北朝鮮の軍事行動示唆発言に感じる「不自然さ」の正体

昨日は北朝鮮の生死不明の独裁者・金正恩の妹の金与正が、韓国に対する軍事行動を示唆する発言を行ったようです。「口だけ番長」の妄言など放っておけば良いのですが、重要なのは「なぜこのタイミングでこんな発言が出て来たのか」、という視点ではないでしょうか。これについて、最近、個人的に日韓関係に関し「癌細胞の理論」というものを考察しているのですが、本稿ではそれに先立って、事実関係を中心に紹介してみたいと思います。

通信回線切断、「わぁ大変」!

北朝鮮の金与正(きん・よしょう)とは、生死不明の独裁者である金正恩(きん・しょうおん)の妹だそうですが、先般、「朝鮮労働党第一副部長」とやらに就任した者で、数日前より南北通信の遮断を指示したのもこの者だそうです(『「北朝鮮が通信回線切断へ」。南北揃って「わぁ大変」』参照)。

正直、「口だけ達者」な韓国や北朝鮮の当局者が何を述べたとしても、私たち国際社会の側としてはあまり本気で相手にする価値もないのですが、考え様によっては、北朝鮮の行動は次第に「ショボ」くなっています。

というのも、北朝鮮が韓国に対して講じたのは通信回線の遮断措置に過ぎず、また、その理由も「国連経済制裁の解除が進まないこと」について批判しているわけではなく、単に脱北者団体のビラ配布をやめさせないことに怒っているに過ぎないからです。

一説によるとその脱北者団体が飛ばしてくる風船にはいわゆる「えっちな写真」のデータなどが収められているという噂もあり、北朝鮮が「風船問題」に神経をとがらせていることは間違いないのですが、それにしても対抗措置として「通信回線遮断」とは、ショボすぎて驚きます。

しかし、「口汚く相手を罵り、意味不明でショボい行動に出る」という北朝鮮なりの瀬戸際外交も、韓国に対してはじつによく機能しているように見受けられます。というのも、韓国側はビラ散布を取り締まる方針を示しているからです(『回線の切断「問題」で北の瀬戸際外交に引っかかる韓国』等参照)。

北朝鮮のショボ過ぎる対抗にも驚きですが、それを真に受けてしまう韓国当局の姿勢にはもっと驚いてしまいます。実際、韓国はこの北朝鮮の脅しに対し、法治国家としての体裁すらかなぐり捨てようとしているようにみえてならないからです。

韓国京畿道知事「対北ビラ散布すれば現行犯逮捕」

李在明(イ・ジェミョン)京畿道(キョンギド)知事が12日、「むやみに対北ビラを散布する者に対しては現行犯逮捕する」と明らかにした。<<…続きを読む>>
―――2020.06.13 11:02付 中央日報日本語版より

対北ビラを撒けば法的根拠なしに逮捕するというのも凄い話ですね(もっとも、自称元徴用工判決のようなものが出る現在の韓国は、すでに法治国家とはいえないのかもしれませんが…)。

「口だけ番長」が「軍事行動を予告」

こうしたなか、今度は韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、こんな記事が掲載されていました。

金与正、今度は軍事行動予告「対敵行使権を軍に渡すだろう」

南北通信線を9日に全面遮断し対南敵対政策を公言した北朝鮮が、13日に軍事的行動を予告した。<<…続きを読む>>
―――2020.06.14 09:31付 中央日報日本語版より

金与正の「軍事挑発予告」後…韓国大統領府、NSC常任委を緊急招集

青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)が国家安全保障会議(NSC)緊急テレビ会議を開催した。<<…続きを読む>>
―――2020.06.14 10:56付 中央日報日本語版より

中央日報の孫引きですが、北朝鮮の『朝鮮中央通信』によれば、金与正は

南朝鮮当局が気がかりでならないはずの次のわれわれの計画についてもこの機会に暗示するなら、次の対敵行動の行使権はわが軍隊の総参謀部に手渡そうとする

と述べたそうです。いわば軍事攻撃予告のようなものですね。

また、韓国政府はこの「軍事攻撃予告」に対し、鄭義溶(てい・ぎよう)国家安保室長主宰でNSC緊急テレビ会議を開催したそうです。要するに、朝鮮半島情勢の緊迫の度合いが高まっている、ということなのだと思います。

もっとも、北朝鮮が「軍事行動」とやらに出られるほどの実力を持っているとも思えませんので、今回の金与正の発言も「口だけ」と見て間違いないでしょう。私たち日本人としては、先日の通信回線の県と同様、「わぁ、大変!」とだけ述べて放っておくのが正解です。

その不自然さのカギは

ただ、このタイミングで、北朝鮮がここまで強硬姿勢を打ち出して来るのは、やはり不自然な気もします。

これについては、じつに不思議な動きですが、関連する情報と付き合わせていくと、何となくそのヒントが見えてきます。そのひとつが、「尹美香(いん・びこう)」問題です。

具体的には、自称元慰安婦の支援団体である「(旧)挺対協」の尹美香(いん・びこう)前代表(現・国会議員)を巡って、寄付金の指摘流用疑惑を筆頭に、さまざまな疑惑・不祥事が持ち上がっていることと、何らかの関係があるのではないか、という可能性です。

この点、今回この記事を紹介した理由は、日本人読者のレベルの高さをうかがわせるコメントが含まれていたからです。それは、今回の金与正による発言を、「南北朝鮮が共謀して、『尹美香問題』から韓国国民の目を逸らさせるためのものだ」と指摘するコメントです。

著作権に配慮するため、大意を変更しない範囲で、コメントの一部を割愛・要約して紹介したいと思います。

考えすぎかもしれないが、今回の件は旧挺対協の件から韓国国民の目を逸らすための『南北の出来レース』にも思える。韓国人は記憶容量が少ないから何か大きな事件が起こるとその前の事件が全部記憶からすっ飛ぶ。選挙が近くなってきたら、また南北首脳会談でもやれば選挙でもコロッと騙せる。

さすがに「南北出来レース」説についてはやや陰謀論めいていますが、ただ、結果的に今回の「緊急事態」に関しては、「尹美香問題」に対する関心を薄める効果があることは間違いないでしょう。

瀬戸際外交は放置が鉄則

そういえば最近、韓国では慰安婦問題と無関係な話題が次々と出て来ていることは確かです。

今月だけでも、日本の対韓輸出管理強化措置を巡ってWTO提訴再開の動き(『韓国に対する輸出管理はむしろ「厳格化」もあり得る!』)に加え、日本企業の在韓資産売却に向けた公示送達(『日本企業の在韓資産売却がいまだ実現しないのはなぜか』)が行われたりしています。

WTO提訴も公示送達も、いずれも日本にとって実害はほとんどないものと考えて良いのですが、ただ、韓国社会で再び日本との関係悪化に関する話題が出ていること自体、「尹美香問題」と無関係とも考え辛いのです。

早い話が、韓国による「国内問題から自国民の目を逸らさせるための瀬戸際外交」という可能性ですね。普段から当ウェブサイトで報告しているとおり、瀬戸際外交は無視が鉄則であり、WTO提訴や公示送達の件についても、まともに取り合うべきではないことは間違いないでしょう。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

もっとも、「癌細胞の理論」ではありませんが、これまでの韓国の常軌を逸した反日行動の数々について振り返ってみると、いずれも日本の側から「栄養」を与えていた者たちがいたことが、韓国社会を機能させてきたという側面があることは確かです。

「癌細胞の理論」とは、「たとえ癌細胞であっても栄養がなくなれば死滅する」というものであり、安倍晋三政権が2015年12月の「日韓慰安婦合意」を最後に、韓国に対して目立った譲歩をしていないことが、韓国や北朝鮮の迷走と関係しているのではないか、という仮説です。

(※当ウェブサイトは医療評論サイトではないにも関わらず、安直に「癌細胞の理論」などと述べてしまうと、本職のお医者さんからは怒られてしまうかもしれませんが、このあたりはどうかご容赦ください。)

こうした仮説については、じっくりと議論しておく価値があると思いますので、これについては別稿にて詳しく述べてみたいと思います。

読者コメント一覧

  1. 匿名希望の平民 より:

    江戸時代辺りから、日本の先人は既に気付いて居たのですね。
    そして、低俗な民族のことを全て見透かしていたのです。
    それにしても、いつまでも、まったく成長はできない民族なのですね。
    今こそ先人達の教えに従うべきです。

    吉田松陰『朝鮮人の意識改革は不可能』
    伊藤博文『嘘つき朝鮮人とは関わってはならない』
    新渡戸稲造『朝鮮亡国の原因は朝鮮民族という人間にある』
    新井白石『朝鮮人は己に都合が悪くなると平気で嘘をつく』
    福沢諭吉『救いようのないどうしようもない民族がいる。朝鮮人だ』

    1. 匿名 より:

      それ、ヘイトで人種差別です。

      一万円札及びレイシストたちの書籍を回収破棄するよう要求します。

      By ANTIFA

      1. 匿名 より:

        上手いっ

  2. パーヨクのエ作員 より:

    いつも知的好奇心を刺激する記事の配信ありがとうございます。

    管理人様ではなく日本政府の害務省と防衛省に対する苦言であることをお断りしますが、瀬戸際外交の当事者に関わっている場合、放置策を含めて自己の政策が失敗して非常時になった場合に備えて非常時発生時に備えた準備を行う必要があると当方は考えているのですが、上記対外組織はそれが起きる迄準備を行うことがありません。

    日露戦争以降の日本人はこの行動様式から外れていません。

    対米戦争時もそうです。欧州の秩序改変勢力と同盟することでアメリカが経済維持に必要な物資を供給遮断するという「非常時に移行」される準備がなかった為、泥縄の政策を実行して例えば国勢調査を利用して国民の動員計画を作成しないまま対米戦争に誘導されたと当方は考えているのですが、上記組織はその反省を一切行っていません。

    日本人が北朝鮮に拉致されている事がわかっている場合、最悪朝鮮半島で戦争再開の場合に備えて拉致者の居どころに対する情報収集する必要があると思いますが上記組織は一切その活動をしていないです。
    していれば拉致者の情報が10年以上更新がないなどあり得ません。

    日本人の行動様式と当方は考えていますが、井沢元彦氏のいうコトダマイズムという悪いことに目を反らし準備を一切しない「悪癖」は早急に改善する必要性があるのではないでしょうか。

    外務省と防衛省から給料を貰う人間は今すぐに改善するべきですし、そういった組織活動を組織が行う必要のある正当な行動と認めず、日本が戦争を志向するという侵略主義者のレッテル貼を国民全体が許さない様にするべきです。

    難しい事は理解していますが、こういった点は日本人の行動様式の改善が必要ではないでしょうか。

    以上です。駄文失礼しました。

  3. 愛読者 より:

    13日にトランプ大統領は「多くの人々が聞いたことのない遠い国の長い紛争を解決することは、米軍の責務ではない」と発言しています。まず,北朝鮮は「アメリカの多くの人々が聞いたことのない遠い国」ということです。「我々は世界の警察ではない。 軍の任務である外敵から国を守るという普遍的な原則を回復しつつある」ということで,ドイツ,日本,韓国などに駐留する米軍も縮小したいようです。もっとも,議会や側近が言うことを聞くかどうかわかりません。こういう発言を聞いて,北朝鮮も安心して「核開発を加速する」などと発言できるわけです。今なら長距離ミサイルの実験をしても平気かも。金与正女史は,韓国政府内の工作員に金正恩氏が指令を出しても,きちんと実行できないので,いろいろ脅しをかけて催促しているのでしょうね。

  4. はにわファクトリー より:

    >いろいろ脅しをかけて催促

    国内各所にいる多くの工作員たちに指令が出ているんでしょうね。事態をより攪乱させることそれが目的。BLM騒動には日本はひっかからなかったけれど、彼らの側はチャンスと見ています。

  5. 名無し より:

    いつも楽しく読ませていただいています。日本人の私には耳に心地よい内容が多いです

    ですが、この記事に関して言えば、読者も多いであろう在日のライターの方が
    > 通常、こんな時に韓国は「デン」と構えていればよいのだが、今回は問題の発端となった北朝鮮へのビラ散布について対応する他にない。
    と正反対のことを6月9日の時点で書かれており、こちらのコラムの方が韓国政府の内情を正しく言い当てている様に感じました。「国内問題から目を逸らさせるため」も面白いですが、6月は南北関係には象徴的な月というのも論理的です
    ttps://news.yahoo.co.jp/byline/seodaegyo/20200609-00182500/

    読者も含めサイトのバランス感覚を重要視されているとお見受けするため、投稿しておきます

    1. 匿名 より:

      >ソテギョ

      はい終了〜

  6. イーシャ より:

    本論から離れますが、「えっちな写真」への北兵士の興味をなくさせる方法。

    「韓女は全員、顔も体も整形した作り物ニダ。整形前はとても観賞に耐えないニダ。」と文大統領自ら(北のスパイも想定して)全世界にむけて、北の兵士の耳にも入るほど大々的に発信すれば、北の機嫌を取れますよ。
    旧挺対協の、ねずみ男の姉の写真でも添えれば説得力が増すでしょう。

    それとも、写真にまで親日ニカ?

    1. 阿野煮鱒 より:

      > 写真にまで親日ニカ?

      エッチな女性達は寿司女(日本女性のこと)ニダ。無改造の天然物ニダ。ウリは自由主義陣営だから、イルボンニョ(日本女)と自由に交際できるニダ!

  7. ハゲ親父🐧 より:

    ふっと気付いたのですが、現在も朝鮮戦争を継戦中の両国には国際戦争法規が適用されるのではないでしょうか?🐧
    非戦闘員である一般人が戦闘行為(?)と見做されかねない「ビラ撒き」をする行為自体が異常であり、国際法的にも違法な行為である可能性があります。🐧

  8. ボーンズ より:

    新宿会計士様、更新お疲れ様です。

    瀬戸際戦術、揺動作戦に対しては無視、或いは原則論で適当に返し、裏で何が動いているかを水面下で観察するのが賢い国と言えるのでは無いかと。
    「揺動作戦だ」と騒ぐ方は、大抵情勢的に不利だったりしますので。
    (オールドメディアとそのの取り巻きが良く使います)

    「空腹は喧嘩の元」と言われますが、南北ともに収入源が細くなっていますので、統制が取れなくなった所で衝突が今後も発生すると予想しております。

    1. 匿名 より:

      ボーンズ様
      >衝突が今後も発生すると予想しております。
      共倒れしてほしいです。話が早いですし。

  9. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    本当に金与正が前に出ますね。金正恩は死んだのか。

    自称元慰安婦の支援団体である(旧)挺対協の尹美香を巡って、嘘付き売春婦婆の告発、尹の寄付金流用疑惑を筆頭に、さまざまな疑惑・不祥事が出て、文政権には不利な事態です。これは繋がっていると見ます。

    都合が悪くなると、いつも他に目を背けさせる。愚民は騙される。金与正が挑発発言をエスカレートさせ、わざわざ韓国政府は対策会議を招集(笑)。正にシモベですね。これは繋がっていると見ます。

    既に板門店の南側監視所は閉鎖され、兵士の数も減っています。ココか、或いは仁川方面に挑発程度の攻撃なら、簡単に出来るでしょう。結果的には出来レース。

    他国に緊張度を煽りたいんだろうが、瀬戸際にはもう、慣れっこですからネ〜。軍隊ごっこでもしてなさい。韓国は慰労として、米100tぐらいくれるゾ(笑)。

  10. 匿名 より:

     文在寅に対する落ちない手形の督促と、バイデン含めてアメリカに対する観測気球では。

     総選挙の勝利とK防疫で浮かれている文在寅に約束を忘れるなとキツい一発。次の大統領が決まるまでは動かないであろうアメリカにも忘れないでと構ってちゃん。習近平にも期待できない経済の苦境が一番の要因では。

     軍事挑発も実行したとして大したことないでしょう。

  11. 匿名 より:

    ここに出てきてませんので、FNNの記事を紹介しておきます。
    南北共同連絡事務所 金与正氏が破壊を予告
    https://www.fnn.jp/articles/-/52480
    このニュースでの見解は、以下の通りです。

    新型コロナウイルスの影響で経済的に苦しい北朝鮮が、韓国側の支援を引き出すため、圧力をかけているとの見方もある。

    金正恩が生きているかどうかの話から、色々と原因ら は想定されますが、北朝鮮によく見られる「春窮」が、要因の一つに有ると思います。

  12. 心配性のおばさん より:

    私たちでも、このコロナ禍で経済が冷え込んでいます。医療体制や経済が脆弱な北朝鮮はよりひどいのじゃないかしら?他国と比較する術のない北朝鮮の人々であれば、死に直面するギリギリまで耐えると思いますが、体制への恐怖を忘れるような臨界点を超えると一気に暴動となるのじゃないかしら?

    圧政を敷いている施政者であれば、その恐怖は十二分に承知と思います。宗主国である中国もそうですが、なにより自国民による暴動を怖れます。それを回避する窮余の一策として、古代から外患が利用されています。

    北朝鮮にしてみたら、お手軽な外患として、韓国を使ったという読みの方が自然である気が致します。それを、韓国の方でも「尹美香問題」鎮静で利用したのではないかしら?持ちつ持たれつ(笑)、あら、とんだところで、南北協調ですわね。

    1. はにわファクトリー より:

      >「尹美香問題」鎮静 (中略) とんだところで、南北協調

      双方悪いところはあるのだから、譲るべきところは譲って、「未来志向の関係」を損なわないように。まるでて手あかのついたような口ぶりの「いさめの言論」がまた出て来たりするか、出るなら発言者は誰か、注視し続けるべきですね。

      1. 心配性のおばさん より:

        はにわファクトリー様 おはようございます(笑)。

        >双方悪いところはあるのだから、譲るべきところは譲って、

        なんて、流石にこれは、日本以外には使えない(笑)。だって、これは韓国が道徳的優位とやらに立った理論ですから。北朝鮮に使ったら、「無礼者!」とミサイル花火が飛んできます。

    2. 匿名 より:

       文在寅以下青瓦台・与党がビラ撒きで焦っているのは、北の人民も読む=労働党が人民に知らしめるツールの労働新聞にビラ&南鮮に対する強硬姿勢を敢えて掲載していることが影響しているはず。

       半島専門家によれば北の国内引き締めの意味もある一方で、最高指導者の怒り度合いを南と北の人民にも目に見える形で示す効果がある。文在寅はビラ撒き禁止法を作る以外にどうしていいのか分からないでしょうね。そもそも意トランプのアメリカのような常設の意思疏通チャンネルすら持ってないんだから。なのに仲介詐欺でええ格好しぃな訳で、与正にボコられて相当効いてるはず。

      1. 心配性のおばさん より:

        匿名様

        >文在寅はビラ撒き禁止法を作る以外にどうしていいのか分からないでしょうね。

        NewsUSさんによると、金王朝にとって、文在寅政権は働きの悪い手下のようなものだそうで、身の丈に合うハズもない米朝会談の仲介者を演じる暇があるなら、本来の仕事をせよ。と一貫したメッセージですわね。

  13. イジワルばあさん より:

    南北の軍事緊張を高めることは、どちらにとってもメリットがあります。どちらも目先の問題から国民の目を逸らすことができるからです。

    〇北朝鮮
    1、例年でも今の時期は食料不足が最も酷い時期です。
    加えて昨年は豚コレラで北朝鮮の養豚(劣悪な状況で個人が飼育しているのも多い)壊滅的な打撃をうけました。さらにはコロナ禍で中国からの物資の流入が滞っているのでさらに厳しい状態です。軍から兵士が脱走したり、空腹に耐えかねた兵士が民家から食料を略奪するなどの事件も頻発しているそうです。こうした軍規の緩みを締めるには、いつ戦闘が起きてもおかしくないと緊張感を持たせることは有効だと思います。また戦争という非常事態が近いと思わせることで、一般国民も不満を逸らされると思います。
    2、北朝鮮もかなり制裁が効いていて、出稼ぎや違法輸出入など外貨を得る方法が封じられています。その状況で、文在寅が何度も米国の反対を押し切って人道支援をするとか、金剛山観光を再開するとか、開城工業団地を再開するとか何度も表明し、北朝鮮としてはそれが実施されれば経済制裁にトンネルが出来て、また外貨稼ぎのルートを構築できると期待したけれど、その度に期待を裏切られて来たわけです。さらには韓国がホワイト国から外され生命線である核やミサイル開発に必要な戦略物資が入らなくなって追い詰められていると思います。だから昨年から頻繁に短距離ミサイルを撃って、早く実行しろと圧力を掛けてきたけど成功しなかったのです。そしておそらく挺体協や正義連も北朝鮮の金蔓なのでしょう。その団体のスキャンダルが吹き出してしまったから、そのルートを守るためにも軍事的緊張状態を演出し
    圧力を高めているのでしょう。しかしこれで効果が得られなかったら次はどうするのかしら?

    〇韓国
    もちろん、この軍事的緊張状態を利用して尹美香を始めとした市民団体の不正スキャンダルから目を逸らそうとしているのは皆さんおっしゃる通りだと思います。でもそれだけではなく、日韓問題や米国からの多額の借金返済などこれを口実に時間稼ぎをするのではないでしょうか?というのは、WTO提訴は機能不全で当分動かないので意味がないし、差押え財産の売却は日本の報復を恐れて踏み出せません。裁判所の書類を公示送達して一見手続きを進めているフリをよそおっていますが、株券を差押えられている企業は、日本製鉄とポスコの合弁企業であり、この企業が裁判所からの通知を受け取っているので、公示送達は法的に必要なものではなく売却するならすぐにでも始められるはずですものね。なんのことはない、公示送達を使ってその期限が8月4日だとして実施を先伸ばしにしているのですよね。GSOMIAは、米国から多額のドルを借りている状態でこのカードは切れません。万一このカードを切ったら米国からブン殴られるだけになります。さてさてこれで事態が動かなかったら、8月4日以降はどんな手を見せてくれるのでしょうか?楽しみです。

  14. 自転車の修理ばかりしている より:

    金与正「南鮮より謝罪と賠償がない場合、核より恐ろしい攻撃を加える!飢えた2000万の人民が、難民として南へ流れ込む!ついでにコロナに感染済みだ!」
    国連の方から来ました「人道的見地から、難民を受け入れるべき(言うだけ)」
    文在寅「無条件降伏します(ニッコリ)」

    冗談で書いたけれど、この展開はまずいです。どうせ日本に費用を負担しろと言い出すに決まっています。

    1. ハゲ親父🐧 より:

      自転車の修理ばかりしている様
      ある日の国会(多分、予算委員会)
      謝蓮舫
      「総理に於かれましては、北朝鮮の飢餓難民流出問題の責任を如何お考えですか?」
      安倍晋三内閣総理大臣
      「1965年の日韓基本条約で精算済です。」

  15. オブ より:

    表向きはビラとのことですが、そんなことは今までだってあったことでしょうし、言いがかりでしょう。意訳するとかなり北朝鮮は経済面でも困っていて韓国を強請っているんじゃないですかね。もっと献上しろと。現在の韓国の姿勢や対応も見透かしたものでしょう。端から見ると敵も見方もわからないのかと関係性の異常性を感じますが、あちらの人の捉え方はまた違うんでしょうね。「民族」を出せば、他のことはどうでもよくなるのでしょうか。こんな地域が近くにあるのに真面目に防災をしようとしない日本も五十歩百歩ですが。

  16. あんのん より:

    私は、「例年にない程の春窮」説を支持します。
    「制裁」も然ることながら、武漢肺炎の影響で、
    支那国境の移動が制限され、物流が細り、
    露西亜や支那への出稼ぎも期待したほど外貨を獲得できない状況。
    当然、両国からの”支援”も打撃を受けている事でしょう。
    加えて、挺対協(正義連)の資金は現在、検察が注視しており、
    資金洗浄も北への送金もできず。
    この時期、例年通り軍を駆り出しての田植えをしたくとも、
    食糧や石油の供給にも窮しているのではないかと。

    困った恫喝乞食が、簡単に脅しに屈する奴に難癖をつけて
    「早急に”誠意”を見せろ、搬入手段もおまえらで手配しろ」
    と強請ってる姿なんだろうと思います。

  17. はぐれ鳥 より:

    しっかし、北朝鮮大衆は我慢強いですね。いかに外界から情報遮断され、権力の監視の目が行き届いているとはいえ、良くも今の状態(「飢死する自由」だけがある?)を忍耐できると感心します。あるいは、北の多くの一般民衆には、自己というものが無く、所与の生活条件に不満を抱かず、本能と主人の命令に黙々と従う生き物になっているか?とさえ思ってしまいます。とにかく、私には、彼らの内面を想像するのが難しいです。北の行動が理解しづらいのは、そんな、21世紀世界には有り得ないような社会を背景にしているせいもあるかも知れません。

  18. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    北朝鮮はいよいよ日米始め各国の制裁が効いて来たと思います。日本海や東シナ海での瀬取り、中国国境ルートの密輸が今迄のように、スルーの状態で無くなれば生活資材、軍需資源、ドル紙幣、金塊、贅沢品、油は絶たれます。

    中国国境ルートはコロナ禍で締め切られた。また西アジアやアフリカに派遣していた外資稼ぎの人夫ピンハネ代も入らず、かなり逼迫しているでしょう。

    残る手は韓国を脅すか、ドル紙幣を自前で刷るかですが、低劣な紙幣用紙と、同じく低級なインクしか無いのなら、1枚もまともに作れません。

    で、隣の韓国に目を付けた、と思います。難癖付けるのは祖父、父の代から見てきた(笑)。あの「上から目線」の発言は、一番韓国の弱いところを知っている。ハイ、猿同士、喧嘩して足腰立たなくなるまで、奮闘する事!

  19. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (自分でもまさかと、思うので)

     今、北朝鮮の金正恩委員長が、もっとも困るのは、北朝鮮人民が「韓国
    を解放するために、北朝鮮軍を動かせ。ついでに韓国のコメを我々に分配
    しろ。金日成主席は軍を南下させたぞ。金日成主席の孫ならば、それに従
    うべきだ」と言い出すことではないでしょうか。

     駄文にて失礼しました。

  20. 匿名 より:

    “金正恩、対北ビラで「不倫関係」暴露され激怒か” (YAHOO! ニュース 6/13(土) 5:02) から一部引用。
    「ビラは、金正恩党委員長には異母兄の金正男(キム・ジョンナム)氏がおり、同氏は「浮気者の金正日」が既婚者であるソン・ヘリム氏と不倫関係となって生まれたと説明。金正恩氏の母で日本生まれの高ヨンヒと金正日氏も正式な夫婦ではなく「不倫関係」だったとしている。」
    「ビラはさらに、金正男氏が2017年2月、弟である金正恩氏が放った暗殺団により、マレーシアのクアラルンプール国際空港で殺害されたことを暴露。その動機は、日本出身の母を持つ金正恩氏に対し、長男である金正男氏こそが本物の「白頭の血統」だったことにあるとしながら、「稀代の殺人鬼」である金正恩氏を「全民族の名にかけて必ずや処断する」と宣言している。」

    もしもこれが事実なら、半島南側の、旧挺対協のおばはんどころの騒ぎじゃないでしょ。

    こんな秘密を暴露され「白頭の血統」を否定されたら、北のど臭い体制そのものが揺らぐやん。
    北の下級スパイ文在寅としても、放置できんわな。

  21. ちょろんぼ より:

    いつもお世話になっております。
    春窮もありますが、従来なら密輸等何らかの
    手段で食料を中共から持ち込んでいたと思いますが
    今回は密輸業者等がコロナに罹患した場合、
    銃殺刑にされてしまった恐れがあります。
    (コロナに罹患した場合は銃殺刑、だから北朝鮮では
    コロナで死亡する事はできないと思います)
    結局、新たな密輸業者が中共との連絡・交渉手段を
    とれるまで時間がかかるのだと思います。

  22. 匿名 より:

    私はこの件を北鮮の権力継承案件だと思っています。
    黒電話たん死亡説の後、会釈で更迭の初号機、似せる努力をしろと総ツッコミの2号機を経つつの妹ですから、おにいちゃんはまあアレしたと見て間違いないでしょう。
    妹は外交などでちょくちょく顔を出して国民からは認知されてたと思いますが、軍との接点はなかったはずです。
    「兵は留めず動かせばよく従う」ってばっちゃが言ってたので、簡単で安全な軍事行動から入って掌握を始めるんじゃないでしょうか。連絡所はすでに爆破したとの続報もありましたし、ちょっとした示威行為まではやりそうです。

    実際のところ、妹にどれだけ権力が集中するのか私には判断がつかないですし、不安定な状況下で想定外の事態が起きても不思議ではないです。うっかり南に攻め込んじゃったり、そうと見せかけたクーデターだったり……。
    北鮮としては米軍の引き具合に応じて押し込んで見せたい場面ですが、今の状態でそんなにきちきち運用できんのかなーっていう不安は残ります。
    妹や指導者層にその気はないでしょうが、状況が状況なので、この件はあまり軽く考えず情勢を注視すべきでしょう。

    1. 新宿会計士 より:

      匿名のコメント主様

      この度は貴重な仮説を賜りありがとうございます。さっそく当ウェブサイトにて紹介させていただきます。
      引き続き当ウェブサイトのご愛読並びにお気軽なコメントを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

  23. 簿記3級 より:

    またムンさん北にフラれてしまいましたね。最終的に文大統領は統一の夢を抱いたまま発狂し朝鮮の山で虎になってしまうんじゃないでしょうか、人生は何事をもなさぬにはあまりに長いが何事かをなすにはあまりに短いとはよく言ったものです。

  24. G より:

    単純に国の運営方針が変わってるので、権力構造が変化したとみるべきでしょう(爆破を見てのコメント)

    金正恩は死んだか失脚したか。

    1. G より:

      金正恩が健康を害することばかり考えてましたが、妹を擁する一派によって殺害された可能性もありますよね。

      1. 心配性のおばさん より:

        G様 お話はおもしろいのですが・・・

        >妹を擁する一派によって殺害された可能性もありますよね。

        兄上の正恩氏もその擁立にあたっては、父上正日氏の強力な支え無くしては難しかったと思います。なにしろ、一般民はともかく、側近や軍部は正恩氏の出自を知っていたわけですから、儒学社会において、簡単にできる即位ではなかったハズ。

        まして、父上が、「これが男なら・・」と惜しんだ与正氏は女性です。父上をして諦めざる得なかった即位です。兄上以上に難しい。余程、強力なバックがいなくてはムリですね。ん?強力なバック?習近平氏なら、どうかしら?氏個人の能力は置いといて、氏は中共のトップです。氏がバックにつけば、与正氏の即位は可能ですね。

        なお、この仕事は、兄正恩氏を殺害してまでの価値はない。正恩氏に不慮のことがあり、混乱を嫌った習近平氏の仕事では?この擁立に氏が尽力したとあっては、与正氏の在位中、北朝鮮は氏がハンドルを握ることができますしね。

  25. イーシャ より:

    日本政府が韓国在留邦人に帰国を促すのにいい機会なのでは?
    (どれくらい残っていらっしゃるのでしょうか?)
    一度に帰国されても、武漢肺炎対策上問題はあるのですが。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。