新日鐵住金に対する「徴用工判決問題」を巡り、韓国側の原告代理人らは昨日、差し押さえている資産の売却の「先送り」を発表しました。私自身が『【速報】まるで幼児の振る舞い 韓国で相次ぐ資産の差し押さえ』で予想したとおりの展開であり、思わず苦笑してしまいます。ただ、その一方で、この徴用工判決問題は思わぬ方面に飛び火する可能性が出て来ました。それは、日本企業が韓国企業と取引する際の「支払サイトの短縮」を通じて、韓国の企業や銀行の外貨資金繰りが逼迫し、資金不足(資金ショート)で「突然死」するリスクです。現在のところ、マーケットにそのような兆候は見られませんが、果たして安心して良いのでしょうか?

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

徴用工判決問題

なぜわざわざ換金し辛い資産を選ぶのか?

昨年、新日鐵住金や三菱重工業が韓国国内で自称元徴用工らに対して損害賠償を命じられたという、いわゆる「大法院徴用工判決」問題を巡って、韓国側でこれらの企業の資産差押えが相次いでいるとする話題は、数日前から当ウェブサイトでも複数回にわたって取り上げています。

三菱重工業の資産差し押さえ、放置しても差し支えない…のか?(2019/03/25 14:00付 当ウェブサイトより)

三菱重工業の資産差し押さえ、放置しても差し支えない…のか?

【速報】まるで幼児の振る舞い 韓国で相次ぐ資産の差し押さえ(2019/03/26 15:30付 当ウェブサイトより)

【速報】まるで幼児の振る舞い 韓国で相次ぐ資産の差し押さえ

【速報】新日鐵住金巡る徴用工訴訟で原告側が資産売却へ?(2019/02/16 00:00付 当ウェブサイトより)

【速報】新日鐵住金巡る徴用工訴訟で原告側が資産売却へ?

これらの話題を巡って、私自身が1つ疑問に感じている点があるとすれば、彼ら韓国側の原告側代理人らは、なぜか、換金が非常に難しい資産ばかりを狙って差押えをしている、という点です。

今年1月の段階で、『徴用工「差押え」の不思議 非上場株の換金処分は著しく困難』のなかでも申し上げましたが、もし本気で日本企業からカネを回収して原告らに配当しようと思うのならば、非上場株式だの、特許権だの、商標権だのといった資産ではなく、もっと回収しやすい資産があるはずです。

それは、「金銭債権」です。

「債権」は「さいけん」と読み、「債券(さいけん)」と発音が同じですが、両者は全くの別物です。簡単にいえば、金銭債権とは「カネを払ってくれ」と請求する権利のことであり、債券とは転々流通するように金銭債権を有価証券化したものです。

(※余談ですが、『「決壊したラオスのダムは日本の資金」記事の事実誤認が酷い』でも指摘したとおり、「債券」を「債権」と誤記しているジャーナリストの方々がいらっしゃいますが、これは非常に大きな誤用なので、お気を付けください。)

売掛金の差し押さえが手っ取り早い理由

それはさておき、「金銭債権」の代表例は、売掛金(うりかけきん)です。

一般にビジネスの世界では、製品を納品するたびに現金を受け渡す、ということは行われていません。一定のタイミングで(たとえば毎月1回)「締め」て金額を計算し、それを翌月末までに支払う、といった取引が一般的です。

この「締めてから支払が行われるまでのタイミング」のことを、「一覧払(いちらんばらい)期間」を意味する英語の “at sight” から転用して「サイト」と呼びます。たとえば「支払サイトは1ヵ月」と表現すれば、締めてから1ヵ月後にその売掛金の支払いが行われる、という意味です。

ある日本企業A社が韓国企業B社に対して、「支払サイト90日」という条件で製品を納品した場合、A社はB社に対して売掛金という金銭債権を保有し、B社はA社に対して買掛金(かいかけきん)という金銭債務を負っていて、B社は締日から90日以内にこの買掛金をA社に支払わねばなりません。

ここで、A社を自称元徴用工のCが訴え、韓国の裁判所から損害賠償命令を勝ち取ったとしましょう。この場合、A社は日本の会社であり、日本国内においては韓国の裁判所の命令など意味を成しません。CがA社からカネを回収するには、どうすれば良いのでしょうか?

一番手っ取り早いのは、CはA社がB社に対して有しているこの売掛金を差し押さえれば良いのです。この場合、B社はA社から納品された製品の買掛金を、90日以内に、A社に対してではなく、Cに対して支払えば良い、ということになります。

つまり、A社としては本来ならばB社から受け取るべきだった売上代金を受け取ることができず、その売上代金はA社の原告であるCの手に渡るのです。この場合、結果的に、A社がCにおカネを支払ったのと同じ経済効果が生じることになります。

なぜ売掛金を差し押さえないのか?

このCを「徴用工判決」の原告、Aを新日鐵住金や三菱重工業などの日本企業と置き換えれば、まったく同じ議論が成り立ちます。

新日鐵住金や三菱重工くらいの企業であれば、仮に韓国国内に支店などを保有していなくても、韓国国内の企業と取引を行っていないはずはなく、差押えに適した金銭債権などもありそうなものです。

では、なぜCの代理人は、A社の売掛金を差し押さえないのでしょうか?

おそらくその理由は、それをやってしまったら最後、サイトが90日の売掛金であれば、90日後にその金銭が原告らに支払われてしまうからです。

これについて、以前から徴用工関連訴訟では、日本政府はこれまで、「日本企業に不当な不利益が生じない限りは静観する」という姿勢を貫いて来ました(例えば、河野太郎外相が昨年12月24日の臨時記者会見(モロッコ)で述べた、次の内容の発言がその典型例でしょう)。

韓国側は李洛淵総理を中心に対応策を検討していただいております。これは韓国側の中でも難しい問題というふうに理解をしておりますので、日本としては日本企業に不当な不利益が生じない限り静観をしたいというふうに思っております。」(※下線部は引用者による加工)

日本政府としては、仮に日本企業の資産が差し押さえられている状態であれば、ギリギリ「日本企業には不当な不利益が生じていない」とみなす、という意味なのかもしれませんが、言い換えれば、換金処分が行われてしまえば、日本政府は韓国に対する経済制裁に踏み切る(かもしれない)、ということです。

原告側の代理人である弁護士としては、日韓関係の崩壊のトリガーを自分たちが引くことはさすがに気が引ける、ということなのかもしれません。

だからこそ、わざと換金し辛い資産ばかりを狙って差押えを行い、日本企業と日本政府に対して「もし賠償に応じなければ本当にこれを換金するぞ!」と脅しているのでしょう。

もちろん、その目的は、「日本企業などが主体となって資金を拠出して設立する徴用工基金」による解決であり、また、そのような基金が作られて損害賠償が行われたあとで、その基金を解散して問題を蒸し返す、ということです。

いわば、2015年12月28日の「慰安婦合意」の二番煎じですね。

事実、昨日は、原告側が「現金化を先送りする」とわざわざ報道発表したそうです(複数メディアが報じていますが、ここでは時事通信の記事を紹介しておきます)。

原告、現金化先送り=対抗措置の動き批判-不二越資産も差し押さえ・韓国徴用工訴訟(2019年03月26日16時51分付 時事通信より)

時事通信は、原告側が「現金化するための売却命令の申請を先送りする方針も表明」したとしていますが、これなどは明らかに、韓国が国を挙げて徴用工問題の「慰安婦問題化」を狙っている証拠だと言えるでしょう。

有益な読者コメント

すでに影響は出ている!?

ただ、昨日までに当ウェブサイトに複数の方々から寄せて頂いたコメントを眺めていると、徴用工判決問題を受けて、日本企業の側に微妙な変化が生じているのではないか、という証言が続々と集まりつつあります。

いつも当ウェブサイトに有益なコメントを寄せて下さる「韓国在住日本人」様からは、こんなコメントを頂きました。

小生が今困っている事の一つに日本の業者に何かを打診しても一向に返事が返ってこないことです。日本人の性格上、罵詈雑言や誹謗中傷などを送ることは殆どないと思います。ただ、担当者自身(あるいは会社命令か?)が関わりたくない思っているようで、全くレスポンスがありません。相手方がそのように思っているのであれば、こちらから強制的に連絡を取るのもどうかと思い悩んでいるところです。今まで日本の会社とお付き合いして無視されたことがほぼ無いものですからどうしたものかと・・・。/このような無視が数件ありまして、今までの9年間で無かったことが昨年から急に起こり始めました。連絡が無いものですから、無論相手方の真意は推し量るしかありません。しかし、昨今の日韓関係の影響が影を落としているように小生は感じます。それまでにも日本の会社は韓国の会社に煮え湯を飲まされています。また、日本の業界も横の繋がりがあり、一つでも悪いことが起こるとあっという間に業界全体に知れ渡ってしまいます。/ここ一年で連絡がつかない事が多くなったこと、日本人及び日本の業界の特徴、今までの韓国企業のやり方等から考えて、昨今の日韓関係の影響が全くないとは言い切れません。

なにやら気になる話ですね。

相手にコンタクトを取り、それに対して「罵倒」ではなく「無視」で返されることは、本当につらいことです。

しかし、私自身は現役の「日本のビジネスマン」でもありますので、「コンタクトを取ってきた相手を無視すること」が、日本の企業社会で意味する内容くらい、理解しているつもりです。それは、相手に「ハッキリと断ること」を嫌うという、日本の企業社会独特の文化です。

私自身も営業をかけた相手から「検討します」と言われてそれっきり、という経験を、これまでに何回もしてきています(※余談ですが、日本にやってきた外国人が戸惑うのは、こうした「ハッキリとモノを言わずにフェードアウトする」という企業文化なのかもしれません)。

ビジネス最前線の中堅日本人の心理

この「韓国在住日本人」様のコメントに続き、「日系メーカーの海外営業担当者」様からは、こんなコメントを頂きました。

自分は日本の製造業で海外営業として勤務しており、10%程度が韓国への販売になります。/自社が作る製品は過去から日系メーカーの牙城で、非日系メーカーが殆どいない高度な技術と専門性が要求される製品になっています。/4月から始まる新年度の価格交渉の結果、韓国の顧客には大きな値上げを要請し(理由はコミットした数字に3年間未達だったから)、方やその韓国の顧客にとっては天敵である中国の顧客には戦略的な価格を提示することにしました。/恐らく、これでこの韓国の顧客は早晩立ち行かなくなるでしょう。

また、この「日系メーカーの海外営業担当者」様は、コメントの中で、「韓国には煮え湯を飲まされてきた」という体験をしてきたと報告されているのですが、次の下りでは思わず苦笑してしまいました。

とにかく理が通じず、攻めには強いが守りには滅法弱い。データを揃えると、データの信憑性そのものに疑義を呈して論点を変える。ゼロサムゲームだけでは通用しない交渉事も、完全なる勝利を求めてしつこく粘ってくる。利に聡い中国やインドの取引先の方が遥かにビジネスでの共通言語が通じるという印象でした。

それはさておき、私がぞっとしたのは、次の下りです。

今回の一連の韓国の行為を受けて、見落としてはいけないことは、自分たちのような30-40代のビジネスの最前線で戦っており、かつ一定レベルの意思決定ができる権限がある人間が韓国に対して、強い不満を持ち、「韓国外し」ができるということです。

この点は、奇しくも当ウェブサイトで以前、『【再】日本人ビジネスマンの8割「韓国不要」ほか』や『再録:ビジネスマンの8割「韓国は不要」』で触れた論点とも重なるのですが、まさに日本企業の意思決定は、得てしてトップダウンではなくボトムアップで行われる、という点を知っていると、俄然、説得力が増します。

「日系メーカーの海外営業担当者」様と名乗られるコメント主様が本当に日系メーカーの海外営業担当者なのかどうかはよくわかりません。しかし、コメントの内容に照らして、日本の企業社会に生きている人ならではの息吹を感じるので、私はこのコメントの内容の信憑性が高いと考えているのです。

余談ですが、次の下りについては、私のように「マクロ経済」という視点で物事を見ている経済評論家にとっては、非常に有益な指摘です。

朝日新聞などは、「韓国への貿易黒字が〇〇兆円だから」とか「国を跨るサプライチェーンの中で韓国は不可欠のプレイヤー」などと言いますが、実態はどうなのでしょうか?替えの聞かないサプライチェーンの中の不可欠なプレイヤーとしての韓国ってどの程度あるのでしょうか?/自分の感覚としては認証や規格などで守られている部分はあって変えにくい部分はあるでしょうが、大部分は技術的には中国や東南アジアで代替できるのではという感覚を持っています。

この部分については、機会があれば、ぜひ、別稿にて取り上げてみたいと思います。

ついに支払サイトの短縮が始まった!?

これらのコメントに続き、昨日、「ついに資産差押え3社目」様からは、こんなご指摘を頂きました。

私が勤めている会社の所属している部門はK国の企業とも取引があります。/私は技術屋なのですが2年ほど前までは時々K国へ出張で行っておりました(1回で3~4日程度)。/自社が扱う製品は単価がそこそこ高額でプラントというか設備というか出荷してお終いではなく/エンジニア達が現地へ赴き据付、調整、試運転、オペレーター教育まで完了させて一区切りとなります。/製品の支払いは一括清算ではなく、上記調整完了で50%清算、ドキュメント提出で+20%、/6ヵ月運転で起きたトラブル解消後+10%、といった具合に100%清算まで1年~1.5年ほどかかります。

この手の実務的な話は、非常に参考になりますね。

ところで、私が一番気になったのは、次の下りです。

先日、K国担当の営業マンにかの地の状況等雑談交じりで聞いてみたところ、他言無用として/今、かの地での販売売掛金の回収を急ピッチで進めるようトップダウンで指示が出ているようです。/K国への売掛金の合計は億を超える程度の金額ですがこの先万が一自称徴用工()訴訟等で自社の資産差し押さえ等に/遭えば売掛金を相殺で賠償金に充てられるかも知れないリスクを考慮しているのだそうです。/なんとな~く徐々にフェードアウトっぽい雰囲気になりつつあります。

なるほど。

おそらくのこの「回収を急ピッチで進める」という下りは、サイトの短縮のことを意味しているのではないでしょうか?

たとえば、先ほどの例で「支払サイト90日」といえば、A社はB社に対して製品を納品した際に、B社は締日から起算して90日以内にA社に対して売掛代金を支払えば良い、という話でした。

しかし、仮に日本企業が韓国企業向けの支払サイトを60日、30日、15日といった具合に短くしていけば、結果的に売掛金残高を少なくすることができます。

たとえば、A社が毎月100万ドルずつB社に製品を売り上げていて、販売時点からの平均サイトが3ヵ月だったとしましょう。この場合、A社のB社に対する売掛金平均残高は300万ドル(=100万円×3ヵ月)です。

しかし、A社がB社に対する売掛金の平均サイトを1ヵ月に短縮すれば、売上高を減らすことなく、売掛金平均残高を100万ドルにまで圧縮することができるのです。

そして、当然のことながらサイトの短縮はB社(つまり韓国の企業社会)にとって、資金繰りを厳しくすることに繋がります。そして、とくに外貨の資金繰りにおいて、短期資金の都合が付かなくなれば、韓国の企業のなかには資金繰り倒産する社も出てくるかもしれません。

(広告・スポンサーリンク)



その影響はいつわかるのか?

つまり、現時点において、新日鐵住金や三菱重工業、不二越などの日本企業の金銭債権に対しては差押えが行われていてませんが、日本企業のあいだでは、「もしかしたら差押えを喰らうかも」という危機意識から、サイトの短縮(あるいは現金決済化)を求める動きがこれから本格化するのかもしれません。

仮にこの仮説が正しければ、早い企業は昨年暮れの段階から対策を講じているはずですが、こうした動きはそろそろ本格化するかもしれません(あるいは本格化しないかもしれませんが…)。

そして、日本企業という組織は不思議なもので、「横一線」で動きますので、業界のある企業がサイト短縮化に踏み切れば、同じ業界内の他企業も一斉にサイトの短縮化に踏み切る可能性がありますし、そうなれば、韓国の企業や銀行の資金繰りが逼迫するはずです。

現時点で金融市場において韓国のCDSスプレッドなどが拡大しているという兆候はマーケットでは観測されていませんが、本当に怖いのは株価下落ではなく資金市場の逼迫です(『「韓国経済崩壊」論、本当の脅威は株価暴落ではなく外貨不足』参照)。

「韓国経済崩壊」論、本当の脅威は株価暴落ではなく外貨不足

そして、韓国経済は外貨依存度が非常に大きく、オーバーナイト資金の調達ができなくなった瞬間、資金ショートを起こし、いくつかの韓国企業、銀行などは経営破綻の危機に瀕するリスクもあります。

現在、表面上、日本政府は韓国に対する制裁に踏み切っていませんし、企業社会はこれまでどおり韓国との取引を粛々と継続しています。しかし、私自身、韓国経済の「突然死」リスクがないとは断言できないように思えてならないのです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/07/16 05:00 【韓国崩壊
    文在寅氏のホンネは「日韓断交」?国家破綻でツケ払いも (22コメント)
  • 2019/07/15 22:00 【時事|韓国崩壊
    「ごり押し・難癖あるいは無知」、自己紹介ですか? (47コメント)
  • 2019/07/15 06:00 【時事|韓国崩壊
    信頼に値しない国 やはり「言った言わない」の展開になった (92コメント)
  • 2019/07/15 05:00 【雑感オピニオン
    ウェブサイト開設、3年経過の御礼と確実な手ごたえ (31コメント)
  • 2019/07/14 12:00 【時事|韓国崩壊
    もし韓国が「黒幕」に仲裁を頼もうとしているとしたら…? (47コメント)
  • 2019/07/14 05:00 【時事|韓国崩壊
    経産省は「大人げない」?むしろ「当然の対応」だ (69コメント)
  • 2019/07/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年7月13日版) (97コメント)
  • 2019/07/13 08:00 【時事|韓国崩壊
    経済焦土化の足音が聞こえてきたのか? (112コメント)
  • 2019/07/13 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】「韓国人は自分の価値観だけで判断する」 (44コメント)
  • 2019/07/12 17:30 【時事|韓国崩壊
    露骨な写真に思わず苦笑 「協議じゃなくて説明会」 (84コメント)
  • 2019/07/12 15:40 【時事|韓国崩壊
    ウソツキ国家の真骨頂「日本の違反事例こそ徹底調査すべき」 (40コメント)
  • 2019/07/12 12:45 【時事|韓国崩壊
    「対抗措置問題」が「不正輸出問題」に切り替わってきた (29コメント)
  • 2019/07/12 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    史上初?韓国の資金循環統計を解説してみた (25コメント)
  • 2019/07/12 05:00 【外交|金融
    日本は「カネの力」で相手国を制裁可能 (10コメント)
  • 2019/07/11 13:30 【時事|韓国崩壊
    「日本こそフッ酸を密輸出」逆ギレはレーダー事件そっくり (65コメント)
  • 2019/07/11 12:45 【時事|韓国崩壊
    世耕経産相ツイートから、WTO反論を記録する (13コメント)
  • 2019/07/11 11:11 【時事|韓国崩壊
    戦略物資横流し疑惑に関する韓国メディア報道 (46コメント)
  • 2019/07/11 05:00 【金融
    資金循環統計から見る、財政再建論の大間違い (22コメント)
  • 2019/07/10 22:45 【時事|韓国崩壊
    「韓国から軍転用品密輸出」は事実も、韓国政府は開き直り? (60コメント)
  • 2019/07/10 15:30 【政治
    FNN「韓国が軍転用品を密輸出」、事実なら制裁も (93コメント)
  • 2019/07/10 10:30 【時事|韓国崩壊
    次なる措置は「ヒト」か、「カネ」か (69コメント)
  • 2019/07/10 05:00 【韓国崩壊
    「藪蛇WTO」の韓国政府、聞かれてないのに「北朝鮮」 (60コメント)
  • 2019/07/09 16:45 【時事|韓国崩壊
    「韓国は日本と価値を共有」 いったいいつの議論ですか? (56コメント)
  • 2019/07/09 11:30 【時事|外交
    民需品の軍事転用 日本の危機意識が低いのは問題だ (36コメント)
  • 2019/07/09 06:00 【時事|韓国崩壊
    悪い冗談?日韓関係破壊した張本人が「突破口を開く」の怪 (27コメント)
  • 2019/07/09 05:00 【時事|韓国崩壊
    「ビバ文在寅」!あなたこそ真の親日派だ (27コメント)
  • 2019/07/08 13:40 【時事|韓国崩壊
    「日本からカネを借りなくても困らない」、ホントですか? (86コメント)
  • 2019/07/08 12:00 【外交|金融
    過去記事を訂正し、改めて外為法の金融制裁を解説します (5コメント)
  • 2019/07/08 11:00 【政治
    【お詫びと速報】当ウェブサイトの誤りにつきまして (16コメント)
  • 2019/07/08 10:00 【時事|韓国崩壊
    対日依存がいかに深かったか、いまさら気付く韓国メディア (29コメント)
  • 2019/07/08 05:00 【韓国崩壊|国内政治|外交
    野党、マスコミ、北朝鮮 「蚊帳の外」論と経済制裁 (27コメント)
  • 2019/07/07 12:45 【マスメディア論|時事
    朝日新聞の「自己紹介記事」?そして図書館で見た新聞の未来 (46コメント)
  • 2019/07/07 07:07 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    日韓スワップは藪蛇スワップ? (48コメント)
  • 2019/07/07 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】韓国GDP粉飾疑惑を2008SNAで検証する (13コメント)
  • 2019/07/06 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年7月6日版) (152コメント)
  • 2019/07/06 05:00 【時事|韓国崩壊
    フッ酸輸出規制と「対韓セカンダリー・サンクション」論 (132コメント)
  • 2019/07/05 18:30 【時事|韓国崩壊
    対韓輸出規制開始の一方、中央日報は「不適切な事案」を分析 (54コメント)
  • 2019/07/05 11:45 【時事|韓国崩壊
    「仲介してくれない米国」に焦る韓国メディアの動揺が酷い (66コメント)
  • 2019/07/05 10:15 【時事|韓国崩壊
    今これをやるか!? 慰安婦財団解散の衝撃 (48コメント)
  • 2019/07/05 06:00 【韓国崩壊
    これから本格化する経済制裁論を予想する (59コメント)
  • 2019/07/05 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人「昔の韓国は暮らしやすかった」 (27コメント)
  • 2019/07/04 22:00 【時事|韓国崩壊
    待望の鈴置論考:日本は韓国経済を潰す気なのか (52コメント)
  • 2019/07/04 12:00 【時事|国内政治
    参議院議員通常選挙と「国民の敵」 (18コメント)
  • 2019/07/04 10:30 【時事|韓国崩壊
    恩を仇で返してきた国がCPTPPを望む滑稽さ (49コメント)
  • 2019/07/04 06:00 【韓国崩壊|金融
    本日から韓国へのフッ酸などの個別承認措置が開始 (78コメント)
  • 2019/07/04 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の「韓日フォーラム」、16人も寄ってそれですかい? (12コメント)
  • 2019/07/03 17:30 【時事|韓国崩壊
    東京新聞の「蚊帳の外」論を嬉々として報じる中央日報 (37コメント)
  • 2019/07/03 13:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞が「頭を冷やして報復を撤回せよ」と要求 (66コメント)
  • 2019/07/03 10:45 【時事|韓国崩壊
    加害者が「経済戦争避けねばならない」とは、滑稽な主張だ (48コメント)
  • 2019/07/03 06:00 【マスメディア論
    「ATM」の現状と、毎日新聞の苦境伝えるダイヤモンド記事 (36コメント)
  • 2019/07/03 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】韓国在住日本人が見た「韓国人のタイプ」 (63コメント)
  • 2019/07/02 18:00 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工側の言い分は、まるで北朝鮮そっくり (46コメント)
  • 2019/07/02 14:30 【時事|韓国崩壊
    官房長官「韓国がG20までに解決案持ってこなかった」 (55コメント)
  • 2019/07/02 06:00 【韓国崩壊
    経産省措置は「韓国セカンダリー・サンクション」の走り? (104コメント)
  • 2019/07/02 05:00 【韓国崩壊
    まだやってたの? 自称元徴用工の株式売却は破滅への道 (4コメント)
  • 2019/07/01 14:30 【時事|韓国崩壊
    西村副長官「対抗措置ではない」→そうか、そういう狙いか! (187コメント)
  • 2019/07/01 11:30 【時事|韓国崩壊
    対韓対抗措置を経産省が正式発表、そして韓国の反応 (32コメント)
  • 2019/07/01 10:00 【時事|韓国崩壊
    米朝会談、「韓国は蚊帳の外」を認めたがらない韓国メディア (22コメント)
  • 2019/07/01 06:00 【韓国崩壊
    フッ酸輸出規制は「経済制裁」としては不十分だが… (14コメント)
  • 2019/07/01 05:00 【外交
    板門店での米朝首脳会談、韓国こそが「蚊帳の外」 (29コメント)
  • 2019/06/30 14:45 【時事|韓国崩壊
    外為法第48条の制裁措置、ついに発動か? (64コメント)
  • 2019/06/30 11:17 【時事
    超速報 産経新聞『半導体材料 対韓輸出を規制』 (67コメント)
  • 2019/06/30 06:00 【韓国崩壊
    首脳会談なしに逆ギレ・現実逃避の韓国と「本当のリスク」 (30コメント)
  • 2019/06/30 05:00 【マスメディア論|時事
    朝日新聞ネタ:G20で大阪城をバックに写真撮影 (17コメント)
  • 2019/06/29 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月29日版) (98コメント)
  • 2019/06/29 06:00 【時事・過去記事|韓国崩壊
    韓国の市民団体、日韓首脳会談見送り受け日本政府に逆ギレ (58コメント)
  • 2019/06/29 05:00 【時事|外交
    G20も初日が終了、安倍総理の会談相手をまとめておく (6コメント)
  • 2019/06/28 12:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏のG20冷遇ツアー始まる (83コメント)
  • 2019/06/28 09:45 【時事|外交
    G19?開幕 安倍総理が習近平氏に「人権」突き付ける (18コメント)
  • 2019/06/28 06:00 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工らの脅しに屈しない、日本企業の毅然とした姿勢 (13コメント)
  • 2019/06/28 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人から見た韓国 (115コメント)
  • 2019/06/27 22:30 【時事|外交
    18ヵ国プラスアルファ、安倍総理が会談した相手国は? (9コメント)
  • 2019/06/27 16:30 【政治
    すでにG20は事実上開幕 会談相手は19ヵ国以上か? (29コメント)
  • 2019/06/27 14:30 【時事|韓国崩壊
    あえて「戦犯国家」と言うなら、それは韓国のことだ (25コメント)
  • 2019/06/27 12:00 【時事|韓国崩壊
    日本の経済界にとって、いまや韓国は北朝鮮と同等? (11コメント)
  • 2019/06/27 10:15 【時事|韓国崩壊
    法の不遡及を堂々と無視する韓国は無法国家だ (27コメント)
  • 2019/06/27 05:00 【マスメディア論
    NHKこそ「みなさまの敵」 財務的には超優良企業 (10コメント)
  • 2019/06/26 22:30 【時事|韓国崩壊
    「日本が韓国を観艦式招待せず」は残当 ほか (8コメント)
  • 2019/06/26 15:00 【時事|韓国崩壊
    周回遅れどころじゃない、日韓通貨スワップ待望論 (42コメント)
  • 2019/06/26 10:30 【時事|韓国崩壊
    いまや北朝鮮以下の韓国 会談見送りは「マネージ」の一環? (26コメント)
  • 2019/06/26 05:00 【時事|外交
    「イラン攻撃中止に日本が関与」説を提示してみる (12コメント)
  • 2019/06/25 21:30 【時事|韓国崩壊
    「報復合戦」を韓国側がお望みならば、それもひとつの手だ (19コメント)
  • 2019/06/25 15:30 【時事|外交
    謎の上から目線 「米中首脳会談希望なら譲歩しろ」 (6コメント)
  • 2019/06/25 11:00 【時事|韓国崩壊
    日韓首脳会談見送り報道に「ざまみろ韓国」と言えない理由 (34コメント)
  • 2019/06/25 06:00 【時事|外交
    米中貿易戦争と日本、そして習近平の危うさ (78コメント)
  • 2019/06/25 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】医療費抑制の試み、その課題(後編) (21コメント)
  • 2019/06/24 16:15 【時事|韓国崩壊
    武藤正敏氏、文在寅外交は「行き当たりばったり」 (24コメント)
  • 2019/06/24 11:00 【時事|韓国崩壊
    安倍発言を意訳すれば「文在寅氏と会う価値はない」 (19コメント)
  • 2019/06/24 09:30 【時事|国内政治
    経済をぶっ壊して増税する セイレーンの誘惑とは増税 (14コメント)
  • 2019/06/24 06:00 【時事|韓国崩壊
    周回遅れの韓国メディア、謎の「上から目線」 (24コメント)
  • 2019/06/24 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】医療費抑制の試み、その課題(前編) (12コメント)
  • 2019/06/23 13:00 【読者投稿|政治|お知らせ
    お知らせ:読者投稿を開始します (31コメント)
  • 2019/06/23 07:00 【韓国崩壊
    「北朝鮮分割」と無責任国家・韓国の現実逃避 (34コメント)
  • 2019/06/23 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】なぜ医療費は増えるのか (84コメント)
  • 2019/06/22 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月22日版) (62コメント)
  • 2019/06/22 07:00 【時事|国内政治
    消費増税はほぼ確定 それでも希望は捨てるな! (36コメント)
  • 2019/06/22 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】なぜ国債発行額は増えるのか (40コメント)
  • 2019/06/21 23:45 【時事|韓国崩壊
    時事通信「現金化なら政府間で賠償請求」報道 (7コメント)
  • 2019/06/21 15:30 【時事|韓国崩壊
    韓国メディアが日本からの経済制裁を気にし始める~観艦式招待見送りも~ (51コメント)
  • 2019/06/21 12:15 【マスメディア論|時事
    新聞の軽減税率は新聞業界のため (34コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。