朝鮮日報「韓国はストックホルム症候群に」 加害者は北朝鮮

ストックホルム症候群、という言葉があります。これは、銀行強盗・立てこもり事件で被害者らが犯人グループに対して愛着を感じたことに起因する症状のことだそうですが、韓国が現在、国を挙げて「ストックホルム症候群」に陥っているのではないか、という指摘が、韓国メディア『朝鮮日報』に掲載されました。あわせて、私自身が以前、『ペロシ米下院議長の「日本が慰安婦合意守るべき」の意味は?』でも申し上げた「ペロシ発言の真意」についても、ヒントとなる情報が掲載されているようです。

朝鮮日報に「賛同できる記事」が掲載された!

私は普段、韓国メディアの報道を批判的に取り上げることが多いのですが、その理由は、多くの記事に初歩的な事実誤認が散見されること、不見識と思しき評論が多いこと、さらには根底が「反日」で凝り固まっていると思われること、などです。

ただ、普段から申し上げているとおり、「このメディアはダメ」などと決めつけるのではなく、私はできるだけ「自分の意見と違う視点」を大切にしようと考えていますし、それは韓国メディアの報道であってもまったく同じことでもあります。

つまり、韓国メディアに事実誤認、不見識、反日などの記事を見つけたとしても、そのこと自体、彼らがどういう思想を持っているのかという点を判断するうえで役に立つ、という発想ですね。

ただ、ごく稀には、韓国メディアの報道を眺めていて、おもわず共感してしまう記事を発見することもあります。本日、『朝鮮日報』(日本語版)に掲載された次のコラムが、その典型例です。

【コラム】北の核の人質、ストックホルム症候群に陥る韓国国会議員(2019/02/17 05:10付 朝鮮日報日本語版より)

いったい、何が書かれているのでしょうか?

(※リンク先に何が書かれているか知りたいという方は、上記文章を直接、お読みください。ただし、朝鮮日報は記事公表後、数日間経過すると、無料版での閲覧ができなくなってしまうそうですので、ご注意ください。)

ストックホルム症候群とは?

朝鮮日報の記事は、ウェブページで3ページ、文字数は2000文字以上に及ぶ長文ですが、長文であることを感じさせない記事でもあります(執筆者は「キム・グァンイル論説委員」とありますが、漢字がわからないので、本稿では便宜上、「キム・グァンイル論説委員」という表記をそのまま用いることにします)。

記事のタイトルにある「ストックホルム症候群」とは、1973年に北欧・スウェーデンの首都・ストックホルムで発生した銀行強盗・立てこもり事件にちなみ、「被害者が犯人とずっと一緒に行動をしていたら、被害者がその犯人に対して愛着を感じるようになってしまう」という症状のことでしょう。

キム・グァンイル論説委員のいう「犯人」とは、核武装に邁進する北朝鮮のことであり、「被害者」とは、もちろん韓国のことです。

ストックホルム症候群はデート暴力や家庭内暴力といったDV事件でも現れる。被害者が不利な証言を拒否するのだ。そして、北朝鮮の核の人質になっている韓国人、中でも韓国の国会議員らに起きている。

では、韓国の国会議員らは、いったい誰に対して、「不利な証言を拒否」しているのでしょうか?

この場合は、もちろん、「最大の同盟国であるアメリカ合衆国に対して」、です。何の前提知識も持たずに次の発言を読むと、いったいどう思うでしょうか?

  • 「北朝鮮は今、経済開発を望んでいるだけに、昔とはかなり変わった」
  • 「北朝鮮がベトナムのように親米国に変われば、米国の役に立つだろう」
  • 「東倉里ミサイル基地を国際社会が視察する中で廃棄し、北朝鮮の核能力の80%を占める寧辺団地を解体すれば、それが(北朝鮮は核廃棄の意思を持っているという)証拠」

キム・グァンイル論説委員の説明によると、信じられないことに、これらはいずれも、先週「議員外交」の一環として米国を訪問した韓国の国会議員の代表団らが口にした内容です(※もっとも、私自身、彼らが本当にそう発言したのかどうかについては検証していませんが…)。

まさに「ストックホルム症候群」とは、言い得て妙です。

ペロシ氏の発言の真相とは?

さて、キム・グァンイル論説委員の記事のなかに、1つ、見過ごせない下りがあります。それは、ナンシー・ペロシ下院議長による次の発言です。

この席でペロシ議長が語った言葉を紹介する。「金正恩(キム・ジョンウン)の本当の意図は非核化ではなく、韓国の武装解除だ」「シンガポールの第1次米朝首脳会談は何も成果がない。失敗作。ただのショーだった」「今こそ言葉ではなく、北朝鮮が非核化するという証拠、実際の行動を確認しなければならない」

お恥ずかしながら、私自身、『ペロシ米下院議長の「日本が慰安婦合意守るべき」の意味は?』で告白したとおりペロシ氏の実際の発言について、さまざまな情報源を当たってみたものの、まったく見つけられませんでした。

もともとは、韓国メディア『中央日報』(日本語版)が報じた、「ペロシ氏が『慰安婦合意については日本が尊重することを望む」と述べた』とする記事を検証しようとしたものの、ペロシ氏の発言どころか、韓国の国会議員団が米国の議員らと面会したという記事自体、ほとんど見つからなかった、というものです。

しかし、キム・グァンイル論説委員の説明が事実ならば、ペロシ氏の発言は、明らかに韓国を糾弾しているものです。

ペロシ氏が本当に「慰安婦合意は日本が守らねばならない」などと発言したのかどうかはさておき、それよりもはるかに厳しい注文を、訪米した韓国の議員団に対して突きつけた、ということでしょう。

「韓国人は、金正恩の善意を信じねばならない核の人質」

キム・グァンイル論説委員は

韓国人は、金正恩の善意を信じねばならない核の人質になっている

だの、

問題は、韓国の政治家がまるで金正恩をかばい、金正恩を擁護し、金正恩の心を十分理解しているかのような発言を続けていることだ

だのと指摘していきますが、これをストックホルム症候群に見立てるのは、なかなか興味深い視点です。そのうえで、

いつか統一されれば、その核兵器がそっくり韓国の核兵器になるではないか、と語る人も見受けられる

などと述べているのですが、実際、この点については私も普段から韓国メディアの報道に接していると、そのように感じることが多々あります。また、

韓国の小中高597校の児童・生徒8万2947人にアンケート調査をした結果、「北朝鮮を敵と思う」という回答は前年の41%から今年は5.2%まで減った。実に8分の1という水準まで落ちたのだ。金正恩の笑う姿、慈愛に満ちた姿、豪胆な姿、友好的な報道…こうしたものが、まず韓国の子どもたちにストックホルム症候群を引き起こしているらしい。

という記述は、なかなかのホラーでしょう。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ただし、金正恩(きん・しょうおん)自身を含めた北朝鮮人、韓国人が理解していない点が1つあるとしたら、もし本当に北朝鮮が核武装したならば、日本でも必ず、核武装論が持ち上がってくる、という事実ではないでしょうか。

私個人的には日本の核武装には反対ですが、「議論すること」自体は非常に良いことだと思います。というのも、それを「議論すること」自体、中国やロシア、そして究極的には米国を(良い意味で)刺激することになるからです。

私は、北朝鮮が米朝対話を通じて核放棄に応じることは絶対にないと考えています。

もっといえば、中国、ロシアという責任大国を巻き込み、韓国を排除した「日米中露4ヵ国会談」こそが、北朝鮮の核放棄と日本人拉致事件の完全解決の鍵となると考えているのです。

いずれにせよ、現在は2月末には米朝首脳会談、3月1日には「100周年目(?)の独立節」を控えているタイミングであり、また、徴用工判決問題を巡る「仲裁手続」の動向なども気になるところでもあるため、もうしばらく、当ウェブサイトでは朝鮮半島の話題が続くことをお許し頂きたいと思います。

読者コメント一覧

  1. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     朝鮮日報の「ストックホルム症候群」仮説が正しいとして、(ここから
    は私の仮説ですが)北朝鮮と自身を同一視することで、(核交渉で)アメ
    リカを翻弄し、(かつて)中ソ対立を利用して漁夫の利を得ていた北朝鮮
    の外交を、自分も行っている気になっているのではないでしょうか。
    (韓国自身、北朝鮮の前例に倣って、米中貿易戦争で米中から漁夫の利を
    得られることを、当然のことと考えているのかもしれません)

     駄文にて失礼しました。

    1. 庭師 より:

      引きこもり中年さま

      >自分も行っている気になっているのではないでしょうか。

      確かに、米露中という大国を手玉に取っている(ように見える)北朝鮮の尻馬に乗っただけなのに自らがメインプレーヤーかのように振る舞って見えますね。「朝鮮半島の運転者は文大統領」というのもそれの一つのパターンでしょう。
      大韓帝国の時代から「清とロシアを下した日本の尻馬に乗り」、ベトナム戦争では「アメリカの尻馬に乗り」、そして今は北朝鮮の尻馬に乗っているような印象です。それが国家レベルのみならず、飛ぶ鳥を落とす勢いの人物(あえて政治家とは言いません)を為政者の頂点である大統領に据えてしまうことが国民レベルから行われています。
      しかしながら尻馬に乗った結果、何か不都合があった場合にはだれも責任は(自発的には)取りません。国民総懺悔なんてどこの星の話?と考えていることでしょうね。

      1. 鞍馬天狗 より:

        庭師さんへ

        ピーター・セラーズのファンなので、
        “庭師”のHNにグッと来ます

  2. めたぼーん より:

    ストックホルム症候群では無いかとの見方については納得感は有ります。但し、ストックホルム症候群は元々は加害者の敵が、行動を共にしている中で起きたものと理解しております。韓国は世界有数の極悪人権蹂躙犯罪国家に自ら飛び込んでいるわけですから、別の症例として世に残すべきだと思いました。

    1. 鞍馬天狗 より:

      めたぼーんさんへ

      >極悪人権蹂躙犯罪国家に自ら飛び込んでいるわけですから、別の症例
      ですよね
      不良のガキが、暴力団に憧れるみたいな感じですよね
      自分から舎弟に成りたがってる

  3. 匿名 より:

    ストックホルム症候群は加害者(この場合、北朝鮮)と被害者(韓国)の関係で成立しますが、もともと両方が加害者という可能性もあると思います。
    そして、このような中でも韓国は自分達が被害者だという意識が見てとれるのではないでしょうか。
    併合したら北朝鮮に慰謝料でも請求するつもりでしょうか(駄文ですが)

  4. あまみ より:

    記事更新誠にありがとうございます、大変参考にさせて頂いております。

    「朝鮮日報」は韓国保守系メディアですし、左派系議員を貶めつつ、対外的にはお得意の「被害者ヅラ」で煙に巻いて、現政権失敗後の担保にしておこうという魂胆ではないかと、疑わしい気持ちでおります。
    かの国にあっては「正論」ですら御都合主義で利用しているだけとしか感じられず、正直虫酸が走ります(天皇陛下侮辱発言以来、韓国には冷え切った目しか向けられず、つい侮蔑的表現になってしまいますが、読んでおられる方々がご不快に感じましたら大変申し訳ございません)。

    話変わりますが、日本の核武装に関しましては、当方も必要ないのではないかと思っております。
    なにせ周辺国が勝手に「抑止力」を発揮してくれておりますし。
    相対的に攻撃力がアップするだけでも、やれ「軍国主義の復活だ」などとかしましい時代錯誤の国々が、これまた勝手に日本の存在感をアピールしてくれますから、示威行動する必要すらない。
    「勝手にふるえてろ」とばかりに自国防衛戦略を洗練させていければ、申し分なしかと思います。

  5. 匿名 より:

    >金正恩の笑う姿、慈愛に満ちた姿、豪胆な姿、友好的な報道…こうしたものが、まず韓国の子どもたちにストックホルム症候群を引き起こしているらしい。

    違います。これはただ単なる親愛の情です。ストックホルム症候群の根底にある、トリガーとなる感情は恐怖心です。いつ殺されるかも分からない極限状態での、生存本能的に起る心理作用です。

    韓国の場合、違うでしょ。何が違うかと言うと、米朝会談のあった去年の6月以降、状況としてはむしろ非核化へ向けて事態が動いているからです。どうして、非核化への流れが話し合われ、事態が好転するかもしれないと、「ソルレバ」できる状況下で、「恐怖心」が肥大するのですか?んな訳ないでしょ。

    じゃあ、何故、金正恩に韓国の子供たちが親愛の情を寄せるのか?これこそ長年に渡り、教育分野を親北左派が乗っ取り、北朝鮮は敵だとする表現を削除し続けた結果でしょ。

    敵ではないと認知してる状況下で、「金正恩の笑う姿、慈愛に満ちた姿、豪胆な姿、友好的な報道…」を子供たちが見れば、親愛の情を抱く、実に当たり前のことじゃないですか。

    ついでに言えば、従北左派の連中についても、行動の根底にあるのは、「恐怖心」ではないため、ストックホルム症候群には該当しません。彼らがやっているのは、ただ単なる国を乗っ取るための侵略行為ですからね。

  6. 心配性のおばさん より:

    >「金正恩(キム・ジョンウン)の本当の意図は非核化ではなく、韓国の武装解除だ」
    >「シンガポールの第1次米朝首脳会談は何も成果がない。失敗作。ただのショーだった」
    >「今こそ言葉ではなく、北朝鮮が非核化するという証拠、実際の行動を確認しなければならない」」

    たしかに、アメリカ下院議長らしい発言内容です。やっと、本物らしいペロシ議長の発言が手に入ったのですね。と喜びたいところですが、朝鮮日報は、どのような意図でこれを報じたのでしょう。
    私には、そのことが気にかかります。朝鮮日報が今回報道したペロシ議長の発言が本当のものと仮定すると、韓国の文喜相(ぶん・きそう)国会議長は日韓関係の仲裁をお願いにいって、その北朝鮮寄りの姿勢を同盟国アメリカから叱られたということになります。

    朝鮮日報は、韓国国民を北朝鮮を信奉するストックホルム症候群の被害者と言っていますが、少なくとも、その親北の指導者を選んだ時点で既に韓国国民はストックホルム症候群だったのですかね。今回の狂乱ともいえる反日や不法行為が韓国国民も被害者だからという論旨にすり替わるのは、私には吞めません。

  7. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    韓国が人質ですか(失笑)。犯人に愛情を感じるようになって、法廷で罪科を軽くする発言や行動を取るというのは多少世界的な事象では理解出来ますが、このケースは違うと思います。韓国にそれはない、と言えば言い過ぎか。

    相手が赤の他人でもない『同胞』ですからね〜。むしろ韓国は、共犯か従犯に近い立場です。このキム・グァンイルという論説委員も、自分達は被害者だ、とでも言いたいのでしょう。

    別に現在の韓国与党や親北派らは『犯人に抵抗したが首根っこ押さえらている』訳でもなく、『悪い事するが情けが出て来た』と思っている訳じゃない。

    むしろ北にかされた、米国はじめ自由主義国らの手錠、足枷、胴体ぐるぐる巻きのロープを解いてやろうとしているようにしか見えません。或いはナイフや合鍵を渡そうとしている。

    「ストックホルム症候群なんて、ええカッコ言うなッ!」というのが私の見解です。論説委員の馬鹿もバカなりに、浅はかな知恵出して考えたのかも知れませんが、常に自分達はヒーロー?被害者?悪を助ける?なんて妄想が酷いです。

    悪者同士であり、主犯が腕力も知恵もある、無いのはカネだけで、共犯が『早くシノギを持って来いッ』と尻叩かれてるようなもんです。どっちもどっち(大笑)。このキム・グァンイル論説委員の署名記事で、かの民族の低劣さを再確認しました。

    1. B二郎 より:

      これは珍しく(笑)おやっさんの見立てに同意だな
      1.なんだかんだ言っても同じ穴のムジナである
      2.論説委員は大好きな被害者コスプレしてるだけ
      であって、なんちゃら症候群ちゃうで~

      昔々読んだ対談本で、金大中と金正日の首脳会談をテレビで見てた話題になったとき、呉善花さんが「うまく言えないんだけど、金正日が意外と魅力的に思えた」と苦笑してたのを思い出した。表情や仕草、気の利いたコメント、立ち居振る舞いが朝鮮人的には「カッコイイ」のだと。おじいさんの金日成の方も、日本で言うなら「古武士」、中国なら「大人」の風格が感じられて、雰囲気が民族の琴線に触れるのだと。「うまく言い表せないんだけどねw」とちょっと恥ずかしそうだった。
      ふ~ん、そんなこともあるんだねえ。日本人には到底理解できないけど。

  8. ヒロ より:

    >北朝鮮がベトナムのように親米国に変われば、米国の役に立つだろう
    こんなことになったら中国が黙っていないだろうけどな・・・。結局米中の間をうろうろするだけで、韓国同様、大して役には立たないでしょう。もう米中対立の時代なのだから、米国側に立って中国に言うべきことを言ってくれる国でなければな〜。

  9. 匿名 より:

    更新ありがとうございます。
    私もストックホルム症候群とは違うと思います。
    子どもへのアンケートも、わざわざ子どもにアンケートしているところがミソでして。
    私は日の丸を巡って校長が自死した県の公立校で小〜高校までを過ごしましたが、皆さんが聞かれたら驚くような教育を受けました。多分、当時の私達にアンケートを取るとほぼ100%で天皇が韓国に謝罪すべきだと答えるでしょう。
    日本より言論の自由がない韓国の場合、別の視点に立つのは日本より難しいと思われます。
    教育の怖さはここにあります。将来は完全に北朝鮮を愛する国民で埋め尽くされるだろうと思います。

    1. B二郎 より:

      「朝鮮は、1910年に日本に「併合」されてから、1945年までの36年間、日本の植民地支配のもとにあった、この間、生命や財産を奪われた朝鮮人は数限りなく、日本風姓名や日本語、神社参拝の強制など、朝鮮民族の文化を否定する圧政が行われた」 中村泰三編著(2003)『理解しやすい地理B』文英堂、175p

      高校の時の参考書がこれですもんね。以下強制連行で炭鉱で働かされただの、帰国の道を閉ざされた在日朝鮮・韓国人が不当な差別を受けて今日があるだのといった記載が続く。こういう教科書や参考書で勉強させられ試験問題に多く正解しないと大学に行けない。まして外務省の官僚になるとしたら、東大に入る前の受験秀才時代にこういう教科書で「正しく学ぶ」ことを必要とされるわけで、どんな歴史観の日本人が作られるか、わかりますよね。

  10. 匿名 より:

    ヤバそうだからって気軽に逃げてこられても迷惑なので日本海側の沿岸警備のさらなる強化や韓国人の入国制限始めないとヤバいですね。

  11. spaceman より:

    更新ありがとうございます。

    古い記事を拝見していたら投稿場所を間違ってしまったので、同じものをこちらに再投稿します。
    (先に投降した方は削除していただいてけっこうです。)

    ************

    ペロシ下院議員の発言については、こちらのサイトの14日の記事のコメント欄でご紹介しましたが、元ネタはNaver Newsでした。オリジナルリンクは下記です。

    http://urx.blue/TTxj
    (ハングル記事ですが、Google翻訳が使えます。)

    ペロシさんというのは慰安婦問題では誤った認識をお持ちのようですが、民主党のリベラリストのお約束として人権問題や反核問題にはかなりウルサイ方であるようです。Naverでは、北朝鮮の最悪の人権状況を指摘しながら、韓国の擁護姿勢を非難している様子が、短いながら紹介されています。ペロシさんがポリコレ派議員であることから慰安婦問題を告口し、ついでになんとか対北制裁緩和の言質を引き出そうとしたんでしょうね。

    どうも、文喜相一行がアメリカ詣でをしたあたりから、アメリカ側から発せられる対韓非難の言葉が多くなっているように見えます。正確に時系列を追ったわけではないし、発言の時期とリークされた時期のズレを検証したわけでもありませんが、裏には米朝会談に向けて韓国を大人しくさせておこうという米側の意図が働いているのではないかと勘ぐっています。

    http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/5454933.html
    (楽韓Webさんがこの件を昨日16日に取り上げていました。)

    「いかれた脳みそで勝手に動くな」ですね。
    ──トランプさんがストレートにTweetしたら面白いんですが、アメリカも一枚岩ではまったくないので、この問題は先行き不透明です。

    ここのところ日本も、韓国非難の動きが緩慢になっているように見えます。以前コメントで書きましたが、これもおそらく米朝会談を控えてアメリカから自粛要請があったからでしょう。ただ、日本が大人しくしていても韓国側が次々と諍いネタを振ってくる。天皇案件はその一つです。

    文在寅が官憲を自分の都合の良いように改造しようとしていますが、その理由に反日を挙げている点に私は注目しています。日本が怒って韓国非難をせざるをえないように仕向け、非難された韓国側が逆切れするのに乗じて、反日名目で制度を自分の都合の良いように変える。国民は反対できません。

    http://urx.blue/svtQ
    (シンシアリーさんのサイト)

    では、文在寅はそんな権謀術数を巡らせる才知に長けた大統領なのだろうか、それともさんざん言われているように単なる無能なのだろうか・・・・・・これは、日本の立憲民主党の面々などを見るとわかります。たぶんある面では頭がいいのでしょう。けれども、自分の思考や志向を変えることができない。反原発・反資本主義(反企業)、でも明確な共産主義かというとそういうわけでもなく、自分がコントロールすればすべてうまくいくという根拠のない自信を持っている。しかし、その「コントロール」こそ独裁に他ならないわけです。

    文在寅政権がこのまま継続するとしたら、一般の韓国民はいよいよえらい目に逢うでしょう。日本に類が及ばないことを願うばかりです。

  12. オールドプログラマ より:

    私も「ストックホルム症候群」とは違うと思います。韓国は自ら進んで北朝鮮に愛着を示しています。朝鮮戦争から70年近く経ち、当時を知る人も居なくなり、中国を敵だと思う人も皆無になりました。
    国防部の白書でも「北朝鮮は敵」という文言が消え、「脅威を与えるものが敵だ」と暗に日本を仮想敵国にしています。実際、韓国海軍と海上自衛隊は仲が悪く、米日、米韓の合同訓練はあっても日韓は大抵韓国が拒否しています。韓国の艦船への招待でも自衛隊は拒否されています。
    韓国(文大統領)は実は北朝鮮との統一は望んでおらず、あくまでも開城工業団地や金剛山観光のような北朝鮮での事業を大きくして北朝鮮の安い労働力で製造し、輸入して稼ぐつもりではないかと思います。もちろん北朝鮮からの移民はk拒否して一歩も入らせません。文大統領のとって非核化などどうでもよく、制裁解除のみ声高に叫ぶのもそのせいだと思います。

  13. パーヨクのエ作員 より:

    いつも知的好奇心を刺激する記事の配信ありがとうございます。

    朝鮮日報の記事を読んで来ましたが、元寇の時に日本を侵略しておこぼれを貰おうとした高麗や日本の満州侵略に乗っかって満州に利権を持とうとした旧大韓帝国の半島住民のように半島核武装の失敗時に「自分は被害者」といえるように予防線を張ろうとしたリスクヘッジの為の記事にしか読めませんでした(笑)。

    きっと当方が人の良心を持たない人非人だからでしょうね(笑)。

    良心は大切にしたいものです。

    感想は以上です。駄文失礼しました。

  14. 保守太郎 より:

    2点ほど感想を・・
    韓国内には北の工作員ないしは洗脳された親北分子がすでに政官財マスコミなどすべての社会に存在していますからあの議員たちもその類だと思います。つまり病気の症状とかではなく至って「正気」です。
    それと
    米国の下院議長は野党民主党ですよね。すばらしいです。国益の前には与党野党の違いなど無いんですね。
    それに引き換え日本では野党は完全にアチラ側の人ですからね。

    1. 匿名 より:

      トランプは例外にしても、アメリカの議員は与野党関係なしに良好な関係も多く、超党派の会議とかよくあります。
      日本にそれは難しいでしょうね。

  15. 福岡県民 より:

    ペロシの慰安婦発言は韓国がロビーで「日本側が合意を破った」と刷り込んでるからだよ
    彼女はリベラルで人権派だからね
    当然北朝鮮の人権弾圧も批判する

  16. 陰謀論者 より:

    私も北へは自らすり寄っていたのだからストックホルム症候群とは違うとは思いますが、ただ彼らの置かれた状況は見方を変えればストックホルム状態と言えるのかもしれません。犯罪者に当たるのが文政権で、人質に当たるのが韓国国民というまさに世界を斜めに見たらという話ではありますが。
     まあ実際この状況を民意や民衆運動で動かそうとしても、すでに手遅れの状態らしく、韓国のネット内では「病身」という言葉で埋め尽くされているようです。弾劾に動こうにも、前回ろうそく運動を主導した勢力が韓国労組団体で文政権のコアな支持母体らしく八方塞がりのようです。この状態、監禁された人質と言えなくもありません。同情はしませんが。
     ところでそれで自暴自棄になってるというわけではないのでしょうが、かの国では北と統一さえすれば全てがうまくいくという思想が末端まで浸透しているようです。文政権とその周辺だけのカルト思想ではないようです。私には、マイナスとマイナスを足してもより大きいマイナスになるだけの話ではないかとしか考えられないのですが、もしかして掛け算しないといけないんでしょうか。いやまあ掛け算だったらとんでもない脅威が出現することになるから大変です。
     

     とにかく頑張れブンブン。

    1. 匿名 より:

      「賭け」算ならまだしも、やはり「欠け」算に終わるでしょうね

      ヒサンも入れて文が三人いるので、とにかく頑張れブンブンブン

  17. 心配性のおばさん より:

    アメリカは当面、韓国をどうするつもりかしら、日本だけじゃなく、アメリカも韓国の裏切りについては、嫌というほど見せられたし、このまま自陣営に置いておくのは危険な存在になっていると思うんですけどね。
    かといって、このまま韓国を北朝鮮(中国)にただで差し上げるというのもメリットがない。北朝鮮の完全な非核化と引き換えに。なんて言っている人もいるけど、自国民を飢えさせてやっと持つことができた核を手放すなんて、殺されない限りするもんか。って思うけど。

    それにね、トランプさんは「核を手放せば北朝鮮には経済的にすばらしい未来が待っている」なんて言っているけど、金正恩さんは、北朝鮮の経済発展なんて望んでいないと思う。
    金正恩さんが保証して欲しいのは”体制の維持”だけなんですよ。つまり、金王朝の維持。経済発展なんてしたら、体制はあっという間に崩壊でしょ。しかも支配者を惨殺するといった民族性をもつ自国民によって殺される。
    ”体制の維持”には、国民のほどよい困窮は必須。制裁解除は核開発を続けるために必要なんだと思うな。

  18. 阿野煮鱒 より:

    ストックホルム症候群という見立ては、朝鮮日報が思いつきで言ってみただけだと私は思います。

    北朝鮮は、暴力的に南朝鮮を囲い込んだわけではありません。韓国の民主化運動が盛んになった80年代初期から、長い時間をかけて少しずつ籠絡してきたのです。現在の韓国左派勢力は、独裁政権に対抗する民主化の流れの中で必然的に成長し、自らの意思で親北となるように仕組んだのです。盧武鉉や文在寅は、まさにそうした活動の申し子であり努力の結晶です。

    足かけ四十年にわたってコツコツと工作を続け、国の隅々にまで親北勢力が育ったのですから、保守を自負する朝鮮日報が心穏やかでないのはわかりますが、いまさらどうにもなりません。もっと早くに食い止められたはずなのに、保守勢力は反日に精を出すばかりで北朝鮮の工作をながらく看過してきたのです。後戻りはできません。行くところまで行ってください。

  19. 通りすがり より:

    子供の頃に見た歴史的な統一は東西ドイツだが、共産主義から資本主義への統一だった
    その後も共産主義や独裁政権から資本主義社会の構築を目指す変革をいくつか見たが、資本主義から共産主義を目指す変革を見たことがない

    ある意味、壮大な社会実験で正に歴史的に統一として注目に値すると思う

    もちろん対岸の火事として眺めるだけで手助けなどせず、火の粉が飛んでこないように超大型扇風機で常に風上になるようにしておくことが必須

    個人的には朝鮮半島が統一したら、人や物の往来は出来る限り遮断する必要があると思う
    遭難したと言いつつ無人島の船小屋の備品を根こそぎ持っていく人達、しかも結核持ち

    犯罪防止と防疫面で入国させるべきではない

    1. B二郎 より:

      実態は「金氏朝鮮」の独裁国家なだけであって「共産主義」の理念なぞぽっちもないのですけどね。三代家督を継ぐ共産主義なんてマルクスもびっくりでしょう。もはや僭主ですらなく金王朝です。文大統領の方は未だに学生運動気分で、社会主義経済政策の失策の轍をセオリー通り踏んでますが、金氏は青い奴だとせせら笑ってるでしょうよ。

  20. 心配性のおばさん より:

    あの、文在寅政権によって、北朝鮮主導の統一半島国家が出現したら、制裁はどうなるんですかね。
    新しい国だから、制裁はちゃら?そっか、それで、文在寅さん統一を急いでいたの?
    世界最恐、制御不能の国家の誕生だよ。どうする日本。

  21. スカイネット より:

    >「北朝鮮を敵と思う」という回答は前年の41%から今年は5.2%まで減った
    この数字はトリックです。
    産経のソースをよく読むとわかります。
    ttps://www.sankei.com/world/news/190213/wor1902130020-n1.html

    今回の調査から、「警戒すべき相手」という項目を新設しています。
    北朝鮮は、「協力すべき相手」 → 50.9%
         「警戒すべき相手」 → 28.2%
         「(北朝鮮は)敵」 →  5.2%

  22. みねよしとみ より:

    心配性のおばさんのコメントが毎回興味深

  23. 初老_その1 より:

     今のところ、韓国の方々が怯えみたいなもの感じていないように見え
    ますので、ストックホルム症候群という見方は違うと思いますね。
    他のコメント主様の記述のように左派思想教育の影響が大きく子達に影
    響しているのではないかと思います。

     現韓国政府は、ロウソク革命とかで生まれたということでしょうから
    現在の韓国は、米国の手の上で、北朝鮮に転がされながら日本を仮想敵
    にして左派革命連合が生まれ青瓦台というアジトでバリケード作り活動
    資金集めに活動家集団が血眼になっている。
    韓国は国なの?アジトと解釈するもの1つでしょう。。
    まあ、資金があるうちはバリケードは壊れないでしょう。
    そのうち、保守とか左派が小グループへ分裂し勝手なことをやるかな。
    大法院とかいう集団が同胞を粛正開始し、合法と嘯き殺戮するだろう。
    領土、国民、政治、社会、経済システムなんて活動目的には関係ない。
    北朝鮮という”浅間山荘”に辿り着いた途端に悲惨な光景。
    共産党という大グループ、モダニズムの大グループも虎視眈々と狙う。
    その後、他国に利用され屈辱の歴史を繰り返し、歴史の捏造を永遠に繰
    り返すのだろう。

     関係諸国は、日本に経済制裁というトリガーを引いてほしいだろうが
    日本政府はその昔学生運動という苦い経験あり用意周到ダンマリ(と期
    待したい)、日本国民も昔を思い出される方々も増え、こんな国の逆恨
    みの対応なんぞ我慢できない風潮になっている。至極まっとうである。

     一体、何時、誰が鉄球を放つかという状況に入ったのだろう。
    ストックホルム症候群などと書いている論説委員さんは、日本の小学校
    から学習し直した方がよいだろう。白人が作った民主主義の冷徹さと恐
    ろしさを知ることが必要がある。
    私の海外知人達は、行き着くところまでいくだろうと言っている。
    経団連さんを除いて?、元には戻れないだろうと思う人が多いだろう。
    少なくとも私は、そう思う。

  24. なんちゃん より:

    先週末にかけて、すっかり韓国ネタは、吐き気を催すほど「見たくない!」状態になってしまったので、土日はニュース等含め一切見ないようにしてました。
    こんなに負のオーラを発するニュース、滅多にありません。

    が、ちょっと見ちゃいました。
    同じ朝鮮日報ですので見られた方も多いかもしれませんが。

    【社説】米議会から名指しで批判された文大統領・康外相、これ以上警告を聞き流すな(朝鮮日報)
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/02/16/2019021680016.html?ent_rank_news

    米議会上院のテッド・クルーズ議員(共和党)とメネンデス議員(民主党)が今月11日(米国時間)「韓国政府が北朝鮮制裁の緩和に乗り出せば、韓国の銀行や企業が制裁対象になるかも知れない」とする警告の書簡をポンペオ国務長官に送っていた。

    足跡程度ですが・・・

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。