昨年秋口以降、日韓関係が急速に壊れて来ています。しかし、私に言わせれば、これは単なる「日韓関係の悪化」ではありません。もっと大きな、東アジア全体の混乱の導火線になりかねない兆候ではないかと思えます。ここに来て、韓国のメディアからは、ひと昔前の「密室で無理を聞いてくれる外交」を懐かしむ論調が出て来ました。そして、驚いたことに、中央日報などでは、「菅義偉官房長官がそのコネクションの窓口になってくれるのではないか」、とする議論が出ているようなのです。呆れて物もいえません。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

天皇発言、徴用工判決

昨年秋口以降、日韓関係が急速に壊れて来ています。

昨年の徴用工判決問題やレーダー照射問題などはいうに及ばず、たとえば先週も、韓国の国会議長が慰安婦問題を巡って天皇陛下の謝罪を求めたと米ブルームバーグが報じました。いずれも日韓関係を破壊しかねない動きであり、こうした動きが「これでもか」というほど韓国側から出てきているのです。

また、本日以降は、徴用工判決問題で日本政府にも何らかの動きが予想されるところです。これらについては、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』としても深い関心を持って追いかけて行きたいと考えています。

ただ、その詳細については別稿で触れるとして、本稿ではもう少し本質的な、韓国の保守派と目される人たちによる「密室で無理を聞いてくれる外交」について考えてみたいと思います。

純反日か用日かの違い

文在寅氏の目的

では、なぜ韓国側からこうした動きが出てくるのでしょうか?

その原因について私は、『文在寅政権の「空中分解」は日本にとって、むしろリスクだ』で申し上げたとおり、文在寅(ぶん・ざいいん)大統領本人、あるいは政権中枢に集まってくる政治家らが、日韓関係にあまり関心を持っていないか、もしくはわざと日韓関係を破壊しようとしているかのどちらかだと考えています。

といっても、文在寅氏の言動を見ている限り、この人物の目的は「大韓民国を北朝鮮に献上すること」、すなわち、「核武装した統一朝鮮の実現」にあるように思えてなりません。言い換えれば、彼は日韓関係に対し、そこまで興味、関心を持っていないように見受けられるのです。

つまり、文在寅氏は「日韓関係を積極的に破壊しようとしている」のではなく、むしろ、「韓国国内で日韓関係を破壊しようとする動きが出て来た際、わざと歯止めをかけない」ことで、日韓関係の悪化がなし崩しに進んでいる、という仮説です。

事実として日韓関係崩壊が継続

ただ、原因がどうであれ、現在、日韓関係の悪化が続いていることは事実でしょう。このまま関係の悪化が続けば、日韓両国が1965年以来、半世紀掛けて営々と築き上げてきた日韓間の信頼(※)の基盤にまで、亀裂が入る可能性すらあります。

(※もっとも、このように申し上げると、「日韓間で『信頼』があったといえるのか?」というお叱りを受けるかもしれませんが、この点についてはここでは無視します。)

国同士の関係に、いったん亀裂が入ったら、それを修復するのは至難の業です。放っておけば亀裂は広まる一方です。どんな堅牢なコンクリート製のダムであっても亀裂を放置すればいずれ崩壊しますが、日韓関係もこれと同様に、脆くも崩壊してしまうに違いありません。

しかも、日韓関係に亀裂が入ってしまえば、仮に文在寅政権が崩壊し、後任に朴槿恵(ぼく・きんけい)前大統領や李明博(り・めいはく)元大統領のような「保守派」(?)が就任したとしても、日韓関係悪化の「速度」を遅らせることはできるかもしれませんが、「進行」を止めることはできません。

もし日韓関係の崩壊を強権的に止めるとしたら、朴正煕(ぼく・せいき)のような「強権的な」大統領が出現し、韓国国内で民主主義の執行を停止し、親北派政治家らをことごとく政界から排除するなどしなければならないでしょうが、そんな「強権的大統領」が出現する可能性は非常に小さいでしょう。

いずれにせよ、日韓関係が崩壊するにしても、韓国の民主主義が崩壊するにしても、韓国が中国の属国化するにしても、北朝鮮に赤化統一されるにしても、それほど遠くない未来に東アジアで大きな混乱が生じる危険性が高いことが、懸念されるのです。

韓国の保守もしょせんは「反日」

私は先ほど、「保守派政権が成立したとしても、日韓関係崩壊の速度を遅らせることはできても進行を遅らせることはできない」と申し上げました。その理由は、「反日」こそ、韓国社会を1つにまとめ上げる便利な感情であり、むしろ保守派の方が、この「反日」を好んでいるからです。

現在の文在寅政権については、「反日」というよりは単に「日本に興味がないだけ」であり、韓国国内の反日感情が暴走するあまり、日韓関係が悪化しそうになっても、それに対して積極的な歯止めを掛けないだけだと思います。

実際、朴槿恵前大統領、李明博元大統領の場合は、反日をむしろ積極的に活用し、自身の支持率上昇に悪用していました。

李元大統領は大阪生まれの元在日韓国人であり、また、朴前大統領は朴正煕の娘として、いずれも、就任直前には「韓国のどうしようもない反日感情を修復してくれて、日韓関係が好転するのではないか」といった期待感が日本国内に存在したことは事実でしょう。

しかし、在任中の行為を見ると、李元大統領は2011年10月に日本の野田佳彦首相(当時)とのあいだで日韓通貨スワップ(ドル建て、円建て)を700億ドルにまで増額させておきながら、2012年8月には島根県竹島に不法上陸し、天皇陛下を侮辱する発言を行っています。

また、朴前大統領の場合は、就任直後から日本の安倍晋三総理大臣による首脳会談の呼びかけを無視し、最初から反日を全開にしました。2015年9月には北京・天安門で抗日戦勝利70周年パレードを閲覧したことで、当時のバラク・オバマ米大統領から不興を買ったほどです。

このため、私自身は、「韓国の保守政治家」ほど、「表面で反日パフォーマンスをやりつつ、水面下で日本の政治家とコネクションを持ち、日本に韓国への配慮を懇願する」という卑劣さを持っているのではないかと思うのです。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



密室外交懐かしむ保守派

保守側は「日韓関係崩壊」を避けたいのか?

さて、こうした「保守派」が、最近、韓国で存在感を失っているようにも見えますが、別に絶滅したわけではありません。韓国の政界やマスコミに、「表面で反日しつつも水面下では日本を都合よく利用してやろう」と考える人たちは、根強く残っているからです。

この「日本を都合よく利用してやる」という考え方を「用日」とでも言えば良いでしょうか。そうした「表面上は反日、水面下では用日」という主張の1つが、韓国の「保守系メディア」と呼ばれている『中央日報』(日本語版)に掲載された、この記事です。

疎通のない韓日関係、李首相-菅官房長官のナンバー2が突破口開く?(2019年02月11日07時26分付 中央日報日本語版より)

文字数が2000文字を超える、ダラダラと長い文章ですが、私の文責で要約すると、

韓国の李洛淵(り・らくえん)首相が菅義偉(すが・よしひで)内閣官房長官と水面下でコネクションを持ち、韓日関係を良い方向に持って行ってほしい

ということでしょう。

韓国の李明博政権時代、つまり日本の民主党政権時代だと、仙谷由人元官房長官が李相得(り・そうとく)韓日議連会長(李明博元大統領の実兄)のあいだで、日韓関係が悪化するたびに「頻繁な往来」が行われたのだそうです。

中央日報の主張内容を突き詰めると、この「仙谷-李ライン」のようなものが「現在は存在しない」という嘆きだと理解すれば良いでしょう。

(※記事の内容について、もう少し詳しく紹介しようかとも思ったのですが、読んでいてあまりにも生産性がないので、やめておきます。もし読みたい方がいらっしゃれば、どうぞ直接、リンク先記事をお読みになってください。)

密室で無理を聞いてくれる外交

この「菅義偉官房長官と李洛淵首相の連携」という珍説は、最近、中央日報などでときどき目にするものです。裏を返して言えば、「日韓関係打開の最後の希望」が菅官房長官くらいしかいない、ということではないでしょうか?

もう少し正確にいえば、中央日報が提唱しているのは、「密室で韓国の無理を聞いてくれるような外交ラインを日韓間で復活させるべきだ」という主張です。日本の民主党政権時代こそ、実はこの「日韓の水面下の外交ライン」が猛威を振るった時代でもありました。

先ほどの中央日報記事に「朝鮮王室儀軌の返還」という用語が出て来ますが、これなど明らかに、韓国が無理難題を日本に対して要求し、日本がその韓国の無法要求に応じる、というものです。あるいは「密室で無理を聞いてくれる外交」とでも言えば良いでしょうか?

ただ、2012年12月の第二次安倍内閣発足以来、こうした「密室で無理を聞いてくれる外交」を機能させるための外交ラインが公然と動いたと思しき事例は見当たりません。

あえて指摘すれば、2015年12月の「日韓慰安婦合意」は、日本の国民感情に反した強引なものだったと私は考えていますが、この合意は、米国のバラク・オバマ政権(当時)からの圧力もあって形成されたものだという側面があるでしょう。

したがって、いずれにせよ、菅官房長官が「親韓派」だとは思えませんし、韓国の側から「なぜ日韓関係が悪化しているのか」という自省が出てこない限り、「突破口」など存在しないと思ってしまいます。

韓国の保守派が「密室で無理を聞いてくれる外交」の復活を願っていることはよくわかりましたが、そのような外交が復活すれば、日本の有権者が許してくれないのではないでしょうか?

日韓議連、いつまで続く?

ところで、私自身は、日韓両国がいかに関係悪化するにせよ、対話のチャネルを一切遮断することは適切ではないと考えています。どんな相手であっても、水面下における対話のチャネルは維持すべきですし、本音ベースで胸襟を開いて情報交換できる人的コネクションはあるに越したことはありません。

こうした「人的コネクション」として有益なチャネルが、国会議員同士の外交です。たとえば日本側には日韓議連、韓国側には韓日議連があり、双方の議連は年1回、交互にお互いの国を訪問して合同総会を開いています。

ただ、この「日韓議連」については、昨年、さまざまなケチをつけてしまいました。

その筆頭は、2018年12月14日の議連合同総会のタイミングに合わせ、韓国側がわざわざ竹島での軍事演習を実施したことです。

私は、日韓議連の額賀福志郎会長が竹島軍事演習に抗議して席を蹴って帰ってくるのではないかと期待していたのですが、実際には文在寅大統領らと笑顔で握手して来ました。その時点で私は、額賀氏が本当に日本の国会議員たる資格を有しているのか、大いに疑問を感じてしまいました。

ただ、この「日韓議連」、調べていくと、日本共産党を含めた議員らも所属する大所帯となってしまっており、「議員外交」を担うにしては、パイプが太すぎるのです。

同議連が韓国の保守派が求める「密室で無理を聞いてあげる外交」のチャネルとして機能するという心配は、とりあえずはしなくても大丈夫でしょう。

日韓新時代

思えば私自身、かれこれ10年近く、「ウェブ評論家」として韓国メディアの報道を眺めて来ました。

最初、ウェブ評論活動を始めたばかりのときは、韓国メディアの報道を読み、「どうして彼らは日本に対してここまで偉そうなのか?」「どうして彼らは堂々と無茶な要求をしてくるのか?」と、真剣に悩んだものです。

ただ、長らく韓国メディアを眺めた結果、私が行き着いた結論とは、「道徳的優位性に基づく密室外交」という考え方です(たとえば『韓国との外交では、「道徳外交」「密室外交」を完全否定せよ』参照)。

韓国との外交では、「道徳外交」「密室外交」を完全否定せよ

この「道徳外交」とは、わかりやすくいえば、韓国は日本から苛烈な植民地支配を受けた「被害者」であり、日本は「加害者」だから、「加害者」である日本は半永久的に「被害者」である韓国に頭を下げ続けなければならない、という、まことに歪んだ不健全な歴史認識です。

ただ、韓国の対日外交が、こうした「道徳的優位性」という考え方に凝り固まっているという事実が、インターネットを通じて日本国民にも広まり始め、日本国民からの反発が日増しに強まっているというのが、現在の日韓外交の姿でしょう。

いずれにせよ、少なくとも安倍政権が続く限り、日韓関係が「道徳的優位性に基づく密室外交」に逆戻りするようなことは考え辛いですし、その後の政権が対韓配慮外交をしようとすれば、インターネットを通じて日々賢くなりつつある日本国民が日本政府を許すとは思えません。

まさに日韓新時代は「普遍的価値に基づくオープン外交」へ、不可逆的に進んでいくのです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/02/24 05:00 【時事|韓国崩壊
    釜山沖共同訓練参加を巡る報道の虚実と「本当の背景」を探る (13コメント)
  • 2019/02/23 13:30 【時事|韓国崩壊
    日韓関係は「日米韓3ヵ国連携の先行き」という視点こそ大事 (22コメント)
  • 2019/02/23 05:00 【韓国崩壊|金融
    韓国の経済統計の怪しさ:「家計債務でもウソをつく」? (25コメント)
  • 2019/02/22 22:22 【時事|雑感オピニオン
    【緊急速報】ぬわー!それを映画化するとは… (18コメント)
  • 2019/02/22 10:00 【マスメディア論
    新聞紙の利点:天ぷら、習字、靴の乾燥…まだまだあります! (16コメント)
  • 2019/02/22 05:00 【韓国崩壊
    日韓関係、「いっそ破綻させてしまう」というのも選択肢か? (68コメント)
  • 2019/02/21 10:45 【マスメディア論|時事
    「国民の代表」を騙る新聞記者、そして「国民の敵」 (35コメント)
  • 2019/02/21 05:00 【韓国崩壊
    「敵の手の内」を知るには、相手国の報道を見るのも1つの手 (48コメント)
  • 2019/02/20 15:00 【外交
    岩屋防衛相の「問題発言」 日本の思いが韓国に届かないわけ (33コメント)
  • 2019/02/20 11:30 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮の非核化のために、できること、やらねばならぬこと (66コメント)
  • 2019/02/20 05:00 【金融
    繰り返す!日本は財政再建も消費増税も必要としていない (61コメント)
  • 2019/02/19 12:40 【韓国崩壊|経済全般
    ほら見たことか、強引な最低賃金規制が韓国の雇用を破壊する (92コメント)
  • 2019/02/19 05:00 【韓国崩壊|金融
    外為法第48条の研究:韓国に対するモノの流れの制限とは? (33コメント)
  • 2019/02/18 16:30 【時事|韓国崩壊
    徹底的に日本を侮辱する韓国国会議長にどう対応するか? (102コメント)
  • 2019/02/18 12:00 【時事|韓国崩壊
    トランプ政権の「対北朝鮮融和論」、米議会で警戒相次ぐ (44コメント)
  • 2019/02/18 05:00 【韓国崩壊
    中央日報「ビッグディール」待望論の正体は韓国保守派の叫び (49コメント)
  • 2019/02/17 12:00 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「韓国はストックホルム症候群に」 加害者は北朝鮮 (32コメント)
  • 2019/02/17 05:00 【日韓スワップ|金融
    「韓国経済崩壊」論、本当の脅威は株価暴落ではなく外貨不足 (91コメント)
  • 2019/02/16 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第7回:文章の作り方と当サイトの目標 (12コメント)
  • 2019/02/16 00:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】新日鐵住金巡る徴用工訴訟で原告側が資産売却へ? (64コメント)
  • 2019/02/15 13:45 【マスメディア論|時事|韓国崩壊
    議論の粗さが目立つ、zakzakの非常に残念な記事 (33コメント)
  • 2019/02/15 05:00 【時事|金融
    金融庁は銀行規制を通じて韓国に対する融資制限ができるのか? (46コメント)
  • 2019/02/14 22:30 【時事|韓国崩壊
    転載自由:文喜相「日王戦犯」発言事件を巡る証拠付きリスト (49コメント)
  • 2019/02/14 15:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国・李洛淵首相の「逆ギレ」に心底呆れる (43コメント)
  • 2019/02/14 14:30 【時事
    徴用工判決問題に対する仲裁手続移行の遅れ、なぜ? (22コメント)
  • 2019/02/14 12:00 【時事|韓国崩壊
    BSフジの番組で語られる、アジア通貨危機の生々しい経験 (16コメント)
  • 2019/02/14 07:00 【時事|韓国崩壊
    ペロシ米下院議長の「日本が慰安婦合意守るべき」の意味は? (31コメント)
  • 2019/02/14 05:00 【時事|政治その他
    チョコレートが食べたい?この奇祭をどうやって乗り切るのか (16コメント)
  • 2019/02/13 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国国会議長に謝罪の意思なし 一方で徴用工の次の一手は? (60コメント)
  • 2019/02/13 10:45 【時事|韓国崩壊
    文喜相「天皇侮辱事件」に見る、韓国と付き合う際の「覚悟」 (31コメント)
  • 2019/02/13 05:00 【韓国崩壊
    鈴置氏「韓国のベネズエラ化」 ベネズエラと韓国の符合とは? (29コメント)
  • 2019/02/12 22:00 【時事|韓国崩壊
    「謝罪と撤回」に踏み込んだ日本政府対応と崩壊する日韓関係 (25コメント)
  • 2019/02/12 10:30 【時事|韓国崩壊
    天皇侮辱発言の韓国国会議長が釈明するも、中途半端な内容に (100コメント)
  • 2019/02/12 07:00 【時事|韓国崩壊
    「どうせ無視される仲裁手続」に踏み切ることの本当の意義 (13コメント)
  • 2019/02/12 05:00 【韓国崩壊
    「密室で無理を聞いてくれる」外交を期待する韓国の保守派 (16コメント)
  • 2019/02/11 05:00 【韓国崩壊
    文在寅政権の「空中分解」は日本にとって、むしろリスクだ (51コメント)
  • 2019/02/10 13:00 【政治
    天の配剤か?説得力が皆無の朝日新聞の社説 (48コメント)
  • 2019/02/10 05:00 【時事|経済全般
    ウェブ評論家が不適切動画に対する企業の対応を支持する理由 (29コメント)
  • 2019/02/10 00:00 【時事|国内政治
    立憲民主・枝野代表「辻元氏は既に返金し説明責任も果たした」 (33コメント)
  • 2019/02/09 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第6回:ブログのマネタイズ(飯を食う)技法 (4コメント)
  • 2019/02/09 00:00 【時事
    何も学習しない韓国の政治家 天皇陛下に安易に言及する愚 (75コメント)
  • 2019/02/08 11:00 【時事|韓国崩壊|金融
    韓国の外貨準備高の多くはユーロ建てなのか? (57コメント)
  • 2019/02/08 09:45 【時事|雑感オピニオン
    【速報】新宿にxyzの掲示板が出現 時代の変化感じる昭和ネタ (8コメント)
  • 2019/02/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    共同通信「日本政府が韓国に輸入関税引き上げを警告」と報道 (31コメント)
  • 2019/02/07 17:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国が「協議拒絶」か おそらく次は仲裁手続に移行 (26コメント)
  • 2019/02/07 12:45 【マスメディア論|時事
    この期に及んで「歴史に謙虚になれ」と主張する有名人 (23コメント)
  • 2019/02/07 10:00 【時事|国内政治
    外国人献金問題 立憲民主党はどう見てもダブル・スタンダード (13コメント)
  • 2019/02/07 05:00 【時事|韓国崩壊
    果たして岩屋防衛相は「弱腰」か、それとも「深謀遠慮」か? (45コメント)
  • 2019/02/06 22:00 【時事|国内政治
    「疑惑の総合商社」・立憲民主党の辻元議員の外国人献金疑惑 (19コメント)
  • 2019/02/06 14:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が「セルフ経済制裁」を喰らう?ソウル市の条例案に思う (34コメント)
  • 2019/02/06 10:45 【マスメディア論|時事
    新聞労連の思い上がり 新聞記者は国民を代表していない (17コメント)
  • 2019/02/06 05:00 【金融
    「財政破綻」について、コメント主様からの質問に答えます (44コメント)
  • 2019/02/05 16:30 【マスメディア論
    「もえるあじあ」管理人様からのコメントと新時代の民主主義  (11コメント)
  • 2019/02/05 11:30 【時事|外交
    小野寺五典前防衛相の「韓国を丁寧に無視せよ」発言を支持する (41コメント)
  • 2019/02/05 05:00 【マスメディア論|韓国崩壊|外交
    慰安婦問題巡るジャパンタイムズの判断、ロイター報道の悪意 (22コメント)
  • 2019/02/04 22:10 【政治
    分かりやすい!北朝鮮、レーダー照射巡り韓国に共闘呼びかけ (13コメント)
  • 2019/02/04 15:00 【時事|金融
    したり顔で「国債暴落」「日本破綻」を叫ぶ大企業経営者 (44コメント)
  • 2019/02/04 12:10 【時事|韓国崩壊|金融
    「キャッチオール規制」上のホワイト国から韓国を外すべき? (22コメント)
  • 2019/02/04 05:00 【経済全般|国内政治
    「保守派の護憲論、革新派の改憲論」があっても良いじゃないか (13コメント)
  • 2019/02/04 00:00 【時事|韓国崩壊
    米韓同盟消滅危機を受け「見捨てないで」と哀願する中央日報 (15コメント)
  • 2019/02/03 13:40 【時事|韓国崩壊
    オピニオン誌『正論』の鈴置説 そして議論の流儀 (44コメント)
  • 2019/02/03 05:00 【時事|韓国崩壊
    もしかして日韓両国政府の利害は「日韓関係破綻」で一致か? (62コメント)
  • 2019/02/02 22:22 【マスメディア論|時事
    『正論』は良い雑誌と思うが、紙媒体である点は大きな弱点だ (14コメント)
  • 2019/02/02 12:22 【時事|韓国崩壊
    徴用工問題と国際裁判への道 日韓請求権協定第3条を読む (20コメント)
  • 2019/02/02 05:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第5回目:ブログの「拡散」と注意事項 (5コメント)
  • 2019/02/02 02:22 【韓国崩壊
    ATMが「泥棒」発言スルー 日韓関係の本質的な変化を見る (16コメント)
  • 2019/02/01 22:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】朝日新聞が「日本政府、仲裁手続に移行」と報道 (13コメント)
  • 2019/02/01 15:15 【日韓スワップ|韓国崩壊
    鈴置高史氏による『デイリー新潮』記事、日本国民は必読 (19コメント)
  • 2019/02/01 10:30 【韓国崩壊
    「攻勢に出る日本」説 レーダー照射事件と北朝鮮の関係は? (25コメント)
  • 2019/02/01 05:00 【マスメディア論
    【実録】ウェブ評論サイトのアクセス数は2年で100倍に! (14コメント)
  • 2019/01/31 17:00 【時事|韓国崩壊
    日本政府が韓国に対し「情報戦」を仕掛けているなら歓迎したい (28コメント)
  • 2019/01/31 15:00 【時事|韓国崩壊
    「制裁逃れ」報道は日本政府による意図的なリークなのでは? (24コメント)
  • 2019/01/31 11:30 【時事|韓国崩壊
    中央日報「八方ふさがりの韓国外交」議論の無責任さに呆れる (15コメント)
  • 2019/01/31 10:15 【韓国崩壊
    「韓国に対する制裁」は感情を排し冷静に議論することが重要 (17コメント)
  • 2019/01/31 05:00 【マスメディア論
    月間180万PVの御礼 ウェブ評論の可能性に賭けたい (13コメント)
  • 2019/01/30 16:30 【時事|韓国崩壊
    テレ朝「国連最終報告で北が核・ミサイル開発継続中」と報道 (35コメント)
  • 2019/01/30 13:00 【経済全般
    【速報】オーストラリアの軽いけれどもヘヴィーな話題 (18コメント)
  • 2019/01/30 11:45 【時事|韓国崩壊|外交
    周回遅れの「韓日お互い反省せよ」 韓国は日本の友邦ではない (19コメント)
  • 2019/01/30 10:45 【時事|韓国崩壊
    「北朝鮮の核放棄に日米欧が数十億ドル」という奇妙な記事 (20コメント)
  • 2019/01/30 05:00 【韓国崩壊
    レーダー照射、米国は仲介しない?落としどころは対韓制裁か (24コメント)
  • 2019/01/29 15:30 【時事|韓国崩壊
    青山議員が「虎ノ門ニュース」で「韓国の国連安保理提訴を」 (19コメント)
  • 2019/01/29 11:45 【時事|韓国崩壊
    韓国側の「挑発」「警告射撃」発言、むしろ歓迎したい (21コメント)
  • 2019/01/29 10:00 【マスメディア論|時事
    官房長官記者会見で「アイドルグループ活動休止」を聞く記者 (6コメント)
  • 2019/01/29 08:00 【時事|韓国崩壊
    「低空威嚇飛行」の言い掛かり、「改竄問題」という隘路 (19コメント)
  • 2019/01/29 05:00 【時事|国内政治
    安倍総理の施政方針演説、敢えて採点すれば70点 (7コメント)
  • 2019/01/28 17:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】安倍演説で日韓関係が完全に欠落した意味とは? (26コメント)
  • 2019/01/28 12:30 【時事|韓国崩壊
    停滞する日韓協力:日韓友好も「費用対効果」で判断すべき (29コメント)
  • 2019/01/28 11:40 【マスメディア論|時事
    新聞記者を鳩やヤギに例えた高橋洋一氏に謝罪を求める (13コメント)
  • 2019/01/28 08:00 【マスメディア論
    新聞衰退は自業自得 これからはウェブ言論繚乱の時代だ (20コメント)
  • 2019/01/28 05:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    日韓スワップ「持ち上げて、落とす」のも立派な「経済制裁」 (28コメント)
  • 2019/01/27 05:00 【韓国崩壊
    対韓経済制裁が難しい理由と、日本に求められている「覚悟」 (88コメント)
  • 2019/01/26 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第4回:客観的事実と主観的意見を分けること (10コメント)
  • 2019/01/26 05:00 【時事|韓国崩壊
    疑われた側が証拠を出す?レーダー照射問題の「もりかけ化」 (90コメント)
  • 2019/01/25 10:45 【時事|韓国崩壊
    韓国の態度に腹が立つのは当然だが、経済制裁は別の問題だ (77コメント)
  • 2019/01/25 05:00 【韓国崩壊
    ウソでも良いからとにかく主張する 韓国の飽和攻撃を侮るな (24コメント)
  • 2019/01/24 22:15 【時事|韓国崩壊
    韓国の「対日飽和攻撃」を完全無効化する防衛省の衝撃発表 (21コメント)
  • 2019/01/24 17:10 【時事|韓国崩壊
    「公開議論」の重要性 「威嚇飛行動画」は公表されるのか? (65コメント)
  • 2019/01/24 10:20 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国、職権乱用で前大法院長官を逮捕 (33コメント)
  • 2019/01/24 05:00 【韓国崩壊|金融
    「伝家の宝刀」の欠陥 韓国に対する経済制裁を整理する (54コメント)
  • 2019/01/23 22:15 【時事|韓国崩壊
    韓国側の「低空近接威嚇飛行脅威論」は典型的な深追いの失敗 (41コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。