消費税の増税をゴリ押しする財務省の歪んだ省益追求姿勢をめぐっては、当ウェブサイトでもこれまでしばしば取り上げて来ました(『真の国民の敵とはNHKと財務省 解決する唯一の方法と人物』等参照)。これについて、嘉悦大学の髙橋洋一教授が非常に優れた論考を『現代ビジネス』に寄稿されています。何が優れているかといえば、その理論だけでなく、朝日新聞の編集委員を論破し、財務省を敵前逃亡させるという「迫力」ではないでしょうか?

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

髙橋洋一氏の優れた議論

嘉悦大学教授の髙橋洋一氏という人物がいます。

この人物、新聞記者を鳩やヤギに例えて揶揄したこともあり、当ウェブサイトとしては過去にそのことを批判し、髙橋氏に謝罪を求めたのですが(『新聞記者を鳩やヤギに例えた髙橋洋一氏に謝罪を求める』参照)、残念ながら髙橋氏からの返答はありませんでした(笑)

新聞記者を鳩やヤギに例えた高橋洋一氏に謝罪を求める

というのは冗談として、髙橋氏の主張は論旨一貫しており、今年10月に予定されている消費増税を巡っても、「消費増税は不要」であると主張されています。

髙橋氏は財務省出身者ですが、それと同時に、第一次安倍政権下で歳入庁の創設を検討し、財務省の猛烈な反対に遭って頓挫したという経歴の持ち主でもあり、かつ、消費増税の理論的誤りを大々的に指摘している人物でもあるため、おそらく財務省からみれば「目の上のたんこぶ」のようなものでしょう。

その様子を伺える記事が、本日、『現代ビジネス』に寄稿されています。

消費増税のために財務省が繰り出す「屁理屈」をすべて論破しよう(2019/06/03付 現代ビジネスより)

今回も、髙橋氏の主張は論旨明快です。

財務省が消費税を増税するために唱えてきた理屈が、(1)直間比率の是正、(2)財政破綻、(3)社会保障財源、などと次々に変遷して来て、いまや「(4)大震災リスク」(笑)まで出て来た、と指摘しているのです。

議論を嫌う人たち

大震災リスクの朝日新聞編集委員を完全論破

この「大震災リスク」とは、近い将来、大震災が発生することで、財政破綻するかもしれないから、いまのうちに財政再建を進めるべきだ、といった、なかなか豪快な(?)理論(というよりも「屁理屈」のたぐい)です。

といっても、この理論を提唱しているのは財務省本体ではなく、「財務省の『ポチ』といわれる、財務省の言いなりになるマスコミ人や学者」ですが、その証拠として髙橋氏が挙げるのは、5月26日に放送されたBS朝日の『激論!クロスファイア』です。

(※なお、本稿執筆時点においてリンク先の動画が視聴可能であることは確認していますが、期間が経過すると視聴できなくなる可能性がありますので、ご了承ください。)

この動画は、髙橋氏と朝日新聞の原真人編集委員が討論したもので、原氏は動画のなかで、「近い将来、大震災が発生する確率が高い」「30年以内に70%の確率で起こる」などと述べている下りが、それでしょう(動画の39:27~)。

ちなみに、「大震災に備えて財政再建を進めなければならない」と聞くと、経済学の素人からすれば「そんなもんなのかな?」と思ってしまうかもしれませんが、リンク先記事で髙橋氏は、「大震災の発生周期が仮に500年ならば、500年債で手当てするのが筋だ」とバッサリ切り捨てています。

こうした「屁理屈」を次から次へと繰り出しているのも、結局、「直間比率是正」も「財政破綻」も「社会保障財源確保」も、いずれもネット上で論破されまくっているからだと思うのですが、裏を返して言えば、財務省の「増税プロパガンダ」がそれだけ杜撰だ、という証拠でもあるのです。

ところで、今回の髙橋氏の記事では、個人的に興味深い点が、2つあります。

1つ目は、原氏の反応です。

先ほどの『クロスファイア』出演後に、原氏がツイッターに投稿した内容は、

先の日曜深夜に放映されたBS朝日「激論クロスファイア」で、リフレ派の中心、高橋洋一氏と初めて討論した。都合のいいデータと数字、解釈だけ持ち出して議論してくるのにはうんざり。

というものです。

ですが、先ほどの動画を視聴していただければわかるとおり、番組内で原氏は髙橋氏が持ち出したデータや数字、解釈に対し、ほとんど反論らしき反論もできていませんでした。ややきつい言葉で申し上げると、こういう反応を「負け犬の遠吠え」といいます。

もちろん、弁が立つ髙橋氏にその場で反論することができなかったという事情もあるのかもしれませんが、もしそうであるならば、後日でも構わないので、「髙橋氏のこの主張のこの部分がおかしい」と説明すべきだったのではないでしょうか?

「言論機関」を名乗る朝日新聞の編集委員ともあろうお方が、議論で敗けて、ツイッターで髙橋氏を「都合の良いデータと数字、解釈」と罵っているのは、どうも理解に苦しみます。

髙橋氏の迫力に負け、財務省も敵前逃亡

ところで、「討論を嫌う」のは、べつに朝日新聞の編集委員に限られません。

髙橋氏は「増税の理屈の発信元と思われる財務省」に対し、NPO「万年野党」が運営協力している政策カフェを通して財務省との直接の討論を申し込んだところ、財務省側は

YouTube等の不特定多数が視聴される媒体等への出席はご遠慮させて頂いております

と拒絶して来たのだそうです。

髙橋氏はこれについて

税に関する議論は広く国民に共有されるべきはずなのに、財務省自ら、不特定多数が視聴する「もっともオープンな場」を避けるとは実に情けない

と批判しているのですが、おそらく、財務省は髙橋氏のある種の「迫力」に気圧されたのでしょう。あるいは、自分たちが掲げる「消費増税の必要性」という主張に、かなりの無理があることを、自ら認識しているのでしょう。

だからこそ、「とにかく増税は必要だとお上が決めたから必要なの!」とばかりに議論を拒絶し、増税をゴリ押ししようとしているのです。

本当に財務省は「国民の敵」ですね。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



財政再建論あれこれ

髙橋氏の理論に100%賛同はしない

ところで、髙橋氏の「増税原理主義者」をバッサバッサと切り捨てていく姿は、見ていて小気味良いとしか言い様がないのですが、だからといって、私自身、髙橋氏の議論に100%賛同するつもりもありません。

その具体的な説明が、CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)を使った財政破綻確率に関する議論です。

さきほどの討論番組で、髙橋氏は原氏に対し、「市場が評価する日本の財政破綻の確率は1%未満」と説明している下りがありました。

筆者は、「財政破綻がリスクであると言うなら、確率として表現すべきだ」と指摘したが、原氏は一切説明できなかった。もちろん筆者は、「財政破綻の確率は今後5年以内で1%程度、一方で首都直下地震の確率は今後5年以内に1割強だから、桁がひとつ違う」と数字を挙げて説明した。

おそらくこの下りは、日本の「ソブリンCDS」(日本政府の財政破綻などの際に発動するクレジット・デリバティブ)のことを指しているのでしょう。

実際、日本のソブリンCDSの水準は全世界で見ても非常に低いのですが、私は個人的に、このソブリンCDSの絶対水準を日本の「財政破綻確率」と見ることは難しいと考えています。というのも、マーケットにはかなりの「歪み」があるからです。

髙橋氏はソブリンCDSの水準を基に「日本の財政破綻の確率は1%未満だ」と指摘しているのですが、正直、私自身はその水準ですら「高く評価され過ぎ」だと考えています。

実際、CDS市場では市場参加者がかなり限られていて、日本や米国のソブリンCDSについても、正直、業者がマーケット・メイクのために便宜上、創設しているようなふしもあると思います(※もちろん、市場参加者のなかには本当に「日本は将来、財政破綻する」と信じている人もいますが…)。

その意味では、「日本国債先物の売りポジション」とそっくりで、日本のソブリンCDSは「プロテクションを持っていたらかなり高い確率で損をする」という欠陥商品です(※逆に、ソブリンCDSのプロテクション・セラーはかなり高い確率で儲かるのですが、このあたりの詳細説明については諸事情により割愛します)。

「日本は財政破綻しない」、MMT理論なしでも説明可能

ただ、上記点はあるにせよ、髙橋氏の数式と確率を駆使しながら消費増税の屁理屈を論破していくという価値が変わることは一切ありません。

こうしたなか、まことに僭越ながら、私自身も当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』を通じて、「消費増税は不要だ」と訴えかけて来ました(最新記事としては、たとえば『真の国民の敵とはNHKと財務省 解決する唯一の方法と人物』あたりもご参照ください)。

真の国民の敵とはNHKと財務省 解決する唯一の方法と人物

この「日本は財政破綻しない」という議論を補強するために、最近しきりに唱えられているのが「MMT」なる理論だそうですが、なにもMMTなどを持ち出さなくても、日本が財政破綻しない理由は十分に説明可能です(『「日本国債はデフォルトしない」論はMMT使わずに説明可能』参照)。

「日本国債はデフォルトしない」論はMMT使わずに説明可能

この点について調べてみると、どうも髙橋氏も同じことを感じておられたらしく、当ウェブサイトの上記記事の直後に、産経系のメディア『zakzak』に次のような記事を寄稿されています。

日米で脚光「MMT」の不可解 さっぱり分からないが…財務省にとっては好都合!?(2019.5.16付 zakzakより)

髙橋氏の意見は、次のとおり非常に辛辣です。

もっとも、米国の主流経済学者は批判的だ。筆者も文献を読んだが、さっぱり分からない。通常の経済理論は誤解のないように数式モデルで構成されているが、MMTには雰囲気の記述ばかりで全く数式モデルがないからだ。米主流経済学者もおそらく筆者と同じ感想であり、論評する以前の問題だろう。

もっとも、髙橋氏はこのMMTとやらが出現してきた背景について、次のような仮説を立てています。

財務省にとって、日本でMMTとリフレ派が混同されるのは好都合だ。MMTは米国の主流経済学者が否定し、しかも定量的な議論に弱い。つまり、財務省にとっては突っ込みどころ満載なのだ

つまり、MMTなる怪しい議論が流れることで、結果的に「財政再建不要論」も同じくらい怪しいと見られることになれば、財務省にとっては好都合、というわけですね。

その意味で、当ウェブサイトとしてもMMTについて早めに意見表明をしておいて良かったと思う次第です。

なぜ日本は財政破綻しないのか

ちなみに当ウェブサイトの場合、髙橋氏ほど数式を駆使しているわけではありません。

というよりも、当ウェブサイトが重視しているのは「バランスシート・アプローチ」、つまり、「財政破綻の可能性は資産・負債のバランスと一国の資金循環で見るべきだ」、とする視点です。

その意味では、数学者の髙橋氏と、会計士である私のアプローチの違いだと言えます。

当ウェブサイトの主張を簡単に振り返ると、「国債がデフォルトするのは次の3つの条件がすべて揃ったときだ」、というものです。

  • ①自国の投資家が国債を買ってくれなくなるとき
  • ②海外の投資家が国債を買ってくれなくなるとき
  • ③中央銀行が国債を買ってくれなくなるとき

逆にいえば、この①~③のすべてが満たされない限り、国債は絶対にデフォルトしません(ハイパー・インフレなら起こるかもしれませんが…)。そして、日本の場合、現在の資金循環構造上、上記①の条件がどうしても破られることはなく、それどころか、むしろ「国債不足」が生じている状況にあります。

図表 日本全体のバランスシート(2018年12月末時点※クリックで拡大、大容量注意)

※上記のPDF版

(【出所】日銀『データの一括ダウンロード』のページより『資金循環統計』データを入手して加工)

「国の借金」(というよりも「中央政府の金融負債」)が1000兆円を超えていることを問題視している人は、どうして「家計の金融資産」が2000兆円近い巨額に達している事実を無視するのか、そのことについていまだに納得のいく説明を目にしたことはありません。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

こうしたなか、今月は安倍総理のイラン訪問やG20首脳会合に加え、私自身は「あるイベント」にも注目しています。

それは、「消費税解散」の有無です。

消費税の増税が明らかな間違いであるという点については、当ウェブサイトではこれまでも何度も何度も主張して来ましたが、やはり財務省という「民意を得ていないくせに、徴税権と予算編成権を握る国民の敵」の力は強大です。

そして、こうした「強大な敵」に打ち勝てる人物は、日本でただ1人しかいません。それは、

…「あなた」

です。

もっといえば、「あなた」の集合体、つまり日本国民が選挙を通じて確固たる意志を示すことで、増税原理主義を掲げる財務省の邪悪な試みを打ち砕く必要があります。

その意味でも、今月は当ウェブサイトにとっては「消費税月間」のようなものになるかもしれません。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/06/20 05:00 【韓国崩壊
    日韓関係が新たな時代を迎えたことを、素直に歓迎したい (4コメント)
  • 2019/06/19 22:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】火に油を注ぐ、韓国政府の厚顔無恥な提案 (12コメント)
  • 2019/06/19 16:45 【時事|韓国崩壊
    日本が第3項措置を通告 これに対し韓国は周回遅れの様相 (41コメント)
  • 2019/06/19 10:30 【時事|韓国崩壊
    仲裁手続の「次の議論」とは、韓国の経済的焦土化? (15コメント)
  • 2019/06/19 05:00 【時事|外交
    習近平の行動は安倍総理というフィルターを通せばよくわかる (14コメント)
  • 2019/06/19 05:00 【時事|韓国崩壊
    順調に無法国家と化す韓国 このままだと国交の維持も困難に (8コメント)
  • 2019/06/18 12:30 【時事|韓国崩壊
    「韓日列車」、正しくは「破局に向かって突き進め」、では? (39コメント)
  • 2019/06/18 11:00 【時事|金融
    基本に立ち返る:消費税と財務省の、いったい何が問題なのか (15コメント)
  • 2019/06/18 10:00 【マスメディア論|時事
    「上級国民論」と、なぜか詳しく報じられないNHK職員逮捕 (11コメント)
  • 2019/06/18 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の「食い逃げ外交」、そろそろ年貢の納めどき (31コメント)
  • 2019/06/17 12:30 【時事|外交
    資料:「日韓請求権協定第3条」の原文と解説 (28コメント)
  • 2019/06/17 11:45 【時事|韓国崩壊
    マトモな議員にとって、韓国の政治家と会うこと自体がリスク (24コメント)
  • 2019/06/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    「仲裁委員任命期限」が近づく まずは観光ビザから始めよう (17コメント)
  • 2019/06/17 05:00 【時事|外交
    香港の自由を守るために、私たち日本には何ができるのか (14コメント)
  • 2019/06/16 17:00 【時事|韓国崩壊
    韓国、ファーウェイ問題で米中双方から脅される? (11コメント)
  • 2019/06/16 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の経済の「空洞化現象」、そしてなぜか低い失業率の謎 (20コメント)
  • 2019/06/16 05:00 【時事|雑感オピニオン
    大学で何を学ぶか、どこで何を学ぶか 結局は自分次第 (54コメント)
  • 2019/06/15 17:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏が日本の若者と直接会えば、いったい何が起きる? (35コメント)
  • 2019/06/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月15日版) (49コメント)
  • 2019/06/15 05:00 【時事|外交
    安倍総理のイラン訪問は成功?失敗? 長い目で見ることが必要 (23コメント)
  • 2019/06/14 12:00 【時事|韓国崩壊
    好きの反対は無関心 言論NPO調査に見る日本人の意識変化 (29コメント)
  • 2019/06/14 10:40 【時事|韓国崩壊|金融
    直接投資:そもそも日本にとって、韓国の重要性はとても低い (7コメント)
  • 2019/06/14 05:00 【マスメディア論
    ツイッターフォロワー1000人御礼と「議論拒否」の人たち (60コメント)
  • 2019/06/13 16:30 【時事|外交
    海外主要メディア、「イランと北朝鮮の関係」に触れず (28コメント)
  • 2019/06/13 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国の政治家、経営者に、もっと積極的に訪米して欲しい理由 (8コメント)
  • 2019/06/13 08:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国政府は仲裁手続に応じない方針」、これをどう読むか (35コメント)
  • 2019/06/13 05:00 【時事
    安倍総理のイラン訪問:真の政治リスクとは「消費税」? (11コメント)
  • 2019/06/12 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国にとっては「資産」でも日本にとっては「負債」です (46コメント)
  • 2019/06/12 09:30 【時事|韓国崩壊
    手遅れと思うが、あえて韓国に「耳の痛い忠告」をしてみたい (27コメント)
  • 2019/06/12 05:00 【時事|外交
    鈴置高史氏の重要な指摘 イランと北朝鮮、点が線でつながる (21コメント)
  • 2019/06/11 15:00 【時事|韓国崩壊
    二股外交する国のメディアに「日本は二股外交だ」と言われる (47コメント)
  • 2019/06/11 11:00 【時事|国内政治
    ふるさと納税悪用したアマゾンギフトの泉佐野市の自業自得 (21コメント)
  • 2019/06/11 08:30 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G19」と日韓スワップ待望論 過去と戦い自滅する韓国 (27コメント)
  • 2019/06/11 05:00 【時事|外交
    香港で今、何が起きているのか (14コメント)
  • 2019/06/10 14:30 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工の支援団体、三菱重工の株主総会でピケ張りか? (34コメント)
  • 2019/06/10 11:00 【時事|韓国崩壊
    慰安婦問題の解決責任は100%、韓国政府のみにある (11コメント)
  • 2019/06/10 05:00 【時事|外交
    米国防総省がやっと台湾を国と認めた!今こそ台韓交換が必要 (70コメント)
  • 2019/06/09 11:30 【時事|韓国崩壊
    わが目を疑う文在寅の行動 G20を前に「平和宣言」とは? (30コメント)
  • 2019/06/09 05:00 【時事|外交|金融
    米中貿易戦争と日米同盟、そして日本が果たすべき役割 (32コメント)
  • 2019/06/08 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月8日版) (105コメント)
  • 2019/06/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    放っておけば勝手に自滅 自称元徴用工代理人のホンネとは? (36コメント)
  • 2019/06/07 22:00 【時事|韓国崩壊
    鈴置氏「米国が北朝鮮を先行攻撃できる体制は整った」 (38コメント)
  • 2019/06/07 11:11 【時事|韓国崩壊
    日本の安全保障に対する本当の脅威は「韓国のコウモリ外交」 (67コメント)
  • 2019/06/07 05:00 【時事|国内政治
    朝日新聞が日韓首脳会談を要求したこと自体が答えになっている (51コメント)
  • 2019/06/06 11:30 【時事|韓国崩壊
    「日韓協力」「日韓首脳会談」 日本の世論が許さない状況に (54コメント)
  • 2019/06/06 10:00 【時事|韓国崩壊
    「習近平訪韓」報道は正しいのか、そして事実ならその狙いは? (37コメント)
  • 2019/06/06 05:00 【時事|韓国崩壊
    経常赤字の衝撃 韓国の「貿易危機」は続くのか (10コメント)
  • 2019/06/05 16:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国の経常収支が7年ぶりに赤字」の意味を考えてみる (7コメント)
  • 2019/06/05 13:45 【時事|韓国崩壊|金融
    「為替変動」だけでは説明がつかない、韓国の外貨準備の減少 (9コメント)
  • 2019/06/05 12:00 【マスメディア論|時事
    マスコミが叩かれるのは「不寛容」のためではなく自業自得 (20コメント)
  • 2019/06/05 11:15 【時事|国内政治
    安倍晋三氏の総理大臣在任日数が歴代3位に (9コメント)
  • 2019/06/05 05:00 【時事|金融
    欧州発の金融危機?インチキ会計基準IFRSと欠陥通貨ユーロ (18コメント)
  • 2019/06/04 16:45 【時事|経済全般
    霞ヶ関はスーパーブラック企業もびっくりのブラック職場? (34コメント)
  • 2019/06/04 12:00 【時事|韓国崩壊
    米韓未来連合司令部の創設と「米韓同盟消滅」の足音 (24コメント)
  • 2019/06/04 06:00 【時事|韓国崩壊
    「ネットの岩屋叩き」、日韓首脳会談見送り要因の1つに? (69コメント)
  • 2019/06/04 05:00 【韓国崩壊
    経済制裁論は経済戦争なのか 何より大事なのは日本の国益 (22コメント)
  • 2019/06/03 16:45 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    USDKRWの攻防続く?一時1180割れも再び売られる (18コメント)
  • 2019/06/03 15:00 【時事|金融
    髙橋洋一氏と朝日新聞論説委員の討論は「大人と子供の勝負」 (12コメント)
  • 2019/06/03 12:00 【時事|外交
    北朝鮮の強がりは想定内 相手を弱らせるのが敵対外交の鉄則 (10コメント)
  • 2019/06/03 06:00 【時事|国内政治
    ネット「無能な岩屋はさっさと辞めろ」 常軌逸した岩屋叩き (98コメント)
  • 2019/06/03 05:00 【時事|韓国崩壊
    週末の韓国メディア 何かと理解の範疇を超える記事の数々 (17コメント)
  • 2019/06/02 12:00 【時事|韓国崩壊|外交
    岩屋氏、シャングリラ会合で「開かれたインド太平洋」を強調 (45コメント)
  • 2019/06/02 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    東アジア共通通貨に対抗し得る円の国際化と通貨スワップ拡大 (13コメント)
  • 2019/06/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月1日版) (234コメント)
  • 2019/06/01 07:00 【時事|外交
    安倍総理のイラン訪問の「真の狙い」を考察する (33コメント)
  • 2019/06/01 05:00 【雑感オピニオン
    明らかに不合理な言語・英語 学習するなら目的に応じて (47コメント)
  • 2019/05/31 14:15 【時事|外交
    中国漁船?南シナ海で豪州ヘリに漁船がレーザー照射か (24コメント)
  • 2019/05/31 10:00 【時事|韓国崩壊
    LAの学校の壁画が修正へ 被害者でなく加害者としての韓国 (87コメント)
  • 2019/05/31 05:00 【韓国崩壊
    韓国への対抗手段は経済制裁ではなく、経済焦土化作戦なのか (45コメント)
  • 2019/05/30 12:45 【時事|韓国崩壊
    遅まきながら韓国産水産物の検査強化、ほかの分野にも及ぶのか (37コメント)
  • 2019/05/30 10:30 【時事|韓国崩壊
    中国が「一帯一路」で韓国に揺さぶり?自業自得の韓国外交 (35コメント)
  • 2019/05/30 06:00 【時事|外交
    外相・防衛相2+2会談の相手国が増えるのは良いことだが… (14コメント)
  • 2019/05/30 05:00 【マスメディア論|時事
    なぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか その取材手法の腐敗ぶり (15コメント)
  • 2019/05/29 15:30 【時事|韓国崩壊
    韓国の重鎮議員を迎えたのは「ワタミ」さん1人だったが… (42コメント)
  • 2019/05/29 12:15 【時事|韓国崩壊
    ラオスのダム事故は人災 そして責任を全力否定する韓国企業 (33コメント)
  • 2019/05/29 10:45 【RMB|時事|金融
    米国の為替監視レポート詳細 中国とドイツを問題視する米国 (7コメント)
  • 2019/05/29 05:00 【外交
    朝日新聞と韓国の共通点は「日米首脳会談の成功を妬むこと」 (26コメント)
  • 2019/05/28 22:15 【時事|外交
    アジア要人が続々来日:スピード感のある仕事をする安倍政権 (10コメント)
  • 2019/05/28 12:15 【時事|韓国崩壊
    日韓防衛相会談見送り報道とマスコミ関係者の「思い込み」 (41コメント)
  • 2019/05/28 11:11 【時事|外交
    トランプ訪日成功に慢心するな 次の一手は日台通貨スワップ? (24コメント)
  • 2019/05/28 05:00 【韓国崩壊
    「別に日韓関係改善を望んでいない」というのは日本も同じ? (44コメント)
  • 2019/05/27 17:30 【時事|韓国崩壊
    外務省が旭日旗説明資料を掲載したことの本質的な意味とは? (33コメント)
  • 2019/05/27 14:25 【時事|外交
    「あの国」のメディアが天皇陛下会見と緊密な日米関係を詳報 (30コメント)
  • 2019/05/27 12:11 【時事
    天皇・皇后両陛下がトランプ大統領夫妻と面会 (3コメント)
  • 2019/05/27 11:30 【時事|韓国崩壊
    ついに韓国メディアが「コウモリ外交の破綻」を認めてしまう (23コメント)
  • 2019/05/27 05:00 【韓国崩壊|金融
    韓国への経済制裁あれこれ、そして日本が持つべき覚悟とは? (55コメント)
  • 2019/05/26 16:45 【時事|韓国崩壊
    韓国の伝統:やっぱり政争に外国勢力を招き入れて来たのか? (17コメント)
  • 2019/05/26 11:45 【時事|韓国崩壊
    「日本も困っているはず」?なぜ韓国メディアは読み誤るのか (38コメント)
  • 2019/05/26 05:00 【マスメディア論
    「朝日新聞社が165万円の賃下げ」という報道のインパクト (49コメント)
  • 2019/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月25日版) (103コメント)
  • 2019/05/25 05:00 【時事|外交
    トランプ大統領訪日を契機に、「希望の同盟」について考えた (65コメント)
  • 2019/05/24 16:45 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア 根本的な認識がおかしいから、結論を間違える (49コメント)
  • 2019/05/24 11:30 【時事|韓国崩壊
    「文在寅氏は日韓首脳会談を望んでいる」、本当ですか? (20コメント)
  • 2019/05/24 05:00 【時事|政治その他
    シンゾー・アベじゃなく、アベ・シンゾーと呼んでください (65コメント)
  • 2019/05/23 23:45 【時事|韓国崩壊
    建設的議論が期待できない日韓外相会談でも必要な理由とは? (28コメント)
  • 2019/05/23 11:00 【時事|韓国崩壊
    彼女がフィリピンに渡ったとき、日本軍はいませんでしたよ? (38コメント)
  • 2019/05/23 09:45 【マスメディア論|時事|国内政治
    野党の謎の風頼み、正体は「マスコミ頼み」でしょう (14コメント)
  • 2019/05/23 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    「スワップを結ばないこと」が韓国への意図せざる経済制裁に (51コメント)
  • 2019/05/22 13:45 【時事|金融
    対中輸出に急ブレーキ それでも増税を強行するつもりですか? (15コメント)
  • 2019/05/22 11:00 【時事|韓国崩壊
    真の親日派とは、文在寅氏その人だ (26コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。