日本が本当に警戒すべきは韓国の左派ではなく保守派だ

昨日の『韓国総選挙、「用日派」が打撃を受けたのは間違いない』では、「相手国が日本のために変わってくれることを前提に日本が国家戦略を組みたてることは間違っている」、「相手国の選択を前提条件に、日本は日本で自国の国益を最大化するために国家戦略を組み立てるべきだ」という趣旨のことを申し上げたのですが、本日さっそく、個人的には同意できない主張を含んだ「主張」を発見した次第です。

「朝鮮半島生命線説」の大間違い

昨日の『韓国総選挙、「用日派」が打撃を受けたのは間違いない』のなかで、「朝鮮半島生命線説」なる考え方を紹介しました。

韓国総選挙、「用日派」が打撃を受けたのは間違いない

これは、「朝鮮半島が日本の敵対勢力に入れば、日本の安全保障に深刻な脅威をもたらす。だからこそ、日本は万難を排して朝鮮半島を『日本の勢力』や『日本の友好国』に引き留めておかねばならない」とする考え方のことです。

ただし、そもそも論として当ウェブサイトでは、この「朝鮮半島生命線説」という考え方の正しさについて、大いに疑問を感じています。その理由は、この「朝鮮半島生命線説」を「前後2つ」に切り分けてみるとわかります。

朝鮮半島生命線説の前半部分

朝鮮半島が日本の敵対国の勢力下に入れば、日本の安全保障に深刻な脅威をもたらす

朝鮮半島生命線説の後半部分

日本は万難を排して朝鮮半島を「日本の勢力」に引き止めておかねばならない

このうち「前半部分」については、おそらく賛同する人は多いでしょう。というのも、朝鮮半島は日本と最も近いところで50キロメートルほどしか離れておらず、たとえば釜山や済州島がロシア海軍や中国人民解放軍の拠点となってしまえば、日本の安全保障には深刻な懸念が生じることは間違いないからです。

それだけではありません。

北朝鮮の核開発、日本人拉致事件など、朝鮮半島を巡ってさまざまな懸案が未解決のままで残されていますし、さらに、北朝鮮の先には共産党一党独裁国家である中国、事実上の独裁国家に近いロシアなど、日本とは基本的な価値を共有しない国が控えています。

こうした状況にあって、朝鮮半島の38度線南部の韓国が「西側諸国」に属し、「自由・民主主義国」として繁栄を享受しているという状況は、本来であれば日本にとって心強い状況であることは間違いありません。

だからこそ、(一部の自称保守系論客を含め)多くの人々がこの「朝鮮半島生命線説」の後半部分まで含めて、自動的に支持してしまっているのでしょう。

問題を切り分ける

しかし、ここでひとつ、重要な点を指摘しておきたいと思います。

それは、この「朝鮮半島生命線説」の前半部分と後半部分は、理論的には決して「自動的につながる」というものではない、という点です。

冷静に考えてみればわかりますが、

  • 朝鮮半島が日本の敵対国の勢力下に入れば、日本の安全保障に深刻な脅威をもたらす
  • 日本は自主独立を諦めて、朝鮮半島またはその先にある「敵対勢力」の支配下に入ればよい

という論理の流れも成り立ちますし、あるいは、

  • 朝鮮半島が日本の敵対国の勢力下に入れば、日本の安全保障に深刻な脅威をもたらす
  • 朝鮮半島までが敵対国の勢力下という前提で、日本はそれに備える体制を構築すべきだ

と主張しても、論理的には決して間違っていません。

つまり、「朝鮮半島生命線説」の前半部分は、地政学的な前提条件を述べているに過ぎず、また、後半部分はそれに対する「対処方法」の一例を示しているに過ぎないのです。

ということは、現在の日本にとって最も必要なことは、この「朝鮮半島生命線説の後半部分」をいろいろと議論することではないでしょうか。

そして、当ウェブサイトでは何度でも紹介したいのが、日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏が、雑誌『ボイス(2019年11月号)』のなかで提示した、次のような主張です。

韓国は韓国の、米国は米国の、日本は日本の、それぞれの目標に向かって『正しい道』を突き進んでおり、日韓関係の悪化を『日韓』だけから見ると判断を大きく誤る」(P65)

これこそ、現在のわが国の自称有識者たちに、根本的に欠落している視点でしょう。

そして、結局のところ、「朝鮮半島生命線説」も、「韓国を日本の思い通りに変えることができる」という発想から出来上がっている考え方だと思うのですが、鈴置氏のこの短い一文が端的に示すとおり、こうした発想は、あきらかな「思い上がり」でしょう。

産経ニュースの「主張」

なぜこんな話を持ち出したのかといえば、産経ニュースに今朝、こんな記事を発見したからです。

【主張】韓国総選挙 対日硬化に警戒が必要だ

文在寅大統領に対する中間評価ともいうべき韓国総選挙は、左派系与党「共に民主党」が圧勝し、系列の政党も含め、過半数を大きく上回る議席を獲得した<<…続きを読む>>
―――2020.4.17 05:00付 産経ニュースより

産経ニュースの「主張」は、文在寅政権下で日韓関係が悪化したことに加え、今般の総選挙で韓国の有権者の文在寅政権に対する強い支持が示されたことで、「対日姿勢はより強硬となることを覚悟し、備えなくてはならない」、とくぎを指すものです。

この大筋については、当ウェブサイトとしても同意せざるを得ません。

実際、文在寅政権下では、2018年10月30日の自称元徴用工判決を含め、それこそ数えるためには両手の指を使わなければならないほどたくさんの対日侮辱、国際法侵害、その他のさまざまな非友好的・非合理な行動の数々に出ています。

しかも産経ニュースが指摘するとおり、選挙戦では与党(「ともに民主党」など)は相手候補を「親日派」とレッテルを貼り、有権者の反日感情を利用した点についても無視できません(※もっとも、程度の差はあれ、保守派も似たような反日的選挙戦を戦った、という指摘もあるようですが…)。

ただし、本稿ではまったく同意できない部分も含まれています。

新型ウイルスの危機に見舞われたとはいえ、野党はこうした点を指摘し、攻め切ることはできなかったのか。保守勢力は早急に態勢を立て直してもらいたい。

つまり、産経ニュースは韓国の保守勢力に躍進を求めているのですが、これこそ当ウェブサイトで先日以来主張してきた「思い上がり」そのものです。

期待するな、相手は変わらない!

昨日の『韓国総選挙、「用日派」が打撃を受けたのは間違いない』でも触れたとおり、当ウェブサイトとしては、日本が警戒しなければならないのは、左派ではなく保守派だと考えています。

というのも、韓国の「保守派」こそが、「食い逃げ外交」の犯人だったからです。

たとえば、李明博(り・めいはく)元大統領は自他ともに認める「保守派」でしたし、李明博政権が発足する際、日本国内では「李明博氏は大阪出身でもあるため、李明博政権によって日韓関係は安定し、関係がさらに発展する」、といった言説が流れていました。

また、朴槿恵(ぼく・きんけい)前大統領は、日本の岸信介元首相とも仲が良かったとされる、大韓民国第3代大統領・朴正煕(ぼく・せいき)の娘であり、岸信介の孫でもある安倍晋三総理大臣とともに、日韓が新時代を築き上げるに違いない、といった、根拠のない期待が日本国内で溢れていたのです。

李明博政権時代と朴槿恵政権時代を通じて、日韓関係が良好だったのか。

その答えについては、あえて述べる必要はないでしょう。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、産経ニュースの『主張』は、次のようにも述べます。

左派系与党が大きく膨らんだことは無視できない。対日政策で、強い与党に文氏が突き動かされることにも警戒が必要だ。日本政府は「徴用工」問題などであくまで従来の姿勢を貫くべきだ。国益や国際法に反する妥協や歩み寄りは一切無用である。

この点については、文在寅(ぶん・ざいいん)政権下の韓国で、より常軌を逸した反日行動の数々が出てくるかもしれないという意味では、そのとおりだと思いますし、韓国との関係はあくまでも国際法に則り、国益に照らして是々非々で判断すれば良いのは当然のことです。

しかし、

文氏の融和路線は、対北圧力を重視する日本や米国との間で摩擦を生じさせた。選挙戦中、北朝鮮が再三、ミサイルを発射したことにも留意すべきだ。融和路線は改めるべきである。

の部分についても、まったく同意できません。

相手国が変わることに期待を掛ける主張というものは、「説得したら相手国が変わってくれる」という観測がある場合にのみ、妥当性が成り立ちます。

しかし、先日の韓国の選挙結果というものは、結局、こうした「融和路線」自体を含めて韓国の国民から信任されたという意味であり、それに対して「融和路線は改めるべきである」と述べたところで、韓国がその「融和路線」を改めてくれるというのは、無駄な期待というものでしょう。

それよりも、現在の日本に求められるのは、「朝鮮半島が日本や米国の敵対勢力に入ってしまう」という選択肢を韓国が選んだということを新たな前提条件として、国益に沿って国家戦略を組み直すことにほかならないのです。

読者コメント一覧

  1. 引っ掛かったオタク より:

    対馬等、日本海側に在る離島の重要性を、我々国民はもっと真剣に考えるべきときに至って居りまするのに…

    マスゴミ、ブレないナァ…

    1. 愚塵 より:

      (新宿会計士注:このコメントは著作権侵害の疑いがあるため、承認を留保しています。)

  2. アビ漢方 より:

    韓国の目標は九州侵略、南伐という漫画の対象は九州の事。
    それと第7鉱区というものが九州の西にあり、ここを完全に韓国のものにしたいと考えて、海軍の増強を進めてのではない?、第7鉱区は何故か知られてないが。

    韓国陸軍は自衛隊など楽勝であるとか、いろいろ国民を洗脳してるようです。
    私はまずは、カルトや主体思想の洗脳から日本を守る事が大事かと。

    もうひとつ大事なのは、これ書いていいか迷うんですが、最近、親日派韓国人がブームみたいになってるでしょう、私はかなり警戒してる、もう日韓の橋渡しとかいう段階ではないので。
    例えば、親日韓国人のユーチューバーは広告が付かなくなったり脅迫されたりするとの事、しかし、親日で強迫、もう一度言うと、親日で強迫・・・・これ普通に生活してる日本人には全然関係ないことです、韓国人同士の派閥争いのようなもの、この人物がインタビューを受けてる動画がついに310万回を超えてしまった、面白いのはユーチューブの再生は、ほったらかしにすると勝手にランダムに関連動画が再生される、寝ながら、操作せずに流しっぱなしにすると何度も同じ動画が上がってくる、すると、どうなると思います?なんとこの親日派韓国人のユーチューバーの動画ばかりが上に来て、何度も見ることになってしまうんです。面白いでしょう。
    明らかに、意図的なものを感じますよ、ちなみにこの人物は反日教育の被害者を演じながら、ビジネス保守の業界に潜り込み、帰化申請までしてるのです、会見の内容も、振る舞いも実に堂々としてる、何らかの訓練を受けてるのではないかと疑うくらいである。

    ある意味、反日種族主義の本も、そんなもん今更出してきても知らんがな、という戸惑いが有りますね、エセ保守がやけに持ち上げてるけど、重要なデータを冷静に共有する以外意味ないし、それで親日とか言われても関係ないから。

    断韓という言葉がある、この意味を曲解する者も居て「じゃあどうすんの?実現性の無い事言うなよ!」と怒って見せるが、何も完全鎖国で一切をシャットアウトするものではないのにワザと曲解するのだ。篠原常一郎という論者ですよ。彼の活動は概ね賛成してるが、方向性間違えれば更に親日派韓国人に利用されるでしょう(というか商売の一環か?)、文在寅秘密党員疑惑みたいなスクープを連発し続けるならいいが、最近はそれも無くなった。で、どうなった?他人から貰った酒を飲みながら、5分で済む内容を30分以上かけてユーチューブでグダグダと中身の無い話を延々とやる・・・・、親日フェイクの韓国保守と仲の良い、エセ保守の親韓派もかなり酷いわ(この人物、皇室に対する崇敬も表明してるが、ビジネスのツールに利用してるだけで、活動内容と全然関係ないですからね・・・・)

    だから、韓国保守のフェイク親日は、それだけ彼らも困ってるのだから。むしろ日本側がそれを利用するくらいでない駄目と思いますよ。

    1. 心配性のおばさん より:

      >ある意味、反日種族主義の本も、そんなもん今更出してきても知らんがな、という戸惑いが有りますね、

      あら、私もそう思います。反日種族主義の本は、本来、半島人が歴史的事実に立ち向かうことで、国際人としてデビューすることを目的としたものです。反日種族主義云々はそもそも、韓国国内問題への提起だと思っております。

      それにね、これを書かれた先生方は、朴槿恵前大統領の時代からおられた方々であり、その時代には歴史的事実に頬被りしていた方々ですよね。それをありがたがる気にはなれませんの。

      1. ハゲ親父🐧 より:

        心配性のおばさん様
        「李承晩TV」と言う番組名だけで反吐が出ます。🐧

        1. 心配性のおばさん より:

          ハゲ親父様 ご無沙汰しておりました。

          >「李承晩TV」と言う番組名だけで反吐が出ます。

          私の記憶に間違いがなければ、李承晩さんて北朝鮮軍に追われて、ご自分だけが逃げた後、橋を壊した方じゃなかったかしら?こういう歴史もあの国ではなかったことになるのでしょうね。
          日本の報道で有名な(多分、日本の報道だけじゃないかしら)、あの国の受験戦争の中身がこれでは、お笑いですね。失礼、その教育を受けざる得ない子供には罪はありません。

        2. 李承晩

          李承晩ライン
          https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%89%BF%E6%99%A9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3

          1952年2月12日、アメリカは、韓国に、李承晩ラインを認めないと通告、韓国はこれを無視。
          この境界線に基づき日韓基本条約が結ばれる迄13年の間で
          日本の漁船328隻を拿捕、漁師3929人を拘束、44人が死傷した。

          日韓基本条約締結で日韓漁業協定の成立(1965年)により、ラインが廃止されるまで、
          13年間、韓国により日本人抑留者3,929人、拿捕船舶数328隻、死傷者44人。
          抑留者は6畳ほどの板の間に30人も押し込まれ、僅かな食料と30人が
          おけ1杯の水で1日を過ごさなければならないなどの劣悪な抑留生活。
          共産主義者だとわかると抑留期間も数年間に及んだ。

          日本政府は韓国政府の要求に応じ、日本人抑留者の返還と引き換えに、
          収監していた常習的、重大犯罪者の在日韓国・朝鮮人472人を放免し、
          日本国内に自由に解放し在留特別許可を与えた。

          これが、原因で韓国人の常習的、重大犯罪者が多い理由です。
          自国の犯罪者を引き取らない、日本への寄生虫たちの原因

      2. 名無Uさん より:

        アビ漢方様、心配性のおばさん様へ

        『反日種族主義』を著した李栄薫教授が捏造慰安婦の嘘を暴き、左派の活動家に殴られ、挺隊協の慰安婦への土下座を強要されたのは、朴槿恵政権下のことです。
        李栄薫教授が『朝鮮土地調査事業を研究』を著し、左派が作り続け、全教組が韓国で流布し続けてきた日帝強占期のウリナラファンタジーの嘘を暴いてきたのは金大中政権が立つ前からのことです。
        教授が歴史的事実に頬かむりしてきたことは、まったく当たらないことです。

        ご両人とも、韓国の左派が作り続け、日本を貶め続けてきた嘘が暴かれた著作が、そんなに価値のないものなのだろうか?
        そうした著作に触れさせることが、そんなに都合の悪いものなのだろうか?

        1. 名無Uさん より:

          上記、訂正します。
          『朝鮮土地調査事業を研究』
          →『朝鮮土地調査事業の研究』(1997年)

        2. アビ漢方 より:

          なるほど、そんな昔からやってたんですね、反日種族主義の本のデータは韓国にしかないのですか?つまり総督府の公文書類は日本も持ってるのか、それとも韓国にしかないのか分からない、韓国にしかなく日本側がそのデータを自由に閲覧できないのなら、それは価値ありますね、どうも勢いあまって書きました、訂正します。
          時期的に、今更出してきても遅いというのは資料としての価値以外に、出版のタイミングが残念な気もします、文在寅政権になってからだと、黙殺されるだけですので。

    2. ハゲ親父🐧 より:

      アビ漢方様
      あの世界に冠たる「お笑い缶Coke海軍」が、あの嫌ったらしい海上自衛隊に打ち勝てるとでも考えているのですかね。🐧

    3. 【櫻LIVE】第391回 – 西岡力・「救う会」会長/モラロジー研究所教授 × 洪熒・統一日報論説主幹 × 櫻井よしこ
      https://www.youtube.com/watch?v=rQ0835vx5yg

      親日派韓国人に利用?

  3. たけ より:

    離米が進めば付き合う必要も無いのだから左派のが日本にとって楽。
    その代わりに安全保障は下がるが。

  4. 簿記3級 より:

    信長の野望というゲームが好きなのですが。支援しまくっても敵対してくる隣国は真っ先に潰します。
    相手国が日本のために変わってくれることを前提に日本が国家戦略を組みたてることは間違っているという説は正しいと思います。

  5. あぁすけ より:

    新宿会計士様

    今回の評論記事やアーカイブを拝読していますと「反日」を堂々と旗印とした文一派は、日本にとって非常に恐ろしい存在だと感じています。

    まず早急に実施する事は「韓国のブラックプロパガンダ対抗」だと感じます。
    韓国が発信する「ウソ/捏造」で世界に誤解される事を防ぎ、日本国の本当の姿(東洋の不思議国家ではなく)を世界に理解頂くよう、正確な情報発信を実行して欲しいと願います。

    国内での外国メディアへの情報発信だけでなく、各国大使館が定期的に記者会見を開き、外国メディアの本丸に正しい情報を発信して頂きたいと熱望します。
    →駐在員記者のフィルターを排除する事で、正確な情報が各国に伝わると考えます。

    加えて、NHKはゴールデンタイムに「政府の広報」番組をLiveで提供すべきです。
    閣僚の皆様が日替りで出演し国民に正確な情報を提供する。その事により、より我々国民とのコミュニケーションが図れると感じます。

    安倍内閣に期待大です。

    最後に、内容/伝え方を吟味された上で、日々新たな評論を提供頂きありがとうございます。
    「新宿会計士の政治経済評論」に出会ってから、起床時間が早くなりました。

    くれぐれも健康には留意頂き、「新宿会計士の政治経済評論」を続けて下さい。

    乱文にて失礼しました/拝

  6. 七味 より:

    産経の記事の最後のところは、コラムを書いた人から文大統領への助言だとすれば、まぁ有りだとは思います。日本語で書いても読まないだろうから、なんの意味も無いとも思うのですが・・・

    文大統領を韓国人が強く支持したという結果以上に、新宿会計士さんも指摘してる互いに相手を親日と罵る選挙戦略を見れば、韓国が日本と共存する意志がないのは明白だと思います。

    攻め滅ぼしたいとまでは思わないけど、相手はそう思ってるって前提でお付き合いするべきだと思うのです♪

    1. ハゲ親父🐧 より:

      七味様
      秀吉公の「鳥取城攻め」が良いかと考えます。🐧
      但し、「中国返し」はないので、「私の尊敬する文在寅大韓民国大統領閣下」の首一つでは解決はしません。🐧

      敢えて攻めはせず、半島の朝鮮人も在日も「日本国の法律」及び「関係する国際法」の元、法治主義により厳正・中立・公平に扱えば良いと考えます。🐧

      突き詰めれば、在日等は只のペイロード、強制送還は彼等の懐かしく誇らしい祖国が金を出さないので、止むを得ず「PDS送還」でも止むを得ないと考えます。🐧(本音は、手鋸を持って航空自衛隊のロードマスターと一緒にペーパーハニカムを嬉々として切っています)(なんなら私が梱包しても構わないです)

    2. 七味様

      >日本語で書いても読まないだろうから、なんの意味も無いとも思うのですが・・・

      日本語記事はかなり読まれています。どう対応するかは不明ですが

      Cinaは人民解放軍に5もう組
      あちらの国にはVANKが

      自分たちの都合の良い使い方をしています

  7. 酒が弱い九州男児 より:

    > 日本が本当に警戒すべきは韓国の左派ではなく保守派だ
    まさにその通りですね。今回の選挙は日本にとって僥倖だと思います。

    ただ、獅子身中の虫や、なんちゃって知識人は置いといて、真に警戒すべきはアメリカかもしれませんw

    兄貴風を吹かせて無理言ってきそうですし。今度はアメリカの11月の選挙で共和党を応援します。
    (早く憲法改正して日本も自立しないと。。。)

  8. だんな より:

    既に韓国の保守用日派は、粛正される定めです。
    日本が、本当に警戒しないといけないのは、日本国内に居る、在日や中朝工作員(擁韓派や良心的日本人とも言います)だと思います。
    国会、外務省、マスゴミと、色々な所に入り込んでいます。
    ここ数年の、彼らの行動で、誰がそうだか、分かりやすくなりました。そういう視点で、彼らを見て入れば、日本に及ぼす影響は、韓国から来るそれよりも大きいです。
    獅子身中の虫と、警戒するべきだと思います。

    1. ハゲ親父🐧 より:

      序に「日本共和国大統領」と「日本共和国市民」とか言う、意識高刑の似非一般日本人も入れといて下さい。🐧

    2. アビ漢方 より:

      私は政権中枢に居ると見てます、それもかなり露出度が高い人物
      で、裏方的な政治家ではない。
      過去のハニトラがばれてる人間は逆に無力化されて危険性は低いと思う。
      もろ親中派とされる人間も最近は牽制されてきてる感あり。
      獅子身中の虫は、そのうちのひとつに私は複数の保守系の団体が含まれる
      と思ってます、ファクトを基に日本の国益を守ってるように見せてるが、
      どうも出自が怪しい人等が多い、というかハッキリ言わせて貰えば、
      ほとんどの保守団体は、元々日本に居た人達ではないのではないかと
      思う、靖国神社自体がカルト的な人間が中枢に入ってるとしか思えない、
      いまや参拝に来ない皇室の人間を公に貶める発言までしてるらしいから。
      こうやって、保守だの愛国だの吹聴する組織を更におかしなものに変質させ
      ていき、カルト的手法で乗っ取っていく、これは神社の話ですが、
      金閣寺銀閣寺などの住職は北朝鮮にいって懐柔されてるみたいですね、
      それ以来言動がおかしいとの事。

      それにしても、ここにコメントする人たちはみんな文章がスッキリしてて
      読みやすいですね、マネできない。

    3. 田舎人 より:

      お説に賛成です。

      今回の選挙の大勝で、我らの獅子身中の虫への働きかけ・工作は、今後さらに活発になるものと思います。

      彼らを見ていて思うのは、実にプロパガンダに長けていること、そもそも左翼勢力の得意とするところですが。
      文在寅の政権運営は度重なる失政にも関わらず、コロナ事案への対処が世界標準になった、大手柄だという喧伝が浸透して不問にされたような形になり、結果、保守勢力の敗北となりました。

      政権運営が安定したことにより、今後は民族に深く根付いた日本に対する”恨”の思想・感情をむき出しにして、総力戦で日本叩きに出てくると予想します。

      獅子身中の虫は、その先鋒・担い手として位置づけられていて、うまく利用されるていくのではないでしょうか。

      余談ですが、獅子身中の虫について、個人的に感じているのは、昭和40年代の学生運動の系譜を引き継ぐ、或いは半島系、そういった人々ではないかと・・・。
      その価値観、思想はまったくもって理解できませんが・・・。

      我が国としては、いくらなんでもそろそろ平和ボケから脱却し、獅子身中の虫については、それらを駆除する部署を密かにでも設け、シラミ潰しをしていかなければならないと思うこの頃です。

      極論、まとまりのない話で失礼しました。

  9. たけ より:

    今の韓国は歴史共闘で中国と切り離されてるから何も怖く無い。
    さらに米国とも切り離される。
    米中の対立はこの先20年以上続きそう。
    中国の矛先が米国に向かっているのはいい兆候。
    日本は中国側に立つ必要は全く無いけど、米中対立で米国の盾にならないようにハンドリングしないと。

  10. 名無しのPCパーツ より:

    日本がムチを振るえるなら変えることもできるだろうけどねぇ。
    まあ無理って話で。

  11. 埼玉県在住のTOM より:

    私も「あぁすけ」様の主張に賛同します。
    国際世論に大きな影響を及ぼす欧米メディアに対して、直接的・継続的に、解りやすいキーワードを使用するなりして、しつこく反復して情報発信していくことが、情報戦のイロハのひとつかと思います。更には今後の文政権によるブラックプロパガンダをも念頭に置きつつ、それらを徹底的に粉砕するつもりで(中国外務省による新型コロナウイルス米軍起源説に対する「中国ウイルス」とのホワイトハウスの即時反撃を見習って)対処していくべきとも思います。

  12. 匿名 より:

    >産経ニュースは韓国の保守勢力に躍進を求めているのですが、これこそ当ウェブサイトで先日以来主張してきた「思い上がり」そのものです。

    私自身は、韓国を一種の毒だと考えます。もし状況によって毒も薬になるのなら、かなりの金銭的な援助をしてもいいのではと考えます。(もちろん無条件の援助ではありません)私は彼らに多少の食い逃げをされても気にするべきではないと考えます。他方でこちらが彼の国から儲けを得るケースもあるでしょうから。(ロシアの所業なんかと比べたら韓国の食い逃げなどカワイイものだと思います。)

    危惧するのは、アメリカの圧力で自衛隊を朝鮮半島に派兵するような事態になることです。これは絶対に聞いてはいけません。だから安易な憲法改正は危険だと思います。(それをいちばん望んでいるのはご主人様のアメリカでしょう)以前のアメリカは、日本に、「血を流さないなら金を出せ!」でしたが、徐々に「金を出せ!血も流せ!」にシフトしているように感じます。(吉田茂 以降、日本の首相はアメリカの被支配代表者として調教されています。この状況を打破する必要があります。アメリカだって弱みはあります。安倍さんみたいにトランプのクソ娘に60億ドルも差し上げ、ご主人の機嫌をとるような飼い犬根性ではだめだと思います。)→ 産経はアメリカべったりです。朝日とは逆に、これも問題だと思います。

    確かに、思い上がりはいけませんね。戦前の日韓併合だって結局はだめでしたよね。韓国だって5000万の人口を持つ国です。なめてかかってはいけません。韓国なんかに干渉する余力があるなら、それを日本防衛だけに使うべきでしょう。

    by 半分朝鮮人

    1. 田舎人 より:

      失礼します。

      支援の手をさしのべてきたを恩を仇で返され続けてきた、そういう歴史ではなかったかと。
      日本はもうその轍を踏む必要はない。

      列島で有事が起こった場合に、自衛隊が血を流すということも考えにくくなった。
      もはや38度線を巡って戦うという時代ではない。

      韓国がレッドチーム入りしたなら、防衛ラインは半島から日本海に移るだけ。

      東西冷戦から米中の覇権争いに転化し、対峙の仕方も変わった。

      そう思いますので、韓国に金などくれてやる必要はないと思います。

      1. 田舎人様へ
        >列島で有事が起こった場合に、自衛隊が血を流すということも考えにくくなった。

        列島で有事の場合、邦人救出のため自衛隊出動も必要なのでは?
        向こうは拒否するでしょうが、未だに多数いる邦人救出はどうするべきか?

        あまりに人数が多いので、あの国の人間も紛れるでしょうし

  13. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    用日の方が厄介なのは同意しますが、韓国民が反日を求める以上、過去の政権と比べて日本に譲歩するような態度をとるわけないです。そういった意味で文政権を通過した時に既に用日の芽が無くなったと見るのは甘いでしょうか。

    怖いのは日本の譲歩で、韓国が親米政権になって米国が日本に圧力を掛けるような経路を防ぐ必要があります。文政権に安心感があるのは、米国にも譲歩する懸念が極めて低いことで、まわりまわって日本が外圧で譲歩する可能性も低いことです。

    残る懸念は、日本の側が国益を損なってでも積極的に譲歩するような政権になることですが、それは日本国民が永続的に防止する必要があると思います。

  14. 名無Uさん より:

    産經新聞は、前世紀から韓国の経済発展を手放しで褒めちぎってきた親韓派の巣窟でして…
    親韓派のお味方は韓国保守派であり、敵は韓国左派や北朝鮮です。このバイアスが常にかかっていることを気にかけながら記事を読む必要があります。
    たとえば、2014年に加藤達也・元ソウル支局長が朴槿恵政権によって拘束、軟禁され誣告で訴えられたにも関わらず、2016年には『日本政府は日韓通貨スワップ再締結に応じる方針』と、飛ばし記事をたびたび出すほどの親韓ぶり。(笑)
    いったい、どこまで韓国のポチなのだと唖然としたものです。(笑)

    https://www.sankei.com/smp/politics/news/160114/plt1601140003-s.html

    とは言っても、産經新聞は加藤達也氏の一件で大きな変化を明らかにしました。保守政権に膝まづこうとする親韓派を親米左派(グローバル推進派)が抑えこみ、朴槿恵政権との徹底抗戦を推し進めて勝利を勝ち取りました。
    今回の総選挙でも、産經新聞は韓国の野党議員だけを応援するような記事を自分は見ておりません。

    今回の産經記事では『保守勢力は早急に態勢を立て直して欲しい』とは要望を出すものの、韓国の野党議員を応援していないことから、これは口先だけであると自分は見積もっています。
    もし産經新聞が保守派に少しでも同情する気があるのなら、韓国の全教組が従北勢力にどれほど制圧されているのかの特集を出してみたらいいと思います。
    保守派は若年層からの支援を受け取ることが難しく、野党のこれからの再起がどれほど至難の技であるのかの分析でも出してきたなら、少しは保守派を立て直す気があるのだなと思います。しかしまあ、どうなんでしょうね…

    ≫というのも、韓国の「保守派」こそが、「食い逃げ外交」の犯人だったからです。
    これからの文在寅政権の対日対米外交方針がどのように展開するのかはまだはっきりしませんが、国内では積弊精算という名の保守派パージをより進めてくるでしょう。韓国左派のゲシュタポぶりがより明らかになるでしょう。
    用日を進める保守派の力はより削がれることとなり、新宿会計士様がそこまで警戒心を向ける必要はないと思います。
    まあ、保守派の食い逃げ外交を心配するくらいなら、左派が展開してくる食い逃げ外交を心配した方がいいと思います。
    北朝鮮は過去に核拡散防止条約に加入し、軽水炉や重油を受け取りながら、NPTを脱退して食い逃げ。核・ミサイル開発を凍結すると言いながら、食料支援、経済支援を受け取った上で合意破棄を繰り返して食い逃げ。
    北朝鮮の外交と韓国左派の外交は同質のものですから、これからの文在寅政権の食い逃げ外交を心配した方がいいと思います。こちらの方もえげつないですよ。(笑)

    1. 団塊 より:

      上手に書いてくれてありがとう。

      文大統領側も反文側も同じ朝鮮人種。
       集る、文大統領側もこれまでと同じく集る。朝鮮人種を甘く見ないほうがい。

      いうようなことを書こうとしたが、文にならなかった。

       書きたかったことを見事な文で書いてくれてありがたいです。

  15. 心配性のおばさん より:

    私、コロナ以降、半島問題に冷めてしまって、こちらのお題を逸らしてしまうことが多くて失礼を致しております。

    でも、冷めると、はっきり見えるものもあるのじゃないかしら。少なくともどの国のコロナ防疫結果もまだ見えていない。経済への影響も然りです。近視眼的に「韓国ざまぁ」といっている余裕はありません。というより日本も世界も韓国どころじゃない。というのが本当の所じゃないかしら。

    それにね。これから半島でなにが起ころうと、何とも思わない。自国防衛の為に振り払うだけです。親韓だとか嫌韓だとかは相手を自分と同じと思えるところから至る感情です。

    今の私には、その感情ですら死んでいることが多い。女って、一旦冷めてしまうと二度と振り返らないとか。私もかつて女でしたので、「まあ、おばさんも女だから」とお許し下さい。

    1. 長年のコリアン・ウォッチャー より:

       醒めてこそ、バードウォッチャーのように明鏡止水の境地にて、観察対象を冷酷に傍観できます。
       たとい巣の中のヒナがヘビに呑まれようとも、無感動に見つめることができます。
       戦場カメラマンもそうですね。戦場で赤子が戦車に踏みつぶされる寸前まで、ファインダーをのぞくことができます。
       観察対象に同情しては、なりませぬ。同情したら、研究科はたちまち運動家になってしまう。
       ぶらぶらと見るだけです。ちょうど「蜘蛛の糸」のお釈迦様のように。
       カンダタが地獄に落ちてゆく有様を、エンタテイメントとして楽しみましょう。

  16. 押入れ より:

    替え歌デス。
    アニメ 一休さん エンディング
    母上さま
    ・・・・・・・・・

    将軍さま 肺炎 ですか?
    夕べ 9時の ニュースで
    消息筋が 云ってます 「重篤です」と

    御援助 致します
    我が国の 技術は とても 高くて
    世界も 称賛 しています

    先進国入りです 民主政治です
    困った時には トクトに行きますネ

    いつものパターン

    それでは また

    反日 します

    将軍さま

    ムン ジェイ〰ン

    ・・・・・・

    失礼致しました。

  17. ありがとうございます より:

    数日前の「韓国と西洋」に関連してですが、たしかに韓国は歴史の書き換えを行っています。慰安婦や徴収労働の件は手始めで、朝鮮半島の歴史そのものの書き換えです。最近気に付いたのが英語で日本の朝鮮支配を述べる場合annexation 合併といわず occupation と書かれていることが多くなったのですが、韓国から何らかのクレームがついた結果であることは間違いないでしょう。Sea of JapanがEast Seaなどと変わったように。COLONISATIONでもANNEXATIONでもなくOCCUPATIONであったといいたい真意は明らかです。「朝鮮は負けていなかった。日本に負けた覚えはない」すくなくとも「負けたのはごく一時的」「負けて朝鮮に残った連中は本当の朝鮮人ではなかった」と言いたいのです。これはフランスがペタンが大領領を務めたフランス政府を否定してドゴールこそ常にフランスを代表していたという(大部分成功した)虚偽を見てこれはイケルと踏んだのかもしれません。日本の歴史家はこれから日本が朝鮮にどれだけの投資をし近代化を推し進めたか、まざまざと世界に示していかねば、またまた朝鮮の「嘘の良い得」になりかねません。

    ただ韓国に入ったこともない私が言うのもなんですが今回の中国伝染病に絡めて韓国人が「東洋が西洋に対して優位に立った」などという発想があるとは思えません。「文」をMOONとか「李」をLEE 朴をPARKなどと書いて喜んでいる感性からは間抜けな西欧崇拝しか感じられません。「韓国のコロナ対策はたいしたものだ」と英国などに言われてウハウハしている、それが韓国人のレベルです
     

  18. 匿名 より:

    日本にとって現在の大韓民国は、大日本帝国の戦前戦中における満州帝国である、と例えれば理解しやすいのではないでしょうか?

    韓国との良好な関係維持を何よりも優先しようと考える論客は満州帝国肯定論者である筈ですが、現実は全く逆の立場をとっているような気がします。
    満蒙は日本の生命線!と言われた頃のように、南北朝鮮は日本の生命線!とでも言いたいのでしょうか?本音は日本は南北朝鮮の生命線!なんでしょう。

  19. その辺のひと より:

    最近「東アジアの歴史2000年」と言う動画を良く目にしますが、
    中国、朝鮮半島なんかこの2000年間で見るとめくるめく激動の展開ですよ。
    日本はほとんど変わってない。要するに中国や半島が今後、日本の都合で今のままで
    いる訳がないと言うことです。そんな歴史的観点で眺めると、今の半島は一時的な虚像国家なのですね。

    非常にわかりやすいです。最初の広告がうざいけど…
    https://www.nicovideo.jp/watch/sm17049772

  20. 名無しの権兵衛 より:

     今回の韓国総選挙結果は、日本人全員が韓国の方角に向かって万歳三唱しても良いくらいの素晴らしいものでした。
     親北左派政権の長期化が確定し、南北統一に向けて在韓米軍撤退と米韓同盟消滅も秒読み段階に入りました。ルビコン川を渡った文在寅将軍は、もう、後戻りすることはできず、5000万韓国民を道連れにして、親北・従中・反米・反日路線に突き進む以外に道は無くなったのです。
     おかげで日本国民も、韓国に対する淡い期待や未練を捨て去り、腹を固めることができます。日本国民は今回の選挙結果について、心から韓国民に感謝すべきだと思います。
     
     

  21. ブルー より:

    全くその通りだと思います。韓国の保守だろうと左派だろうと日本にとっては同じですね。
    韓国は対処すべき相手でしかなく、付き合う相手ではない。経済関係など利害得失で自然に出来てしまう関係はともかく友好や親善などの相手への働きかけをテーマにした交流は時間と資源を無駄にする努力でしかありません。
    今回の韓国の選挙では、地方選挙で野党陣営に対し選挙妨害を目的とした家宅捜査などの介入をして文在寅の友人たる立候補者に不正に荷担した元治安担当者や、チョグク事件で不正入試に関わったとして検察に告発され裁判中の役人も議員に立候補して当選したそうです。その中の一人は「検察改革が必要だ。検事総長が私を告発して法に背いたことは一度や二度じゃない。」などと嘯いているそうです。
    所詮、韓国の保守や左派といった区別は韓国国内だけでしか通用しない程度問題の話でしかなく、また現在の韓国人はこの程度の民度なのであり、 韓国の近代的法理や民主的手続きは対外的な見栄を取り繕う表面的御題目に過ぎない実質は易姓革命の国なのであって、どこの国際的陣営に組み込まれていくか、という話以前に李氏朝鮮時代へ先祖返りしつつある春秋戦国時代の勃興国家も同然の前近代的国家だと思って扱った方がいいのかも知れません。

  22. 頓珍韓 より:

    1)あからさまに嫌って因縁と嘘と詐欺を仕掛けて別れ話を持ちかけてくる妄想癖のある不細工
    2)良い顔をして脛をかじり、嘘と詐欺を仕掛けてくるのにすがりつく妄想癖のある不細工

    どちらと別れるべきか?
    正解は、「両方」

  23. 美しき日本 より:

    「コロナ検査キットを日本に輸出しないで」韓国大統領府に請願相次ぐ
    2020年4月9日 22時0分 Record China より引用

    韓国で新型コロナウイルス感染の検査キットを日本に輸出しないよう求める
    声が相次いでいる。
    韓国大統領府青瓦台の「国民請願掲示板」には同日、
    「日本への新型コロナウイルス検査キットの輸出禁止を求める」と題する
    請願が投稿された。
    請願は「ある韓国企業が検査キットの日本独占販売契約を結んだとの
    ニュースを見た」とし、「韓国に友好的でない日本への検査キットの輸出を
    禁止してほしい」と訴えている。
     また、「もし輸出するときは4つの条件を満たしてほしい」とし、
    その条件として「慰安婦への蛮行を認め、謝罪すること」
    「731部隊の蛮行を認め、謝罪すること」「竹島の領有権主張を撤回し、
    謝罪すること」「正しい歴史教育を行うと約束すること」を挙げている。

    引用終わり

    韓国は、もう終わっていますね。
    韓国のコロナ検査キットなんて、ロッシュ社の特許切れをパクって、製造販売
    しているだけなのに、あたかも、韓国が独自で開発したかのように自慢する
    国民性。さらに、韓国の反日教育に洗脳された民族とは、憎き日本には、
    韓国の検査キットは輸出をしてはいけないとか、大統領府青瓦台の
    「国民請願掲示板」に多くの韓国民が投票する始末。

     この投稿に対する賛同者が30日以内に20万人を超えた場合、青瓦台が
    30日以内に回答しなきゃいけないって言う公式の場です。

     新型コロナにより世界で多くの人が亡くなり、世界的な危機、世界的な
    経済混乱が起きている現在。本来なら、全世界の人々が協力しあって、この
    コロナ危機を乗り越えていかなくてはならないのに、いつもの通り平常運転で
    「反日」を続ける腐った民族。
     今回、「反日政策」を掲げるムンジェイン政権が全韓国民から信任を
    受けたことにより、韓国政府も韓国民も、ますます反日活動を強めること
    でしょう。

  24. ドンシャリ より:

    今の保守派がもし日本政府に何かしら助けを申し出てくれば、それはまさに663年頃の白村江の戦いと同じ構図となる。
    百済が「滅亡し」当時の「倭国」に援助を求め、唐と新羅軍との戦いとなった。
    結果は倭国と旧百済が敗北し、遺臣の多くが日本へ亡命した。
    当時もあっただろうが、東夷である日本は格下の国であり、旧百済の遺臣も本当は嫌だった事だろう。
    今の韓国にいる右翼勢力はここぞとばかり日本を担ぎ出し、左翼勢力へと戦いを挑むかもしれない。左翼勢力は中国の協力を求めてくるかもしれない。
    正に白村江の戦いと同じ構図となるだろうが、右翼と呼ばれる人たちも反日感情が色濃く蓄積されていて、到底信頼出来るものではない。
    とにかく他国を巻き込むのが得意なので、日本は二度と白村江の戦いのような無駄な戦いをしてはならない。
    レッドチームになればより一層干渉せず、ほとんど断交に近い状況でなければならないと思います。
    日韓併合でも日本にとってほとんどメリットがなかったので、この半島とは本当に距離をおかなければならないと思います。

    1. だんな より:

      ドンシャリさま
      白村江の戦いと同じ構図というのは、とても面白い視点で、新鮮な発想だと思います。
      私は、百済を当時の朝鮮半島における、日本総督府という理解をしていますが、この辺は議論したくありません(というか知識が足らない)。
      韓国が危機になれば、必ず周辺国を巻き込もうとするのは、その通りだと思います。
      お人よしの日本はそれにつられて、何度も失敗したのも事実だと思います。
      韓国のの保守に関しては、多分分裂すると思いますが、そこまでのプロセスと、そこから先どうなるかの妄想が、まだ完結していません。
      是非また投稿してください。楽しみにしてます。

  25. ドンシャリ より:

    追加、当時の新羅こそ今の韓国、北朝鮮の先祖である。
    百済の支配者は高句麗と同じ、ツングース系民族と言われている。
    また高句麗の言葉は一説では日本語に影響を与えたとされる。
    新羅も創始の王族は倭国の者だったそうだ。関係は深いのだろうが、今はもう出来るだけ関係を断ち切ることが日本の安泰に繋がる。

  26. ドンシャリ より:

    日本は海洋国家側の存在として、公用語に英語を加えるのはどうでしょうか。
    アセアンなどは日本より英語が得意との事で、実際フィリピンなどは公用語となっている。
    英語力の向上、大陸側国家との決別も含め、日本語と英語を公用語にしたらどうかと思う。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。