昨日の記事に続き、本日も米韓同盟の亀裂について取り上げたいと思います。2日連続で同じ話題を取り上げることになってしまい恐縮ですが、それでもこれは、どうしても本日中に取り上げておきたい話題です。

※本文はお知らせの後に続きます。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。
当ウェブサイトでは最近、1日に複数回、記事を更新することが増えています。最新記事を是非、チェックしてください。

↓本文へ

ここからが本文です。
記事を気に入っていただけたら、是非、共有またはクリックをお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

見え透いたウソをつく国

中央日報「米国が平昌五輪成功を祈る」「100%支持する」

昨日、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、こんな記事が掲載されました。

文大統領、トランプ大統領と電話会談…「平昌五輪の成功を祈願」(2018年02月03日08時54分付 中央日報日本語版より)

リンク先の記事は、米国のドナルド・トランプ大統領と韓国の文在寅(ぶん・ざいいん)大統領が2日夜、30分の電話会談をし、平昌(へいしょう)冬季の成功に向けて協力することにした、という内容です。

ただし、中央日報によると、この内容を発表したのは韓国大統領府であり、ホワイトハウスではありません。

要点を抜粋し、私の言葉で要約しておくと、次のとおりです。

  • 大統領府関係者は3日、米韓両国の大統領が2日夜に会談したことを明らかにした。
  • トランプ大統領は平昌五輪の成功を祈り、文大統領は米国が代表団を派遣することに謝意を表した。
  • 文大統領は「平昌五輪をきっかけに南北対話の改善が今後も続き、朝鮮半島の平和定着に寄与することを希望する」「トランプ大統領の一貫した原則的な韓半島政策が、北の五輪参加など平和五輪の雰囲気醸成に大きく寄与した」などと述べた。
  • トランプ大統領は「3、4週間前まで多くの国が平昌五輪への参加を恐れて出場取り消しを検討していたが、今は全く恐れていない」とし「五輪の成功と安全を祈って100%韓国と共にする」と約束した。

(ほかにも米韓FTAなどの話もありましたが、省略しています。なお、両首脳の正確な発言内容については、リンク先の記事をお読みください。)

この報道で一番重要な点は、トランプ大統領が文在寅氏に対し、「平昌五輪の成功と安全を祈り、100%韓国とともにある」と述べた、という下りでしょう。

ペンス副大統領一行を韓国に派遣するという動きも、米国が韓国を全面的にサポートするという意思の表れであると見ることができなくはありません。

ただし、それは「中央日報が報じた韓国大統領府の報道発表が事実であれば」、という話ですが…。

韓国大統領府はウソつきばかり?

しかし、私は昨日も『日本を敵視しているうちに米韓同盟は消滅へ』のなかで申し上げたとおり、最近の米国はが、米韓同盟を消滅させたがっているようにも見受けられます。

そんな米国が、ここにきて唐突に「100%韓国とともにある」などと述べるのでしょうか?

そこで、裏を取ってみましょう。ホワイトハウスの原文を調べると、次のプレス・リリースに行き当たります。

Readout of President Donald J. Trump’s Call with President Moon Jae-In(2018/02/02付 ホワイトハウスウェブサイトより)

リンク先はもちろん、英語ですから、読むのに抵抗があるという方も多いでしょう。

しかし、報道発表はわずか5行であり、内容も驚くほどシンプルです。原文とそれに対する私自身の意訳を付しておきましょう。

  • President Donald J. Trump spoke today with President Moon Jae-in of the Republic of Korea.(ドナルド・J・トランプ大統領は本日、朝鮮共和国のモオン・ジャエ・イン大統領と電話で話をした。)
  • President Moon briefed President Trump on the outcomes of the discussions between North and South Korea on January 9 and thanked President Trump for his influential leadership in making the talks possible.(モオン大統領はトランプ大統領に対して、北・南の各朝鮮間で1月9日に行われた協議の結果の要点を伝えるとともに、このような協議が可能となったことについて、トランプ大統領に感謝した。)
  • The two leaders underscored the importance of continuing the maximum pressure campaign against North Korea.(2人の首脳は北朝鮮に対する最大限の圧力を掛け続けることの重要性を強調した。)
  • President Trump expressed his openness to holding talks between the United States and North Korea at the appropriate time, under the right circumstances.(トランプ大統領は適切な時期に、正しい条件のもとで、合衆国と北朝鮮が対話を行うことについてはオープンであると表明した。)
  • President Trump told President Moon that Vice President Mike Pence would lead the U.S. Presidential Delegation to the Pyeongchang Winter Olympics.(トランプ大統領はモオン大統領に対し、マイク・ペンス副大統領がピェオングチャング冬季五輪への訪問団を率いる予定だと伝えた。)

(訳注:「朝鮮共和国(Republic of Korea)」とは「大韓民国」の英語表記、「モオン・ジャエ・イン(Moon Jae-in)」とは「文在寅(ぶん・ざいいん)」のアルファベット表記、「ピェオングチャング(Pyeongchang)」とは「平昌(へいしょう)」のアルファベット表記のこと。)

どちらかが大ウソつき

あれ?ずいぶんと違いますね?

まず、トランプ大統領が文在寅氏に対し、「平昌五輪の成功と安全を祈る」「100%韓国とともにある」と述べたという下りは、ホワイトハウス側のプレス・リリースからは、まったく確認することができません。

それどころか、平昌五輪について述べた下りは、5行目の、「ペンス副大統領が代表団を率いる予定だ」とする部分のみであり、トランプ大統領が韓国に対して何らかの支持を表明するような発言もありません。

さらに、米国側にあって韓国側にない下りが、「米国は条件さえ合えば、北朝鮮と適切なタイミングで協議をする」が、現在のところは「北朝鮮に対する最大限の圧力を加える」というものです。

これは、中央日報が報じた「平昌五輪をきっかけに南北対話の改善が今後も続き、朝鮮半島の平和定着に寄与する」という下りと、明らかに矛盾します。

このことから、北朝鮮問題と平昌五輪に関する対話内容については、ホワイトハウス側と韓国大統領府側の、少なくともいずれかがウソをついていることになります。

どちら側がウソをついているのか、私はあえて申し上げるつもりはありません。

ただし、米韓電話首脳会談に際して、米韓双方の報道発表の内容がまったく違っていたり、後日、韓国側のウソがばれたりするのは、今に始まったことではありません(直近の事例は『【夕刊】韓国メディア「米国が南北対話を歓迎」のウソ』もご参照ください)。

おそらく、韓国政府、韓国メディアが一体となって、「米国も南北融和ムードを歓迎している(に違いない)」という虚構を作り出そうとしていて、その結果、こういう下らないウソを大統領府自らが捏造して公表している、というのが実情に近いのだと思います。

米国は韓国をどう位置付けているのか?

2ヵ国間で首脳会談を行い、その結果を捻じ曲げて発表し続ければ、どんな温厚な人であっても激怒します。

ましてや、相手は「あの」トランプ大統領です。

トランプ大統領は、いま、韓国についてどう考えているのでしょうか?

上で引用したホワイトハウス、中央日報の双方の情報で一致している点が1つあります。

それは、トランプ大統領が1月9日の南北高官級協議について、どのように考えているかを、文在寅氏に対して一切伝えていない、という点です。

実は、これがすべての答えです。

仮にトランプ氏が1ミリでも韓国を信頼していたならば、ほんのヒトコトくらいは、文在寅氏に苦言を呈するはずです。

これ以上北朝鮮に近づけば、米韓同盟自体が存立の危機を迎えることになります。しかし、ホワイトハウスの発表によれば、トランプ氏は韓国に苦言すら伝えていないのです。

これは、もうホワイトハウスが韓国を見捨てている証拠と見るべきかもしれません。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



安倍訪韓を評価する条件

米国には韓国に構っている余裕がない?

さて、ホワイトハウスによれば、平昌五輪の開会式に合わせて、2月9日にペンス副大統領が韓国を訪問します。

ただし、ダイレクトに韓国に向かうのではなく、2月7日にいったん日本に立ち寄り、安倍総理らと会談を行ってから、韓国に行くのです。

これをどう見るべきでしょうか?

私は、「ハル・ノート」を突きつけに行くのではないかと考えています。

事実、ここ数日の米国政府の動きを見ると、米国が現在の韓国政府を、同盟国としてまったく信頼していないのではないかと感じてしまう証拠がたくさんあります。

その1つが、いったんは駐韓大使に内定したビクター・チャ氏の指名見送りです。

表向きの理由は、同氏とトランプ氏の対北朝鮮政策を巡る見解の違いだとしていますが、本当の理由は、現在のトランプ政権に余裕がなく、駐韓大使を送り込む手続を取ることすらできないからだと考えています。

実は、現在の米国では、2016年の米国大統領選を巡って、FBIが絡んだ一大スキャンダルに発展しつつあります。あまりわが国のメディアでは報じられていませんが、保守系メディアの1つであるウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は連日、このスキャンダルを報じています。

わが国の「もりかけ問題」と構造はそっくりですが、「ロシアがトランプ氏を大統領に当選させるために選挙に介入していた」とする、CNNやクリントン陣営、民主党あたりが仕掛けたフェイク・ニュースが、逆にヒラリー・クリントン氏や民主党に飛び火。見事なブーメランとなっている、というものです。

つまり、トランプ政権としては限られた政治資源を有効活用する必要があるため、「韓国ごときへの大使」を指名するだけの手続に行政資源を費やしたくないのではないか、というのが私の見立てです。

ただ、トランプ政権が仮に本当にそう考えていたならば、それだけ韓国が軽く見られているということであり、このままトランプ政権下で駐韓大使が指名されないという可能性だって否定できません。

ペンス氏は韓国に「ハル・ノート」を渡す?

一方で、米国では副大統領が日本と韓国に対し、同じ同盟国であるとして、仲を取り持つことが多いのも事実です。

たとえば、前任のオバマ政権下では、バイデン副大統領(当時)が2015年12月の「日韓慰安婦合意」の立役者だったというのも公然の秘密ですが、副大統領が出向いてくるということは、何らかのメッセージを携えていると考えても不自然ではありません。

私は、ずばり、ペンス副大統領が「現代版ハル・ノート」を突きつけるのではないかと見ています。

韓国がこれ以上北朝鮮に近づくようであれば、米国は韓国抜きで北朝鮮攻撃に踏み切る」。

いや。もっと踏み込んで、

韓国がこれ以上北朝鮮に近づくようであれば、米国は韓国を北朝鮮の一部とみなす。

というメッセージかもしれません。

実際、韓国は北朝鮮に軽油を渡そうとしたり、北朝鮮選手団に便宜を図ろうとしたりしていますが、これらについては、国連安保理制裁決議違反ではないか、とする議論もあります。

米国が「日米韓3ヵ国連携」の足並みを乱し続けている韓国を、どうして今まで放置していたのか、私には理解しかねる部分もあります。ただ、仮にペンス副大統領の訪韓が「米国としてはもはや韓国の姿勢を容認しない」と伝達するためであれば、それはそれで歓迎すべきことでもあります。

安倍総理は「加勢目的」なのか?

そのように考えていけば、安倍総理の今回の訪韓も、ペンス副大統領と一緒に、北朝鮮核開発問題を巡って、韓国に「踏み絵」を突きつけるためだ、という仮説が成り立ちます。

私は以前から、安倍総理の平昌行きを巡っては、

現段階で判断する限り、安倍総理の訪韓は悪手中の悪手だが、何か裏があるのかもしれないから、現段階でこれが間違っていると断言することは避けたいが、それと同時に拙速に、無理やり『安倍総理の訪韓の意義』を決めつけることもしたくない

と申し上げて来ました。

私が安倍総理の訪韓を「悪手中の悪手」と考える理由は、簡単です。

安倍総理が「日韓慰安婦合意の誠実な履行を韓国に迫るために訪韓する」のだとしたら、そんなメッセージなど韓国に伝わるはずもありませんし、だいいち、「隣国から大物の首脳が平昌五輪の開会式に参加した」という事実を韓国側に利用されてお終い、だからです。

しかし、安倍総理訪韓の目的が、ペンス副大統領とともに「ハル・ノート」を手渡しに行くということであれば、少し意味合いが変わってきます。

そして、安倍総理とペンス副大統領が、文在寅氏に「日米両国は、今後、貴国を北朝鮮と同類とみなす。」と伝達し、そのまま席を蹴って、五輪の開会式に参加せずに帰ってくれば、なお成果上々です。

それでも安倍訪韓を支持しない

以上をまとめるならば、安倍総理訪韓の理由は、次のとおりです。

現在、韓国政府の意思決定ラインが乱れていて、外交ルートではきちんと伝わらないから、安倍総理がペンス副大統領とともに、直接、文在寅氏に「ハル・ノート」を突きつけに行くのだ」――。

これが、現時点で私にできる、「安倍訪韓」の最も合理的な説明です。

ただ、このタイミングでそれを伝える必要があるのかと言われれば、それはそれで大いに疑問です。

韓国のことですから、安倍総理、ペンス副大統領両名が平昌五輪の開会式に参加することを、最大限、政治利用するに違いありません。

そして、安倍、ペンス両氏が文在寅氏に対して釘を刺したところで、文在寅氏にとっては馬耳東風になることは間違いなく、また、開会式に参加せずに席を蹴って帰ってくれば、却って安倍、ペンス両氏に対する国際社会の批判が巻き起こることになります。

安倍総理による対韓外交の失敗には、2015年12月の「日韓慰安婦合意」という、非常に大きな「前科」があります。

私は少なくとも外交面においては安倍政権を信頼していて、基本的には支持しているのですが、対韓外交は安倍政権のウィーク・ポイントでもあります。

今回の訪韓についても、どうしても心配せざるを得ないのです。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



老害はさっさと引退して欲しい

ところで、私は「安倍政権を」支持していますが、「自民党を」支持しているわけではありません。

なぜなら、自民党の中にこそ、とんでもない売国議員が存在しているからです。

【日韓合意】/自民・二階俊博幹事長「『1ミリも動かさない交渉』に国の将来を任せられるか」日本政府の対応に疑問(2018.2.2 19:22付 産経ニュースより)

金曜日の産経ニュースによれば、自民党の二階俊博幹事長はBS朝日の番組に出演し、菅義偉(すが・よしひで)内閣官房長官が「日韓合意は1ミリも動かない」と述べたことを巡り、

1ミリも動かさないといったら、そんな交渉に国の将来を任せられるか

と発言したとか。

正直、呆れて物も言えません。

外交の交渉段階であれば、双方が一歩ずつ譲歩する形での解決を模索するのは当然のことです。

ですが、日韓慰安婦合意は「すでに最終的かつ不可逆的に解決した合意」です。

それを、韓国に言われたからといって、日本から動かす必要もありませんし、再交渉に応じる必要もありません。

何より恐ろしいことは、この人物が与党・自民党の幹事長を務めているという事実です。

どなたかがブログで主張されていましたが、遅くとも9月の自民党総裁選後に、幹事長を更迭し、二階議員を名誉職か何かに据え付けて、影響力を封殺すべきでしょう。

できれば石破茂氏とともに自民党を去って欲しいとすら思います。

いずれにせよ、「日本がほんのちょっと、韓国に配慮してやれば、万事うまく行く」という、誤った「大人の態度」が、日本外交をこれまで散々、窮地に追いやってきたことは事実です。

私は二階俊博氏こそ、日本の国益を損ねる売国政治家の1人であると考えています。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

記事本文下に関連記事も表示しております。なお、コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。頂いたコメントには必ず目を通します。また、最近、拝領したコメントに返信できないことが多いのですが、この場を借りてお詫び申し上げます。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2018/08/20 14:15 【時事|国内政治
    文科省汚職と吉田・羽田両議員の疑惑、現時点での検証結果 (2コメント)
  • 2018/08/20 11:40 【時事|国内政治
    野党問題とはマスコミ問題のこと、日本の問題は繋がっている
  • 2018/08/20 05:00 【時事|外交
    慰安婦問題巡り、日本の外務省が少しずつだが変わり始めた! (6コメント)
  • 2018/08/19 05:00 【時事|外交
    改めて主張する、日本は「圧力一辺倒」で北朝鮮の破綻を待て (3コメント)
  • 2018/08/18 10:00 【韓国崩壊
    中央日報記事に違和感、「30年後の韓国」があると思えない (4コメント)
  • 2018/08/18 05:00 【マスメディア論
    「朝日新聞AI」、すでに実現しているのではないでしょうか (3コメント)
  • 2018/08/17 12:00 【時事|国内政治
    ジリ貧の石破茂氏と国民民主党、夢のコラボはいかがですか? (2コメント)
  • 2018/08/17 10:00 【マスメディア論|時事
    マスコミ報道、「ラオス・野田・吉田」の3点セットの共通点 (13コメント)
  • 2018/08/17 05:00 【マスメディア論|外交
    日経の荒唐無稽な「北朝鮮支援1兆円」説と「はしたカネ」論 (6コメント)
  • 2018/08/16 15:00 【マスメディア論|時事
    相変わらず立憲民主党・吉田統彦氏の疑惑を報じないマスコミ (2コメント)
  • 2018/08/16 12:00 【時事|韓国崩壊
    「日本が南北朝鮮と対峙する正しい方法」、実はまったく同じ (4コメント)
  • 2018/08/16 10:00 【政治
    終戦記念日、本当に大事なのは原因究明と「国民の敵」の駆除 (7コメント)
  • 2018/08/16 05:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅「慰安婦問題が外交紛争化しないこと望む」の支離滅裂 (3コメント)
  • 2018/08/15 12:00 【国内政治
    国民民主党が「生き残る」ためには、何を目指すのが正解か? (6コメント)
  • 2018/08/15 10:00 【韓国崩壊|外交
    韓国人教授「韓国は日米と連携すべき」、正論だがもう手遅れ (3コメント)
  • 2018/08/15 05:00 【日韓スワップ|金融
    トルコ・ショックはアルゼンチン、韓国などに波及するのか? (1コメント)
  • 2018/08/14 12:00 【時事|国内政治
    文科省汚職でマスコミが立憲民主党の吉田統彦議員を擁護か? (2コメント)
  • 2018/08/14 10:00 【時事|外交
    「自己責任」の問題では済まされない北朝鮮旅行者問題の本質 (4コメント)
  • 2018/08/14 05:00 【韓国崩壊|外交
    何ら成果が出ていないのに3回目の南北首脳会談を開催する愚 (5コメント)
  • 2018/08/13 12:00 【時事|金融
    「国際収支のトリレンマ」から見るトルコ・ショックの本質 (1コメント)
  • 2018/08/13 10:00 【時事|金融
    韓国の北朝鮮産石炭密輸事件、韓国メディアの苦し紛れの説明 (6コメント)
  • 2018/08/13 05:00 【金融
    「日本は財政再建が必要」という世紀の大ウソに騙されるな! (1コメント)
  • 2018/08/12 10:00 【マスメディア論
    「安倍1強」批判をゴリ押しする朝日新聞こそ、反省が必要だ (4コメント)
  • 2018/08/12 05:00 【日韓スワップ|時事|外交
    北朝鮮石炭輸入問題、米国は「とりあえず様子見」なのか?(※2訂版) (3コメント)
  • 2018/08/11 10:00 【時事|外交
    原爆投下の非人道性と、筋が違う朝鮮人被爆者救済問題 (4コメント)
  • 2018/08/11 05:00 【日韓スワップ|金融
    北朝鮮石炭輸入問題受け、最悪、韓国の銀行への金融制裁も? (3コメント)
  • 2018/08/10 13:25 【時事
    日本のメディアが報じないODAと、ラオスのダム事故の続報 (16コメント)
  • 2018/08/10 11:30 【時事|国内政治
    野田聖子氏のGACKTコイン疑惑をスルーするマスコミの怪 (4コメント)
  • 2018/08/10 10:00 【韓国崩壊|外交
    邪悪な「旭日旗根絶計画」に、私たちはどう立ち向かうべきか (3コメント)
  • 2018/08/10 05:00 【マスメディア論
    「一方的に批判する権利がある」?アベノセイダーズの勘違い (1コメント)
  • 2018/08/09 16:00 【マスメディア論
    中央日報の「歪曲」主張は、究極的に沖縄タイムスと同じ (11コメント)
  • 2018/08/09 10:00 【マスメディア論|政治
    朝日新聞の社説は印象操作を通り越して「恥知らず」 (10コメント)
  • 2018/08/09 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    朝鮮戦争を終わらせたい南北朝鮮の思惑と米韓同盟破棄への道 (3コメント)
  • 2018/08/09 00:00 【政治
    長崎原爆忌に思う (2コメント)
  • 2018/08/08 15:40 【時事|外交
    ラオスのダム新設棚上げ、まじめにやっている日本には大迷惑 (7コメント)
  • 2018/08/08 10:00 【マスメディア論|時事
    「安倍叩きネタ」が切れた途端に上昇する内閣支持率の不思議 (2コメント)
  • 2018/08/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    堂々と「ツートラック外交」を主張する韓国メディアの不見識 (6コメント)
  • 2018/08/07 16:00 【時事|国内政治
    朝日の調査ですら、8割の人が野党には期待しないという事実 (5コメント)
  • 2018/08/07 10:00 【政治
    自由と繁栄の弧:ASEAN外交で米国に先行する日本の活躍 (5コメント)
  • 2018/08/07 05:00 【マスメディア論|時事
    なぜか新宿会計士の政治経済評論が政治部門でPV数1位に (5コメント)
  • 2018/08/06 14:00 【RMB|時事|韓国崩壊
    ラオスのダム決壊、遅まきながら事故調査委が立ち上がるか? (6コメント)
  • 2018/08/06 10:20 【時事|韓国崩壊|外交
    韓国に対する「セカンダリー制裁」が現実味を帯びてきた (2コメント)
  • 2018/08/06 05:00 【時事|外交
    米国の戦争犯罪、なぜ原爆は広島市に投下されたのか? (8コメント)
  • 2018/08/05 10:00 【日韓スワップ|金融
    数字で見る外貨準備 韓国の外貨準備高の8割はウソなのか? (2コメント)
  • 2018/08/05 05:00 【政治
    ラオスのダム決壊事故の続報はなぜ出てこない? (16コメント)
  • 2018/08/04 10:00 【時事|外交
    ユネスコ世界遺産登録は、今からでも謹んで返上した方が良い (5コメント)
  • 2018/08/04 05:00 【時事|国内政治
    安倍3選は確実としても、それで問題が解決するわけではない (3コメント)
  • 2018/08/03 16:00 【マスメディア論|時事
    フェイク・ニュース「韓国がダム決壊を鹿島建設に責任転嫁」 (2コメント)
  • 2018/08/03 10:00 【韓国崩壊
    北朝鮮から経済支援を強要される韓国政府の自業自得 (4コメント)
  • 2018/08/03 05:00 【政治
    立憲民主党に杉田水脈氏のことを責める資格はない (2コメント)
  • 2018/08/02 16:00 【日韓スワップ|金融
    韓国メディアの報道は通貨危機の危険度を知るバロメーター (2コメント)
  • 2018/08/02 10:00 【時事|国内政治
    野党連携から国民民主党が外れたことに希望を感じる理由
  • 2018/08/02 05:00 【時事|韓国崩壊
    ラオスのダム決壊が日本のせい?「韓国の世論操作」説 (9コメント)
  • 2018/08/01 16:00 【時事|外交
    サンフランシスコ市の慰安婦像問題と戦う吉村市長を支持する (4コメント)
  • 2018/08/01 10:00 【時事|韓国崩壊|金融
    「家計債務は破綻寸前」?数字で見る韓国経済破綻の危機 (3コメント)
  • 2018/08/01 05:00 【マスメディア論
    インターネットに完敗する新聞、視聴者が高齢者に偏るテレビ (4コメント)
  • 2018/07/31 17:10 【マスメディア論|時事
    「国民の敵」同士が結託して、審議拒否に見苦しい言い訳 (2コメント)
  • 2018/07/31 10:00 【時事|国内政治
    国民民主党、「もりかけ国会」の異常さにいまさら気付く? (7コメント)
  • 2018/07/31 05:00 【時事|国内政治
    事実確認のの大切さ、議論することの大切さ(自戒を込めて) (13コメント)
  • 2018/07/30 16:45 【時事|雑感オピニオン
    海外で本物の日本料理を探す冒険を楽しむのもまた人生
  • 2018/07/30 10:00 【マスメディア論|時事
    原文を読んだうえで、それでも杉田水脈氏の不見識を批判する (22コメント)
  • 2018/07/30 05:00 【時事|外交
    ラオスのダム決壊事故は、「セウォル号事件」の再来なのか? (10コメント)
  • 2018/07/29 05:00 【時事|国内政治
    杉田水脈議員の「LGBTは子供を作らない」発言の不見識 (16コメント)
  • 2018/07/28 00:00 【政治
    有権者よ野党議員の「バカッター」を読もう、そして考えよう (2コメント)
  • 2018/07/27 16:30 【時事|外交
    共同通信が報道した「日韓新共同宣言」構想、その背景は? (11コメント)
  • 2018/07/27 10:00 【時事|国内政治
    今度は「文部科学省の現役高官が飲食容疑で逮捕」の不自然さ (1コメント)
  • 2018/07/27 05:00 【マスメディア論|時事
    CNN記者のホワイトハウス締め出し事件とメディアの異常さ (5コメント)
  • 2018/07/26 10:00 【マスメディア論|時事
    日本共産党と朝日新聞社の主張は究極的にはまったく同じ (9コメント)
  • 2018/07/26 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国企業が関わるラオスのダム決壊事故に見る中央日報の報道 (7コメント)
  • 2018/07/25 10:45 【時事|韓国崩壊
    日韓慰安婦合意の蒸し返しと韓国政府にとっての不都合な事実 (10コメント)
  • 2018/07/25 05:00 【マスメディア論|外交
    北朝鮮の日本人拉致犯罪に対する、共同通信の筋違いな分析 (3コメント)
  • 2018/07/24 16:15 【時事|国内政治
    内閣官房長官、「パチンコのギャンブル性をなくす」と明言 (5コメント)
  • 2018/07/24 10:00 【マスメディア論|時事
    中央日報日本語版を読んで、メディア・リテラシーを磨こう! (7コメント)
  • 2018/07/24 07:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    文在寅さん、支持率100%に向けて是非頑張ってください
  • 2018/07/24 00:00 【時事|お知らせ
    お知らせ:記事配信スタイル変更につきまして (6コメント)
  • 2018/07/23 16:00 【マスメディア論|時事
    【朝日新聞批評】民主主義を根腐れさせるのはむしろ朝日新聞 (4コメント)
  • 2018/07/23 10:00 【マスメディア論|時事
    新聞・テレビを鵜呑みにしていると内閣不支持となるのは当然? (7コメント)
  • 2018/07/23 07:00 【マスメディア論|国内政治
    モリカケで弁護士が「賄賂なくても大問題」と支離滅裂な主張 (7コメント)
  • 2018/07/23 00:00 【時事
    立憲民主党、「政策よりも選挙が大事だ」とつい認めてしまう (3コメント)
  • 2018/07/22 00:00 【マスメディア論|時事
    故・松本龍元復興相の言動を、きちんと振り返り記録すべきだ (5コメント)
  • 2018/07/21 10:00 【マスメディア論|時事
    アカウントBAN運動は言論封殺であり、天に唾する愚行だ! (7コメント)
  • 2018/07/21 00:00 【雑感オピニオン
    3年目の御礼:インターネットの無限の可能性と直接民主主義 (4コメント)
  • 2018/07/20 16:00 【金融
    ドイツと韓国:輸出依存度が高い国が共通して抱える問題点 (1コメント)
  • 2018/07/20 11:00 【マスメディア論|時事
    (朝日新聞社説批判)君が代判決巡り新しい屁理屈表現を開発 (7コメント)
  • 2018/07/20 07:00 【雑感オピニオン
    私たちが思うほど単純ではない「LGBT」とセクハラの議論 (11コメント)
  • 2018/07/20 00:00 【マスメディア論|時事
    災害報道の共同通信の新人記者は被害者ではなく立派な加害者 (5コメント)
  • 2018/07/19 16:00 【マスメディア論|時事
    BANされた翌日に急上昇1位!痛快極まりないユーチューバー (4コメント)
  • 2018/07/19 11:00 【時事|外交
    「日本が1兆円の北朝鮮支援」と勝手に決めつける韓国メディア (7コメント)
  • 2018/07/19 07:00 【韓国崩壊
    予想通り、韓国では朴槿恵政権時代に戒厳令が検討されていた
  • 2018/07/19 00:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の主張は北朝鮮そっくり。日韓の「特別な関係」は終了へ (3コメント)
  • 2018/07/18 16:00 【マスメディア論|時事
    言論に「言論弾圧」という手段で対抗する極左勢力の愚劣さ (2コメント)
  • 2018/07/18 09:50 【マスメディア論|時事
    (朝日新聞社説批判)朝日新聞の責任、加計・森友を忘れるな (4コメント)
  • 2018/07/18 07:00 【国内政治
    ギャンブル依存症とパチンコ問題の「現実的な」解決策とは? (11コメント)
  • 2018/07/18 00:00 【時事|国内政治
    安倍晋三総理大臣に対する菅直人元首相の「危機管理批判」 (2コメント)
  • 2018/07/17 16:00 【時事|国内政治
    「カジノ」批判の野党、パチンコ弊害については無視ですか? (9コメント)
  • 2018/07/17 10:10 【マスメディア論|時事
    朝日新聞、「ネット層ほど内閣支持率が高い」とついに認める (2コメント)
  • 2018/07/17 07:00 【日韓スワップ|金融
    韓国の銀行に対しセカンダリー・サンクションの可能性も (1コメント)
  • 2018/07/17 00:00 【時事|国内政治
    文部科学省の汚職捜査は「芋づる逮捕」を狙ったものなのか? (1コメント)
  • 2018/07/16 13:00 【時事|外交
    フランス革命記念パレードと旭日旗はわが国にとっての岐路 (6コメント)
  • 2018/07/16 00:00 【時事|国内政治
    不信任を突き付けられるべきは安倍政権ではなく立憲民主党 (3コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告



    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。