中央日報「ビッグディール」待望論の正体は韓国保守派の叫び

週末の土曜日、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、この期に及んで日本に対して韓国への配慮を求める論考が掲載されました。中央日報は「最悪の韓日関係を打破するためには、慰安婦・徴用工問題での『ビッグディール』が必要だ」などと主張しています。また、さりげなく「日韓通貨スワップ協定」を欲しがるあたり、厚かましいのヒトコトに尽きます。ただ、これを「馬鹿げている」などと嘲笑するのは簡単ですが、なぜ中央日報がこのような記事を掲載したのかを理解すると、実は、日本側にも非常に大きな問題があるのではないか、という仮説に行き着くのです。

無法行為は韓国の意思

日韓関係の悪化が止まりません。

以前、『金融庁は銀行規制を通じて韓国に対する融資制限ができるのか?』の冒頭でも述べたとおり、最近の韓国による日本に対する非礼、挑発、条約破りは度を越していますが、冷静に眺めてみると、三権(司法府、行政府、立法府)と軍がそれぞれ日本に対する不法行為を働いたことがわかります。

  • 司法府…大法院が日韓請求権協定に違反して徴用工判決を下す
  • 行政府…政府が日韓慰安婦合意に違反して慰安婦財団解散決定
  • 立法府…国会議長が天皇陛下を「戦犯の息子の日王」などと侮辱
  • 海軍…火器管制レーダー照射

自称三権分立国家である韓国で、三権のそれぞれに加えて軍部が日本との関係を破壊する行動を取っているのです。ここまで来ると、日本を侮辱するという行為は、「文在寅(ぶん・ざいいん)大統領による意思」というよりも、「韓国という国家そのものの意思」ではないかとすら思えます。

いずれにせよ、日韓関係がかつてないほどに悪化していることは、もう誰の目にも明らかでしょう。

最悪のブーメラン

説得力皆無の中央日報記事

こうしたなか、週末の土曜日、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、こんな記事が掲載されていました。

【韓半島ウォッチ】最悪の韓日関係、慰安婦・強制徴用ビッグディールで突破を(1)(2019年02月15日08時07分付 中央日報日本語版より)

当ウェブサイトの読者のなかには、すでにこの記事をご覧になった方もいらっしゃると思いますが、端的に申し上げれば「呆れて物も言えなくなる記事」の典型例です。記事は3000文字近くに及ぶ長文ですが、主張内容を私の文責で要約すれば、

最悪の状況になった韓日関係(※日韓関係)を打開するためには、韓日双方が譲歩し、慰安婦問題や徴用工問題の解決、韓日通貨スワップの再開などで合意すべきだ

という、まことに都合が良いものであり、正直、読んでいて疲れてしまいます。なぜなら、日韓関係を破壊する動きを仕掛けてきたのは、いずれも一方的に韓国の側だからです。そして、それは私たち日本国内の思い込みではなく、国際的な(そして、むしろ反日的な)政治学者自身が認めていることでもあります。

その一例が、先月、他ならぬ中央日報英語版に掲載された、米戦略国際問題研究所(CSIC)副理事長のマイケル・グリーン氏の発言です。

A geostrategic setback for the U.S.(2019/01/21付 中央日報英語版より)

この記事のなかでグリーン氏は「オーストラリアからシンガポールに至るまで、アジアのほとんどの国は日韓関係の悪化の原因が韓国側にあると見ている」と述べたのですが、該当する下りを原文で抜き出しておくと、次のとおりです。

From Australia to Singapore, most governments in Asia see Japan-Korea relations deteriorating primarily because of developments within South Korea.

すなわち、歴史問題を巡って日本に批判的な発言が多いマイケル・グリーン氏ですら「関係悪化の原因は韓国にある」と指摘するくらいですから、「日韓関係悪化の原因がどちらにあるのか」という議論を無視して、「韓日両国が歩み寄るべきだ」などと述べたところで、説得力は皆無でしょう。

韓日関係悪化の原因

以上を踏まえたうえで、それでもあえて、中央日報が主張する「韓日関係悪化の原因」と「ビッグディール」論を紹介したいと思います。

まず、「2012年以降の韓日関係の悪化」の原因として、中央日報が列挙しているのは、

  1. 韓国側の対日政策
  2. 日本側の「保守右傾化と歴史修正主義の台頭」
  3. 中国の台頭に対する両国の認識の違い
  4. さまざまな意思疎通チャネルの機能不全

などです。

このうち2番目にある「保守右傾化と歴史修正主義の台頭」については、今ひとつ意味がよくわかりませんが、あくまでも私の体感に基づけば、日本社会で朝日新聞を含めた旧態依然としたマスコミが社会的影響力を失いつつある、という意味では正解だと思います。

また、4番目の「さまざまな意思疎通チャネル」とは、私が以前から『韓国との外交では、「道徳外交」「密室外交」を完全否定せよ』などで申し上げている、「道徳的価値観に基づく密室外交」のことを意味しているのだと思いますが、私に言わせれば、これもむしろ日本にとっては望ましい変化です。

それはともかく、中央日報の主張の卑怯な点は、このうちの1番目にある「韓国の対日政策」の部分にほとんど触れずに、日韓関係悪化の原因が韓国だけでなく日本(や中国)にもあると責任をなすりつけたうえで、その後の議論では日韓関係改善の努力をもっぱら日本に努力を求めている姿勢にあります。

そのうえで、中央日報は「北核脅威」「中国の台頭」などに備えるために、本来ならば両国の協力が必要な局面だ、などと主張しているのですが、日米韓3ヵ国連携の枠組みを積極的に破壊して来た韓国のメディアがそれを主張したところで、まったく説得力はありません。

ことごとくブーメラン

ところで、中央日報のロジックを読んでいると、わが国にもいる「日韓関係の破綻を何としても防がねばならない」と主張する論者とまったく同じ種類の議論が出て来て、おもわず苦笑してしまいます。

というのも、「韓日関係の悪化」は、最終的には韓国を「韓日中の三角関係で韓国を中国側に傾かせ(中略)、結局、中国・ロシア・北朝鮮につながる強権主義体力勢力の利益に帰結してしまうことになる」、とする下りなどは、ひと昔前の日本の某新聞あたりの主張とそっくりです。

ただ、韓国側は、都合が悪くなると、必ずといってよいほど、「韓日双方が努力しなければならない」、と主張するようです。一方的に自分たちに過失があるような状況が明白であっても、無理やり「韓日双方に問題がある」と言い出すのです。

したがって、両国は今の危機から早く脱出しなければならない。文在寅政府が歴史と関係一般を分離するツートラックアプローチとあわせてシャトル外交の復元を発表しながら期待があった。しかし、歴史懸案が相次ぎ、日本がワントラックから動こうとしないため進展がない。安倍政府の韓国パッシングと国内政治への利用のせいで困難もあるが、転換期に韓国の戦略空間の創出という大局的次元で歴史問題の解決を試みながら韓日関係回復を急がなければならない。

「歴史懸案」を持ち出しているのは一方的に韓国の側ですし、「ツートラック」というご都合主義的な考え方を振りかざしているのも韓国の側です。何より、「安倍政権の韓国バッシングと国内政治利用」という言い掛かりを主張するあたり、もはや、乾いた笑いしか出て来ません。

いずれにせよ、日韓関係を正常化するためには、韓国側がいったん歴史問題を封印し、レーダー照射事件や天皇陛下侮辱事件については速やかに日本に謝罪し、徴用工判決問題については大至急、日本企業に不当な損害が生じないような措置を講じなければなりません。

ところが、中央日報はこの真逆を主張します。

歴史問題は韓日関係正常化のために避けられなくなった。(中略)感情ではなく理性で歴史的事実を直視しなければならない。(中略)歴史問題が政治化して過度な民族主義に屈折している。

「感情ではなく理性で歴史的事実を直視」、「歴史問題が政治化して過度な民族主義に屈折」。どちらも韓国のことでしょう。それなのに、中央日報は

韓日とも国際基準に合わせてみる姿勢が必要だ。(中略)歴史問題は相手を非難するだけではなく、加害者の反省・謝罪と被害者の寛容という協力の姿勢で解決しなければならない。韓日協力で解決したサハリン韓国人問題が良い先例だ。

と、日本側に対応を求めているのです。

中央日報の主張は、そのまんま、韓国の態度に跳ね返っていく「ブーメラン」そのものであり、呆れて物もいえません。

韓国保守派の甘えと焦り

ビッグディールとは?

ところで、中央日報は、歴史問題については

一旦解決したのであればちゃんと守って蒸し返さないようにしなければならない。外交的妥協なので結果に不満があるものだが、足りない部分は互いに埋めていかなければならない。

と主張しています。しかし、韓国が1965年の日韓請求権協定を蒸し返していること、2015年の日韓慰安婦合意を反故にしようとしようとしていることについて言及がない時点で、この論説に説得力などカケラも見当たりません。

ところが、中央日報はここで驚く提案をします。

このような基調の上に、両国にとって最大の懸案である日本軍慰安婦と強制徴用問題の一括妥結(ビッグディール)を試みる必要がある。2015年日本軍慰安婦の韓日合意は破棄・再交渉しないことにしたので、和解・癒やし財団の解散で残った57億ウォン(約5億5900万円)の使用用途と韓日合意の補完事項を日本と協議して解決しなければならない。

いえいえ。日韓合意の「補完事項」などあり得ませんよ?

中央日報の記者さんは、今いちど、2015年12月28日に、当時の岸田文雄外相と尹炳世(いん・へいせい)韓国外交部長官が口頭で取り交わした「日韓外相会談」の内容を熟読してみて欲しいものです。

  • ①慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感し、安倍晋三総理大臣は日本国を代表して心からおわびと反省の気持ちを表明する。
  • ②韓国政府は元慰安婦の支援を目的とした財団を設立し、日本政府はその財団に対し、政府予算から10億円を一括で拠出する。
  • ③韓国政府は在韓国日本大使館前に慰安婦像が設置されている問題を巡って、適切に解決されるように努力する。
  • ④上記②の措置が実施されるとの前提で、日韓両国政府は、この問題が最終的かつ不可逆的に解決されたことを確認し、あわせて本問題について、国連等国際社会において互いに非難・批判することを控える。(※下線部は引用者による加工)

私自身、①の下線部にある下りには非常に強い不満を持っていますし、慰安婦問題とは、日本軍が強制連行に関与したものでは、断じてありません。安倍政権が「河野談話」の轍を踏んだことについては、返す返すも悔やまれると思います。

ただ、それと同時に日本側は10億円を韓国に支払い済みですし、これをもって日本側の義務は100%、完全に履行されています。

一方で、韓国側は自称元慰安婦らの「和解・癒し事業」を行うこと、ソウルの日本大使館前に慰安婦像が設置されている問題を「適切に解決する」こと、国連等国際社会において互いに批判・批判することを控えることなどの義務などを負いました。しかし、韓国側はこれらの義務を一切履行していません。

康京和(こう・きょうわ)外交部長官(※外相に相当)はこの問題を国際社会に対して大々的に喧伝していることも事実ですし、韓国政府は昨年11月21日にこの慰安婦財団そのものの解散を決定してしまいました。さらに、ソウルにあるあの醜悪な慰安婦像は依然として撤去されていません。

こうした事実を無視して、何がビッグディールですか。

中央日報の記者は恥というものを知るべきでしょう。

なぜか唐突に日韓スワップ待望論

ところで、慰安婦問題を巡り、2015年12月の「日韓慰安婦合意」で成立した「財団による賠償事業」を韓国自身がひっくり返したという先例が、ここに来て、韓国側にブーメランとして跳ね返っていることも事実です。

中央日報の記事では、いわゆる「徴用工判決」問題を巡り、「▼韓国政府、▼日韓請求権協定で日本の資金を利用した韓国企業、▼「戦犯企業」と名指しされている日本企業」の「3社」(※「3者」、の誤植か?)で基金を作って対応することが提案されています。

しかし、今さらこんな提案を聞いたところで、圧倒的多数の日本国民は、「基金を作ったところで、どうせ政権が交代したらまた解散して『おかわり』を請求するんでしょ?」と思うのが関の山でしょう。その理由は、韓国政府自身が慰安婦財団の解散に踏み切ったからです。

つまり、「日本が韓国の立場に配慮してくれたらすべてがうまくいく」という、韓国側から提起される主張が、ことごとく、韓国側の「自爆」によって説得力を喪失していくのです。

こうしたなか、私がさらに驚いたのが、次の下りです。

経済分野でも両国の経済信頼を担保する韓日自由貿易協定(FTA)の締結、韓国の包括的・漸進的なCPTPP(環太平洋パートナーシップに関する包括的および先進的な協定)加入に対する日本の支援、中断された通貨スワップの再開、第三国市場でのインフラ・プラント・資源協力、4次産業での協力、少子高齢化への対処など、協力の余地はいくらでもある。

いやぁ…。こりゃ見事に、日本から韓国への一方的な譲歩ばっかりですね(苦笑)。

さりげなく「中断された通貨スワップの再開」とありますが、やはり、米ドル不足に悩む韓国経済にとって、米ドル建て通貨スワップを提供してくれる日本からの通貨スワップは、貴重だと言わざるを得ないのでしょう。

もっとも、「協力の余地はいくらでもある」って、それを決めるのは韓国ではなく日本ですけどね。

韓国「保守派」の焦り

ただ、この中央日報の破廉恥ともいえる記事を読んでいて、1つ、痛感したことがあります。

それは、「これまでのように都合が良いことを聞いてくれていた日本を怒らせると、韓国にとってはかなりまずいことになる」という、韓国の「保守派」、あるいは「用日派」による焦りです。

以前、『「密室で無理を聞いてくれる」外交を期待する韓国の保守派』で申し上げた内容の繰り返しですが、私の見立てでは、韓国には「用日派」と「純粋反日派」がいます。

「密室で無理を聞いてくれる」外交を期待する韓国の保守派

「用日派」とは、「利用できる部分では日本を利用してやれ」、などと考えている人たちであり、「保守派」と重なることが多いようです。一方で「純粋反日派」とは、「用日」すら考えておらず、ひたすら反日的な言動ばかり繰り返す人たちで、韓国国内では「左派」、あるいは「親北派」などと呼ばれることが多いようです。

この両者、「用日派(?)」だろうが「純粋反日派(?)」だろうが、「反日となっている」という意味では同じなのですが、「用日派」は「反日しながら用日する」という「ツートラック」、「純粋反日派」は「ひたすら反日」という「ワントラック」、という違いがあります。

昨年秋口以降の韓国の猛烈な反日により、日韓関係が破綻の危機に瀕していることについては以前から当ウェブサイトでも何度も取り上げていますが、その本質的な理由は、「純粋反日派」である「文在寅一派」が現在の韓国政府を支配していることにあると思います。

これを受けて、「保守派(つまり用日派)」は、「日韓関係が破綻すれば韓国にとって非常に困ったことになる」と考え始めており、そのことが、この中央日報の記事に見られるような、まことに厚顔無恥な記事に繋がるのでしょう。

その意味で、この中央日報の記事の「本当のメッセージ」とは、

韓国内の用日派が純粋反日派との闘争に勝てるように、日本は今までどおり、用日派の言うことを聞いてください

という懇願です。

日本にも問題が!

日韓関係の6類型

こうした「用日派の要求」を「馬鹿げている」と一蹴するのは簡単です。

ですが、私に言わせれば、日本国内にもこれに呼応する勢力がいたことで、これまでの日韓関係が歪められてきた、という側面は否定できないと思います。ここで、以前から当ウェブサイトで用いている「日韓関係の6類型」を紹介しておきましょう。

  • (1)日韓友好論
    • ①対等関係論:日韓両国は対等な主権国家同士として、ともに手を取り合い、未来に向けて発展していけるような関係を目指すべきだ。
    • ②対韓配慮論:日韓両国は対等な関係だが、過去の一時期に不幸な歴史もあったことを踏まえ、日本がある程度、韓国に配慮することで、「名よりも実を取る」ことを目指すべきだ。
    • ③対韓追随論:日韓友好はとても非常に大切であり、韓国が「もう良い」というまで過去の不幸な歴史を反省し、謝罪し続けるべきだ。
  • (2)日韓非友好論
    • ④韓国放置論:日韓関係をただちに改善することは困難であり、関係がこれ以上悪化しないように管理しつつ、敢えて日本側からは積極的な関係改善に動かず、放置するべきだ。
    • ⑤日韓断交論:日韓関係を破壊しているのは韓国の側であり、もうお付き合いできない。日韓関係は破綻させ、断交すべきだ。
    • ⑥誅韓論:韓国に自由に動くことを許していると、韓国は日本の国益を破壊しようとして来る。よって、日本は積極的に韓国を滅ぼすべきだ。

この6つの考え方は、あくまでも日韓両国の論壇や有識者らの主張、インターネット掲示板の書き込みなどをベースに、私が分類したものに過ぎません。しかし、この6つの類型を知っておけば、だいたい日本国内(あるいは韓国国内)の「日韓関係に関する主要な考え方」について、網羅していると思います。

(※なお、「中国に見習い、韓国を日本の属国にすべきだ」など、上記6類型以外の考え方を提唱する人もいるかもしれませんが、決して多数派ではないと思いますので、ここでは割愛しています。)

韓国内の「用日派」に呼応する勢力は②の「対韓配慮論」、韓国内の「純粋反日派」に呼応する勢力は③の「対韓追随論」(あるいは「反日論」)でしょう。

私の見立てでは、③の考え方を信奉する勢力といえば、なんといっても朝日新聞や毎日新聞、東京新聞などの反日メディア、日本共産党や社会民主党などの反日政党です(※自民党内にもそういう考え方の人間がいないわけではありません)が、③の考え方は議論の余地なく唾棄すべきものです。

しかし、厄介なのが、②の考え方です。というのも、一見するともっともらしいからでもありますし、また、「韓国が中国や北朝鮮の勢力下に入ってしまえば日本も困る」の一点張りで、「韓国の反日には腹が立つが、日本が大人の対応により我慢すべきだ」という、わけのわからない結論に持っていこうとするからです。

その意味で、日本の国益を最も損ねて来た考え方は、③ではなく、②の考え方ではないかと思います。

(※ちなみに現在の安倍政権が採用する考え方は④でしょうか?)

さらば「対韓配慮論」

そして、この②の考え方に近い勢力が最も集まっている組織は外務省や財務省でしょう。あるいは、「自社の商売上のためなら日本の国益を損ねても構わない」などと考えている一部の日本企業にも、このような考え方の経営者が存在するのかもしれません。

(※中国とのビジネスから依然として手を引こうとしない企業がたくさん存在しているのも、同じ理由に寄るものではないかと思います。)

ただ、私が文在寅氏に一番感謝したい点は、この韓国内の「用日派」と、それに呼応した日本国内の「対韓配慮論者」たちの立場を木端微塵にしてくれたことです。

といっても、私自身は「今すぐ日韓断交せよ!」などと申し上げるつもりはありません。実際、少なくない日本企業が韓国とビジネス上の大きなつながりを持っていますし、日韓両国の往来も年間1000万人に達する時代ですので、今すぐ日韓断交すれば、各方面に非常に大きな影響が及ぶからです。

ただ、それと同時に、韓国とはいずれ「適切な距離」を置く必要が出てきます。

いや、それだけでは足りないかもしれません。現在のような韓国による日本に対するストーキング行為を止めさせるために、たとえば中国やロシアの力を借りる必要があるかもしれませんし、「核武装した統一朝鮮」が出現する場合には、韓国を北朝鮮のような経済封鎖状態に置かねばならない可能性もあります。

いずれにせよ、「日本がちょっと韓国に配慮すれば万事がうまくいく」という、まことにふざけた考え方については、この機会に完全に葬り去るのが良いと思います。

安倍政権が徴用工判決問題で「時間稼ぎ」をしているように見える本当の理由は、もしかしたら外務省内の「対韓配慮派」を一掃するのに時間が掛かっているからなのかもしれませんね。

読者コメント一覧

  1. とゆら より:

    韓国は中学二年生になりました。
    自分の未来は自分で決める、できると。
    自分が世界の中心で何でもできる大人な国になったと
    錯覚してしまいました。

    でも、過去も現在もケツ持ち、ケツ拭いてくれていたのは
    日本と米国なんですけどね。

    文政権も独立節を利用し
    それから脱皮し日米を遠ざけようとしてるけど
    責任を周辺国に擦り付けるお子様体質は改善されてないようだ。

    文政権(純反日派)は過剰な独立心をもつ中二病。
    韓国保守(用日派)は親離れできず幼児退行。

    日本・米国は子離れできる?

    1. 非国民 より:

      もう追い出しになりつつありますよ、米国も日本も。

    2. 雨水に草萌ゆるも覆水盆に返らず より:

      いっとき養子にしたことはあるけど、そもそも「うちの子」じゃないですよ
      「産んでくれ、養子にしてくれと頼んだ覚えはない」とほざいてるらしいが
      産んじゃいないし、養子には自分が頼んでしてもらったくせに
      親のこころ子知らずだねえ、まったく

      1. 鞍馬天狗 より:

        雨水に草萌ゆるも覆水盆に返らずさんへ

        雨水って初春の季語なんですね
        粋な御方

    3. 心配性のおばさん より:

      とゆら様

      産んだ覚えはありませんよ。

      1. とゆら より:

        心配性のおば様の仰ってるとおり、
        わたしも産んだ覚えはありません。

        でも「わし(日米)が育てた」

        文政権「この(日米)事大からの卒業~♪」
        お礼参りも実行中。
        それが独立節100です。

  2. ヒロ より:

    おはようございます。
    私もこの記事を見たときには、あいも変わらぬ保守系の都合のいい話だな、っと思いました。文大統領にはもっと頑張ってもらわないと、ここで保守派が政権取り戻して米韓関係が改善したら、この都合のいい話を押し付けられかねませんからね。
    ツートラック、これはどこの国でも普通にやっていることです。しかし、韓国はそれができません。日本ではなく自分たちがワントラックでいつまでも歴史にこだわってあちこちに飛び火させてるんですよね。まずは政治と歴史の分離でしょうに。しかも徴用工問題は歴史がビジネスに影響を与えていますから、これで歴史と経済は別とか、よく言えるな〜っと感心する。
    しかしインターネットのおかげで韓国の御都合主義が広く日本国民に知られるようになってよかった。毎日新聞が「対局を見て韓国に対応すべき」みたいな記事を載せましたが、流石に毎日新聞の読者でも納得できる人は少ないのでは? 

  3. 陰謀論者 より:

    私は心の中では⑥ですが、かなり自制して譲歩して実際の行動は④ですね。
     頑張れブンブン。あと少し!

  4. りょうちん より:

    韓国いや朝鮮民族は理解できないという人を見る度に、自分の価値観に相手を当てはめて理解しようとする愚を犯しているなあと思います。
    人間の心理学と言うより動物の行動学で理解すれば、わりと単純な行動原理だと思うのですが。

    1. 阿野煮鱒 より:

      私は雄犬を飼っていました。昨年寿命が尽きましたが。彼の行動は実に思慮深く、人間の心に寄り添い、大いなる慰めと喜びをもたらしてくれました。いたずらに媚びるのではなく、こちらの心のありように応じて態度を調整してくれるのです。人が疲れているときは側にそっと寄り添い、元気なときは「遊べ」と催促し、苛立っているときは少し離れて見守ってくれます。こちらが与えたよりも多くの心配りをしてもらったと思っています。

      彼らのモデルになりうる動物って、どんな生き物を想定していらっしゃいますか?

      1. 匿名 より:

        私も最近老犬を失いました。幼犬の頃は顔を噛んだり色々と悪さをしましたが、病に苦しみながらも最後まで凛として生を全うした彼は到頭私の先輩になりました。

        彼等の歴史、特に19世紀以降、に見るべきものはありません。憐れみ、哀しみしか浮かびません。彼等の本質は動物の行動よりも、寧ろ歴史上の人物に見ることができるでしょう。プライドだけは高く、そのくせ寝屋を共にする国を取っ替え引っ換えした李氏朝鮮の閔妃、甘い目論見で革命に失敗した金玉均はそれぞれ朴槿恵と文在寅と印画紙が重なるように当てはまりますね。

      2. りょうちん より:

        まさか哺乳動物を引き合いに出されるとは思いませんでしたw

        私の印象だと、創作上の存在でも申し訳ありませんが「宇宙の戦士」の蜘蛛型宇宙人とか、彼らの大好きなStarcraftのZergとか、「エンダーのゲーム」のバガーとか、ああいうHive Mindを持った生物ですね。

        地球上の実在の昆虫に例えるのはさすがに人種差別の誹りを免れないと思うので、敬意を持って、人類の知性とは異質ではあるが、ともすれば人類を絶滅させかねない高度な文明レベルを持った想像上の生物に喩えさせていただきます。

        1. 鞍馬天狗 より:

          りょうちんさんへ

          >まさか哺乳動物を引き合いに出されるとは思いませんでしたw
          さすがに、苦しい
          “動物の行動学”の一般人的な認識は、哺乳類ですよ
          理系以外は”鉱物、植物、動物”の”動物”とは思わない
          行動生物学にして於けば問題なかったのに

          それでも、朝鮮種は異常過ぎて、例外項目が多そうです

    2. 半島はサファリパーク より:

      1.上(朝鮮)と下(日本)がある
      2.下(日本)は上(朝鮮)に従え

      ケダモノですから単純です
      でも日本はケダモノではありません

    3. 阿野煮鱒 より:

      > 私の印象だと、創作上の存在でも申し訳ありませんが「宇宙の戦士」の蜘蛛型宇宙人とか、
      > 「エンダーのゲーム」のバガーとか、ああいうHive Mindを持った生物ですね。

      ああ、それなら私が以前にそういう仮説を書きました。

      > 動物の行動学で理解すれば、わりと単純な行動原理だと思うのですが。

      これはどうですかね。人類とは異質な高度知性体の行動原理は中々読み取れません。エンダーはそれができる人類唯一の人材だったわけで、普通の人は、自分の行動原理を相手に投影して理解しようとしますよ。

      1. ショゴスライム より:

        >>Hive Mindを持った生物
        とてもおもしろい指摘ですね!

        私は逆にある意味でHive Mindから最も遠い生態を想定していました。全く同じ個体で精神的にも同一なのですが仲間とすら思っていない感じです。具体的には社会全体が同じ人間のクローンだと考えると分かりやすいのではないかという事です。クローンというかコピーロボットでしょうか?自分と同じですが自分のために存在する存在と言えば分かりますか?

        その上でまず、全ての個体が自分こそが本物なんだという認識があります。能力が同じなので生まれた位置で全てが決まります。故に何が起きても自分のせいではありません。自分が本物という事は他の全ては偽物なので自分の物です。自分のためにならないのはバグっているからです。これがウリとナムです。

        同じ個体なので個体間にあるのはどちらが『主』でどちらが『従』なのかという差だけです。能力差はないので入れ替わっても当然問題ありません。むしろバグっていない本物な分うまくいくと思っているでしょう。そんな本物なのに差がある事、主になれない事がストレスであり恨の正体なのではないかと思っています。

  5. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    私は気持ち的には⑥ですが、敢えて耐えて、曲げるところは曲げて、⑤ですね。ここら辺が他のコメント者から『近視眼的』と言われる所以ですかね(笑)。だって不穏な連中を含む700万人も、訪日して欲しくないもの。

    今ごろ韓国保守系が文の任期半ばで政権を、もし取っても、また親米で反日になるだけ。余計に日本の行動は同盟国から抑制されるでしょう。『シンゾーよ、我慢してくれ』ってな具合に。

    日本としては、オバマで煮え湯を韓国に飲まされた。このまま、韓国は逝ってもらいましょう。ビッグディール?またオマエラが得することか?ええ加減にしなさい。外貨乏しく主産業破茶滅茶なのは分かってんの!それで更に日本に恃むとは、さすが世界ワーストヘタレ国家だ。

  6. パーヨクのエ作員 より:

    いつも知的好奇心を刺激する記事の配信ありがとうございます。

    用日自身を問題と当方は考えてないのですが、韓国の最大の問題はそのスタンスにあります。

    ∞対ゼロの交渉スタンスを改めない限り、社会契約に基づく国際社会にて独立した1主権国家として行動させる事は許してはならないと思います。

    それゆえ、当方は⑥でも強硬な主権剥奪論のコメントを書くことになるのです。
    おそらく思想犯罪が制定されれば当方は真っ先に絞首台行きです(笑)。
    ネットワークとAI利用の支配に関して先進国の米中に世界支配をされない事を祈っておきます(笑)←おそらくムダ

    以上です。駄文失礼しました。

  7. 阿野煮鱒 より:

    > もしかしたら外務省内の「対韓配慮派」を一掃するのに時間が掛かっているからなのかもしれませんね。

    外務省に巣くっているのは「対韓配慮派」というよりも、日本版ディープステートとでもいうべきリベラル勢力でしょう。彼らは韓国にだけ特別の配慮を行いたいのではなく、中国でも北朝鮮でも、どこの国でも日本の国益に反する勢力とは結託したいのです。そして売国のキックバックを受け取って肥え太るのです。

    戦後に学界の中枢を左翼が占拠した結果、東京大学を初めとする難関国立大学に左翼が跋扈し、彼らが官僚候補を手塩にかけて育てたのですから、霞ヶ関が真っ赤とは言わないまでもピンクに染まっているのもやむなしです。

    ノンポリの官僚もいるでしょうが、彼らは事なかれ主義・前例主義に染まっていますから、官僚機構の改革など望むべくもありません。

    官僚総入れ替えなどと叫んでも現実的ではありません。彼らのやる気を引き出すような人事考課制度を作り、ピラミッド型組織では必ず起こるポスト不足に対処する適切な天下り策を講じ、政権が望む仕事をすれば偉くなれる仕組み作りによって官僚改革を行うのがよいと思います。

    米国では政権が変われば官僚も替わります。彼らはどんどん転職してキャリアを積み上げます。日本はそういう社会ではありませんので、いたずらに天下りを罪悪視するのは非現実的です。組織は上に行くほどポストの数が少なくなります。官僚は皆、日本で最も頭のよい人々です。激烈な出世競争に敗れたら、高い実力とプライドも虚しく不遇に甘んじるか天下るしかありません。この日本最高の頭脳集団を、民間はもっと活用したらよいと思います。法律を変え、合法的かつ建設的な天下りを実現して欲しいと願っています。

  8. 黄昏せんべい より:

    違法サイト遮断に反対の国民請願21万人突破=韓国
    https://japanese.joins.com/article/309/250309.html?servcode=400&sectcode=400

    左翼は異見を認めません。彼らにとっては自分が唯一無二の正義だからです。自分は無謬の正義、異見は誤謬の悪。だから言論を統制し弾圧します。「人民」を正しい道に導くためには止むを得ません。止むを得ないとは言いながら、弾圧をする顔には満面の笑みが広がります。悪を根絶する快感は酩酊感を伴うからです。

    さて、韓国ではネットのアクセス制限を始めるとのことです。「違法」なものに限ると言ってますが、なに政権に不都合なもの、反対意見が「違法」でないはずがないでしょう。手始めに「違法なアダルトサイト」を閲覧できなくしたところ、反対請願が多数寄せられて、4日で20万件に達したとのことです。

    そこで、思いつきました。どうやら韓国政府は請願に対応して閲覧制限を解除しそうなのですが、日本はこれに乗じて制限が継続するようなハッキングをこっそりすればいいと思います。そして「制裁や報復」として「日本のポルノサイト」が「日本政府によって」閲覧制限かかってると、ネットで噂を流すのです。これは韓国ネチズンにかなり効くと思いますよ(笑)
    フッ化水素とか、ビザ復活とか、スワップやら漁業協定とか、そんな野暮な話はあたしに言わせりゃ粋じゃありません。こういう「人間の尊厳wに関わる」けど「脱力系」な喧嘩の方が芸としては上等かと。ぜひご一考を、菅官房長官殿。

    すみません、当該エントリーとは直接関係ないお話になりました。

    1. 鞍馬天狗 より:

      黄昏せんべいさんへ

      日本から海外経由の違法サイトを遮断されると困ります
      個人的に

    2. シルバー人材 より:

      初めて投稿させていただきます。
      秀逸なご意見と存じます。このようなサイトを観るために大きいVDTと早い回線にしてるのに、その道を遮断したら、怒ります。それが解除された時に日本のHPがフィルタリングされたら、それだけで観られるホテルに来て有料放送を楽しんで帰られる筈ですので、滞在中の犯罪が激減するでしょう。

      1. きたやまひと より:

        シルバー人材様
         逆に、国技が発揮されてしまう流れになるので、入国禁止とセットでなければ、日本に被害が出てしまうのではないかと。

  9. 名無しさん より:

    感動しました。
    6類型の日本人側の態度類型のお話は実にスッキリ整理されて。説明がこれからストンと行く大きな思考的利器を得た気がします。
    政治的立場や現状認識のレベルの違いを超えてわかりやすく、共有出来るのではないかと考えます。時期が移るとまた別の枠組みも必要になって来るかも知れないが、それはまた別の事で。今の日韓関係にこの誰にも納得できる議論の土台が置かれた気がします。
    更に
    > 「韓国内の用日派が純粋反日派との闘争に勝てるように、日本は今までどおり、用日派の言うことを聞いてください」
    日本人には意味不明なこの大げさな朝鮮人の思考パターンを端的に解明されて居ます。イーデイリーにも別人なのにこれとソックリの記事があったとか。今さっき別のまとめで読んだばかりですが、結論は上記の用日助けてに尽きる。それにしても「用日」派は純粋反日派とは別の意味でダメダメな存在ですね。こんな事だから純粋反日派に負けるのです。てか反日が共通の土台で純粋反日と用日しか出てこない韓国という土壌の不毛さ。
    親が子供に一番してはいけない事は「他の子と比較して」その子を叱る事と言われますが、韓国では物心ついた時から連日連夜優劣ばかり比較されると言う。ほとんどの場合こうして育てられると子供は歪み、少数のAC(アダルトチルドレン)の大人の顔色ばかり見る秀才と、多数の親を恨み世間を恨むクズを生む。学校の成績でも強烈に比較され、競争させられ、結果としてごく一部の受験勝者スペック勝者だけがサムスン電子その他の一流企業に入り貴族化する。日韓の比較も嫌という程連日連夜韓国のマスコミを賑わせています。韓国がその比較で負ける度に「少しは韓国も学べ」とか幽体離脱式に誰からと無く「優劣比較しての批判」があります。「用日派」とはこの少数派のAC秀才君で純粋反日派とはドロップアウトした不良なのではないか。韓国で繰り返される彼らが執着する「日韓の比較の議論」とはAC秀才君が自分の生育歴の傷を拡大再生産している自傷行為、被害者が加害者になる事ではないかと感じて居ます。
    本当にACと不良しか居ない国ですね。

  10. 心配性のおばさん より:

    >中央日報の記者は恥というものを知るべきでしょう。

    あの国に恥という文化はありませんよ。でなければ、気の毒な(?)おばあさんたちの経験をネタに喧伝して、お金を請求しようとなんかするもんですか。
    同様の経験をした世界のどの国でも、あんなことをする文化(?)のあるのは、半島国家だけです。

    敗戦国だった日本は、あくまで、世界に謝罪するための一環として、この検証もされていない内容の補償に応じました。
    おのれを顧みることなく、それに迎合した恥知らずが日本人(本当に日本人?)にもいました。いえ、現在もいます。

    小野寺五典さんのいうところの「ていねいな無視」で、この隣人のずうずうしい申し出をお断わりしましょう。
    そして、速やかに忘れましょう。そして、直近に迫っている半島動乱に備えましょう。一人も日本に入れてはいけません。

    1. 心配性のおばさん より:

      韓国系住民が、国家(韓国のことです)政策として行っている慰安婦像設置ですが、日本の外務省は目立った対策は取っていません。折り紙は折っているようですが(笑)。
      この問題に対して、どこにも日本の味方はいないのか。と絶望しておりましたが、一昨日、この記事を見つけました。

      <日系人の私が見た米国の反日活動「20年の闘い全記録」クリス三宅(北米日台同盟会長)>
      https://ironna.jp/article/11914

      取材に慣れていない方らしく、文調はたどたどしいのですが、日系人として日本の現状を心配し、アメリカ国内で慰安婦像設置反対運動をされている方です。
      彼は、本来彼の活動を支援してくれるはずの日本の外務省機関の協力を得られていないことを、悲しみ、憤っていました。安倍さん、彼らをクビにして下さい。

    2. B二郎 より:

      日本人だと恥は「自分がかくもの」で「恥ずかしい」は己を責める言葉になりますが、彼の国では恥は「他人からかかさせるもの」で恥をかかせた相手を恨むものだと。昔そんな文章を読んだ気がします。

      日本の武家では「貧乏は恥ずかしいことではない。恥ずかしいと思うなら、そう思う己のこころの卑しさこそ恥と知れ」などと教えますが、彼の国だと金匙でない銀匙でない、容姿が劣る背が低いなどと、そこから親が悪い親のせい他人のせいと他罰的に育ちます。育てますし育ちますなのでしょうけどね。

      恥ずかしくないように生きなさいというのは、自分を律してごまかしたり嘘をつかないでまっとうに生きる努力をしなさい、と日本ではなりますが、彼の国では、恥をかかされないように、自分が常に上に立つように、なんならごまかしてでも嘘をついてでも優位になりなさい、そんな風に教わってそうですよね。

      1. 心配性のおばさん より:

        B二郎様 ありがとうございます。

        勉強になります。でも、同じ”恥”の字なんですかね。

      2. 鞍馬天狗 より:

        B二郎さんへ

        他人を辱めることを”卑下する”と表現するらしいです
        日本と真逆なので、気になってました

        1. 門外漢 より:

          最近日本人でも「卑下する」を相手を貶める言葉として使う人が増えています。
          如何にメディアが朝鮮系に浸食されているかがよく分かります。
          日本の場合「卑下する」はあくまで自分を顧みてのことで、相手を後閉めるのにしは使いませんよね。

  11. 匿名 より:

    近視眼的で単細胞的思考を好む方はどんな国にもおられ、今の日本はこの様な志向の方々が日韓断交だ、韓国は北朝鮮に吸収されてしまえと言い放って喧しくなっています。幸い日本人の民度は高く、この様なお気楽な方法でストレス発散ができる方々はまだまだ少数派のようですが。現在、日韓関係は外相同士の会談ですら言った言わないの問題が生じるまでになっています。いわゆるマネージ不能の状態ですね。韓国は外貨準備が脆弱で、近いうちにデフォールトに陥るのではないかとも巷では噂されています。会計士さんが韓国の外貨準備高にしばしば言及されるのも、この巷の噂に信憑性があると思われてのことだと思います。日本政府は、会計士さんの見立て通り④の韓国放置の立場、つまり韓国の自発的崩壊を積極的に阻止しない方針ですが、だからといって日韓非友好論を採用しているわけではありません。いわゆる慰安婦問題、徴用工問題は解決済という立場と日韓友好は矛盾しません。韓国大法院の判決を受けて日本企業の韓国からの漸進的撤退も日韓友好と矛盾しません。朝の市場には多くの人が集うが夕方には閑散とすると言って主人の孟嘗君を諌めた馮驩の話と同じく、ビジネス上の行動に過ぎないからです。現在日本は国家として正常な対応を韓国に対してとっているだけで、今後のICJ提訴もその一つでしょう。寧ろこれまでの対韓配慮が自立した国家として異常であったと思います。会計士さんの論考にケチを付けるつもりは毛頭ありませんが、どうも対韓配慮論の根拠の説明が私的には物足りません。対韓配慮論の源流はアメリカにあり、この10年の間にアジアの状況が大きく変化し、その結果として日本が自立した国家として振る舞える様になったが、韓国はその変化にまごついているのではと思います。その辺りをもう少し説明していただけると大変有り難いですね。

    1. 匿名 より:

      日本は過去には配慮「させられた」し「せざるをえなかった」
      その黒幕がアメリカで、とはいえ、今もこれからもということですよね

      1. 匿名 より:

        その通りです。韓国だけでなく、中国にも勿論配慮しています。ただし、あくまでアメリカの掌の上でという条件が付きます。田中角栄が干されたのは、アメリカの掌を飛び出して日中国交正常化交渉を行ったからと私は思っています。昨年、習近平と会談した安倍さんは勿論田中さん以上の周到な根回しをしたと思いますよ。

    2. 鞍馬天狗 より:

      匿名と匿名のやり取りって、
      自作自演にしか見えないな

  12. カニ太郎 より:

    この週末は韓国ネタがなくて暇でしたね(笑)

    この記事も、インパクトは今一つじゃないですか?

    どっちかっていうと、韓国側の河野外相の言及がなかった発言の方が面白かった。

    今後、嫌韓フリークのメインイベントは3・1イベントですね。

    いったいやつらは、何をやってくれるんでしょ。

    デモはどれくらいの規模でやるのかな。

    日本大使館に投石とかあるのかな?

    日系商店のガラスとか割られるのかな?

    フランスではスターバックスのウィンドウがメチャメチャに割られていた。

    ソウルの吉野家?はないのか。

    え~と、今ググると、カッパ寿司、スシローはありますね。

    営業するんでしょうかね(笑)

    米中関税交渉もこの日に向けてだし、米朝会談もこの日に向けて、なんでもここから2月待つに向かって盛り上がって参りました。

    もう面白すぎる。

    主さまも、ぜひ盛り上がるように、いろいろ記事書いてくださいね。

  13. 匿名 より:

    更新ありがとうございます。
    韓国の新聞を読んでいると、何が懸念されていて何が危機だと感じているか良く分かります。
    読む限りでは外貨は相当マズイ事になってるんだなぁと思うのです。
    助けて日本〜ってのも透けて見えます。
    アメリカ、中国には甘えられないんだなとも。
    しかし、色々出した打開策も韓国政府によってダメになっているという事実を、全て日本のせいと言わないのは、
    言えないのか、それとも韓国人の一般的なものの考え方なのか分かりませんが、私からすると敵視してる国に訴えかけるより、国内に訴えかけた方が早いのでは?と思うのに日本にメッセージを送ってくるのが理解できません。

    1. あまみ より:

      横レス大変失礼致します。

      >私からすると敵視してる国に訴えかけるより、国内に訴えかけた方が早いのでは?と思うのに日本にメッセージを送ってくるのが理解できません。

      上記に関しましては、下記アドレスの記事を参考にされると解りやすいかと存じます。

      「韓国における「道徳」の意味」
      https://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar1311762

      簡単に申しますと、韓国内では「道徳的に正しい」上位者を下位の者が助け、面倒を見るのは当然との認識があるようなのです。
      日本に「甘えている」のではなく、自分たちから見て「道徳的に劣る」日本を「下に見ている」からこそ、図々しく集りを繰り返してくると見た方がいいでしょう。
      日韓関係の齟齬は、そもそもここから始まっているように思えます。

      日本側からしてみれば、「訳のわからない理由で一方的にマウンティングしてくる、国力の劣る国」に対する不快感が極まった現状、お互いを見下し合っていては問題解決など望むべくもないでしょう。

      個人的には、ブログ主様の書いておられる類型の 4.韓国放置 → 5.日韓断交 に、段階的にでも進んでいければベターかなと思っております。

      1. 匿名 より:

        あまみ さま

        道徳的に上位という事ですね。
        なるほどです。
        確かに、4→5へと進んだ方が良さそうです。
        北朝鮮とくっついてから起こる両国民の不満が全て朝鮮人の価値観による道徳的下位にあたる日本に向けられ、多額のお金をと国内に人が導入してくる前に手を出して打つべきですね。

        韓国・北朝鮮でお金稼げると思ってるのかもしれませんが日本という国を維持していくには関わらないのが一番だと思います。

        ご丁寧にコメントありがとうございます。

        1. あまみ より:

          匿名様

          当方の拙いコメントでお役に立てていれば良いのですが…。
          こちらこそ、レスありがとうございました。

  14. たけ より:

    朝鮮日報=保守
    中央日報=用日
    ハンギョレ=従北

  15. 匿名 より:

    多分これから韓国で始まるのは用日狩りでしょうね。
    現に韓国の教員労組がはじめました。
    これは日本にとっても都合がいいので文にも頑張ってもらいたいものです。

    1. あまみ より:

      文大統領、ホントのホントは日本のエージェントなのではないかとさえ思えてきますね。

  16. タイ在住 より:

    少しそれますが、本日のタイランドニュースにこんな記事がありました。

    「誤解が広がる日本(1)タイ現地メディア、韓国側主張のみを垂れ流す」

    内容の一部抜粋
    「従軍慰安婦問題についても、タイ現地の大手英字メディアの一つKaosod Englishでは、韓国のライターの方が書く韓国側の主張が、一方的に垂れ流されてしまっています。」

    この方法も、ある意味では2トラックなのですかね。

    1. 阿野煮鱒 より:

      韓国メディアはマメに仕事をしますが、日本のメディアは反日ばかり。外務省も頬被り。本当に困った物です。

  17. 匿名 より:

    >安倍政権が「河野談話」の轍を踏んだことについては、返す返すも悔やまれると思います。

    安倍総理がネトウヨとはさすがに違うところはこれまでの政府見解を変更しないという一貫性を重要視したことなんだけどな。
    かつては浅はかにも変えようとしたけど、政府の一貫性の重要性をすんでのところで理解したということだろう。
    ルーピー鳩山でも在日米軍海兵隊の重要性が在任中にはわかったように。

    もし、一度認めた軍の関与を覆したら、日本政府は見解を二転三転させる信用できないやつらだというのが国際評価になる。
    ちょうど昨年末のレーダー照射事件での韓国の発言の照射した、してないと同じ認識をされるだけ。
    韓国は河野談話前まで戻って、謝罪しろという口実を与えてしかも談話前とは違って一度は認めたという事実もネタにされるだけ。

    公認会計士という司法試験と並ぶ難関を突破してたら、もう少し利口になってください。

    1. 匿名係長補佐 より:

      おっしゃることも一つの見識だとは思います。
      ただ、世間知らずのポッポが、当事者になるまで知らなかったのは単に愚かだっただけ。安倍氏が河野談話を踏襲したのは、アメリカの意向を汲まざるをえなかったためでしょう。これは次元の違う話だと思いますよ。

      EUから離脱する国もあれば、温暖化協定を離脱、TPP加入を撤回する国もあります。基本条約をなかったことにしようとする国さえあるのです。それができるかできないか、成功するかしないかは国力があるかないかだけです。要は経済力と軍事力。国際評価は決め事を守るか守らないかより、国力についてまわるものだし、変化する国際情勢の中で過去の「決め事」に固執して国が亡ぶようでは本末転倒です。むしろINF(中距離核戦力)全廃条約だって、状況次第では破棄するのが正解。ちなみに日韓基本条約を破棄することが、結果的に韓国の国益に沿うかどうかはこれからわかることでしょう。自国の不利益になっても決め事を守ろうとするお花畑は日本人だけです。

      もし河野談話を否定したら、米軍慰安婦だったことがバレる女性もいるかもしれません。慰安婦でなかった女性さえ中にはいそうです。日韓の離間で利するのは北や中国だけではありません。適度な日韓の反目にはアメリカが望むところもあるでしょう。

      「河野談話前まで戻って謝罪しろ」と言われたら「望むところだ、徹底的に検証論破し、一旦日本がそれを認める愚を犯した理由、狡猾な韓国の民族性を世界中に拡散してやる」と言い返すくらいの覚悟が残念ながら日本にはない。またアメリカがそれを許さない。日米の力関係ではこれに従わざるをえない。

      加えて、ことは「戦時売春の問題」です。当時は合法とはいえ、戦地で我々の祖父たちが売春婦の相手をしていたことは、あえて今この時に世界中に触れ回りたい話題ではありません。それを逆手に取り、韓国は売春婦を性奴隷の被害者に置き換えた物語にしました。日本が腰が引けていることをいい事にやりたい放題です。

      河野談話を継承するには、安倍首相にも忸怩たる思いがあったでしょう。そしていつまでもこの冤罪を我慢していかなければならないとしたら、それは一日本人として、わたしも実に暗澹たる思いなのです。

  18. みかえ より:

    6つの分類、面白いと思います。
    ただ、もう一つ7番目の立場もありますね。
    韓国防波堤論とでも言いますか、韓国を援助して共産勢力から防ぐ防波堤にするという考えで、以前は日本の保守でも主流だったと思います。用韓論とでもなるのかな?
    実際、産経新聞も昔はかなり韓国に甘い論調でした。
    今でも、対馬が最前線になる事は防ぐべきという論調は見ますが、もはや説得力がまるで無くなっていますね。

  19. 匿名 より:

    >私の見立てでは、③の考え方を信奉する勢力といえば、なんといっても朝日新聞や毎日新聞、東京新聞などの反日メディア、日本共産党や社会民主党などの反日政党です

    今となっては会計士様のおっしゃるところの反日メディアも反日政党も3の考えは墨守しているのはないのでは? どうしても敵がいないと困って亡霊を叩くのはネトウヨレベルの低質さです。
    共産党や社会党はそもそも反韓国(=反米帝傀儡)ですから。

    2は伝統的な自民党であり日本の主流だけど、日本人の性善説だからで1や4(冷却期間を置く)の間で揺れるものですよ。

    1. 鞍馬天狗 より:

      匿名さんへ

      >どうしても敵がいないと困って亡霊を叩くのは
      じゃあ、
      >ネトウヨレベルの低質さ
      って、云う以上は、ネトウヨの定義と存在のエビデンス
      を出せるんだよね?

      卑怯者の匿名さんは、
      言い逃げするだけなんだろうけど

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。