文在寅氏訪日と首脳会談巡り韓国政府から「最後通牒」

韓国は最後通牒を「突きつける側」ではないと思いますが…

長年、コリア・ウォッチングをやっていても、どうしても慣れないのが、「相手に責任転嫁する」という姿勢です。本来ならば韓国が自国の責任で解決しなければならない日韓間の諸懸案を巡り、あたかも「韓日双方に共同の責任がある」とでも主張するような姿勢がその典型例です。「韓日首脳会談が開かれないこと」に業を煮やして「日本に最後通牒を突きつける」という発想も、こうした姿勢の延長にあるのかもしれません。

文在寅氏の訪日

文在寅氏訪日観測の背景

今朝の『文在寅氏の訪日「決まった」?「未定」?矛盾する報道』を含め、当ウェブサイトで何度となく取り上げてきたとおり、「東京五輪をきっかけに文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領が日本を訪れ、日韓首脳会談に臨む」とする話題が、一部メディアを中心に「勝手に」騒がれている状況です。

あらためて振り返っておくと、文在寅氏の訪日という話題自体、確認した限りは先月の英国・コーンウォールでのG7首脳会合(サミット)で日韓首脳会談が「不発」(?)となった前後あたりから、一部メディアを中心に報じられ始めたものです。

しかも、報じたメディアもNNN(日テレ系列)、読売新聞、産経新聞、FNN(フジ系列)、さらには毎日新聞、という具合に、「順繰りに少しずつ」というパターンです。

そして、各メディアがいっせいに示し合わせて虚報を流すということは考え辛いため、個人的には次のような可能性があると考えている次第です。

  • ①本当に日韓両政府がそのようなことを検討していて、「観測気球」を上げたもの
  • ②日韓両国(あるいは片方の国)の政府関係者などが勝手な願望を述べたのを記事にしたもの
  • ③日韓首脳会談をわざと「潰す」ために誰かがリークしたもの

日本政府のあずかり知らぬところでやってくる可能性もある?

もっとも、加藤勝信官房長官は今月6日午前の記者会見で、文在寅氏の五輪を契機とした訪日について尋ねられ、次のような趣旨の内容を述べました(動画の23:50~。なお、加藤長官の発言内容については、意味を変えない範囲で要約しています)。

各国首脳の五輪開会式あるいは五輪への出席は、IOCと各国オリンピック委員会との間で調整が行われていると承知しており、韓国においても同様の調整がなされているものと承知している。現時点でわが国に対して、たとえば大統領の訪日をする、といった通報があるわけではない」。

じつは、この発言はとても重要です。

加藤長官の発言にもあるとおり、各国首脳の五輪への出席は、各国が直接、国際五輪委員会(IOC)と調整するものであるため、極端な話、日本政府のあずかり知らぬところで文在寅氏の訪日が決定されるということは十分にあり得る話です。

そして、先週の『菅総理、「文在寅氏来日なら「丁寧に対応」=記者会見』でも取り上げたとおり、菅総理自身は8日の記者会見でジャパンタイムズの記者に文在寅氏の訪日の可能性について尋ねられた際、「訪日される場合は外交上丁寧に対応する」と述べました。

これなど、普通に考えたら「文在寅氏がいらっしゃるかどうかはわからないけれども、もし日本に来られた場合には、最低限、無礼がないようには対処する」といった意味合いではないかと思えてなりません。

首脳会談をやって解決するものでもなかろうに…

というよりも、文在寅政権下に限っても、韓国が日本に対して行ってきた不法行為の数々があまりにも酷すぎるため、1回や2回、首脳会談を実施したくらいで、「日本の韓国に対する不信感が払拭され、懸案が解決に向かう」というものでもないでしょう。

実際、日本政府が韓国に対して求めているのは、基本的には「国際法や条約や国家間の約束を守ること」です。『外交青書 令和3年版』【※PDFファイル、大容量注意】のなかでも、「韓国は重要な隣国」、「地域の安定には日韓、日米韓の連携が不可欠」としながらも、次のように指摘しています。

しかしながら、2020年以降も、旧朝鮮半島出身労働者問題や慰安婦問題などにより、日本側にとって受け入れられない状況が続いている(以下略)」(同P21)。

文在寅氏が菅総理と会って具体的に状況がどう変わるとおもっていらっしゃるのかはわかりませんが、首脳会談をしたくらいで、この「日本側にとって受け入れられない状況」が変わるとも思えないのです。

ところが、これに関連し、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に本日、気になる記事が掲載されていました。

「文大統領、懸案3つのうち1つはテーブルに上げてこそ五輪出席」

―――2021.07.12 06:56付 中央日報日本語版より

記事タイトルがカギカッコで括られている理由は、この発言自体が韓国大統領府の「高位関係者」が中央日報の取材に対して述べた内容とされるからでしょう。

中央日報は記事冒頭で、文在寅氏の東京五輪出席を巡り「日本側に事実上の『最後通牒』を突きつけた」、とあります。

「韓国が日本に最後通牒を突きつけた」

笑ってはならない、「韓国政府が日本に『最後通牒』」

まことに失礼ながら、「文在寅氏の側は『最後通牒』を『突きつけられる』側であって、『突きつける』側ではない」というツッコミが出て来そうになりますが、この点についてはとりあえず我慢して、先を読み進めましょう。

この「高位関係者」は11日、中央日報の電話取材に対し、次のように述べたのだそうです(※日本語表現については意味を変えない範囲で部分的に手直ししています)。

  • 青瓦台’(※)の最終的な立場は、日本と解決しなければならない3大懸案のうち、最低1つに対しては誠意ある議論が行われてこそ、文在寅氏の訪日を検討することができる
  • 日本側が最後まで前向きな態度を見せない場合、文在寅氏の五輪開会式不参加を宣言せざるを得ない

※「青瓦台」…韓国大統領府のこと

…。

思わず吹き出してしまいそうになる人もいるかもしれませんが、いちおう念のために記事を最後まで読んだところ、この発言は別に私たちを笑わせようというものではなさそうです。

そもそも、韓国政府の閣僚、担当者らの発言を眺めていると、この手の「自分の責任を相手に転嫁する」というパターンが多すぎます。「解決策を提示しなければならない」の主語は、「韓国政府が」、であって、「日本政府が」、ではないからです。

ちなみに「3大懸案」とは、「慰安婦・強制徴用労働者問題」、「核心部品に対する日本の輸出規制」、「福島原発汚染水放出問題」などだそうですが、「強制徴用問題」、「輸出規制」、「汚染水放出」については、いずれもそもそもそんな問題自体が存在しません。

あらためて指摘しておきますが、自称元徴用工問題、自称元慰安婦問題はいずれも韓国の一方的な不法行為ですし、対韓輸出管理適正化措置の原因を作ったのは韓国ですし、福島第一原発ALPS処理水の放出は国際社会とのコンセンサスを作りながら適切に判断した結果です。

  • 自称元徴用工問題については韓国の一方的な日韓請求権協定違反
  • 自称元慰安婦問題については韓国の一方的な日韓慰安婦合意違反
  • 主権免除違反判決問題については韓国の一方的な国際法破り
  • 対韓輸出管理適正化措置の原因を作ったのは韓国の「不適切な事案」と信頼の喪失
  • 福島第一原発ALPS処理水放出はIAEAなど国際社会との合意による措置

どれも、日本政府が韓国と「協議」すべき性質のものではありません。

韓国政府の立場は大きく後退?

もっとも、中央日報の記事を読んでいて、もうひとつ気付くのは、先月末に大統領選に出馬を表明した、前検事総長の尹錫悦(いん・しゃくえつ)氏の発言(『ついに口を開いた尹錫悦氏の日韓「ツートラック」宣言』等参照)と比べれば、ずいぶんと「小ぶり」だ、という点です。

尹錫悦氏は6月29日付の会見で、日韓関係については次のような趣旨の発言をしています。

  • (韓日関係は)未来世代のために実用的に協力しなければならない関係であり、歴史を正確に記憶するため、その真相を明確にする一方、未来世代のため、実用的に協力しなければならない
  • 慰安婦問題や強制徴用問題、韓日間の安保協力や貿易問題などの懸案をすべて同じテーブルに載せて議論する、グランドバーゲン(一括妥結)をする方式で問題にアプローチしなければならない

正直、「一括妥結方式」のくだりなど、なかなかに意味不明です。要するに、尹錫悦氏の発言は、「今までどおり、韓国の都合に合わせてツートラックを展開する」という宣言のようなものであり、これを「日本との関係改善に意欲を示したもの」と見るべきではありません。

ただ、それと同時に数週間前の韓国には、「東京五輪を契機に文在寅氏が訪日し、韓日首脳会談さえ開催できれば、問題はすべて解決に向かう」、といった、やや根拠を欠いた楽観論が漂っていたように思えてなりません。

こうした状況からすれば、この「高位関係者」の発言は、ずいぶんと弱気です。

いちおう、中央日報によれば、この「高位関係者」は「最後通告の『デッドライン』」として「今週序盤」を提示したのだそうですが、なんとなく今までのパターンからすれば、日本政府からほとんど反応もなく放置されているうちに、このデッドラインがどんどんと伸びていくだけの話ではないか、という気がしてなりません。

日本側は「普通の国」として接すれば良い

さて、こうしたなかで気になるのは、日本側の反応です。

中央日報の記事の続きによると、韓国側は「日本との水面下の調整」の場で、「少なくとも1時間の会談時間」を要求したとみられる、と指摘。

ただ、それと同時に「共同通信」が報じたとされる「日本政府関係者の言葉」として、日本側は各国主要人物と面会するにしても、「1人あたり原則として15分程度」という立場を示し、さらには次のように述べています。

「(共同)通信は特に『日本は歴史問題で譲歩してまで、文大統領が来たほうがよいとは考えていない』という外務省幹部の話まで伝えた」。

ある意味では当然の反応ですね。

この共同通信の報道が正しいという前提で申し上げるならば、日本政府の対応は、韓国を「特別な国」としてではなく、「普通の国として取り扱い始めている」、という意味でもあります。

「普通の国としての取扱い」とは、「国際法や条約や約束を守る国」に対してはそういう相手国としてきちんと礼を尽くす一方、「国際法や条約や約束を守らない国」に対してはそれ相応の対処をする、という意味ではないでしょうか。

いずれにせよ、コリア・ウォッチング歴がそれなりに長くても、やはりこの「相手は自分たちと会談をやりたがっているはずだ」、という思い込みに基づく記述には、どう頑張ってもなかなか慣れるものではない、と思う次第です。

あとは読者の皆さまでツッコミを

なお、中央日報には『韓国経済新聞(韓経)』が配信した次の記事も掲載されていて、これについてもレビューしようかとも、最初は考えていました。

韓経:韓国政府「日本、首脳会談交渉に慎重であるべき」…メディア流出に最後通牒

―――2021.07.12 08:13付 中央日報日本語版より

ただ、記事の内容を読んでみると、「ツッコミどころ」については先ほどの記事と重なっている部分も多いため、これについて紹介し始めると冗長になりかねません。

よって、ツッコミにつきましては、各読者の皆さまにお任せ申し上げる次第です。

読者コメント一覧

  1. ジロウ より:

    この1週間、隣国のマスコミはこのネタばっかりですね。勝手に盛り上がっている。もう面倒くさいので、オリンピックも参加取りやめてほしいです。隣国が絡むと勝っても負けても後味悪いし、メダルが取れなかったら、日本のせいだという事が目に見えている。いつまでも審判や相手選手へのSNS等での攻撃も酷いでしょう。ラグビーワールドカップのような清々しさを味あうためにも、ぜひ、ボイコットしてほしいです。

  2. だんな より:

    >この関係者は「このような状況では両政府間の協議を続けるのは難しい」とし

    じゃ、そういう事で。
    解散。

    1. 佳乃 より:

      >じゃ、そういう事で。
       解散。

      コレじゃ話が終わってしまうじゃないか~
      ワレワレは地上最悪の粘着ミンジョクだぞー
      これぐらいで諦めると思うなよー
      韓国への愛は無いニカ~

      1. だんな より:

        佳乃さま
        だったら自分から「協議を続けるのは難しい」なんて、言わない事ですね(笑)

  3. G より:

    完全非公開の場で土下座して、少しでも歩み寄った形のコメントを得る。それが韓国の首脳会談戦略でしょう。うんと言わせるまで、打ち切らせたくはないので、どうしても長い時間が必要になります。

    とにかく、韓国としては「どうやって」の部分はひた隠しに隠したいのです。韓国の嫌がることをわかってあえて1回毎にリークしているのが日本のやり方です。

    直前まで、リークから韓国の否定というパターンを繰り返すでしょう。最後否定をあきらめてリークに乗ってこようとするかも知れませんね。

    ただ、リークに乗ろうとしても、リーク直後に官房長官が否定してしまうとそれも出来ない。結構韓国としては日本のメディアと政府が結託したいじめに涙目なのかも知れません。

    1. 阿野煮鱒 より:

      > 完全非公開の場で土下座して、少しでも歩み寄った形のコメントを得る。

      非公開土下座をやっていたのは日本語世代がいた頃までです。金大中政権が最後でしょう。盧武鉉政権からは純粋培養反日世代ですから、韓国が裏で土下座をしていたことなど知りません。文在寅政権では、伝聞で微かに土下座を伝え聞いていたかもしれない外交部職員を飛ばしてしまいましたから、事務レベルですら土下座外交のやり方が分かりません。裏でも表でもふんぞり返っていますよ。

      1. haduki より:

        あと韓国の中枢が日本語世代だった頃は、日本に何か要求するときも「ここまでなら折れてくれる」ラインを見極めながらでしたが、今の韓国は「だれが一番日本に無理筋な要求をだせるか」になっている印象です。

      2. チキンサラダ より:

        日本は韓国と違って外交儀礼を守るし、それを変えられないので窮屈ですが、メディアへのリーク戦術は頻繁に行いますね。(韓国も頻繁に行いますが)

        そもそも先に水面下での交渉過程などを公にリークしたのは韓国ですしね。しかも脚色つけてあることないこと混ぜて行う悪辣ぶり。
        しかし、メディアへのリーク合戦なら日本も国内向けに相当やり慣れてるので、いくらでもいやらしくやれます。日本官僚の本領発揮ですね。
        万一韓国が密室土下座戦術をとってきた場合、私は日本の政治家がそれを受けてしまうのではないかと懸念してますが、事前リークを繰り返すことによって、そのリスクも少なくなるかと思います。
        韓国との交渉は全てパブリックにオープンな場でのみやるべきですね。
        いや、外交交渉なんてオープンにやっていたら、決まるものも決まらないんですが、そこは韓国が選んだ道ですしね。

  4. 犬HK より:

    最後通牒だの最終通告だのというのは、詐欺の常套手段です。

    1. りょうちん より:

      This is The Last Warning You Must Obey!

      ウェーハッハハハ

      1. KY より:

         南北半島の十八番「チャーハン論法」ですね。

  5. れんげ草 より:

    果たしてその3つが狙いでしょうかね?
    個人的には真の狙いは「円」と「AZ」の
    ダブルスワップにあるように感じられます。
    今現在、禍の国に最も必要なものはその2つ
    でしょうから…
    違いますかね?

    1. 匿名 より:

      「通貨」も「ワクチン」も同盟国で製薬会社を持つ米国と協議したらどうか、と言われたら何も返せませんな

      で米国に言ったところで、日韓が先だろう、と返されて終わり

      特別待遇はもうない。まず何より国際法違反という罪を償えと散々言っているわけです

  6. hiro より:

    相変わらずのチャーハン戦術というかサラミスライス戦術というか・・

    「最後通牒を選択肢にいれ始めた。(どうだ日本よ怖いだろう?)」

    「最後通牒を選択肢にいれる事を決定した。(日本よ恐ろしいだろう?」

    「最後通牒を発表する用意をし始めた。(恐怖に震えているだろう?)」

    「最後通牒を発表する草案が整い始めた。(日本よ 略」

    ・・・・

    1. 犬HK より:

      ムンは「最後通牒」を唱えた!

      しかし何も起こらなかった

      1. ラスタ より:

         ・ムンがガースーにサイゴツーチョーの呪文攻撃。
         「ガースーに0のダメージ」
         「***おおっと!***」
         「ムンはくびをはねられた」

         あるいは、

         ・ムンはマハロールでオリンピック訪日。
         「いしのなかにいる」

  7. めたぼーん より:

    言うことが、ことごとくブーメランとして、韓国に突き刺さっている感じがします。

    1. 匿名z より:

      体育の飛び箱で 飛ぶ前にどんどん積み上げて 最後こんなに高くては誰も飛べない。よって飛ばない。やめた。 という段取りと思われる。

      1. ジロウ より:

        韓国って自称世界最高水準の技術で作るモノはポンコツばかりですが、ブーメランだけは百発百中ですよね?

        1. めたぼーん より:

          ブーメランは宗主国と名乗っても誰も突っ込まないと思います。日本にも野党って分家も出来てますし。

      2. めたぼーん より:

        その跳び箱を日本にも飛べか、日本に跳べって言っているから丁寧に無視されるんですよね。韓国は自分の状況が全く分かっていないんだと思います。

  8. 匿名 より:

    韓国の人って、無駄な事するねぇ。
    日本を訪問する予定は無いで済むのに、何を未練がましく引きずってるんでしょう。

    1. 匿名 より:

      任期中の南北雪解けという夢が諦めきれない、
      でも北朝鮮が相手してくれるのは米国だけ、
      米国には「そのためにまず日韓が先だろう」と言われる、
      早くやらなきゃ間に合わない、五輪外交しかない、
      でも韓国が日本に頼んだという構図は国民が許してくれない、
      →現在の締め切り前の発狂中

      というストーリーだと認識してます。
      五輪のチャンスを諦める=夢を半分くらい諦める、ということではないかと。
      日本にしたら知った話ではないですな。
      まず”宿題をやってこい”しか言えない。

  9. じゃっく より:

    最後通牒を発した。
    →じゃぁ、来ないでね。
    ではだめですか?
    彼の国の最後通牒って言葉は、羽が生えているかのごとく軽やかですね。
    気楽に回答できます。

  10. より:

    日本側の反応「ふ~ん。それで?」

    韓国政府が「東京五輪に箔をつけるために、日本政府は文大統領の訪日を本当は希望しているはずだ。(韓国同様に日本もアメリカから圧力を受けているはずなので)菅総理も首脳会談を開催して、”関係改善”を図りたいと考えているはずだ」というバカげた妄想(=韓国的真実)を捨てない限り、どーでもいーグダグダが開幕直前まで続くことでしょう。
    さらに加えて、「菅総理は嫌韓煽動を国内政治のために利用してきたため、少しでも条件を吊り上げる条件闘争をしているに違いない」という一層タワけた妄想に囚われているため、まずます頓珍漢なことを言い出してくるのでしょう。「3つ全部でなくても良い」とか「対話が始まったというだけでも成果だ」などと言い出しているのは、日本側が条件闘争をしているに違いないという根本的な勘違いの産物ですね。

    外交儀礼を遵守する日本としては、「あんたの国もあんたんところの大統領も全く信用してないから」とは直接的には言わず、遠回しに示してはいるのですが、例によって、全く通じておらず、呆れて放置しているというのが真相であるような気がします。

  11. めがねのおやじ より:

    「イクゾーイクゾー。呼ばれ無くても文は日本にイクゾ〜!」(笑)。

    「日本への最後通牒ダ。返事は水面下で頼むゾ。お互いの為に15分と言わず、最低1時間は必要ダ」(失笑)。

    「日本は我々には特別な配慮をしなければならない。首脳会談を開くんダ」(爆笑)。

    内容の無い、どうでもいい首脳会談なんかしない方ががいい。文?来なくて良いと伝えとけ!(日本政府)

  12. 田舎人 より:

    吉報ですね、文在寅が訪日したいというのは、彼とその取り巻きにとっての点数稼ぎでしかないので。

    菅さんには安倍さんの方針を引き継ぎ、国際法に違反し、反日・侮日を繰り返し信義則を守ろうとしない韓国に対して、”丁寧な無視”を続けてもらいたいものです。

  13. 匿名2 より:

    昔、東大一直線というマンガのセリフで「メシを食わせてもらえなければ、クソしてやらん。」というのがありましたが、何かそれとよく似ていますね。

    あと、ぶんざいいんさんは適当にあしらうとして、彼国の連中はオリンピック競技中にまたアホなことをしでかすでしょうから、その際には一発退場、メダル剥奪にて、IOCとも十分に連携をとって運営にあたってほしいものです。

  14. とある福岡市民 より:

    職員「ソウルより入電。日本政府に告ぐ、直ちに首脳会談に応じよ。返信はどうしますか」
    総理「バカめと言ってやれ」
    職員「は?」
    総理「バカめだ!」

    1. HNどうしよう より:

      すんません。
      それ、惨敗フラグなので
      勘弁してつかぁさいや。

  15. マスオ より:

    > 最後通牒
    この論考を読んで思い出したのが、子供のころ両親にした「一生のお願い」です。

    一度父親に「お前は親への一生に一度のお願いを、こんなことに使っていいのか?」と諭されたことを覚えてますが、浅はかな自分は「それでもいい!」って言ったような気がします。
    内容はよく覚えてませんが、ファミコンのゲームが欲しいとか、そんなくだらないことだったと思います。

    はい、『一度父親に』と書いた通り、何度もお願いしているのですが、そのたびに軽くあしらわれたように思います。

    まぁ、K国の「最後通牒」も、そんな程度だと思います。
    来週までにあと何度、「最後通牒」が出てくることやらw

  16. 元韓国在住日本人 より:

     韓国人は上位下達が基本ですから、日本の発言や姿勢は受け入れがたいものです。

     大統領から関係改善を下命されたら文在寅の仲間達は「Yes」としか言えません。それでも進展しないので「韓国が関係改善してやると言っているのに日本は何様だ」と言わざるを得ません。そう言わないと、自分の立ち位置を失うことになります。つまりは板挟みです。

     韓国がイラついているのは「この板挟み状態を知りながら日本は冷たい」、「我々の立場を知っているなら、少しは配慮しろ」という気持ちからくるものと思われます。

     特に実務を担当する者どもは、「やってらんねや」が本音でしょう。韓国の実務担当者も馬鹿ではないと思います(希望)。日本の態度から日韓関係の改善など、現在は不可能と感じているでしょう。

     現在の韓国は無能な上司を持つとこうなるという見本のような状態です。

     李明博元大統領の後釜選挙で、小生は何人かの韓国人に「文在寅を大統領にしたら大変な事になる」と言って回ったのですが、小生の言葉に耳を貸す韓国人は極少数でした。

     殆どの若者が選挙後「朴槿恵が大統領なんてあり得ない」、「文在寅が落選したから今日はヤケ酒だ」、「老人の投票権は剥奪すべき」と言ってました。

     それから約8年経過した現在、その時小生の話を聞かなかった連中はどう思っているか気になります。もっとも、韓国人は記憶力が乏しいので、小生の言葉など完全に忘れていると思いますが…。

     本題とはあまり関係の無い内容で申し訳ありません。

     駄文にて失礼します。

    1. だんな より:

      元韓国在住日本人 さま

      >現在の韓国は無能な上司を持つとこうなるという見本のような状態です。

      その通りだと思います。
      相手にする日本外務省も「やってられん」でしょう。

    2. 田舎人 より:

      元韓国在住日本人 様

      私的には、非常に興味深いお話です。そうでしたか。

      大統領の意向でいとも簡単にクビが飛ぶ、そうならないためにはyesマンになるしかない・・・
      >>韓国がイラついているのは「この板挟み状態を知りながら日本は冷たい」、「我々の立場を知っているなら、少しは配慮しろ」という気持

      ところがこれに対して、我々日本人だったら、てめえのところの話じゃんか、「知らんがな!!」

      と、どうしてもこうなってしまいます。
      おそらく他の国もそうだと思いますが・・。

      どうしても理解できません、韓国という国、民族が・・。

    3. より:

      > 「この板挟み状態を知りながら日本は冷たい」、「我々の立場を知っているなら、少しは配慮しろ」という気持ち

      日韓関係が”良好”な時、または首脳間の信頼関係がある程度でも存在する時であれば、そういう配慮をしてあげられる場合もあるでしょうが、関係を悉くブチ壊してくれたのは韓国側なので、「なぁ~にを言っとりゃーすか、こぉのドたぁけが」でオシマイですな。
      いずれにしても、日本側の諸々の「怒り」は、韓国側には全く伝わってないというのは本当のようですね。

      1. 野宿 より:

        龍様、

        >いずれにしても、日本側の諸々の「怒り」は、韓国側には全く伝わってないというのは本当のようですね。

        全く同感です。

        物の文献によると、自己愛性パーソナリティ障害の症状は:

        ●劣っていると思う人々に高慢チキな態度をとる
        ●自分は特別な存在であると信じており、その信念に従って行動する
        ●現状認識が出来ずに非現実的な目標を定める
        ●相手の感情や感覚や立場を認識・理解できずに思い込みで行動する
        だそうですが、韓国にピッタリと当て嵌まりますよね。

    4. チキンサラダ より:

      仰るとおりだと感じます。

      アメリカから言われたこと「現在の日本との懸念事項の少なくとも1つで具体的な解決をはかる」を文大統領は、外交部に丸投げ、外交部は日本に丸投げしているだけでしょう。

      韓国の文化で、上の者の命令に下が従わない場合はどうするんでしょうか?
      むち打ちですか?しかし、下の者の方が力がある場合は自分で自分を鞭打つのですかね。

    5. とある福岡市民 より:

      元韓国在住日本人 様

       いつもためになるコメントをありがとうございます。

       韓国の大統領はろくな末路を迎えないのにどうして大統領になりたがる人が何人も湧いて来るのかが不思議でしたが、もしかして、

      「大統領から関係改善を下命されたら文在寅の仲間達は「Yes」としか言えません。」

       これがヒントなのでしょうか?
       大統領になればエリート官僚や財閥のトップにかしずかれ、自分の命令で人を意のままに操れる全能感、王様気分を味わえる。だから例え悲惨な末路を迎えたとしても大統領になりたがるのでしょうか。
       だとすれば無能な者が大統領になれば周囲は地獄ですね。そして厳しい事も進言できる人は遠ざけられ、大統領の周りは太鼓持ちばかりになり、都合のいい情報しか集まらなくなるので無能な大統領が誤った判断や無理な要求をごり押しするという悪循環が起きてどうにもならない、引き返す事もできない状況に自らを追い込んでしまう事になります。
       もっとも、「誰も経験した事のない国になる」「(南北関係を)後戻りできないところまで進める」と言ってましたからそれでいいかもしれませんけれど。

       ただ、それでも「我々の立場を知っているなら、少しは配慮しろ」という周囲や官僚の気持ちには全く同情できません。そんな韓国側の勝手を日本に押し付けて、しかも偉そうにしているのですから。

       それでも、例え大統領が無能でも、怠け者であればまだましだったかもしれません。しかし無能なのに行動力だけはムダにある人であれば有害でしかありませんね。最早無能な働き者の大統領を銃殺するか、無能な働き者の大統領と運命を共にするかしかないのでしょうか。

      1. チキンサラダ より:

        「我々の立場を知っているなら、少しは配慮しろ」

        これは論理的には全く理不尽ですが、心理学的には説明できます。

        人間は苦境に陥ったとき変えがたい人や物に働きかけるのではなく、変えることが可能な人や物に働きかけようとするからです。
        つまり!理不尽な命令を出す文大統領に逆らえるわけはないが、日本ならゴリ押しすれば譲歩する可能性があるので、押しこもうとするのです。自社の上司の意見を変えることはできないが、下請けの社長なら脅しをいれれば言うことを聞くと考えてるようなものです。
        言い換えれば、譲る可能性がある日本が悪いのです。彼らの思考では。

    6. ムッシュ林 より:

      元韓国在住日本人様

      いつもながら経験に基づく説明には非常に説得力があり参考になります。
      日本の役人も韓国役人のあまりの嘘つきぶりに嫌気がさして何も配慮する気がなくなっているのだと思いますよ。
      かつて経産省が韓国の役人に対して協議と誤解されぬよう実にシュールな輸出管理の説明会を行ったのも嘘つきであることをよく知ってたからでしょう。

    7. 名無しのPCパーツ より:

      >大統領から関係改善を下命されたら文在寅の仲間達は「Yes」としか言えません。

      一時が万事、この考えなんだろうなと思う。
      要は「下は上に逆らえない=上さえ説得すれば何とかなる。」
      根っこが専制君主制の考え方。
      封建制が下地の日本や欧米とは価値観が合わない。

  17. 門外漢 より:

    最後通牒と言うからには、容れられなければドンパチです。
    屈服と言うのもありますが、最後通牒を出した方がそれでは可笑しいので、一応除外。
    ドンパチは嫌ですけど、まあやって見ますか。

  18. 匿名 より:

    15分っていわゆる表敬訪問・・・。
    それ用のまとまった時間作っておいて
    順番守って流れる様に「次の方」「時間です」

    アイドルの握手会かな?

    外交上丁寧に対応するらしいので
    その場では笑顔でニコニコ、
    終わったら

    速攻でアルコール消毒(時勢的にはおかしくない)

    裏で信頼できるメンバーに愚痴をこぼす。(無くはない)

    裏アカにて毒を吐きまくる。(堅い政治家はやらない)

    人気商売はツライね。

    1. 元マスコミ関係の匿名 より:

      記者団の前で別れの握手をして、すぐズボンで手を拭くのも一手ですね。
      米国記者が喜びそう。

  19. お虎 より:

    わが国政府が隣国をどう認識しているかと言えば、
    中国:最も重要な二国間関係の一つで地域と国際社会の平和と繁栄に大きな責任を共有
    アメリカ:基本的価値及び戦略的利益を共有する強固な同盟関係
    カナダ:重要なパートナーであり幅広い分野で密接に協力
    メキシコ:伝統的に友好関係にあり経済連携強化のためのTPP11協定国
    などなど、わかりやすい文言で語られる。

    また、ちょいと方角を変えた隣国には、
    ロシア:新しい日露関係・専門家対話など個別事項を羅列
    フィリピン:大きな政治的懸案事項は存在せず両国関係は極めて良好
    など、微妙な表現や総花的な文言が用いられる。

    さらに、
    ミクロネシア連邦:日本からの援助額、事務所開閉の状況
    マーシャル諸島:貿易額と要人往来の状況
    という記述をしている。

    どうやら、わが国は、隣国について3段階のコメント記述様式をとっていることがうかがい知れる。
    で、本題であるこすっからい隣国(韓国)のことだが、
    「重要な隣国であり日韓、日米韓の連携が不可欠であるが、最近は非常に厳しい状況に陥っている」
    と評している。これについて韓国は腹を立てたり、対抗措置として韓国サイドの白書の記述レベルを下げたりするのだが、「今後とも韓国側に適切な対応を強く求めていく」と締めくくられていることを意図的に読み落としているのか、あるいは不都合なので気づかないふりを続けている。

    そして、いまなお、「大統領が訪日してあげてもいいぞ」「開会式に出席して‘花を添えて‘やってもいいぞ」「そのかわり、日本が譲歩しろよな」といった、寝ぼけ言を並べているわけだ。
    こんなもの、来ない方がいいにきまってるし、さすれば多少なりとも経費が浮く。

    次の日韓間の課題として「お互いに、相手国首都にある大使館用地を返却する」を検討してはどうか。
    日本大使館敷地前でのいやがらせ行為を放置し続けているのは目に余り、他方わが国は在日韓国大使館の静謐をきちんと実現しているのだが、こういうものは相互イズムだから、お互いに引き払いうことで、「日本は韓国との懸案事項は全て解決済みであり、今後、半島への関与意図はありません」という意志をアメリカ兄貴にきっちり伝える方がメリットが多かろう。事務所は必要に応じて賃借すればいい(日本側はすでにそうなっている)。

  20. まこてあう より:

    これも所謂「瀬戸際外交」なのでしょうか!?かまってやならなければただの風変わりな一人芝居、自傷行為(自慰行為)!?取り敢えず事の成り行きは冷ややかに見守りたいとは思いますが、どうせまた意味不明は勝利宣言をして終了になるのでしょうかwww

  21. 農民 より:

    >笑ってはならない、「韓国政府が日本に『最後通牒』」

    ??「農民、アウト~(デデーン♪」

    農民「こんなん絶対笑うやん~」

    1. 門外漢 より:

      もう、ケツ腫れまくってるっちゅーねん。

  22. 頓珍韓 より:

    「声に出して読みたい韓国語」に「最後通牒」ってのがあるんですよ。
    日本と戦争している感がでるフレーズの一つとして。

  23. 匿名 より:

    コロナ禍で世界があえぐ中、ここに集い人類の限界に挑戦する選手たちを激励する、という題目をメインに据えれば自分的には敵ながらあっぱれという気持ちになるのだけれども。北朝鮮に目がくらんで会談だ成果だとわめく姿は、醜悪であるだけでなく選手に失礼だろうと思うし、日本政府としてもそんなヒトには来てほしくないのでは?そんなことしてる暇があったら自分のところのコロナに集中したほうがいい。

  24. より:

    ああ恐ろしい!

    大韓民国の歴代最高に優れた文大統領が来日しなかったり会談しなかったり最後通牒つきつけられたりするくらいなら、水商売ではなく成人している美形の若い薄着の娘さんたちに囲まれてプールのある豪邸やクルーザーでシャンパンでも飲みながらグルメ三昧しろと言われる責め苦のほうがましだ!

  25. チキンサラダ より:

    おそらく、

    3つの懸念のうち、少なくとも1つで具体的な成果を出す

    という宿題を韓国は米国から受け取っているのではないでしょうか。

    その解決を日本に丸投げ=責任転嫁しているところなのでしょう。

    日本としては、つけこまれないように隙なく儀礼的に対応し続けていくべきですね。

    1. 立ち寄り人 より:

      米国は当然として日本と連携しているようなので宿題内容も伝わっているかと思います。どのような対応がなされるか期待してます。実況放送が聞きたいなと

    2. より:

      > 3つの懸念のうち、少なくとも1つで具体的な成果を出す
      > という宿題を韓国は米国から受け取っているのではないでしょうか。

      おそらくそれはないと思います。3つのうち2つは、韓国が国際法や国家間合意を踏みにじろうとしているがゆえに発生した問題であり、残る一つについても、他ならぬアメリカやIAEAが承認している話に、無理筋のイチャモンを付けているだけであって、いずれも首脳会談によって解決されるような問題ではないということを、アメリカは認識していると思われるからです。アメリカが注文を付けているのは、ただ「対日関係を改善しろ」ということだけだと思います。もっとも、あくまでも補足説明として、「近所なのに首脳会談すらできないようでは話にならない」くらいは言われているかもしれませんが。

      1. チキンサラダ より:

        アメリカが、この3つの懸念に言及しているとすれば、
        「3つの懸念のうち少なくとも1つを解決しろ(韓国側が譲歩しろ/解決策を見出せ)」
        と言っているのを、韓国は
        「3つの懸念のうち少なくとも1つを日本が解決しろ(日本が譲歩しろ/解決策を見い出せ)」
        と、すり替えているのでしょう。

        1. 定年碁打ち より:

          チキンサラダさま

          {(日本が譲歩しろ/解決策を見い出せ)と、すり替えている}
          は、外務大臣が米国の国務省へ、話が違うと問い合わせるだけで、
          発覚するでしょう。
          発覚しているので、日本は慈悲深く、墓穴が深くなるのを待っている?

          1. チキンサラダ より:

            アメリカがそこまできめ細かく対応しているか疑問ではあるのですが、日本が問い合わせしなくても米国国務省は、韓国の責任転嫁は想定してるように思われます。
            日本外務省も米国の理解がある限り強気で韓国を無視できますね。

      2. チキンサラダ より:

        なお、米国の注文は特にオリンピックへの言及はないでしょう。
        時期的な言及もないと思われます。

        「北朝鮮への制裁緩和は、韓国が日本との懸念のうち一つでも解決することが必須条件だ」

        という程度のものでしょう。文政権に解決する能力や意志がないこともお見通しかと思われます。

        ただ、北朝鮮の食料事情が相当に逼迫していること、文大統領はオリンピックのような華やかな場が好きなこと、オリンピックであれぱ来日するのに韓国国民の理解が得られやすいことから、目の前にあるオリンピックに固執しているだけでしょう。

        1. より:

          でも、ここまでグダグダになってしまうと、もはや五輪に参加するからというだけでは、訪日に韓国国民の理解は得られないように思いますがねえ。
          最初に訪日だけ決めておいて、首脳会談の有無や中身は後日調整としておけば、ここまでグダグダすることもなかったでしょうに。訪日だけなのであれば、平昌への返礼+韓国選手の激励という名目にしておけば、国内の反発をゼロにはできなくとも、それほど揉めなかったでしょう。
          そこを何を勘違いしたのか(いつものことだが)、変に条件を付け、それを公言してしまったがゆえに、かえって身動きできない状況に陥っているという。ほとんどバ〇特出しですね。

          まあ、こんなところにも、文在寅政権の外交センスのなさ、韓国外交部の機能不全が表れているとも言えますが、これで最後まで日本にスルーされ続けたらどうするつもりなんでしょうね。
          いや、とにかく(アメリカにも聞こえるように)「日本が悪い」と絶叫するであろうことはわかってますが、その先の展望を何か持っているのでしょうか?

          1. チキンサラダ より:

            長期的な展望はないでしょう。
            ただ、米国に「日本との間の懸案を一つでも解決せよ」
            と言われたので、日本に「会談をして懸案を解決せよ」
            と、そのまま丸投げしたのでしょう。

            失敗した場合、「日本が悪い」と米国に訴えるところまでは、子供でも想像できる展開ですね。

  26. もうそう より:

    JOC・組織委:(200超の国・地域宛に)オリパラ参加の皆さ~ん、要人の出席連絡もウチにしてね。
    K外交部:(J外務省宛に)大統領を首脳会談付きで招待しろ。
    J外務省:オリパラ関連の連絡先はJOCとかだよ。 →安全のためリーク
    マスコミ:『(Kの申し出により)大統領訪日、首脳会談か?!』
    K外交部:そんなこと言ってない。決まっていない。
    J外務大臣:正式ルートからは何も聞いていない。決まったことはない。

    K外交部:(J外務省宛に)早く開会式に招待しろ。国賓待遇の首脳会談付きで。
    J外務省:だーかーら、オリパラ関連の連絡先は・・・→安全のためリーク
    マスコミ:『大統領1泊2日訪日、(Kの申し出により)首脳会談実施へ』
    K外交部:何も決まっていない。非紳士的である。
    J首相:決まったことはない。(一般論として)来日する(たくさんの)要人には丁寧な対応をしたい。

    JOC・組織委:要人達の動線・安全確保が限界だ。出席受付を締め切ろうかなぁ。

  27. んん より:

    手を差し出したのに
    日本が蹴ったニダ
    アメさん北政策緩めてチョ
    これでどれくらい騙せるか
    思案中ニダ

  28. 引きこもり中年 より:

     素朴な疑問ですけど、韓国のソウルで新型コロナ再拡大のなか、文大統領に訪日する余裕があるのでしょうか。(もっとも、「文大統領が韓国にいても、何の役にも立たない」と言われれば、それまでですが)

  29. なんちゃってギター弾き より:

    まさかと思いますけど
    最近の一連の流れって実はフェイク、というよりジョークニュースだった、なんてことはないですよね?
    もう一度、まさかと思いますけど(呆然)

  30. 徳明 より:

    今日は、ABEMA TIMESが断定調で報じました。

    記事によると、「複数の政府関係者」によると「会談は文大統領が東京オリンピックの開会式で来日する際に行う方向だ」とのこと。

    でも不思議なことに、このニュースを見ても、感覚的に来る可能性が50%を超えた感じがしません(笑)。
    彼の国が、寓話「オオカミ少年」に出てくる少年のように、信頼を失う轍を踏んでいる気がしてなりません。

  31. しきしま より:

    オリンピックのホスト国が暇なわけないんですけどね。
    自分のために1時間割け、とか何様のつもりでしょうか。
    そもそもオリンピックはスポーツイベントであって、各国の要人が集まるのもイベントを祝福すつのが目的であり、国家間の懸案を解決する場ではありません。

    1. オブ より:

      ホントそうですよね。こんな大騒ぎしている国は他にないです。来たらきたで食事の内容、挨拶の時間、席順などつまらないことにこだわるのでしょう。「こちらも他のことで忙しいから、文句があるなら面倒なので来なくていい」とはっきり言ってやればいいと思います。

  32. 陰謀論者 より:

     虫がひっくり返って死にそうで、ピクピクしているのを眺めるのは楽しいものです。今、ブンブンはそういう状況のようで見ていて飽きません。
     そういえば念願のワクチンスワップをイスラエルと行えたらしいですが、返却期限を一か月繰り上げられたようで大丈夫なんですか。まさか約束をぶっちしてイスラエルとイラン双方を敵に回すとか、近くで危険なバランス外交とかやらんでくれよ。

  33. Naga より:

    菅首相の内心は分かりませんが、大多数の「普通」の日本国民は韓国の酋長ではなく大統領にも選手にも来て欲しくないでしょうね。
    韓国が好きという人も相変わらずいますが、そのような人も本当の韓国の姿を知れば嫌いになる人が多いでしょう。
    韓国政府やメディアの人はそれをどの程度認識しているのでしょうね。

    1. 阿野煮鱒 より:

      > 韓国が好きという人も相変わらずいますが、そのような人も本当の韓国の姿を知れば嫌いになる人が多いでしょう。

      それがね、そういう人たちに幾ら説明しても、彼女らは意地でも知ろうとしないのですよ。
      人は見たいものしか見えないのです。

    2. モゲルッソヨ より:

      韓国には自己愛性パーソナリティー障害的な行動する人々が多く、そのような一見魅力的な方々にはそれなりの同調者、或いは共依存者の取り巻きがいるのは世の常です。

  34. 匿名 より:

    韓国が「自分の思い通りに事が進まないときどういう行動に出るか」っていう
    非常に判りやすいサンプルになってますね(笑)

    ところでIOCが「じゃあ(もう面倒だから)来れば?」って言ったとして、
    警備とか宿とかの手配って
    IOC「やっとけや。」JOC「うす。」て感じで政府は全く関わらなくていいんすかね?
    それとも各国VIPの扱いに関して日本国としてIOCに協力しなければならない様な契約になってるんすかね?

    勝手に来られるだけでかなり迷惑なのでは?

    1. 門外漢 より:

      丸川「それ、橋本さんと小池さんがやりますから」

  35. モゲルッソヨ より:

    >いずれにせよ、コリア・ウォッチング歴がそれなりに
    >長くても、やはりこの「相手は自分たちと会談を
    >やりたがっているはずだ」、という思い込みに基づ>く記述には、どう頑張ってもなかなか慣れるものでは
    >ない、と思う次第です。

    韓国の行状を観察すると、彼等の行動原理は『韓国=格上=正義、日本=格下=悪』というK(注:劣化版)-朱子学的テンプレート思考と『自己愛性人格障害』が統合されたモノという分析が成り立たないでしょうかね?

    平たく言えば「韓国は現状認識が出来ないナルシシストなリスカブス」になってしまいますが、それを言ってしまうとポリコレではないし、カドが立つので自粛します。

  36. 匿名希望の平民 より:

    『イスラエル、韓国とのワクチンスワップ償還時期を9月から8月に操り上げに』
    https://news.yahoo.co.jp/articles/41022cde1ea903b9a3e5d9ba6cbf744032c9ffd0

    イスラエルがワクチンスワップ契約を通じて韓国に提供した70万回分のワクチンを9月から8月に操り上げて受けることにした。

    11日(現地時間)現地メディアによると、イスラエルのナフタリ・ベネット首相はこの日の閣僚会議でファイザー側とワクチン引き渡し時期の調整に合意したと明らかにした。これでイスラエルは当初9月中に受け取る予定だったファイザーワクチン追加購入分を来月1日に受け取ることになった。

    イスラエルは140万回分の残余ワクチン使用期限(7月31日)が近づくとワクチンスワップを推進した。韓国、英国などとスワップを推進したし、最終的に韓国に70万回分を提供する代わりに次は同じ数量を受け取ることにする内容の契約を結んだ。

     韓国の文大統領が、どうしても、日韓首脳会議をしたい理由は、これなのではないのか??
    じつは、「ファイザーからワクチンを入手できることになっているニダー!」と
    いつものように適当に嘘をつき、イスラエルとワクチンスワップを締結。
     しかし、騙されたと気づいたイスラエルが、韓国に対して「返済期限を1か月繰り上げる。
    もし、返さなかったら、わかっているよな!」と最後通牒を突きつけたのではないのか?

     韓国は、あわてて、騙しやすい日本からファイザー製ワクチンを、秘密裏に
    「ウリに貸してくれ(ワクチンスワップ)ニダ!!」 というのが本音のような気がします。

     合わせて、米国からの為替スワップを唯一、限度いっぱい使っているのが韓国。
    その期限は、確か、9月だったような気がします。
     とても、返せるような状態ではないのでは?? これについても、日本を利用しようと
    しているのではないでしょうか? もちろん、借りても日本に返すつもりなど、ない
    でしょうけど。

  37. 通勤嫌いな不良サラリーマン より:

    えーっと、ざくっとまとめますと、、、

    反社組織K:オリパラ行ったるから、ムン組長さまを社長のガースに会わせろや!

    日本:丁寧な無視

    反社組織K:3大イチャモンのうち、1つでも誠意見せへんとオリパラ行かへんでぇ!!
         (誠意:通貨スワップとワクチンスワップもつけたれよ!!!)

    日本:丁寧な無視

    という「笑ってはいけない」お笑いコント「最後通告やで!」を実施中かと♪

  38. 今日も大盛り より:

    仮に韓国がアメリカに「ワクチン少しやるからその代わり日本と話し合って関係改善しろ」と言われていやいやそうしようとしてると仮定して
    でも日本政府の感じからは日本は関係改善をせっつかれていなさそう

    としたらアメリカと日本はグルでこれもアメリカが韓国をチェックメイトに追い詰める為の一手なのかなと勝手に想像します

  39. sey g より:

    確率は低いですが、こういう見方はどうでしょう。
    韓国の今迄さんざん働いてきた日本に対する無礼悪行の数々。
    韓国の実力では、どれ一つマトモに解決出来ません。
    そこで、解決の代わりに日本の皆様に笑いを届けて許しを乞う作戦ではなかろうか?

    笑いと言えば大阪。お仲間が沢山いるので情報が手に入れやすい大阪のよ○もと。
    さんざんボコボコにされた、めだかさんか「これぐらいにしといたろか」というギャグ。

    それを精一杯アレンジして、笑わせるために出したセリフが「これが最後通牒や」

    日本政府には、ボケにはキッチリ「それ、コッチのセリフや」と突っ込んで欲しいものです。

    まぁ、どんなに笑えても許しはしないんですけど。

    1. 門外漢 より:

      sey g 様

      >突っ込んで欲しい

      君とはやってられんわー、ほなサイナラ。

  40. チキンサラダ より:

    楽韓さんのところに書かれてましたが、韓国は「15分の略式会談でも構わない」「解決に至らなくても構わない。解決に向けての話し合いが始まればよい」と言い出したようですね。

    さらに、「来日さえしてしまえば、日本の外交的欠礼を米国などにアピールできる」とも。

    http://rakukan.net/article/482433058.html

    これで、韓国サイドの手札が全部見えましたね。
    アメリカから「日韓の懸案を早急に解決せよ。」とキツく言われてるのでしょう。

    その見返りはもちろん、北朝鮮への制裁緩和。食料事情がいよいよ逼迫している北朝鮮に一刻も早く支援したい文政権は焦りまくっていますね。

    日本は泰然自若としてるだけで、韓国がどんどん手の内をさらしてくれますね。

    ま、実際、韓国がごく普通の隣国だったとしても、オリンピックの超多忙時に略式会談以上のことはできないでしょうに。

  41. M1A2 より:

    韓国=自分は美人だと勘違いしているブス

    1. 匿名 より:

      それを言うなら「自分は利口だと勘違いしているバカ」じゃないですか。
      広沢虎造師の「バカは死ななきゃ治らない」を思い出します。お隣のご一統様たちは「死んでも治らない」程度の重傷ですが。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。