先日、大阪府守口市にある「くら寿司」で、アルバイト従業員がわざと捌く前の魚をゴミ箱に捨て、それを再びまな板に載せるという動画をインターネット上に投稿する、という事件が発生しました。(株)くらコーポレーションは当該従業員に対し法的措置を検討しているそうですが、企業のリスク管理として当然の対応であるだけでなく、私自身は「ウェブ評論家」の端くれとして、こうした対応を強く支持したいと思います。というのも、インターネットという「新テクノロジー」の過渡期だからこそ、「やって良いことと悪いことの区別」をしっかりと社会慣行として確立させる必要があるからです。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

バカッター行為とは?

インターネット上に「バカッター」というネットスラング(俗語)がありますが、これは「バカな行為を行い、ツイッターやフェイスブックなどのインターネット上のサイトを通じて拡散すること」です。

あくまでも私の記憶によれば、「バカッター」行為が大きく社会問題となった最初の事例は、2013年7月にコンビニエンスストア「ローソン」の高知県のフランチャイズ加盟店「ローソン鴫部店」で、当時21歳だったアルバイトの従業員男性が売り場のアイスクリームケースに入ったという事件です。

当時の報道等によれば、問題の写真はこの店員が友人に撮影させ、フェイスブックに投稿されたことを契機に「不衛生ではないか」などと大騒ぎになったものですが、かくいう私自身もこの事件については当時、リアルタイムで閲覧していました。

食品が陳列されている冷凍庫に人間が入り込むのは、決して気持ちが良いものではありませんし、「ローソンというコンビニエンスストア」、いや、「世の中のありとあらゆるコンビニやスーパー」のアイスクリームケースで、同じようなことをやった人がいるのではないか、と思うと、どうも気分が悪くなってしまいます。

ただし、ローソンの名誉のために付言しておけば、この事件が発覚したのは三連休の途中であったにも関わらず、ローソン本社は迅速にプレス・リリースを公表し、世間に向けてお詫びを行っている、という事実については称賛に値すると思います(※もっとも、該当するリンクは現時点で削除されていますが…)。

なぜこんな事件が?

目立ちたい!みんなに注目されたい!!

この事件以降も、若者を中心に、たとえば、

▼飲食店の従業員が売り物の食品で遊ぶ、▼線路に立ち入る、▼未成年者であることを公言して飲酒・喫煙行為に及ぶ、▼パトカーの上に乗る、▼自転車を窃盗する、▼すし屋やお好み焼き屋で醤油入れに口づけしたり、鼻に入れたりする」…

といった不適切な行為を行い、その様子をツイッターやフェイスブックなどに投稿する者が相次ぎました。

これらの行為のなかには、社会的には絶対に許されないような、れっきとした「不法行為」も含まれています。というのも、その行為の非常識さもさることながら、最悪の場合、店舗がネット等で特定されてしまえば、店舗自体が廃業に追い込まれることもあるからです。

つまり、行為を行った本人だけでなく、勤務先に対しても、自分だけでは背負いきれないほどの大きな損害を与えることになりかねません。

では、なぜ彼らはこうした「やんちゃ行為」に及ぶのでしょうか?

おそらくその理由としては、「考えなしについうっかりやってしまった」、というケースもあるかもしれませんが、中には「インターネット上で人々から注目を浴びる」という一時的な快感を得るため、というケースもあると思います。

歌手だの俳優だの、あるいはタレント、お笑い芸人だのといった有名人の場合は、容姿端麗であったり、「歌や踊りが上手い」「喋る内容が面白い」といった「一芸」をもっていたりします。しかし、こうした「一芸」を持っていない人が社会的な注目を集めるためには、「何か奇抜なこと」をやるのが手っ取り早いです。

その意味で、こうした「やんちゃ行為」は、子供が大人に注目されるために、イタズラをやらかすような行為と似たような心理状態だと言えるかもしれません。

ただし、インターネットを通じてかなりたくさんの人に注目されるという点では、その影響力は「子供のイタズラ」というレベルでは済まされません。インターネット上で顔写真や実名が特定されれば、最悪の場合、本人、家族、友人等に一生残る社会的な傷を与えかねないからです。

産業革命以来のテクノロジー革命

ところで、このような「インターネット上のやんちゃ行為」が相次ぐ背景については、もう1つ、重要な側面があります。

それは、「誰でも簡単にインターネットに写真の投稿ができるようになったこと」、です。

インターネットが出現する以前であれば、「写真を撮影して全国の人に見てもらう」ためには、まずはカメラを買い、そのカメラを持ち歩きながら、「面白い写真」が撮れるような決定的なチャンスを狙うしかありませんでした。

そして、運よく「面白い写真」を撮影することに成功しても、それを全国の人に知ってもらうためには、新聞社やテレビ局などに持ち込むくらいしか方法がありませんでした。当然、それを持ち込んだとして、新聞社やテレビ局などによって没にされてしまえば、それでおしまい、です。

ところが、インターネット環境が出現し、2010年頃からスマートフォンが爆発的に普及しはじめました。

スマートフォンにはカメラ機能が付いていますし、撮影した写真をその場でインターネットに投稿することも可能です。必然的に、「偶然撮影した面白い写真」を全国、いや、全世界の人に見てもらえる確率は、飛躍的に上昇したのです。

このこと自体は、素晴らしいといえるでしょう。新聞社やテレビ局を経由しなくても、自分の「作品」を全世界に配信することができるようになったからです。その意味では、「産業革命以来のテクノロジー革命」だといえると思います。

新しいテクノロジーは「諸刃の剣」

ただし、こうした「新しいテクノロジー」には、必ず負の側面が伴います。

たとえば、自動車が大衆化し、爆発的に普及し始めたことで、たしかに人々の生活は便利になりました。しかし、多くの人々が自動車に乗るようになったことにより、交通事故が頻発するようになりましたし、交通渋滞や公害なども発生するようになりました。

現在の「インターネット革命」も、この自動車の普及とよく似ています。

インターネット環境が爆発的に普及したことによって、どこでも情報が得られるとともに、誰もが気軽に情報発信できるようになるなど、人々の生活が飛躍的に便利になったことは事実です。しかし、多くの人々がインターネットを使えば、中には事故、トラブルに巻き込まれる人も出現しているのです。

その意味で、新テクノロジーとは、生活が便利になる一方で、思わぬ事故やトラブルに巻き込まれることが増えるという、「諸刃の剣」でもあるのです。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



事故を防ぐ仕組み

最近の自動車は凄い!

もちろん、自動車の登場から百年以上の年月が経過しているのに、交通事故は一向に撲滅できていません。しかし、運転免許制度により、運転者自身に技能を求める仕組みが確立していますし、また、熾烈な「交通戦争」や啓蒙活動などの莫大な社会的コストの成果は少しずつ出て来ています。

まず、悲惨な事故を受けて、道路交通法・刑事罰の厳格化という流れは少しずつ進んでいますし、自動車の運転マナーは年々向上し続けています。たとえば、飲酒運転ひとつとってみても、ひと昔前と比べると、現代では実に厳しい罰則が適用されるようになりました。

これに加え、最近になって、自動車に低公害化、IT化の流れが押し寄せています。

私自身は自動車を持っていませんが、ときどき、家族を連れてレンタカーで旅行に行くことがあります。その際、とくにここ1~2年の自動車は、車載カメラやセンサーで事故、衝突を防ぐような警告が出てくる仕組みが備わっていますし、また、低燃費のハイブリッド車も増えて来ています。

また、ドライブレコーダーも普及しているらしく、万が一の事故に巻き込まれたとしても、安全運転を心がけていれば、自分に非がないと証明することが容易になりつつあります。

インターネットの世界も、これと同じであり、「悲惨な交通事故」のような事故が頻発するなかで、人々が少しずつインターネットとの付き合い方を学んでいく必要があるのだと思います。

くら寿司「ゴミ箱食材」事件

さて、あくまでも私の印象ですが、こうした「バカッター事件」は2013年頃に頻発していましたが、その後は次第にあまり注目されなくなり、最近では「バカッター事件」が大ニュースになることも少なくなった気がします。

ただし、これはあくまでも「大ニュースになることが少なくなった」というだけの話であって、よく注目していると、やはり、時々はこの手の事件が発生しているのです。その一例が、「くら寿司」の「ごみ箱事件」です。

報道によれば、大阪府守口市にある「無添くら寿司守口店」で、アルバイトの従業員男性が捌く前の魚をわざとゴミ箱に捨てたあと、それを再びまな板に載せるという動画がSNSで拡散したという事件が発生したそうです。

寿司は生魚を使用するため、衛生は何よりも大切です。それなのに、よりにもよってゴミ箱に捨てた食材を再びまな板に載せるとは、言語道断です。

そして、この行為は「その当日、顧客に対して不衛生な食品を提供した」というだけのものではありません。

  • 「もしかして「くら寿司」に行くと、ゴミ箱に捨てた食材で作った寿司を提供されるのかもしれない」、という意味での社会的悪評という損害を株式会社くらコーポレーションに与えた
  • 「もしかして寿司屋に行くと、ゴミ箱に捨てた食材で作った寿司を提供されるのかもしれない」、という不安感を一般消費者に与えたという意味で、寿司業界全体に損害を与えた
  • 「もしかしてレストランに行くと、ごみ箱に捨てた食材で作った料理が提供されるのかもしれない」、という不安感を一般消費者に与えたとうい意味で、外食産業全体に損害を与えた

などといえるかもしれません。これこそまさにインターネットの恐ろしさです。

くら寿司の判断を歓迎する理由

ただ、私がある意味で感心したのは、株式会社くらコーポレーションの対応です。

当社従業員による不適切な行為とお詫びについて(2019/02/06付 (株)くらコーポレーションHPより)

同社は本件について、まずは消費者に謝罪するとともに、本件については問題の食材が廃棄され、客に提供されていないことを確認した、と述べています(※もっとも、この点については、同社の発表を鵜呑みにすべきではないと思いますが…)。

私が同社の対応について称賛したいのは、この問題を起こした従業員に対する「法的措置」を検討する、という下りです。といっても、私自身、別に同社の経営にはまったく興味も関心もありません。むしろ、「インターネットを不法の手段にする輩」に対する「一罰百戒」という意味で、同社の対応を歓迎したいのです。

「ゴミ箱に捨てた食材をまな板に載せる」という、消費者の信頼を裏切るような行為を行ったこともさることながら、それを面白半分にインターネットに投稿したことは、「ウェブ評論家」の端くれとして、私は絶対に許せないと思います。

なぜなら、そうした行為を放置していれば、やがて「素人がインターネットで情報発信すること自体、規制しよう」となる可能性があるからです。「インターネットに情報を投稿するには免許が必要」、となってしまえば、やがては日本国憲法に定める「表現の自由」が制限されることになりかねません。

それを防ぐためには、やはり、「企業に損害を与えるような行動を取れば、然るべきアクションを起こされる」という、当たり前の対応を企業が取ることであり、その意味で、私は(株)くらコーポレーションの対応を歓迎したいと思うのです。

過渡期だからこそ考えたい

いずれにせよ、「誰もが気軽に情報発信できる」というインターネットの特性に照らすと、この手の「バカッター行為」は、まだ相次ぐのだと思います。ただ、これによって「便利さが制限される」、ということになってしまっては、本末転倒です。

マスコミから、「インターネット上で素人が情報発信すると、ろくなことにならない」といった主張が出てくれば、やがて、「インターネットそのものを規制しよう」、という流れにつながりかねません。

ただ、私はあくまでも、「インターネットの利便性」を殺してはならないと考えていますし、「インターネット上で情報発信をするための免許制度」という考え方には反対です。

このように考えていくと、やはり、インターネットの特性を人々がちゃんと理解して、情報発信のガイドラインのようなものが社会的な慣行として確立することが急がれるのではないかと思います。

手前味噌ですが、当ウェブサイトでは最近、『ブログ講座』シリーズを始めました(最新記事は『【ブログ講座】第6回:ブログのマネタイズ(飯を食う)技法』です)。せっかくこの「シリーズ」を執筆しているのであれば、ウェブ評論家としては、「インターネットの怖さ」についても触れてみても良いかもしれません。

いずれにせよ、過渡期だからこそ、インターネットとの付き合い方については、まさに社会全体を挙げて、じっくり考える必要があるのです。今回の事件も、こうした問題意識に一石を投じたものだと言えるでしょう。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/04/23 11:00 【時事|韓国崩壊
    遅きに失する外交青書修正 韓国との「未来志向」削除は当然 (23コメント)
  • 2019/04/23 10:00 【時事|韓国崩壊
    瀬取り監視活動と韓国政府の「レーダー照射宣言」の危うさ (23コメント)
  • 2019/04/23 05:00 【韓国崩壊|外交
    朝鮮半島8つのシナリオ・2019年4月版アップデート (25コメント)
  • 2019/04/22 23:00 【時事|韓国崩壊|外交
    【速報】徴用工問題と瀬取り問題巡る重要な報道記事の紹介 (14コメント)
  • 2019/04/22 11:30 【時事|外交
    日米2+2会合:「どの国と連携しないのか」が大事なメッセージ (17コメント)
  • 2019/04/22 05:00 【韓国崩壊|外交
    日韓関係打開のカギは中国にあり?旭日旗と半万年の宗主国 (49コメント)
  • 2019/04/21 22:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】自衛艦が旭日旗掲げ中国に堂々入港 (8コメント)
  • 2019/04/21 14:30 【時事|韓国崩壊
    ウソツキ国家のリーク記事をまともに読む必要があるのか? (41コメント)
  • 2019/04/21 05:00 【政治
    ギリシャが対独40兆円賠償要求?ユーロ問題はドイツ問題だ! (30コメント)
  • 2019/04/20 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    北朝鮮がロシア接近 その延長線上にあるのは日本への擦り寄り (23コメント)
  • 2019/04/19 15:00 【時事|外交
    ちゃんと仕事をする内閣 外交重視姿勢はまったくブレない (16コメント)
  • 2019/04/19 09:45 【時事|韓国崩壊
    読んでいて不安になる「用日」関連報道 (42コメント)
  • 2019/04/19 05:00 【韓国崩壊|金融
    「カネ」から眺めた日韓関係:日本にとって韓国は2%の国 (9コメント)
  • 2019/04/18 16:30 【時事|金融
    「自民党・萩生田が消費増税見送り論」報道の真相 (9コメント)
  • 2019/04/18 10:45 【時事|韓国崩壊
    「大腸菌海産物の禁輸」を議論する 対等な日韓関係こそ理想 (55コメント)
  • 2019/04/18 09:30 【時事|外交
    【速報】北朝鮮の「新型戦術誘導兵器」報道、当面は静観が正解 (7コメント)
  • 2019/04/18 05:00 【国内政治
    もりかけ2年:国民の敵駆除する方法、少しずつ希望が見える (28コメント)
  • 2019/04/17 11:00 【時事|韓国崩壊
    セルフ経済制裁の恐怖:「脱コリア」の流れは続くのか? (36コメント)
  • 2019/04/17 08:00 【政治
    消費増税を強行する国民の敵 なぜ消費増税は間違っているのか (17コメント)
  • 2019/04/17 05:00 【時事|韓国崩壊
    米朝からビンタ喰らった韓国 最大のリスクは文在寅政権崩壊 (30コメント)
  • 2019/04/16 23:45 【時事|韓国崩壊
    【速報】セルフ経済制裁?日本企業が韓国からの事業撤退発表 (23コメント)
  • 2019/04/16 14:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディアの「量産型用日論」 本日も韓国は「平常運転」? (36コメント)
  • 2019/04/16 10:45 【時事|経済全般
    長時間労働を当然とみる、怪しい「経営コンサルタント」 (14コメント)
  • 2019/04/16 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国は日本との通貨スワップをどう「利用」してきたのか? (12コメント)
  • 2019/04/16 05:00 【時事|韓国崩壊
    「韓日関係好転の方法」?「国際法守れ」。ただそれだけだ。 (21コメント)
  • 2019/04/15 15:30 【時事|金融
    恥を知れ、OECD!嘲笑に値する「消費税26%」勧告 (48コメント)
  • 2019/04/15 12:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊|金融
    やっと中央日報が通貨スワップに言及 よほど都合が悪いのか (17コメント)
  • 2019/04/15 07:00 【時事|韓国崩壊|金融
    通貨スワップと韓国経済の「黒字倒産」リスクについて考える (17コメント)
  • 2019/04/15 05:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係の鉄則 相手を対等と見るならば、なおさら突き放せ (22コメント)
  • 2019/04/14 13:00 【時事|韓国崩壊
    「日韓首脳会談見送り」とサイレント型制裁の関係を考察する (38コメント)
  • 2019/04/14 12:00 【日韓スワップ|時事|金融
    韓国とUAEが通貨スワップ協定が復活 「通貨危機遠のく」? (9コメント)
  • 2019/04/14 05:00 【マスメディア論
    新聞の影響力低下とウェブ評論サイト台頭は日本を明るくする (16コメント)
  • 2019/04/13 12:00 【時事|金融
    消費税 傾聴に値する産経の正論と「外為特会廃止」論 (18コメント)
  • 2019/04/13 05:00 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談を巡る鈴置氏の論考と朝鮮半島の先祖返りリスク (49コメント)
  • 2019/04/12 12:00 【時事|韓国崩壊
    WTO敗訴は日本に手痛い打撃だが、過度に悲観する必要もない (98コメント)
  • 2019/04/12 09:45 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談は予想どおり新味なし (24コメント)
  • 2019/04/12 07:00 【韓国崩壊
    「日本にとっての韓国は洗濯機」理論と対韓経済制裁を考える (11コメント)
  • 2019/04/12 05:00 【時事|外交
    独裁者・バシールの解任と拘束 次に逮捕されるべきは金正恩 (3コメント)
  • 2019/04/11 23:30 【時事|韓国崩壊
    追加あり【速報】ポンペオ国務長官に制裁緩和主張してしまった文在寅 (14コメント)
  • 2019/04/11 23:00 【時事|外交
    【速報】ウィキリークスのアサンジ、スーダンのバシール拘束 (1コメント)
  • 2019/04/11 15:00 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談 米国側に「韓国と協議」する意思もなさそうだ (36コメント)
  • 2019/04/11 11:11 【時事|金融
    日銀さん、ぜひ「プレミアム紙幣セット」を発行してください! (4コメント)
  • 2019/04/11 07:00 【時事|韓国崩壊
    「大使館新築放棄」の続報と日本企業が強く意識すべきリスク (19コメント)
  • 2019/04/11 05:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅の「とんぼ返り」 米韓首脳は意味ある会談できるのか (27コメント)
  • 2019/04/10 15:00 【時事|金融
    WSJが増税の間違いをズバリ指摘 対して日本のマスコミは… (13コメント)
  • 2019/04/10 11:45 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「日本が在韓大使館新築を事実上放棄」をどう見るか (55コメント)
  • 2019/04/10 07:00 【韓国崩壊
    割合で見る日韓関係 「洗濯機壊れて無理心中」聞かない理由 (27コメント)
  • 2019/04/10 05:00 【RMB|外交|金融
    日中関係の重要性は意外と低かった!中国の有効な使い方とは? (10コメント)
  • 2019/04/09 12:15 【時事|外交
    北朝鮮制裁が効いていないならば強化するだけの話では? (38コメント)
  • 2019/04/09 10:30 【時事|金融
    【速報/画像】新紙幣と令和時代の五百円硬貨のデザイン発表 (13コメント)
  • 2019/04/09 10:15 【時事|金融
    新紙幣と電子決済、そして次世代通貨「ブロックチェーン円」 (100コメント)
  • 2019/04/09 05:00 【時事|韓国崩壊
    ハンギョレ寄稿に見る韓国の思い上がり、じつは却って好都合 (29コメント)
  • 2019/04/08 16:45 【時事|韓国崩壊
    フッ酸禁輸は本当に韓国に対する制裁カードになり得るのか? (21コメント)
  • 2019/04/08 14:15 【時事|韓国崩壊|金融
    実は対韓制裁、始まっていた?韓国メディアの気になる報道 (18コメント)
  • 2019/04/08 12:00 【時事|金融
    トルコショック再び?怖いのは局地的ショックではなく波及効果 (8コメント)
  • 2019/04/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    「対韓制裁慎重に」?そんなこと当たり前。必要なのは覚悟だ (36コメント)
  • 2019/04/07 07:00 【RMB|金融
    じつは中星為替スワップが失効?事実なら、「大ニュース」だ (14コメント)
  • 2019/04/07 05:00 【時事|韓国崩壊
    待ち遠しかった「鈴置論考」の最新版と分水嶺の米韓首脳会談 (17コメント)
  • 2019/04/06 07:00 【RMB|日韓スワップ|時事
    ASEAN「ローカル通貨」スワップ構想の続報と検討課題 (7コメント)
  • 2019/04/06 05:00 【時事|外交
    日中関係のほどよい距離感 キーワードは戦略的互恵関係 (26コメント)
  • 2019/04/05 14:45 【RMB|日韓スワップ|時事|金融
    毎日新聞英語版「日中韓とASEANが新たなスワップ検討」 (41コメント)
  • 2019/04/05 12:00 【時事|韓国崩壊
    ツートラック戦略という欺瞞 徴用工の政治問題化を許すな (26コメント)
  • 2019/04/05 05:00 【マスメディア論
    軽減税率により「保護産業」への道を選んだ新聞業界の自滅 (39コメント)
  • 2019/04/04 15:00 【時事|韓国崩壊|外交
    ウソツキ国と米国 「米国さん、主張する相手が違うでしょう」 (46コメント)
  • 2019/04/04 10:45 【時事|経済全般
    【緊急速報】山田孝之さんがパパスさんに!?ぬわー!! (8コメント)
  • 2019/04/04 10:15 【時事|外交
    新元号巡り韓国メディアが起源主張? 中国の反応は対照的 (16コメント)
  • 2019/04/04 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    通貨・為替スワップに関する雑学:人民元建てスワップの伸長 (4コメント)
  • 2019/04/03 13:30 【時事|外交
    現代ビジネスの北朝鮮幹部インタビューをどう読むか (23コメント)
  • 2019/04/03 11:15 【時事|韓国崩壊
    最新記事から読む米韓・日韓の「ボタンの掛け違い」 (26コメント)
  • 2019/04/03 05:00 【マスメディア論
    ある意味で朝日新聞らしい末路とは、「社会的影響力激減」だ (24コメント)
  • 2019/04/02 15:00 【時事|金融
    ブレグジットの混乱で日英為替スワップは発動されるのか? (11コメント)
  • 2019/04/02 10:30 【時事|国内政治
    令和に関する主要新聞各紙の反応と元号の意外な効果 (33コメント)
  • 2019/04/02 05:00 【韓国崩壊|経済全般
    韓国さん、トランジットで入国者数を水増ししていませんか? (26コメント)
  • 2019/04/01 17:15 【時事|国内政治
    上念司氏参院選出馬表明、青山繁晴氏に続く…のか? (7コメント)
  • 2019/04/01 15:30 【時事|韓国崩壊
    言語道断の「天皇訪韓待望論」が、なぜか韓国で相次ぐ (22コメント)
  • 2019/04/01 11:42 【時事|国内政治
    【速報】新元号は「令和」(れいわ) 新時代への希望とは? (48コメント)
  • 2019/04/01 10:15 【時事|韓国崩壊
    「ツートラック」自体が間違っていると何度いえばわかるのか (32コメント)
  • 2019/04/01 07:00 【時事|国内政治
    東京新聞が報じた「日の丸・君が代巡るILO勧告」の不自然さ (34コメント)
  • 2019/04/01 05:00 【マスメディア論
    「ウソの日」の記念にウソツキ新聞について考えてみる (8コメント)
  • 2019/03/31 05:00 【韓国崩壊
    3年前の「日本人の8割が韓国不要」調査を読み返してみた (77コメント)
  • 2019/03/30 23:00 【時事|韓国崩壊
    驚くほどそっくり!日本のサヨクと韓国政府の現実逃避ぶり (31コメント)
  • 2019/03/30 15:00 【時事|韓国崩壊
    ロイター報道「トランプ氏、米朝会談でFFVD突きつける」 (30コメント)
  • 2019/03/30 05:00 【マスメディア論|時事
    知に飢えた現代人の知的好奇心、どうやって満たすべきか? (27コメント)
  • 2019/03/29 17:00 【時事|韓国崩壊
    米韓離間が日米密着の触媒に?韓国メディアの報道に着想得る (34コメント)
  • 2019/03/29 12:15 【時事|外交
    北朝鮮非核化論、米国の堪忍袋の緒が切れかかっているのか? (37コメント)
  • 2019/03/29 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    「韓国に対する経済制裁の在り方」についてまとめてみた (61コメント)
  • 2019/03/29 00:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】文在寅「政治と経済は別」 どの口がそれを言う? (30コメント)
  • 2019/03/28 17:00 【時事|韓国崩壊
    日本企業に最大2兆円の損害?絶対折れてはならない理由とは (55コメント)
  • 2019/03/28 14:00 【マスメディア論|時事
    報道の自由度を下げている犯人は日本政府でなくマスコミだ! (33コメント)
  • 2019/03/28 11:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国のドル建て短期債務と資金ショート、そして日韓スワップ (26コメント)
  • 2019/03/28 05:00 【マスメディア論
    東京新聞の社説を読んで考えた:起死回生の大逆転方法とは? (24コメント)
  • 2019/03/27 12:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国の国会議長の発言:天皇陛下を「国王」と侮辱 (66コメント)
  • 2019/03/27 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    やっぱり出た!通貨スワップを結んでくれない日本への逆ギレ (27コメント)
  • 2019/03/27 05:00 【時事|韓国崩壊|経済全般
    韓国経済に「突然死リスク」があるとすれば「資金ショート」 (32コメント)
  • 2019/03/26 15:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】まるで幼児の振る舞い 韓国で相次ぐ資産の差し押さえ (60コメント)
  • 2019/03/26 10:00 【日韓スワップ|時事
    「韓国は通貨スワップ再開を目指す」。はて、そうですかね? (20コメント)
  • 2019/03/26 05:00 【政治
    専用機導入が事実なら歓迎も、日本は自力で動ける国目指せ (51コメント)
  • 2019/03/25 13:45 【時事|韓国崩壊
    三菱重工業の資産差し押さえ、放置しても差し支えない…のか? (47コメント)
  • 2019/03/25 10:30 【時事|韓国崩壊
    中央日報の「ご都合主義」 相変わらず心に響かない主張 (19コメント)
  • 2019/03/25 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    通貨スワップのメッセージは「誰と結ばないか」がむしろ重要 (6コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。