先日の『野党さん、お得意の武漢視察旅行に行かないのですか?』で、当ウェブサイトにいつもシャープな論考を寄せてくださる「りょうちん」というハンドル名のコメント主様に、医学の見地から最近のコロナウィルス関連肺炎についての議論をお願いしたところ、さっそくに、非常に冷静でわかりやすい論考を頂きました。これを当ウェブサイトなりにいえば、「科学は風評やオカルトに負けてはならない」、という話だと思います。もちろん、コロナウィルスに対して油断は大敵ですが、日本のように衛生観念が確立した国の場合は、「いつもどおりで良い」のかもしれません。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

読者投稿について

お知らせ:読者投稿を常設化します』でもお知らせしたとおり、当ウェブサイトでは昨年以来、「読者の皆さまからの記事投稿窓口」を常設化しており、その投稿要領、過去の読者投稿については、それぞれ次のページにまとめております。

必ずご確認ください(2019/12/16日版)
過去の読者投稿

さて、この読者投稿窓口を常設化するきっかけを作って下さった人物のひとりが、「りょうちん」というペンネームのコメント主様(本職はお医者さん)です(『【読者投稿】なぜ国債発行額は増えるのか』参照)。

【読者投稿】なぜ国債発行額は増えるのか

こうしたなか、最近、新型コロナウイルスに関連し、さまざまな報道、新情報が日々流れてくる状況です。

今回の新型コロナウイルスとそれに伴う肺炎などの情報を巡って、中国政府が情報を小出しにしているのではないかとの疑いがあることに加え、世界保健機関(WHO)の対応も迷走していることなどから、私たち一般国民の間では不信感が芽生えるのは、ある意味では当然のことかもしれません。

ただ、だからといって「中国人は全員入国拒否にしろ」だの、「帰国者は全員隔離しろ」だのといった感情的反応に加え、酷いケースになると「あれは中国政府による生物兵器だ」といった怪情報まで飛んでいる状況はいかがなものかと思います。

さらには、政府チャーター機で武漢から帰国した邦人のなかに、「検査を拒否した人がいた」という報道などが出て来ると、「どうして捕まえて強制的に検査させないのか」、といった、法律や人権を明らかに無視した議論まで飛び出す始末です。

いずれにせよ、『野党さん、お得意の武漢視察旅行に行かないのですか?』や『野党が新型コロナウイルス対策の合同チーム立ち上げ』などでも触れたのですが、正直、科学的知見に基づかない極論は、有害ですらあります。

こうしたなか、

どうでもよい論点かもしれませんが、久しぶりに『りょうちん』様の科学的で冷静な議論を拝読してみたい気がします。いかがですかね?(チラッ)

というリクエストを出したところ、今朝、こんな論考を頂きました。

(※これ以降がりょうちん様からの投稿です。なお、中見出しや小見出しを適宜補足しているほか、一部の表現については当ウェブサイト側にて勝手に修正しております。)

新型肺炎、まとめてみた

ご挨拶

お座敷がかかったようなので、失礼します(※)。常駐コメンテーターの「りょうちん」と申します。

医学部を出ただけのその辺によくいる医者なので、感染症に関する深い知見を有しているわけでも疫学・保健政策に詳しいわけではありません。趣味的に勉強はしていますが、ぶっちゃけ「専門家の書いた論文を読むことくらい」はできる素人と言ったレベルです。

(※新宿会計士 注:一般に「お座敷が掛かる」とは、「酒席などに招かれる」という意味ですが、ここでは私自身が『野党さん、お得意の武漢視察旅行に行かないのですか?』でりょうちん様のご投稿を要請したことだと思います。りょうちん様、改めましてありがとうございます。)

新型肺炎ってヤバイの?

さて、本日のテーマは、最近ちまたを賑わしている武漢肺炎こと「2019-nCoV(2019年型新型コロナウィルス)」でございます。

この出来事を聞いて、多くの医療関係者は戦慄を禁じ得ませんでした。といっても、

  • 疾患で大量の死亡者が出て、パンデミックゾンビ映画のように、文明が崩壊して同人誌のように乱暴されること

を恐れたからではありません。比較的記憶に新しい2009年の豚インフルエンザ(豚フル)騒動を思い出すからです。

思えば、飛行機内にまで医者が乗り込んでサーモグラフィーをのぞき込み、全頭検査しようという無茶な水際作戦。そのために現場から臨床医が引っこ抜かれ、その抜けた穴を塞ぐ為に関係ない科の医師までもが労務を負担しました。

押っ取り刀でパンデミック対策演習までさせられ、駐車場でトリアージの練習。しかしながら、豚フルが大流行したのは事実ですが、、実際の病原性はいつもの季節性インフルエンザと大差なく、大量に作った抗インフルエンザ剤を余らせる始末。

結果は、「大山鳴動して、出て来たのは鼠10匹くらい」でした(※といっても、後知恵で批判するのは簡単ですが、最悪に備えた、過剰な対応については、決して責められるものではなありませんが…)。

それはそれとして、実効性のない非科学的な対応などの反省点は多々あり、10年の間にはいろいろと知見や意識改革が進んでいます。

医者の認識的には

  • 「大丈夫だ問題ない」→「おっふ」→「(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルもうおしまいだああ」

の「おっふ」くらいの温度です。あるいは、

  • ああ、いつものあれかあ。今年はコロナなんだなぁ

くらいの感じ。

なぜそうなのかを解説していきます。

ウィルス性呼吸器疾患とは(キリッ)

さて、ウィルス性呼吸器疾患とは、いったい何でしょうか。

こう書くと難しそうに見えますが、じつは、とてもありふれた疾患です。

医師は得てして死亡診断書を書くときに「死因を何にしようか」と迷うことがあるのですが、「呼吸不全」「心不全」と書くなと厚労省に怒られるので、仕方なしに「肺炎」と書くことも多いのですが、この「肺炎」には、細菌性肺炎だけでなく、ウィルス性肺炎も多いのです。

むかしはウィルス性疾患に対する治療薬はなく、対症療法で様子を見るほかはありませんでした(「風邪に抗生剤を出すな」運動が流行ったのは、実際のところ風邪のほとんどがウィルス性の疾患で、細菌性感染の要素がさほどなかったからです)。

また、

  • 風邪を引くと治るのに7日間かかるのに医者にかかれば1週間で治る

というのは、「病院ジョーク」の定番でもありました。おそらく、私くらいの年代が、インフルエンザが「不治の病(治さずの病)」だった頃を覚えている最後の世代だと思います。

こうした状況が変わったのは、インフルエンザの簡易検査キットと、抗インフルエンザ薬の開発です。そして、治す手段が生まれると、治さなくてはいけません(それが医療というものです)。

  • 毎年、季節型インフルエンザの流行タイプを予想して、それに合わせたワクチンを作り、大量接種」。
  • 高熱を発する患者さんが外来に来ればインフルエンザの検査をして、陽性なら抗インフルエンザ薬を処方」。

それでも高齢者や免疫低下した患者さんは大勢インフルエンザで亡くなっていますし、「インフルエンザ」→「体力低下」→「他の感染症合併」なんて必殺コンボもありがちです。『社会実情データ図録』でもまとめられているとおり、毎年のインフルエンザでの死亡者数は数千人に達します。

では、なぜこんなに死亡者が多いのでしょうか。

その理由は、患者数がものすごく多いからです。治療薬の存在によって死亡率は激減しましたが、それでも毎年、それなりの死亡者数が出ています(※国民皆保険制度で医療アクセスの良い日本ではこの程度で済んでいますが、アメリカ合衆国では8000人死んでいるという話も聞きます)。

この点、今回の武漢肺炎、つまり医学的にいえば「2019-nCoVという名前のウィルスによって起こされる疾患群」については、現時点では死亡率がどのくらいなのかについての正しいパラメーターが得られていないと考えるのが妥当なようです。

べつに中国で発生したから中国が悪いという気はありませんが、正しいデータを出さないことに関しては大いに批判すべきだと思います。

どんぶり勘定で、インフルエンザ相当の流行を見た場合、やはり数千人オーダーの死者が出るとは予想されますが、それでも「コロナウィルスで死亡する層」は、おそらく多くの場合、インフルエンザによる死亡者と被るかたちになると思われます。

キットも無い薬も無い全く何にも無い

このコロナウィルスに対する治療薬は、現在のところ市場にありません。

親戚にSARS、MERSウィルスがいたので、先行研究的に開発が進んでいるとは思いますが、現状は次の記事のような感じです。

新型コロナウイルスに「今」効く薬は無いのか/RNAポリメラーゼ阻害薬「アビガン」の可能性 (2020.01.28 16:00付 日経バイオテクオンラインより)

そして、治療薬も無ければ、実は診断にも問題があります。現状、確実な診断方法は、患者の呼吸器粘膜から検体を採取し、それをPCRという遺伝子(塩基配列)を増幅して調べる手法しかありません。

インフルエンザキットには、既にインフルエンザに広く存在するとわかっている塩基配列に対応した抗体を塗布してあり、その場で簡単にわかるようになっています。

コロナウィルスにも充分なサンプル数があれば、検出キットが作れるはずで、情報を持っていた深圳華大基因という中国のゲノム大手企業が出荷できるという記事を見つけました(なんかズルイ!)。

検出用の塩基配列が既にオンラインで公開された論文に載っていましたが、既に国内でも日本のCDCにあたる国立感染症研究所が2019-nCoVに対応したプライマー(?)を各地の検査施設に配布したというニュースがありました。

ゲノムはまったくの素人なので推測でしかありませんが、おそらく、シーケンサーを持っている国立感染症研究所がせっせと作って、検体を国立感染症研究所に送っていたのを現地でできるように取り図ったのだと思います。

ちなみに、これで検体から2~3日で診断できる体制が整ったというのですから、かなり真面目にPCRするんだなあと素人ぽい感想を持ちました。

まだ問題はあり、感染からの潜伏期間・排出時期もデータが揃っておらず、どれくらい隔離すれば、どの時期に検査をすればといったノウハウも収集中です。ですが、治す方法が無くても治す努力をせざるを得ないのが医療です。

中国の失敗は、診療する施設を集約してしまったことではないかと個人的には考えています。患者数に見合った病床数も無いところに押しつけて現場の人間が倒れたり、患者を集約したことで空気感染を起こす土壌を作ってしまったとさえ思います。

感染予防しかない

さて、治療する方法がないので、防疫に力を入れるしかないのというのは当然の判断です。

ウィルスは空気感染し得ますが、実際のところは、飛沫感染であることの方が多いと推測されています(参考リンク①参考リンク②)が、マスクや手洗いが励行されているのはそういうわけです。

感染者がマスクをするのは基本ですが、非感染者の予防マスクも無意味というわけではありません。日本人は眼鏡率が高いので、市販のマスクでも組み合わせで、かなりの防疫効果があると思います。

(※もっとも、ニュースで見た中国人医師が、裸眼で不織紙のサージカルタイプのマスク二つにN95マスクを重ねて装着していたのには無意味だろうに、と思いましたが…。)

一方、水際防御はどうでしょうか。

かの栗林中将は、水際防御ドクトリンを捨てて縦深防御したことで強大な米軍に大出血を強いることに成功しました(やっと軍オタ要素を入れられたぞ)(※)。

(※新宿会計士 注:ここで「栗林中将が水際防御を捨てた」とは、米軍にも日本軍にも多大な被害が生じた、1945年2月19日から3月26日にかけて行われた「硫黄島の戦い」のことだと思います。)

しかし、先に書いた2009年の豚フル大流行では、医師が飛行機内に乗り込んで体温を測ったり診察したり等というとんでもないマヌケな施策を強行した上に、まったく防御に成功せず、感染者がスルーして、国内に流行しました。

この2009年豚フル騒動での唯一の成果とは、「ウィンドウ」、つまり「症状がはっきりせず検査しても判定できない」という時期のある疾患の水際防御は、まず不可能であるという知見が得られたことではないでしょうか。

(※新宿会計士 注:日本赤十字社『用語集』のページによると、「ウインドウ・ピリオド」(ウィンドウ期)とは、「ウィルスに感染してから、検査で検出できるようになるまでの空白期間」のことだそうです。)

今回の武漢肺炎もそういうタイプでもあり、またしっかり感染していても即時に診断する方法は無く、症状も風邪程度しか起こさない患者がいることがわかっています。ゆえに、今回はもう少し、現実的な防疫手段が取られているものと思われます。

200人近い武漢からの帰国者を、ホテルに待機させたというのは、お金はかかりますが堅実なところだと思います。しかし、日本の法律では、そんな隔離を強制することができません。

ちなみに、今回の帰国者のなかにも、検査を拒否するへそ曲がりが数名いたと聞きます。おそらく費用は国持ちで、感染していたらそれこそ一流病院で治療してもらえる特権的立場にありながら、です(まぁ、なんらかの追跡調査はしているとは思いますが…)。

もっとも、もしそんな対策であっても、やらなかった結果流行したとしたら批判されるのは確実ですので、お役所的にはやるしかないのでしょう(※肝心の中国人への防疫がザルっぽいので、事実上手遅れだとは思いますが…)。

また、お役所といえば、今回のことで厚労省やその傘下の検疫所を批判する声が聞こえますが、役人は、与えられた権限・法律の許す限りの手段しか取ることができません。

もし役人に今回取れなかった行動を取らせたかったら、それを可能にする根拠法を作らせるべきですし、緊急的に超法規的処置を必要とするのであれば、それを行うべきなのは政治家なのです。

なにができるか

もし国内で流行ったとして、どうしたら良いかは散々報道されていますね。

日本は、いつも通りで良いんですよ。

この10年、インフルエンザで訓練された日本人の衛生観念はもはや充分です。

いつも通りで十分な防疫効果は得られますが、それでも流行すればもらうこともあるでしょう。

その頃には死亡率もだいたい確定しているでしょうし、その数字が恐るべきものなのか、「ああそう」と言うくらいのものに留まるかは現時点でわかりませんが、人間が心配したところで自然現象が変わるわけではありません。

大流行してウィルスの数が膨大なものになった場合、高病原性に変異を起こす可能性も煽る人がいますが、それはこのウィルスに限ったことではありません。しかし、今までインフルエンザウィルスやCMV、ライノウィルス(+肺炎球菌コンビ)の恐怖なんかに怯えて暮らしていましたか?

「正しく怖がる必要性」により適度な緊張感を持つべきなのは放射能と似たところがあります。

関連資料

WHOに関してもコメントしようと検索したら、既にこんなまとめがありました。

新型コロナウイルスについて知っておきたい20のこと(随時更新)(2020年1月29日付 日経ビジネス 編集部より)

よくまとまっていたのでこれ書く必要なかったじゃんとか思ったのはナイショです。

その他有用なリンク集です。

WHO、オメーはダメだ。いつも早すぎるか遅すぎる。<了>

(広告・スポンサーリンク)



読後感

過度に恐れる必要なし

…。いかがでしょうか。

文章の中には、かなり専門的で難しい箇所も出て来ましたが、それでも、全体として見れば、私たち医療の素人にもわかるよう、かなり噛み砕き、平易に書いてくださっています。

本記事のタイトルにある『日本は「いつもどおり」で良い』は、りょうちん様の投稿の末尾からそのまま採用したものです。要するに、科学的・冷静に思考し、過度に恐れず、うがい、手洗いを励行せよ、という話ですね。

私たち素人にとっては、やはり新型ウィルスといえば「何か怖いもの」という印象がありますが、実際にはインフルエンザで年間数千人が亡くなっていることを踏まえるならば、コロナウィルスだけを「危ない、危ない」と騒ぎ立てるのはどうかという話でしょう。

ちなみに、厚生労働省の次のページに掲載されている情報によれば、中国で公式に報告されている感染者が7711人で、死亡者数が170人ということですので、コロナウィルス関連肺炎の死亡率は2.2%、といったところでしょうか。

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎について(令和2年1月30日版)

これについて、「どうせ中国のことだから、死亡率についてもウソをついているんじゃないか」、といった疑念を持つ方もいらっしゃると思いますが、しかし、厚労省ウェブサイトによれば、中国以外で発症したのは、1月30日時点で86人ですが、この86人に死亡者はいません。

1月30日正午時点の状況
  • 中国…7711人(うち死亡者170人)
  • 日本…9人(うち死亡者0人)
  • それ以外…77人(うち死亡者0人)

(【出所】厚労省

このコロナウィルス関連肺炎の致死率が50%だとでもいうのなら、日本でもすでに4~5人、全世界でも数十人の死亡者が出ていなければおかしいはずです。もし中国政府がウソをついていたとしても、中国以外の国が中国政府と結託してウソをつくとは思えません。

したがって、「中国政府が死亡者データでも大きなウソをついている」と決めつけるのはいかがなものかと思う次第です。

科学が怪しい宗教や風評に負けてはいけない

そういえば、昨年は福島第一原発の処理水の海洋放出を巡り、朝日新聞に昨年9月26日付けの『科学振りかざすだけではなく…増え続けるタンクを考える』という記事が掲載されました(『朝日「科学振りかざすな」 SNSで敗北する人たち』参照)。

朝日「科学振りかざすな」 SNSで敗北する人たち

また、福島第一原発といえば、「イケメン政治家」として一部でカルト的な人気を誇る男がセクシーに風評被害を広めたという話題(『セクシーに風評被害を広める男と科学を軽視する女』)についても見過ごすわけにはいきません。

セクシーに風評被害を広める男と科学を軽視する女

あるいは、昨年10月に日本列島を襲った、史上最大級の台風では、民主党政権下で中止直前に追い込まれた八ッ場ダムが大活躍しましたが、旧民主党の政治家やマスメディア各社が八ッ場ダムの効果を否定した件もシュールでした(『科学を否定する人たちが八ッ場ダム称賛を嫌がる?』参照)。

科学を否定する人たちが八ッ場ダム称賛を嫌がる?

さらには、昨年10月に断行された消費税の増税は、経済学の理論からすれば完璧に誤った政策であり、これも「増税原理主義」に染まった財務省というカルト組織がごり押ししたものですが、財務省の植民地である日経は

国民はニンジンの皮をかじってでも消費増税を耐え忍べ

と言い放ったほどです。

日経「国民よ、ニンジンの皮食べて増税を我慢しろ」

このように考えると、怪しげなオカルト紙や増税原理主義を掲げるカルト宗教組織がばら撒く風評や非科学的な教義などに科学が負けそうになっている、という事例は、枚挙にいとまがありません。

くどいようですが、私たちは文明人です。おかしな宗教、原理主義ではなく、きちんとした科学に立脚して賢明に判断できるようになるべきではないでしょうか。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/02/17 06:00 【時事|国内政治
    「独裁者アベの悪行の数々を絶対に許すな!」(笑) (3コメント)
  • 2020/02/17 05:00 【時事|経済全般
    ウィルス騒動で久々に見た「韓国の壮大なブーメラン」 (6コメント)
  • 2020/02/16 21:55 【読者投稿
    【読者投稿】理系研究者の提言「安心より安全を!」 (75コメント)
  • 2020/02/16 10:00 【時事|韓国崩壊
    自民党・山田宏参議院議員が「日韓断交」に言及? (21コメント)
  • 2020/02/16 05:00 【韓国崩壊
    コロナウィルス騒動を利用した韓国による東京五輪潰し (79コメント)
  • 2020/02/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/02/15(土) (94コメント)
  • 2020/02/15 05:00 【外交
    北朝鮮の物価はいったんは安定か?それが意味するもの (12コメント)
  • 2020/02/14 15:50 【時事|外交
    ジャーナリスト・篠原常一郎氏の金正恩「危篤」説 (46コメント)
  • 2020/02/14 11:40 【時事|国内政治
    時事通信「安倍首相答弁、目立つ嫌みと挑発」 (19コメント)
  • 2020/02/14 06:00 【時事|金融
    日本3大奇祭「義務的贈答品」祭りがやってきた! (49コメント)
  • 2020/02/14 05:00 【金融
    韓国ネームのサムライ債残高「3000億円割れ」も? (16コメント)
  • 2020/02/13 15:15 【時事|国内政治
    野党はコロナより桜が大事 いまこそ国民の信を問え (48コメント)
  • 2020/02/13 11:00 【時事|韓国崩壊
    日韓GSOMIA、「破棄するする詐欺」の副作用 (22コメント)
  • 2020/02/13 06:00 【時事|経済全般
    コロナウィルス騒動で訪日客3000万人割れも視野に (23コメント)
  • 2020/02/13 05:00 【韓国崩壊
    GSOMIA、いつでも破棄してええんやで! (28コメント)
  • 2020/02/12 12:30 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工問題巡る換金処分、どうなった? (18コメント)
  • 2020/02/12 11:35 【時事|経済全般
    さかなクンさんを巡る重要な話題 一層のご活躍を! (14コメント)
  • 2020/02/12 10:45 【時事|韓国崩壊
    中央日報「青瓦台で日韓GSOMIA破棄論が再浮上」 (29コメント)
  • 2020/02/12 05:00 【韓国崩壊|金融
    「日本の対韓輸出規制で貿易黒字急減」説の大ウソ (19コメント)
  • 2020/02/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/02/11(火) (127コメント)
  • 2020/02/11 11:30 【時事|外交
    総理、いっそ習近平さんと靖国神社に共同参拝しては? (30コメント)
  • 2020/02/11 05:00 【経済全般
    コロナウィルス騒動が産業に与える影響をどう見るか (35コメント)
  • 2020/02/10 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】理系研究者の新型コロナウイルス考察 (123コメント)
  • 2020/02/10 08:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    「日韓スワップ500億ドル」の本当の意味とは? (8コメント)
  • 2020/02/10 05:00 【韓国崩壊|金融
    経済は、ほんの些細なきっかけで突然死することもある (8コメント)
  • 2020/02/09 10:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    弱小通貨同士の通貨スワップの「融通手形」説 (13コメント)
  • 2020/02/09 05:00 【マスメディア論
    テレビの三重苦:視聴者、広告主、クリエイター離れ (29コメント)
  • 2020/02/08 13:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見た、「韓国の美味いもの」 (26コメント)
  • 2020/02/08 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/02/08(土) (143コメント)
  • 2020/02/08 10:00 【日韓スワップ|金融
    雇用統計が堅調なのに、なぜか中韓通貨が下落 (5コメント)
  • 2020/02/08 05:00 【時事|経済全般
    コロナウィルス蔓延の結果、インフル患者が激減した! (83コメント)
  • 2020/02/07 14:25 【日韓スワップ|韓国崩壊
    豪韓通貨スワップ増額更新、だが米ドル換算したら…? (17コメント)
  • 2020/02/07 12:00 【韓国崩壊
    日韓関係「3点セット」巡る韓国外相の絶望的な発言 (41コメント)
  • 2020/02/07 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国企業が永久債のコールをスキップしたらどうなる? (10コメント)
  • 2020/02/07 05:00 【マスメディア論
    そもそも視聴率って信頼できるんでしたっけ? (15コメント)
  • 2020/02/06 12:00 【時事|外交
    北朝鮮経済の苦境は一時要因なのか、それとも…? (15コメント)
  • 2020/02/06 08:00 【マスメディア論|時事|韓国崩壊
    「安倍政権の強硬策で韓国の日本離れ」説への違和感 (21コメント)
  • 2020/02/06 06:00 【時事|国内政治
    「会費集めただけで収入」が簿記会計の基本?まさか! (11コメント)
  • 2020/02/06 05:00 【時事|読者投稿|経済全般
    【読者投稿】コロナウィルス、まだ慌てる時間じゃない (105コメント)
  • 2020/02/05 14:45 【外交|金融
    テレビで爆破されそうになったふなっしーさんの現状 (12コメント)
  • 2020/02/05 12:00 【時事|経済全般
    コロナウィルス問題の日本経済の影響をどう見るべきか (28コメント)
  • 2020/02/05 06:00 【時事|外交
    北朝鮮で物価が上昇し始めたことの意味をどう考えるか (16コメント)
  • 2020/02/05 05:00 【韓国崩壊
    鈴置氏、新型肺炎と南北朝鮮「連鎖倒産」リスクに言及 (18コメント)
  • 2020/02/04 16:15 【時事|経済全般
    ブラック企業の経営者がやっていることは、泥棒と同じ (18コメント)
  • 2020/02/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/02/04(火) (155コメント)
  • 2020/02/04 11:30 【時事|韓国崩壊
    好意を権利と勘違いする韓国に、日本はどう接すべきか (24コメント)
  • 2020/02/04 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    危機伝播 韓国・マレーシアのスワップはむしろ有害? (8コメント)
  • 2020/02/04 05:00 【金融
    通貨スワップはロシアに対する「武器」となり得る (8コメント)
  • 2020/02/03 14:00 【時事|韓国崩壊
    「ホモ・ソンタクス」?譲歩しない日本に韓国が逆ギレ (82コメント)
  • 2020/02/03 12:15 【日韓スワップ|韓国崩壊
    コロナウィルス発の韓国通貨危機説が排除できない理由 (14コメント)
  • 2020/02/03 10:30 【時事|経済全般
    コロナウィルス蔓延で見えた、日本の入管法制の問題点 (33コメント)
  • 2020/02/03 05:00 【数字で読む日本経済
    貿易赤字?現在の日本は「鵜飼いの鵜匠」のようなもの (10コメント)
  • 2020/02/02 10:00 【時事|韓国崩壊
    WTO提訴 韓国は「特別な関係」→「単なる隣国」へ (34コメント)
  • 2020/02/02 05:00 【時事|国内政治
    新型ウィルスは桜問題から目を背けさせる安倍の陰謀? (70コメント)
  • 2020/02/02 02:02 【時事|金融
    【速報】ビアンカ・フローラ問題の続報とトンヌラ問題 (20コメント)
  • 2020/02/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/02/01(土) (148コメント)
  • 2020/02/01 10:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    コベナンツで読み解く、韓国がウォン安を恐れる理由 (20コメント)
  • 2020/02/01 05:00 【韓国崩壊
    市場ではあたかも韓国が「一人負け」の様相を呈する (28コメント)
  • 2020/01/31 17:00 【時事|外交
    英国のEU最終日:生温かく英国を送り出すEU議会 (22コメント)
  • 2020/01/31 13:13 【時事|国内政治
    入国拒否などの政令前倒しの一方で台湾問題も浮上 (57コメント)
  • 2020/01/31 10:30 【時事|読者投稿
    【読者投稿】新型肺炎、日本は「いつもどおり」で良い (135コメント)
  • 2020/01/31 05:00 【日韓スワップ|金融
    ウイルス蔓延と韓国ウォンの急落、そして通貨スワップ (10コメント)
  • 2020/01/30 12:00 【時事|韓国崩壊
    南北経済協力で非核化努力を妨害する韓国政府 (16コメント)
  • 2020/01/30 11:00 【時事|韓国崩壊
    予想どおり韓国へのフッ化水素輸出が量・金額とも増加 (4コメント)
  • 2020/01/30 08:00 【韓国崩壊
    日本が対韓経済制裁を保留する理由は「米国」にあり? (14コメント)
  • 2020/01/30 05:00 【国内政治
    野党が新型コロナウイルス対策の合同チーム立ち上げ (53コメント)
  • 2020/01/29 16:15 【時事|国内政治
    野党さん、お得意の武漢視察旅行に行かないのですか? (47コメント)
  • 2020/01/29 12:00 【時事|外交
    中央日報が自衛隊中東派遣を「日本にも利益」 (5コメント)
  • 2020/01/29 08:00 【時事|国内政治
    コロナウィルスよりも桜を見る会の方が大事な特定野党 (52コメント)
  • 2020/01/29 05:00 【韓国崩壊
    「米中からの往復ビンタ」、過去の失敗に学ばない韓国 (12コメント)
  • 2020/01/28 12:12 【日韓スワップ|韓国崩壊
    日本は通貨スワップを武器にせよ (24コメント)
  • 2020/01/28 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/28(火) (83コメント)
  • 2020/01/28 08:00 【時事|韓国崩壊
    「3つのNOと7つの原則」は韓国に対する強烈な皮肉 (17コメント)
  • 2020/01/28 06:00 【時事|国内政治
    「桜を見る会」野党とメディアが一生懸命追及した結果 (23コメント)
  • 2020/01/28 05:00 【韓国崩壊
    前提条件を疑え!「朝鮮半島生命線説」論に潜む罠 (29コメント)
  • 2020/01/27 12:05 【日韓スワップ|韓国崩壊
    なぜ韓国は外貨準備や通貨スワップを強調するのか (8コメント)
  • 2020/01/27 08:00 【韓国崩壊
    現代ビジネス「日韓両国は大人になれ」の周回遅れ (31コメント)
  • 2020/01/27 06:00 【時事|国内政治
    コロナウィルスは入国管理の在り方を見直すチャンス (113コメント)
  • 2020/01/27 05:00 【韓国崩壊
    あらためて、日韓両国の経済的なつながりを確認する (7コメント)
  • 2020/01/26 10:00 【韓国崩壊|経済全般
    日本企業の資産売却なら韓国経済が崩壊の可能性も (21コメント)
  • 2020/01/26 05:00 【韓国崩壊
    「日韓Xデー」が到来しても、それは韓国の責任だ (47コメント)
  • 2020/01/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/25(土) (89コメント)
  • 2020/01/25 10:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    国際通貨の円、ローカル通貨の人民元と韓国ウォン (14コメント)
  • 2020/01/25 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国とマレーシアの通貨スワップはどうなったのか (19コメント)
  • 2020/01/24 12:00 【時事|経済全般
    訪日中国人一千万人時代と新型コロナウィルスのリスク (75コメント)
  • 2020/01/24 10:30 【RMB|金融
    日本がAIIBに参加する「機は熟した」、本当? (14コメント)
  • 2020/01/24 08:00 【RMB|金融
    いったいなぜ、IMFは人民元をSDRに加えたのか (5コメント)
  • 2020/01/24 05:00 【韓国崩壊
    韓国へのフッ化水素輸出が再び増加する可能性もある (10コメント)
  • 2020/01/23 17:00 【時事|韓国崩壊
    ラジオ「韓国がイランに日本海でフッ化水素を横流し」 (32コメント)
  • 2020/01/23 13:00 【時事|経済全般
    中央日報「経済報復で日本の対韓輸出が減少」 (8コメント)
  • 2020/01/23 12:12 【時事|経済全般
    令和元年度の貿易収支が赤字 データで状況を確認する (7コメント)
  • 2020/01/23 05:00 【国内政治
    「領土・主権展示館」の閉鎖要求に応じない日本政府 (32コメント)
  • 2020/01/22 16:00 【時事|韓国崩壊
    「輸出規制で韓国の脱日本が進む前に韓国に譲歩を」 (50コメント)
  • 2020/01/22 11:30 【時事|外交
    中国が日本の世論に対し「圧力」のナンセンス (32コメント)
  • 2020/01/22 06:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    通貨スワップの季節が到来?日本をチラ見する中央日報 (28コメント)
  • 2020/01/22 05:00 【時事|韓国崩壊
    「安倍総理が日韓関係改善の意思」、釣り針が大き過ぎ (9コメント)
  • 2020/01/21 17:30 【日韓スワップ|韓国崩壊
    中央日報が「通貨スワップ延長推進」を話題に (7コメント)
  • 2020/01/21 15:45 【時事|韓国崩壊
    鈴置論考「権力私物化と政争で李朝時代に戻る韓国」 (38コメント)
  • 2020/01/21 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/21(火) (103コメント)
  • 2020/01/21 11:55 【時事|韓国崩壊
    韓国政府「北朝鮮への個人旅行は日本もやっている」 (14コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。