

    韓国の進歩系だろうが保守系だろうが、どちらも日本から見れば敵性国の政権です。李ー朴ー文と続く大統領とその取り巻きが、どれだけ日本に不法を働いたか!

    新コロナウイルスの早期収束でマンセーしてますが(再度陽性になっている患者が多いが野放しか?)、経済状態は最悪の状況。

    日本に「何か頼み事」を言って来ても無視、関与しないで行くべきです。だって国自体がセォウル号ですから(嘲笑)。

    1. 名古屋の住人 より:

      めがねのおやじ様

      いえ、名古屋も緊急事態宣言発令中なので、コロナウィルス級に迷惑な新聞社はお引き受けかねます。

      中日新聞社も一緒に新聞業界から退場していただきたいものですね。

    2. カズ より:

      めがねのおやじ様
      名古屋の住人さま

      *東中朝サークルなのかもです。

      東アジア
      中華人民共和国
      朝鮮半島

      東亜日報
      中央日報
      朝鮮日報

      東京新聞
      中日新聞
      朝日新聞

      「名は体を表す」ってことなのかもです。

      毎日新聞も含め、それぞれに目指す場所は一つだったりするのかもですね・・。

  16. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     新聞のビジネスは、購読者に新聞を購読してもらうことで成立します。
    そのため東京新聞は、愛読者が読みたい記事を書き、愛読者は、その記事
    を読んで安心し、更に東京新聞は、愛読者の要望に応じた記事を書くとい
    うWIN-WINの関係を維持しているのではないでしょうか。(その意
    味では、このサイトも含めた他のメディアも、そうなる危険性が存在しま
    す)

     駄文にて失礼しました。

    1. ボーンズ より:

      引きこもり中年 様

      オカルト紙と購読者の関係に似ておりますが、オカルト紙は現実社会へ与える事は極めて低いという違いがありますね。
      (影響のない趣味紙なら放置しておいても問題無い)

  17. クロワッサン より:

    更新ありがとうございます。

    文在寅大統領の政治目標は「正統性の無い大韓民国を正統性の有る朝鮮民主主義人民共和国へ吸収させる」だろうし、

    東京新聞の政治目標は「道徳的劣位の日本が道徳的優位の韓国北朝鮮に奉仕する構造の構築」つまり「在日コリアンを両班と、日本国民を白丁とする日本社会の構築」だろうし。

    朝鮮学校の無償化除外は差別で有るとする詭弁を「こちら特報部」などで繰り返し訴えており、貧困女子調査員前川喜平氏も登場しました。

    芸術を騙る対日ヘイトアクションを全面擁護したり、何かと対日レイシズム溢れる偏向記事を出していますが、そんなメディアが「新聞」扱いされる事は日本社会で「言論の自由」が保障されている事の何よりの証拠だと受け止めています。

    1. クロワッサン より:

      なお、東京新聞が取り上げる在日コリアンって「日本から差別を受けている!」と訴える被害者コスプレイヤーばかりで「日本を害して申し訳ない」と訴える加害者ポジションに立つケースを見た事が無いですし、

      「今まで貰えた施しを取り止めるのは差別だ!」と訴えるエラそうな乞食ばかりで「今まで日本が施しをしてくれてありがとうございました。今後は自力で頑張ります」との訴えは見た事がないです。

      結局のところ、似非リベラルにとって都合の良い在日コリアンだけ取り上げてて、そうでない在日コリアンは「存在すべきではない存在である」って事なんだと受け止めています。

      多様性を大義名分に掲げながら一様な価値観に社会を染め上げようとする排外主義者ですね。

      1. クロワッサン より:

        排外主義者ではなくファシストが合ってましたかね?

      2. クロワッサン より:

        やっぱりこの曲ですね。

        DEADHEAT 改め  DEADHEAD version2

        被害者ポジション 譲らない
        加害者ポジション 有り得ない
        ゴールはいつも動くの
        日韓歴史問題

        日本は永世加害者
        韓国は永世被害者
        多少の嘘は厭わない
        ちょっと待って まだ 立場譲れない

        ガチ ヘイト
        合わないわ 私に
        ヘイト
        合わないわ 加害者
        事実隠して 嘘をホントに
        特亜の星になりたいじゃん

        ねぇ 四六時中 謝罪をして(ヘイ)
        ちゃんとお金払って(ヘイヘイヘイ)
        不労所得狙うよ(ズキュン)
        Deadhead(Deadhead)

        ねぇ 四六時中 謝罪をして(ヘイ)
        被害妄想フル回転(ヘイヘイヘイ)
        ゴールポストは決めない

        ジャ ジャ ジャ ジャングル ジャングル
        特亜ジャングル
        生き抜くんだ 嘘付きサバイバー(バイバー)
        過去を見て 嘘吐いて
        火病 火病 火病 火病

        ロックオン
        韓国は(Gox4) 被害者(Gox4)
        日本は(Gox4) 加害者(Gox4)
        千年 加害者 オォォォォォ

        被害者面してパワーチャージ(ゲッツ)
        被害妄想欠かせない(ブレイクタイム)
        親日有罪 It’s alright
        集りましょう 妄想満タン

        ガチ ヘイト
        合わないわ 私に
        ヘイト
        合わないわ 加害者
        事実隠して 嘘をホントに
        特亜の星になりたいじゃん

        ねぇ 四六時中 謝罪をして(ヘイ)
        ちゃんとお金払って(ヘイヘイヘイ)
        不労所得狙うよ(ズキュン)
        Deadhead(Deadhead)

        ねぇ 四六時中 謝罪をして(ヘイ)
        嘘の証拠創造して(ヘイヘイヘイ)
        ゴールポストは決めない

        チャンチャンチャンチャンチャン
        チャンチャンチャンチャンチャンス(チャンス)
        まさに千年不変のチャンス(チャンス)

        チャンチャンチャンチャンチャン
        チャンチャンチャンチャンチャンス(チャンス)
        被害 妄想 もう止められない

        当たり屋人生 最高よ
        被害者ポジション確保
        道徳的優位は不変

        寝ても覚めても嘘吐いて
        余所見しないで
        いつまでも集るのよ

        ねぇ 四六時中 謝罪をして(ヘイ)
        ちゃんとお金払って(ヘイヘイヘイ)
        不労所得狙うよ(ズキュン)
        Deadhead(Deadhead)

        ねぇ 四六時中 謝罪をして(ヘイ)
        被害妄想フル回転(ヘイヘイヘイ)
        ゴールポストは決めない

        ジャ ジャ ジャ ジャングル ジャングル
        特亜ジャングル
        生き抜くんだ 嘘付きサバイバー(バイバー)
        過去を見て 嘘吐いて
        被害者ポジション パラダイス

        DEADHEAD…(優待券などによる)無賃乗客、無料入場者、能なし、役立たず、回送車、沈んだ流木

      3. 名古屋の住人 より:

        めがねのおやじ様

        いえ、名古屋も緊急事態宣言発令中なので、コロナウィルス級に迷惑な新聞社はお引き受けかねます。

        中日新聞社も一緒に新聞業界から退場していただきたいものですね。

        1. だんな より:

          名古屋の住人さま
          名古屋からチューニチ新聞が無くなったら、大変なことになるがね。
          ドラゴンズとチューニチ新聞は、名古屋の宝だがや。
          てな人が多いと思います。
          新聞を取っている家庭の90%以上は、中日新聞でしょう。
          25年住みましたが、他の新聞は勧誘にも来ませんでしたもの。
          私は、元名古屋の住民になってしまいました。
          何があっても大丈夫ですよ、名古屋はトヨタあるから。

      4. 七味 より:

        クロワッサン様

        >被害者コスプレイヤーばかり

        これって素朴に不思議何ですよね。加害者ポジに立たなくても、普通に日本で教育受けて、日本人の友だちに囲まれて育てば、「韓国の言ってることはおかしい」って思う人が居ても良さそうに思うのです。

        そういった声が出てこない、取り上げ無いこと自体が、なんだか変な感じがするのです♪

        1. 丸に違い矢 より:

          七味様
          彼等は、学校や地域コミュニティから受ける影響が大きいと思いますよ。
          濃い影響を受ける社会がそばにある限り、議論や論争になる様な事を避けたくなるのは自然な事だと思います。

  18. 通りすがり より:

    ここは日韓関係についての深堀した記事が多くて秀逸なブログだとは良う思うのだが
    称賛や感謝のコメント、記事の二番煎じのよう追従コメントがやたらと多い。
    正直、たまにしかこないが毎回見ていて少し気持ちが悪い。

    私はパヨではないがもう少し異論、反論があってもよい。

    わずかばかりの異論をコメントしたら毎回複数のコメンターから皮肉交じりの非難の返信攻撃には笑ってしまう。

    国内外のブログを波乗りしているが、ここは記事レベルが割と良いわりに取り巻きの贔屓の引き倒しで残念な世界になってしまっているように思う。 

    常連さんこそブログ主の主張の意あって足りないところなどを指摘したり、異なる視点からの反論などを挙げる方がよいのだ(海外のオピニオンブログのようなものは手厳しい常連が多い)
    また、ここらクラスのブログになればプロコメももっとあっていいのだが。ブログ主への異論を認めない狭量な常連のせいで近づかないのだろう。

    1. クロワッサン より:

      通りすがり さん

      見解は分かりました。
      其れで、通りすがりさんには東京新聞の擁護出来る部分を取り上げて頂きたいです。

      なお、私は「東京新聞が新聞として存在する事自体が、日本社会が言論の自由が保障されている社会である事の何よりの証拠である」としました。

    2. ハゲ親父🐧 より:

      何処の国若しくは邦の方かは存じませんが、具体的な証拠が挙げられないので有れば、議論に値しませんので御引取下さい。🐧
      私の「般若心経」は変な奴見っけのフラグになっているようなので、貴方は具体的な証拠を示し、客観的且つ整合性の有る意見を述べ無い限り袋叩きに合いますよ。🐧

      仏説・摩訶般若波羅蜜多心経 観自在菩薩行深若波羅蜜多時、照見五蘊皆空。度一切苦厄。舎利子。色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。受想行識亦復如是。舎利子。是諸法空相。不生不滅。不垢不浄。不増不減。 是故空中、無色・無受・想・行・識、無眼・耳・鼻・舌・身・意、無色・声・香・味・触・法。無眼界、乃至、無意識界。無無明・亦無無明尽、乃至、無老死、無老死尽。無苦・集・滅・道。無智・亦無得。以無所得故、菩提薩捶、依般若波羅蜜多故、心無閨疑、無閨疑故、無有恐怖、遠離・一切・眞倒夢想、究竟涅槃。三世諸仏、依般若波羅蜜多故、得阿褥多羅三貌三菩提。故知、般若波羅蜜多、是大神呪、是大明呪、是無上呪、是無等等呪、能除一切苦、真実不虚。故説般若波羅蜜多呪。即説呪曰、褐諦褐諦、波羅僧褐諦、菩薩薩婆阿。般若心経。

      「散る木槿
        残る木槿も
         散る木槿」

      日曜まで大変ですね。🐧早く帰った方が良いですよ。🐧

      1. クロワッサン より:

        ハゲ親父 さん

        いやここは通りすがりさんから具体的な意見を引き出すところだと思います。

        通りすがりさんは「このような方向性の話しをしたい、コメントを読みたい」と仰ってる訳ですから。

        私の経験上、相手の話しを聞いた上で個別に反論して行って逃げ道を無くすやり方の方が、最初から「出てけ」って言われるよりも相手のダメージは大きい気がします、多分。

    3. 匿名 より:

      ここはここ。
      よそはよそ。

    4. はじめまして より:

      ベネズエラの記事にて返信をしたのですが、目を通した上でなお黙殺しているのか、それとも目を通していないのか前者であれば理由を添えてそれだけはお聞かせ願えますか?

      1. 泣ける より:

        失礼ながら再掲させていただきました

        >>偽陽性と法による人権制限の可能範囲を考えればドライブスルーを行えというのは日本の実情に即していないと思うのですが、その点はどうお考えでしょうか?
        私は仮に韓国の発表が正しいとするならば、ドライブスルーより他国より強い人権制限によるものだと思っています
        なので、特にこの二点お聞きしたいです

        >>また、何が正しいかを判断するのは時期尚早に過ぎるので日韓いずれにしてもどちらかが正しいと断定する人には警戒をしていますし、風土も法制度も違う日韓いずれかのやり方だけが正しいというような0か1かの主張には違和感を覚えます

        通りすがり さん が主張されていたように もしかすると韓国は目先の抑え込みに成功したのかもしれません
        4月上旬に桜花見客が多数。選挙も実施。このような状況にもかかわらず本日発表の新規感染者数が僅かに8名まで減少(55万9千人検査済)
        しかし、アプリで行動を公表されるリスクをものともせず居酒屋へ行く者が大幅に増加したとか
        今後の感染状況推移を見守っています

        1. 泣ける より:

          はじめまして さま

          読者雑談専用記事に 青い頻脈 さま より
          韓国は検査対象を絞るだけでなく自己負担で16万ウォンを負担させ患者数を減らしている
          何度も検査し陰性結果を優先させている 旨のご教示をされておりました

          彼国は再度の感染者爆発か謎の肺炎で処理するか になりそうです
          有用なデータとなると思っていたので非常に残念です

    5. タナカ珈琲 より:

      通りすがり 様

      主旨は了解です。

      あなたは匿名でないので敬意を表します。
      匿名はひきようだと思っています。
      天才、秀才、庶民、表現力の有無を含めて、みんな自分の考えを持っています。

      私は人間はみんな平等で有るべき、差別はダメです。逆差別は一番ダメとは言いませんが、最もダメだと思っています。具体的な地名を出すのは控えますが、大阪環状線の某アシハラバシ駅は、、、、です。先祖が差別されたから、今は俺達が優遇されて当たり前、、、、。こんなんは、カァルク非難します。
      脱線しました。

    6. 転勤族 より:

      通りすがりさん

      こんにちは。
      何故皮肉交じりの返信ばかりになってしまうのか、通りすがりさんは考えられましたか。

      ここの常連の皆さまは、異論を認めないのではなく、客観的事実を示さない書き逃げ(と思えてしまう行為)を非難しているのだと思います。それは単なる主観の主張です。
      検証可能な客観的事実を示した上での異論なら、間違いなく受け入れて貰えると思いますよ。

      社会(コミュニティ)に参加するには、そこのルール(ローカルルール)というものに従う必要があると思います。
      明文化されたものもあれば、不文律みたいなものもあります。それを理解した上で参加するのが社会性を持った大人だと思います。

      通りすがりさんのコメントに対し多くの方が返信を求めています。
      勿論書き逃げでも好きな部分のみ返信するスタイルでも命まで取られません。強制されることではありませんから。
      でも、ローカルルール無視、マイルール徹底というスタイルでは、社会性の欠如した「非大人」と見なされ、受け入れられない事くらい理解いただけると思います。

      世の中には権利と義務があります。
      権利だけ主張して義務を果たさない人間は非難の応酬にあいます。排除されます。
      どんな社会(コミュニティ)にも。
      勿論ネット上の言論サイトにもです。

      書き逃げでは何時までも同じですよ。
      では。

  19. ハゲ親父🐧 より:

    この様なコラムニストは証明された客観的事実に基づき、過激ではない程度に抑制された意見を文章にする能力を身に着ける為「ハゲ親父🐧文章作成塾」に入門する事をお薦めします。🐧(本音とは裏腹に本当に抑制の効いた文章だと我ながら思います)

    まず手始めに、ペンを握る握力・腕力を鍛える為「死ぬまで空挺式4呼称腕立て伏せ」次に文章の整合性を見極める頭脳を鍛える為「死ぬまで屈み跳躍」を行い、更には論理の非情さに耐える精神力を養う為男女を問わず「連続歩調」を唱えながら走ってもらいます。🐧(女性空挺隊員がいる世の中、コラムニストの性差別はしません)勿論、私も伴走します、車で。🐧

    それから、ハゲ親父🐧助教の有難い「般若心経」を聴いて、命を天命に任せて文章作成の勉強をして頂きます。🐧
    勿論、病欠は認めません。🐧
    現状で、日本にいない方が良い人達だから「空挺レンジャー」よりも厳しく接します。🐧
    故に、原隊(本貫)復帰はありません、恐らくこの過程を修了出来るコラムニストは皆無であるので、私は何十年ぶりかで国に貢献する事が出来ます。🐧

    1. 愛読者 より:

      前半はカントの「我思惟す,故に我有り」に似てますが「この世のすべての物や現象には実体がない」とか「思考も虚構である」というところが仏教哲学ですね。素粒子論で「物質は波動関数」とかやっていると,「この世は関数か」などと考え始めますけど。

      1. 匿名 より:

        デカルトさんをデスるんじゃねえよ

  20. おっさん より:

    東京新聞社は、ハンギョレの日本支社だと思いますよ。

  21. はにわファクトリー より:

    そして朝日新聞社はニューヨークタイムズに代表されるスノビズムジャーナリズム新聞の日本事務所と自分はそう思いますよ。

  22. 名無Uさん より:

    朝鮮半島生命線説には、地政学的な観点から明確に否定しておきたいと思います。
    日本列島は過去から様々な侵攻に曝されて来ました。
    明治維新以前をあげると、新羅の入冦、刀伊の入冦、元寇、応永の外冦、下関戦争、薩英戦争…
    大陸、朝鮮半島方面からの軍事的侵攻には、すべて撃退することに成功しています。

    日本が唯一、完全に敗北した戦争は第二次世界大戦における対米戦争ですが、米軍の進撃路はマリアナ、フィリピン、台湾方面からになっています。
    日本は米潜水艦等によって計2,600隻、総計840万tに及ぶ商船、輸送船が沈められ、補給線は寸断されました。また、サイパン島・テニアン島からの戦略爆撃によって、70以上の都市が焼き払われ焦土と化しました。
    この間、朝鮮半島は一発の焼夷弾も受けていません。ただの一発も。
    結果的に朝鮮半島という国土は、日本の国土を防衛する目的においては資するところがなかったと結論づけてもいいでしょう。(大陸・朝鮮半島方面における橋頭堡の価値までは否定しません。)

    日本はどこまでいっても海洋国家なのであって、日本を屈服せしめるためには海洋からの攻撃にしかないことがわかります。
    数々の戦争の結果から鑑みて、朝鮮半島は生命線たりえないと結論づけるほかなく、最終的には放棄しても問題がないと自分は考えています。(と言うか、放棄せざるをえない情勢であることが背景にあるわけですが…)

    1. まんなっか より:

      20世紀半ばまでなら橋頭堡としての価値はあったでしょう。現に朝鮮戦争で釜山まで押された時は日本の危機であったことは疑いようがない。
      また、中国ロシアのような大陸勢力からは、対日における軍事基地としては大変魅力的なのも間違いありません。

      反面、21世紀では海洋を支配しなければ戦争遂行なんぞ不可能と断言できるうえに、米海軍+海自に勝てる勢力は今のところ存在しません。逆に海自が負ける事態ならば、そもそも日本が近代国家として存続することは不可能です。諦めて軍門に下って、その勢力の一員として生きるしかない。
      中国は海洋国家としての方向性を強めてますし、何十年後には米国と逆転してるかもしれませんが。その時への備えは必要だと個人的には思います。

      朝鮮半島に深入りする前提には、侵略以外の方法取るならば、協力を得られることが必須でありましょうから、民族情緒に反日がしみ込んだ韓国人はもう手を取り合う対象ではない。契約でドライに付き合うだけでしょう。
      ま、その契約すらまともに結べないのが現実ですがw
      契約だけの関係なら中国の方がよっぽどましです。安全保障にもなりますし。

      1. 名無Uさん より:

        まんなっか様へ

        返信、ありがとうございます。
        自分が橋頭堡という用語を用いた際に、頭の中にはもっと限定された地域、ひとつの都市ぐらいのサイズを想定していました。
        ユーラシア大陸への橋頭堡として、朝鮮半島全体や韓国という国土そのものを指すレベルを想定したものではありません。
        たとえば、シナ大陸における香港、上海や天津などの共同租界地のようなものです。朝鮮半島ならば、まず釜山や仁川などがあげられるでしょう。

        日本にとっては、釜山という都市は橋頭堡として大きな価値を持つものがあります。この釜山の価値は、やはり現代でも否定できるとは考えておりません。
        釜山はもともとは、保守派が占める慶尚南道の要地でした。
        ですが、日本と韓国の間の結節点を切断することが日韓離間の急所と捉えていた左派は、釜山の占領を最優先事項として捉えていました。
        盧武鉉、文材寅といった大きな候補を優先的に慶尚南道から立ててきて、今や慶尚南道や釜山は左派が完全に制圧する土地となっています。
        ここが、自分が最後に『放棄せざるをえない情勢』と述べたことの意味です。
        まあ、まんなっか様や他の方々は、日韓離間上等、半島放棄上等との考え方が基本でしょうから、放棄せざるをえない苦しい情勢も問題とは捉えていないでしょう。

        1. まんなっか より:

          民族自決が国家の基本でしょう。それを考えた時に、彼らの反日というのが物凄く根深いものであるとコリアンウォッチャーの多くが考えているので、半島放棄という方向性になってしまいます。
          無論きっかけは浸透工作によるもので、それは北朝鮮・中国がうまくやったといえるでしょうが。
          ただこの反日の根底にはウリ・ナム問題をはじめとする文化があり、シンシアリー氏は韓国独立の際の深い劣等感があるみたいなことを言っています。これらは彼ら自身が乗り越えなければならないことで、その為に日本人が犠牲になる必要はないでしょう。少なくとも戦後日本は橋頭堡の代償として金銭も名誉も支払ってきました。日韓基本条約、竹島問題、慰安婦問題などです。
          もし血で払え、と言われるなら(多分彼らにそこまでの覚悟は無いでしょうが)それ相応の扱いをせねばなりますまい。
          …と言いますか、現時点でも日本は日本流の露払いをし始めていると個人的には考えてますがね。現代世界は金融で戦争してる部分もありますし。これでもアメリカよりは優しいはずです。

  23. だんな より:

    おっさんさま、はにわファクトリーさま
    言論の自由を振りかざす、左翼思想的なマスコミは、世界的なネットワークによる、互助会システムの様な物です。
    誰かが言い出すと、誰が言ったからと拡散して、皆んなが言っている様に、扇動するシステムだと、理解しています。

  24. 外交は基本的に、自国にとってメリットがあるからこそ、行なわれるものです。

    今現在、金融的に危機的なウオン安の進行と、対外債務の増加、更には安全保障面では、米韓関係の瓦解、国際的外交の失態の数々、更には中国や北朝鮮への媚中・媚北路線等を考慮すると、彼の国との外交関係を促進する事は、日本国にとって百害はあっても、益は皆無であることは明らかでしょう。極めてシンプルな事です。

    東京新聞社を初めとするATMの各社社説が、どのようなエビデンスを基に、日刊関係の進展を推奨されているかは存じ上げませんが、今後の日本の対近隣諸国外交方針は、伝統的な路線に戻り、大陸中国と朝鮮半島への政治的関与は極力控えるべきでしょう。

    むしろ米国を初めとする、価値観を共有できる台湾・ASEAN諸国を経由して、大陸や半島の最新動向の情報を入手しつつ、インド、EU諸国との信用を手堅く確保し、国際的な金融・産業方面での信頼と実績を地道に蓄積する事にあると、個人的には感じております。

    大陸の中共政権と半島が、日本国に対して、敵対路線にあることは明らかです。安全保障確保のための合法・非合法両面におけるヒューミント活動の充実と、食物テロ、医療テロ行為等の各種欺瞞活動、東シナ海の日本のEMZ内における領海侵犯行為の活発化、更には観光客・居住者身分を隠れ蓑として行なわれる各種スパイ・テロ活動等の監視、および駆除を実現するための体制充実が、絶対必要不可欠といえるでしょう。

  25. 路傍のリンドウ より:

    東京新聞曰く、
    >歴史もからみ解決は簡単ではないが、今は理念や原則にこだわらず、協力すべき時期だ。与党の圧勝を好機として、日韓関係の改善を進めてほしい。

    上記について、何を協力すべきと言っているのか? どうしてハッキリと物事言えないのか?
    つまり、以下の一言に尽きる様です。メディアは活動家の温床からして、下記が明確に見えて来ます。
    【日韓が再融合を図らなければ、統治能力が無い韓国の未来は絶望的になる】から。

    ⓵メディアが目論む日韓融合(消極的には日韓友好)は韓国の儒教華夷秩序の国民性が持つ反日思想がネックとなり、インターネットに晒されて、ことごとく失敗している。
    ⓶日本は国防・安全保障に徹する為に憲法改正を目指すが、メディアや特定野党が凄まじい妨害工作を仕掛けて来ている。
    ⓷今回コロナで、メディアは見苦しい程の韓国揚げ(成功したのは台湾やベトナムで韓国は無用)をしている。

  26. たい より:

    日本にとっても米中からしても、味方にするとしても反日政策とコウモリ外交しているせいで、今一つ信頼できない。
    敵に回すとしても地理的要因で放置もできない。
    相手しないとしてもブトみたいに向こうからしつこくまとわりついてきて、時々噛みついてくる。
    誠に度し難い手合いだなあ。

    1. クロワッサン より:

      たい さん

      ぶっちゃけ「嫌がらせを止めて欲しかったら謝罪と賠償をしろ!」的なヤクザ手法ですねw

      関西生コンなんかと同類っぽく思われ。

      1. アメンボー より:

        クロワッサン さま
        >「嫌がらせを止めて欲しかったら謝罪と賠償(というカタチで朝貢)をしろ!」的なヤクザ手法ですねw

        向こうの言い分を(微分)集約すると、どう足掻いてもこう行き着きますね。
        アソーあたりこれ言ってくんねえかなあ。ポロっとw

        1. クロワッサン より:

          アメンボー さん

          >アソーあたりこれ言ってくんねえかなあ。ポロっとw

          うーん・・・言って欲しいですねぇw

  27. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     (スレ違いかもしれませんが)韓国では、新型コロナウィルスが完治
    して、隔離を解除された人が再び陽性になる例が出てきています。(韓
    国メディアも、それを認めています)

    そのため
    ①韓国製の検査キッドだからならまだ簡単ですが、(よく分かっていな
    い)新型コロナウィルスは、今の検査方法では100%の判別は(理論
    上も)難しい可能性も、あるのではないでしょうか。(もしそうなら、
    日本人は100%と保証されていない検査キッドを受け入れるのでしょ
    うか)

    ②新型コロナウィルスを一度、完治した人でも、再度、感染して、他人に
    うつすことが出来る無症状患者に、なる可能性もあるのではないでしょう
    か。(ウィルスの生存戦略としては、それがもっとも正しいのかもしれま
    せん)

     よく分かっていない新型コロナウィルスのことゆえ、想像にて失礼しま
    した。

  28. 匿名 より:

    変な日本語です・・。経済協力と言えば 今や一方が経済支援する意味です。本来の意味で協力とは一方的な支援を意味しませんがマスコミや政治家は平気で「協力」と言っていますね。

  29. マスコミ関係の匿名 より:

    東京新聞「韓国与党圧勝した今こそ日韓協力のときだ」は全く同意できません。
    ここは素直に「韓国反日与党圧勝した今こそ日韓非協力のときだ」
    韓国に対しては関係を排除する、無韓心、無韓係、そして教えない、助けない、関わりを持たないでよろしいかと思います。

    1. 引きこもり中年 より:

       独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

       マスコミ関係の匿名様へ

       東京新聞としては、韓国に「日本の進歩的新聞、良心的新聞」と褒めて
      もらい、あちらこちらに配るために、買い占めてもらうことを狙っている
      のではないでしょうか。

       駄文にて失礼しました。

  30. 匿名 より:

    世の中には権利と義務があります。
    権利だけ主張して義務を果たさない人間は非難の応酬にあいます。排除されます。
    どんな社会(コミュニティ)にも。
    勿論ネット上の言論サイトにもです。
    書き逃げでは何時までも同じです

    その通りかもしれないけど
    ちょっと非現実的だと思いますよ

    だって 政治のせの字も知らないズブのド素人が票さえとれたら政治家になれるよね
    だからといって排除されるかと言えば必ずしもそうではない
    順番が来たら大臣になれるもんね(笑)

    ただ 情報に関してはある程度の整合性や証拠に基づいたものしか信憑性に欠けるのも事実
    今はいろんな情報があふれているからよけいにそうなのかもしれない

    あまり頭が固すぎると見えるものも見えなくなる
    寛容であれ!!

    1. パーヨクのエ作員 より:

      匿名のコメント主様

      匿名のコメント主様>世の中には権利と義務があります。
      権利だけ主張して義務を果たさない人間は非難の応酬にあいます。排除されます。
      どんな社会(コミュニティ)にも。

      残念ながら韓国の序列絶対社会は違います。上位は権利がありますが義務はありません。
      下位は逆に義務が有りますが権利などありません。

      日韓で摩擦が発生する根本原因は韓国が自らを上位と捉えて「虚偽を過去から永遠に真実として朝令暮改を含めて総ての韓国の要求を受け入れる「義務」を下位の存在である日本人が果たさない」と考えているためです。

      これを満足させない限りATMが言うどんな協力を韓国に行っても「一切意味はありません」

      上記を満たす日韓協力の究極とは韓国だけが世界で独裁的支配を行い、日本を含めた他の人間が一切権利を持たない奴隷として韓国に永久に奉仕して、かつその上下構造が永久に壊れない様に構築する事です。

      これを実現するには少なくても欧米中露の人間総てを皆殺しにする必要が有ります。生かしておくと彼らは復讐によって上下関係を壊す可能性があるのです。

      そんなキチガイじみた事を日本人ができないなら日本人は韓国に協力はしている事は果たせていないのです。

      そんな事すら出来ないチョッパリは彼らに取って出来損ないの無能なのです。

      日本人は日韓の関係は50∶50のイーブンと捉えていますが、韓国人に取って韓日の関係は∞∶-∞です。
      この違いを日本人が理解できない限り日本人は韓国人に誤ったメッセージを送り続け、摩擦は絶えないと思います。

      文化と行動様式の違いは自分たちの行動がお互いに違った意味に取られる事を理解する必要があるのではないでしょうか。

      以上です。駄文失礼しました。

      1. 匿名 より:

        皆殺しですか 凄い考え方ですね
        まあ 綺麗ごとを抜きにして考えたら どこの国も生きるか死ぬかですよね
        でもね どこの国にも 国益というものがある
        自国の国益に添った言い分をはっきり言わない日本もどうかと思うけど
        自分たちの得手勝手な言い分を相手に押し付けるのもいかがなものかと思います

        御互いに妥協できるできる範囲を見つけていかない限り話は平行線のままなんじゃないのかな
        お互いに妥協できる点を見つけていかない限り
        排除とまでは言わないにしろ 相手にされなくなる 
        これは日本人の得手勝手な言い分じゃないよ それが現実社会だからね!!
        いつまでも駄々っ子みたいなことを言っていると 取り残される!!
        日本も韓国も学習能力をちょっとつけないといけないかもね

        1. パーヨクのエ作員 より:

          匿名のコメント主様

          当方の駄文にコメントを賜りありがとうございます。

          匿名のコメント主様>どこの国にも 国益というものがある
          自国の国益に添った言い分をはっきり言わない日本もどうかと思うけど
          自分たちの得手勝手な言い分を相手に押し付ける

          日本人や人間総ての絶対平等観に基づく民主主義の普通の人間はその様な思考様式ですが、生憎お隣の国の考えは違います。

          国益は韓国のみにあるモノです。日本に有るわけがないのです。

          日本人が韓国のために欧米露中の皆殺しをしようとして失敗(当然ですよね)して民族絶滅の憂き目に逢っても韓国には一切責任を及ぼさないと彼らは考えているのです(笑)。

          当方は韓日関係を∞∶-∞と韓国は規定していると書きましたが、数学的に-∞を0にするにはいくつの正の数を加えるべきでしょうか(笑)

          此れを理解せずに小狡い贖罪意識で朝鮮半島の人間に誤ったメッセージを自民党とマスゴミが送り続けたツケが今の日韓関係です。

          正直日本人全員が全員皆殺しに逢っても自業自得と後世の歴史家に評価されてもおかしくはない愚行を日本人は行っていると思います。

          日本人は忍耐は美徳と考えていますが、それは誤りです。

          歴史上その最大の被害者は大英帝国です。
          日本が要らない忍耐を行い、逆ギレする迄に要求をエスカレートさせた結果不沈戦艦を日本が沈めてしまい、自分たちでも独り立ち可能と思った植民地はメンツ丸つぶれのイギリス本国からバイバイしました。

          インド。アウト!
          上海周囲の英国の利権。アウト!
          戦艦があるから植民地の人間は勝てないという観点。プライスレス。アウト(笑)

          もっと早くノーを言って欲しかったと当時のイギリス首相チャーチルは日記に泣きながら書いたとか(笑)。

          日本も敗戦でぼろぼろですがイギリスはそれ以上にメンツもプライドも粉々でした。

          前の大戦は戦争目的もメンツもプライドも失った英仏蘭が実際上の敗戦国です。

          日本がもっと早くノーを言えばそもそも戦争にならずイギリス等の破滅はなかったので日本も英仏蘭もWin-Winだったのです(笑)

          同様の間違いを日本は韓国相手に行ったと思います。
          さて、増長したKYのナルシー国家を造ってどうオトシマエを日本は世界に取るのでしょうかね?

          どうするにせよ「覚悟」は必要と思います。

          以上です。駄文失礼しました。

  31. 田舎の一市民 より:

    日本人は、ハナから相手を疑ってかかることは少ないですが、ひとたび信用ならぬ人物、取るに足らない人物だとわかってしまうと途端に冷たくなるところがあると思います。(当たり前だけども)
    信用を失った原因が何ひとつ解消されてないにもかかわらず、○○だから日韓は協力を、みたいなこと言う輩は神経を疑うとともに本当に日本人なの?と感じますし、ATM各紙も本当に日本の新聞なのかと思うと信じられないですね。

  32. きたたろう より:

    >「両国関係が破綻しないために相手国を変える」、ということはできません。

    まったくその通りですね。ところが日本は相手が変わらないと見るや、こちらから譲歩してしまう世界でも希有な国家です。確かにムンジェインはどうしようもないですが、韓国の保守派がしてきた数々の無礼を忘れることは出来ません。

    韓国は通貨スワップを望んでいるようですが、土下座してお願いしてくるまでは無視でいいと思います。勿論今までのデタラメな言動は謝罪し訂正させましょう。それは出来ないと言うなら通貨スワップもなしです。

  33. 押入れ より:

    替え歌デス。
    大阪万博音頭 (世界の国からこんにちは)

    ・・・・・・・・・・・・

    チャー チャッ チャッ チャーン♪

    用日(ようにち)派~ 背日(はいにち)派~
    互いの~ 議員を~

    歪曲化~ 筋違い~
    捏造~ メディアも~

    反日病~ 嫌日禍(けんにちか)~
    団体~ 組織と~

    「桜ガー」「ヘイトだー」
    この種の~ 輩(やから)も~

    2020年の 今日(こんにち)は~

    さようなら~
    さようなら~
    断捨離(ダンシャリ)~
    しよう!

    チャー チャッ チャッ チャーン♪

    ・・・・・・

    失礼致しました!

    1. イーシャ より:

      押入れ 様

      > 断捨離
      は「韓捨離」などいかがでしょうか?

      1. 押入れ より:

        イーシャ様
        御返信 添削 ありがとうございます!
        デスネ 韓 デシタネ。まだまだ 茶帯です。

        この場を借りて 一国民様(多分 このハンドルネーム)へ コメント欄に戻ることが出来ず返信ゴメンナサイ。

        替え歌デス。
        電線音頭 (デンセンマン)

        ・・・・・・・・
        人の迷惑 顧(かえり)みず やって来ました 大統領~
        (あ!)

        ムンムンが ムン
        (あ、そうれー)
        ムンムンが ムン
        (あ、よいしょ)
        ムンムンが ムン

        伝染病~
        コロナの 脅威 迫ってた~
        それが 大邱(テグ)に 信者が おってさ

        祈ってさ
        叫(さけ)んでさ
        感染(うつ)ってさ

        ア! カンセン カンセン!
        キット! ッット! ッット!
        ア! カンセン カンセン!
        キット! ッット! ッット!

        ムンムンがムン
        ・・・・・・

        失礼致しました。

  34. 匿名 より:

    >> 万が一、日韓関係が破綻するときは、米韓関係も同時に破綻すると見るべきです

     逆ですね、米韓関係が破綻したとき(=アメリカが韓国を同盟国から仮想敵国とみなす政策転換を図るとき)は、アメリカが日本に対して協調するよう要求してくる。

     アメリカが韓国に対して利用価値を見出している間は「日韓間の諍いがアメリカの国益を損なわないよう上手くやってくれ」であり続ける。アメリカは日韓間の諍いに関心はないし一々介入してレフェリーをするつもりもない。アメリカの東アジア戦略、特に対中戦略に悪影響を及ぼすようなことはしてくれるな、でしょう。

     韓国による戦略物資の横流しに対するお仕置き(輸出管理の適正化)は容認し、韓国のGSOMIA破棄は韓国に対して破棄を撤回するよう圧力を掛けつつ、日本にも韓国の顔を立ててやるよう譲歩を要求してきた(輸出管理をめぐる意見交換をレベルを上げて開催することとした)。戦略物資の横流し阻止はアメリカの国益にも叶う一方、GSOMIA破棄はアメリカの対中戦略上マイナスにしかならないし韓国の思い上がり(アメリカは韓国を手放すことができないから日本相手の我が儘なら何でも聞き入れる)を窘める必要もあった。

     アメリカにとっては日韓関係も米韓関係も日米関係も損得です。日韓関係がアメリカの国益を損なうようなフェーズに移行すれば躊躇なく介入してきますよ、道理や是非よりもアメリカに対する【負】を取り除くべく。極論すれば、日本と韓国との諍いでどちらが正しいかなどアメリカには関係ないのです。

  35. 酒が弱い九州男児 より:

    東京新聞の社説からここまでの記事を書きあげる筆力、ホントすごいと思います。

    特に『「50%の確率で予測を当てる評論家」よりも、「90%の確率で予測を外す評論家」の方が、存在価値が高いこともあるからです。』に関しては俊逸だと思いますw

    そういえば、ポスト安倍に関してATMでは石破さんを推しているようですが、そういう意味では一番ダメと言うことでしょう(笑)

    私も石破さんだけはダメだと思っていたので意見が一致しましたw

    1. 転勤族 より:

      「90%の確率で予想を外す評論家」というくだりに便乗します。

      100%に近い確率で外す紫髪の某大学教授
      首相を叩き切ると豪語した大学教授

      など、そういう意味では必要悪なんですね。

      逆に、
      東海大学の某女性教授は「芸風」としての反日姿勢ということで理解しています。

  36. 匿名 より:

    >韓国与党圧勝した今こそ日韓協力のときだ

    どこをたたけばそんな答えがでてくるんだー?????

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。