鈴置論考から読み解く「文在寅弾劾・政権崩壊リスク」

コロナショックを巡り、わが国でも感染が確認された方が200人を超えましたが、私たちのお隣の韓国では、感染が確認されたのは日本よりもひとケタ多い2337人だそうです。まさに「医療リソースの無駄遣いを避ける」、「医療崩壊を防ぎ、重症患者の救命に注力する」という「豚インフル蔓延の教訓」と真逆の道を行く国の実例を見る思いがするのですが、韓国観察者の鈴置高史氏の最新論考を読むと、こうした状況すら政争の具にする隣国の姿が浮かび上がって来ます。

資本逃避の兆候は見られないが…

コロナウィルス騒動で韓国からのキャピタルフライト(資本逃避)は始まるのか――。

これを巡って今週、当ウェブサイトでは『現状で韓国ウォン暴落は生じていないが、リスクは残る』でまとめたとおり、外為市場の動向だけで判断する限り、韓国ウォンを売ってドルに換える(ドル暴落)、という動きについては、現時点では確認できません。

現状で韓国ウォン暴落は生じていないが、リスクは残る

ただし、結局のところ、韓国ウォンは「ハビタブルゾーン」(?)である1ドル=1100~1200ウォンの上限付近で踏みとどまるという状況が続いているのですが、先日の記事でも指摘したとおり、足元では文在寅(ぶん・ざいいん)大統領に対する弾劾運動が始まるなどの混乱が生じています。

もともと、韓国経済は2018年末頃から「頼みの綱」だった半導体産業の不調、米中貿易戦争の余波に伴う対中輸出の急減などの状況にさらされており、これに加えて昨年中ごろからは、日韓関係の極端な悪化に直面していました。

ここに例のコロナショックが訪れます。

厚生労働省のウェブサイトによると、日本国内の感染者数は昨日正午時点で210人ですが、韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)に掲載された次の記事によれば、韓国の昨日夕方時点の感染者数は前日比571人増え、2337人に達したようです。

新型コロナ感染者 1日で571人増え計2337人=韓国(2020.02.28 18:17付 聯合ニュース日本語版より)

この点、『ウィルス騒動巡り「検査し過ぎている国」がある?』でも報告したとおり、韓国における感染者数が日本のそれを大きく上回っている理由は「検査のし過ぎ」ではないかと疑われます。

これに加え、先ほどの『【読者投稿】日本政府の対応はシナリオに沿っている』では読者の「ケロお」様からの論考を紹介したのですが、このなかで、2009年豚インフルのパンデミックから得られた教訓のひとつが、

医療崩壊を防ぎつつ重症者の救命を最優先にする

というものだ、とする一文がありました。

正直、限られた医療リソースを浪費してまで、みずから積極的に検査をしているという印象を抱きます。

待望の鈴置論考

鈴置論考『新型肺炎で「文在寅」弾劾』

さて、この新型肺炎に伴う「文在寅弾劾」について、取り上げた人物がいらっしゃいます。

日本を代表する優れた韓国観察者である、鈴置高史氏です。

新型肺炎で「文在寅」弾劾 “習近平に忖度するな、中国からの入国を全面禁止せよ” と保守

新型肺炎の患者が急増する韓国で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の弾劾運動が始まった。スローガンは「国民の命よりも中国が大事なのか」だ。韓国観察者の鈴置高史氏が展開を読む。<<…続きを読む>>
―――2020年2月28日付 デイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』より

デイリー新潮に掲載された論考は、文字数で6000文字近くという長文ですが、例によってスッと頭に入ってくる、非常に秀逸な文章です。当ウェブサイトでは丸ごと転載するつもりはありませんので、ご興味があれば、是非、ご一読ください。

本稿では気になった部分を抜粋して紹介していきたいと思います。

百万人が署名した弾劾請願

さて、例の「文在寅弾劾署名」については、2月27日時点で署名数はすでに百万人を超えたのだそうです。これについて鈴置氏は、この請願そのものが、保守派が4月15日に予定されている総選挙を有利に進めるための動きとしたうえで、注目点が「弾劾の理由」だとして、次のように指摘します。

要は、中国の顔色を見て国民の命をないがしろにするのか、との批判です。この国民請願だけではありません。野党第1党で保守の未来統合党もまったく同じ主張をしています。保守系紙も同様で、保守が一丸となっての弾劾運動です。

韓国の対中傾斜は、むしろ保守派であるはずの朴槿恵(ぼく・きんけい)前政権時代に進んだことを思い起こすと、「中国の顔色をうかがい、肝心の韓国国民の生命をないがしろにしている」という批判をする資格が、韓国の「保守派」にあるとも思えないのですが、その点はさておくとしましょう。

鈴置氏によると、「保守メディア」のなかでは最大手紙である朝鮮日報は、連日、社説欄を「中国への忖度批判」で埋め尽くしているのだそうです。

国民の命より習近平訪韓が大事

では、これらの保守メディアは何と言って文在寅政権を批判しているのでしょうか。

鈴置氏によると、朝鮮日報の社説では、文在寅氏が中国に忖度している理由を

習近平主席の訪韓を実現するためだ

と断じたそうです。

そして、鈴置氏によると、そもそも韓国が中国全域からの入国禁止に踏み切らない理由は、大きく2つあります。

まずは、習近平(しゅう・きんぺい)中国国家主席の訪韓を、何としても実現させるためです。それも、「訪日のついでに訪韓する」ということではなく、可能なら「日本より早い3月のタイミングでの習近平訪韓」を望んでいる、という説です。

これについては、メンツを重んじる韓国のことを考えてみれば、すぐにわかります。

仮に習近平氏が「東京→ソウル」の順で訪問したとすれば、4月15日に向けた選挙対策としては「逆効果」(鈴置氏)です。なぜなら、韓国国民は「日本のついでに韓国を訪問した」と受け取るからです。

プライドだけはエベレストよりも高い韓国らしい発想ですね。

また、鈴置氏によると、文在寅政権が中国人の入国を拒絶しないもうひとつの理由は、日本がまだ中国からの全面入国禁止措置を講じていないからです。このあたりも、いかにも韓国にありがちな理由ではないかと思います。

韓国社会が壊れる!?

朴槿恵政権の末期を思い出せ

ただ、鈴置氏は、こうも指摘します。

突然に降ってわいた新型肺炎。自分の命にかかわる問題ですから、国民の関心は当然に高い。感染者数はウナギ登りだし、死者は2月28日午前現在で13人を記録しました。

文在寅氏が習近平訪韓にこだわるあまり、中国を刺激する対策を取り辛いことで、むしろ保守派からは「文在寅の失策」を突かれるリスクは高まっています。

つまり、一般的な説明では、「中国人の入国を阻止しなかった韓国と日本では感染者が増え続けているが、完全に門を閉じた豪州、ニュージーランド、台湾、香港、マカオでは感染は広がっていない」とする開設は、それなりの説得力を持つからです。

勿論、私自身は当ウェブサイトにこれまでの専門家の方々からいただいた読者投稿などに基づき、「現在の段階で中国からの入国を全面禁止したとしても、感染者の拡大防止には何も役に立たない」、と考えていますが、ここで重要なのは科学的知見ではありません。

「韓国の一般国民がどう考えるか」、です。

――でも、「弾劾は不可」と請願を政府に蹴り返されたら……。
鈴置:保守は「居直った!」と非難し、それをテコに大衆運動を盛り上げる作戦でしょう。韓国ではデモや集会が国の進路を定めます。
朴槿恵(パク・クネ)大統領の弾劾を思い出して下さい。当時の与党、自由韓国党は過半数の議席を持っていたので、普通なら弾劾訴追案は国会を通らないはずだった。しかし多数の国民がデモや集会に繰り出すのを見て、造反者が続出して可決されてしまった。

じつに示唆に富んだ記載ですね。

まさかの「文在寅罷免シナリオ」?

鈴置氏が指摘するとおり、朴槿恵前大統領の弾劾は、結果的に韓国の憲法裁が、当時在籍していた判事8人(※1人が欠員)全員が一致して決定してしまいました。まさに、憲法裁自身が「大規模なデモと集会に忖度した」(鈴置氏)のです。

もちろん、コロナウィルス蔓延を口実に、文在寅政権が朴槿恵政権末期のようなデモ活動を封殺するという可能性はありますが、それにしてもまさに、こんなときに揚げ足取り合戦が始まるというのも、呆れます。

鈴置氏はこれについて、

そもそも『4月15日の総選挙ができるのか』という声があがるほどに韓国は新型肺炎で混乱しています。そんな中での政争を後の世がどう見るのか、知りたい気がします。

と感想を漏らすのですが、まったく同感です。

日本も韓国を笑えない

もっとも、『特定メディアもコロナより桜 ATMは安倍応援団?』や『「神風邪」論の不謹慎さと「コロナより桜」の情けなさ』などでも報告したとおり、わが国は韓国を笑える状況ではありません。

本来、国会という場は、コロナウィルス騒動などの国難に際し、補正予算などの必要な措置を議論したり、法制度の不備・問題点をあぶり出したり、あるいは減税を議論(『今こそ消費税の税率を「引き下げる」決断を!』参照)したりするのが筋でしょう。

今こそ消費税の税率を「引き下げる」決断を!

それなのに、衆参両院の予算委員会を眺めていると、最大野党の立憲民主党を筆頭に、特定野党各党は「桜を見る会」の関連スキャンダル追及と審議拒否で貴重な国会審議の場を潰すなど、あきらかに国益を妨害していると思わざるを得ません。

もっとも、わが国の場合は、一部メディアの調査では政権支持率が急落していることは事実ですが(『特定メディアもコロナより桜 ATMは安倍応援団?』参照)、その「せっかくのチャンス」(?)を安倍政権打倒に結び付けられていないのは、特定野党・特定メディアの怠慢がなせる業でしょう。

特定メディアもコロナより桜 ATMは安倍応援団?

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

いずれにせよ、コロナショックでサプライチェーンが寸断され、インバウンド観光需要も大きく低迷しているであろうという点については、日韓ともに事情は同じです。昨日の繰り返しですが、国会では、ぜひとも緊急経済対策(とくに消費税の減税)を議論していただきたいところです。

読者コメント一覧

  1. 関西なまこが支援するチュチェ思想研究貝ニダ より:

    このサイトから、ムンムン応援投票サイトにリンク貼りますか(笑)。ムンムンがんばれー!。
    感染者が多い国、韓国・イタリア・イラン・日本、、、チャイナに抱きついてる順だったりしてね。2Fさんと与党さん、もっとがんばらないと忠誠合戦で韓国に離されますよ。

  2. 匿名 より:

    韓国の場合はプライドが高いというよりも他人を落とし穴に落としたくて仕方ないという感じですね。相対性理論の国です。

  3. 農民 より:

    「水際防御のために中国渡航者を全面禁止に!」「人命より経済とは何事だ!」は単に意見の相違だと思えたのですが、「中国配慮でウイルスをむざむざ受け入れるのか!」という論に「???」となっていたのですが。
    今回の鈴置論考を読んでやっと理解できました……習近平の国賓招待がお流れになるのを防ぎたい勢力だと思われてたんですね。この非常時に、マジでその発想は無かったよ……

    1. りょうちん より:

      英国が、韓国の外相との会談をスルーしたそうですw
      保健担当相ならお相手できますだって・・・。

      流石、ブリカス!そこにシビれる!あこがれるゥ!

      習近平の国賓招待も「すみませんが新型コロナウィルス対策のため自粛させて戴きます」とか言えたら、支持率爆上げですよw

      1. 農民 より:

        りょうちん様
        やむをえない個人的な理由でキャンセル…(ΦωΦ;)
        やむをえないなら仕方ないな。いや当然実際にはそんなわきゃないわけですが、尤もらしい拒否理由を用意すらしないってのがつまりそういうことですかね。個人的な理由でキャンセルなんて!て騒ぐ韓国メディアはピュアか。

        国賓については日中双方で着地点を探ってるような気がするんですよねぇ。こ、今回はご縁が無かったということで…

        あ、ドライブスルーの情報ありがとうございます、昼食噴き出しました。

        1. とある福岡市民 より:

          農民様

           実は先日、検査→診察→処方箋をドライブスルーで完結させる話を、訪問先の病院の職員さんと話したんですよ。その時はジョークで「やってもいいかもね」でしたけど、まさかもうやってるとは思いませんでした(笑)

           日本の話ですが、車で来た患者さんには駐車場で待ってもらい、看護師さんが車を訪ねて採血を、医師が駐車場へ往診(←はて?)して車内で診察をしてる病院もあるそうですよ。コロナウイルスのアウトブレイクが一番起こりやすいには「病院の待合室」ですから理にかなった方法です。

           今後は待合室の集団感染を防ぐため、病院の建築やデザイン、診療の方法を大幅に見直した方がいいかもしれませんね。病院は中等症以上の入院に限り、外来はドライブスルー(笑)、難しいなら訪問診療、処方薬はドラッグストアで入手してついでに日用品と食料を買う、みたいに。

        2. 農民 より:

          とある福岡市民様

           患者間の感染防止の一点においては良さそうですね。前提がこの季節でしょうからスタッフはきつそうですが…ウチが(見舞いに)通っている病院も広大な駐車場がだいたいいつも満車近くになっていますが、ドライブスルーだとその点も改善するかも?ながーい車列になるだけかな…
           総合病院だと様々な科に分かれ、長期にわたって治療を続けている方は色んなところにまわされますから、ほんと風邪症状の外来をさばく専用になるんでしょうかね。

           待合質にモニター導入や支払いが自動化など、昔に比べると十分利便性が増していますが、仰るようにまだ色んな進化をするのでしょうね。コロナ問題や韓国(笑)の話題からはちょい逸れましたが興味深いです。

           ふーむコンテナドライブスルーも新型コロナウイルスの検査と決め打ちする分には合理的なのか。医師・看護師を煩わすよりは事務的な人員で済ませられるかな?笑ってごめんよニダーさん。

           まぁ結局「コロナの検査して意味あんの?」に戻るんですが。

  4. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     鈴置論考からですが、韓国では革新系だけでなく保守系も市民集会が可
    能になったとのことです。ということは、もし日本で自民党支持の大集会
    になった場合、日本マスゴミ村の報道が、どうなるか気になります。もっ
    とも、集会があったこと自体を無視するか、言い訳的に小さく報道するか
    もしれませんが。(アメリカと違って、日本では気にいらないことを報道
    しないフェイクニュースが、あるのかもしれません)

     駄文にて失礼いたしました。

  5. だんな より:

    朴前大統領が弾劾されたから、文大統領も弾劾されるという論理は、幼稚だと思います。
    弾劾の過程は、国会で弾劾が可決する事と、憲法裁判所の判決が必要です。
    朴政権時代に、国会で可決したのは、保守が親朴と反朴に割れた事が原因で、元々有った保守の内部抗争があった事が背景になります。
    現在の与党は、割れないと思います。
    また、朴大統領の時の、憲法裁判裁判所の判決は、正に情治判決で、国民の世論に迎合したものですが、今は文大統領が憲法裁判官を掌握していると思います。
    朴政権時の大規模なデモは、中朝工作員によって扇動された為に起こりました。
    今はコロナウイルス対策も有り、政府が大規模なデモを認めない事が可能です。
    とまあ、文大統領が弾劾されにくい話を並べてみました。
    ネットによる世論操作は、与党が優勢ですので、弾劾と応援の請願が、大差で弾劾になる事は無いでしょう。
    文大統領が、より一層国民に信頼されるように、大統領職を勤めますとか言って、ちゃんちゃんだと思います。
    この、コメンターにも、文大統領支持者がいるようです。
    「韓国が沈み切るまで、頑張れ文、負けるな文」と応援して、おしまいにします。

    1. リャンピ より:

      だんなさま

      最後の一行が、まさしく私の気持ちです。
      用日保守政権とやらは、大嫌いです。
      だって、日本のおバカな政治家が、調子こいて振り回されるんだもん。

      ムカつきますが、結果的に文罪炎が1番の親日だと思っています。

      「韓国との縁が切れるまで、頑張れ文、負けるな文」と、
      心底応援しています!

  6. ケロお より:

    「完全に門を閉じた豪州、ニュージーランド、台湾、香港、マカオでは感染は広がっていない」

    新型コロナマップで確認してみましょう。
    https://gisanddata.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html#/bda7594740fd40299423467b48e9ecf6

    国・地域  感染者 人口  10万人あたり感染者
    豪州    25人  2460万 0.10
    NZ     1人    480万 0.02
    台湾    34人  2380万 0.14
    香港    94人  740万  1.27
    マカオ   10人   62万   3.8
    韓国  2931人  5150万 5.69
    日本  234人  1.27億  0.18

    ファクトチェック。
    豪州、NZでは感染は広がっていない。
    台湾、日本は人口の割にはそれほどでもない。
    香港、マカオは人口あたりで考えると結構広がっている。
    K国ヤバい。

    1. 山田内膳 より:

      ケロお様

      タイは中国からの入国を禁止していません。14日間の自己観察のみです。日本も同じ扱いです。
      現在のタイの感染者数は、41人(人口6,900万人、10万人当たりの感染者0.06)で、入国禁止している国と差は見られません。
      やはり気候が大きく影響している様に見えてしまいます。断定などできませんが。

      1. 泣ける より:

        タイは検査体制が不充分ではないかと思われます
        感染の発生したと思われる町を封鎖し、検査をしていないとの報道もあります

        また、検査体制が万全のシンガポールでも96名の感染者が確認されています

      2. 長政 より:

         山田内膳様

         タイ保健省発表インフルエンザ患者年初から2月24日まで70363人死亡2人。

        同じく肺炎患者42187人死亡17人。

        両方とも陸路で中共につながる北部、東北部が多くなっています。

        武漢肺炎との関連がなければいいのですが。

         チェンライ在住 団塊爺

    2. ボーンズ より:

      ケロお 様

      豪州とNZの感染者数が少ないのは、気候要素も関係しているかも。
      (どの程度影響があるのかは、北半球が暖かくならないと見えませんね)

      コロナマップの死亡者数(2名以上)を各国の人口で割るとこんな感じになりますね。

      イラン
      34名 / 80M人 = 0.000043 %
      イタリア
      21名 / 60.6M人 = 0.000035 %
      韓国
      13名 / 51.6M人 = 0.000025 %
      日本
      5名 / 123.9M人 = 0.000004 %
      フランス
      2名 / 70M人 = 0.000003 %

      経済制裁が続き、医療体制が脆弱になっているイランが多いのはともかく、イタリアがかなりヤバい。
      次いで韓国…医療体制が崩壊しておりますね。
      翻って我が国はフランスよりやや多いレベルであります。
      発生国は別格なので、評価対象外。

      1. ボーンズ より:

        しまった、値が小さすぎるのでppm(百万分率)で書くべきでした。

        イラン
        34名 / 80M人 = 0.43 ppm
        イタリア
        21名 / 60.6M人 = 0.35 ppm
        韓国
        13名 / 51.6M人 = 0.25 ppm
        日本
        5名 / 123.9M人 = 0.04 ppm
        フランス
        2名 / 70M人 = 0.03 ppm

        人口100万人辺りの死亡率になります。

      2. りょうちん より:

        イタリアではパスタがスーパーの棚から消えた!とパニックになっているとか。
        韓国でも農心がカップラーメン特需でフル生産なんだそうです。
        辛ラーメンのカプサイシンでコロナウィルスを殺せるんでしょうか。
        日本でも辛いカップラーメン自体は一ジャンルになって生産していますから、支援物資として送ってあげたいくらいです。

        1. ボーンズ より:

          飲んでたコーヒー噴いてディスプレイがベタベタになった。
          謝罪と賠償ニダ。(笑)

          古今東西、パニックになると買い溜めに走るのはお約束ですね。
          こんな時でもバイイングパワーに負けない勇姿を保っているのは
          …辛ラーメンでしたね。
          (台風の被災地のスーパーでも売れ残っておりましたし)

        2. イーシャ より:

          りょうちん 様

          辛ラーメンは、[つらい] ラーメンと読むのが正しいニカ?

        3. ボーンズ より:

          イーシャ 様

          再びコーヒーを…(以下略)

          昔買って試食した時に、辛いだけで味に深みの無い張りぼてラーメンと判定。
          正しく、[つらい]ラーメンでした。
          唐辛子で辛くするのであれば、それに負けない味付けも必要であると私は考えております。
          (故に、激辛には無条件に賛同できない)

    3. 墺を見倣え より:

      > K国ヤバい。

      そろそろ、単位人口当たりの感染者数で、宗主国を追い抜いて、世界1位を達成したカモ。

  7. とある福岡市民 より:

     鈴置さんの論考にはいつも勉強させてもらってます。
     中国からの入国規制と韓国での感染者拡大の相関については、上手に触れずに書いてますね(笑) お見事です。

    「中国人が来るから感染拡大が止まらない。中国人を入国禁止にすれば感染は止まる」という意見は、日本の場合は厚生労働省HPのデータからウソとわかりました(根拠は以前書いたので省略)。韓国はどうなんでしょうねえ。

     韓国のこれまでの動きと、今後の見通しをまとめてみました。仕事で作成した資料ですので、ついでにいかがでしょう。これは日本でも起こり得るので、他山の石としたいところです。

    「感染者を見つけ次第隔離して感染者を減らす」事を目標にする
    (本当は「感染者の増加はある程度仕方ない」と割り切り、死亡者を減らす事を目標にしなければならない)
         ↓
    症状がない、または乏しい人にも積極的なPCR検査を行う
    (本当はインフルエンザと風邪を除外した上で行うべきであり、そのためには2〜4日待つなど、対象を絞る必要がある)
         ↓
    次々と陽性反応が出る
    (実際は大半が偽陽性だが、他に区別できる方法がない)
         ↓
    陽性が出た人は症状がなくても片っ端から入院させて隔離
         ↓
    病室が軽症者で埋まり、他の患者の受け入れが不可能になる
    (本当は「軽症者は自宅療養」「重症者は入院して対症療法」が正解)
         ↓
    他の病気の重症な患者が受診すらできず、死亡する
    検査体制が限界に達し、検査機関の職員に過労死する人が出る(←今ココ!)
    (検体抽出には技術が要るので、職員の離脱はかなりまずい)
         ↓
    マスクや手袋などの医療資材、消毒液、医薬品の在庫が病院から消える
    検査機関のパンクが相次ぎ、検査が滞る
         ↓
    コロナウイルスのアウトブレイクがどこかで発生し、集団感染が起こる
    (大邱で集団感染を起こした教団の信者はどこにいるかわからないので、いつでもどこででも集団感染が起こり得る。原因がわからない事も当然あり得る)
         ↓
    病院は軽症者で満杯な上、医療資材がないので治療も入院もできず、重症者が自宅療養になる
    検査機関がパンクしたので軽症者の再検査ができず、退院させる事もできない
    (ある意味、武漢とは逆の状態の医療崩壊)
         ↓
    家族、友人、親戚、近所を通して感染が拡大し、アウトブレイクも頻発
         ↓
    国じゅうの至るところで感染者が蔓延、海外へも感染を拡大させる

    1. だんな より:

      とある福岡市民さま
      そうなりそうですね。
      早く、完全に入国禁止にして、ビザ無しもやめましょう。

    2. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      とある福岡市民 様

      いつも勉強させていただいております。

      今回、

      「実際は大半が偽陽性」は

      「陽性と出たのは多くが偽陽性」ではないかと・・・。

      細かいところですが。

    3. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      成功できなかった新薬開発経験者

      連投ごめん。

      アウトブレイクの定義によるのでしょうが、
      国単位で言えば、○国でも、日本でも、すでに入っているでしょう。

      日本は、制御しようとしている最中。
      〇国は、out of controlかな????

  8. 福岡在住者 より:

    習近平の国賓訪問は 日本においては選挙に有利に働くとは思えませんが、、、。
    総理はかつて「桜が咲く頃に」とおっしゃっていましたが、金平に桜は似合わない(笑)

  9. 匿名 より:

    >わが国は韓国を笑える状況ではありません。

    会計士さんは冷静ですね。その通りだと思います。

  10. ワヤンゴレ より:

    イーシャさま 辛ラーメンは、[つらい] ・・・正解です。痛い=辛いであって、痛覚そのものです。ちなみに「痒い」は「痛い」の弱いバージョンです。「苦い」は「辛い」の弱いバージョンです。「こそばゆい」は「痛い」の微弱バージョンです。

  11. 心配性のおばさん より:

    もう、本当に判らない。韓国の政治家にとって、今回のコロナ騒動はただのお祭りなのかしら?
    自分が罹患するかもといった恐怖は無いのかしら?

    あえて、意地の悪い言い方をすると、彼らが霊的に生まれ変わる為に、そのDNAに準備された終了プログラムなのかしらとも思ってしまいます。

    Web主様は、政治の混乱は日本も同じと断じられますが、政権与党がマトモである分、日本にはまだ救いがあると思います。後手後手は否めませんが、私たちの政府は実務的な仕事をします。

    習近平氏国賓にしても、実務的な目的なしにやるはずがないと見ています。
    韓国政府の場合、ただの記念撮影でしょうがね。

    1. 心配性のおばさん より:

      自己レスでございます。
      私、習近平氏国賓については反対というより、心配しております。

    2. イーシャ より:

      心配性のお姉様

      彼の国のことは難しく考えず、自然淘汰を目のあたりにできる機会として眺めていればよいのではないでしょうか?

    3. イーシャ より:

      心配性のお姉様

      先ほど自然淘汰と言いましたが、「DNAに準備された終了プログラム」の方が正しいかもしれません。
      胎内で手の指が形成されるのは、指が延びてゆくのではなく、指の間の細胞がアポトーシスと呼ばれるプログラムされた死を迎えるからです。
      彼らの消滅は、人類がより良い状態になるために必要な事象なのでしょう。
      彼ら自身は霊的に生まれ変わることなく、ただ消え行くだけですね。

      1. 心配性のおばさん より:

        イーシャ様 おはようございます。

        この大変な時に、あの国のことは、できれば忘れていたかった。
        が、あまりなことに心底呆れてしまいましたの。

        日本政府の今回のコロナウイルス対応については、期待していただけにその後手後手に腹を立てましたが、隣国と比較するとありがたいほどまともな政府です。
        日本だけではない、世界的に大変な試練ですが、気をしっかり持って乗り越えなくてはなりません。危機をチャンスとする気概で。
        イーシャ様や皆様にも、ご用心の上、この危機に打ち勝って頂きたく思います。

        1. イーシャ より:

          心配性のお姉様 おはようございます。

          各国政府の対応の是非は、後に比較検討され、人類存続を脅かすようなウイルス出現に備える知見として生かされるでしょう。
          日本政府の対応は遅いようにも見えますが、タイミングを狙っていたのかなとも感じています。
          あまりに早く強い措置を取るとパニックにつながりかねませんから。
          「やっと」と誰もが思う時期なら、何に対しても文句を言うだけの一部の人々を除いて、静かに従ってくれるでしょう。
          もう少し早くてもよかったとは思いますが、比較的いいタイミングだと感じています。

  12. 名無Uさん より:

    ≫鈴置氏によると、文在寅政権が中国人の入国を拒絶しないもうひとつの理由は、日本がまだ中国からの全面入国禁止措置を講じていないからです。

    鈴置氏も評価が甘いようです…
    韓国はTHAADミサイル配備によって、2017年3月に限韓令(自分は禁韓令の言葉の方が好きですが…)を中共から食らいました。10月には韓国は中共に『三不の誓い』を提出、中共の韓国攻城戦は韓国の一部開城という結果に終わりました。韓国の籠城戦は、わずか7ヶ月で陥落したわけです。
    これを鈴置氏もかつて力説していたはずなのに、韓国が中共に『忖度』せざるを得ない理由に上げていません。

    ここで青瓦台がシナからの一律渡航禁止を決めるならば、本物の『禁韓令』を食らうことは間違いない。中共は『レアアース禁輸』どころではない、本物の経済制裁、本物の『兵糧攻め、飢え頃し』を行うでしょう。習近平訪韓のお話しなど完全に吹き飛んでしまうでしょう。そんなこと、今の青瓦台ができるわけがない。

    まあ、韓国左派の基本方針は、民族自主、自主国防、反事大の『主体思想』ですから、本音では中共に牙を剥きたいところがあります。(同時にアメリカや日本にも牙を剥き、世界を韓国から孤立せしめたい…・笑)
    その点では、保守派の方がアメリカや中共に対して事大主義であるところがあります。
    しかし今は、4月の総選挙に向けて文在寅政権を批判できるなら、どんな手段でもどんな主張でも使ってみせるというスタンスでしょう。
    韓国の野党は、韓国国民(保守派も左派も)が天人相関説の信奉者であることに気がついているでしょう。
    疫病の流行は、儒教においては為政者の不徳のためであるとはっきりと規定されています。
    韓国国民の心を動かせるだけの大きな訴求力があることを、保守系メディアも韓国野党も気がついているようにしか思えません。

  13. ボーンズ より:

    コロナマップより、各国の100万人当たりの死亡者数(2名以上で中国関連を除く、ppm表示)のアップデート。
    (2020/2/29 14:00→2020/3/1 06:00)
    https://gisanddata.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html#/bda7594740fd40299423467b48e9ecf6

    イラン
    34名→43名 / 80M人 = 0.43ppm→0.54ppm (+26%)
    イタリア
    21名→29名 / 60.6M人 = 0.35ppm→0.48ppm (+38%)
    韓国
    13名→16名 / 51.6M人 = 0.25ppm→0.31ppm (+23%)
    日本
    5名→5名 / 123.9M人 = 0.04ppm→0.04ppm (+0%)
    フランス
    2名→2名 / 70M人 = 0.03ppm→0.03ppm (+0%)

    イタリアの増加がかなり深刻に見えます。
    (ここには記載しませんが、感染者数の増加も深刻)
    イランと韓国は、同水準に見えます。
    我が国とフランスは現在の所変化無し。

  14. ななし より:

    物理的に距離が近くて「水際作戦」が無意味な以上、韓国も(日本と同様)変異したウィルスを防ぐためだけの限定的な閉鎖で十分。
    その点ではむしろ韓国政府の政策は(珍しく&この点だけは)正しい。
    ただ、保守派=反文大統領派はそれをネタに反政府活動に利用している。
    なんかお隣の国って室井佑月と百田尚樹しかいないような国なんですかね。
    逆に言えば、百田尚樹やら高須センセやらは…ということもまた言えるのですが。

    1. りょうちん より:

      高須先生は整形大国になった韓国の業態には不満げですけどね。
      レベルが低い施術が横行しすぎていると。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。