今月20日に発生したレーダー照射事件を巡る韓国側の説明が、二転、三転しています。それどころか、韓国政府は「勝手に事案を公表したこと」を巡って、日本に「逆ギレ」している状況にあります。ただ、韓国政府の関係者の言動をつぶさに眺めると、彼らの日本に対する行動パターンは、「道徳的優位性」と「密室外交」という2つの特徴を帯びていることが判明します。私はこれを「韓国外交の2つのウィークポイント」と位置付けるべきだと思いますし、逆に言えば、日本の今後の対韓外交は、「法律という正論を前面に押し出し、かつ、韓国が隠したがる情報を容赦なく公表する」という姿勢が正解だと思うのです。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「日韓断交」も覚悟必要?

本当に次から次へと飽きさせない(?)国です。

日韓関係が破綻の危機に瀕しているという危機感を私が抱いているという点については、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』を通じて、かなり以前から主張している点です。

もちろん、私自身は「韓国人(朝鮮人)や日韓ハーフはすべて日本から出ていけ!」などと叫ぶつもりはありません。日本社会には善良な在日韓国・朝鮮人も多数暮らしています。それに、私には信頼できる韓国人の知り合いもいますし、だいいち、私自身が血統的には日韓ハーフです。

ただ、それと同時に、ここ数ヵ月、韓国側から日本に対して仕掛けられてくる不法行為の数々を見れば、もう日韓両国は「国としての友好関係」が成り立たない次元にまで来ていることもまた事実です。

これについて韓国側では、「極端な反日行動を取っているのはごく一部の韓国市民だ」、「大部分の韓国の市民は日本と仲良くしようと思っている」、という意見が流れることもありますが、それは詭弁です。

韓国で民政移管されて以降の大統領について眺めてみると、金泳三(きん・えいさん)以降のほぼすべての大統領が何らかの反日的な言動を取ってきましたし、そんな反日的な大統領を6代連続して選出している以上、やはり反日は韓国国民のマジョリティであると断定せざるを得ません。

また、日本は韓国との貿易で毎年黒字を計上していますし、韓国人が観光客として大挙して日本にやって来ているという事情もあるため、「日韓断交すれば、日本企業や日本社会にとっても少なくない打撃が生じる」「日韓は断交すべきではなく、仲良くすべきだ」とする意見があることも重々承知しています。

しかし、こうした不都合が生じることを覚悟の上で、日本はいま、韓国との関係を何らかの形で見直さざるを得ない局面に到達しているといえるのかもしれません。

韓国政府のウィークポイント

レーダー照射事件巡り二転三転する韓国政府

さて、20日午後3時ごろ、石川県能登半島沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内で韓国の駆逐艦が海自所属P1哨戒機に対し、火器管制レーダーを2度にわたって照射した事件を巡っては、連日のように続報が出ています。

ただ、当ウェブサイトで取り上げたものだけを抽出していくと、日々、韓国側の情報は二転三転しています。実際、それらについて振り返ってみましょう。

「火器レーダーを照射した事実はない」、「火器レーダーも含めてすべてのレーダーを使用し、それがたまたまP1哨戒機に当たったに過ぎない」、「使用したのは火器レーダーではなく光学カメラだ」、「日本側の反応は度を越している」…。

こんなめちゃくちゃな言い分を突きつけられて、仏様のように「はいそうですか」と反応できる能天気な国が地球上に存在するとも思えません。

さらに驚き、呆れるのは、「最初に日本側が威嚇飛行を仕掛けてきた」、「だから日本の方が悪い」といった詭弁です(※といっても、これについては昨日の『やっぱり出てきた!「威嚇飛行をした日本の方が悪い」の詭弁』でも紹介したとおりなので、詳細は割愛します)。

韓国政府はこの落とし前を、いったいどうつけるつもりなのでしょうか?

韓国の2つの「ウィークポイント」、1つ目は「道徳」

ただ、徴用工判決を巡る韓国政府側の対応でもわかるとおり、実は、韓国には2つの「ウィークポイント(致命的弱点)」があります。

それは、「正論に弱いこと」と、「公表されると困ること」です。

このうち「正論に弱いこと」とは、国際法、条約などを持ち出されることを韓国が極端に嫌う、という点です。いや、都合が悪くなったら、「韓国は日本に対し、道徳的な優位にある」という謎の理論を持ち出して日本を言い負かそうとすることです。

実際、韓国政府関係者は常々、「日本は韓国に対し、道徳的、歴史的に配慮しなければならない」と主張しています。その典型例が、今月初旬に出てきた、次の報道です。

韓国外交部当局者「日本が韓日関係を重視するなら誠意をもつよう期待」(2018年12月05日10時41分付 中央日報日本語版より)

韓国メディア『中央日報』(日本語版)によれば、韓国外交部(※外務省に相当)の「当局者」は12月4日、記者団と会い、次のように述べたのだそうです。

法的問題を別にして、根本的に韓日関係は法だけでは解決できない道徳的、歴史的背景があるにもかかわらず、日本側が『法的に終わったことなので、責任を負う必要もない』という態度を示すことは、両国関係にとって決して望ましくない

「法を持ち出すのではなく道徳的に対応せよ」という要求は、韓国側から頻繁に聞かれるものですが、これは、言い換えれば、自分たちが法的には非常にまずい立場に立たされていることを、韓国側がきちんと理解しているという証拠でもあります。

それに、「法的に解決すれば、もうそれ以上に責任を負う必要がない」というのは、「法治国家としての基本」です。この外交部当局者の「韓日関係には法だけでは解決できない道徳的、歴史的背景がある」などという言い分を認めれば、日韓関係だけでなく、国際関係自体がガラガラ音を立てて崩れてしまいます。

したがって、このようにふざけた発言をする人間が外交部の当局者であるという時点で、韓国には国際社会の一員たる資格がありません。

そして、こうした韓国政府のふざけた言い分を容認してきた日本の外務省の姿勢にも、重篤な問題があると言わざるを得ないでしょう。

ウィークポイント②「韓国は密室外交がお好き」

そして、この1つ目のウィークポイントとセットとなるのが、2つ目のウィークポイント、つまり「密室外交」です。韓国は、さまざまな問題が出て来たときに、できるだけそれを隠蔽しようとする癖があるのですが、こうした姿勢自体が非常に大きな問題をはらんでいます。

たとえば、今回の火器レーダー照射事件を巡っては、昨日、次のような報道が出ています。

韓国 レーダー照射問題で日本に遺憾表明=「引き続き意思疎通」(2018.12.24 17:38付 聯合ニュース日本語版より)

聯合ニュースによれば、韓国がレーダー照射問題で日本に「遺憾だ」と表明したとのことですが、これはタイトルに騙されてはいけません。というのも、「遺憾」の意は、「日本側が事実関係を明確に確認せず、メディアに公開したこと」について、表明したからです。

これは非常に重要なポイントです。

要するに、韓国側はこれを公表して欲しくなかったのでしょう。

そういえば、10月30日の「徴用工判決」以降、日本政府は菅義偉(すが・よしひで)内閣官房長官や河野太郎外相らが、韓国の判決が「国際法違反だ」、「韓国側が責任を持って対処しなければならない」などと述べていることに対しても、韓国政府は感情的に反発しています。

これも、「おおやけの場で」議論してほしくない、という韓国政府の要望(というか「甘え」)の一環と見るべきでしょう。

(広告・スポンサーリンク)



あるべき韓国との外交

対韓外交の基本は「公開の場で正論を主張」

くりかえしになりますが、韓国が日本に対して求めて来ているのは、「法を振りかざすのではなく韓国国民の情緒と歴史と道徳に配慮し」、「何かを公表する前に必ず韓国政府と協議すること」、です。

逆に言えば、「常に国際法や条約、国際慣習に照らした正論を、全世界に向けて公の場で主張すること」をされてしまうと、韓国としては本当に困ってしまいます。そして、韓国が日本に対して一切の誠意を示さない国である以上、もはや韓国に対する配慮は一切不要です。

韓国に対する外交の鉄則は、「公開の場で正論を主張すること」以外にありません。

とりあえず今回のレーダー照射事件については、日本は米軍と情報を完全に共有すべきでしょうし、場合によっては国連安保理にも通報すべき案件です。そして、レーダー照射事件そのものに加え、韓国軍の活動そのものについても、国際社会が緊密に連携して監視すべきでしょう。

その際、日本が先頭を切るのではなく、むしろ米国や英国など「ファイブ・アイズ」と呼ばれる英米各国と連携して、「北朝鮮制裁の一環として」、韓国を封じ込めるのが正解です。つまり、日韓関係を単体で議論するのではなく、あくまでも「日米英豪加NZ」対「南北朝鮮」という対立軸に持ち込むべきです。

今回のレーダー照射事件については、事実であれば、韓国側にはただの1点たりとも理はありません。いや、火器レーダー照射は、人間でいえば、銃口を相手に向けて引き金に手を掛けた状態だといえば分かりやすいでしょう。

これに加え、韓国政府の本件に関する説明が二転、三転していること、一切の非を認めていないこと、謝罪をしていないこと、それどころか日本側がその事実を公表したことに「逆切れ」していること、などから考えるならば、韓国は日本に宣戦布告したがっていると疑われても仕方がありません。

国際的な常識に照らせば、哨戒機に火器レーダーを照射した時点で、「撃墜するぞ」という意思を示したのとまったく同じです。

徴用工判決を巡り、日本政府は期限を切れ

ただ、この「公開の場で正論を述べること」については、火器レーダー照射事件への対応以外にも、まったく同じことが言えます。

当ウェブサイトでは昨日の夜、『【速報】やっぱり逃げた!韓国側弁護団、強制執行日時明言せず』のなかで、徴用工判決を巡る原告団の動きについて紹介したばかりです。

これは、原告団側が新日鐵住金に対する強制執行に乗り出す構えを見せつつも、具体的な時期については無責任にも「韓日当局者間の協議が進行中であるため、外交的な交渉状況も考慮し、執行日時を決める」と逃げた、という話題です。

もちろん、昨日も申し上げたとおり、韓国側でごく近いうちに強制執行の手続に踏み切るかどうかを巡っては、その可能性は半々だと思います。しかし、仮に韓国側で強制執行が行われなかったとしても、いつまでもこの問題をダラダラと引っ張ることは望ましくありません。

やはり、日本政府としてはある程度期限を切って、「この時点までに韓国政府が真摯に対応しなければ、日本は韓国を国際裁判に提訴する」と脅す必要があるのではないでしょうか?

「しっかり」×12回、河野外相の会見

では、日本政府としてはどう対応するつもりなのでしょうか?

そのヒントになるかどうかはわかりませんが、12月23日の河野太郎外相の記者会見がなかなか興味深いです。河野外相はモロッコなど北アフリカ3ヵ国への訪問を前に、羽田空港で記者団の会見に応じているのですが、この会見で「しっかり」という単語を12回(!)も繰り返しているのです。

河野外務大臣臨時会見記録(平成30年12月23日(日曜日)13時30分 於:羽田空港国際線ターミナル搭乗ゲート)(2018/12/23付 外務省HPより)

冒頭発言の部分を抽出すると、次のとおりです。

日韓の間で、先日の旧朝鮮半島出身の労働者に関する大法院判決に関して、韓国側で李洛淵総理を中心に対応策を検討していただいています。日本政府としては、李洛淵総理のもとでしっかりとした対応が行われるというふうに考えているところでございますが、こうした難しい問題をやっているなかでですね、先日の韓国の国会議員の竹島上陸、あるいはいわゆる竹島防衛訓練、あるいは今回の日本海上での事案といったものが立て続けに起きておりますので、韓国政府にはこうした難しい問題の対応の中で、韓国政府には一貫した対応をしていただきたいというふうに求めていきたいと思っております。金杉アジア大洋州局長が今日韓国へ向かいました。明日、局長級の会談を行う予定でありますので、その中で、日韓関係をしっかりとマネージするためにですね、韓国側にしっかり対応の努力をお願いしていきたいというふうに思っていますし、そこでしっかりと意見交換をやってもらいたいというふうに思っております。

この冒頭発言部分だけでも「しっかり」が4回出て来ていますが、さらにその後の質疑応答でも8回、「しっかり」という単語が出て来ています。といっても、ここで「しっかり」やるのは韓国政府であって日本政府じゃないよ、というわけです。

それはともかくとして、河野外相の冒頭発言からは、徴用工判決については李洛淵(り・らくえん)韓国首相が日本政府の納得できるような「しっかり」した対応策を検討できるかどうかを見極めてやろう、という雰囲気が出ています。

「しっかり」、便利ですね。

しっかり確認しよう

ということで、私も河野氏にならい、「しっかり」を使って、しっかり確認しておきます。

韓国に対する外交の基本は、「①国際社会から見て納得できる正論でしっかりと押し切り、一切妥協しないこと、そして、②議論は常にしっかりと公表し続けること」、の2点に尽きます。

レーダー照射問題については絶対にうやむやにせず、日本政府が納得できるまで韓国政府に対しては繰り返ししっかりと説明を要求し続けるべきですし、また、しっかりした再発防止策に加え、責任者をしっかりと処罰するよう、あわせて要求しましょう。

徴用工判決問題については、現在が国際法違反の状態にあることを韓国政府に対し、しっかり認識させ、あわせて事態を収拾する方策を、韓国政府にしっかりと考えさせましょう。もし韓国政府がそれを出して来なければ、日本は韓国をしっかりと経済制裁しましょう。

今日の日韓関係を招いた責任は、日本の「しっかりしない対韓配慮外交」にもその遠因があることは間違いありません。こうした過去と「しっかり」決別できるのかどうか。安倍政権の対韓外交については私も有権者の1人として、しっかりと見極めたいと思います。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/01/23 17:00 【時事|韓国崩壊
    ラジオ「韓国がイランに日本海でフッ化水素を横流し」 (16コメント)
  • 2020/01/23 13:00 【時事|経済全般
    中央日報「経済報復で日本の対韓輸出が減少」 (4コメント)
  • 2020/01/23 12:12 【時事|経済全般
    令和元年度の貿易収支が赤字 データで状況を確認する (3コメント)
  • 2020/01/23 05:00 【国内政治
    「領土・主権展示館」の閉鎖要求に応じない日本政府 (32コメント)
  • 2020/01/22 16:00 【時事|韓国崩壊
    「輸出規制で韓国の脱日本が進む前に韓国に譲歩を」 (49コメント)
  • 2020/01/22 11:30 【時事|外交
    中国が日本の世論に対し「圧力」のナンセンス (32コメント)
  • 2020/01/22 06:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    通貨スワップの季節が到来?日本をチラ見する中央日報 (27コメント)
  • 2020/01/22 05:00 【時事|韓国崩壊
    「安倍総理が日韓関係改善の意思」、釣り針が大き過ぎ (9コメント)
  • 2020/01/21 17:30 【日韓スワップ|韓国崩壊
    中央日報が「通貨スワップ延長推進」を話題に (7コメント)
  • 2020/01/21 15:45 【時事|韓国崩壊
    鈴置論考「権力私物化と政争で李朝時代に戻る韓国」 (38コメント)
  • 2020/01/21 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/21(火) (75コメント)
  • 2020/01/21 11:55 【時事|韓国崩壊
    韓国政府「北朝鮮への個人旅行は日本もやっている」 (14コメント)
  • 2020/01/21 06:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「安倍演説は韓国に配慮」、本当ですか? (26コメント)
  • 2020/01/21 05:00 【国内政治
    ななめ読み:安倍総理の施政方針演説とアベノミクス (5コメント)
  • 2020/01/20 15:20 【時事|金融
    韓国経済副首相「中韓通貨スワップの延長目指す」 (21コメント)
  • 2020/01/20 11:30 【マスメディア論|時事
    多様性のない新聞よりも、多様なウェブ評論サイトを! (14コメント)
  • 2020/01/20 10:30 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工問題巡り日本政府内に文喜相案の支持も? (13コメント)
  • 2020/01/20 05:00 【韓国崩壊
    米両長官が連名でWSJに「韓国は同盟の対価支払え」 (15コメント)
  • 2020/01/19 08:00 【時事|外交
    茂木敏充外相「どれが解決案なんだかよくわからない」 (28コメント)
  • 2020/01/19 05:00 【政治
    軍事転用されていたのは「低価格フッ化水素」なのか? (19コメント)
  • 2020/01/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/18(土) (104コメント)
  • 2020/01/18 09:30 【時事|韓国崩壊
    河村建夫氏の「寄付金」発言を正確にはどう読むべきか (50コメント)
  • 2020/01/18 08:00 【数字で読む日本経済
    訪日外国人は過去最大だが、観光目標は立て直すべき (20コメント)
  • 2020/01/18 05:00 【韓国崩壊
    韓国に対する「日米同時経済制裁」はあり得るのか? (31コメント)
  • 2020/01/17 17:15 【時事|韓国崩壊
    日韓議連の河村建夫幹事長、日本企業に寄付金強要か? (46コメント)
  • 2020/01/17 16:30 【時事|数字で読む日本経済
    【速報】昨年の訪日外国人が2%増加の3188万人に (12コメント)
  • 2020/01/17 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国に対し譲歩することが日本で評価されるとの勘違い (11コメント)
  • 2020/01/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    駐韓米国大使、間接的ながら「韓国への制裁」に言及 (16コメント)
  • 2020/01/17 05:00 【政治
    日本が「バスに乗り遅れた」AIIBの現状・最新版 (18コメント)
  • 2020/01/16 13:25 【韓国崩壊
    注目点は「日韓関係悪化」よりむしろ「米韓関係悪化」 (11コメント)
  • 2020/01/16 12:00 【時事|経済全般
    喫煙について考える:屋内禁煙だけで良いのか (59コメント)
  • 2020/01/16 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国、北朝鮮に対する経済制裁を公然と妨害し始めた? (24コメント)
  • 2020/01/16 05:00 【RMB|外交|金融
    人民元の台頭の本当のリスクは米国の金融制裁の無効化 (8コメント)
  • 2020/01/15 16:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の主張をそのままなぞった東京新聞社説は反面教師 (18コメント)
  • 2020/01/15 11:00 【マスメディア論
    佐藤優氏「紙は3次元、必要な場所がすぐにわかる」 (41コメント)
  • 2020/01/15 08:00 【読者投稿
    【読者投稿】「姉妹都市提携解消」を議論する (11コメント)
  • 2020/01/15 05:00 【韓国崩壊
    年頭会見に見る「文在寅政権がもたらす日韓関係破綻」 (26コメント)
  • 2020/01/14 16:30 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏「強制徴用問題、日本が解決法を提示すべき」 (46コメント)
  • 2020/01/14 12:05 【時事|外交
    日本政府にとっての台湾と韓国の地位が逆転? (29コメント)
  • 2020/01/14 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/14(火) (88コメント)
  • 2020/01/14 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国副首相「日本は2月までに輸出規制を元に戻せ」 (23コメント)
  • 2020/01/14 05:00 【韓国崩壊|外交
    北朝鮮が韓国を痛罵するのは経済制裁が効いている証拠 (12コメント)
  • 2020/01/13 08:00 【時事|外交
    北朝鮮を制裁したらイランのミサイル開発が遅延した? (16コメント)
  • 2020/01/13 06:00 【時事|韓国崩壊
    日経の最新調査、「韓国は日本人が3番目に嫌いな国」 (42コメント)
  • 2020/01/13 05:00 【マスメディア論|国内政治
    マスコミさん、「桜を見る会」での倒閣に失敗か? (17コメント)
  • 2020/01/12 16:40 【マスメディア論|時事
    「科学とファクト無視するな」 旭日旗ヘイトを考える (36コメント)
  • 2020/01/12 08:00 【時事|外交
    米国のソレイマニ殺害は両国合意の「出来レース」? (37コメント)
  • 2020/01/12 05:00 【外交
    民主国家・台湾こそ日本の同盟国にふさわしい (34コメント)
  • 2020/01/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/11(土) (94コメント)
  • 2020/01/11 11:11 【時事|雑感オピニオン
    「ビアンカ・フローラ」問題巡る最新の研究結果とは? (25コメント)
  • 2020/01/11 05:00 【韓国崩壊
    韓国に対するフッ化水素の輸出許可は「譲歩」ではない (30コメント)
  • 2020/01/10 17:25 【時事|国内政治
    解散総選挙を仕掛けるタイミングは今でしょ! (8コメント)
  • 2020/01/10 12:15 【時事|韓国崩壊
    世銀が「日本の輸出規制が世界経済を脅かす」、本当? (8コメント)
  • 2020/01/10 10:30 【時事|韓国崩壊
    韓国と日韓議連と二階幹事長が日韓関係改善に積極姿勢 (18コメント)
  • 2020/01/10 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考に見る「ひとつの国が民主主義を捨てるとき」 (34コメント)
  • 2020/01/09 16:00 【時事|韓国崩壊
    韓国外相「日本の態度次第ではGSOMIA終了」 (29コメント)
  • 2020/01/09 11:00 【時事|金融
    米・イラン緊張に見る、軍事制裁と経済制裁の関係 (24コメント)
  • 2020/01/09 08:00 【読者投稿
    【読者投稿】韓国はダヤニ一族への賠償問題を解決せよ (12コメント)
  • 2020/01/09 05:00 【韓国崩壊
    韓国政府の「日本と協議」 発想自体が大きな間違い (13コメント)
  • 2020/01/08 17:30 【時事|韓国崩壊
    釜山と日本各地を結ぶ航路、乗客「7割減」の衝撃 (31コメント)
  • 2020/01/08 13:25 【時事|外交
    イランのミサイル発射・続報とウクライナの航空機墜落 (19コメント)
  • 2020/01/08 12:25 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国の外貨準備における不整合と「本質的な問題点」 (17コメント)
  • 2020/01/08 09:23 【時事|外交
    イランが米軍施設にミサイル発射 (15コメント)
  • 2020/01/08 05:00 【韓国崩壊
    対韓輸出が急減しているのは「低価格フッ化水素」か? (24コメント)
  • 2020/01/07 12:10 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    日韓スワップは欲しいがプライドが許さないという韓国 (40コメント)
  • 2020/01/07 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/07(火) (38コメント)
  • 2020/01/07 10:45 【時事|韓国崩壊
    金正恩の斬首作戦は「韓国が困るからやめてほしい」 (13コメント)
  • 2020/01/07 06:00 【時事|韓国崩壊
    日韓市民団体、「真の問題解決のために協議体設立を」 (21コメント)
  • 2020/01/07 05:00 【韓国崩壊
    韓国が欲しがったのはフッ酸よりも「容器」だった? (30コメント)
  • 2020/01/06 14:30 【時事|外交
    米軍の「斬首作戦」に金正恩が怯えて「活動萎縮」も? (19コメント)
  • 2020/01/06 10:45 【時事|韓国崩壊|金融
    イランの核開発再開宣言と対韓輸出管理の関連性を疑う (16コメント)
  • 2020/01/06 07:00 【時事|金融
    ゴーンの身柄確保には「カネの流れ」の利用も有効か? (8コメント)
  • 2020/01/06 06:00 【時事|国内政治
    自称活動家の「権力者に圧力」、北京と平壌で主張せよ (16コメント)
  • 2020/01/06 05:00 【時事|外交
    イラン司令官殺害:トランプは対イラン開戦を望むのか (29コメント)
  • 2020/01/05 10:00 【マスメディア論
    「新聞業界の部数水増し」を最新データで検証してみた (21コメント)
  • 2020/01/05 05:00 【時事|韓国崩壊
    WSJの「ベトナムで米国が脱北者保護」をどう読むか (29コメント)
  • 2020/01/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/04(土) (105コメント)
  • 2020/01/04 10:00 【韓国崩壊
    日韓関係はまだ「最悪期」に非ず(2)日韓断交論 (48コメント)
  • 2020/01/04 05:00 【韓国崩壊
    日韓関係はまだ「最悪期」に非ず(1)経済制裁論 (19コメント)
  • 2020/01/03 10:00 【マスメディア論
    オールドメディアはムーになる! (38コメント)
  • 2020/01/03 05:00 【韓国崩壊
    韓国の2019年の「貿易黒字4割減少」のインパクト (26コメント)
  • 2020/01/02 11:11 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見た「韓国の盆と正月」 (17コメント)
  • 2020/01/02 06:00 【時事|経済全般|外交
    ゴーン逃亡、レバノンへの経済制裁・断交も躊躇するな (71コメント)
  • 2020/01/02 05:00 【時事|経済全般
    年賀状をやめてみて、なにか不都合はあったのか? (9コメント)
  • 2020/01/01 11:11 【時事|韓国崩壊
    韓国政府「日本の輸出規制撤回まで徹底対処」 (22コメント)
  • 2020/01/01 05:00 【マスメディア論
    新聞の終焉 (30コメント)
  • 2019/12/31 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/31(火) (127コメント)
  • 2019/12/31 10:00 【時事|経済全般
    今年の重要未解決問題を振り返る (8コメント)
  • 2019/12/31 05:00 【韓国崩壊
    韓国に対する経済制裁を議論する (40コメント)
  • 2019/12/30 12:15 【時事|韓国崩壊
    日韓葛藤の解消のためには、韓国が変わらねばならない (45コメント)
  • 2019/12/30 10:30 【時事|外交
    北朝鮮の経済制裁は「物価」だけでは測定できない (36コメント)
  • 2019/12/30 06:00 【時事|国内政治
    名は体を表す 新党名は「ともに民主党」でいかが? (37コメント)
  • 2019/12/30 05:00 【韓国崩壊
    訪韓日本人と訪日韓国人の逆転と「大停滞時代」の予感 (15コメント)
  • 2019/12/29 05:00 【マスメディア論
    低俗な地上波テレビ番組と高レベルなユーチューブ動画 (47コメント)
  • 2019/12/28 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/28(土) (108コメント)
  • 2019/12/28 10:00 【時事|韓国崩壊
    「慰安婦問題」という自家中毒にやられる韓国 (21コメント)
  • 2019/12/28 05:00 【金融
    「物価安定」は北朝鮮制裁「無効論」の証拠にならない (29コメント)
  • 2019/12/27 17:15 【時事|韓国崩壊
    韓国憲法裁の慰安婦合意訴訟棄却は「譲歩」にあらず(追記:タイトルと本文に誤りあり) (31コメント)
  • 2019/12/27 11:00 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮の瀬戸際外交は経済制裁がうまくいっている証拠 (30コメント)
  • 2019/12/27 05:00 【数字で読む日本経済
    日本は「輸出大国」ではない (22コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。